皇居外苑お散歩

東京駅を丸の内口から出て直進すると、間もなく正面に見えます皇居外苑。
お堀と噴水公園の脇を通り、すぐに左手に見えるのが桔梗門手前の巽櫓(たつみやぐら)という建物です。
IMG_1297_20130119203522.jpg

背景に見える高層ビルが、対照的な組み合わせだけどなぜか違和感がない(・・)
IMG_1299_20130119203754.jpg

そして、この光景
IMG_1302_20130119203940.jpg
巨大都市にふさわしく、周りは高層ビルばかり。でも手前に松並木。
近未来的な光景と、古来の純和風庭園。相反する二つの光景がちっとも違和感感じられないのが皇居外苑の素敵なところ。
何と言っても、国の特別指定を受けている公園そして門で仕切られた向こう側には天皇陛下をはじめとする宮様方がお住いになられていますからね。。。
IMG_1304_20130119205318.jpg
二重橋のそばにある正門。一般人はこの先立ち入り禁止です。
門の前ではガードマンさん方が無表情で微動だにせず立ちはだかり、任務を果たしています。

ここで皇居外苑の全体図など掲載させていただきますね^^
といっても、パンフレット画像をお借りしたものですが^^;
DSC_0394.jpg
クリーム色の部分の皇居内は宮内庁管理用地で、この区域だけは民間人は入ることができません。
といっても、外苑だけで結構広いですよ(>_<)歩くだけでもかなり良い運動となります。
この日はマラソン大会が開催されていたようです。
IMG_1300_20130119211207.jpg
掲載する順番が狂ったけど、皇居外苑の入り口付近(東京駅から向かって)にある桔梗門です。

そしてここが、二重橋。
IMG_1308_20130119211506.jpg
この皇居外苑内でおそらく、一番人気の記念撮影スポット☆
この橋をバックにポーズをとるグループがたくさん、いらっしゃいました!
ちなみに手前の橋は私達民間人でも通行できますが、奥の橋は通れません。
その”通行可能”な橋の上から皇居内を撮影
IMG_1306_20130119211714.jpg

アップでもう一枚☆
IMG_1305_20130119211956.jpg

”天皇ハ神聖ニシテ侵スベカラズ”という、明治憲法時代の頃だったらとてもこのようなことできなかったのでしょうね
ここ・皇居外苑が国民公園として開放され、一般国民が自由に出入りすることが出来るようになったのは昭和24年だそうですその20年後の昭和44年には日本武道館や科学技術館を含む北の丸エリアも追加で解放されるようになり、昭和38年には”特別史跡”の指定も受けています。
IMG_1294_20130119212652.jpg
かつては徳川の城・江戸城があった地であることはたとえ歴史に興味のない方でも御存じでしょう。
明治維新後に宮様の屋敷となったんですよね

正門も入れて、今一度二重橋など☆
IMG_1310_20130119213010.jpg

水戸市民の私めがどうしても見ておかなくちゃいけない場所へ。
でもそこは修復工事中でした
IMG_1313_20130119213250.jpg
桜田門であります。映画化もされたあの有名な事件=桜田門外の変があった舞台・桜田門。
修復工事の為、現在は見学不可となっています。
IMG_1312_20130119213502.jpg
※下の注意書きは実際は書かれていません
ここで150年ほど前に、歴史を揺るがす大事件があったのかと思うと感慨深いものがあります。
次回訪れる時には修復工事も終了し、生まれ変わった桜田門の晴れの姿を御目にかけることができるでしょう。。。

桜田門から再び、桔梗門方面に向かう途中二重橋のお堀を泳ぐ白鳥さん発見
IMG_1315_20130119214217.jpg
皇居のお堀を悠々と泳ぐ白鳥さんだからきっと、気品もあるに違いない。
いくら人に慣れていても、人のそばにやってきて”餌くれ!”なんてことはしないでしょう(笑)

江戸時代、そして幕末から明治維新の激動の時代~戦争・・・そして今の時代をずっと傍観してきたであろう皇居外苑。東京都の波乱の歴史を観て来たその公園は今、都民の憩いの場として愛されているのですね
IMG_1309_20130119223950.jpg
二重橋の近くにあった、ハイカラな駐在所。このような建物が苑内のあちこちに点在していました。

最後に。
皇居外苑の一番外にあるお堀を通過すると、和田倉噴水公園という広場がありましてこちらの建物はその公園内にある、トイレや自販機が設置された無料の休憩所であります。
IMG_1319.jpg
皇居外苑を一周し、疲れを癒しにちょっと休憩、という方に最適。
この休憩所の正面には噴水があって、勢いよく流れる噴水と一緒に皇居内の櫓まで見えちゃう(≧▽≦)
IMG_1318_20130119225129.jpg

癒しの光景!なんだかいいなあ。。。
IMG_1320_20130119225315.jpg

都会という名のジャングルの中にぽっかり浮かぶ、癒しの空間。。。
それが特別史跡、皇居外苑というスポットなんですね
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/01/19 22:57 ]  県外編<東京> | TB(0) | コメント(2)
せいパパさんへ♪
景観として楽しむもよし、苑内をジョギングするもよし!
様々な楽しみ方が出来る皇居外苑。
純和風庭園なのに、周囲の高層ビルの光景がちっとも違和感ないのが不思議ですよね☆
[ 2013/01/20 22:49 ] [ 編集 ]
こんな素敵な景色だから
走ってる人が大勢いらっしゃるのかも
対照的な景色も合うなんて
不思議ですね。
[ 2013/01/20 00:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-