かすみがうら祭、行ってきました!<その一>

茨城県のやや南部、石岡市と土浦市に挟まれた格好で存在するかすみがうら市。
山岳地帯の旧千代田町と霞ヶ浦湖畔にある旧霞ヶ浦町(出島村)が合併して誕生した市であることは既に以前の記事(記事カテゴリ”かすみがうら市”をご覧になってください^▽^;)で触れていますが、今回は旧千代田町エリアのお話です
IMG_0259_20121104213639.jpg

去る11月3日文化の日、かすみがうら市の第1常陸野公園という場所で「第8回かすみがうら祭」が盛大に開催され、それを見物してまいりました
IMG_0198_20121104200753.jpg
パンフレットの表紙となったこのイラストは、市内の小学生が描かれたものです
このフェスティバルが開催されるにあたって前日、「第8回かすみがうら祭ポスターコンクール」なるものが開催され、パンフレットの表紙を飾ったこの作品が最優秀賞を獲得しました
優秀賞を獲得した作品は、パンフレット裏表紙で紹介されてた他、他の入選作品とともに会場の一角に展示されていました
IMG_0251_20121104201359.jpg

子供達による手作りのポスター、なんだかいいね
ローカルさがにじみ出て、温かみを感じます(*^_^*)
IMG_0252_20121104201644.jpg
お友達が描いた作品を眺めているのかな?

そんなほのぼのとしたフェスティバルですが、思ったよりも規模が大きいようで会場周辺の駐車場は10時前にして既にどこも満車(>_<。)、駐車場を探すのにとても苦労しました(泣)
IMG_0188_20121104202053.jpg
どこ行っても、こんな↑感じですもん・・・
近辺の公民館や中学校等が臨時駐車場として開放されましたが、いづれも”満車”でした!
駐車場として設けられた場所は、この地図↓のとおり。
DSC_0021.jpg
随分とあちこちに散りばめられ、一般の道路地図と照らし合わせて見てみるとこの案内図に書かれた駐車場の中には、たとえ健脚な人でも徒歩で会場まで移動するのは困難なところもあります

でも、大丈夫
というわけで、関東鉄道バスの出番です♪
IMG_0184_20121104203134.jpg
案内図を見ると、”シャトルバス発着所”と書いてあるのがお分かりですよね^^
そう、駐車場またはその最寄りの場所に数か所設けられた発着所から会場までを結ぶバスが約10分毎に運行していたんです
これなら、会場からどんなに遠い場所に置いても大丈夫ね
IMG_0194_20121104203526.jpg
かすみがうら市、やりますなあ。。。( ̄▽ ̄)
余談ですが私の場合、シャトルバスを使わなくても大丈夫な距離のところに駐車しましたので利用せずに済みましたけどね
常磐道(高速道路)を横切り、見下ろして歩くのも面白い(笑)
IMG_0263_20121104203829.jpg
途中通過した高架橋フェンスより撮影
ちなみに停めたのは、会場から約10分程度のつくば国際大学東風(はるかぜ)高等学校のグラウンドでした!

正面に筑波山、右手には栗畑(旧千代田町は栗の産地なんです^^)を目にしながら歩いて行くのもいいもんだ
IMG_0185_20121104204641.jpg

歩きながらつい、歌など口ずさんじゃったりして。
曲は勿論、”大きな栗の木の下で”(笑)
IMG_0186_20121104204716.jpg
四万騎農園さんの栗畑。栗ジャムとか渋皮煮等の加工品販売も行っているスポットで私も帰りに立ち寄らせていただきました!後ほど書かせていただきますね

会場・第1常陸野公園付近の景色。
のどかでいいなあ・・・・・
IMG_0191_20121104212129.jpg

目の保養をしつつ歩いているうちに、会場に到着しました!
私と同様に離れた場所に車を置き、徒歩で入場する家族やシャトルバス利用で会場入りをした団体さんetcで、まだ10時ちょい過ぎ(開始は午前10:0から)だというのに既にたくさんの人が出ています
おおお!!\(◎o◎)/!園内を周遊するトロッコ列車ならぬトラクターだ!!
IMG_0196_20121104212315.jpg

なかなか、個性的でしょ(笑)こういうノリ、私は好きだな
IMG_0197_20121104212728.jpg
茨城県らしくていいじゃないの!この手作り感(≧y≦)

ちなみにこのトラクター、1回乗車10円だそうです
停車中のを後の時間にパチリ☆
IMG_0238_20121104213024.jpg

IMG_0239_20121104213253.jpg
荷台の部分がこれまた手作り、いいねえ!(≧y≦)
しかも、大人が数人乗っても平気なところを見ると相当、頑丈に出来てるよコレ

さて、会場は大きく二ヶ所に分かれ、普段は野球場として使われている”市民ふれあい広場”と多目的広場”子ども広場”とそれぞれ違う内容のイベントが開催されていました。
IMG_0202_20121104214437.jpg

IMG_0203_20121104214541.jpg
”産地直送”、”日本一うまいコロッケ”等の幟の言葉につい、惹かれてしまう。。。
美味しい匂いも漂って来てるし、両会場合わせて80店舗の模擬店巡りも楽しそう!!
さて、どこから廻りましょうね。。。

というわけで、次回は模擬店巡りのお話を書かせていただきますね♪
とりあえず、今回はこのくらいにさせていただきます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2012/11/04 21:55 ]  かすみがうら市 | TB(1) | コメント(6)
stkさんへ♪
御存じでしたかここ(*^_^*)
先月?そういえば”四万騎”という文字を以前にどこかで見た気がしたのはstkさんのブログだったのですねv-291

初めて来店しましたが、栗ジャムの試食が出来るし御主人も優しい方でとても素敵なところですね☆
(↑後日、記事UP予定、笑)
[ 2012/11/06 22:54 ] [ 編集 ]
お早う御座います。
先月、5人で四万騎農園~cafe hananaしてきました。良い所ですね。
[ 2012/11/06 08:32 ] [ 編集 ]
Romanさんへ♪
こんばんは☆
旧千代田町ですね。
運動会というのは町民の?中止は合併したことが原因でしょうかv-390

駐車場⇔会場間のシャトルバス運行はいい、アイデアですねv-290
間隔も小刻みのようだったし。
それにしても鳥羽一郎さんのような方を呼ぶなんて、かすみがうら市(旧千代田町)なかなか凄いですね(≧≦)
観客が多く集まるわけです。
地域に住まれる方が、本当に楽しみにしていた行事なんだなあということをよく感じました。
[ 2012/11/05 23:42 ] [ 編集 ]
奈緒さんへ♪
こんばんは^^

> この場所は~
> これこそ私の地元の中学校傍じゃありませんか~(笑)
> (段々素性バレバレ)
なんともリアルな個人情報をv-12
ここに書いて大丈夫ですか?(笑)

合併前は”ちよだ祭り”だったそうですねv-290
駐車場があーだとは、思ってもみませんでした(>_<)
直前にインターネットで調べて案内図をダウンロードしたのですがまさかあんなに混んでるとは思わず。。。v-13
でもシャトルバスを出してるのはいいアイデアですね。

何を隠そう、ここ・旧千代田町には私の高校時代の友人が住んでいますv-290
もしかしたらこの記事見てたりして(笑)

石岡といいここといい、なんだか最近奈緒さんのふるさとをPRさせていただいているみたいですね(笑)
感謝していただいて、とても嬉しいです^^。ありがとうございます!
アントキの猪木さん、最近よく茨城関係のTV番組で見かけますよねv-290

鳥羽一郎さん、よくぞ茨城に来て下さいました^^。
残念ながら私は見れなかったけれど。
[ 2012/11/05 23:37 ] [ 編集 ]
こんばんは。

昔の千代田町のお祭りですね。
運動会もここでやっていたのですがだいぶ前に中止になりました。
駐車場は中学校か図書館のところが近いのですがバスがたくさん貸切でピストン運転していますので昔は私も子供とバスで行きました。
たくさん人が出ますよね。
町の娯楽で皆が楽しみにしているんですよ。歌手などが来るので・・・。
私も6年前までは住んでいました。
[ 2012/11/05 20:52 ] [ 編集 ]
竹千代さんこんにちは♪

あらら~
またまた驚きの記事です

この場所は~
これこそ私の地元の中学校傍じゃありませんか~(笑)
(段々素性バレバレ)

子供たちが小さい頃は毎年のように11/3はここに行きました
以前は確か「ちよだ祭り」でした

母が行きたくて連れて行ったのですが
竹千代さんがおっしゃる通り駐車場が大変でね・・・

毎年苦労するのでここ近年は行かなくなってしまいました

シャトルバスでもいいけど
やはり買ったものの持ちかえりやら
母のこと考えると自家用車が便利ですもの

だからちょっぴり懐かしい光景です

地元の知り合いも沢山いるしね

いつも嬉しい記事をありがとう

まさか地元の文化祭を宣伝して下さるなんて・・・
感謝ですよー

アントキの猪木さんもここの役場出身なのよね

昨日も母と一緒でしたが
鳥羽一郎ショー?行きたかったみたいです
[ 2012/11/05 11:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめ【かすみがうら祭、行っ】
茨城県のやや南部、石岡市と土浦市に挟まれた格好で存在するかすみがうら市。山岳地帯の旧千代田町と霞ヶ
[2012/11/05 05:22] まっとめBLOG速報
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-