江戸崎かぼちゃケーキ

わがブログ初登場となる稲敷市の記事、ほんのわずかでしたがご覧いただきありがとうございました(*^_^*)

というわけで、帰路にて再び谷田部東PAにやってきました!
・・・そういえば、”これぞ稲敷!”という御土産を買ってなかったぞ!”と。
思っていた矢先に発見
IMG_0520_20111111230348.jpg
まいたけ天うどん・そばセット?!
ちゃうちゃう、その下!
江戸崎のかぼちゃケーキという商品に目が惹かれたんです
早速、売店に立ち寄って見つけました!
それがコレ
IMG_0521_20111111230526.jpg

江戸崎、とは現在は稲敷市になっていますが元は茨城県の1町名でした。
”江戸崎かぼちゃ”という言葉があるように、稲敷市(旧江戸崎町)ではかぼちゃの生産が有名なところ。その”江戸崎かぼちゃ”をモチーフに作られた、パウンドケーキなのです
IMG_0523_20111111231401.jpg
この色(*^m^*)、まさしく”かぼちゃ”ですね!
同封されていた解説書によりますと、
「より近い味に焼き上げました!」とのこと。
かぼちゃ本来の香りと味が生かされています。
IMG_0525_20111111231642.jpg

でも、かぼちゃの味って単調だからすぐに飽きるよね
それを感じさせないように、アクセントに大粒のレーズンが入っています。
IMG_0524_20111111231824.jpg
たっぷりな量だからカットしたら、ボロボロってこぼれたけどね^□^;
かぼちゃの、甘いけれど素朴で単調な味に甘酸っぱい”喝”を入れてます

IMG_0526_20111111232155.jpg
洋菓子なのに、どことなく素朴で田舎をイメージさせる、ほくほくと温かい味わい。。。

皆さんも味わってみませんか?
常磐道谷田部東PA上り線にて発売されています

で、この記事なのですが・・・
皆さん、お気づきでしょうか?この記事のカテゴリ・・・

”江戸崎”なのに何故、カテゴリが牛久市?

間違い??
いいえ
実はこの「江戸崎のかぼちゃケーキ」を製造・販売しているお店が牛久市なんですよ
シャンポールさんというお店です。
IMG_20111111232812.jpg
シャトーカミヤ(牛久シャトー)の近くにある洋菓子屋さんです。
HPから通販もやってるようですので、”食べてみたい!”と思われた方、
アクセスしてみては?→フランス菓子シャンボール
他、ワインケーキをシャトーカミヤの売店に卸されています。
このお店自体は今回は通過のみでしたが、次回は立ち寄ってみたいと思います。

その頃には、修復終わってるかなここも・・・(・-・)
IMG_0499_20111111233318.jpg
こちらが、シャトーカミヤ。以前は”牛久シャトー”という名前で親しまれていました。
市の登録文化財ですがあの3.11の大震災による損壊の為、残念ながら内部の見学は出来ません

中には入れないけれど、帰りの常磐道乗る前にちょっとだけ見物していくことにしました
というわけで、次回はそのお話

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2011/11/11 23:37 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-