FC2ブログ
2019_07
28
(Sun)20:32

第24回ひたちなかドリンクラリーへ行ってきました!

予告通り、行ってきちゃいましたv(^^v)
ひたちなかドリンクラリーへ。
台風6号の影響もあり、天気が心配されましたが台風にも大雨にも見舞われることなく無事イベントを終えることが出来て何よりでした

1軒目のお店は、勝田駅前サザ
DSCN6265_20190728193522517.jpg
喫茶店でもこの日は特別、アルコールを提供
コーヒー専門店にふさわしく、アイリッシュコーヒーを使用したカクテルを。
DSCN6266_20190728193524bfc.jpg

甘くてほろ苦い、”大人”のコーヒーを堪能いたしました
DSCN6267_2019072819352577e.jpg
サザさんでアルコールを頂いたのは今回が初めてです。
ドリンクラリーでしか味わう事の出来ないメニュー、御馳走様でした

勝田駅周辺に点在するお店がブロックごとに分かれ、この日の為に用意したオリジナルメニューを参加者に振舞ってくれます。
開始時刻(17:00)のおよそ2時間前、表町通りを歩いているとお店の方はスタンバイOKといった感じ
DSCN6263_201907281935192d1.jpg

DSCN6264_2019072819352157b.jpg
チケットを購入し、開始時刻までが待ち遠しくぶらぶら過ごしていました。

廻るお店は全部で6軒、A~Fまでの各ブロックで1軒廻り全てコンプリートしたら最後に本部会場で抽選会に参加。
運が良ければ豪華景品をお土産にお持ち帰り。。。というお楽しみがあります。
さらに今回は人力車も登場!
DSCN6270_201907281944471ca.jpg
浅草から来てくださったそうです。

DSCN6290_20190728200315dcd.jpg
大名気分で人力車に乗り、酒場巡り。。。なんてゴージャスヽ(≧∀≦)ノ
面白いアイデアですねえ

本部会場ではライブも開催されていました
DSCN6287.jpg
ごじゃっぺ音楽祭の再来か!!(o‘∀‘o)*:◦♪

20:00位になると早くも6軒制覇した人達が、抽選会場にちらほら。
DSCN6289_20190728200313440.jpg

街中で客待ちをする代行タクシーや通常のタクシーを何台も見かけました。
DSCN6285_20190728200310374.jpg

結論から申しますと、今回私は6軒制覇は成らずでしたが目的は「表町商店街や勝田駅前の未踏のお店訪問」!
これまで訪れたことのないお店を1軒でも多く知って、情報を配信しよう!!
そんな気持ちからこのドリンクラリーに参加させていただきました( ^ω^ )
たとえば、このお店とか
DSCN6272_20190728201631755.jpg
勝田駅前のアイリッシュパブ、DOYLE'S
お店の紹介はコチラ(ひたちなかドリンクラリーHP)で案内されています。
https://drink-rally.com/doyles.html
DSCN6273.jpg
ドアをくぐると、クラシカルモダンな内装で西部劇等で登場する場末のBARのような雰囲気。
ローストポークとハートランドビールを頂きました
DSC_0362.jpg
勝田駅を利用するたびに気になっていたもののなかなか訪れる機会がなく、今回初来店です
照明を落とした落ち着いた店内と、木のカウンターテーブルが気に入った
普段は茨城の地ビール”常陸野ネスト”が頂けるようですので、いづれまた
フィッシュ&チップスもイイナ((∩^Д^∩))
食べログ紹介ページ→https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080102/8000510/

こんな具合に、お店巡りを楽しみ4か所目のお店を廻って気が付けば21:50・・・つまり、時間切れ(抽選会は21:30で終了)
という失態をした私でしたが一夜限りのドリンクラリーで”ひたちなかナイト”を堪能。。。
こんな過ごし方も悪くないでしょう。

では、次回より巡ったお店のお話を書かせていただきたいと思います。
月~水曜日まで更新をお休みさせていただきますので、木曜日以降(つまり、8月に入っちゃいますね)に

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
スポンサーサイト
2019_07
25
(Thu)22:34

令和初、ひたちなかドリンクラリーが開催されます!

今年もこの季節がやってきました(^-^)/
ひたちなかドリンクラリーの季節が
IMG_20190712_0001.jpg
今回は人力車も来るのね
でも、自宅までの送迎・代行はしてくれません(笑)

今年で開催24回目。
すっかり、”ひたちなか市夏の風物詩”となっているドリンクラリー。いわば、”はしご酒”のイベント
県内、他でもこういったイベントは行われていますが噂によるとひたちなか市で行われているこのイベントが一番、人気だそうです。
会場となるひたちなか市の表町通りには数多くの飲食店が並び、それぞれみな個性的なお店ばかり。
なのに、ふらっと立ち寄りたくなる・・・。
和食にアジアン、と国籍もバラエティ溢れお酒もお料理も美味しくて。。。
私も2年くらい前に参加しましたが、私個人的には”ハズレ”はありませんでした
IMG_1540_20130801213640d44.jpg
あくまで個人的な感想に過ぎませんが、ここのドリンクラリーイベントが一番の人気を誇っている事実を裏付ければ案外、私と同じ思いを持たれている方も少なくないかもしれませんね。

IMG_1555_20130802222619470.jpg

6店舗廻った後は本部会場の表町パーキングTAMARIBAで抽選会に挑戦し、素敵な”お土産”をGETしましょうヾ(o´∀`o)ノ

市内に在住の方でもこのような機会でもないと、普段は立ち寄ることのないお店もきっとあるはず。
”あのお店、興味あるんだけどなあ。。。”と、気になるお店がありましたらどんどん、入っちゃいましょう

あいにく当日は天気が良くないようで
”台風”との天気予報も出ているようですが、久しぶりに私も行ってこようかなと思っています。
自分への御褒美として。。。
DSC_0293_20190725220519d74.jpg

DSC_0311_2019072522052977b.jpg
カティさんのガパオライス(お弁当)
七夕の時に食べたあの味が今でも忘れられないなあ。。。

実行委員会の方がHPで書かれています。
「ひたちなかドリンクラリー」は、タイムレースではありません。時間の許す限り茨城のパワースポットでもある、勝田駅東口飲食店界隈の老舗飲食店や超有名店や名店を心ゆくまで満喫してください。
と。
抽選会とか、6店舗廻らなければチケット代が損するとかを抜きにして、勝田駅前に点在する美味しいお店巡りをメインとしてこのイベントを楽しませていただきたいと思っています
これから迎える”大きな試練”に向けて、気持ちの充電
参加店も私が前回来た時よりも増えてるようですし、楽しみです

ひたちなかドリンクラリー
https://drink-rally.com/index.html

※雨天決行だそうです。雨具の準備を忘れずに
※飲酒運転厳禁!!

本日もご訪問・御閲覧ありがとうございました!
2019_07
23
(Tue)22:26

駅前スイーツ店の美味しい大煙突

お茶が入りましたよ~

本日のお茶菓子はこちらです
IMG_20190718_173346.jpg
大甕駅前のスイーツ店グランバーズさんの「日立大煙突」。
あれ?日立大煙突は日立市内の他のお店でもやってるでしょ?
はい、確かに
でも今回ご紹介させていただくのは既に当ブログで書かせていただいたものとはまた違います。(販売店が違うという意味ではないですよ勿論)

なんと!!1箱で5種類の味が楽しめちゃいます
IMG_20190718_173346_1.jpg
「茂宮かぼちゃ」とか地酒「富久心」等、地元の食材を使用したものが入っています。

色々あるから大勢の家族なら奪い合いか?!(笑)
IMG_20190718_174716.jpg
以前より、地元食材や和の食材を使用しているスイーツを販売されているグランバーズさんらしいオリジナリティ溢れた素敵なお菓子先に書かせていただきました「たけだ」さんや「ましぇり」さんとはまた違う美味しさ

”え~?ここでも大煙突~?”そうおっしゃらずに機会ありましたら他2つの大煙突と、食べ比べてみてくださいね
該当記事

さて、現在大甕駅駅舎のリニューアル工事が行われています。
久慈浜海水浴場を訪れた際久々利用した大甕駅を見てカルチャーショック
DSCN6162_201907232153165cf.jpg
既に東西自由通路は併用開始(2018.12.8より)となっています。
日立市HP内
DSC_0320_20190723221548b85.jpg
ひたちBRTバスは西口(茨城キリスト学園側)ですよ

もう、10分の8くらいは工事が終わっているのでしょうか。あとは駅前広場の整備を残すだけかな?
DSC_0324_20190723221552b69.jpg
以前よりも利便性良く、使いやすい、そして地域や市外の鉄道利用者に愛される駅になって欲しいと思います

工事前↓
画像 005
丁度、10年前に携帯で撮影したものです。

今回、なんと偶然同じ方角から撮っていました
DSC_0326.jpg
リニューアル工事完了が楽しみですね♪

新駅舎を眺めながらグランバーズさんのケーキでお茶してみたい。。。

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
21
(Sun)22:29

紫陽花と奇祭~竹原神社

そういえば今年のわがブログ、季節の花が記事になかなか登場してないな
あの時に見たカシワバ紫陽花、いつUP出来るだろ。。。
DSCN6010_20190721214402715.jpg
本日、最寄りの投票所である小学校へ選挙に出かけた時に校門のそばで見つけた色褪せた紫陽花を見てふと思い出しました。

もうかれこれ1ヶ月以上経過してしまいましたが、小美玉市の竹原という地区に竹原神社という神社があります。
知る人ぞ知る紫陽花の名所のようです。
DSCN6012_20190721214404890.jpg

DSCN6013_2019072121440688c.jpg

DSCN6014_201907212144076d3.jpg

DSCN6016_2019072121440882f.jpg

境内に咲く紫陽花は全部で60種1500株だとのことです。
「空の駅そ・ら・ら」の帰りに立ち寄ったのですが、ささやかながらミニコンサートも行われました。
DSCN6018_20190721215337d57.jpg

DSCN6022_20190721215340750.jpg

さわやかなフォークソングの生演奏をBGMに、境内紫陽花巡りなど
森の中を覆い尽くす程の色鮮やかさにはまだ早い段階だったようでしたが、それでも何種類かの紫陽花を楽しむことができました
DSCN6019_201907212153381ec.jpg

DSCN6027_201907212153413ae.jpg

DSCN6030_20190721215342ae7.jpg

DSCN6025_2019072121584209d.jpg

DSCN6026.jpg

DSCN6031_20190721215847ee9.jpg

色々な種類がありますが、ここは白い色がメインでしょうか。
神社下の方は最初に掲載しましたカシワバアジサイをはじめ、白い紫陽花がほとんどでした。
DSCN6028_20190721215845513.jpg

DSCN6032_2019072122000805a.jpg

田園地帯を見下ろした高台に鎮座する竹原神社。
今はもう、紫陽花の時期は終了しましたがこの神社には奇祭と呼ばれるお祭りが行われます
DSCN6023_2019072121584144c.jpg
合併前の旧地名(美野里町)の表記、貴重だね

毎年7月22日・23日の2日間に渡って行われる「アワアワ祇園」というお祭りが行われています。
この記事が皆さんの目に触れる頃、丁度行われているのかな。
お祭りで使用される神輿は、町の指定文化財となっています。
「アワアワ祇園」について、調べたところによりますと。。。
DSCN6017_2019072122051193c.jpg
正保2年(1645年)、現在の小美玉市内を流れる園部川という川の上流に当時、大谷村という村がありそこを中心に伝染病が流行したそうな。
その原因につき、大谷村の人達は「牛頭天王が人を喰うからに違いない」と噂し、とうとう牛頭天王のご神体である金幣を園部川に流してしまいました。
流された金幣は竹原村に流れ着き、それを見た村の人達は神の祟りを恐れ水中からその金幣を引き上げて洗い清め焚火で温めて乾かし、祠を建てて祀った・・・


これが、竹原神社創建の伝説だそうです
これに由来してか江戸時代に川の水を手で神輿にかけ、手のひらを口に当てて「アワアワ」と声を出した、というお話が残っています。これが「アワアワ祇園」の由来のようです。
興味深いお祭りですね
DSCN6024_20190721220512082.jpg
本堂に神輿が。

村の鎮守=牛頭天王を崇め敬う心は300年以上を経た今でも、地域の人の中に生き続けているのですね。。。

YOU-TUBEより、「アワアワ祇園」の動画をお借りしてきましたので最後に貼付させていただきます。
※動画投稿者、サイト上の都合等の事情により削除される場合がございます。何卒ご了承ください!



竹原神社(小美玉市)

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
21
(Sun)18:23

水戸偕楽園花火大会開催!

去る7月20日(土)に開催された、水戸偕楽園花火大会の動画UPが完了しましたので、掲載させていただきます。
前回の記事↓の付録として観ていただけたら幸いです
DSCN6260_201907211815345ff.jpg

お粗末な動画ですが、
花火、観たかったけど観られなかった
という方の為にせめてもの、花火の雰囲気を感じていただけたら・・・。

でわでわ。
※動画が閲覧できない方、大変申し訳ありません







水戸黄門まつりは8月3日(土)・4日(日)の2日間で開催されます。
令和元年の記念すべき年の開催となる水戸黄門まつり、果たしてどんなお祭りになるのでしょう。。。
DSCN6258_20190721181532514.jpg

水戸黄門まつり公式ホームページ(水戸観光協会さんHP内)
あと2週間が待ち遠しい

ご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
20
(Sat)22:26

アメニモマケズ・・・水戸の花火大会開催!

令和最初の花火大会は、雨に見舞われてしまいました
でも開催し、無事終えることが出来ました

雨の中の花火観賞は初めてでしたが、夜空を彩る大きな光の花はやっぱり美しかった。。。

動画UPに時間がかかっていますので、とりあえず今回は静止画像のみで失礼いたします。
明日には動画をお届けできるかと思いますので今しばらくお待ちください
ちなみに撮影場所は現地ではありません。
千波湖から約1km離れた高台の場所(毎年そこで観賞&撮影しています)から撮影しました。
DSCN6217_20190720215421d3c.jpg

DSCN6218_20190720215423962.jpg

DSCN6249_20190720215426c31.jpg

空高く上がったかと思えばたちまちぱあっと花開き、夜空いっぱいに煌めいたと同時に”ドーン”という爆音をあげ、静かに散っていくその姿。。。
なんともはかなく美しい。。。
それが花火の魅力なのかもしれません。

でもやっぱり、花火っていいなあ。。。
これを見ないと夏を感じません。
DSCN6252_2019072021591489e.jpg

DSCN6253_20190720215915dfc.jpg

DSCN6261.jpg

記事を作成しているうちに、動画UPが完了したものがありますので最後に掲載させていただきます。
※誠に申し訳ありませんが端末(スマホ、タブレット)によっては閲覧できません。


本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
20
(Sat)00:02

ミルスタリニューアル、2019.7.31OPEN!

いよいよ、令和初の水戸黄門まつりが目前に

交通安全等に注意して、お祭りを楽しまれてくださいね♪
DSC_0313_20190719235416b05.jpg

さて、先日水戸駅を利用した際”いつものお店”が営業していないのに気が付きまして。
DSC_0316_201907192354200a5.jpg
あらまっ
中央改札口前のミルクスタンド「ミルスタ」(牛乳やシェイク等、乳製品専門のカフェ)が工事の為、お休みしていました。
メロンシェイク、飲みたかったな

でも大丈夫
どうやら、リニューアル工事のようです。
DSC_0315_20190719235418147.jpg
右側張り紙に注目!!

そう。
来る7月31日、水戸駅改札口に”地酒バー”が誕生するそうです
DSC_0314_2019071923541792c.jpg
水戸の地酒の飲み比べセットも販売
オープニングセレモニーが、7/31の16:00より行われますので、お時間の取れる方は是非ご参列を。
但し、お車を運転される方にはお薦めできません^◆^;

牛乳酒が気になるわあ

水戸黄門祭り(8/3(土),4(日))の時にでも立ち寄ってみたいと思います。

ではまた。

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
18
(Thu)22:27

水戸黄門まつりリニューアル!花火は7月20日(土)

水戸市で開催される最大の夏まつり=水戸黄門まつりが今年より内容がリニューアルされ、令和元年のこの夏水戸の街中に帰ってくる・・・
DSCN1042_20180805211312831.jpg
今年は冷夏?そんなの関係ないっしょ
水戸黄門まつりで熱くなろう!!


DSCN0985_20180807214622f78.jpg
市内で活躍している企業・団体が踊る「市民カーニバル」や山車・神輿の巡行、そして水戸の水府提灯(水戸黄門提灯)が祭りの夜を幻想的に照らし。。。。
・・・なんだか、期待できそうです
http://www.mitokoumon.com/koumon/#renew

さて、そんな水戸黄門祭り開始を知らせる千波湖の花火ですが今年は前夜ではありません。
既に皆さんご存知かと思いますが、2週間前となる7月20日(土)に打ち上げられることになっています
DSCN0900_201907182137159e5.jpg
2019.7.20(土)19:30~21:00 
(荒天の場合は8.24(土)に延期)

日本一の花火業者「野村花火工業」さんによる7000発
これが夜の千波湖の水面を彩ります。
DSCN0923_20190718213716fd1.jpg
これまで平日行われていた為、”仕事で観に行けない(>_<)”、”とても現地でなんか観られない
という方も大丈夫?!

でも、あくまで個人的な気持ちを打ち明けますと
祭り前夜の金曜夜に打ち上がる花火は”今年も水戸黄門まつりが始まるよ~!”の合図。
それが2週間も早まるなんて
あれ(花火の音)聴いて”さあ、明日からお祭りだ!”と気分になり、そんなスタイルを半世紀続けてきた私にとっては、正直複雑です
あくまで、個人の感想ですからねでも・・・水●市や観光協会から削除依頼来たらどうしましょ(笑)

というわけで、7月20日は千波湖周辺も交通規制が交通規制が行わます。
(18:30~21:30 ザ・ヒロサワシティ会館(旧茨城県民文化センター)入口から千波湖へのお車の乗り入れはできません)
会場周辺は渋滞・混雑等が予想されますのでお出かけになられる方はくれぐれもお気をつけください
開催の決定、詳細は水戸観光協会さんHPをご覧ください
http://www.mitokoumon.com/koumon/#renew
花火のライブ中継も観られますよ

DSCN0952_20190718213717def.jpg

最後に昨年撮影した動画を再アップいたします。


本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
15
(Mon)18:18

海辺でランチ~メープルカフェ

海水浴をするには寒い、「海の日」となりましたね
不安定な天気はあと1週間ほど続くようで、果たして梅雨明けはいつになるやら、といった感じです。
本来、稼ぎ時であるはずの海の家の関係者の不安の心境、深くお察し。
同時に畑の作物にも被害が出ているそうで、いろいろな面で心配なことが多い夏となりそうですね

前置きが長くなりました。本題に入りますね^◆^:
久慈浜海水浴場から上がってきたところにお洒落な造りの建物があります。
ランチに立ち寄って行こっ!と、決めていましたので寄って行くことにしました。
DSCN6159_20190715174404c1d.jpg
メープルカフェ、というお店です。
ランチメニューはパスタ、ハンバーグ、カレーライスのうちから。
初来店の今回は、パスタにしてみました。
DSC_0335_201907151743580a2.jpg
正面に海が見える、カウンター席へ。
テラス席もありますが、この日は解放していませんでした。
ドリンク、サラダ付きで1,000円(税抜)
DSC_0336_20190715174400c05.jpg

そして、”本日のパスタ”
DSC_0337_2019071517440241a.jpg
ナスやインゲン等の夏野菜と、トマトソースたっぷりのパスタ。
この季節にぴったり!
では、いただきます
DSC_0338_20190715174403589.jpg
ジューシーなトマトソースが麺や野菜とベストマッチ
美味しいっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
噛むほど、味わうほどに美味しさが伝わってきます。
気付いた時にはお皿に残ったソースをスプーンですくって舐めていました(笑)

実は別料金でデザートも付けていまして
最後はティラミスを。
DSC_0339_20190715180011864.jpg
ちょっぴりココアが多かったかな^▽^;
美味しかったけど。

難を言えばメニューが少ない点かな?
でも美味しかったので”また立ち寄りたい”と思える素敵なお店でした

今年は冷夏?という噂もあるようですが、梅雨が開けたらきっと、本格的な夏到来
海水浴に訪れた際に訪れてみても良いですね(* ´ ▽ ` *)
DSCN6161_20190715180012d4b.jpg
メープルカフェ
茨城県日立市大みか町4-22-2
Tel/Fax:0294-53-7560
営業時間
ランチ 11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
ディナー 17:30~21:30(20:30)
※日祝日 11:00~18:00(ラストオーダー17:00)終了時刻が早いので注意
定休日 火曜日他不定休



本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
14
(Sun)21:54

「アートビーチくじはま」が開催されています

久慈浜海水浴場のもう一つのお話など
イベント情報です。
遊泳期間中(7/13~8/18)の9:00~16:00、久慈浜海水浴場の砂浜でアートビーチくじはまというイベントが開催されています。
IMG_20190713_0002.jpg

イベント会場を上から見るとこんな感じ
DSCN6107_201907142047397c6.jpg

まだ、準備中みたいですね
DSCN6137_20190714204741c92.jpg
この時既に一つのイベントが終了し、次のイベントに備えて準備をしていたところでした。
この日のメニュー↓
DSCN6153.jpg
海開き初日の7/13、第一弾は”ハワイアンヨガ”が行われたのか

あいにく本日7/14は雨天の為中止だったようですが、海水浴期間中日替わりでビーチヨガやクラフト体験等が楽しめます。
いづれも参加費無料。但し、中には”先着●名様”というのもありますので当日会場に到着された際、予約をされた方がよいでしょう。
(お問い合わせ:アートビーチくじはま実行委員会 Tel:080-5685-3131)
IMG_20190713_0001.jpg

このウェルカムボード、記念撮影やインスタグラム撮影の枠に使えるね
DSCN6138_201907142047420c9.jpg

DSCN6157_20190714205519fc1.jpg

海を眺め、静かに波打つ音を聞きながらヨガ・・・いいかも
DSCN6156_20190714205518a9a.jpg

トリックアート?
DSCN6155.jpg
蛸?アンモナイト?

この企画は昨年から開始されたそうですが、大好評に付き今年2回目の開催となったそうです。
イベント内容を見ると、ヨガやクラフトの他音楽ライブや占い、そして人魚の足を着けて撮影できる「マーメイドPHOTO」等興味深い内容ばかり。。。
参加して、夏の思い出を作ってみませんか?
DSCN6154.jpg
この夏、久慈浜海水浴場で人魚が見られる・・・?かもね(笑)

イベント情報は、アートビーチくじはま実行委員会さんのfacebookページで配信されています。
お出かけ前にチェックされてみてください
https://www.facebook.com/art.beach.KUJIHAMA/
※天候等の事情により、中止となる場合もありますのでご確認ください!



本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
13
(Sat)22:14

久慈浜海岸海開き

夏、といえば海
今日7/13(土)から茨城県内の9割の海水浴場が海開きとなりました(北茨城市の磯原海水浴場のみ7/20より)
あいにく、”海水浴日和”という天気ではありませんでしたが海水浴場解放初日の今日、日頃の勉強疲れを癒すため(そこまでやってっけ?)、海へ行ってまいりました∠( ^ o ^ ┐)┐
DSCN6105_20190713211636008.jpg

昨年は阿字ヶ浦・平磯とひたちなか市を攻めましたが今年は日立の海。
久慈浜海水浴場を訪れました
DSCN6106.jpg
日立市内にある6か所の海水浴場の中でも一番、南にあります。
鉄道利用で駅からバスもタクシーも使わずに行ける海水浴場でしたので、真っ先に”ダーツの矢”が的中(笑)
JR大甕駅より徒歩で約20分で、日頃の運動不足解消にぴったり

さあ、見えてきました
DSCN6110_201907132116414f8.jpg

国道245号沿いのカフェレストランがある脇を降り(徒歩の場合)。歩幅の狭い急な階段を下りていくとそこはすぐ砂浜。
目と鼻の先は日立港です。
DSCN6158_20190713213906940.jpg

DSCN6114_201907132134044e5.jpg

DSCN6115_2019071321340653c.jpg

潮の香りがかぐわしい。。。(* ´ ▽ ` *)
海の香りって、好きだな
DSCN6118_20190713213409f94.jpg

DSCN6120_20190713213410144.jpg

まだ海水浴場解放初日だからか、不安定な天気のせいか人はまだまばらでした。
駐車場も若干、ゆとりがあります。
DSCN6116_2019071321340799b.jpg

さっそく、おやつタイム
DSCN6133_20190713215041233.jpg
早くも”海の家”に貢献!・・・というわけではないですけど(笑)
バニラアイスクリームもトッピングしちゃった♪

来週1週間の天気予報を見ると、まだまだ不安定な天気でいつになったら梅雨明けになるのやら。。。といった感じ
海の家も商売に大きく響くでしょうね
DSCN6130_201907132150392b5.jpg

DSCN6131_20190713215040ef7.jpg

DSCN6152_20190713215139eb5.jpg
梅雨よ、早く開けてくれ
海よ、太陽よ、海水浴客をどんどん呼び寄せてくれ
DSCN6140_2019071321581008f.jpg

DSCN6128_20190713215811ba5.jpg

DSCN6129_20190713215813bab.jpg

DSCN6132_20190713215815a45.jpg
今日の時点ではまだまだ余裕で歩ける砂浜ですが、やがてはここも足の踏み場に困るぐらいたくさんの海水浴客で覆い尽くされるのでしょうか。。。

では、私も海に入りましょう
といっても、水着を持ってるわけではありませんので昨年同様に足を浸し波を感じるだけですが。
DSCN6141.jpg

DSCN6143_20190713220159faa.jpg

DSCN6146_20190713220200f30.jpg

DSCN6147_2019071322020231c.jpg
波の方は若干、高波のようですね
油断していると波が私の膝まで侵入してきます。
7分丈のパンツを掃いていましたが、何度かしっかり濡らしました(笑)

DSCN6145_201907132205020ad.jpg
日立市の海水浴場は、数年前「サンドアートフェスティバル」の際訪れた河原子海水浴場以来2か所目。
制覇するにはあと4か所か

残る水木・会瀬・川尻・伊師浜も訪れてみたいと思います

日立市の海水浴場
日立の海(日立市観光物産協会HP内)


本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!

※カメラ不調の為、画質が粗悪となっていますことを心よりお詫び申し上げます
ちなみに前回、前々回の記事(「おさむお別れの会」~「おもてまち七夕まつり」)はデジカメの電源が入らなくなってしまいすべてスマホ画像での投稿となっております。
2019_07
11
(Thu)23:42

おもてまち七夕まつりが開催されました!<3>

美味しいものがあって、楽しいイベントがあって。。。
表町通りの七夕まつりは大盛況でした!ヽ(≧∀≦)ノ

おっ!大道芸ですね
DSC_0278_20190711225908ab7.jpg

DSC_0284_20190711225910466.jpg
お見事

小さな子どもたちが大好きな、ふわふわドームも登場!
遊園地となりました( ^ω^ )
DSC_0285_201907112259118c6.jpg

DSC_0286_20190711225912e4a.jpg

DSC_0273_2019071123053581d.jpg
チケット制のようでしたが順番待ちの行列が結構、凄い
どんだけ、人気なんだ!!

食べ物屋さんも、夕方に近づくにつれて益々混んできました。
歩きながら眺めていると、食べたいものばかりです
DSC_0251.jpg

DSC_0262_201907112305332b2.jpg

とあるアジアン系のお店で、お弁当とお惣菜(持ち帰り用、我が家の食卓におかずとして)を買い”そろそろ、帰宅モードかな?”という感じで歩いていたら、私の大好きな”やんさ太鼓”
DSC_0297_20190711225914bff.jpg
そうそう、これ見たかったんだっけ!
待ってました~!!ヽ(≧∀≦)ノ
DSC_0296_20190711231235943.jpg

DSC_0304.jpg

DSCPDC_0002_BURST20190706180704682.jpg

演奏は三部形式になっていて、一部が一斉に太鼓を鳴らし二部は女性の踊りが入ります。
扇子を持って舞うその姿が”蝶”のように見えることから曲名も”蝶”というそうで。
そして三部は再び一斉に演奏。鳴り物さん達の力強い太鼓さばきとめまぐるしい動きが印象的でした!
DSCPDC_0001_BURST20190706181004789_COVER.jpg

DSCPDC_0001_BURST20190706181557026.jpg

DSCPDC_0002_BURST20190706181557026_COVER.jpg
今から90年ほど前まで、現在のひたちなか市~那珂市~東海村あたりの地区で”ヤンサマチ”という大規模なお祭りが行われ一番の名物は砂浜で行われたという、”砂競馬”だったそうです。
馬が砂浜を疾走する際に和太鼓が打ち鳴らされイベントを益々盛り上げていたのでしょう

お祭りは昭和4年に行われたのを最後に突然、途絶えてしまいましたが保存会の方達により復活され”やんさ太鼓”として現在は8毎年8月に行われるひたちなか祭りをはじめとするイベント会場において演奏されています。

90年前に途絶えた伝統文化が別な形で蘇り、今でも生きている。。。
素敵ですね

今週末には市内3つの海水浴場が”海開き”。
花火やお祭りも行われ、ひたちなか市の夏到来です(* ´ ▽ ` *)
DSCN1421.jpg
8月17日(土)・18日(日)には、ひたちなか祭り
今年も「お化け屋敷」が開催されるそうです

いやその前に、7月27日(土)にはドリンクラリーがあるな。。。フフフ
ひたちなかドリンクラリー(facebook)

令和最初も、ひたちなか市の夏はどこよりも熱い?!

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
09
(Tue)23:22

おもてまち七夕まつりが開催されました!<2>

いちごサワーでちょっぴり、ほろ酔い気分となったところでお祭りを散策します。
この頃既に、表町通りは歩行もかなり困難に

あちこちで美味しい香りが飛び交い、匂いを嗅いでいるだけでお腹が空いてしまいそう。。。^^;
DSC_0252_20190709225608c58.jpg
地元:那珂湊焼きそばが2店も出店、お隣町から助っ人として大洗町の”かじまのコロッケ”、
そして那珂市のお肉屋さん、”肉の青木”さんの人気商品・餃子が((∩^Д^∩))
DSC_0288_2019070922561527f.jpg
立ち寄って買い物したのは帰る頃でしたがお土産に購入♪

こうして食べ歩くのもまた、イベントの楽しみ方の一つですよね(*´∀`人 ♪
DSC_0253_20190709225610fae.jpg

タピオカが大人気!
DSC_0272_2019070922561372f.jpg

で、私もタピオカ初体験(´ω`人)
DSC_0256_20190709225611792.jpg
買ったのは別なお店ですけどね
ナタデココとはまた違う、奇妙な食感。ぷにぷに、というよりもモチモチな歯触り(・・)
いろいろなアレンジがされてるけど、果たして何が一番お薦めなのかな?

路上や特設ステージ(会場中心に設置された”TAMARIBA横丁”内)のイベントも大盛況ですヽ(≧∀≦)ノ
DSC_0260_20190709230624a27.jpg

DSC_0261_201907092306276f4.jpg

DSCPDC_0000_BURST20190706163316290.jpg

DSCPDC_0003_BURST20190706163316290_COVER.jpg

フラダンスに和太鼓・・・ひたちなか市のイベント”ひたちなかまつり”を思わせる熱気ヽ(≧∀≦)ノ
今回はフラダンスやキッズダンス等のダンス系と和太鼓をお披露目する場所をはっきりと分けたようです
和太鼓は画像の「ひたちなか龍神太鼓の会」さんの他数組出演し、昭和通り側に設けられた”太鼓のひろば”にて次々に演奏されました。
DSC_0267.jpg
演奏がひととおり終わった後は、ワークショップ。
僕も私も太鼓叩きに挑戦だ!

見せたり聴かせたりするだけでなく、一般参加方式でイベントを楽しめるスタイルもいいものですね
DSC_0257_201907092316104ae.jpg
何が出来るかな?

DSCPDC_0003_BURST20190706170430830_COVER.jpg
手品に挑戦!
私もマジシャンになれるかな?


DSC_0292_20190709231612781.jpg
救命体験
頑張って!!


さて、もう少し歩いて廻りましょう
では、続きます。
※掲載画像は、見た順番通りではありませんので何卒ご了承ください!

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
07
(Sun)23:49

おもてまち七夕まつりが開催されました!<1>

1日中、晴れ間が顔を出すことなく強風と雨の七夕となった令和最初の7月7日。
織姫・彦星の御両人が逢いまみえるのも来年に持ち越しとなってしまいましたね

ひたちなか市では1日早く、七夕まつりが開催されました。
すっかり恒例行事となった「おもてまち七夕まつり」です
オープニングは”和奏”の皆さんの演奏で。
DSC_0237_201907072316323be.jpg

DSC_0239_201907072316349d4.jpg
ひたちなか市のイベントでは、よく和奏さんの演奏が冒頭で演奏されます。
”お祭り、始まるよ~!!”という合図でしょうか。
オープニングにふさわしい、陽気で楽しい演奏でボルテージもUP

開始からまだ30分足らずで、表町通りは早くもこの通り
DSC_0240_20190707231635850.jpg
お店(模擬店)によってはまだ準備中のところもあったのに、この賑わい・・・
夜までには果たして、どんだけ。。。

お隣の町から助っ人参上
大洗高校マーチングバンド部ブルーホークスの皆さんです。
DSC_0241_201907072316366ca.jpg

表町商店街を楽器を演奏しながらパレード。
ひたちなか文化会館前から出発し、2度に分けてのドリル演奏が行われました
DSCPDC_0000_BURST20190706151328880.jpg

DSCPDC_0003_BURST20190706151318414_COVER.jpg

盛り上がってきました。でもまだまだこれから

さて、商店街を歩いていると市内の幼稚園や保育所に通う子供たちが描いた短冊が展示されていました。
”プリキュアになりたい”や”ウルトラマンになりたい”等の可愛いお願いから、”ユーチューバーになりたい”、”ケーキ屋さんになりたい”等の現実的(?)なお願いまで多々あり。
DSC_0243_201907072324468a5.jpg
みんなが描いたお願い、お空の星に届くといいね

路上にスペシャルゲスト、登場
なんと、スーパーカーの展示です。
DSC_0244_20190707232448860.jpg

普段はなかなか近くで見られない、ましてや乗ることもできない。。。
そんな、夢のような車が集まりました。
DSC_0245_20190707232449e7d.jpg

DSC_0246_201907072324514fc.jpg

DSCPDC_0002_BURST20190706152549667_COVER.jpg
なんか、怖い顔が来た
最後のはやたらインパクトが強烈でした^◆^;
まるで取って食われそうなマスクのこの車、凄いですねえ。。。
DSC_0248_201907072340486bd.jpg
不確定ですが、おそらくランボルギーニ?

年代を問わず、これらの車の写真を撮ったり自分の子供を車の前でポーズさせたりしている人達の姿を見て、私が子供の頃、スーパーカーブームだった時代があったことを思い出しました。
下敷きやアタッシュケース等、持ってた気がします懐かしい思い出が蘇りました。

年号は変わっても、スーパーカーは永遠に”夢の車”なんですね
DSC_0247_201907072340463a0.jpg

華やかな幕開けでスタートとなったおもてまち七夕まつり。
お楽しみはまだこれから
というわけで続きます。
DSC_0259_20190707234050e56.jpg
いちごサワーでおさむに献杯

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
07
(Sun)00:03

ありがとうおさむ~駅猫おさむお別れの会

那珂湊駅1番ホームに辿り着いた時、ふとどこからかトコトコと歩いてきそうな、そんな気がしてなりませんでした。
でも、もう君に逢う事は出来ないんだね
DSC_0231_20190706233228d35.jpg
令和元年7月6日土曜日、午後1時。
先月23日に亡くなった那珂湊駅の駅猫おさむのお別れ会、人間でいうところの”社葬”が本日(記事を作成中に日付が変わってしまいましたので、正確には”昨日”ですね)取り行われました

おさむが生前、たくさんの人に慕われ愛されたことを裏付けるようにホームを覆い尽くすほど大勢の人達が参拝に訪れ、在りし日の写真や彼を題材にした絵手紙を懐かしそうに、そして愛おしそうに眺める人がなんて多いことか
DSC_0216_201907062332224bb.jpg

DSC_0209_20190706233522719.jpg

やがてセレモニーが始まり、長きにわたり彼と深い親交のあった人達が参列者を代表し、おさむにメッセージを送ります。
DSC_0219_20190706233225ee0.jpg

DSC_0220_201907062332265fe.jpg

みなと源太さんはおさむに届けよとばかりに湊線イメージソング”季節の風”を熱唱
DSC_0221_2019070623422654c.jpg
おさむはこの歌が大好きで、源太さんが駅舎の中でこれを歌っているとよく足元にすり寄って大人しく聴いてたそうです。

そして、いよいよ献花。
ひたちなか海浜鉄道取締役の吉田千秋社長、おらが湊鐡道応援団団長に続いて一般参列者が次々に献花。
勿論、私も
DSC_0223_20190706234227868.jpg

DSC_0224_201907062342284bf.jpg

たちまち、おさむの祭壇は可愛らしい花でいっぱいになりました
DSC_0232_2019070623423078e.jpg
よかったねおさむ。
今日の君が一番、かっこいいよ!
湊線の利用者数増加+黒字決達成は、もしかしたらおさむのおかげかもしれません。
ありがとう!那珂湊駅に来てくれて。。。
ありがとう!!湊線を救ってくれて。。。

最後は吉田社長の御挨拶。
DSC_0229_20190706233526400.jpg
おさむの思い出や、誰もが微笑む可愛いエピソードを語った後に
「”自分がいなくなっても頑張ってみろ”と、おさむに試されてる気がします。今後とも頑張っていきますので皆さんのご協力を宜しくお願いいたします。」
という意味の挨拶で締められました。

おさむ目当てで湊線を利用していた人も少なくないのは事実です。
おさむが居なくなったからもう、湊線乗らない!
と、乗客が離れて行かないよう、会社としても一層奮起し頑張られることでしょう。
私が出来ることは、そんなひたちなか海浜鉄道を応援すること。
おさむの思い出を大切にしつつ、湊線をこれからも応援していきたいと思います。
DSC_0234_20190706233527831.jpg
湊線とミニサムのこと、お空から見守っていてね!

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
05
(Fri)23:58

「ある町の高い煙突」観てきました!

先週の土曜日、ようやく観ることができました
FB_IMG_1554068219435_20190705233204ffa.jpg

新田次郎原作の同名小説「ある町の高い煙突」が映像化され、スクリーンに登場してから間もなく1ヶ月になろうとしています。
物語はかつて存在した、「日立の大煙突」誕生のルーツとそれに関わる様々な人間模様を描いたものですが公開開始から既に日にちがかなり経過していますので、あらすじの方は掲載を省略させていただきます。
映画の公式サイト→https://www.takaientotsu.jp/
DSCN3356_201907052331586fa.jpg

ご覧になられた方の中でもいろいろ評価はおありかと思いますがストレートな感想から申しましょう。

私的にはとても良かった!!(;v;)感動した!!
是非たくさんの方に観ていただきたい作品だと思います。上映回数が少ないのが実に残念

かつてない、世界一の高さの大煙突建設という当時では考えられない無謀な計画。
しかし、その無謀な計画が日立の住民を救い現在に至っている。。。
この事実は絶対に忘れてはいけないことだと思います。
DSCN3357.jpg

原作をただ映像化するだけでなく、要点をとらえてすっきりとコンパクトにアレンジされていた点も面白いと感じました。
鉱山関係者と地元住民、本来敵対する者同士が最後には手を取り合い、協力し合って大煙突の建設に励むシーンに目が釘付け、大風に煽られながらも絶対に諦めずに建設を続けていく姿に思わず両手を握り締め、心の中で”頑張れ!”と叫ばずにはいられませんでした。

そして迎えた、大煙突の完成そして、煙害の排除…。

念願達成の喜びを感じつつ、物語は終了となりエンドロールで静かに流れる「いつでも夢を」…。
泣かせます( ;∀;)
DSCN3358_20190705233201dcc.jpg
建設当時、高さ155.7メートル。使用されたコンクリートの3023キロリットル・・・
”村を煙害から救いたい!”という誰もが持つ願いが集まった結果です。
今でこそ、”大煙突”と呼ばれた頃の3分の1以下の高さになってしまいましたが、建設から100年以上を経た今でも煙突は日立の山に建ち、現在は蒸気排出をする為に働いているのです。

DSCN9121_20190705233203224.jpg
大煙突の歴史は日立の歴史、そして茨城県の歴史を語るに決して外せない重要な文化財。
末長く、いつまでも。。。

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
04
(Thu)23:50

ひたちなかおもてまち七夕まつりが開催されます!

令和初、おもてまち七夕まつりが7月6日(土)に開催されるそうです
(雨天決行 お問い合わせは表町通り商店街活性化連絡協議会様TEL: 029-273-1200)へ。)
tanabatamaturichirashiomote.jpg
午後3:00(15:00)~8:30(20:30) 
会場:勝田駅前表町通り商店街


市のHP→https://www.city.hitachinaka.lg.jp/kigyo/7/10984.htmlでも紹介されてるとおり、とても元気なイベントです。
毎年8月後半頃には、市の一大イベント「ひたちなかまつり」が開催されていますが、例えるならばそれの縮小版のようなもの。
でも賑わいは決してひたちなか祭りに負けません。
5年前、私も足を運びましたが見てるだけでも元気になれるお祭りだと確信しました
DSCN0981.jpg

やんさ太鼓が、ブルーホークス(大洗)が!!ヾ(o´∀`o)ノ
IMG_0376_201407032310425b7.jpg

DSCN0904.jpg

心配されるのはお天気ですが、土曜日は雨の予報となっています
でも雨天決行のようですので、来られる方は雨具を用意された方がよろしいかと思います。
尚、会場内はゴミ箱の設置がないとのことですので大変でも各自お持ち帰りをお願い申し上げます。
駄目ですよ!路上とかに置き去りにしたりコンビニのゴミ箱に捨てたりしたら
DSCN0916.jpg

丁度この日は、去る6月23日に亡くなった那珂湊駅の駅猫、おさむのお別れ会(13:00~、那珂湊駅にて)が行われる日
湊線を利用したら勝田駅に戻った時にはこのお祭りが行われているわけで。

忌中払い(精進落としともいいますよね)ということで、楽しませてもらおうか
DSCN6050_20190704234850806.jpg
那珂湊駅駅舎の前に咲いてた紫陽花

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
2019_07
02
(Tue)23:28

夏越大祓~茅の輪くぐりと祇園の神輿

今日は丁度、一年の折り返し地点だそうですね。
2019年がスタートしてはや半分、年明けに立てた目標は果たしてどのくらい叶っているかなあ。。。と振り返ってみる私です。
DSCN6064_20190702223701084.jpg
後半6ヶ月の運勢はいかに?
常陸国総社宮”ひたみちみくじ”。「まけて失うものはなし」だって??いや、負けては困るんですが・・・(汗)

いよいよ、2019年後半のスタート。
年が暮れるまでまだ6ヶ月ある。。。
たった6ヶ月しかない。。。皆さんの場合はどちらでしょうか。。。

いづれにしろ、2019年も半年が過ぎ新たな気持ちで下半期を乗り越えたく節目となる先日6月30日、常陸国総社宮にて開催された「夏越大祓」の儀式に参列してまいりました
DSCN6058_20190702223657c28.jpg
昨年に引き続き、2度目となります。
今年は大奮発をして、”イリグチノワ”も購入させていただきました
DSCN6059_20190702224122fe4.jpg
総社宮の巫女さん達が1体1体、心を込めて手作りした縁起物。
これを玄関に飾り、屋内に災いが入らないように祈願する御守りなのです
確か、これから私達がくぐることになる茅の輪の縮小版だと前に聞いたことがあります。
DSCN6061_201907022236585ad.jpg

昨年同様に、祇園神輿も登場!
丁度、御霊移しの儀が行われているところでした。
DSCN6067_20190702224124867.jpg
本来、7月の第一日曜日に渡御が行われていた祇園神輿ですが昨年も今年も丁度、茅の輪くぐり神事が行われるのが土日だった為、より盛大なお祭りにする為に同日行われるのだそうです。
DSCN6075_201907022241289e3.jpg
祇園祭は現在の石岡まつり(常陸国総社宮)の原型となったお祭りと言われていますが、鎮守となる八坂神社は昭和9年に常陸国総社宮に合祀されています。

神事の前に御挨拶
DSCN6068_20190702224125561.jpg
今年はこの本殿内で輪くぐり前の祭礼を行う事になりました。
宮司、禰宜等の祝詞と御祓いを受けいよいよ茅の輪くぐり。
丁度この頃、祇園神輿も境内を出発しました。
DSCN6073_201907022241274a4.jpg

宮司や禰宜、神職らが輪くぐりをした後に来賓客がくぐり終えるといよいよ私達の番。
DSCN6081_20190702224854a7b.jpg
前の人達がくぐるのをよく見ていたから今回は大丈夫
さあ、くぐりましょう!

DSCN6084_20190702224857e14.jpg

DSCN6085_20190702224859397.jpg

そして、ついにラスト!
ひたみち会の皆さんが手打ちしたうどんが待ってる・・・(笑)
DSCN6086_20190702224900cae.jpg

最後の最後は、総社宮の本殿をお参りしこれにて茅の輪くぐりは終了です。
DSCN6090_201907022300370ef.jpg
後半6ヶ月、どうか御守りください
そして、待ちに待った手打ちうどん
DSCN6089_201907022300350ab.jpg
石岡市では夏越の直会にうどんを食べる習わしがあり、祭礼当日には参拝者や神輿の担ぎ手にうどんが振舞われるのだそうです。うどんはコシがあり、お替わりがしたくなるほど美味しゅうこざいました

前日より雨模様の週末となった先週日曜日。お天気が一番心配でしたが幸い、午後は1滴の雨にも降られず傘を開くこともなく無事に茅の輪くぐりが済ませられて良かったです。
早くも総社宮の神様が御守りくださったのでしょうか。。。
後半6ヶ月も、きっと元気に過ごせる・・・そう実感した私でした。

帰る頃、御幸通りを渡御する祇園神輿と再会しました。
街中を巡回し、最後は総社宮へ戻るようです。
DSCN6093_20190702230038fe3.jpg

DSCN6097_20190702230040e37.jpg

DSCN6098_20190702230041eab.jpg

DSCN6101_201907022317014df.jpg
”わっしょい、わっしょい”の声を聞くと、傍観している方も元気が湧きます
この光景があってこそ、石岡(笑)

神輿を担ぐ、威勢の良い人達の掛け声を聞くと思いだすのは秋に開催されている石岡まつり。
今年の開催は9月14日(土)・15日(日)・16日(月祝)、年番町は国分町です。
あと2ヶ月と少し!待ち遠しいな

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!