いしおか恋瀬姫物語

今日から11月、すっかり冷え込むようになりましたね。。。
皆さん、ストーブやこたつはもう出されましたか?
我が家でもぼちぼち、暖房器具の出番かな、なんて思い始めたりして。

さて、今回はちょっと変わった茨城記事など
書籍のご案内です。
まず皆さん、彼女↓を御存じでしょうか。。。?
DSC_0011-1.jpg
彼女の名前は恋瀬姫。
石岡の歴史と石岡市内を流れる恋瀬川という川の流域の豊かな自然より生まれた、超自然的な乙女。
身にまとう十二単は奈良・平安の時代より栄えた歴史ある石岡を象徴し、手にする扇で恋の願いを叶えます。
(石岡市商工会出版:「いしおか恋瀬姫物語」より)

石岡市が生んだキャラクター・恋瀬姫は、恋愛成就の御姫様
彼女が様々な人達の恋を叶える短編物語が、書籍となって市内の本屋さんで発売されています
IMG_1423_20121101212658.jpg

JR石岡駅を出て”御幸通り”と呼ばれるメイン通りを歩いて”まちかど情報センター”の信号を横断し、ちょっとだけ左折すると見える”たかぎ書店”
IMG_1306_20121101213248.jpg
今年の夏、リニューアルしたばかりみたいです(*^_^*)
石岡市内の郷土書が揃っています。石岡について勉強されたい方はこのお店へどうぞ
毎年、いしおかまつりの時にはノートやシャープペン等の文具を詰め合わせた500円の福袋を売るんだよ(^o^)
・・って、私が言いたいのはそれじゃなくて、この本屋さんで「いしおか恋瀬姫物語」を買ったよ、ということなんですが^^;

この本を出版するにあたり、市では去年2011年の11/30を締めきりに恋瀬姫が恋の願いをかなえる物語を一般公募していました。石岡市出身で漫画家として活躍されている折原みとさんをはじめ、市の商工会議所の数名が審査員として応募された作品を審査し、結果選ばれた作品がここに掲載されています

”恋愛もの”ということで、ちょっと”ドキッ!”とするような色っぽいお話を期待される方には物足りないかもしれませんが、中身をちょっとだけ、紹介させていただきますと。。。

幼馴染の彼女に恋心を持ちつつも、素直に告白できない男の子・・・

これまで恋愛の対象になかった、年下の同僚に好意を持たれてもなかなか素直になれないOL・・・

お互い、連れ合いを亡くした者同士石岡で出会い、やがて惹かれていく熟年男女・・・他


”恋ってどんなものだっけ?”ということを思い出させてくれるかもしれません
IMG_0368_20121101225323.jpg

物語を作成するにあたっての条件は、石岡市内の名所(フラワーパークや恋瀬川、常陸風土記の丘etc)や石岡まつり等の行事をストーリーの中に組み込むことでしたから、書籍に掲載された作品もみな必ずそういった場所が登場します。石岡在住の方や石岡を知る方にはなじみ深いものがあるでしょうIMG_0367_20121101214428.jpg
歴史と文化が粋を潜め、遥か彼方に筑波山そして恋瀬川流れる自然の恵み豊かな石岡市を舞台とした恋物語の数々。。。
”最後に人を好きになったの、いつだっけ?”
”長いこと、恋愛なんてしてないなあ。。。”
という方は御一読されてみてはいかがでしょう・・・
IMG_1422_20121101225123.jpg
尚、この本を最後まで読んだ方には恋愛成就の御利益が・・・(*゜▽゜*)。・。・

・・・というジンクスは残念ながら今のところ、聞きませんので悪しからず(笑)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2012/11/01 22:58 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(6)
Romanさんへ♪
こんばんは!コメントありがとうございます。

私も小説の一般公募を知って、興味は湧きましたが私が書くとR指定付きそうなストーリーしか思い浮かばず、断念しました(笑)

恋瀬姫のあのカラフルな衣装、確かに目立ちますね^^;
もっと知名度が広がってくれると良いと思います。
石岡市に協力する意味で今度、ストラップなど買ってみようかな、なんて思っていますi-278
[ 2012/11/03 22:27 ] [ 編集 ]
こんばんは。
懸賞小説が本になったんですね。知らなかった。
10万円の懸賞欲しさに応募したいと考えたけど、とても恋愛小説なんて書けません。
恋瀬姫のキャラクタなかなか売れないので何とかしなければと思っていました。
商工会の車に派手な絵がプリントされて走っているのを時々見かけます。
[ 2012/11/03 20:45 ] [ 編集 ]
オリーブさんへ♪
オリーブさん、こんばんは☆

”こい”は”こい”でもう~ん・・・^◇^;
まー、”こい”繋がりってことで(笑)

地元J銀行、ってことは県内随一の”あの銀行”かな?
就職、おめでとうございます(≧▽≦)
研修、遠いけれどお気をつけてv-290
[ 2012/11/02 22:59 ] [ 編集 ]
奈緒さんへ♪
おお、御存じでしたかv-410
ちなみに石岡駅の観光案内所ではストラップも売ってました!

たかぎ書店は奈緒さんも行きつけだったのですね(*^_^*)
ということは結構、以前から・・・・
いやいや、何でもないです^◇^;失礼なことを言いそうになりました(汗)
石岡まつりの福袋も、結構長い伝統(?)があったのですね!
今年の夏に、リニューアルしたばかりだそうです。
機会ありましたら是非、立ち寄られてみてくださいねv-290
お店も凄く綺麗ですよ!

私も、最後に人を好きになったのいつだっけかなあ・・・・・( ̄▽ ̄;)
[ 2012/11/02 22:55 ] [ 編集 ]
こんばんは☆
こいこい、今日は鯉の刺身でした(笑)
少しモードをしっとりと変えないといけないですね。

私、地元J銀行パートに決まりました。
色んな地名覚えるかな^^
月曜は、友部で研修です。遠い・・・
[ 2012/11/02 22:42 ] [ 編集 ]
わ~またまた驚きの記事

このキャラ知ってますよ~
でも本まで出版されていただなんて・・・

しかもたかぎ書店!懐かしい~
学校帰りよく寄りました
石岡のお祭りでここで福袋買うのが楽しみの一つでした
今はこんな建物なんですね~

地元人より地元を知ってる竹千代さんって感じです

>最後に人を好きになったの、いつだっけ?”

おおーー!!
昔過ぎて思い出せないなぁ(笑)
[ 2012/11/02 17:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-