INDEX    RSS    ADMIN

ゆく年くる年~よい、お年を!

2016年が間もなく、終わろうとしています。
大洗記事で始まり、大洗記事で締めることとなった当ブログも2016年最後の記事となりました。
最後、といっても残り時間があとわずかとなってしまいましたので駆け足ではありますが画像のみで失礼いたします。

この1年間、わがブログをご閲覧いただき誠にありがとうございました
1.jpg

2_2016123123522367c.jpg

3_201612312352257db.jpg
最後は茨城県北芸術祭で締めさせていただきました。

今年は自分的には色々ありました。特に家庭内で。
自分の中で1番、思い出に残った出来事はやはり8月11日、初の「山の日」での筑波山登頂ですね。

良かったことよりも、精神的に辛かったことの方が多くなってしまった2016年でしたので来る2017年はただ平和に過ごしたい、それだけです。


皆さん、良いお年をお迎えください!
来年もまた、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

かんぽの宿大洗にて忘年会<後篇>

夜明けの、海門橋。。。
DSCN0429_20161230210443490.jpg
まだ陽が昇りきらない時間帯、いつもよりも早く目覚め2度寝しないうちに布団から飛び出し部屋の窓から見える景色につい、カメラを向けてみました
大洗町とひたちなか市との間にある架け橋的な存在=海門橋の向こうには市場(那珂湊市場)の灯りポツリ、ポツリと灯っています。
生まれて初めて観る光景です。
橋の向こうは海。。。
DSCN0432_20161230210445997.jpg

那珂湊市場の方向をアップで撮影してみました。
DSCN0435_201612302111391f0.jpg

海側の方から少しずつ明るくなり、那珂川沿いにある那珂湊の街中も少しずつ見え始めています。
DSCN0433_20161230211432615.jpg
DSCN0438_20161230210447176.jpg

ようやく、太陽が完全に昇りました
といってもあいにくの曇り空。天気予報通りでした。
DSCN0439_201612302104495fb.jpg
かんぽの宿で初めて過ごした夜、そして初めて迎えた朝。。。
海辺で迎える朝はまた、格別です

さあ、朝食だ
DSC_0338_20161230212138026.jpg
朝食はバイキング形式でした。大洗にふさわしい、海の幸お惣菜が朝食でもたくさん用意されています。
しらすおろしに明太子、魚の塩焼きにご飯はわかめごはん(普通の白米やおかゆを選ぶこともできます)。
変わりおかずでは、なんと焼きそばも食べる人、いるかな~?
海門橋を眺めつつの朝食、素敵~!!
DSC_0339_20161230212139ac3.jpg

DSC_0340.jpg
欲を言うならば。。。自分が泊った部屋からこのくらい観られたら良かったのに。

チェックアウト前に、売店でお土産チョイス。
DSC_0314_20161230212133009.jpg
朝は7:30からチェックアウト最終の10:00頃まで営業しています。
但し、夜は閉店時間が早いので(20:00)宿泊された方は要注意!!
DSC_0331_20161230212135ea7.jpg
水戸の梅やしらすせんべい等のお菓子や干しいもや海鮮珍味さらに、大洗産のしらす等が陳列販売。
勿論、地酒”月の井”や”大洗”ロゴ入りの焼酎もございます
お土産にどうぞ(^0^)
DSC_0332_20161230212136eb2.jpg
私の場合、この後会社でしたので生鮮食料品は買えず”しらすせんべい”を買うことにしました。
それを持って部屋へ戻り、名残を惜しみつつも荷物をまとめチェックアウトをしにフロントへ。。。

宿舎を出て駐車場へ向かう際、すれ違った早番の従業員さんが
「おはようございます。ありがとうございました!」
と挨拶してくださったのが嬉しかった
これぞ、”おもてなしの基本”♪
最後までお客様に良い思いをしてもらって、”また泊りに来ます!”という気持ちを持ってもらうことこそ、「おもてなし成功」と呼べるのではないでしょうか。。。大洗、捨てたもんじゃない(笑)

楽しく、美味しく・・・景色で癒されお風呂で癒され。。。この上ない最高の思い出ができました!

◇かんぽの宿大洗
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/oharai/
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町7986-2
Tel:029-267-3191 Fax:029-267-3193
※駐車場→電気自動車充電器2台分設置
鹿島臨海鉄道大洗駅より無料送迎あり(要予約)
 大洗駅発15:00 かんぽの宿発9:30



今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

かんぽの宿大洗にて忘年会<前篇>

今年も残りあと2日となりました。
2016年最後の茨城情報記事となります。
先日、職場の忘年会に参加してまいりました。場所は大洗町にあるかんぽの宿大洗です
DSCN0416.jpg

既にお正月の装飾となっていました。
DSCN0419_20161229230316fcc.jpg
クリスマスが終われば、気分はお正月へ。
新年を迎えるモードに突入しています。( ^ω^ )

宿泊は10年前、母と2人で旅行へ行った時以来でしたからとても楽しみですp(*^-^*)q
DSCN0418_2016122923031597d.jpg
玄関をくぐる瞬間は心ときめく瞬間(笑)
館内ロビーで可愛いペンギンさん達がお出迎え♪
DSC_0313_20161229230311a4c.jpg
今回は泊りがけでの忘年会参加でした。
チェックインしてルームキーを借り指定された部屋へ。。。

この部屋が私の城。
わーいわーいヽ(≧∀≦)ノ
DSC_0316_20161229230746c47.jpg
翌朝まで、宜しくお願いします!
定刻までお茶で一息入れて待つことにしました。
お料理が楽しみだ((⊂(^ω^)⊃))

12月1日から2017年の2月28日までの間の宿泊プランとして、かんぽの宿大洗では数種類のコースが設定されています。
勿論、日帰りプランもあります
詳細→https://www.kanponoyado.japanpost.jp/oharai/
海鮮コースを味わってお風呂に入って泊れるなんて、最高に贅沢☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSC_0318_201612292325295e1.jpg
磯香御膳
〔おまかせ三種盛り・お造り五種盛り・アラカブ煮付け・海鮮鍋他〕
まずは、ビールっしょ(笑)
DSC_0321.jpg
美味しそうなお料理を前に、忘年会はスタートしました。
入社したてでこんな思いが出来るなんて、私一体何様?o(≧ω≦)o
DSC_0320_20161229232739afa.jpg
お刺身も美味しい~っ!!(*≧∪≦)
煮魚(アラカブ)も美味しい~っ!!トゲと骨を取る手間が難だけど。
DSC_0324_2016122923274434d.jpg

何しろ”海辺の街”ですから、魚料理といったら主役だもんね♪
DSC_0322.jpg
お鍋、そろそろ煮だったかな?
煮えたかどうだか、食べてみよ(笑)

DSC_0327.jpg
涸沼のしじみ汁
思い切り郷土料理ですなあ(´ω`人)
この間に宴会は盛り上がり、じゃんけんゲームやらカラオケやら。。。
私もすっかりテンションでも翌日が通常通りの出勤ですからセーブします(笑)

最後にはデザート
DSC_0328_20161229233818626.jpg
りんごのプリン。
シロップ漬けのりんごと、りんごの風味をつけたプリンの盛り合わせ。
お酒とお料理ですっかり、満腹でしたがこれだけは別腹です(笑)
これでコースは終了。
すべて美味しかったです。御馳走様でした

忘年会も無事終了し、部屋へ引き上げ。
さあ、今度はお風呂が楽しみだな
酔い覚ましも兼ね部屋でゆっくり寛いでから大浴場へ移動。
お風呂は地下1階にあります。男女別と家族風呂(貸し切り・要予約 利用最終21:30)に分かれています
DSC_0335_201612292343041ef.jpg

人工泉ですが準天然温泉扱い。光明石温泉でゆっくり入れば入るほど温まります
大きな浴槽で足を延ばすと1日の疲れが癒えて行くようです。
誰もいないのをよいことに、浴室撮影
DSC_0336_20161229234305877.jpg

露天風呂もあります
DSC_0337_201612292343069a1.jpg
天気の良い日は星空が観られるのですが、あいにくこの日は曇り空でした。
寒いけど気持ちよかった(*^_^*)

お風呂の余韻が冷めないうちに部屋へ。
湯冷めしないうちに就寝、その前に
DSCN0420.jpg
部屋からの眺め。
正面に那珂川が流れていますが真っ暗でわかりませんね^^;
川の向こうがひたちなか市(那珂湊地区)なのですが。
この日はこれにて終了。
おやすみなさい。。。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

夢食六ファーム ほくほく

茨城県北部で先ほど、大きな地震が発生しわが水戸市もかなり揺れました
現在、常磐道常陸南太田IC~いわき勿来IC間がその影響により通行止めとなっています。
大きな地震の後は必ずと言ってよいほど余震があります。茨城県在住の皆さん、くれぐれもご注意ください!

さて、本題に入りますね
鹿嶋からの帰りに、以前から気になっていた場所で”帰りには必ず寄って行こう!”と決めていた施設がありましたので、寄り道をしていくことにしました。
それがコチラ↓鉾田市にある夢食六ファームという施設です
DSCN0405.jpg
”夢食六”と書いて、”むべろく”と読みます。
農業県:茨城県の中でも特に農産物が豊富な鉾田市には、産地直売所がたくさんありますがその中でもごく新しい直売所なのです。場所は大洗町から鉾田市に入ってすぐの場所。国道51号沿いになります。
入り口にある動物の焼きものが可愛らしくお出迎え
DSCN0406.jpg

陳列されているうちの大体8~9割が鉾田市産。
特に多いのはやはり、さつまいもかな
DSCN0412_201612282313470ed.jpg

そしてなんと、この直売所にはカフェがあるんです
DSCN0411.jpg
お買い物した後にスイーツなどいかがですか?
これ目的で来ました(笑)
あ、お買い物はちゃんとしましたよ

デザート盛り合わせもジェラートもプリンも捨てがたし。。。
でもやっぱり選んだのは。。。
DSCN0409.jpg
真ん中で大きく宣伝されている、”飲む焼き芋”だあっ!!

冬の風物詩(?)焼き芋がドリンクになりました(* ´ ▽ ` *)
TVでも紹介されたとあってはこれはもう、飲むしかない(笑)
DSCN0407_20161228230703503.jpg
ホット&アイスの両方がありますが今回はホットで。
カップを持っただけでほっこり。。。
DSCN0410_2016122823134401d.jpg
熱々ですので、飲まれる時は御注意ください!特に猫舌の方。
ゆっくり味わっていると、体の芯からぽかぽか
温かい、温かい味で心も温まりそう。。。
300円で購入できる幸せ・・・最高ですp(*^-^*)q

鉾田市産の焼き芋が、ドリンクやケーキ、プリン等に変身して買い物に来られたお客様を幸せにしてくれるカフェだと思います。
営業時間は9:30~18:00と、他の直売所に比べたら長い方ですね
国道51号を利用し、鹿嶋方面あるいは大洗に来られる時には是非この施設もドライブコースに入れたいところです
DSCN0408_20161228230704f4f.jpg

◇夢食六ファーム ほくほく
HP→http://www.mube6.com/
茨城県鉾田市上釜588-17
営業時間9:30~18:00 定休日 第3水曜日
Tel:0291-34-4578 Fax:0291-34-4577



今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

鹿島アントラーズクラブハウス


鹿島アントラーズクラブハウスにやってきました!
DSCN0397_2016122721090413a.jpg

アントラーズのマスコットキャラクター、アントンがお出迎え?!
DSCN0398.jpg
鹿島アントラーズのグッズショップや、練習中の選手たちの姿を生で観られるところ=鹿島アントラーズクラブハウスが、鹿嶋市内にあるということは前から知っていましたが、今更ながら初訪問です(´∀`*;)ゞ
DSCN0399_201612272109066d4.jpg

DSCN0400.jpg

やはり、館内外いづれも祝賀モードですねえ。。。(」*´∇`)」
DSCN0402_201612272109095cd.jpg

この日は午前中のうちに練習時間が終わってしまったようで、建物奥に練習場があるのですがグラウンドは空でした。
ちなみに、練習中の様子を見学は出来ますが写真・動画撮影は禁止ですのでご注意ください。
アントラーズ選手がグラウンドを駆けるシーンを見ながらお茶とか軽食が楽しめる「アントラーズカフェ」もあります
でも営業時間は不規則のようで訪れたこの日は14:00閉店(13:30オーダーストップ)でした。
そういうわけで、ショップでグッズを購入して帰ります(*^_^*)
DSCN0413_20161227223612cd5.jpg
箱はお菓子。
今回は文房具を買い揃えてみました。
DSC_0309_20161227223606774.jpg
シャープペンと消しゴム2個。
これまで愛用していたシャープペンが壊れてしまい、替えが欲しいとおもっていたところでしたから丁度イイ(´ω`人)
売店脇のガチャでは、オリジナルキーホルダー(1個500円)も作れます( ^ω^ )
DSC_0310_20161227223608eac.jpg

珍しく千枚札ステッカーも買っちゃいました
DSC_0311_201612272236099a6.jpg
私にも是非、幸運を
大学ノートやクリヤホルダー、マッキー(マジック)もありました。
文房具以外ではアントラーズのロゴ入りバスタオル、フェイスタオルやユニフォームも。
他にも、アントラーズに関するものならなんでもあり、といった感じの”ここでしか買えない”グッズが並んでいます
ファンならば絶対、欲しくなるものばかりですので1度は訪問してみる価値がありそうですよp(*^-^*)q

こんなアントラーズグッズもありました。
DSCN0401.jpg

サッカーの街に来た時には是非、コースに入れておきたい一スポットです。

余談ですが、アントラーズクラブハウスの近くに”モンブラン”という洋菓子屋さんがあります
DSCN0403.jpg
サッカーボールを象った、丸くて大きなスフレケーキをはじめ種類豊富に集まっています。
鹿嶋名物として知られる”はまぐり”型のマドレーヌが個人的におすすめです。
DSCN0414.jpg
焼き菓子は種類が多過ぎて選ぶのが大変でした
でも美味しかった

茨城県鹿嶋市粟生東山2887番地
アントラーズクラブハウス


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

鹿嶋な1日~ステーキ屋さんでハンバーガー<ビア&ステーキ1ポンド>

鹿島神宮を出た頃は丁度、ランチタイム☆
この後は鹿島アントラーズクラブハウスへ向かう予定でしたがその前に、
「腹が減っては戦は出来ぬ」ということで(´∀`*;)ゞ

以前もらってきた鹿嶋市のタウンガイドで見つけ、気になったブラジル料理店を探していたらその住所のところは別なお店が入っていましたb(’0’)d(※帰宅後、調べてみたらそのお店は移転したということを確認しましたが)
DSCN0393_20161225162551461.jpg

DSCN0392_20161225162550341.jpg
つい、2度見したくなってしまう看板。。。
”1ポンド”というのがお店の名前のようです。
DSCN0394.jpg
ランチタイム限定のステーキセットとハンバーセットが売りのようで。
ちょっと迷ったけれど、たまには”肉ガッツリ”もいいか、とドアをくぐります。

店内はアメリカのカウンターバーみたい!
一人でしたからカウンター席を案内されましたので、尚更そう感じました!
カクテルでも飲みたくなる雰囲気ですが我慢、我慢(笑)
DSCN0385_2016122516254766f.jpg
あいにく、ステーキランチは終わってしまったということでハンバーガーランチを。
ロブスターかビーフ、で私はビーフバーガーをオーダー。
DSCN0386_20161225162549a65.jpg
ドリンク、スープバー付ドリンクはなんとなくジンジャエールを選択。
サラダバーは通常、+200円かかりますがこの日は特別無料でした。
オリジナルドレッシング(名前忘れました^^;)をたっぷり、かけちゃえ!
DSCN0387_20161225165741d33.jpg

本命、キタ=っ!!\(^o^)/

DSCN0388_20161225165743f43.jpg
すげーっ!何このボリュームΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
マク○ナルドのビッグバーガー級?それ以上か?
オニポテ(オニオンポテトリング)のトッピングが豪快だね(;゜0゜)
DSCN0389_20161225165744e79.jpg
フライドポテトも思い切りな量です。
食べきれるだろうか。。。(°_°)
なお、隠れてしまいましたがピクルスもついてます。
DSCN0390_201612251657452d4.jpg
恥も外聞も考えずに、大きな口を開けてガブリ
・・・・と、やりたいところでしたがとてもかじれる厚みではありません。
店員さんが紙の袋を持ってきてくれてよかった(//>ω<)
DSCN0391_2016122516574744a.jpg
紙に包んで一口一口、ビーフ肉のジューシーさとバーベキューソースの美味しさを噛みしめつつゆっくり。。。
でもやはり挟んで食べるのは高度な技術を必要とするようで(汗)
トマトやレタス、玉ねぎなどはみ出しているものからフォークで刺して先に食べ、最後は結局全部解体して味わうことになりました
でも美味しい肉だった(* ´ ▽ ` *)御馳走様でした

フライドポテトも完食し、大満足(大満腹、笑)な880円ランチでした。

アントラーズを育てた街・鹿嶋市でお腹いっぱい食べて選手たちのように元気な力が湧いてきた感じ。。。
本当にそうなる気がしました((⊂(^ω^)⊃))

ビア&ステーキ1ポンド鹿嶋店
facebookページ→https://www.facebook.com/%E3%83%93%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD-1-%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%89-1156314617729029/
茨城県鹿嶋市宮中328-2 STビル102
11:00~15:00(ランチ)
17:00~翌1:00(ディナー)
Tel:0299-94-2939

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

鹿嶋な1日~鹿島神宮と参道

今年最後の3連休となった12月23日・24日・25日。
その初日の23日、私にとって今年最後の遠出となる鹿行地域へ出没することになりましたp(*^-^*)q
行先は、現在祝賀モードとなっている街・鹿嶋市。
DSCN0342_2016122421313529c.jpg
今年は鹿島アントラーズがやってくれちゃいました!ヽ(≧∀≦)ノ
Jリーグで優勝、そしてFIFAでは準優勝という素晴らしい結果を残してくれた彼らの活躍、
皆さんもTVでご覧になられたでしょう
DSC_0241_201612242131333f2.jpg
サッカーに興味があったわけでなく、まして鹿島アントラーズの熱狂的ファンというわけではありませんが、個人的には散々でどちらかと言えば良くないことの方が多くなった年でしたから、アントラーズのこの吉報は元気をもらった出来事でした。
残りわずかとなった2016年、祝賀モードで湧いてるこの街で”厄落とし”をして新年を迎えようと思い、やって来たのです
参道の前に置かれているサッカーボールの石像と碑。
DSCN0345.jpg

碑にはこれまでの軌跡が刻まれています。
DSCN0346_20161224220042550.jpg
今回掴んだ栄光もやがてはここに刻まれるのでしょうか。。。

参道や神宮の入り口も、アントラーズを讃える幟が何本も立てられ祝福モードでした( ^ω^ )
DSCN0347_20161224220044575.jpg

DSCN0348_20161224220045077.jpg

DSCN0349_2016122422004630b.jpg

DSCN0379_20161224221829026.jpg
東日本大震災による倒壊で、新しく造り直された神宮鳥居。
あれから2年、ちょっぴり年季が入ってきたかな。

手水でお清めを済ませ、気持ちを整理し、精神を落ちつけて・・・いざ参拝!
DSCN0352.jpg

本堂参拝
DSCN0353_201612242218239e7.jpg

そして、奥宮にも御挨拶
DSCN0364_201612242218254df.jpg
元はこちらが本殿。徳川二代将軍秀忠公の時に現在の本殿を建築したことにより、こちらは奥宮と呼ばれるようになりました。
奥宮となった今でも、参拝者が多く訪れ後を絶ちません。本殿と奥宮をセットで参拝して行かれる方が多いみたいです。

・・・これで、厄落とし祈願完了。
駄目押し(?)がてら、奥宮そばの茶店で”厄除けぜんざい”を戴いて行きます。
DSCN0371_201612242303414f7.jpg
神宮の森はヒヤッとする涼しさで、体も冷えてきましたので。
お茶(梅昆布茶)とセットで550円。
DSCN0366_20161224230339453.jpg
和みのひととき。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ここでいつもなら、要石や御手洗池の方まで降りて行くのですが神宮以外にも鹿嶋市内のスポットを訪れる予定がありましたので今回は省略です(´∀`*;)ゞ茶店でUターンし、鹿島神宮を出ることにしました。

鹿島アントラーズのメンバー達が、試合前には必ず鹿島神宮に参拝に来られるそうです
いつ奉納されたものか、境内には監督を含む選手一人一人のメッセージが寄せ書きされた絵馬が飾られていました。
DSCN0376_20161224221826bb5.jpg

DSCN0377_20161224221827f98.jpg
ありがとう、石井監督( ^ω^ )
ありがとう、鹿島アントラーズ!!


大鳥居を出て再び参道を歩き、駐車場へ。
”あれ?こんなところにお店あったっけ??”
という位置に、軽食カフェがOPENしていました。
DSCN0382_20161224232823aa6.jpg

お食事ならばコレ↓日替わりですね(*^_^*)
DSCN0381.jpg
店頭のアンティークな装飾に惹かれましたし、立て看板の”お気軽にどうぞ”の言葉に素直に従い入ってみることに。
まるで西部劇に登場するバーみたいです((⊂(^ω^)⊃))

DSCN0384_201612242328241af.jpg
手作り雑貨に囲まれている店内で、お茶やお食事が楽しめます。
初めての来店でしたので、今回はホットコーヒーを
DSC_0300_20161224233735462.jpg
経営者に聞いたところによると、以前からお店はあったのですが5年前の東日本大震災の折被災し、暫く閉めたままだったそうです。最近、お店を再開し現在に至っています。
DSCN0383.jpg
テラス席もあり、開放的なお店。思えば参道内、売店はあってもこれまでそのように気軽に入れる飲食店がなかなか無くて、”気軽にお茶、なんて出来るお店があっても良いのにな”と、感じていました。
再OPEN、ありがとう
鹿島神宮参拝の際は、ちょっと寄り道したいお店です

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

圏央道常総IC開通プレイベント<Joso Highway Walk>開催!③

ウォーキング終了後は、グルメ屋台で軽くランチを。
・・・と、言いたいところだったけれど。。。
DSCN0286_2016122321311832c.jpg
何?この行列は・・・(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」
これみんな、焼きそば待ちの人達です。
コレ
DSCN0235_201612232133331f7.jpg
※↑別な時間帯に撮影したものです。
イベント会場等でお馴染メニュー(?)、常総ゆめ焼きそばが物凄い売れ行きでした。
とにかく、行列の長さが半端じゃない(>_<)!
諦めて、すぐ出来るところへ・・・
と思っても、時間帯が時間帯でしたしそもそもスペースが広くなく(料金所脇の空きスペースなもんで)お店もそうたくさん、あるわけじゃないからこの通り集中
待たずに食べられるお店などありませんでした
DSCN0289_20161223213122b22.jpg

特に列が長かったのはやはり、焼きそばとか丼物等のお食事メニュー。
DSCN0287_20161223213120fba.jpg
しかし、スナックメニューでは食べた気がしない!
と、焼きそばの最後尾に並び気長に待つことにしました。
列が少しづつ進み、”順番まであと3人!”となった頃・・・
DSCN0292_20161223213335b67.jpg
美咲さんがステージに立った・・・

果たして間に合うか?おい焼きそば、急いでくれ(笑)!
DSCN0293_20161223213337748.jpg

・・・・数十分後、焼きそばを手にしたまま美咲さんのステージへ
なんとか、間に合いました(´∀`*;)ゞ
DSCN0294.jpg
かたわらには、おそらくファンの子からもらったと見られるクリスマスプレゼント。
前半はクリスマスソングをお披露目、そして後半は彼女のオリジナルソングを熱唱!
いつになく(といっても、美咲さんの歌聴くのはまだ今回で2回目だけど)響く、彼女の歌声。。。
DSCN0295_2016122321580677b.jpg
美咲さんに関しましては、以前の記事で詳しく書いていますので今回は省略いたします。
知られたい方はコチラを→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2823.html

DSCN0299_20161223215808803.jpg
前回よりもパワフルに、”君の手なら~”を熱唱♪
今、ステージに立っている下の部分も含め、ウォーキングの際高速道路から見渡した風景全てが2015年9月10日の集中豪雨により、泥の海と化してしまったのです自分が数時間前まで当たり前のように住んでいた家が、雨で流され破壊されてゆく。。。それを見届けた、当時の住民の気持ちはいかがなものだったことか
kiminote.jpg
たくさんの大切なものを失い、どん底となってしまった常総市の人達の心を慰め励まし、市の復興の為に
”信じていれば、きっと願いは天に届く・・・!”
という意味を込めた自作曲「君の手なら」。名曲ですねえ(*´~`。*)
美咲さんの実家も被災しましたが、全曲歌い終えた後の挨拶の中で
「おかげさまでようやく、我が家が直せる位に貯まりましたので昨日、業者さんに”見積もりお願いします!”と電話しました!」
との報告よかったよかった(〃▽〃)
今後の御活躍も、応援させていただきますよ美咲さん

DSCN0300_20161223215810e31.jpg
常総市の復興の為に、そして私の為に(え?笑)。
美咲さんはこれからも歌い続けます今回はコーラス部分も参加させていただき、楽しいひとときでした

ふと、ウォーキングスタート地点を見ると常総市のキャラクター:千姫ちゃまとつくば市のフックン船長の姿。
DSCN0296.jpg
最終出発隊(12:00で受付終了)が帰ってくるのを出迎えているのです。
ウォーキングタイム終了時間は13:00、それまでには必ずウォーキングを済ませて高速道路から出なければなりません。
DSCN0301_20161223231137842.jpg
完歩、お疲れ様

ウォーキングタイム終了後もミニイベント開催中!
職業体験コーナー”おしごと体験隊”が大好評でした
DSCN0282_20161223231131dfb.jpg

左官屋さん体験。
DSCN0283_20161223231132b4e.jpg

おせんべい焼き体験。美味しく焼けるかな~?
DSCN0284.jpg

DSCN0285_20161223213335f51.jpg

圏央道特設コーナーに設けられたメッセージボードには、来場者のメッセージがたくさん書きこまれていました。
DSCN0302_201612232311381f8.jpg

これらを読ませていただいていると、地元(沿線)の皆さんが本当に心待ちにしていたんだなあ・・・ということがありありと感じられます。
DSCN0303_2016122323114089b.jpg

開通日も先日発表され(2017/2/26予定)、カウントダウンが始まりました!
DSCN0304.jpg
開通・開業がますます楽しみだ
私の行動範囲も広がりそうです。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

圏央道常総IC開通プレイベント<Joso Highway Walk>開催!②

建設中の圏央道を歩く旅、折り返し地点を折り返しスタート地点の常総IC目指して歩きます。
ウォーキング時間は決まっており、12:00最終入場の13:00ウォーキング全面終了。
でも、ゆっくり歩いてもそれまでには間に合う時間でした
来る時と同様に、道路から見渡せる周囲の景色を楽しみつつ歩きます。
DSCN0262_2016122222305918e.jpg
田園風景がのどかだ
でも。。。

高速道路から見渡す景色は昨年9月10日の、あの豪雨災害の犠牲になったところでした
DSCN0265.jpg
鬼怒川堤防決壊により、甚大な被害を受けた常総市とその近隣の市。
今でこそ穏やかに流れるこの小貝川も鬼怒川氾濫の影響で増水、2つの川に挟まれた格好の位置にある常総市はひとたまりもありませんでした
DSCN0267_20161222223103d48.jpg
今でもところどころに残る、大雨被害の跡。。。

DSCN0268.jpg
最愛の人を失った人、修復を断念し断腸の思いで故郷を離れた人etc・・・災害で受けた傷は決して、癒えることはないでしょう。。。
そういった方々の胸の内を察すると、とても痛いです
豪雨災害で傷ついた常総市民の皆さんの日常を取り戻すにはやはり、市の復興しかないと思います。

今回の圏央道開通そして常総IC開業をきっかけに、たくさんの方が訪れ市に活気をもたらす結果となり、故郷を離れた人達も戻って常総市の復興に繋がると良いですね
DSCN0269_20161222223105e3f.jpg
常総市の良いものが県内外に流通して、市の知名度を上げる役目を果たしてくれる可能性もあるかもね

おお!あれは豊田城
DSCN0273_201612222301233c8.jpg
姫路城や熊本城のようなジャンルのお城ではありません。お城の形をした地域交流センターなのです。
コンサートや演劇用のホールと多目的スペース、そして地元出身の小説家・歌人である長塚節の展示資料コーナーと展望台があります。
高速道路から見えるんです
筑波山は見られるし、ロケーションとしては最高
DSCN0274_201612222301258a9.jpg

試験中の電光表示板発見!
DSCN0275.jpg

車で通行するようになったら多分、これも撮影なんかできないから今のうちに
DSCN0276_20161222230127584.jpg

やがてゴール(スタート地点)のゲートも見え、高速道路お散歩も終盤。
あら、またサプライズ!!
DSCN0279_201612222301296e4.jpg
ガタンゴトンと音がすると思ったら、常総線でした!
急いでカメラを向け、レンズを接近!!

あの線路も豪雨による被害を受け駅は使用不可、数か月ほど使えない状態でした。
それが今では。。。

さあ、帰ってきました!
DSCN0280_201612222328514c5.jpg
このウォーキング以外にも、常総IC開通プレイベントでは楽しいイベントも用意されていました。
勿論、グルメも
そのお話は次回で♪

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

圏央道常総IC開通プレイベント<Joso Highway Walk>開催!①

高速道路のゲートや路上を、人が歩く。。。
それも、大勢の人が並んでぞろぞろと。。。
このようなシーンは通常、見られるものではありません(笑)
DSCN0229_20161221222010738.jpg

DSCN0237_20161221222426901.jpg

待ちに待った、圏央道の全線開通が
そして、常総ICの開業がもうすぐやってきます
それに先だって開催された、「圏央道常総ICプレイベント」へ先日の告知どおりに行ってまいりました
DSCN0230_201612212220125be.jpg
楽しみにしていたのはやはり、高速道路上を歩く”Joso Highway Walk”。
だから、フードコーナーに目もくれず(笑)入場ゲートへ直行します
DSCN0231_201612212220134fa.jpg

次回、ここを通る時は車の中。
貴重な体験をしっかりと味わっていかなければ!
DSCN0232_20161221222014fe5.jpg

つくば中央ICと常総ICが繋がりますので、それぞれの市のマスコットキャラクターが大勢の来客をおもてなし
DSCN0234_201612212220165c1.jpg
フックン船長(つくば市)

DSCN0238_20161221222428f9f.jpg
千姫ちゃま(常総市)
他、沿線となる坂東市、五霞町のボランティアさんが案内・誘導係として来場されていました。

入場ゲートを越えたところにアーチ。旅はここから始まるのですね。。。
DSCN0243_20161221222429aeb.jpg
歩行距離はここから片道2km。往復で4kmとなります。
車の4kmは短距離ですが、歩行だとかなり良い運動ですね
DSCN0244_20161221222430f97.jpg

筑波山もバッチリヽ(≧∀≦)ノ
DSCN0247.jpg

次回、ここを通るのは車ですから良い景色があってもカメラを向けるのはまず無理(笑)
写真を撮れるのも今日だけだ、と気合(?)が入ります。
DSCN0248.jpg
それにしてもこの日は最高な空模様!
まさしく、ウォーキング日和!気持ちイイッ(*´∀`人 ♪
DSCN0249_20161221224316969.jpg

下を眺めると、田畑がどこまでも広がっているのが印象的。
でもこのあたりが昨年9月10日のあの豪雨で被害に遭ったところなんだな
DSCN0250_2016122122431782a.jpg

非常電話も設置されました。でもまだ使えません。
DSCN0251_20161221224319d76.jpg
平成29年2月26日になると、覆っていた段ボールが取り外されるのね
こちら、1km地点。
DSCN0252_201612212243208c8.jpg

いよいよ、小貝川を横切ってつくば市に入ります。
DSCN0256_20161221224321fc8.jpg
画像中央より右寄りに見える、兜のような建物は陽光子友乃会の建物ですが常総市からつくば市に入ったことを実感させるシンボル的な存在です。
小貝川を越えて・・・。
DSCN0258_20161221225631a14.jpg

つくば市に入りましたp(*^-^*)q
DSCN0259_201612212256338b7.jpg

そして、ゴール
DSCN0260_20161221225634f73.jpg
ゴール地点はトイレも設置された休憩スペースとなっていました。
達成感に浸りつつ、持参していたペットボトルのお茶を飲み喉が潤ったところで折り返します。
記念撮影をするグループが後を絶たず、1組の親子がどいた隙を狙って撮影
DSCN0261.jpg
さあ、戻るか。
12:00からは常総市出身のシンガーソングライター:石塚美咲さんの歌を聴くつもりです。
というわけで、回れ右して再び出発点へ。

続きます

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

圏央道つくば中央IC=境古河ICが開通します!

今日のIBS、そして携帯版茨城新聞ニュースにて情報を入手しました。
DSC_0292_20161220230150859.jpg
現在、建設中の圏央道つくば中央IC~境古河IC間が来る平成29年2月26日、
開通することが決定したそうです
Screenshot_2016-12-20-17-29-38.jpg
待望の圏央道全線開通、おめでとう!!ヽ(≧∀≦)ノ
水戸在住の私にとってはこれにより、今まで足を伸ばすにはかなり遠いと感じていた常総市をはじめ坂東市や境町までのアクセスがぐっと楽になりますo(^▽^)o 実にありがたや
DSC_0286_201612202301481e2.jpg
つくば中央IC出口付近にて信号待ちの際撮影
もうすぐこの先へ。。。

さて、圏央道全線開通を目前としたところで。
数日前当ブログで告知させていただいたように、開通プレイベントが常総IC(建設中)で盛大に行われ私も行ってきました
DSC_0293_20161220230151ac3.jpg
高速道路の上を歩く機会など、おそらく今後何回あることか。
滅多に体験できないこの企画、良い思い出となりました。
DSC_0294_20161220230152263.jpg

というわけで、次回よりこのイベントのレポート記事を書かせていただきたいと思います

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

洋食バイキング 明治屋

ひたちなか市の駅前イルミネーションを見る、約5時間前に

その日の用事を済ませる前に腹ごしらえ、ということで以前から名前を聞いていた東海村の洋食レストランへ。
既にいろいろなブロガーさんのグルメ記事で紹介されているお店ですが、私は初来店でした(´∀`*;)ゞ
DSC_0263_20161219221545496.jpg
お昼時になると必ず名前を記帳させられ待たされるとの話は聞いてたので覚悟はしていましたが、一人だったこともあり運よく即案内していただきました(*ノ∪`*)
お料理はバイキング形式で大人一人1,080円。他のビュッフェ式レストランと比べたら安い!

早速チョイス(/∀\*)
DSCN0185.jpg
地元産の食材を使ったオードブルやサラダ、主彩が取り放題\(^o^)/ドリンクはプーアル茶です

でも、ご飯にパスタ、パン・・・と、選び方偏ってないかい?
オール炭水化物じゃないの!(笑)

DSCN0195_20161219221844e00.jpg
↑パンプディング
↓チーズトースト
DSCN0187.jpg
だって、本当に美味しかったんです。
特にご飯!!
DSCN0186_20161219221548f37.jpg
DSCN0191_20161219221549eb6.jpg
カレーピラフかパエリアか。
具が多くて彩りも綺麗なこのメニュー、さつまいもやかぼちゃの角切りに干しいもまでが
郷土色に溢れていますなあ(〃▽〃)

で、お替りしちゃいました(´∀`*;)ゞ
DSCN0192_20161219221551acc.jpg
美味しいし、地元の食材を使ってくれるのは良いけれど。。。。
私個人的には少々、ご飯の炊き加減が柔らかかったかも(*´~`*)
もちっと、水加減を控えてくれても良いような気が。。。
この日はカレーも登場。カレーライスとカレーうどん、どちらでも好きに食べられるように白米とうどんも用意されていました。
余談ですが、このお店はオムライスが人気で運ばれてきたら食べてみようと思っていたらあっという間に品切れ
人気メニューは運ばれて数分足らずでなくなってしまうようで。
待ち伏せして狙っているくらいでないとなかなか手に取れないようです
この日、2杯めのドリンクはぶどうのジュース
DSCN0196.jpg
そういえば、東海村産のぶどうを使った”山ぶどうジュース”というものをどこかで以前見たような。。。
これかどうかは分からないけれど、東海村も知る人ぞ知る葡萄の産地であることは確かです。

まだまだいけると思っているうちに、いつしかお腹は満腹。
店内も混んできたし、そろそろ立ちますか。。。と伝票を持ってレジ精算。
久しぶりにお腹いっぱい、食べました。御馳走様

店内は撮影しておりませんので、”どんなお店なの?”と気になられた方はこちらを→明治屋(食べログ紹介ページ)
時間帯さえ気をつければ、一人でも気軽に入れるビュッフェレストランです。
大人数よりもむしろ、2~3人組の少人数向きかもしれません。

次回、東海村を訪れることがあったらまた来よう!うん

明治屋
茨城県那珂郡東海村村松2351-5



今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

駅前イルミネーション2016~from勝田駅

週末、東海村で用事がありその帰りにJR勝田駅に立ち寄ってみました。
毎年恒例の駅前イルミネーションが現在、装飾されています。
DSCN0201.jpg

DSCN0200_20161218224753d19.jpg
全体を見て”昨年と大体、同じだな”と思いつつもやはり、立ち止まってしまいます
同じだからこそ、逆に安心感を感じ
”あ~、今年もこの季節がきたか。。。”
”勝田駅に帰ってきたんだなあ。。。”
という気持ちにさせるのでしょうか。。。
DSCN0206_201612182257577b8.jpg

毎年この中で子どもたちが鬼ごっこをしている光景を目にしますが、やはり安心感を感じるのでしょうか。。。
DSCN0215_2016121823173593e.jpg

DSCN0223_2016121822575944b.jpg

今回、私が注目したのは空きペットボトルを利用したクリスマスツリー
DSCN0204_2016121822475622c.jpg

ほら、綺麗でしょう。。。
DSCN0205_201612182247582ad.jpg

DSCN0208.jpg

DSCN0209_20161218230231c8a.jpg

DSCN0210_201612182302338bb.jpg

DSCN0211.jpg
見る角度や、LEDライトのカラーの変化によりいろいろな色に変化するクリスマスツリーです。
赤や青、ゴールド等の色が楽しめますこんなイルミネーションもいいね♪

そして、丸いドーム型のオブジェの中には魚が泳いでいました
DSCN0213.jpg
中央の部分なのですが、分かりにくい。。。ですよね?
DSCN0221.jpg
光の海を泳ぐ、光る魚。。。

これらの駅前イルミネーションが、私達次第でもっともっと素敵になる可能性もあります
ひたちなか市商工会議所では、イルミネーションサポーターになってくださる人を募集されてるそうです。
DSCN0198_2016121823074694c.jpg
一口1,000円 協賛者にはオリジナル多幸(たこ)バッジプレゼント!
詳細はコチラで(商工会さんのHP)→http://www.hcci.jp/
DSCN0197_2016121823074412a.jpg
たくさんの協力者が集まって、来年はもっと素敵なイルミネーションが出来るといいね

<おまけ>
勝田駅恒例の祈願絵馬が、今年も展示されました。(受付は終了しました。)
DSCN0199.jpg
18日(日)、つまり本日ですが酒列磯崎神社にてお焚きあげしますと書いてありました。
目にしたのが遅かった祈願絵馬、今年も間に合わなかったよ

 
にほんブログ村

圏央道常総IC開通プレイベントが開催されます!

来る12月18日の日曜日は、常総市内で開催予定のイベントへ行って参ります∠( ^ o ^ ┐)┐
NOTES
DSC_0246_2016121607492728e.jpg
現在建設中の圏央道境古河IC~つくば中央IC間に設置された「常総IC」の開通日がいよいよ近づいてきたようです
そこで、”プレイベント”として”JOSO Highway Walk”が実施されることを先日の朝刊で知りました。

場所から想像すると筑波山や小貝川を望む、絶景スポットが期待できそうですヾ(o´∀`o)ノ
DSCN0091_20161216075047712.jpg
普段はありえない、高速道路でのお散歩。
このような機会には滅多にお目にかかれないことでしょう。
カメラ片手に高速道路からの眺めをぶらぶら見ながら歩いてみるのも面白いかもしれません
今からとても楽しみです♪

そして、ただ歩くだけでなくこの日は「物産展」をはじめお楽しみのイベントも開催されるそうですよ
イベント告知1

イベント告知2
いろいろなお仕事が体験できる「おしごと体験隊」や抽選会、そして常総市出身で”常総ふるさと大使”のシンガーソングライター:石塚美咲さんのライブが行われます(12:00~)

完全復興にはまだほど遠い道のりでしょうが、少しずつ元気を取り戻している常総市の姿を見てみたくなりました。
IMG_0139_20121216213033_201612160749296db.jpg
あの豪雨被害から1年3ヶ月。。。悲しみと苦しみを味わった常総市が少しずつ前へ前へ進んでいる気がします。
我々市外者も、応援に行ってあげねば

圏央道常総IC開通前イベント(常総市HP内)
詳細はこちらで→http://www.city.joso.lg.jp/oshirase/event/1479428199487.html

※会場に駐車場がない為、当日はお車の乗り入れができません。よって指定駐車場(上記にリンクしたサイトを御確認ください)からシャトルバスで来場されるか、関東鉄道常総線(取手または下館より)をご利用ください(三妻駅下車、徒歩約10分)

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

フラワーパーク ウィンターイルミネーション観てきました!<後篇>

茨城県フラワーパークのクリスマスイルミネーション「フラワーパーク ウィンターイルミネーション」レポート記事の後篇いきます
フラワードームへ行く前に、振り返って園内の風景を。
DSCN0131_20161214210705a06.jpg
20分毎に”光のパフォーマンス”が始まります。
突然、灯りが消えた時はびっくりしましたがすぐに点灯し音楽に合わせて”光のショータイム”が始まるのです
例えるならばオーケストラか、それともオペラか。
DSCN0159.jpg
ブログではとても言い表しきれません是非とも、生でご覧になっていただきたい光景
防寒対策をしっかりとした上で、是非是非お出かけください
DSCN0137_2016121421070997c.jpg
光の饗宴を楽しみつつ、ようやくフラワードーム前にやってきました。
2体のLED雪だるまのお出迎え
DSCN0139.jpg
この雪だるまの前で記念撮影をする家族が何組かいらっしゃいました

寒いけれど・・・不思議に温かい気持ちにしてくれる2体の雪だるま
DSCN0148.jpg

DSCN0147.jpg
この雪だるまがあるそばでは、キッチンカーが待機していて甘酒やポタージュ、焼き芋等温かいものの販売が行われていました。
麹とお砂糖たっぷりの甘酒を飲んで、冷えた体を温めていきます
おおお!フラワードームが虹色だヽ(≧∀≦)ノ
DSCN0149_201612142107110d1.jpg

イルミネーション点灯期間中は、フラワーパーク内で様々なイベントが行われています
この日(12/11)は筑波大学フォルクローレ愛好会の皆さんによるミニコンサートが行われていました。
DSCN0145.jpg
普段は温室となっているフラワードームが、この期間はコンサートホールに。
それにふさわしく、室内もカ素敵に装飾されていました。
DSCN0141.jpg

DSCN0143_2016121421071063b.jpg
暗くて分からなくなってしまいましたのでフラッシュ撮影↓
DSCN0144_2016121422364083e.jpg
鉢植えツリーだったんだあo(^▽^)o

フラワードームでのコンサートは週末に行われているようです。
イルミネーションと一緒に、こちらも楽しまれてみては?
詳細情報→フラワーパークイルミネーション(茨城県フラワーパークHP内)
12月24日・25日には先着ペア50組様に切り薔薇のプレゼントが(入園ゲートにて)、そして12月29日~1月3日(12月31日・1月1日は除く)に来園された方にはチロルチョコのプレゼントがあるそうですよ(*´∀`人 ♪
これは要チェック
DSCN0152.jpg
フラワードームを後にして、再び野外に出て歩いて行くとそこには無数のLED薔薇が咲いていました。

DSCN0153.jpg

光のアーチをくぐって行きますp(*^-^*)q
DSCN0160.jpg

DSCN0161.jpg

くぐり終え振り返ったらあらま!
また色が変わった
DSCN0163_20161214225215990.jpg

あっと、ここも必見!
DSCN0165.jpg
シャンパンゴールドのアーチ、今年もまた登場しました!
この鐘は必ず(?)、鳴らしていきましょう
DSCN0166_20161214225218fa8.jpg
今年は恋占いが出来るんだって!鐘を鳴らすと先ほどくぐってきた5本のゲートの色が変わり花言葉が告げられるとか。
例えば赤は「愛情」、青なら「夢叶う」というように。
私の場合は・・・見てなかった

DSCN0172_2016121423004443d.jpg
通る人は必ず、この鐘を鳴らして行きます。
”幸運の鐘”の周辺は、余計な色を入れずシャンパンゴールドで統一。こういうのもいいね((⊂(^ω^)⊃))

これで一周したかな。
体の冷えも一層、感じてきましたし時刻はいつの間にか19:00を廻ろうとしていました。
帰りの時間もあるし、そろそろ引き揚げましょう
DSCN0174.jpg

DSCN0184_201612142300478d2.jpg
おとぎの国のような、フラワーパークのイルミネーションは2017年の1月31日(火)まで行われています。(休園日の月曜日(祝日の場合は翌日)、12月31日、1月1日は除く)
点灯時間は16:30~21:00(入園は閉園の30分前まで)です。
入園料=大人500円、小人250円(年間フリーパスや前売り券、招待券他各種割引券は使えません)と有料ですがあれだけの規模を考えたら有料はやむを得ないのかな、と

大切な人と御一緒に、是非

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

フラワーパーク ウィンターイルミネーション観てきました!<前篇>

今年も開催されました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
茨城県フラワーパークのイルミネーション。。。
DSCN0110_20161213204037950.jpg
ギター文化館からの暗い夜道を走ること、約30分。。。
凍てつく夜のフラワーパーク駐車場から入り口階段を上っていきます。
DSCN0111_2016121320403942a.jpg
今年は階段にも青と白のLEDライトが灯され、幻想的でした。
見とれているとうっかり足を踏み外してしまいそうですので要注意(笑)
DSCN0112_20161213204040bdf.jpg

凍える手をどうにかほぐし、チケット(大人500円)を購入。
入場ゲートをくぐるとそこは夢の世界。。。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSCN0114_20161213204042c8d.jpg
「音と香りに誘われて、踊る光のパフォーマンス」
と、チラシで紹介されていました
今年のイルミネーションは昨年のそれよりもバージョンアップしていたのです。
DSCN0118_20161213220819e4b.jpg

DSCN0121_201612132046131f8.jpg
ではいざ、光の道へ!

DSCN0123_20161213204616cec.jpg

DSCN0119_20161213204611465.jpg
虹色のアーチ
かと思いきや。。。

紫一色に
DSCN0125_20161213204617004.jpg
今年は音楽に合わせ、光の色が変化したり点灯→消灯また点灯を繰り返したりする”光のパフォーマンス”が楽しめるようになっています暗闇の花壇に咲いた光の花が音楽に合わせリズミカルに変化する・・・それはまさしく、「光のカーニバル」!!

妖しく光る、青いフラワードームが。。。
DSCN0116_20161213221332e39.jpg

たちまち赤い光に(*≧≦)
DSCN0120.jpg

そして。。。
DSCN0132_20161213221335313.jpg

DSCN0134_20161213221339e00.jpg
数秒間隔で色々な色に変身します。
では、その灯りの元へ。。。

その前に来園者センターの方を振り返ってみました。
DSCN0129_20161213221335620.jpg
センター2Fの展望バルコニーも解放されています。
園内のイルミネーションを一望するのに絶好の場所( ^ω^ )
今にして思うと、動画もそこで撮ればよかったと後悔する私
DSCN0135_20161213222239729.jpg
光のパフォーマンスが行われているところを動画撮影したのですが、移動しながらだったこともあり汚い仕上がりとなってしまい、とてもここで皆さんにお見せ出来る代物ではありませんよって今回、当ブログでは動画を掲載いたしませんのでご了承ください。

では、続きは後篇で


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

ギター文化館でクリスマス

以前、当ブログでも記事に書いたことのあるギター文化館にやってきました
前回訪れたのは梅雨時、そして今回は冬。
訪れた季節が違うだけで、ギター文化館を含む周囲の景色もまた違った雰囲気です
DSCN0095.jpg

入り口では開場待ちのお客さん達が並んでいます。
DSCN0097_20161212222143b2b.jpg

この日・12月11日(日)はこの文化館でクリスマスコンサートが開かれました。
当然、私も開場待ちのお客さん達の仲間入り(笑)
IMG_20161211_0001.jpg
ギター文化館のXmasコンサート
ギター演奏の他、オカリナとケーナの演奏も行われました。
そして、演奏会終了後には抽選会も行われ素敵なクリスマスプレゼントのおまけつき+゚。*(*´∀`*)*。゚+
(さてはそれ目当てだな!とつっこまれる方はつっこみなさい、笑)

誰もがよく知るギター名曲「禁じられた遊び」に始まりソロ演奏からデュエット、そして後半ではオカリーナやケーナの楽器演奏もお行われ、素敵な演奏と演奏者による温かいトーキングで会場内はHOTな空気に包まれました
DSCN0101.jpg
外はとても寒いけど、ここだけ温かい。。。
(※演奏中の撮影は禁止でしたので、画像無しで失礼いたします。)

最後は観客も一つになりました。その日のラスト演奏となる曲=「3月はMarch」に合わせみんなで手拍子、
そして本当の最後には演奏者・観客共に「花は咲く」の斉唱。。。
素敵な時間は、あっという間に終了しました。
DSCN0103.jpg

でも、帰る前にお楽しみが
そう、待ちに待った(笑)抽選会です。入場の際スタッフさんから渡された番号によりもらえるものが異なりますがハズレなしの大盤振る舞いヽ(≧∀≦)ノ
私がもらったのは、これです↓
DSC_0257_20161212224342f9a.jpg
ワイングラスでした(* ´ ▽ ` *)
持ち帰るのに少々、気を使いましたけど素敵なクリスマスプレゼントです。
DSC_0259.jpg
早くこれにワイン注いで飲みたいよ(*≧∪≦)!

DSCN0104_201612122243467f9.jpg
ライトアップされたギター文化館。
夜もまた素敵

来る12月23日(金・祝)にはまた別なクリスマスコンサートが開催されます
”スペシャル”と付くところと金額からすると、より規模の大きなコンサートのようです。
IMG_20161211_0002.jpg
年明けもギター文化館では素敵なコンサートがいっぱい!!
(詳細はこちらで→http://guitar-bunkakan.com/
日本で唯一のギターのミュージアムで聴く生演奏はまた格別なものがありますよ
一度は聴いてみる価値があるでしょう。
興味を持たれた方は是非、お出かけください!

ギター文化館
茨城県石岡市柴間431-35
開館 10:00~18:00(最終入館17:00)定休日 月曜日(祝日の場合翌日)
入館料 見学のみ300円 ミニコンサート付き(開催日土・日・祝日※不定期) 800円
※コンサート情報等はHPをご覧ください!
http://guitar-bunkakan.com/



今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

友部SAグルメ~カレーひもかわうどん、食べてみました!

午前中は美容室へ行き、午後から石岡へ。
友部SAに立ち寄った際、気になったメニューがありましたので久しぶりにエリア食など。
DSCN0092_20161211215110226.jpg
おおっ!o(≧ω≦)o
これが、”どんぶり王座決定戦”のメニューか!!

と、反応しつつも。。。
寒かったからコレにしました。
DSCN0093_2016121121511245e.jpg
「友部の田舎カレーひもかわうどん」
”冬のうまいもんフェア”の商品のようです。多分、期間限定。
”ひもかわうどん”??どっかで聞いたような。。。

そうです。群馬県桐生市の郷土料理として有名なひもかわうどん。
茨城県にも存在していました
しかも、こちらはカレー味だって!どんなものか、食べてみましょう
DSCN0090.jpg
早速、食券購入。
丁度ランチタイムだったせいか、カウンターはどこも行列出来ていました。
”食券、どこに出せばいいんだ?”とはじめ思ったけれど、チケットを購入した時点で注文したことになるここのシステムを思いだし、安心して料理が出来るのを待ちました。

カレーひもかわうどん、到着!
DSCN0086_20161211215108faf.jpg
DSCN0087_2016121121510866c.jpg
カレースープの香ばしい香りが食欲をそそり、具もたっぷりで食べ応えありそう!
では、いただきます(^0^)/

みなさ~ん、これが”ひもかわうどん”ですよ~!!
DSCN0088_201612112204421f8.jpg
TVで見た通りの、文字通り帯紐のような太い麺。
それでいてなめらかでもちもち。いくらでもいけちゃいそうです。
DSCN0089_20161211220444aa6.jpg
まさしく、今日のような寒い日にぴったりの一品でした。
汁まで飲んだら体ぽかぽか。御馳走様でした

久々の、サービスエリアグルメでした( ^ω^ )

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

勝田駅前イルミネーションが始まりました!

クリスマスイルミネーションが点灯する時期となりました。
皆さん、もうどこかのイルミネーションをご覧になられましたか?

茨城県内でも今週末までに多くのスポットでイルミネーションが点灯しました。
DSCN2226_201512132118247a3.jpg
ひたちなか市のJR勝田駅前
※2015.12撮影
去る12月1日には佐和駅、翌日2日はひたちなか海浜鉄道那珂湊駅が、そしてその3日後の12月5日にJR勝田駅前が点灯を開始しましたヾ(o´∀`o)ノ
まだ撮影に訪れていませんので、当記事に掲載したイルミネーション画像は昨年のものです。
DSCN2221.jpg
facebookで仕入れた情報によりますと、今年はドラえもんやアンパンマンが追加されたそうです。
昨年よりも見応えはUPしてるとか。
これは観てみたいですねえ。。。

DSCN2198.jpg
那珂湊駅

そしてそして。。。
今年はこれらのイルミネーションを撮影すると、良いことがあるみたいですよ( ^ω^ )
な、なんと!!.゚+.(・∀・)゚+.
FB_IMG_1481286693403.jpg
イルミネーション点灯期間(2016/12/5~2017/1/9)中、カメラやスマホ等で勝田駅、または那珂湊駅のイルミネーションを撮影し提携されているお店でお買い物やお食事の際、それを見せると割引サービスや1ドリンクまたは1メニュー追加等のサービスが受けられちゃうんですって
サービス内容はお店により異なります。
提携店等、詳細は商工会さんのHPでご確認くださいhttp://www.hcci.jp/irumi2/index.htm


但し、那珂湊駅の方は商店街のポイントカード「みんなのカード」を持ってる方が対象になるお店がほとんどみたいですね
DSC_0247_20161210230525037.jpg
市内在住でなくても那珂湊の商店街で作成できます。ポイント(スタンプ)が満載になるとお買い物券(1枚500円)として使用できます。期限はありません。
私の場合は伊勢増さんで作ってもらいました(* ´ ▽ ` *)
商店街のお店でも、「みんなのカード」未加入のお店もありますので買い物されたお店の方にお問い合わせください
あはは、宣伝しちゃった(/∀\*)

DSCN2229_201512132129024d4.jpg
明日はかなり冷え込むそうですこれから寒さも厳しくなっていきます。
イルミネーション見物は楽しいけれど、夜風で冷えて風邪等ひくことのないようくれぐれもご注意ください。
又、日照時間が短くなっているこの時期事故も多発しています。お出かけの際はお気をつけください。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

是にて凱旋!~小栗判官まつり

小栗判官まつりも後半。
そろそろ、出陣パレードの御一行が新治小学校へ戻ってくる時間が近づいてきました。
その間、ステージではよさこいのお披露目。
数組のチームが登場し、トリを務めるのは協和中学校の生徒さん達で結成された”協和中ボーイズ&ガールズ”の演舞。
DSCN0031.jpg
太鼓の演奏とともに、力強い踊りが披露されました。
DSCN0030_20161208204244466.jpg
彼らは三年生。このメンバで踊る最後のステージとなります。
それぞれの胸には今、様々な思い出が詰まっていることでしょう。。。
熱き思いが観客席にも伝わってきました
DSCN0032_2016120820424758b.jpg
中学生達の踊りに影響されたか、
あちらの方で真似してるちびっこが
DSCN0038.jpg
この子たちも数年後には、ステージに立ってるお兄さんやお姉さんのように力強い踊りを見せてくれることでしょう

最後の”決め”ポーズ
DSCN0044_201612082047520ea.jpg
お疲れさまでした~!
これから本格的受験シーズンに突入、志望校合格に向け頑張ってください!

協和中ボーイズ&ガールズの皆さんがステージを後にするのと入れ替わりにステージ上は、武者行列を迎える準備が始まりました。パレードを終えた小栗判官御一行が、間もなく帰ってくるのです。
DSCN0048.jpg
出陣式の際と同様に今、松明が灯されました。
そして。。。
DSCN0050.jpg
出陣式同様に、武者行列が順次入陣します。
最後は勿論、小栗判官公。
DSCN0060_20161208204755c45.jpg

金子昇さん扮する小栗判官助重公より、家臣たちへねぎらいの言葉がけ。
すっかり、小栗判官になりきっています
DSCN0061.jpg

無事、凱旋できたことを祝って一同で時の声。
えい、えい、オーッ!!
DSCN0063_201612082122359c6.jpg

そして最後は、三本締め
DSCN0066.jpg
こうして、小栗判官まつりが終了・・・・いやその前に。

最後の最後は来場者が一番楽しみにしていたかと思われる”紅白餅まき”が行われます。
それに先立ち、これまで判官公を演じられた金子さんのご挨拶。
DSCN0070_201612082122370d1.jpg
小栗判官助重公から”俳優・金子昇”に戻ってのご挨拶。
「こんなに素晴らしいお祭りだとは思いませんでした。今度は観客として遊びに来たいと思います。」
と、言葉を述べられていた金子さん。
本当にまた来てね(笑)

さあ、いよいよ餅まきです。
御婦人軍団は金子さんの前に集中(笑)
DSCN0076_20161208212239d7a.jpg

激しい、餅争奪戦の始まりだあっ!!
DSCN0077_20161208213519d07.jpg
危ない危ない(・-・;)ぶつかりそうになった
カメラを落とさないように、気をつけねば。

偶然、どアップ
DSCN0078_20161208213521038.jpg
狙っていませんからね(笑)

”こっちにも、投げてぇ~!!”
DSCN0080.jpg

餅まきは10分かかるかかからないうちに終了しました。
これをもちまして今年の小栗判官まつりは終了です。
金子さん、ありがとうございました
DSCN0081.jpg
この後間もなく、金子さんは退場となりました。
筑西市の、そして茨城県のイベントに芸能界の方が参加してくださって関係者でなくても嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
果たして来年はどなたが小栗判官の役をやられるのかな?
DSCN9890.jpg

小栗判官という人を知らずにこのイベント見物にやってきましたが、「小栗判官伝説」の内容や下敷きとなる歴史上の事実etc、追求すればするほどさらにもっと知りたいと思うようになってきました
筑西市の代表的なイベントとして、これだけ盛大に行うほどならば市内巡ればきっと、関連の史跡が何かしら残っているに違いない、んじゃないかと思い始めている私。
DSCN0008.jpg

機会を作って、次回の「小栗判官まつり」までに少しでも勉強しておく価値はあると思いました。
DSCN0009.jpg
新治駅前に立っていた案内板。
しかし、これでは場所が分かんねえ~^◇^;
現在地と併せて表記して欲しかった

市を挙げたスケールの大きな時代まつり、これをきっかけにした筑西市の知名度&イメージUPと発展・繁栄の実現を願いつつ記事を締めさせていただきます

-小栗判官伝説関連のHP~
http://www.hongu.jp/kumanokodo/shinkou/ogurihangan/(熊野本宮HP内)
ウィキペディア
http://www.city.chikusei.lg.jp/index.php?code=1245(筑西市HP内)

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

手作り餃子まんとラーメン

ここ数日、この時期にしては気温の高い温かな気候が続いていましたが今日はぐっと気温が下がり一気に冬の気候となりました。
このような時に心配されるのはやはり体調。これから寒さも厳しくなるでしょうし水戸市内で先日、鳥インフルエンザ発生が報じられていることもあり、油断できませんね
皆さん、くれぐれもお気をつけください。

さて、「小栗判官まつり」レポート記事に戻ります。といっても今回はちょっと視点を変えまして(笑)
判官御一行を送り出した新治小会場は、グルメ屋台が大活躍!!
ラーメンや焼きそば、あるいはクレープ等のスイーツや唐揚げ、フライドポテト等のおつまみを提供しているお店がたくさん並んでいて、どこに並んで良いか迷ってしまう
DSCN9880.jpg

隣の市からも応援です
DSCN9871.jpg
桜川市より、ふじ屋さん(ぺ○ちゃんが看板の大手菓子店とは関係ありません、笑)のつくばぷりん
お土産に買っていこうと思ってたのに買うの忘れた^0^;

結城市からは、真盛堂さん
結城名物の”ゆでまんじゅう”他、たくさんの和菓子を持ってきてくださいました。
DSCN9874.jpg

DSCN9872.jpg
トマト大福、気になりつつも結局購入せず。
でも今回、私が注目したのはコチラの商品です↓
DSCN0021_201612072216573d2.jpg
”手作り餃子まん”がすごく気になり、立ち寄ってみました。
結城市にあるラーメン屋さん、金太郎ラーメンさんの商品です。
数年前、やはり県西方面のイベント会場で食べてみたら”あ、なかなかイケる”と思ったことを思い出し、買っていくことにしました。
DSCN0084_2016120722165838b.jpg
結構、でかいんだこれが
餃子の形をした中華まんの中に餃子の中身を詰め込んだ、と言えば分かりやすいでしょう。
でもこれがなかなか美味しくて、食べごたえバッチリ
DSCN0085_2016120722170046d.jpg
おやつに食べなくても、おかずとして食べてもよし!
これは代用食にもなるな、うん(笑)
冷めても風味が豊かですから温めなくても(お好みで温めてもよし)食べられちゃいました

さて、この「金太郎ラーメン」は地元で人気のラーメン屋さんとしても知られています。
餃子まんを買う前に、ラーメンをいただきました。
DSCN9893_20161207221701244.jpg
オーソドックスに醤油ラーメンを。
スープあっさり、麺は若干細め。いいねえ。。。
DSCN9895.jpg
混雑の中、かろうじて座る場所を見つけゆっくりと食します。
では、いただきます( ̄人 ̄)

お、美味しい~っ!!(*≧∪≦)
冗談でもお世辞でもありません。本当に美味しかったです。
DSCN9894_20161207221702616.jpg
麺しこしこ、スープも塩加減が丁度イイ!
あくまで自己評価ですが、好みです(´ω`人)
イベント会場で提供されたラーメン食べて、ストレートに”美味しい!!”と思えたのは初めてo(≧ω≦)o
素敵な出会い(?)をありがとう(笑)そして、ごちそうさま

フリー雑誌のるるぶ特別編集「結城市」でもこのお店が紹介されていますが、”パンチの効いたラーメンで力が湧く”と案内されています。看板メニューとして、”まさかりラーメン”というメニューが挙げられ「辛みと程良い酸味がある醤油ベースのスープと、ホウレンソウや白菜等具だくさんの一杯」と紹介されています。
これからの季節に相応しいメニューですね(*^_^*)

よし、お店行かなくちゃ!
いつになるかは未定ですけどね

金太郎ラーメン
茨城県結城市結城642
JR結城駅から徒歩約5分
11:00~24:00(金・土曜日は翌1:00まで)
定休日:水曜日 駐車場あり15台
HP→http://www.marukingyouzaman.com/index.html
※餃子まんはこちらのHPから注文可能のようです。
食べロク紹介ページ→https://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080602/8003808/


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

いざ出陣!~小栗判官まつり

おそらく、お祭り会場に来た誰もが待ちわびていたかと思える出陣式。
始まり、始まり
DSCN9931.jpg
武者達の入陣を迎える為の松明が今、点火されました。
初めに入ってくるのは新治小を含む市内3小学校の子ども武者達。。。
DSCN9932_20161206212318701.jpg
わが子の晴れ姿を記念に残そうとカメラやビデオ、スマホ等を向ける大人たちの姿が多数、見かけられました。
DSCN9934_20161206212703674.jpg

続いて大人武者達の入陣
DSCN9938.jpg

小栗十勇士と呼ばれる面々がステージ上に勢揃いしました。
いづれも一般公募により選ばれた方々が演じられています
DSCN9947.jpg

小栗判官助重公の妻・照手姫も御入陣

DSCN9949.jpg
この可愛らしい姫君も、一般公募により選ばれました。
既に入陣済みの武将と同様に、ステージ上で愛する夫・小栗判官助重を待ちます。
DSCN9951.jpg
「小野小町か照手姫」と言われるほどの美女であり、小栗判官公を一筋に愛し貞女・女性の鑑と言われた女性だと伝えられていた照手姫。
愛する人を親兄弟・身内に殺された彼女の悲しみはいかほどだったことでしょう。。。人買いに売られ、萬屋の下女として働いていましたが死んだと思っていた判官公と奇跡的に再会、その後結ばれました。
逆境にも負けず、愛を貫きとおした世紀のロマンスと言えましょう

そしてついに!!
DSCN9953.jpg
小栗判官助重公、登場!!待ってました~!!\(^o^)/
俳優の金子昇さん演じる、イケメン武将の御入陣です。
DSCN9955_20161206220037e75.jpg
勿論、御婦人の観客が放っておかない(笑)
たちまち、カメラやスマホをかざす人達。。。
DSCN9957.jpg
笑顔で観客に手を降る判官公。

こうして、役者は揃いました。
出陣式に先立ち、実行委員会会長さんによる開会宣言と筑西市長・須藤茂氏をはじめとする主賓・来賓のご挨拶から。
DSCN9961.jpg

さあ、いよいよ出陣です。
御館様である小栗判官公により出陣の合図。
DSCN9966_201612062200401b3.jpg
さすがは役者さん、すっかり判官公になりきり家来たちへの出陣の掛け声と時の声のセリフが様になっていました。

エイ、エイ、オーッ!!
DSCN9967_20161206220958844.jpg
”時の声”は3度繰り返された後、先発隊から順に新治小の校門を出て街中へ。

判官公も出発!
DSCN9973_20161206220959435.jpg
DSCN9974.jpg

沿道に立つ観客達に見送られ、武者行列パレードの開始です。
DSCN9980_201612062210039d0.jpg

小栗判官公率いる、武者行列は新治小学校を出発後、駅前通りを歩いて一旦新治駅前まで進み協和庁舎を廻って再び新治小学校に戻ってくるのです。
武者行列が戻ってくるまで、来場者は腹ごしらえして待機(?)
DSCN9989.jpg
12:00を少々、過ぎてた位の時間帯だったせいかそれまで普通に通行できたフードコーナーがどこも行列で歩行困難になるほどになりました

駅前通りはすっかり、戦国絵巻。。。
DSCN9983.jpg

DSCN9984_20161206221643054.jpg
照手姫様も武者行列に参戦です。

DSCN9986.jpg

DSCN9993.jpg

DSCN9996.jpg
長刀隊も”エイ、エイ、オー!!”

凱旋式までまだ3時間先。
それまで私も腹ごしらえして待ちますか(*^_^*)”腹が減っては戦は出来ぬ”っていうし(笑)

というわけで「小栗判官まつり」記事、もう少し続きます。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

出陣前~小栗判官まつり

筑西市で毎年開催されている時代まつり=小栗判官まつり。
年内最後にして、最大のイベントが去る12/4(日)開催されました
DSCN0005.jpg
JR水戸線新治駅前より。

祭りを知らせるかのように、「藤野おはやし会」の人達が笛や太鼓を鳴らしつつ駅前通りと会場(新治小学校)を往復していました。
DSCN0002_201612052253430dd.jpg

そして、この夏”どすこいペア”で登場したあの”ねぶた”も登場!
DSCN0003_20161205225345e36.jpg
応援に来てくれたのかな?

あちこちに、”小栗判官まつり”の幟が立てられていました。
DSCN9855.jpg

「小栗判官伝説」を皆さん、ご存知でしょうか。。。
小栗と照手姫との悲恋の物語。大雑把に要約すると数奇な運命で恋仲になった2人が、一族の陰謀により引き裂かれそれぞれ波乱の人生を送りつつも再会、試練を乗り越え最後には結ばれるというお話のようです。
軍記物と思っていたら実は恋愛小説だったのですね
DSCN9888.jpg
↑会場内に設けられた、小栗判官まつりの解説コーナー

この物語は架空のものであり、ヒロインとなる照手姫の出生等も不明ですが小栗判官となったモデルはその昔、この地域を治めていた小栗家の15代城主であった小栗助重公と言われています。その御縁でここ・筑西市は小栗判官伝説発祥の地と呼ばれています。
DSCN9889_201612052321485c8.jpg

小栗判官公役は、これまでたくさんの役者さんや著名人が演じられていました。
DSCN9890.jpg
わが地元・水戸市出身の渡辺裕之さんも過去演じられています。
よく見ると意外な方もいらっしゃいますね(*^m^*)

新治小学校に到着すると、まだ10:00前でこの賑わい
DSCN9856.jpg
プログラムを確認すると、開会はなんと8:55だって!!
早ぇ~っ!!(*゚Q゚*)
DSCN9859_20161205230245912.jpg
締め縄が飛ぶように売れてたようです。
筑波山があんなにはっきり(*≧∪≦)!!
DSCN9860.jpg

出たあっ!!流行り物(?)
DSCN9862_20161205230248adc.jpg

勿論、買っちまっただ(´∀`*;)ゞ
DSCN9865_20161205233323a54.jpg

角切りアッポー、
角切りパイナッポー(笑)
DSCN9867.jpg
なぜかレーズン入りで甘酸っぱいパイでした。
これを販売されてたのは新治小PTAの皆さん。
DSCN9863.jpg
迷惑そうな顔一つせず、堂々と写真に収まってくださったお父さん。
ありがとう(ノ´▽`*)b☆

会場内では、商工会のお祭りも同時開催!!
どうりで賑わいも倍増なはずです。
DSCN9882.jpg

そんな中、ステージ上では郷土芸能も行われていました。
DSCN9892.jpg
知行八木節

そして、小栗太々神楽が
DSCN9904.jpg
題目は、ヤマタノオロチ
背後から忍びよるのは。。。
DSCN9912.jpg

DSCN9911_20161205233851471.jpg
恐ろしい、ヤマタノオロチ登場!!
そこへスサノオノミコトが。
DSCN9915_20161205233854ed9.jpg
DSCN9917.jpg
見事にヤマタノオロチを退治。
救い出した姫君とめでたく結ばれ大団円。
最後には餅まきも行われました。

その頃、子どもたちが扮した武者が移動開始。
DSCN9924_201612052338571f9.jpg
この後間もなく開始となる出陣式に出るのです。

さあ、いよいよ小栗判官公が姿を現す時が。。。

では、次回に続きます。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

スケートリンクもOPEN!~つくば光の森

”光の森”点灯に合わせ、センター広場では今年初登場となるスケートリンクがOPENしました
点灯式が行われた11/26(土)、そのオープニングセレモニーが開催されました。
DSCN9799_20161204214059031.jpg

DSCN9802.jpg
セクシーなダンスと歌がお披露目された後には。。。

スケートリンクの上を、映画「アナと雪の女王」のエルサのようなドレスを身にまとった3人の女性。
DSCN9804.jpg

彼女達がお披露目してくれたのは、新体操。
DSCN9811.jpg

しなやかな動き、華麗なテクニック。。。
撮影が追いつかない^◇^;
DSCN9812.jpg

というわけで、一部ですが動画をご覧ください。

[広告] VPS

氷(実際は氷ではないそうです)のステージOPENのセレモニーにふさわしい、とても美しいステージでした
この後はいよいよ、初滑りです。
プロのフィギュアスケート選手が登場
DSCN9828.jpg

DSCN9829.jpg
あらためて光の森スケートリンクのOPENです。
今月25日までの期間限定ですが、たくさんの方に楽しんでもらえるとよいですね♪
DSCN9825.jpg
つくば光の森スケートリンク
11/27(日)~12/25(日)
時間制/大人1,000円 小人800円(いづれも貸靴代込)

多分、私は利用しません。なぜならば滑れないのです(笑)

再び、ペディストリアンデッキにやってきました
DSCN9816.jpg

エレベーターもドレスアップ
DSCN9815.jpg

DSCN9818.jpg
イルミネーションで包まれた、”ペデトレイン”も運行中!
期間中の土・日(12/17、18除く)・祝日の14:00~20:00、ライトオン前~クレオ前広場を走行しています。
乗車は無料です

光を楽しみながらスケートを楽しむのもよし、期間中行われるイベントを参加するもよし!
勿論、光の中を歩くだけでもよし!
DSCN9823.jpg
今年の「つくば光の森」は、いつもの倍楽しめそうです

つくば光の森2016の詳細情報
http://tsukuba-hikarinomori.info/


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

つくば光の森点灯式

去る11月26日土曜日。
DSCN9735.jpg
つくば駅センター広場にて開催された「光の森」点灯式に今年初めて立ち会うことができました
点灯式に先立ちまして。。。

おや?子どもたちにクリスマスプレゼントかな?(^ー^)
DSCN9741_2016120317194354d.jpg
実は点灯式の際、ステージ上でスイッチONをする子どもたちを選ぶためにこうして配られていたのです。
袋の中にはお菓子と、運命を決める(?)番号札が1枚づつ入っていたりします。
抽選はビンゴで決められるのですが、果たして・・・・・?

点灯式まではまだまだ1時間以上ありました。
17:30より点灯式が行われ、18:00が点灯。待ち遠しいなあ。。。
ステージ上では「お笑いステージ」が開催されました。
DSCN9743.jpg
茨城県鉾田市ご出身の漫才コンビ”カミナリ”のお二人です。
茨城弁丸出しの会話と、文字通り”カミナリ”のような激しい突っ込み・・・
いつの間にか、引き込まれていきました(笑)
DSCN9748.jpg
彼らはなんと明日12/4(日)、といっても当記事をご覧いただいている頃にはもう当日でしょうか、テレビ朝日系で放映される「M-1グランプリ」の決勝戦に出演が決定しています。
DSC_0235_20161203171941e07.jpg
茨城県の知名度は今、彼らの手に託されている・・・?!
茨城県の皆さん、応援しましょうヽ(´∀`)ノ

お笑いライブはその後も続き、お次は”ザ・パンチ”のお二人と。。。
DSCN9751.jpg
”ウザイけど癖になる”(?)コンビなんだって。

茨城県民のアイドル、非公認キャラクターのねばーる君登場!!
DSCN9756.jpg
納豆お兄さんも一緒です。
子どもたちが大喜びし、会場内が湧きました
”納豆嫌い”に対する反応
DSCN9765.jpg

一方こちらは、”納豆大好き”に対する反応
DSCN9769_201612031739201ee.jpg
ステージ上は表情豊かでやりたい放題のネバール君のワンマンショーと化しました。
彼の登場で、寒さも忘れた(笑)
楽しいステージが展開しているうちに、いつしか点灯式の時間となりつくば市長をはじめとする主賓のご挨拶が始まりました。
DSCN9780_2016120317392282b.jpg
新つくば市長、五十嵐立青氏のご挨拶。
若くてイケメンの新市長をアップで撮っちゃお(っ*^ ∇^*c)
DSCN9782_201612031926461eb.jpg
若い力をフル活用しつくば市がより良い街へ、そして今後益々発展的な街となるよう頑張ってください!
今後の御活躍をお祈りします

点灯式は滞りなく終了し、待ちに待った点灯!
ビンゴで選ばれた4名の子どもたちがステージに立ちました。
DSCN9785.jpg

点灯開始、5秒前。
カウントダウンの声が上がります。
DSCN9786.jpg

5、4、3、2

イチ~っ!!
DSCN9788.jpg

センター広場が点灯しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
”つくば光の森2016”スタートです。
DSCN9790.jpg

DSCN9791.jpg

DSCN9794_20161203193757acd.jpg
センター広場が、まばゆい光に包まれ文字通りの”光の森”に変身しました

DSCN9795.jpg
ロケットと筑波山
そして、人工滝も
DSCN9792.jpg

DSCN9803.jpg

DSCN9797.jpg
綺麗だと思っても、なかなかベストショットが切り取れない^^;
すみません、実物はもっと綺麗です。
是非、生をご覧になられることをお勧めいたします。

さて、今年初登場となるコレ↓
DSCN9800.jpg
スケートリンクなんです
今年の”光の森”は、イルミネーションの中でスケートも楽しめちゃう♪
点灯式終了後、このスケートリンクのオープニングセレモニーが開催されました
DSCN9801_20161203201836b36.jpg
次の記事でその模様を書かせていただきます。


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

研究学園駅のイルミネーション

今年も、TX(つくばエクスプレス)つくば駅周辺をはじめとする、つくばの街のイルミネーション点灯が始まりましたので、数年ぶりにTX利用で観に行ってまいりました
今回は初めて、点灯式(11/26(土))立ち会いです。
その模様を書かせていただく前に、TX乗車で利用したつくば駅の一つ手前・研究学園駅の様子など
出発と帰り、それぞれの光景を撮影してみました。
DSCN9730.jpg

DSCN9839_201612022328327eb.jpg

DSCN9724.jpg

DSCN9852.jpg
撮影がイマイチですみません^^;

DSCN9729.jpg

DSCN9846.jpg
駅周辺に飾られたLEDの灯りが、仕事や学校帰りあるいは出張や旅行等でこの駅に帰ってきた人達を優しく包み込んでくれるのですね
まるで、”お帰りなさい”と言ってるかのように。。。
DSCN9836_201612022334512af.jpg

DSCN9837_20161202233453871.jpg

DSCN9848_20161202233455932.jpg

DSCN9849_20161202233456c05.jpg
丁度、この日もイルミネーション点灯初日だったようでまだ明るいうちにここを訪れた時はミニイベントが開催されていました。
つくば駅から帰ってきた頃、既に駅前は静かでしたが向こうとこちら、両方のイルミネーションを同時に楽しむことができて得した気分♪

では、次回よりいよいよつくば駅周辺の「つくば光の森2016」記事を書かせていただきます。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

酒蔵から交流センターへ~坂東市観光交流センター秀緑③

やっぱりここも見ておかなくちゃ、と最後に訪れた本蔵。
敷地内の建物の中で一番大きく風格漂う、重みのある建物です。
DSCN9720_20161201211155269.jpg

DSCN9666.jpg
正面の戸は閉まっていました。向かって右横に重たい木製の引き戸がありそこが出入り口となっていましたので開けて入ってみることにしました。

薄暗く、静まり返った蔵の中。
開店記念にでしょうか。鉢植えの蘭が飾ってありました。
DSCN9715_20161201211149438.jpg

暗闇の中、光が差し込んでいましたので見ると和室のようなスペースで大工さんらしき人が一人、作業をしていたところでした。
どうやらここはまだ未完成のようです。
DSCN9717_20161201211152c4b.jpg
パンフレットによると、ここは多目的ホールとして使用される予定みたいです。
通路に面した壁には、在りし日の写真と表彰が
そして、当時の人達が着ていた半被やここで醸造され販売されていたお酒のラベルが展示されていました。
DSCN9716_20161201211151b97.jpg
金賞を2度も受賞されていたのですねえ。。。

これを着て、美味しいお酒を造っていたんだね。。。
DSCN9719_20161201211452eb2.jpg

DSCN9718_20161201211153d8c.jpg
大塚酒造さんの廃業により、このラベルのお酒は全て現在この世に存在せず2度と飲むことの出来ないお酒なんだということを思うと胸が痛くなりましたこれらを飲まれていた方なら尚更、そう感じられるかもしれませんね。
いづれも貴重な資料、いつまでも大切に保管していただきたいです。

次回訪れた時には、この蔵にももっと楽しめるスペースが出来てるかもしれません。
コンサートなんかもいいね♪
どうなるのか、楽しみです。
DSCN9669.jpg

さて、古い建物ばかりでなく生き物と触れあうコーナーもあります。
DSCN9704.jpg
レストラン”あるぱカフェ”の裏側に、”ふれあい広場”がありました。
入ってみると・・・

ん?何やら視線が^^;
DSCN9705.jpg

ちょっぴりさびしそうな眼をしたアルパカさん。
DSCN9706.jpg

そして、ポニーさん。
DSCN9707_201612012154487b2.jpg
まだ出来たてで訪れる人も少なく。動物達の方も仲間がいないからか、いづれも寂しそうな表情をしていたのが印象的でした。
他、ウサギがいるようですが今のところまだ社会慣れしていないとのことで、非公開中です。

話によると、ここ新生(?)「秀緑」はOPENといってもまだ”一部完成”な状態。これからいろいろな施設が出来る予定とのことです。入り口の屋台村も現在入ってるのは2店舗のみでしたが今後、新たなお店が入る予定だとか。
これから進化していくのですね
DSCN9673.jpg

坂東市の観光PR、そして街おこしの為に生まれ変わった「秀緑」。
坂東市ならではの魅力が詰まった、素敵な観光スポットになって欲しいと思います
DSCN9713_2016120121545068a.jpg
現在、この「秀緑」を中心に商店街のイルミネーションも行われています。
(~2017/1/28(日) 点灯時間17:00~21:30)
和をイメージした素敵なイルミネーションだそうですので、足を運べる方は是非お出かけください

坂東市観光交流センター秀緑
茨城県坂東市岩井3351
Tel:0297-35-0002 Fax:0297-21-3777
9:00~19:00 定休日=月曜日(祝日の場合は翌日)


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-