幻の筑波鉄道に乗って<2>

虫掛駅周辺は、レンコン畑があちこち点在していました。
畑の奥に見える高架道路は常磐道。この下をくぐりぬけて筑波へ向かいます。
IMG_0613_20130526222154.jpg

途中で、道端に咲いていた綺麗な花に見惚れてつい、道草を
IMG_0618_20130526222323.jpg
色とりどりのポピーがとても綺麗
筑波山を背景に、ベストショットなアングルです。
IMG_0617_20130526222532.jpg

IMG_0616_20130526222605.jpg
花の美しさに移動するのも忘れ、ついボーっとした時を過ごす・・・文字通り、”道草”食っちゃった!
・・・なんて言ってないで、移動しなくちゃ!

再び、田園風景の中を自転車で走ります。
暫くすると、第二の休憩所・藤沢休憩所(旧:藤沢駅)に到着しました!
IMG_0620_20130526222912.jpg
虫掛駅よりも少々、大きいのかな?
まだ歳の若いお父さんとその子供達が、一緒に遊んでいる姿を見かけました。
IMG_0623_20130526223115.jpg
かつて駅だったところが現在は公園として利用されています。
サイクリングしている人、キャッチボールをしている人etc様々。。。
自動車をシャットアウトし、通行人(自転車含む)に気を付けさえすれば子供達の良き遊び場です
元・駅でお友達数人と”電車ごっこ”!それ、いいかも(≧З≦)
なんてね(笑)
IMG_0699_20130526223913.jpg
↑りんりんロードを走行中に初めて見つけたお店やさん。今回は立ち寄らなかったお店だけど酒屋さんです。

この休憩所は帰りにも立ち寄りましたので、後でまた書かせていただきますね♪
さあ、筑波目指さなくちゃ=3
IMG_0622_20130526223346.jpg
筑波休憩所まで、ここから12.9km・・・頑張ったろやん

ここ・旧藤沢駅は一応、土浦市ですが筑波鉄道営業当時は新治村でした。
合併後の今でこそ、土浦市・つくば市・桜川市と”3つの市にまたがった鉄道”と言えますが、思えば筑波鉄道が走っていた頃は「つくば市」が誕生する前でしたから、当時の市町村名だと「土浦市」「新治村」「筑波町」「真壁町」「大和村」「岩瀬町」の1市2村3町を縦断する鉄道だったことになりますね
その距離、40.1km。湊線の何倍?
どーでもよい事に何気なく興味を持ち始めると、とことん追求する悪い癖。
大変失礼いたしました^▽^;

さあ、いよいよ土浦市内最後の”筑波鉄道駅”に到着しました。
IMG_0625_20130526224418.jpg
田土部(たどべ)駅跡。
この駅もホームが残っており、休憩用の東屋が1個設置されています。
が、トイレはありません。
IMG_0629_20130526225956.jpg

お茶飲んで、持参のお弁当でも食べて休憩するのに最適!
IMG_0627_20130526225843.jpg

でもゴミはちゃんと持ち帰りましょうね♪
IMG_0626_20130526230232.jpg
何しろ、ゴミ箱が設置されていないんですわ
ここに限らず、りんりんロードの休憩所ほとんどが。ですからご利用の際にはゴミ袋を忘れずに持参しましょうね☆
旧田土部駅周辺にも、何かスポットがあるらしいね
IMG_0628_20130526230532.jpg
次回、レンタサイクルを利用する際には距離を短くする代わりにこういったスポットを探検してみてもいいかな(*^_^*)
でも今回は通過します^^;

筑波山も目の前に迫ってまいりました
IMG_0630_20130526230848.jpg

いよいよ、土浦市を離れつくば市に入ります
というわけでりんりんロードのレポート、まだまだ続きますよ~!!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/05/28 19:18 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(4)
もろ地元民さんへ♪
さちきさんのところから来てくださったのですね(*^_^*)
訪問とコメント書き込み、ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいね☆

火野正平さんも通られたのですかi-237素晴らしい!!
馴染みのある地域と知り合いの方がTVに出られたのを見た時のテンションi-184なご様子がよく想像できます(笑)
芸能人の方が結構、来られているのですね!あんなにのどかで美しい景色ですもんね。。
そんな地域に住まわれていて、なんだか羨ましく感じましたv-398

> 地元なのに 看板にあるスポット? なんだろ?わからないので明日にでも見に行ってみます。
なんでも、遺跡のようなものがあったようです。私も勉強不足でしたので後で調べてみますね♪

田園風景の中のサイクリング、とても気持ち良かったのでまたTryしてみたいと思っています(笑)
[ 2013/05/30 20:00 ] [ 編集 ]
田土部休憩所は 朝のB/Sで放送してる火野正平さんの こころ旅で正平さん一行も休憩してました。去年の竜巻の前の週です。大好きな番組が地元通過してるなんてテンションあがりました。正平さんと話したおばちゃんちに 今朝テレビに映ってたよ。正平さんと会えて羨ましい♪と 押しかけちゃいました(笑)


地元なのに 看板にあるスポット? なんだろ?わからないので明日にでも見に行ってみます。

ちなみに4月には 休憩所近くに福くんと成宮さんが一休さんのロケで来てました(*^_^*) ギャラリーたった5人の中の一人でした。
田園風景がマッチしたんでしょうね。
さちきさんのブログから来ました。また寄らせて頂きます。
[ 2013/05/29 22:37 ] [ 編集 ]
通りすがりさんへ♪
情報提供、助かります^^
何分、自分がこの鉄道に乗車したのはたった1度きり、それも鉄道など関心を持たなかった時でしたから駅舎があったかどうかとか、どんな駅舎だったとかなど全く覚えていないもので^^;
駅舎のない駅が多かったようですね。

> 現在の「藤沢駅」は当時「常陸藤沢駅」で比較的人口が多く、ちゃんとした駅舎があったと思います。
今は休憩所としての駅(?)ですが、大きさからみて現役時代もわりと大きな駅だったのかなあと思いました。

> ポピーが咲いているのは「種」を生産している「坂田園芸」さんですね。
> 坂田駅に隣接していました。
ポピーがあまりにも綺麗だったのでつい、立ち止って見惚れていました。坂田園芸さんの名前は耳にしたことがありますが、ここだったのですね!

いろいろと教えていただき、ありがとうございました!
[ 2013/05/28 23:41 ] [ 編集 ]
筑波鉄道は駅舎の無い無人駅が多い記憶があります。
ムシカケや田土部も駅舎は無かったかな。
現在の「藤沢駅」は当時「常陸藤沢駅」で比較的人口が多く、ちゃんとした駅舎があったと思います。
ポピーが咲いているのは「種」を生産している「坂田園芸」さんですね。
坂田駅に隣接していました。
[ 2013/05/28 22:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-