INDEX    RSS    ADMIN

夏の終わりのクルージング~ホワイトアイリス号に乗って

今日で8月も終わりですね。あんなに苦しめられた猛暑だったのにお盆を過ぎたらまるでそれが嘘のように涼しくなり、雨模様の天候が続くようになりました。外で聞こえるのは哀愁を帯びたこおろぎの鳴き声。。。
あっという間に秋到来、といった感じです。

夏が終わってしまう、その前に。
DSCN9688.jpg
遊覧船を利用し、霞ヶ浦をクルージングしてみようと思いやってきました。
土浦港発の霞ヶ浦遊覧船は、2つの会社が運営しています。1つは常陽観光のジェットホイル、そしてもう1つはこれから乗船するラクスマリーナのホワイトアイリス号。
DSCN9690.jpg
雨降っていましたが、これからこのホワイトアイリス号と共に約30分の霞ヶ浦周遊の旅に出発
以外にもこちらは初めて乗船します
DSCN9712.jpg

1F船室。結構綺麗でいい感じ(*^-^*)
DSCN9691.jpg
船内カフェ・バーなんてやったら、最高ジャン?
カラオケもいいね♪
※あくまで妄想です、本気にしないで^◆^;
毎年6月の「水郷潮来あやめまつり」の時は定期便となります。確か1日2往復のみだったかと思いますが(とにかく本数は少ない)船で行く潮来もいいかもね

ちゃんとトイレ付きです
DSCN9692.jpg

エンジン始動の音、さあいよいよ出発シンコー(^0^)/
DSCN9694.jpg

行って来まぁす!
土浦市街地よ、ほんの少しの間だけサラバ(笑)
DSCN9698.jpg

2Fの展望デッキ甲板より撮影。エンジン加速
DSCN9702.jpg

湖面からくる風が、すっごく気持ちイイ~っ!!(≧y≦)
DSCN9703.jpg
高速で風を切りながら霞ヶ浦湖上を走り抜けるホワイトアイリス号。この夏休みはさぞ、たくさんのファミリーで賑わったことでしょう。さすがにこの日は雨模様で、展望もあいにくでしたので乗客は私を含めてたった7人でしたが。
晴天ならばきっと、最高なはず

雨模様で風も出ていた為、残念ながら期待していた帆引き船の帆はたたまれた状態でした
DSCN9707.jpg
予想していたことだけど、見たかった。。。
よし、次回こそ晴天を狙って絶対!!
ちなみに土浦港発の観光帆引き船操業は10月18日(日)までの毎週土・日・祝日まで行われています
それにともなう、ホワイトアイリス号の出港は13:30です。(ジェットホイルの場合は13:25出港)


そして・・・来る9月20日(日)にはここ・土浦市の他隣接するかすみがうら市とそのお隣さんの行方市の3市による合同操業が行われるそうです
IMG_20150831_0001.jpg
詳細は各市町村ならびに観光協会のHPをご覧ください!

土浦市HP
土浦市観光協会
かすみがうら市観光協会
行方市商工会
行方市観光協会
普段見慣れている土浦市内の高層ビルや観光スポットを湖上から眺めるのもまた、いいものです
DSCN9700.jpg
出発して間もなく見られる、霞ヶ浦総合公園の風車が再び!
つまり、帰ってきたのです。
30分の船旅が終わりました。
DSCN9713.jpg

あいにくの雨模様で、せっかくの展望も霞んでしまい、帆引き船も見られませんでしたが、国内第2位の大きさを誇る湖=霞ヶ浦での”水上散歩”はとても気持ちよかったです。晴天ならばその気持ち良さも倍。そして、家族やお友達、サークル仲間等と一緒ならばさらに気持ち良さupするに違いありません是非皆さん、晴れた日にはお誘いあわせの上、霞ヶ浦遊覧船をご利用されてみてください
尚、ホワイトアイリス号の乗船券で、周辺施設割引の特典がありますので乗船後は是非、ご利用くださいヽ(^o^)丿
霞ヶ浦総合公園内の温泉施設「霞帆の湯」や筑波山ケーブルカー&ロープウェイ乗車料金1割引(乗船券発券より3日間有効)等ですね。
足湯「霞ヶ浦温泉」は乗船券提示で無料です。実は私の本当の目的はコレ
足湯もおススメです。
参考までに過去の記事↓
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2255.html

さあ、お楽しみの足湯~♪
と、下船後・・・

!!
DSCN9714.jpg
え?!バ、バスが霞ヶ浦に浮かんでる~~!!

って、しらじらしいことはよしましょう^^
DSCN9715.jpg
水陸両用観光バス、ダックツアーなのです。昨年からスタートした、土浦市独自の観光サービスです。
市内を巡回後、土浦港から水上バスに変身!陸と湖の二つの土浦を楽しめちゃう!
機会ありましたらこちらも体験されてみてください※期間は11月30日まで。
DSCN9716.jpg
・・・陸から見ると、不思議な光景だね
詳細はコチラで→霞ヶ浦ダックツアー

雨降りの中でのクルージングでしたが、まあそれなりに楽しめたかな

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

新庁舎開庁に伴って~きらら館休館とイベント情報

土浦駅東口1Fにあるお土産売り場「きらら館」が、市庁舎移転→駅前開庁に伴い明日8月31日をもって休館となるそうです。
DSC_0656_20150830204102dc7.jpg
今度は新庁舎にて営業。9月24日より晴れて営業再開となります。
蔵風のこの外装デザインともお別れかな?お疲れ様でした
DSC_0655_2015083020410171c.jpg
「まちかど蔵」同様、土浦観光協会直営のお土産売り場ですので土浦のものなら大抵なんでも扱っています
花火の前や駅を利用した際、私もこれまで何度か利用させていただきました。
鉄道発車時刻の前に立ち寄り、おやつに生クリーム大福を買ってそのまま常磐線に乗車したことも。
今日、土浦を訪問したまたま駅近くの施設を利用しましたのでその際立ち寄ったところ、休館のお知らせを仕入れたというわけで。

駅東口所在、最後のショッピング
DSC_0658.jpg
佃煮はお約束(笑)
レトルトカレー、今回は「ツェッペリン」ではなく「飯村牛ビーフカレー」を。
お値段はツェッペリンよりも高価ですが、こちらもコクがまろやかで美味しいですよ♪

新庁舎に移転後、果たしてどんな風にリニューアルされるのか、楽しみです

そういえば、新庁舎といえば。。。
来る9月24日~26日に、うらら広場にて新庁舎開庁記念のイベント「市役所ウェルカム」が開催されるんですって
DSCN8671.jpg
亀城太鼓(24日)やムーンライトコンサート(25日)、それにまちなか元気市(26日)が行われるとか
まちなかドリンクラリーも同時開催されます。
興味のある方、ご家族やお友達等お誘いの上是非お出かけください!

なんだか、超・楽しそうなんですけど
市民じゃないけれど私も遊びに行っていいですか?(笑)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

老舗珈琲店プロカフェ

procafe13.jpg
水戸の街が変わっても 
コーヒーの味は変わらない
銀杏坂の大イチョウは
時の流れをみつめてる


最近、水戸市の市街地を歩くことが多くなりました。ゆっくり散策していると、水戸市には結構”老舗”と呼べるお店がたくさん存在していることに気がついた私。
これから記事で書かせていただく、プロカフェさんもその1店舗です。
procafe2.jpg
水戸駅北口からぺディストリアンデッキを渡り、あの”奇跡の大銀杏”よりすぐ。
おしゃれなカフェ・バーのような外装のお店です。
このお店を知ったのは今から25,6年前、「東亜」という店名だった頃でした。年号が昭和から平成に移って数年後に現在の店名に改名、ですが店内にかすかに残る東亜時代の面影。
procafe6.jpg
煉瓦壁が当時の雰囲気かな?といっても、東亜時代に来店したのはたった1度きりですのではっきりと覚えてるわけではありませんが。。。
サイフォン仕立ての煎れ方は今でも変わりません。さすがは本格派珈琲専門店!
pro1cafe.jpg
やっぱり、ドリップや自宅で飲むインスタントコーヒー(比べるな)とは違う。。。
香りも上品で、和みます。

で、後日また利用させていただくことになりまして
procafe5.jpg
今度はランチを試してみました。
グラタンやドリアも捨てがたかったけれど、この時はパンメニューで。
procafe9.jpg
フォカッチャサンドセット サラダ、スープ、コーヒー付き 

野菜はきちんととっておかなくちゃね(^0^)♪
procafe8.jpg

わりと具沢山のコンソメスープも美味しかった
procafe11.jpg

卵とトマト、レタスが入ったフォカッチャサンドでした。食べ応えバッチリ☆
procafe10.jpg
今にもはみ出しそうなくらい、具もたっぷり!こぼさないように紙ナプキンで包んで口を大きく開けて食べます(^○^)
”恥ずかしい(>_<)!”と思う必要なし(笑)

最後にアイスコーヒー。
procafe12.jpg
老舗店のコーヒーは、アイスも美味しい

なんといっても、国際評価基準で最高の称号を与えられたコーヒーである意味の”カップオブエクセレンス”に認定されているコーヒーなのです。つまり、世界も認める一流のコーヒーが飲めるお店ということですね
素晴らしい味を・・・ご馳走さまでした

procafe4.jpg
珈琲豆の販売も行われていますよ!

未来に残して欲しい、水戸のお店・・・「プロカフェ」さんもその一つであると断言します!

プロカフェ
HP→http://procafemito.sakura.ne.jp/
JR水戸駅北口より徒歩3~5分
平日7:00~21:00
土日祝日 8:00~20:00
Tel 029-225-8074


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

パン工房ぐるぐる

以前から気になっていた、ひたちなか市のパン屋さん
先日、立ち寄ってみました
DSCN9501.jpg

DSCN9502.jpg
ひたちなか市役所の裏通り、ワークプラザ勝田の近くにあるパン工房ぐるぐるというお店。ネーミングに惹かれネットで調べたところ、なかなか評判の良いお店しかも、パンの種類も豊富で美味しそうでしたので是非1度、来てみたかったお店です。

こんなメニューボードにわくわく
guruguru2.jpg

訪れたこの日は雨。で、入り口にこのようなものが用意されていました。
guruguru3.jpg
濡れたお客さんのためにタオルが用意されていて・・・なんて気配りのある優しいお店でしょう
私が知る限り、こういったお店は初めてです

焼きたてのパンの香りが香ばしく漂う店内、陳列されたパンはみんな美味しそう。。。
え~と、お店の入り口に幟が立ってた”アレ”は絶対、買うでしょ~。。その他にえ~と・・・。
と悩んだ末に選んだのはまず、塩パン
guruguru4.jpg
塩パン(↑画像左側)、お店の人が焼き立てと交換してくれました(≧∇≦)!
一緒に買ったのは、おやき風パン。中に入っているのはチーズと明太子とお餅が入ってたかな。
塩パンはカリカリっとした食感と塩味が香ばしくて美味しかったです。おやき風のほうはもっちりしてて食べ応え十分!
他、食パンと黒糖ラスクを。
guruguru5.jpg
数日間置いてもふわふわ美味しい食パンでした。黒糖ラスクはまだ開封していないけれど、おやつに

さて、絶対買う気でいた”アレ”とは、お店の売り上げ人気№1だという”奥久慈卵のとろーりクリームパン”でした!
guruguru6.jpg
1個160円。当記事のトップ画像を見ていただければわかるように幟も出してるし、店頭でも宣伝している商品。
きっと外れナシ!さぞ美味しいんだろうな、と確信してコーヒーとともに3時のおやつに食べてみました
このパンは1日、冷蔵庫で冷やしておいたのですが風味はもしかして変わってしまったかなあ・・・・?
そう思いきや・・・・
guruguru7.jpg
!!
美味しいっ!!(≧∇≦)
guruguru8.jpg
クリームもたっぷり!!
しかも、カスタードといっても卵の濃厚な味は目立たず、ホイップクリームのような軽さで甘いけれどしつこくない、とても美味しいクリームでした
guruguru9.jpg
1度食べたらもう、忘れられなく味だわこれ
売り上げ人気№1になる理由がうなずけました。
もう一度食べたい!!(≧≦)

このお店にはイートインスペースもありますので、このクリームパンを買ってすぐに味わうには最適♪
飲み物もこの通り↓万全(?)ですので
guruguru1.jpg
アンパンマン自販機、小さい子を連れてきたら立ち止まりそうです

お店の人達の接客態度も感じが良いし、何よりも美味しいパンがいっぱい!
”また来店したい、いや来よう!”と思えるお店って、凄く素敵だと思います
今度訪れたら何を買おうかな

パン工房ぐるぐる
HP→http://www.e-guruguru.net/
茨城県ひたちなか市中根3174-6
TEL. 029-219-8520
営業時間/ 9:00〜19:00・水曜定休



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

フェスティバルの前に~那珂のひまわり畑

来る今週土曜日の8月29日(土)、那珂市にある那珂総合公園にてなかひまわりフェスティバルが開催されます。
DSCN9658.jpg

DSCN9659.jpg
郷土芸能のひょっとこ踊りやお囃子等の演奏や、つい食欲をそそるグルメ屋台もたくさん出店されますよ
夜には花火も打ち上げられます
この夏、「まだ遊び足りない!」「今年はどこの花火も観てない!」とお思いの方、今度の土曜日は那珂総合公園にお出かけされてみては?
尚、当日は那珂総合公園にお車の乗り入れが出来ません近くの臨時駐車場に駐車し、徒歩またはシャトルバスを利用して会場入りをしていただくことになりますのでご注意を
JR上菅谷駅発着の無料シャトルバスも運行されますので、ご利用ください
※駐車場の案内やシャトルバスの時刻表、そしてイベント内容の詳細がこちらで確認いただけます→なかひまわりフェスティバル2015(観光協会HP)

フェスティバルに先立ち、昨日ひまわりの開花状況を観てまいりました。
蕾もたまにありますが、8割以上開花。
ほとんど、満開です
DSCN9647.jpg

DSCN9648.jpg

DSCN9650.jpg

ひまわりの妖精さん登場(笑)
DSCN9660.jpg
那珂市のマスコット・ナカマロちゃんです。
普段は私のお財布の紐に繋がれ、衝動買いの番をしていますがこの時は外しましたので久々、自由の身になり大好きなひまわりのそばで幸せそう。。。
DSCN9661.jpg

DSCN9662.jpg
遊ぶのはここまでにしておきましょう
どのひまわりも自分の背丈よりも背の高いんですひまわりの群集の中奥深く入ると、下手すれば出られなくなってしまいそうな感じ。。。
空を見ると、今にも雨が降りそうな雲が覆ってきましたがもう少し歩いてみます。
DSCN9663.jpg

DSCN9665.jpg

総合公園の運動場では丁度この時、野球大会(のびのび牛乳杯県ちびっ子野球大会)が行われていて、応援の喚声が盛んと聞こえていました。そんな威勢の良い声を耳にしつつ、毎年ひまわり迷路が行われている場所へ。
DSCN9676.jpg

一旦、中に入ると大人でも出口を探すのが大変毎年、何人もの人を困らせている「ひまわり迷路」。
どうやら今年も難しそうです
DSCN9684.jpg

DSCN9679.jpg

DSCN9680.jpg
勇者の皆さん、是非挑戦してみてください

DSCN9678.jpg
フェスティバルはともかくとしても、私の中では那珂市のひまわりは、”見ない夏は生きた心地がしない!たとえこれから急に死んでしまったとしても、死んでも死に切れない”もの。大げさに聞こえるでしょうが、本当です
私にとって、夏はなくてはならないものになった・・・かもね(笑)
DSCN9687.jpg

DSCN9651.jpg
週末までの天気は今の時点の天気予報ではあいにく、良いとは言えないようです。不安定で雨が降る可能性もありますが、ひまわりフェスティバルへお越しになろうと考えられている皆さん、くれぐれもお気をつけてお越しください

昨年の記事をリンクしておきましたので、参考にしていただければ
シャトルバスでひまわりフェスティバルへ!(2014.8.30)
なかひまわりフェスティバルへ行ってきました!(2014.8.31)
なかひまわりフェスティバルへ行ってきました!(2014.9.1)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

コルクでクラス会

私の中では夏の恒例行事となっている、高校時代のクラス会。
今年も開催されましたので去る8月23日の日曜日に行ってまいりました
DSCN9645.jpg
水戸市にあるレストラン、「コルク」
食べログ紹介ページ↓
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8016408/

※人気店のようですので、ランチの際は11:00~11:30頃の来店がベターです。

毎年行っていると、集まるメンバーもレギュラー化してしまい参加人数も減って今年は開催以来(おそらく?)最少人数の9名。
その中でも今年はその後の用事を控えている人も数人いて、今回は2次会抜きでしたが変わらぬ元気と変わらぬ笑顔で集まることが出来、楽しく過ごせたのは一番の幸せでしょう
DSCN9634.jpg

さて、今回の会場となったコルクは、洋食レストランですが看板はなく、何も知らずに一見外観をみただけでは”何屋さん?”と疑問に感じるお店なのですが・・・。
地元では評判のお店のようで
DSCN9636.jpg

DSCN9637.jpg
お肉かお魚のグリル料理が選べます。迷った末にお肉=”芋豚ヒレの炭火焼グリル ハニーマスタードソース添え”を薦められるがまま(笑)チョイスすることに。
「コルク」の店名通り、メニューの表紙もコルク製だ!
DSCN9638.jpg

まず、サラダが到着♪
DSCN9639.jpg
サーモン、美味しい

拙い近況報告やら雑談やら話しているうちに、メイン料理の到着!
DSCN9640.jpg
うん、柔らかで美味しい
お肉だから、お供はライスにしました。
↓上から見た感じ。
DSCN9641.jpg
脂身がしつこくなくて、思ったよりもさっぱりしていましたのでヘルシーかも。
これなら太るの気にならない!ってか?
ボリューム重視、というわけではなさそうです。そこそこお腹一杯になるけれど”う~、苦しい(XX)もう食べられないや!”となるほどではなく、丁度いい具合。
最後にドリンク。
DSCN9642.jpg
アイスコーヒー(SAZA)にしました。
オーガニックな健康茶のようなものをオーダーした人もいました
お茶の効果、現れたかしら?(笑)

デザートは別料金で追加。
レアチーズケーキやガトーショコラ等があったけれど、軽くフロマージュブランのムースを
DSCN9643.jpg
器が洒落てるでしょ
中央にくぼみのある大きなお皿の中に流し込んだ格好になっていて、意表を衝かれたかな(笑)
でも美味しかった♪
DSCN9644.jpg

お料理は美味しく、お店の人達の感じ良さに甘え思う存分おしゃべりタイムを満喫し、あっという間に時間は過ぎました。
外見は私も含め、全員立派な”オバサン”。ですがこの仲間で集まれば、セーラー服(わが校の制服はセーラー服でした)を着ていた頃のまんま。
私にとってクラス会とは、時の流れと老い(?)を忘れられる、素敵な会合であります

でも、そんな楽しく素敵な時間もあっという間に終了。名残惜しさを感じたけれど、来年また元気に逢うことを約束して解散した私達でした。
来年の節目のクラス会に、私達の担任の先生が臨席できないのが残念だけどきっと私達をずっと見守ってくださってるはず。

たとえ熟女から老婆になっても、私達の”素敵な時間”はいつまでも続くでしょう。
なぜかそれを確信した私でした。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ひたちなかの花火、観て来ました<後編>

華々しくスタートしたひたちなか花火。
でも(・-・;)!!
見る場所が悪かった
桜の木の枝が・・・。
DSCN9585.jpg
満開の時は観に来た人達を癒す駐屯地の桜並木もこの時ばかりは仇になりました。
よって、場所を移動します
駐屯地の正門のところまでくると、人だかりが出来ていましたが・・・。

あら!こっちの方がよく見えるじゃん
DSCN9598.jpg
人の頭以外に花火を遮るものはなく、少なくとも桜の木の下よりははっきりと見ることができました
初めからこっちで待機していればよかったかな?^▼^;
いやいや、それでは通行の邪魔だな(汗)
DSCN9595.jpg
来年もしも、ひたちなか花火の日に時間が空き明るいうちに会場に来られそうな時はレジャーシートを持参しましょう
そうすれば、フラダンスもやんさ太鼓も桜の木のそばで立ち見することなく楽しめるし。

花火は想像以上に迫力があり華やかで、見ごたえ満点でした!
その気持ちが上手く伝わる画像が撮れず、大変恐縮です。
DSCN9589.jpg

DSCN9602.jpg

DSCN9603.jpg

DSCN9604.jpg

DSCN9613.jpg

動画もよろしければご覧ください
[広告] VPS


先に記述している通り、ひたちなか市の駐屯地で上げる花火を生で観たのは今回が初めてでした。
例年は自宅で”音のみ”の鑑賞(?)となっていましたが、”音の源”となるものを観る事が出来てこの上ない喜び(笑)
感無量とはまさしく、このような状態のことを言うのでしょう。

でもそろそろ、引き上げます。
駐屯地手前数キロは車両通行止めとなっていて、車道は花火を鑑賞する人達で埋め尽くされていました。
DSCN9616.jpg

せっかくですので、「ひたちなかの花火だよ!」というのが分かるショットが欲しい!!と思いまして・・・。
金上駅まで行く間、いろいろな場所で撮影しながら歩いていました。
DSCN9617.jpg

DSCN9619.jpg

駅舎との2ショット、かろうじて成功?!
DSCN9621.jpg

もう1枚
DSCN9625.jpg
まだ花火が盛んと打ち上げられている最中だったせいか、入場規制にならずに駅のホームに入ることができました。
帰りの切符は購入済み、勝田行きの列車到着時刻までまだ余裕がありましたのでこうして撮影することが出来たのです。
この画像↓も、金上駅のホームから
DSCN9629.jpg
終了時刻の20:30が迫り、この頃の時刻は20:15頃。
レジャーシートを広げ、会場で花火を鑑賞されていた方の中にもそろそろ片付け始め、荷物をまとめて帰り支度をされてた方がいらしたかもしれません。

やがて、勝田行き列車が到着しました。
DSCN9630.jpg
微妙に2ショット☆
狙った、というよりも偶然撮れたといった感じ
おそらく2度とは撮れません(笑)

今週明けから急に秋のような天候となり、あれだけ猛威を奮っていた真夏日があっという間に去っていったという感じです。
今年の暑さはさすがの私も体に堪えました
ひたちなかの素晴らしい花火大会・・・この夏のいい思い出作りが出来て良かった

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ひたちなかの花火、観て来ました<前編>

昨日開催されたひたちなかまつり2015、私は本祭には足を運べませんでしたが”ギネス登録”を賭けたイベントが行われたみたいですね。
でも達成には及ばなかったようで残念。
DSCN9535.jpg

さて、今回私はその本祭の前夜となる22日夜、勝田駐屯地で打ち上げられる花火を観て参りました
実は初めてです。
JR勝田駅からひたちなか海浜鉄道に乗車し、勝田駅を出て2つ目の「金上駅」で下車します。
金上駅から会場の勝田駐屯地までは徒歩約7,8分。
そこまで行く間の道が・・・
DSCN9546.jpg

DSCN9545.jpg
金上~日工前駅間の線路沿いが凄いことに!!(@@)
焼きそばやお好み焼き、から揚げ等の屋台が見事な程に並んでいました
空腹をそそる香りを漂わせながら。。。
DSCN9547.jpg

(*x*)!
DSCN9548.jpg
花火開始までまだ2時間30分以上前、夕食兼おつまみ調達にはまだ早い時刻ですが既に屋台で買ったから揚げやじゃがバターを食べながら歩いている人、レジャーシートを抱えた若いお父さん、お母さんが家族の人数分の焼きそばを買って会場入りする姿も見られたりしました。

花火開始前の余興でしょうか、特設ステージにてミュージックライブが行われた後に施設学校音楽隊の皆さんによる演奏が開催されます。
DSCN9553.jpg
パイプ椅子は招待客用。
一般の人たちは芝生の上か立ち見。
花火開始2時間前現在、会場の様子はこんな感じ↓
DSCN9554.jpg
レジャーシートを持ってくればよかったかな?と後悔
今思うと、土浦や水戸市千波湖の時よりも移動は遥かに楽でした
会場内の誘導はてきぱきと万全だったし、トイレは仮設で行列になって待たされましたがちゃんと紙が設置されてて嬉しかった(笑)
なんといっても、花火の会場近くから電車=ひたちなか海浜鉄道に乗車できるのが便利じゃん
土浦の花火の際、会場から駅まで徒歩で移動するのを考えたら勝田駅まで歩いていくのも可能ですが(こちらの方が距離も短い)鉄道を利用すれば楽チン♪選択肢があるのがいいね

さて、施設学校の皆さんがステージを去ると今度はフラダンスのショータイム
DSCN9565.jpg

そして、「やんさ太鼓」の力強い和太鼓演奏が行われ。。。
DSCN9574.jpg

いよいよ、オープニングセレモニーのスタート♪
DSCN9577.jpg
実行委員長さんより開会宣言があり、ひたちなか市長他来賓の方々のご挨拶。
そしていよいよ、花火打ち上げ開始時刻となりました。
待ってました=っ!!\(^O^)/

セレモニーが終了し、特設ステージが撤去され、周辺のライトが消されました。
暗闇一色となった会場ではカウントダウン(ひたちなかまつり開催第21回にちなみ、21からスタート)開始。
5,4,3,2、1~!!
と同時に!!
DSCN9579.jpg

地上より3つの赤い光が打ち上がり、次の瞬間!!

DSCN9580.jpg
激しい、ビッグバン
花火スタートにふさわしい、盛大なスターマインが打ち上げられました(≧∇≦)!!
では、その模様を一部動画撮影しましたのでよろしかったら
[広告] VPS


動画を見ていただいたところで、後編に続きます。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

歴史館まつり、開催!

※当記事は、スマホでリアルタイム投稿させていただいたものを編集し、再アップしております。
良い子のみなさんも、悪い子のみなさんも集合~~!
歴史館まつりが始まりましたよ~~!\(^o^)/
DSCN9511.jpg
22日(土)に開催された、和太鼓演奏
昨年ひたちなかまつり本祭のオープニングシーンでも登場された、和奏の皆さんによる演奏でした。


2日間にわたり開催されている「歴史館まつり」、本日も10:00~15:30まで開催されます
DSCN9509.jpg
この2日間は、歴史館の入場料が無料🆓
庭園では雑貨マーケットやカキ氷やスムージー等スイーツを販売するキッチンカーとか
DSCN9524.jpg
DSCN9533.jpg

DSCN9538.jpg
マンゴーアイスのせカキ氷

DSCN9528.jpg
DSCN9525.jpg

講堂内の体験教室もありますので御家族で楽しんでね♪
素敵な景品がもらえる、ウォークラリーも行われています
DSCN9512.jpg
私もチャレンジしちゃいました!
結果
DSCN9531.jpg
DSCN9532.jpg
皆さんも、もらっちゃおう

本日は県警音楽隊によるコンサート(11:15~12:15)や、午後からは「子どもはしご車体験」等のイベントが開催されます。恒例のよろい・かぶと装着体験もありますので、お子様連れで是非お出かけください
reki-1.jpg

reki-2.jpg
歴史館って行ったことないなあ、という方
入館無料の本日は絶好の来館チャンスです。この機会に是非!
自由研究がまだ決まらない、と焦っていられる学生さんも題材のヒントになり得るものが見つかるかもしれませんよ
DSCN9536.jpg
茨城県立歴史館
http://www.rekishikan-ibk.jp/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

粉雪亭のソーセージランチ

今夜はひたちなかまつり前夜祭花火の日。花火にお出かけされる皆さん、くれぐれもお気をつけてお出かけくださいね
私も観に行く予定です

前回↓の記事「大人も子供も~」のイベントは午後3時まで開催され、私がいたのは午後1時くらいまででした。
途中退席した理由は他にあらず。
お腹空いた!
お弁当を持参していませんでしたので、ここで失礼させていただきランチを食べにGO

カーナビで、ポエムガーデンハウスさんからの最寄のお店を検索したところ粉雪亭というお店が出ましたので行ってみることにしました。
DSCN9499.jpg
ポエムガーデンハウスさんから車で約5分程度。
ロッジ風の建築デザイン、それが粉雪亭さんでした。
手作りソーセージ&ハムと、自家焙煎のコーヒーが味わえるお店ですって
DSCN9500.jpg
店内もやはりログハウス風で統一され、テーブルも椅子も木造。
では、オーダーを。
DSCN9496.jpg
ランチの時間(~14:00)に間に合ったようですので、ソーセージ3種盛り合わせでデザート付きのBランチを選びました。
デザートまで付いて1,000円以内のセットは安いでしょう

メイン料理が到着しました!
DSCN9497.jpg

ソーセージ、でかっ!!
DSCN9498.jpg
パンはバターロール1個と、切り込み入りの長細いコッペパン(ホットドッグに使用するパン)
いづれも焼き立てでふわふわソーセージのお供に良く似合います(*^_^*)
ソーセージ3本のうち2本はそれぞれ食べて、残りの1本はパンに挟み、付け合せのケチャップ&マスタードソースをトッピングしてホットドッグにして食べました
DSC_0605.jpg
なかなかいけます、この食べ方も。

全て食べ終えた後、コーヒーとデザートのケーキ(ココアスポンジ)が到着。
DSC_0606.jpg
ケーキは数種類から好きなものが選べるんです
別な種類でレアチーズケーキもあったけど、今回はココアを。
DSC_0607_20150821233435049.jpg
めちゃ、甘っ!!(≧∇≦)
よって、ブラックコーヒーが最高に合います。
DSC_0608_201508212336179f3.jpg
自家焙煎、と看板でも堂々と表記しているだけあって、香り豊かで美味しい。。。
美味しい高級ソーセージと美味しいコーヒー・・・至極なランチタイムを味わうことが出来ました

勝田駅前の中心地や国道からも離れた場所にありますが、立ち寄ってみる価値はあるお店だと思います
ちなみにソーセージやハムは、店頭販売も行われていますからお土産にいかが?

喫茶粉雪亭
茨城県ひたちなか市高場203
Tel:029-285-8709
営業時間 9:00~19:00
※毎週日曜日は定休日
食べログ紹介ページ↓
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080102/8010247/



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

銀杏倶楽部初イベント~大人も子供も夏のシエスタ~へ行って来ました!

ひたちなか市にある住宅展示場、ポエムガーデンハウスで本日8月20日に開催された小さなイベント、「夏休みを楽しもう~大人も子供も夏のシエスタ」。

先日、記事でも少し触れていますがひたちなか市を中心として活動されている地域貢献ボランティア:「銀杏倶楽部」さんの主催です。雨模様の天候でしたが、私も遊びに行ってまいりました(^^)v
DSCN9472.jpg

文字通り、大人も子供も楽しめる内容でした。
こちら↓、雑貨販売のコーナー。
DSCN9473.jpg

入場料は大人1,000円。”何、お金かかるの?”と一瞬は思いますが1ドリンク付き。
県内のイベント会場でお馴染みの紅茶店=スローライフさんのお好きな紅茶が1杯無料です。
DSCN9481.jpg

DSCN9475.jpg
この折鶴が無料チケットなんだよ~ん

それになんといっても、ボディ&ハンドマッサージが無料!!(≧∇≦)
(※但し、予約制)
これは体験しなきゃ損だ(笑)
DSCN9476.jpg
というわけで勿論、私も体験いたしました(^^)ゞ
②の「ポッカポカ温熱セラピー」を。
DSCN9477.jpg
こいつはマジ、気持ちイイ~ッ!!
ホームサロン猫の手さんの温熱マッサージ・・・。
まるで南国エステをしているような、そんな極楽タイム
特別、身に堪えた今年の夏。疲れとむくみと体脂肪で体が重く、気力も降下傾向にありましたがこのマッサージで少しも解消
こんなに気持ち良いから後日、お金を貯金してお店に直行だな(笑)

神秘的な癒しを誘う、シンギングポウルも行われました。
DSCN9483.jpg
遅刻した為空席がなく、よって衝立越しに体験(?)
シンギングボウルの独特の音色と響きが、不思議に心の中を無に返してくれる。。。
まるで昇天するような。。。
離れていてこうですから、そばで体験したらどんなにリラックスすることでしょう。。。
DSCN9484.jpg

この後、別な建物でハンドマッサージをしてもらった後、別料金の体験コーナーに挑戦です。
着物の着付けや組紐、アクセサリー教室=和アラカルト”さん企画の体験コーナー=結び紐”を利用した、ストラップ作りをやってみました
DSCN9485.jpg
理解の鈍い頭と、老眼と戦いつつもなんとか完成
DSCN9486.jpg
たとえ出来栄えは不細工でも、完成させた喜びは大きい(笑)
この時の私は、充実感に満ち溢れていました!なんてね(^皿^)

和あらかるとさんでは、着物のリメイクや買取も行っているそうです
IMG_20150820_0002.jpg
ご自宅に眠っている着物はございませんか?
”そういえば”と思い当たる方は是非、お問い合わせを。
Tel:090-3596-3176
HP:http://ameblo.jp/kumihimo-aki/

たった1,000円の参加費でマッサージやアロマセラピー等が体験可能。これは安いでしょう
参加し忘れたメイクコーナーも無料でした。
忘れていた女子力を思い出させてくれる体験がいっぱい!!なんて素敵なイベントでしょう(≧∇≦)
第2回開催を強く希望します(笑)

締めは「ひっぱりだこ。」さんのダンスステージを。
前回の「水戸黄門まつり」時と打って変わって今回は敷石の上。
その上、雨降りという悪コンディション。。。
さらに、私も参加してきた人気体験教室が同時開催・・・と数々のハンデ(?)を乗り越えて皆さん、元気なダンスをお披露目してくれました
DSCN9488.jpg

DSCN9492.jpg

DSCN9495.jpg
みんな、お疲れ様

8月も残りわずかとなりました。
今年の夏の思い出が、また1つ増えた

歴史館まつり、開催されます!

Facebookより情報を入手いたしました!
来る8月22日(土)・23日(日)の2日間、茨城県立歴史館におきまして歴史館まつりが開催されます
DSC_0600.jpg
両日共、イベント盛りだくさん!
内容はチラシ↓をご覧ください
歴史館まつりのチラシダウンロードはこちら

高校生ジャズバンド演奏(22日(土))や歴史館庭園のウォークラリー(22日(土))、よろいかぶと装着体験(23日(日))や白バイ・パトカー、そしてはしご車の体験乗車(23日(日))等など、いづれの日に訪れても楽しいイベントが盛りだくさん!
そしてこの2日間は歴史館入館が無料となります

そして、雑貨マーケット(両日共10:00~15:30)も出店されるそうです
DSCN7716.jpg
手作りの小物やアクセサリー等の販売も同時開催!
掘り出し物が見つかるかもしれませんよ

親子で楽しめる企画がいっぱいの、歴史館まつり。
夏休み後半の思い出にいかがでしょう?
この日は慌しいスケジュールとなるのですが、私も22日に出没いたします
歴史館でお会いしましょう(^^)/~

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

淡路島カレー、茨城県でも食べられます!!

お盆明けて、再び暑さ復活
残暑といっても、まだまだ油断できない暑さが続くようですね
でも、いくら暑いといっても冷たいものばかり摂取していると「むくみ」や「夏太り」を招く恐れもあるようですので皆さん、お気をつけくださいねあ、気をつけるべきは私だけか^◆^;

暑いときにこそ食べて、良い汗かきたい。。。
そんなときはやっぱり・・・
DSC_0341.jpg
淡路島カレーというものが、ひそか(?)に巷ではやっているとか?
日本一、糖度の高い淡路島産の玉ねぎを使用し、9種類のフルーツと淡路島の工場で一から仕込んだという鶏がらスープとデミグラスソースを用いた、香り豊かでスパイシーなカレーがあるそうです
「淡路島カレー」について書かれたページ→http://awajishima-curry.com/

現在、日本国内数箇所にそのカレーが味わえる店舗があるそうですが、ここ・茨城県にも2店舗あったのです
1箇所はつくば市、そして2箇所目が他ならぬこれからご紹介させていただくひたちなか市の「蛇の目 遊々亭」
DSC_0343.jpg
ワークプラザ勝田1Fにあるレストランです。以前は中華でしたが今年の5月にリニューアルし、和食を中心とした定食屋さんに変身しました!

職員の方や会議等で訪れた人達は勿論、一般の方でも利用できます
お食事や喫茶の他、宴会や各種パーティー、そしてお弁当の仕出しも行っているそうです。
お店のお話はそのくらいにしまして。。

幟でも宣伝されてるほどのカレー、きっと美味しいはず・・・
そう思い、迷わず淡路島カレーを食べてみることにしました。
おすすめは、「スタウトポーク」カレーとの事。
DSC_0344.jpg

スタウトビールで煮込まれ、柔らかい食感となった大きな豚肉がトッピングされています。
では、いただきます(^^)/
DSC_0346.jpg

DSC_0347.jpg
豚肉、とろける様に柔らかくてじっくり浸み込んだ味・・・(*^_^*)
カレールーは、甘みのある辛味・・・と、矛盾していますが本当にそんな感じ。
初めの舌触りは甘いけど、辛さが後からじんじん・・・、辛さは選ぶことが出来ますが今回は普通のを。それでも結構辛かったです
箸休めのピクルス
DSC_0348.jpg
但し、これは箸休めではなくて本来、カレーにトッピングして食べるらしい・・・後から気づいたけれど

これだけで、足りるかなあ~?と最初思っていたけれどとんでもない!
十分、お腹一杯になりました

で、食後にアイスコーヒーも付けちゃいました
こちらは別料金。
SAZAコーヒーです。
DSC_0349.jpg

淡路島カレー、なかなか良いお味で美味しかったです。ご馳走様(^人^)
ちなみにこのお店、テラス席もあるんです(^^)
晴れた日は、お日様の光を浴び外の空気を吸いながらお食事・・・
いいね
DSC_0352.jpg

JR駅から車でわずか5分程度の場所で市役所の裏にあり、思い切り街中なのに木々に囲まれたのどかな場所にあるワークプラザ勝田。就職の相談もあるし、これからお世話になる機会もあることでしょう。
何卒よろしくお願いします
DSC_0350.jpg


蛇の目 遊々亭
茨城県ひたちなか市東石川1279
ワークプラザ勝田内1F
tel&fax 029-275-2233


いつもありがとうございます!
いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

キッズダンス ひっぱりだこ。

お盆が終わり、夏休みも後半となりました。良い子の皆さん、宿題はもう御済ですか?
事情あって●十年ぶりの「夏休み」を過ごすこととなった私。
新学期開始日未定な私の「夏休み」は果たして、いつまで続くことやら

今回の水戸黄門まつり(8/8,9日)は、そんな状況の中での見物でした(*^_^*)
メインどおりの黄門パレードや市民パレード、そして山車と神輿のパレードの他美味しいものも味わい、ストレスも発散して心身ともに”浄化”できた私。これで元気に就職活動が出来るぞなんてね(笑)
DSCN9186.jpg
あまあま紅茶(≧∇≦)
黄門まつりに出店された紅茶カフェ「スローライフ」さんのシークレットメニューだったりします

南町自由広場に集結したグルメ店や、ステージイベントも熱かったですね
キッズダンスのステージも数組お披露目されましたがその中でも南町自由広場にて8/9(日)の12:00頃、ステージに立たれたこのチーム
DSCN9217.jpg
名前は「ひっぱりだこ。」
ダンスパフォーマンススクール「ひっぱりだこ。」の生徒さん達です。
縁あってこのダンススクール代表者の方と友達になりまして、今回はこの子達のお話をざっとさせていただきたいと思います。

結成しているメンバーは、自閉症や不登校児、また家庭環境にも問題のある少々”訳あり(?)”の子達だそうです。
DSCN9203.jpg
元々、プロのダンスチームに所属されていたチームの代表者。事情あってそのチームが解散し、その後このチーム=「ひっぱりだこ。」を立ち上げられました。ダンサーと共に総合保育施設の学園長もなさっていることから先ほど記述したとおり、社会から閉鎖的になってしまっている子供達の養育と社会復帰を促す意味もおありだったのでしょう

チーム結成から2年、人と接するのもましてや人前に出ることすら躊躇していたであろう子供達も今ではこのようにステージ上で堂々とダンスやアドリブのパフォーマンスを披露することが出来るようになったといいます
DSCN9209.jpg
結成以来2年間の活動期間中、こなしたステージの数は40ステージ
活動の場は主に黄門まつりのようなイベント会場でのステージで、この記録は更に更新されることでしょう。
文字通り「ひっぱりだこ。」の如く。
そして、このスクールの卒業生もまた、プロのダンサーとして活躍されてるというから素晴らしい
DSCN9215.jpg
一人の人間として自信を持って生きていくこと、そして仲間との友情・・・。
彼らがダンスを通して学んだことは多いはずです。
ダンス、という一つのパフォーマンスが子供達に自信と生きる勇気を与えた・・・。
素敵なことだと思いませんか?

ではここで、動画をご覧ください!
子供一人ひとりのソロシーンはお見逃しなく
[広告] VPS


ノリノリの曲から、しっとりとしたバラード調の曲もこなします。
こちら↓手話ダンスを披露しているところです。
DSCN9225.jpg

DSCN9227.jpg

しっとりと決めたその後はあっという間にラストダンス。再びノリノリの曲で会場を沸かしてくれました
DSCN9231.jpg

それにつられて、観客席も。。。
DSCN9230.jpg
会場内が一つになった・・・

ステージ上に立ち、自分達のダンスを見てくれた人たちが喜び、拍手。
観客の笑顔と拍手はきっと、彼らの自信に繋がったに違いありません。
1回ごとの拍手が、彼らを強くしていくのでしょうね
皆さんも応援してあげてください!
そして是非1度、「ひっぱりだこ。」のステージを見てあげてください!

次回のステージ↓
FB_IMG_1439339660547.jpg

地域貢献交流会銀杏倶楽部初イベント
「~夏休みを楽しもう~大人も子供も夏のシェスタ」
ポエムガーデンハウスにて

12:30ステージ出演予定
イベント会場の入場料は有料ですが、1ドリンク付き。
スローライフさんの美味しい紅茶も待ってますよ
DSCN9184.jpg

「ひっぱりだこ。」の今後の出演情報等はコチラを↓
https://www.facebook.com/hip.early.dark.all?fref=nf

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

「戦後70年 茨城の記録」本日発売!

最近、携帯で撮影した画像をUPすると勝手に違う画像=記事内容とはまったく関係のない過去登録した画像が添付されるという現象が起きていますプレビューではちゃんとUPした通りの画像が表示されるのに、いざ記事に添付すると全然見当違いのものになっているという。。。
ファイル名が問題なのか、原因は分かりませんがどうも不便です。
前回の記事も1枚、おかしなものがありましたので慌てて訂正いたしました。
記事を閲覧された方、「?」と感じられた方もいらっしゃるかと思います。見苦しい思いをさせ、大変失礼いたしました

さて、本題に入りますね。
終戦記念日となる本日8月15日、以前記事で触れました(→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2406.html)茨城新聞社発行の写真集「戦後70年 茨城の記録」が発売されました
sketch-1439634099856.jpg
定価:7,020円(税込)

記事で書いてる通り、既に先月事前予約をしておいた私早速本日、買って来ました!
水戸や日立の空襲被害、終戦、東海原発の設立、科学万博そして東日本大震災まで。。。
終戦直後から現在まで新聞社が追いかけてきた数々の報道写真がここに結集しました!
写真が中心ですので、”活字読むのはあまり好きじゃない”という方でも楽しんでいただけることでしょう。
DSC_0597.jpg
絶対に忘れてはならない、語り継いでいかなければならない記録がここに。。。

DSC_0598.jpg
取手二高、常総学院の甲子園制覇
良い時代だったねえ(^-^。)


戦後70年分の茨城県史がこの1冊に集結!金額は高価ですがこれは永久保存版ものでしょう。
輝かしいニュースも、茨城県民全員がおそらくショックを受けたであろうあのニュースもみんなこの1冊に詰まっています。
「あんなこと、あったねえ。。。」
「どうしてあの時・・・。」
本を眺めながらいろいろな思いが私の頭をよぎりました。
良かれ悪かれ、過去を変えることは不可能だけど未来を変えることは出来るのです。
良き出来事は勿論、当時の良かった点を思い出してこれから先につないでいけば良いし、封印したい過去は包み隠さずに記録として残し、良き未来にするための教訓とする・・・。

そんな風にこの写真集が、現代に生きる私達・未来を背負っていく茨城県民の教科書となったら素晴らしいね

写真集「戦後70年 茨城の記録」を購入され、ご覧になられた皆様は果たして何を感じられるでしょうか。。。

お求めは県内の川又書店、Wonder GOO等、郷土書を扱う書店で。
書店によっては取り扱いのないお店もありますのでお問い合わせください。
ご注文される場合はこの書籍名で↓
「茨城新聞創刊125周年記念 戦後70年 茨城の記録」出版社:茨城新聞社

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

里山のお線香~水車杉線香:駒村清明堂

お盆に入りました。皆さん、お墓参りはもう、御済ですか?
昨日の迎盆には私も父の御霊を迎えに檀家となっているお寺へ行ってまいりました。

石岡を訪れるたび、購入しているお気に入りのお線香があります
DSC_0389.jpg
駒村清明堂さんの「水車杉線香」。
天然杉の香りが香ばしく、とても気に入っています
DSC_0392.jpg

DSC_0595.jpg

旧八郷町地区、筑波山の東麓の山間の地にある1軒の水車小屋。
その水車小屋こそ、「水車杉線香」の生誕の地
DSC_0388.jpg

いつか、お線香の製造元=駒村清明堂さんを訪れてみたい。。。そう思っているうちに先月、NHKのお昼の番組で「石岡 里山満喫!大人の夏休み」という特集が放送され、水車杉線香を作られている駒村清明堂さんが登場しました

DSC_0384.jpg
線香作りに適した良質な水と杉、良質な原材料が揃うここ・八郷はまさしく線香作りに適した土地だったようです。
この良質な杉を水車の力で粉にして、沸かした天然水を加えて練り上げられます。
この製法は初代の当主がこの地に移り住み、線香作りを始めた当時の100年前と変わらない製法だというから素晴らしい
DSC_0385.jpg

現在の当主は五代目だそうです。
100年の伝統を守り、全て手作業により製造されている駒村清明堂さんのお線香。
それだけに数量も限られ、購入できるのは茨城県の石岡市内数箇所のお店のみです。
【主な販売箇所】※私が知ってる範囲のみで失礼いたします。
○茨城県フラワーパーク売店
○JR石岡駅隣観光案内所
○まちかど情報センター
○やさと温泉ゆりの郷

DSC_0386.jpg
↑これみんな、駒村清明堂さんのお線香^^
「水車杉」をはじめ、種類は豊富。
ちょっぴり風変わりな茨城土産ですが、仏様のいらっしゃるご親戚への贈り物にいかがでしょう?
お墓やお仏壇がないご家庭ではお部屋等で御香として楽しまれてもいいかもしれませんね

◆駒村清明堂
茨城県石岡市小幡1899
Tel:0299-42-2819
Fax:0299-42-2911
HP(石岡市観光協会HP内)→http://www.ishioka-kankou.com/page/page000126.html


※見学の際は、必ずお店の方にご挨拶と一言お声をかけるのを忘れずに

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

第55回水戸黄門まつりのレポートです~その3~

水戸黄門まつりのレポート記事、そろそろ今回で締めさせていただきます。
DSCN9182.jpg
JR水戸駅北口広場にみとちゃん登場!!

南町自由広場でのステージイベントとかグルメとか。
DSCN9198.jpg

DSCN9237.jpg

子供神輿が大通りをわっしょい!!\(^O^)/
DSCN9264.jpg

待機していた山車も出動!!
DSCN9268.jpg

DSCN9244.jpg

祭りを盛り上げるため、お隣の町からも助っ人
DSCN9269.jpg

お獅子も参上!
DSCN9281.jpg

黄門まつり最終日のメイン行事がスタート!これから壮絶(?)なお囃子の競演です
あっちで”おっしゃい、おっしゃい”と聞こえたと思えばこちらではぴーひゃら、どんどん♪
そして別な場所では”ソーレ、ソーレ”の掛け声が飛び交う。。。
競演、というよりもこれはもはやバトル?!
南町大通りが、暑い夏よりもさらに熱いステージと化したぁ~!!
DSCN9299.jpg

DSCN9303.jpg

DSCN9306.jpg

DSCN9314.jpg

DSCN9316.jpg

動画でその熱気を一部撮影しましたので、皆さんも臨場感を味わってください
[広告] VPS


[広告] VPS


大人神輿も参上しました!
東照宮、常磐神社他各神社の御神輿が大通りを渡御。
DSCN9332.jpg

DSCN9338.jpg

DSCN9345.jpg

[広告] VPS


DSCN9350.jpg
最終時刻の20:30まで、この熱気は延々と続きます。
山車を引く人太鼓を演奏する人、神輿を担ぐ人、掛け声で血気付ける人達の一向に衰えないパワーが素晴らしい
大盛況なだけに終わってしまうと寂しさ感じます。
水戸黄門まつりという、水戸市の夏の代名詞とも言える行事が終わり、2015年の水戸市の夏も暮れてゆくんだなあ。。。
県内のあちこちで夏祭りは行われていますが、やはり地元の夏祭りは良いものですなあ
DSCN9356.jpg
前夜祭の花火に始まり、翌日の黄門パレードに市民カーニバル、そして翌日の山車・神輿の大競演。
お祭りの面白さは実際にお祭りの会場に足を運ばなければ味わうことができません。
「水戸黄門まつりって、見たことないよ!」という方、次回開催は来年の8月ですが是非1度お出かけになられ、生の「水戸黄門まつり」を見物されてみてください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

第55回水戸黄門まつりのレポートです~その2-②~

異例の連続投稿です^-^;
1日目のメイン行事、「水戸黄門パレード」に続き、市内の企業・団体の皆さんによる「市民カーニバル」がスタートしました
課題曲は「水戸黄門囃子」と「ごきげん水戸さん」(この2曲は観光協会のHPよりダウンロード・視聴が出来ます→水戸観光協会HP内水戸黄門まつり※ページ下部の「お祭り音楽ダウンロード」の箇所をクリックしてください。
同じ曲でも振り付けは自由ですので、それぞれのチームによる個性的な振り付けと衣装が楽しめるのもこのイベントの良いところ
踊りに参加される皆さん、日頃の練習の成果を見せる時ですぞ
DSCN9098.jpg

DSCN9100.jpg

DSCN9102.jpg

DSCN9105.jpg

DSCN9120.jpg

DSCN9123.jpg

DSCN9132.jpg

DSCN9108.jpg
この日は涼しい風が吹いて割りと過ごしやすい気候となり、”猛暑”という言葉から久しぶりに開放された感じ。
踊り手の人達には丁度良かったかもしれません

やはり企業単位での参加が多いため、ちゃんと会社をPR
DSCN9110.jpg
余談ですが、常陽銀行チームの皆さんは今年の”黄門賞”(最高峰)を見事に受賞されたそうです。
おめでとうございます
創立80年の節目を飾ることができましたね(≧∇≦)!

DSCN9121.jpg

DSCN9139.jpg

DSCN9151.jpg

DSCN9162.jpg
彼らが身につけてるのは、ゆうパックの箱です。
こういった演出が見られるのも楽しみ
”このチーム(会社)、今年は何を見せてくれるのかなあ。。。”と楽しみになるからつい、翌年も来てしまうのかもしれません。
傍観する者にとっては、これがお祭りの醍醐味かな?

おや?あの子は・・・・
DSCN9152.jpg

リアルみとちゃん、今年も登場!
DSCN9153.jpg
伊勢甚グループチームの山車に乗って。。。
DSCN9155.jpg

ニセみとちゃん?!
DSCN9160.jpg

陽も傾き、少しずつあたりが暗くなり始め街頭の提灯にも灯りが点灯。
ですが黄門まつりはまだ延々と続くことになります。そうなる前に今回は退散しましたけどね^皿^;

お囃子隊も負けてはいられない!!
大通りのダンスパレードが休憩時間により中断する度に元気にお囃子!
DSCN9172.jpg

DSCN9173.jpg
この南町二丁目山車を含む数台のお囃子の競演が、翌日2日目の午後に行われます。
常磐神社や東照宮の神輿も加わって、お祭りにふさわしい活気溢れる熱い競演が繰り広げられます(≧≦)!
その模様は次回で。

~付録~
「水戸黄門囃子」の新旧を並べてみました。
クラシカル水戸黄門囃子と、平成版水戸黄門囃子です。
[広告] VPS


[広告] VPS


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

第55回水戸黄門まつりのレポートです~その2-①~

いよいよ、お盆休み。今日から帰省ラッシュに入ったみたいですね(^-^)
ご実家に帰省される方、この連休中は旅行に出かけられる方、どうかお気をつけて移動してくださいね!

さて、先日8日・9日に開催された「第55回水戸黄門まつり」のレポートを再開いたします。
これから数回に分けてたくさんUPしますが、気軽に”フォトアルバム”感覚で見ていただけたら幸いです
DSCN9036.jpg
女性部の皆さんのパレード。
踊っているのは「水戸黄門囃子」です。
DSCN9041.jpg
少しずつ”黄門まつり~!”という雰囲気になってまいりました(*^_^*)
続くのは「子供黄門一行」のパレードです。
DSCN9045.jpg
市内の小学生が水戸黄門御一行になり、街中をパレードします^^
県内、夏祭りはどこでも行われていますが”子供水戸黄門”が見られるのはこの「水戸黄門まつり」だけ
DSCN9051.jpg
悪代官役でこの子達のパレードに参加させて欲しいナ、なんてことを考える私(笑)
DSCN9054.jpg

さて、”子供黄門”さまの次は”大人黄門”さまの登場です
黄門様役を勤められたのは、我らが水戸市長・高橋靖氏
DSCN9055.jpg
よく見ると、弥七や八兵衛もいるのね

高橋黄門さまが街を行く。。。
DSCN9056.jpg

そして、その後は・・・・・。

今年のゲスト、俳優の原田龍二さん・大場久美子さん登場!!(≧∇≦)
DSCN9059.jpg

DSCN9060.jpg

DSCN9064.jpg
”コメットさぁ~ん!!”と声を上げて叫びそうになったけれど、年代が分かってしまうことは胸の中に(笑)

美男美女が並んで、様になってます(*^_^*)
それにしても大場さん、変わらないなあ。。。

2人を載せた山車がその場を去ると、お囃子隊が後に続きました。
DSCN9065.jpg

この後、大通りは市民カーニバル参加の人達で埋まることになりますがその合間のデモンストレーション?
熱いなあ。。。(≧∇≦)
DSCN9079.jpg

そして・・・
キタ=っ!!”踊る山車”久慈浜濱連の皆さん
DSCN9093.jpg
今回もまた、追いかけてしまいました^◆^;
今年も日立からありがとう

市民カーニバル開始前の大通り。
DSCN9096.jpg
射撃や金魚すくいなどのミニゲームを楽しむ人、屋台グルメを楽しむ人等で人の数もずいぶん増えてきました。
その一方では、カーニバルの準備が着々と。
DSCN9087.jpg
花電車?
京成百貨店チームのものだそうです。
これからまもなく、大通りが路上ステージに変身!今年も市内数箇所の企業団体さん達が出演します。
さあ果たして、何が飛び出すのでしょう。。。
DSCN9086.jpg

※続き、まもなくUPいたします。
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ねばーる君、大暴れ?!筑波山ロープウェイ開業50周年記念

来年2016年=平成28年の8月11日は「山の日」だそうですね日本の国民の祝日として昨年2014年(平成26年)に制定され、「「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としている。」とのことだそうです。

茨城県の山、といえば筑波山。「山の日」施行開始の丁度1年前にあたる本日、思うところあって筑波山へ行って来ました
DSC_0576.jpg

DSCN9389.jpg
久しぶりに筑波山神社をお参りし、ケーブルカーに乗って男体山の頂上へ行きそこから女体山山頂を目指して登山道を歩くこと約30分(・・;)、日頃の運動不足がたたり足はガクガク、息切れもすさまじいほど^^;
女体山の山頂にどうにか到着しました。この模様は後日ゆっくりと書かせていただきます

山頂にある御社をお参りし、展望を楽しんだ後なんとかロープウェイ駅に辿り着いた私。
DSCN9422.jpg

まもなく、出発時刻となったロープウェイが麓のつつじヶ丘に向けて空中を進んでいきました。
DSCN9428.jpg
この筑波山ロープウェイが運行を開始し、今年で丁度50年となるそうです
ロープウェイ駅の下にある広場を見下ろすと、賑やかな様子。
DSCN9421.jpg
筑波山ロープウェイ開業50周年の記念に、市のマスコット2体がお祝いに駆けつけたようです
そして、もう1体!
DSCN9423.jpg
降りてきました(≧∇≦)!
いま、ねばーる君がロープウェイから階段を降りてきました!
DSCN9425.jpg
この格好でロープウェイに乗車したようです(*^m^*)
同乗された人、ラッキーだったね(笑)
さあ、3体揃いました!
DSCN9430.jpg
あらためて、ご挨拶♪
画像左:フックン船長、右:ツクツク
そして中央が言うまでもなく、ねばーる君です(^-^)

茨城県の非公認キャラクターとして現在、ブレイクしつつあるねばーる君は納豆の妖精。
大豆の父親と納豆菌の母親との間に生まれました。
DSCN9434.jpg
非公認だから、しゃべります。
口癖は語尾の”ねば~”。
ここで彼の特技など。皆さん、伸びるところを見たいですか?
その瞬間を動画撮影しましたのでご覧くださいませ
[広告] VPS


司会のお兄さんの「お客さんの中で茨城県出身の人~!」と観客に聞いてるのに”ハイハイハイ”と手を上げて騒ぎ、「ネバール君、少し静かにしてて」と言われたのに黙らないし、フックン船長やツクツク君にガチ勝負を挑んだり(結果は負けました^-^;)、やりたい放題が止まらないといったご様子でした^◆^;
DSCN9436.jpg

ツクツクを巻き込み、筑波山の物まね
DSCN9439.jpg
男体山と女体山だって。フックン船長が登山者

ねばーる君達の楽しいステージもあっという間に終了。
これからまたロープウェイに乗って帰るんだって。
その前に(*^_^*)
DSCN9446.jpg
望遠鏡で展望中^^
「これ、お金入れなくちゃだめだよ!」って、近くにいた子供に突っ込まれていました

ねばーる君も堪能できたのかな?素敵で雄大なこの景色を
DSCN9447.jpg

DSCN9448.jpg
この景色の中、これまでどのくらい往復したことでしょう。。。
また、どれだけたくさんの人を乗せたことでしょう。。。
昭和40年のデビュー以降、先に運行されていたケーブルカーと共に筑波山名物として、筑波山の観光客の足として活躍し続け50年。筑波山ロープウェイは今後も走行し続けてゆくでしょう
DSCN9454.jpg
開業50周年、おめでとう~!!
次回のお祝いは100周年かな?

余談ですが、開業50周年の<本日限定>ということでいろいろなサービスが用意されました
DSCN9453.jpg

”使わなくちゃ損!”と、私もこの特典を利用させていただき150円でパーラー名物のソフトクリームを。
DSCN9450.jpg
山頂で食べる生乳ソフトはやっぱり美味い
至福だわ~(笑)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

第55回水戸黄門まつりのレポートです~その1~

イベント記事も毎年書いてると正直、何を書いたら皆さんに興味を持っていただけるのか、楽しんでいただけるのか。。。
それを考えると頭が痛くなります
特に水戸市カテゴリ記事は、管理人の居住地ゆえ閲覧される方の見る目の厳しさも格別新聞やTVを含め既に報道されているイベントレポート等、誰も見向きしません。ブログを長く続けていると、”私、素人だから。趣味で書いてるだけだから”、という言い訳も通じずネット社会の厳しさを噛み締めています。


ぼやきから始まってしまいましたが、先日8月8日・9日に開催された水戸黄門まつりのレポート記事をUPさせていただきます
JR水戸駅北口を出ると、広場では既にミニライブが盛り上がっていたりします
DSCN8982.jpg
昨年(?一昨年?)より、これまで使用されずにいた北口広場(からくり時計のある場所)でもイベントが開催されるようになり、駅を出た瞬間より”黄門まつり”モードを味わうことが出来るのです。
8日は、かすみがうら市観光PRのお店も出ていました。
DSCN8983.jpg
このお店で早々とワカサギと白魚の佃煮を買い、街中へGO!

DSCN8984.jpg
70年前の大空襲で奇跡的に生き残った”奇跡の大銀杏”(↑画像右奥)前も賑わっています。
この大銀杏そばでもコンサートやカラオケ大会等が開催されました
夜の様子↓
DSCN9178.jpg

街頭では”水戸黄門囃子”がBGMに流れ、あちこちに幟が立ちすっかり黄門祭りモードに
DSCN8986.jpg

DSCN8988.jpg

DSCN8993.jpg

DSCN8992.jpg
あっちで♪ぴーひゃら、こっちで♪どっこい!~と、お祭りらしい活気溢れる光景。いいねえ。。。(≧≦)
そんな雰囲気の中、街中を彷徨っているうちに時間となりました。
「水戸黄門パレード」に先立ち、まずは「音楽隊パレード」出陣
DSCN9002.jpg

DSCN9004.jpg

市内の小・中学生の後は「きよみつバンド」の入場!
DSCN9005.jpg
あの「大洗高校マーチングバンド部ブルーホークス」のOB・OGさんで結成されるバンドだそうです。
さすが卒業生だけあって演奏はお見事
動画撮ればよかった

そして、県警音楽隊の登場だあ\(^O^)/
DSCN9006.jpg

DSCN9007.jpg
茨城県民の安全を守るために日々お勤めされている皆さん、音楽もキリっと決まっています(^-^)
[広告] VPS


県警のパレードが済んだ後は、可愛いチアガールが登場!!
若さ溢れるフレッシュなチアリングをお披露目します
DSCN9011.jpg

DSCN9012.jpg

続いて、J2水戸ホーリーホックサポーターチームの入場です。
DSCN9015.jpg
がんばれ、水戸ホーリーホック!目指せJ1!
皆さんも応援よろしくお願いします!
特に水戸市民の皆さん、サポーターさん達と一緒に地元サッカーチームを応援しておこうではありませんか(^-^)
DSCN9020.jpg

もう1組目のチアガールが演技をお披露目した後・・・ついに!
DSCN9021.jpg

DSCN9023.jpg
黄門様の”出発~!”の一声を合図に「水戸黄門パレード」が出発したようです。
先頭を歩くのは、水戸の梅大使と・・・。
DSCN9025.jpg

今回は市外からも観光大使を務める綺麗どころが応援に駆けつけてくださいました
DSCN9027.jpg

DSCN9028.jpg

DSCN9029.jpg

DSCN9031.jpg

DSCN9032.jpg
会場にぱあっと花が咲いたように華やいだ、観光大使のお姉さん達から雰囲気はがらりと一転し、男らしく水戸東武館の剣士たち。
パレードはまだ、続きます。
この後、黄門さまと待ちに待ったスペシャルゲストさんの登場ですが、それは次回にて

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

水戸黄門まつり花火大会2015

第55回水戸黄門まつり前夜祭となる昨夜8月7日(金)、毎年恒例の花火大会が開催されました
先に携帯投稿させていただいたとおり、今年の花火は珍しく(おそらく、私の人生史上初)、現地での鑑賞となった私。
初めて湖上で見る花火は確かに素晴らしかったのですが・・・。DSCN8976.jpg
想像以上の会場の混雑に、土浦花火で慣れてるはずの私も気負い気味

思ったとおりの写真がうまく撮影できず、正直ここに掲載するべきか悩むできばえとなってしまいました^^;
DSCN8917.jpg
要は近すぎ
これでは土浦の花火大会のを代用したのかと言われても文句言えないし、毎年のように自宅近所から撮影したのと変わらない!
会場まで出向いた意味がありません

”初めてだからどこから見ればベストアングルなのか、まったく分からなかったし”
”移動したくても混雑で身動き取れなくなっちゃったから”
というのは、言い訳ですね
なんとか、”千波湖で撮ったよ!”というのが分かるショットが欲しい!!
ということにこだわるあまり、この通りの有様です
DSCN8949.jpg

DSCN8962.jpg

DSCN8937.jpg
自分自身が惨めになるだけですので、画像掲載はここまでにいたします。

以降は動画で失礼いたします
決して”上手く撮れた(^◇^)!”と言える出来ではありませんが、花火の臨場感を少しでも持っていただけたら幸いです
スターマイン「もっとmeet・みとちゃん」より
みとちゃんが登場していますがお分かりになられるかな?
[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


現地での花火鑑賞、おそらく今回が最初で最後でしよう( ̄- ̄)そうでないと困るんですけどね。
あ、こっちの話です^◆^;

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

花火開始2時間前



只今、千波湖におります(^-^)

この場所でこれから花火大会が開始となります(^ー^)
毎年見ている花火ですが、今年は訳あって明るい時間帯、しかも現地での見物です(*^^*)

水戸市に住んでいながら、このような光景を見るのは生まれて初めてだったりします。
この人混みの中、果たして上手く撮影できるかどうか、不安(>_<)!

後日、花火の記事をupさせていただきますが万が一、失敗した場合は没記事となりますのでご了承くださいませ。

取り急ぎ、携帯から生中継でした( ̄∇ ̄*)ゞ

水戸黄門まつり、始まります!

※当記事は予約投稿機能によりUPさせていただきました。

水戸市の夏の風物詩第55回水戸黄門まつりが今年も開催される時期になりました!
DSC_0522.jpg
DSC_0523.jpg
2015年8月7日(金)・8日(土)・9日(日)
詳細情報、パンフレットのダウンロードhttp://www.mitokoumon.com/festival/mitokoumon.html(水戸観光協会HPより)

1日目夜の花火大会、2日目の水戸黄門パレードそして市民カーニバル、最終日の山車と神輿の競演、とお楽しみがいっぱいな3日間。特にメインどおりが賑わう8日・9日はミニイベントや縁日屋台もたくさん出店されますからどの時間帯にお越しくださっても、来場された皆様を決して飽きさせません
IMG_1579.jpg

IMG_1615.jpg
水戸黄門御一行や子供水戸黄門、そして今年のゲストさんは俳優・原田龍二さんと女優の大場久美子さんです
IMG_1675.jpg
市民カーニバル 8月8日(土)16:30~21:00
市内で活躍されてる各企業のチーム全部で50団体がメインどおりにて踊りを披露します。

そして、JR水戸駅北口広場(からくり時計がある方)のイベントも楽しそうですよ
IMG_1495.jpg

私は、この「水戸黄門まつり」を見て大人になった。。。( ̄ー ̄)なんてね(笑)
毎年やる事は大体、同じですがやはりこれを見なければ私の夏じゃない!
・・・というのは、大げさかな?^◆^;
見て楽し、参加して楽し、そしてグルメ・・・と、水戸黄門まつりはいろいろな楽しみ方が可能です
開始から半世紀以上となるこの行事は、水戸市で一番、大規模な夏祭りといえましょう。

”せっかく休みをとって海水浴しに大洗に来たのに、サメが出て遊泳禁止かよ
と、お怒りの方。その気持ちを抑えてこの週末は「水戸の夏祭り」を楽しまれてみませんか?

今回の特別付録:
昨年の花火動画を再アップさせていただきました!
管理人は今夜、リアル花火を観に行く予定
[広告] VPS


水戸黄門まつりの情報は
コチラを→水戸観光協会
見物される際には、スリ等にご注意ください!
又、高温が予想されますので水分補給はこまめにとりましょう

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

道の駅「日立おさかなセンター」へ行って来ました!

茨城県沖で発生した鮫出没事件、ショッキングなニュースです
今のところ被害情報は聞きませんが、これにより発見現場の鉾田市は勿論、鹿嶋や大洗町等の海水浴場が急遽遊泳禁止となりました。観光客は勿論、この海水浴時期が稼ぎ時の海の家関係の方々は落胆されたことでしょうね
早いところ、安全確認が出来遊泳解禁となると良いのですが。

さて、同じ海でも日立の海のお話です
国道245号線沿い日立市久慈浜の海産物直売所「日立おさかなセンター」が昨年より道の駅に認定され、県内11番目の道の駅として生まれ変わっています
DSCN8653.jpg
先月の”日立港まつり”時に訪れたのが、道の駅となって初めてとなる訪問。
道の駅以前と比べ、施設内もリニューアルされ新設備も出来ていました。
従来の入り口には、日立市内の観光情報を発信するスペースが設けられています
DSCN8656.jpg
観光案内パンフレット多種。他、VTRで市の観光PRを行っています。
ここを直進すると従来通りの海鮮市場です。
DSCN8655.jpg
ただ海産物が購入できるだけじゃなくて、久慈浜で獲れた新鮮な海の幸が味わえるのも魅力でした
道の駅になる以前からの人気レストラン「濱膳」も健在です(≧∇≦)!
市場2Fには、木工芸品を展示販売する小さなギャラリーも
DSCN8657.jpg
常設か、期間限定かは未確認です。
2Fには綺麗なトイレ(勿論、男女別)もあります。

そしてもう一つ
道の駅時代にはなかった設備といったら。。。
DSCN8593.jpg
みなと町横丁商店街
お魚だけでなく、新鮮野菜やお惣菜の購入が出来、お食事もできます
DSCN8661.jpg
お食事処”浜焼食堂”
名物は”身勝手丼”と”海鮮浜焼き”!
初来店の際はスルーしましたが、どうしても忘れることが出来ずに実は後日再来店
今回は”身勝手丼”を体験してみました
付設の魚屋さんで好きな海鮮食材を選び、それを買って自分の好みにアレンジし”自分だけ”の海鮮丼が作れるんです
私のチョイスはコチラ↓
DSCN8663.jpg
・しらす
・サーモン
・ズワイガニ
・厚焼き玉子
・たこ
これにライスの金額が入り、計910円也
DSCN8662.jpg
ライスは量が選べるし、普通のご飯か酢飯かを選ぶことができます。尚、海鮮物は久慈浜で水揚げされたものですよ
やっぱり、酢飯でしょ

今回は、”しらす丼”にします。
DSCN8665.jpg
ご飯にしらすを敷き詰め、その上にほかの食材を載せわさびじょうゆたれをじゃ~っとかけます。
世界一(?)の身勝手丼、完成!!
DSCN8667.jpg
身勝手世界一、という意味ね(笑)
では、いただきます(^人^)
DSCN8666.jpg
お茶とあら汁はセルフサービスでお替り自由!いいね

地元産の食材を、自分の好みにアレンジして好きなだけ、お腹一杯食べることができる・・・
なんて素敵なアイデアでしょう(≧∇≦)!
こちら↓は、海鮮浜焼きのコーナーです
DSCN8668.jpg

昭和時代の港町酒場のような雰囲気がいいな
↓画像左側の席が身勝手丼の席。
DSCN8594.jpg

このようなノスタルジックな席で落ち着いてゆっくりと食べられます
DSCN8659.jpg

日立市を訪れたら必ずココ!みたいな必須立ち寄りスポットになって欲しいと思います
IMG_20150731_0001.jpg

道の駅日立おさかなセンター
http://hitachi-osakana-center.com/
茨城県日立市みなと町5779-24
営業時間 9:00~18:00

公共交通手段ご利用ならば、JR大甕駅よりひたちBRTがおススメです(^^) 所要約10分、料金(片道)200円
DSCN8584.jpg

バス停に綺麗なトイレも完備!是非ご利用ください!
DSCN8586.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

ラーメン 麺や亮

今日も容赦ない猛暑でしたね
こんな時こそ、ガッツリ食べて思い切り汗流しましょうなんてね^^

先日、日立港まつりを訪れた時のお話なのですが。。
JR大甕駅で下車し、そこからひたちBRT(バス)を利用してお祭りの会場に向かう際、バスの到着までたっぷり時間がありましたので腹ごしらえでもしておこうと見つけた、駅近くのこのお店
DSCN8563.jpg

DSCN8562.jpg
”本日限定”に惹かれます。
日立でラーメンもイイナ、と入ってみることにしました。

席はカウンター席のみ、お冷はセルフサービスとなっております。喉が渇いていましたのでお冷を持ってきてから注文しました。
やっぱり、”本日限定”のコレ↓
DSCN8564.jpg
カラシビ 普通盛り
ネーミングはカラ(い)くてシビ(しびれる)という意味で付いたのでしょうか。。。

さあ、来ましたいただきま~す!
ニンニクたっぷりで、元気でそうだな(≧∇≦)!
DSCN8565.jpg

DSCN8566.jpg
やわらかく煮込まれた豚角煮がいい味だしてます。
スープの出汁は魚かな?これもいいお味
そして、私好みの細麺(*^_^*)♪
DSCN8567.jpg
替え玉(麺の追加)がプラス120円で可能ですが、これだけで十分おなかいっぱい(≧≦)!!
つわものさんはスープをたっぷりと残して替え玉を追加されるそうです。

具の多さが気になったけれど、美味しかったです(^-^)
まあ、欲を言えばレパートリーがもう少し欲しい気がしないでもなかったけれど。
とにかく、こだわりが感じられるラーメンでした
帰り際、会計を済ませると「替玉券」というのをいただきました。+120円の替玉が券1枚で無料になるのだと思いますが、使わずに10枚集めると餃子を交換できるそうな。

この夏はしっかりと食べ、スタミナつけなくちゃね

ラーメン 麺や亮
食べログ紹介ページ→http://tabelog.com/ibaraki/A0805/A080501/8001593/
いばナビ→http://ibanavi.net/shop/2201/


この後私はお口のニンニク臭を気にしつつ、この後ひたちBRTバスを待ち以前日立駅で購入した”でんてつハイカード”を利用しておさかなセンターへ向かい、買い物と日立港まつりを楽しんだとさ
DSC_0465.jpg
このカード、使えます^^

大甕駅~日立おさかなセンターもしくはサンピア日立へ行くなら、渋滞知らずのひたちBRTがオススメです。
走行コースの一部はこのひたちBRT専用の道路ですが、旧日立電鉄の大甕~久慈浜駅間の線路跡となっています。
DSCN8581.jpg
南部図書館バス停。
こんな光景がバスの車窓から見られたりするし(*^^*)
DSCN8582.jpg
向こうに懐かしい駅名標が
何しろ、南部図書館があるその場所は元・日立電鉄久慈浜駅があった場所ですから

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

宴処山平

猛暑が続いています。皆さんいかがお過ごしでしょうか。。。?
ここ数年、夏の暑さが猛威を振るっているように感じます。”夏に強い”を自称していた私も、さすがにこの夏の暑さにまいっております(;-_-A;)くれぐれも熱中症にはご注意くださいね!

石岡駅のすぐ近くに、隠れ家のように佇む料亭=山平さんがあります。
以前、ブロ友さんからお薦めだと言われたのを思い出し、夕食に立ち寄ってみることにしました。
DSCN8508.jpg
和モダン調の綺麗な店内です。
テーブル席も空いていましたが、あえてカウンターを。
では、早速注文を。
DSCN8504.jpg
初来店だから、セットメニューを。
夜の御膳:山平風つくば鶏焼き御膳にしました。

ここ・山平さんは以前はお蕎麦屋さんだったそうです。歴史は意外と長く、大正5年の創業だとか。
4年前の東日本大震災による損壊で一時、休業されていましたが今では営業再開しています
さあ、お料理が来ました
DSCN8505.jpg
いただきます(^人^)
高級感は感じず、むしろ家庭的。
”御膳”といっても気取らず、我が家に帰ってきてご飯食べてる気分です
DSCN8506.jpg
鶏焼き、うめ~っ!!(^Q^)
つくば鶏、良いお味です
DSCN8507.jpg
香の物=わさび漬け。これもいけます
食材も地元産にこだわっているのが感じられました。石岡の地酒もあります今回は飲めませんでしたが。

写真撮影はしませんでしたが、私が座ったカウンターテーブルは樹齢200年の1枚板を使用しているんですって
来店されましたら是非、ご覧になられてみてください
そうそう
毎年9月に開催される石岡まつりにご来場される方の為に「お祭り見物ゆったりプラン」というコースも設けられています
※要事前予約 お1人様5,000円より 但し、3名様からの受付です。 
IMG_0641.jpg
お祭り見物して、ゆっくりとお料理を味わえるなんて素敵(≧∇≦)!大勢でお祭り見物をされる方にいいですね♪(~上限40名様まで)
他、冠婚葬祭等の便利なプランもあります。http://www.yamahei-ishioka.com/general.php?page=5#c_no2

何はともあれ、美味しゅうございました
DSCN8509.jpg
一人でも気軽に入れるところがいいね♪
和食が食べたくなったらまた来ましょ
無題
宴処山平
茨城県石岡市国府1-2-7
Tel:0299-23-2525
営業時間等はHPをご覧ください→http://www.yamahei-ishioka.com/
※閉店はわりと早め(~21:00まで)ですのでご注意ください!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

かっぱかっぱ、ぶらぶら~キララまつり放浪(?)記~

先日の1,2日に土浦市で開催された「土浦キララまつり」のレポートです。
遅れましたが私、2日目は見物していません。よって、1日目のみのレポートとなりますので何卒ご了承願います

1日目といえば、やはりメインは日没後からスタートとなる「七夕おどり」です。
これまで当ブログでも何度か記事に書かせていただいていますが今回もあえて書かせていただきます
で、その「七夕まつり」開始までまだ1時間以上アルゾ、ということで。
DSCN8723.jpg
”キララ広場”として設けられた会場=大国中央駐車場のお店の中で”いちごけずり”というのが気になり、買ってみたところ。
フローズンいちごを削り、練乳をかけたスイーツでした(*^_^*)
DSCN8724.jpg
フローズンいちごのいちごみるく、考えましたね~!(≧∇≦)
甘くて美味しかったです。いちごに目がない私(笑)
時間が経つにつれ、お祭り会場に訪れる人の数も増えて来ました。特設ステージ上でのキャラクターショーやキッズダンスに注目する人食べる人、ビールを飲む人etc。。。
そうしているうち、七夕おどりにエントリーされる団体さんが衣装をまとってぞろぞろ歩いていくのを目にしました。
DSCN8732.jpg

それぞれのチームのそれぞれの衣装が楽しめるのも、七夕おどりのお楽しみの一つなのです
皆さんとにかく個性的で。
DSCN8734.jpg
消防連の皆さん

今年は皆さんどんな踊りを、そしてどんな演出を見せてくれるか楽しみ(^0^)♪
DSCN8739.jpg
気合、入ってますよぉ~!!

DSCN8742.jpg

踊り手の人達がスタンバイし始め、いつの間にか開始時刻の10分前に。
これを見ないと帰れないんだよね
DSCN8745.jpg
老舗てんぷら専門店「ほたて」さんに飾られた行燈の灯りが灯る頃。。。

ハァ~っ!!ヤッタヤッタヤッタヤッタ~~
すっかり耳なじんだあの曲が駅前のメインどおりいっぱいに鳴り響き、いよいよ「七夕おどり」スタート♪
DSCN8747.jpg
今年のトップはスパーク連の皆さんです。
続く、亀城太鼓保存会連さん。
DSCN8749.jpg

バラエティに富んだ衣装のあおば連さん。
DSCN8752.jpg

DSCN8753.jpg
可愛い衣装に恥じらい気味(*^_^*)
観客席から”ガンバレ~っ!!”という声援が飛びました。

どのチームもみな個性的で楽しいし、同じ七夕おどりでも団体さんによって微妙に違うみたいです。
それらを見物した範囲で出来るだけたくさんの団体さんを記事に掲載したいのですが、とても掲載しきれませんので以下は抜粋してお届けしていきます。
今回、私の目を惹いた”かっぱ鳴子連”の皆さん、決まってました
DSCN8771.jpg

DSCN8773.jpg

DSCN8776.jpg

DSCN8778.jpg
カッコイイ~っ!!(≧∇≦)
私の中では少なくともトップ3くらいには入りますね。
翌日、この七夕おどりの表彰式が行われたようですが、果たしてどのチームが優勝か、こちらのかっぱ鳴子連さんはどうだったのか、それは私には分かりません^^;

さて、陽も沈みすっかり暗くなった街中で、七夕おどりは続きエントリー№も中間となりまして。。。
DSCN8804.jpg
桜ヶ丘ハッピー連

DSCN8808.jpg

土浦市長中川清氏率いるさわやか土浦連の登場
DSCN8810.jpg

DSCN8812.jpg

DSCN8821.jpg

駅前ウララビルに完成した新市庁舎が間もなく彼らの職場となるのですね
DSCN8811.jpg
毎年ながら、彼らの団結力・協調性がお見事。この力を活かし市の玄関口となるはずの駅前の衰退・空洞化等の問題に目を向け、何とか対策を練って取り組んで欲しいと思います。頼みましたよ(>人<)!
DSCN8813.jpg

それにしても、市長さんの軽やかなフットステップはいつもつい、見入ってしまうなあ(笑)
DSCN8820.jpg

あ!(゜▽゜)
DSCN8818.jpg

DSCN8819.jpg

DSCN8822.jpg
キララちゃん、つちまる君、やっと会えたぁ~!!(≧∇≦)
この子達に会えるまでは帰れない!!そう思っていました。良かったよかった(笑)

七夕まつりエントリーチームの演技も半分が過ぎ、本来はこのあたりで疲れてぼちぼち引き上げるところですがお腹が空きましたのでここで一旦、戦線離脱。
DSCN8831.jpg

大黒屋駐車場は、これもん↓でしたから。。。
DSCN8837.jpg

人ごみを抜け、静かな界隈=中城通りに避難。
喫茶蔵で夕食をとることにしました。
DSCN8846.jpg
昼間の光景とはまた違った雰囲気です。
この光景は見たことなかった。。。旧水戸街道だったこの中城通り界隈、江戸情緒がいっそう、感じられます。

そして、まちかど蔵の周辺に飾られた行燈の灯りも幻想的で。。。
DSCN8847.jpg

DSCN8848.jpg

DSCN8849.jpg

江戸情緒のあるところ、といえばメインどおり沿いのほたてさん前に飾られた行燈もすごく良い雰囲気。。。
DSCN8842.jpg

DSCN8843.jpg
後世に残したい風景。。。なんてね
夕食を終えそろそろと駅方面に足を向けていると、早くも”トリ”を飾る霞ヶ浦自衛隊かっぱ連の皆さんの踊りでした。
”動画を撮ればよかった!”と後悔するくらい、かっこよく決まってました!
DSCN8857.jpg

DSCN8858.jpg
政治批判をここで書きたくはありませんが、もしも現在の憲法が改正され、彼らが戦場に派遣されることになってしまったら・・・と思うとやりきれない思いで胸がいっぱい!
そんな国になるのは絶対に反対です

最後のチームの踊りで、七夕おどりもすべて終了。霞ヶ浦自衛隊かっぱ連の皆さんがゴール地点のうらら広場(駅前)に到着したのを見届けてから土浦駅に入った私でした。
DSCN8859.jpg
皆さん、お疲れ様。。。
夏の風物詩とも言えるキララまつり。。。
何はともあれ今年も無事に終了できて良かったです。
来年もまた、元気に開催できますように。。。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

高安関がやってきた!~土浦キララまつり~

土浦キララまつり2日目だった本日8月2日。
2日目の今日、駅前商店街にある大国中央駐車場=キララ広場は今日の気温よりも熱くなったに違いありませんね
DSC_0517.jpg
大食いタレントで有名な”もえあず”こと、もえのあずきvs土浦市のご当地アイドル:Tプリンセスの1対5のフードバトルが行われました。私は行かなかったけれど土浦商工会青年部のfacebookタイムラインによれば、TV同様大食いぶりを発揮してくれちゃったらしいですもえちゃんは
そして、Tプリンセスのラストステージと涙の卒業式も今宵行われました(・・。)
DSCN8719.jpg
DSCN2657.jpg
3年間、お疲れ様・・・(;0;)/~卒業後の皆さんのそれぞれのご活躍をお祈りします!
(※この場を訪れなかった為、画像は昨年のサウンド蔵に出演された時のもので代用しました。)

で、彼女達のステージよりも今回は1日目の高安関を選んだ私
DSCN8700.jpg
1時間前より既に会場のセットはほぼ完成し、何人か並んでいる方もいらした模様。
私も並びます。
DSC_0510.jpg

やがて、幟が用意され。。。
DSCN8702.jpg

高安関、キタ=っ!!
DSCN8705.jpg
定刻どおり16:30より、サイン・握手会のスタートです。
希望者があまりに多く、時間的なこともあり先着100名で切られることになってしまいました。
並んでいて良かった^0^;

土浦市出身、平成生まれの高安関がすぐ目の前に・・・(≧∇≦)!
DSCN8711.jpg
TVで見たとおりの方でした。見た目はごっついけれど、おとなしくて優しくて。
握手した手の感覚が今でも忘れられない彼の手は大きくて柔らかく、クッションのようにあったかでした(*^_^*)
残念ながら今回は凱旋帰郷は叶わなかったけれど、来場所は是非勝ち星の数を増やし、大関・横綱の位置へ少しでも近づいて欲しいと思います。頑張れ高安!!
DSC_0512.jpg

サイン・握手の後、抽選会に挑戦し、ガラガラ~っと回した所。。。
DSC_0519.jpg
このようなお土産をいただいちゃいました
高安関、後援会の皆様ありがとう

さて、せっかくのお祭りだから食べ歩くぞ!
と、沖縄アイスクリームをモール505内で食べていざ出発!!
DSCN8693.jpg
ブルーウェーブというネーミング。
「泳げる霞ヶ浦~」のイベントでも立ち寄った、沖縄アイスの専門店=ブルーシールカフェさんのメニューです。
バニラの甘さとソーダが絶妙

「もえあずフードバトル」1日前の大国駐車場=キララ広場。
賑わってます
DSCN8717.jpg

DSCN8718.jpg
1日目名物の「七夕おどり」開始時刻までまだまだ時間が余り過ぎですから、ここで時間を潰していきます。
それではまた、次回で

おまけ
キララまつりのマスコット、キララちゃん。
DSCN8713.jpg
市のマスコット=つちまるくんよりもずっと先輩です。

ところで、こちら2体のマスコットキャラクターもキララちゃんだってこと皆さんはご存知ですか?
DSCN8708.jpg

DSCN8712.jpg
どうやら現在の図案に落ち着くまで、いくつか候補となったものがあったようですね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

新市庁舎開庁記念土浦キララまつりへ行って来ました!

今夜9:00よりテレビ東京で放送されたアド街ック天国”をご覧になられた方、手挙げて
そう、茨城県土浦市特集でしたね私はワンセグでの視聴でしたが見覚えのあるお店やスポットについ、入り込みました。

さて、その土浦市で今日・明日と開催される夏祭り=土浦キララまつりへ行って参りました^^
今年のキララまつりは、新市庁舎開庁記念のお祭りということで、街頭のあちこちに幟やら垂れ幕やらがいっぱい!
_20150801_221922.jpg

DSCN8675.jpg

先月訪れた時は、まだ囲いや足場が付いた状態だった「土浦市役所」の看板も囲いが外されました。
DSCN8678.jpg

DSCN8682.jpg

来月あたりから、この新市庁舎での業務がスタートする予定だと聞いています。
DSCN8671.jpg
以前も書きましたが、「庁舎じゃ普通、用がないし( ̄- ̄)」「市外者だから関係ないし」と、庁舎が駅前に移ってきたことにより余計に駅前が空洞化するようでは困ります。市政に携わる方々や役所の方々がこちらに来ることにより、駅前の現状を受け止め改善や活性化の為の重要な戦力となってもらいたいですね
DSCN8673.jpg
キララ広場で音楽ライブ中♪

さて、これまで何度も訪れている土浦キララまつり。
今回はちょっといつもと違うコースから回ってみました。
裏通りを通ってモール505から^^
DSCN8690.jpg

七夕の笹の葉飾りが飾ってありました。
DSCN8684.jpg

DSCN8685.jpg

お願い事を短冊に書いて笹に吊るし、七夕神社をお参りして祈願します
私も書いてみました。
DSCN8686.jpg

1日目と2日目。どちらに来ようか、いっそ2日両日来ようか(さすがにそれはしんどいな^^;)・・・と、自宅を出る寸前まで悩んでいたけれど、結局1日目に決定。
目的はコチラ↓
DSCN8702.jpg

これに関しましてはこれからたっぷりとレポートさせていただきますね♪
今回はほんの予告編、といったところです。
_20150801_195650.jpg

DSC_0515.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-