復元広場のユリ~常陸風土記の丘

ところでスカシユリは、有料ゾーンの中にはないのかなあ。。。
なんて思いまして。
”時の門”をくぐります。
IMG_1266_20130709213451.jpg
扇子は昨年の石岡まつりの時に買ったもの。これで扇ぎながら歩いていました。
だって、暑かったから^▽^;
IMG_1267_20130709213727.jpg
1300年前、「常陸国風土記」が編纂された時代はこれだね(^-^)
ここ・石岡市に国府(今で言うところの県庁)が置かれて、常陸の国の中心だった時代もね☆

手前から現代→中世、そして古代の門をくぐって行ったその上に料金所がありまして久しぶりに310円を払い、展示室等見物したりして
チケット売り場の方に尋ねたところ、スカシユリのメインはやっぱり橋の下(↓前回の記事をご覧ください)だけなんだって
それでもせっかくですから展示室の資料見学と、古代家屋の復元広場へ。
ここで書くまでもありませんが展示室には、市内で発掘された史跡の案内とその出土品が展示されています
足こそ運ばなかったものの、市内には東日本第二位の規模を誇る『舟塚山古墳』というものがあり、その古墳から発掘された副葬品も展示されています。
他の展示品、といっても土器等ですが保存状態も比較的良く年数の割に形になっているものばかりです。
この公園=風土記の丘にある建物や遺跡は復元したものだけど、出土品は本物!
歴史の街・石岡を詳しく知りたい方であれば、”310円なんて勿体無い!!”なんて出し渋りせず(笑)見るべきでしょう(笑)

アハハ^▽^;脱線しました!
展示室を出ますと、古代の家屋を復元した建物が集まった広場があります。
IMG_1270_20130709214256.jpg
縄文時代から平安時代位までの住宅がずらり
その中央にポツンと、ユリの花が
IMG_1272_20130709215303.jpg
でも、御世辞にも見頃とは言いかねます
かろうじて咲いているのがわずか数本。でも蕾があ何本かありましたからこちらはこれからでしょうか。。。
IMG_1271_20130709215422.jpg

もうちょっと、彩りがあってもいいかも
お花がもっとたくさんあれば、周囲の古代住宅をバックに素敵な光景となったんじゃないかい?
IMG_1277_20130709215536.jpg
ユリが終わると寂しいね
あくまで私個人としましては、四季折々楽しめるお花が、有料ゾーンのこの広場にもあればもっと訪問数が増えるんじゃないかしら。なんてね
関係者の方、そして石岡市民の皆さん、よそもんの単なる感想と軽く聞き流してください

常陸風土記の丘は本当に素敵な”歴史公園”です。石岡市内の史跡がレプリカとはいえ全てここに集結されているし、お花は楽しめるし緑豊かで広々としているし。。。
ですが、もうちょっと”色”を付けたり、工夫次第では来客数増加も夢じゃないような気がするんです

ユリの花はやっぱり、有料ゾーンの中では広場に咲いてた程度でした。
でもせっかくだから、野外展示されている昔の住宅を眺めて楽しみましょう
IMG_1273_20130709222830.jpg
囲炉裏・・・イイナ

IMG_1278_20130709221145.jpg
↑鹿の子遺跡(復元)
常磐道建設の際、発掘調査により発見された遺跡の一部を復元したものです。ちなみに実際の場所とは違います。
発掘調査で見つかった出土品は展示室に展示されています。
ここにあるのは発掘調査を元に住居を復元したものですが中は、避暑するのにいいよ
IMG_1280_20130709221532.jpg


IMG_1286_20130709221842.jpg
園内最後の展示住宅、会津民家の中。
江戸時代の建築、旧佐藤家住宅。福島県の会津より移築されたものです。

茨城県で最も歴史が古い、石岡の地にたくさんの古代住宅や遺跡がここに集中!
山に囲まれた、自然の趣向たっぷりなこの公園で太古の風を感じ、古の人達の思いを知る。。。
そういう1日があっても、良いではありませんか

・・・なんだか、うまくまとまらない
大変失礼、いたしました^▽^;

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/07/09 22:31 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)
Romanさんへ♪
こんばんは。こちらこそ、お褒めの御言葉ありがとうございます(*^_^*)

有料ゾーン、せっかくお金をとっているのになんだか勿体無さを感じます。
展示資料も正直、変化するわけでもないので一度見れば”お金を払ってまで。”と皆さん感じられるのでしょうねv-390
ずっと以前は、古代家屋の広場にある民家で体験教室のようなものを行っていたような気がします。
今は果たしてどうなのでしょうね。。。
記事に書いたように、季節毎に楽しめるお花を植えたり、何かあると良いのですが。。。

> 歴史ボランティアの方も休みの日だけ無料案内しています。
私が訪れた時も、ボランティアの方が案内してくださいました(*^_^*)
やっぱり、地元の方の案内があった方が展示資料も興味を持って見ることができますね☆

[ 2013/07/10 23:35 ] [ 編集 ]
素敵に紹介ありがとうございます。
この有料ゾーンも地元の小学生がたまに来るようですが休日でも見学者は少ないですね。
歴史ボランティアの方も休みの日だけ無料案内しています。
フラワーパークと同じように何かあるのもいいかも・・・。
[ 2013/07/10 06:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-