月別アーカイブ  [ 2015年12月 ] 

≪ 前月 |  2015年12月  | 翌月 ≫

まもなく2016年、その前に。。。<後編>

2015年最後の記事を書かせていただきます
今年はブログ開始10年目を迎えた節目の年となりました。これまで私のブログをご閲覧くださった方応援してくださった方、
あらためましてありがとうございました
_20150530_105334.jpg
弘道館・偕楽園の日本遺産認定、涸沼のラムサール条約登録決定そして江戸崎かぼちゃの地域ブランド認定
「魅力度最下位?!それがどうした?(「・ω・)「」と自慢したくなる嬉しいニュースがあったのも今年でしたね♪


個人的にはちょっとだけ変動がありました。ブログ開始時に勤務していた職場をこの夏で退職し、それ以来失業給付を貰いつつのんびりと求職活動を続けています。年明けには新たな動きが出そうですがもしかすると来る2016年は少々、忙しい日々になるかもしれません。これまでのように、毎日更新が出来なくなる可能性も予想されます。スポンサー広告記事がトップにくるようなことにはならないかと思いますが(万が一そうなってしまった場合は当ブログは終了します)、可能な限りブログは続けていくつもりですのでどうか来年もよろしくお願い申し上げます∠( ^ o ^ ┐)┐

では、長らくお待たせいたしました
デジブック「私的2015年」後編をアップさせていただきます。最後まで見ていただくとラスト画像に今年一番のラッキーニュースが。。。!!あくまで個人的にですけどね(´∀`*;)ゞ

※スマートフォン・携帯電話よりご閲覧の方は別冊ブログにてご覧ください!
http://wind.ap.teacup.com/fireworks/757.html


今年一年も大変、お世話になりました!
皆様、良いお年をお過ごしくださいませ+゚。*(*´∀`*)*。゚+
スポンサーサイト

まもなく2016年、その前に。。。(前編)

2015年も残りあと僅かとなりました。
今年もわがブログへの訪問とご閲覧誠にありがとうございました
何と言っても今年の県内10大ニュースのトップはやはり、常総市の大雨災害ですね
_20150910_160000.jpg
9月10日のあの日、自宅のテレビ画面を食い入るように見つめただ市民の皆さんの無事を願うことしか出来なかった。。。
浸水したショッピングセンターに取り残され屋上で救助を求めていた人達の気持ちはいかに。。。
そのショッピングセンターもその後、新年を待たずに閉店を余儀なくさせられてしまいました
自宅が損壊し避難生活を続けられてる人、営業再開が遅れたり閉店せざるを得なくなってしまったお店の人達etc。。。
そして、農作物が被害に遭い収穫も出荷も断念された農家の人達。。。
そういった方々がテレビに映し出されると胸が痛みます

また、海外においてはフランスのテロ事件がショッキングでした
あの日突然、命を奪われてしまった人達・・・テロリスト達への怒りと愛する肉親や友達を亡くされた人達への悲痛な思いが交差し言葉も出ません。犠牲となられたフランス国民の皆さんのご冥福を心からお祈り申し上げます
DSCN0432_20151229233646bdf.jpg
2015.9.28 スーパームーン
天災も困るけど、人災(テロや戦争)はもっと困ります
来る2016年はいろいろな意味で平和な年となって欲しいものです。
さて、当ブログの一年を振り返りデジブックにしてみました
全てを掲載することは出来ないため、私的に強烈に印象に残ったものだけをピックアップし作成しました
尚、今回は上半期と下半期に分けさせていただきました。当記事では上半期分を掲載させていただきます。

スマートフォン。携帯電話からご閲覧の方はコチラで↓
http://wind.ap.teacup.com/fireworks/756.html

残る下半期は明日の記事で

二ツ森稲荷神社

今日で仕事納めの職場が多かったと思います。TV番組も通常番組から年末のスペシャル番組へと変わっていきました。
一年が経つのは本当に早いものですね
そろそろ、わがブログもこの一年を振り返らなければ
年内最後の通常記事は先日、JR佐和駅のイルミネーションを見物した時のお話です
イルミネーション点灯時刻までどこか、散策するところはないかとスマホのナビを起動していたら”二ツ森神社”という文字がふと、目にとまり駅から歩いてもそんなに遠い距離ではないので訪ねてみることにしました。

駅前の大通りを直進し、大きな交差点を右折すると静かな住宅街へ。
公園の脇の道を歩きさらに住宅街の奥へと進んでいきました。
DSCN2525.jpg
大きな遊具が目を惹いた(^∇^)ひたちなか市だからというわけではないけれど、大きな蛸入道に見えたのは私だけか?(笑)
さらに歩いていくと、住宅地の中に生い茂る木があるのを発見。
これまでの勘によればどうやらそこにお稲荷様があるはずか・・・と、迷いもせず歩いていくと確かに”二ツ森稲荷大明神裏参道”という案内板(文字はほとんど掠れ、解読困難)がありましたので入ってみます。
DSCN2531_20151228223914e88.jpg
正直、周囲は民家のようでしたので最初は入るのをためらいましたが。
はて、お稲荷様はどこに?と周囲を見ると・・・ありました
DSCN2532_20151228223915c23.jpg
確かに、”二ツ森稲荷神社”と書かれています。
では、お参りしましょう
DSCN2533.jpg

”稲荷大明神”といっても豪華な拝殿があるわけではなく、ごくごく質素なお稲荷様だけどこの地域の人達に深く信仰されてるとみえ、ちゃんと由来が添えられていました。
DSCN2538_20151228224618ae6.jpg
以下はそれを要約したものです。

稲田(ここの地名:ひたちなか市稲田)の四方固めの守護神として享保年間に建立され、地域の安穏を祈ったと言われる(勝田郷土史資料より)祭神は伏見稲荷の倉稲魂神(うかのみたまのかみ)を主神とし、猿田彦命と大宮女命を伏見より勧請。
五穀豊穣・商売繁盛・病気災難排除・家内安全を祈願、現在では交通安全や入学試験・就職等をお願いする人達が多くなった。
稲田東班(町内会?)の祭りとして2月の初午祭が行われる。
毎月、午の日に参拝する人達が増えている。

ふむふむ、入学試験に就職か。ならば尚更、丁重にお参りしていかなくては
DSCN2537_201512282246176a3.jpg

さらに、このような逸話も残されているそうです
ある信徒のご婦人に大変困った事件があった時、ふと二ツ森のお稲荷様に気づき、七日七晩の祈願をかけ丁度満願の日を迎えました。全身全霊を込めて拝んでいる際、目の前に白狐の姿が現れしばらくすると見えなくなってしまいました。するとその明くる日から悩みは見る見るうちに解決に向かっていったという。。。
DSCN2534_201512282246135b9.jpg

DSCN2536_20151228224616e1a.jpg
歴史の重みを感じさせる年季の入った二体の狐。これまでたくさんの人達の参拝を受け、参拝者達のお願い事を聞き入れてくれていたのでしょう
無事に帰国された出征兵の守護神であった事例もあるとのことですから、ご利益が期待できそうです
DSCN2539_201512282311522ad.jpg
稲田の森のお稲荷様、これからも地域の人達に手厚く大切にしていただきたいと思います
余談ですが、ここに来る途中にあった道祖神社も興味を持ちました。
DSCN2529.jpg

DSCN2528.jpg
公園の近くにありました。
由来等は不明ですが古めかしい碑と改築記念の碑がそばにありました。
DSCN2527.jpg
きっとこの神社も由緒あるものなのでしょう。。。

駅チカ散歩、佐和駅編でした∠( ^ o ^ ┐)┐



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/28 23:22 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

2日遅れのメリークリスマス~ホロルの湯クリスマスコンサート

前回の記事で書いた通り本日、ホロルの湯クリスマスコンサートが開催されました
_20151227_114336.jpg
サンタ服の方が吹いていらっしゃるのはクラリネットでもサックスでもありません。
なんと、尺八なんです
コンサートは午前の部11:20~と、午後の部14:00~の2回にわたって行われました。午前の部では少々、寂しい雰囲気だった2F大広間も午後の部では席も埋まり、飲んで出来上がったおじさん達のグループで賑やかなムードに
DSC_0368.jpg
私は1回目の入浴後に午前の部を、食事を挟んで2回目の入浴の合間に午後の部を、と楽しませていただきましたが午前のプログラムとは曲も構成も異なる内容で楽しませてくれるところが素晴らしい(≧∇≦)
DSC_0366_201512272053468cc.jpg
サンタ服の彼=小林鈴勘(こばやしれいかん)さんは尺八奏者でありながら、あらゆる”楽器”を演奏。
ギターにキーボードになんと、ボイスパーカッションまで見事にお披露目
オフィシャルHP→http://www.reikankobayashi.net/index.html
余談ですが、彼のプロフィールを拝見したところ私と同じ水戸出身でなんと、同じピアノの先生に教わっていたんです
門下生同士がまさか、こんなところで繋がるとは。。。縁とは不思議なものです

DSC_0367.jpg
そしてトナカイ服の彼は井谷享志(いたにたかし)さん。見ての通りパーカッショニストでありドラマーなのです
国内外の様々なライブやレコーディングに参加され、大物アーティストの演奏にも出演されてるそうです。
彼の職人技的なドラムさばきは、まさしく”匠”
オフィシャルHP→http://itanitakaside.gozaru.jp/
尺八でクリスマスソングを演奏するだけでも斬新ですが、パーカッションとの共演というなかなか見られない異色のコラボ。
しかも、コンサートホールではなく今回のステージは田舎の温泉施設!クリスマスソングやアドリブなどを交え時間はあっという間に過ぎました。
最後は酔っ払いおじさん方のリクエストに応え、「祭」で華やかにステージを締め大盛況でした

楽しかった時間こそ、最高のクリスマスプレゼント
演奏してくださった小林さん、井谷さんそしてホロルまつりの実行委員の皆さんありがとう
DSCN2584_2015122720535034d.jpg
思い出、お持ち帰り。。。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
DSC_0369_201512272119244bf.jpg

音楽で楽しめてお風呂で温まって。。。今年最後(?)の幸せを満喫できました
毎月最終日曜日が”ホロルまつり”。次回は第75回となりますが果たしてどんな企画が用意されてるのかな。。。(*≧∪≦)
DSCN2583_20151227211925104.jpg
前回の記事でも書いたとおり、ホロルの湯は年末年始通常通りの営業となります(但し、12/28、1/4は定休日)
お正月3が日には先着順で甘酒が振舞われ、1月2日の午後2:00からは餅つきが開催されますので御誘いあわせの上、お出かけになられてみては?
詳細はコチラ→http://www.hororunoyu.jp/index.html
※1/1~3の入館料は休日料金となります。

ここからはおまけのお話(*^_^*)
外歩きをしようと、建物の裏庭に出たところ偕楽園で見かけた二期咲桜のような花がわずかではありますが開花しているのを見つけました
DSCN2587.jpg

DSCN2588.jpg

DSCN2589_20151227211929e5f.jpg
先週までの暖冬の影響でしょうか。。でも急に寒くなってかわいそう

DSCN2591.jpg
DSCN2592.jpg
ダム(藤井ダム)の水が一部氷結していました。
やっぱり冬ですね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/27 22:29 ]  城里町 | TB(0) | コメント(2)

第74回ホロルまつり~クリスマスコンサートが開催されます!

クリスマスイブ・クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか。。。
”仕事でそれどころじゃなかったよ!”という方も、”どうせ1人もんだし”という方もいらっしゃったと思いますが。。。

数日遅れのクリスマスを、日帰り温泉施設で過ごしてみませんか?
告知
城里町にある日帰り温泉施設ホロルの湯で、明日12月27日(日)にクリスマスコンサートが開催されます。
毎月施設内で行われている定期イベント「ホロルまつり」の一郭として今回行われるのはパーカッションと尺八・ピアノのミニコンサートだそうです尺八で演奏するジャズ、個人的にとても楽しみ♪
尺八奏者の方はピアノの演奏家としても活躍されてる方だそうで、多少なりともピアノにたしなみのある私には必見ですな
DSC_0359.jpg

興味を持たれた方は是非、お出かけになられてみてください♪
PH高濃度のつるつる泉質のお風呂も是非、お忘れなく
_20151225_211110.jpg

ホロルの湯
(HP)→http://www.hororunoyu.jp/index.html

年末年始も通常営業(但し、28日(月)、1/4(月)は施設の定休日の為休館)しているようです。
1/1、1/2には甘酒サービス(10:00~無くなり次第終了)、そして1/2には餅つき(14:00~)も行われますよ


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/26 10:27 ]  城里町 | TB(0) | コメント(0)

東海村発足60周年記念~夢を叶えるイルミネーション

茨城県でたった2つの村の1つ、そして原子力の村で有名な東海村。
その東海村が誕生して今年で60年となりました。
DSCN2520_20151225225740c9f.jpg
ホームに置かれた灯篭と松の木がこの駅のお気に入りなところ
欲を言えば、この灯篭が夜点灯された素敵だと思うけど。。。


東海村発足60周年を記念し現在JR東海駅西口では初のイルミネーション点灯が行われています
DSCN2510_20151225225736e34.jpg

ですが、スペース的にはごくわずか
駅から駐輪場へ向かう途中に1つのトンネルと、クリスマスツリーがあるのみです。
DSCN2509.jpg
”え?もしかしてこれだけ?”とがっかりされる方もいらっしゃるかもしれません。
トンネル脇にはお願い事が書かれた短冊が飾られています。
DSCN2511.jpg
DSCN2512_2015122522573882c.jpg
イルミネーション点灯期間中(~年明け1/17(日)まで)に来場した人が短冊に願い事を書き、吊るすことが出来るのですが、私が訪れた時は品切れ、残念
果たしてこれらが点灯すると、どのようになるのでしょう。。。
というわけで、17:00過ぎに再び東海駅(実はこの間、佐和駅へ行ってました^^)
DSCN2556.jpg

DSCN2564_20151225230401c94.jpg

DSCN2567_2015122523040487e.jpg
綺麗な光のトンネルとなりました
なんだか、吸い込まれそう~(* ´ ▽ ` *)。。。
DSCN2572.jpg

DSCN2566.jpg

脇のクリスマスツリーも光り輝いて綺麗です。。。
DSCN2574.jpg

DSCN2578.jpg

DSCN2576_201512252316100a6.jpg
このイルミネーションは、東海村商工会青年部の皆さんが主催で生まれました。ですがより大規模に、よりたくさんの人達が楽しめるようになるには青年部の人達の力だけでは足りません。そこで、「光のサポーター」を募集されてるようです
IMG_20151225_0001.jpg
東海村商工会青年部
1口500円のサポートで3つのLEDが灯るんですって。サポーターさん次第で規模も拡大?
もしかすると、来年はパワーアップしたイルミネーションが見られるかもしれません

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/25 23:44 ]  東海村 | TB(0) | コメント(0)

メリークリスマス!


素敵なクリスマスイブを…( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


 [ 2015/12/24 23:59 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

佐和駅イルミネーション

ひたちなか市内の3つの鉄道駅で開催中のイルミネーション
既に勝田・那珂湊は当ブログで公開済で、最後はJR佐和駅です。
イルミネーション点灯は3つの駅で一番最初なのに
DSCN2522_201512242237458e6.jpg
どことなく昔日を思わせる佐和駅駅舎です。なんだか昔の勝田駅みたいだ。。。
夕暮れ時の佐和駅は、学校帰りの学生さんでいっぱい!
点灯開始時刻の16:30までまだ時間が1時間ほどありましたので、適当に駅周辺をお散歩など。
目的がイルミネーションということで他に用事はなく、スマホの地図アプリで何かスポットを探そうと検索していた結果、老舗銘菓店「きくち」と、二ツ森稲荷神社というものが気になり散策してみることにしました。このお話に関しましては後日あらためて

散策を終え手には「きくち」で買い物をしたお菓子を下げ駅に戻ると丁度良い時刻
DSCN2540_2015122422374725a.jpg
駅前ロータリーの中央に飾られたクリスマスツリーが輝き始めていました
規模こそ、勝田駅には及ばないもののなかなか綺麗です。。。
DSCN2542_20151224223748c32.jpg

DSCN2543.jpg

DSCN2544.jpg
お星様を囲んだドームのようなものは、宇宙でしょうか。。。?
下は生い茂った背の高い芝生ですから先に記事でご紹介した2つの駅のように、中に入って遊ぶことはできないようですが。
DSCN2546_20151224225153192.jpg

見ると、イルミネーションツリーの下に・・・あら、スイセンが咲いてる
DSCN2547_20151224225155039.jpg
地球温暖化?暖冬の影響でしょうか。。。
それとも、今の時期に咲く品種があるんでしたっけ?
DSCN2548_201512242251567e9.jpg
水戸市の偕楽園では梅が開花するほどですからねえ。。。
この時期でもお花が楽しめるのは良いけれど、この冬の異常気象を裏付けている現実を見た気がします。

やがて辺りがだんだん、暗くなりイルミネーションの灯りがますます映えるようになりました。
そろそろ、列車が入る時刻が迫って来ましたので駅舎の中から
DSCN2550.jpg

DSCN2554.jpg
これで今年はひたちなか市の駅イルミネーションを全部、制覇いたしました(笑)
クリスマスは25日で終わりますが、イルミネーション点灯は3つの駅いづれも年明け1月11日までとなります。
(毎夜16:30~22:00※勝田駅のみ翌1:00)
タイプの異なる3つの駅イルミネーションの灯りは、駅を利用される人達の目と心を温かく照らしてくれるでしょう。。。

DSCN2219.jpg
勝田駅

DSCN2198.jpg
那珂湊駅

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/24 23:08 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

青木稲荷神社

まちかど情報センターを後にし、時間が余りましたのであと一箇所どこか・・・・。
と思いつつ、愛車を駐車していたイベント広場へ向かっていたら曲がり角を一つ間違えてしまいまして
(これまで何回、石岡訪れてんだ?と、1人突っ込み)
引き返す前に、何か面白いスポットはないかと探していたところ病院の敷地内にどかんと現れた鳥居が目に入りました。
DSCN2491.jpg
”青木稲荷”と書かれた鳥居とお稲荷様。周囲はごく普通な今時の住宅街、そして病院の駐車場の中という異様(?)な光景に興味を惹かれ、見てみることにしました
石岡市教育委員会指定の「常陸大掾氏歴史コース」と書かれている散策スポットですから、覗き見は許されますよね?
DSCN2488_20151223193157310.jpg
正一位青木稲荷神社
祭神は倉稲魂命(うかのみたまのみこと)、帰宅後ネットで調べたところ「稲の精霊が神格化された五穀・食物をつかさどる神」とありました。別名:宇迦之御魂命と書かれるところもあるそうです。いづれにしろ、五穀豊穣の神様のようですね
DSCN2492.jpg
説明文によればこのお稲荷様、元々は宝沢院(ほうたくいん)という寺院の隅にあったのですがその宝沢院が1818~1829年の間に廃寺となり、この青木稲荷神社のみが残ったと伝えられています。
寺院の中のお稲荷様・・・神仏習合(→「神仏習合とは-日本史辞典」webilioより)の典型例?
DSCN2489_20151223193200892.jpg
常陸大掾時代、平国香が「国歌鎮護・武運長久」を祈願するために屋敷の中に勧請し、その後領主となった六郷氏もまた「五穀豊穣・武運長久」を祈願の為に深く信仰したと言われているそうですので、由緒あるお稲荷さんのようですね。
では、軽くご挨拶を
DSCN2490_201512231932007a0.jpg
そばにやしの木らしきものが植栽されてる光景がまた不思議だ

いろいろな意味で興味深い神社でした。
”歴史の里”には、まだまだ隠れたお宝が眠っていそうです。
DSCN2493_20151223202654310.jpg
青木稲荷神社の鎮座する現在の住所は”府中二丁目二番”、「青木町」は旧町名です。
青木という名は府中六木と言われているうちの一つ、「大木」に由来し水帳(検地帳)に「大木」「おふき」と記載されてるところからきてるそうです。おそらく「おふぎ」が変形し「おうき」→「あおき」となったのでしょうか。。。
ちなみに毎年9月に開催される「常陸国総社宮大例祭(石岡まつり)」の時はこの旧町名”青木町”の名で参加されています。
この町に限らず、お祭り参加の町はそれぞれの旧地名で出ているんですよ
石岡まつり見物の”もう一つの楽しみ方”として、旧町名とその由来を調べてみるのも面白いかもしれません

青木稲荷神社

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/23 21:18 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

はじめての「サンド市」とスイーツデコ

先日12月19日は、第3土曜日。
石岡市のまちかど情報センターにてに一度の「サンド市」が開催される日です。
いしおかサンドの”サンド”にちなみ(第3土曜日(だいさんどようび)にちなんでる説も)、野菜の直売やハンドメイド作品の展示販売、そして普段は日替わり販売となるいしおかサンドが全て揃う日。
年内最後の「サンド市」、今回は私も初めて訪れてみました
外では野菜やクラフト製品の特売、そして中ではスイーツデコの販売が行われていました。
DSCN2478_201512222305512f0.jpg
まちかど情報センターも、すっかりクリスマスの装いです。

DSCN2479.jpg
カウンターの後ろの部分、
外から見るとこうなります↓
DSCN2487_201512222311283c6.jpg
夜になってライトアップしたところを見てみたいわ。。。(* ̄▽ ̄*)
この日の午後は、水戸で用事があった為夜までいることは出来ませんでした。
まちかど情報センターは20:00までの営業ですが、イルミネーションは22:00まで点灯してるとの事。年明けも暫くは点灯されてるらしいですが、それまでに見に来れるかなあ。。。

目的は”本物のスイーツ”=いしおかサンドの購入ですが、暫し”偽者のスイーツ”に見惚れていた私(笑)
DSCN2480_20151222230554609.jpg
細かい!!
DSCN2482.jpg

DSCN2483_20151222231125d4c.jpg
お祭りセット、いいねえ

DSCN2481_20151222230556210.jpg
食べたくなってしまう・・・(/∀\*)
「サンド市」の際、ここ・まちかど情報センターでこうしてお店を出されているというオーナーさん、趣味から始められたそうです。
それにしても手の細やかさといったら!!
感動のあまり、つい買ってしまいました^^;
DSCN2506.jpg

DSCN2507_2015122223113149a.jpg
手の平ご飯?!
いづれもマグネットとして使用できます。
見てて楽しいスイーツデコ(#^.^#)、つい手が伸びてしまいます。スイーツデコとかミニチュア大好きな方は必見ですよ!

あ!食べられるスイーツのほうがいいって?
それならばこちらへ♪
DSCN2484_20151222232828584.jpg
入り口をくぐった正面にどんと構えるショーケース。そこには”いしおかサンド”が常時販売されています。
その脇では石岡市のお土産品が販売されており、クリスマス仕様となって皆さんをお待ちしております
DSCN2485_20151222232830df3.jpg

DSCN2486_20151222232832a58.jpg
まちかど情報センターの年内営業は12月27日までとなっておりますのでご注意ください!
(12/28~1/4まで休館です。)
尚、次回の「サンド市」は年明け1月16日(土)だそうです。

余談ですが、石岡駅前の「石岡カフェ」がいつの間にか土日休業(但し、イベント日は営業)となっていたのを知りました。
ピザとか鈴木牧場のヨーグルト、食べたかったのに残念平日のみの営業じゃ、なかなか来れないよ
DSCN2477_201512222328278fe.jpg
こういう情報も、実際に足を運んでみなければ分からないよね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/22 23:45 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

天台宗来迎院

関東以北最古と言われている建造物=龍ヶ崎市の来迎院にある多宝塔を見ておきたくて、しゃんしゃん龍さんを出た後、ナビを頼りに訪れてみました。
が、最初は駐車場が分からず周辺の空き地(?)に適当に置いたところ、門をくぐって境内に進入できることが分かり愛車を乗り入れることにしました
DSCN2409.jpg
慣れてないと、ここを車で入っていいのか迷いませんか?^^;
と、そんなことはさておき、目的の多宝塔はすぐ目の前(画像右側)に見られました。
DSCN2410.jpg
先ほども触れましたが、関東以北では現存する最古の多宝塔と言われています。
室町時代後期の弘治二年(1556年)に、江戸崎城主の土岐治英がこの多宝塔の修繕工事の際施主を務めたことが判明しており、多宝塔の建築はそれ以前だと考証されています
DSCN2411.jpg
平成18年(2006年)には、国の指定重要文化財となりました。
この地方ではほとんど類を見ない多宝塔形式だとか。
DSCN2412.jpg

DSCN2413_2015122121092086d.jpg
500年の重み。。。深いなあ。。。
そして、どこから見ても絵になります。
DSCN2417_20151221213942774.jpg

さて、多宝塔に目を取られ本堂に挨拶するのを忘れてましたのでお参りします
DSCN2421.jpg
DSCN2420_20151221213943421.jpg
宗派は天台宗。伝教大師最澄を宗祖とし、本山は滋賀県にある比叡山延暦寺、ご本尊様は阿弥陀如来三尊とのこと。
宗祖様のライバルにあたる宗祖がわが菩提寺ですが、母方実家は天台宗ですのでそれに免じ大目に見て候・・・なんて罰当たりですか?(笑)

参拝の後、境内を見学させていただくと興味を惹くものがいっぱいです。
とげ抜き招福観音様とか。
DSCN2422.jpg
DSCN2423_20151221214144074.jpg

願掛け地蔵尊
DSCN2424_2015122121414568c.jpg
毎月24日は法要が行われているそうです。
そしてこちらが、身代わり観音様
DSCN2425_20151221214147b33.jpg
DSCN2426_2015122121414808e.jpg
自分自身の体の病んでる箇所に水をかけ、”オンアロリキャソワカ”と一心に唱えると病んでる箇所が治るとか。
膝の痛いの治ります様に。。。

多宝塔の後ろ側には、お釈迦様の涅槃像がありました。
DSCN2428_20151221214150bca.jpg
DSCN2429.jpg
安らかなお顔がとても印象的。。。合掌
「ふたたび この世に生まれ変わりて 罪深き 浮世の人を 救う尊さ」
手に触れずとも、傍に近づいただけでお釈迦様の慈悲深き心を見た思いがしました。
見えない力に包まれてるような、何とも言い表せないオーラを感じるわ。。。

いろいろと興味深く、一見の価値ある素敵な寺院です
そんな来迎院にて、毎年12月23日に、「火防大祭大護摩供火渡り式」が行われています。(16:00より開始)
DSCN2414_20151221213942d9a.jpg
DSCN2415_20151221222026e3a.jpg
勿論、今年も開催!
お近くの方、また興味を持たれ足を運べそうな方はお出かけになられてみてはいかがでしょう?


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/21 22:14 ]  龍ヶ崎市 | TB(0) | コメント(0)

国道6号閻魔ラーメンセンター

国道6号茨城町小幡にかつて存在したドライブイン「はにわの里」。
現在はありませんが、その跡地は㈱ステノグループの飲食店「がんこ屋」→を中心としたレストランが、まるで屋台のようにお店を連ねています
DSCN2503_2015122020400249a.jpg

DSCN2502.jpg
意外にも今回、初来店。あるのは分かっていましたが大抵、通過してしまうし県南地域へ向かう時は高速道路を利用してしまうので、最近国道6号を走ることもなく立ち寄る機会はなかったのです
今回、私が選んだお店はコチラ↓
DSCN2495.jpg
閻魔大王の提灯が強烈なこのお店、閻魔ラーメンセンター
この一角で一番、気になっていたお店。特にメニューの「えんま地獄ラーメン」というネーミングが(笑)
DSCN2494.jpg

食券制なので席に着く前にメニューを決めて食券を買わなければなりません。
5分は悩んだでしょうか。。。その末に選んだものは
DSC_0336_201512202102338ae.jpg
いや~、”名物”って書いてあったしぃ~。。( ̄▽ ̄;)
でも、「命の保障はいたしません」って。。。これが私を悩ませ不安にさせていました。
わざわざ、こんなの書くなんてどんだけ、辛いんだ?
本気で”遺書でも書き残しておいた方がいいかな”と考えちゃいました^◆^;
ランチタイムを過ぎてたせいか、お店の中は比較的空いていました。
DSC_0335_201512202039565b2.jpg

ついに、キタっ!!
DSCN2498.jpg
見るからに辛そうです(・・;)唐辛子の香りがぷ~んと漂い、弱い方ならこれだけでむせってしまうかも
お冷のグラスを満タンにし軽く深呼吸した上で、いただきます
DSCN2500_20151220210239f56.jpg
一口、スープを吟味。
やっぱ、辛っ!!
DSC_0337_201512202102347f3.jpg
唐辛子とキムチの風味。
心して食べないと、咳き込みます。はじめの3口くらいはおそるおそるでしたが次第に舌が慣れてくると、かえって癖になるかも
数種類の野菜は食べやすい一口サイズで嬉しいね
DSC_0338_20151220212601021.jpg
小口切りにした唐辛子が結構、入ってるし!
この辛さに慣れちゃうと、中毒するかもしれないので要注意

というわけで、完食いたしました!安心してください、生きてますよ(笑)
辛いのが苦手な方にはおすすめできません又、小学生以下のお子さんには絶対に食べさせないでください
私もさすがにスープを飲み干すことはできませんでした。
でも、美味しかったです
別なラーメンも食べてみたいと思ったけれど、果たして次回立ち寄るのはいつになるかなあ。。。

DSC_0339_201512202126036ac.jpg
閻魔ラーメンセンター”入り口脇にある”別邸”、こちらはトイレです。
ドライブイン時代同様にトイレのみの使用も可能ですのでご利用くださいね

閻魔ラーメンセンター(食べログ紹介ページ)
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8016461/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/20 21:43 ]  茨城町 | TB(0) | コメント(2)

旬の台所しゃんしゃん龍

「ひだまりのひ」を後にして、ランチへ出発
会場内でもお弁当はありましたが、あえて外へ出ることにしました。”せっかく水戸から1時間30分かけて龍ヶ崎市を訪れたので、1ヶ所でも多くの龍ヶ崎市内のお店を知りたい!!”という思いからです
DSCN2399.jpg
で、”やっぱり、龍ヶ崎に来たらコロッケ食べよっ!”
と思い、選んだ今回のお店がコチラ↓
DSCN2408_20151219211323570.jpg
旬の台所しゃんしゃん龍
イベント会場ではよくお目にかかるお店の名前、でもお店に食べに訪れたのは勿論初めてです
以前から気になってたの
龍ヶ崎市に訪れたこの日がチャンス!!

でも・・・・・
日曜日はコースメニューのみの提供になるとの事
2,500円のコースと3,500円のコース(いづれも消費税別)
1人じゃ勿体無いな。。。でも、だからといって”そうですか。じゃあ、後で出直します”なんてこと、場所が場所だけにとても言えっこない
DSCN2398.jpg
というわけで、贅沢ではありますが2,500円のコースを選びました。
コロッケは今回、お土産に
メイン料理がお肉かお魚かを選ぶのですが、私が選んだのはお魚。
それにしても高いコースは両方、つくんかぃっ!!
はじめに小鉢3点盛りと、”ごパン”
DSCN2400.jpg
固いパンをスープにつけて食べます。
続いて、カルパッチョと芋まんじゅう。
DSCN2401.jpg

青さのスープに浸けられた芋まんじゅう、温かくてとっても美味しいです
塩加減が丁度、バランスよくて。
DSCN2402.jpg
至福なり。。。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
で、カルパッチョが結構ボリューム
DSCN2403.jpg
2人分はあるんじゃないか?と思いたくなる量です。美味しかったけどね。
実はこの時点でお腹一杯になってきました
魚料理はお鍋でした。で、”ちょっと横になりたいな・・・”と思う頃丁度、お鍋も煮えて食べ時に。
DSCN2405.jpg
魚介類がたくさん、入ってます。
DSCN2404.jpg
はじめにだし汁を一口、すすってみると白身魚のだしがいい感じ
薄めですが、和む味です。
ご飯(石焼)・味噌汁・茶碗蒸し・御新香が到着。
DSCN2406.jpg
まるで、旅館の夕食みたいだわ
石焼ご飯はちりめんじゃこ入り、茶碗蒸しは野菜とのことですが白菜キムチかな?風変わりだけど美味しかったです。
でも・・・・・さすがにお腹が限界頻繁に警報を発していました(笑)
1時間かけて・・・・・やっぱり残してしまいましたお店の方、ごめんなさい
でも、デザートは別腹かよ
DSCN2407.jpg
さつまいものプリンです。
あんなに苦しくなったのに、なぜかあっという間に完食

和食のような、洋食のような、中華のような。。。でもそのいづれでもない創作的でお店独自の工夫がされているのをお料理に感じました人気の秘密はここにあるのかな?
日曜日以外はリーズナブルなセットメニューもコロッケ定食も提供されてるとのことですから、次回訪れた時には試してみましょう

旬の台所 しゃんしゃん龍
茨城県龍ヶ崎市松ヶ丘2-10-1
関東鉄道竜ヶ崎線竜ヶ崎駅から車で約10分。松ヶ丘バス停すぐ。
【営】11:30~14:30(ランチ) 17:30~22:30(ディナー)
木曜定休

HP→http://www.shan2.jp/

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/19 23:17 ]  龍ヶ崎市 | TB(0) | コメント(2)

雨でもひだまり~「ひだまりの日」

もうすぐ、クリスマス
一足お先にクリスマス気分を味わってきました
龍ヶ崎市の藤が丘という住宅地の奥、龍ヶ丘市民農園というコミュニティ施設があります。
森の学校を思わせる管理棟と。
DSCN2371.jpg

「えのき会」のメンバーの方々による手作りの小さなお庭。
DSCN2375.jpg

DSCN2374.jpg

DSCN2376_2015121722351450c.jpg

そして、軽トラハウス(正式名称が分からない^◆^;)
DSCN2373.jpg

木のぬくもりを感じる、まるで絵本の世界のようなこの空間で、素敵な時間がこれから始まろうとしています( ^ω^ )
DSCN2372_2015121722383559b.jpg

あいにく、”ひだまり”を感じるお天気ではなかったものの雨の中、次々に訪れる人が増えていきました。
案内係りのお兄さんが数人、途中途中に立っていたけれど結構人気イベントなのかな?
DSCN2378.jpg

早くも玄関前には素敵なクリスマス雑貨がたくさん展示されていました
DSCN2385.jpg

DSCN2386.jpg
クリスマス時期でなくても飾っておきたいグッズばかり( ^ω^ )

室内には何があるのかなあ・・・と、楽しみに入ってみるとそこには手作り雑貨の販売とか。。。
DSCN2384.jpg

DSCN2395.jpg

絵本とか。。。
DSCN2380.jpg
懐かしい絵本や初めて見る絵本がいっぱい!閲覧用ですが同時に販売も行われています。
でも2冊立ち読みお店の人、ごめんなさい
読んだのは、画像にも写っている「三つのまほうのおくりもの」と、白猫の女王が出てくるお話。

こちらは親子でクラフト体験コーナーですね♪
DSCN2383.jpg

売るだけでなく、ワークショップも同時開催でした。
DSCN2382_201512172305391c8.jpg

DSCN2394.jpg
む、難しそう。。。
でも何と言ってもお楽しみは(*^_^*)
DSCN2396.jpg
やっぱり、グルメでしょう
お食事やスイーツ、ドリンク販売コーナーが大賑わい!
県南地域の人気店が揃ってオリジナルメニューを提供中!
DSCN2390.jpg

そんな中、私はすっかりお馴染みの街かどのパン屋さん もみの木のパンを購入します。
DSCN2387.jpg
ドラフィグとカマンベールチーズのハードタイプ。
今回はオーナーさんの意志でログハウス造りのイベント会場にふさわしいパンをご持参されたそうです^^
DSCN2388.jpg
フランスパンのように固いパン生地が、”森”のイメージにぴったりヽ(≧∀≦)ノ
尚、まいりゅう君は私の持参品です(笑)
※オーナーさんの許可を頂いた上で撮影いたしました^^;
DSCN2389.jpg
極めてシンプルなパンで、ジャムやバターを付けていただいてもOK
以前も書かせていただきましたが、もみの木さんのパンはちょっと日にちを置いても風味が変わらないからオススメです
もみの木さんのパンのお供に、カフェぼっくりさんのストレートみかんジュースを買っておやつタイム
DSCN2393.jpg

外は雨が一向に止まない様子。それでも訪れる人の数はさらに増えていきました。
軽トラハウスの周囲では、小学生くらいの子達が遊んでいます。
DSCN2397.jpg
先に遊んでいた男の子が、後から遊びに来た子らを仕切っていました。
敷地内に建てられた軽トラハウス・・・突如現れた小さな”未知の建物”は、好奇心旺盛な年頃の少年たちの絶好な探検の場なのでしょう

美味しい食べ物、温かい二世代または三世代交流そして、楽しいひとときで感じる”小さな幸せ”こそ、「ひだまりの日」イベントからのクリスマスプレゼント
たとえ、リアルなおひさまが姿を見せなくても、ぽかぽかと温かい、ひだまりはここに集まりイベントを楽しまれていた人たちの心の中に。。?

集まった皆さんの笑顔を見ていると、なぜかそう思えて仕方のなかった私でした。

龍が岡市民農園

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/18 18:29 ]  龍ヶ崎市 | TB(0) | コメント(2)

二季咲桜と紅梅~偕楽園

12月らしくない、ぽかぽか陽気が続いていたと思っていたら今日から平年並みの気温に戻り、冬らしい寒さとなりました
昨日までの温かさで、水戸市の偕楽園梅林の梅が数厘開花したとのニュースを知って私も観に行きたくなり、用事を済ませた帰りに偕楽園で寄り道していくことにしました
DSCN2440.jpg
・・・って、これは梅ではありません。
”二季咲桜(ニキザキザクラ)”という桜です。
DSCN2448_201512172117319b5.jpg
開花は秋から冬にかけてということですから丁度、今頃ですね
初めてこの桜を見た時は、”え~?こんな時期に咲く桜があるの(*゚Q゚*)?!”と、びっくりしたものです。
今から20年以上、前の話ですよ(笑)
DSCN2446.jpg

DSCN2447.jpg

DSCN2449.jpg
この二季咲桜は、わりと偕楽園内のあちこちで見ることができます。4月の千波湖畔のような華やかさこそないものの、可憐で愛おしさすら感じられるのところがいい(#^.^#)
DSCN2451.jpg

ところで私の目的は季節はずれ(?)の梅の花。梅林でどこか咲いてる花はないかと隅々歩きましたが見つからず
今日の寒さでしぼんでしまったかなあ。。。と、半ば諦め半ば”来た意味ないじゃない”と諦めきれない気持ちでてくてく、歩いていましたら。。。

あ、あった~!!.゚+.(・∀・)゚+.
DSCN2464_20151217212726686.jpg
※日没となった為、フラッシュを使用しています。
ようやく、見つけました!東門近くのところです。
DSCN2469.jpg

全部で6厘ほど咲いてたかな?蕾も膨らんでいました(* ´ ▽ ` *)


DSCN2471_201512172127292a0.jpg


DSCN2472_20151217212730a5e.jpg
クリスマス前に偕楽園の梅を観たのは、少なくとも生まれて初めてです。そもそも、この時期に偕楽園に足を踏み入れることなどなかったのですから。
なんだか、3月になったみたいな気分(´ω`人)
思えばあと2ヶ月で「水戸の梅まつり」(2016/2/20~3/31)が始まるんだね。。。。
さすがに今の時期、偕楽園を訪れる人はほとんどいないけれど、2ヵ月後にはきっと大勢の人で賑わうことになるでしょう。。。
DSCN2476.jpg
観梅もいいけど、初詣もね
皆さん、初詣のお出かけはもうお決まりですか?
是非、茨城県内の神社へ((∩^Д^∩))
茨城県の初詣スポット(観光いばらきHP内)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/17 21:52 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

県庁25階展望ロビー

先日、キャンドルナイトが開催された茨城県庁。
今更、紹介するまでもないのですが県庁の最上階となる25階は展望ロビーとなっていて普段も一般人入場可能な、ちょっとした観光スポット
以下の時間、一般開放が行われています
月・火・木曜 9:30~20:00 最終入館19:45
水・金曜 9:30~18:45 最終入館18:30
土・日・祝 10:00~20:00 最終入館19:45

詳細→茨城県庁HP(展望ロビーのご利用について)
DSCN2279_201512162300467fb.jpg

キャンドルイルミネーションと共に今回は県庁25階からの展望を久しぶりに楽しむことにしました。
夕陽や夜景の時刻に訪れたのは初めてです。
DSCN2284.jpg

筑波山方面。
DSCN2283_20151216230556b2d.jpg

大洗マリンタワーとさんふらわあ号(フェリー)が遠くに見えますねえ。。。
DSCN2290_20151216230050b6f.jpg

ひたちなか市の高速エレベーターも!
DSCN2289_20151216230558392.jpg

そして、水戸市街地~県北方面
DSCN2291.jpg
見慣れたお店の看板が目に留まります
普段、当たり前のように目にしている景色を上から見下ろすのはなんだか面白い(^∇^)

さあ、これらの景色が夜になるとどんな風に見えるのかなあ。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
DSCN2327_2015121623055956f.jpg

では、茨城の百万ドル(?)の夜景をご覧くださいp(*^-^*)q
DSCN2335.jpg

DSCN2337_20151216231400528.jpg

DSCN2343_20151216231401e62.jpg

DSCN2345_20151216231403b9d.jpg

DSCN2350_20151216231404612.jpg
夜のネオンが少ないと言われている茨城県、確かに東京スカイツリーや横浜ランドマークから見る夜景と比べると全然、物足りないかもしれません
でも私は茨城が好き県庁最上階から眺めるこれらの景色が。
わが愛すべき、茨城県の夜景に乾杯

さて、ここ・茨城県庁25階展望ロビーでは毎年お正月に特別開放が行われています
勿論、来る2016年の元旦もo(^▽^)o
DSCN2294.jpg
初日の出を見に茨城県庁へお出かけしてみませんか?
 [ 2015/12/16 23:32 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

クリスマスキャンドルナイトin茨城県庁、開催されました!

2015.12.12(土)、茨城県庁。
無数のキャンドルが庁舎前の広場に並べられていました。
DSCN2273_20151215204947569.jpg

DSCN2254.jpg
いばらきキャンドルナイトプロジェクトチーム主催の「クリスマスキャンドルナイトin茨城県庁」が、この日限り開催されましたこの数時間後には、これらのキャンドルが優しい光を放ち暗闇となった県庁前広場を照らすことになるのです
尚、同時開催で県庁ロビーではマルシェも行われていました。
DSCN2277_20151215204948989.jpg

DSCN2278_20151215210445b90.jpg

広場に並べられたキャンドル、県庁25階の展望ロビーから見下ろすとこんな感じです↓
DSCN2280.jpg
何かの絵になってるみたいですね^^
では、拡大!
DSCN2281_2015121521034536d.jpg
お姫様のような絵が描かれています。お分かりでしょうか?
点灯が楽しみだ

16:00を回ろうとしていた頃、広場に並べられたキャンドルに灯りがともされ始めました。
DSCN2300_20151215210347db8.jpg
市内の小学生達による手作りです。可愛らしいイラストが描かれています。
辺りも暗くなってきた頃、楽しいステージイベントのスタートです。
DSCN2305_201512152103489d7.jpg
市内のキッズダンススクールの生徒さん達によるダンスのショー。あっという間にステージ周辺は立ってる場所を見つけるのが困難になるくらいの人だかり。
キッズダンサーの動きを楽しんでいるうち、いつしか陽も完全に姿を消しキャンドルにともされた明かりが映えるようになりました。
DSCN2316.jpg

(* ̄▽ ̄*)なかなか綺麗じゃないの~。。。
DSCN2317.jpg

DSCN2319.jpg

DSCN2320.jpg
会場は混雑してきたし、人とぶつかったりキャンドルを倒さないように歩行するのがすごく気を使う・・・
さて、ところで25階展望室からの眺めたらどんなでしょう。。。ここまで点灯したから昼間見下ろした地上絵のような構図がはっきり見られるに違いない!
そう思い、再び県庁25階へ上がる私。
DSCN2322_201512152112371bf.jpg

混雑で満員御礼となった展望ロビー行きエレベーターを1台見送った後、少しだけ窮屈なのを我慢しあっという間に25階に到着。
DSCN2328_20151215212459d94.jpg
県庁25階から眺める夕暮れ~夜景も素敵。。。
そして、気になる庁舎前広場を見下ろしてみると。。。
あらまっ!
DSCN2330.jpg
白雪姫とりんごがはっきりと
巨大なリボンは特設ステージの部分で、光の粒のようなものはキッズダンサーが履いてる靴です。
暗闇の中、靴に付けられた灯りだけが光り彼らが踊るたびに”光りの粒”も動きます
DSCN2341.jpg

DSCN2342.jpg

DSCN2344.jpg
光りの地上絵、撮影が上手くいかなくて申し訳ありません
というわけで、降ります
下で眺めた方が幻想的な雰囲気が楽しめるから
DSCN2355.jpg
↑りんごの部分だったところね

DSCN2356.jpg

子供達の手作りキャンドルも、こんなに幻想的に。。。
DSCN2357_20151215222105bca.jpg

DSCN2359_20151215222106d7f.jpg

ハート型
DSCN2358.jpg
この世から愛が消えることがありませんように。。。
先月、フランスのパリでテロ事件が発生したくさんの尊い命が奪われました
その追悼の際、たくさんのキャンドルが灯され犠牲者の冥福をお祈りしていたパリの人達のことを思い出します。
彼らはどんな気持ちでキャンドルの灯りを眺めていたのでしょうか。。。
DSCN2367.jpg
ちょっと脱線しました。キャンドルの灯りを見ていたらつい、あの光景を思い出してしまって。。。
それにしても、キャンドルの灯りって神聖で厳かな気持ちにさせられます。
電気のイルミネーションとは違った温かみや優しさを感じる、キャンドルイルミネーション。。。
こんなのも素敵だね
DSCN2370.jpg

DSCN2368.jpg
たった一夜限りのキャンドルナイト、来年またお会いしましょう

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/15 22:54 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

那珂湊駅イルミネーション

JR勝田駅からひたちなか海浜鉄道に乗り換えて5つ目の駅、那珂湊駅。
DSCN2203.jpg
勝田駅のイルミネーションが点灯開始する1日前、つまり今月の2日からこちらの駅でもイルミネーションが点灯されています
久しぶりにイルミネーションが点灯している時刻に訪れたところ、数年前に見た時よりもパワーアップしていたのにびっくり
DSCN2198.jpg
私が知ってる那珂湊駅イルミネーションは、駅前ロータリーのタクシー乗り場のところにクリスマスツリーとトナカイが展示されていた程度のものだったのに、暫く訪れないうちに変身したなあ。。。
大きなクリスマスツリーがあるし。
DSCN2199_201512142043362cf.jpg
駅舎よりも高く装飾された光のクリスマスツリーは、車道からでもはっきりと目に留まります。
那珂湊駅脇の老松の木もドレスアップしちゃった!
DSCN2200_20151214204337d09.jpg

DSCN2202_20151214204339920.jpg

駅前とバス亭周辺も綺麗ですヽ(´∀`)ノ
DSCN2205.jpg

DSCN2204.jpg
可愛いリボンの装飾と。。。(っ*^ ∇^*c)
あら!ここでも蛸さんがいた
DSCN2206_201512142107476fd.jpg

DSCN2207_20151214210748486.jpg

DSCN2209_20151214210749f63.jpg
”蛸水揚げ量全国一”をとことん、PR?
そういえばそろそろ年の暮れ、那珂湊市場がひときわ賑わう季節で遠方から来られる方も多くなり市場周辺の道路の終日渋滞が予想されます。こんな時は渋滞知らずの鉄道利用が一番
宅配も行われていますし、ひたちなか海浜鉄道を皆さん是非利用しましょう♪
・・・宣伝させていただきました(´∀`*;)ゞ
DSCN2210.jpg

で、またイルミネーションのお話に戻ります。
松の木の下のほうにあった東京スカイツリーみたいなクイスマスツリー(?)がとても綺麗でつい、カメラを向けました。
DSCN2211.jpg
よく見ると・・・何かいます。
お気づきになられたでしょうか?
DSCN2212.jpg
トナカイがいるのですが、見づらいですよね^◆^;

DSCN2213.jpg
楽しく装飾されたイルミネーションが駅周辺を優しく包み、この時期のバス待ちも苦にならないかもね
一方、駅の中では改札口脇に白いクリスマスツリーも置かれました。
この駅で降りる人を”お帰りなさい”または”いらっしゃい!”と出迎え、この駅から出発する人を”いってらっしゃい!”と見送る役割なのですね
DSCN2214.jpg

勝田駅同様、2016年の1月11日までの点灯となります。時間は勝田駅よりも若干短く、16:30~22:00まで。
今月の第3土曜日(12/19)には恒例の夜市「ドゥナイトマーケット」が那珂湊商店街で開催されますので、イルミネーション共々お楽しみください
DSCN2215.jpg

そして・・・ひたちなか海浜鉄道といえば
2016年元旦、
あの「初日の出」列車が運行します.゚+.(・∀・)゚+.

2016年1月1日5:30勝田駅発、急行あじがうら号が今回も運行されることになり、去る12月1日より那珂湊駅・勝田駅1番(ひたちなか海浜鉄道)ホーム改札口にて前売り乗車券が発売中だそうです((∩^Д^∩))
詳細はコチラでご確認を→初日の出列車【急行あじがうら】運行について(ひたちなか海浜鉄道㈱HP内)
当日の勝田駅5:30発列車に乗車される方先着300名様には、ほしいもや携帯カイロ等の素敵なサービスがあるそうですよ(*´∀`人 ♪沿線の酒列磯崎神社境内には、宝くじにご利益がある、あの亀さんがねえ。。。ふっふっふ( ̄ー ̄)
初日の出・初詣にはひたちなか海浜鉄道をご利用しましょうo(^▽^)o


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2015/12/14 22:07 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

勝田駅イルミネーション

今月初めより毎年恒例のクリスマスイルミネーションがJR勝田駅・佐和駅そしてひたちなか海浜鉄道那珂湊駅にて開催されています。いづれも点灯は年明け2016年の1月11.日までだそうです
皆さんはもう、ご覧になられましたか?
DSCN2186.jpg
JR勝田駅 点灯前
当ブログでは、勝田駅の模様を案内させていただきます。
今年の勝田駅イルミネーションには、蛸も登場しました!
DSCN2187_20151213211047fc4.jpg
全国一の水揚げ量を誇るひたちなか市。今年はたこ焼きバトルが開催され、兵庫県明石市の”明石のたこ焼き”と一騎打ちして引き分けました。
その蛸がイルミネーションに。。。
これが点灯すると、こうなります
DSCN2221.jpg

クリスマスツリーと一緒に装飾された雪だるま
DSCN2188_20151213211048d73.jpg
点灯するとこんな感じ↓
DSCN2224_2015121321105118e.jpg

毎年行われている勝田駅イルミネーションですが、スペース的には大した規模ではないんです。
駅から眺めると、この通りで
DSCN2216.jpg

DSCN2219.jpg

DSCN2226_201512132118247a3.jpg
東京周辺の有名イルミネーションスポットをご覧になられた方にとっては、全体的に見ると”光の箱庭”といった程度かもしれません。
でも近づくと・・・・。
DSCN2222.jpg

DSCN2223.jpg

無数の光とその色が繰りだすファンタジーワールドの世界。。。
DSCN2227_20151213212900cea.jpg

そして、数本の光輝くクリスマスツリーがここを訪れた人達を魅了します
DSCN2229_201512132129024d4.jpg

DSCN2230_20151213212903fb4.jpg

DSCN2231.jpg

DSCN2232_20151213212906346.jpg

DSCN2235_20151213213335d02.jpg

DSCN2236_20151213213336f8e.jpg
不思議です
この光のアーチをくぐるとなんだか、別世界に入り込んだような気持ち。。。
DSCN2239_2015121321333763a.jpg
クリスマスツリーや蛸をバックにスマホで自撮りする女子高生2人組やカップル、お孫さん連れの年配男性、そして買い物帰りの奥様etc・・・訪れる人も様々です。
寒い夜の暗闇に輝くイルミネーションを見ていると、クリスマスが近づいてくる頃にキラキラ輝くクリスマスツリーが街中に並ぶショーウィンドウに飾られたのを見て心がわくわくした幼い頃を思い出し、懐かしさすら感じます。。。もしかすると、ここを訪れた人たちも同じ思いを抱いたかもしれません。
DSCN2240_20151213213339d6c.jpg

果たして皆さんでしたら、何を感じられるしょうか。。。
DSCN2244.jpg

JR勝田駅イルミネーション
12/3~1/11
点灯時間 16:30~翌1:00


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/13 22:00 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(1)

チャイニーズダイニング「凜」(りん)

クリスマスのイルミネーションラッシュとなっているわが茨城県。日没になると県内のあちこちで個性的なデザインを施された灯りが輝くようになり、見ていて楽しくなります+゚。*(*´∀`*)*。゚+
それらを県内東西南北隅から隅までずずずいーっと見て廻り、県内全てのイルミネーション画像をUPしたいところですが今年は事情あって(個人的な事情ですが)それが許されない状況です。当ブログでUPするイルミネーション記事はごくごく近場のみで失礼させていただきます
DSCN2218.jpg
↑とある駅の駅前イルミネーションです。もう、お分かりでしょうが(笑)
このお話は後ほどあらためて。
画像編集が間に合わない為、今回の記事はこのイルミネーションが装飾されている駅前にある飲食店のお話

先日のランチタイムはJR勝田駅前のお店を利用しました。
初めて訪れるお店。
DSC_0295_201512122300298b2.jpg
チャイニーズダイニング凜
看板はこの駅を利用するたびにいつも目にしていましたが、入るのは初めてです(* ´ ▽ ` *)
てっきり夜からの営業かな、と思っていましたからこれまで気に留めることもなかったのですがランチ営業も行われていたということを初めて知り、入ってみることにしました( ^ω^ )
DSC_0288.jpg
「10食限定」が気になるぞ((⊂(^ω^)⊃))
お店はこの階段を下りた地下1階にありました。
DSC_0294_20151212225207e1d.jpg

ドアをくぐってびっくり(*゚Q゚*)
平日なのに、ほぼ満席
貸切なのかと思い、確認したところ「待っていただきますが大丈夫ですよ!」とのことでしたので気長に待ちます。
メニューボード見て既に決めていた”10食限定”の”豚キムチ玉子炒め丼”をオーダーして。
待ってる間、メニューを見させていただいたところセットメニューが比較的安い!
DSC_0289_201512122252042c9.jpg

会社仲間で来店したお客さんが2組ほどあって、お店の人はてんてこまいといった様子。
言われた通り、結構待ちました(;゜0゜)
待ちに待って、ようやくお料理到着
DSC_0291_20151212225205f57.jpg
さあ、いただきましょう
まずはラーメンから。
DSC_0292_20151212230026659.jpg
スープ薄味であっさり。麺は細麺でした。
結構美味しいp(*^-^*)q
量は先日、水戸市で開催されたラーメンまつりの1杯の一回り分大きい感じ。
そして、豚キムチ玉子炒め。
DSC_0293_20151212230028da8.jpg
キムチ独特の辛さ・酸っぱさはあまり感じられません。ふんわりとした玉子炒めがキムチの味を優しくなだめたような感じかな。
これなら、キムチ苦手な人でもいけそうです
で、見た目よりもやはりボリュームがあります(;゜0゜)
食後にはコーヒーが付きました。
このワンプレートで、しっかりと満腹。ごちそうさま

お店は狭いけど、次々にお客さんが入り人気店のようです。
クリスマスツリー風のイルミネーション装飾があるお座敷席もありますし、なんといっても駅前ですからこれからの季節、忘年会や新年会等で利用されることが多いのではないでしょうか。。。(*´∀`人 ♪
来店時には予約をされた方が確実かと思います。
→お店Tel:029-272-9444
茨城県ひたちなか市勝田泉町1-1 グラン・ラヴィーヌ B1F
11:30~14:00
17:30~23:00
日曜定休

食べログ紹介ページhttp://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080102/8000221/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2015/12/12 23:27 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

かいつかさんの焼き芋スイーツ

あ”~、焼き芋食いて~
という本来の季節ですが、今日はそんな天候ではありませんでした。とても12月とは思えない気温上昇で焼き芋よりもむしろ、アイスクリームが食べたくなるような1日でしたね

さて、かすみがうら市にて最近話題の焼き芋直売所ポテトかいつかさんに先日初めて訪れてみました
DSCN1980_201512111757093a4.jpg

DSCN1979.jpg
で、お店に入ってびっくり
店内中、レジ待ちの人の行列で商品を眺めている余裕もありません!!
どんだけ人気なんだ?!TVの影響は恐ろしか~っ!!

そう。このお店はTV番組でも放送されたことがあるそうです。
今年の8月にTV東京系「主治医が見つかる診療所」という番組でここ・ポテトかいつかさんが取り上げられたんですって
ホームページ内紹介ページ
時間帯がたまたま間が悪かったのか、最後尾はお店の入り口というすさまじさ( ̄▽ ̄;)
それでも次々に並んでいきます。皆さんが購入されるのは箱入りの焼き芋。
IMG_20151209_0001.jpg
お使い物ですかねえ。。。そういえばお歳暮の時期ですもんね
熟成焼き芋、私もいつか食べてみたいなあ。。。
残念ながら我が家では、好んでさつまいもを食べるのは私1人
箱入りを買っていっても、もてあましてしまうため今回購入したのは加工品でした(´∀`*;)ゞ
こちら↓の、焼き芋プリンと。
DSC_0282_20151211175702db6.jpg

焼き芋ロールケーキ(#^.^#)
DSC_0301_20151211175705b6d.jpg
勿論、ホールサイズもあります
今回は”お試し”ということでカットサイズを。

ではまず、プリンですが。。。
DSC_0284.jpg
芋~っ!!(≧y≦)・・・って当たり前だけど(笑)
たださつまいもの味をしているだけでなく、焼き芋ならではのあの香ばしさをしっかりと感じることが出来るんです\(//∇//)\
1口1口、かみ締めながら食べたけどあっという間になくなっちゃう
このお店の工場で作っている”紅天使”を使用。パンフレットによると、最高糖度47度の完熟サツマイモなんだそうです。プリンのような蒸し料理に適している品種とか。
美味しゅうございました

いっぽう、ロールケーキ。
DSC_0303_2015121118201151a.jpg
これまた、サツマイモクリームがたっぷり!!(≧≦)
プリンと同じお芋かどうかは分かりませんが、こちらも焼き芋の香ばしさたっぷり!!
美味しかったです(≧∇≦)
ただ・・・(・・)今回はカットサイズだったからか、スポンジケーキのふんわり感がよく感じられなかったのが残念
次回買うときは自分で好みの厚さにカットできるホールタイプにします、絶対に
DSC_0302_20151211182010533.jpg
常温ならば普通のケーキで、冷凍庫保存ならばアイスケーキ風な味が楽しめちゃう”焼き芋ロール”。
賞味期限は比較的長いですが、お店の人によれば”出来るだけ当日中に”とのこと。風味が落ちてしまうからだそうです。
でも冷凍して2日後にいただきました(´∀`*;)ゞ
せっかくのアドバイスを無に・・・お店の人ごめんなさい美味しかったけどね。

お値段のほうはあいにくどちらも少々、高値ですが(プリンは1個500円、ロールケーキもそれに近し)さつまいもをゆでて裏ごしして練って・・・という作業からして手間かかりそうですし、何よりも厳選された工場直売のサツマイモですからそのくらいの値段は妥当なのかな

サツマイモは食物繊維とビタミンが豊富で低カロリー、”天然のサプリメント”といえましょう
これから寒くなりますし、風邪予防や疲労回復に茨城のサツマイモをどんどん食べましょうo(^▽^)o

ポテトかいつか
http://www.potetokaitsuka.co.jp/index.php

(本店)茨城県かすみがうら市男神240-31
Tel:029-897-2388
営業時間 10:00~18:00 定休日 毎週月曜日(臨時休業有)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/11 21:20 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(2)

月夜の帆引き船~ライトアップ操業を見てきました!<後編>

夕日もずいぶん傾き、霞ヶ浦の水平線遥か彼方に見えていた富士山も少しずつ翳ってきました。
DSCN2112_20151210213651e3b.jpg
間もなく完全に日没。辺りもだんだん暗くなり足元も見えなくなってきました。
そろそろ、帆引き船のライトアップが始まったようです(*^_^*)
DSCN2117_2015121021365239b.jpg

白帆に灯りが灯りました。
DSCN2120.jpg

とうとう、風は吹いてくれなかったみたいですね(っω・`。)
残念ながらこれ以上、帆を上げるのは無理のようです。
DSCN2122_20151210213655c11.jpg

DSCN2124.jpg
それでも、せっかく訪れた観光客の為に関係者達が頑張られているのはありありと伝わって来ました
皆さん、お疲れ様・゚・(つД`)・゚・
DSCN2133.jpg

さて、霞ヶ浦湖上はついに真っ暗闇となり見えるのは帆引き船に灯る灯りだけ。
その灯りが水面に映え、明るいうちには見ることのできない幻想的な光景を私達に見せてくれました
DSCN2137.jpg

では暫し、画像のみで失礼いたします。
DSCN2144.jpg

DSCN2148.jpg

DSCN2153.jpg

DSCN2157_20151210221136b6f.jpg

DSCN2166_201512102211381d9.jpg

DSCN2169.jpg

何とも言い様のない、幻想的な光景。。。
脳裏に流れるメロディは、ドビュッシーの「月の光」
まるで、絵画のような世界が広がりました!
ただ・・・欲を言うならば、少しでも心地よい風でも吹いて帆が完全に上がってくれたなら。。。
自然現象はそう、甘くない!(笑)
DSCN2172.jpg
転覆事故のような一大事が起こらなかっただけでも、良しとしましょうか。
富士山も眺めることができましたし

ライトアップ操業の余韻を残しつつも、時間となり帆がたたまれていきました。
それを見届け、我々も帰ります。
DSCN2173.jpg
風が吹かない中、苦労して帆を上げられていた関係者の皆さん、そして見学船を操縦してくださった船頭さん達、
ありがとうございました(* ´ ▽ ` *)

霞ヶ浦に隣接する3つの市で行われていた「観光帆引き船操業」も、2015年はこれにて終了しました。
来年4月まで暫しのお別れです。
帆引き船よ、また来年お会いしましょう(^0^)/~

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/10 23:10 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(2)

月夜の帆引き船~ライトアップ操業を見てきました!<前編>

ビジターセンターからまっすぐ降りると、歩崎の公園に辿り着きます。
すぐ目の前には霞ヶ浦。
DSCN2010.jpg
左手奥の建物は、かすみがうら市水族館です。その横に見える碑が「帆引き船発祥の地の碑」。
ここに関しましては以前書いた記事で詳しく書いておりますので→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1448.html
夕暮れ時に訪れたのは、今回が初めてでした。
これから、この湖上で特別企画:「月夜の帆引き船」ということで夜間のライトアップ操業が行われることになり、それを観たくてこの歩崎にやってまいりました
DSCN2015.jpg
この時の時刻、15:00ちょいすぎ位。
勿論、まだ帆引き船も何も浮かんでいません。
事前予約制との情報を得ていましたので、陸の上からその様子を見ようと思っていましたが念のため問い合わせたところ、
なんとキャンセル発生により、当日の飛び入り参加が出来ちゃった!
DSCN2014.jpg
運がイイ~っ!!ヽ(≧∀≦)ノ キャンセルしてくれた人に感謝(笑)
しかし、ここで運を使い果たしか?!(笑)

何はともあれ、帆引き船操業見物初体験!
帆引き船操業は毎年、4月~10月頃にかけ土浦市・行方市そしてここ・かすみがうら市で行われていますが恥ずかしながら実はまだ、湖上から帆を張った姿を見たことがなかったんです(´∀`*;)ゞ
年の瀬に、思わずラッキーチャンス
DSCN2017.jpg

出発時刻(16:00)が近づき、見学船に乗船して時を待ちます。
ここからのショット、初めてだな(笑)
DSCN2020.jpg

先発隊がスタートし、私の乗る見学船のエンジンスタート
ついに出発です。暫しさらば(^-^)/~
DSCN2024_201512092040117a7.jpg

DSCN2028_20151209204012e97.jpg

エンジン全開!とうとう、波止場が見えなくなりました。
夕日が眩しい。。。
DSCN2029.jpg

筑波山が。。。
DSCN2036.jpg

そして、お城の郷土資料館が。。。
DSCN2037.jpg

湖上からの周辺の景色・・・普段と違う視点から見る新鮮な光景にすっかり意気揚々
ちょっぴり、おのぼりさんになっている間に帆引き船のそばまでやってきました。
DSCN2043.jpg

やってますねえ。。。
DSCN2048.jpg
でも、帆を揚げるのに苦労されてるご様子です。それもそのはず、この日は晴天でおだやかな天候・・・ですがこのおだやかさが思わぬ仇となったようです一吹きの風もなく、なかなか帆が張れずに関係者は悪戦苦闘
DSCN2056.jpg
どうにか、形にはなってきたかな?頑張って~!!

嵐の日は勿論操業できず、かといって風一つないおだやかな天候でも帆が張れず。
なかなか難しいものです
今でこそ、観光用となった帆引き船操業ですが昔は仕事で使用していましたから生活がかかっていましたもんね~。
当時の漁師さん達の苦労をお察しします
DSCN2067.jpg
夕日の向こうに見えるのは。。。。

牛久大仏様!お分かりになられるでしょうか。。。
DSCN2067a.jpg

夕日を背に浴びて、ようやく2艘の帆引き船が帆を張って浮遊。
DSCN2081.jpg

DSCN2082.jpg

DSCN2097_201512092123216ae.jpg

DSCN2098.jpg
夕日に映える白い帆引き船。。。とってもロマンチックです
そして、水平線の向こうには・・・・。
アップで撮影してみるとなんと!!(*゚Q゚*)
DSCN2086.jpg
富士山(≧∇≦)!!
こんなにもはっきりと見られるなんて!!!
DSCN2104.jpg
いやあ、素晴らしい
良いものを見ることができました
トリミングして、牛久大仏とのツーショット↓
DSCN2091_2015120921231926b.jpg

なんだか得した気分になりました。
DSCN2108.jpg

やがて日が沈み、いよいよ文字通りの「月夜の帆引き船」となります。
その模様は後編で

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/09 21:31 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(0)

歩崎公園ビジターセンター

石岡からかすみがうら市の歩崎公園を目指して愛車を走らせていましたが、
丁度トイレに立ち寄りたくなり歩崎公園ビジターセンターに立ち寄りました。
位置的には、霞ヶ浦湖畔より高台の場所にあります。
DSCN1985.jpg

すぐそばには、あの”お城の資料館”かすみがうら市郷土資料館があります
DSCN1986.jpg
今年の初め、当ブログで記事に書いた”お城市”から、もうすぐ1年経つのか。。。( ̄- ̄)

閉園した保育園の建物を利用して作られたビジターセンターでは、かすみがうら市の情報発信と観光PRの為の施設として開放されています。また会議や研修(いづれも要予約)のご利用の他、休憩やトイレを借りることも出来るんです
DSCN1987.jpg

DSCN1988_20151208225410259.jpg
合併前の地名=霞ヶ浦町の名前が見られますねえ。。。
市内に点在する数多くの史跡、そして郷土のお祭りの紹介も
DSCN1989.jpg
DSCN1990_2015120823074525a.jpg
奇祭「平三坊(へいさんぼう)」の案内です。牛渡鹿島神社で毎年5月5日に行われているそうなのですが、見たことがありません。
どうやら、五穀豊穣と夫婦円満・子宝繁栄のお祭りらしいですがいつか紹介できればと思っています。

大漁旗を見るとなぜか、わくわく血が踊る(((o(*゚▽゚*)o)))
DSCN1992_20151208230746f3c.jpg

この日はこれを見に来たの(*^_^*)
DSCN1993_20151208230748607.jpg
早く本物を見たいなあ。。。
帆引き船のも模型や大漁旗、そしてかすみがうら市内の観光スポット関連のパンフレット等が置いてありますので是非お立ち寄りの上、情報を収集されてみてください

かすみがうら市坂1029-1
電話番号:029-840-9850
開館時間 9:00~17:00
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)、年末年始など


ところでここに来たからずっと、ワニのオブジェが気になって仕方がなかったんだけど。。。
DSCN1995.jpg

お城をバックに入れて
DSCN1996.jpg
このアングルがベストショットらしいです( ^ω^ )
こういった遊び心、好きだな(* ´ ▽ ` *)
このワニさんと記念写真が撮れるようですが、ワニさんの背中に乗ったり手に触れることはできません

さあ、そろそろ公園の方へ降りなくちゃ。
最後に、敷地内の銀杏とお城を撮影して帰ります。
DSCN2002_201512082320318a8.jpg

DSCN2005.jpg

DSCN2004.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/08 23:31 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(0)

コメダ珈琲店再び!

先週の土曜日は、霞ヶ浦の名物=帆引き船の見物へ。
かすみがうら市の歩崎公園からでしたが、念願の湖上見物が出来てラッキーでしたヽ(≧∀≦)ノ
DSCN2083_20151207205811b98.jpg
風が上手い具合に吹いてくれてたらもっと良かったんだけどねこのお話は後日あらためて。

この「帆引き船クルージング」(?)から遡った、約4時間前のこと。
この時既に目的地の歩崎公園に向かっていたのですが、ランチタイムに差し掛かりましたので途中、コメダ珈琲店に立ち寄っていくことにしました。
DSCN1969.jpg
コメダは初めてではありません。前回の来店→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2282.htmlから約10ヶ月となります。
但し、今回は土浦店ではなく石岡店o(^▽^)o
DSCN1970_201512072058141c0.jpg
今回は、お茶ではなくてお食事目的ですp(*^-^*)q
みそかつトーストかミックストーストか迷った末にミックストーストに。
ドリンクも、容器が可愛いシェイクかミックスジュースにしようかな?と思いつつブレンドコーヒーに。
DSCN1971.jpg
やっぱり、看板商品飲まなくちゃ♪
土浦真鍋店同様に、お茶請けのピーナッツ付き。
今回はこの場で食べました
DSCN1972.jpg
香ばしくて後引くね( ^ω^ )
お腹が空いてたときでしたから、あっという間になくなりました。
そうこうしているうちに、キタッ!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
DSCN1973.jpg
想像していたよりもでかい!!
結構、ボリュームあります。
フォークで持ち上げようとすると、中身が溢れちゃう(゚△゚;ノ)ノ
DSCN1976.jpg
大口あけて、がぶっとやらなきゃ食べられない^◇^;
上品ぶりっ子は禁物ですな(笑)
DSCN1974.jpg
ブスに生まれてよかった(笑)
それにしても、見事な三段重ね

思ったよりもお腹一杯になりました
しかしこの後、ミニシロノワールが。。。
DSCN1977_2015120721503757e.jpg
コメダでしか味わえないスイーツやっぱりコメダに来たら、これ頼まなくちゃ!
冷たいバニラのソフトクリームと、台になってる温かいパンがいいコンビネーションなんですわ(*ノ∪`*)
やばいと思うくらい、あっという間に平らげました(*´~`*)

別腹でなんとか食べましたがお店を出て愛車の運転席に戻ったときは妊婦のお腹(笑)
ちょっと食べ過ぎました(´∀`*;)ゞ
満腹になったところで、かすみがうら市の歩崎へGO

コメダ珈琲店石岡旭台店
茨城県石岡市旭台2-3751
Tel:029-956-7510
7:00~23:00(オーダーストップ22:30)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/07 22:28 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

秋から冬へ~水戸市植物公園

まだ秋の気配残る、水戸市の植物公園を先日歩いてみました。
駐車場の紅葉はすっかり色あせ、ずいぶんと落ち葉になってたもののまだかろうじて残っていました。
DSCN1921.jpg

DSCN1922.jpg

DSCN1925_201512062236344f0.jpg
入場券を購入し、公園入り口の高架橋を渡った向こうで花壇の葉牡丹がお出迎え。
DSCN1932.jpg

こちら、”センニチコウ”という花。
DSCN1927.jpg

で、こっちは何だろ?(・・;)
DSCN1929_20151206223947ee6.jpg

すっかり、季節は秋から冬へ。
DSCN1933.jpg

この季節、咲いてる花などないんじゃないかい?なんて思っていたけれど冬に咲く花も結構この公園にはあるようです。
ピンク色した大きな花弁のこの花の名前が分かりません
DSCN1934.jpg

このお花、売店の方でも見かけたな
DSCN1954.jpg
接近すると、やはり大きな花。
ミツバチのお食事タイムのようです。
DSCN1955.jpg
2匹仲良く蜜を吸ってます。
カメラを近づけてもちっともお構いなし、といった様子で。
別な花にもミツバチが蜜を吸っていました。
DSCN1956_20151206224849fd9.jpg
これも動じず。よほど美味しい密なのでしょうね
これは蕾かな?開花寸前?
DSCN1957.jpg
妖怪みたい。。。昔の特撮に登場した、花のお化けに似てるかも?(←いつの時代の話だ、笑)

そういえば、公園内の大温室にて葉牡丹のお猿さんが見られるというので来てみました
DSCN1947_20151206225715269.jpg
来年の干支は申(猿)、わが干支=未年もあと僅かなのね(つД`)ノ
何はともあれ、どれどれ。。。(゚∀゚≡゚∀゚)
DSCN1949.jpg

DSCN1950_20151206230151b6d.jpg
お分かりになられましたか?((^∀^*))

早くも来年の干支が登場。年賀はがきも発売してるし、1年って本当にあっという間ですね。。。
新年に向けて、植物公園ではお正月飾りやアレンジメント等のイベントも行われるそうです。
興味のある方は是非、参加されてみてください
情報はコチラを(水戸市植物公園のHP)→http://www.mito-botanical-park.com/
DSCN1953_20151206230631c05.jpg


最後に、人工池の周りを歩いて帰ります。
景色はすっかり晩秋。もっとも12月ですからねえ。。。
DSCN1952.jpg

DSCN1946.jpg

DSCN1964_20151206225719ba9.jpg

DSCN1965_201512062257209d7.jpg

DSCN1967.jpg
寒暖の差が激しい日が続いています。
空気も乾燥しがちなこれからの時期、インフルエンザやノロウィルス等のウィルスが猛威を奮う恐れがあります。
体調管理には十分、注意しましょう

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/06 23:19 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

この冬も開催!水郷桜イルミネーション<2>

水郷桜イルミネーションの世界へようこそ!
DSCN1888.jpg
霞ヶ浦総合公園のイルミネーション記事、続きいきます!
昨年まではあまりに画像量が多いためデジブックでのUPをさせていただいていました。
今年もたくさん撮影しましたが、今回は載せちゃいます(ノ)’∀`(ヾ)

毎年パワーアップしていく総合公園のイルミネーションですが昨年はなかったものも作られていました
これ↓なんだかお分かりですか?
DSCN1886.jpg
霞ヶ浦の湖上に浮かぶ、帆引き船に見えませんか?
今年はネイチャーセンター前だけでなく、風車前にも大きな帆引き船が作られたのですね(゚∀゚)
DSCN1887.jpg
今にも動き出しそうです。
蓮池には昨年同様、イルミネーションのハスの花が開花しました!
DSCN1891_20151205224224d05.jpg
紅白のハスの花、
そして筑波山を望んで
DSCN1894.jpg
訪れたこの日たまたま電気トラブルで消えてしまったのか、それとも故意で消したのか遊歩道を挟んだ反対側の蓮池はセットはされたものの、真っ暗でした
でも、「いや、きっと故意で消したのかも」とこの光景を見て勝手に自己解釈^^
DSCN1917.jpg
先ほどの大きな帆引き船や園内のイルミネーションが水に反射して、綺麗だったから

さてそろそろ、いつもと同じようにオランダ型風車に上ってみますか。
DSCN1897.jpg

花壇にセットされたイルミネーションが、まるで満天の星空みたい。。。
DSCN1899.jpg

DSCN1900_20151205224230b15.jpg

一輪だけ、ひまわりの花が(≧∇≦)!
DSCN1903.jpg

光のトンネルをくぐり、風車前へ。。。
DSCN1902.jpg

幸せの鐘、今年は鳴らせた((⊂(^ω^)⊃))
DSCN1906.jpg
良い事、あるかな~?

風車展望台より
DSCN1907_201512052303316a4.jpg
・・・・( ̄- ̄) 汚ねえな、画像が。
せっかくのイルミネーションなのに、腕が悪くて大変申し訳ありません(´;ω;`)
降ります
今度は別な光のトンネルを通って。
DSCN1909.jpg

風車側から見て、向かって左側にあるトンネルには光の球が付いてます。
花火をイメージしているそうですが、ミラーボールに似てる
DSCN1911.jpg
思い出すわあ。。。この夏訪れたディスコパーティー。。。(*´∀`人 ♪
それは土浦じゃありませんけどね。
DSCN1912.jpg

DSCN1913.jpg
優しいLEDの光を見ていると、寒くてもなんだか温かい気持ちになれそう。。。

土浦市霞ヶ浦総合公園のイルミネーション「水郷桜イルミネーション」は、来年平成28年2月28日(日)まで行われています。
おそらく、県内のイルミネーションの中では期間最長(*^_^*)
DSCN1915_2015120523104197f.jpg
点灯時間:16:3.0~21:00 入場無料
デートスポットにも最適!
花火の街=土浦ならではの光のArt、まだ見たことがないという方も毎年見に来られている方もどうぞお出かけください!



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/05 23:23 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

この冬も開催!水郷桜イルミネーション<1>

茨城県フラワーパークを後にし、そのまま朝日トンネルを越えて土浦へ!
次の行き先にと決めていたイルミネーションスポット=土浦市の霞ヶ浦総合公園へ行くのです
朝日トンネルが開通してくれたおかげで、暗闇の中街灯もない急カーブ&急勾配を対向車に怯えながら恐る恐る走ることもなく、時間も約20分短縮できて・・・朝日トンネル様様です

ここは初めてではありませんが、今年もまたまたやってまいりました
DSCN1856.jpg

DSCN1857.jpg

DSCN1861.jpg
イルミネーションを行っている市町村は、県内でもほかにたくさんあれど振り返ってみたら毎年訪れているスポットはここ・霞ヶ浦総合公園と土浦駅前。同じ町で駅前とレジャースポットの両方、それも毎年必ず訪れているのはここ・土浦市だけ。何故かしら(笑)

いやいや、この幻想的に装飾されたイルミネーションならば誰でも虜になりますって。
え?それは違う?そんなあ
DSCN1864.jpg
公園のシンボル=オランダ型風車とそれを取り囲む花壇、そして市の風物詩ともいえる桜の花や花火、帆引き船と霞ヶ浦。。。
これらが光のアートとなり、訪れる人達を魅了します
DSCN1868.jpg
フラッシュ、使わなきゃよかった
芝生が丸見え(汗)

場所によって、フラッシュ撮影とノーフラッシュを使い分けて撮影したほうが良さそうです(´∀`*;)ゞ
要領よく2通りのカメラモードで撮影しなければ。
今度はフラッシュ未使用・夜景モードで
DSCN1875.jpg
ほうほう、この方が綺麗に撮れたじゃん(*^。^*)
霞ヶ浦の湖上を浮かぶ帆引き船。

バックに見える緑色の光は、ネイチャーセンターの屋根に施されたライト。
トイレは使用できますが、センター内の営業は通常時間までのようです。19:30時点では閉店となっていました。
DSCN1873.jpg
要領を覚えてくると、夜景撮影も楽しくなるね♪

DSCN1878_20151204212411982.jpg
「水郷桜イルミネーション」名物、竹の灯りは今年もライトアップしています
夜景モードのフラッシュなしで撮影すれば、私でもこんなに綺麗に撮れた(≧∇≦)!
DSCN1872.jpg

こちらは藤棚。
DSCN1881_20151204214231bf1.jpg
本物の藤に見立てて紫色の竹灯り。
藤棚を利用するセンスも、毎年のことながらステキだと思う。。。
あれ?筑波山だ
DSCN1882_201512042142324d1.jpg
土浦市街地からも筑波山が望めますものね♪
水と緑、そして遥か先には筑波山。。。ステキです、土浦!
DSCN1919.jpg
逆さ富士、ならぬ逆さ筑波
イルミネーション筑波山の足元には、桜川をイメージする水が流れています。
その横に目をやり、流れる水の方向を見ると。。。
DSCN1885.jpg
まるで、天の川みたい。。。
裏から見ると、こんな感じ↓
DSCN1895.jpg

釣りをする少年の像。これはフラッシュ使用です。
DSCN1916.jpg

水郷桜イルミネーション、まだまだお見せしたい画像があります。
続きは次回で

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/04 22:47 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

イルミネーション限定ディナーはいかが?

茨城県フラワーパークのイルミネーション記事のおまけ、みたいな今回の記事です(´∀`*;)ゞ
当ブログで未公開(といいつつ、裏ブログではデジブックで公開していますが)のイルミネーション画像も合わせてご覧ください!
DSCN1849_20151203230238468.jpg
イルミネーション見物の後どこかでご飯を、という方もいらっしゃると思います。点灯時刻は丁度夕食時ですからお腹が空くのは当然ですね

お弁当持参という手もありますが、せっかくですので・・・。
フラワーパークの駐車場にあるレストランYasato de トレタをまずお薦めさせていただきます。(自分が入ったお店だから
建物の写真は撮りませんでしたが、ログハウス造りのこのレストランもイルミネーションが装飾されていました。
通常、平日は17:00頃までの営業ですがイルミネーション点灯期間だったからでしょうか?
12/1(火)に訪れた時は20:00の営業でした

イルミネーション特別メニューAまたはBがあり、今回はBを選んでみました。
DSCN1851.jpg
八郷牛の福来みかんを使った赤ワイン煮~シェフの特製マッシュポテト添え
スコーンまたはライス
コーヒー(または紅茶)+デザート付き
ちなみにAコースはこれにオードブルが追加
食材はすべて地元:八郷産、このこだわりは開業当初より変わっていません。

メイン料理の到着で~す(#^.^#)
DSCN1850_20151203230239191.jpg
八郷牛の福来みかんの赤ワイン煮
お肉柔らかく煮込まれ、赤ワインのタレが浸み込んでウメ~!!(っ*^ ∇^*c)
よく味わってみると確かにタレの中に福来みかんの苦味あり(・・)
マッシュポテトはとてもクリーミー(*´v`)
ちなみにライスを選びました!
写真は撮らなかったけれど、”沢水で育てた岡崎さんのこだわり米”というやつ
お肉が美味しく、ついご飯の減るペースが速くなって味覚えてない^0^;美味しかったのは確かです。

さあ、次は何がくるんだっけ?
DSCN1853.jpg
デザート=みかんと鈴木牧場ヨーグルトのタルト
自家製バニラアイス添え
DSCN1854.jpg
冬のアイスクリームもいいもんだ(≧≦)!
みかんとのコンビは悪くないけれど、どちらかといえばヨーグルトをベースに使うならタルトよりもスポンジケーキの方が良かったかなあ、なんてせっかくの味なのに、フォークで掴むとぽろぽろしてしまったからです。
※あくまで本人の感想です
これにコーヒー(紅茶にすることもできます)が来て全部で1,980円(税抜)ちなみにAコースの場合は2,400円位。
ファンタジックな夜を過ごしたから、ちょっぴり贅沢してもいいよね?
DSCN1848_20151203232405849.jpg

さて園内にレストランはありますが、どうやら「夜メニュー」となってしまうそうです。
DSCN1767.jpg
普段はとんかつやカレーライス等のご飯メニューですが、「夜メニュー」の場合はうどん・そば・親子丼に限られるようですのでご了承ください(*´_ゝ`)
フルコースだなんて、そんな贅沢なもの要らない!という方はこちらのメニューで暖をとられても良いでしょう
ここならば、食堂から園内のイルミネーションを眺めつつ食べられますしね♪

以上、フラワーパークのレストランのお話でしたp(*^-^*)q

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/03 23:44 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

30年目のイルミネーション~茨城県フラワーパーク

茨城県石岡市にある茨城県フラワーパークが開園してから丁度今年、平成27年で30年となります
DSCN1744_20151202203123dc4.jpg
20数年前に、母を連れ出し初めてこの公園に訪れた時・・・険しい山道峠道(当時は笠間ルートした知らなかった為)を何度も何度も越え急カーブで泣かされつつ辿り着いた先に、ぱあっと目の前が明るくなるように咲き乱れていた無数のバラの花・・・あの感動は今でもはっきり覚えています
この時期、薔薇の季節は終わりましたが薔薇に代わりこれから光のショータイム=クリスマスイルミネーションがフラワーパーク内で行われようとしているのです。
DSCN1745.jpg
開園前に
この日は16:30開園。早くも30分前、入場ゲートの前には行列ができました。勿論、私もその中の1人ですが。
先着100名に、”切り薔薇”がプレゼントされます。

待ちに待って、ようやく入場
レストラン前に、女の子と白熊の可愛い装飾(っ*^ ∇^*c)
どんなイルミネーションになるのか、楽しみだわ~♪
DSCN1746_201512022031262ed.jpg

石岡市長:今泉文彦氏やフラワーパーク園長さんの挨拶の後、いよいよイルミネーション点灯。
開園30年目にして初めてとなるイルミネーションの点灯です。
DSCN1754_201512022031273f2.jpg
カウントダウンが始まり、5,4,3,2,1・・・と同時に園内の灯りがいっせいに点灯
DSCN1758_20151202212531709.jpg

サンタクロースのいるクリスマスツリーも点灯しました!
DSCN1756.jpg
ヴァイオリンの生演奏に乗せられて、フラワーパークのイルミネーションがスタートしました
演奏者はN響楽団の方だそうです。この後、フラワードーム(温室)にてコンサートに出演されることになります。

光の花も、とっても素敵
さあ、どこから回りましょう
DSCN1761.jpg

DSCN1764_20151202212533d0c.jpg

DSCN1766_20151202212533525.jpg

今回のテーマは「イルミネーションで綴るグリムの世界」。グリム童話をモチーフにしたイルミネーションだそうです。
DSCN1771_2015120221483906f.jpg
悪い小人達の魔力により、熊の姿に変えられてしまった王子様が森の中でしらゆき・べにばらという名の2人の少女に出逢います。やがて小人を退治した王子は本来の姿に戻り、2人の少女の片方と結ばれる、というお話です。
DSCN1774.jpg
明るい時間帯に何度か目にしている光景だけど、なんだか幻想的。。。
昼間とは違った雰囲気が楽しめて面白い!
フラワードームも、見る時間毎に色が変化します。
DSCN1776.jpg

DSCN1777.jpg

DSCN1779_201512022148452cc.jpg

我ながらお気に入りのショット♪
DSCN1805_201512022246136d3.jpg

フラワードーム前にある、バラのアーチです。
DSCN1809_2015120222461405e.jpg

DSCN1810.jpg
灯りの薔薇もまたいいね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

DSCN1837.jpg

DSCN1827_20151202224616158.jpg
すっかり、メルヘン童話の世界です+゚。*(*´∀`*)*。゚+
暫くの間、夜のフラワーパークでは”光の花”が見頃ですよ
フラワーパークのイルミネーションは来年、2016年2月14日(日)までの休園日毎週月曜日と12/27~1/1を除く毎日17:00~21:00点灯しています。
寒いですがご家族で、ご夫婦で、もしくはカップルで是非お出かけください!
IMG_20151202_0001.jpg

キッチンカーも出動!
DSC_0250_201512022304192f6.jpg
特製のオリジナル野菜スープはオススメです
販売数量限定ですのでお早めに
DSCN1797_20151202230420eb8.jpg
生姜入りのピリ辛スープです。あったまりますよ~!!

他にもUPしたい画像があるのですが、これからフラワーパークのイルミネーションをご覧になられようと思っていらっしゃる方が興ざめしないように、ここまでにいたします。
続きは是非、皆さんの目で((⊂(^ω^)⊃))
DSC_0257_20151202231457efe.jpg
プレゼントの切り薔薇です。やっぱりいくつになっても、花をプレゼントされると気分が良いものだ(笑)
今回のイルミネーション画像でデジブックも作成いたしました。
まもなくわが裏ブログ→http://wind.ap.teacup.com/fireworksで公開いたします。
当記事掲載済のも含め、よろしかったらご覧になられてみてください(*^_^*)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/02 23:18 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-