幻の筑波鉄道に乗って<8>

長らく引きずりました”幻の筑波鉄道=りんりんロードの旅”のお話も、今回で最終回です。
再びやってきた、元常陸藤沢駅の藤沢休憩所に辿り着きました。
IMG_0695_20130604202525.jpg
ここで休憩、とあらかじめ買っておいた「おーいお茶濃い味」を飲み、バッチリ水分補給します。
ここに遊びにやってきた、2人の幼子連れの若い男性が私に
「こんにちは~!」と声をかけてくださいました。つられて2人の子供も”こんにちは”と
つい出る笑顔。和むわあ。。。
世の中、まだ捨てたもんじゃないですね(笑)

新緑の中、暫し休憩していると実に気持ちがイイ!
ふと見ると正面のホーム(正式には”元ホーム”)にある屋根の下で一人の学生さんが読書中
IMG_0697_20130604202917.jpg
電車待ちをしているみたいですね(*^_^*)
この舗装された道路が、20数年前には線路が敷かれその上を鉄道が走っていたんだなあ、と思うと不思議な感じ。。。
IMG_0700_20130525224426.jpg
さあ、道のりはまだ長い!なんせ終点の土浦までここからあと7.5kmあるんですから
まだまだ、よろしくねレンタサイクル君!

IMG_0702_20130604211348.jpg
♪運転手は君だ~車掌は僕だ~♪
などと、電車ごっこの歌を歌いつつ自転車を運転してるものの、正直この時かなり疲れが出ていました^◆^;
時折、遥か頭上を飛ぶ飛行機が通過するたびに”自転車ごと運んでぇ~!!”とすがりたくなる気持ちが湧いてくる(笑)
あんなに目の前にはっきりと見えてた筑波山も、だんだん遠くなってきましたが土浦までの距離はなかなか縮まらない。。。

あ~、やっと虫掛駅だあ!!
IMG_0705_20130604211435.jpg
藤棚のある虫掛休憩所に到着!朝、作業をしていた人達が集まっていたところです。
ここで最後の休憩をします。田んぼから吹いてくる風が、なんとも気持ちいいこと
元ホームだった場所を見ると、草がすっかり生い茂っています。
IMG_0704_20130604212054.jpg
鉄道在りし日は通勤・通学の人達がここに立って電車待ちをしていたでしょうに。。。
鉄道廃止後、無人の廃墟となった今ではこの通り。ちょっと感傷的な気分になりました

雄大な筑波山と田園風景、そして緑のトンネル。。。美しくのどかな風景に温かい人達との出逢い。。。
これみんな、亡き筑波鉄道が遺してくれた遺産だと思います
これからも末長く、沿線に住む人達やこのりんりんロードを愛する人達の手で「筑波鉄道の遺産」を大切に守っていって欲しいと思います。私も勿論、応援しますよ

北条を出て、約1時間と30分。土浦を出発してから約6時間。。。
ついに、戻ってまいりましたあ!!(≧▽≦)
IMG_0706_20130604213459.jpg
レンタサイクル君ともここでお別れです。
長旅の同伴、お疲れ様!そして、お疲れ様私
今回レンタサイクルを借りたまちなか交流ステーション ほっとONEでは土浦市内の情報も発信していますので、土浦へ御越しの際にはお気軽に立ち寄ってみてくださいね
<まちなか交流ステーション ほっとONE>
茨城県土浦市川口1-3-132(川口ショッピングモール505内)JR土浦駅より徒歩約5分
電話番号 029-879-8815
利用時間 10:00~17:00
定休日:水曜日、12月29日~1月3日
レンタサイクル利用料金:1日500円
保証金1,000円(返却時に返金)
※自転車をレンタルされる場合、身分証明書の提示が必要ですので免許証or健康保険証等を忘れずに☆


今回は「とりあえず筑波まで行って戻って、北条でちょっと寄り道してそれから帰ってきました」という、実に単純な旅だったけれど、きっとまた挑戦しますりんりんドロードの旅
次回はもう少し、北条の街をゆっくり散策してみようか。それとも小田城跡でも?武者塚古墳もいいねいやいっそ、岩瀬まで行っちゃおうか。。。(゜▼゜)と、無謀な夢は尽きない(笑)

これにてひとまず、幻の筑波鉄道の旅のお話は終わりです。
ずっと記事をご覧くださった皆さん、大変お疲れさまでした☆
又、ありがとうございました

IMG_0707_20130604214319.jpg
↑記事とは関係ありませんが、土浦駅西口バスロータリーのとあるバス停で見つけたベンチ。
レンコンですさすが!!(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/06/04 22:04 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)
karinさんへ♪
karinさん、こんばんは(*^_^*)
コメント、ありがとうございます!

> 火野正平さんの「こころ旅」みたいですね
先日コメントを書いてくださった方のコメントで、今回のルートを火野正平さんが通られたことを知りましたv-290丁度、私が走ったところを芸能人の方が通られたなんて、なんだか嬉しく感じました。

茨城県の良さを紹介できるのはやはり、茨城県民しかいないと思っています。
魅力度に欠けると言われている茨城県だけど、本当はとてもいいものを持っているんだ、ということをPRしたい一心で書かせていただいています。
温かいお言葉、いつもありがとうございますv-421
そして心の中の御同行(笑)、ありがとうございました!
[ 2013/06/05 20:30 ] [ 編集 ]
お帰りなさい!
竹千代さん おはようございます

レンタルの自転車での旅、すごいですねぇ、、、!
火野正平さんの「こころ旅」みたいですね。

何であれ、旅はいいですねぇ。竹千代さんのように
郷土を紹介したい一念でこんなに大変なことを
楽しそうに実行できるなんて素晴らしいです。

自転車に乗れなくなったば~ちゃんはひたすら
竹千代さんが自転車に乗って颯爽と走るお姿を
想像し、、、心の中で一緒に走りました。
[ 2013/06/05 10:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-