月別アーカイブ  [ 2017年12月 ] 

≪ 前月 |  2017年12月  | 翌月 ≫

茨城記事ランキング2017、発表します!<2>

すぐにUPするはずだった「茨城記事ランキング2017」パート2ですが、あれから部屋の片づけやら何やらでバタバタ動いていてすっかり遅くなりました
続きいきます
ランキング表、今一度
2017ランキング

すっかり4位の座が定着してしまった土浦市。
かつてはベスト3内にいたのにごめんなさい
DSCN5615_20171230000230032.jpg
スポンサーサイト

茨城記事ランキング2017、発表します!<1>

昨日で仕事納め、今日から年明け1月4日まで休みに入ります。
当ブログもついに2017年最後の記事をUPすることになりました。
いつもならここで一年を振り返る記事をUPしていますが、なぜか今年はそのゆとりがなくそのような記事もまとめていません。

まあぶっちゃけ、2017年を振り返ると。。。正直、あまり良い一年ではなかったなと。
後半のブログ低調~アクセス数激減と自分自身の体調および気力低下。。。と、そのうえ諸事情もともない例年のようにブログ更新を楽しみに感じることがありませんでした。
来る2018年には「ある目標」があります。ブログとは関係ないことですがその目標達成に向け活動を開始する予定。
ブログ更新がその分、減ることが予想されますが何卒よろしくお願いいたします

最後は、当ブログの市町村カテゴリ拍手数集計=通称:恒例のランキングで締めたいと思います。
この通りの結果となりました。
2017ランキング
前回、そして前々回同様水戸市がトップでした
おめでとうございま~す\(^o^)/
DSC_0060_201712300002254b8.jpg

こんな賞状もつくっちゃった
表彰状2017
実は夏の水戸黄門まつり以来、水戸のレポートはせず当然水戸記事も秋以降はUPしませんでした。
にも関わらずこの票数我ながらびっくり!!しかも、2位以降の市町村と大差をつけたままの1位保持です。
まるで不沈艦の如し(笑)

しかし、ライバルも接近中。まだ差がついてるとはいえ徐々に忍び寄りつつあります。
来年はどうなる?
DSCN1193_201712300002253d0.jpg

高級チョコレート専門店:OPERA

2017年最後の茨城情報記事となりました
最後はちょっぴりセレブに
TX(つくばエクスプレス)プチ乗り鉄の際、守谷から折り返しつくば駅に戻る前に「みらい平」駅で途中下車をしました。
DSCN7228.jpg
なかなか、かっこいい駅です
この駅があるつくばみらい市の観光スポットへ行くには鉄道では移動が困難ですが、駅から徒歩移動圏内に以前から気になっていたお店がありましたのでそこへ歩いて行きたいと思います。
DSCN7229.jpg
みらい平・・・未来へ末広がっていくイメージを持ちたくなる名前でいいね

つくばみらい市は旧伊奈町・旧谷和原村が合併して誕生した”市”。田園風景広がるのどかな印象だったけれど、TX駅開業もあってか、駅の周囲はショッピングモールあり住宅街ありで想像以上に(地元の人に失礼でしょ)開けていました。
目的地はその住宅街を歩くこと約7~10分位の場所ですが、何しろ似たような造りした今時の住宅立ち並ぶ住宅街の中。
土地勘もないまま歩いていると迷路のようでスマホのナビを使わないとおそらく私の場合、たどり着けなかったんじゃないかと思います

はい。ここです
DSCN7230.jpg
OPERA(オペラ)
西洋風のクラシカルな外装。
チョコレート専門店です。でもチョコはチョコでも市販されてるチョコじゃない!
なんと、スイスのフォーレンワイダー社から直接空輸しているチョコレート

種類豊富で、どれが良いか迷っちゃう
DSC_0054_20171227224229633.jpg
原材料もすべてスイス及びEU公認の有機栽培素材、カカオはヴェネゼーラ産高級カカオ、そして保存料等は一切使用せず一粒一粒手づくりで作られた、”超・プレミアム”なチョコレート
ですから当然、値段も高額です
DSCN7266.jpg
一粒平均690円ってことは6個で果たしていくら??
クリスマスイブの前日、そして一年間の自分へのねぎらい・御褒美!!と割り切り(笑)、思いきってしまいました
これでもう、クリスマスケーキ要らない(笑)
なお、このチョコレートの保存に冷蔵・冷凍は御法度です素人考えでつい、冷蔵庫にしまったり持ち運びの際保冷材を使用したくなりますが、絶対にダメとの事。カカオが劣化してしまうからだそうです。

帰宅後、美味しいうちにと夕食の後食べてみたら本当に美味しい~っ!!
DSCN7268_2017122722423026f.jpg
アーモンドリキュール入りの”フィガロ”でちょっぴり大人気分

DSCN7272_20171227224232a9c.jpg
アーモンドとキャラメル”リゴレット”で甘~い幸せ

私がもしも、”超・セレブ”なマダムだったらおそらく
「いいわねえ、これ全部頂戴!」(←デ●夫人風に)
なんて言ったのにな

”フロムスイス”のチョコレートを販売するお店は、日本でも数が少なくてましてや茨城県ではこのOPERAのみだそうです。
店内でイートインもできるようですので今度、お財布の余裕があるときに寄ってみよう!
店内に飾られた大きな振り子時計に思わず、”大きな古時計”を口ずさみたくなるかもしれません
妄想しつつ、OPERAを後にしてみらい平駅に戻ってまいりました。
DSCN7232.jpg

甘い思い出で締めたTX乗り鉄旅。またいつかきっと。。。



OPERA
茨城県つくばみらい市陽光台3-23-20
Tel:0297-50-1238 Fax:0297-50-0058
営業時間 11:00~18:00 定休日 水曜日

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/27 23:05 ]  つくばみらい市 | TB(0) | コメント(2)

TX守谷駅~「日本のふる里」ステンドグラス

クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか
来週の今日はちょうど、2018年の元旦です。1年って本当にあっという間ですね。
今日あたりから冬休みに入った学校もあるしそろそろ、帰省ラッシュも始まるころでしょうか。

先日23日は午前中のうちにつくば市に到着。久しぶりに乗り鉄がしたくなりつくば訪問の機会につくばエクスプレス(以後、”TX”と略記します)に乗って遊ぼうかとつくば駅前のロータリー駐車場に一旦愛車を停め、TXのプチ旅を楽しむことにしました
DSCN7197.jpg
TX1日乗り放題きっぷ 期間限定発売中!
平成29年12月23日~平成30年1月8日
大人2,380円 小人680円 発売日当日に限り有効

TX秋葉原~つくば間なら何度でも乗車できるトクトクきっぷですがあいにく今回の私の目的は東京ではありません
この切符を使って”乗り鉄”するには時間が足りな過ぎるし、沿線下調べ不足。目的地はとりあえず守谷まででしたので残念ながら元が取れず、今回は断念しました

なにはともあれ、TXでGo
つくば~研究学園の間はこれまで何度か乗車していたけれど、それ以外の駅へ向かうのは初めてです。
地下ホーム(つくば駅)から地上に出て高架線に乗る瞬間、何度味わってもわくわくするなあ。。。
DSCN7227.jpg
守谷駅ホームで撮影

既に皆さん、御存知かと思いますが守谷市は「住みよい街」ランキングの全国1位(2017年度)を獲得している街です
DSCN7202_20171225215705973.jpg
東京通勤近距離圏で交通の便が良いのと、商用施設の充実が主たる理由かしら?
魅力度最下位連続5年を記録する茨城県内にある街が、別なランキングで全国1位というのも面白い話。
乗り換え線は関東鉄道常総線(取手、または常総・下館方面)。
ちょうど、可愛い1両編成の列車が出発したところが見られました
DSCN7210_20171225215706158.jpg

さて、改札口を抜ける少し前に時間を戻しまして。。。
列車を降り、ホーム階段を上がって改札口へ向かおうとしたときに思わず目にとまったものが
DSCN7199_2017122521570240d.jpg
『日本のふる里』 原画・監修:滝平二郎
意外なところに滝平二郎氏
え?なんだか石岡駅に降りたみたいだ(笑)
DSCN7200_201712252157035db.jpg
HPによりますと”日本の人々が『ふる里』を想う気持ちを託したステンドグラス”という意味で飾られたそうです。
茨城出身の滝平氏が描く”ふる里”はやはり、筑波山。
DSCN7201_2017122522394808e.jpg
筑波山は彼の心のふるさとであったに違いありません。ステンドグラスの絵はたった1枚ですが、春と秋の実り多き季節が描かれて美しい
TXで都会から茨城に帰省された人も、これを見て”あ~、帰ってきた”と懐かしさ感じたり感極まる思いを感じたりするのかなあ。。。

実は”あるもの”を手に入れる為にここ・守谷駅を下車駅および目的地に選びました
コレ
DSCN6139_20171225225504d35.jpg
もりやのヨーグルト(ミルク工房)
とてもお気に入りです。もう一度飲みたくなり、谷田部東PAにあると思って立ち寄ったらなかった。。。
この駅に守谷のおみやげが購入できるお店があるのを下調べ済ですので、そこで購入することにしました。

果たしてあるかなあ・・・?
続きます

と、引きずるほどの内容ではありませんね
しっかり、買ってまいりました
IMG_20171224_081315.jpg
やっぱり美味しい
酸っぱいヨーグルトは嫌だという方には断然、お薦めです。
TX守谷駅1F、「守谷すたいる」でGETしました。
他にも地元で獲れた新鮮野菜や守谷市内のスイーツ等のおみやげいっぱい!!
守谷のおみやげがここで揃ってしまいます
DSCN7224.jpg
9:00~20:00までの営業、嬉しい年中無休です。
利用しなくちゃね

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/25 23:00 ]  守谷市 | TB(0) | コメント(2)

1本からのクリスマス~つくばセンタービル

今日はクリスマスイブ皆さん、どのようにお過ごしでしょうか。。。

イブの前日、12月23日(祝、天皇誕生日)つくばカピオ内にあるカフェで開催されたクリスマスコンサートを聴きにつくば市につくば市を訪問した私。
開演時間までたっぷりと時間がありましたので、周辺をぶらぶらしつつコンサート会場へ向かうことにしました。
つくばセンタービルにやってくると、クリスマスイルミネーションの準備かな?
DSCN7233.jpg

おお、ペットボトルツリーだ(^o^)
DSCN7234.jpg

DSCN7235.jpg
なんだか、手作り感溢れるイルミネーションアイテムがいっぱい!!

これが、17:00を過ぎると。。。
DSCN7248.jpg

DSCN7250_2017122408580041e.jpg

DSCN7257_20171224090620344.jpg
こうなりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

「1本からのクリスマス」と題された、センタービルでのクリスマスイベント。
市内の子供たちや各団体で手作りされたクリスマスツリーが並び、夜のセンター広場を優しく照らしていました
DSCN7251_201712240906166f2.jpg

明るい時間帯に見たペットボトルツリーにも照明が施されています。
DSCN7256.jpg

DSCN7255.jpg
走馬灯みたいで綺麗。。。.。☆*:。+.(* ´ ▽ ` *)+。:*☆

光のセンタービルは、ちょっとしたデートスポットになってるようですね( ^ω^ )
DSCN7249.jpg

可愛い、”光のトンネル”((⊂(^ω^)⊃))
DSCN7258_201712240919015ca.jpg

子供たちが作ったペットボトルツリーもありました。
DSCN7259.jpg
1本1本、一生懸命作ったであろうオリジナルペットボトルツリー。。。
世界でたった1本のクリスマスツリーが。。。
DSCN7260.jpg

DSCN7261_20171224091906a5e.jpg
これぞ、「1本からのクリスマス

DSCN7262_20171224091920c7d.jpg
手作りのクリスマスイルミネーションは、訪れる人を何気にほっこりさせる力を持ってるようです。
以前、石岡駅ステーションパークや御幸通りのイルミネーションを観た時感じた思いとはまた違いますが、こちらも手作りならではの温かみ感じる優しいイルミネーション。
例えるならば石岡のそれが”おかえりなさい”ならばこちらは、”よく来たね寄ってくれてありがとう”みたいな感じかな。

また来年も会いにくるからね
DSCN7263_20171224091921024.jpg

家族で過ごされる方、彼氏(彼女)とまたは友達と過ごされる方、お一人で日常通り過ごされる方、”仕事だから関係ない!”という方いろいろかと思います。
聖なるクリスマスイブ、皆さんに幸ありますように。。。
DSCN7254.jpg
メリー、クリスマス!

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/24 09:57 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)

無念!!茨城県北ジオパーク認定取り消し

今日、一番のショッキングニュース
とても残念で仕方がありません。
IMG_20171223_082230.jpg
2017年12月23日付 読売新聞朝刊より

茨城県北エリアで認定を受けていた「茨城県北ジオパーク」が、「拠点施設が不十分」「関係者の連携不足」等の理由により取り消しとなりました。さらに新聞によりますと、「ネットワークとして共有できる基本計画と実施計画がない」という指摘も受けたそうです。

このニュースに関するネットの書き込み欄を見ると”そもそも、ジオパークって何?”と疑問を持たれる人が多かったようです。取り消しを受けた県北地域に在住する方の中にも、ジオパーク認定ということすら知らなかった方も多いかもしれません。
わが県の”宣伝不足”や”PR下手”、そして地域の人たちの関心度の低さが災いした結果かどうかは何とも言えませんが。
正直、ジオパークに関しては”水面下”といったイメージでいつの間にそのような認定を受けたの?という気はしないでもありませんでした。茨城県全域に行き渡っていた事実とは言い難かった気もしますし。

だからといって、このような理由で1度認定を受けたものが取り消しというのは個人的に”あんまりじゃん?”と思う私

魅力度最下位連続記録にさらに認定取り消し・・・どこまで国に虐められるのか茨城県?!

「チェンジ茨城!」を大きな公約に新知事となった大井川氏、果たしてどう出る?

参考までに。。。
ジオパークとは?について(日本ジオパークHP内)→http://www.geopark.jp/about/


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

Champs de bléのガレットとクレープ

その”お店”に初めて出会ったのは、土浦市で毎月第三日曜日の朝開催されている「ニコマルシェ」でした
DSCN1650_201712222044467cf.jpg
”ガレットとクレープのお店”という名前に興味を持ち、”常陸秋そば”さらに”つくば産ユメシホウ”という単語に惹かれつい行列の最後尾で商品を待つことになったお店。
つくば市からやってきた移動カフェChamps de blé (シャン ドゥ ブレ)さん。
つくば、土浦等県南地域のあらゆる施設やイベント会場をぐるりと廻られガレットとクレープを販売されてるお店です
DSCN1652_20171222204448dd9.jpg

初めての買い物の際、ガレットも興味津津でしたがクレープが食べたかった私は、自家製(いい響きだねえ)イチゴジャムとサワークリームのクレープを選びました。
DSCN1653_20171222204449f42.jpg
爽やかな酸味のサワークリームといちごの甘酸っぱさが絶妙だったっけ(*≧y≦)

2度目は今月初めに土浦駅複合ビル「アルカス土浦」でOPEN間もなく開催された「つちうらマルシェ」会場で。
但しこの時はスルーしてしまいました

そして3度目。先日稲敷市の”こもれび森のイバライド”で開催されたフェルム・ド・ノエルで再会。
DSCN7128_201712222044528ac.jpg
お昼近くになると、またまた長蛇の行列になりましたが今回はそうなる前に並び目的の商品をGET
今回食べたのは、バナナチョコレート(バナーヌ ショコラ)
今回もまたクレープです(´ω`人)
DSCN7123_20171222212031951.jpg
バナナとチョコレートの甘さがたまらない☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
疲れているときや無気力を感じた時に食べたら、一発でテンションUPしちゃいそうです。
そして、つくば産ユメシホウを噛み締めつつ食します(笑)
DSCN7124_20171222212032189.jpg
モチモチ食感なのに、軽い!
地場地消をモットーに、つくば市内にある農研機構作物研究所という機関で開発されたパン用の小麦、それが”ユメシホウ”!
シャン・ドゥ・ブレさんが販売されているクレープやキッシュの皮は、まさしくその”ユメシホウ”から生まれた小麦粉が使われているのです

つくば市内でも”ユメシホウ”使ったパンを販売しているお店があるらしいです。
つくば市を御訪問の際、パン屋さんやキオスク等で”ユメシホウ”という言葉に出会ったら1度、手に取ってみてはいかがでしょう?

DSCN7125.jpg
シャン・ドゥ・ブレさんの今度の出店は明後日のクリスマスイブの日(12/24)、土浦市のアルカス土浦玄関前の広場で開催される”ツチウラマルシェ”(10:00~13:00)だそうです
白いワーゲンバスを見かけたら是非、地元の食材にこだわったガレットorクレープを食べてみてください

ガレットとクレープのお店 Champs de blé(シャン ドゥ ブレ)
出店予定等の情報はコチラで↓
https://www.facebook.com/komugibatake/

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/22 22:01 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(2)

こもれび森のイバライドをお散歩してみました!

森のクリスマス、フェルム・ド・ノエルのお話はもう終了しましたので今回はほんのおまけ記事、ということで

距離的になかなか来れる場所ではないので、この機会にこもれび森のイバライドをお散歩してみました。
DSCN7129_20171220223403e38.jpg
施設内はかなり広いですが園内トレイン(1周300円)も運行していますので、足が不自由な方や”何があるのか、とにかく一回りしてみたい!”という方には良いかも

特別な日でない限り入園料は中学生以上1,000円、4歳から小学生600円、そしてワンちゃん1頭につき500円。その上施設内遊具の料金や体験費が別途かかりますからと残念ながらリーズナブルとは言い難い
DSCN7131_201712202234047a9.jpg

DSCN7136_20171220223407009.jpg
未来の乗り物?
これです↓
DSCN7137_20171220223406206.jpg
セグウェイと似ているインモーション

ではあらためて、園内MAPです。
IMG_20171217_0001.jpg
売店やイベントホールのある、ヨーロッパの町並み風なエリアが「町エリア」、奥に進みパンやピザ焼き体験ができるところは「村エリア」そして、動物と触れ合える場所は「牧場エリア」となっています
前身となる「ポティロンの森」時代と大幅に変わったところはなさそうでした。
DSCN7145_201712202251590e4.jpg

DSCN7144_20171220225203a95.jpg
芝滑り、気持ち良さそうだなあ。。。
スワンボート乗り、楽しそう
DSCN7168_20171220225259674.jpg
アクアチューブ、一度でいいから体験してみたい!

では、「牧場エリア」の動物たちに御挨拶していきましょう
DSCN7138_20171220225127867.jpg

DSCN7139_20171220225130f16.jpg

DSCN7142_2017122022513154b.jpg

DSCN7143_20171220225133478.jpg

DSCN7146_2017122022513329d.jpg

どもっ∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
DSCN7147.jpg

ベンガルワシミミヅクというそうです。
写真を撮る際はくれぐれもフラッシュは使わないようにね!
DSCN7148_20171220225847520.jpg

JR牛久駅から無料送迎バスが土日祝日に限り運行!
”車持ってないし”という方は是非ご利用ください(^-^)/
DSCN7190.jpg
時刻表、特別運行日はHPでご確認ください→http://www.ibaraido.co.jp/

フェルム・ド・ノエルは終了しても、イバライドではクリスマス&お正月も楽しいイベントが開催されるようです
来る12/23(祝)には、常総市出身のシンガーソングライターの石塚美咲さんのクリスマスライブが(^-^)
DSCN0300_20171220225707b3b.jpg
12:30~、イベントホール(マルシェホール)にて

お正月(1/2より営業)もイベント盛りだくさんですよヾ(o´∀`o)ノ
IMG_20171220_0001.jpg
初詣の帰りに、冬休みの思い出に。。。
御家族みんなでイバライドへGO


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/20 23:14 ]  稲敷市 | TB(0) | コメント(0)

森のクリスマスパーティー~フェルム・ド・ノエルへ行ってきました!<3>

生まれて初めてのパン焼き体験をしているその頃、ちょうど大道芸の真っ最中。
すぐそばで行われていたのですが何しろ手が離せなかった為、このような画像しか残せなくて誠に申し訳ありません
DSCN7160_201712192148211e6.jpg

クリスマスマルシェ:フェルム・ド・ノエルは物を売るだけではありません。
いろいろなパフォーマンスも行われていました。
パンを焼き終え、イベントホール(目的は稲敷いなのすけ)に向かっている途中で清掃員風の人物と出くわします。
DSCN7167_20171219214824b0b.jpg
一見、普通の清掃員。
でも彼は謎のパフォーマー。怪しげな効果音を放ち、通る人を不思議がらせつつ歩いていきます。
彼の後を興味本位で追いかけていく子供たち。。。

その行き先は・・・
DSCN7171_201712192148243ce.jpg

たちまち飛び交う、無数のシャボン玉に子供たちは大興奮!
いいえ、子供だけでなく大人たちも!!
DSCN7175_20171219222650018.jpg

DSCN7177_2017121922175060c.jpg

DSCN7179_20171219222653b39.jpg
冬の森に、まるで雪のように舞うシャボン玉に会場内は騒然!!
それをどこまでも追いかけていく子供たちの姿。
まさしく昭和時代の定型句(?)、「子供は風の子」という言葉そのものです
DSCN7180.jpg
平成キッズ、まだまだ捨てたもんじゃないね
・・・って、何言ってんだか。

子供たちの無邪気な姿に元気をもらった上でイベントホール入場。
会えるかな~?と思っていたら会えた!!ヾ(o´∀`o)ノ
DSCN7184_20171219223130775.jpg

稲敷いなのすけ、キタ~!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
彼に会いたかったから今回のイベント参加表明、というわけではないんですが(笑)
とにかく会えて嬉しい(*´∀`人 ♪
DSCN7185_20171219223133cf5.jpg
犬をベースにした彼は、”江戸崎かぼちゃ”の帽子を被り稲穂をイメージした耳をしています。
かぼちゃと稲穂(米)、稲敷市の特産品を背負って生まれてきました。
今年の「ゆるキャラグランプリ」ではなんと、全国5位という快挙(茨城県ではベストテン入り初めてです)・県内1位という輝かしい地位を獲得しました。あらためておめでとう
DSCN7183_20171219224246978.jpg
来年はちょうど、戌(犬)年。
これも何かの縁だね
DSCN7187_20171219223134ceb.jpg
江戸崎かぼちゃのテーマソング、DJパンプキンさん(右横にいる人間の方)による♪かぼちゃディスコでキレキレ(?)な踊りをお披露目。彼の活躍で稲敷市という町の魅力が拡散され、市のイメージUPとともに茨城県の魅力度UPにも繋がるといいね。
稲敷市の魅力発信は、彼に託されました。
DSCN7188_2017121922313859e.jpg

市のHPでは、年賀状用のいなのすけ君イラストが配信され無料ダウンロードができるそうです。
http://www.city.inashiki.lg.jp/page/page005114.html
年賀状の図案がまだ決まらないという方、利用されてみてはいかがでしょう?

お買物とイベント、そして文字通り”こもれび森”の中で森林浴も楽しみつつグルメも味わう事が出来て。。。
こんなクリスマスパーティーも素敵だね
DSCN7102_20171219225607a32.jpg
帰りにソーセージとヨーグルト(いづれも自家製)を購入♪
駐車場に入った際、料金と引き換えにいただいた割引券、しっかりと有効活用させていただきました
DSC_0049_2017121923030174c.jpg
駐車料金が別途500円かかりますが領収書の半券はレストランや売店で500円引き券(但し、千円以上のお買い物時に限ります)として利用できますので、退場まで大切にお持ちくださいね

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/19 23:06 ]  稲敷市 | TB(0) | コメント(0)

森のクリスマスパーティー~フェルム・ド・ノエルへ行ってきました!<2>

フェルム・ド・ノエルのレポート続きです。
おや?辻音楽隊入場?!
DSCN7126_201712182250432e7.jpg
一層、クリスマスらしい雰囲気になってきました。
訪れる人の数もさらに増えています。
先ほどに比べ、少々歩行が困難になってきたかな
DSCN7134_20171218225045121.jpg

DSCN7135_20171218225047612.jpg

DSCN7133.jpg

DSCN7165_20171218225331c69.jpg

DSCN7166_20171218225333d9d.jpg

DSCN7181_2017121822533474d.jpg
ここでもアンティークな雑貨が。自分のポケットマネーでは決して買えないけど^◆^;

見てるだけで楽しい、クリスマスマルシェ♪
でもつい、お財布が緩んでしまいますいつもの私なら用途を考えずただ、可愛さとノリで手を伸ばしてしまう為、帰宅後に
”え?これ何で買ったんだっけ?”
と、後悔することもしばしばですが今回はきちんと目的を持って挑みましたのでそのようなことがなくて良かった

ぐるりと廻って体験コーナーにやってきました。
”なんだか、いいにおい。。。”と、においにつられてやってきたその場所では棒のようなものに何かを巻きつけ、それを焚火の火で炙っている人の姿。
DSCN7152.jpg

パン焼き体験を行っている人達でした
DSCN7155_20171218230537441.jpg
300円でスネークパン作りが体験できます。
せっかくのクリスマス、私も挑戦してみることにしました。
50円追加でコレ↓を作ります
DSCN7154_2017121823053516b.jpg

人生初のパンつくりに挑戦!
DSC_0051_20171218231001983.jpg

さあ、焼きましょう!
DSCN7161.jpg
焼き方にもいろいろ”お約束”があり、絶対に最初から火に近づけてはいけないのです。はじめは煙で炙る格好で、乾いてひびが入るくらいになったら直接、火で炙り裏表横まんべんなく焼くのです。
DSCN7162_20171218230540eb4.jpg
火で炙り過ぎないよう、要注意!
やがて20分後。。。
ちょっと焼き過ぎたかなf( ̄▽ ̄;)
DSCN7163_20171218230541aaa.jpg
でも大丈夫!
中身はちゃんと、”パン”です。
DSCN7194_201712182315435bc.jpg
さりげないチーズ風味が香ばしい
食べられるから”初めて焼きました”ということで許してもらおう(笑)

パンつくりの体験は夏を除く毎週土日のみ、行われているそうです。
またリベンジしたいです
良い体験となった思い出は、最高のクリスマスプレゼントとなりました

さて、この後はいよいよ”スペシャルゲスト”がイベントホールに登場!
DSCN7182_20171218231828abf.jpg
この子、だ~れだ!?
もう、御存知ですよね

続きは次回にて。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/18 23:25 ]  稲敷市 | TB(0) | コメント(0)

森のクリスマスパーティー~フェルム・ド・ノエルへ行ってきました!<1>

ここ数日、何かとバタバタしていて精神的ゆとりを欠いてる状態です。ブログ記事収集もままならず以前のように精力的に行動することが出来なくなり、最新情報落としまくり。
なぜか今年の夏頃からアクセス数も以前の3分の1以下に激減、そのあまりの数字の少なさにやる気を欠いてる上に拍車をかけるかの如く自分自分の体調不良。。。
こんな状態でブログを続けてよいものか、もしかすると来年の春は迎えられないかもしれません。
そんなわけで、今後ぐっと更新頻度が落ちますが何卒ご了承ください。

本当に、キレたくなるほど忙しい日々でストレスも溜まっていますのでたまには愚痴らせてくださいね

さて、数日前に予告させていただいたように稲敷市のこもれび森のイバライドで12/16、17日に開催されたクリスマスマルシェ:フェルム・ド・ノエルへ行ってまいりました。
そのレポートをしたいと思います。
DSCN7093_20171217205733316.jpg
この日は嬉しい入園無料日。
ゲートをくぐった先は、ヨーロッパの農村を思わせるようなのどかな田園風景。
DSCN7096.jpg

さあ、ここから先がフェルム・ド・ノエルの会場です。
DSCN7097_201712172057371ef.jpg

DSCN7099_201712172057366e1.jpg

おお、やってますねえ
DSCN7105_20171217205737766.jpg

このような場にふさわしく、クラシカルな雑貨がいっぱい!
DSCN7106_20171217213430fee.jpg

DSCN7107_20171217213432c0f.jpg

つい、車の方に目が留まってしまいます^◆^;
DSCN7112_20171217213435b79.jpg

これ↓、クリスマスツリーのオーナメントだって
DSCN7110_2017121721343314a.jpg
サンプルではありません。本物を乾燥させて作った、自然素材のオーナメント
オレンジを輪切りにして1枚1枚、湿気に注意しながら作られたのでしょうね。大変そう
ちなみに食べられません。

昔、読んだことがあるかもしれない古い絵本もいっぱい!
DSCN7109_201712172134343d1.jpg
本が好きな子への贈り物にいいですね

広い公園の中、所狭しと並ぶお店の数々。。。
たくさんあって巡るのに大変そう
DSCN7113_20171217214306f0e.jpg
つい緩みそうになるお財布の口が(笑)
こちらにもアンティーク雑貨がいっぱいです
DSCN7114_2017121721430731a.jpg

昔、田舎のおばあちゃんが使っていた籠だ
DSCN7118_201712172143090d3.jpg

CD世代の方、これ知ってますか?
DSCN7119_201712172143126cd.jpg

DSCN7120_20171217215627ba8.jpg
骨董マニアが興奮しちゃいそうなグッズがいっぱい並んでいました。
このマルシェでしか手に入らなそうな商品ばかりです

ポケットマネーで買えるものから、お財布の中身を確認したくなるもの又は”支払いはカード、分割で!”と言いたくなる(イベント会場でそんなこと出来るか、笑)高額なものまで、バラエティ豊富です。
でもやはり、クリスマスマルシェだからクリスマスに関係したグッズが大半かな。
DSCN7116_2017121721430953a.jpg
お買い物はまだこれから。
では、続きます

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/17 22:01 ]  稲敷市 | TB(0) | コメント(0)

秋から冬へ~亀城公園前をお散歩

お蔵入り記事で失礼いたします
2週間ほど前、土浦駅隣接のアルカス土浦を訪問した際イルミネーション点灯時刻までたっぷりと時間がありましたので、久しぶりに駅~亀城公園までのルートをお散歩してみました。

普段は気にとめない、銀杏の木がこの日はなぜか目にとまりまして。
DSCN6930_2017121523072209f.jpg
”みやもと”さんという和菓子店の店舗わきにあります。
樹齢はお店の人に訊いても不明でしたがおそらく、数百年にはなるのかなあ。。。
DSCN6925.jpg
葉がずいぶんと散り、見頃は過ぎていましたが見事な黄金色
これだけ立派な銀杏の木、今までも目にしていたはずなのになぜ気に留めなかったんだろうな。
DSCN6923_20171215230716ca1.jpg

DSCN6924.jpg

DSCN6926_20171215230720719.jpg
あれから2週間、黄金色した葉っぱももう、ずいぶんと散ってしまったのでしょうね。
季節は秋から冬へ。
季節の移り変わりとともに木の枝の葉は次に生まれてくる自分たちの子孫へその命を託してゆくのですね。

余談ですが、銀杏を堪能した後”みやもと”さんに立ち寄り和菓子を数点、購入。
江戸崎かぼちゃあんのどら焼きに魅力を感じてそれを選んだつもりが間違って梅どらやきを買ってしまいました
リベンジしなくちゃ(笑)


おまけ:この日の亀城公園(東櫓とお堀)
DSCN6928_20171215231410d80.jpg

DSCN6929_201712152314068ea.jpg
”逆さ亀城”、なんちって
紅葉はちと、遅かった

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/15 23:23 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

こもれび森のイバライドでクリスマスマーケットが開催されます!

情報は少々、古くなりましたが毎年恒例の「ゆるきゃらグランプリ」にて、今年はわが県のマスコットキャラクターがなんと全国トップ10にランクイン\(^o^)/
おそらく、歴代最上位の全国5位!
見事にその栄冠を取得したのは、稲敷市の”稲敷いなのすけ”でした。
DSCN6143_201712142205328e7.jpg
あらためておめでとう
来年の干支は「戌」(犬)。戌年を前にしてちょうど、犬キャラクターのこのような快挙は偶然でしょうか。。。
帽子は市の特産品:江戸崎かぼちゃ、顔の両脇に下がる毛のようなものは稲穂を表しています
稲敷と言えば、”あげ餅”とチューリップ公園と。。。
DSCN4611_20171214220530cde.jpg

そして、ココ↓
こもれび森のイバライト
農業体験や動物とのふれあい等、自然に親しんだりグルメを楽しんだりできるテーマパーク。
そんな場所で来る12/16(土)・17(日)の2日間にわたってクリスマーケット:フェルム・ド・ノエルが開催されます
DSC_0019_2017121422052846f.jpg
なんと、当日は入園料無料(通常、大人1,000円 子供(4歳~小学生)600円かかります。)

クリスマスをテーマにアンティーク雑貨や小物等の販売、ワークショップを楽しんだり大道芸や演奏会を楽しんだり。。。
人との出会いや動物たちとの触れ合い等、ここでしか味わうことのできないクリスマス・パーティー。。。
「イバライド」ならではのお楽しみがいっぱい、ありそうです

森のテーマパークでちょっぴり早い、クリスマスを過ごしてみませんか?
クリスマスマーケットの御案内→http://www.ibaraido.co.jp/wp/?p=3883
(※実際の画像を持っていませんので以下の画像はイメージを掴んで頂く為別なイベント会場で撮影したものを使用いたしました!)
DSCN6224_20171214220532d71.jpg
クリスマスにふさわしい、雑貨がいっぱいあるかも?!

DSCN6225_20171214220534fbe.jpg

大切な人へのクリスマスプレゼントはもう、お決まりですか?
DSCN9277.jpg

DSCN9278_20171214222818d55.jpg

この施設、以前は「ポティロンの森」という名でしたが近年リニューアルしたようで、名前も「こもれび森のイバライド」と改名。
改名後の訪問は初めてとなりますが、私も参加させていただく予定
というわけで、後日レポートいたします

こもれび森のイバライド
HP→http://www.ibaraido.co.jp/

茨城県稲敷市上君山2060-1
Tel:029-892-3911 Fax:029-892-3944
営業時間 9:30~17:00


牛久駅(東口 5番6番バス乗り場)より無料送迎バス(土日祝日のみ)運行、御利用ください!
牛久駅発 9:30 10:45 12:10 15:40
イバライド発 10:10 11:30 15:00 16:30


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/14 22:45 ]  稲敷市 | TB(0) | コメント(0)

ステーションパーク(石岡駅ステーションパーク)イルミ、点灯中

まちかど情報センターを訪問する、ちょっと前。
駅のロータリーにある駐車場に愛車を停め、足早に駅舎の方へと移動する私。
そして、石岡駅2Fに隣接のステーションパークにやってきました。
DSCN7039.jpg
目的は言うまでもなく、これを観るためでした。
定刻になるとひょっとこ・おかめ・狐が現れ音楽とともに踊りだす、旧駅舎時代からの名物からくり時計も、イルミネーションで綺麗にドレスアップ
DSCN7042_20171212213422341.jpg

DSCN7041_20171212214801e7c.jpg

そして、時計の後ろには。。。
DSCN7043_201712122134240d7.jpg
光の並木

小ぶりではありますが、観ているとなぜか温かい。。。
手作り感を感じられるイルミネーションです。
それもそのはず、中心となって製作したのは市内の高校生たちです
DSCN7045_20171212213425f99.jpg
光に誘われるように、私も”光の並木”を歩いていきました。。。

DSCN7044_2017121221342422d.jpg
今年のテーマ(っつーか、昨年もやってたのね^◆^;)は、「インスタ映え」だそうです。
最初に触れたとおり、装飾は高校生や専門学生、そしてNPO法人まちづくり市民会議や地域まちおこし協力隊等の団体も加わり完成となったイルミネーションです。
昨年は時計台とその周りだけでしたが今回はちょっと範囲を広げ、イベントステージの方まで装飾されています。

ここで魅せるのは決して、豪華絢爛さじゃない!
有名なイルミネーションスポットのような派手さは決してありませんが、帰ってきた人も初めて来た人達もつい、”ただいま”と言いたくなる。。。
そして、”おかえりなさい”と迎えてくれる、まるで家族のような温かく優しいイルミネーション。。。

それが、石岡駅ステーションパークイルミなのです(*^_^*)
DSCN7046_2017121221480028f.jpg

イルミネーションにまさかの獅子頭登場
DSCN7050.jpg
やっぱり、石岡と言えばコレ!
石岡まつりを外して石岡は語れない!
秋の大祭礼は勿論、来年9月までおあづけですがこれから始まるのは”光の石岡まつり”?!
DSCN7053_2017121222303673d.jpg

光が叫ぶ”おっしゃい、おっしゃい”が聞こえそう!
さあ、お祭りの始まりだあヾ(o´∀`o)ノ
DSCN7056_20171212224433bc6.jpg
↑画像中央にあるドームの部分。
接近したところです↓
DSCN7058_2017121222443965b.jpg

からくり時計も動き出しました(((o(*゚▽゚*)o)))
DSCN7062_20171212224439de1.jpg

おなじみのメロディーにのって、ひょっとこ→おかめ、そして狐がくるくると廻り観る人を楽しませます( ^ω^ )
DSCN7064.jpg

DSCN7065_20171212233551468.jpg

DSCN7069_201712122335368f0.jpg
昼間観るのとは雰囲気もがらりと変わり、ライトアップされるとまた格別!

まだ社会に出ていない高校生たちが、一生懸命独自のアイデアを出して試行錯誤や時には”こんなはずでは。。。”という思いを繰り返し、大人の力も借りて少ない期間の中、頑張ってステーションパークのイルミネーションを装飾し去る12月8日の点灯式を無事迎えて今に至っています。
他のイルミネーションを巡り、目の肥えた方がご覧になられれば”何だ、子供だましか。わざわざ観に来る程のもんじゃない!”と厳しい評価を下されるかもしれません。ですが、”石岡の街を良い街にしたい!その街の玄関となる駅をもっと素敵にしたい!”という思いを込め寒さの中、歯を食いしばって頑張って装飾されました

別な場所の(フラワーパークや土浦の霞ヶ浦総合公園等)イルミネーションを観た帰りでも、行く前でもかまいません。
お時間のある方は是非、その努力の成果を観てあげてください
DSCN7078_201712122226084aa.jpg
点灯期間:2017/12/8(金)~2018/1/14(日)の毎日16:30~23:00


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/12 23:53 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

イルミネーションfrom MIYUKI

石岡駅前メイン通り、通称:御幸通り。
日曜日の18:00を過ぎた石岡駅前は静かです。
DSCN7081_201712110813492a4.jpg

決して初めて訪れた駅前ではありません。
見慣れた石岡駅。
DSCN7079_20171211081345e0d.jpg
なぜだろう。。。?
ここが終点じゃないのに、自分が在住している街じゃないのに
なぜか
”ただいま”って言いたくなる。。。(* ̄∇ ̄*)

街の灯りがまるで、”お帰り”と優しくささやいてくれてる気がする。。。
DSCN7088_20171211081424e34.jpg

DSCN7091_201712110814269fc.jpg

DSCN7082_201712110813499b4.jpg

DSCN7084.jpg

DSCN7085.jpg

DSCN7080_20171211081347cf9.jpg

秋の石岡まつりでは一番、盛り上がるスポット!
カギヤ楽器店前に近づくにつれ、灯りも多くなりました。
DSCN7086_2017121108142121e.jpg

そして、まちかど情報センターにやってきました
DSCN7087_20171211081423cf3.jpg
ホット心がなごむ、まちかど情報センター。
何度も訪れているから、すっかり”我が家”
温かいコーヒーと、ほのぼのとした雑談。。。
御幸通りのイルミネーションを毎年、寒い中暗くなるまで一生懸命、飾り付けをしてくださるのもまちかど情報センターの方々なんです。
幸せなひとときをありがとう!

今回の石岡訪問目的は石岡駅ステーションパークのイルミネーション。
観てきた後の寄り道です♪順番は逆になりましたが次回はそのステーションパークイルミネーションのお話です
DSCN7038_20171211233733978.jpg
何に出会えるかな?わくわくp(*^-^*)q

では、また

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

 [ 2017/12/11 23:35 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

第6回水郷桜イルミネーション、観てきました!<2>

「第6回水郷桜イルミネーション」記事、続きです。
今度は風車の方へ行ってみました。
DSCN6994_20171208201454b19.jpg

昨年同様に、光の花が花壇を彩っています
DSCN6992.jpg

中央の光のトンネルをくぐり、昨年同様に両サイドに見える光の花を眺めながら風車に近づいていきました。
DSCN6995.jpg

おや?あそこに見えるのは。。。
DSCN6993_20171208201453a3c.jpg

つちまるだあヽ(≧∀≦)ノ
DSCN6997_201712082014590c6.jpg
市のマスコットキャラクター:つちまるもイルミネーションに登場しました!
今年初登場です。

「幸せの鐘」のところで、皆さんをお待ちしていますよ♪
DSCN7032_20171208205159dd7.jpg
3回撞いたら願い事が叶う(?幸せになれる)らしいです。
イルミネーション見物の記念に、皆さんも是非!!
DSCN7037_20171208205201900.jpg
お願い、叶うといいね((⊂(^ω^)⊃))

風車の展望台から公園内を一望してみました
ちょうど、花火も上がったところですね。
DSCN7001.jpg

DSCN7000_20171208202043ba2.jpg
先ほどくぐってきたトンネルがまるで、光の橋のように。。。

今度は風車の裏側に目を移してみました。
こちらにもイルミネーションが施されています
DSCN7005_20171208210226e19.jpg

早速地上に降り、こちらも散策
カラフルな光に包まれた、小さなイルミネーションの森。
DSCN7009_20171208202045d13.jpg
そういえば10月末頃に「茨城を食べよう収穫祭」が行われた時、準備中だった場所です。
それがこんなになって。。。(* ´ ▽ ` *)

イルミネーション・フルーツ、今年も登場!
食べられないフルーツ、おひとついかが?(笑)
DSCN7010_201712082020470b0.jpg

そろそろ、戻りましょう。
今度は別なトンネルをくぐっていきます。
DSCN7035.jpg

DSCN7034_2017120821065976a.jpg

もう一度、広場のイルミネーションを一回り眺めてから帰ります。
DSCN7016_20171208210137e8f.jpg

DSCN7023_20171208210914810.jpg

DSCN7030_20171208210915f85.jpg
”光の桜”も綺麗だけど、”光の藤”もとてもいい感じ(* ´ ▽ ` *)

昨年よりもさらにパワーアップした、「水郷桜イルミネーション」、
来年2018年2月18日(日)までの午後5時~9時まで毎日点灯が行われています。
「百聞は一見にしかず」
このイルミネーションの本当の美しさを知っていただくにはやはり、御自身の目でご覧いただかなければ理解いただけないと思います。
期間中、是非霞ヶ浦総合公園に訪れ”光と色のファンタジー”を体感されてみてください
DSCN7025.jpg

土浦駅西口より循環バス「キララちゃんバス」も運行されています。
鉄道でお越しの方は是非ご利用ください!
【行き】土浦駅発 16:40、17:30、18:20(オランダ風車までの所要約15~20分)
【帰り】オランダ風車発 17:42、18:36、19:22(土浦駅までの所要約20~25分)



寒さが一層、厳しくなってきました。これからの季節クリスマスイベントや忘年会等、夜の外出をされる機会が増えるかと思われます。温かい服装で交通には十分、気をつけてお出かけください!

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/08 21:25 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

第6回水郷桜イルミネーション、観てきました!<1>

土浦駅前の「ウィンターフェスティバル」を観たところで、もう一つの”冬の風物詩”も観たくなり、愛車を走らせ霞ヶ浦総合公園へ足を延ばしてみました
土浦駅から約20分、駐車場はかなり混雑していましたがどうにか空きスペースを見つけ駐車。

前年よりもさらに磨きがかかり、パワーアップしてる感じ
DSCN6966_20171207230217d21.jpg

足早に広場へ移動し、駆け寄ります。
今年はイルミネーションで作成された花火も打ち上げられていますヾ(o´∀`o)ノ
DSCN6968_201712072302198f1.jpg

動画どうぞ↓
[広告] VPS


ネイチャーセンターの方を振り返ると、昨年同様にキラキラ光る霞ヶ浦と満開の桜が。。。
DSCN6970.jpg

DSCN6971_20171207230223431.jpg

そしてその水面上にはやはり、白い帆引き船が浮かべられていました
DSCN7022_20171207231751e68.jpg

DSCN7021_201712072317491dd.jpg

別な方へ目を向けると、紫色の筑波山。
DSCN6972_20171207231745e5b.jpg

筑波山の向こうには、ぽっかりお月さまが見えていました。
DSCN6973_2017120723174680d.jpg
このお月さまは言うまでもなく、イルミネーションではなくリアルなお月さまです。
筑波山とお月さまの、偶然見られたツーショット

筑波山の向こうには。。。
DSCN6974_20171207231748a12.jpg
ハスの池に咲く、光の蓮の花・・・(* ´ ▽ ` *)

では、行きますか。
光の花咲く、池の方へ。
DSCN6977_20171207233509cce.jpg
足元に注意しつつ、池の中央にある橋を渡りその上から光のハスを観賞します。
寒い夜でしたが、光のハスがそっと気持ちを和ませてくれます。
DSCN6978_20171207233306611.jpg

DSCN6984_20171207233308ec6.jpg
光の帆引き船とオランダ風車。
光の饗宴だあ!!.゚+.(・∀・)゚+.
先ほど観てきた筑波山も!!
DSCN6985_201712072333097d1.jpg

DSCN6990_20171207233311f8e.jpg

公園内散策、これがすべてではありませんがひとまずここでいったん休憩します。
DSCN7019_2017120723403058c.jpg
前年よりも確実にパワーアップしている水郷桜イルミネーション。
今度は光の花咲くオランダ風車前花壇と、風車の展望台から公園内を一望してみますね。

今回はここまで

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

 [ 2017/12/07 23:51 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

ウィンターフェスティバルin土浦駅前

今年もまた、この季節なんですねえ。。。
1年というのは、実に早い!
DSCN6957_20171206233858de7.jpg

土浦駅前周辺にて毎年冬、開催される土浦ウィンターフェスティバルが先月11月27日より開催(~2018.1.31まで)
うらら広場では大きなクリスマスツリー、そして天井にはまるでシャンデリアのように煌めくイルミネーションが装飾されています。
DSCN6956_20171206233857849.jpg

DSCN6954_201712062338545ad.jpg

DSCN6955_2017120623385673d.jpg

毎年行われているこのイベントですが、今年はさらにアルカス土浦OPENも手伝い、昨年よりも一層煌びやかなイルミネーションとなりました
DSCN6938_2017120623461374c.jpg

DSCN6943_2017120623461524e.jpg

駅~市役所を繋ぐ通路上にあるオブジェクトもこの通り。
DSCN6961_20171206234616b4d.jpg

DSCN6962_201712062346186ad.jpg

DSCN6963_201712062346196f2.jpg

DSCN6964_201712062349244cf.jpg
こちらも、まるでシャンデリアみたい

DSCN6959_201712062349214f2.jpg
駅舎の背後には。。。

ぽっかりお月さま
DSCN6960_201712062349227ae.jpg
スーパームーンの1日前でした。

DSCN6965_20171206234925376.jpg
毎年、この時期に訪れるたびに前年よりも一層、綺麗にバージョンアップしていく土浦ウィンターフェスティバル。
煌めく駅前イルミネーションのように、土浦市もキラキラと輝き活気溢れる素敵な街になっていきますように

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/06 23:55 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

麺屋亀城

アルカス土浦~ツチウラマルシェとぶらぶら見物していたらちょうど、ランチタイム
ツチウラマルシェの会場ではあえて食べず(関係者の方、ごめんなさい)、駅周辺のどこか、それもブログ未公開のお店で食べてみようと思い、歩き始めて向かいのうらら広場の辺りである看板を見つけ、足をストップ。
DSCN6920.jpg
ウララビル1F(メイン通り側)にある麺屋亀城で立ち止まり、メニュー見て考えていたところ後から来る中高生位の男の子が迷わずドアをくぐっていくのを見て私も入ってみることにしました。
DSCN6921.jpg

私が気になったメニューはコレ
DSCN6922.jpg
亀城特製まぜそば
「特製」、「秘伝のたれ」・・・とても気になる。
具も多くてこれは食べ応えありそう!しかも、まぜそばだから猫舌の私にもイケる!!

入り口で食券を購入します。普通の醤油ラーメンにしようか(←早くも浮気か)、でも普通すぎる。なかなか来れるところじゃないからどうせなら違うものが。。。。寒いから”味噌ラーメン”も気になるなあ・・・と悩み、味噌ラーメンにしようと思ったら既に完売
結局、最初に思った”特製まぜそば”になりました。
さほど広い店内スペースではありませんが、席はカウンター席・テーブル席の2通りあります。
私はカウンター席へ。

亀城特製まぜそば、いただきま~す(^0^)/~
DSCN6916_20171205213745333.jpg
生卵が苦手な私ですが、出来たての熱々な麺と混ぜて食べたらこれがイケる(*≧y≦)
卵と麺が絶妙に絡んでつるつるしこしこ、といった感じでスルスルと箸が進みます。
DSCN6919.jpg
♪わ・た・しは ハ●スの た・ま・ご・めん♪(←知ってる方
つい出る鼻歌は昭和ソング(笑)
麺に絡んだブラックペッパーのスパイシーさもよいアクセントに。

DSCN6917.jpg
細かく刻んだ鶏肉と、そしてねぎ
こりゃいいねえ
例の”秘伝のたれ”が効いたスープと混ぜて食べるから、これがまたクセになります。
汁も残さず完食!ごちそうさまでした

平日のランチタイムは、市の職員さん達で満席になるのかな?
これから寒さが一段と厳しくなる時期、暖を求めて来店される方が多くなるのでしょうね

麺屋亀城
土浦市大和町9-1 土浦駅前ウララビル1F
11:30~14:30/17:30~22:00
日曜日定休
食べログ紹介ページ→https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8017371/


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/05 22:06 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

アルカス土浦OPEN記念、ツチウラマルシェ開催!

図書カードの登録を終えた後、いったん図書館を出て1Fの広場で行われていた「ツチウラマルシェ」をちょっぴり覗いてみることにしました
既に会場内は熱気、買い物客がたくさん集まって活気を見せていました。
DSCN6887.jpg
パリの朝市って、こんな感じなのかなあ。。。
土浦がフランスに変身?!

普段は市内下高津にあるニコニコ珈琲駐車場にて毎月第3日曜日朝に開催されている「ニコマルシェ」。
アルカス土浦OPEN記念の特別出張サービス?!
DSCN6889.jpg

DSCN6893_20171204215213562.jpg

DSCN6894_201712042152155b7.jpg
早速私もネルドリップコーヒーを

あちこちで美味しそうなにおい。。。
DSCN6892_20171204215537485.jpg

DSCN6912.jpg
ホットドッグにインドカレーetc、あちこちで食欲をそそる香りが漂ってきました。

おや?あちらではフランスワインの販売
DSCN6902_201712042152180d6.jpg

フランスワインの試飲とワイン講座が始まりましたねえ
DSCN6901.jpg
残念ながら今回は車だった為、試飲はできませんでした。
せめて講座の雰囲気を味わっておこうと思い、飲んだつもりでグレープジュースで傍観。
DSCN6904_20171204215219d3e.jpg
今回を逃しても大丈夫ワイン講座は年明けた2018年の1月20日(土)、11:30~、12:30~同じ場所の同じ時間に開催される予定です。市内「土浦鈴木屋」さんから講師の先生をお招きしての講座だそうです。勿論、ワインの販売も行われます。
”行きたかったけど、都合悪くて行けなかった”、”知ってたら行ったのに”と思われた方は是非、2018年1月20日(土)に御来場ください

あ!ミニコンサートのが始まった
DSCN6914_20171204215541bac.jpg

「アルカス土浦」コンサートも開催!
ステージの最後はハーモニカ演奏が行われていました。
DSCN6936_201712042155425a7.jpg

そうそう、御来場された時はペットボトルのオブジェも忘れずにご注目ください
DSCN6888.jpg
土浦工業高校と土浦市役所によるコラボにて生まれたペットボトルアート、エッフェル塔です。
高校生と市役所職員の合作、いいですねえ
DSCN6895_201712042146332c7.jpg

これが約5時間後には。。。


DSCN6942_2017120421463562b.jpg
綺麗にライトアップ
駅前イルミネーション(後日あらためて書きます^^;)と一緒に楽しむことができました!
DSCN6949_20171204222731222.jpg
このペットボトルアートもまた、2018年1月31日(水)(※予定)まで楽しむことができます。
土浦駅前にお越しの際は是非、お見逃しなく

何度か書いていますが、アルカス土浦OPENを記念した様々なイベントが2018年1月31日まで行われています。
特に、期間中の土日はほぼ毎週がイベントデー!!
興味のあるイベントは見逃さないように、今から要チェックだね
IMG_20171203_085509.jpg

IMG_20171203_085733.jpg
駅前ぶらりライブラリー~新図書館・市民ギャラリー開館記念イベント~
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page010381.html

まだまだあるよ、記念イベント

土浦スタンプラリー
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page010553.html

市内の飲食店やショップを巡ってスタンプを集め、記念品をゲットしちゃおう!

イベント開催は、人が集まるきっかけにしか過ぎませんがそのきっかけが果たしてどう活きるか、または活かすか?
それによって駅前が活気を取り戻せるのか無意味に終わるか。。。?
今後、目が離せません。
願わくば、これを機に土浦駅前が活性化して市内外問わずいろいろな人が訪れる・・・そして、”素敵な街だ”と思う人が多くなる。。。そんな場所になって欲しいナ、と。
DSCN6915_20171204223300a2a.jpg

どんなに綺麗な施設が出来ても、それを利用するのは結局”人”!
人が集まらないところに街の発展はありえません。
・・・・なんて、また生意気なことを言ってみる私

せっかくOPENした素晴らしい施設:アルカス土浦が、土浦駅前に、そして市に大いなる力を放ち活気を与えてくれることを願っています

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/04 22:41 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

新・土浦市立図書館(アルカス土浦内)と御対面!

グランドオープンからはや、1週間!
それに先立ち、”土浦の新名所”?の「アルカス土浦」へ私も足を運んでみました
DSCN6878_20171203230740e50.jpg
おお、早速案内表示が

JR土浦駅改札口を抜け市役所方向へ進み向かって右。
屋根つきの通路を歩いていくと、それはすぐ目の前に。
DSCN6879.jpg
雨が降っても濡れずに移動できるところがいいよね

さあ、やってきました!
DSCN6881_201712032307432fd.jpg

いよいよ、図書館と御対面です
DSCN6883_2017120323074478c.jpg
綺麗な館内に入ると、図書館スタッフの皆さんが笑顔で出迎えてくださいました。
駐車券の確認もしてくれてよかった!
ちなみにアルカス土浦駐車場と駅西・東駐車場が御利用いただけます。
いづれも有料、図書館利用で最大2時間まで無料。御来館時とお帰りの際、入口の受付窓口へ2度の駐車券提出が必要ですのでお忘れなく

館内は写真撮影禁止ですので、中の様子は図書館HPでご確認をお願いします
http://www.t-lib.jp/
とにかく、本の数、種類が思った以上に凄い
IMG_20171203_083446.jpg
文学に実用書、児童書、雑誌はファッション誌やスポーツ情報誌etcジャンルも広くてとても充実!
意外に思われるかもしれませんが実は私、こう見えても子供のころからわりと本好き
ブログを始めるようになってからは、本を読む時間がかなり減ってしまいましたが特に学生時代はよく文庫本を買って読んでいました。
「あ、これ高校生の頃読んだけど、難し過ぎて途中で飽きて放棄した推理小説!」
と、某推理作家の作品を見て懐かしい気持ちに

さらに、貸し出しはできませんが郷土資料コーナーでは茨城県の歴史や観光に関する書籍の数が多く、超・充実!
特に地元・土浦市の歴史関連の図書は数多く見始めたら1日では終わらないかも
土浦にいながら水戸市の歴史写真集「水戸の今むかし」を読む私
上の階には学習室も設けられ、学校の宿題や受験勉強に利用できそう(*´∀`人 ♪

4階の屋上ガーデンは、天気の良い日は日向ぼっこや読書または勉強疲れを癒すのに使えそうです(* ´ ▽ ` *)
DSCN6906_201712032334093c0.jpg

DSCN6908.jpg
ぽかぽか陽気の晴天な日は、仲の良い友達とここでお弁当を食べれそうですねp(*^-^*)q
さあ、では降りましょう。

この機会に私も「図書館利用者」のカード登録(期限は5年)をいたしました。
これで土浦にちょくちょく来る用事が出来た(笑)
貸し出し期間は15日、図書×10点、紙芝居×2点、視聴覚資料×3点 合計で1人最大15点まで借りられます
本が好きな方なら1日中、過ごせちゃいそう( ^ω^ )
DSCN6885_20171203232918f9b.jpg

ところでこの日、1階プラザ(広場)にて”つちマルシェ”が開催されていました。
DSCN6884_20171203232917bb7.jpg

DSCN6882_20171203232915d51.jpg
アルカス土浦のオープニング記念イベントの一角としての開催です。
すでに朝からにぎわっている模様。
私もちょっとお邪魔してきますか。

というわけで、次回

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/03 23:43 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

ちょっと土浦駅前に遊びに行ってきま~す!

皆さんもすでにご存じのように、土浦駅に隣接する格好で建設された再開発ビル「アルカス土浦」が先日11月27日(月)に開館しました
DSC_0020.jpg
翌日28日には天皇皇后両陛下をお迎えし、駅前は賑わいを見せていました
熱気冷めやらぬ、そんな土浦駅前では新たにオープンした「アルカス土浦」を中心にイベントが開催されるそうです
おフランス
土浦の新名所:アルカス土浦やその中に入る図書館・市民ギャラリーの開館を記念した祝賀行事といったところですね。
イベントは年末年始を除く2018.1.31までの土日を中心に行われるようです。
早速明日12/2(土)にも、面白そうなイベントが開催される模様
そんなわけで遊びに行ってきます∠( ^ o ^ ┐)┐
DSCN1644_20171201233256283.jpg
毎月第3日曜日の朝、市内下高津というところで行われている「ニコマルシェ」も特別開催!
他、スタンプラリーやワイン講座、ワークショップ等も!!
詳細はこちら(市のHP)で情報が入手できます↓
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page010381.html

新たな”土浦の名所”となるであろう新図書館をはじめ「アルカス土浦」内を探検も兼ねて、1日遊ばせていただきますヾ(o´∀`o)ノ
DSCN6217_20171031212910bc3.jpg

というわけで、レポートは後日に。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/12/01 23:44 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー