月別アーカイブ  [ 2014年08月 ] 

≪ 前月 |  2014年08月  | 翌月 ≫

なかひまわりフェスティバルへ行ってきました!<ひまわり畑より>

8月が今日で終わりました。子供達の夏休みも終わり新学期。
通勤時、自宅から車道に出るのに一苦労する朝がまた戻ってきました明日からはまた早めに出るようにしなくちゃ

去る8月30日に、那珂市の那珂総合公園で開催された「なかひまわりフェスティバル」。
たくさんの露店が並び、ステージイベントも開催され大いに盛り上がったフェスティバル会場。
でも何よりも私が一番、見たかったのはひまわり畑のひまわり達
イベント会場から一旦出て道路を横断し、2.3分程歩いたところがひまわり畑です。
DSCN2145.jpg
このフェスティバルは毎年行われています。一時期11月頃に開催されていたことがありましたが去年より夏の開催に戻りました
自分達が開花する本来の時期にフェスティバル開催時期が戻り、ひまわりたちはほっとしたでしょう
DSCN2146.jpg
突然の気温の変化と、前日までの雨の影響でうつむいてしまったものもありましたが完全に見頃です
今年はなかなか、ひまわりの花が見られないなあ・・・と思っていただけに嬉しいです^^。
DSCN2149.jpg
我が家のひまわりは種か苗を鳥に食べられてしまったのか、この夏開花しているのを見ることができませんでした
こんなに元気なひまわりを見ることができてよかった!
というわけで、”ハイ、ポーズ♪”
DSCN2147.jpg
みとちゃん、つちまる(画像右)、ホロルの3ショット
フェスティバル会場内でお友達になりました(笑)

さて。このひまわり畑は巨大迷路となっています。
DSCN2155.jpg
久しぶりに挑戦してみることにしました!
入り口に設置されてた、虫除けスプレーのサービスがありがたい
DSCN2161.jpg
虫さされ対策、完了♪
では、行ってきます!
”難しい”という評判の”ひまわり迷路”。年々、難易度がUPしてるんじゃないか?と疑いたくなるほど今回もなかなか出られずに困りました
来場された人たちも同じ思いだったようです。
DSCN2162.jpg
DSCN2168.jpg
何しろ、こんなに背の高いひまわりが行く手を阻んでいますからどこをどう進んだら良いのか、そう簡単に行かせてはくれない。次第に苛立ってきます(笑)
迷路にチャレンジしていた人の、焦りと苛立ちの声もしばしば聞こえるようになってきました。
なかなか出口が見つからない苛立ちから自分の子供や連れ添いに八つ当たりしている人の声も
私もだんだん、苛々してきました。
DSCN2166.jpg
そういえば、”出られなかったらここらのひまわりを全部掻き分けて行くべ!”とか、”草刈り機で刈り取っちまうべ!”なんてことまで言う人もいたっけなんてことを

IMG_20140830_111033.jpg
空が飛べるホロル(城里町のキャラクター)君がこんな時はうらやましい
道路の向こうのフェスティバル会場から聞こえるイバライガーショーの音声。
本気で、”助けて、イバライガー!!”と叫びたい気持ちに(笑)
DSCN2167.jpg

DSCN2165.jpg

そして・・・
やっとの思いで出ることができました^◆^;
DSCN2157.jpg
IMG_20140830_111850.jpg
あ~、良かったほっとした
もう、迷路はこりごりです(笑)
私的にはしんどかったけれど、こうしてひまわり迷路を作ってゲームやテーマパーク感覚で楽しめるアイデアは、単純だけど面白いですね
私も途中、迷いながらしっかりとカメラを持つ手は休ませなかった(笑)
DSCN2175.jpg

迷路を出てからほんの数分後、空の雲行きが怪しくなってきたかと思ったら風が強くなり、雨もパラパラ。。。
慌てて、持参した折りたたみの傘を広げた私でした。
で、このままUターン?
いいえ( ̄ー ̄)
ひまわり迷路からさらに歩いて3分位の場所に、見晴台が設置されていますのでそこからの眺めを楽しんでみることにしました^^
DSCN2187.jpg

以下は、その見晴台からの眺めです
DSCN2177.jpg

DSCN2178.jpg

DSCN2179.jpg
見渡す限りのひまわりづくし!(≧∇≦)
雨の中でも綺麗です素晴らしい
DSCN2184.jpg

ひまわりの花を見ると、元気が沸いてきます
滑り込みセーフみたいな格好になってしまいましたが、夏が終わる前にひまわりの花を見ることができて良かった

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2014/08/31 22:31 ]  那珂市 | TB(0) | コメント(2)

シャトルバスでひまわりフェスティバルへ!

水郡線上菅谷駅、久々登場!
前回訪れたときに解体工事中だった旧駅舎はもう、ありません。
DSCN2117.jpg
今日は”カミスガ”の日ではありません。
目的は市内の那珂総合公園で開催されたなかひまわりフェスティバル見物の為。
DSCN2125.jpg

今回は”ノーマイカーデー”とし、水郡線を利用してやってきました
え~~?歩いて行けるところじゃないでしょ
・・・という心配は御無用( ̄ー ̄)
ちゃんと、駅⇔フェスティバル会場をつなぐ無料シャトルバスが運行されています。
今回はこれを利用させていただきました(^^)v
DSCN2118.jpg
運行ダイヤは決まっていませんが、ほぼ水郡線発着時間に合わせているようです。
さすがに10~20分毎というわけにはいきませんが、バスは9:00~20:30の間の時間随時運行されていました

思えば過去になかひまわりフェスティバルを訪れたとき、会場から徒歩10分の場所に駐車場として設けられた駐車場は9:30の時点(イベント開始は10:00より)で既に満車。しかも皆さん駐車スペースの空き待ちしていて当然、周辺1kmは渋滞
私の場合、確か駐車場近くの茨城県植物園に置かせてもらえることができましたが、その時間は無制限ではなくフェスティバル終了まで置くことはできません。植物園の閉園時刻までとなります。
IMG_20140830_113248.jpg

大渋滞を味わい、苦労して停めた場所からさらに10分歩き、帰りもまた出るのに苦労・・・そういう思いをするくらいなら、もしも駅からシャトルバスがあるならば是非、利用したい!
というわけで、バス利用を決めました。
DSCN2126.jpg
上菅谷駅発着の車両は大型観光バスでした。
なんと!ビールサーバ付き?!
DSCN2127.jpg
炎天の中駐車場の空き待ちに30~50分またはそれ以上?!。車の中でストレスを溜めながら待つことを考えたらなんて快適
今回は乗車時間が短かったから手に触れませんでしたけどね

バスはこの他、少々遠い臨時駐車場と会場を結ぶのが数台出ていました。
DSCN2143.jpg
茨城交通の落書きバス
1時間のうち、4、5台は駐車場行きでした。
それにしても、バスの車窓から見たひまわり畑・・・目が覚めるほど素敵!!
(※以下3枚の画像は、バス降車後に徒歩で向かい、車窓と同じ景色を撮影したものです。)
DSCN2188.jpg

DSCN2189.jpg

DSCN2191.jpg
では、後ほどたっぷりと

余談ですが、那珂総合公園付近のマンホール。
DSCN2192.jpg

そして、上菅谷駅前ロータリーに立ってる時計台。
DSCN2122.jpg
こだわってますねえ。。。
”ひまわり”は那珂市のシンボルなのですね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/30 23:03 ]  那珂市 | TB(0) | コメント(0)

サマーメモリー2014

8月も残すところあと2日。すでに新学期が始まった小学校もあるようですね
連日の猛暑に泣かされ、西日本では大雨土砂災害による甚大な被害。。。あらためまして犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます

ここ数日、気温も下がり秋を思わせる天候となりました。30℃を超える日中の気温から開放されたといっても季節の変わり目になんとなく、寂しさを感じる私です。
夏は行事も盛りだくさん!茨城県内でもたくさんのイベントが開催されました。
その全てに訪れたわけではありませんが私がこの夏(7月下旬~8月)巡ったものの中から厳選(?)し、デジブックでアルバムを作成してみました。

拙い画像ですが、ご覧ください!※携帯(スマホ、Iフォン除く)からご閲覧の方はご覧になれません


天候不順や気温の変化により、体調を崩される方がいらっしゃるようです。皆さんどうか体調管理には十分、お気をつけください!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/29 22:24 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(2)

頑張れ龍コロ(龍ヶ崎コロッケ)!

今日は”お29(お肉)の日”というわけで。
フェイスブックにて告知がありましたので、当ブログを閲覧されている皆さんにも是非ご協力いただきたく私もここで告知させていただきます

ご当地メシ決定戦2014がネット上で行われています。
IMG_20140828_212239.jpg
開催第2回目となる、ご当地メシ決定戦。北海道~沖縄まで、日本全国の”ご当地グルメ”と呼ばれるメニューが「関東」、「東北」、「九州」、「関西」等とそれぞれブロック毎にエントリーし、PCやフェイスブック、スマホ等のあらゆるネット上で一般投票形式により、集まった票数でグランプリを決めるもの。サイト→http://gotouchi.yahoo.co.jp/gourmet/king/にアクセスし、お気に入りのグルメを1日1クリックで票が加算されます。
で、なんとわが県龍ヶ崎市の”龍コロ(龍ヶ崎コロッケ)”が関東ブロック代表でエントリーされています
IMG_20140828_212331.jpg
今回のエントリー商品は、ライスクリームコロッケだって!食べたい(*≧≦*)!!

数年前より、町興しフーズとして誕生した”龍ヶ崎コロッケ”。
もしも日本一になったら、凄いじゃない?!(≧∇≦)
市外ではありますが、同じ県民として私も毎日投票させていただいてます(^ー^)
IMG_0683_20140829081914704.jpg

「コロッケ、といえば龍ヶ崎市」、「龍ヶ崎市といえばコロッケ」となるよう、日本一のコロッケ目指そう龍ヶ崎コロッケ!(*≧∀≦*)

皆さんのご協力が必要です
何卒よろしくお願い申し上げます


ついでにこちらもヨロシクお願いいたします( ´∀`)
コラコラ(゜o゜)\(-_-)
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/29 12:00 ]  龍ヶ崎市 | TB(-) | CM(-)

緊急?告知!水戸クラフトビールまつり開催されます

※当記事は(8/28まで)固定記事であります。通常記事は当記事下になりますのでよろしくお願いいたします
来る8/28(木)、29(金)、30(土)、31(日)のなんと4日間にわたり、水戸市の東照宮にて
水戸クラフトビールまつりが開催されます
IMG_8354862095514.jpeg
普段なかなか飲めない世界の珍しいビールや、常陸野ネストやしもつまブルワリー他、県内4つのクラフトビールが大集合します。
IMG_0372_201408252129354ef.jpg
↑しもつまブルワリー
そして、ステージイベントや屋台グルメも満載!!
ビール苦手な方でも楽しめるイベントですよ
IMG_0373_2014082521394396e.jpg
8/28~31といえば夏休み最後の4日間。
学生さんたちが、夏休みの宿題にラストスパートをかけるであろう日ですが大人たちは思い切り遊ぼう!
IMG_20130921_174914.jpg
くれぐれも飲酒運転はしないでください!
守れない方には東照大権現様(徳川家康公)からのきっつ~い天罰が下るかも?!


詳しい情報はこちら
水戸観光協会


 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/28 23:59 ]  水戸市 | TB(-) | CM(-)

ゆばの里真慈庵

湊公園のライトアップフェスタが開催時刻の7時間前のお話。
母と一緒に水戸京成百貨店でお買い物の後食事を、と9Fのレストラン街にやってきまして。
久しぶりに真慈庵(しんじあん)に入ることにしました
IMG_20140823_113007.jpg
確か、県内大子町にある「ゆばの里」の直営店だった気がします。
名前のごとく、ゆば料理中心の和風レストランです。
とにかく、ゆば&豆腐づくし
IMG_20140823_113410.jpg
親子ともども、即決で天婦羅もついてる”ゆば御膳”にしました。
竹と蔵造り風の和風内装で和んでいるうちに到着
DSCN2000.jpg
とっても豪勢!!(≧∇≦)確かご飯は茨城県産のお米。
では、いただきます!
DSCN2001.jpg
ゆばの天婦羅に巾着。お刺身も天婦羅もボリュームは控えめですが、湯葉でお腹が満たされるからとってもヘルシー
そして、生湯葉のサラダ。
DSCN2003.jpg
あれも、これも、といわんばかりに湯葉づくしです
湯葉好きさんならお替りしたくなる?!
さらに手作り豆腐まで!
DSCN2002.jpg
水戸にいながら、奥久慈名物のゆば料理が味わえるなんて贅沢だわ
味付けも全体的にしつこくなく、量もボリューム重視ではないからどちらかと言えば女性向かな
ごちそうさまでした

ゆばの里真慈庵(しんじあん)
食べログ紹介ページ

営業時間 11:00~22:00
定休日 京成百貨店の定休日に順じます


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/27 23:44 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

湊御殿の松ライトアップfes開催されました!<後編>

湊公園で開催された、「湊御殿の松ライトアップfes」記事、後編です。
ライトアップされた、湊公園のシンボルの松の老木たち。。。
DSCN2087.jpg
昼間とは違った妖しさが感じられます。
そして園内では、8/31まで開催中のMMM(みなとメディアミュージアム)が同時開催!
クレーン車で吊るされた、謎の家。
DSCN2038.jpg
解体中の建物から出た廃材を利用して造られたというこの家は。。
DSCN2050.jpg

なんと!くるくると回るんやで~!!
DSCN2051.jpg
人の足が見えるでしょ
相変わらず、発想が奇抜です
一方、園内の別な場所に設置された、一つのオブジェクト。。。
DSCN2094.jpg
明るいうちから気になっていたのですが、果たしてこれは一体何?と歩み寄ってみることにしました。

DSCN2095.jpg
夤賓閣焼失より丁度、150年となる記念として建てられたものだそうです。
竹製の”夤賓閣焼失の追悼オブジェ”として。
DSCN2097.jpg
今でこそ災害も少なく、至って平和なこの那珂湊地区ですが150年前、水戸藩内で勃発していた天狗党vs諸生党の争い(元治甲子の乱)の戦火でこの辺りも戦場となり、たくさんの血が流れ尊い命が奪われました
現在、私達が平和に暮らせるのは国や水戸藩の為に戦い、自らの命を投げ出してくださったご先祖様方のおかげ。
戦乱下で命を失った人たちあってのものです。その方たちの霊を供養し、かつ感謝の気持ちがこのオブジェクトに託されました。
天狗党vs諸生党双方の”幕末の烈士たち”に果たして願いは届いたでしょうか・・・
DSCN2091.jpg

公園内に散りばめられたランタン、再び!
湊御殿の松を背景に入れてこの通り
DSCN2092.jpg
とっても素敵・・・
阿字ヶ浦海岸で行われていたランタンナイトもこんな感じだったのかなあ。。。
あちらは見られなかったけれど、ここで見られて良かった
DSCN2089.jpg
優しいLEDの光に包まれ、幻想的な世界広がる湊公園となりました。
たった1夜限りがすごく勿体無い
というわけで、思い出お持ち帰り(笑)
DSCN2093.jpg
2個500円で販売されていました。ボタンを1度押せば白色のライト、1度消して再び押せば赤・青・緑の3色に光るイルミネーションライトに駅までの帰り道はこれで照らしつつ歩いていきました。

イベントは22時まで続きましたが私は20時で退散
翌日には高校時代の友人達とのクラス会を控えていましたし、何よりおばさんの体力限界(笑)
屋台で購入した那珂湊焼きそばを持って那珂湊駅へ向かい、20:15発勝田行きの列車でへUターンしました。
DSCN2115.jpg

今回初めて開催されたライトアップfes。初めてにしては上出来だったように感じます。
実行委員の皆さん、大変お疲れ様でした
そして、素敵な1夜をありがとう・・・
DSCN2114.jpg
↑阿字ヶ浦行き列車。勝田行きの乗車前に撮りました。
夜見ると結構、ミステリアスですね

湊御殿の松ライトアップfesは来年も開催予定との情報をちらっと聞きました。準備するスタッフさん達は大変でしょうが是非、実現されることを祈っています
DSCN2102.jpg
尚、イベントは去る8/23限りですが松の木のライトアップは8/30が最終となります。(19:00~22:00)
夏の夜のデートコースにいかがですか?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/26 23:26 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

湊御殿の松ライトアップfes開催されました!<前編>

今年初めての「湊御殿の松ライトアップfes」は、市内にある保育園の卒園生による和太鼓で華々しくスタートしました
DSCN2045.jpg

DSCN2046.jpg

DSCN2049.jpg
オープニングを飾るにふさわしい、和太鼓演奏。
これで会場内は一気にボルテージUPになったはず。
やがて周囲は次第に暗くなり、ライトで照らされた老松が映えるようになりました。
DSCN2059.jpg
ISOの調整がうまくできましぇ~ん

DSCN2072.jpg

ちなみにこのライトアップは8月に入ってから毎週土日に行われていました。イベントはこの日23日限りですが最終ライトアップが8/30(日)に行われます。(19:00~22:00)
DSCN2060.jpg
まだご覧になられていない方、今度の土曜日が最後ですので”見たい!”と思われた方はお急ぎを
但し、虫除けスプレー&塗り薬持参をオススメいたします。あと足場が相当暗いので懐中電灯もあるといいですね
DSCN2073.jpg
裏側(日和山側)からも
こちらからのほうが綺麗に撮れるな^◆^;
DSCN2075.jpg

こうしているうちにもステージイベントの方はトントンと進んでいきます。
ステージネーム”魔女おばさん”による、絵本読み聞かせと歌のちょっぴり不思議なコンサートとか。
DSCN2069.jpg

DSCN2083.jpg

地元出身の歌手も登場!
DSCN2099.jpg

第1部の最後は湊線応援歌を作られた、みなと源太さんと相方(?)のガミーさんのコンサート。
DSCN2112.jpg
ユニット名はG&G(ジーアンドジー)”だそうで。
井上陽水さんの「少年時代」やオリジナル曲「季節の風」(湊線応援ソング)、そして松山千春さんの「大空と大地の中で」を御披露目してくださいました
実はこの時すでに湊公園を後にし、暗闇の中を那珂湊駅目指して歩いていたのですがライトも少なく、慣れてる道とはいえど真っ暗闇正直歩くのが心細かったので外まで響くお二方の歌声がありがたかった

ところで湊公園で行われていたのはこれだけではありません
時間を戻しまして(当記事のレポートは、見た順番ではありませんので何卒、ご了承ください!)。。。
公園の一角に設置された、LEDランタン。
DSCN2047.jpg
ランタンで飾られた芝生の向こうにはスクリーンが設置され、映画上映が行われていました
辺りが暗くなるにつれ、ランタンの灯りも一層映えます
おや!湊線じゃないですか
DSCN2084.jpg
こうしてみると、銀河鉄道みたいね
まるで阿字ヶ浦海岸の”ランタンナイト”を同時に楽しんでいるような感じ
見逃した私にはありがたい
DSCN2085.jpg

では、<後編>に続きます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/25 23:14 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

日和山からの展望~夕陽と夜景と。

ひたちなか市の那珂湊地区にある湊公園。
先日記事に書きましたように、150年前までは徳川光圀公により建設された夤賓閣があった場所です。
DSCN2033.jpg
「夤賓閣址」と刻まれた碑がある松の木の裏の高台部分、ここからの眺めがなかなかイイ。
そこに立つのは初めてではありませんが、この日開催されるはずのイベント開始時刻までまだ十分、間がありましたので上ってみることにしました。
DSCN2025.jpg
湊八景史跡に指定されている、日和山秋月。”秋月”とあるからにはきっと、ここから眺める秋月がとても美しかったのでしょうか。。。
DSCN2023.jpg

画像左に見える川は那珂川。
DSCN2024.jpg
遥か遠くに山も見られます。
位置から察するに、筑波山ではないですよね?
DSCN2028.jpg

この時は、黒い雲が空を覆っていて今にも雨が降りそうな気配でしたが結局は1滴も降らずに済みました。
それにしても妖しげな空。。。
DSCN2027.jpg

ちょっと視界をずらすと、海門橋(画像中の赤い橋)が見られます
DSCN2030.jpg
あの橋を渡ると、お隣の町・大洗町

「ここは最高だよ!見晴らしはいいし、天気がはっきりしていりゃ富士山だって見られるんだから。でも誰も来ねえんだよな。」
「こんないいとこ、誰も来なくて勿体ねーよ。前からこういうイベントをやってりゃ良かったんだ。そうすりゃ人が集まっぺな~。」と、夕涼みにこられたか2人の地元男性がおっしゃられていました。
その方々の話によれば、昔はこの公園でも盆踊り大会を行っていた時期があったそうです。
那珂湊の歴史を知る上で大切な史跡であるのと同時に、市民の憩いの場となるべき公園にも関わらず、確かに普段ここを訪れる人はほんのわずかですね

さて、夜になりました。(※手振れが酷く、申し訳ありません
DSCN2077.jpg

DSCN2078.jpg
夜景、と呼ぶにはかなりおとなし過ぎる風景ですけどね

地元の方が、「ここは最高だよ!」ときっぱりと言われていたのが印象に強く残りました。
「茨城なんて、何もなくてつまんねー!」という言葉をよく耳にしていましたから嬉しくなりました
いらっしゃったんだなあ。。。茨城県にもこういう方がこれこそ、”地域の誇り”ではないですか。
自分の住む地域を心から愛せることは、素敵なことだと思いませんか?
DSCN2032.jpg

時刻はあっという間にイベント開始時刻の18:00。
今年初のイベント、湊御殿の松ライトアップfesのスタートです。
特設コーナーに設置されたLEDランタンも灯りがつき始めました。
DSCN2035.jpg
そのフェスティバルのお話は、次回の記事で書かせていただきます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/24 23:25 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

少しだけ、笠間のまつり

初めて訪れた、夜の笠間。
日没後の稲荷神社前通りは、昼間とはまた違った雰囲気でした
DSCN1944.jpg
かすかにお囃子の音は聞こえど肝心の姿は見えず。
さて、目的の”ねぶた”はどこで見られるのかな?と思い歩いていくと。。。
DSCN1947.jpg
いたっ!!
”らっせら~、らっせら~”の掛け声が飛び交い次々に山車が登場し、お囃子を御披露目します。
DSCN1953.jpg

DSCN1956.jpg
ワン○ースに登場する海賊船サニー号まで出てるよおいっ!!(≧∇≦)

DSCN1950.jpg

DSCN1958.jpg

1台、そしてまた1台・・・。
DSCN1961.jpg

せっかくですから、動画もご覧ください!
[広告] VPS


[広告] VPS


そして。。。私が1番見たかったものがやってきました
DSCN1962.jpg

キタ=っ!!\(^O^)/ 笠間のねぶた!
DSCN1963.jpg
DSCN1964.jpg
DSCN1965.jpg
ではこちらも動画どうぞ!
[広告] VPS

本場・青森のねぶたや今月末に開催されるつくばまつりに登場するねぶたと比べたら規模も半分以下程度の小さなねぶたですが、本物と同じ素材を使用して作られたということを以前、別なブロガーさんから聞いたことがあります。
私がここに来ようと思ったのも、笠間版・ねぶたを一目でも見たいという強い思いがあった為でした。
笠間のねぶたは全部で2台のようですが、あいにく来るのが少々遅かった為もう1台のほうは見逃しましたが念願叶って満足

ねぶたが去った後、今度は神輿のパレードで会場内は熱気に溢れていました
DSCN1970.jpg

DSCN1977.jpg

笠間らしい図案の、こんなお神輿までやってきた!
DSCN1978.jpg
DSCN1980.jpg

DSCN1984.jpg
神輿も次々に通り過ぎ、人の数も益々増えるばかり。。。
”笠間まつりの夜はこれから!”と言わんばかりの活気でした。
でも私はこの神輿を見送り、そのまま笠間駅へUターン(笑)

昼間の祭りも好きだけど、ライトアップされた山車や神輿、そしてねぶたがとても幻想的で夜も素敵です。
5月のつつじまつりや11月の菊まつり、そして陶芸・・・これまで私が知ってた笠間はこれらのみでした。
真夏の夜、祭りに活気付く笠間もまたカッコいい

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/23 23:16 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(2)

笠間駅1番ホーム

ひたちなか祭りが開催された8/17日の夕刻、勝田駅を出発し私が向かったのは笠間駅でした。
お盆が明けた頃に毎年開催される、笠間のお祭りを観に。以前から観たかったお祭りでしたので、今回は途中から。
それも、極めて短時間の滞在で観たものもほんの一部でしたがちゃんと観ることができて良かった
DSCN1988.jpg
笠間のお祭りで登場する”ねぶた”は一番観たかったものでした。
他、ライトアップされた山車や神輿も幻想的で素敵でした。その模様は次回の記事でたっぷりと

さて、お祭り見物を終え笠間駅に戻ってきた私。
DSCN1997.jpg
こちら、友部・水戸方面の1番ホーム。
ここで水戸駅行きの電車を待ってる間、こんなものを見つけました。
DSCN1998.jpg
改札口のそばに置いてある石が、可愛らしくライトアップしています。
じっと見てると色も変わってる
DSCN1992.jpg

ピンクから赤→黄色、そして青と変化しています。
DSCN1993.jpg
いつからこのようなものが置いてあったのでしょう。。。?
石に刻まれた”プチイルミネーション”は、夜に電車待ちをする人たちの心を和ませているかのよう。。。
それとも、この駅に帰って来た人たちを”お帰りなさい!”と優しく迎えているのかな?
DSCN1990.jpg
DSCN1991.jpg

陶芸の街、と同時に石材の街としても知られている笠間らしい駅ホームのオブジェ。
今夜もこうして、笠間駅を利用された人たちに”無言のおもてなし”をしていることでしょう
DSCN1999.jpg
動画もどうぞ♪
[広告] VPS

今週末、特に明日8/23は北日本や東日本でも大気不安定の天候とのこと。
局地的に急な大雨、雷が発生する可能性もあるそうですので外出の際はくれぐれもご注意ください!

広島市安佐南区の大雨土砂災害被害により、犠牲となられた方々のご冥福を心よりお祈り申しあげます。

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村


 [ 2014/08/22 22:02 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(0)

湊御殿の松ライトアップ~光と音楽・夏の聖夜祭

IMG_20140809_113904.jpg
海浜公園のROCK IN JAPANが終わり、ひたちなか祭りも終わりました。
ひたちなかの夏も終わりに近づいてきたかなあ。。( ̄- ̄)
いやいや、まだ早いです
覚えていらっしゃいますか?
今月の初めに告知させていただきましたこのイベント
IMG_18712792759008.jpeg
湊御殿の松ライトアップFES 2014in湊公園 
来る8月23日(土)は、スペシャルイベントデーとなります
ライトアップされた湊公園の松のそばで音楽イベントが行われ、飲食店も出店されますよ!
(但し、雨天・荒天の場合はライトアップのみ)
DSCN1754.jpg
情報はコチラ↓
湊御殿の松ライトアップイベント(ひたちなか市公式HP内)
湊公園で素敵な夜を過ごされてみては?
8/23といえば、夏休み残りあと1週間といった頃ですね。2014年夏の終わり(といってもまだまだ暑いね)の思い出作りにいかがでしょう
以上、告知でした

ここからは、湊公園の御殿の松にまつわる雑談です
DSCN1752.jpg
そもそも、この湊公園。元は水戸徳川家の別荘だったのです。元禄11年(1698年)に第二代水戸藩主の徳川光圀公(水戸黄門ね^^)により建設され、”夤賓閣(いひんかく)”と呼ばれていました
DSCN1753.jpg
それから166年後、この夤賓閣は幕末の「元治甲子の戦乱」(1864年)の戦乱にて消失してしまいました。
光圀公が須磨明石(兵庫県)から取り寄せ、植樹したという現存の老松12株のみが残された格好になっています。
やがて、元夤賓閣は湊公園として保存されることになり、現在に至っているのです

公園内にある松の老木達は、夤賓閣が存在した何よりの証。
DSCN1755.jpg
大勢の来賓を招いて月見の宴や歌詠みの会などが行われたであろう、夤賓閣。
今年はその夤賓閣が炎上して丁度、150年となるそうです。
在りし日の夤賓閣を偲び、ライトアップした老松に囲まれいにしえの人たちがこの地で宴を楽しまれたように、素敵な音楽を聴きながら夏の一夜を楽しんでみるのもまた、よいかもしれません

かき氷画像でスタートさせた、ひたちなか祭り記事でしたので”おまけ”(?)の当記事もまた、かき氷画像で締めさせていただきます(笑)
DSCN1878.jpg
すいか味↑ これもなかなかイケます
ひたちなか祭りにて。
まだまだ猛暑が続きます。皆さんくれぐれも熱中症には十分お気をつけください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/21 23:23 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

20周年わっしょい!ひたちなかまつり2014

記事に先立ちまして広島県の大雨による土砂災害の犠牲になられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。
年々、大雨や台風等の自然災害による被害が甚大になってきてるような気がします。
自然の力には逆らえないけれど、なんとか手立てはないものでしょうかね

本当ならばこのような場合、お祭りの記事など書いちゃいけないのかな。
でも書きます。どうかご了承願います
レーシングカーが撤退した後の駅前メイン通り(33道路)に、数組の市民山車が入ってまいりました。
DSCN1881.jpg

DSCN1882.jpg

DSCN1901.jpg

”祭り美人”達が集まって、はい!ポーズ♪
DSCN1900.jpg
威勢のよい太鼓の音やお囃子、。そしてあちこちで聞こえる”おっしゃい、オッシャイ”の声・・・
それらを聞いてると、こちらまで元気になれます(*^_^*)
心が踊り出し、暑さも忘れてしまいそう。。。だからお祭り大好き!
DSCN1905.jpg

さあ、神輿も登場だ!
DSCN1907.jpg
第1回目の「山車・神輿パレード」がまもなく始まりますので待機中でした。
ちなみに第2回目は表町通りにて行われるのですが、丁度この頃表町通りでもお囃子が。。。
DSCN1876.jpg

そして、ちびっ子のダンスが。。。
DSCN1870.jpg
表町通りも大賑わいでした!
やっぱりお祭り、みんなが楽しまなくちゃお祭りじゃない(笑)
参加形式のイベント=恒例の浴衣コンテストも
DSCN1879.jpg
今年の浴衣美人は誰だったのかな?

郵便局前の広場でも、ステージイベントが行われていました。
DSCN1889.jpg

そして、”ご当地グルメ”の販売も
DSCN1891.jpg
暑い中、お疲れ様~
CMですが、来る24日に「那珂湊焼きそば大学院」の学園祭が行われるそうですよ
DSCN1892.jpg
焼きそばが食べられる他に、市外のご当地グルメやミニイベントも行われるそうです。
私も行きたいけれど・・・この日はクラス会だ(笑)

と、話を脱線させてるうちにいよいよ、神輿が動き出しました
DSCN1910.jpg
DSCN1915.jpg
DSCN1925.jpg
あっちで”ソイヤ!”そして、こっちで”ソイヤ!”と威勢を競い合うかのように次々と神輿がパレード。
観ているこっちも気合入りそう!
みんな、ガンバレ~っ!!
DSCN1926.jpg
DSCN1929.jpg
[広告] VPS


[広告] VPS


お祭りはこの後も延々と夜9時頃まで続きますが、私はこの辺りで失礼させていただきました
元気いっぱい、そしてたくさんの笑顔・・・ひたちなか祭り、最高!!
お祭り関係者の皆さん、そして実行委員会の皆さん、大変お疲れさまでした!
来年もまた、元気に”ひたちなか市で逢いましょう!”

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/20 22:41 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

ひたちなかまつり2014~レーシングカーがやってきた<後編>

ひたちなかまつり、今年のメインイベント「フォーミュラランウェイ」の後半です。

DSCN1840.jpg
祭り会場にいる観客のハートをすっかり、虜にしてしまったレーシングカー達は走り終えても尚、注目の的
普段はレーシング会場のコーナーリングを走っているのが、公道それも駅前の大通りを走るのですから当然ですね。
ドライバーさんたちも、駅前の大通りを直進するという滅多にない快挙(?)を楽しまれていたか、通過する際に手を振って観客の声援に応えたり、たまたま赤に変わった信号の手前で停止し”交通ルールを遵守しよう!”を無言でアピール(?)してみたり、とサービス精神旺盛でした

こちらの車↓走る雄姿こそ見られなかったけれど、かっこいいから載せちゃおう
DSCN1838.jpg
DSCN1839.jpg

スターレットも懐かしかったけれど、これ↓もなんとなく懐かしい。。。
DSCN1850.jpg
私の記憶に狂いがなければたぶん、ミラージュかな?平成の年号になって間もないあたりの年代に出たやつ。。。
違ったらごめんなさい
ちなみにバックスタイル↓
DSCN1849.jpg
もうちょっと丸かったっけ?
この車も走行する姿は見られなかったけれど、小さなお子さん連れの家族が入れ替わり入れ替わり運転席に座り、写真を撮られていました。
ボディを見ると、子供達の願い事が。。。
DSCN1848.jpg
みんなの夢を乗せて・・・どこへ行く?(*^-^*)

一方、会場に再び目を向けると、待機していた”懐かしスターレット”が走行を開始していました。
エンジン音を唸らせて。。。(ほんの一瞬ですが、その時の動画は当記事下に掲載しております。)
DSCN1853-2.jpg
あのスターレットが。。。走った!!
トリを飾ったのは、この車でした↓(名前分かりませんので失礼いたします
DSCN1867.jpg
オールド世代、ヤング世代が集まり普段見られない車の走行に世代を超えた感動を味わったに違いありません。
F1詳しい人もそうでない人も、男も女も老いも若きも幼きも。。。
誰もがこの会場で、”こころを一つに”したひとときだったといえましょう
これぞ、今年のテーマ=「こころを一つに ひたちなか」に適う喜ばしいことではありませんか(≧∇≦)!
素晴らしいひとときを、ひたちなか祭り実行委員会の皆さんそして、今回エントリーしてくださったフォーミュラのドライバーの皆さん、本当に感謝

さて、ひたちなか祭りはこれだけではありません。
この後は様々な路上イベントに、山車に神輿に大賑わい!
DSCN1877.jpg
これらを詳しくレポートさせていただきたいところではありますが、今回は途中で別な場所へ移動した為私が見た範囲で書かせていただきますのでご了承ください^▽^;

<おまけ>
会場巡りをしている際、ひときわ目についたシルバーの郵便ポスト。
DSCN1805.jpg
”未来に届く、銀のポスト”だって
「10年後の自分に手紙を書こう!」という、いわゆるタイムカプセルなのです
DSCN1806.jpg
会場数箇所にこのコーナーが設置されていました。
10年後・・・果たしてどんな世の中になってることでしょうね。。。( ̄▽ ̄)

最後に・・・スターレットとラスト・ランを飾った車の動画をどうぞ!
※大きな音が出ますので、閲覧の際にはご注意ください!
[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS




いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/19 22:18 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

ひたちなかまつり2014~レーシングカーがやってきた<前編>

今日もまた、蒸し暑い猛暑日でした明日はさらに気温が上がり、暫く真夏日は続きそうです
皆さんくれぐれも熱中症対策は万全になさってくださいね!水分補給も忘れずに
暑さ対策?には及びませんがせめてお気持ちだけでも、ということでかき氷画像でスタートさせていただきます(笑)
DSCN1823.jpg
去る8/17日曜日は私もかき氷を手にひたちなか市内でお祭り見物

そう。第20回目となるひたちなかまつりが開催されました
DSCN1819.jpg
開会セレモニーに先立ち、力強い和太鼓と笛の演奏が行われ。。。
ひたちなか市長、商工会会長のご挨拶とまつり実行委員長さんの開会宣言によりひたちなかまつり本祭がスタートいたしました

開催20回目を迎えるひたちなかまつりですが、それは同時に”ひたちなか市”誕生から丁度20年となることをも意味します
その記念すべき今回のひたちなかまつりの”超・スペシャル企画”といえましょう。
数台のレーシングカーを呼び、「フォーミュラランウェイ」が開催されました(≧∇≦)
商工会議所玄関前に停められた車。
DSCN1809.jpg

DSCN1811.jpg
こういうバイクにまたがり、風を切って走ったらどんなにかっこ良かったろう。。。
え?私じゃ足届かないから無理だろうって?
DSCN1814.jpg

私はてっきり、これらが走るのかと思っていましたが、2台の車両(二輪車、四輪車共)はどうやら記念撮影用に置かれた車両のようです。
ランウェイ開始時刻になってもなお、こうして次々に小さなお子さん達が次々乗車。
DSCN1824.jpg

で?マジ33道路(勝田駅前メインストリート=昭和通りの愛称)をレーシングカーが走るの?
はい、マジです
見てください、33道路はこの通りガードが設置されました。
DSCN1822.jpg
勝田駅前はこれより数時間の間、レース会場となります
ほら、近づいてきました!
DSCN1827.jpg

ううっ!シャッターが間に合わなかった
DSCN1829.jpg
速度をかなり落として走行してくれてるとはいっても、やはり走っているものを撮るのは難しいですね^▼^;
いや、単に私が不器用なだけ?!(笑)
動画もどうぞ!※大きな音が出ます、ご注意ください!
[広告] VPS


バイクの次は、ハチロクさん
DSCN1833.jpg
30~40代年代には懐かしい車ですね
先ほどのバイクも2往復、そしてこの車も2往復してくれました。
DSCN1832.jpg
若者やマニアだけでなく、意外にもお孫さんを連れたおばあちゃんもわりと興味深く観られていたのが驚きでした。
レース会場に行かなければ観られない車達が、一般道路それも駅前のメインストリートを疾走・・・それだけでもかなり魅力かもしれませんね

あら!懐かしい車がここにも
DSCN1841.jpg
トヨタ:スターレット
F1とかカーレースについては全く無知なおばさんですが、やはりこういうものに目が惹かれます年代的に(笑)
DSCN1842.jpg
バックスタイルも懐かしいなあ。。。
この車も33道路を疾走するんですよ
では、その様子は次回の「レーシングカーがやってきた<後編>」でupさせていただきます。
DSCN1845.jpg
お疲れ様、ハチロクさん

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/18 22:44 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

華蔵院の梵鐘

鐘つながり、ということで。
鐘は鐘でもこちらは指定文化財の鐘

ひたちなか市栄町(旧:那珂湊地区)にある華蔵院(けぞういん)というお寺があります。
DSCN1736.jpg
那珂湊高校の裏山、真紅の立派な正門をくぐった先に拝殿があります。
DSCN1739.jpg
開基年等は分かりませんが、宗派は真言宗智山派、ご本尊は大日如来様。弘法大師ゆかりのお寺のようです。
で、こちらの境内にある”鐘”が、県の指定文化財となっていますので探してみることにしました。
墓地の中、ひときわそびえ立つ屋根、そして・・・
あ、あれじゃん!という感じで発見(笑)
DSCN1740.jpg
<華蔵院の梵鐘>
昭和49年3月31日、県指定文化財に認定。
製造年推定:鎌倉時代後期~室町時代初期位。
茨城県内でも数少ない、江戸時代以前製造の鐘だそうです。
DSCN1742.jpg

DSCN1741.jpg

ほれ、もそっと近う寄れ(笑)
DSCN1743.jpg
拡大
調べてみたところこの鐘、元々ここにあったわけではなく那珂郡上檜沢村(後の美和村、現常陸大宮市)の浄因寺という寺で所持されていたそうです。やがて浄因寺は廃寺となり、その後を引き継いだ満福寺が鐘とともに別な場所へ移転しました。
やがて江戸時代後期の天保年間・・・水戸藩の大砲を造ることになり、その材料にされる為にこの梵鐘は徴収され那珂湊に運ばれてしまいました。
ですが奇跡的に潰されずに残ったまま明治の時代を迎えました。
以降ここ・華蔵院の所有となったわけです
DSCN1744.jpg
波乱の人生、いや鐘生?!(笑)
その後来る太平洋戦争や東日本大震災も乗り越え、華蔵院の梵鐘はずっと那珂湊の時代の移り変わりを見守っているんですね
鎮魂の碑とともに。。。
DSCN1748.jpg
DSCN1746.jpg
余談ですが、華蔵院にまつわる”猫伝説”もあります。
昔々、ここで飼われていた老猫が、夜な夜な和尚さんの袈裟を着て仲間の猫達と踊りを踊っていたという。。。或る日猫達が踊っているところを目撃してしまった行商の人がこれを寺の和尚さんに告げ、半信半疑で自分の袈裟を見ると猫の毛がびっしりついていたという。。。

歴史の残る湊の町ならではの”お宝”。探せばまだまだ発見できそうですね



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/17 10:45 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

駅前の平和の鐘

昨日は終戦記念日でした( ̄- ̄)
全国各地で様々な形により追悼式が行われたことと思われますが、戦争の犠牲により愛する人や家族を亡くした遺族の悲しみは、何十年経過しても決して癒えることはありません
戦争で犠牲になられた尊い命を供養し、且つ二度と戦争を繰り返すまいと誓う・・・8月15日はそのための記念日であるわけですが、この日だけそう感じればよいものではないと思います。

日立市では毎年8/15に、「8・15平和集会・平和行進」が行われています。昨日も市民の皆さんが市役所→JR日立駅まで約2km、プラカードを掲げ平和を訴えながら行進されたそうです。
・・・その日立駅のお話
JR日立駅を平和通り側出口を出て左手、”平和の鐘”が設置されています。
DSCN1121.jpg
今から19年前の平成7年(1995年)の8月15日、戦後50年を記念し過去の過ち(戦争)を反省し、戦争で亡くなられた人達への慰霊の意と平和を願う意味で建てられたものだそうです。
DSCN1116.jpg
青銅製のカリヨンが14個、これらには音程がつけられていて一定時刻になるとコンピューター制御でいろいろなメロディーを奏でます正午丁度に流れるのはオールシーズン共通の「平和の鐘~祈り」という曲。
市内ご出身の方が作曲された曲です
DSCN1120.jpg
鳴るメロディーは、季節によっても様々。
その中でも「いつでも夢を」、「異国の丘」と吉田メロディー(吉田=吉田正:日立市出身の作曲家)が入っているところはさすが!
DSCN1117.jpg
メロディーを奏でている時間帯にここを訪れる機会がなかなかなく、演奏をいまだかつて聴いたことのない私ですが今度演奏時間を選んで聴いてみようと思っています
日立市の”平和の象徴”=平和の鐘、いつまでも大切にして欲しいものです

毎日駅を利用する人達や観光でこの駅に下車された市外・県外の人達も決して通過せずここで立ち止まって日立市民の人達の”平和への想い”を心に刻みつけてみてはいかがでしょう。。。

今回の”蛇の足”
日立シビックセンターで開催中のイベント案内です^^
DSCN1122.jpg
DSCN1153.jpg
科学館にて、「恐竜たんけんランド」そして天球劇場では日立市の大煙突物語「いつでも夢を」(~11/16まで)を上映中!
詳しくはコチラ日立シビックセンター

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/16 10:22 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

湖山の宝:ブルーベリーエール

夏休み、お盆休みも後半。皆さんいかがお過ごしでしょうか。。。
それにしても今日は1日、蒸し暑い日でした高温だけでなくじめじめと湿気を含んだ暑さ、しかも風も熱風
つい手が出るコレ→(笑)
DSCN1690.jpg
キンキンに冷えたビールが最高!!(≧∇≦)
このビール、先日土浦市で開催された「キララまつり」の時に買ってきたものです。
DSCN1688.jpg
”茨城県産小麦使用”いいねえ。。。
でも今回皆さんにご紹介したいのはこれです
DSCN1794.jpg
かすみがうら産ブルーベリー使用の”ブルーベリーエール”!!
え?ブルーベリーの味がするビールなの?と興味を持ちましたので、茨城県産小麦使用のヴァイツェン(トップ画像の商品)とセットで買ってきました
IMG_20140814_212343.jpg
麦芽とホップを発酵させる過程でブルーベリーそのものを加えてあります、と表記されています。
ブルーベリーのさわやかな酸味と甘み、香りが楽しめる、とも。
さわやかな酸味と甘み感じられるビールって、思えばこれまであったっけか?
期待しつつグラスに注ぎます。
DSCN1795.jpg
勢いよく弾けるホップ、そして本当にブルーベリーの香りがしました
色もブルーベリーの色。

DSCN1796.jpg
呑んでみると・・・うわあ、本当に甘いっ!!(≧y≦)
確かにブルーベリーの味が感じられました。ブルーベリー果汁が混ざっていたのです。
フルーティーで爽やかな甘さ!こんなビール、本当にこれまで飲んだことがありません
これはかなり斬新ですこういうのを待っていた?!(笑)
DSCN1797.jpg

この商品、かすみがうら市指定のお土産品ブランド”湖山(こざん)の宝”のひとつなんです
DSCN1693.jpg
かすみがうら市内の特産品を使ったお酒やドリンク、お菓子や、市の特産であるレンコンや佃煮、落花生等が指定を受けています。いづれも原材料の一部に市産の食材が使用されているのが特徴です。
とあるタウン誌でも紹介されていました↓
IMG_20140815_174338.jpg
スマートフォンをお持ちの方なら、パスポート作成がお得
見せるだけでクーポン対象のお店でサービスが受けられるし、ポイントが貯まればかすみがうら市のオリジナル商品と交換、そしてアクセスするだけで旬の観光情報や目的地ルートを調べることができる電子パスポート
私は早速、作っちゃいました
DSCN1694.jpg
パスポート作成につきましてはコチラで↓
http://www.kozannotakara.com/passport.php(電子申請URL)※スマートフォンのみとなります。

このパスポートを使って今後、湖山の宝巡りをさせていただきシリーズでお伝えさせていただくことになるかと思いますのでよろしくお願いいたします!(”湖山の宝”シリーズ第2弾のup日は未定)
そういえば、さつまいもチップスも美味しかったっけ^^さあ、次回は何が登場するでしょう。。。

◆湖山の宝(情報はコチラ)
http://www.kozannotakara.com/
https://www.facebook.com/kozannotakara?fref=ts(フェイスブックページ)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/15 22:48 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(0)

成就院池公園のサギソウ

お盆期間中の出勤日。お昼休みにかねてから見に行こうと思っていた場所へ。
DSCN1779.jpg
水戸市の国道50号バイパスを水戸IC方面に進み、ファミリーレストランの角を右折、まもなく左手に見えるセブンイレブンの脇を左に入ってすぐの場所に、「成就池公園」というスポットがあります
略図
案内板のイラストのごとく、この時期のサギソウが人気です。
見頃は大体、8月の10日前後あたりで先日の10日に鑑賞会が行われました。
少々時期を過ぎてしまいましたがセブンイレブンでお茶とおにぎりを買い、見にやってきました。
DSCN1780.jpg

池の畔をちょっとだけ奥へ進んだ向こうに柵で囲ってある部分があります。
DSCN1781.jpg
サギソウはその囲いの中に
DSCN1792.jpg

接近します。柵の中は立ち入り禁止ですから外から眺めるしかありません。
カメラのレンズを望遠にして撮影
DSCN1782.jpg
白鷺が何羽も飛んでるみたいですね(≧∇≦)
どことなく神秘的・・・そして、触れれば壊れてしまいそうなか細さがつい、”守ってあげたい!”という気持ちにさせます。
サギソウは、ラン科の植物ですが絶滅危惧種だとか。市報の広報みとによりますと環境の変化等により一時期、姿を消してしまったこともあるそうです
そこで、20年前程前から”自生地にサギソウを復活させよう!”と市で動き始め、市と地域に住む人達とでサギソウの自生地復元に取り組んでいるのです
DSCN1784.jpg
DSCN1785.jpg

よく見ると、見頃は過ぎてしまったようです。
でもホタルブクロの陰でつつましく咲いているのがいじらしい。。。
DSCN1790.jpg

DSCN1786.jpg
市と地域の人達の手で大切に守られている成就院池公園のサギソウ、末永く花を咲かせて欲しいものです
頑張れ、サギソウ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/14 23:46 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

大洗港水揚げしらす使用「しらすご飯」

食べ物ネタが続き、大変恐縮です^◆^;
ローソンが、またやってくれちゃいました!(≧∇≦)
大洗港水揚げしらすのお弁当、デタ=っ!!
IMG_20140812_121843.jpg
数ヶ月前、同じくローソンで期間限定発売されていた常陸太田市産醤油使用の焼きおにぎりに引き続き第2弾
そのときの記事はこちら→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1997.html
今度は大洗町の特産物、しらすがお弁当になりました
DSCN1768.jpg
これまでありそうでなかった、”しらす弁当”。
大漁旗写真入のパッケージが大洗らしくていいよね(^-^)
では、開封~♪
DSCN1771.jpg
※移動中生じた形崩れの為、大変お見苦しくて申し訳ありません
しらすを敷き詰めたご飯に、細かく刻まれた野沢菜、それとのした梅干。
何かに似ているな・・・( ̄- ̄)
IMG_0628_20140813094435cae.jpg
大洗町のマスコットキャラクター、あらいっぺに似てる気が(笑)
鼻の部分は、はまぐりの代わりに梅干を使ったか?!あくまで推測(笑)

確かにしらすは美味しいけれど、ご飯の上にそれだけではお弁当としては味淡白になんねーけ?
心配御無用( ̄ー ̄)
DSCN1773.jpg
しらすとご飯の間に、かつおぶしがあります。香ばしいかつおぶしと淡白なしらすのコンビネーションがバッチリ☆
そして、ダイエット中の方には何よりうれしい低カロリー
DSCN1770.jpg
量的にも控えめだから、
”だるぅ~、食欲ない。。。”という方にもいいかな

おそらく、発売期間限定かと思われます。
ローソンで見つけられましたら皆さんも手にとられてみてはいかがでしょう?

<おまけ>
お墓参りを終えて、母の姉の家へ行く途中信号待ちしていたら偶然出くわしました
IMG_20140813_133019.jpg
↑町内の循環バス「海遊号(かいゆうごう)」。
季節柄、利用者がたくさんいらっしゃいました
渋滞する道路を何時間もかけて走った挙句、施設で駐車場空き待ちをすることを思えば鉄道を利用し、大洗駅からこのバスを利用したほうが断然お得かもね(←あくまで観光目的の場合ね
海遊号の循環ルートや時刻表等はコチラをどうぞhttp://www.town.oarai.lg.jp/~machidukuri/machizukuri/info-524-235_6.html(大洗町HP)

里帰りやレジャー等で今、大賑わいの大洗町。くれぐれも事故(陸と海)等遭わないよう何卒お気をつけください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/13 09:51 ]  大洗町 | TB(0) | コメント(0)

陶器とお食事<萌木>

先月の「おもてまち七夕まつり」で何気に見つけたお店が気になりまして、先日9日のランチタイムに訪れてみました
お店の名前は「萌木」
”陶器のお店”と書かれていますがお食事も出来るんです
DSCN1696.jpg
ひたちなか市の表町通りからちょっと入ったところにあるショッピングセンター・長崎屋さんの前にあります。
実はこのお店、入り口が2つ表町通りから入ることもできます。
DSCN1695.jpg
でもあえて、長崎屋側から。実際来店される方はほとんどがこちらの入り口を利用されていました。
陶器と和雑貨に囲まれた、和みの空間。
あえてカウンター席を利用します。
DSCN1697.jpg
初来店ですので、”おまかせコース”1,200円をオーダー。
お料理を待ちながら陶器を眺められるからいいね食器等の使えるものや可愛らしい置物まで幅広く展示されています。みんな売り物ですけどね

はい、こちらが”本日のおまかせコース”
DSCN1698.jpg
美味しそう!(≧∇≦)
では、いただきます
巾着風のプチオムレツが可愛い
DSCN1699.jpg
焼きすぎず、かといって半生でもなくいい感じ(*^_^*)
焦がさずにこんな風に作る方法をぜひ、伝授させていただきたい(笑)

チキンのトマト煮
DSCN1700.jpg
甘くてほんのちょっと、スパイシー!
夏はトマトを食べなくちゃね♪

可愛いサイズのエビフライに
DSCN1701.jpg

おしゃれな盛り付けのポテトサラダ
DSCN1702.jpg
小鉢のお料理がみな手作り感感じられる温かい、和む味でした。
家庭的でもあり、上品さも感じられるのは作られた方の人柄でしょうか。。。
ご飯も味噌汁も美味しかったです

食べ終えたところでアイスコーヒーを追加しました。(ドリンクは別途+300円)
なんと、お茶請け付です(≧∇≦)
DSCN1703.jpg
アイスコーヒーにコーヒーゼリー
茨城県内の喫茶店で、コーヒーだけ注文してお茶請けまで添えて出してくれるお店にはこれまでめぐり合えたことがありませんでしたので、感動!!

それにしても陶器を見て、買って、お食事もお茶も出来るなんて素敵
接客してくださった女性店長さんも感じよく、また訪れたくなりました。
お手ごろ価格の定食もありますので、皆さんもいかがでしょう?

陶器のお店 萌木(食べログ紹介ページ)
ランチ・ティータイム 11:30~14:00
ディナー 17:30~21:00
日曜日定休
029-275-7484
茨城県ひたちなか市表町4-11


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/12 18:22 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

駅弁アリマス~那珂湊駅

那珂湊駅1番ホームで乗客を迎えている(?)河童君。
彼の左に立ってるものにご注目ください
DSCN1706.jpg
「駅弁あります」と書かれているのがお分かりになるかと思いますが、ひたちなか市の名物弁当「みなとの多幸(たこ)めし」毎週土曜日だけ、那珂湊駅で購入できるのです
那珂湊の街中散策の帰り、勝田行き列車に乗車する前に購入してみました。
IMG_20140809_183503.jpg
去年夏より販売開始。毎週土曜日の11:00~17:00まで販売されています(但し、在庫なくなり次第販売終了)
この時期だったせいか、タイムサービス(?)で800円→500円で買ってきました
その日のうちに、お弁当は我が家の夕食として食卓に。
IMG_20140809_183558.jpg
煮蛸の足入り。ご飯は蛸のだしがきいた茶飯となっています。
他の具材すべて茨城県産切り身の焼鮭も水戸・勝田間を流れる那珂川の鮭だそうです。
厚焼き玉子につと豆腐、にんじんのグラッセ、こんにゃく他具がたっぷりで食べ応えバッチリ☆
すっかりおなかいっぱい
「みなとの多幸(たこ)めし」に関する記事を過去、詳しく書いていますのでよろしかったらご覧ください
みなとの多幸めし(過去の記事)
煮汁たっぷり効いて、私には少々味が濃く感じましたが美味しかったです

それにしても、「多幸」=たこ(蛸)とかけたネーミングが今でも洒落てると思います。
このお弁当を美味しく食べたら、文字通り”多幸”に恵まれそうですね
これまではイベントの時にしかお目にかかれなかった、「みなとの多幸めし」。それが今度は那珂湊駅で買えるようになりました
土曜日に那珂湊駅をご利用になられる際には、ご賞味してみてください

去る8月9日に久しぶりに訪れた那珂湊駅では丁度、駅猫のみミニさむが毛づくろい中でした
DSCN1715.jpg

そして、別な方向から。。。
DSCN1716.jpg
おさむ!
おさむくん、落ち着き払ってホームを巡回中。人間が近づいても逃げることなく堂々としています。
DSCN1719.jpg

DSCN1722.jpg
すっかり貫禄がついたね、おさむくん
で、こちらのお方はずっとこの通り
DSCN1718.jpg
ずいぶん、リラックスしちゃってます。この駅にやってきて大体、4,5年くらいになるでしょうか。。。
おさむの妹分のミニさむも、すっかり姐御(笑)
普段めったにお目にかかれない2匹がなんと、一緒に見られるなんて(≧∇≦)!
超・ラッキーデーな8月9日土曜日でした!
DSCN1723.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/11 19:23 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

いよいよスタート~MMM(みなとメディアミュージアム)へ行こう!

大型で勢力の強いという台風11号の影響でしょうか。。。
夕刻頃、こちらでも激しい雨が降りました茨城県鹿行地区(鹿嶋市、神栖市、潮来市)では停電や床下・床上浸水等の被害が出たそうです
何度もTVで報じられたように、四国・中国地方や近畿地方では台風による膨大な被害が出ました
今後もこのように規模の大きな台風が来る可能性があるのかと思うと心配です

DSCN1710.jpg
さて、そんな今日の荒天の中スタートしたであろうMMM(みなとメディアミュージアム、以下”MMM”と略記いたします)
前回でも触れていますが、その”書き忘れ”的なお話を
”みなとカフェ”、再び登場!
DSCN1733.jpg
MMMの大学生スタッフさん達が、飲み物やスイーツでおもてなし・・・。
ですがそれだけではありません。
DSCN1764.jpg
↑この案内図もここ・みなとカフェにて配布中!
那珂湊駅周辺のグルメスポットやお土産処が分かるイラストマップです。
”那珂湊駅で降りたけど、何食べようかなあ。。。”という方はぜひこのカフェに立ち寄られ、マップを手に入れてください
DSCN1765.jpg
尚、MMM開催期間中(~8/31)”みなとカフェ”で飲食されると、スタンプカードがもらえます。
来店するたびにポイント(スタンプ)がもらえ、貯まればご褒美が。。。
DSCN1766.jpg
他にも奇抜なアイデアやアート、誰もが参加可能なワークショップも那珂湊の街中のあちこちで行われます。
那珂湊駅裏の百華蔵や、商店街などを会場にいろいろな企画が用意されていますのでぜひ、お出かけください
情報はコチラをhttp://minato-media-museum.com/
告知

MMMの開催も、今年で6回目になります。
「アートで地域を変えよう!」というテーマのもとに地域の町興しのために今回も大学生達が夏休みを返上し、今日のような悪天候の中でも8/31まで那珂湊の街中で来場者を待ち、様々な形で”おもてなし”をしてくださっています
彼らのその熱い思いに答えようではありませんか
DSCN1731.jpg

<おまけのおはなし>
那珂湊駅の駅名標が新しくなりました
DSCN1712.jpg
↓以前
IMG_1443_20090823231215_2014081020195297a.jpg

那珂湊の手前(勝田から見て、という意味)の中根駅も微妙にデザインリニューアル?!
DSCN1758.jpg
↓以前
IMG_2133_20140810202149086.jpg
違いは・・・?お分かりですよね
まもなく、この2つの駅の間に新駅が開業することになります
今年の10月に開業予定の新駅の名前は「高田の鉄橋」駅といいます。
果たしてどんな駅が出来るのか・・・楽しみです(≧∇≦)!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/10 20:47 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

MMM(みなとメディアミュージアム)2014始まります!

台風11号による被害が近畿・四国地方で相次いでいます。
先ほど、スマホのインフォーメーションによりますと茨城県でも大雨・洪水警報が発表されました
10日、外出される方はくれぐれもご注意ください

さて、そんな大荒れの中ですが明日10日よりひたちなか市にて、ひたちなか海浜鉄道沿線をアートする夏の恒例企画、MMM(みなとメディアミュージアム)がスタートします
IMG_201408092254208fe.jpg
期間:~8/31(日)まで。10:00~18:00(一部施設を除く)※最終日のみ16:00終了。
勿論、観覧無料。

大学生達によるアートなプロジェクト、MMM。毎年奇抜なアイデアで那珂湊駅をはじめ沿線を楽しく装飾したりワークショップや旧型車両を利用した映画館=おさむシアター等楽しさいっぱい!!
IMG_1708_20140809230231af6.jpg

そして。。。あの古民家カフェ・みなとカフェがこの夏また帰って来た・・・!(≧∇≦)
DSCN1732.jpg
実は本日、MMMの下見がてら早々とお邪魔しちゃいました
1日前でしたがカフェは営業していましたので、早速スイーツをよばれました(←”よばれる”=”いただく”、あえて方言^皿^)
DSCN1729.jpg
今年の一押しモチコリみかんパフェ450円
DSCN1726.jpg
モチモチ、としたわらび餅とコリコリっとしたナタデココ入りで”モチコリ”だそうです。
その上にみかんとみかんアイスをトッピング!
みかん大好きだからたまらないっ!!(≧y≦)
DSCN1728.jpg

カルピスと一緒にいただきました
DSCN1727.jpg

それにしても古民家って、和むなあ。。。
DSCN1730.jpg
丸ちゃぶ台っていいね♪
ちなみに3つ用意されていて、1つに3人座ることができます。
OPEN時間はMMM同様の10:00~18:00まで。定休日が書かれてないところを見ると8/31まで無休かもしれません

他のアートに関しましてはMMM見物後となりますので、それまで今しばらくお待ちください
DSCN1707.jpg
去年に引き続き、河童君再び那珂湊駅1番ホームに。
ここにもいます
DSCN1709.jpg

毎年この企画を見物させていただいていますが、今年は何が飛び出すのかとても楽しみになってきました
時間をつくって、観に行かなくちゃ!

JR勝田駅前のコミュニティーセンタービル1Fでは11日まで「湊線写真展」が開催されています。
第1回開催時からのMMMの写真も展示されていますのでよろしかったら
IMG_20140809_114114.jpg
来場者には、朝獲り野菜が無料で配布されます
早いもん勝ちですよ!
IMG_20140809_114100.jpg
IMG_20140809_115139.jpg
やりますねえ、おらが湊鉄道応援団

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/09 23:34 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

土浦キララまつり2014、観てきました<宵もたけなわ>

土浦キララまつり2014の記事、急がねば^^;

大国屋駐車場はこの日、イベント会場のひとつとなっていましてステージイベントが開催されていました!
DSCN1591.jpg
ステージで踊っているのは下妻市のご当地アイドル”しもんchu”の皆さん。
市外から友情出演、というわけかな?
お祭りの楽しみといえばやはり、”食べ歩き”もそのひとつですからつい、こういったものにも目がいってしまいます。
DSCN1590.jpg
どんだけ、でかいんだ?
と気にする傍ら、私が食べたのはコレ↓
DSCN1610.jpg
地元土浦の果樹生産者で結成された”いきいきフレッシュ組合”さんの特製ジェラート。
梨の果汁たっぷり!!果肉も微量ながら入っています(≧y≦)
DSCN1611.jpg
他に葡萄や栗、いちごがありました。果たして次回はいつお目にかかれるでしょう。。。
こういったイベントがきっかけで、”こんな団体(またはお店)があるんだ”と発見し、後日のブログ記事のネタになることしばしばわがブログはこうして出来上がっています。なんてね

食べて呑んで(今回は車だからノンアルコールです^◆^;)、観て、土浦駅前と亀城公園手前を何往復もしているうちにやがて陽が傾き始め、辺りは薄暗くなり山車に装飾された提灯の灯りがぼちぼち映える頃になりまして。。。。。
DSCN1647.jpg

子供達の行灯飾り(前回の記事で触れてるもの)もきれいに照り始めました
DSCN1661.jpg
おばさんは年代的にやはり、こういうものに反応する(笑)
それはともかく、やっぱり灯りがともると綺麗ですねえ。。。
ゆっくり眺めていると、なかなか幻想的です。
DSCN1663.jpg

DSCN1664.jpg

DSCN1665.jpg

一旦休憩していた、市民山車の人達も再び動き出しました。
さあ、”夜の部”出発です
DSCN1649.jpg

DSCN1655.jpg

ライトアップされた山車も、辺りの暗闇に映え観ていると美しい。。。
暗くなればなるほどそれはまばゆいばかりの光を放ち、お囃子の声も昼間以上に盛んになっていきました!
DSCN1660.jpg

DSCN1667.jpg

DSCN1666.jpg
ますます、元気いっぱいな市民山車巡行でした。
神輿も登場!
DSCN1673.jpg
ライトアップされた神輿が神々しい。。。
それにしてもこの人ごみと熱気(>_<)!
押し潰される~っ!!
昼間のときよりも観客もさらに増え、時間が遅くなればなるほど土浦駅より祭り会場を目指して歩いてくる人達の多さといったら
この頃駅に向かっていた私は、何度もぶつかりそうになりつつ歩いていました。
そして、電車の中で自分が背負っていたリュックにマヨネーズが思いっきりベッタリくっついているのを発見したのでした。おそらく、たこ焼きかジャガバターを食べ歩きしていた子とぶつかりでもしたか・・・
このとき私は、ウェットティッシュを持参していて本当に良かったとしみじみ実感したのでした。
では皆さん、ごきげんよう!さようなら。(笑)
・・・いや、まだあと少し。
DSCN1656.jpg
土浦新郷土民謡踊り(大国駐車場特設ステージにて)

市民山車の夜の巡行の模様を、ほんの一部ですが動画撮影しました。
拙い動画ですが、これでお祭りの雰囲気を少しでも味わっていただけたら幸いです。
[広告] VPS


[広告] VPS


お祭りは当事者は勿論、観る人をも元気にさせるパワーがあります。
今週末とお盆後半は台風の影響で天候が心配ですがこの夏の暑さに負けないよう、お祭りを楽しんでいきましょう!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/08 23:23 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

キララまつり2014、観てきました<市民山車がゆく>

「そ・ら・ら」から「キララ」へ
やってまいりました!
DSCN1576.jpg
夏の恒例行事、土浦キララまつりが行われました。但し今回は2日目のそれも終盤に近い16:00の会場入り。
いつものようにレパートリー豊富なレポートは出来ませんので事前ご了承ください
とはいっても、駅前はかなりの賑わいでした
去年までダンスやコンサート等の特設ステージに使用されていたウララ広場(ウララビル脇)は現在、庁舎移転の為の工事中とみえ、立ち入り禁止。代わりにその前には移動カフェの車が縦列し、美味しそうな香りを漂わせながら食べ物の販売をしていました。
DSCN1570.jpg

私も、その中の1台が目に留まりまして
DSCN1641.jpg
「鉾田産野菜」「ボリュームたっぷり」「茨城」の3点に強く反応してしまい・・・
この通り↓
DSCN1644.jpg
巨大ウィンナー・ベーコン・水菜・たまねぎ・特製ソース他
確かにボリュームたっぷり!でも・・・
DSCN1646.jpg
デカ過ぎるし、熱いし、うかうかしてたらソースこぼれるしどうやって食べればいいんだぁっ!!
もう、なりふりを気にしてなんかいられずワイルドに食べるっきゃない!というわけでかぶりつき、なんとか完食しました
相方がいなくてよかった、と思うのはこんな時(笑)

キララまつり2日目にあたるこの日(8/3)は、市民山車が街中を巡行する日。
ですから街中はこんな様子です
DSCN1573.jpg

DSCN1575.jpg

DSCN1586.jpg

DSCN1631.jpg
市内数箇所の山車がそれぞれ、街中を巡回。歩いていれば必ずどこかしらの山車に出くわします。
それぞれに特色があり町によって山車の装飾もお囃子も様々で見てると結構、面白い!
DSCN1574.jpg
[広告] VPS

DSCN1632.jpg

[広告] VPS


[広告] VPS


DSCN1636.jpg

神輿も登場!!
DSCN1626.jpg

プログラムによると13:00に出発式が行われ、その後あらためて街中巡行が行われたようです。
DSCN1594.jpg
20:00より競演となり21:00の閉会まで練り歩くのです。ただでさえうだるような猛暑の中、熱気漂う街中を疲れも見せずにお祭りを楽しまれている皆さん素晴らしい土浦市民のパワー、敬服いたします

だって、天下の土浦でちゅもん!
え?誰?
あ、つちまるじゃん
DSCN1583.jpg
市のマスコット、つちまるくんもお祭りを見に来た良い子達のために頑張っていました!
そして、つちまるくんの先輩?キララちゃんも。
DSCN1585.jpg
「キララ」まつりだもんね^^
つちまるくんとキララちゃん、2人で土浦のイメージアップのために頑張ってね☆

通りを歩くと、市内の幼稚園や小学校の子供達により描かれた絵が行灯となり、飾られていました。
DSCN1596.jpg
夜になると、これらがライトアップされ会場を彩ることになります。
その模様はまた次回に
DSCN1599.jpg
つちまるくんとキララちゃんが結婚して、家族が出来たのね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/07 23:45 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

空のえき そ・ら・ら行ってきました♪後編

去る7月31日より小美玉市にOPENしました空のえき そ・ら・ら
もらってきたパンフレットによりますと、地場地消の食に楽しみ、学び、遊び、癒され、人々がつながる「農」と「食」の体験施設・・・それが「空のえき そ・ら・ら」だそうです
なんといっても「農」「食」は小美玉市の最大のセールスポイント、「空のえき そ・ら・ら」はそれをみんな集めてぎゅっと圧縮し、コンパクトにまとめた施設と言ってよいでしょう
DSCN1513.jpg
小美玉市のマスコットキャラクター、おみたんがお客さんたちにアピールしています。
ダンスを踊ったり、子供たちの遊び相手になったり、写真のモデルになったり。。。
DSCN1516.jpg
この間に、”とある団体”がこの後控えているイベントの準備中でした。おみたんはその時間稼ぎをしていたようです。
イベントを観るのに集まったお客さんたちが待ってる間、退屈しないよう「体を張ったおもてなし」?!(笑)

こうしているうちに。。。どうやらイベントの準備が整ったようです。
ここから数キロ先の百里基地に所属する航空自衛隊の皆さんで結成された、百里基地エイサー部の皆さんによる沖縄芸能「沖縄エイサー」の演奏です
DSCN1517.jpg
実はこの日8月3日は私、竹千代の誕生日。
「竹千代さん、お誕生日おめでとうございます。そして、小美玉市へようこそ!
これから歓迎の”沖縄エイサー”を御披露目いたします。どうぞ最後までごゆっくりご鑑賞ください!」

というサプライズ企画でした・・・・って、そんなわけはない勿論
DSCN1520.jpg
灼熱の太陽に快晴の青空の下での沖縄音楽は、最高によく似合います
暑さも忘れる軽快なメロディーに、つい踊りだしたくなっちゃう!
[広告] VPS


DSCN1518.jpg
おみたんもノリノリ~♪
そしていつしか、こうなりました
DSCN1533.jpg
DSCN1534.jpg
おみたんの中の人、大丈夫かな?と、心配になってしまいますがそんな思いをよそにとても楽しそうです
楽しい演奏の時間は、こうしてあっという間に終わりました。
おみたん、百里基地エイサーの皆さんありがとうございました

茨城にいながら沖縄音楽の生演奏が聴けてよかった☆
そういえば大好評の茨城⇔那覇便が現在、増便中(~8/31まで)→茨城空港HP
沖縄どころか、いまだに茨城空港から飛行機で旅行したことのない私。行きたいなあ。。。

さて、そ・ら・らのお店巡りを再開します。
「ままちゃん’sばあ」というネーミングに惹かれたこのお店では・・・
DSCN1509.jpg
地元の奥様達による手作りのお惣菜やお弁当、お赤飯や混ぜご飯等を販売。
スイーツもあります
DSCN1510.jpg
レストランはビュッフェスタイルのお店が1店舗ありますが、大人気で混雑
見た所、20~30分待ちは当たり前、といったところでした。暫くの間はこうでしょう。
そんなところで、こういったお店があるのはありがたい

今回、おなかは満たされていましたので代わりに気になったスイーツなど
DSCN1536.jpg
”ご当地”にアンテナが強く反応(笑)
せっかく空のえきに来たのだから、ここでしか食べられない”何か”を食べておきたくて買ってみました
DSCN1537.jpg

DSCN1538.jpg
濃厚でジューシー、気分はまさしく南国(笑)
甘くてトロピカル
そ・ら・らを訪れる機会がありましたらぜひ!

とにかく、美味しいものがたくさんあり過ぎて1度の訪問で全商品を制覇するのはとても無理(笑)
”また来よう!今度はアレ食べるぞ”という楽しみがあって、またそれも良いものですね♪
空のえき そ・ら・らは、大型アンテナショップとして利用するも良し、小美玉市の新名所として発展していってもらいたいものです

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/06 22:38 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(4)

空のえき・そ・ら・ら、行ってきました♪前編

去る7月31日、茨城空港手前にどか~んとOPENしました「空のえきそ・ら・ら」
オープニングイベント最終日の8月3日、私竹千代も行ってまいりました
DSCN1486.jpg
そ・ら・ら入り口より茨城空港方面を望んでみました

駐車場に愛車を留め、敷地に入っていくと数台のハーレーがお出迎え!
イベント期間でしたから、かき氷や焼きそば、スナックなどを販売しているテントもありました
DSCN1485.jpg
このスペース、普段はどうなっているのでしょう・・・
やっぱ、この季節はかき氷かな?もうかってまっか~?(笑)
DSCN1489.jpg

小美玉市の有名なスイーツ、ながいさんのバナナクレープもあルヨ!
DSCN1490.jpg
おそらく、小美玉市の皆さんが待ちに待ったであろう”空の駅”のOPEN!その”晴れのイベント”ですから7/31~8/3は市民をあげての祝賀際といった騒ぎのように感じました
DSCN1491.jpg
↑このように、オープン記念セールとして商品を特別価格で販売しているお店多数
ではこれから、施設内を探検します
道の駅やサービスエリアでは見られない、サークル風のちょっと変わった設計が斬新です。
DSCN1504.jpg
建物に囲まれた、丸い部分はイベント広場ですがイベントのない時は自由に遊ぶことができるスペースだそうです。
オープニングイベント期間だからか、この日はミニ山羊と触れ合うことができるコーナー=”ミニ山羊牧場”が設けられていました。
DSCN1498.jpg

”ふれあいコーナー”といえば、そういえば建物外にはポニーがいたっけ。
DSCN1488.jpg
これもオープニングイベントだからだったのでしょうか・・・?
再び、建物内に戻ります
DSCN1492.jpg
屋根付の通路が雨露凌げ、悪天候でも遊びに来られるね
勿論、トイレもあります。
DSCN1494.jpg
通路には歩行者の通行の邪魔にならない配置で木製のテーブルやイス、ベンチなどが設置されお店で買ったアイスクリームやお弁当、パンやスイーツ等を食べるのに便利!勿論、”ちょっと、疲れたなあ”という時の休憩用にも。
DSCN1540.jpg
農業でも酪農が盛んな小美玉市は、特産品でも乳製品が圧倒的に多いのです。
ですから、販売コーナでもヨーグルトやアイスクリームといった乳製品がたくさん販売されています。
オープニングイベント中だったこの日は、特製ヨーグルトの無料試食品が振舞われました!
DSCN1502.jpg
「ヨーグルトハウス」にて。
”ここでしか購入できない”ヨーグルトです。こういったものを食べるのにイスがあると助かります。但し、早いもん勝ちですけどね
なんと、こういった乳製品を加工している工場も見学できちゃうんです
DSCN1499.jpg
壁に貼られた案内に従って進んだその先には・・・
DSCN1501.jpg
乳製品を加工している工場があります。しかも、窓から自由に見学OK(但し、写真撮影は
※工場内は撮影禁止の為、窓の部分にぼかしを入れました。

尚、工場で加工された乳製品は「ヨーグルトハウス」で買うことができますからね
DSCN1507.jpg
ヨーグルト数種類と、小美玉市産のいちごやブルーベリーを使用したジャム
小動物と触れ合い、特産品を味わい、体験できる「空の駅」。
鉄道の駅に道の駅、いろいろな”駅巡り”をしてきましたがこのような「駅」がこれまで他にあったでしょうか・・・?
自然の恵み豊かな小美玉市だからこそ、実現可能な施設といえましょう
ただ・・・1つ難点をつけるならば。。。
大変、言い難いのですが
クール宅急便サービスをやって欲しい!!
残念ながら配達は現在の時点で行っていないとの事でした。
飛行機に乗ってこちらに来られる方や、飛行機利用でなくても市外から見物に来られた方、中には泊りがけで来られる方がいらっしゃる可能性も考慮して欲しかった気がします
お土産として販売されているのは地元産の野菜や玉子等の生鮮食料品やほとんどが乳製品。長時間持ち運ぶのは、特にこの時期は心配な商品が多くここからすぐに帰宅できる人はいいけれど、さらに別な場所へ行く用事のある人や飛行機に乗ってお帰りになられる人は、持ち歩くのにどうかな( ̄- ̄)
こういった意見はアンケート用紙に書くべき内容だけど書き忘れてしまいまして^◆^;
ここで書くのも難ですが、関係者の方もしご覧になられていましたら何卒ご考慮・ご検討の程よろしくお願い申し上げます

各お店ごとの運送会社との契約は難しいと思いますので、総合案内所「ウェルカムセンター」で受付できるようにしてもらい、買ったものをここに持ち込んで一括で発送できるようになるといいネ
DSCN1495.jpg
DSCN1493.jpg
”おみたん”が案内するこちらでは、地域の情報発信が行われています。
小美玉市の情報収集はコチラでどうぞ♪

さて、うろうろしているうちに正午となりました。
これからイベントが開始されようとしています。
おや?おみたんだ
DSCN1512.jpg
彼もこれから始まるイベントに参加するのです。
さあ、果たして何が始まるのかな?
後編に続きます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

空のえき そ・ら・らのフェイスブックページhttps://www.facebook.com/soranoeki
 [ 2014/08/05 23:27 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(2)

限定発売!!ひたちなか市誕生20周年記念フレーム切手

「空の駅」や「キララ祭り」記事の前に割り込みですが、本日フェイスブックで入手したての情報など

勝田市・那珂湊市の合併により「ひたちなか市」が誕生して今年で丁度、20年・・・。
DSCN1683.jpg
25年前の地図。現在のと見比べていただけたら幸いです。
ひたちなか市誕生20周年を記念し、日本郵便より数量限定でオリジナル切手シートが本日・8/4より発売されました
というわけで、早速私もGET(笑)
DSCN1684.jpg
「くじらの大ちゃん」や、「虎塚古墳」、そして海浜公園のネモフィラ・コキア等のひたちなか市の名所やスポット等が切手となって登場!
52円、82円ともに5枚綴りの切手と切手画像の解説も兼ね市内の観光案内付の豪華版です
DSCN1685.jpg
結婚や転勤等、諸事情あってひたちなか市を離れたお友達や元同級生、会社の同僚等にこの切手を使ってお手紙を書けば喜ばれるかもね

この切手は本日よりひたちなか市をはじめ、水戸市・那珂市・笠間市・大洗町・東海村・城里町・茨城町の郵便局(一部簡易郵便局を除く)にて発売開始されました(1シート、1,080円(税込))
おそらく数量限定かと思いますので、”欲しいっ!!”と思われた方は今すぐ郵便局へ(笑)
DSCN1686.jpg

「ひたちなか市誕生20周年」の記念すべき今年のひたちなか市の夏は、熱気と市民の活気で日本列島どこの土地よりも暑い夏になるかもしれません
ひたちなか市のイベント情報↓
http://www.city.hitachinaka.ibaraki.jp/soshiki/34/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/04 21:53 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

いきなり珍道中?!(キララまつり番外編)

いわば、ブログ記事の予告編なのですがなにゆえ、この2ショット?
DSCN1566.jpg
土浦市のマスコット・つちまるくん同伴で小美玉市の「空の駅」へ遊びに行ったら小美玉市のマスコット・おみたんを見つけまして。
この2人、なにやら心を通い合わせてしまったみたい・・・(笑)
というわけで、小美玉市のおみたんも土浦に同行することになりました^0^;
まずは記念の2ショット、というわけで土浦駅を背景に。

IMG_20140803_162811.jpg
つちまる「さあ、いきまちゅよ!」

お祭りの熱気の中、最初に2人が向かったのはもちろん、亀城公園。
IMG_20140803_171505.jpg
つちまる、案内中(笑)
DSCN1604.jpg
やっぱりはじめての土浦案内は土浦市民が大好きな、亀城公園でした
桜の季節にまたおいで、おみたんくん

この後は、街中で開催されていた「キララ祭り」を見物し。。。
IMG_20140803_163520.jpg
IMG_20140803_174035.jpg
たくさんの山車と、その上で行われていたお囃子も見ました!
ステージのショーも見ました!
美味しいものも食べました!
たくさん、汗かいたけどお祭りは楽しめたみたいですね
DSCN1672.jpg

というわけで、今週後半に「土浦キララまつり」記事を、そして前半は先日7/31にOPENした「空の駅そ・ら・ら」の記事を書かせていただきますね
まだ撮ってきた画像のブログ用編集が終わりませんので、今しばらくおまちください

いちおう、茨城記事ですので何卒^^;
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/08/03 23:53 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-