FC2ブログ

月別アーカイブ  [ 2018年04月 ] 

おすわさまの大欅

水海道駅から常総線(関東鉄道)に乗って、向かったのはお隣・つくばみらい市の小絹という駅でした。
ウッド仕様風でとんがり屋根のかわいい駅舎です
DSCN9299_201804122012265f4.jpg
ちょっと”名物ラーメン”(?)でも食べようと思い、この駅から徒歩範囲内のお店に立ち寄ってお腹を満たしてまいりました。
でもそのお話はもう少し、おいときまして。

プチ常総線の旅を終え、水海道駅に戻ってきた私。再び千姫まつり会場=市民のひろばに帰ってきました。
千姫まつりと同時開催という格好で、この日はもう一つ一大行事が行われていました
DSCN9350_20180412201114aba.jpg

水海道諏訪神社という神社が、市民のひろば付近に鎮座しています。名前から察する通り長野県の諏訪大社の分霊を御祀りしている神社です。御霊を遷座してから今年でちょうど100年。その記念の儀式=百年祭が行われました。
拝殿前に鎮座された神輿は100年前に諏訪大社の御神霊をここへ運んだ時のものだそうです。
DSCN9269_20180412202606e53.jpg

DSCN9270_20180412202607879.jpg
100年祭を記念し、当時の模様を再現した「遷座再現神輿パレード」が午後2:30頃より行われ、まるで動く歴史絵巻のようなシーンが現れました。
DSCN9355.jpg

DSCN9372.jpg

DSCN9377_201804122026123f4.jpg
”おすわさま”は100年もの間に移り変わった街の光景をどう、思われたことでしょう。。。

さて、水海道諏訪神社には天然記念物の大欅があります。
離れた場所から全体を入れるとこの通り↓
DSCN9212_201804122011093b5.jpg
信号待ちの時にすぐに目に留まり、強烈印象を受けました
すぐにそばに駆け寄って拝見。
平成14年水海道市指定天然記念物に認定されているのですね
DSCN9213_20180412201110f12.jpg

DSCN9214.jpg

DSCN9215_20180412201113b4f.jpg

この大欅は推定樹齢約400~500年だとの事。社殿や”おすわさま遷座”よりもずっと前から既にこの地にあったことになります。
まるで巨大な生き物のよう。。。
DSCN9351.jpg

数百年の息吹が聞こえてきそうです
DSCN9224_20180412210050323.jpg
社殿を守るかのようにそびえたつ大欅を見上げているだけで、見えない力に守られているみたいな感覚になりました。
私も、なんだか力が湧いてきました。
こうしてこの街の人達をこれまでも守られてきたのでしょうね
DSCN9223.jpg

DSCN9217_20180412203943ed3.jpg
ちなみにこの拝殿は、おすわさまをお迎えするために建設されたそうです。

DSCN9358_20180412210052fda.jpg
”おすわさま”=水海道諏訪神社とそれを守る大欅。
いつまでも、街の宝として大切に残して欲しいものですね。

ではそろそろ、千姫まつり会場へ。
DSCN9337.jpg
お祭りも後半となり、クライマックスからフィナーレへ!

次回に続きます。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2018/04/12 21:18 ]  常総市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
※9月22日(土)より更新をお休みさせていただきます。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー