金龍菜館の五目あげ焼きそば

今日は一日、爽やかな秋晴れ
御彼岸ということで、今日は母と一緒に父のお墓参りを。
”一日遅れのお中日”であります^^
NEC_0049.jpg
白い彼岸花って、見たことありますか?

その後、”どこかでランチを”ということで立ち寄ったお店。
今回は市内の「金龍菜館」という中華料理店
”るるぶ”や”ぐるなび”等でよく紹介されていますので、市内では結構有名なお店です
普通、大衆向けの中華屋さんといえば
「美味しくても、汚い
「お店の内装が油っこい
そんなイメージがあるかもしれませんね。綺麗な中華屋ならば高級なお店かホテル内、ということになっちゃうし。。。
でもこのお店は大衆向けでも綺麗
NEC_0048.jpg
座席はすべて、テーブルです。和室の座敷席もあります。
それでいて、定食の数が豊富!!
定番の定食&ラーメンなどの麺類とのセットメニュー各10数種類の他日替わりもあります。
大体、800~900円台で多くとも千円札を出せばおつりがくる値段。
でも、今回の私は少々”高級(?)”メニューを
NEC_0047.jpg
五目あげ焼きそば(スープ付き)1,029円。
このお店のメニューとしては高価な方です。
でも興味があったので
ちなみに母は、酢豚定食850円。

中華麺を油で揚げ、野菜のあんかけで絡めています。
まるで、かりんとうやスナック菓子のように後引く食感
NEC_0045.jpg
野菜あんかけ、具が豊富で満腹になること間違いなし!
NEC_0046.jpg
白菜、インゲン、しめじ、豚肉、たけのこ、それに芝エビ。。。
これじゃあ、千円出ても仕方がない!!
材料や手間暇考えたら”本当にこの金額でいいの?”と心配してしまうくらい(笑)
あんかけのタレの味も濃過ぎず薄すぎず、いい味でした!
母も酢豚定食に満足!!
母曰く「もう、酢豚はこのお店でしか食べられない!」だって。

そうそう、金龍菜館といえば代表的な料理は
コレ↓
IMG_1337_20100526231849_20110924201452.jpg
水戸藩ラーメン
これを外しては”水戸グルメ”語れない(笑)
実はここ・金龍菜館さんを記事に書くのは初めてではありません。
過去、現在のホストサーバーFC2さんに移る前に使用していたところで書いたことがあります。
水戸藩ラーメンについて詳しく書いていますので
よろしかったらコチラを↓
わが国最古(?)のラーメン(旧ブログ記事)

メニュー数も多く、安くて美味くて綺麗な中華料理店は?と訊かれたら私なら
ここ・水戸市の金龍菜館と答えます
水戸を訪れた折にはぜひ、来店してみてくださいね♪

金龍菜館
茨城県水戸市米沢町237-15
米沢バイパス沿いJR水戸駅南口より車で約15分
029-248-2500
11:00~23:00
定休日:水曜日




余談ですがこの後、私達親子はこれも市内のクア施設「御老侯の湯」へ。
父のお参りして、美味しい中華食べて温泉入って。。。
最高の御彼岸になったじゃん!(≧▽≦)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2011/09/24 20:28 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(3)
ミセス オリーブさんへ♪
オリーブさん、こんばんは!
わが国で一番最初に”ラーメン”なるものを食べたのが「水戸黄門」で有名な徳川光圀公だと言われています(*^_^*)
当時師事していた儒学者の朱瞬水先生(中国人です)に作り方を教わって、自ら麺を打つこともあったとか?!
金龍菜館さんの水戸藩ラーメンは、古い文献を元に光圀公が召し上がったラーメンを再現したものなんですって。ですからこれが”日本最古のラーメン”ということになるんですねv-290

美味しいもの食べてお風呂・・・御彼岸なのにこんなに贅沢しちゃって良いのでしょうか・・・?i-229(笑)


2つ目のコメントの御返事もこちらに書かせていただきますねi-179

はい!実は出没しておりましたi-229
但し、午前中だけで午後からは鹿島セントラルホテルの日帰り温泉の方へi-182
私も、”もしかしたらオリーブさん、来てるかな~?”なんて思いつつ会場を歩き、ミニチュアダックスを連れたご婦人がいないかきょろきょろしてしまいましたi-229
そういえば、風に乗って私を呼ぶ声が聞こえた気が(笑)

おし~、(>_<)あと2時間ほどゆっくりしていればもしかしたらお会い出来たかもしれませんね!
あ~、残念!!(笑)
[ 2011/09/25 20:29 ] [ 編集 ]
No title
再びオリーブです。

すみません・・・わが町のお祭、今日もあってたのね。
認識不足でした。
ずいぶん派手な花火大会だわ~と思っていたのですが、
今年は、特別の復興祭だったんですね。
これに来られたのかしら?
今日、探したのですが・・・(笑)
聞こえませんでしたか?”竹千代さ~ん”という天の声^^
[ 2011/09/25 14:03 ] [ 編集 ]
No title
竹千代さん、こんばんは☆
美味しそうな中華ですね。
わが国最古ですか~すごい経歴ですね^^

美味しいもの食べて、温泉!
お母様孝行ですね~♪
[ 2011/09/24 22:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-