INDEX    RSS    ADMIN

茨城県フラワーパークでイルミネーション点灯が行われます!

今日で11月も終わり、2015年もとうとう残り1ヶ月となってしまいました。
こうしてまた、新しい年を迎え自分自身も年取ってゆく。。。。そう思うと、なんだかせつないです
・・・ということは、どうでもよいですね。

石岡市の茨城県フラワーパークが今年で開園30周年を迎えました。
DSCN8116.jpg
その記念すべき今年、園内でクリスマスイルミネーションが行われるそうです
以下は、「石岡メールマガジン」の告知内容です。
↓  ↓  ↓
******************
石岡市からのお知らせ
******************
茨城県フラワーパークで,グリム童話「白雪と紅ばら」をテーマにしたイルミネーションが開催されます。園内に一歩足を踏み入れれば,童話の世界にいるようなイルミネーションが楽しめます。12月1日の点灯式では,先着100名様に切りバラのプレゼントがございますので,お誘い合わせの上,ぜひお越しください。

【日時】12月1日(火)~2016年2月14日(日)
17:00~21:00 ※12月1日は点灯式のため16:30に開園します。
【場所】茨城県フラワーパーク(石岡市下青柳200)
【入園料】大人500円 子人250円
【休園日】月曜日(祝休日の場合は翌日),12月27日(日)~2016年1月1日(金)

詳細はこちら、フラワーパークHPを→http://flowerpark.or.jp/※事前内覧会の様子を見ることができます。

日没後の「花の楽園」を、色とりどりの花に代わり色とりどりの”光の花”が暗闇の園内を優しい光で照らしてくれる。。。
想像しただけでもステキですね
DSC_0265_20151130205027e06.jpg

DSC_0264.jpg

メルマガに記載されてるように先着者100名には、切りバラのプレゼントがありますのでお見逃しなく♪
DSC_0263_20151130205024902.jpg
既にお気づきかと思いますが、この記事にUPしましたイルミネーション画像はフラワーパークのものではありません。
JR石岡駅前角の片隅に装飾されたものなんです
いたって控えめ(?)ですが、昨年に引き続き今年も装飾されました。
DSC_0261_2015113020502317d.jpg
手作り感がたっぷりと滲み出てますなあ。。。(* ´ ▽ ` *)
通勤や通学で石岡駅に帰ってきた人達に対し、無言で”お帰りなさい!”と言ってるかのようです。
DSC_0266.jpg

駅の階段から見ると、こんな感じです↓
DSC_0257_2015113021023302c.jpg
ブルーに光っている部分、お分かりになられますか?

旧石岡駅舎は跡形もなく消滅していました。
新駅舎工事もいよいよ後半戦。新年となり、桜の花が咲く頃はきっと”新石岡駅舎”の完全デビューです。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

第12回土浦カレーフェスティバル開催!<2>

第12回土浦カレーフェスティバル記事、続きです。
フェイスブックでちらっと目にした情報によりますと、今回のグランプリもまた「レストラン中台」さん(おそらく、主菜部門ですね)が獲得したらしいですね♪
おめでとうございま~す
DSC_0164.jpg
いつか直接お店へ行って、今回逃したビーフシチューカレーを堪能したいデス

さあ、以下は私が巡ったお店のお話。
会場内のお店巡りをしているうちに、少々小腹が空き”カレー、あと1食くらい食べられるかな~?”と。
選んだお店はココ
DSC_0189_20151129205125a26.jpg
久々のル・タブリエさん。黒いカレーが特徴的なお店です以前は豚肉使用のポークカレーで参戦されていましたが、数年前より紫峰牛に。紫峰牛になってからは初めてです。
というよりも今回、これが気になったもので(..)
DSC_0191_201511292051279b5.jpg
濃厚なチョコレートのクリームにレンコンとスパイス?
すげー、気になります( ̄- ̄)
で、チラシには”カレー味”と書かれていましたもので。
カレーと合わせて買ってみました(っ*^ ∇^*c)
DSC_0197.jpg

順番的にはカレーを食べた後でしたが、めっちゃ甘~い(°_°)
そして、濃厚~!!ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
DSC_0199.jpg
トッピングは生クリームとレンコンチップです。チョコレートのムースの中に、ナタデココのように角切りにしたレンコンが入っていました。
スパイスというよりも、洋酒が利いてます。酔うほどに(笑)
正直、”で、カレーの味どこに入ってた?”という感じ。

一方、カレーの方ですが。。。
DSC_0193.jpg

豚肉の時よりも柔らかで味まろやか(*^▽^*)!
辛さの中に甘みすら感じる、不思議で上品な味は以前食べた時と同じヽ(´∀`)ノ
DSC_0194_20151129220852c37.jpg
カレーライスを食べてるというよりも、ビーフシチューのようなまろやかさかな
福神漬けの代わりに添えられているのはスライスレンコンの酢漬けですよ
DSC_0196_2015112922085344e.jpg

そろそろ、本当にお腹がやばくなりましたがラスト一品(笑)
DSC_0188_20151129222058543.jpg
火門ラーメンさんのカレーチーズ餃子
昨年は主菜=ラーメンを食べましたが今回は創作部門でいってみました。
カレー+チーズ大好き♪これは後引きそう(≧∇≦)

今度こそ、本当にお腹一杯になりました
食後の運動がてら、会場内を見て歩きます。充満するカレーの匂いが私の胃腸を刺激する(笑)
DSC_0201_2015112922205438f.jpg
名前が目を引いた「もうやんカレー」私は食べませんでしたがどなたか召し上がられた人、いるかな~?
余談ですがはじめ、”もとやん(元ヤン(ヤンキー))”と見間違えました^◆^;お店の方、すみません

フェスティバルは熱く継続中でしたが、私はこれ以上食べられないので体験コーナーに挑戦!
おそらく、今回初企画なイベントです。
DSC_0213.jpg
大手の食品会社「エスビー食品」さんの提供による、無料の香り体験にトライしてみました
カレー粉の原材料となる7~8種類のスパイスを調合して混ぜ、オリジナルのカレー粉を作ってみよう!という体験なのですこれがまた大人気で(^∇^)整理券を手にするのに、配布時間30分前にはカウンター前に行列できていたくらいです。
DSC_0207.jpg

DSC_0209.jpg

体験開始時刻になるとあっという間に、テントの中は満員御礼状態。
それにしても皆さん、真剣ですよ!
DSC_0221.jpg
お子様連れだけでなく、年配の方でお1人で参加されてる方がいらしたのが意外。
もっとも、私もその類ですね(笑)
完成したスパイスは勿論、お持ち帰りですレシピ付きで。
DSC_0234_20151129222557f0f.jpg
これで野菜炒めかカレーチャーハンを作ろうっと♪
カレーフェスティバルにちなんだ、大人だけでも楽しめる体験コーナーの設置。良いアイデアです

さあ、あとは適当にお買い物タイムです
DSC_0219_201511292252542fe.jpg
ポケットファームどきどき牛久店より
カレーの材料1袋=100円 こりゃ便利だ(≧∇≦)

DSC_0223_2015112922525621e.jpg
北茨城の魚、いかがですか?

DSC_0225_201511292252579f1.jpg
個人的にこのディスプレイ、好き(*^_^*)(笑)
ぶらぶら見て歩いて、ぶらぶらお買い物して・・・。会場に集まった美味しいもの、お持ち帰り。
あまり食べてばかりいると、夕食に差し障るし体重が^◆^;
というわけで、引き上げます。
DSC_0228_20151129225258e1b.jpg
2人とも、すっかり狸のお腹(?)

このフェスティバルが始まる数日前はダイエットを忘れ、フェスティバル終了後は
「さあ、明日から減量だ!」
結果、この時の誓いが空回りし次回もまた同じことの繰り返し。。。
たぶん、来年もそうなるでしょう

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

第12回土浦カレーフェスティバル開催!<1>

今年も来ちゃいました!(^o^ゞ
DSC_0149_20151128223309ec2.jpg
11月28日 AM10:00現在
土浦カレーフェエスティバル会場に訪れた頃、市内の人気レストラン「レストラン中台」さんは既に見たことのないほどの長蛇の行列…( ̄▽ ̄;)
この人たち。。。
DSC_0150_20151128223310697.jpg

そして、この人たちも。。。
DSC_0151_20151128223627998.jpg
み~んな、中台さんのカレーを待ってる人たち。
来場早々、その最後尾に続き私も並びました。
DSC_0154.jpg
このお店は行列必須!
ここ数年、C-1グランプリを連続獲得しているお店です
フェスティバル2日目の29日に2015年のグランプリが決定!
おそらく皆さんがこの記事を目にされた時には既に投票結果が出ているかもしれませんが、果たして連覇なるか?!
DSC_0166.jpg

こうして待つこと約1時間。。。
ようやく、カレーが我が手に(≧∇≦)!
DSC_0167.jpg
いただきま~す!!
中台さんの今回の出品は定番の「飯村牛レンコンキーマカレー」と、限定400食の「飯村牛ビーフシチューカレー」。
本当はビーフシチューカレーを狙っていましたがあいにく品切れ(1時間も待ったのに~)
よって、キーマカレーとなったわけですがこれも美味しい
DSC_0168.jpg
スープにコクが出てました(≧∇≦)なんだか以前よりも更に美味しさがレベルアップした気がします。

DSC_0171.jpg
さあ、食べて!みとちゃん!!

DSC_0170_20151128224853ba0.jpg
美味しそうない香り。。。いただきま~す!!
うわあ!!美味し~っ!!(≧∇≦)

水戸では食べられない味だよね^^良かったねみとちゃん♪
そうだ忘れてた!中台さんなら、このスイーツも食べなくちゃ♪
DSC_0172_20151128230234d79.jpg
人気デザート:焼きプリン
ほんのりカレー味。そして中にはレンコン入りヽ(^o^)丿
あっという間にペロリと食べちゃう♪

今回はこの子達もお供です
DSC_0158.jpg
この2人を連れて、あらためてこれからお店巡りをいたします。尚、カレーフェスティバルは明日も開催されますが、当ブログでは1日目=28日のみのレポートとなりますので何卒ご了承ください!
尚、明日29日にはこの2体を含む県内外のご当地ゆるキャラが大集合します!お楽しみに

毎年参加のお店の他、新参のお店も加わって大盛況でした!
DSC_0148_201511282240358f0.jpg

DSC_0182.jpg
今回はみとちゃんのふるさと=水戸からも参戦なんですよ

DSC_0163.jpg
まだお昼前なのにこの熱気。。。
信じられますか?
出勤なのに、「休み時間で抜け出してきちゃった!」という方も何人かいらっしゃるくらいだから凄い!!
さすがは土浦市最大の食イベントだ

カレー以外の食べ物を販売するお店も、県内外からたくさん出店していました。
こういったお店を巡ってみるのもまた楽しいかもね
DSC_0174_2015112822404141b.jpg

DSC_0173_20151128224856392.jpg

DSC_0179.jpg
今夜のおかず?それともおつまみにしますか?

明日カレーフェスティバル会場へご来場される方、会場はこの通りですので座る場所が全然足りません。レジャーシート持参をオススメいたします

さて、本日の記事の続きはまた明日

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

気になる木~町役場のスダジイの木

まだ、お侍がいた頃のある日、天候が不順で食べ物がなくなり、里の人々は大変困っていました。

そんなある日、大きな大きな風が吹きました。戸がばたばたと鳴り、積み上げた薪が空に舞い上がるほどの大きな嵐でしたが夜明けとともにその風はぴたりと止み、かわりに土鈴をころころと鳴らしたような心地よい音が聞こえてきました。
その音をたどってみると、なんと鎮守のスダジイが溢れるほどに実を付けていたのです。
DSC_1238.jpg
里の人々は椎の実を集めて餅を作り、お腹いっぱい食べることができました。その時、ある子供が言いました。
「昨日の晩のホロルの歌は凄かったねえ。。。」
大人たちは風の音だと笑いましたが、子供にはホロルの歌が聞こえていたのです。
ホロルは不思議な生き物。ほんとに歌を歌ってスダジイに実を成らせ、皆を助けてくれたのかもしれません・・・・。

DSC_1232.jpg

この物語は、城里町の観光パンフレットに記載されていた「ホロルのお話」を書写させていただきました
ホロルというのは、町の鎮守の木=スダジイの大樹に住んでいるという伝説があるフクロウのことです。
ちなみに、この子がホロル
DSC_0146_201511272051227a7.jpg
町の人を救った”不思議なフクロウ”は、城里町のマスコットキャラクターとして愛されています
イベント会場で彼を見かけたらよろしくね♪
その”ホロル”が住むとされているスダジイの木は、町の天然記念物に指定されており城里町役場の敷地内にあるのです。
DSC_1230.jpg
この特徴的な枝葉。まるでドームのようなこの枝葉が随分昔、コマーシャル(確かHITACHIのだと思う)で映し出されたことがあるのですが覚えていらっしゃる方おりますでしょうか。。。?
♪この~木何の木、気になる木~♪
というコマーシャルソングが流れました。

その”気になる木”の正体は、このスダジイでした
DSC_1235.jpg
DSC_1233.jpg
樹齢約400年。幹周り4.28m、樹高11.5m
城里町やそれ以前の常北町時代、さらに遡って石塚村の時代・・・時代の移り変わりを眺め、地域の人々を見守り続けた木です。
これからもずっと末永く、町の平和と発展そして地域の人々の暮らしを守ってくれることでしょう。。。
いつまでも大切にしていただきたい”宝物”だと思います
DSC_1348(1).jpg


城里町役場
茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-25

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

役場のそばのお薬師さま

一気に真冬並みの気温となり、紅葉スポットもぼちぼち色あせ散り始めてきたところが多いようですね。
思えば今年は”見頃~っ!!(≧∇≦)”という箇所が当ブログでUPできただろうか・・?という思いです。

さて、話は今月15日(日)に開催された「ホロルのたまご~城里町民まつり」の時に遡りますが。。。
会場駐車場が第一・二共に満車となってしまった為、ぐるりと回って城里町の役場駐車場をお借りすることになりました。

役場のすぐそばに、お薬師様こと薬師寺、正式名称:佐久山薬師堂があります。
DSC_1260.jpg
境内の銀杏があまりにも見事ですし、町外者の私には町役場の駐車場を利用する機会などなくこのような場合でないと訪れないスポットですので、お祭り会場の運動公園へ向かう前に寄り道をしていくことにしました

天台宗で大同元年(806年)に坂上田村麻呂が国歌鎮護祈願の為、飛騨から大工を呼んで創建したと言われているそうです。
DSC_1256.jpg
尚、本堂は昭和40年4月に再建されたものだそうです。1594年(文禄3年)に天台宗の薬師寺となった後に建築されたそうなのですが昭和32年の「石塚大火」により焼失してしまったとのこと。この大火事でほとんどの建物が焼けてしまったとの話を以前、父から聞いたことがありますが、ご本尊様である木造薬師如来像と両脇侍像は当時の町民に救い出され難を逃れています。
DSC_1266.jpg
薬師如来様はこの中に。。。ご開帳は毎年4月8日に行われる「花まつり」時のみ。
町民に助けられた薬師如来様と両脇侍像h共に国重要文化財に指定されています
この薬師様にはどうやら、他のお宝もあるようですね
DSC_1253.jpg
十二神将像という木造の武将像があるらしいぞ
興味深いけれど、これもご開帳の時に見せてもらえるのでしょうか・・・。
何よりも、すっかり黄葉となったイチョウとお薬師さまの2ショットが素晴らしい(≧∇≦)!
DSC_1259.jpg

樹齢どのくらいでしょうか。。。見事だ!!
DSC_1257.jpg

DSC_1258.jpg

DSC_1255.jpg
隠れた、紅葉スポットかな?
お祭り行く前に素晴らしいものが見られて得した気分です♪

ところで境内、隅々見ると興味深いものが点在しております。
DSC_1267.jpg
「菩提樹」と書かれているだけで、木についての説明はなし。

DSC_1261.jpg

DSC_1265.jpg
残念ながら薬師堂に関する情報がこれ以上分からないので、画像掲載のみにさせていただきます。
道路を挟んだ向かい側にも、興味をそそられるものがあります
DSC_1243_201511262338328dd.jpg
画像、左奥に見える白い建物が先に書かせていただいた薬師堂本堂です。
”愛宕山大権現”と書かれた鳥居の向こうにはなんとも趣きある堂宇。
DSC_1244.jpg

DSC_1245.jpg

何か書かれているようですが、残念ながら解読不能
DSC_1248.jpg
「石塚発展記念」という文字だけが読み取れます。
「茨城百景」の碑も。
DSC_1250_201511262338383d8.jpg
いつ制定されたのかは不明ですが、「茨城百景」の指定があるということは、ここも何らかの名所だったに違いありません。
”隠れた歴史的文化財が眠る町”というのはもしかするとここ・城里町を言うのでしょうか。。。?と思いたくなるような知られざるお宝が、探せばまだまだ眠っていそうです。
DSC_1246.jpg

さあ、明日は”気になる木”が登場しますよ♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

新市庁舎開庁記念土浦カレーフェスティバルが開催されます!

今年も、この季節がやってきた!(≧∇≦)
中台さんちの「飯村牛ビーフシチューカレー」食べるぞぉ~!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
IMG_20151125_0001.jpg
今回で12回目となる、土浦カレーフェスティバルが来る11月28日(土)・29日(日)の2日間にわたり、川口運動公園にて開催されます
市の公式ホームページで確認させていただいたところ(→http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page007444.html)毎年参加のレギュラー店他、新たに参加されるお店もあるようですから楽しみですな(*´∀`人 ♪
DSCN4558.jpg

DSCN4521.jpg

DSCN4524_2015112521043524a.jpg
※画像はいづれも昨年のものです。
カレー好きな土浦市民の皆さん、食べたいお店はもうお決まりですか?
”美味しい”と人気のお店は早い時間のうちに長蛇の行列となりますので、並ぶ際にはお早めに
初めてこのフェスティバルに参加される方は、行列が出来ているお店を選ばれてみるとよいでしょう。
尚、これまでの経験上お昼~午後は販売終了となってしまうお店もありますので早めに来場された方が良いようです
ランチタイム(11:30~13:00)は特に混雑しますのでご注意アレ

年々参加者が増えている「土浦カレーフェスティバル」、会場周辺の駐車場並びに土浦港周辺の道路が大変混雑するかと思われます。お車でお越しの方は事故等にお気をつけください
又、駐車場が満車の場合は、土浦駅周辺の有料駐車場をご利用されてください。くれぐれも、路上や周辺のコンビニやホームセンター等の商用施設には絶対に駐車されないようご注意ください!


毎年このイベントを楽しみにしている者からの、たってのお願いでした(笑)
だって、違法駐車のために商用施設や住民から苦情が殺到し、翌年から中止になったら寂しいもん

1日目の28日には市の代表特産品のれんこん販売やれんこん料理の試食、そしてれんこんレシピがお披露目される「れんこんフェスタ」、そして2日目の29日にはご当地キャラが大集合
DSCN4568.jpg
どちらの日に訪れても楽しめそうです
勿論、両方訪れるのもアリ(笑)参加を予定されてる方はう~んとお腹を空かせて来場しましょう♪
カレーの他、茨城県内・外のご当地グルメもお店を連ねます。カレーでお腹を満たした後は是非、お土産に

私も28日(土)出没予定なり
変なおばさん警報にご用心(笑)

チラシのダウンロード、詳細→http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page007444.html(土浦市HP内)
せめて雰囲気だけでも(昨年の記事)→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2199.html


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ケーキ屋さんの日本酒ゼリー

JR日立駅に付設する市の観光案内所「ぷらっと」。
新都市広場で来月25日まで開催中のスターライトイルミネーションを見物されたお帰りには是非、お立ち寄りを
市のお土産品販売や観光情報、揃っておりまする( ^ω^ )
ユネスコ無形文化財指定で4月のさくらまつり時に登場する、「日立風流物」のミニチュア展示もありますよ♪
DSC_0100_201511242150336e0.jpg
但し、営業時間にご注意ください
7:00~19:00(年中無休)

さて、先日ヒタチスターライトイルミネーション2015の点灯式に立ち会った後、何かおみやげでも買って行こうと水戸行きの列車に乗車する前ににここ・「ぷらっと」に立ち寄り、”おおっ!!.゚+.(・∀・)゚+.”と反応したものがありまして。
つい、衝動買いしてしまいました(* ´ ▽ ` *)
DSC_0138.jpg
”久慈の山”や”大観”等、茨城県北の銘酒がゼリーに!!(※”那珂市のお酒”は、なぜか水戸の銘酒でした。)
その名も「常陸利き酒ゼリー」。JR大甕駅前の人気洋菓子店グランバーズさんで作られたそうです( ^ω^ )

どれから飲もう、じゃなかった(笑)どれから食べよう・・・?
と、最初に手にとったのはやはり自分の地元でしょう
DSC_0139.jpg

DSC_0140_20151124215038fd2.jpg
水戸のお酒は「一品」でしたか。
袋を開封すると、ほのかに香る日本酒の香り。。。
DSC_0141_20151124215039dbd.jpg
飲んじゃいけません、スプーンですくって食べましょう
口どけよくて甘くて、なめらか~(*≧∪≦)
アルコール度数は確認できませんが、おそらく0.1mg以下でしょう。お酒の味はするけれど、酔うほどではありませんのでお酒の弱い方でも召し上がることができますお酒の強い方には物足りない?”本物飲ませろ~!”なんてことになるかも
わ、私は違いますからね((((;´・ω・`)))

DSC_0142.jpg
グランバーズさんのHP内、「ギフト」のページでもこの商品が掲載されています。
一風変わった日立土産として、お酒好きな方への贈り物にいかがでしょう?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ヒタチスターライトイルミネーション2015、スタート!

11月21日(土) 16:30 JR日立駅前新都市広場
物凄い数の人で覆い尽くされたシビックセンター前です
DSC_0027.jpg
カウントダウン開始。。。
5,4,3,2,・・・・・
DSC_0029.jpg

イ~チ(1)!!
DSC_0032_20151123222933f2f.jpg

点灯~!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
すっかり冬の定番となったヒタチスターライトイルミネーションがスタートしましたヾ(o´∀`o)ノ
DSC_0033_201511232229354e7.jpg

DSC_0035_2015112322293634e.jpg
初日の点灯式に初めて参列しました(*^_^*)これから約1ヶ月間、この新都市広場を中心にJR日立駅周辺がファンタジーワールドとなるのです

DSC_0092_2015112323083845a.jpg
今回の点灯式には、歌手の平原綾香さんが臨席。しかも点灯後にはスペシャルライブも開催され、かなり豪華版でしたo(≧ω≦)o
平原さんの演奏中は撮影禁止ですので画像をお届けすることはできませんが、最後には市民コーラス隊もバックコーラスで参加。短い時間でしたが、大盛況でしたヽ(≧∀≦)ノ
DSC_0066.jpg

中央に飾られた、光のクリスマスツリーがまばゆい。。。
DSC_0078_201511232240589d8.jpg

そしてこちらは、リアルもみの木ツリー
DSC_0086_20151123224059063.jpg

幹の部分の修復がちょっと可哀想ね。
DSC_0045_20151123224055626.jpg
数年前、小美玉市からもらってきたというホンモノのもみの木ツリーということで話題になり、広場の中央に飾られていたものだと思います。でもあれから10年。劣化には勝てなかったか(っω・`。)
DSC_0090.jpg
もみの木ツリー脇に添えられたハウスは、中に入ることが出来るみたいです
記念撮影など、いかがですか?
DSC_0087_2015112322410036f.jpg

光のトナカイもいたりして(*^。^*)
DSC_0052.jpg

DSC_0054_20151123225224102.jpg

昔のテレビドラマ「G★ン75」のようなショットが撮れた(笑)
DSC_0058_20151123225225670.jpg

光のドームの中では・・・。
DSC_0070.jpg

大人も子供も雪遊び(*^m^*)
※雪に見立てているのは綿です。
DSC_0074.jpg

広場前にあるショッピングセンターも可愛くメイクアップしていますよ♪
DSC_0081.jpg

DSC_0094.jpg

日立駅の通路まで(≧∇≦)
DSC_0099_2015112323011769e.jpg

DSC_0101.jpg
光で彩られた日立駅~新都市広場を見られるのは12月25日(金)までの毎日17:00~22:00までです。
期間中の土日には楽しいイベントも行われますので、お時間が取れる方は是非お出かけください
ヒタチスターライトイルミネーション2015
ワークショップやスタンプラリー等のミニイベントや、美味しいカフェも要チェックだね
DSC_0082.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

水戸のラーメンまつりにやってきました!(^^)

去る20日からスタートしました「水戸のラーメンまつり」、初日は雨となりましたがなかなか大反響みたいです
もしかすると連日通われたツワモノさんもいらっしゃるかもしれませんね
DSC_0116_2015112217320454a.jpg
会場内の芝生が大変湿って少々足場が悪くなっています。最終日である明日23日も、あまり天気がよろしくないようで
明日こちらに来られる方は泥はね等にご注意下さい!又、駐車場およびその付近(千波湖・文化センター周辺)が大変渋滞&混雑しております。くれぐれも事故等にご注意ください!

さて、この私めも「水戸のラーメンまつり」に参上いたしました(^-^)v
以下は、私が並んだお店の商品のお話となります。
開催3日目だというのに、朝9:30時点で会場内は既に熱気に満ち特に人気店などはこの通り(((((((・・;)
DSC_0108.jpg

DSC_0109.jpg
私も早速、この後ろに並びます。
ラーメンはすべてチケット制。前日または当日会場入り口のチケット売り場でチケット(1枚750円)を購入しなければここに並ぶことは出来ませんが、前日のうちにチケットを購入しておいた私は即、”最後尾に続け!”みたいな
DSC_0111.jpg
先月、つくば市で開催された時は県内のコラボ店にこだわりましたが今回は県外のお店を狙います
最初のターゲットは、富山県の「麺家いろは」、商品名:富山ブラック。
黒いスープが特徴のラーメン屋さん。「東京ラーメンショー」で5年連続1位を獲得している実力店。
魚のだしを使ったスープも楽しみだわ~♪
_20151122_095143.jpg

並び始めてから約30分、ようやくご対面
DSC_0112.jpg
噂どおり、本当に黒いっ!!(≧∇≦)
朝御飯にラーメンなんて、人生経験初です。さあ、いただきましょう
DSC_0113_20151122173201fdb.jpg
スープで酔っ払いそうになるんじゃないか、と思いたくなるほど濃厚な味(≧≦)
ブラックペッパーのスパイスが良い感じでアクセントになっています。
それにしても、並んでいる最中他のお店の商品が美味しそうに思えるのは何故?
DSC_0118.jpg

ラーメンのおつまみも販売中!こちらは現金購入となります。
DSC_0119.jpg

DSC_0120.jpg
「みと楽横丁」さん出店のからあげ・メンチカツ(常陸牛)を、我が家のお惣菜に

事前購入したチケットは全部で2枚。あと1枚分はどこで使おうか、と並んだのは行列が一番長いここでした。
_20151122_104925.jpg
炙り豚トロ肉盛りラーメン-博多だるま
茨城完全初上陸(茨城県内のグルメイベント並びにデパートの物産展等、過去一切の出店なし)で、早くも茨城県民(その大半が水戸市民)の心を掴んでしまったよう。。。
脅威の横6列×長蛇の行列です((((;゚Д゚)))))))
DSC_0123.jpg
ここも約30分待ちで我が手元へ。
さあ、茨城県初上陸の”本場博多ラーメン”いただきます!
DSC_0124.jpg

DSC_0125.jpg
麺細、好み~(^o^)♪
とんこつスープもしつこくなく、あっさり味。
しかも豚トロ肉がまた、いい味だ~!これなら行列の理由も納得がいきます。
水戸での出店、ありがとう!!\(^o^)/

お昼ちかくになると、さらに人が増え、会場内少々歩行が難しくなってきました。
テーブル席もあっという間に満席です
DSC_0132_2015112220203142a.jpg
寒い日に一杯のラーメンを食べ、身も心もホッと温まるほんのひとときの幸せ。。。
ここに集まった人たちもきっと、そんな”ひとときの幸せ”感じていたに違いありませんね。

「ラーメンまつり」もあと残り1日。千波湖畔は最終日までホットに盛り上がることになりそうです。
「日本で一番最初にラーメンを食べた人」=黄門様も、天界からこの賑やかな光景を見てどう感じているのでしょうね(* ´ ▽ ` *)
DSC_0133_20151122202031453.jpg

DSC_0136_20151122202031c3d.jpg
キッズダンスもお披露目。ステージイベントは明日も行われます。
ラーメンと一緒にこちらもお楽しみください

まだ間に合う(笑)
水戸のラーメンまつりについての詳細情報はこちらで→http://www.mitokoumon.com/(水戸観光協会HP)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ホロルのたまご~城里町民まつりへ行って来ました!<後編>

「ホロルのたまご~」レポート後編です。尚、記事の順番は見た順番通りではありませんので何卒ご了承ください

時間が経過するにつれ、集まる人の数もどんどん増えていきます。
特産品販売を含め、各ブースもさらに賑わってきたようです(^-^)
役場の下水道課や消防署ブースも!
DSC_1304.jpg
一般の町民と役所の人達が触れ合えるのはおそらく、町民まつりの時だけ。
お子様達、しっかりお勉強できたかな~?(^-^)/
DSC_1305.jpg
城里町消防署では現在、女性隊員募集中だとか。
ちなみに消防車のペーパークラフトを配布していました。

さてさて、ステージでは城里町を応援してくださる”強力な助っ人”が登場!
このたび、「しろさと大使」に任命された方々です
DSC_1308.jpg
この日、「城里町合併10周年記念式典」が別な場所で行われその時に「しろさと大使」に選ばれたこの方達が任命されました。その職業は研究所の所長さんとか、ホンダ技研の研究員、学生さん、俳優さんと幅広し。
城里町の知名度UPそして魅力発信、何卒よろしくお願いいたします
ステージ上に立たれた方を含むしろさと大使につきましてはコチラを→しろさと大使(城里町HP内)

旧石塚町・旧桂村・旧七会村の3つの町村が合併し、「城里町」が誕生してからはや10年。町の大半を田畑で占め周囲は山と川、水と緑に恵まれ、かつ災害も比較的少ないので農作物を作るには最適な土地といえましょう。
ごぼうやトマト、ねぎ等の野菜やお米、お茶(古内茶)もそんな城里町で誕生しました。
合併してまだ10年ですが、町や村としての歴史は長く歴史的建造物や文化財も多数存在します。
これらをなんとか、全国的にPRしたいものですね
DSC_1293.jpg
耕運機・農機の即売会?!
え?よんひゃくななじゅうまん??(*゚Q゚*)
DSC_1294.jpg
高級車並!!
そして、こちらも↓
DSC_1295.jpg
自転車よりも高いの~?(;゜0゜)
農作業には欠かせない機材、恐れ入りました

さあ、ステージではいよいよ待ちに待った郷土芸能o(^▽^)o
DSC_1310.jpg
下赤沢民俗芸能保存会による”八木節源太おどり”がお披露目されました。
DSC_1312.jpg
八木節といえば皆さんはおそらく、群馬県桐生市(だったかな確か?)の八木節を連想されることでしょう。確かに謡は同じですが、それにアレンジが加えられ、オリジナルの郷土芸能になったもの・・・それが「下赤沢八木節源太おどり」だそうです。
ちなみに”下赤沢”は、旧七会村の地名です。
DSC_1319.jpg

元々、はたから見るよりも結構ハードな踊りですが後半になると、少しずつ踊りも高度になってきたようです。
DSC_1335.jpg

短いですが、動画もどうぞ(」*´∇`)」
[広告] VPS


最後は皆さんでご挨拶。
DSC_1343.jpg
下赤沢民族芸能保存会の皆さん、ありがとうございましたこれからも伝統芸能の継承に頑張られてください(* ´ ▽ ` *)

城里町のいろいろな業者、いろいろな団体そしてグルメ・・・町内のあらゆるものが結集したいわば、町の文化祭・・・それが、「ホロルのたまご」だったのですね
たまごから孵った”素敵なもの”が成長し、城里町の発展と知名度&魅力度upに導いてくれますように。。。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

水戸のラーメンまつりが始まりました!

城里町民まつり記事の途中ですが∠( ^ o ^ ┐)┐…

本日11月20日より、水戸市の千波湖ふれあい広場にて水戸のラーメンまつりが開催スタートいたしました(~23日(月祝まで))
もしかすると初日の今日、既に足を運ばれた方がいらっしゃるかもしれませんね(´∀`*)
IMG_20151117_0001.jpg
詳細はコチラ→http://www.mitokoumon.com/ramen/(水戸観光協会HP内)

日本で最初にラーメンを食べたのは、”水戸黄門”でお馴染みの徳川光圀公といわれています。その光圀公生誕の地ということで彼にご縁のある食べ物=ラーメンのイベントが行われることになりました
で、意外にも今回が初開催なのです。
DSC_1153.jpg

ルールは先月、つくば市で開催された「つくばラーメンフェスタ」と同様チケット制(1杯750円 前売り・当日共)出店するお店は少々、入れ替わります。つくば同様、ラーメンの他に観光特産品の販売やステージイベントも行われます。
尚、臨時駐車場や市内で同時開催されるイベント会場を巡回する無料バスも運行されますので是非ご利用ください♪
http://www.mitokoumon.com/ramen/(HP内下の「無料巡行バス時刻表」の項目をクリックしてください。)
県外出店のお店の中には、”茨城完全初上陸”のお店もありますので要チェックですな
ダイエットすべき身の上なはずの私もたぶん、いづれかの日に出没すると思いますので何卒(笑)

さて、”ラーメンまつりまで待てないや!”というわけではありませんが先日、水戸駅ビルエクセルみなみ4Fにあるラーメン店TETSU壱の木戸に、初めて訪れてみました
DSC_1150_20151120201734712.jpg
オープンから暫くの間は、店先に長蛇の行列が出来てたお店。
つけめんがお店の看板商品のようですが、初来店ということでオーソドックスな中華そばにしてみました。

DSC_1151.jpg
うん、美味しそう(っ*^ ∇^*c)
いただきま~す!

DSC_1152.jpg
麺良し!(以前書いたかもしれませんが、ラーメンの場合は細麺が好み)スープ良し!!
気に入った☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
揚げねぎトッピングで更に美味しさUP!!
美味しゅうございました

ランチタイム時にエクセルみなみに用事があった時、また行こぉっとo(^▽^)o
最後はラーメンに関連した、雑談でした

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ホロルのたまご~城里町民まつりへ行って来ました!<前編>

「ホロルのたまご」という可愛らしいネーミングに惹かれ、去る11月15日の日曜日に城里町の町民まつりへ行ってまいりました!
が、前回の「祭りゆうき」に引き続きこの時もあいにくの雨・・・
DSC_1270.jpg
傘を差すほどの降りではなかったのが不幸中の幸いですが、前日と朝の雨の影響でグラウンドはこの通りぐちゃぐちゃに
でも、こんなにたくさんの人が集まって。。。町民の方々にとってはすごく楽しみなお祭りだったのでしょうね
DSC_1272.jpg
特設ステージ上で行われていたのは、アンパンマンショーでした
DSC_1274.jpg
アンパンマン達が去った後は、沖縄エイサーやキッズダンス他様々な演芸が繰り広げられ、町民まつりを華やかに盛り上げます。
ご存知(?)、オスペンギンのお二方による司会進行で。。。
DSC_1288.jpg
またお会いしましたね

DSC_1284.jpg

DSC_1290.jpg
ステージを観るだけでも楽しめますが、これはイベントですからやはり、お店巡りも楽しまなければ(笑)
城里町の特産品である野菜やお米、そしてお茶の販売と豚汁や手打ちうどん・そば、ラーメンが振舞われました。
DSC_1296.jpg
「ななかいこしひかり」・・・「お米日本一コンテスト」で2度も最優秀賞を受賞したお米。
城里町自慢のブランド推奨品なのです(*^。^*)

DSC_1291.jpg
オススメはごぼう、にんじん。城里町の特産は根菜類が多いかな?

早速私も買い物しなくちゃ!というわけで、お買い物券ゲット
DSC_1275.jpg
100円券×10枚
プラス1枚と抽選券付き 金千円也 断然、買ったほうが得
抽選会はハズレナシだから、やらないよりはやったほうがイイ(笑)
余談ですが抽選した結果、鰯の缶詰をGETしました^^;運が良かったら「ホロルの湯」の無料入館券や他、豪華商品が当たるはずですが、果たして当たった人いるかな~?
さて、城里町に来たらコレ食べなくちゃね
DSC_1292.jpg
桂ジェラート
バニラの他、いちごやブルーベリー、ごまなど。城里町の特産物を利用したジェラートが人気
しかも、ダブルで楽しめちゃう!国道123号道の駅かつらで販売中お試しください!

そして、イベント会場でおそらく1度は目にしたことのある”あのグルメ”も
DSC_1298.jpg

DSC_1297.jpg
城里町の豚を城里町民が城里町の資材で焼き上げている、ご当地スペアリブ
じゃじゃぁ~ん!!
※閲覧注意!!
DSC_1299.jpg
Σ(゚д゚|||)

いやいや、販売しているのはこちらです。゚(゚^∀^゚)。゚
DSC_1300.jpg
これが結構、人気商品のようで水戸市のグルメイベントでは大抵早い時間に完売してしまうのです。
どんだけ美味しいのか気になりますが、ちょっと怖いな^◆^;
というわけで、ラーメンにしました。
DSC_1302.jpg
豚骨ラーメン
キングポークの骨でだしをとったスープだそうです。
DSC_1301.jpg
「幻」「限定」「あるだけ販売」の単語に弱い(笑)
では、いただきます!
DSC_1303.jpg
う~ん、いいだし出てるねえ。。。(≧ω≦)これぞ、地場地消!

体が温まったところで、再び会場巡回開始!
食べ物ばかりではなく、いろいろなお店が並びます。
ルービックキューブがいっぱい
DSC_1277.jpg
自慢じゃないけど、これできないんだよね私(T△T)

ルービックキューブの名人がいらしてたんです。凄い人もスペシャルゲストにお招きしてたのね(゜0゜)
DSC_1276.jpg
この後、ステージでトークタイムが設けられていました。
キューブ完成のコツ、教わりたかった

さて、お祭りレポートはあと少し続きます。
では、後編にて

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

南部中央公園

「祭りゆうき」のおまけのようなお話です。
市民文化センター「アクロス」同様、もう一つのお祭り会場となった公園=南部中央公園。
略図
軒並みに並ぶ露店街を通り抜けた先は、遊具が敷設されたスペースとなっているのですが紅葉が綺麗だった為、お祭りの賑わいからちょっと離れ、歩いてみることにしました。
DSCN1649_201511182300081dc.jpg

DSCN1650.jpg
あれから10日が経過。もうずいぶん散ってしまったかもしれません。
遊歩道がちゃんと整備されていますので、イベントがない日でもゆっくりとお散歩するのに良いかもしれません。
DSCN1655_20151118230354871.jpg
※雨の為、レンズが曇ってしまった為お見苦しい画像となってしまったことをお詫び申し上げます
数箇所にルーフ付きのベンチがあるのがいいね♪
DSCN1651.jpg

DSCN1656_2015111823070457e.jpg

恐竜の遊具も可愛いし
DSCN1652.jpg
さすがに雨の為、これに乗って遊ぶ子供の姿はなし。
恐竜達の表情が雨が止み、乗って遊んでくれる子供を今か、今かと待っているかのように見えたのは私ぐらいかな?
おおっと(゚△゚;ノ)ノ 恐竜の化石か?!
DSCN1653.jpg

DSCN1654.jpg

遊具はあるし、遊歩道もあるし、初夏には新緑生い茂る青葉、そして秋になると紅葉も綺麗
春に何らかの花も咲くのでしょうか?
晴天だったらもっと楽しめたでしょう。
DSCN1662.jpg

ドッグランも出来そうね♪
(※動物同伴入園の可否は未確認ですが)
DSCN1663_201511182303571c2.jpg

道路を挟んだ目の前には市民センターアクロスが、隣にはJA北つくばの直売所があります。
観劇やコンサート開場前の時間潰し、または直売所でお買い物の合間に訪れ、足の運動がてら散策してもいいね
隠れた、結城市の観光スポットと呼べるかもしれません。
いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

雨でも元気に開催!祭りゆうき2015へ行って来ました!<2>

「祭りゆうき2015」内で開催された、「ドリームカーで情熱を胸に焼付けろ」コーナー。
雨に濡れつつ、待ってました~!!\(^o^)/
DSCN1684_20151117175812a0c.jpg
スーパーカーと呼ばれた車、全部で40台が結城市民センターアクロス脇の道路に集合しました
若者もオールド世代も、普段はなかなか見られないスーパーカーに目が釘付けです。
DSCN1685_201511171758138ea.jpg

DSCN1686_20151117175815ea3.jpg
傘で傷つけたら大変((((;゚Д゚)))))))
通行や撮影にかなり気を使います(;゜0゜)
特に、白いイタ車はね。
DSCN1688_2015111717581829f.jpg
フェラーリ(だったと思う)
で、こっちがランボルギーニ(多分
DSCN1687.jpg

DSCN1695_20151117180941070.jpg

ベンツだね
DSCN1691.jpg
※車名は分かる範囲のみで掲載させていただきます

滅多に見ることのない、ましてや所有など遥か遠い夢の世界の車達。
それを身近に見られる喜びを味わうことが出来るからでしょうか・・・?このコーナーに集まる人たちの目はひときわ輝いていたように思えました。勿論、私も雨が降っていることを忘れ意気揚々
DSCN1692.jpg
スーパーカーの展示時間はわずかでしたが、若さと元気というパワーを授けてくれた名車達に感謝します(笑)

・・・って、思い切り自分の趣味に偏ってしまいました失礼
気を取り直し、「祭りゆうき」の話題に戻らなければ(笑)
DSCN1696_201511171809421b8.jpg
一向に止むことのない雨の中、威勢よく神輿を担ぐ男達。
神輿を担ぐ武者がいれば、格闘する武者も。
DSCN1717.jpg
アクロス玄関前でプロレスが行われていました。

そして、そのアクロス内大ホールではキッズダンスのお披露目中。
DSCN1709_2015111621031218e.jpg

DSCN1712_201511162103132f7.jpg
観客席満員御礼の中、次々に飛び出すキッズダンサー達。
ステージごとに衣装を変えながら。。。
DSCN1711.jpg
~「祭りゆうき2015」は、踊りや伝統文化に触れ合うことにより、三世代の交流や文化の継承を図ることを目的としています。~と、祭りゆうきのチラシに紹介されていました
キッズダンスにどろ団子作り、そして今回ブログでは書かなかった様々な体験コーナー(桐下駄の鼻緒付けやスライム作りなどがアクロス内で行われていました。)・・・確かに三世代で楽しめるイベントが多かった気がします。
おじいちゃん・おばあちゃんから孫の時代まで、継承した文化がたくさん残る結城市。
こういったお祭りを機会に未来を生きる子供達が、郷土の伝統や文化に興味を持ち継承していこうという思いを強く持ってくれると良いですね

さて、アクロス1Fロビーでは・・・あれ?
DSCN1701_201511172008168b4.jpg

市のマスコットキャラクター、”まゆげった”も遊びに来てくれました
DSCN1704.jpg
丸くて白いボディは、”繭玉”をあらわし、きりっとした太い眉毛は桐下駄の鼻緒、そして市の伝統工芸品である結城紬の着物を着て、結城市をPRしているのです
DSCN1702_20151117205211f2d.jpg
繭玉は紬の原材料となる布を作る資源ですし、桐下駄(桐工芸品)も結城市で昔から大切にされてきた伝統工芸、そして結城紬は言うまでもなく結城市の伝統工芸品。結城市の持つ”宝物”がすべてこのまゆげったに託されたことになります
皆さん、県内外のイベント会場で彼を見かけたらやさしく応援してあげましょう

雨の中にも関わらず、たくさんの人たちで大盛況だった「祭りゆうき」。それだけ、地元の人達に愛されているイベントと言えましょう(* ´ ▽ ` *) 今回見逃したプログラムもありました。ゆっくり会場内を巡回すれば隅々まで楽しむことが出来そうです。
来年もまた盛大に開催されるであろう「祭りゆうき」、もしもまた足を運べれば今度はゆっくり楽しませていただきます
その時は鉄道利用で、今回は叶わなかった地酒の試飲(1杯500円)も楽しませていただきましょう
DSCN1714.jpg

DSC_1132_20151117212732efd.jpg
結城酒造の「結ゆい」。まゆげったがプリントされたワンカップを買ってまいりました(´ω`人)
祭りの続きは自宅で開催?!(笑)
DSC_1133.jpg
まろやかでくせがなくて、口当たりが良くて香りよくて。。。(*≧∪≦)おかわり!!(笑)
さすがは”地酒乾杯条例制定の町”

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

雨でも元気に開催!祭りゆうき2015へ行って来ました!<1>

結城市の先日行われた「きものday結城」は、着物姿で街散策が出来る結城市のメインイベント( ^ω^ )
紬と蔵の街ならではのステキなイベントで、私もいつか参加してみたい憧れのイベントだったりします+゚。*(*´∀`*)*。゚+
DSC_0001.jpg
情報によれば今後こうした”着物散策”のイベントも増えるとか?予約制ではありますがこれは要チェックですな( ^ω^ )

さて、この「きものday結城」開催の1週間前に開催された祭りゆうき」に、初めて出没いたしましたo(^▽^)o
DSCN1668.jpg

が、あいにくの雨。。。
DSCN1623.jpg
でも皆さん、元気いっぱい!!
お囃子やステージイベントに携わる人も、それを見物する人も
DSCN1629.jpg
大好評!!じゃんけん大会

会場となっていたのは、市民センター「アクロス」(結城市文化センター)と、その隣の公園。
どちらに出向いても、大盛況です。
お店も会場内、たくさん出てました
DSCN1627.jpg
おおっと!!ひたちなかたこ焼き、出張販売かヽ(≧∀≦)ノ

地酒販売もありました(*^_^*)
DSCN1714.jpg
お土産にワンカップを1本。
このお話は後日あらためて(笑)

DSCN1635.jpg
冷たい雨が降る、こんな時は甘酒が恋しくなるわなあ。。。

さて、今回の「祭りゆうき」では去る9月10日の豪雨災害により被害を受けた常総市の鬼怒商高の皆さんも出店。
「復活豚汁」の販売を行っていました。
DSCN1636_20151116192450035.jpg

私も心ばかりの協力を( ̄人 ̄)
DSCN1639.jpg
具沢山で暖かい、美味しい豚汁でした(´;ω;`)
市の復興を、心からお祈りいたします・゚・(つД`)・゚・
豚汁で体が温まったところで、再び会場巡り開始!
あらら、雨でもステージイベントやってるのねw(゚o゚)w
DSCN1647_20151116183842a41.jpg
雨にも関わらず、野外ステージイベントも元気に開催!!
よさこいもキッズダンスもタヒチアンダンスも元気にお披露目でしたよ~!!(≧∇≦)
DSCN1673_20151116193848478.jpg

DSCN1676.jpg
タヒチアンダンスのお姉さん達、風邪ひかなかったかな?

DSCN1640.jpg
そして郷土のお囃子も!!
DSCN1670.jpg
皆さん、雨の中お疲れさまでした~!!

公園の方では昔懐かしい「どろ団子作り」の体験コーナーが設けられ、大人も子供も熱中!
DSCN1658.jpg

年配の男性が、孫ぐらいの子供たちにどろ団子作りを指導している様子が見られました。きっと教えている間、どろ団子を作って遊んでいた自分自身の子供時代を思い出され、懐かしさを感じられていたかもしれませんね
DSCN1660_20151116214329022.jpg
テントの中ではみんな子供!だから、年齢なんか関係なく全員仲間!!

でも私はやっぱり、実際に食べられる”団子”がイイッ!(笑)
ということで2軒目のグルメブースへ。
インド料理店のファーストフードなど((^∀^*))
DSCN1645.jpg

ネーミングに惹かれちゃったの
DSCN1682.jpg

DSCN1683_20151116204139b16.jpg
スパイシーでなかなか美味しかった♪ごちそうさまでした(^人^)
インドカレー「ヒマラヤン」さんだって。市内にあるお店かな?
そう思い、調べてみたら思ったとおり、市内にあるアジアンレストランでした(^∇^)
食べログ紹介ページ→http://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080602/8010624/
評判もそこそこ良いお店のようですし、「またよろしくお願いします!」とお店の方に言われたから今度、行ってみよ~!ヽ(´∀`)ノ
イベント巡りをしていると、こんな感じで市外の”気になるお店”が発見できるから楽しいのです(^∇^)

お昼になると一時期、雨も強くなりましたがこの後、楽しみにしているイベントがありますので少なくともそれを見るまでは帰れないな、と。
とか思っているうちに、キタ=ッ!!(((o(*゚▽゚*)o)))
DSC_1127_20151116211549344.jpg

DSC_1128.jpg
かつて、スーパーカーと呼ばれていた名車達が勢ぞろい(」*´∇`)」
その模様は次回にて

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

秋の宴~西山の里<西山荘>

西山荘は知られざる紅葉スポットだそうです。見頃は大体11月23日の勤労感謝の日前後あたりだと以前、西山荘の職員の方がおっしゃられていたことがあります。
訪れたこの日は11月13日、やはり見頃にはちょっと早かったようです
DSC_1170.jpg

入り口の方を振り返ってもう1枚
西山荘に上がる前のこの界隈が一番、マイナスイオンを感じる癒しスポットだと個人的には思います。
DSC_1171_201511152058005c7.jpg

見頃時はまるで炎が上がっているかのように、真紅の紅葉が楽しめたかと思います。
やはり、時期早だったようです
DSC_1173.jpg

DSC_1193.jpg
で、せっかく訪れたので今回はこの奥にも足を踏み入れてみることにしました。
この谷間は丁度、西山荘と向かい合わせの位置にありますが西山荘を見る前にちょっとだけ探検します。

DSC_1175.jpg
「洗耳(せんじ)の滝」
滝はどこに?と探しましたが目立たないところにあります。丁度、葉で隠れてわかりにくいかも
DSC_1187.jpg
立て札の右斜め後ろの部分です

「洗耳の滝」の札が立つ裏側にまわると、ひっそりとした池。
DSC_1177.jpg

DSC_1178.jpg
「桜ヶ池」
徳川光圀公が水田を耕す際に用水として使用していたと書かれています

光圀公在りし日は高台になっているこの場所で、月見の宴でも楽しんでいたのでしょうか。。。
DSC_1183_20151115211232ce0.jpg

この高台から、西山荘を望むことが出来るんです
DSC_1186.jpg
やはり、全体的に紅葉見頃には早かったみたいですね
来週末あたりにはもう少し紅くなるでしょうか。。。

さて、これまでに何度も当ブログ記事でUPしている西山荘の画像ですが今回もまたUPさせていただきます。
DSC_1195.jpg
室内にこそ入れませんが、以前よりも中が見やすくなったかな?

DSC_1197.jpg

DSC_1200.jpg
四季折々の和の風景が良く似合う西山荘。。。
いつか、雪化粧をした白い西山荘を見たいという願いがあるのですが、仮に雪が降ったときに自分自身の時間が空いていても、ここまで来るのが大変そうだな
DSC_1194.jpg
同じ茨城県内でも、場所によってはそろそろ散り始めてきつつある紅葉スポットもあるようです。が、西山荘はまだこれから楽しめそうですね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

追伸:フランス・パリにてテロの犠牲となり亡くなられた数百名の方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

秋の宴~西山の里<桃源>

去る11月13日、茨城県立歴史館を訪れる前に立ち寄っていたスポットがあります。
母のリクエストで常陸太田市の西山荘を訪れました

既に当ブログで何度も書かせていただいているスポットですので、細かい説明は省略いたしますが西山荘の入り口に構える売店「桃源」の庭園が見事に紅葉していましたので西山荘へ向かいながら母と一緒に撮影タイム
DSC_1160.jpg

DSC_1162.jpg

DSC_1161.jpg

DSC_1163.jpg
右横部分に接近し、アップで撮ってみました。
DSC_1204(1).jpg
イベントの際、板敷きのところを舞台にミニコンサートが行われる時があります
コンサート、といえば「秋の宴」と題されたイベントが期間限定の毎週土日、売店内レストランにて開催されています。
明日は津軽三味線、そして次週21.22日にもフラダンスやベリーダンス等が行われるそうですのでお時間のある方はお出かけください!
http://www.life-manage.jp/nishiyama/
DSC_1166.jpg

人工池の鯉も、寒さでお休みかな?
DSC_1164_20151114222830bb1.jpg

西山荘まで、携帯のカメラ機能をようやく覚えた母と撮影しながらの歩行です。
DSC_1167.jpg

DSC_1168.jpg
西山荘の紅葉見頃は大体、11月中旬から下旬あたりと聞いています。
果たして11月13日現在、どこまで進んだことやら。。。

というわけで、今回はここまで




いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

銀杏のプロムナード~茨城県立歴史館

本日11月13日は「茨城県民の日」。明治時代初期、廃藩置県が行われその後統廃合により「茨城県」という地名が誕生。それが11月13日だったことからこの日を「茨城県民の日」としたそうです(昭和43年制定)。
ですが、記念日といっても休めるのはごく一部の人たちだけですのでもしかすると茨城県民でも「茨城県民の日」を知らない方がいらっしゃるかもしれませんね
DSC_1211_2015111323024295a.jpg
茨城県立歴史館講堂

さて、「茨城県民の日」ということで県内の施設では入館無料もしくは割引となるところが多く茨城県立歴史館は無料でした。
明日14日夜はライトアップイベントを控えている歴史館、庭園の銀杏並木の色づき具合も気になっていましたので足を運んでみることにしました。
DSC_1212_201511132302445be.jpg
ずいぶん、落ち葉になっていましたが丁度見頃でした。
ライトアップ開催中(~15日)はもってくれることでしょう
DSC_1213_20151113230245de9.jpg

DSC_1215.jpg
旧水農前。校舎の玄関前で小学生達が野菜を販売してたっけ。

この頃、雲が空を覆っていてあいにく紅葉狩りを楽しむには翳りがありました。
これが青空の下だったらどんなに。。。。
DSC_1217.jpg

DSC_1218.jpg
そういえば、明日夜は県内全域雨の予報
昨年のライトアップイベントは、夜空に黄金色に光る幻想的な銀杏並木を楽しむことができましたが今年はもしかすると傘を差して銀杏並木を歩くことになるのかな?天気予報よ、外れろ
DSC_1220_20151113230416f89.jpg

DSC_1221.jpg


DSC_1222.jpg

「冬ソナ」みたい?(笑)
DSC_1223.jpg
銀杏の葉っぱが散ると冬到来!
昨年、記念すべき第1回目の「銀杏並木ライトアップ」イベントが開催されたのが、つい数日前のことのように思えて仕方がない!
1年って、本当に早いですね( ̄ー ̄)

DSC_1224.jpg
特別展 日本外交のあゆみ好評開催中!こちらもご覧ください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

菖蒲沢のお薬師様~薬師如来堂

今朝のNHKあさイチ、ご覧になられた方は手あげて(^-^)/
そう。石岡市の特集でしたね♪
市街地の看板建築や旧八郷地区の茅葺民家にパラグライダー、そして特産品等の紹介。。。いいとこ尽くしじゃないですかあ石岡市は(≧∇≦)!それなのに・・・・・(´д⊂)

さて、そんな石岡市にあるお蔵入り記事です。
1ヶ月ほど前まで時間をバックさせた、「八豊祭」が行われた日のお話。
数ヶ月前の記事で書いている手話劇の舞台に使われた”菖蒲沢の薬師堂”が気になり、八豊祭で朝日里山学校を訪れた時”そういえば地図では確か、このあたりだな”と思い出し、八豊祭の駐車場としてお借りした直売所駐車場に愛車を置いたまま、歩いてみることにしました。
DSCN0772.jpg
直売所敷設の木造トイレ。里山にふさわしいね(*^ー^*)

薬師堂までの徒歩ルートをスマホのナビで検索したところ、”足元には十分注意してください”旨の異例のコメントが表示され、少し不安になるものの、出発
確かに、別世界のような道・・・
DSCN0832.jpg
しかし、ここはまだまだ。これから想像を絶するほどの勾配と獣道のような険しい道が延々と続くのですから。
菖蒲沢公民館付近の道しるべ。ここからがいよいよ至難の道です。
DSCN0834.jpg

DSCN0837.jpg
馬櫪神(ばれきじん)=馬頭観音同様に、馬の守護神と言われているそうです。
昔の人にとって、馬は人間の足代わりでしたからここを歩いた人たちがこの馬櫪神様に馬の安全・健康と旅の無事を祈願していったのでしょうか・・・?

DSCN0838.jpg
一体、いつまでこのような道が続くのやら。。。
一体、どこまで歩けばお薬師さまに辿り着けるのか。。。
長い坂道を歩き息切れも激しくなる中、そのような思いが頭を巡ります。
DSCN0839_20151112183756f62.jpg

DSCN0840.jpg

DSCN0841_20151112183759fdb.jpg

DSCN0843.jpg
天白稲荷神社
調べてみたものの、残念ながら詳細不明。
後は何で調べようか( ̄- ̄)
薬師さまがいよいよ、近づいてまいりました。
DSCN0845.jpg
まだ150m歩くのか。゚(゚´Д`゚)゚。
平地ならばたいしたことのない距離ですが、勾配の激しい山道を散々歩いた後の150mはきつい
「フラワーパーク約3.2km」ということは、フラワーパークからのルートもあるのねでも険しいんだろうな。

直売所を出発してからどのくらい、時間が経過したことでしょう。。。
ようやく見えてきました薬師堂が
DSCN0847.jpg
この位置から一旦、下に降りてさらに正面に見える石段を上がらなければ薬師さまを拝むことができません。
すぐ下には弁天様が祀られているという、弁天池がありました。
DSCN0848.jpg

弁天池横を通過し、石段を上がってようやくご対面!
長かった。。。・゚・(つД`)・゚・
DSCN0850.jpg

ここ・菖蒲沢薬師堂は筑波山四面薬師四ヶ寺の一つ、そして筑波山不動院東光寺の奥の院でもあるそうです。
DSCN0851.jpg
昔は規模も大きく、大変な参拝者で賑わったという菖蒲沢薬師堂。
私も参拝していきましょう
扉の向こうに薬師如来像が安置されています。
二度の火災に遭い、その度村人達によって運び出され難を逃れたそうです。
(画像無しで失礼いたします
DSCN0854.jpg
二度目の火災の時に、山門・鐘堂・堂宇等が焼失してしまいました。その後、小規模に再建されたと記録があります。
やがて、長年風化にさらわれ老朽化した薬師堂は保存会を中心に平成19年9月に修復工事が着工され翌年平成20年12月に完工。明けた平成21年3月には薬師如来像も修復が完了し、同年7月5日に開眼供養が行われたそうです

DSCN0855.jpg
祖先の残した歴史的文化財を守ろうという、地域の人達の手によりこうして山の奥深く鎮座し今日も参拝者を待っているのですね。。。

薬師堂裏に回ると、切り倒されたと思われる木の切り株がいくつもあるのがなぜか目に留まりました。
DSCN0856.jpg
荒涼とした光景の中なぜか少々、殺伐とした雰囲気すら感じます。
切られた木の怨念まがいのものを感じるのは、数ヶ月前の記事で書きましたあのお芝居を観たからでしょうか
愛憎の果てに三人の男を死に追いやった、1人の女の物語を。。。
DSCN0857_20151112211505987.jpg

山は日が暮れるのも早いし、ここまで来るのに通った山深い”獣道”を再び通らなければ帰れないのですからあまり暗くなってしまうと帰れるかどうか不安。。というわけで引き上げます。
雑木林生い茂る中から開放され、再びお日様の光を見たときはほっとしました。
DSCN0858.jpg
良いロケーションです
帰り際、たまたま通った民家の奥さんから柿をいただきました。これがまた甘くて美味しくて
どなたか存じませんが、ありがとうございました!
里山に住む人ならではの人情味溢れる温かいおもてなし・・・最高のお土産です。
幸せな薬師古道散策となりました。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

奥日立きららの里を探検しました!

御岩神社から車でわずか5分足らずで奥日立きららの里に到着します。通過してさらに直進すれば常磐道日立中央ICですが寄り道をしていくことにしました。
DSCN1346.jpg
「きららの里」のシンボルタワー:きらら館
山の斜面をそのまま利用したテーマパークで、平成6年の開園。それ以前は牧場だったそうです。
入場ゲートで入場料320円を支払い、園内はマイカー移動となります
後続車がいないのをいいことに、途中止まりながら運転席越しに撮影
DSCN1339.jpg

結構、眺めがいいね
DSCN1340.jpg
駐車場は園内に数箇所あり、全部で5箇所。各スポットの近くに設けられています。初訪問でしたからどこに置いてよいか分からなかった為、とりあえずこの施設の名物アトラクション=わくわくスライダー乗り場に最寄の第3駐車場を利用することにしました。この駐車場が一番高台の場所になります。
駐車場からすぐ下を見下ろすとこんな光景↓
DSCN1345.jpg

第3駐車場付近には、先ほど触れました「わくわくスライダー」(日本一長いスライダーとして有名)乗り場と、シンボルタワー:きらら館(展望台と売店、そば処も併設)の他、「きららガーデン」と名づけられた庭園があるのですが、コスモスが綺麗。。。(〃▽〃)
DSCN1347.jpg

DSCN1352.jpg

DSCN1353.jpg

きららガーデンで少しの間、目の保養をした後はいよいよ”日本一”にチャレンジです
DSCN1355.jpg
おそらく、当ブログ閲覧の方のほとんどが”竹千代はこれ絶対、乗ったろ”と予想されたに違いない(笑)
その予想を裏切りませんでした
DSCN1356.jpg
ちょっぴりどきどき。。。。

では、いざ出発!!
DSCN1357.jpg
ハンドル兼ブレーキとなるレバーを握る手がつい、緊張
手前に倒せばアクセルに、自分の方向に引けばブレーキとなるのですが慣れてくるとつい、加速してしまう私の悪い癖が
急ブレーキは絶対、かけられません。反動で溝から飛び出しそうです。
数箇所に”急カーブ ブレーキ!”の注意書きがされています。
DSCN1358.jpg
このような箇所を果たして何箇所越えるのか?

振り子特急(皆さん分かるかなあ)のように左右に揺れつつカーブを何回繰り返せば降りられるのかなあ・・・と、不安になってきます。
日本一の長さは決して冷やかしではないようです。カメラを向けスライダーから見える周囲の景色を撮ろうなんて考えていましたが、カメラのシャッターボタンを押す余裕もなくなってきました
DSCN1359.jpg

やっと撮った1枚↓
DSCN1360.jpg
出発してから大体5分くらいでしょうか。ようやく終点・折り返し地点に到着。
そこからはリフトで頂上の出発点まで吊り上げてくれるので、レバーを握る以外は何もする必要なし
長いようであっという間だった(?)冒険タイムは無事に終了しました!

このスライダー、雨の日は運行中止となるそうです。というのもレーンが少量の雨でも滑りやすくなりブレーキが利かなくなるためです。確かに晴天の日でも結構、滑りがよさそうでしたからね
”日本一長い滑り台”は、ちょっぴり(?)スリリングでしたが面白かったです(#^.^#)
機会あってもう一度訪れた時にはまたトライするでしょう(笑)
DSCN1363.jpg
大人1人520円はぶっちゃけ、安いのか高いのか。私には分かりません。

駐車場に戻ってくると、下の道路を周遊トロッコバスが走行していました。
DSCN1364.jpg

DSCN1365.jpg
「ロードトレインかみね号」というそうです。小学生以上1回100円。「奥日立きららの里」内を周遊してくれます。

ぐるりと周遊すれば、ミニ牧場(ふれあい牧場)ありドッグランコーナーあり、季節ごとに咲く花も楽しめるし、「本気のウォーキング」に挑戦しようという方には絶好のコースとなりそうなテーマパークなのですが。。。

実に勿体無い!!(ノ_<)
入園者がまばらで、園内5箇所の駐車場はどこもがら空き。園内が広いだけに閑散とした雰囲気が強烈印象でした。
山の斜面を利用し、広大な展望と大自然を堪能できるテーマパークでありながら、ぶっちゃけそれが生かされていない気がします。せっかくの設備が非常にもったいない!
DSCN1369.jpg
一年中、どの季節に訪れても四季折々の花が楽しめるように、もっとお花を増やすとか、日立市内のお土産を購入できる売店、そしてレストランの数も増えてくれると良いのかな?

やっぱり、大勢の人が集まるイベントをやるしかないか( ̄- ̄)
いや、盛り上がるかもしれないけれどその時だけではねえ。。。
集客数を増やすのに、なんかいい方法ねーべか?と考えさせられる施設でした。

最後は辛口、すんまへん

奥日立きららの里
HP→http://kiraranosato.sakura.ne.jp/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

御岩神社と三本杉

日付をぐっと戻しました先月の30日、常陸太田市で開催中の「里美かかしまつり」を観に行った日のお話です。

かかしを一通り見て食事を終えた後、まっすぐに帰宅することはせず国道349号から途中、県道に入り日立方面へ。
県北地域きってのパワースポット、と呼ばれる御岩神社を参拝してみたくなり、やってまいりました
DSCN1307.jpg
昔からの有名スポットであったにも関わらず、私は意外にも初めての参拝。
鳥居をくぐったところに大きな御神木が見られました。
DSCN1310.jpg
天然記念物の”御岩の三本杉”です。
全国を対象とした「森の巨人たち百選」に、茨城県で唯一選定されている木です。
DSCN1312.jpg
DSCN1314.jpg

樹齢推定600年(HPより)といわれています。三又に分かれた幹がまっすぐに伸び、三本揃って天を突いているようにそびえたっているのが印象的
DSCN1315.jpg
この御神木だけでもパワーを与えられそうです(≧≦)
では、仁王様が立つ楼門をくぐり境内に入ってみましょう。
DSCN1316.jpg

楼門をくぐった向こう側は、既に神秘的オーラが漂ってきそうな光景。
DSCN1318.jpg

DSCN1319.jpg

この先にある御岩神社を目指し、歩いていきます。
DSCN1320.jpg
御岩神社の創建年は不明のようですが、「常陸国風土記」中に記載があることから奈良時代あたりには既に存在し、人々の信仰を受けていたことになります。
DSCN1327.jpg
石段上がった正面に見えるのは、斎神社。
神社でありながら、木造の大日如来像と阿弥陀如来像が祀られている大変珍しい神社です。
神仏習合の面影なのだとか。
DSCN1331.jpg
斎神社から向かって左奥が御岩神社拝殿です。
鳥居をくぐる前にまず、お清めを。
DSCN1328.jpg

面白い(不謹慎?)ものを発見しました。
DSCN1330.jpg
後生車(菩提車)。中の車を上へ回すと現世の願いが、下へ回すと来世の願いが叶うそうです。
皆さんでしたら、どちらへ回しますか?
DSCN1335.jpg
御岩神社の拝殿。いざ参拝
悪しき心を捨てて、純粋な気持ちでお参りしなければ罰当たりそうです。
この御岩神社からさらに山奥へ入っていくと、奥宮=かびれ神宮がありさらに御岩山の山頂(かびれの高峰)があります。
が、片道約40分はかかるそうな(;゜0゜)
DSCN1332.jpg
参道はおそらく、木々生い茂る険しい山道。訪れる時間が遅かったので下山する頃には真っ暗になるでしょう。。。
想像したら恐ろしくなりましたので、勿論断念しました(笑)
入山の心得として、「午後3時以降の入山」は禁じられています。
いつか、もっと早い時刻に訪れたときに山頂を目指すことにしましょう。
DSCN1336.jpg
ネットで調べたところによれば、多くの霊能者やスピリチュアルリーダーの方も訪れる有名パワースポットだといいます。
せっかくのその御力、戴きに訪れなければもったいない!
DSCN1337.jpg
神社を参拝するだけでもご利益が期待できそうですが、奥宮目指して山を登り、さらに山頂目指してこの御岩山を制覇すればもっとご利益がありそうです。
HPによりますと、今月18日には新嘗祭が行われるそうです。
その頃には紅葉も楽しめるかもしれませんね

御岩神社
http://www.oiwajinja.jp/



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

花貫渓谷2015.11.5<2>

吊橋を渡る前に、ほんの少し足の運動をしてきます。
前回記事の最後で触れた、「紅葉並木」を。
DSCN1597.jpg
花貫渓谷、といえば汐見滝吊橋が有名スポットですが本当はこの山全体がスポットなんだと思います。
花貫渓谷の素晴らしさを知るならば、全体を自分の足で歩き目と肌で感じるのが望ましいのでしょうがそんなことをすれば完璧に日が暮れ夜になってしまうし、体力的にも私にはそんなことは出来ません
とりあえず、紅葉シーズン中は遊歩道となっている終点まで歩いてみます。
DSCN1577.jpg

思ったとおり、紅葉はまだ先でした。
花貫川のせせらぎと、生い茂る木々の葉・・・。紅葉すればどんなにステキでしょう。。。
DSCN1581.jpg

DSCN1582.jpg

もう少しでこのあたりも”紅葉のトンネル”になるのかな。。。(〃▽〃)
DSCN1583_2015110917563113c.jpg

DSCN1584.jpg

DSCN1585_20151109180534e31.jpg
今日は11月とは思えない、生暖かい陽気でした。秋が深まってきたかと思いきや急に梅雨時のような気温となり、紅葉もびっくりしているかもしれませんね
DSCN1586_20151109180536215.jpg
小滝沢のキャンプ場横を通過し、さらに歩いていくとざあざあと心地よい水音たてて流れる滝が正面に見えてきたので近づいていきました。
DSCN1589.jpg

滝の数百メートル先が遊歩道の終点。
左手奥には花貫第二トンネルが見えました。
DSCN1591_20151109180538ceb.jpg
このトンネルを背にしてさらに歩いた先には、以前車で立ち寄ったことのある花貫物産センターへ。
でもそこまでは頑張りません(笑)
ここでUターンします。紅葉並木を歩いて。。。
DSCN1594_20151109180540bef.jpg

で、せっかくですので吊橋を渡ってみます。
DSCN1598.jpg
やっぱり、ここを通らないと花貫渓谷に来た気がしないもんね(≧∇≦)(笑)
丁度、カラフルな色合いです。
紅一色になるのもまもなくでしょうか。。。
DSCN1602.jpg

折り返してもう1枚
DSCN1611_20151109192616378.jpg

さらにもう1枚
DSCN1608.jpg

カメラモードを変えて撮ってみました
DSCN1606.jpg

吊橋を往復し、愛車の待つ花貫駐車場へ戻る道中同じカメラモードでもう1枚
DSCN1612.jpg
なかなかいいな\(//∇//)\

花貫駐車場下の「不動の滝」、愛車のところへ戻る前にパチリ
DSCN1616.jpg

紅葉まだ浅かった花貫渓谷でしたが、それなりに楽しめました。
これからここを訪れられる方の為に、何らかの参考になれば幸いです。
私も見頃になったらもう1回くらい、来られるかな?

寒暖の気温差、そして天候不順な日が暫く続きそうです。
どうか、体調管理にはくれぐれも注意されてください!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

花貫渓谷2015.11.5<1>

確か昨年も紅葉見頃前に訪れた高萩市の花貫渓谷でしたが。。。
今年も見頃前でした。
DSCN1569.jpg

DSCN1570_20151108195601bbf.jpg
去る11月5日に訪れた時点の花貫渓谷の様子です。紅葉状況はといいますと、一部色づきかけてる場所はあるもののまだまだ青いな。。。という感じでした
やはり予定通り中旬位つまり、今週末あたりは見頃になるのかな。
DSCN1568.jpg

吊橋を渡る前に、昨年は撮らなかった角度で撮ってみました
以下は橋の下から写したものです。
DSCN1571.jpg

DSCN1572.jpg

DSCN1573_201511082017391e7.jpg

DSCN1574_2015110820173974d.jpg

DSCN1575_201511082017408f0.jpg

う~ん今年も少々、訪れるのが時期早だったようです。
完全な紅葉を楽しむのはまだこれからですね

さて、吊橋を渡る前に今回はちょっと未踏の場所を歩いてみることにしました。
DSCN1596_2015110820174271e.jpg
吊橋からちょっと北上すると、「紅葉並木」となっているようです。
こちらも紅葉はまだ早い気がしますが、歩いてみることにしました。
DSCN1597.jpg
とりあえずは、花貫第二トンネル手前まで続く歩行者専用道路内を。
というわけで、次回記事へ続きます。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

お屋敷通りを歩いてみました!

花貫渓谷へ行く前に行きたい箇所がありまして、穂積家住宅からカーナビを頼りにその場所を検索していたのですが道路工事で道は閉鎖中、何度迂回しても工事で閉鎖中の道路を通るようにナビが指示し続けていた為(使えんナビだ)断念。
その代わりに走行中、気になったスポットでほんの少し寄り道をしていくことにしました。

時代劇のロケセットのような界隈、通称”お屋敷通り”と呼ばれているそうです。
DSCN1555_20151107210559922.jpg
この橋は関根橋、そしてその下を流れるのが関根川。
「松岡八景」のうちの一つ、”関根の夕照”。どうやらこの橋の周辺らしいのですがマークはなし。
DSCN1554_20151107210558544.jpg

まるで時代劇に出てくる塀や建物が並び、つい興味を持ちましたので一刻も早く花貫渓谷へ行きたい気持ちをひとまずおいといて、歩いてみる気になりました。
DSCN1557_20151107210600459.jpg

DSCN1558_201511072106027f7.jpg
武家屋敷風の建物が並びます。中には年代を思わせる門構えや屋根、外装も。
つい、カメラをやみくもに向けたくなりますがこの界隈に並ぶ建物は全て個人宅です。中には、はっきりと「撮影お断り」と書かれた紙が貼り出されていますのでここを歩く際には要注意!!
そんなわけで、私の撮影もこれが精一杯
DSCN1559_20151107211602c32.jpg

城下町の雰囲気漂う光景。。。
DSCN1560_20151107211604275.jpg
この”お屋敷通り”を歩いていくと、松岡小学校に突き当ります。
校門前に太鼓橋なんて、洒落てるねえ
DSCN1561_20151107211605a79.jpg

DSCN1562_20151107211606f11.jpg
小学校のあるこの場所は、藩校が置かれていたそうです。1646年に水戸藩の支配下にあった松岡城下は明治元年(1868年)に常陸松岡藩が成立し独立。ですがその後廃藩置県によりわずか3年で藩は廃止となり茨城県に統合されることになりました。
松岡城に関しましては、後日あらためて松岡城址を訪れた時に書かせていただくことにします
DSCN1563_20151107211608c4a.jpg
今回はほんの偵察、ということで。
もっと早い時間に訪れることが出来たときにまたゆっくりと出直すことにして、ここでUターンさせていただきます。
さあ、花貫渓谷が待っている。。。(笑)
DSC_1125_201511072105561aa.jpg
「茨城の小京都」をほんの一瞬ではありましたが、堪能できる町・・・高萩ってそんな町なのかもしれません

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

古民家のレストラン「萩の茶屋」へ行って来ました!

昨日5日は絶好の行楽日和な天候だったので、午前中の用事を終えふと足を伸ばしてみたくなり高萩市の花貫渓谷目指して愛車を走らせ北上した私。
高萩ICを降りたのが大体、ランチタイム時間でしたので渓谷へ向かう前に寄り道をしていくことにしました
DSCN1530.jpg
なんだか、京都にやって来たみたい。。。
それにしても、青い空が気持ちいい!!
DSCN1531.jpg

DSCN1532.jpg
県指定有形文化財「穂積家住宅」。
DSCN1534_201511061751219da.jpg
DSCN1533_201511061751204d4.jpg
江戸時代の豪農の家として保存されている古民家ですが、毎年紅葉時期になるとその期間中のみレストランに変身します。「萩の茶屋」として。
DSCN1535.jpg
土日祝日ともなると予約をしなければ到底入ることは出来ず又、予約をしようとしても最悪それすら不可能な話題のレストラン。
でもこの日は平日、”もしかすると予約をしなくても入れるかな?”と期待し駄目元で入ってみることにしたところ、10分程待ちましたがOKでした。
DSCN1539.jpg

さあ、何食べようかな~?
DSCN1537_2015110618024047d.jpg
人気メニューは早めに完売してしまうことが多く、時間帯によっては提供不可能なメニューがあることと、文化財の為室内でガスを使うことが出来ず火を使うメニューは調理時間を頂きますとの前置きをいただきました。
せっかく来たんですもん、待ちますよ~(^-^)/待ちますとも(笑)
というわけで、「ハムステーキハーブ焼き」のセットを注文しました。
お茶をいただき、スマホのゲームアプリで遊びつつ気長に待ちます。
DSCN1541.jpg
器、お洒落だなあ。。。

”高萩特製”だというジンジャーエールを別料金で。
DSCN1542_20151106180245dbb.jpg

DSCN1544_201511061823102ca.jpg
スープ到着。熱々で具沢山の野菜スープでした。

そして、メイン料理ついに到着!
DSCN1546_20151106182311b66.jpg
ハーブの香りが香ばしい。。。。(* ̄▽ ̄*)
一気にお腹すいちゃいました!
さあ、いただきます!
DSCN1546b.jpg
ハムが丁度、食べやすい硬さですしハーブの香味がイイッ!!(≧y≦)
結構、好みですコレ。
あ~、お替りしたい(笑)
ご飯もすすみます
DSCN1547_201511061829271e2.jpg
地元の食材を使用しているとのことだから、お米も高萩産かな?
それともお隣の常陸太田市産かな?未確認。

美味しくて、あっという間に食べてしまいました。
最後はデザート、わらび餅。
DSCN1548.jpg
古民家にふさわしく、最後は和スイーツで締め。
いいね

保存文化財で食べる高級な郷土料理。。。これ以上の贅沢があるでしょうか
そんな贅沢な時間をいただけたことに感謝です
「生きた」「有効活用」を考える高萩市にも拍手
DSCN1543_201511061823083e5.jpg
古民家レストラン「萩の茶屋」は、予約なしでも基本的には可能ですが出来れば予約をされていった方が無難です。
但し、既に書きましたように土日祝日は大変混雑し予約も難しいそうですので事前ご確認ください。
萩の茶屋
高萩市上手綱2337-1(穂積家住宅)
10/4~11/30(日)
10:00~16:00(ランチタイム11:00~14:45)
Tel:0293-22-3910(10:00~16:00のみ対応)


食事を終え、萩の茶屋を出ると敷地内の柿が実っているのが目に留まりました
DSCN1550_2015110618292947b.jpg
これもレストランで提供するのかな?なんてね(*´v`)
それとも、干し柿にするのでしょうか・・・?
風情のないことばかり、連想する私でした。
DSCN1551_20151106182930b5b.jpg
古民家の秋には柿ノ木がよく似合う。。。
秋ますます深まる、里の秋。。。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

KEY’S CAFÉつくば(LALAガーデン内)

LALAガーデンつくばを1年ぶりに訪れたところ、1Fプラザ広場脇にあったカフェがスターバックスから違うお店に変わっていたのにびっくりでした( ̄。 ̄ノ)ノ暫く訪れないと、軽くカルチャーショック感じます。

スターバックスに代わり、入っていたのはキーコーヒー直営のコーヒーチェーン店KEY’S CAFÉでした。
DSC_1093.jpg
甘いものとコーヒーでふと、一息がつきたい気分になり入ってみることにしました。
氷温熟成(食材が凍る直前の氷温域で貯蔵や加工を行うことにより、食材が持つ旨味を増幅させる技術-コトバンクより)で煎れたコーヒーを看板商品としているキーコーヒー、それを素直に味わうにはやはりオーソドックスなブレンドかアイスコーヒーが一番なのですが。。。
DSC_1094.jpg
「秋の味覚」に負けた( ̄▽ ̄)

というわけで、モンブランラテ(アイス)とシフォンケーキにしました。
DSC_1095.jpg
シフォンケーキは、市内のスイーツ店つくばsweetsさんの商品。”ご当地もの”ということであえて選びました(´∀`*;)ゞ
卵も粉(米粉)もつくば市産。つまり地場地産スイーツなのです。
ここで味わえるなんて、市外の人間にはありがたい(≧y≦)
DSC_1096.jpg
いただきま~す!

DSC_1098.jpg
甘いのにしつこくない甘さ。しかも、すっごくふわふわ(〃▽〃)まるで雲を食べてるみたい。。。
卵の風味といい、ふわふわ感とさりげない甘さ・・・パン職人だった亡き父の味を思い出します(っω・`。)

そして、モンブランラテ(#^.^#)
DSC_1097.jpg
トッピングのモンブランクリームはそのまま食べちゃいたい!!
よくかき混ぜないと、甘みが下に集中しちゃう
コーヒーのほろ苦さと栗あん+生クリームの甘みがちょうどいい組み合わせ
軽い甘さのシフォンケーキが丁度ぴったりでした。

ショッピングの合間にちょっと一息
つい、寄り道したくなる空間だと思います。



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ベジターラLALAガーデンつくば店に入ってみました!

突然ですが私、おでんの具で一番好きなものはロールキャベツです。
そんな私の願いを叶えてくれた(?)お店に出会いました
DSC_1092.jpg
日曜日のランチタイム、WANBA(当日開催されていたアニマルイベント)の合間にLALAガーデンつくば内に入ってるベジターラというお店に入ってみることにしました。ここでのランチは初めてです。
このようなお店にお一人様入店はさすがの私もちょっと勇気が要りますが、名前を書いて待つことに。
一人でしたからすぐに席を通されましたヾ(o´∀`o)ノ

お店の名前の通り、サイドメニューは野菜が中心のビュッフェ式のようです。
DSC_1084_20151104211848043.jpg
セットのサイドメニューはスープ・サラダ・ドリンクは勿論、なんと通常は別料金になることが多いデザートまで
まずはメイン料理を一つ選ぶのですが、お店のオススメかつ人気メニューはロールキャベツだとか。
初来店ですので、それにしました
メイン到着を待つ合間に、サラダバーとスープ、ドリンクのチョイス。
DSC_1085.jpg
ドリンクはカルピス、スープはミネストローネ
そしてサラダのドレッシングはシーザー痩せる気全くナシ(笑)
では、いただきます!
DSC_1086.jpg
野菜の鮮度が良くて美味しい
他、から揚げとフライドポテト、そしてなんとカレーライスも食べ放題のようです(;゜0゜)
カレーライスのご飯は常陸太田市産と表記されていました。たとえ一品でも県産品にこだわるところがいいね♪
メイン料理の前にカレーライスを持っていく人もいたけれど、私の場合はメインが食べられなくなってしまいそうだったからパス。

さあ、メインが到着です(」*´∇`)」
DSC_1088_20151104212147d67.jpg
まんまるっ!!(≧y≦)
風味を逃がさないよう、美味しさをぎゅっと詰めた結果丸いロールキャベツができたのだと説明書きが壁に貼られていました。

さあ、いただきま~す(*´∀`人 ♪
ロールキャベツメニューは3種類ほどありましたが、その中でも人気メニューだという”モッツアレラチーズ入りのトマトクリームソース”。
DSC_1089.jpg
たっぷりのひき肉と、本当にチーズがとろーり
まるで、ハンバーグを食べてるみたい(´ω`人)
トマトクリームのソースも美味しいです。酸味があまりなく、クリーミーで甘くて。。。
スプーンですくって舐めても美味しい(笑)
DSC_1090.jpg
”そういえば、パンもライスも付けてなかった
と、食べ終える寸前まで忘れるくらい、ロールキャベツの味に夢中になってました(笑)
まあ、たまにはいいや

食後には別腹のデザート。
お店自慢のワッフルです
DSC_1091.jpg
自信たっぷりに宣伝しているだけあって、美味しい
今度こそ、お腹一杯になりました!ご馳走様

ロールキャベツをメイン料理に選べるランチなんて、なかなか他では味わえない。
次回来店したときも、同じメインを選ぶことになりそうです(≧∇≦)
野菜不足を気になさっている方で、”それでもたくさん食べたい!”という方、いかがでしょう?

ベジラータLALAガーデンつくば店
http://www.akss.biz/sp/vegeatala-tsukuba/


ちなみに茨城県内では他にひたちなか市に店舗があるようです。
http://www.akss.biz/sp/vegeatala/

こっちも行ってみっか( ^ω^ )

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

菊の花と和装ファッションショー~総社園遊会

今日は文化の日
石岡市の常陸国総社宮では今月8日まで、”神社の文化祭”=総社園遊会が行われています。
去る11/1に、つくば市から石岡市に入り総社宮を訪れてみました(^-^)/
DSCN1409.jpg

菊の花で彩られた境内へ。。。
DSCN1411.jpg

DSCN1413.jpg

かつてはここでも「菊花祭」という行事が行われていたそうですが昭和39年に火災が発生し、それ以来中断されたままになっていました。それから50年経った昨年、氏子青年ひたみち会を中心とした実行委員会さん達により復活し、「総社園遊会」と名を変えて行われるようになったのです(リーフレットより)
DSCN1416.jpg

境内に展示された菊の花はさほど多くはありません。現在笠間稲荷神社で菊まつりが行われていますが、それを観られた方には物足りないかも?といった感じ。
でもこの日は菊の花に劣らない”美しい花”が・・・
DSCN1427.jpg
あら=っ(≧∇≦)!!ステキ
DSCN1428.jpg
着物をまとった綺麗どころが神殿にいっぱい!!
そう。これから社務所で「和装のファッションショー」が行われるのです。
DSCN1419.jpg

予定時刻よりも10~15分遅れでスタートしたファッションショーでしたが、それは華やかに行われました。
雅楽の旋律をBGMに、赤いカーペットの上を静かに歩き少々恥ずかしげに観客にお披露目するモデルさん達。
DSCN1443.jpg
モデルは一般公募からの出演です。着付けとヘア&メイクに携わった業者さん達の名前がバックのスクリーンに映し出されていました。
司会者のナレーションのもと、どんどん着物美人達が登場していきます。
さあ、ファッションショーのはじまり、はじまり~(´ω`人)!!
DSCN1447.jpg

DSCN1450.jpg

DSCN1456.jpg
外人さんも素敵に着こなしているでしょう(#^.^#)

DSCN1458.jpg

こちらはご夫婦での参加ですね
DSCN1468.jpg
新婚カップルさん。男性の方が緊張されていたけれど、司会者の「おめでとうございます!」のアナウンスにより観客席で拍手が沸き起こるとちょっと照れるように笑顔になったのが印象的
末永く、お幸せにね♪

DSCN1484.jpg
ブルーの着物も素敵です(* ´ ▽ ` *)
お、こちらは男性一人で参加ですね(゜▽゜)
DSCN1496.jpg
ハンサムだし長身で、着物姿も様になります。
三人のお子さんを持つパパさんだと司会者から紹介があった瞬間、つい出た照れ笑いがまた印象的でした(* ´ ▽ ` *)
DSCN1499_20151102231559079.jpg
幼馴染のお友達と一緒♪
お友達同士で参加されたり、ご夫婦で参加されたり、という方も何組かいらっしゃいましたね。

DSCN1504_20151102231601cd0.jpg

DSCN1508.jpg
淡い色の着物も可愛いねo(^▽^)o
かと思うと一転してぐっと大人のイメージ。
DSCN1512_20151102232310d40.jpg

上品な訪問着です(*^_^*)
DSCN1517_20151102232311e26.jpg

いろいろな年代、いろいろなシーンで着られる着物が次々登場し、つい魅入っていると時間を忘れてしまいます。
いつの間にか、時刻は16:30をまわろうとしていたのに気づき、”そろそろこの辺で・・・”と思う頃、2組目のカップル登場!
DSCN1524.jpg
入場から退場するまで、男性が優しくパートナーをリードしている姿が見られました

日本の民族衣装でありながらも果たして、一生のうちに何度着るか分からない着物。。。今回モデルとして参加された人たちも、素敵な思い出となると同時に着物の素晴らしさを発見されると良いですね
やっぱり、着物って素敵です(≧≦)
でも、自分一人では着られないけどね(´∀`*;)ゞ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

わんことつくばであそぼう~WANBA開催されました!

「つくば初のアニマルイベント」、わんことつくばであそぼう WANBAが去る11月1日(わん(1)わん(1)わん(1))日曜日、LALAガーデンつくば内プラザ広場にて開催されました!
DSC_1103.jpg
「WANBA」=わん(WAN)こと遊ぶ場(BA)つくば、という意味が込められているそうです。
普段はお家や車でお留守番させられるわんこも、ここだけは一緒にお買い物を楽しんだりステージを観たり、ご主人様と一緒に楽しい1日を過ごすことが出来るのです
DSCN1375.jpg
普通は入れない”禁断の園(?)”解禁だから、わんこたちもすっかりテンション上がっちゃって
こんな体験コーナーもあります。
DSCN1378.jpg

DSCN1380_201511021449517d4.jpg

スイーツデコや手作り革製品等も販売
DSCN1387.jpg

DSCN1405.jpg

特設ステージでのイベントも楽しむことができました。
魅惑のベリーダンスには会場中が注目。
DSCN1382_20151102144953e95.jpg

DSCN1383_20151102144954898.jpg

午後のステージに、突如現れた謎のヒーロー(?)。
カメラ向けたら察知したのか、ポーズ取ってくれたよおい^◆^;
DSCN1402_2015110214504069a.jpg

DSCN1403_2015110214504100a.jpg

DSCN1399.jpg
謎のヒーローと撮影会。
一つ前のステージでは、元捨て犬だった犬が新しい家族と共にステージに登場する「絆ショー」と題したイベントが行われていたはず。でも不覚にも見逃しましたさちきさん、ごめんなさい

イベントのテーマは動物支援保護と、常総市の大雨災害支援とのこと。
DSCN1374.jpg
↑主催者、さちきさんのお店
犬用リードとくびわを主に販売。使いやすいと評判の人気店です
今回は司会進行係も務められたさちきさん、この場ではありますが大変お疲れ様でした!

DSCN1406_2015110214504394c.jpg
来場された皆さんのお気持ちが、常総市に届きますように。。。
さて今回はわんこだけでなく、にゃんこのコーナーもありました。
DSCN1392.jpg

捨てられ保護されて、新しい飼い主さんを待つ猫ちゃんたちがいました。
DSCN1393.jpg

DSCN1394.jpg

災害支援、動物保護支援の為いろいろな団体または個人で活動されている人達がここに集まっています。
私が出来ることはただ一つ、お金を置いていくこと(笑)
今回もたくさんのグッズを買いました
DSCN1379.jpg
かわいいフェルトマスコットでお馴染みのくうはなさん、だけど今回私が買ったのはオリジナル手ぬぐいでした。
そしてぽちたま会さんの2016年オリジナルカレンダー
DSC_1102.jpg
「ぽちたま会」で保護されたワンちゃん、猫ちゃん達の写真に星野富弘さんの詩が添えられた素敵なカレンダーになりました。
1部500円、安すぎる!!

そして・・・ヽ(^o^)丿
キターっ!!龍ヶ崎市の人気パン屋さん、もみの木さんのパン。
季節やイベント内容に合わせたオリジナルパンを出店されるもみの木さんの今回の商品は、なんと!!
DSCN1390.jpg
DSCN1389.jpg
人間も犬も食べられるパンでした~!!(^o^)
人間が普通食べるパンは、そのまま飼い犬にあげると高カロリー・高コレステロールとなり健康上、よくありませんがこのパンならば大丈夫♪
糖分・カロリー控えめのヘルシーパン、ですからワンちゃんと一緒に食べられるのです。
DSC_1105.jpg
わんこもこれならOKさ!
我が家に犬はいないけれど、ダイエットを考えなければならない私にも適応品だな(笑)

会場中に並んだ可愛い小物やフード、スイーツを眺めているだけでもなんだか幸せな気持ちになり、顔がほころぶのと同時にお財布の口も緩んでしまう。。。ヾ(o´∀`o)ノでも、私が置いていった”はした金”でも、少しも支援のお役に立てるのならば喜んで散財いたします

「WANBA」の前身、「わっかま」時代からこのイベントに出没させていただいていましたが、そうしたからこそ出会えた業者さんとの交流がありました。
このイベントを企画し、実行するにあたり会場準備や予算、スケジュール調整等いろいろとお骨折りだったことでしょう。
関係者の皆さん、大変お疲れ様でした
そして、楽しいひとときをありがとうございました!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

内容の詳細はコチラを(さちきさん、大変恐縮ですがリンクさせていただきます(^人^))

http://ameblo.jp/wanba2015/
(WANBA公式ブログ)
http://ameblo.jp/tectecs/
(さちきさんのブログ)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

直売所の手打ち蕎麦~里美生産物直売所

「里美かかしまつり」会場となっている、里美ふれあい館広場の、道路(国道349)を挟んだ向かい側にある農産物直売所=「さとみ生産物直売所」。
DSCN1303.jpg

ログハウス造りの直売所で、常陸太田市の特産品=野菜や漬物、さとみジェラートやヨーグルトなどの加工品やお菓子を購入することができますヾ(・∀・)ノ
DSCN1302.jpg

DSCN1300.jpg
うさぎさんの木造はおそらく、昔から変わらずここにありましたよ(^-^)/

勿論、お食事も可能です。
期間中のおそらく土日祝日でしたら、かかしまつりの会場でも手打ち蕎麦やピザなどが食べられるのでしょうがあいにく私が訪れたのは平日。
”常陸太田だから、まずは蕎麦でしょ!”というこだわりがありましたが、直売所隣の蕎麦屋さんはなんと臨時休業。
そこで、この直売所内のレストランで食べることにしました。

注文したのは天ざる蕎麦(*´ω`)┛
DSCN1295.jpg
これだけ揃って950円w(゚o゚)w びっくりぽ~ん☆
蕎麦も天婦羅も結構、ボリュームですよ!
しかも、御新香+茶飯付き!
ちなみにお茶(またはお冷)はセルフサービスでお替り自由です
DSCN1296.jpg
本当に、”手打ち”って感じ(≧y≦)
素朴な田舎蕎麦といったところでしょうか。やはりかなりのボリュームでした(゚△゚;ノ)ノ

DSCN1297.jpg
エビ・茄子・しめじ・ししとう・さつまいもそしてかき揚げ
画像では分かりにくいかもしれませんが、とにかく大きな天婦羅でした。
エビも茄子も何もかも。。。

DSCN1298.jpg
茶飯はあっさり味です。そばつゆが濃厚だからこれでよし(´ω`人)
食べ終える頃にはすっかり、お腹いっぱいになりました。

なのに、ここでデザートを
DSCN1304.jpg
里美ジェラート
今でこそ、常陸太田駅や市内の直売所・売店、水戸市内でも購入出来るようになった”里美ジェラート”ですが昔は里美村(現:常陸太田市北部)へ来ないと手に入らなかったのです。(昔ってドンだけ前だ?なんていわれそう
DSCN1305.jpg
最初はバニラやパンプキン、ゆず等でしたが最近ではいちごやブルーベリー味など種類もたくさん増えました。
勿論、ここ直売所の売店でも購入できます(*^_^*)
でも今回はこの場で食べます。
DSCN1306.jpg
パンプキン味。ハロウィンにあわせたわけではないけれどこの日は偶然、10/30でした。
初めて食べた里美ジェラートがこの味だったの。。。(*´∀`人 ♪それでつい。。。
尚、このコーナーで販売するのはコーンのみ。カップでの販売は行われておりませんのでご注意ください。

グルメにお土産に。。。
「かかしまつり」を楽しまれた後は、立ち寄られてみてはいかがでしょう?
DSCN1301.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-