泉ヶ森の泉神社

梅雨に入ったはずなのに、なかなか雨降らないなあ。。
なんて思っていたら、夕方やっと降ってくれましたねえ。。。
でもかろうじて地面を濡らす程度、集中豪雨は困るけれどやっぱりもう少し潤いが欲しいかな?

さて、先週の日曜日。三の丸庁舎を出て時間がたっぷりありましたので以前から興味を持っていた”癒しのスポット”を訪ねてみることにしました

JR大甕駅から徒歩だと約10分、車ならわずか5分足らず(でも狭い道です)な場所に、ひっそりと鎮座しているのは泉神社。
ここには、「常陸国風土記」にも登場する”癒しスポット”が潜んでいるのです。
では、鳥居をくぐってみましょう
IMG_0898_20130611203942.jpg
鳥居をくぐると、緑生い茂る参道。
辺りで聞こえてくるのはただ、鳥の鳴き声のみ。
IMG_0902_20130611204235.jpg
この静まり返った中を抜けると、社務所前に御神木が祀られているのが目に留まります。
IMG_0905_20130611210822.jpg

IMG_0906_20130611210953.jpg
杉の木に桜が根付いた”宿り木”なのだとか。落雷により損傷を受け現在はこうして雨風を凌いで保存しているそうです。
IMG_0907_20130611211147.jpg
樹齢約450年の御神木様に、合掌・・・

さあ、拝殿(?本殿)にやってまいりました!
IMG_0913_20130611211250.jpg
IMG_0914_20130611211705.jpg
帰宅後にネット等で調べたところ、崇神天皇(すじんてんのう、開化天皇10年 - 崇神天皇68年12月5日『古事記』『日本書紀』に記される第10代天皇(在位:崇神天皇元年1月13日 - 同68年12月5日))の時代の創建と言われていますから、意外と歴史は古いですね
祀神は天速玉姫命(あまのはやたまひめのみこと)で、日立市内では最古の神社と言われています。
IMG_0915_20130611212235.jpg
まずは御参りを
道中の交通安全を祈願して・・・と。
祈願を終えてUターンすると、鳥居(拝殿の方の)を出たすぐそばに下へ続く遊歩道を発見。
IMG_0916_20130611212421.jpg
そこを降りていくことにしました。

すると・・・
IMG_0917_20130611212841.jpg
一つの祠、そしてそれを囲むように昏々と沸いている泉。。。
そう!ここが”泉ヶ森”。
IMG_0929_20130611213003.jpg

しかもその泉の水が、なんとも澄みきったこと!!
IMG_0923_20130611213319.jpg
いるだけで、実に気持ちいい。。。
まさしく、癒しのスポットです(≧≦)!

IMG_0925_20130611213358.jpg
それもそのはず、ここはその昔”密筑(みつき)の里大井”と呼ばれていて、常陸国風土記にも登場しているスポットなのです。
このように紹介されています
此れより東北二里に密筑(みつき)の里あり。
村の中に浄き泉あり。
俗(くにひと)、大井と謂ふ。
夏は冷にして、
冬は温し。
湧水流れて川と成る。
夏の暑き時、
遠邇(おちこち)の郷里より
酒肴を持ち来て、
男女会集ひ、
休遊び飲楽めり。
(常陸国風土記 二十章『久慈郡(二)』より)

IMG_0917a.jpg
夏になると、あちこちの村里からお酒やおつまみを持参した男女がここに涼みにやってきて、お酒を飲んだりおつまみを食べながら楽しく過ごしていたと書かれています。
いわば、”最古のビアガーデン”だったりして?!
当時の光景が目に浮かぶ・・・楽しかったろうなあ・・・。

確かに、缶ビールやワンカップ(冷)と軽いおつまみでもここに持参し、ぐいっと一杯やれば時間を忘れて和みそうだ(笑)※ゴミはちゃんと持ち帰りましょう!
つい出る妄想が止まらない(≧З≦)♪
IMG_0926_20130611214757.jpg
この太鼓橋の下の水もホラ!
底がこんなにはっきりと見えるの。。。
IMG_0927_20130611215013.jpg
太古の昔から湧き出ている、泉ヶ森の神秘の泉。つい、手ですくって飲みたくなります。実際、昔は飲料にも使われてたそうですが長い年月が経つうち、参拝者の御供物や御賽銭で泉は汚れ、現在は飲料に適していません
IMG_0921_20130611215411.jpg
「平成の名水百選」にも選ばれているこの泉、いつの日か再び飲料水として利用でき、ここを訪れた人達の喉を潤す日が来ることを願いましょう



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/06/11 22:06 ]  日立市 | TB(0) | コメント(2)
karinさんへ♪
karinさん、こんばんは!
コメントありがとうございます(*^_^*)
こちらもようやく、雨が降ってくれました。ほんの数時間程度で止みましたけど。
水不足も心配だけど、それよりも台風3号が接近しているそうですね(>_<)
どうか、お気をつけくださいね!

写真で見るだけでも癒されるでしょう。。。
さすがは太古の昔からある癒しのスポット、オーラが違いました!
泉の森にいるだけで、日常のストレスが癒えていくようでした。
大々的に宣伝をされていないスポットですが、立ち寄ってみる価値アリなところです。

参拝客、私が訪れた時は小さい子連れのご夫婦1組が、そして泉の森にいた時にカメラを提げた中年の男性が1人、ただそれだけでした。私と入れ違いに誰かがいらしたようだったけれど、少なくとも同じ県内の笠間稲荷神社とか磯崎神社のようにぞろぞろ・・・といった感じではなく、至って静かでした。

”連れてって!”と叫びたくなった時には遠慮なくいつでも御一報を(*^^*)!
リクエストあらば、御案内いたします(笑)
[ 2013/06/12 21:10 ] [ 編集 ]
泉神社
竹千代さん おはようございます

こちらも昨日の午後から小雨が降りはじめましたが
今はもう止んでいます。水不足がホントに心配ですね。

泉神社、鳥居をくぐるところから、なぜかほっとした気分に
なりますね。あ、お写真の鳥居をくぐりました(^^)。
まさに癒しのスポットですね。

そして祠の周囲に湧き出る泉、、、そこに佇んでいるだけで、
心身をいやしてくれそうです。

この日は日曜日だったようですが、あまり参拝客は見えない
のですか?

それにしてもこうして茨城を紹介すべく、精力的に行動して
いらっしゃる竹千代さんが羨ましいです。連れてって!と
叫びたいkarinでした。
[ 2013/06/12 10:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-