水族館で雨宿り!霞ヶ浦水族館

今日は午後から激しい雨と雷に見舞われた、わが地域であります(>_<)
幸い、私は会社の事務所にいましたが凄まじい雷の音に驚かされ、3回ほど停電を味わったオフィスライフでした。皆さんのところは大丈夫でしたか?

思えば先週の日曜日、霞ヶ浦大橋という橋を渡った時も激しい雨降ってきたっけ。。。
行方市の”7アップフェスティバル”を午前中で切り上げ、土浦へ向かう際霞ヶ浦大橋を通っていくことにしました。
既に空には怪しげな灰色の雲が。。。
IMG_0335_20120906203551.jpg
おの橋を渡ると、かすみがうら市(旧出島地区)に入ります。今回はここを通って土浦へ。
でも橋を渡っている途中、いきなり激しい豪雨が降ってきましたIMG_0336_20120906204850.jpg
叩きつけるような激しい雨が、容赦なくフロントガラスを直撃(>_<)!
”これで車が綺麗になるかな”なんて言ってる場合じゃない!
走るのは怖かったけれど、停まって休むところもなくそのまま走行、
でも土浦までこんな中を走るのは嫌
適当に寄り道出来る場所はないかしら?と、思い切って寄り道していきます(エ?
そうして辿りついたのは、ココ↓
IMG_0338_20120906205057.jpg
思いっきり、霞ヶ浦寄りの場所。歩崎公園というところにやってきました。
この大雨で最悪の場合、霞ヶ浦の水が氾濫する可能性があるかも、なんてことこの時は一切頭にナシ(笑)
傘を差しつつ、向かったのは霞ヶ浦水族館でした。
思えばこの夏、水族館見物なんてしてなかったしせっかくかすみがうら市を訪れたんですもん♪
入り口では大きな亀さんがお出迎えしてくれました。
入館券を購入し、いざ入館。
IMG_0341_20120906211211.jpg
大きな水槽がすぐ、正面にあり中ではシマダイ他数匹の魚が悠々と泳いでいます。
泳いでいる魚の種類と解説がちゃんとついていますから、お魚さんの名前を覚えるのに便利ね
IMG_0342_20120906211530.jpg
魚について無知な私にとってはありがたや

霞ヶ浦湖畔の水族館ですから、ここにいる魚達も淡水魚が多いです
中には、”珍魚”なる珍しい魚もいますからこのスポットは必見かもしれませんよ!
IMG_0345_20120906213213.jpg
長めの輪ゴムのように細長い”ハリガネムシ”やボディが白い”白ウナギ”。白ウナギの方は御年を召されたか、黒い斑点のようなものがボディにいくつか浮かんでいて、正確には”真っ白”ではありませんが
写真はあえて撮りませんでした。興味を持たれた方は是非、この水族館を訪れご自身の目で

他には、人懐こいレッドテールキャットとか。
IMG_0347_20120906213810.jpg

泳ぎ方がユニーク、そして顔も面白いスッポンもいます
IMG_0351_20120906214118.jpg

泳いでる、というよりも踊っているように見えて仕方のない泳ぎ方に暫く魅入っていました(笑)
IMG_0352_20120906213944.jpg

IMG_0350_20120906214321.jpg

IMG_0353_20120906214341.jpg
エイにクマノミ、本物の水族館だあ\(^o^)/(だから、水族館だっての
所狭しといろいろな魚がいっぱい!!
思ったよりも見ごたえあります。
IMG_0344_20120906214532.jpg
大洗町にあるアクアワールド大洗と比較すれば規模はずっと小さくなりますが、充実していると思います。
古き良き時代の水族館のスタイルを守った、どことなく懐かしい雰囲気で。。。
こういうのも、いいじゃないですかあ
IMG_0355_20120906223113.jpg
この大きな水槽、中央にあるのですがちょっと離れて見てみると
なんと!w(゜▽゜)wお城があるよ!!
IMG_0356_20120906223212.jpg
竜宮城?いいえ、これは市内でこの付近にある郷土資料館のミニチュアなのです
お城の外観をしている施設で、本物は現在外装修復工事中のようでしたが。

そして、その”お城”の下にあるのはここ・霞ヶ浦水族館のミニチュアじゃないの
IMG_0358_20120906223645.jpg
この水族館は確か、まだ”出島村”という地名だった頃に設立された施設。やがて村が町(霞ヶ浦町)となり、合併により”かすみがうら市”となった今、このミニチュア水槽は出島村という村がかつて、存在した時代があったことの証と言う事になるのかな

見ごたえがあり、充実した時を過ごした霞ヶ浦水族館の見物を終え外に出ると来る時に激しく降っていた雨は、
まるで嘘のようにあがっていました
これ↓が外観、メルヘンチックで可愛いでしょう(*^_^*)
IMG_0362_20120906224322.jpg
なかなか、素敵な雨宿りだったワ。。。
来館記念(?)に、玄関に設置されてた可愛いナマズの石像をパチリ☆
IMG_0359_20120906224852.jpg

水族館の前には、「帆引き船発祥の地」の碑が建っています。
IMG_0364_20120906225629.jpg
今でこそ、”観光帆引き船”という名で観光用に運航(7月中旬~11月末まで)されてる帆引き船ですが、昔は霞ヶ浦漁業において大活躍した、大切な戦力でした。
時は明治時代、折本良平という人が帆引きにより大量の魚を獲る”帆曳き網漁”を、数度の改良を繰り返しつつ考案しました。その甲斐あって、効率よく魚が獲れるようになったそうです
ここにある記念碑はずっと後の時代に建てられたものですが、彼=折本氏の功績を讃え漁業の人達の手により明治45年に建てられたという記念碑が、歩崎観音の敷地内にあるそうです。

さて、天気も良くなったことですし・・・
というわけで、ここからちょっと霞ヶ浦湖畔をお散歩してみることにしました。
では、次回はそのお話です

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

霞ヶ浦水族館の情報ページhttp://web-aquarium.net/aquarium/aq_081.html
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2012/09/06 23:15 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(2)
日本マウントWEB事業部さんへ♪
> うーん・・・美味しそう(違
・・・って、スッポンですか?(笑)
それともナマズ?

雨が欲しい北関東ですが、突然激しいのが来られると困ってしまいますね。
[ 2012/09/09 20:21 ] [ 編集 ]
おじゃまします
わ~
水族館♪

うーん・・・美味しそう(違

うちの周辺も昨日は雷かつ雨でした。
出くわすと困っちゃいますよね^^;
[ 2012/09/07 12:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-