月別アーカイブ  [ 2015年07月 ] 

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

空と海の事故ニュースで思ったこと

今日の夕方5時40分に発生した大洗→苫小牧行きのフェリーに火災事故が発生し、消火活動にあたった航海士1名が行方不明になるという、ショッキングな事件がありました。消息を絶たれた航海士さんのことも気がかりですし、フェリー会社におきましては原因を徹底的に突き止め、今後の対策に生かして欲しいと思います。
DSC_0366.jpg

それにしても、数日前小型航空機墜落の痛ましい事故があったばかり
今回のフェリーに関しましては、少なくとも乗客が全員退避できたことが不幸中の幸いでしたが、1歩間違えれば大惨事になる可能性もありました。
自然災害は防ぎようがありませんが、事故は心がけ次第で未然に防げることもあるし被害を最小限に留められる可能性もあります。
飛行機にしろ船にしろ、もしくは鉄道でもお客様を載せてる以上はそのお客様方の命を載せているのも同じ。
そのことを常に胸に刻み、操縦士をはじめ乗組員の方々には業務にあたってもらいたいと感じました

そういえば今年は、戦後最悪の飛行機墜落事故と言われるあの「日航機ジャンボ墜落」から丁度30年。
来る8月12日には、墜落現場となった御巣鷹山にたくさんの方が慰霊に訪れることでしょう。この先何十年経過しようと、肉親や友人、恩人等を奪われた遺族の悲しみは決して癒えることはないのですね
せめてこの先、このような形で肉親を突然失い、涙する人達がこれ以上増えないようになることを祈りたいです

本来、今日は違うお話を記事に書く予定でしたがフェリー火災の事故があまりにショッキングで気持ちの方がまとまらず、とにかくこのニュースが頭から離れずにいましたのであえて書かせていただきました。

ところで明日からいよいよ!!
DSCN8670.jpg

DSCN8669.jpg
ひたちなか市の国営ひたち海浜公園翼のゲート前。信号待ちの2枚の画像です
いつか私も観てみたい、生で誰かご一緒していただけませんか?(笑)

まあ、重い話だけも難ですから^-^;

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2015/07/31 23:31 ]  今日のニュースより | TB(-) | CM(-)

日立港まつりをちょっとだけ拝見(^-^)

日立港の埠頭になぎさ公園という名の公園があります。
緑豊かな遊歩道と、港を出入りする船が眺められ、潮風薫るのどかな公園
DSCN8652.jpg


DSCN8601.jpg

でも、訪れたこの日は賑やかなご様子
DSCN8600.jpg
ロックンロールを踊るお兄ちゃん、お姉ちゃんらが汗流しつつ踊っています。
公園前の道路沿いにも数百メートルにわたって模擬店がずら~り
DSCN8602.jpg

DSCN8605.jpg

DSCN8603.jpg

それもそのはず、この日7/26(日)は「日立港まつり」がの日だったのですから。
DSCN8612.jpg
日立港で行われる年に1度の夏祭り。
地域の皆さんはずっと、楽しみにされてきたのでしょうね
埠頭倉庫前に設置された各アトラクションコーナーも、家族ぐるみで遊びに来られた人達で盛り上がっていました
DSCN8614.jpg

DSCN8617.jpg

DSCN8618.jpg

おお、こちらは新車の展示&商談コーナーですか
DSCN8615.jpg
喉から手が出そうなくらい、”欲しいなあ。。。”と思った車があったけれど先立つものがなくちゃだめじゃん
というわけで、見学だけ(笑)
せっかくのお祭り、傍観してるだけもつまらないので私もクイズに参加して景品などいただいちゃったりして。
DSCN8620.jpg
エコクイズで正解し、アニマル付箋をいただきました^^
プログラムを拝見したところ、どうやらメインの行事は17:00以降のようです。この頃まだせいぜい15:00あたり。
早く来過ぎたようです
DSCN8590.jpg
イベントは午後1時から始まっているものの、主要である神輿渡御や花火(実はこれがメインのようです)の時間までまだまだ。
でも今回はその時間まで居られません
※そんなわけで、日立港まつりの記事ですが当ブログではレポートできません。恐れ入りますが日立港の花火に関しましてはそれを書かれた方のブログをご覧になられてください

この時間じゃ、意味がなかったかな~?と思っていたら。。。
どこかで響くお囃子の音・・・
おおっ!!あれは
DSCN8623.jpg

DSCN8624.jpg
久慈浜濱連の山車。
待ってました~!!(≧∇≦)
彼らの山車を見るまでは帰れない!
そう感じていました(笑)
DSCN8631.jpg

[広告] VPS


DSCN8642.jpg
※山車は動いてます。
彼らの登場で、一気にお祭りモード!ようやく私も「お祭りにキタ~っ!!」という気分になりました。
尚、この久慈浜濱連さんは来月開催される「水戸黄門まつり」にも登場予定。しかも8日・9日の両日参加予定です。会場で彼らの姿を見かけたら声援を送りましょう(^^)/~
DSCN8646.jpg

この後、埠頭沿いをもう1往復しスムージーやカキ氷を食べてから「日立おさかなセンター」で買い物をし、帰宅した私でありました。結局、ほとんど食べ歩きのお祭り見物となってしまったとさ^◆^;
DSCN8649.jpg

DSCN8650.jpg

これから夏祭りシーズン到来!!夜のお出かけをされる機会が多くなるかと思われます。
夏祭りや花火を見に行かれる方はくれぐれもスリや落し物、そして事故などにご注意ください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/30 22:06 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

綱火が水戸にやってきた夜

いしおかの七夕まつりを後にし、水戸へ帰還。
向かった先は自宅ではなく、四季の原という公園でした。

そう、この日の夜は前日の記事で書いてる通り、つくばみらい市の伝統芸能:「伊奈の綱火」が行われるのです
会場入りをした20:00頃の会場内の様子です。
DSC_0455.jpg
トイレより遠目で撮影してみました。
周囲は明かりが少なく、撮影が難しかったので

これから数十分後に始まる、伊奈の綱火。
今回お越しくださったのは、”小張松下流”でした。
DSC_0463.jpg

前回の告知記事でも書いていますが、「伊奈の綱火」には2種類ありまして一つは「高岡流」、そしてもう一つが今回お披露目された「小張松下流」。これにつきましては告知記事の方で詳しく書いておりますので今回は省略させていただきます。
参考までに→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-category-61.html
私の想像でしかありませんが、「高岡流」については中断するとその年にその地域で大きな不幸が起こるという言い伝えがあるそで、1回でも水戸に来られた場合また来年もお越しいただかなければならなくなるからかな?と

さて、辺りはしーんと静まり返りわずかに灯っていた灯りも消えいよいよ綱火が始まります。
DSCN8525.jpg
緊張の瞬間。。。

屋台に乗った、お囃子の皆さんも無事終了を祈願する三本締めを終え準備。

最初は仕掛け花火から始まって。。。
DSCN8533.jpg
既にこの段階で場内は熱狂。拍手の嵐です。
横一直線に花火が走ったかと思うと。。。
DSCN8535.jpg
一瞬のうちに「有床診」の文字。
そう。そもそもこのイベントは、「第28回全国有床診療所連絡協議会総会茨城大会」の水戸開催に合わせて開催されたイベント。
それに便乗して一般の人も見せてくれるなんて、ラッキーだわ(*^_^*)♪

花火が一通り終え、これにて前座は終了。
いよいよ、これからが本番です
語りの後、お囃子が始まり炎の中人形が綱渡りを始めました。
DSCN8546.jpg

以下、大変見づらい画像となってしまったことをお詫びいたします
DSCN8548.jpg

DSCN8549.jpg
これらの画像ではピンとこないかと思いますので動画を掲載いたしました。
今度のは自分が撮影したものです
[広告] VPS


さあ、いよいよクライマックス!
最初の花火のように、仕掛け花火が横一直線に走ったかと思ったら・・・
DSCN8556.jpg
おお、これは筑波山か

さらに!
DSCN8557.jpg

そしてこの後、たくさんの打ち上げ花火が夜空に弾け、華やかに綱火を締めることができました!
花火が終わると同時に再び、会場内は拍手の雨嵐。。。
良かった、本当によかった。。。
生まれて初めて、自分自身の肉眼で観たつくばみらい市の伝統芸能・・・それが見られた喜びと演目のすばらしさに胸が熱くなりました。
DSC_0464.jpg
アンコール、アンコール、アンコール
と、やりたくなってしまうほど”もう一度観たい!!”と本気で思いました。
また来年も、わが水戸市に来てほしいけれど。。。難しいかな?^◆^;
何はともあれ、つくばみらい市小張松下流綱火保存会の皆さん、遠方からありがとうございました!

今回お披露目の、「小張松下流綱火」の地元での公演は来月8月24日に行われる予定です。
お近くの方やお時間が取れる方、あるいは今回見逃した方で遠くまでの移動も苦にならない、という方は観に行かれてみては?
詳細→つくばみらい市HPより(綱火について書かれたページ)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/29 22:57 ]  つくばみらい市 | TB(0) | コメント(0)

いしおか七夕まつりへ行って来ました!<後編>

いしおか七夕まつり名物、お化け屋敷へようこそ~!!
DSCN8479.jpg

DSCN8478.jpg
今ではすっかり、石岡市の夏の風物詩となったお化け屋敷に今回は私も挑戦です
人気アトラクションとも言えるこのお化け屋敷、今回も長蛇の列が出来ていました。
中には既に何度か訪れてるリピーターもいらっしゃるようで。
DSCN8482.jpg

DSCN8473.jpg
お化け屋敷を出てきた子らが必ず言うセリフ=「あ~、怖かった!」

怖さはレベルが選べるのです。
”怖いの絶対、嫌!”という人はレベル中(4:こわい)以下にしておいたほうが無難?
確実にドキドキしたい方は”レベル6”がオススメです但し、心臓の弱い方は要注意!
DSCN8474.jpg
いよいよ、私の番。
無難に”レベル4”にしておきました。順路が分からなくなり、おばけに”こっちです。”と小さな声で教えてもらっちゃったりして(笑)
さすがに騒いだり泣き叫ぶ程まではいかなかったけれど、足がふらついてました

お化けを演じるのも案内係も市内の小学生(中学生も?)で、室内も外もすべて彼らの手作りです
皆さん夏休みを返上し、前日から頑張って準備をされていたのです。
DSCN8476.jpg

DSCN8484.jpg
お化け役も含め、お化け屋敷に携わった子供達の頑張りに拍手

七夕まつりは7/25限りでも、お化け屋敷は8月8日(土)の17:00まで行われているそうです。
興味が沸かれた方は是非、お出かけを。入場料は無料です

お化け屋敷を楽しんだ後は、”飲む点滴”を。
DSCN8488.jpg

DSCN8487.jpg
まじか?!
中身は甘くて美味しい甘酒でした
DSCN8486.jpg
フェイスブック友のキャサリンさんのおごりです。ご馳走様
お隣のおせんべい屋さん。
DSCN8489.jpg
撮影許可、ありがとうございました
1袋500円のを一つ、1枚はおまけ^^
DSCN8490.jpg
おまけの1枚は食べ歩き♪
お店売りはせず、こういったお祭り会場か市内商店街のお店に卸売りが専門だとか。
ポンせんもいいけれど、こういった醤油せんも好き

再び特設ステージに戻り、デザート食べながら”クッキーズ”のステージを。
この日のみの限定販売、おじまさんのいしおかサンドです。
DSCN8496.jpg

DSCN8497.jpg

着色料の青い色がファンタジックで美しい。。。
DSCN8499.jpg
青いゼリーが、クリームチーズ(白い部分)と葡萄のゼリー(紫の部分)を覆っていてこれは作るのにかなり手間かかりそう(>_<)!
300円ですが、元取れるのかとこっちが心配になったりして(笑)
DSCN8500.jpg
美味しいけれど・・・食べるのが難しかった、私には^◆^;

ステージ上では、クッキーズ2度目のステージと。
DSCN8502.jpg

”常磐路の玉三郎”木崎たかし氏の歌謡コンサート♪
DSCN8503.jpg
木崎さんの美声をBGMに、ご婦人方の中では社交ダンスを踊る方の姿も見られ、ノリノリなミニライブとなりました。

日が暮れる頃にはもはや、通行が困難になるくらいの人で賑わっていた御幸通りとなりました。
DSCN8494.jpg

ステージショーあり、美味しいフードに楽しいミニアトラクション・・・。
お楽しみは日没後、夜空に星が輝く時間まで続きますが、今回私は明るいうちに退散=3

この七夕まつりをきっかけに、人と人とが触れ合い、お友達となり、素敵な縁が広がり、それらがやがて街づくりの為の活力源となって石岡の街が元気になりますように。。。
DSC_0450.jpg
JR石岡駅新駅舎、運用開始の日が近づいてきましたね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/28 23:24 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

いしおか七夕まつりへ行って来ました!<前編>

今年のテーマは、「まちで遊ぶ」「まちを楽しむ」
先日、告知させていただいたとおり今年も行って参りました(^^)ゞ
FB_IMG_1437712642118.jpg
石岡駅前通り=通称:御幸通りをテーマパークにしてしまうイベント、すっかり夏の恒例行事となった”いしおか七夕”ですが今年も元気に開催されました
前年同様に、今年もオスペンギンの司会進行でステージイベントは絶好調♪
DSCN8433.jpg

姉妹アイドルのクッキーズも参戦です。
DSCN8435.jpg
いしおかサンドを応援するご当地アイドル。街で見かけたらヨロシクね♪
ご当地アイドルといえば、この方達も応援に駆けつけてくれました。
DSCN8439.jpg
土浦市のご当地アイドル、Tプリンセス。
撮影会とグッズ販売実施中であります。
そばにあった笹の葉飾りには、このようなお願い事を書いた短冊も。
DSCN8442.jpg
ファンのせつない思い・・・(・・。)おそらく、熱烈なファンの誰かが書かれたのでしょう。

さて、食べ歩きもいしおか七夕まつりの楽しみ方の一つ♪
というわけで、グルメ旅に出発です(笑)
今年はどんなお店が出てるのかなあ。。。
DSCN8444.jpg

DSCN8448.jpg
昨年に引き続き今年も行われた「地酒まつり」。但し、今回は飲めませんでしたが。
まだ午後3:00を過ぎたばかりだというのに、食欲をそそる香りが漂い始めてきました
こちら↓では、ぽんせんの販売。
DSCN8453.jpg
古代米を使用した、石岡市オリジナルぽんせん。恋瀬姫イラスト入りのパッケージが特徴で普段は石岡駅隣の観光案内所で販売されています。そのぽんせんがこの日はよりどり3袋で500円、いや~太っ腹だねえ
軽いので持ち歩きも苦にならないし・・・ということで早くも自宅お土産に。
そんな中、「ぽんせんアイスクリーム」という見慣れない単語にマイアンテナがピピッと反応
DSCN8451.jpg

DSCN8452.jpg
食べました勿論(笑)
私が選んだ、キャラメル味
DSCN8454.jpg
うん、新食感悪くない
丁度、ぽんせんがウェハースの役目を果たし、冷たいソフトクリームを優しくなだめています。
ぽんせんの方を砕き、チョコファンテンやフォンデュのようにソフトクリームに浸けながら食べてもよし
DSCN8455.jpg
結構、美味しかったです

この後もまた、冷たいものを求める私。
今度はブルーベリースムージーを。
”お腹壊すんじゃない?そんなに冷やして”なんていう不安はわが心にあらず(笑)
DSCN8468.jpg

生クリームがボリュームたっぷり!!
DSCN8469.jpg
この時期のフード屋台巡りは、たこ焼きよりもカキ氷に手が伸びてしまいます。
これはスムージーだから、飲むカキ氷。
水分補給と涼みを兼ねます・・・という、わけのわからない理屈は要りませんね

食べるだけでなく、少しは七夕らしいことをしてみようとやってきたのはこのコーナーでした
DSCN8460.jpg
「星に願いを」短冊記入コーナー
人形の形をした短冊、可愛いでしょ
DSCN8492.jpg
お願い事を書いた短冊は、きちんと常陸国総社宮で祈願し御炊き上げをしてくださるそうです
さて、私は何をお願いしましょう。
就活、良縁・・・祈願したいけれど。。。

やはり今の世の中、これしかない!!
DSCN8493.jpg
戦争反対、絶対反対!!
自分の為のお願い事が、このような場で書けない世になっていることを、とても残念に感じます。平和を願い、これまでの平穏な暮らしを守るのはもはや、神頼みしかないのでしょうか。。。哀しいです。

DSCN8464.jpg
すぐそばでは、昨年同様に「世界の国旗当てクイズ」が行われていました。
少なくともここに挙げられた国の人達と敵同士になることは絶対、嫌だと感じつつクイズに挑戦した私
DSCN8463.jpg

いしおか七夕まつりを楽しくレポートさせていただくはずが、つい重い話になってしまいました!失礼

時間が経過するにつれ、来場される人達の数も多くなり、少しずつ歩行が難しくなってきました。
DSCN8467.jpg
そんな光景を背に私がこれから向かうのは、いしおか七夕の、否もはや石岡市の夏の風物詩と言っても良いかもしれない名物イベントの会場です。

さあ、着きました!
DSCN8477.jpg
この年にして、お化け屋敷初体験!
ではいざ!

というわけで、続きは後編で

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/27 23:44 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

霞ヶ浦総合公園の夏

先日25日は2つのイベント=「いしおかの七夕まつり」と「伊奈の綱火水戸編」を見物し、翌日26日には「日立港まつり」と、3つのイベント巡りを行った今回の週末、出来るだけ早くこれらのレポート記事をUPしたいところですが画像整理がとても追いつきません(この事は別冊ブログでもつぶやいていますが)。

そのようなわけで、今回は別な記事です
1週間前の7月20日、「霞ヶ浦市民フェスティバル」が行われた日。
イベントの合間に、ネイチャーセンター下にある蓮池を見てみることにしました。
DSCN8347.jpg

大きなハナハスが開花していました
丁度見頃なのかな?
DSCN8348.jpg
ハナハスが咲く時期にこの公園を訪れたの、今回が初めてかも。
見たことのない、大きな花弁と葉っぱ
DSCN8350.jpg

風車を背景に入れると、メルヘンチックですねえ
DSCN8349.jpg

DSCN8354.jpg
のんびりとあぜ道を歩いていると、とっても気持ちが和みます。
この時期の総合公園も素敵
12月になると、この場所にもイルミネーションが施されます。
LEDの光で作られたハナハスもそれはそれで美しいけれど、やはり自然の美しさには及びません。
掲載したい画像はたくさんありますが、とても掲載しきれず今回もデジブックを作成してみました
お見苦しい点あるかもしれませんが、既に当記事で掲載済の画像も合わせご覧ください!
※音が出ます。ご注意ください!


こちらは風車広場より駐車場へ向かうには必ず横切らなければならない、レストラン水郷裏にある森の中。
DSCN8314.jpg

ここでもハスの花が開花していました。
DSCN8315.jpg

DSCN8316.jpg
数はさほど多くありませんが、素敵です

ハスの花の開花時期(6月下旬~7月?)である霞ヶ浦総合公園は今ぐらいの時期が、訪れるのには丁度良いかもしれません
では、眠さ最高潮に達しましたのでこれにて失礼いたします

※この記事を書いたら書こう!と思っていたことをすっかり、忘れていました^◆^;
やっぱり、暑さでやられたか?(笑)
既にご存知の方、多いかと思いますが。。。
_20150727_080513.jpg
土浦市内のどこが取材されたのかは不明です。
市内または近隣の市町村にお住まいの皆さんのお気に入りスポットは登場するかなあ。。。^^

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/26 23:25 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

いしおか七夕まつり、本日開催!

当日告知で大変、恐縮です

今年も、いしおか七夕まつりが開催されることになりました
FB_IMG_1437712642118.jpg
無題
皆さん、本日のご予定はお決まりですか?なんてね

IMG_20140726_173647.jpg
特設ステージでのミニコンサートや地酒、お腹を満たす屋台グルメにいしおかサンド。
そして、何といっても毎年恒例のお化け屋敷
すっかり、”石岡・夏の風物詩”となったこのイベントで、皆さん暑さを忘れて楽しく過ごしましょう(^0^)/~
というわけで、私も午後からお出かけしまぁす

取り急ぎ、告知でした

詳細はコチラで→御幸通り商店街


…と、只今お化け屋敷待ちであります😄

結構、怖いという噂😓

なんだか、どきどきしてきました💦

では、続きは明日以降に(^_^)/~~

スマホより生中継の追記でした!
DSCN8483.jpg

今年は一層、気合い入ってるらしいぞ( ̄▽ ̄;)
 [ 2015/07/25 11:26 ]  石岡市 | TB(-) | CM(-)

伊奈の綱火

先日、つくばみらい市にある板橋のお不動さんの記事を書かせていただいたときにあわせて記事を書けばよかったのですが、お蔵入りになってしまった記事。あえて今書かせていただきます

つくばみらい市といえば先日書かせていただきました板橋のお不動さんや、時代劇ロケ現場として知られている「ワープステーション江戸」、そして桜の名所・福岡の堰が有名ですね(全部、このブログで書いたところばかりじゃん!というのは無しね^^;)

でも、この他に欠かせないもの・・・それがこれから書かせていただきます「伊奈の綱火」であります
空中に綱を張り巡らし、その綱を使って人形や船を操り、人形芝居を演じるという伝統的な行事で戦国時代末期より始まって現代に伝承されてるといわれています。
つくばみらい市の高岡地区で行われる「高岡流」と、同市小張地区で行われる「小張松下流」の2つがあり、内容はほぼ同じ。
太鼓や笛のお囃子に合わせて人形が動きながら綱を伝っていくところを仕掛け花火などの演出を加え、かなり凝った演出だったりします。もしかすると市外や他県や方もTV等でご覧になられたという方もいらっしゃるかもしれませんね
いづれも昭和51年に国の重要無形民族文化財に指定されています。

私は実際にこのお祭りを見たことがなく、画像を持っていませんので今回は画像抜きで失礼させていただきます
YOU-TUBEより動画をお借りしてきましたので、よろしかったらご覧くださいませ
※投稿者、またはサイト上の事情により削除され閲覧不可となる場合もございます。何卒ご了承ください!

高岡流綱火↓


小張松下流綱火↓動画

高岡流では、火難・病難除け、家内安全・五穀豊穣を愛宕神社(つくばみらい市高岡)に祈願・奉納する意味があります。
この行事を止めると、地域に大きな不幸が起こると言われているそうです
場所:つくばみらい市高岡631
高岡愛宕神社
毎年8月下旬頃(お問い合わせ先→産業経済課  0297-58-2111)


一方、小張松下流は、小張城主の松下石見守重綱(まつしたいわみのかみしげつな)という人が考案したと言われ、戦勝祝いや犠牲者の供養の為に行われるようになったと言われています。
でも現在では火難除け・五穀豊穣を祈願して奉納する意味で行われているそうです
場所:つくばみらい市小張3235
小張愛宕神社
毎年8月24日(固定)(お問い合わせ先→産業経済課  0297-58-2111)

詳細はコチラを→「市内の行事について」(つくばみらい市HP)

私もいつか、肉眼で観てみたいのですが何しろ水戸からでは遠いし夜遅く(開始時刻は20;30~)だし。。。
ということで諦めていたところ・・・

な、なんと!!
明日7月25日(土)、水戸市の偕楽園公園 四季の原というところで「伊奈の綱火」が見られるそうな
水戸観光協会:新着情報・お知らせ

日時:平成27年7月25日(土) 20:45~21:30(※雨天中止)
会場 偕楽園公園 四季の原
IMG_20150724_0001.jpg

通常、水戸の我が家からたっぷり1時間30分はかかるであろう現地。それが先方さん(綱火)の方から来てくれた・・・(*^_^*)
このような機会は滅多にあるものではありませんよね♪
というわけで、お出かけしてきます
観覧が成功すれば後日、記事で書かせていただきますが1ヶ月以上記事がUPされない場合は天候等の事情で中止になったか、または断念したものと思ってください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/24 17:58 ]  つくばみらい市 | TB(0) | コメント(0)

泳げる霞ヶ浦市民フェスティバル第20回記念大会に行ってきました!<後編>

「泳げる霞ヶ浦市民フェスティバル」記事後編いきます
時間が経つにつれ、イベントは益々盛り上がってきたようです
DSCN8379.jpg
ここでは何をしているのかといいますと、
水辺の生き物に触れることが出来る、ミニ水族館OPEN中なのです。
DSCN8380.jpg
アクアリウム小瓶の販売も行われていました。
飼い方は教えてくれるから大丈夫♪

ステージでは記念式典の前に、アフリカ音楽の演奏が行われていました。
DSCN8389.jpg
遊唄アフリカンというバンドの皆さん(皆さん日本人です)による、激しく熱いステージが展開。
DSCN8398.jpg

この少し前に私はランチタイムです
飯村牛スジ煮込みのせ塩焼きそばを。
DSCN8385.jpg
麺と絡めてウマ=っ(≧y≦)!
尚、容器はリユース食器(使い捨てしない食器)なんです。食後はゴミ箱にポイッ、ではなくちゃんとリサイクルのコーナへ。
これもごみ削減対策。そう、どんなに小さなことでもまず”出来ることから”ですね
さて、アフリカンミュージックのステージが終わりもうすぐ記念式典が始まろうとしていた頃、
フードコーナーは物凄いことになっていました
DSCN8393.jpg
待ってる人食べてる人の数が凄い!!
このイベントの人気度が伺えます。もしも”泳げる霞ヶ浦”が実現されれば、このような光景も普通になるのでしょうね

ステージではいよいよ、第20回記念式典開会!
はじめに実行委員長のご挨拶から
DSCN8399.jpg

~多くの地域市民、企業の皆様に霞ヶ浦に来て実際に水に触れてもらい、今日の現状と浄化の取り組みについて理解を深め、自然(霞ヶ浦)に関心を持ってもらいたい。。。そして、水辺でのイベントや個人・団体・企業の交流をきっかけに、地域の宝であり私達の大切な水資源でもある霞ヶ浦に、より一層の親しみを感じていただき地域(霞ヶ浦)の為に自ら公道を起こせる人づくりを目的とします。~(「泳げる霞ヶ浦市民フェスティバル」イベントチラシより)
「泳げる霞ヶ浦市民フェスティバル」は、この考えのもとに誕生したのだそうです
「昔はこの霞ヶ浦も泳げたのになあ。。。今じゃアオコだらけで汚いし夏は臭いし。いつからこんな風になってしまったんだろう。」
と、誰もが思うこと。昔と今と比較して今の姿を否定することは誰にでもできます。
そこで”よし!自分達の手で霞ヶ浦を綺麗にしよう!”と決心し、「どうすれば綺麗になるのか」を具体的に考え、それを実際に行動に移すことはなかなか出来ないこと。見事に実行に移した霞ヶ浦市民協会・市民フェスティバル実行委員会の皆さんは偉い
DSCN8403.jpg
主賓挨拶の後、歴代実行委員長さんが勢ぞろい!
20年の歴史をここに見たり
彼らが戦い終える時、それは霞ヶ浦が本当に綺麗になり”泳げる霞ヶ浦”となった時。
私達も、”出来ること”から彼らに協力しなければ、と思います

記念式典も滞りなく終了し、ステージでは再び音楽のライブが始まりました
DSCN8405.jpg
高校生バンドのロック演奏、そして「おひさま楽団」というバンドがほのぼのとした雰囲気で会場をほんわかと盛り上げます。
DSCN8424.jpg

それらを耳にしつつ、私は会場で最後のグルメ(というのも、この日夕刻より水戸で用事があり16:00までに帰宅しなければならなかった為)など。
さてこの中↓で、私が食べたのは果たしてどれでしょう?
DSCN8409.jpg

正解は・・・
 [ 2015/07/23 21:37 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

泳げる霞ヶ浦市民フェスティバル第20回記念大会に行ってきました!<前編>

先日7月20日の海の日に、土浦市の霞ヶ浦総合公園にて”海のイベント”=泳げる霞ヶ浦市民フェスティバルが盛大に開催されました記念すべき第20回目の海の日の開催、この素晴らしいタイミングで開催された今回のイベントに運良く足を運ぶことが出来た私。これからそのレポートをさせていただきますので何卒よろしくお願いいたします

駐車場で愛車をお留守番させ、会場入りをすると早くもエレキギターの演奏が会場中響き渡っていました。
もうこれだけで、気分はハイテンション
DSCN8322.jpg
霞ヶ浦アドベンチャーズの皆さんによる演奏
次々に繰り出すベンチャーズメロディ、しびれるなあ。。。(*^_^*)
DSCN8331.jpg
ドラムソロ、超・カッケー!!(≧∇≦)

フード屋台も既に販売開始となり、空腹誘う香しい香りが漂います
買い物は「ビアフェスタ水戸」同様にチケット制でした。違う点はバラでも(1枚100円)購入できるところ。
私の場合は2,000円のセット券にしました。水戸の場合は足りなくて追加で再び2,000円券を求めたくらいでしたが、今回アルコールは飲まなかったし、フードも安かったのでこれで間に合いました

ステージイベントの音楽を聴きながら、会場内の徘徊開始!
まずはグルメコーナーから
DSCN8325.jpg

DSCN8326.jpg

DSCN8333.jpg


お肉もいいけど、ランチには早いしやはり今の季節はアイスクリームやカキ氷がイイネ♪
DSCN8328.jpg
以前、イオンモール土浦に入っていたブルーシールカフェ
ここで再会できるなんて感激
イオン店在りし日同様に、塩ちんすこうアイスを食べました^^。
DSCN8330.jpg
甘くてしょっぱくて、サクサク(≧≦)!
この味をまた味わえて、幸せ(笑)

飯村牛スジ煮込み入り塩焼きそば、これも美味しそうだな
DSCN8334.jpg
このメニューは後ほど味わうことになります。
食べ歩きばかりも難ですので、ほかのコーナーも見て回ってみました。
エコクイズや、アクリルたわし作り等の体験等が楽しめるコーナーもあります
DSCN8335.jpg
DSCN8336.jpg
せっけんって合成洗剤よりもエコなんだって。知ってましたか?

思えば、家庭内で出す生活排水が霞ヶ浦を汚した原因のうちの1つだと以前どこかで聞いたことがあります。
水質を悪化させそこに住む生物を殺し、アオコ等の大量発生を許してしまい霞ヶ浦は”日本一汚い湖”とまで言われるようになり、かつて”泳げる湖”だった面影はなくなってしまったのですよね
DSCN8337.jpg
「霞ヶ浦を浄化し、泳げる霞ヶ浦を目指そう!」という動きが湧き上がったのはつい、最近のような気がします。
土浦市をはじめ、霞ヶ浦沿岸にあたる市町村をあげその総力を持ってすれば、”泳げる霞ヶ浦”となることは決して夢妄想ではなくなるような気がするのですが

体験コーナーの脇を通り、湖畔のほうへ降りていきますと・・・
あら、楽しそうじゃない
DSCN8341.jpg

カヌーやEボートの乗船待ちの様子↓
DSCN8339.jpg

いってらっしゃぁい!(^0^)/~
DSCN8342.jpg
まるで海水浴シーズンを迎えた海岸に来たみたい
昔はこのような光景も、夏になれば当たり前の光景だったのかなあ。。。

丘の上では”すいか割り”なんかやってたりして。
DSCN8344.jpg
ますます、海水浴場っぽい^^

射撃ゲームとか。
DSCN8346.jpg

どじょうの摑み取りも。
DSCN8345.jpg

ステージイベントのほうも、着々と進行しているようです
土浦市のご当地アイドル=Tプリンセスのライブ中♪
DSCN8382.jpg

DSCN8383.jpg
彼女達は来月頭に開催される「キララまつり」を最後に解散してしまうそうです
ラストステージはみんなでTプリの応援をしに行きましょう!
あの大食いアイドルとの1対5の変則フードバトルは見もの?!

と、宣伝したところで前編を締めさせていただきます。
この後、ステージにてフェスティバル開催20回を記念しまして「第20回記念式典」が行われますがその模様は後編で

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/22 22:12 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

第3回ビアフェスタ水戸に行ってきました!

去る7月16日(木)~20日(月)の5日間に渡って大々的に開催された「第3回ビアフェスタ水戸」。
私が訪れたのは後半戦、4日目の19日でした
遅くなりましたが、ざっとレポートさせていただきます

JR水戸駅より歩くこと約10分。。。
旧ユニー跡地の南町自由広場に到着
おお、やってるねえ。。。
DSC_0419_2015072121123114c.jpg
酔いしれるにはまだ全然早い、午後2時のこと。
それでも会場内はなかなか良い雰囲気(?)になっていました。

会場内の飲食(ビールも含めて)はすべてチケット制となっていまして、受付で2,000円か3,000円のいづれかのセット券を購入しなければなりませんでした。私は2,000円券を購入しました。

よし!早速飲もう
最初に訪れたのは・・・

DSCN8289.jpg
やっぱ、地元だろ(笑)
常陸野ネストが参戦していましたので、地域貢献(?)です。
今回のチョイスはネストビール・ヴァイツェン
DSCN8288.jpg
バナナなどのフルーティーな香りが特徴のフレーバービール。
といっても、バナナの味がするわけではありません。苦味は控えめ、どちらかといえばビールにしては甘みのあるビールでした。

今回のフェスタは、”肉フェスタ”とのコラボ。ですからビールのおつまみに合うボリュームたっぷりの肉料理もたくさんでした!
カキ氷やフライドポテト等のメニューもあり、お酒がだめな人でも楽しめます
DSCN8291.jpg

DSCN8295.jpg
DSCN8305.jpg
「虹色カキ氷」に挑戦!
もたもたしてると溶けてきますので、ゆっくり味わえませんでした(・-・;)

DSCN8304_20150721212945c46.jpg
DSCN8306.jpg
「肉のイイジマ」さんの夏から揚げ。
隠し味のしょうがが効いて、いいダシしてました(*^_^*)

”腹が減っては戦は出来ぬ”というわけで、ランチに”タイ風焼きそば”など。
DSCN8292.jpg
一見、普通の焼きそばのようでいてあとからくるスパイシーな味がいいね

デザートには”生クリームドーナツ”を。
クリーミーです
DSCN8309.jpg

お腹を満たしたところで、2杯目のビールを。
DSCN8298.jpg
セントルイス・プレミアムピーチ
桃フレーバーの珍しいビール。名前は”セントルイス”でもベルギーのフルーツビールなんです
DSCN8297.jpg
フルーツカクテルのようで甘くて飲みやすかったです。ビールらしからぬ味もまた珍しい
ボトルで飲めるので、カップは要りません。

居酒屋とかバーへ行くと大抵、最初に注文するのはビール。
”まずは生(ビール)、中ジョッキで!”
等とオーダーされる方は多いですからこのイベントはそんなビール好きにはたまらないイベント(≧∇≦)!
ならば、
”私はワインがいいわ”
”俺は日本酒しか飲まねーよ
という人はこのイベント楽しめないのか?
いいえ
DSCN8301.jpg
日本酒やワイン、ハイボールやサワー等のお酒も用意されていましたよ
DSCN8302.jpg
この頃、空模様が怪しくなり雨もちらつくようになりましたが、イベントは元気に開催されました。
2,000円チケットもあっという間に使い切りました
お財布と体脂肪と相談した結果、”このへんでほどほどに”との結論が出ましてイベント自体は夜9:00まで続くものの私は暗くならないうちに退散
ステージイベント、楽しみにしていましたが夜からだったのね(ノд・。)失敗!
DSCN8293_20150721215906f39.jpg
結局、ロックンロールを踊るお兄ちゃん・お姉ちゃんの踊りを見ただけでした。

かつては市の賑わいの中心であったはずの南町メイン通りも次々に大手のデパートが閉店→解体され、こうしてイベント会場に使用でもしない限り、普段は何もない更地。かつての繁栄いづこにぞ
せめてイベントをきっかけに、
”水戸って楽しいね♪次のイベントはいつかなあ(^0^)♪”
と、興味を持ち水戸のイベントを楽しみにしてくださる人が一人でも増えてくれたら、本当の意味での”イベント大成功”と呼べるのではないでしょうか
DSCN8299.jpg
昔どおりの景色を取り戻すことはもう、出来ませんが”新生・水戸”として発展・繁栄し、かつての活気を取り戻し、市街地に再び賑わいを・・・。
今後控えている「水戸黄門まつり」や「まちなかフェスティバル」等の水戸市のイベント。それらが市街地再生においての出発点となれば素敵ですね
DSC_0418_2015072122541306a.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

みとちゃん田んぼアート2015

鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線)常澄駅を後にして、歩くこと約7分。
”ここだよ!”と教えてくれてるかのように、その周囲には幟が立てられています
DSCN8264.jpg

そしてまもなく、カラフルな稲穂が見えてきました。
DSCN8267.jpg

DSCN8268.jpg
これらは下から見た様子^^
これを上から見てみると。。

じゃあ~ん!!
DSCN8269.jpg
みとちゃんの愛くるしい顔が出てきました(≧∇≦)!
あ~、早く全体像が見たい(≧≦)!!
ということで、高架線路下に設置された展望台を昇る私。
DSCN8277.jpg
足場はあまり丈夫ではないようですので、昇り降りする際には足元にお気をつけください!
特にお子さん連れの場合、駆けたり飛び跳ねたりすることのないよう、親御さんは十分注意されてください!
さて、展望台から見た光景です↓
DSCN8273.jpg

DSCN8272.jpg
ぜ、全体像がカメラに収まりきれない^^;
でもやっぱり、みとちゃんは可愛い
DSCN8274.jpg
どの角度から見ても可愛いみとちゃんだけど、やはり諦めきれない(>_<)!
達人はこのような場合、魚眼レンズあたりを使用するのでしょうか。。。
私の場合は、スマホのカメラ機能を通常モードからパノラマに切り替え、かろうじて成功(笑)
DSC_0406_20150720224802027.jpg
今頃が最高の見頃かな?お盆明けくらいになると少しずつ稲も成長し、色合いも微妙に変わってくると思います。
昨年よりもパワーアップし、図案も色も増えました。これだけのものを製作するのに関係者(設計・デザイン、実際に稲を植えた方々)の皆さんは相当のご苦労をなさったことでしょうね。
田んぼアートを見られた人達の
「可愛い!」
「素晴らしい!!」
等の評価は、田んぼアートの製作に携わった人達への何よりのねぎらいとなるに違いない、と私は思います

尚、来る7月26日(日)には、「田んぼアートまつり」が開催されます
_20150719_133429.jpg
無題
ザリガニ釣りやヨーヨー釣り等のイベントや、飲食物の販売も行われます。
まだ「田んぼアート」をご覧になられていない方は、この機会に是非!
ご家族やお友達等お誘い合わせの上、お出かけください

お車でお越しの場合は、入り口がとても狭いのでくれぐれもご注意ください!
DSCN8278.jpg
手前の道路は国道294号です。特にこの時期は海水浴客等で混みます。
なるべくでしたら鉄道ご利用でのお越しをおすすめいたします

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/20 23:12 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

鹿島臨海鉄道常澄駅

関東甲信越地方の梅雨明けが本日、発表されましたね
本格的夏の到来です。学生さん方は夏休みに入ったことですし、海や山のレジャー計画を立てられる方もいらっしゃることでしょう外出の際は事故等にくれぐれもお気をつけくださいね。

さて、ビアフェスタ開始は14:00、それまで時間がありましたし発車時刻も丁度良い時間。
”あるもの”が見たいと思い、久々鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線、以後”りんてつ”と略記いたします)に乗車した私。
DSC_0401_20150719230023518.jpg

DSC_0402_20150719230024a6b.jpg

下車したのは、水戸を出発して2つ目の駅=常澄駅です。
DSC_0403.jpg

高架線路の橋上駅ですから、田園風景が気持ちよいほど見渡せます。
りんてつが高架線路を走行する姿も
DSCN8284.jpg

DSCN8285.jpg
上2枚は帰りに上り線乗車の前に撮影したものです。
それにしても、田んぼから吹いてくる風がすごく気持ちイイ。。。
遠くかすかに、ダイダラボウの像も見えるんですよ♪
DSCN8280.jpg
↓ズーム、イン!!(笑)
DSCN8279.jpg

大洗町の海門橋(↓画像奥の赤い橋)も見られます。
DSCN8281.jpg
ホームから田園風景を展望できるという点以外は、コレといって着目する点は見つかりませんでした
無人駅ですから、勿論駅員さんもなくましてや売店もなく、切符の自動券売機すら設置していません。
周囲を見ても、農家の家が点在しているだけでお立ち寄りスポットと言いましても徒歩30分を要するかと思われる「大串ふれあい公園」(ダイダラボウがあるところ。)くらい。
DSC_0412.jpg

では何故、この常澄駅で下車したかといいますと。
立てられた幟を見ていただいたらもう、言うまでもないかな?(笑)
DSC_0410_20150719232101dd0.jpg

この駅を後にし、5分程度歩いた場所で水戸市のマスコットキャラクター:みとちゃんを使った「みとちゃん田んぼアート」が現在、公開中。私がこの駅で降りたのはこれを見るためでした
DSCN8265.jpg

というわけで、ペットボトルのお茶を買ってから現場へGO
DSC_0413.jpg
ラムネの懐かしいパッケージデザインしたペットボトルがあるなあ。。。と目を付けつつ結局、購入したのは緑茶
では、飲み物持参で行って参ります(^^)ゞ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/19 23:36 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

勇気りんりん♪「やなせたかしの世界展」開催中!

水戸市の近代美術館にて只今、
「やなせたかしの世界展」という企画展示が開催されています
DSCN8256.jpg

去る7月11日にオープニングセレモニーが盛大に開催され、大好評公開中!!
展示は8月30日(日)まで開催されています
親子3代で楽しめる企画展です。皆さんはもう、ご覧になられましたでしょうか。。。
DSCN8258.jpg
私も先日、見に行ってまいりました

やなせたかし氏(大正8年(1919)~平成25年(2013))、といえば「アンパンマン」の作者として有名ですね
DSC_0374.jpg
代表作「アンパンマン」をはじめ、彼の作品とそれにまつわるエピソードが添えられ館内狭しと展示されています。
漫画家としてデビューしたやなせ氏の漫画作品もレアに展示されていますのでファンなら必見ですね

漫画家であり詩人であり、絵本作家でもあったやなせ氏。
そして、有名なあの歌「手のひらを太陽に」の作詞も手がけられています。
それらは一見、子供向けの作品のようでいて実際は大人に対するメッセージが織り込まれた作品が実に多い
DSC_0371_20150718223702178.jpg
「アンパンマン」誕生は、やなせ氏自身の飢えに苦しんだ青年時代の貧困な記憶が元になっています。
大正生まれの彼は戦争で中国大陸に渡っています。リアルに戦争を味わっています。その際に飢えの苦しみも身をもって体験されました。その記憶が「アンパンマン」へと繋がっていくことになります。
DSC_0376_20150718224259ea2.jpg
これまでのヒーロー像といえば、敵をやっつけたり殺したりするものでした。
”お国の為に、敵を一人でも多く殺せば英雄”と教え込まれていた当時の日本。
終戦後もやはり、「勧善懲悪」制の精神がまだ日本人の中に残り”悪いやつは滅びて当然!正義の味方の宿命は悪いやつを殺すこと。”というのが、映画や漫画の世界で定着していたところ、
困ったときに現れ、わが身を犠牲にしても飢えに苦しむ人達を一人でも多く救いたい・・・
という、これまでのヒーロー像とは違うスタイルは衝撃的だったはず。

本当の正義とは?やなせ氏が訴えたかったのはそのことではなかったでしょうか・・・?
「アンパンマン」をピックアップして書かせていただきましたが、果たしてこの企画展で皆さんは何を感じられるでしょうか。。。
DSC_0373.jpg
「やさしいライオン」、「しろいうま」そしてアンパンマンシリーズ!
皆さんは何冊、ご存知ですか?
それらの絵本をゆっくりと楽しんだり、詩を作ることが出来るコーナーもありますのでこの機会にお子さんと一緒にいかが?
DSC_0372.jpg

”お子ちゃま向きの展示でしょ!いい年して恥ずかしい(>_<)!同伴する小さい子もいないのに。”
と思われるのは間違いです。
むしろ大人の方にこそ、見ていただきたいと思う企画展示です。
DSC_0375.jpg
やなせたかし氏は平成25年(2013年)、94歳で亡くなりました。ご本人はこの世にいなくても、彼が生み出した作品には永遠の命が宿っています。
それらの作品を通して、やなせ氏が訴えたかったメッセージを是非企画展で感じ取られてください。
展示室を出る頃にはきっと、温かな気持ちになれることでしょう。。。

茨城県近代美術館
茨城県水戸市千波町東久保666-1
tel:029-243-5111 Fax:029-243-9992
HP:http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/18 23:30 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

板橋のお不動さん

つくば市の隣町・つくばみらい市に「板橋のお不動さん」と呼ばれ地域の人達に親しまれているお不動さん、板橋不動尊。
正式な名称は、「清安山願成寺(せいあんざんがんじょうじ)不動院」。
名前からして御利益いただけそうなありがたいお不動さんだな、と以前から興味を持っていましたので「つくばふれあいプラザ」を後にし、水戸へ帰る前に立ち寄っていくことにしました
DSCN8229.jpg
弘法大師の開基と言われ、宗派は真言宗豊山派。
大同年間806~810年と、1200年以上もの歴史を持つお不動様。
朱色の立派な楼門は、昭和49年に県の指定文化財に認定されています
DSCN8231.jpg
見上げると、龍の彫刻が飾られています
そして、その右横に見える三重塔がまた素晴らしい
DSCN8230.jpg

この三重塔、どこから見てもかっこいいしすごく絵になるんですわ
DSCN8232.jpg

DSCN8238.jpg

生い茂った、木の影からも。
DSCN8226.jpg
楼門は元禄年間(1688~1704年)、そしてこの三重塔は安永元年(1772年)の建築と言われています。
三重塔もまた、昭和35年に県指定文化財に指定されています

さあ、そろそろ本堂をお参りしましょう
DSCN8235.jpg

DSCN8242.jpg
本堂は江戸時代中期に建てられたそうです。勿論、先に書きました楼門・三重塔の共に県の指定文化財認定(昭和40年)を受けています。いわば、この寺院は文化財が揃った宝庫と言えるのではないでしょうか?
DSCN8245.jpg

弘法大師像。
DSCN8239.jpg

社務所前の御不動様。
DSCN8237.jpg
交通安全を守る御不動様です。無事帰宅できることを祈願しなければ
国指定重要文化財に指定された、不動明王が二体の童子像を従えて立つ像=”不動明王及二童子立像”なるものが本堂億で保管されてるそうです。今回はお目にかかれませんでしたがご開帳時には公開されるのでしょうか。。。

本堂前の両側に設置された狛犬のわんちゃんが可愛いこと(*^^*)
DSCN8240.jpg

DSCN8241.jpg

犬、といえば楼門のところにもいました。境内側、正門から見ると仁王像の丁度裏側に。
DSCN8233.jpg
何しろこの御不動さんは、安産や子供の成長・安全に霊験あらたかとされてる御不動さんだったのです

昔も今も、出産は女性にとって一生で最大の使命。しかもそれは決して容易いことではありません。
特に現代のように医療機器設備も整っていなかった昔は、女性にとっても生まれてくる赤ちゃんにとっても命がけだったはずです。
DSCN8234.jpg
江戸時代、つくばみらい市のこの地では難産の女性が多く母子共々死んでしまうこともあった為、当時女性が子を身篭ると皆不安な毎日を送るようになっていました。
そんなある夜、村の名主の夢枕に雌雄の白い犬が現れ、”我は板橋不動の使いなり。女人講中揃って不動尊に参詣し、護摩祈願を成せば難産の苦しみを救わん”とお告げをしました。
翌朝、村人協議の上、一同揃って不動尊を参詣し、護摩祈願をし不動尊の使者である白い犬一対を奉納しました。
それからというもの、村で難産に苦しみ命を落とす母子がいなくなりました。
以来、板橋不動さまを別名:お犬不動尊とも呼ばれ、平成の世となった今でも求子安産や子供の成長安全を願う参拝者が絶えないそうです


・・・あらら、ってことは私にはちょっと場違いだったのかしら?
いいえ、安産祈願は近々お母さんになられるFB友さんのために

つくばみらい市には、この「板橋の御不動さん」意外にも歴史的な建造物やスポットが点在しているようです。
なかなか、興味深い街です


板橋不動尊について
http://fudouin.webnode.jp/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/17 23:32 ]  つくばみらい市 | TB(0) | コメント(4)

最強のビールフェスタが開催されます!

お疲れ気味ですので、イベント告知記事で失礼させていただきます

仕事帰り、久々水戸市の市街地を通過したところ。。。
おおっ!!

南町自由広場(旧:ユニー跡地)で何かイベントの準備か?!
DSC_0380_2015071523511780e.jpg

そう明日から開催されます。
第3回BEERフェスタが。
IMG_20150715_0001.jpg
今回は”肉フェスタ”とのコラボ、ビールと肉の最強タッグマッチ
7/18(土)は、ビール片手に水戸ホーリーホックを応援しましょう!

明日7/16(木)から20日(月)まで、怒涛の5日間開催
文字通り、”最強”のビールフェスタなのです。
世界のビール飲み比べの他、肉料理を中心としたおつまみも充実
他、ステージイベントも満載のようです。
DSC_0381.jpg
”何が美味しいか、分からない(>_<)!迷うなあ。。。”とお困りの方には、4種飲み比べセット=1,200円がおすすめです

昨年は東照宮境内での開催、今年は南町自由広場にて開催^^
天気予報によれば明日から土曜日にかけ、天気は雨のようですがビール好き&お肉好きさんは集合

私も行こうかなあ。。。ほんの気晴らしに

詳細はコチラを→http://beerfesta-mito.com
※飲酒運転は絶対になさらないでください!
※未成年者の飲酒は法律により禁止されています。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/15 23:45 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

川辺のアスレチック~茎崎運動公園

時間を少々、バックさせました7月5日の日曜日。
そう、つくば市ふれあいプラザで「ひだまりマルシェ」が開催された日です。

プラザの隣は公園になっていました。野球場やテニスコートのある運動公園=茎崎運動公園となっています。
DSC_0356_20150714081953696.jpg
時間がありましたし、雨も丁度止んでいましたので飲食した分のカロリー燃焼も兼ね(笑)、ちょっとお散歩することにしました
DSCN8216.jpg
遊具もあり、緑深くて和めそうです

そんな中見つけた、こんなコーナー
DSCN8197.jpg
なぬなぬ?(・・)
”健康遊具の広場 ぷらざあくてぃーば”だって!
いわば、健康器具です
DSCN8198.jpg
面白そう!(≧∇≦)
雨さえ降らなければ。。。
DSCN8199.jpg

他にも体に良さそうな設備があります。
たとえばコレ↓
DSCN8202.jpg
踏み台(下の黒い部分)に両足を乗せてこのように↓
DSCN8203.jpg
ふくらはぎを伸ばすんだなあ( ̄▽ ̄)
気持ち良さそうだけど急にやって足をつらないように気をつけなくちゃね^^;

こちら↓は、黄色い部分に乗ってバランス運動^^
DSCN8205.jpg
DSCN8206.jpg
これは気持ちよかった
正面の視界に広がる田園風景と谷田川を望みながら。。。
DSCN8207.jpg

DSCN8208.jpg

DSCN8204.jpg

DSCN8213.jpg
緑豊かな田園風景を眺めつつ、体力づくりができるなんて素敵です(≧∇≦)!
このアイデアがなかなか面白い!
DSCN8210.jpg

DSCN8212.jpg

牛久沼に近いこの茎崎地区は、研究学園都市として研究所や次々に行われている企業招致等でどんどん都会に発展していくTXつくば駅周辺の賑わいこそ感じられないものの、緑と自然がいっぱい!つくば市の”もう一つの顔”を見た思いです。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/14 09:20 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(1)

おいでよ、大洗の海へ!

昨日に続き今日もまた全国的に真夏日となりました
梅雨は果たしてどこへ行ってしまったんですかね~?( ・ ・ )

昨日の記事で、ひたちなか市の海開きおよびイベント情報を書かせていただきましたが、
ココ↓も来る7/18(土)より海開きです
IMG_20150712_0001.jpg

IMG_20150712_0002-2.jpg
大洗町内の3つの海水浴場=大洗海水浴場・平太郎浜、そして日本初のバリヤフリービーチとして有名な大洗サンビーチが7/18(土)より同時に海水浴場として開設されます。
今日の暑さに、”18日まで待てない(>_<)!”といったところか、早くもサンビーチにはたくさんの人が県内・外を問わず訪れ賑やかな砂浜となっていました
DSC_0358.jpg

_20150712_132219.jpg
海の家も完成しました!
モバイル版茨城新聞によりますと、この砂浜で昨日11日、海開きを前に砂浜を綺麗にしようと学生や親子連れ等約100名参加でお掃除が行われたそうですもう既に、海水浴客受け入れ態勢万全かな?
_20150712_132011.jpg

大洗フェリーさんふらわー号帰還!
DSC_0363_201507122109475b0.jpg

DSC_0370.jpg
今年の大洗の夏も、7/20(月)の観光協会長杯ヨットレースや7/25(土)夜の海上花火大会、他ビーチバレーやビーチレスリング等イベントも盛りだくさん!
8月には盆踊り(9日(日))や八朔祭(22(土)、23日(日))もありますよ♪
(詳細はこちらを)http://www.oarai-info.jp/top.htm
この夏のお出かけ予定はもう、お決まりですか?
大洗町で”夏の思い出作り”されてみませんか?

DSC_0371.jpg
アクセス:
常磐自動車道友部JC→東水戸道路大洗IC下車→国道51号線鹿嶋・大洗方面→夏見IC→大洗フェリーターミナル(渋滞注意)

JR常磐線水戸駅下車→鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線)→大洗駅下車→徒歩約15分

PS:あ!そういえば・・・と思い出した注意事項的なことを念の為書いておきます。
海水浴をお楽しみの後、町内の宿泊施設や日帰り入浴施設等をご利用される方へ~
手足に付いた砂や泥は必ず落としてから入館されてください!
又、水着着用での入館はなさらないよう(場所によっては「水着での入館お断り」とはっきり表示されてる施設もあります。)くれぐれもご注意ください!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/12 21:47 ]  大洗町 | TB(0) | コメント(0)

暑中お見舞いとイベント情報

moblog_86983663.jpg
梅雨の中休み、というよりも本格的夏到来
といった感じの昨日今日のお天気。
熱中症等で体調を崩され、病院へ搬送される方も多数続出となりましたが、皆さんは如何お過ごしでしょう?
どうか水分を補給し、体調管理をしっかりとされてくださいね!

さて、ひたちなか市の海水浴場(平磯・阿字ヶ浦)が来る18日(土)、海開きです

そしてさらにその1週間後の7月25日(土)は勝田駅前の表町商店街の飲食店を中心にお楽しみイベント
_20150711_170814.jpg
ひたちなかドリンクラリーが開催されます(≧∇≦)!
前売り券3,500円、当日券4,000円で6軒のお店を飲み歩き運がよければ豪華商品が抽選でもらえちゃう大人気イベントなのです。
今年で丁度、20回目を迎えるというこのイベント、もしかすると何かサプライズが待ってたりして♪

思い切り雨に降られてしまった前回の参加からはや2年
20回記念の今回、2年ぶりの参加を考えたりしている私ですが今回のドリンクラリーは傘の要らない、満天の星空の元で飲み歩きたいものですなあ。。。
参考までに前回(2013年)参加したときの記事をリンクさせていただきますね♪
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1742.html
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1743.html


お店の方とのふれあい、そして見ず知らずの仲だったけれど同じドリンクラリー参加者同士として交流したひととき。。。
2年経った今振り返っても、良き思い出です
果たして今度はどんな出逢いがあるのかなあ・・・。
DSC_0444_2015071122405529d.jpg
参加店の一つ、武陵桃源さん店内。
超・人気店なのでお早めに(>_<)!


参加方法や協賛店舗等詳細情報はコチラ→http://drink-rally.com/(ひたちなかドリンクラリー)
飲みたい人よ、いまここに集え!!
・・って、何言ってんだか( ̄▽ ̄;)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/11 21:46 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

ありがとう!いばらき観光庁長官

肩書きで 仕事をするな!

組織の中で変人となれ!

自ら”変人”と、思えば変人と言われても気にならない!

社会で通用する自分をつくろう!「縁」と「恩」を大切に!
                  ~by久保田時治

_20150710_210524.jpg

記事にするかしまいか、悩んでいた記事ですがあえて書かせていただくことにしました。
いばらき観光庁”初代長官”を勤められました久保田時治氏(詳細は先日upの2015.6.29の記事をご参照ください)が七夕の夜、ご家族が見守る中静かに旅立たれました
「ねこルーム」展最終日からわずか、9日目の夜でした
_20150710_092729.jpg

実際にお会いしたことはありませんでした。フェイスブックを通して彼のお名前と、ご活躍を大雑把に知った程度でしたがあまりにも早いご逝去に、どう言葉を並べたらよいのか解りません。
茨城県の魅力発信や観光魅力価値増強に力を注がれてきた久保田さんの情熱と”茨城LOVE精神”を、力こそ到底及びませんが、茨城ブロガーを名乗る私も引き継いでいかなくては、という思いで胸がいっぱいです。
_20150710_210350.jpg

ありがとう、久保田さん!
ありがとう、いばらき観光庁長官殿!!
そして、お疲れ様。どうか安らかに。。。

 [ 2015/07/10 21:59 ]  つれづれなるままに | TB(-) | CM(-)

フックン船長颯爽登場~ひだまりマルシェ

数日引きずりました「ひだまりマルシェ」の記事、最終回の今回は4日ぶりに「つくば市」カテゴリで書かせていただきます(*^_^*)

可愛いハンドメイド小物に美味しいグルメ、としっかりと両手がふさがってしまい、愛車へ荷物を置いてこようと一旦プラザを後にした私。午後からはエントランスホールにてキッズダンスが行われるはず、と再びプラザへ戻ってみると。。。

DSC_0315_201507092122520f1.jpg
フックン船長~!!(≧∇≦)また逢えた

つくば市のマスコット、フックン船長2度目のご対面です(*^_^*)
行く先々で捕まって、すっかり人気者♪
DSC_0316_2015070921225407b.jpg

DSC_0317_2015070921225506e.jpg
筑波研究学園都市50周年を迎えた昨年2014年の2月に誕生したキャラクターです
プロフィール→(特区長の部屋-つくばホンモノ夢特区)
フクロウは市の鳥、そして”科学と宇宙の町”をイメージしたとのことで宇宙服を着用したフクロウになりました
尚、彼の他に”ツクツク”というフクロウキャラクターもいます。

思わず、夢の2ショット(≧≦)!!
DSC_0318_201507092122569f1.jpg
フックン船長、ありがとう~!!(^3^)/☆
フクロウは昔から学問と知恵の神だとか、”福来郎(福が来る)”、”不苦労(苦労しない)”等とも言われたり縁起の良い鳥と言われているんですよねこれでこの先良い事あるかな~?(笑)

さて、ホールではMixx-Dance CLUBによるダンスパフォーマンスが始まりました。
_20150709_071328.jpg

躍動感溢れ、若さが漲る。。。
_20150709_071214.jpg

_20150709_071245.jpg

_20150709_071258.jpg

そして最後はみんなで
DSC_0328.jpg

DSCN8217.jpg
フックン船長を中央に、笑顔で”ハイ、ポーズ♪”

外は雨、でも室内はぽかぽか陽気のひだまりのような温かい空気が漂う、ほっこりと心和むイベント
会場施設の名「ふれあいプラザ」の文字通り、たくさんの「ふれあい」を感じることが出来た素敵なイベントデーとなりました

フックン船長も、お疲れ様~!!(^0^)/~

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/09 22:37 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)

イエローサブマリンのお弁当~ひだまりマルシェ

イベント会場はつくば市ですが、あえて参加店さんの市町村カテゴリで書かせていただいてる第3弾です

ランチタイムも近くなり、”そろそろお腹すいたな”と。
丁度お弁当が会場内で販売されていましたので、外に出てお店を探すよりもここで食べてしまおう!
ということで、イエローサブマリンさんというお店のお弁当を
DSC_0302.jpg
”給食メニュー”という言葉に惹かれます。
でも、デザート付きのこちら↓も魅力的(≧∇≦)!
DSC_0301.jpg

というわけで、ミルクプリン付きの鮭と枝豆の混ぜご飯弁当を選びました
DSC_0306.jpg

いっただきま~す♪
DSC_0308_201507082155508b7.jpg
あっさり味だけど、美味しい混ぜご飯

DSC_0307_20150708214547807.jpg
おかずは結構、ボリュームあります(≧∇≦)
大きなじゃがいもを使った肉じゃがにかぼちゃコロッケ、鶏照り焼きとナポリタンと。。。
混ぜご飯にしろ、おかずにしろ家庭的な温かい味でした

ちゃんと、お茶も買いました!
Slow lifeさん再び登場!!
DSC_0305.jpg
DSC_0280.jpg
お弁当にハーブティーもなかなかいいものです

最後にデザート、ミルクプリン♪
キーウィ、ブルーベリー、レモンのトッピング付き
DSC_0309.jpg
キーウィやレモンの酸味を優しくフォローする、ミルク味のプリン^^
あっという間に食べてしまいました!ご馳走さま

デザートまで付いて、すっかりお腹一杯になりました(^o^)
美味しいお弁当を提供されたイエローサブマリンさんは、普段は仕出し用のお弁当を販売されてるとの事。
今回のようにイベント会場での販売も行われています
お店はどこにあるのかな~?なんて確認してみたら、八千代町(茨城県)。
IMG_20150708_0001.jpg

”八千代の八菜丸くんのところだ!”と咄嗟に反応(笑)
IMG_0976_20131011223203caa_2015070821555318e.jpg
白菜キムチ鍋もいいけれど、イエローサブマリンさんの手作りお弁当も素敵でした

次回は筑西市の「しもだてマルシェ」(7/20(月)開催)、常総市の「手作り・雑貨マルシェin豊田城」(8/9(日)開催)にそれぞれご出店されます皆さん、遊びに行ってみてください♪
イベント情報


イエローサブマリンさんのブログ↓(メニュー、出店情報等)
http://ameblo.jp/yellowsubmarine1979/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/08 22:22 ]  八千代町 | TB(0) | コメント(0)

パン屋さんと伝統スイーツ~もみの木さん・名古屋食品さん

今回は、龍ヶ崎からお越しになられた2業者さんのお話です

人気パン店・街かどのぱん屋さん もみの木が「ひだまりマルシェ」に出店されていました。
看板見てつい、反応(≧y≦)!!
DSC_0299.jpg
こだわりは、「地元素材と手作り」
「るるぶ特別編集:龍ヶ崎」によれば、”地域とのつながりを大切にしたい”というオーナー夫妻の思いから地域の食材業者さんの食材を使ってパンを作られてるそうで
以前、記事に書かせていただいた龍和フレンチトーストも、そうして生まれました

しかし(・・;)。。。たくさんあって、どれもみな美味しそうだから悩むなあ。。。
DSC_0298.jpg

と、思っていたら。
おおっ
DSC_0300.jpg
夏季限定、ぷりんの切り株
あの切り株シリーズに、プリン味がしかも夏季限定?!
よし、買った(笑)
_20150706_192654.jpg
自宅用に3個、買いました!
”切り株”の脇にあったピザも美味しそうでしたのでこれも3つ
DSC_0334.jpg

そして、”レーズン種の天然酵母パン”も3つ
DSC_0336.jpg
さりげないレーズン味と、中身はくるみとチーズ。
カリカリっとしていてシリアルのような歯ざわり。香ばしかったですよ

もみの木さんで買ったパン、食べたのは帰宅後でしたが3種類どれもみんな、時間を置いてもふっくらと美味しいんです(≧∇≦)
ピザなどは翌日、会社へ持参してランチタイムに食べてみたのですが、美味しい~~~!!

こちら↓”ぷりんの切り株”をちぎったところ。
DSC_0333_2015070721582529d.jpg
カスタードクリームが練りこまれていて、本当にプリン味でした
帰宅後すぐに食べたのはこの”プリンの切り株”でしたが、とても1日経過したとは思えないほどふわふわ感が残っていたのにびっくり

ふわふわと温かく、美味しいパン・・・これらを焼き販売されてるオーナーさんもまた温かい方です
ご馳走様でした次回購入するときは、お店の方へお伺いします

一方こちらは、名古屋食品さんの看板メニュー
くず餅です
DSC_0332.jpg
きなこ、かけすぎちゃった
写真を撮ろうとスマホを取りに自分の部屋に行ってる間、母が摘み始めてしまった為、食べかけ画像で失礼いたします

同じく龍ヶ崎市内にある名古屋食品さんは、創業130年の老舗。こんにゃくの製造から始まり、その後くず餅の製造が始まりました。それから年月は流れ今では3代目店主の時代。21世紀となった今でも昔ながらの伝統的な製法でくず餅を製造されてるそうな
もちもち、そしてプルンプルン感がたまらない(≧≦)!!
弾力性があるものの、柔らかくてお腹に優しい和スイーツです
尚、このくず餅は製造に3日かかる為、量産が出来ず数量限定となってしまうそうです。
それなのにこうしてイベントの為に・・・・ありがとうございました

こちらのページで名古屋食品さんが紹介されています→おみやげガイド(龍ヶ崎市HP)
くず餅も良いけれど、味付けこんにゃくも美味しかった(≧∇≦)
その日の夕食のおかずになりました!

いまどきのスイーツ(もみの木のパン)と、伝統的スイーツ(くず餅)。
同じ龍ヶ崎市の2つのタイプのスイーツを同時に味わえるのも、イベント会場ならではですね♪
だからイベント巡りはやめられません(笑)

街かどのパン屋さん もみの木
http://www.mominoki-pan.com/


名古屋食品
http://members3.jcom.home.ne.jp/3123716901/welcome.html


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/07 23:01 ]  龍ヶ崎市 | TB(0) | コメント(2)

おりしげさんの木の雑貨~ひだまりマルシェ

つくばふれあいプラザを会場に開催されました「ひだまりマルシェ」の続きのお話

フックン船長も来場した、ハンドメイドコーナー=多目的ホールへ突入
DSC_0289.jpg
フードコーナーもそうですが、今回のマルシェには地元・つくば市や近隣の土浦市のみならず県南地域の各市町村からも出店されていたのです
その中には、”気に入ったワ(*^・^*)♪今度はお店の方に行ってみよう!”と思いたくなるお店もありました
よって会場はつくば市ですが、お店の紹介も兼ね今回より各市町村カテゴリで書かせていただきますね♪
※今回はハンドメイド・フード共に実際、買い物をさせていただいたお店のみをクローズアップして記事に書かせていただきました
”私も出店したのに”と、不快感を感じられた方誠に申し訳ありません!

DSC_0292_20150706212053df0.jpg
たくさんの可愛い小物が並ぶハンドメイドコーナー。アクセサリーや置物などからバッグやお財布等の実用的なものがずらりと並んだ会場を一回りし、ふと気になり一時はスルーしたものの(お店の方ごめんなさい)、”やっぱ、気になる(・・)”と引き返し、立ち止まったお店があります。
それがコチラ^^
DSC_0294_20150706212055fc3.jpg
木の香りって、いいなあ。。。

DSC_0293.jpg

DSC_0295.jpg
木製の可愛い雑貨がいっぱい(≧∇≦)!!
木の工房 ORISHIGEさんのお店の商品です(^^)茨城県の県南も県南、最南端の町=河内町からの参戦です。

家型の小物入れ、種類があってどれにしようかすごく悩んだ(←マジ長時間?悩みました^◆^;)結果、
こちらの2つを買っちゃいました
_20150706_192908.jpg
眼鏡ケースや自動車のキー、スマホ収納用に

DSC_0339_20150706220529ffe.jpg
(左側です)メモをはさんだり、輪ゴムを掛けたり

元々は折箱を作る工房だったそうです。現在の2代目となり、折箱作りのかたわらで、”手のひらサイズのものを作りたい”と、杉等いろいろな木で雑貨を作る「木の工房 ORISHIGE」がスタートされたそうです
龍ヶ崎市で開催されるまいんバザールを主に、クラフト市等のイベント会場で出店されてるとの事。
見かけられましたら是非、立ち寄られてみてください

木の工房ORISHIGE
茨城県稲敷郡河内町生板5495
Tel:0297-84-225 Fax:0297-84-2967
おりしげさんのブログ→http://ameblo.jp/oribakoya/

大らかで陽気な、感じの良い奥様^^
またどこかのイベント会場でお会いしましょう(^0^)/~

「ふれあいマルシェ」記事、まだ続きます
次回はいよいよ、お楽しみのフードコーナーですよ!
DSC_0313_20150706222711bb7.jpg

DSC_0314.jpg
↑体験教室のクッキー(アイシングクッキー)サンプルです

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/06 22:31 ]  河内町 | TB(0) | コメント(2)

「ひだまりマルシェ」行ってきました!

つくば市の南部につくば市ふれあいプラザという施設があります
DSC_0311.jpg
会議室や研修室をはじめ、コンサート等が行われる多目的ホールあり、図書室あり、何とフィットネスプールまで備えた施設。
その「ふれあいプラザ」にて本日7月5日(日)、「ひだまりマルシェ」というイベントが開催されました
DSC_0287.jpg
ハンドメイド&美魔女。
”美魔女”スペースは2Fの会議室で行われ、ヘアメイクとか整体、プチエステとか。
DSC_0286.jpg
占いやパワーストーンの販売も行われていました。
私もラッキーカラー診断を無料で
DSC_0296.jpg
生年月日と名前から”幸運のトリプルカラー”を診断していただきます。「最強のラッキーカラー」「恋のエンジェルカラー」「財運ゴールデンカラー」の3本立て。果たして私のラッキーカラーは・・・?
結果はこの通り↓
最強のラッキーカラー・・
恋のエンジェルカラー・・・ベージュ
財運ゴールデンカラー・・・
尚、これまでラッキーカラーだと信じていたオレンジはなんとアンラッキーでした
そうか。。。今後は紫を中心にしたファッションを心がけましょう(笑)

美魔女コーナーでは、浴衣の着付けも行われていました
DSC_0297_201507052247368ab.jpg
会場内を浴衣で歩いていらした人も数名いらっしゃいましたね。

興味深い、”美魔女体験”コーナー。
でも( ̄- ̄)
やっぱり私は「色気より食い気」だ!
実はここに足を踏み入れて最初のお買い物がコチラ。
DSC_0278.jpg
以前、湊線開業イベントの際お世話になりました紅茶のお店「Slow life」さん。
今回もお邪魔させていただきました
本日のオススメメニュー、”はいぴす”を。
ハイビスカスティーとカルピスを混ぜた紅茶です^^
DSC_0281.jpg
下に沈殿しているカルピスをよくかき混ぜて飲みます。
ハイビスカスの酸味・苦味を、カルピスの甘みがさりげなく和らげてくれる・・・
酸味はしっかりと感じるので、この日のように湿度が高い悪天候の時にスッキリするね
DSC_0282.jpg
ご馳走様でした
オーナーさんご夫婦でのご接待を受けました!温かいおもてなし、ありがとうございました

スローライフさんの出店は1Fでした。
1Fフロアではほかにハンドメイド作品の展示販売が行われていました。
DSC_0285.jpg

手作りの温かい商品がいっぱい!
DSC_0290.jpg

DSC_0291_201507052308577a1.jpg
眺めて見ているだけで心温まる商品ばかりです
あれもこれも、つい欲しくなってしまう(>_<)!

おや?
DSC_0283.jpg

どうやら今回は、スペシャルゲストもお招きされたようです
DSC_0289.jpg
フックン船長(つくば市のマスコットキャラクター)、マルシェ会場に登場!!
彼はこの後も出没し、会場を巡回することになります。

フックン船長も参加の「ひだまりマルシェ」、続きは明日以降の記事にて
まだまだ、書き足りないものがありますので何卒お付き合いくださいませ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/05 23:30 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)

茨城新聞創刊125周年記念「戦後70年茨城の記録」が発売されます!

この夏、茨城新聞社より「戦後70年茨城の記録」が発売されることになりました
郷土史を愛される茨城県民の皆さん、予約はもう御済ですか?
IMG_20150702_0001.jpg
今年2015年の8月15日の発売予定となります。
私も仕事帰りにWonder GOOで予約をしてきました

今年はあの太平洋戦争終戦から丁度、70年目の年。節目となる今年は日本国内各地で様々な行事が開催されています。
そして、茨城新聞創刊125年の年でもありこうした書籍が発行されることとなりました。

空襲で廃墟と化したわが茨城県、全てを失い何もなくなったあの日から県民達は立ち上がり、逞しく生きていきました。
その記録を写真で綴り、書籍化したのがこの本。
終戦となった1945年(昭和20年)から2014年まで、その記録が掲載されています。
IMG_20150702_0002.jpg
皆さんが生まれ育った時代は、どこですか?
なんてね
IMG_20150702_0002-2.jpg
発売は終戦記念日の8月15日。まだ先ですが興味を持たれた方は是非、最寄の書店へ!
(取り扱いしている書店さんには当記事トップ画像と同じチラシが置いてありますので

余談ですがこちら、25年前の100周年記念の際発行された「写真記録 茨城20世紀」
DSC_0272.jpg
発売当時は23,000円という高価でとても手が出せず、私が購入したのはそれから約20年後に古本屋さんで半額以下に値下げされていたものでした。
現在、この本は古書店(例:つちうら古書倶楽部等)で販売されています。
持ち運びがハードですが、「戦後70年~」と合わせてお読みいただけたら茨城県の歩みがよく分かります
話の種にいかがでしょう?
”あの時はあ~だったねえ。。。”
”そういえば、あの年は・・・”
等、お酒の席で盛り上がること間違いなし(かもね


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/03 23:05 ]  茨城なんでも! | TB(0) | コメント(0)

鈴木さんちのヨーグルト

先日、ブロ友のRomanさんからお土産=石岡市の鈴木牧場で製造されたヨーグルトをいただきまして。
現物はもう既に食べ終えてしまいましたが、今回の記事はそのお話です
DSCN8183.jpg
自家製ヨーグルト:加糖タイプ 
いただいたのは加糖×2個ですが、他にプレーンタイプもあります

ほら!見るからに濃厚でしょう(≧∇≦)
※乳製品苦手な方は閲覧注意!
DSCN8184.jpg
乳製品に目がない私、いただいた翌日朝からぺろりと食べ、あっという間に1瓶完食→そして3日ほどで2瓶とも平らげてしまいました^◆^;
酪農業を営まれている鈴木さん宅の完全自家製のヨーグルト。
安全・安心・健康をモットーに添加物、保存剤などは一切使用せず、牛も自分達のところで育てた牛だけだそうです
IMG_20150702_0003.jpg

で、お味のほうはといいますと濃厚なのに癖がなくて、後味もさっぱり。ですからスプーンで一杯、また一杯・・・と、後を引きました
DSCN8186.jpg
ほかの器に移さずに、瓶から直接すくっちゃった^0^;
良いものをいただきました!Romanさん、美味しいお土産をありがとうございました

この自家製ヨーグルトは、今月発売された「月刊みと7月号」でも紹介されています
DSC_0270.jpg

鈴木牧場さんではこのほか、自家製チーズも製造されています
勿論、これも鈴木牧場の牛
こちらも味わってみたいですねえ。。。(^0^)♪

余談ですが、残り最後はこうして↓
DSC_0265.jpg
久々、シェイカー登場!!
日本酒適量と混ぜ、よくシェイクしてカクテルにしてみました
_20150701_130020.jpg
シロップをトッピングしても良かったかな^^

鈴木牧場さんのこだわりは、「牛を健康に飼う」ことだそうです。
自然豊富な石岡の大地で健康に育った牛の良きお乳、皆さんも機会ありましたら是非1度味わってみてください♪
IMG_20150702_0004.jpg

石岡鈴木牧場
うまいもんどころいばらき紹介ページ↓
http://www.ibaraki-shokusai.net/seisan/shohin046.php


フェイスブック↓
https://www.facebook.com/ishiokasuzukifarm


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/02 23:12 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

新庁舎開庁カウントダウン!!

あの涙のラストショッピング~土浦駅前イトーヨーカドー閉店から2年と4ヶ月が経過しました

噂によれば今年の秋、庁舎が駅前に移転し業務開始となるという土浦市役所。
元・イトーヨーカドーのあったビルがその為のリフォーム工事を行っている最中。
果たしてどこまで工事が進んだのかなあ。。。見たいな(^0^)♪
というわけで、ピアタウンから土浦駅にやってきました!
DSCN8187-1.jpg
毎日、駅を利用されている方には多分、見慣れ過ぎる光景。ブログ記事として書くほどのお話ではないかもしれません。
庁舎が移転後も市外者である私が利用することはまずないでしょうが、気になりました

ふむふむ(. .)地下1階にはカスミが入るのか。
DSCN8187-2.jpg

ペディストリアンデッキをあがり、土浦駅との連絡口だったところ。
まだシャッターが閉まっています。って、当たり前だけど。
DSCN8188.jpg

「ファーストキッチン リニューアルオープン」だって。
庁舎移転に先立って、営業を開始する業者もあるのね
DSCN8190.jpg
DSCN8189.jpg
リニューアルオープン後は、”ファーストキッチン土浦市役所店”となるのか
営業時間も庁舎の営業時間に合わせた時間になるそうです。
月~金 7:30~19:30、土曜日 9:00~19:30、日曜・祝日はお休み(イベントデーは営業)
ヨーカドー在りし日から続いていたファーストフード店でしたからねえ
このお店には入ったことはありませんでしたが、大繁盛してもらいたいですねえ。。。

上を見上げると、早くも「土浦市役所」の文字が
DSCN8196.jpg

DSCN8195.jpg
これを見ると、”いよいよか・・・”と実感させられます。
市役所の庁舎移転、まだ先だと思っていたのにこうなるといよいよ、カウントダウン開始ですね

階段を降り、以前イベント会場等に利用されていた”ウララ広場”との久々のご対面
DSCN8191.jpg
通路にサンルーフが付きました
雨の日の歩行が、これで少しも楽になるのかな

DSCN8193.jpg
何といっても、今度は駅から徒歩ですぐですし電車通勤の職員さんにはいいね♪
庁舎の周囲は飲食店とかカラオケBOX等のアミューズメント施設もあるし、職員さんがアフターファイブを楽しむには最高じゃないの
羨ましいぜチクショウ(笑)私も清掃員でいいから雇ってもらおうか喜んで電車通勤しちゃうよ~ん(笑)

土浦市の下半期三大イベント、「キララまつり」・「全国花火競技大会」・「カレーフェスティバル」今年の開催はこれら3つとも「新庁市舎開庁記念」というキャッチフレーズが付きます。庁舎移転という特別な年の開催という意味でしょう。
開庁記念の特別なイベントとしての開催とするならば願わくば、市民の方は勿論市外者の私達にとっても有意義なものであって欲しい・・・。
「デパートがなくなって、役場が駅前に来たから余計静かになった!」では困ります。
「駅前に市役所が来て良かったね♪」そんな声が一人でも多くの人から沸きあがるようになってもらわないとね・・・そう思うのは浅はか過ぎでしょうか

何はともあれ、庁舎の完成→新庁舎開庁まで静かに見守っていきたいと思います

新庁舎整備の状況(土浦市HP)→http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page006218.html

本日のおまけ
昨年の土浦全国花火競技大会より(以前投稿済)
[広告] VPS



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/01 22:09 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-