幻の筑波鉄道に乗って<7>

名残尽きない北条の街に、再訪問の約束をしつつお別れをしまして再び幻の筑波鉄道=りんりんロードの旅が始まりました。
長時間、自転車のサドルに腰掛けていたせいかお尻が痛むようになり、ペダルをこぐ足も重くなってきました
IMG_0687_20130603203002.jpg
常陸北条駅跡、常陸小田駅跡を通過し、小田城跡のそばを走っているとこの日開催されていたウォーキングラリー・「つくば100キロウォーク」幻の筑波鉄道に乗って<4>をご参照ください^^)に参加された人達とすれ違いました。
汗だくになり、吐く息も荒い中、自転車の私に”こんにちは”と挨拶してくださった方が数名。
いづれも面識のない、初対面の人達です。
IMG_0688_20130603203814.jpg
すれ違いざま、ただ一言挨拶しただけ。ただそれだけなのに、なんだかハッピー
そういえば、筑波駅へ向かう途中でもりんりんロードをお散歩されてた方が自転車に乗ってる私に、
「こんにちは」と挨拶してくださったっけ
人と人、ましてや他人同士が関わりを持たないようにしつつある今の世の中ですが、こうしてお互いに声を掛け合うことで犯罪も防げるのかもしれませんね^^挨拶された側も気持ちがいいし。
やっぱり最低限、挨拶って大切だよ、うん

土浦に入る手前の高架道路下には、壁画が描かれています。
筑波へ向かう時にも目にとまったけれど、帰りだから今度はゆっくりと眺めていくことにしました
DSC_0917.jpg
虹の橋を走っているのはつくばエクスプレス(左)と筑波鉄道(右)でした。
つくば方面に描かれている赤い電車は筑波鉄道で
IMG_0689_20130603211546.jpg

土浦方面側に描かれているのがつくばエクスプレス(通称:TX)
IMG_0690_20130603211721.jpg

世代交代を思わせるような壁画ですが、夢の共演です(*^_^*)
IMG_0692_20130603211905.jpg
IMG_0693_20130603211937.jpg
東京・秋葉原~つくば間の高架鉄道上を快速に走るつくばエクスプレスと、茨城県南の田んぼの中をのんびりと走る筑波鉄道、全くタイプの異なるこの2つのローカル鉄道が今、同時に走っていたらどうなっていたでしょうね。。。
IMG_0691_20130603213226.jpg
壁画の前には休めるベンチがあります。「昭和」の鉄道・筑波鉄道と「平成」の鉄道・つくばエクスプレスの夢の共演を眺めながらおにぎりやサンドイッチを食べ、休憩してもいいね♪

疲れた身体に鞭打って再び自転車に乗車した私。
おお、やったあ\(^o^)/土浦に戻ってまいりました!
IMG_0694_20130603213844.jpg
5時間ぶりの土浦市(笑)”土浦市”の文字を見てほっとする私
しかし、終点まではまだ遠い。。。

さあ、長らく引きずってまいりました「幻の筑波鉄道」の旅、いよいよ次回で最終回記事といたします
皆さん、お疲れのところ大変恐縮ですがあと1話だけ、お付き合いくださいね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/06/03 21:45 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-