月別アーカイブ  [ 2016年07月 ] 

≪ 前月 |  2016年07月  | 翌月 ≫

久慈川改修記念碑~常陸太田レンタサイクルの旅その③

一時中断していた「常陸太田レンタサイクルの旅」シリーズ、とりあえず最終回。
現在、国道349号(旧)の幸久橋が通行止めになっていることは数ヶ月前の記事でも触れています。
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2626.html
以前は西山荘や竜神大吊橋へ行き来する際に何度も車で通行した道路です。
車は勿論、今では全面通行止め。
その手前までなら自転車ならば行けるのでは?と思い道の駅へ向かう前に寄り道をしてみました。
DSCN6341_20160731215047a1e.jpg

DSCN6342.jpg
老朽化で橋梁等に破損が見られる為、再び通行するには修復が必要なのですが多額の費用が重なり市では修復を断念したそうです在りし日は通行量も多く、この橋の上で渋滞していたっけ。。。
これまでよくぞ耐えてくれました

たまに運よく並行して走る水郡線(画像左に見える緑色の橋)を目にすることもありましたが、もうそれはできなくなりました
DSCN6340_20160731215046b5f.jpg
↑水郡線鉄橋
周囲の緑と橋の緑色。そして久慈川の清流。
和むねえ。。。
以前、水郡線の車窓からこの部分を眺めた際に気になった赤い鳥居。。。
そこを探ってみたくなり、自転車で近づいてみました。
そこは小さな公園となっています。
DSCN6348_2016073122142884e.jpg
このすぐ脇が水郡線鉄橋ですから、ここで待機していれば鉄橋を渡る水郡線が極めて至近距離で撮影することができます。
撮り鉄さんにはもってこいの場所と言えましょう
DSCN6349.jpg
くれぐれも、線路内には入らないようにね

鳥居は水神様を祀るものでした。
DSCN6346.jpg
DSCN6347_20160731221427b8a.jpg
久慈川の安全は、この水神様が護ってきたのかもしれません

その昔・・・久慈川も氾濫することがよくあり特に明治以降~昭和20年くらいまでに34回の大洪水・風水害があったと記録が残っているそうです。それに耐えかねた地域の住民たちは常陸太田市市制施行以前(常陸太田市の市制施行は昭和29年)の幸久村の村長を中心に、久慈川改修期成同盟会を結成、昭和23年頃から工事が着工し水害対策に尽力。
その甲斐あり昭和26年以後には地域の人達を苦しめた久慈川氾濫による水害はほとんどなくなっていったそうです。
DSCN6345_2016073122142445e.jpg

水害対策に捧げた当時の住民たちの苦労の証。。。
この碑はそれを無言で語っているのかもしれません
DSCN6344_20160731215050dfe.jpg

道路開発等により、大きな道路が開通すると交通機関は便利な新しい道路に流れ旧道はいつしか誰も通らなくなり、次第に人達の記憶から忘れされられてしまう傾向があります。そのような道路にこそ、地域の歴史を知る大切な宝物が隠されていて当時の古き良き時代や当時の人達の苦労等を知ることが出来るのかもしれません。
街づくりのヒントになることが、そこに隠されていることも・・・。
DSCN6351_201607312220249ce.jpg
画像左:閉鎖中の幸久橋 右:水郡線鉄橋
2つ並んだこの橋、この組み合わせが見られるのもひょっとしたらあと少しかもしれません

自転車だからこそ発見できたものがある・・・。
レンタサイクルの旅、いつかまたどこかでトライです

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2016/07/31 23:16 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

お食事処う女川

今日は”土用の丑の日”でしたね
今のご時世、うなぎは少々手が届きにくい存在となりましたが運よくうなぎを、それも国産を食べる機会に恵まれました(」*´∇`)」

国道51号バイパス沿いにある和食レストランう女川(うめかわ)というお店に、お墓参りの後母と2人で入ってみました。
DSC_1140.jpg
うなぎの看板が可愛いんです( ^ω^ )
そう。この看板でおわかりの通りここはうなぎ専門店。
以前から気になっていたお店でしたが、なかなか立ち寄る機会がなくやっとその機会がやってきたのです
DSC_1141.jpg
お昼時で想像した通り、混んではいましたが幸い空席がありました。
お座敷席を通され、そこでメニュー選び。
DSC_1142.jpg

重か丼か迷ったけれど。。。
松か竹か悩んだけれど。。。
DSC_1143.jpg
茶碗蒸しが付く、うな丼・松に決定。
普段の生活を考えたらかなり贅沢ですが、たまには許されるでしょう(笑)

うなぎの場合は焼く時間も考慮すると25~30分位、待つのを覚悟しなければならないことは分かってます。
ましてや一番、お客さんが集中する時間帯。だから気長に待ちましょう♪
DSC_1144_20160730215104ed2.jpg
遥か彼方に大洗マリンタワー(画像中央、分かりますか?)
そういえば今夜はあそこで花火だったな。きっと賑わったんだろうな。。。行かなかったけどね

待ってました~っ!!\(^o^)/
DSC_1145.jpg
うなぎなんて、何年ぶりだろ( ^ω^ )
では、いただきます
DSC_1146_201607302156425c8.jpg
国産うなぎにこだわり続けて60年、ふっくらとしていて美味しそう
一口、食べてみたら・・・・
おおっ、舌がとろける~っ(*≧∪≦)
DSC_1148.jpg
お店の屋根に飾られていたうなぎの看板は単なる飾りではなかったようです。これは本物!!

セットのシジミ汁も、塩加減も味付けも良くて超・美味しいっ!!ヽ(≧∀≦)ノ
DSC_1147.jpg
画像が乱れて見づらくなってしまいましたが、このシジミ汁は本当に美味しかったです。
ちなみに、涸沼産のシジミです。水戸市と大洗町の間を流れる涸沼川というところで店主の方が自ら獲ったものだそうです。
思いっきり郷土料理ですなあ(*´∀`人 ♪
シジミ汁はご飯もののメニュー(ミニ丼除く)を注文されますと必ずついてきます。

全て美味しく完食。ごちそうさまでした
親子共3200円(税別)で買った幸せ、またいつか味わえるといいな♪

お食事処 う女川
茨城県水戸市島田町4151-2
Tel:029-267-0577
Fax:029-267-0584
営業時間(ラストオーダー)11:30~14:00/17:30~20:00
定休日:水曜日但し祝日の場合は営業
HP:http://www.unagi-umekawa.jp/


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/30 23:13 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

いしおかサマーフェスタ、開催!



いよいよですo(*⌒―⌒*)o

暑さなんか、ぶっとばせ!!

JR石岡駅がリニューアルしたように、毎年夏の恒例行事「石岡七夕まつり」もリニューアル♪
チラシの通り、大道芸人やものまね芸人の芸や高さ7mの謎の巨大スライダー・・・
そして、何??駅前バーベキューだって??
つい、”???”と興味を惹いてしまう。スルーしたら損しそうな内容だからとても楽しみですp(*^-^*)q
DSCN8494.jpg

情報によりますと、七夕名物(?)”地酒で乾杯^_^)/▼☆▼\(^_^)” も、例年通り行われるらしい…

勿論、あの「お化け屋敷」👻も登場!
DSCN8473.jpg
すっかり定番!
今年はさらにパワーアップしてそうです
楽しみだ

見たいものがいっぱい(^ω^ ≡ ^ω^)
そして、食べ物も。。。
DSCN8499.jpg
画像は昨年の七夕まつり限定で発売されたいしおかさんど
その日にしか食べられない、美味しいものが今年もあるかもね♪

場所はこれまでと同じ、石岡駅前の大通り=御幸通りです。但し今年は例年よりも開催時間が繰り上がり、11:00~18:00までとなります。いつもよりも終了時間が早まりますので
「早~っいつもは仕事帰りに見て帰ったのに」という方はあいにく、間に合わないかもしれませんがお時間が取れる方はお出かけになってみませんか?

石岡サマーフェスタ2016詳細情報はコチラ↓
https://www.facebook.com/events/107671249668789/(facebook)
http://www.city.ishioka.lg.jp/cal.php?mode=detail&category=12&year=2016&month=7&day=31(石岡市公式HP)


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/29 12:53 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

都都逸坊扇歌の碑~常陸太田レンタサイクル旅その②

鶴提地蔵堂から少し南方へ移動したところに、松の木に囲まれた碑があります。
都都逸坊扇歌の歌碑です。
DSCN6333_2016072823001648d.jpg

扇歌の座像とともに立てられています。
DSCN6334_201607282300173f0.jpg
右後ろに見えるのは彼の功績を讃え、地元の有志たちが建立した石碑です。昭和32(1957)年5月5日に扇歌の生誕155周年を記念して建てられたものだそうです。

DSCN6335.jpg
江戸時代後期の人気芸人だった扇歌は、当時の政治批判をほのめかす歌を歌ったとされ江戸を追放されました。
その後、常陸の国に戻り現在の石岡で生涯を閉じています。その時の説明を書いた記事がコチラ→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2051.html
終焉の地が石岡で、生誕の地はこの常陸太田市磯部となります。
ここに建立された歌碑は、その磯部を歌ったと思われるものでした。

DSCN6337_20160728230021eed.jpg
「磯部田圃の ばらばら松は 風も吹かずに 気がもめる」
と書かれています。
解釈は省略いたします
意地悪からではなく、分からない為(苦笑)

磯部のばらばら松・・・・確かにこの周辺には点々と松の木が植えられているのが見られます。
歌碑を惹き立てる為に最近植えたものかと思っていましたが、もしかすると扇歌が活躍していた頃には既にあったということ・・・??
いろいろ、考えてしまいます
DSCN6336.jpg
今日も道行く人をこうして見守っているのでしょうね。。。
これまで静かだったのに、道の駅が設立され賑わうようになったこの光景をもしも彼が見ていたら、
果たしてどう歌ったのでしょうね

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/28 23:16 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

鶴提(つるさげ)地蔵堂~常陸太田レンタサイクル旅その①

常陸太田初のレンタサイクル旅
道の駅訪問だけではもったいない!!
そう思ったから、ストレートに道の駅に向かったわけではなく寄り道・廻り道をしながらの訪問でした。
DSC_1136.jpg
だって、せっかくの自転車旅だから。。。

初めての電動式自転車は少々、戸惑ったけれど使いこなせれば全然楽勝
久慈川に架かる橋・幸久橋が閉鎖の為、マイカーで通ることのなくなった旧349号ですからこちらの風景は実に久しぶりです。
懐かしさと、これから向かうことになる道の駅ひたちおおたへの期待に気持ちを高ぶらせつつ風を切り、気持ちよく走っているうちに郵便局(佐竹)に辿り着きました。
が、目的は郵便局ではなくフェンス越しの隣。
石碑が1つ、そばには松の木と植木で作った可愛いオブジェ
DSCN6328.jpg

石碑には「都都逸坊扇歌生誕の地」と刻まれています。
DSCN6329_2016072722520979b.jpg
江戸時代後期に活躍した寄席芸人、都都逸坊扇歌はここ・常陸太田市の磯部(当時は磯部村)に生を受けたそうです。
余談ですが、終焉の地は石岡で常陸国分寺跡敷地の隣にある墓地に彼のお墓があります。
(当ブログ関連記事→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2051.html
この石碑がある敷地には、鶴提(つるさげ)地蔵堂という御堂がありました。
DSCN6327.jpg
扇歌の碑があるところから、はじめは彼を祀った神社かな?と思いましたがどうやら別物のようです。
1200年前、全国を巡拝していた弘法大師がこの磯部地区に宿泊した際、珍しい石を発見したとか。この医師は天竺から飛来した化石だったのですがこれを使って延命地蔵尊を造り、御堂に祀った・・・という伝説が残っているそうです。
DSCN6330_20160727225210628.jpg
中は閉じたままでした。とりあえずご挨拶を
さらに説明を読んでみると。。。
DSCN6331_2016072722521295c.jpg
説明が書かれた木の額が破損していた為、以下はネットで調べた内容です。
この御堂に祀られた地蔵尊を一度、隠居後の徳川光圀公が水戸へ持ち帰ったが地蔵が「磯部恋し」と呟き始めた為、再び磯部に戻したと言われています。その際、三つ葉葵の紋入りの袈裟をこのお地蔵さまに献上したそうです

”鶴提(つるさげ)”という名前の由来を知りたかったのですが、現在のところ分かりません。
御堂に飾られたこの絵が手掛かりなのでしょうか。。。
DSCN6332_201607272312166de.jpg
家内安全・息災延命・安産などに御利益があると言われているそうです。
また、2月24日と8月24日に上宿・中宿・下宿でそれぞれ「オセンダンゴ」と呼ばれる千個の団子を作って供える会式が行われているそうです御堂内の地蔵尊も、もしかするとその時御開帳となるのでしょうか。。。(※推定です)

地域の人たちにより、大切に守られてきた鶴提地蔵尊、
気付いた方にはきっと良いことが・・・・・☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あるといいね(笑)


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/27 23:20 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

道の駅ひたちおおた、行ってまいりました!<2>

「道の駅ひたちおおた」レポート記事、続きです
昨日の記事で書き忘れましたが、道の駅ひたちおおたへは最寄駅(水郡線河合駅)の近くに臨時駐車場も設けられました。
IMG_20160726_0001.jpg
臨時駐車場からは歩く距離がありますが、”駐車場入るのに何十分も入り口で待たされるのはめんどくさい!!”という方はご利用になられてみてはいかがでしょう?

さて、道の駅の屋内をぐるぐると歩いているとのどが渇いてきました。
コンビニもありますし自販機も完備していますが、どうせなら”ここでしか味わえない”ものがいい、と。
DSCN6370.jpg
ジェラート・ソフトクリームが超・人気でしたが私はスムージーにしました。
だって、里美ヨーグルト使用だし~、地元産のブルーベリーだし~
DSCN6374.jpg
里美ヨーグルトのブルーベリースムージー。
ジェラートと比べると少々、待ち時間がありますが飲んで良かった♪と思える一品。
絶対お奨めです

道の駅にしろサービスエリアにしろ、今の時代こうした目玉商品やオリジナルグルメが人気の秘訣かもしれません
グルメ、といえば。。。
常陸太田産・常陸秋そばが思った通り凄い人気
DSCN6372_20160726221844b58.jpg
待たされるのを覚悟でチケットを購入し、案の定番号を呼ばれるまで40分ほどかかりました。
待ってでも食べたい、この一品
DSCN6387_20160726221849f68.jpg
初めてだから、極めてオーソドックスにせいろそばでいきました。
細いけど、コシがあってのど越し良し(*≧∪≦)
DSCN6388_2016072622184826e.jpg
DSCN6386_20160726221845660.jpg
常陸太田に来たら、常陸秋そばを食べてみよう!
温かいメニューや、ここでしか食べられないそばのアイスもあります
DSCN6371_20160726221845931.jpg
でもこのお店、オールそばづくしだからそばアレルギーの人が利用できないね

大丈夫、心配ご無用
ラーメンやカレーライス等の軽食が食べられるお店がすぐ隣にあります。
また、”テーブル席に座ってゆっくりと食事がしたい!”という方は、サラダバーが楽しめるレストランもありますからね( ^ω^ )
昼食時は結構、混みますので待ち覚悟ですがお名前を書いて気長にお待ちください

いやいや、待ってられないし
という方は、美味しい焼き立てパンなどいかがですか?
DSCN6367_20160726223235e65.jpg
DSCN6369_2016072621452098a.jpg
クロサッワンやフレンチトースト、ピザ等種類も豊富。
どれも美味しそうで選ぶのに悩んでしまいそうです
直売所のお惣菜コーナーにはお弁当もあるし、コンビニ(ヤマザキデイリー)があるから食べ物に困る心配はまずないでしょう。

ところで、道の駅で販売しているのは食べ物ばかりではありません。
DSCN6389.jpg
じょうづるさん(常陸太田市のマスコット)グッズもあるヨ♪
雪村うちわや木工細工の民芸品等、常陸太田市の工芸品も扱っています。
DSCN6390_20160726213757364.jpg
市内在住の御歳90を超えた女性職人さんが一つ一つ、手作業で作られている雪村うちわ。
値段は高価ですが利用価値があります。購入された方は大切に使用されてくださいね(* ´ ▽ ` *)

さて、お楽しみは建物の中だけじゃない。
屋外には小さなお子様が喜ぶ遊具も設置されました
DSCN6375_2016072621375295a.jpg
DSCN6376_20160726213754bf6.jpg

そして、特設ステージでのショータイム♪
DSCN6378_2016072622412555e.jpg

イバライガーのショーでした!
DSCN6383.jpg
これからもこうしてイベントが随時行われるのかな?

小さな子供からお年寄りまで。
0歳から90歳、いやそれ以上の3ケタ年齢の方まで楽しめる道の駅・・・、お客さんのあらゆる年齢層に応じどの年代にも愛される道の駅・・・
そんな道の駅を目指して欲しいと思っています(*´∀`人 ♪
頑張れ、道の駅ひたちおおた!!

尚、営業時間は9:00~19:00ですがトイレとコンビニは24時間営業だそうです。
竜神大吊橋や秋に行われる「里美のかかしまつり」、そして光圀公の隠居の地・西山荘へ向かわれる時等に是非ご利用ください!

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/26 22:51 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

道の駅ひたちおおた、行ってまいりました!<1>

去る7月21日の13:00より常陸太田市国道349号(新)沿いに堂々OPENした、
道の駅ひたちおおた。
グランドオープン2日後となる23日の土曜日に、私も行ってまいりました
DSCN6357_20160725215427272.jpg
黄門さま御一行になりきり、記念撮影など、いかがですか?
OPENからまだ1週間も経過していないし、この日は丁度オープニング記念イベント開催期間とあって駐車場内は渋滞。
ガードマンの誘導待ちで何台もの車が並び、ようやく駐車場に入ることができても今度は空きスペースを探すのに苦労されてたご様子。。。
まあ、無理もないでしょうね
この日が土曜日というのもあってか道の駅自体も、想像した通りの混み様
DSCN6354_20160725215424bd7.jpg

DSCN6355_2016072521542651a.jpg
建物の前は、まるで縁日騒ぎでした
駐車場の渋滞も予想して、市ではシャトルバスも用意してくれたようです。
DSCN6352_20160725220945683.jpg
平日は山吹運動公園(常陸太田市新宿町1)より9:00~15:00mの間、そして土日は市役所(常陸太田市金井町3690)や合同庁舎(常陸太田市山下町4119)から共に9:00~15:00の間運行しています。
但し、7月中の運行予定とのことです。それ以降につきましてはお問い合わせください→常陸太田産業振興㈱Tel:0294-85-6888/Fax:0294-85-6877
また、常陸太田駅からは7月25日より循環バスの運行を開始したいるようです。(こちらは有料1回100円)
DSCN6353_20160725220947e1c.jpg

で、私めはといいますと。
マイカーでもシャトルバスでもなく、レンタサイクルを利用しました
DSC_1136.jpg
常陸太田駅内常陸太田市観光案内センターにてお借りしました。
利用時間は9:00~16:30
4時間=300円 4時間超6時間以内=400円 6時間以上=500円

台数が少ない為、事前予約をされることをお勧めします。
詳細はこちらで↓
http://www.kanko-hitachiota.com/page/page000430.html
常陸太田市駅レンタサイクル情報
常陸太田市観光案内センター
Tel:0294-73-1700


自転車利用の場合、JR常陸太田駅から大体20分くらいです。
この日は比較的猛暑でもなく、風もさわやかで心地よかったのでサイクリングには最高の天候でした
田んぼを吹く風を切って走るのは超・気持ちイイ~っ♪
DSCN6338_2016072522094497d.jpg

ちゃんと駐輪場もございますのでご安心を
DSC_1137_20160725220942405.jpg
自転車の鍵は絶対に無くさないように注意しましょう!

さあ、中を探検するぞ~!!∠( ^ o ^ ┐)┐
綺麗なトイレを借りた後、直売所をまず探索。
DSCN6358_20160725215428d56.jpg
季節の野菜や果物がいっぱい!!
なんといっても、常陸太田といったらこれね
DSCN6359_2016072521543051d.jpg
DSCN6360.jpg
常陸太田ブランド?の青い葡萄=常陸青龍、もうこれが出る時期かあ(^∇^)ノ
ちょっと買うのに勇気がいりますし、お財布がもう少し膨らんでいる時にまた出直します(笑)
難癖付けるなら。。。。試食用はねーのかよ、みたいな(オイッ

この他にも、お菓子やお酒等常陸太田市の特産品が種類豊富に陳列されていて見てるだけでも楽しくなります♪
DSCN6361_2016072522452420c.jpg

DSCN6393_201607252245295d7.jpg

DSCN6391_20160725224528508.jpg

なんと、お惣菜まで
DSCN6392.jpg
サラダは量り売り・パック詰め両方あります。他、コロッケや唐揚げなどの手作りお惣菜も。
お弁当もあります。

そうそう^^常陸太田といえば、お米も絶品なんです
市の特産米は”みずほちゃん”
DSCN6363_201607252245258dd.jpg
”みずほちゃんキューブ”は、2合弱の量です。
2kgで1000円、と少々高値ですが是非1度、ご賞味ください!本当に美味しいんです
DSCN6364.jpg

道の駅で販売されているのは、勿論これだけではありません。
続きはまた明日

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/25 22:55 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

アンジュ菓恋(かれん)

名古屋場所が終わりました。期待の初優勝を残念ながら逃し、綱取りの夢もまた離れてしまったものの大関として恥ずかしくない成績を残し、茨城県民にパワーを与えてくれた稀勢の里関、大変お疲れさまでした
また、彼の援護をするかのように二桁勝利の成績を残し見事に技能賞を獲得した高安関にも拍手を送りたいと思います
彼はこれまで殊勲・敢闘共に2度づつ受賞していますが、技能賞は今場所初との事。
これにて三賞制覇、おめでとうございますヽ(≧∀≦)ノ

で、その高安関の故郷・土浦市のスイーツ店のお話です
既にいろいろなブロガーさんが書かれている人気スイーツ店ですが、当ブログでは初記事です。
私もついに来店しました。霞ケ浦総合公園の帰りに( ^ω^ )
DSCN6321_20160724231524c9d.jpg
駐車場に立てているこの看板で、”ああ、ここか。”とすぐに分かりました。
ビルの1Fが店舗となります。
DSCN6318_20160724231519639.jpg
話題のお店となるだけあって、外観も店内も綺麗
お菓子の種類が多くて、しかもみんな美味しそうだから選ぶのに困ってしまう
生クリームのケーキやシュークリームが美味しそうだったけれど、時期が時期ですし水戸まで持ち帰ることも考え今回は焼き菓子を数種類チョイス。
せっかくだから”土浦”の名が入ったものにしてみようとこのような結果に↓
DSCN6325_20160724231525a10.jpg
土浦カステラ、土浦マドレーヌ他フィナンシェ2種類。
そして、店内でフランボワーズを食べていくことにしました(* ´ ▽ ` *)
DSCN6319_20160724231521932.jpg
既に痩せる気放棄?!(笑)
だって、めったに来れないし^^;
このフランボワーズ、苺尽くしでジューシーかつフルーティー(*≧∪≦)!!
DSCN6320_20160724231522a4f.jpg
スポンジもトッピングも、木苺がたっぷり!!
甘いけれど、しつこくない甘さ。。。それに見た目もオシャレなトッピングで。
あっという間に美味しくいただきました

お店のお奨めは生チョコサンドのようですのでまたいつかお店に立ち寄り、今度はこれをトライしてみるつもりです。
こうなったらショーケースに並んだケーキを、是非全種類制覇してみたいものだわ、と本気で思いました(笑)
人気の理由が分かる気がしました。
DSC_1123.jpg
「下町御免」という名のフィナンシェ。バニラエッセンスがたっぷり!!

そしてコレ、土浦カステラo(^▽^)o
DSC_1134_201607242320223ef.jpg
カットサイズになってるものを買ってみました。
甘いけれど軽くて美味しかった♪
DSC_1133_2016072423202070e.jpg

見て楽しい、食べて美味しい!!
こんなに素敵なお店、どうして今までスルーしていたのかなあ。。。

アンジュ菓恋
HP→http://www.angekaren.com/
TEL 029-822-6621
茨城県土浦市士崎2丁目5-22
アルカンシェル1F
営業時間 10:00~20:00
定休日/年中無休


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/24 23:43 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

霞ヶ浦KOHANロック、開催!!<後篇>

霞ヶ浦KOHANロックのレポート記事、後篇です。
”つくばのドラえもん”こと、つくどらあっこさん登場!!
待ってましたぁ~っ!!\(^o^)/
DSCN6275_201607222054537e7.jpg
facebookでお友達になった、つくどらあっこさんがボーカルを担当しているバンド”Crossroad(クロスロード)”のステージがパワフルにスタートしました実は私の今回の目的はコレ。
DSCN6283.jpg
あっこさんのパワフルなハスキーボイスと、ノリノリなビートに導かれたか、既にステージを終えた相沢綾香さんも飛び入り参加!!熱いボーカルバトルとなりました

県南~県西部のライブハウスを中心に活動されているCrossroadのメンバーの皆さんの御歳50代。
しかも、お披露目された曲はカバーもコピーも一切なくすべて自作なのです。
年齢を感じさせないパワー溢れるステージが展開されました
DSCN6277.jpg

DSCN6279.jpg

DSCN6280_20160722205457539.jpg

DSCN6285.jpg
熱い、熱い、ステージで盛り上がった30分。
皆さん、お疲れさまでした
やっぱり音楽のパワーは素晴らしい!!時には人を癒し、またある時は今回のように元気をもらえる。。。。
この世で最高のサプリメントは、もしかすると音楽かもしれません

この後も素晴らしいステージが続きましたがその間、私は演奏を終えたあっこさんと一緒に”常総焼きそば”を食べて。
DSCN6291_20160722214940055.jpg
スパイスのハートチップルが効いて旨いぞ
付属のやきそば屋さん太郎をトッピングすれば尚、美味((∩^Д^∩))


ネイチャーセンターで買った、どら焼きアイスで”兄弟の契り”を交わします(笑)
連絡先も交換し、マブダチ契約(?)成立(笑)
霞ヶ浦KOHANロックが結んだ御縁、素晴らしい
DSCN6297_201607222149447e8.jpg
”蓮根カレーパイ”で御馴染のすぎやまさんの商品です。

私たちのように、「霞ヶ浦湖畔のイベントを通して新しい出会いや絆が生まれた!」という人達が一人でも増えてくれたら・・・。
また、このイベントをきっかけに霞ヶ浦を、そして土浦という街を好きになってくれる人が一人でも増えてくれたら。。。。
それが叶えば本当の意味でのイベント成功と言えましょう(´ω`人)
それが現実となる日が必ず、訪れますように。。。

DSCN6294.jpg
DSCN6296_2016072221494386d.jpg

やがて17日のメインステージ司会を務めてくださった、藤丸正人さんの演奏時間となりました。
司会者自身によるステージを聞いてから帰ろうと決めていましたので、私が鑑賞した最後のステージです。
DSCN6309_20160722220720e65.jpg
開会式の時点で既に幸せ酔いなご様子でしたので、”ステージ演奏大丈夫かな?”と余計な心配をしたものの、
問題なかったようで
DSCN6316_201607222207235ab.jpg
♪ニッポンジンならやろうぜ~!、のフレーズで始まるノリノリの曲「日本チャチャチャ」から始まり、最後はほのぼの・ノスタルジー系のバラードでステージを締めてくださいました。
DSCN6313.jpg
ちょっぴり切なさ感じつつも素直に感動。
温かい余韻を残しつつ、私は会場を後にしたのでした

出演者の皆さん、大変お疲れさまでした!
第3回目となる来年の開催も期待します( ^ω^ )

霞ヶ浦KOHANロック出演者の情報はこちらで→http://kohanrock.club/sp2/index.html


【おまけ】
今回は動画を撮影していません。
画像と文章だけ並べても、”なんだかピンとこないなあ。。。”と思われた方、大変申し訳ありませんでした
最後に書かせていただきました、藤丸さんの動画をYOU-TUBEで見つけてきましたので最後に添付させていただき、この記事を締めたいと思います。
※動画投稿者、またはサイト上の事情により削除される場合があります。予めご了承ください!


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/22 22:23 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

霞ヶ浦KOHANロック、開催!!<前篇>

若い世代の方々、音楽を愛好する方々に、湖畔に足を運んでいただき、
水と環境の大切さを知ってほしい。

世界的な音楽フェスに育てて、霞ケ浦の知名度向上と、イメージアップを。
そして、地域の活性化に貢献したい。

~~霞ヶ浦KOHANロック実行委員会

DSCN6248.jpg
そんな熱い願いの元、去る7月17日(日)・18日(月祝)の2日間、土浦市の霞ケ浦総合公園にて霞ヶ浦KOHANロックが開催されました
国内第2位の大きさを誇る湖・霞ヶ浦。
でも残念なことですが以外にもその知名度は低いようで。
まあ、茨城県自体が魅力度最下位ですから説得力がないのも無理はない、と言えばそれまでですが。
DSCN6251_20160721213342f4d.jpg

DSCN6253_20160721213343a57.jpg
偶然撮れた、ラクスマリーナ(遊覧船)そして、水上バス(画像中央注目)

この音楽イベントを霞ヶ浦で開催することにより、地域の若者は勿論市内外を問わず音楽を愛する人達にたくさん集まってもらいたい・・・霞ヶ浦の素晴らしさに一人でも多く、触れてもらいたい・・・
会場でいただいたパンフレットや事前下調べに利用したHPによると、主旨はそのようなところだと思いますが( ^ω^ )
DSCN6238_20160721211254819.jpg
トップバッターでステージに立たれた宇津木紘一&上村洋平さんの演奏。
意外にもムーディーなスタートです。ロックというよりは、ジャズ。
毎年秋に開催される「サウンド蔵」を思い出させます。
あ~、カクテル飲みたくなった(笑)
DSCN6241_20160721215816833.jpg
車での来場でしたので、3色(シロップかけ放題)かき氷で我慢します。゚(゚^∀^゚)σ。゚
常総やきそば、友情出演?!支援は後ほど。
11:00より、水辺フォークエリアのステージも始まりました。
メインステージと同時進行のこちらは、アコースティックギター中心のステージ。
DSCN6243_201607212112585f7.jpg

DSCN6244_201607212209246a5.jpg
霞ケ浦を背景に、素敵な野外ステージです
メインステージではこの後、お祭り騒ぎのような熱く激しくノリノリなステージが続くことになりますがこちらの水辺ステージではまったりとほのぼのと。。。メインステージとは対照的な舞台構成がまた興味深かったです。

という具合に、霞ケ浦KOHANロックのレポート記事を書いていきたいと思いますのでお付き合いくだされば幸いです
尚、私が鑑賞したのは1日目=17日のステージのみでその上、自分が見た範囲でしか書けませんので何卒ご了承ください

さて、メインステージに戻るとこの日2組目のアーティストさんの登場!
相沢綾香さんのソロ演奏です。
DSCN6256_201607212133454bd.jpg
22歳の若手シンガーですが、「筑西元気アーティスト」グランプリ受賞という功績を持つ実力者。
実際、歌唱力抜群でステージの盛り上げ方もよく知っている筋金入りのボーカリストです
DSCN6258.jpg
歌の歌詞一つ一つに声を振り絞り全身で歌いこなすところはプロ級
この秋、彼女は歌手デビューをする為、故郷茨城(情報によると、彼女は結城市だそうな)を離れ上京することが決まっているそうです。茨城県にとっては貴重な損失?!
DSCN6260_20160721213348acf.jpg
これからプロの歌手としての試練が待っているでしょうが、頑張ってくださいヽ(´∀`)ノ
彼女の名前を聞いたら是非、コンサートに足を運んであげましょう♪

音楽イベントを通して、
「こんな活動をしている人がいたんだなあ。。。」
と新たな発見、そして出会いがあるなんてすばらしい

出会い、といえばプログラムとプログラムの合間に”出会い(婚活)”パーティのお知らせ。
県内かすみがうら市出身の歌手・オニツカサリーさんからのCMがありました。
DSCN6267.jpg
かすみがうら市の歩崎に新しくOPENされたレストランで行われるそうです。
でも・・・・私の場合、年齢で失格
それはともかくとして。
プログラム外ではありますが、この後オニツカさんの歌も聞けちゃいましたヽ(≧∀≦)ノ
DSCN6270_201607212158199cf.jpg
透き通る歌声。。。さすがプロ
お子ちゃま達の突然の乱入(?)にも惑わされず、それどころかまるでお母さんのように優しい笑顔で受け入れながら歌を歌い続けました。
DSCN6271_201607212158209f5.jpg
彼女の歌が聞けるのは、本当は翌18日のみ。
なんか、得しちゃいました( ^ω^ )
「茨城県かすみがうら市ふるさと大使」としても活躍され県南のイベント会場でステージに立たれることが多いオニツカさん、これからも地域・茨城県の為に頑張ってくださいo(^▽^)o

実はこの日、楽しみにしていたアーティストさんがおりまして。
私が18日でなくあえて17日を選んだのもそのため
そのアーティストがいよいよ、登場です。
DSCN6274.jpg
では、この続きは後篇で書かせていただきます。
今回はとりあえず、ここまで。

今日もご閲覧、ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/21 22:50 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

「石岡市民の歌 石岡、わがふるさと」CD発売!

石岡市民の歌CD発売
本日受け取った、石岡メールマガジンです。
↓  ↓  ↓
*******************
石岡市からのお知らせ
*******************
合併10周年を記念し作成した市民の歌CDが完成し、販売を開始しました。販売は、市役所をはじめ、市内店舗(6か所)で行います。ぜひお買い求めください。
【販売内容】
定価:500円(税込)
販売場所:市役所秘書広聴課、支所総務課、アキヤマ書店、イチムラ書店、カギヤ楽器、たかぎ書店、TSUTAYAピアシティ石岡店、TSUTAYAヤマニ石岡店
【問い合わせ】
秘書広聴課 
TEL 0299-23-1111

*******************
石岡市役所 秘書広聴課
〒315-8640
茨城県石岡市石岡一丁目1番地1
TEL:0299-23-1111
*******************

昨年の10月に石岡市民会館で行われた「石岡市合併10周年記念式典」(その時の記事→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2498.html)の際お披露目された石岡市民ソング、「石岡、わがふるさと」がCD化され去る7月19日より発売が開始されました
故・坂本九さんの長女、大島花子さんの美しい歌声による石岡市民ソングがついに、石岡市民の方は勿論市外の方たちも聞けるようになったのです
sketch-1469015922122.jpg
市のHPで視聴もできます。また、CDを販売しているところも案内されていますのでよろしかったらご閲覧を
http://www.city.ishioka.lg.jp/page/page003944.html
楽譜(メロディ譜のみ)も添付されていますので、是非覚えて歌いましょう(^0^)♪

先ほど、ブログにログインする前に視聴させていただきましたがとてもいい曲です
石岡市在住でもなく、ましてや生まれ育った記憶もない私でもなぜかふるさとに帰ってきたような。。。。
DSCN4107_20160314212909d1a.jpg

DSCN4110_2016031421291200d.jpg
↑上の2枚はJR石岡駅構内のステンドグラスです。

作詞・作曲を手掛けた大島花子さんの手によって、地元の人たちの”石岡ラブ”がたっぷりと注入された素敵な1曲に仕上がりました。
ただ・・・欲を言えば
私個人的には、カップリング(アナログレコード時代はB面と言われていた)にはこの春開催されたミュージカル「龍神さまの祝い丘」のテーマソングの数え唄を収録してくれればよかったのに、なんて(笑)

1枚500円。高いと思うか安いと思うかは皆さん次第
繰り返し聞くたびに、石岡が好きになる・・・・?!そして、石岡に遊びに来たくなりしまいには石岡に住みたくなる。。。。??!

・・・そうなると良いですね

【本日のおまけ】
石岡記事を書いたついでに
先日、石岡市農産物直売所 石岡そだちを訪問した時に買ったトマト。
色が違いますが、どちらもトマトです。
DSC_1103_201607202233388b6.jpg
それ、トマトじゃあんめ柿だっぺ!ですって?
いいえ、れっきとしたトマトです。もっとも私も初め見た時は、”??”と思いましたが。
普通のトマトと一緒に切って盛り付けるとこんな感じ。
DSC_1107.jpg
甘みは赤いのと比べるとさほど強くないけれど、みずみずしくて美味しかったです(*≧∪≦)
直売所の人から、”美味しいから食べてみて”と勧められて買ったのですが良かった♪
今度お店に行ったときにもあるかなあ。。。

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/20 22:38 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

小美玉温泉ことぶき(ことぶきの湯)

暑い夏こそ、温泉に入って気持ち良く汗流そう
・・・というわけで。

みのーれを後にした私、以前から気になっていた日帰り温泉施設に行ってみることにしました。
水戸から茨城空港や空の駅そららに向かえばその途中、茨城空港北ICからすぐ近い場所にある小美玉温泉ことぶきという施設です
DSCN6229.jpg
その昔、といっても今から20数年前ですがタウン誌「月刊みと」の当時楽しみにしていた企画”秘湯を探せ”というコーナーで小美玉市(当時は小川町)の”小川温泉寿荘”という施設を見つけたことがありますがもしかするとここがそうだったかもしれません。
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉の琥珀色のお湯が特徴で、”温泉効能しっかりありそう!”と当時も興味はもったものの”寿荘”という施設名がどことなく老人ホームのようなイメージで、ちょっと敬遠していました(関係者の方、見ていたらごめんなさい

駐車場は広く、建物も明るい雰囲気の1階建て。
とっても入りやすい施設です
DSCN6231.jpg
規模は決して大きくありませんが、館内の綺麗さにびっくり!
入館料を払って足早に浴室へ進みます。
市の花、コスモスの絵が入った暖簾が素敵
DSC_1106a.jpg
暖簾をくぐった左右に男女浴室があります。
わりと浴室は広めで快適ヽ(≧∀≦)ノ
IMG_20160718_0001.jpg
※浴室内の画像はパンフレットをスキャンさせていただきました。

内風呂・露天風呂共にかじめの湯のような、黒色に近い琥珀色の湯で見ただけで全身が温まりそう。。。
浸かってみるとお湯が肌に優しくて、お風呂の温度はどちらかといえば低温だけどゆっくり入っていると時間を忘れてつい和んでしまう。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
露天風呂は小さめですが、大人4人くらいは余裕で入れるかな。
それよりも感動したのはサウナです(*≧∪≦)
IMG_20160718_roten.jpg
サウナは小屋みたいな建物の中にあるのですが、とても清潔で感激.゚+.(・∀・)゚+.
ちゃんと水風呂浴槽もあるのです。
檜の香りがするサウナ浴室は、気持ち良く汗をかくことができます。
ドライサウナがあまり得意でない私ですが、珍しく長居(サウナで10分以上は私にとって長時間^^;)してしまいました。
思い切り、健康な汗をかいた後の水風呂がまた気持ちイイっ!!

浴室を出た通路に設置された冷蔵庫で美野里ふるさと食品公社製造の飲むヨーグルトも販売されています
湯あがりに小美玉ヨーグルトなど、いかがですか?

さっぱり汗を流し、気分は爽快(*´∀`人 ♪
DSCN6230.jpg
茨城空港やそらら(空の駅)のイベント帰りとか、行方方面に向かった帰りに立ち寄っていってもいいかな( ^ω^ )
気に入りましたので、また近日訪問するつもりです

小美玉温泉ことぶき
茨城県小美玉市上吉影58-1
Tel:0299-53-0059
入浴時間 10:00~20:00
休館日 毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
HP→http://www.city.omitama.lg.jp/262.html



今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/19 22:38 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

ハンドメイド雑貨市~LaBreeze(かぜのいち)、開催されました!!

緑に囲まれた、和やかな場所にある文化施設、小美玉市四季文化館みのーれ。
ここに来たのは東日本大震災発生の前の年、懐かしの映画「ローマの休日」を観た時以来です。
DSCN6205.jpg

先日、記事で告知させていただきましたハンドメイド雑貨市「LaBreeze」、
去る7月16日に行ってまいりました
DSCN6208.jpg

県内のハンドメイド作家数名によるバッグや小物入れ、アクセサリー等の販売です。
DSCN6211_20160718143433616.jpg
御馴染、スイーツデコも
”あっ、これイイo(≧ω≦)o!!”と思い、買おうとしたら非売品だった

結構、人気イベントなのかお昼を待たずに会場内は既にこの通り
DSCN6213_20160718143434964.jpg
午前10:00台にして既に通行困難な状況となりました。
人が大勢集中しているのをうまく避けつつ、会場内巡回
ゆっくり眺めていると、なかなかのアイデア商品が結構多くつい手を伸ばしてしまう
DSCN6215_201607181434361d3.jpg
お金持ちだったら買占めたい!!そう思えるものもありました。
DSCN6219_20160718144134da2.jpg
DSCN6220_201607181441354db.jpg
DSCN6222_201607181441370aa.jpg
手作りアクセサリーは、見ているだけで楽し
その中、ワークショップも行われています。
そして、テラスの特設ステージではコンサートも♪
DSCN6226_20160718144722723.jpg
買うだけでなく、こうしたステージイベントで目と心を癒してくれる企画も用意されていました。
そして、目だけでなくお腹の方も
DSCN6216_20160718143437e21.jpg
ずいぶんと早いペースで売れてたロールケーキ。
気になりつつも買ったのはパンでした
DSCN6218_2016071814471982c.jpg
”おやさいパンと焼き菓子”のお店で知られる、veziziさんで購入しました。
いちじくの甘酸っぱい、ツブツブ食感がもろに感じられる美味しいパンでした。
veziziさんは水戸市の業者( ^ω^ )です。他にも美味しそうなパンがいっぱい♪
DSCN6217_20160718143439caa.jpg
普段もお店を構えられています。”自家製の野菜と安心素材で作るパン・焼き菓子”がお店の特徴。
→茨城県水戸市鯉淵町4586-3 Tel:029-259-7989 定休日は日・月・火曜日
機会あったらお店の方も行ってみようかな(* ´ ▽ ` *)

こういったイベントをきっかけに”こんなお店があったのね♪お店もあるのかな?イベントじゃなくても買えるのかな?”
と興味を持つことはしばしば。イベント会場はやっぱり、ネタの宝庫です(笑)
DSCN6223_20160718144138a68.jpg
素敵なモールアート。
なんと!こちら↓畳の縁を再利用して作ったバッグだって!!
DSCN6228.jpg
ハンドメイドならではのアイデア、そしてオリジナリティはいつ見ても飽きません
その多彩さに、
”へえ~、なるほどね(* ´ ▽ ` *)”
”あら、可愛い(≧ω≦)”
”私にも作れそうだから、今度作ってみようかな( ^ω^ )”
と、思いは様々。
ステージイベントが目的だという人も、グルメが楽しみだという人もおそらくいらっしゃったと思います。
楽しみ方に正解はありません(笑)
そこが、こういったハンドメイドイベントの面白さかもしれません。
DSCN6225_20160718144720793.jpg

さ~て、次回のハンドメイドイベントは・・(サザエさん風)

今回の”LaBreez”出店のお店手作り雑貨PULLさん主催のイベントが来月8月10日(水)~14日(日)10:00~16:00、土浦市のショッピングセンター「土浦ピアタウン(土浦市真鍋新町18-13)」にて開催されます(ピアマルシェ) 
ブログ→http://ameblo.jp/pullnohome/
興味がある方、お近くの方はお出かけになられてみてくださいね

【おまけのお話】
四季文化館みのーれ内には、”みのーれの泉”というものがあります。
DSCN6209_201607181808302e1.jpg
ロビーに設置されているガチャで専用コインを買い、「愛がみのーれ」「●●(各自お願い事)がみのーれ」と唱え泉に投げ入れて願掛けをする(トレビの泉がモチーフ?)らしいのですが。。。
その泉、この日は水を抜かれ出演者の荷物置き場と化していました
”みのーれの泉”のそばにはケヤキの木。。。(* ´ ▽ ` *)
DSCN6210_2016071818083114f.jpg

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/18 19:36 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

茨城の海、海水浴シーズン到来!

県内、数か所の海水浴場で海開きが行われ、いよいよ本格的な夏到来となりました!
DSC_1110.jpg

思えば昨年は鮫騒動が起こり、海水浴客も減少。場所によっては海水浴中止となったところもあり関係者におかれては大損害、涙の夏となってしまいましたね。。。
DSC_1111.jpg
鮫さん方、今年は来ないでください

それにしても茨城県って、こんなに海水浴場があったのね
DSC_1112.jpg
北茨城市磯原の二ツ島海水浴場のみ、7/23~。
早くも水難事故が多発しているようです
海水浴に行かれる皆さん、どうか安全運転でお気をつけてください

さて、私はといいますと17日・18日は海とは逆方向へ。
前日告知のとおり、17日は小美玉市のハンドメイド雑貨市~LaBreeze(かぜのいち)へ。
そして、18日は霞ヶ浦KOHANロックへ。
いづれのイベントもまだ、画像整理と記事がまとまっておりませんのでそれが終わり次第明日から順次UPさせていただきますのでよろしくお願い申し上げます
特に、霞ヶ浦KOHANロックの方はまだ記憶も鮮明で、興奮の余韻も残っておりますので本来は今すぐにでも記事を書かなければ、と思っているのですが、そこはやっぱり順番ですよね

時間も遅いですし、眠さがピークになってきましたので今夜はここで失礼いたします

霞ヶ浦KOHANロックが開催されます!

週末楽しみにしているイベントがもう一つ(#^.^#)

土浦市の霞ヶ浦総合公園にて来る7月17日(日)・18日(月祝)の2日間、
霞ヶ浦KOHANロックが開催されるのです
FB_IMG_1467187633318.jpg

市内外で活躍されているバンドミュージシャン達が集い、彼らの熱い演奏が楽しめます。
尚、18日(祝)には「泳げる霞ケ浦フェスティバル」も同時開催!!
FB_IMG_1467257638169.jpgsketch-1468505945121.png

日本で二番目に大きな規模を持つ霞ヶ浦は、茨城県の宝です( ^ω^ )
その霞ヶ浦湖畔でロックコンサート。素敵じゃないですかあヽ(≧∀≦)ノ
sketch-1468505946501.png

昨年は、「泳げる霞ケ浦フェスティバル」に参加した私でした。
(昨年の記事↓
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2422.html
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2423.html
アイスクリームや焼きそば等の屋台グルメを味わいつつ様々なアトラクションや体験コーナーを傍観しながらも主催者の”霞ヶ浦を泳げる湖に戻したい!!”という熱意を感じていました。
今年は元気にロック
楽しんできますp(*^-^*)q

最後に動画を
昨年の「泳げる霞ヶ浦~」と同時進行で開催されたKOHANロックの模様です。
動画は”アドベンチャーズ”さんのものです。一部ですがよろしければ
[広告] VPS



今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/15 22:34 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

ハンドメイド雑貨市~LaBreeze(かぜのいち)、間もなく開催!!

夕方より久しぶりに大荒れの天候となった、わが茨城県。
特に、わが水戸市では大雨・強風の上に雹までが降るありさま
皆さんのところはいかがでしたか?
明日にかけて大気不安定な空模様となるそうです。お仕事や学校に行かれる方が多いと思いますが、お出かけの際はくれぐれもお気をつけください

さて、以前もちょこっと告知させていただきましたイベント。
まだまだ先だと思っていましたが、ついに今週末開催となりました
IMG_20160530_0002.jpg
LaBREEZE(かぜのいち)が今週土曜日の7/16、小美玉市の文化施設「四季文化館みのーれ」で開催されます。
手作りの雑貨~アクセサリーやプチインテリア、スイーツデコやぬいぐるみ等の販売、そして手作りのパンやケーキの販売が行われます。
おそらく、県央地区最大のハンドメイドショップo(≧ω≦)oだって、県内でも人気のハンドメイド作家が集結されるのですから。
DSCN5628.jpg
※イメージ(画像は土浦で開催された”つちまるしぇ”時のものです)

DSCN5625_20160529210238796.jpg
※同じくイメージ(画像は土浦で開催された”つちまるしぇ”時のものです)
ハンドメイド雑貨大好きという方は必見ですね♪
さらに、手作り体験コーナー(ワークショップ)やバンド演奏、ご当地ヒーロー(?)も登場するそうです。
で、先着入場者にはプレゼントももらえるらしいですよ(*´∀`人 ♪

DSC_1106.jpg
見るだけでも楽しい、ハンドメイド雑貨。
でもつい、手が出てしまいそう。。。(´ω`人)ハッと我に返った時にはもう、野口さん(野口英世)が1枚サヨウナラ?!
帰る頃にはお財布空っぽ・・・なんてことにならないようにくれぐれも注意せねば(笑)
IMG_20160530_0003-2.jpg
四季文化館みのーれ(会場)
茨城県小美玉市部室1069

ハンドメイド雑貨市~LaBreeze(かぜのいち)
2016/7/16 10:30~16:00
※中庭テラスでのイベントは雨天時は「風のホール」内での開催に変更となります。
尚、入場は無料ですが体験講座は内容により、料金が異なります。天候等の事情により、イベント内容が変更となる場合もありますのでご確認ください。

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/14 21:34 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

めんや梟

或る日何気にラーメンが食べたくなり、ランチタイムに職場から徒歩で行けるお店へ。
ワンダーグー裏にあるめんや梟(ふくろう)に行ってきました
DSC_1083_20160713212349cfe.jpg
既にタウン誌や地域密着型のグルメ誌でも紹介され、グルメブログを書かれているブロガーさんが記事にされていますのでご存知の方も多いことでしょう
水戸市では結構、人気ラーメン店のようです。
DSC_1084_201607132123507d5.jpg
「心を込めて営業中」のウェルカムメッセージが優しいね
お店の名の通り、壁掛けにはじまり店内には梟の置物があちこち並べられていました。
初めての来店時には、ラーメン(醤油)とチャーハンのセットメニューを。

早速、熱々のチャーハンが到着♪
DSC_1081_201607132123470ac.jpg
結構、量がありますでも美味しい(*≧∪≦)
パラパラでなめらか。玉子の風味がバッチリ
チャーハンを食べ終える頃、ラーメンがきました。
DSC_1082_20160713212348267.jpg
チャーハンもラーメンもセット用のサイズではなく、単品並みの量なのでびっくり
でもこれで850円。安い!!お店のメニューは、単品・セット共すべて1000円でお釣りが来る金額なのです。
麺は私好みの細麺。少々、甘み感じる醤油でしたがしつこくなく濃すぎず美味しかった(*^_^*)
でも食べ過ぎでお腹が苦しくなりました(笑)
単品にすればよかったと後悔ちなみに醤油味は”こってり”or”あっさり”が選べます。

そして今日。
年内の壁に貼られていた”自慢の味・塩ラーメン”と書かれていたのが気になり出直し(´ω`人)
前回訪れた時よりもお店は混んでいましたが幸い、カウンター席が一人分空いていましたのですぐに席に着くことができました
座ると同時に塩ラーメンを即、注文。
DSC_1104.jpg
細麺、白髪ねぎのトッピング、そして透き通ったスープ。。。
見るからに美味しそう!!ヽ(≧∀≦)ノ

で、本当に美味しかったです((∩^Д^∩))
DSC_1105_201607132201173e3.jpg
前回の醤油味よりもぐっとあっさり味。
胡椒とラー油を追加するぐらいがちょうど良いのです( ^ω^ )
飲み干したくなる旨いスープとはまさしく、これのこと。
まあ、飲み干すまではできませんが何度もレンゲですくって飲みました。
”自信の一杯”は決して、ハッタリでも誇大でもなかった

ラーメンの種類は豊富で、来店初心者には選ぶのに迷ってしまう
でも、一杯味わったら”次、来たら何食べようかなあ。。。”と、食べながらメニューを確認してしまいたくなるお店でした

他の人が追加注文していた餃子でも、今度は追加で食べてみましょ♪

めんや梟
茨城県水戸市笠原町483-54
11:00~14:30
17:00~(スープがなくなり次第終了)
木曜日定休
食べログ→http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8002013/
いばナビ→http://ibanavi.net/shop/2425/



今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/13 22:10 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

カフェレストラン紫園

プティグリオを後にして石岡駅前に到着したのは11:00頃でした。
駅前の駐車場(バスプール側)が工事中で使用できなかった為、いつものごとくみゆきパーキングに愛車を置き看板建築のある、あの大通りをちょっとだけお散歩。
といっても、雨だからそんなに長距離歩く気はなし
目的はまちかど情報センターでしたがその前にどこかでランチ、と思いどうせならブログ記事に使える未訪問のお店が良いと。
今回選んだのはこのお店。
DSCN6192.jpg
この建物の1Fにあるお店です。ちなみに2Fは美容室
紫園というお店。
以前からあるのは分かっていたけれど、今回初来店です(また”初”かよ

ドアをくぐると、”昭和のカフェ”といった感じの落ち着いた、それでいてどことなく懐かしさを漂わしたお店。
DSC_1085_20160712221510c10.jpg
うん、なかなかいいじゃない
メニューもオムライスとかピラフとかナポリタンとか、昭和の良き時代の人気洋食が中心でした。
オムライスも捨てがたかったけれど、今回はきのこピラフにしてみました。別料金でアイスコーヒーを。
あと30分、遅く来店していればドリンクが+100円で済んだけど
DSC_1086_20160712221511c3a.jpg
ご飯メニューには、サラダと味噌汁が付くようです
ドリンク抜きで750円。
DSC_1088_20160712221514ad9.jpg
いただきます

DSC_1089_201607122245185ad.jpg
ほんのりとバター風味で素直な塩味
ライスはもち米を使っているのかな?ふんわりとしていて若干噛みごたえがあります。
きのこたっぷりで、紅ショウガが丁度良いアクセント。例えて言うならば、酢が入っていない五目寿司のような。。。

美味しかったです。ごちそうさま

入口近くのテーブル席に座ると、丁度背中越しに看板建築が見えます。
DSC_1087_201607122215125b1.jpg

お店を出てからもう1枚
DSCN6191.jpg
歴史の里と呼ばれる石岡の、歴史的建造物である看板建築がある界隈の中、古き良き時代を思わせるカフェでランチもまた良いものでした

紫園
石岡市国府3-5-3
営業時間 10:00 ~ 21:00
(ランチタイム 12:00 ~ 14:00)
定休日:無休




さて、次回の石岡訪問は7月31日を予定しております
なぜならば
告知~石岡サマーフェスタ
夏の恒例行事、「いしおかの七夕まつり」が「石岡サマーフェスタ」に生まれ変わりました
まちかど情報センターで情報を入手しましたが、詳細はまだ不明。
近くなったらまた宣伝させていただきたいと思います。

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/12 22:11 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(1)

お菓子工房プティグリオ

「石岡そだち」の駐車場のすぐ横にある、オシャレな外観のお店。
ちょっと立ち寄っていくことにしました
DSCN6190.jpg
ヨーロッパの民家のような造りで赤いテントのオレンジ色の壁。どう見ても目に留まります(〃▽〃)
”いしおかサンド”で御馴染の、プティグリオというお店です。実は今回が初めての来店♪
DSCN7151.jpg
↑いしおかサンド 
こちらはまちかど情報センターのみの販売となります。但し日替わりの販売→http://www.city.ishioka.lg.jp/jgcms/admin68311/data/doc_dummy/1465880381_doc_207_0.pdf

DSCN6189_20160711214541269.jpg
看板奥に、直売所「石岡そだち」が見えるでしょ(#^.^#)
本当に目と鼻の先(笑)

雨でしたし、この頃の時刻まだ11:00前。さすがにお店の方はお客さんの出入りがまばらでしたが店内入るとまるでお菓子の国。。。
ショーケースに並んだいちごショートケーキやチーズケーキ、シュークリーム等の生菓子や店内に並ぶ焼き菓子・・・。種類豊富で選ぶのに悩んでしまう
ギフト用の詰め合わせ、包装も凝っているんです(#^.^#)
例えばこんな感じ↓
DSCN6199.jpg
金魚鉢風。日本の夏にふさわしい!!
して、金魚鉢の中身は・・・?
DSCN6198.jpg
ラスクとクッキー、和三盆そしてスリーズという名のカップケーキ
この他にも可愛いパッケージの詰め合わせがいろいろありましたので、私のように初めて来店されて
”何が美味しいのかな~?”と悩まれた方はこれを買ってみるのも良いかも

でも他のも食べてみたいので。。。(´∀`*;)ゞ
私の後に来店されたお客様も買われていた、”なめらかプリン”を。
DSCN6202_201607112204323fc.jpg
常連さんらしき雰囲気の方が、ドアをくぐって即注文されていたので”これは美味しいぞ!”と直感。
それは正解でした(〃ノωノ)
DSCN6203_201607112204337d5.jpg
なめらかでとろ~り。ナニコレ、めっちゃ美味しい~~~!!
決して誇大ではありません。本当に美味しかったです。
玉子の風味と甘みが丁度バランス良くて、甘くてもしつこくなく後味引かない( ^ω^ )
300円くらいの値打ちがあるのに値段は1個165円!!安いヽ(≧∀≦)ノ
これは絶対、お奨めです

他、こんなのも買ってみましたp(*^-^*)q
DSC_1092_201607112155400c8.jpg
アイスケーキフロマージュ
文字通り、冷凍コーナーで販売されていました。いわば、フローズンチーズケーキといったところかな。
買った時にコチコチでしたので、車の中に買った商品と一緒に置いて1時間後に丁度食べごろになっていました。
DSC_1093_20160711215541ef1.jpg
うめえ~(*≧∪≦)!!

フランスで3年間修業を積まれたというオーナーシェフ、地元の食材にこだわり季節を意識したメニューをどんどん考案されているそうです。涼しくなった頃、また来店してみるつもりですがその時にはどんなケーキが陳列されてるのか楽しみだわ(*´∀`人 ♪
今回食しなかったショーケース入りの生クリームケーキやシュークリーム(人気商品のようです)も試してみたい
また一つ、この街に来る楽しみが増えましたp(*^-^*)q

プティグリオ
茨城県石岡市八軒台3167-8
Tel&Fax 0299-24-1388
10:00~19:00 
定休日:水曜日・第1火曜日
HP→http://www.petit-griot.com/


今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/11 22:43 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

石岡市農産物直売センター「石岡そだち」

去る7月5日からOPENした石岡市の農産物直売所を訪問してみました。
OPENを知ったのは、facebook友達でありブログの友達でもあるRomanさんのタイムラインとブログ記事でした。→http://mahoranokaze.com/blog-entry-2439.html

場所はすぐに分かりました。行ってみると、駐車場がめっちゃ広い!!
DSCN6181.jpg
かえって、どこに車停めたらよいのか迷った
市の運営との情報を入れていましたので、もう少し大きな設備を想像していましたが少々、違うようで

DSCN6180.jpg
建物の中は手作り感溢れるこじんまりとした直売所でした。
でも、獲れたての野菜がたくさん並んでいます。
※店内撮影はレジ打ちのお手伝い(微妙^^;)と引き換えに(?)許可していただきました(´ω`人)
DSCN6185.jpg
朝採りしたばかりの新鮮トマトに惹かれてつい、レジ籠へ。
変わった色のトマトもありました。それは食べた時に裏ブログで

DSCN6184.jpg
とうもろこし、安ぃ~っ!!(* ´ ▽ ` *)
野菜の他には、地元の人たちが作ったと思われる手作りの小物とか。。。
DSCN6186.jpg

DSCN6187.jpg
ストラップかな?

見て見てヽ(≧∀≦)ノこんなものまで!!
DSC_1094_20160710222123f4c.jpg
※購入後、自宅で撮影
懐かしい・・・・(* ´ ▽ ` *)
この日はお菓子類が100円均一位で販売されていました。

この直売所、市の管理下ではあっても市が負担してくれるのは場所代だけで、運営管理費関連は関係者負担のようなのです。
つまり、最悪売り上げがなければ当然、かかった費用の分だけ赤字という厳しい現実の元スタートされたそうな
どんなに良い品を仕入れても、お客さんが来てくれなければ仕入れた分大損ですし、かといって安値で品質の落ちるものばかり並べていたら、どんなに宣伝してお客さんを呼んでも買ってもらえずそれどころか”ここに来て買う理由がない”と、そっぽを向いてしまいかねません。難しいですね
DSCN6182.jpg
美味しそうな玉子
でも、お隣の町・小美玉市の玉子です。
DSCN6183.jpg
これが噂の”小美玉子(おみたまご)”
1パック300円と高級ですが買っちゃいました(´∀`*;)ゞ
小美玉市の玉子は美味しいです。旧美野里町時代からお金に余裕がある時は買っていました(笑)
かつて、小美玉市(当時は美野里町)の職場に勤務していた頃自販機で朝採り玉子を購入したらそれが美味しくて。。。(〃▽〃)
DSCN6195.jpg
果たしてこの玉子はどうかなあ・・・( ^ω^ )

最終的に、購入したのはこの”小美玉子”とトマト(中玉4個入り)200円、カルケット(お菓子)100円、じゃがいも(5個?入り)100円、そして珍しい色のトマト2個入り100円。合計800円のお買物となりました。

まだOPEN(正確には再OPENだそうです。)したばかりのこの直売所、これから少しずつ品物も増え石岡市の特産品陳列のスペースが増える可能性もあるかもしれません。
お近くを通られた際には是非、お立ち寄りになられてください
DSCN6188_20160710221132bea.jpg
生産農家さん、大募集!!毎週木曜日は朝市ですよ!(9:30~12:30)

茨城県石岡市八軒台11-26
9:30~18:00 おそらく不定休



今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/10 22:35 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

石岡駅駅舎の新旧

画像データを整理してたら、懐かしいものが出てきました(。>ω<。)

今となっては幻の、石岡駅旧駅舎在りし日姿。
DSCN7146_20160709223041df7.jpg
既に新駅舎の工事が始まってた頃です
この三角屋根、今となっては懐かしや
DSCN7145.jpg
昨年の今頃でしょうか、それとももう少し涼しくなってきた頃かな?
さらに以前のものも出てきましたヾ(o´∀`o)ノ
NEC_0274.jpg
完全、旧駅舎^^
携帯(スマホになる前の機種)撮影したものを拡大して使用した為、ブレが生じてお見苦しくなっております
大変、申し訳ありません
それにしても、ハースブラウン懐かしいな

これが今では。。。
DSCN4595.jpg

DSC_0651_201607092230372a3.jpg
まだ工事中だった時の画像ですみません
新駅舎につきましては、詳しく書いた記事がありますのでそちらを拝見いただけたら。。。
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2673.html

すっかり見慣れた2階建て。
見違えるように立派な駅舎となりました
現在はバス停側の駐車場が工事中となってる為、使用できないようです。
DSCN4592.jpg

わずか2年の間にここまでの変貌。。。
今年は駅舎が完全新駅舎となって初めての石岡まつりになるんだね
街も元気になりますように。。。

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村

シンデレラストーリーNADESIKO、開催されました!<エピローグ>

「シンデレラストーリーNADESIKO」最終プログラムです
イベントの主役に選ばれし7人の女性たちがウェイディングドレスに身を包み、来場者に見守られつつ花道を歩きます。
DSCN6159_20160708215430d49.jpg

DSCN6161.jpg

さまざまなシーンで女性が活躍する時代!
働く女性として、母として、妻として、ひとりの女性として

いつまでも素敵に輝いてほしい!
ココロもカラダも健康で笑顔で毎日を過ごしていただくための「きっかけづくり」をご提供いただきます。

今の自分を”もっと素敵に”ガラスの靴を履いて新しい自分探してみませんか?
~FACEBOOKページより引用

これが今回のイベントコンセプトでした。
主婦の方、学生さん、と出演された方々の職業も身分もいろいろ。。。
コンセプトの通り、普段は主婦であり妻であり、そして母であり。
そして、”人の為に働く女性”。
でもこの一瞬はシンデレラです。
DSCN6163.jpg
旦那様がサプライズ出演!!

DSCN6164.jpg
旦那様の愛情あふれる優しいメッセージについ涙。。。
DSCN6165.jpg
いつまでも、お幸せに。。。(*^-^*)

お次のシンデレラは。。。
DSCN6166.jpg
引っ込み思案で子供の頃、いじめも味わい人前に出るのが苦手だったという彼女。
出演オファーが来た時もはじめは、”どうして自分が?”と思われたとか。
でも、これをきっかけに自分自身が変わりたい!!と勇気を振り絞り、出演を決意されたそうです。
DSCN6167_201607082202401dc.jpg
大勢が見守る中、堂々とランウェイをすることができました。
”自分の殻”を自らの力で打ち破ることができて、おめでとう
これが彼女の”自信”に繋がり彼女自身の強さに変わっていくと良いですね♪
DSCN6168.jpg
”ひっぱりだこ”のメンバーから花束をいただきました(* ´ ▽ ` *)

病と戦い、頑張られている方もいらっしゃいました。
DSCN6169.jpg
ある日突然、難病になってしまったという彼女。
笑うことができなくなり、絶望に満ちた日々を送られてきましたが立ち直り、現在があります。
今、彼女は慶應義塾大学の学生団体が運営している「湘南台子ども食堂」(家庭の事情などでご飯を食べられない6歳から18歳の子供たちにご飯を振る舞ったり、勉強を教えたりしています。)の一員として日々過ごされています。
DSCN6170.jpg
この笑顔は決して演技じゃない!

正直このイベント、果たしてどんな内容なのか全く見当も想像もつかず記事にするにはあまりにも情報が少な過ぎて
「どうしたもんじゃろのう・・・」状態でした(笑)
でも、人様の為に、愛する家族の為に、そして自分自身の為に輝いて過ごされている女性がいる・・・。
その助っ人となり、イベント進行係となった皆さまや舞台設置や音響等の裏方を勤められた方、
そしてスペシャルゲストのtacoさん・・・。
はたから見たら小さなイベントだったかもしれませんが、一生懸命輝いている人達がここに集まり来場された人達を笑顔でおもてなしする努力と奮闘の物語。。。それが「シンデレラストーリー~」の大筋だったのかもしれません。
それが書きたくて、あえて記事を書かせていただきました
DSCN6171.jpg
果たして次回開催は・・・?
素敵な一瞬をありがとう

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/08 23:47 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

シンデレラストーリーNADESIKO、開催されました!<後篇>

女性が輝く街づくり。。。をテーマに開催された、シンデレラストーリーNADESIKO。
後半から終盤まではステージイベントが中心となりました。
はじめはまばらだった、来場者の数でしたが少しずつ増えていって午後3時あたりにはこんな感じ。
DSCN6118_20160707210300caa.jpg

DSCN6120_201607072103017f6.jpg
これから始まるステージイベントを待ちかまえているのです。
このイベントを盛り上げる助っ人として来場された男性ダンサー、彼のステージがついにスタートしました
DSCN6124_201607072103031b3.jpg

DSCN6125_2016070721030452f.jpg

DSCN6128_20160707210305ca8.jpg
還ってきたマイケルジャクソン!!
いや、そうじゃなくて(^o^;)
DSCN6133_2016070721101613e.jpg
1990年代に活躍したダンスユニットチーム、ZOOの元メンバーだったTACOさんでしたv(o゚∀゚o)v
その世界に関しては無知ですが、とにかくすごい人( ^ω^ )
その彼が那珂湊に来られるなんて
では、彼の踊りを一部ですが動画でご覧下さい(*´∀`人 ♪
[広告] VPS


DSCN6129_20160707221311a93.jpg

DSCN6132.jpg
コンビのダンサーさんとも息がぴったり
息をもつかせぬ彼らのステージに、お店の人達もお客さんの呼び込みを忘れすっかり魅入っていました。

ショータイム後は、地元のキッズダンスチーム”ひっぱりだこ”との共演?!
DSCN6136.jpg
tacoさんは、バレリーナが身につけるチュチュに憧れ、3歳の時にクラシックバレエを習い始めたけれどチュチュが着られるのは女の子だけ。男の子のバレエ衣装は”モッコリタイツ”。この厳しい(?)現実にショックを受けてバレエを辞めちゃった、という幼い頃のエピソードを話してくださいました。でもこれがダンサーの道に進むきっかけとなったのは確かなようです
ZOOメンバー時代は、ブラウン管の向こうの人だったtacoさん。でもご本人の生の肉声でこのようなお話を聞くとちょっぴりフレンドリーさを感じます
百華蔵イベント、素晴らしい

では、みんなで踊りましょうヽ(≧∀≦)ノ
TACO with ひっぱりだこ+来場者のステージの始まりだあ!!
DSCN6145_20160707220330649.jpg
♪みんなで踊れば 怖くない!!
はじめ躊躇していた参加者も、少しずつ慣れてきた雰囲気((⊂(^ω^)⊃))
DSCN6147_20160707220331e47.jpg

ところでこの日丁度、お誕生日を迎える子のサプライズお祝いが行われたのです。
DSCN6138_20160707211019b31.jpg
おめでとうヽ(≧∀≦)ノ
会場中のみんながバースディを祝福して、主役さんテレ照れだね♪
DSCN6139_2016070721102029b.jpg
大きめのバースディケーキは、”ひっぱりだこ”メンバーの手作りだって。良かったね♪
イベント終了後、みんなでこのケーキをおすそわけしていただくことに。私もいただきました(´ω`人)
甘さ控えめで、ほしいも入りの美味しいケーキでした。ごちそうさま

どれ、じゃあ帰ろうか♪(/・ω・)/ ♪
いや、ちょっと待って
まだ残ってます、プログラムが。
そう、まだ7人の”シンデレラ”が登場していない。。。。。
DSCN6101.jpg
このイベントのメインともいうべき、”感動のラインウェイ”が残っています。
これがラストイベント。
時間の都合上、7人すべてを見届けることはできませんでしたが”追記”記事ということでこの後UPさせていただきます。
とりあえず、今回はここまで

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/07 22:31 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

シンデレラストーリーNADESIKO、開催されました!<前篇>

「女性が輝く街づくり」をテーマに去る7月3日、那珂湊駅裏の百華蔵にて開催された
シンデレラストーリーNADESIKO
DSCN6101.jpg
あらゆる方面で活躍されている、7人の素敵な女性が主役となって開催された
「女性による、女性の為」のイベント。
私も女性だから(笑)、行ってまいりました(´∀`*;)ゞ

イベント参加を決めたのは、FACEBOOK友達からのご招待がきっかけでした。ただ、いつもと違って今回のイベントは詳細が分からず情報もほとんど収集できず、”一体、どんなイベントよ?”と正直思っていました。
DSCN6090_20160706212325717.jpg

とりあえず、お腹が空いていましたので那珂湊焼きそばでも(笑)
DSCN6093.jpg
相変わらず、太くてモチモチ麺。すっかりおなじみのスローライフさんの紅茶と一緒に
あ、デザートもイケるね♪
DSCN6094_2016070621232880c.jpg
これは別なお店で買いました。

DSCN6095_201607062123298b0.jpg
ハワイアンマラサダ、揚げパンです
揚げたててホカホカしていて、ふんわりして甘~いカスタードクリームが入ってて

え・・・?食べに来たんかい?!( ̄▽ ̄;)
いや、そうではないって

それは百華蔵の中で行われていました
DSCN6096.jpg
「美容」と「健康」をメインテーマとした体験コーナーがここで開催中。
ネイルアートとか、ヘアメークとか。
DSCN6097.jpg

DSCN6099.jpg
私も体験し、大変身したんです(*ノ∪`*)
でも画像はありません
占いのコーナーも
DSCN6100.jpg
他、カイロプラクテック等の整体やハンドメイドのワークショップも行われていました。
女性たちが様々な体験コーナーで過ごしている一方、男性たちはステージ作成中。
DSCN6102.jpg
イベントの主役やスペシャルゲストの大切な花道ですから、彼らの表情は真剣そのもの。
このような裏方さんの力無くして、イベント成功はあり得ない!
女性が主役のイベントに、男性が陰で助っ人!頼もしいねえ。。。(#^.^#)
いや、陰でなく表舞台でも助っ人を務められました。
DSCN6116_20160706223830034.jpg
フォークソング生ライブ
実はこの後にもスペシャルゲストが登場!華麗なるダンステクニックをお披露目されました。
このお話は後編で
”噂のガードマン”(←勝手に命名)も登場!!
DSCN6107.jpg
最近、水戸市内を中心にイベント会場でよく出没されるガードマン。
暑いのにお疲れ様

”輝く女性”は、蔵の中でネイルアートやヘアメークをするだけでなく野外ステージでも大活躍!
ちょっぴり風変わりなベリーダンスをお披露目です
DSCN6112_20160706223826a1a.jpg
何が風変わりかといいますと、動画でないのでピンと来られないかもしれませんが通常のベリーダンスはエキゾチックなインドミュージックをBGMに、優雅で妖艶な踊り・・・ですが今回のベリーダンスのBGMはなんとハードロック
よって動きも通常のベリーダンスよりも激しいベリーダンスとなりました。
DSCN6115_20160706223829e43.jpg
魅入っちゃうねつい。。。(〃▽〃)

午後になり、時間が経過するにつれ訪れる人の数も増え気温もぐんぐん上昇してきましたからかき氷やさんは大忙し
DSCN6109_201607062238255df.jpg

DSCN6114_201607062238271e5.jpg
白いTシャツの子が、かき氷やさんの店長(?)
頑張ってます

いよいよ午後はスペシャルゲストの登場!
NADESIKOも後半になり、クライマックスを迎えることになります。
では、続きは後篇で

おまけ~会場に装飾されていた七夕飾り
DSCN6122_201607062336456fe.jpg

DSCN6123_2016070623364678e.jpg
皆さんのお願い事はなんですか?( ^ω^ )

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/06 23:40 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

若宮八幡宮のケヤキと茅の輪くぐり

いつか、ゆっくりと参拝してみたい!
そう思っていた常陸太田市の若宮八幡宮。
ようやく来ることができました∠( ^ o ^ ┐)┐
DSCN6072.jpg
この鳥居の前を通過するたび、吸い込まれるように高くそびえる大ケヤキが目に留まり興味を持っていました。
県の指定記念物にも認定されているケヤキ、ならば尚更カメラに収めたい!!
つい疼いてしまうブロガー魂(笑)
DSCN6073.jpg

鳥居をくぐったすぐ手前にあるのが御神木
DSCN6074_201607052201023aa.jpg
樹齢640年(平成20年現在)、幹周11,40m、根元25m、樹高約30m、最大枝張り約20m・・・素晴らしい
この大木を下から見上げた姿がまた、凄い迫力で
DSCN6075_20160705220104dc4.jpg
画像ではあまりピンとこないかもしれませんが、とにかく一見の価値あり。
機会ありましたら皆さんにも是非、肉眼でご覧になっていただきたいです
DSCN6076.jpg

御神木を含め、老大木のケヤキは境内だけで6本あるのです
DSCN6078_20160705221324bc3.jpg

時は佐竹氏の時代。13代義仁が,応永元(1394)年に鎌倉の鶴岡八幡宮の分霊を勧請したのがここ・若宮八幡宮の始まりだと言われています。以来佐竹氏の守護神として祈願されたことは言うまでもありませんが、やがて佐竹氏が国替えとなり水戸徳川家のの世になっても徳川家の祈願所として崇敬され、光圀により太田の鎮守となったそうです。
DSCN6079_20160705221325895.jpg
山門のところには、笹飾り。
そういえば間もなく七夕ですね
参拝客がお願い事を書いて吊るせるように、短冊と筆記用具まで用意されていました。

でも今回の私の目的はコレ↓
DSCN6084.jpg
「夏越の大祓い(なごしのおおはらい)」が行われていました。
祭礼は6月26日の日曜日に行われましたが、この”輪くぐり”は7月7日まで設置されてるとのことでやってきたのです
紙で作られた人形(ひとがた)に名前と年齢を書き、息を吹きかけたり体をなでたりして自分の中の邪気を人形に移し、輪をくぐって本殿のさい銭箱に納め、祈願します
では、いざ!
DSCN6081_20160705221326acb.jpg
祓い給へ清め給へ守り給へ・・・
ケヤキに囲まれた緑あふれる境内、そして由緒ある若宮八幡宮。。。
なんだか見えない力で守られたような気がしました。
パワースポット、この言葉以外にこの八幡宮を表現する適切な言葉があるでしょうか。。。

帰り際には学業成就の神・太田天満宮にもご挨拶を
DSCN6085_20160705223434daa.jpg
学業の神様・菅原道真が祀神。
合格祈願をしていきましょう
・・って、何の合格?それは非公開です(笑)

若宮八幡宮
茨城県常陸太田市宮本町2344
JR常陸太田駅から車で5分 20台


今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/05 23:20 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

道の駅ひたちおおた、OPEN迫る!

7月3日の日曜日、湊線に乗車する約3時間前。。。
私は常陸太田市に向かっていました

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが今月21日、
常陸太田市内で建設中だった道の駅がついにOPENすることになりました
じょうづるさん
↑常陸太田市のマスコット・じょうづるさん

7月21日(木)13:00~より、グランドオープンとなります。
おそらく、かなりの混雑が予想され駐車場も長時間待ち覚悟となる可能性もあります。
お出かけの際は充分、お気をつけください

場所は国道349号沿いですが、とても分かりやすい場所にあります
DSCN6068.jpg
水戸から向かう際は、国道349号を北上し新幸久橋(※旧道は閉鎖中)を越えるとすぐ。
道の駅がある場所から、那珂・水戸方面を振り返るとこんな感じです↓
DSCN6066.jpg

そう。実は21日のOPENに先立ち、外部見学(といっても遠目で)してきちゃいました(´∀`*;)ゞ
18日後のOPENを控え、建物はきっと出来上がっているに違いないと確信し”どんな風に出来た?ちょっと見せてぇ~!”みたいな感じで見てきました。勿論、その為だけに常陸太田市を訪れたのではありません(笑)
DSCN6065_20160704221441482.jpg
今月デビューする道の駅=「黄門の郷道の駅ひたちおおた」には、農産直売所をはじめレストランやコンビニが入るようです。
そして、これが道の駅全貌(〃▽〃)
DSCN6061_2016070422124003a.jpg

ちょっと遠いですね^^;なにしろ、一般車両はまだ進入禁止なもので。
ではもっと、近ぅ!!
DSCN6064-1.jpg
DSCN6064-2.jpg
トイレも完備!

遊具のようなものもありますね
DSCN6062_20160704221241f52.jpg
遊具のそのまた向こうには、体験農園用のビニールハウスもありました。

常陸太田市もまた、農業の町。
豊かな自然と大地が生んだ新鮮な野菜やお米、そして梨や葡萄に代表されるように果物もいっぱい!
それらの特産品を買うだけでなく、作る喜びも味わえる体験スペースも作られました
もはや、単なるドライバーの休憩所にとどまらない施設となりそうです。
グランドオープンが楽しみだ
DSCN6063_201607042212431c3.jpg

OPEN後の営業時間は9:00~19:00だそうです。
1週間以内に道の駅を訪れる予定ですのでその時にまたレポートさせていただきます
今回はとりあえず、ここまで♪(/・ω・)/ ♪

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/04 22:41 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

本日の湊線2016.7.3

本日湊線(ひたちなか海浜鉄道)乗車デー
おさむ、久しぶり~!!
DSCN6087.jpg

駅猫おさむはこの暑さで気力が弱っているのか、珍しく出歩かずにこの場でおとなしくしていました。
相方のミニさむはお出かけ中?!
DSCN6088_20160703225910b8e.jpg

DSCN6176_2016070323004092c.jpg
あるイベントに参加する為、今日は勝田駅から那珂湊駅まで乗車してきました
午後から利用した湊線は、往復共1両編成でしたが空席あり状態。
あと2週間後には海開きで夏休み、その時はきっと多少の混雑が予想されることでしょう
余裕かまして乗るのも今のうち(笑)

3710車両には、前・後ろにオリジナルヘッドマークがつけられています。
DSCN6177_20160703230042185.jpg
DSCN6179.jpg
駅猫おさむとミニさむ
手作り感溢れる、可愛いヘッドマーク
和むなあ。。。

那珂湊駅の勝田行き1番ホームに、七夕の笹飾りが置かれていました
DSCN6172.jpg

おそらく7月7日まで限定。
誰でも自由にお願い事を書いて吊るすことができるみたいです
DSCN6173.jpg

どれどれ?みんな何をお願いしたのかな~?
DSCN6174.jpg
列車待ちしている間のお楽しみ?
この時期ならではの試みですねところで毎年行っているのかな?
私も書きたかったけれど、それには待ち時間が短かったようで^◇^;
DSCN6175.jpg
勝田行き、キタッ!!
というわけで、本日の乗り鉄旅終了

で、今回の目的であるイベントというのはこれです↓
DSCN6171.jpg
百華蔵が賑わってる。。。
以前も記事に書いたことのある那珂湊駅裏の百華蔵で、前回よりもちょっぴりスケールの大きなイベントが開催されました。
その名も・・・「シンデレラストーリーNADESIKO」
DSCN6101.jpg
日々あらゆる方面で活躍されている女性たちが主役の、一大イベント。
この内容につきましては後日あらためて。

夏本番となってきました。これから海開きもやってきます
特に、ひたちなか市内で行われる”三大花火”はすべて湊線利用で行けるところ。
予告
夏休みは湊線ご利用で素敵な思い出を作られてみませんか?

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/03 23:42 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

カジュアルリストランテTRAUM

久々のお店で久々に、今日は母とランチデート
メイプルファーム内にあるレストラン、リストランテTRAUMでランチしました。
DSC_1080.jpg
以前のお店が入ってた頃2,3回ほど来たことがありますが、現在のお店になってからは初来店♪
休日ランチ、ということでスペシャルランチメニューが用意されていました
DSC_1071_2016070220541843f.jpg
パスタかハンバーグ、いづれかが選べます。
今回、私たちが選んだのはパスタの方でした。
パスタソースの種類と、具材(3種類)が選べます。
母は和風、私はジェノベーゼ。具材・デザートは同じものを。
サラダとスープ、そしてドリンクバーの飲み物を飲みながらメインを待ちます。
DSC_1073_2016070220542022d.jpg

DSC_1074_201607022054203f5.jpg
スープも野菜たっぷりでした。※画像乱れてすみません(・-・;)

はいこちらが私が選んだジェノベーゼ。
DSC_1075.jpg
きのこ・チョリソー・色どり野菜数種類(かぼちゃ、ズッキーニ等)のトッピングですっごく賑やかな色どりパスタになりました
では、いただきま~す♪(^Q^)/
DSC_1076_20160702213222f97.jpg
バジルソースが絡んで旨っ!
具だくさんだから、満腹感を十分感じます。パスタは細い麺を使用しているみたいだけど、具とのバランスを考えたらこれで正解です
後半の頃、お腹周りがきつくなってきましたが(笑)残さず完食。ごちそうさまでした

最後に、お楽しみなデザートです
今回のチョイスは、カップショートケーキ
DSC_1078_20160702213223a1d.jpg
可愛いっ!!
イチゴショートケーキがカップに入っているんです。
白いのは生クリーム、そして中にはちゃんとスポンジケーキも入っています。
これは斬新ヽ(≧∀≦)ノ
DSC_1079.jpg
プリンのようにスプーンですくって食べるいちごショートなんて、これまでに考えもしなかったアイデア。
食べたらこれがまた、美味しくて。。。
あっという間に食べてしまいました(* ´ ▽ ` *)これはたとえ別料金になっても食べたくなるワ

ショッピングの合間、ゆっくり過ごしたい時に。。。
”今日はちょっと、贅沢しちゃお♪”という時に。。。
そして、女子会に。。。
そんなシーンにふさわしいと思います( ^ω^ )

カジュアルリストランテTRAUM
HP→http://pasta-traum.com/ristorante/
茨城県水戸市米沢町325-1 メイプルファーム内(※メイプルファームメンバーズカードのポイントは対象外となります)
Tel:029-350-4651 


今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/02 21:58 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

発表!!2016年上半期ブログ記事拍手ランキング

発表いたします!!

room-19.jpeg

といっても、期待される内容でもなんでもありません
管理人の独りよがり以外の何物でもない企画ですから(笑)
”こんなことして一体、何の意味があるの?”と訊かれても答えられない企画ですから

2016年も半分が経過しました。今日から7月、後半に突入です。
新しい記事をUPする中、これまでに皆さんから頂いた拍手数を市町村別に集計していました(´∀`*;)ゞ
その結果を発表いたします。

A●B総選挙も行われているからこのような企画を一人で楽しんでみてもいいかな、とほんの遊び心から思いつきました。
今回は20位まで発表させていただきます。
このような結果となりました↓  ↓  ↓  ↓  ↓
ブログランキング2016上半期

皆さん、たくさんの拍手をありがとうございました!ヽ(≧∀≦)ノ
茨城県の閲覧者さん、もしくはブロガーさん、皆さんの地域はランクインされていましたか?
拍手数が漏れましたので追記いたします。
【1~10位】水戸市:827、ひたちなか市:669、土浦市:581、石岡市527、つくば市:236、日立市:231、笠間市:224、大洗町:171、鹿嶋市:152、常陸太田市:136
【11~20位】大子町:131、小美玉市:124、常陸大宮市:122、城里町:108、那珂市:92、下妻市:88、鉾田市:86、高萩市:84、桜川市:83、龍ヶ崎市:81

半年後にこのランキングがどう、変動するのかが楽しみです(*≧≦)
でも巡り方が偏ってるから今のままだったら多分、変わらない気がします。こんな事じゃいかんな(笑)

なにはともあれ、2016年後半もわがブログをよろしくお願い申し上げます
これからはあちこちで夏祭りの季節!
体力をしっかりと蓄えておかねば

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-