ちょっ蔵 新酒を祝う会、行ってきました!<前編>

静かな静かな、ローカル線駅付近が。。。。。

こんなことになってたりして。。。
IMG_0140 (2)
去る4月28日(日)にJR水戸線・稲田駅前にある磯蔵酒蔵さんにて開催された蔵開き、
「ちょっ蔵 新酒を祝う会」の会場入り口の模様です
駅を出てからすぐに左折、さらに左折して線路を渡った途端にこのありさま
開場は11:00ですが30分前にしてこんな状態です
ようやく、入り口が解放されぞろぞろと流れていくようにこの集団が磯蔵さんの敷地内に吸い込まれていきました。
IMG_0141 (2)

一人でも多くの人に、新酒を味わって欲しい。。。そして、人々との出会い、生きていることへの感謝の気持ちを分かち合いたい。。。そんな意図のもと開催されるようになった『ちょっ蔵 新酒を祝う会』も今年で7回目となります
静かな石材の街の駅、稲田駅がおそらく1年中で最も賑わうスペシャルデー
「今日だけだから、こんなに混むのは。普段は誰も通らねえ。」
入場待ちで並んでいる際、私の前に並んでいた男性がそうおっしゃっていたっけ。
IMG_0139 (2)
この日は水戸線も大活躍!!そういえば隣の駅・笠間駅では丁度、つつじまつりだもんね♪

入場はあいにく、無料ではありません大人1人2,000円がかかります。
お酒の試飲も、1杯500円別途かかりますから決して安くはありません(>_<)
でも大丈夫♪御土産付きなんです
IMG_0142_20130501213245.jpg
入場料を支払うと手渡される、記念酒引換券。
勿論、私もいただいてきました!
コレ↓
IMG_0280_20130501213458.jpg
※この画像は帰宅後に自宅で撮影したものです。
純米酒+お箸+ぐい飲み(笠間焼)
記念酒のラベルには今年の干支「巳」と書かれています(*^_^*)
まだ呑んでいませんので、御味の方は呑んでから後日、裏ブログの方で書かせていただきますね☆
きっと美味しいはずです
それにしてもお酒にぐい飲み、おつまみを食べる時のお箸までついて1セット、これを御土産に手渡すなんて粋な計らいです磯蔵さん!

日本酒をこよなく愛する人、磯蔵さんの往年のファン、地元に住む呑んべえさん等が会場に入り混じり、それぞれの思いのままに許された時間を過ごします。御土産にもらった瓶を既にこの場で空けている人、試飲コーナーでもらってきたお酒を飲む人、またそれをさらにお替りする人etc様々。。。
IMG_0143_20130501214005.jpg
酔うには少々、早い時間ですがすっかり皆さん上機嫌♪
勿論、この時は私も1杯500円の升酒を頂きすっかりいい気持ち
IMG_0155_20130501214147.jpg
紙コップのは300円でしたが、やっぱり美味い日本酒は私的には升が一番!
ちなみにこの升酒は、コレ↓
IMG_0222_20130501214613.jpg
「稲里 辛口 石透水仕込み」・・・クセが無く、濃い酸味も無い!ストレートで後味もひかず、それでいてまるで清水のような舌あたり。。。(≧▽≦)好みのタイプに巡り合えた!!これも御縁(笑)
この”石透水”というのは、ここ・稲田の地から湧き出る良質の地下水だそうです
IMG_0164_20130501222045.jpg

その昔、稲作が盛んだったという稲田地区。当時、米作りを営んでいたという初代蔵主の磯良右衛門さんという人が、この地に湧き出る地下水=石透水に目を付け、江戸時代末期ごろからお酒づくりを始めたそうです。
こうして誕生したのが、銘酒「稲里(いなさと)」だそうです
IMG_0157_20130501221932.jpg

御影石の産地であり豊富な米の大地でもある稲田ならではの銘酒。
よそでは絶対、真似できない味でしょう。。。
IMG_0123_20130501220336.jpg
磯蔵酒蔵さんの酒蔵(稲田駅内陸橋通路より撮影)磯蔵さんは稲田駅の丁度、すぐ裏にあるんです。
蔵見学は普段も行われているそうです(但し、要予約)
興味を持たれた方は磯蔵さんのHPをご覧ください→磯蔵酒蔵

確かにこのお酒のストレートな味はカクテルにも使えそうです(≧▽≦)
午後からは、ここで日本酒BarもOPENしました(*^_^*)
IMG_0171_20130501221531.jpg
銘酒「稲里」を使ったカクテル各種が、一流のバーテンダーさんによって振舞われたんだって!
あいにく今回は時間の都合上、私はその場に居合わせることができませんでしたが
せめて、メニューボードだけ拝借。
IMG_0147 (2)
スッキリとした稲里は、オレンジジュース等のフルーツジュースにも合いそうね

ところで、お酒飲めない人はこのイベント楽しめないの?
とんでもございません(≧≦)
フードコーナーがあちこちにあり、大変充実していましたからお酒飲めない方でも充分、楽しめました!
たとえば倉庫内のお蕎麦屋さんとか。。。
IMG_0150_20130501222355.jpg

「瓦礫のパティオ」と書かれたコーナー、酒蔵のそばではピザが。
IMG_0152_20130501222640.jpg
食べていないのでピサの画像はありません

さらに、”うまいもん長屋”と名付けられたコーナーではおつまみがたくさん販売されていました!
IMG_0146 (2)

たとえば、これとか。
IMG_0170_20130501223050.jpg
揚げうどんのスナック(名前、忘れちゃった

甘いスイーツはいかが?
IMG_0207_20130501223146.jpg

春色杏仁豆腐、他スナック数種類!
IMG_0206_20130501223246.jpg
お酒の呑めない人達=未成年の方やドライバーさん方も楽しめるような配慮もありがたいですね♪
どんな人にも喜ばれるサービス、まさしく商売人の鏡じゃないですか

あれ?ステージで何か始まったぞ
IMG_0158_20130501223758.jpg
そう。会場を盛り上げお酒をより美味しく堪能するためのステージイベントも企画されていたのです。
コメディから郷土芸能まで、熱いステージが繰り広げられました!
IMG_0165_20130501224146.jpg
この叔父様は何者・・・?

というわけで、後編に続きます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/05/01 22:45 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(4)
きらきらサクラさんへ♪
こんばんは^^コメントありがとうございます!

日本酒は苦手な方多いですよね!でも大丈夫☆
呑めない方でも楽しめるイベントです。実際、お子さん連れの方もたくさんいらしていました!

笠間のつつじ祭りもあり、陶炎祭もありGW中の笠間は忙しいですね(*^_^*)
[ 2013/05/02 22:47 ] [ 編集 ]
troyさんへ♪
こんばんは。コメントありがとうございます(*^_^*)

troyさんは笠間在住の方だったのですね♪地元にいても全てのイベントを把握することは難しいですよね^^;
かくいう私も水戸市内のイベントは・・・いや、なんでもないです(笑)

福原駅の方は足を運びませんでした。先を越すなんて^^。まだまだ間に合いますよ!
[ 2013/05/02 22:45 ] [ 編集 ]
大盛況
こんにちは。
私は日本酒は飲めないのですが、フードコーナーは楽しめそうですね。

笠間のつつじ祭りもあり、大盛況のようですね。
[ 2013/05/02 05:55 ] [ 編集 ]
おはようございます。
地元の私は全くこのイベント知りませんでした。すごいですね。
稲田、福原駅が改装したので一度行ってみたかったんですがそれも先を越されましたね。
今度行ってみます。
[ 2013/05/02 04:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-