月別アーカイブ  [ 2013年12月 ] 

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

1年間、ありがとうございました!

2013年最後の記事、いきます!
先に告知させていただきました通り、明日12/31と、年明け1/2~5はブログ更新をお休みさせていただきます
IMG_20131230_193952.jpg
元旦の1月1日は、予約投稿での記事UPとなります。前回同様年賀状をUPいたしますのでお楽しみに
休んでいる間のコメント受付はしておりますが、返信は遅くなりますので何卒ご了承くださいませ

「じぇじぇじぇ!」「お・も・て・な・し」等の言葉が流行り、伊豆大島の台風被害や日中、日韓の国交問題、自民・公明党の独裁的な政治、今私が一番聞きたくない言葉=「アベノミクス」そして都知事の金銭問題・・・暗雲立ち込め波乱と不安がいっぱいな2013年だったように感じます
そしてわが県では現職知事の6期目(国内の知事では歴代最多らしいですね)のスタート。
和やかな話題としましては、日立市のかみね動物園で赤ちゃん誕生が続出し、”ベビーブーム”となったようです(記念のカレンダーが発売されてるそうな。欲しいよ~!でも一緒に行く人が・・・

今年もあちこち訪問しました。残念なのは今年中に44市町村全てを巡ることが実現できなかったことかな。
嬉しかったのは、「にほんぶろぐ村」→にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村のランキングが、今年初めてトップ3に入れたことです
ランキング上位でなんぼ、というわけではありませんがこういう結果はやっぱり嬉しいものですね
特に、これまで到底手が届かないと思っていた方のブログと並べたということはとても光栄に思っています。
これもひとえに皆さんのおかげです。本当にありがとうございました!
IMG_2127_20131230231538499.jpg

さて、来年は消費税の増税だとか物価の高騰etc・・・深刻な事が早くも待っています。
ガソリン代も上がるとなるとこれまで通り、ブログ記事の収集もままならなくなる可能性がありますので今年と比べ、ぐっと更新頻度が減る事が考えられます。
これまで通りに更新することが出来なくなるかもしれませんが、どうか来年もよろしくお願い申し上げます

では、良い御年をお迎えください
スポンサーサイト

72年振りの大禊~常陸国総社宮

※2013年最後の茨城記事、今回の記事は部屋を温かくして温かい服装をした上で御閲覧くださいませ(笑)

毎年9月の『石岡まつり』で御馴染の常陸国総社宮。
鳥居をくぐると、参道や境内は既にお正月モードとなっていました。
IMG_2227_20131229204300fc9.jpg
”初詣”の幟・・・もうすぐ新年を迎えるんだなあ、としみじみ実感します
この森の中を通り、拝殿に向かう手前には”石岡まつり”2日目に高校生力士の相撲大会(奉納相撲)が行われる土俵があります。その土俵脇に脇道があるのに初めて気がついた私。
IMG_0003_20131229203950a2b.jpg
”おみたらし道”と書かれたその道を降りていきます。

IMG_0004_20131229205631a92.jpg
ここ通るの、初めてなんだよね
ここから下は、さらに足場が悪くなります。
そこを降りて行った下に置かれた、風呂桶に似た石の桶。
IMG_0006_20131229205442208.jpg
この石の桶こそ、これから行われるはずの禊(みそぎ)の儀式の場となる禊場であります。
今回、72年ぶりに日の目を見ることになった禊場なのです
IMG_0007_201312292104448d1.jpg

かつては毎年、この総社宮の氏子さん達が行っていたようですが記録によりますと昭和16年(1941年)、出征前の兵士が身を清める為にこの禊場で禊をしたのが最後だそうです。
やがて戦火が激しくなり、その混乱で禊の儀式も行われなくなりこの禊場も使用されることなくこれまで土砂に埋もれ、荒れ果てた状態で長年、放置されていたところを氏子や青年会の人達の手によって復元され、禊の行事が今回72年ぶりに甦ることになったのです
IMG_0018_20131229210902c96.jpg

ちなみにこの時の水温、8℃・・・・・
IMG_0020_20131229211354738.jpg
冷たい風が吹き待機しているだけで寒い、この禊場周辺。その中での水温8℃。
この中に入るんだって・・・・・
ちなみに今回、禊を行うのは総社宮の氏子さんと、氏子青年ひたみち会の有志総勢15名ほどだとか。

禊に先立ち、御払いの儀式が執り行われます。
IMG_0026_201312292117225e8.jpg
禊に参加される人達も、この時はまだ着衣のまま参列。
やがてそれが終わると再び境内に上がります。
本殿・拝殿を参拝の後に着替えて準備体操だとか。
威勢の良い掛け声が上から聞こえてきました
IMG_0028_20131229212203e70.jpg
間もなく、この中に・・・・
見ている方が緊張(笑)

降りてきた!
IMG_0030_201312292125522d7.jpg
うわあ、寒そう!!(>_<)
次々と、ふんどし一丁のみをまとった人達が降りてきました。そして、”え~い!”という掛け声とともに水の中へ入っていきました。
IMG_0031_20131229212752c52.jpg

唯一の白装束はなんと、女性!
IMG_0032_20131229212857e1f.jpg

全員が禊場に浸かったところで、一斉に”え~い!!”と掛け声を挙げ、同時に肩までどぼ~ん
IMG_0035_20131229213212dba.jpg
ここで祝詞を読み上げます。その時間約10分。
すでにこの時点でガクガク震えていた人いたけど、大丈夫かなあ。。。

IMG_0036_20131229213447c66.jpg
気温8℃。水温8℃。冷たい風が吹きつけ、日中もさほど日の光が当たらないところ。
このような環境で、裸で冷水に浸かり10分間耐え続ける。。。。これを荒行と言わずになんと言いましょうか。

ようやくこの”荒行”が終了し、彼らが禊場から上がった瞬間には拍手が沸き上がりました。
私も心から拍手
皆さん、よく頑張られましたお見事、お見事!
IMG_0046_20131229214504e23.jpg
始まりと同様に、今度は締めの整理運動。海やプールに入る時と同じですね。
「総社宮、万歳!!」で締めた後は・・・さあ、終わったら温かいお湯が待ってます!
IMG_0048_20131229215240b37.jpg

IMG_0047_20131229215123cae.jpg
これでようやく御着替えできますね!
皆さん、お疲れ様!心身鍛えられた(?)とはいえ、風邪ひかないでくださいね

72年ぶりに復活した儀式=総社宮の大禊。貴重なものを見せていただいてありがとうございました
これを機に来年から毎年開催、というわけではないようです。
でも禊場が綺麗になり使えるようになったところで、もしかすると数年毎(5年に1度とか10年に1度とか。いやいやどこかの大祭礼のように72年1度とか?)に行われる可能性はあるかもしれませんね
それを思うと、たとえこの儀式が今回限りで終えようとも、またいつか開催されることがあろうともこの場に居合わせた私は「歴史の証人」ということになるのかな

歴史の里いしおか、で”歴史の証人”となることが出来た!
水戸在住ながらも石岡の街が大好きな私にとっては、嬉しいことじゃないですか
IMG_0050_20131229220710b42.jpg
↑6号国道のとある場所で撮影した、夕暮れ時の石岡。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/29 22:09 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(6)

年末年始のお知らせ

日頃、当ブログ「もっと、茨城マイラブ♪」を御閲覧&愛読いただき誠にありがとうございます
年末年始のご案内ですが、12/30をもちまして年内最後の更新とさせていただきます!
以後の予定ですが。
12/31・・・更新休み
2014/1/1・・・予約投稿による記事UP
1/2~5(日)・・・更新休み

とさせていただきます
2014年は1月6日より開始させていただきますので何卒、よろしくお願いいたします
(もしかするとネタがなく、お休みが延長することも考えられますのでご了承を^▽^;)

さて、明日は最後の茨城巡りをしてくる予定ですがその場所を明かしてしまいましょう
ここです↓
IMG_20130914_105055.jpg
常陸国総社宮・・・もう、お分かりですね
石岡まつりの中心となる神社です。
明日29日の午後、禊復活祭が開催されるそうです。
氏子青年ひたみち会の整備により72年ぶりに復活した当宮禊場にて禊(みそぎ)を執り行います。神事の後、15時ごろから禊が始まります。見学自由です。
と、常陸国総社宮のHPで案内されていました
これを観に行く予定です。
見学自由だそうですので、お時間が取れる方はいかがですか?

では、レポートをお楽しみに
 [ 2013/12/28 22:11 ]  未分類 | TB(-) | CM(-)

スープ・カフェ&ダイニングFika(フィーカ)

先週土曜日のお話です。
行きつけの美容室に行き、カット&カラーリングをした後に以前から気になっていたお店に行ってみました
寒さのせいか実はこのところ、胃腸の動きが鈍くあまり”アレ食べたい!””コレ食べたい!!”という気持ちが湧かずに小食気味・・・(にしてはちっとも痩せないんだけど^◆^;)
この日も、ランチタイムにも関わらず”お腹空いたあっ!!”という感じではなかったので、ボリューム系重視のレストランは避けようと思っていました。
・・・こんな時はスープか雑炊みたいなのがいいな。どっかにないかな。。。

”スープ、スープ・・・”と思っているうちに、思い出したお店。
スープカフェ&ダイニングFikaにやってきました!
以前はイタリアンカフェだったお店です。
以前のお店の記事
建物は以前のお店のままですが、残念ながら大のお気に入りだったドリアやおこげピラフはもう、食べられません

新しいお店はスープのランチがメイン料理だそうで。
この機会に入ってみることにしました
IMG_20131221_133700.jpg
ドアをくぐると、店員さんが感じ良くお出迎えしてくださり店内へ。
内装も殆ど以前のお店の時のままでした。強いて言えばBGMが静かなオルゴールのメロディからJAZZに変わったくらいかな。

ピザとかパスタ、カレーライス等のランチメニューもありましたが、初来店でしたし、先に書きましたように食欲の方がイマイチでしたのでここは”おすすめメニュー”のスープメニューを。
「キャベツとソーセージのバジルクリームスープ」¥880をチョイス。
IMG_20131221_131615.jpg
サイドメニューにパンかご飯(ちなみに十五穀米)が選べますが、今回はパンにしてみました!
ちぎって食べてみたら、ふわふわで香ばしくて美味しいっ!(≧y≦)
こちら↓はサラダ
IMG_20131221_131812.jpg

で、メイン料理のスープであります。
IMG_20131221_131620.jpg
キャベツとソーセージ、それにマッシュルーム。結構量があり、具だくさんでしたから食べごたえ充分!!
とってもクリーミーだけど、バジルがちょっとしたスパイスとなっていますから食欲をそそります。
こんな体調の時にはバッチリ☆前日飲み過ぎて二日酔い、という時なんかにもイイナ(笑)
身体もぽかぽか。ほどよくお腹いっぱいになりました

最後にデザートがつきます。この日のデザートはフローズンヨーグルト☆
IMG_20131221_133218.jpg
さっぱりして美味しい!!
ひんやり冷たかったけれど、その前にスープで汗ばむくらいに温まったので丁度良かったかな。

帰宅後”食べログ”の口コミを見ますと、”良かった”と評価されてる方がいる中で、”他の洋食レストランよりも薄味で量が少ない”、と書かれた方もいらっしゃいました。
ライスに十五穀米を使用する点やスープメニューにしろ、野菜たっぷりな点。そして味付けや量の点。
もしかすると、”健康”を優先にしたお店なのかもしれません。

でも他のメニューも気になったから、また来ようっと♪
IMG_20131221_182508.jpg
夜カフェ(17:00~23:00)も気になるネ
情報はコチラ↓(食べログのページ)
スープカフェ&ダイニングFIKA

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/27 23:55 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

百歳万歳!湊線

本日3個目(携帯投稿含む)の記事となります
今日の日付でUPしなければ意味がないような気がしましたので
2013年12月25日、ひたちなか市内を走る第三セクター鉄道・湊線(ひたちなか海浜鉄道)は丁度100歳となりました
IMG_2180_20131225184950fe8.jpg
この記念すべき日に偶然、休みがとれた私。
御正月食材の買い出しも兼ね、母と二人で久しぶりに湊線の旅を楽しんできました
今日、私達を迎えに来てくれたのは、クリスマス装飾を残したキハ2004でした
IMG_2176_20131225195717313.jpg
キハ2004
昭和41年(1966年)に新潟鉄工所にて製造され、昭和45年(1670年)に留萌鉄道より購入された車輛だそうです。
IMG_2175_201312252003019ed.jpg
IMG_2178_20131225200629be8.jpg
可愛く装飾された窓のキハ2004に揺られつつ、約15分。
那珂湊駅で下車。
IMG_2181_20131225200458712.jpg
ここで下車した目的は那珂湊市場
さあ、今日は湊線の100歳の誕生日だからお祝いだぁ!!(≧▽≦)
IMG_20131225_112317.jpg
鮪の3種盛り合わせ(大トロ、トロ、中トロ)
那珂湊市場内森田水産海鮮レストラン2F回転寿司コーナーにて。
ちなみにこの他、ズワイガニやぶり等5皿食べました
蟹の味噌汁も付けちゃいました
IMG_20131225_112205.jpg
湊線の為じゃなく、自分たちのお祝いみたいになってしまったけどま~いいか

平日にも関わらず、那珂湊市場は年末のせいか随分混んでいました
IMG_2184_20131225211055050.jpg
IMG_2183_20131225211115412.jpg
特に、駐車場の入り口や市場までの道路はかなりの渋滞
那珂湊駅からは、はっきり言って歩いたほうが早いかもしれません。
鉄道がなければ市場に来るには嫌でもこのような渋滞を味わわなければならなかったでしょう
本当に、湊線様様(笑)
IMG_2182_201312252113272e7.jpg
今から5年前の冬。当時茨城交通に所属していた湊線は、廃線の危機にさらされました。
もしもあの時、茨交さんが廃止届の提出を思い留めてくれなかったら・・・?
もしもあの時、廃線阻止のために自治体や沿線の人達が頑張らなかったら・・・?

ひたちなか海浜鉄道湊線として再出発をし、ようやく軌道に乗ってきたかな?という矢先の2011年3月の東日本大震災・・・4ヶ月間の運行休止という苦い経験も味わいました。
様々な困難を乗り越え、ここに100周年という日を迎えられたのは本当に喜ばしいことだと思います。
IMG_2194_201312252120140b5.jpg
↑開業当時の湊線
大正2年(1913年)も開業時は勝田⇔那珂湊間のみの運行でした

沿線に新たな駅が増設されることが既に決定しています。
その駅名も決まっており、来年10月からの併用開始だそうです
IMG_2200_2013122521395155b.jpg
赤字廃線の危機、大震災被災による損害という幾度の危機を乗り越えてきた小さなローカル鉄道のどこに、新駅増設を可能にするほどの力があったのか・・・そのバイタリティーが素晴らしい

IMG_20131225_181319.jpg
↑開業100周年記念乗車券(2,000円 那珂湊駅にて購入)
現在9駅。新駅「高田の鉄橋」駅がやがて追加となるのね

噂によりますと、やがて将来国営ひたち海浜公園までの線路延長計画もあるとか?!
この分では実現も夢ではなくなるかもしれませんね
IMG_2201_201312252150128f3.jpg
2013.12.25乗車限定の乗車証明書、もらっちゃった☆

あらためて、100歳おめでとう湊線
いつまでも末長く走り続けてください


励みにさせていただいております!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/25 22:00 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(4)

happy、birthday!


リアル誕生日、おめでとう!
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
ディア・湊線!

詳しくは後程。
携帯からでした☆
 [ 2013/12/25 10:47 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

素敵なクリスマス☆プレゼント

おはようございます今日は珍しく朝の更新です。

さて、先日大洗マリンタワー前広場でイルミネーション点灯式が開催された22日のお話など
この日16:00より、マリンタワーは特別無料開放となりました。
イルミネーション点灯時刻までまだ時間がありましたし、上ってみることにした私。
IMG_2102_20131225084714501.jpg
最上階の展望室では、ガルパンメンバーのお出迎え

フェリーターミナルには今夜出航予定のさんふらわあ号
IMG_2093_20131225084915455.jpg
夕日に照らされて、いい光景ですねえ。。。
「あれ見て!フェリーがあるよ!」
と、若い男性が窓越しにさんふらわあ号を指差し、連れて来た自分の息子に呼び掛けてる声も。
でもその子はフェリーよりも、めんたいパークの看板にしている”たらピヨ(かねふくのマスコット)”の方が興味あったらしい。。。
IMG_2094_20131225085640471.jpg
夕日に照らされた大洗町の街並み。。。いいね

さて、反対側に向きを変えます。入場無料が効いたのか展望室ははや満員御礼状態でした
IMG_2101_201312250859238cd.jpg
ここにいらっしゃった皆さんが夢中で魅入っていた、その景色は。。。
筑波山。
IMG_2098_20131225090121548.jpg
雲が多かったにも関わらず、寒いせいか靄もあまり出ず筑波山等の山をはっきり見ることができました。
時間が経つにつれ、日が沈めば沈むほどますますそれは神秘的に・・・
IMG_2105_20131225090334f4d.jpg
※少々、位置が変わってます^◇^;

そして・・・・・。
夕日が御隠れになる少し前の様子。
IMG_2106_20131225090524504.jpg
画像中央、かすかに見える山。。。お分かりでしょうか?
拡大してみますね☆
IMG_2107b.jpg
この画像は、こちら↓のを等倍のままトリミングしたものですが。
IMG_2107a.jpg
この山はなんと、今年世界遺産に登録された”あの山”。
そう、富士山なんですって!
案の定、この富士山が見える位置は人が次々に立ち止り、一眼デジを向ける人やそばの望遠鏡を占領(?)する子どもたちで群がり通行止め状態に^0^;
とは言うものの、私も暫しここを動けずにいました(笑)
IMG_2108_20131225091237824.jpg
大洗でまさか、富士山見られるなんて・・・!
ありがたやありがたや

実はここに来る前に、大洗町在住の母の姉・いとちゃんを訪ねてきたところ。ケンゾーさんの御仏前に手を合わせ、いとちゃんと駅伝を見ながらお弁当を食べて雑談をして。。。
大洗町に来なければ、しかもマリンタワーに上らなければ決して見ることのできなかった景色。。。
しかもしかも、同じ時刻に訪れたら必ず見れたかどうか・・・?という景色。
もしかすると、ケンゾーさんからのクリスマスプレゼントでしょうか・・・・?
IMG_20131222_162543.jpg
世界遺産を、しかも幼い頃から深い馴染みのあるこの町で見ることができたのは私にって、最高のプレゼント
2日早かったけれどいい、クリスマスとなりました

大洗マリンタワー
茨城県大洗町港中央10
鹿島臨海鉄道大洗駅より徒歩15分
展望台入場料 大人330円、子ども160円
営業時間 9:00~21:00(9~2月は18:00まで)無休


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/25 09:36 ]  大洗町 | TB(0) | コメント(0)

メリークリスマス☆

今宵はXmasイブ、いかがお過ごしでしょうか。。。IMG_2138_20131224233259954.jpg
クリスマスケーキを食べ、ワイン片手に年賀状作成・・・が、私流の毎年のクリスマススケジュールでございます(笑)
もっとも今年は、ワイン抜きでした
恩師や先輩、友人、ブロともさん、親戚。。。年賀状ソフトのテンプレートを使用した上に自分の手書き文字を一言二言入れるようにしていますがこれが結構、大変でした一人一人挨拶分を考えてしまう
ようやく終わりましたが手書きの文面、去年と同じになっているような気がして怖い。。。

さて年賀状は書き終えたし、サンタさんがもうすぐやってくるかもしれませんので(笑)、
今宵はこのへんで寝させていただくことにします

 
メリークリスマス
 
素敵な夜をお過ごしくださいませ〓
 


海辺のメリークリスマス☆クリスマスキャンドルin大洗<後編>

クリスマスキャンドルin大洗の記事、続きです
IMG_2121_20131223211826a28.jpg
大洗町のアライッペ画像、再び(笑)
いつか、ぬいぐるみ等のキャラクターグッズの販売も行われるのだろうか。。。( ̄◇ ̄)


カウントダウン終了と同時に一斉に点灯された、大洗マリンタワー玄関前がとても素敵になりました(≧▽≦)
灯りがついて気がついたのですが、玄関庇にもクリスマスツリーがあったのね☆
IMG_2126_20131223212016a1a.jpg

違う位置から撮影☆
IMG_2146_201312232121441b3.jpg

トナカイも!!
IMG_2145_201312232125371ab.jpg

これらはタワー玄関横の部分。全面図で見ると、こうなります
IMG_2153_2013122321530696e.jpg
素敵な玄関だ!(≧≦)
ちなみにこの時のマリンタワーはこんな感じです↓
IMG_2129_201312232155404e8.jpg

さて、まだ明るいうちに見た”貝殻クリスマスツリー”はどうなったかな。。。
IMG_2136_2013122321362102d.jpg
うん、素敵
結構、ファンタジックです。
IMG_2154_20131223213756830.jpg
わたしは・・・・貝になりたい。。。。。( ̄- ̄)

IMG_2155_201312232140168ef.jpg
大洗海岸の貝に生まれて良かった☆
ツリーの貝殻達が、そう言ってるような気が・・・いや、んなわげねーべ(←標準語訳:いや、そんなわけないでしょう)何はともあれ、貝殻をクリスマスツリーに変身させちゃうなんて、大洗町らしい発想

IMG_2128_20131223214519b6f.jpg
ツリーのそばにある、イルミネーションの光に包まれたアーチ。
これがまた美しくて・・・
IMG_2137_2013122321464135e.jpg
惹かれるがままに光のアーチをくぐり、マリンタワー玄関前に移動します。
IMG_2139_20131223214829a23.jpg

明るいうちに見たグラスツリーが。。。
IMG_2158_20131223215209e1e.jpg
やっぱり綺麗~!!

IMG_2141_20131223215907cd5.jpg
もっとカラフルな色がつくのかと思っていたけれど、クリスタル色一色というのもいい感じかも
このグラスを背景に、記念写真や写メを撮る人が群がり、グラスにぶつからないようおそるおそる移動した私^^;

ここでイベント会場の様子などざっと
イルミネーションを見物に来られた人達の体を温める、温かい食べ物の販売も勿論欠かしません。
すっかり暗くなると、ラーメンやおしるこ等を食べにお店の前に並ぶ人の数が増加。
IMG_2165_20131223221453cdf.jpg

町長さんがご挨拶されたステージでは、ミニライブが上演されて。。。
IMG_2164_20131223221826fd2.jpg

他、ハンドメイド商品の販売や体験コーナー、さらにゲームコーナーがありちょっとした”縁日”といった雰囲気♪
IMG_2163_201312232220241b4.jpg
うまく当たるかな~?

この後19:00より抽選会が開催される予定になっていたけれど、私はその時間を待たずに会場を後にしました。
会場は寒かったけれど、なんとなくほっこりするイベントだったな。。。

思えば2011.3.11の”あの時刻”は、この辺り一帯はたちまち海に飲まれたはずの場所。
車やあらゆるものがたくさん流され、大変なことになっていた場所でした。
それがこうしてクリスマスのイベントが無事、開催できるようになったんだもんね・・・
IMG_2152_20131223222454306.jpg

最後に会場の全体像を☆
IMG_2173_20131223222515edf.jpg
ここ・マリンタワーのイルミネーションは、25日(水)までの期間のみの点灯だそうです。
イベントデーはこの日、22日だけ。それ以外の日はLEDイルミネーションのみとなります(点灯時刻17:00~21:00)
期間も点灯時間も短いけれど、お時間がとれる方は夜のドライブがてら、見に来られてみませんか?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/23 22:38 ]  大洗町 | TB(0) | コメント(4)

海辺のメリークリスマス☆クリスマスキャンドルナイトin大洗<前編>

久々の地域情報記事は、大洗町よりレポートさせていただきます(^-^)ゞ
先日の告知と、携帯投稿で既に触れているクリスマスキャンドルin大洗を見物してまいりました
今回も一度の投稿ではまとめられない為、前編・後編に分けてお伝えさせていただきます

こちらは↓、まだ点灯前のマリンタワーの様子。
IMG_2080_20131222215252e0f.jpg
広場にキャンドルらしきものがたくさん、並べられています。
そばに近づき、見ると町内の保育所の園児達が作ったものでした。
IMG_20131222_153245.jpg
クリスマスキャンドルナイトin大洗の今年のテーマは「子どもたちの夢」。それぞれの夢をキャンドルフードに描いて展示しようという企画が行われたようで、”これがそうなのか”と納得
これらに灯りが灯されると、こうなって。。。
IMG_2149_2013122222010759a.jpg

さらに、こんな感じ
IMG_2148_20131222220201bc1.jpg

これが、マリンタワー最上階の展望室から見下ろしますと。。。
IMG_2115_20131222220247348.jpg
↓少し、接近☆
IMG_2116_20131222220335fe5.jpg
雪の結晶❄を可愛らしく描いていました(≧▽≦)!
キャンドルの並び具合から、”何か意味があるのかな?”と思っていたけれど、こんな仕掛けがあったのね

・・・少々、記事が先走ってしまいました
点灯式前の様子に時間を戻しますね☆
イルミネーション点灯の約2時間前、マリンタワーの玄関前にも何やら楽しそうな装飾がされていました。
IMG_2082_201312222207461ba.jpg

大洗町らしい、オリジナリティ☆
貝殻で作られたクリスマスツリーです。
IMG_2083_2013122222093019c.jpg
これも点灯されるのかな?
灯りがついたら楽しみだな
IMG_2084_20131222221033979.jpg

素敵に装飾された、イルミネーションアーチに・・・。
IMG_2085_201312222249135e7.jpg

グラスツリー☆
IMG_2086_20131222225107575.jpg
あ~っ!!(≧▽≦)点灯がますます楽しみになってきました!
幼い頃から慣れ親しんできた町=大洗町でしたが、クリスマスイルミネーションは初めてでした!
(まあ、私が子どもの頃はそんな企画やらないしいやそれよりもマリンタワーなんてなかったし

さて、点灯時刻までまだまだ時間がたっぷりあるし!
というわけで、久々マリンタワーの展望室に上ってみることしました。ちなみにこの日(22日)は、16:00より無料解放だった為、エレベーター入り口はこのようなことに
IMG_2117_2013122223101200a.jpg
普段の330円(大人料金)が無料、というのはかなり大きいネ

太陽が沈み始めている頃のフェリーターミナル。
IMG_2092_201312222315469ee.jpg

そして、日没後のフェリーターミナル。
IMG_2114_201312222306144c8.jpg

夕日と日没後の大洗町を360度のパノラマで展望するなんて、普段なかなかできないこと。
いいものをタダで見えてくれて、感謝
IMG_20131222_161553.jpg
彼方に見える山は筑波山です。
この画像には写ってにけれど、なんとあの世界遺産に認定登録された”あの山”までもが!
このお話に関しましては後ほどあらためて

沈む夕日を見届けているうちに、ようやくイルミネーション点灯時刻が近づきましたので再びエレベーターに乗り、外の広場へ。
大洗町長の小谷隆亮氏の挨拶に、町のマスコット・アライッペも同席(?)
IMG_2122_201312222327587ac.jpg

小谷町長さんからアライッペのご紹介があり、セレモニーに集まった観客の前でぶるぶる体を振ってご挨拶(笑)
IMG_20131222_171248.jpg
町長さんが”御来場ありがとうございました!”と挨拶されるとアライッペもそれに合わせて深々とお辞儀します。
よく見ていると、”結構、可愛いジャン?”と思えるようになってくるから不思議だ(笑)

町長さんのご挨拶が終わり、次はいよいよマリンタワー前の点灯
緊張の一瞬。。。
IMG_2124_201312222336170c6.jpg

IMG_2125_201312222337182b8.jpg
これまで灯りのなかったところが、一斉に輝き始めました!
来た時に見た、マリンタワー玄関前にあったアーチや貝殻ツリー、そしてグラスツリーも!!
さあ、ここからが本番!”クリスマスキャンドルナイトin大洗”のスタートです。
では、後編にて

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/22 22:31 ]  大洗町 | TB(0) | コメント(0)

早速、マリンタワーから生中継




ってなわけで、やってきましたp(^-^)q

町内の保育園の園児たちが手作りしたキャンドルや、大洗ならではの「オリジナルクリスマスツリー」が会場内に展示され、点灯を今か、今かと待機中…( ´∀`)

ライトアップが待ち遠しいです(#^.^#)

続きは帰宅後。

携帯からでした☆(^ー^)
 [ 2013/12/22 15:41 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

クリスマスキャンドルナイトin大洗、開催されます!

テレビや新聞のニュースによりますと、今年平成25年の「いばらきイメージアップ大賞」に選ばれたのは”ガルパン(ガールズパンツァー)”だったようですね
IMG_0409_20131221211827933.jpg
実在する大洗町を舞台に、架空の女子高”大洗女子学園”の”戦車部”に所属する女子高生たちの日々の物語(?)らしいですが、残念ながら私はこのアニメーションを殆ど知りませんので作品自体の説明は省略させていただきますが、町内のあらゆるお店等が登場するということで話題を呼び、これを町おこしにしよう!という動きが活発でした☆
「ガルパン」目当てに県外から大洗町を訪れる人達も実際多く、良くも悪くも大洗町→茨城県のイメージアップに貢献してくれたことは確かのようですね

さて、その大洗町にて町のシンボルタワー・大洗マリンタワーの広場でクリスマスキャンドルin大洗が開催されます
12/22(日)には、マリンタワー前広場にて14:00~20:00イベントが開催されますよ!
IMG_20131221_184329.jpg

IMG_20131221_184423.jpg
イベントデーの22日には1000個のイルミネーショングラスタワーに、1000本のキャンドルライトが灯され、豪華なクリスマスプレゼントが当たる可能性がある大抽選会も行われるそうですから、お時間のある方はお出かけされてみてはいかがでしょう?又、22日は大洗町のイメージキャラクターとして今年デビューした”アライッペ”も来るそうです
IMG_1913_2013122121374784e.jpg
今年話題の人(?)、県内のゆるきゃら初の”キモカワ系”(笑)

大洗港のイルミネーション点灯期間は本日21日より25日までの5日間のみ。他の地域よりも日数が少ないけれど、イルミネーションの灯りに照らされた大洗マリンタワーやフェリーターミナル。。。きっと素敵になるに違いありません
というわけで、明日行ってきます

◇クリスマスキャンドルナイトin大洗
http://www.town.oarai.lg.jp/~kankouka/miru/info_g_6_1649.html


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/21 21:45 ]  大洗町 | TB(0) | コメント(0)

2013年を振り返る<4>

駆け足で書かせていただく格好となりました、”2013年を振り返るの巻”
今回でようやく最終回となります。お読みいただきまして誠にありがとうございました
では、「2013年を振り返る<4>」いってみます♪

【10月】
日本各地で悪天候等により中止が相次いだ花火大会・・・その暗雲は土浦の空にも来てしまいました
IMG_1051_20131220223116aae.jpg
せっかく打ち上がったのに肝心の見せ場となるシーンは雲の中・・・こんな具合で十号玉はほぼ全滅。。。
観客は勿論、実行委員会や花火業者さん泣かせとなった異例の第82回大会となってしまいましたね
私は今回、テレビで観賞していましたが画面越しに会場内の”あ~あ”とがっかりする溜息が伝わってきました。
でももしも途中、台風や竜巻、地震等の災害、あるいは爆発事故等が出てしまったら・・・そうならなかったのが不幸中の幸いでしょう
それと、分かった事があります。天候はともかくとしても、1度現地で土浦の花火を観てしまったらもう、自宅での観賞は出来ない^▼^;雨に濡れたり混雑で窮屈な思いをすることはなかったものの、やっぱり全然違います!
来年は現地へ観に行きます

一方、10月の最終土日に開催されたこちら、1日目は強風の悪天候だったものの翌日は晴天☆
IMG_1254_20131031215622f2a.jpg
今年で開催2回目となる、みとまちなかフェスティバルでした!
この日の活気や熱気をそのまま商店街の活性化に繋げるのはなかなか難しいけれど、市民はみんな水戸が好き☆
いつでも活気に満ちた街中となるのは夢じゃない!そう信じたい私
IMG_1273_20131220224158ed9.jpg
↑まちなかフェスタは2日限りだけど、こちらはまだやってます
世界チョコレートフェスティバル世界のチョコレートを食べてみませんか?
つい、CM入れてしまいました失礼

【11月】
鮭の溯上で生命の尊さ感じた、筑西市勤行川(五行川)。
IMG_1513_2013122022493925b.jpg
来年2月初旬には、この川に帰ってきた鮭が産卵し、稚魚となった魚を放流するイベントが開催されるそうです。
今度もまた、無事にこの川に戻って来てくれるといいですね

そして11月、といえば土浦カレーフェスティバル
今年で10回目、ということで2日間にわたって盛大に開催!いづれの日も満員御礼状態でした
IMG_1590_20131220225335167.jpg
IMG_1633_20131220225402000.jpg
↑飛行機雲で落書き
開催毎にますますカレーメニューのレベルがUPしている上、お店ごとに競い合っていますからリピーターが増えるのも当然でしょう美味しいカレーの味に興奮し、さらに1日目のエアショーで興奮
熱いグルメイベントでしたねえ。。。

IMG_1762_201311282041445a8.jpg
紅葉が終わった後は・・・

イルミネーションの季節!
【12月】
唯一、立会(?)に間に合った点灯式会場は、JR水郡線常陸大宮駅前でした!
IMG_20131208_172623.jpg

この日の為に用意されたキャンドルライトの灯りがとても幻想的でした。。。
IMG_2056_20131220233421419.jpg
キャンドルはこの日限りでしょうが、駅前の時計台と街路樹は来年2/2まで点灯予定だそうです。
きっと今宵も、この駅を利用する人や商店街を歩く人達を優しく照らしているに違いありません。
IMG_2048_201312122044254fa.jpg
駆け足で2013年を振り返ってみましたちなみに言うまでもありませんが、今年巡ったところ全部というわけではありません。随分省略しております。ですから”あれ?あそこも行かなかったっけ?”、”あの場所訪れた時の話を待ってたのに。。。”等のクレームは一切、お受けいたしませんのでご了承ください


さて、ここからは今後の予定のようなものですが。。。
今月25日、ひたちなか市のローカル線・ひたちなか海浜鉄道(湊線)が100歳のお誕生日を迎えます
IMG_1152_20131220234740c56.jpg
既に10日前の15日、湊線新駅名発表も合わせ100周年の記念式典が開催されておりますが、”リアル誕生日”にあたる25日に乗車して来ようと思っています
おそらく、このレポートが今年最後の記事になるかと思いますのでお楽しみに

2013年も本当にあとわずかとなりました。
笑顔で新年を迎えることができるよう、もう少し頑張っていきましょう

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/20 23:55 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(2)

2013年を振り返る<3>

そろそろ疲れてきた、「2013年を振り返る」シリーズ
ようやく後半となりました。
シリーズ3回目、7月~9月分いきまぁす!

【7月】
2011.3.11の影響により、県内でただ1ヶ所2年連続休業中だった北茨城市の磯原海水浴場がようやく海開き解禁となった2013年7月。復興に向け今必死で前を歩こうとしている北茨城市の海岸を自転車で走ってみたくなり、大津港駅でレンタサイクルを借りての周遊をしたのもこの月でした
7月北茨城1
震災当時のあの悲惨さはさすがになくなったとはいえ、復興までの道のりはまだまだ。
海岸沿いは漁港を含め、復旧工事中の場所がいくつもありました
7月北茨城2
7月北茨城3
それでも前向きに生活している人達。。。茨城県内、被災した場所はたくさんありどこもそれぞれ復興に向けて歯を食いしばっていましたが、その中でもここ・北茨城市の皆さんには格別な”強さ”を感じました。
あんこう鍋等の美味しい郷土料理や、素晴らしい温泉を堪能しにまた絶対、北茨城を訪れましょう
熱燗なんかをぐいとやりつつ、イカ焼きなんかをつまんだりして・・・
う~っ!!想像しただけでたまりませんわあ。。。(≧y≦)

でもその前にひたちなか市で”はしご酒”しちゃいました
同じ月の最終土曜日に開催された、「ひたちなかドリンクラリー」にて。
7月ドリンクラリー
ラリー参加中に意気投合して合流させていただいちゃった、女性グループの皆さんと最後に記念撮影
大雨降る中だったけれど、楽しかったから参加して良かった☆

【8月】
さあ、祭りだ祭りだ!
8月キララまつり
土浦キララまつり
うらら広場に集結したランボルギーニに会場内は騒然!!
8月水戸黄門まつり
水戸黄門まつり
にわか雨で一時中断したものの、すぐに再開!一週間ほど前の隅田川の花火を中断させた雨も、水戸っぽパワーに圧倒されたか(笑)通り雨で良かったね(*^_^*)☆

8月ひたちなかまつり
ひたちなかまつり
数年ぶりに復活した、ジャンボカツロール作り♪今回は”太巻きずし”でした!
中身は納豆とトンカツ。その名も”なかみなっとうかつたまき(那珂湊勝田巻き)”
旧勝田市と旧那珂湊市が合併し、誕生したのが、日本初のひらがな市名”ひたちなか市”でした。それぞれ雰囲気の異なる2つの街の合併から早20年!この納豆巻きの考案で、今これらの町がようやく本当の意味で”合併”したことになるのかなあ・・・なんてことを思ったのは私だけでしょうか。。。

いしおかサンドのブロガー試食会に御招きいただいたのも、この8月だったっけ。
8月いしおかサンド試食会
”あのいしおかサンドが、タダ食いできるんだ”と、喜ぶ半面ブロガーとしての責任とプレッシャーを感じたのも事実でした。でも楽しいひとときでしたJAZZさん、ありがとうございました!
IMG_1907_20131219223630122.jpg
あれからわずか3ヶ月程度で第4段が登場しちゃった!さあ、うかうかしていられない

【9月】
美味しいスイーツで舌鼓を打った1ヶ月後は
御馴染”石岡まつり”
9月いしおかまつり
山車や幌獅子が舞い、神輿が通る・・・。
駅前の大通り(通称:御幸通り)沿いの屋台の数は随分減ってた。。。(・・)。
でもお祭りの熱気は衰えない!

お祭り、いいなあ。。。見てるだけで元気が出るなあ。。。
IMG_0815_20130925211619596.jpg
かみす舞っちゃげまつり
文字通り、思いっきり”ぶっちゃげ”たね☆

8月、9月はまさしく、お祭りラッシュでした
おそらく私は来年のこの時期も、汗まみれで真っ黒になりつつ”お祭り”巡りをしているんでしょうねきっと(笑)

おまけの画像:つくばでOPENした、1日限りの”あまカフェ”☆
IMG_20130928_113729.jpg
おら、やっぱりこのドラマが好きだ!(笑)
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」最終回が放送された日にOPENしました。
このドラマが大好きで、毎朝必ずTVの前に待機して最初から最後までの15分間、最終回まで1シーンも欠かさず観ていた朝ドラは、この作品だけ。自分の周囲に「あまちゃん」トークをし合える人がいないので、この企画は嬉しかった☆
さちきさん、ありがとう「あまトーク」、楽しかったね(*^_^*)


ふ~っ、「2013年を振り返る」記事、あと1回だ
あと少し、あと少し!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/19 23:25 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(0)

2013年を振り返る<2>

2013年を振り返るの巻、第2回目は4,5,6月です

【4月】
桜の開花が早まり、これから春本番!と思っていた矢先の低い気温と冷たい雨
4月かすみがうらマラスン
開催第23回目、そして私にとっては初めての見物だった2013/4/21のかすみがうらマラソン(土浦市)は、そんな悪天候の中開催されました
マラソンランナーの方は勿論、沿道でランナー達をサポートしていたボランティアスタッフさん方、
本当にお疲れさまでした

うってかわってこちらは晴天
JR稲田駅近く(笠間市)にある酒蔵、磯蔵酒蔵。
IMG_0211_20131218225721a91.jpg
”ちょっ蔵新酒を祝う会”開催!一升瓶と笠間焼のぐい呑みをお土産にいただいてきました。
この時のお酒、実はまだ残っていたりして早く飲みきらなくちゃ
干支のラベルが貼ってありますので(2013年は巳)、来年に持ち越すわけにはいきませんね(笑)

【5月】
さて、今年は「常陸国風土記」編纂から丁度1300年の年でした。奈良時代に編纂された風土記としては東日本で唯一、現存している常陸国風土記の誕生を祝おうと高萩市のさくら宇宙公園という広場で記念イベントが開催されたっけ。。。
IMG_0417_20131218230523758.jpg
「常陸国風土記」との関連性はともかくとして、美味しそうなグルメ模擬店がたくさん並んで迷いそうなくらいだったし、ステージイベントでは大洗高校マーチングバンド・ブルーホークスの演奏とか、イケメンコーラスグループの美声にうっとり・・・
ステージイベントもいいけれど、イベントといえばやっぱりグルメだよね
IMG_0451_20131218230728e26.jpg
はぎまろの顔がプリントされた、はぎまろクッキー。
イベント会場のみでの販売ですので、見かけられましたら是非お試しを

その「常陸国風土記」に登場するスポット、筑波山を探訪してみました。
以前からやってみたくて仕方がなかった、筑波鉄道廃線跡”りんりんロード”を走る自転車の旅で。
IMG_0646_20131218231324305.jpg
5月らしい爽やかな空気と青空。サイクリングにはもってこいの天候の中、風切って走る”幻の筑波鉄道”の旅は実に気持ち良かったなあ。。。自転車で訪れた北条の町も温かかった。。。また行きたいです

【6月】
1日につくば市のショッピングセンター”LALAガーデンつくば”で開催された、わっかま。。。
手作り雑貨にスイーツ、そしてステージイベント☆
でもそれ以上に”わっかま”の何よりも素敵な点はの犬と一緒に参加できる、おそらく他に類をみないイベント!というところ
IMG_0863_20131218220611e6b.jpg
人間もワンコもお友達☆
事前から準備に携わってこられた皆さん、今更ながら大変お疲れさまでした!

わっかまで楽しく買い物した後は、トンネル(朝日トンネル)越えて、薔薇の園へ♪
フラワーパーク駐車場に新設されたレストラン「yasato de トレタ」でちょっぴり贅沢なランチしちゃったね☆
IMG_0774_201312182206090cb.jpg
食材はすべて、地元産ですよ

「常陸国風土記」に登場する、癒しのスポット・日立市水木町にある泉が森の泉神社。
IMG_0917_20131218220612a62.jpg
神秘のパワースポットで心を和ませた、その後はお腹の癒し☆
JR日立駅前、コミュニティカフェ・さくらカフェ
IMG_0944_20131218220614278.jpg
ランチ・喫茶・手作り雑貨販売・観光案内・情報交換etc、地域密着型のカフェが日立駅前に誕生しました!
OPENしたばかり(なんと、訪れたこの日は当日)の中、あれこれ戸惑われたこともあったようですが地域の人達や常連さん達が助けてくれて、末長く営業していくといいね☆

さて、”2013年を振り返る”記事も明日から後半に突入です。
こういった感じで7~12月も書かせていただきますのでよろしくお願いいたします

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/18 23:43 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(0)

2013年を振り返る<1>

2013年もあとわずかとなりました
思えば今年もたくさん、茨城を旅したなあ。。。
丁度今週分のお出かけネタが尽きたところで、私の2013年を振り返ってみたいと思います。
シリーズでお伝えさせていただきますので何卒

【1月】
四季彩館の福袋で年が明けたこの2013年。あの時購入した福袋の中身がとてもよかったし、随分と活用させていただいたので2014年も買う事に決めました
IMG_20131215_150315.jpg
今回は予約制だそうです。数量限定、欲しい方はお急ぎください(笑)
・・・と、今はそのお話をする時じゃなかったっけ(笑)

初入湯は四季彩館へ、そして初詣は水戸八幡宮(通称:八幡さま)へ。
1月八幡さま

東京は銀座の茨城マルシェを初訪問し、帰りに立ち寄った取手。
どんど(どんど焼き)の炎で暖をとった利根川河川敷。。。
1月どんどまつり
取手緑地公園のどんどまつりにて
画像ですがお気持ちだけでも温まっていって!(笑)

ワイン列車でほろ酔い気分になった、湊線初乗り
1月ワイン列車
寒さ厳しい月でも、気分はHOTな2013年1月でした

【2月】
初の節分祭体験は、私が住んでる地域から”南南東(当時の恵方)”にあたる鹿島神宮。
元気に開催された節分祭と、2011.3.11で崩れた神宮大鳥居の復活の吉報を知り
”復興は遠からじ”を実感!
2月節分祭
2月節分祭2

かたや復興・再建目指す一方では去りゆくものも
親子で楽しんだ、ラストショッピング・・・イトーヨーカドー土浦店(2/17閉店)
2月ラストショッピング
長い間、お疲れさまでした☆
この時に購入した商品は、今でもフル活用していますよ♪
値段の元取るくらいに。。。元店長さんや店員さんがこれを知ったら喜ぶかな

【3月】
初めて見ることができた、大子町の百段雛飾り(十二所神社)
3月百段雛飾り

そして、高萩の手作り雛。
2月手作りひな
寒さ厳しいこの時期に、ホッと温かくなる手作り雛の”おもてなし”につい、心はほっこりしました
高萩、大子で”ほっこり”過ごし、梅の都・水戸では花の香りと美味しい梅酒に”ほろ酔い”気分。。。
3月梅酒大会
3月水戸の梅まつり

古河では思わず、桃と桜で”両手に花”
3月古河桃まつり
古河:桃まつり(古河総合公園)にて
異常気象のせいか、2013年は桜の開花が異常に早まり例年よりも数週間または1ヶ月早く開花する所が多く、花見イベントも場所によっては中止、イベント実行委員泣かせとなりました。
願わくば2014年は、通常通り桜が開花してくれたら、と思います。
こればかりは誰にもどうしようも出来ませんが。

2013年1~3月を振り返ってみました

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/17 23:49 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(2)

時習館跡・笠間小学校

今週のわがブログはお蔵入りネタと、”2013年を振り返るの巻”といった感じでお届けさせていただきます

先月、笠間市で開催された「グルメサミットin笠間」の際、笠間小学校の運動場が臨時駐車場として使用されていました。メイン会場の稲荷神社門前通りまでは少々歩きますが、市内散策もゆっくりとしたかった私はそこを利用させていただくことにしました。

紅葉見頃を迎えた凄く立派な銀杏の木が校門の近く、校庭の隅にあったのがとても印象的だったっけ。。。
IMG_1956_20131216232109d44.jpg

普通、小学校と言えば桜が定番だけど銀杏って珍しくないですか?
え?そんなことない?(笑)
IMG_1954_2013121623241717c.jpg

校庭を出た片隅に立てられた、1つの碑に興味を持ち立ち止って見てみました。
IMG_1952_20131216232551b40.jpg
「史跡:笠間藩校時習館跡」と書かれています。
「敬信愛」と書かれた石碑の下には、学校の沿革が記されていてそこにも「時習館(じしゅうかん)」の文字が確認されました。
IMG_1953_20131216232930273.jpg
帰宅後、「時習館」という単語をウィキペディアで調べたところ、学校の意味だそうです。
江戸時代の藩校のことを言うそうですが、名前の由来は孔子の『論語』の一節・・・”学びて時に之を習う(原文=学而時習之)”からきてるとか
でもこの時習館は全国どこでもあったわけではなく、数少ない1ヶ所のうちに含まれていたのがここ・笠間だったようです

明治時代に入ってから学校教育制度が制定された折、藩校時代の時習館の跡を受け”大和田小学校”となり、その後明治7年に”時習小学校”と改名、さらにその2年後に”笠間小学校”となったと刻まれていました。
IMG_1958_20131216233749335.jpg
↑今では珍しい(?)、二宮金次郎像

100年以上もの伝統が残る笠間小学校、学校で作成されている広報(学校だより)名は「時習館」といいます。
藩校だった時代の名残がこのようなところに生きていた。。。
笠間市立笠間小学校

IMG_1955_20131216234346088.jpg
歴史と伝統を重んじ、大切にしている様子がありありと伝わってきます。
少子化時代と言われているこの時代ですがこれからもこの学校は末長く、発展し続けていてくれることでしょう。。。
なぜかそんな気がして仕方が無い、私でした!
IMG_1959_201312162344594d5.jpg

おまけの画像:
学校を囲む塀の前に設置されていた亀の石像。
IMG_1951_201312162344408cc.jpg
この学校に通学する子供達を毎朝毎夕
「おはよう!」「さようなら、また明日ね!」と迎えたり見送っているのかもしれません。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/16 23:48 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(2)

「湯めぐりスタンプラリー」対象施設一覧

【12/16追記です!】
前回の記事の別冊付録という感じで御読みいただけたら幸いです

スタンプラリー台紙は現地に足を運ばないと手に入りませんので、やはり対象の温泉施設を一覧表にして記載させていただきますね
場所や施設に関する情報等は御手数ですが、ネット検索等でお調べくださいIMG_20131215_152331.jpg

① 大子温泉保養センター「森林の温泉(もりのいでゆ)」
茨城県久慈郡大子町矢田15-12

※~26,1まで”りんご風呂”開催中!

② 五浦観光ホテル「大観の湯」
茨城県北茨城市大津町772

③ 中郷温泉「通りゃんせ」
茨城県北茨城市中郷町日棚1748

④ 「鵜未来(うらら)の湯十王」
茨城県日立市十王町伊師605

⑤ <道の駅はが>芳賀温泉「ロマンの湯」
栃木県芳賀郡芳賀町上延生160

⑥ 真岡市健康増進施設「真岡井頭温泉」
栃木県真岡市下籠21

⑦ 美和「ささの湯」
茨城県常陸大宮市氷之沢3139

⑧ 里美温泉保養センター「ぬく森の湯」
茨城県常陸太田市大中町2076-6

⑨ やまがたすこやかランド「三太の湯」
茨城県常陸大宮市諸沢5071

⑩ ごぜんやま温泉保養センター「四季彩館」
茨城県常陸大宮市長倉407-2

※余談ですが、私が台紙をいただいてきたのはここです
年内訪れるといい事ありますよ

IMG_20131215_150315.jpg
2014年福袋予約受付中!(1袋5、000円、引換券での交換となります。)
無料入館券、ドリンク割引券、2014年カレンダー他
早いモン勝ちですからね~!

⑪ ふるさとセンター「竜っちゃんの湯」
茨城県常陸太田市天下野町1629

※早速出ました”天下野”(笑)竜神大吊橋の近くです

⑫ 西金砂(にしかなさ)湯けむりの郷「金砂の湯」
茨城県常陸太田市上宮河内町336

⑬ 北投の湯「なか健康センター」
茨城県那珂市菅谷1-24

⑭ 城里町健康増進施設「ホロルの湯」
茨城県東茨城郡城里町下古内1829-3

⑮ 内原鉱泉「湯泉荘」
茨城県水戸市三湯町1105

⑯ 秘湯「ぶんぶくの湯」
茨城県笠間市大渕532

⑰ スーパー銭湯「やまの湯」
茨城県水戸市笠原町144-1

⑱ 阿字ヶ浦温泉「のぞみ」
茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町3290

⑲ ゆっくら健康館
茨城県東茨城郡大洗町港中央26-1

⑳ 太古の化石海水「潮騒の湯」
茨城県東茨城郡大洗町大貫256-25

21 ほっとパーク鉾田
茨城県鉾田市当間220

※あの廃止鉄道車輛に逢えるのは、ここだけ☆
イベントもあります。


22 とっぷさんて大洋
茨城県鉾田市上幡木1500-2

23 鹿島セントラル天然温泉「美人の湯 ゆの華」
茨城県神栖市大野原4-7-1

24 やさと温泉「ゆりの郷」
茨城県石岡市小幡1416

25 筑波山京成ホテル「天空の湯」
茨城県つくば市筑波1番地

26 ビアスパークしもつま
茨城県下妻市長塚乙70-3


以上です
スタンプラリーにトライされる方、御健闘をお祈りします
でも、どの温泉施設(鉱泉、銭湯含む)も個性的で効能も趣向もそれぞれ異なるし、ゆっくりできることは間違いなしですからスタンプラリーに関わらなくても訪れるだけで癒されそうですね☆

Have a nice day!

追記に付き、ランキングバナーの添付は省略させていただきます
 [ 2013/12/16 22:12 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(2)

湯めぐりスタンプラリー、開催中!

凍てつく1日となった、本日12/15日曜日。皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか・・・?
こんな日はやっぱり、温泉でしょう。。。

さて、毎年恒例の『いばらき・とちぎ湯めぐりスタンプラリー』が只今開催中であります
IMG_20131215_101500.jpg
2013.12~2014.3/31まで
主催は”IBS(アイビーエス)”こと、茨城放送
茨城県・栃木県内にある日帰り入浴施設中、26ヶ所の選ばれた施設が対象。
それらの施設を訪れ、3ヶ所(のんびりコース)または6ヶ所(湯ったりコース)分のスタンプを指定された用紙(画像中に写っているもの、スタンプラリー対象の施設に設置されています)に押し、目的の数が集まったらIBS茨城放送のスタンプラリー事務局あてに送ると抽選で豪華な賞品が当たる(かも)な企画。

温泉入って、運が良ければプレゼントがもらえて。。。。
そんなことがもしも現実となったら、もう年末ジャンボの1等が当たるより嬉しいね(≧▽≦)!
IMG_20131215_151142.jpg
私も今回は初挑戦します、駄目元で県内でも訪れたことのない施設が何ヶ所かありましたので、それを知るにも良い機会。。。(*^m^*)

茨城県・栃木県またはこの近隣にお住いで”温泉巡り、大好き!遠くてもへっちゃら”を自称される方、挑戦してみませんか?

お問い合わせはコチラへ↓
スタンプラリー事務局(㈱IBS内)
029-243-4111

残念ながらでのお問い合わせはできないようです。というのも、”湯めぐりスタンプラリー”に関するHPもfacebookページもなく、IBSさんのHPを見ても湯めぐりスタンプラリーについては記載がありませんでしたので、お電話番号のみで失礼いたします

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
※御蔭さまで上位ランクインすることが出来ました(*^_^*)
皆さまのおかげです。ありがとうございました

 [ 2013/12/15 22:47 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(6)

これ、読めっけ?茨城県難読地名を集めてみました!

昨日、NHKの番組で難読地名をPRしている街ということで千葉県の匝瑳市(そうさし)が特集されていました。他、全国の難読市町村名ということでわが茨城県の行方市も挙げられていましたが
茨城県内でも、難読地名があちこち存在しています。今回はそのお話です

早速ですが、まずこちら。

天下野
さて、なんて読むと思いますか?答えは間もなく記事中で

この地名、常陸太田市内にある地名なのですが地名の由来にはこんなお話が言い伝えられてるそうです
IMG_20131124_134450.jpg
~天下野(けがの)の名の由来~
むかし、水戸藩主徳川光圀公が領内の巡視の時、名主の家に泊りました。
その時、村人たちが集まり、この地に昔から伝わる”ささら”の芸を光圀公にお見せしました。その芸はたいそう軽い調子で面白く舞うもので、光圀公はたいそう喜び、「天下一品」の称を与えられました。
しばらくして、この話が将軍様の耳に届き、御前の前でささらを演じることになりました。天下一の旗を立てて舞いを披露しましたが、
「誰の許しをえて天下一と称しているのか!」と、将軍様におとがめを受けてしまいました。
そのとき光圀公は、
「常陸の国には、天下野(けがの)という村があり、”天下野(けがの)一”の誤りなり」と言ってその場をうまく切り抜けてくれました。
こうして、天下野村という地名は光圀公が付けたのだと言われています。
<水府村(現:常陸太田市)の民話より>水府観光協会

この札は、常陸太田市の竜神大吊橋の入り口付近に立てられています。
IMG_20131124_134438.jpg

難読地名の裏に、伝説あり!ですね☆
IMG_1832_20131214230344559.jpg
もしかすると県内の他の難読地名もこういったエピソードを含んでいるのかもしれません。
ちょっと冒険したくなりました!
他にも茨城県内にはたくさんの難読地名がありますので、ここで挙げさせていただきます。
()内はその土地が存在する市町村名です。さあ、果たして何て読むと思いますか?
木葉下(水戸市)
大角豆(つくば市)
月出里(稲敷市)
七五三場(結城市)
・・・念のため申しておきますが、”しちごさんば”ではありません
女化(龍ヶ崎市)
西榎生(筑西市)
北田気(大子町)
伊古立(下妻市)
仁連(古河市)
行戸(行方市)
女方(筑西市)


答えは後日、コメント欄にて

そろそろ、ネタが尽きてきました。ブログの更新頻度も年内、落ちるかと思いますので何卒ご了承ください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

※コメント欄に難読地名の読み方を記載しました
どうぞ、ご覧ください!(12/16追記)
 [ 2013/12/14 23:32 ]  茨城なんでも! | TB(0) | コメント(7)

コミュニティカフェ・BANHHOF

イルミネーション点灯式の日、
”常陸大宮駅の駅前に、どこかいいお店ないかな~?ちょっとお茶して、出来れば美味しいスイーツなんかが楽しめるところ
・・・と、ぶらぶら歩いていたら、オシャレなお店を発見しました(*^_^*)
IMG_2065_20131213203350c76.jpg
クリスマスイルミネーションが可愛いこのお店、コミュニティカフェだそうです。
その名も、”カフェ・BANHHOF(バンホフ)”
IMG_2007.jpg
今流行り(?)の、地域密着型コミュニティカフェ。
去年の2月6日OPENだそうです
IMG_20131208_172755.jpg
営業時間:月~土曜日 11:00~19:00
定休日:日、祝日
茨城県常陸大宮市上町932 
Tel:0295-55-8841
水郡線常陸大宮駅より徒歩約2分位。

イルミネーション点灯式は日曜日でしたが、この日は特別営業していました
店内の撮影はしていませんが、注文カウンターにイートインスペース、レジでは手作り洋菓子の陳列販売、そして手作りの日用雑貨の販売も行われていました

点灯式開始までちょっと時間がありましたので早速、お茶します
”食べないと損”みたいなキャッチフレーズで私を誘惑した、いちごのババロアを。
それにホットコーヒー付きで
IMG_2005_201312132107153b2.jpg

いちごババロアのみ、アップで↓
IMG_2006_2013121321114925c.jpg
そんじょそこらのいちごババロアではありません。
市内のつづく農園さんという農家で作られたいちごを使用したものだそうです。
甘くてつぶつぶ・・・と、本格的ないちごの味(≧▽≦)!そしてミルキー
いちご好きな方に是非ともオススメしたい一品ですが、残念ながら毎日の販売は行われていないとのことつづく農園さんの新鮮ないちごを使用しているので、毎日は作れないそうです。
次回の販売は明日14日だとか。急げ~!!
この商品の販売日につきましては、バンホフさんのfacebookで確認することが出来ます。
バンホフさんのフェイスブックページ

あんまり美味しいから、お土産用にお持ち帰り
IMG_2004_20131213212453949.jpg
数量限定なのに、我ながらなんてあつかましいおばさん(笑)
ちなみにお店のオリジナル商品の”バンホフプリン”も美味しそうでしたよ

このお店、地元産の野菜やお米を使用したフードメニューも好評のようです。
今回は屋台フードとして食べたこのカレーも野菜たっぷりで私好みの辛口で、美味しかったです(≧y≦)
IMG_2072_201312132127404b5.jpg
さつまいもやかぼちゃまで入ってたの
帰りの列車を待ちつつ、常陸大宮駅の待合室で食べました。
お店で食べれば800円ですが、この日は特別500円!
IMG_2067_20131213212942321.jpg
次回はランチも楽しみたいわあ。。。

お店の人達の接待も感じが良いし、フードメニューも美味しそう☆
また来よう!
常陸大宮駅で下車する目的が出来て良かった☆
IMG_2008_2013121321313549d.jpg
開店、ありがとう!!

バンホフさんの最新情報は、こちらでどうぞ→https://www.facebook.com/cafebahnhof2012
※コミュニティカフェに付き、もしかしたら稀に”本日貸し切り”なんてこともありうるかもしれませんので、営業に関しましてはお問い合わせをされた方が確実かと思います

励みとさせていただいております
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/13 21:45 ]  常陸大宮市 | TB(0) | コメント(2)

駅前イルミネーション点灯式、開催されました!<後編>

駅前の時計台と商店街の街路樹が点灯され、イルミネーション点灯式も後半へと突入しました
IMG_2046_20131212205002bfe.jpg
明るさが増して、会場もさらに盛り上がります。

IMG_2041_20131212204153055.jpg
何かちょっと寂しい気がしていましたが、街路樹の点灯でそれも吹き飛びました。
やっぱり両サイドに灯りがあるのとないのでは、随分違います
中央に飾られたキャンドルやクリスマスツリーもこれで一層、引き立ちます☆
IMG_2048_201312122044254fa.jpg
いつしか、会場に足を運ぶ人の数も増えたようで通行するのに少々、気を使うようになりました。
せっかく子供達が作ったキャンドルを倒さないように、注意して歩かなくちゃ(・・;)
IMG_2059_20131212210713ec8.jpg
ふと、何が書いてあるのか気になりしゃがみこんでキャンドルに接近してみました。
”○○になりたい!”等の夢的なものとか、可愛いイラスト入りのものが多い中、
ちょっと気になるものを発見。
IMG_2061_20131212210907f85.jpg
「せかいがへいわになってほしい。せんそう、ひとごろしは×」
ひらがなのあどけない文字で、そう書かれているのが目に付きました
これを書かれた子を私は全く知りませんが、ひらがなのみで書いてあるところを見るとおそらく小学1年生以下くらいの子だと思います。その年頃の子にこのような御願い事を書かせるなんて大人達よ、何してる!
こういう時勢なんだなあ、としみじみ痛感させられますねえ( ̄- ̄)

おや?あそこにサンタさんがいるじゃない
IMG_2057_2013121221231774a.jpg
サンタさんが会場に出没し、会場に来場された”良い子”達にプレゼント配りをしていました。
他にトナカイさんもいらっしゃったようで。
IMG_2058_20131212212503194.jpg
ご来場の良い子の皆さんに、プレゼントと幸せを運んでいます

特設ステージではベリーダンスも披露されました。
ステージイベントの演目も滞りなく行われています。
IMG_2063_201312122128254a6.jpg
私は18:30近くの列車で帰宅しましたが、その後もよさこいやブラスバンドの演奏等が行われ、イベントは20:00まで続きました。
たった一夜限りのセレモニー、地元の皆さんにとっては素敵な一夜となったことでしょうね
IMG_2075_20131212215350160.jpg
ハートのイルミネーションについてる鐘を鳴らすことが出来ます。
ここで記念撮影される人達がやけに多かったなあ。。。
IMG_2055_20131212214850ad5.jpg

IMG_2064_2013121221342930a.jpg
”駅前を、商店街を明るくしよう!”という願いのもと、地域の人達が協力し合い案を出したりして工夫されてる様子がありありと伝わりました!少なくとも私には
IMG_2043_20131212215706e34.jpg
骨組みだけとなった傘も大活躍☆
駅前の丸ポストの周りも☆
IMG_2071_20131212215944bc4.jpg

神戸ルミナリエや、仙台の光のページェント等全国で開催されているイルミネーション。
ここ、常陸大宮駅前のイルミネーションはそれよりも遥かに規模が小さく、交通費を使って見に来るには値しないものかもしれません
しかし、そういった”一押しイルミネーションスポット”にはない、手作り感というのかなあ。。。
温かみとローカル色を感じるのです。
これはこれで、私は好きですね

これにて、常陸大宮駅前イルミネーション点灯式レポートは終わりです。
手ブレが思った以上に酷く、なんとも画像がお粗末となってしまったことを深くお詫び申し上げます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/12 22:09 ]  常陸大宮市 | TB(0) | コメント(2)

駅前イルミネーション点灯式、開催されました!<前編>

水郡線常陸大宮駅。
IMG_20131208_172623.jpg
駅前にある時計台のライトアップが去る12月8日より開始されました
駅前商店街の街路樹のライトアップと共に、年明け平成26年の2月2日まで点灯されます。
今宵もこうして駅前を照らし、駅を利用する人達を見守っているのでしょうね

さて、8日の点灯式の模様を記事に書かせていただきますね☆
常陸大宮駅に到着したのは15:46、点灯時刻の16:30までまだ時間がありましたのでそれまで適当に駅前をぶらぶら歩いて見る気になり、歩いていると企画スタッフさん方が一生懸命、準備をしているご様子
IMG_1993_20131211211616c40.jpg

そろそろ辺りが暗くなりかけた16:00頃には、路上に飾られたキャンドルの火を灯し始めていました。
IMG_1994_20131211211941578.jpg
駅前時計台と街路樹は2月2日まででも、おそらく路上のキャンドルやクリスマスツリーはこの日限り。
こちら↓は、子供達の願事が書かれたキャンドルです。
IMG_1998_201312112124499a0.jpg

IMG_1999_20131211212857475.jpg
この時期の日没~夜は早いので、点灯式のイベントが開催される16:30にはすっかり真っ暗になってしまいました。
で、上の画像のキャンドルもこの通り
IMG_2009_2013121121304044c.jpg

IMG_2010_2013121121312546f.jpg
子供達の可愛いイラストや御願い事が書かれたキャンドルに灯された火が、夜空を幻想的に照らします。
まだ明るい頃に企画スタッフさん達が準備していたところもこうなりました(≧▽≦)
IMG_2016_201312112134089f0.jpg

IMG_2021_20131211215907a4c.jpg
当記事の上から2番目の写真のハート形のアーチです。
うまく撮影できない

IMG_2017_20131211213524561.jpg
中央の三角柱はクリスマスツリーですね♪
常陸大宮駅の駅前イルミネーションは、今年で2回目となるそうです。今年は去年の2倍の明るさだそうです。
去年のを見ていない私はピンとこないですが

会場となった駅前商店街の中間点あたりに特設ステージが設けられ、ここで司会者のMCとかステージイベントが開催されていました。こちらは、ママさんコーラスかな
IMG_2027_20131211215648f78.jpg

屋台グルメも大活躍☆
IMG_2011_201312112201567a2.jpg
温かいドリンクや美味しい食べ物の販売もあちこちで行われていました。
特に、市内で開催されたグルメイベントの優勝作品=”大宮きのこたっぷり五目ふかし”(いわば、混ぜご飯です)が物凄い大繁盛!!
あっという間に売り切れ、次回は30~40分後に。。。という状態だったんです
IMG_2032_20131211220457411.jpg
せっかく並んでいても、途中で品切れになり販売終了。
これを繰り返すこと2,3回。次回分が炊きあがるまで40分待ち
しかももっと凄いのは、そんな状態でも並ぶ人がいるということ・・・・凄すぎる!
IMG_2066_20131211220738b7b.jpg
この御釜で炊くんですもの、美味しいでしょうね。。。
残念ながら私は食べれなかったけど

さて、模擬店屋台が並ぶ中こうした風変わり(?)なイルミネーションコーナーも。
IMG_2031_20131211221159479.jpg
販売はしていませんが、盆栽や生け花、花瓶のイルミネーションです。
ガラスケースに収納され、なんて幻想的・・・
IMG_2030_20131211221401de1.jpg

IMG_2029.jpg
どことなく、”和”を感じさせるイルミネーション。こういうのもいいね
自宅の玄関とか居間に飾ったら素敵でしょうね(*^_^*)
IMG_2049_201312112216098f6.jpg

IMG_2050_20131211221744423.jpg

IMG_2051.jpg

ステージイベント中盤の17:30頃だったでしょうか。。。
司会者の掛け声とともに会場中でカウントダウンの開始。ちょっぴり緊張感が走ります。
IMG_2035_20131211222050f2e.jpg
・・・5,4,3,2、1~!!
と同時に道路両脇の街路樹に設置されたイルミネーションが点灯し、会場がぱぁ~っと明るくなりました(≧▽≦)
IMG_2036_20131211222559ec0.jpg

IMG_2037_20131211222619b4b.jpg

さあ、これで役者が揃った
イルミネーション点灯式、再開です。この後も素敵なショットをたくさん撮りました。(腕は悪いですが
続く後編ではその画像を掲載させていただきますね☆

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/11 22:29 ]  常陸大宮市 | TB(0) | コメント(2)

みんなで”恋チュン”北茨城♡

常陸大宮駅前イルミネーション点灯式レポートの前に

今朝の読売新聞のローカル版を開いたら、「恋チュン踊って復興PR」という記事タイトルが目に付きました。
記事を読むと、北茨城市の市長さん・副市長さんらをはじめ市の役員や旅館組合、様々な観光施設の方がAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を踊り、復興と観光PRの為に動画を作成したそうです
その動画が、YOU-TUBEで配信されています
IMG_0939_2013121021202728b.jpg
市のマスコットキャラクター、あんちゃん&こうちゃんも動画に登場していますよ

東日本大震災の折、県内で最も凄まじい被害を被った北茨城市。
あれから2年半、”市民はこんなに頑張っているんだよ!、”北茨城市はこんなに元気になったんだよ!”
と、ダンスを通してPRしています。
そんな北茨城市を応援したくなり、私も動画を共有させていただきました^▽^;
五浦海岸や花園神社、大津漁港等の観光スポットも登場しますよ
動画の最後には、市からのメッセージがテロップで流れますのでどうか最後までご覧になられてみてくださいね☆
※動画投稿者またはサイト側の事情により削除される場合がございますのでご了承ください!


さてここで動画に登場した、2体のマスコットのことをざっと簡単にご紹介
帽子をかぶっているのは、観光ナビゲーターであり普段は漁師の”あんちゃん”
IMG_0952_20131210212244b40.jpg
年齢は不詳とのこと。面倒見がよく温和な性格なんだとか。
性別は見ての通り男性。
そして脇にいるアンコウのような生物は、”こうちゃん”といいます。
IMG_0951_20131210212409df0.jpg
明るくてひょうきんな性格。
北茨城沖であんちゃんに釣られたのがきっかけで、一緒に暮らすようになったんだって( ̄▽ ̄)
IMG_0953_2013121021283774f.jpg
2人で北茨城市をゆる~く盛り上げ、いつまでも仲良くね♪
彼らについてもっと知られたい方はコチラ↓を
あんちゃんとこうちゃんの部屋(北茨城市HP)

あんこう鍋が美味しい季節となりました
良い温泉を楽しみ盛りだくさんの海の幸を堪能して・・・想像しただけでたまらんわあ(笑)
頑張っている北茨城市を、みんなで応援に行きましょう!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ブログ総選挙は、本日をもちましてとりあえず締めさせていただきます。
皆さん、ご協力ありがとうございました
 [ 2013/12/10 21:45 ]  北茨城市 | TB(0) | コメント(0)

常陸大宮駅

水戸駅を出発し、水郡線で約36分。
IMG_20131208_154934.jpg
常陸大宮駅15:46現在
水郡線(大子、郡山方面行き)沿線では数少ない駅員配置駅であり、数少ない自動券売機設置駅。
でも、自動改札ではありません。
IMG_20131208_155021.jpg

駅舎を出て正面に見える時計塔。
IMG_20131208_155005.jpg
これが約2時間後には。。。
この通り↓
IMG_20131208_172545.jpg

去る12月8日の日曜日、わざわざ水郡線を利用してこの駅にやってきた理由は他でもありません
既に先日、記事で告知していますが「駅前イルミネーション点灯式」に立ち会うべくやってまいりました
IMG_1997_201312092300562fc.jpg
この季節、あちこちでクリスマスイルミネーションが輝く季節。
ここ・常陸大宮市では駅前のイルミネーションが点灯されることになりました。
この駅前の時計塔や、街路樹が優しい光を放ち駅を利用する人達や商店街を歩く人達を年明けの平成26年2月2日(日)までの毎夜16:00~0:00まで、暖かく照らします。
IMG_2070_20131209230906357.jpg
この日・12月8日の点灯式の日には商店街の路上に地域の皆さんの手作りキャンドルが飾られたり、特設ステージでのイベントや、屋台グルメが出店され、楽しい夜となりました
その模様は、これから数回に分けてレポートさせていただきますのでよろしくお願いいたします☆

ローカル線駅にふさわしく、常陸大宮駅の周辺もレトロなお店や建物が並びます。
こちら↓、駅前に設置された郵便ポスト
IMG_20131208_155124.jpg
やっぱりこのデザインが落ち着くなあ。。。
この駅で下車したのは初めてだけど、訪問したのは二度目。確か一昨年、この駅前で繰り広げられたイベント=軽トラ市の時以来です。あの時は駅を観察することなんてなかったっけ。

ログハウス造りのホーム待合室↓可愛いね
IMG_2078_20131209232446712.jpg
マイカー利用ではなかなかお目にかけることのないもの。
たまには鉄道の旅もいいものです

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/09 23:33 ]  常陸大宮市 | TB(0) | コメント(0)

巽坂と老舗洋菓子

イルミネーション記事を始める前に少々、時間をバックさせまして・・・。
先月、筑西市勤行川(五行川)へ鮭の溯上を見物しにいった日のお話です。
下館駅に戻ってきてから、ちょっぴりお散歩がしてみたくなり駐車場に戻る前に駅前をぶらぶら歩いてみることにしました。
下館駅を出て斜め方向へ進むと坂道となっていて、そこには「巽坂(たつみざか)」と書かれた碑が建っています。
IMG_1554_20131208140210a3d.jpg
-この坂は、明治22年に水戸線が開通し、下館駅が誕生するに際して作られたものである。
当時は狭い坂道であったが、大正14年に大拡張工事が行われた。(大正15年3月竣工)
この坂の名は、文字通り”巽”の方向にくだるところから付けられたものである。-
と、石碑に説明文が刻まれていました

坂の上には”二十三夜厄除け地蔵尊”の幟が立ったお稲荷様と。
IMG_1557_201312081409411b6.jpg

大きなお地蔵様。
IMG_1556_201312081417257fe.jpg
この地蔵尊がいつ頃から建てられたのか、何故このようなものが坂の途中にあるのか、残念ながら情報は不明でした
でもこうして作られ地域の人達に大切にされてるところを見ると、意味あってのものに違いありません。

さて、この坂をちょっと上ったところに興味を惹くクラシカルな建物があります。
IMG_1552_20131208142609361.jpg
”レトロモダン”という言葉がぴったり☆
昔の洋館のようなこの建物は、かせき堂さんという老舗の洋菓子屋さんです
創業は明治15年(1882年)、応対してくださった年配の女性店主さんは4代目の当主だとのことでした。
お店の看板商品である”長崎カステラ”は、長きにわたり市の特産品・お土産品として紹介されてる位、有名なお菓子。以前からそのカステラは知っていましたが、”この機会に食べてみよう!”と思いお店に入っていったのでした。
IMG_1558_20131208143608ce3.jpg
↑このレトロなイラストのパッケージがいいですな
私がお店を訪れた時、丁度焼き上がったばかりの為カットするには熱を冷まさなければならず、時間がかかるとのことでした。仕方がないので店内で待たせていただくことにしました。
お茶と、カットした端切れを試食がてらいただきそれらを食べつつ待ちます。
IMG_1553_201312082243208dd.jpg
で、その端切れがまた香ばしくて美味しいんだなあ(≧▽≦)
普段は80円位でその端切れを販売されてるみたいですが、何と無料でいただいてしまいました
おかみさんのほのぼのとした雑談と、カステラやお店の商品に関するお話等聞かせていただいているうちにカステラが出来ました。
お金を支払い、お世話になった御礼を述べ”またいらしてくださいね!”との優しいお言葉をいただいてお店を後にしました。

・・・端切れがあんなに美味しかったんだから、きっとカステラ本体も美味しいに違いない!
と確信した私は、なるべくその日のうちにこのカステラの美味しさを家族にも知ってもらいたかったので途中寄り道もせず、笠間PAでもトイレだけにして(笑)帰宅。
で、こちら↓箱から取り出し袋を取り除いて我が家のまな板に置いた状態。
IMG_1559_2013120822481977e.jpg

見てください、この切り口!美味しそうでしょう
IMG_1560_20131208225349f64.jpg

これをお皿に盛りまして、いただきま~す!(^Q^)/
IMG_1561_20131208225559be7.jpg
卵と砂糖の風味が香ばしい(≧≦)!上品な味わいの中に、どことなく懐かしさを感じさせました。
甘いけれど、後味ひかず癖もなく、しつこくない甘さ。
とにかく美味しいんです。筑西市の推奨土産品に指定されるだけの価値充分アリです
筑西市は水戸から向かえば決して、近いところではありませんがこのカステラを買いにまた訪れたくなりました
あっちで何かイベントないかな~?(笑)

余談ですが、この巽坂にはこれまた老舗菓子店「炭火焼手作りせんべい」を製造販売しているお店ということで有名な、十一屋(といちや)煎餅店というお店があります。今回立ち寄りませんでしたがこちらも3代続いている老舗。
筑西市=旧下館市は、いろいろな面で”伝統と匠の街”なのかもしれません

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/08 14:36 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(2)

日本一のお米、ななかいの里コシヒカリ

今朝のモバイル版茨城新聞によりますと、2013年のわが県の水稲収穫量は前年に比べ1%増しで、お米の作況は”やや良し”との発表が6日、関東農政局水戸地域センターよりあったそうです
今年は天候不順が多く、台風が頻繁に来てたから果たしてお米の出来はどうなるの?なんて心配していたのでとりあえず安心

さて、先日笠間の帰りに訪れた城里町(前回の記事をご覧ください)には”日本一のお米”があります。
その名も「ななかいの里コシヒカリ」
DSC_1220.jpg
2年前の2011年に開催された「お米日本一コンテストしずおかin2011」にて、見事に最優秀賞ならびに優良賞を受賞したお米だそうです
・・・日本一、と堂々と表記しているからにはきっと、よっぽどの自信作に違いない!
と、以前から興味のあったお米。城里町(旧七会村エリア)を訪れた機会に食べてみようと物産センター山桜で購入してみました

こちら↓開封し炊飯器に移したものです。
IMG_20131202_200434.jpg
ブランド米にありがちな、小粒タイプです
見事なほどに粒がそろっています。
で、翌朝これが”お米”から”ご飯”に変身しまして・・・。
IMG_20131203_071903.jpg
甘みとか粘りとか特別なものは感じず、オーソドックスで純粋な味。
それでいて滑らかで、ストレートに”美味しい!”と感じる味です。
クセがなくてあっさりしているから、どんなおかずとも仲良しになれるでしょう
お米本来の美味しさを追求するならば、塩むすびが一番オススメかな?
炒飯には勿体無いかもね

”日本一のお米”は、決して誇大広告ではなかったようです
IMG_20131202_201808.jpg
↑城里町のマスコット、”ホロル”のイラストが目印ですよ
良いお米が出来る条件とは、”いい土”と”いい水”だとか。周囲は山に囲まれ緑豊かで美しい自然が残る旧七会村はまさしく、日本一のお米を生み出すのに最適な土地だったということになりましょう

皆さんも見かけられましたら是非、ご賞味あれ☆
IMG_0940_201312072111537c1.jpg
物産センター山桜↓(「うまいもんどころいばらき」のページより)
http://www.ibaraki-shokusai.net/shops3.cfm?code=667

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/07 21:14 ]  城里町 | TB(0) | コメント(0)

城里の徳蔵寺

笠間市の稲荷神社を後にして少々、ドライブなど。
国道50号バイパス「金井」交差点を北上し、”さくらトンネル”を越えた隣町、城里町へ。
IMG_1960_20131206203827bb1.jpg
※今回はちゃんと停車して撮影しましたのでご安心を
車の通行量もぐっと減り、信号すらない山間の道路をただくねくねと走行。
常備している道路地図と稀にみる案内板を頼りにやってきた所は、”徳蔵寺(とくぞうじ)”というお寺でした
IMG_1962_20131206203948c8e.jpg
境内に建っているのは弘法大師像です。これとは別に本堂には県の指定文化財に認定されている木造の弘法大師座像が安置されてるとのことですが、今回は見ずに退散。
毎年4月29日の『昭和の日』に、境内では縁日が行われているそうですので、その時にでも訪れましょう

弘仁5年(814年)に弘法大師が開山したお寺と言われています。その後、大永2年(1522年)に空法上人によって再建されたと言われている古刹。
IMG_1972_20131206211039b6a.jpg
ひっそりとした森の中に鎮座する木造建築の拝殿は、どことなく不思議なオーラを放っているように感じました。
歴史の重みを感じます。
IMG_1973.jpg

拝殿に飾られた年季を感じさせる絵もまた、趣ありますねえ。。。
IMG_1975_20131206211619318.jpg

夕陽に照らされて。。。
う~ん、なかなかいいねえ
IMG_1977_201312062118082b9.jpg

さて、この境内にはちょっと興味を惹くものがあります。
四国八十八ヶ所霊場の御本尊様が集められているんですって
IMG_1963_201312062107297da.jpg
四国のお遍路が出来ない方の為に建てられた、八十八ヶ所霊場の御本尊様です。
四国八十八ヶ所遍路をされた方が、その記念とご先祖様の供養そして信仰のある人達が皆、八十八ヶ所霊場を参拝できますように・・・という願いを込め、石仏を製作しこのお寺に寄進されたそうな。
IMG_1964_20131206212115703.jpg

さらに、拝殿近くには「御砂踏場」と書かれた箇所がありました。
IMG_1969_201312062123368bc.jpg

こちらには、四国八十八ヶ所霊場の砂が納められているそうです。
IMG_1970_201312062129500b0.jpg
この石碑が建てられている下を見ると確かに、足形が彫られたレリーフが置かれていました。
この足の部分に自分の足を載せれば、八十八ヶ所の霊場全てを参拝したことになるんですって。
IMG_1971_2013120621312686b.jpg
土足は・・・まずいのかな?やっぱり
これは、霊場巡りが出来ない方のためのもの。健脚で五体満足、四国へ行く気になれば充分行ける可能性のある私がこれ踏んで楽しちゃえ、なんてことしたらかえって罰が当たりそうな気がしたので踏むのはやめました
それはともかくとしまして
信心、信仰深い方の為のこのような気遣い・・・なんだか温かさを感じますね

境内の銀杏はすっかり、落ち葉となっていました。
IMG_1979_20131206214042b22.jpg
IMG_1980_20131206214224ffb.jpg
葉っぱがついてた時はどんなに素敵だったことでしょう。。。このお寺を訪れた理由はこの銀杏を見たかったこともあったのですが、一足遅かったようです

帰り際、トイレも御借りしていきました。
外装も立派だけど、それに恥じないなかなか綺麗なトイレで感動
IMG_1986_20131206215333ecf.jpg
”トイレの神様”もいらっしゃいましたので、拝謁していきましょう
暖かい頃にはシャクヤクやアジアイ、桔梗が咲くお寺だそうですからその頃また訪れてみようかな



励みにさせていただいております(^人^)
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/06 22:07 ]  城里町 | TB(0) | コメント(2)

笠間藩大石邸跡

笠間稲荷神社から日動美術館へ行く途中に、「大石邸跡」という碑が建った場所があります。
IMG_1932.jpg

あの『忠臣蔵』で有名な大石内蔵助の曾祖父及び祖父が住んでいた屋敷跡だそうです。
IMG_1928_20131205074850aa3.jpg

IMG_1927_20131205074957dae.jpg
現在、竹の柵で囲まれたその場所は建物も何もなく、石碑が建っていなければ通過してしまうところでしょう。
先日開催された、「グルメサミットin笠間」の会場のうちの1か所へ向かう途中、紅葉が色鮮やかだったので立ち止ってみました
こちら↓、スマホで撮影した全体映像
IMG_20131130_132325.jpg

大石家が仕えていた浅野氏は、1645年(正保2年)に赤穂に国替えとなるまでこの場所にほど近い現在の佐白山の山麓公園(つつじまつりの場所です)に笠間城の下屋敷として御殿を構え、その城下町を整えたと言われています。つまり、案内板にも書かれているように現在の笠間市街地の基本を築かれたのですね
それにしても、紅葉がなんとも素晴らしい事!(≧▽≦)
IMG_1929_20131205075728794.jpg

IMG_1931_20131205075822943.jpg
紅葉スポットとして紹介されている場所ではありません。
でも私が今年見た紅葉の中では最高の状態でした

浅野氏がこの地を去った後も、代々の笠間藩主はこの地を家老屋敷として使用していたそうです。
城中の人達も秋にはこの紅葉を堪能していたのかどうか、それは分かりません。
でも笠間の歴史を知る者は、周囲を囲む竹の柵と周りの木々のみかもしれませんね。
IMG_1949_20131205080334832.jpg

IMG_1925_20131205080851f5a.jpg
紅葉が堪能でき、”ちょっぴり得した”道草のお話でした

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/05 08:10 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(2)

駅前イルミネーション点灯式、開催されます(*^_^*)

街中ではそろそろ、クリスマスイルミネーションが輝き始めました!
わが茨城県内でも駅前や文化施設等での点灯式があちこちで順次開催されていますが、もうすぐ当ブログでもイルミネーション記事をお届けできると思います

来る12/8(日)、常陸大宮市の常陸大宮駅(水郡線)駅前にてイルミネーションの点灯式が開催されます
IMG_20131204_081809-1.jpg
日時:12/8(日)16:30~20:00
市のHPによりますと、点灯式の日にはイベントも開催されるそうです。よさこいやブラスバンドの演奏、ベリーダンス等の御披露目や常陸大宮A級グルメ横丁が出店されるとか
抽選会も開催されるし、もしかしたらサンタさんにも逢えるかもしれないって(≧▽≦)!
こりゃ楽しみだ
IMG_1011hitamaru.jpg

今年はどこのイルミネーションを取材(?)しに行こうか。。。
どうせなら、過去訪れたことのない場所を記事に書いた方が喜ばれるかな。。。
なんて思いを巡らせていたところ、何気に常陸大宮駅のイルミネーションの情報を手に入れたのであります
当日は同じ場所で、ミニ四駆のレースも行われるそうですから(こちらは10:00~15:00)お好きな方はいかがですか?
尚、点灯式後は毎日16:00~0:00、年明けの2014年2月2日(日)まで点灯だそうです。
IMG_0993_2013120421494912c.jpg
(※↑未訪問のイベントの為、去年の別な場所でのイルミネーション画像で代用させていただきました
12/8夜は、楽しく素敵な夜になりそう。。。
お時間の取れる方、お出かけしてみませんか?
御来場の際は温かい服装でいらしてくださいね

詳しい情報はコチラを↓
常陸大宮市公式HP
いばらき商店街ポータルサイト

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/12/04 22:01 ]  常陸大宮市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-