FC2ブログ

月別アーカイブ  [ 2018年06月 ] 

堀出神社

比観亭跡から阿字ヶ浦駅を目指して再びウォーク
ちなみに右斜め方向の勾配の急な坂道を下って行けば阿字ヶ浦海岸に辿り着きます。今回はそこを通らず平坦な道を歩きます。
途中、川子塚前方後円墳古墳という史跡があります。誰のお墓かは不明ですが市の指定史跡。
DSCN9971_20180602173251209.jpg
大体5世紀後半頃だとのことです。那珂地区の台地に残存する古墳の中では最大級だそうですので考古学関係がお好きな方は見ていかれるとよいでしょう
DSCN9970.jpg

DSCN9972_20180602173649b1d.jpg
ひたちなか市となってはや20数年、今なお旧市名”那珂湊市”が生きてますね
埋蔵品がどこで保管されてるのかが気になりました。後でゆとりがあるときにでももっと詳しく調べてみます。
さて、先を急ぎましょう

そこから5分ほど歩いたでしょうか、阿字ヶ浦駅のすぐ目の前にある堀出神社に辿り着きました。
DSCN9700_20180602174308428.jpg
阿字ヶ浦駅で下車し、海岸へ歩いて行く際に必ず目に留まる神社でしたから馴染はありましたが落ち着いて境内を参拝するのは初めてでしたので、この機会にご挨拶していきます。
旧前浜村の村社として祀られている神社、祭神様は誉田別尊(ほむたわけのみこと)。
後で知りましたが難産除けに御利益がある神社だそうです。
う~ん、あと20年早く知ってれば(笑)
DSCN9703_20180602174309fc3.jpg
ちなみにHPを拝見させていただいたところ、学問・厄除け祈願もあるそうな。
「八幡さま」とも呼ばれているようです。
海岸の高台にある森の中の静かな神社といった感じ。
では、ご挨拶を
DSCN9704_201806021743113a6.jpg

「水戸光圀公ゆかりの神社」という横断幕が気になりました。
DSCN9705_201806021743136fb.jpg
徳川光圀公が塚を掘り起こした際に御神体である御神鏡が出土され、光圀公はその御神鏡を御神体としてこの神社に奉納されたそうです。ご神体が「ってた」ということで堀出神社と命名された、と。
DSCN9706_20180602181604827.jpg

こんなお話も残っています(以下はHP内の由緒沿革をほぼ書写した格好で掲載させていただきますが。。。)

磯崎大明神(酒列磯前神社)をはさんで前浜、平磯両村の境界論争が続いたので寛文3年(1663年)8月13日、岡見弥次右衛門尉吉為、前浜村庄屋弥右エ門、組頭太郎右エ門等検分途中、路中吹きはげの所に備前焼で忌垣二重に囲い内くぼみになっているところを見つけ、案内にそこを掘らせたところ、石廊あり中から刀、折れた脇差、槍、鉾3枚、矢の根、具足等が発見された。その品々は早速水戸城中へおくられ、詮議の結果「磯前明神の本体であろう」と結論。
前浜村鎮守を望む地元の意向を組んで、岡見吉為が小社を立てた。その後、同11年正月に寺社奉行の北河原甚五右衛門、山県源七、横田庄三郎等のはからいで水戸藩の許可を得て同年8月13日に社殿造営竣工、遷宮式が厳修されたという。
(以下省略)
DSCN9708.jpg
歴史としては全国に点在する数多くの神社・寺院からすると浅い方かもしれません。ですが300年以上の歴史を持つ神社境内は、言葉に表せない見えないパワーを感じます。
前浜村からひたちなか市となるまで、この地域の歴史を静かに見守ってきた重要な歴史の証人であることには違いないでしょう。
DSCN9707_201806021816068b0.jpg

なんで、あんなところに遊具が?
DSCN9974_2018060218160912b.jpg
境内には魚市場で見かけるイカ干し用のツリーもあったり、つい詮索したくなるものもちらほら。
こちらは、「日本一の干しいもの先駆者」として知られる小池吉兵衛氏の胸像です。
DSCN9701_20180602181603dd2.jpg

DSCN9702_20180602182036b72.jpg
日本一の干しいもの里・ひたちなか市の現在があるのは彼のおかげ?
彼のこと、もっと知らなくては

神社を後にすると阿字ヶ浦駅はこっちだよ、と言わんばかりの手作り感溢れる案内板がありました
DSCN9976_20180602182038cd6.jpg
静かな神社ですが、境内の年中行事が今でも行われ毎年9月の第一土曜日には例大祭も行われているようです。
その時にでもまた、遊びに来てみましょう



本日も御閲覧、誠にありがとうございました!
スポンサーサイト
 [ 2018/06/02 18:31 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
※9月22日(土)より更新をお休みさせていただきます。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー