水戸の八幡さま(水戸八幡宮)<その二>

水戸八幡宮記事の続き、いきます。
わが初詣スポットとなった、”水戸の八幡さま”には、”オリジナル”(?)な開運グッズも販売されているんです(*^_^*)
IMG_1206_20130109225440.jpg
羽子板の羽根、ですって?御名答~!!☆
見ての通り、お正月遊びの代表・羽根つきで使う羽根であります
この羽根が御守りとなっているんです
IMG_1207_20130109225912.jpg
羽根に付いてる玉の部分は「むくろの実」と言われ、無病息災と幸を呼ぶ御守りなのだそうです。
破魔矢は神社によくありますが、羽根つきの羽根が御守りというのはちょっと他では見かけないかも
見た目も可愛いので”参拝記念に一つ”と思い、選んでみましたが何しろ、三が日から数日経過しているしおそらく毎日たくさんの人達が入れ換わり参拝し、この御守りを買って行かれたに違いありません。ですから残念ながら良質な状態のものがなく、よく見ると羽根が破損していたりひどいのになると”むくろの実”すら紛失してしまっているものもあったりで結局決まらず、普通の「家内安全・八方除け」の御札を1枚買いました

ちなみにここ・八幡宮の境内では来る1月14日の成人の日に、邪気払いの行事として「羽根つき神事」が開催されます
タウン月刊誌によりますと巫女さんによる羽根つきや新成人、水戸の梅大使による羽根つき奉納の他、一般人も参加できる羽根つき大会も開催されるとか(11:30~)
神聖なる神事ですがなんだか、楽しそうじゃありませんか?
IMG_1183_20130109230608.jpg
八幡宮では他にもたくさんの年中行事が開催されています。去る1月4日には氏子さん達による”湯清め”の儀式も行われました。
八幡宮で開催される、年中行事に関しましてはコチラを→水戸八幡宮

さて、行事もさることながら八幡様の境内には他にも見どころがございます(*^_^*)
その中でも私が注目したスポットを紹介いたしましょう。
まず一か所目。鳥居の前にあったお社。
IMG_1185_20130109231538.jpg
”火伏せの神”という石碑が添えられています。
由来についての解説もちゃんとあります。
IMG_1186_20130109231705.jpg
正式には”鎮火の神二神官”と言われているそうな。

時は江戸時代、何の御縁があったか江戸深川より花車を受け取った馬口労町(ばくろちょう:現在の栄町)が、お祭りの際、この花車を引きまわしたところ町に大火事が発生したそうな。後にその花車が”わけあり”だということを知った、町の人達は大火事の原因はこの花車に違いないと口々に言い、これを水戸八幡宮に祀ることにしました。以来、町に火事は起こらなくなったということです。
その後、花車を祀ったこのお社は”火伏せの神”として人々に信仰されるようになりました。

このような言い伝えが残されているそうです。
余談ですが、私がこのお社の前に来たと思われる時間頃、水戸市のある地区で火災が発生していたそうです。それも、私が車を停めた駐車場の付近で。帰宅後にTVニュースで知ったのですが住宅4棟ほどが燃えたそうです
私が愛車の元に戻る頃には鎮火していたようですが、おそらく現場検証でしょう。
その周辺では交通規制が行われていました。
そういえば私、ここをちゃんとお賽銭上げて御参りしたっけか?(・-・;)
まさか、関係ないとは思いますが・・・

さて、気を取り直してもう一か所目。
IMG_1214_20130109233611.jpg
茨城百景:烈公御涼所と書かれた案内板に従って奥へ歩いていきますと・・・・


”初日の出御来光清抜式”と書かれた立て看板。
IMG_1213_20130109233908.jpg

その奥には幹の太い大木がありまして。。。
IMG_1208.jpg

そこから水戸の街(那珂川周辺)が一望できるようになっています
IMG_1210_20130109234338.jpg
正面に見える橋は新千歳橋、ここを渡ると常陸太田方面です。
元旦はここから初日の出を見た人もいらしたのでしょうね…

で、左側に視線をずらせば彼方には山(*゜▽゜*)
IMG_1211_20130110071539.jpg
方角的に見て、あれは八溝山かなあ。。。
それとも、那須連山?
私にはわかりません^皿^;

斉昭公在りし頃は、現代のように民家もなければ勿論、新千歳橋なども存在していなかったはず。
ここから果たしてどんな景色が展望できたことか、想像するしかありませんがこうして周りを展望しつつ真夏の暑さから避暑されていたのでしょうね^^
IMG_1209.jpg

周りは緑、御神木に見守られつつここで涼風にあたれば真夏の日中もなんのその
ここにいるとなんだか本当にそんな気がしてきました!
IMG_1212_20130110081335.jpg

こうして散策していると、水戸八幡宮は春夏秋冬、どの季節に参拝しに訪れてもそれなりに楽しめそうですね♪
境内での行事も盛りだくさん、先に書かせていただきました”羽根つき神事”の他、来月3日(2月3日)には節分祭も行われますよ

初詣を逃された方未訪問の方、この機会に訪れてみませんか?

水戸八幡宮
HP→http://www.mitohachimangu.or.jp/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/01/10 20:30 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)
日本マウントWEB小塩さんへ♪
羽根御守り、見た目が綺麗な上色がいろいろあるみたいでした。
ピンクをベースにしたものとか緑色をベースにしたものとか。
実際、買うとなると迷いそうです^^;
[ 2013/01/11 23:01 ] [ 編集 ]
おじゃまします
羽根お守り、華やかな色でとても綺麗ですね^^

”火伏せの神”ちょっぴり怖い?エピソードですね・・・
[ 2013/01/11 12:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-