INDEX    RSS    ADMIN

那珂湊駅のひまわり

先週の日曜日に、那珂湊駅を訪れた時のお話ですが
那珂湊駅を裏側から眺めてみました。
レンガ倉庫で展示されていたアート作品見物後、何気に目にとまったひまわり
IMG_0178_20130831203508803.jpg
訪れたこの日ははや、8月の終わり。さすがに開花も終わっていましたがその中でもまだ健在なものがありましたので、カメラに納めることにしました。
那珂湊駅と季節の花のツーショットって、そういえば撮ったことなかったっけ、なんて思いつつ
右奥に写っている車両・キハ222は現在、運行していません。

そうだ!ホームに停車した湊線車両を背景にしてみたらどうだろう?なんてこと考えていましたら・・・

丁度、上り線(勝田行き)キタ=っ!!\(^o^)/
IMG_0179_201308312042563c9.jpg

ミキ(ミキ車両)とひまわり
IMG_0180_20130831204546fc1.jpg
私ひまわり娘、ンフ

間もなく下り線(阿字ヶ浦行き)ホームにアニマルトレインも入場^^
思わぬスリーショットとなりました
IMG_0181_2013083120491448e.jpg

夏の花の代表・ひまわりの花は私が大好きな花です。
だから、大好きな駅で大好きな車両と大好きな花が一緒に撮れるなんてラッキー
やがて、上り線のミキ車両が姿を消し下り線のアニマルトレインのみとなりましたが、それでも撮り続ける私。
IMG_0185_20130831205302904.jpg

昔の写真風にアレンジしていたずらしてみました
100年前バージョン
今年は湊線開業100年の年ですからね~(笑)
開業は大正2年の12月。初めての夏は翌年大正3年(1914年)ですね
その時の駅は果たして、どんなだったのでしょう。。。こうしてひまわりが咲いていたのでしょうか・・・。

少しの間残っていたアニマルトレインもやがて出発時間となり、ホームを去って行きました。
IMG_0187_201308312105273f4.jpg
結構、インパクト強だよねアニマルトレインは^^;

2013年の8月、最後の記事はひたちなか市の那珂湊駅で締めさせていただきました

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

世界の酒フェス2013、開催されます!

ひたちなか祭り見物の際に見つけた、とあるポスター。
地域ブログを書いてるとどうしてもこういったものにアンテナ、反応しちゃうの
DSC_1213.jpg
ひたちなか市のリカーショップ、お酒の遊園地イシカワさんがまたやった!
「世界の酒フェス2013」というイベントが9月1日の13:00~18:00、ひたちなか市のホテルクリスタルパレスにて開催されます(*^_^*)
呑んべえさん、集合!!
IMG_0273_20130829232948e1a.jpg

IMG_0274_20130829233012930.jpg
入場料600円(前売り券500円)でお酒もおつまみが試飲・試食できちゃう!
お気に入りはその場でGET!利き酒コンテストやライブ、ゲーム等イベントも盛りだくさんです。
一流バーデンダーさんによるフレアショーもありますよ(*^_^*)
IMG_0946_20130829233347ead.jpg
※2012年開催、お酒のオリンピック時の画像です。

世界のいろいろなお酒を楽しめるチャンス☆
お酒好きを自称され方ならもう、行くっきゃない!(笑)
IMG_0956_20130829233501bae.jpg
※2012年開催、お酒のオリンピック時の画像です。

私は・・・残念なことに用事があるんだなあこの日
行かれた方は楽しんで来てくださいね♪
ただ気がかりなのは・・・(・-・)9月1日のお天気
台風15号の影響で、この日の天気は荒れる可能性があります
行かれる方はどうか、お気を付けてください!
詳しくはコチラを↓
http://www.ishikawasake.com/(イシカワさんのHP)
※未成年者の飲酒、飲酒運転は法律で禁止されております。
当日はJR勝田駅よりシャトルバスも運行されますのでどうかご利用ください!


参考までに、過去(お酒のオリンピック)の記事をリンクさせていただきましたのでよろしかったら
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1402.html
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1403.html


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ひたちなか祭り、観てきました!<後編>

ひたちなか祭りのメインイベントと言ってもよい、大がかりで且つ名物イベント
「那珂湊勝田巻」作りがもうすぐ始まろうとしています。
スタッフさんが一生懸命準備しているそばでは、これまたひたちなか祭りのイベントの一つである「浴衣コンテスト」が行われていました。
IMG_0304_20130829221720dde.jpg
参加者が一人、または1組づつステージに上がり、自慢の浴衣を審査員の先生方に御披露目、
それが一通り終わって全員勢ぞろいし、ドキドキの結果発表待ち。。
おや?受賞者が一人決まったみたいですね
IMG_0311_20130829222151915.jpg
おめでとう!!
ちなみにグランプリ受賞は大人の女性でした。写真は撮りませんでしたが浴衣の似あう、美しい方でした

さて、こんな光景を目にしているうちに「那珂湊勝田巻」作りの準備が着々と進みます。
このイベントの為にのみ用意された長大な海苔が敷かれ、その上にスタッフが用意したご飯が載りました。
これを参加者が出来るだけ平らにまんべんなく、広げていきます。
IMG_0325_20130829222456250.jpg
そのご飯の上に、細長いトンカツが載り、続いて納豆。
今回使用したのは”ひきわり納豆”でした。
IMG_0327_20130829222714fd7.jpg
ほのかに納豆臭が・・・( ̄00 ̄;)何故私が参加しなかったのか、その理由がこれでおわかりいただけるかな?(笑)
まそれはおいといて、参加された皆さん次の指示はまだかまだか?といったご様子ですねえ。。。
IMG_0328_201308292232062ac.jpg
お子ちゃま方、今にも手が出そう・・・^^;
だめよ、まだ食べちゃ!
皆さんがスタンバっている間に、那珂湊地区釈迦町の山車がゆく。。。
IMG_0333_20130829223453317.jpg

さあ、参加者の誰もがおそらく待ちに待ったであろう瞬間が!!
司会者の号令=”心に刻む(今年のひたちなか祭りのテーマ)”でみんなで一斉に巻きますよ~!!
IMG_0334_201308292239419fd.jpg
参加者が、一つになった瞬間です。
傍観側もどっきどき(・-・;)果たして上手くできたでしょうか・・・?250mの巨大太巻き寿司は。
さあ、持ちあげてみましょう
IMG_0340_20130829224325513.jpg
2分間、持ちあげた状態で崩れずに耐えられたら成功です。
このまま、2分間の辛抱。。。頑張れ~っ!!
IMG_0342_20130829224448b2f.jpg

2分間経過!ってことは。。。
ばんざ~い!!\(^o^)/大成功だあ!!
IMG_0345_201308292247011b5.jpg
おめでとうございま~す!(≧▽≦)
その後、スタッフさんによって切り分けられた太巻き寿司「那珂湊勝田巻」は、即その場で参加者の皆さんのお口とお腹に入ることになりました(*^_^*)
「お持ち帰り厳禁」「終了後はその場で食べる」ことが、このイベントの条件だったようで
IMG_0346_201308292251256c6.jpg

IMG_0347_20130829225212de1.jpg
子供達の嬉しそうな表情といったらそりゃあ(≧▽≦)
みんなで一緒に作ったから、御味もまた格別なはず。
”日本一、大きな太巻き寿司をみんなで作ったんだよ!”という経験はきっと、子供達の心に楽しい思い出となって刻まれたことでしょうね
勿論、大人達も嬉しそう!
IMG_0348_201308292256402cd.jpg
太巻き寿司を作るのに要した時間はおそらく、準備時間を入れても1時間かからなかったと思います。そして巻いた時間は約数秒、そのわずかな時間が楽しい思い出となって、参加された皆さんの心に刻まれたとしたら本当に素敵なことですね

さて、メインイベント終了後は数多くの山車や神輿が登場し、商店街や駅前の大通りを元気にパレード!
祭りがますます、活気に満ち溢れていきました。
まるで、”本当のひたちなか祭りはこれからだよ!”と言わんばかりに。。。
さて、ここからは画像のみで失礼いたします
IMG_0360_201308292301368af.jpg

IMG_0365_20130829230334bc2.jpg

IMG_0369_20130829230501165.jpg

IMG_0376_20130829230533608.jpg

IMG_0384_20130829230627683.jpg

IMG_0386_20130829230706f6e.jpg

IMG_0389_2013082923074957f.jpg
IMG_0390_201308292310108bb.jpg

IMG_0394_20130829231100996.jpg

お祭りは、見る人達をも元気にさせてくれる。。。
神輿を担ぐ”ソイヤ、ソイヤ!”の掛け声に、威勢の良い御囃子の音を聞くと猛暑もなんのその
やっぱり、日本の祭りっていいですね~!
IMG_0396_20130829231344164.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ひたちなか祭り、観てきました!<前編>

去る8月25日(日)。
勝田駅前。
IMG_0269_20130828212655c34.jpg
外から聞こえる歓声や御囃子の音色に惹かれ、居ても立ってもいられなくなり駅の階段を駈け下りていくと駅前のロータリーを山車が!!
IMG_0272_20130828213106fa0.jpg

IMG_0276_2013082821312118e.jpg

昭和通り(通称33道路)1つ目の信号を右折した表町商店街の通りでは三輪車レースですね
IMG_0277_20130828213527df2.jpg

IMG_0278_20130828213424d99.jpg
ひたちなか市の夏を締めくくる大イベント、ひたちなか祭りが開催されました。
美味しそうな屋台も並んでいます(*^_^*)
IMG_0282_2013082821500095d.jpg
メタボリックへのご招待?!(笑)唐揚げのお店がいっぱい!!
この日の我が家の夕食にお持ち帰りしたら立派なおかずになりました(これホント

「サウンドシップ屋台村」と名付けられたコーナーでも、ひたちなか市の銘菓を販売。
IMG_0301_2013082822324241b.jpg
「ほっしぃ~も」(きくち製菓)と、当ブログで何度か記事に書いている「イチゴダッペ」
この2種類のお菓子を賭けて、じゃんけん大会も行われていました
IMG_0300_201308282235259d6.jpg
旧勝田市(ほっしぃ~も)と旧那珂湊市(イチゴダッペ)の共演!
先日、あるコンビニで立ち読みした茨城県関連の書籍に「ひたちなか市は合併しても”かつたはかつた、みなとはみなと”的なところがある」意味の、ちょっぴり辛口な見解が書かれているのを読み、否定できなかったのが哀しかったけれど、こうして2つ並んでいるのを見て何気に安心した私(笑)

市民の手により始まったこのお祭りも、はや19回となりました。確か以前は”かつた祭り”と言っていましたが隣接する那珂湊市との合併により、市名も”ひたちなか市”と改名され、同時にお祭りの名前も現在の”ひたちなか祭り”となったのです
でも
ここ最近はどうか分かりませんが、数年前私が見たところ「ひたちなか祭り」という名前になっても那珂湊地区の人達が参加されてるわけではなく、”勝田は勝田、那珂湊は別”のような感じでした。
そんな思いを覆す、ちょっぴり嬉しい光景
IMG_0280_2013082822413570e.jpg
三輪車レースに使用された車両。ヘッドマークが3710(湊線車輛)じゃん?!(≧▽≦)もしも私がこのレースに参加していたら、絶対この車両選んでました(笑)

今回、那珂湊地区の山車・釈迦町の山車も参戦しています
あれ?毎年来られているのかな?
IMG_0329_20130828225119d06.jpg
合併してはや19年。旧勝田市と旧那珂湊市が一つになってようやく、本当の「ひたちなか市」になりつつあるのでしょうか。。。

さて、通りをぶらぶら歩いていると嫌でも目に付く中央の長~く連ねたテーブル・・・
IMG_0286_201308282258514b5.jpg

IMG_0287_20130828230012ca2.jpg

しばらくすると、お祭りのスタッフさん方が何やら準備を始めていました。
IMG_0302_2013082823010717e.jpg

もう、言うまでもないでしょうがこれからこのテーブル上で繰り広げられるビッグイベント、
ジャンボ太巻き寿司「那珂湊勝田巻き」作りが始まるのです
IMG_0303_2013082823033391b.jpg
一般客参加形式による、ジャンボ太巻き寿司作り。
ひたちなか祭りの名物行事、前回話題になりました「白いカツロールサンド作り」以来4年ぶりだそうな。
今回挑戦するのは、250mもの長大・巨大な太巻き寿司
IMG_0310_201308282306124ce.jpg
開始時刻が待ち遠しいゾ!
手袋をはめ、やる気満々の参加者達。。。


「那珂湊勝田巻き」→「なかみなとう(中身納豆)かつた(カツだ)まき」という意味なんだって!
ここでも感じる、旧那珂湊市と旧勝田市の和。。。
今回から登場するお祭りのイメージキャラクター、なっとん君が見守る中、これから多数の参加者が太巻き寿司作りに奮闘します。
そんなわけで後編も、このビッグイベントを軸にひたちなか祭りの記事を書かせていただきます!
IMG_0314_201308282307577b2.jpg
とりあえず、今回はここまで~!

本日のおまけ画像
IMG_0378_201308282313552e6.jpg
表町商店街からちょっとだけ離れたとある場所に咲いていた、名前不明な花。紅白でお祭りの光景にふさわしいお花だったのでつい
どなたか、このお花の名前をご存じの方いらっしゃいましたら情報提供の程よろしくお願い申し上げます


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

みなとメディアミュージアム2013観てきました!<後編>

ひたちなか海浜鉄道湊線の沿線をアートするイベント、みなとメディアミュージアム。
前回も書いたとおり、高度な作品が多くご理解には少々難しいですがローカル線の沿線の名所や廃墟等をアートしてしまおうという発想が、毎年ながら面白い
IMG_0225_20130827230507698.jpg
湊公園のアート作品、遊具ではありません。
この作品についての解説も添えられていました。
IMG_0229_20130827230627831.jpg
作品の背景にはちゃんと、物語があるのですね。。。

次に、元化粧品屋さんだったという建物を訪れてみました。
室内のアート、一見墨で描かれたアートのように見えますが。。。
IMG_0236_201308272308461b0.jpg

昭和30年代と現代の旧那珂湊市の写真で作られたアートでした
IMG_0237_2013082723114319b.jpg
那珂湊地区の伝統的な夏祭り、八朔まつりや湊線等のモノクロ写真が並べられ、アートのように展示されています。白い部分が波しぶきのように見え、まるで海のよう。。。
ちなみに岩に使用されているのは、東日本大震災時に破損した庁舎の瓦礫の一部だそうです。
IMG_0239_20130827231235709.jpg

どんどん行きましょう!
こちらも”元”がつくスーパー跡地。
IMG_0241_201308272317104f8.jpg

勿論、この中にも作品が展示されていました。
IMG_0242_20130827231820c1e.jpg
いつ閉店したのか知らないけれど、商品を陳列していたケース等はまだそのままですねえ。。
え?観るとこ違うだろって?あはは失礼^◇^;

今回は本当に駆け足での見学となりました。説明不十分で大変、申し訳ありませんがMMM(みなとメディアミュージアム)の作品展示は今月31日まで行われていますので、お時間のある方まだご覧になられていない方、那珂湊に遊びに来られてはいかが?勿論、湊線ご利用で

最後はここで締めくくりします^^
IMG_0253_20130827232616008.jpg
ステンレス車両ケハ601
お店屋さんではないけれど、これだって”元”だよね
この中に設置された映画館「おさむシアター」で学生さん達による自作の短編アニメーション映画の上映と、ちょっとしたギャラリーとなっています。
IMG_0255_20130827232957e42.jpg
いらっしゃいませ!突き当りが「おさむシアター」でございます

今年も出ました!飛び出す写真「フォト・ポ」
IMG_0259_20130827233236dd8.jpg
この日、25日は午後からこの”フォト・ポ”のワークショップも行われました。私は参加しませんでしたけど
IMG_0262_20130827233452ba8.jpg

なんと今年はさらにパワーアップして、マッチ箱まで登場しちゃった
IMG_0257_2013082723360165a.jpg
しかもしかも、今年はこれら”フォト・ポ”の販売も行われていたんです。ポストカードが1枚900円、マッチ箱は1箱3,000円、と決して安い金額ではありませんがそれらを作る手間と、希少価値を考えたら仕方がないのかな。第一、このMMMでしか手に入らないからかえって安い?(笑)

写真が飛び出し、活気が宿り一つの街となる。。。
東京と那珂湊の街が一つの街になれるのも、フォト・ポだからこそ可能なこと。
湊線のケハとミキが連結して、東京下町の高架線路上を走れるのも、フォト・ポの世界だけ。
IMG_0263_201308272342370b7.jpg
夢広がるフォト・ポの世界ですね。。。

意表を突かれたり、頭をひねらせられたり、懐かしい思いに浸されたり。。。
芸術的センス云々よりも、いろいろな角度から観ていろいろな思いにふける・・・
そういう楽しみ方もありですよね♪
さて、来年は何が出るのでしょう。。。
IMG_0265_20130827235158768.jpg
いや、来年を期待するのはまだ早いか。あと数日間あるもんね

みなとメディアミュージアム(MMM)
実行委員会さんのサイトはコチラ↓
http://minato-media-museum.net/

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

みなとメディアミュージアム2013観てきました<前編>

去る8/24(土)、25(日)の2日間にわたって開催された、第19回ひたちなか祭り
既にTVや新聞で報道されていますが、今年は”ビッグイベント”ということで「那珂湊勝田巻」という巨大太巻き寿司作りが開催されましたね
IMG_0343_201308262240595fa.jpg
その長さなんと250mだとか
このお話は後日、ゆっくりと。

で、「日本一長い太巻き寿司」作りの始まる時刻(14:30)の約4時間前、私は・・・
IMG_0266_20130826225148421.jpg
こちら、那珂湊駅1番ホーム。
そう!ひたちなか海浜鉄道(以下、湊線と略記)に乗車し、那珂湊駅にやってまいりました!
前回の記事で少し触れていますが、みなとメディアミュージアム(以下、”MMM”と略記いたします)を見物しに来ました。今月末(8/31)までの開催ですが今年は来るのがかなり遅くなってしまって

ですから、駆け足状態での見物となりました!従って、記事の方も履け足で書かせていただきます
IMG_0268_20130826225709f3b.jpg
※列車の中から見た、2番ホーム(阿字ヶ浦行き)

今年で5回目になるかな。相変わらず内容が凝っている上レベルも高い作品が多く、芸術的センスも頭も悪い私には理解し難いものがほとんどだったけれど、ローカル線の駅やその周辺をアートにして街中ごと美術館にしてしまおうという発想が楽しいじゃありませんか(*^_^*)
駅を出ると、おや?
IMG_0160_2013082622593635b.jpg
だめじゃん!こんなところに洗濯物欲しちゃ一体誰?
いいえ、これもアート作品です。
IMG_0161_20130826230442366.jpg
イベント案内を告知してるの。
IMG_0166_20130826230517c33.jpg

駅の裏側にある倉庫にも、アート作品が!!
IMG_0175_2013082623060300a.jpg
”空”を重視した、夕日と海の写真。
中には、こういったものも
IMG_0169_20130826230757db5.jpg
マンモスの頭部化石か!?それとも巨大タコ?!いや、ダイオウイカ?!
見方次第でいろいろなものに見えるかも?!
この百華蔵では他、2作品が展示されていましたがとてもハイレベル過ぎてやっぱり理解は難しかった
案内&説明してくださった女子大生の方、ごめんなさい

MMMの展示作品は駅舎やホーム、湊線車両や以前はお店だったけれど現在は未使用の廃墟となっている建物が利用されています。この趣向は毎年同じです。
こちら↓以前はブリアンという店名の元パン屋さん。
IMG_0203_20130826231616a38.jpg

この中に展示されていたのは1枚のモノクロ写真でした。
IMG_0200_2013082623184612e.jpg

でも大変、申し訳ないことに私が注目したのはこの写真よりも元パン屋さんだったというこの建物の室内でした・・・^◆^;
こういう、ノスタルジーを感じてしまうものに弱いの(笑)特に、わが父はパン職人でしたし”ブリアン”というお店もよく覚えていますから。(※ちなみに父はブリアンの社員ではありませんでした)
IMG_0206_20130826232113858.jpg
お店が営業中だった頃はきっと、ここでパンを焼いて販売していたんだろうな。。。
あれ?よく見ると壁に懐かしい包装紙が貼られているじゃない
IMG_0205_2013082623273941d.jpg
伊勢甚百貨店の包装紙。今となっては幻ですね。。。

展示作品の理解は出来なくても、”ここは昔、○○屋さんだったのか・・・”、とか”お店をやってた頃はここに商品が並んでいて、おそらくここにレジがあって。。。”など、展示会場となっている場所自体を散策して楽しんでみてもいいかもね
IMG_0207_2013082623330206b.jpg
このガラスの向こうにはパン職人さんがパンを焼き、丁度絵が展示されていたフロアのあたりにテーブルが並べられ、その上には焼き立てのパンが並んでいたに違いありません

元パン屋さんを後にしてさらに歩きます。
一旦、市場方面に向かい湊公園に行く前に。
みなと観光ホテルの近くにあった、とあるガレージです。
IMG_0208_20130826233847fb7.jpg

中に展示されていたのは落ち葉のカーテンでした。
IMG_0212_201308262343106ee.jpg

IMG_0213_2013082623434198f.jpg

IMG_0211_20130826234450513.jpg
使われなくなったガレージが、無数の落ち葉で飾られ一足早い秋景色

こんな感じで後編に続きます。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

愛ちゃんメロンシェイク、発売期限迫る!

JR水戸駅から鉄道を利用する際に、必ず立ち寄るお店があります。
中央改札口から北口寄りの、白クマさんが目印のミルスタ。
DSC_1119.jpg
この夏、”愛ちゃんメロンシェイク”というメニューにハマりました(≧▽≦)

茨城町産のメロンと牛乳をシェイクしたもので、アンデスメロン(昔からある茨城産のメロンの品種です)を使用の「アンデス1号」と、赤肉メロンを使用した「レノン」
がありまして・・・。
DSC_1207.jpg
「イバラキング」は8月3日現在で既に完売でした

今日、たまたまミルスタを訪れたところ。。。
残念なことが書いてありました
DSC_1206.jpg
8月31日をもって、今季の販売を終了させていただきます
だって!
期間限定とはつゆ知らず、”こりゃ大変!今のうちに。。。”と今回も勿論購入!
もっとも、メロンの時期を考えたら仕方ないですね。それに”今季の販売”・・・ってことは、もしかしたら来年のこの時期になればまた販売開始になるのかな(*^_^*)

さて、肝心の商品はどんなかと言いますと。
まずこちら↓が、「アンデス1号」
DSC_1120.jpg
メロンの果肉が入っているのがお分かりいただけますでしょうか?
1口飲めば、”あ!メロンだ”って感じ(笑)その位、メロンの風味はたっぷりです。
それでいてミルキー
DSC_1124.jpg
メロン好きにはたまらないでしょう(*^_^*)
ちなみに”アンデスメロン”の名前の由来をウィキペディアで調べてみたところ、”あんしん(安心)です”、”あんぜん(安全)です”の意味なんだそうなそれで略して”あんです”という名前がついたそうです。
「価格も品質も”安全”で”安心”なメロンですよ!」という願いとひそやかなPRなのでしょうね。。。
ちなみに南アメリカの”アンデス山脈”とは何の関係もありません(笑)
私自身、”なんで国産(しかも茨城)なのにアンデスメロンって言うんだろ?”と長年謎でしたのでこれを知って”安心”!謎は全て解けた!(笑)

こちら↓は、本日飲んだ「レノン」です。
DSC_1208.jpg
先ほども書きましたが、赤肉のメロンを使用しています。
メロンの品種そのものはβカロチンがたっぷりで身体にいいそうな
「アンデス1号」とはまた違った甘さ。こちらの方が甘みはあったかな
DSC_1210.jpg

甘くてミルキ~なメロンシェイクが味わえるのは、水戸駅・ミルスタだけ!
8月31日までの販売ですのでまだ飲まれていない方、もう一度飲みたい方はお急ぎください

さて、8月31日といえば。。。
これもそうだゾ!と
毎年夏に恒例のみなとメディアミュージアム
DSC_1212.jpg
今年は随分と出遅れてしまいましたが、見物して参りました
毎年、美術系の大学生達が中心となってひたちなか海浜鉄道沿線をアートしちゃおうという企画。
相変わらず内容は高度で、私の頭では理解し難いものが多かったですけどね^◆^;

というわけで、今週はそのお話と勝田駅前の大通りや商店街で開催された「ひたちなか祭」のお話となります。
いわば、”ひたちなか週間”ですな
DSC_1211.jpg
最後は単なる予告編でした

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

花火動画、集めてみました♪

先ほどまで聞こえていた、ひたちなかまつり前夜祭の花火大会。。。
あいにく、今年も出勤の為現地に足を運ぶことはできませんでしたが明日、勝田駅前で開催されるお祭りは見物に訪れる予定です

8月も残すところ、あとわずかとなりました
この夏、あちこちで花火大会が開催されましたが京都府福知山市の花火大会会場でまさかの爆発事故が発生し、3名の方が亡くなられ数名の方が重傷を負う悲惨な事故が発生してしまったことは皆さんもご存じでしょう
この場ではありますが、亡くなられた3名の方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。又、重軽傷を負われてしまった方におきましては心よりお見舞い申し上げます。

今後も花火大会が開催されますが、この事故を教訓に露天商業者さんにおきましてはガスコンロや発電機の点検を強化していただき、二度とあのような事にならないように安全を心がけて業務を行っていただきたいと思います。
IMG_0014_20130813204534c0b.jpg
※画像は先日開催された、東海まつりの時のものです。爆発事故とは関係ありません。

さて、今月わが茨城県内で開催された花火大会の動画を集めてみました(*^_^*)
”今年は花火を楽しめなかったな”という方、その気分を少しでも味わっていただけたら幸いです
※動画投稿者、またはサイト上の事情により削除される場合あり。閲覧できなくなることもありますので何卒、御了承ください!

順不同で添付させていただきます。又、県内で8月中に開催されたもの全てというわけではございません。

ひたちなか花火大会2011ダイジェスト(ひたちなか市)


古河花火大会2013(古河市)


いなしき花火大会2012(稲敷市)


取手利根川花火大会2013(祝・還暦60回記念)(取手市)


いかがでしたか?やっぱり、花火っていいものですね。。。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

洋食レストランでクラス会~グールマンド~

毎年恒例の行事となっているひたちなかまつり
・・・の一週間前となる先日18日(日)。高校時代のクラス会に参加してきました
IMG_0148_20130823230845d60.jpg
毎年の行事ですが参加メンバーはほとんどレギュラーメンバー、でも1年ぶりに会う級友達が多いため、会うと必ず”久しぶり~!!元気?”で始まるのが御約束です。

さて、今回我々がクラス会に使用したお店のお話を。
JR勝田駅から昭和通りという大通り(通称:33道路)を直進し、茨城高等専門学校入り口の交差点・auのあるところを右折すると閑静な住宅街の中に入り、その中でちょっと目に付くオシャレな建物。
IMG_0147_20130823232504c31.jpg

「グールマンド」というお店です。
IMG_0146_20130823232614615.jpg
130613_1304~01

結構な人気店とみえ、クラス会が始まる12:00の前に駐車場は既に満車となってしまい、第二駐車場を使用するはめになりました
メニューは既に、セットメニューのBコース(ハンバーグ)と決まっていますが、サイドメニューとドリンク、ライスorパンいづれかを選ばなければなりません。
DSC_1188.jpg
肉料理のサイドメニューに、エビフライやグラタンだって!
ちなみに私は、エビフライ+ライス+アイスコーヒーを選びました。

最初にサラダがきまして・・・。
IMG_0149_20130823233414321.jpg

続いて、サイドメニュー。
IMG_0150_2013082323360351a.jpg

このレストランを利用したことのある級友から”ここのエビフライは大きい”と聞いて心の準備はしていましたが。。。

本当にデカイ!!
その大きさを理解していただくために、スマホと比較させていただきました
IMG_0151_2013082323382249d.jpg

ちなみにこの後、メイン料理のハンバーグがきますが小食の人ならばこれにライスがつけば充分かもしれません

メイン料理が到着し、これで料理が揃いました!
では、いただきま~す\(^o^)/
IMG_0153_201308232340146d3.jpg
画像には入っていないけれど、これにスープがついてます。
これで1.575円(税込)
量を考えたら安いかな?
で、御味の方は・・・。
IMG_0154_20130823234336c4f.jpg
うん、美味しい(*^_^*)
よく焼けていて、ソースもビターで脂っこくない!
サイドメニューのエビフライがあんだけ大きくて、一体ハンバーグがどんだけ?と思いきや想像(恐れていた)ほど大きくなくて良かった(笑)
IMG_0156_20130824065643d6c.jpg
食べきれるかなあ。。。と心配したけれど、みんなと一緒におしゃべりしながらゆっくりと過ごしたせいでしょうか?
あっという間に食べてしまいました☆
普段も美味しいのでしょうが、やっぱり楽しい仲間と一緒だからなおさら美味しかったのでしょうねきっと♪

いつも同じメンバーが集まるといっても年々その数も減りつつあります。
この年齢になってくると、どうしても出てくる話題は体調の話。最近、目がしょぼしょぼしてきたとか身体がだるいとかetc。。。話題もダークになってきましたが、歳は老いても気持ちは老いず!普段は家庭の主婦であり人の子の母であり妻であり・・・な友人たちも高校時代のキャラクターは変わらない!!
IMG_0157_20130823231753bb9.jpg
変わらぬ絆に・・・感謝
楽しい時間をありがとう来年も、またその次の年もまた会おうね!絶対だよ

グールマンドさん紹介ページ↓
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080102/8009581/(食べログ)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

いしおかサンド、召し上がれ♪<3>(試食会特別編)

いしおかサンドブロガー試食会のレポートは前回の記事で終了いたしました
今回は1消費者として書かせていただきます。

お土産として持たせていただいた箱の中には、このような商品が入っていました
IMG_0141_20130821212219692.jpg
帰宅後、すぐに冷蔵庫に入れ夕食後のデザートということで家族3人で食べました。
丁度、3個入りというのがなんとのニクいな!(笑)
IMG_0142_20130821213757aba.jpg
3種類全て違う商品。
で、母には”紫峰のお月さま”を。
弟・鶴千代には”いしおかベリーサンド”を。
IMG_0144_20130821213927b6f.jpg
いしおかベリーサンド(土田菓子店さん)
たっぷりの生クリームにブルーベリーといちごを入れて米粉のドーナツ生地で挟んだいしおかサンドです。
食べごたえはバッチリ☆
牛丼や唐揚げ、肉類をこよなく愛し我が家で一番の大食家、しかも甘いおやつ大好きなわが弟、鶴千代にはたまらない!!あっという間にペロリでした
試食会場では意外と”余り組”となってしまいましたが、食欲旺盛な男子には喜ばれるかもしれませんよそして、見た目がケーキのように華やかだから、部活動で汗流している女子中高生なら受けるかもしれません。まあ、我々中年女子はすぐに栄養貯蓄してしまい、肥える原因となって敬遠されそうですが(笑)
試食会会場でどなたかが、”年代別ならまた違う結果が出てたかも”のような意見を述べられていましたが、次回開催の時にそれが実現出来たら面白そうですね

そして私が食べた、”米粉のダックワーズ”(池田屋菓子舗さん)
IMG_0143_2013082121524215f.jpg
冷蔵庫で冷やしておいたら・・・美味しいっ!!(≧▽≦)
クリームが爽やかで、それを包むダックワーズもパリッと美味しかったです
敗者復活?!この商品は出来るだけ冷やしておくのが重要ポイントだと実感しました!
お土産に購入された場合は”要冷蔵”(基本的にいしおかサンドはみんなそうでしょうが)、帰宅したら即冷蔵庫で冷やして、よく冷えたら出来るだけお早めにお召し上がりになられた方が良いです☆
つい、宣伝でした

というわけでいしおかサンド記事、今回で締めさせていただきます
続きは是非、皆さんの舌で味わっていただきたいと思います石岡で(*^_^*)
今回の記事で登場させていただきましたお店の名前や住所をここで一覧表にして出させていただこうと思いましたが、石岡市のHP内で紹介されているページがありました。丁度地図も掲載されていましたのでそちらをリンクさせていただきます。
いしおかサンド販売情報(石岡市HP)

日替わり販売となりますが、こちらでもお買い求めいただけますからね(*^_^*)
IMG_0085_20130821221229bc2.jpg
まちかど情報センター(JR石岡駅より徒歩約5分)

来月(9/14~16)には、石岡のおまつりも開催されます。
自然の恵みが豊富な石岡市は茨城県きっての”食物の宝庫”であり、”フルーツ王国”です。
皆さん、石岡市へ遊びに行きましょう!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

参考までに過去に書いた、いしおかサンドの記事です。
よろしかったらこちらもご閲覧ください
いしおかサンド、召し上がれ♪1

いしおかサンド、召し上がれ♪2

いしおかサンド試食会レポート~その2~

いしおかサンド試食会レポート、続きです(^-^)
IMG_0118_20130820213854ae8.jpg
米粉のダックワーズ(池田屋菓子舗さん)
クリーム(ゆずジャム+カスタードクリーム+生クリーム)を挟んで美味しそう
でも、意外にも”余り組”でした食べてはシュークリームみたいにサクサクとして美味しかったんだけど、室内に放置していた時間が長かったのかクリームが溶けて見た目が崩れてしまったのが原因か

今更ながらこれらいしおかサンドを作られたのは市内の菓子店を経営されている菓子職人さん達。その職人さんが市のイメージUPの為、腕を奮って作られたものです。強力なサポーターとして参加してくださったパティシェの辻口博啓先生の指導も受けながら試行錯誤を繰り返した苦心の作ばかり。ですから決して残ってしまった商品が駄作ということはないはずなのですが問題は商品を選ぶ”客層”だったのかな
試食後の会見で、一人のブロガーさんがおっしゃられていましたが今回、ぶっちゃけ試食に参加した人達の年代が偏っていたのも明暗分かれた原因じゃないかということでした。
IMG_0132_201308202226546a7.jpg
”いしおかサンド第1期生”そばサブレと柿のいしおかサンド(羽鳥屋さん)

前回の記事でいただいたコメントで”そういえば”と納得したことなのですが、このような試食会で全品がずらりと並んだ場合、物珍しさといいますか「食べたことのないもの、めったに口にできないもの」に目が惹かれるものでして、ちょっと変わった商品が注目されていたようですね
IMG_0108_2013082022341063e.jpg
いしおかサンド界に新しい風?!
ゆずジャムとクリームチーズのいしおかサンド(スガヤベーカリーさん)
ミスドのドーナツのような、いしおかサンド。”夏”をイメージし、生地にはマンゴーピューレーが練りこまれています。挟んであるのはクリームチーズで仕上げにココナッツをトッピング☆
ブロガー隊に好評でした(≧▽≦)
IMG_0134_201308202245514f9.jpg
甘酸っぱくて南国情緒溢れ、これまでのいしおかサンドには感じられなかった”トロピカル”さが出ています。
いしおかサンドといえば、洋菓子でも”和”な趣向を感じるものが多かっただけに、これはかなり斬新☆

いづれもその菓子店の個性溢れる商品ばかりで甲乙など付け難く、”一番のオススメ、何?”と聞かれても返答に困りますが、私があえて選ぶとすれば・・・
IMG_0145_2013082022542241d.jpg
やっぱりコレ!
紫峰のお月さま(手作り和菓子高砂屋さん)
決して試食会に高砂屋さんが臨席されていたからといって気遣ったわけではありません^^;
他地域から来られた人は大抵、お持ち帰りをされるでしょうしやっぱり石岡市のPRだからお土産に出来、なるべくオールシーズン耐えうるものが一番、という点を重視して選ばせていただきました(*^_^*)
その意味では前回、記事に書かせていただいた高野菓子店さんの「古都の香り」と和菓子工房おじまさんの”米粉のシュクセ”も当てはまるね

思えばいしおかサンドを全種類、制覇なんてなかなかできないものですよね。
それを無料で全種類試食することが出来た
それだけでもこの試食会に参加させていただいた意味があります。

最後は「市長」さんもご一緒に、会場全体でジャンケンゲームが行われ、御土産もいただき最後までとても楽しく過ごすことができました。
”お土産”は勿論、いしおかサンド3種類。
その日のうちに我が家の夕食のデザートに。御馳走さまでした
IMG_0139_2013082023010805b.jpg
箱の中身はなあに?
それは後程「特別編」ということで書かせていただきます。
試食会レポートにつきましては、参加された他のブロガーさんも書かれておりますのでよろしかったらご覧になられてみてくださいね♪

普段は顔を合わせることのないブロガーさん達や、実行委員会の皆さん、菓子職人さんや「市長」さんとの交流etc。。。滅多に体験することのない体験をさせていただき、私にとっても貴重な体験となり、素敵な思い出となりました。
「いしおかサンド」、万歳!!(笑)
主催者の皆さま、御招待くださったjazzさん、本当にありがとうございました

皆さん、いしおかサンドを何卒よろしくお願い申し上げます
記事をご覧いただき、「いしおかサンド、買いに行ってみようかな・・・。」
というお気持ちになっていただけたら幸いです

※いしおかサンドの取扱店一覧は、次回の特別編でUPさせていただきます。

いしおかサンドブロガー試食会の記事を書かれたブロガーさんのブログ並びにHPをリンクさせていただきましたので、よろしかったらこちらもご覧ください
jazzの普段着写真館

青森・下北もぐもぐブログ 首都圏もぐもぐ編

Wednesday Morning 3AMーⅡ

まちかど情報センター

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

いしおかサンド試食会レポート~その1~

ブロガー試食会、いよいよスタート♪
テーブルに並べられたスイーツを目の前に、”待て!”をされている犬さんの如くただひたすら、”その時”を待つ我ら招待ブロガー隊(・-・;)
IMG_0097_201308192148568c8.jpg

IMG_0112_201308192156288a7.jpg
あらかじめ配布された「いしおかサンド図鑑」を眺めて予習しておかなければ、どれを食べようか迷ってしまいそう!!
売れ筋となりそうな商品は、うかうかしていたらあっという間になくなっちゃいそうだなあ。。。
”今のうちに!”とばかりに、商品を撮影されてる方の姿も(*^^*)☆
IMG_0125_20130819220811d68.jpg
「市長」さんも参戦されました

説明を聴くと、いづれも市の特産にこだわり(←コレ、いしおかサンドの条件)作り方も凝っていて”決して他店の模倣とならないように”という点を重視したと思われる職人気質が、お菓子を通して伝わります。
でも、今振り返ってみてストレートに言わせてもらうと、”材料(市の食材)をたくさん使えば使うほど良い”とは限らないようですね

さあ、ついに商品のラップが外されたぞ!
誰もがお待ちかねの試食タイムとなりました!(≧▽≦)
”あ、これ美味しい!!
”見た目は美味しそうなんだけど、なんだかねえ。。。
等、感想を言い合ったり談話したり・・・と、いしおかサンドを食べながら楽しい時間のスタートです

では、私が食べた”いしおかサンド”のご紹介を自分の感想も含め、書かせていただきますね
まずは始まる前から目をつけていた、この商品。
IMG_0100_20130819224701e97.jpg
IMG_0113_201308192247292a0.jpg
和菓子工房おじまさんの「いしおかサンド米粉のシュクセ」
サクサクとした、”シュクセ”というお菓子に市内の味噌製造会社ミツウロコさんの味噌や、これまた市内の業者、鈴木牧場さんのヨーグルトを使ったクリームがサンドされてるそうです。
で、今回食べたのはヨーグルトクリーム。
IMG_0126_201308192252336bc.jpg
ブルーベリージャムのアクセントがイイ!!
”いいね!”商品だったのに、食後の記者会見の際に名前を挙げるの忘れてもうた

好き嫌いが分かれるかもしれませんが、あくまで私個人としては気に入った
コチラ↓
IMG_0127_201308192309492db.jpg
プティグリオさんの『ル・リ』
クラシカルなジャムサンドのようですが。。。
このクリーム、何で出来てると思います?
IMG_0128_20130819231116258.jpg
味噌のバタークリームなんだって!そして、スポンジケーキの部分は米粉なのですがこれにはあの”渡舟”で有名な府中誉さんの酒粕が練りこまれているんだって!酒好きにはたまらない!!
ワインケーキや酒まんじゅうが大好きな方ならおそらく、この商品も気に入っていただけるに違いありません
地酒を使用した、おそらくいしおかサンド史上初登場の大人の味

そして、市内の老舗菓子店・高野菓子店さんの『古都の香り』
IMG_0123_2013081923200020f.jpg
何と言ってもハート形が可愛い
この中には、ゆずママレードが挟まれています。
IMG_0129_20130819232551877.jpg
食べては意外とモッチモチ。
これも米粉です。石岡特産品だからか、それとも最近は小麦粉アレルギーのお子さんがいるからか、いしおかサンドは使用している生地に米粉を使用されているものが圧倒的に多いです。小麦粉よりも粘りが欠けるのか、時間を置くと物によってはパッサパサで残念な結果となってしまう商品もあったけれど、「古都の香り」は時間が経っても美味しかった。。。

え~と・・・。これでやっと3つですね(・・;)
他にも”一押し商品”がありますので続きは次回に回させていただきます
余談ですが、我々ブロガー隊が試食始まって少し間を置いた後、ちりめん同好会やらなんたらの団体の熟女連が集まり、たちまち会場狭しな賑わいとなりました
IMG_0137_20130819233410acf.jpg
商品の説明をするスタッフさん。歯に衣着せぬストレートな感想を銘々に述べる女性陣。。。

そして。。。彼女らが去った後には明らかに菓子達の命運が分かれていました!
IMG_0138_20130819233758a68.jpg
残ったお菓子達。。。まるで、合コンや婚活パーティーで誰にも声かけられず誰からもご指名を受けずにポツンと会場の隅で虚しく携帯をいじる人達のようで、つい自分に置き換えて同情してしまった私でした(笑)

まあとりあえず、続きます^0^;

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

いしおかサンド新作試食会が行われました!予告編

送り盆後の週末2日間は、大変充実した休日となりました
特に本日、18日の日曜日は8:30~10:30頃まで高校野球を観戦(常総学院、3回戦突破!ベスト8確定やったね(≧▽≦)!)後、毎年恒例となった高校時代の友人達とのクラス会・・・御食事を楽しみつつ久しぶりに会えたクラスメイト達の元気な姿に安心したり、お互いの近況報告(?)に爆笑したり驚いたり。。。と有意義な1日
楽しい時間って、どうして過ぎるのが早いのでしょう。。。あっという間の夏休みが終わってしまいました

さて、17日の土曜日は何をしたのかといいますと。。。
ココ↓に出張してきました
DSC_1185.jpg
画像見れば一目瞭然ですね

DSC_1183.jpg
来月14~16は、石岡まつりですよ~!!(≧▽≦)
お祭り時には獅子舞がたくさん町を巡る石岡の町。
そんな石岡で今、地域の魅力創造事業の一つとして”地域スイーツブランド”、つまり地域のオリジナルブランドのスイーツで町興しをしよう!というプロジェクト・いしおかサンドというものがあることは既に当ブログで紹介させていただいていますが。。。

これまで過去2回にわたって行われてきたこの企画ですがこの夏、その第三段となるメニューが登場いたしました
IMG_0093_201308182152468ff.jpg

IMG_0092_20130818215433cb4.jpg
発売は既に、”いしおかサンド協賛店”の各店舗で発売されています。
企画3度目となる今回には、”新商品”が登場し、前回よりもバージョンアップされています
IMG_0140_2013081821575304c.jpg
(上、うさぎのイラスト入り)紫峰のお月さま(手作り和菓子高砂屋さん)
(下)古都の香り(高野菓子店)

去る17日に、それら新商品の試食会が「まちかど情報センター」にて開催されました
紫峰のお月さま・古都の香りを含めその数、全部で12品!
IMG_0090_201308182200545e3.jpg
IMG_0103_20130818220605af8.jpg

獅子舞・山車パレードの前に、”いしおかサンド”のパレード?!
IMG_0106_20130818220849445.jpg

この度の試食会は、ブロガーを対象としたものでした。
”より多くの人に、いしおかサンドの魅力を知ってもらいたい。。。”
”市外や県外の人に、石岡市に訪れてもらいたい。。。”
主催者のそういった思いのもと、ブロガー試食会が行われる運びとなり、恐れながら私・竹千代もこの企画にご招待をいただき、参加させていただいたのです
IMG_0086_20130818222018845.jpg
どきどきどき入る時、ちょっとだけ緊張しました(笑)

商品はいづれも石岡市内で生産された食材(米粉、果物等)
なんといっても、石岡は「食材の王国」であり県内随一の「フルーツ王国」です。
これを市のPRに使わなくちゃ勿体無い!
それで生まれたのが”スイーツ”いしおかサンドですもんね☆
IMG_0107_201308182221362c9.jpg

IMG_0088_201308182226363c3.jpg

IMG_0089_20130818223433976.jpg

会場には、幹事をなさったブロ友JAZZの普段着写真館のJAZZさんはじめたくさんのブロガーさんが臨席されていました。開始前に写真撮影をされてたり・・・と、皆さん意欲満々!!
果たしてこの私でも、いしおかスイーツをPRし石岡市のイメージUPの為にお役に立てるのだろうか?
プレッシャー感じていましたしかも、この試食会にはお菓子メーカーの一人、高砂屋さんや石岡市長さんも臨席されてるし。。。

そんな感じでスタートしました、「いしおかサンド試食会」となりました

さあ、それでは次回の記事で試食した商品の味や感想等、レポートさせていただきますね
IMG_0121_20130818224452524.jpg
銅山堂さんの”いしおか生チョコサンド”
生チョコだけに熱に弱いため、他の商品よりも登場が遅れました。
でも残念ながらすぐに出回ってしまって食べ損ねました
お店に行って買ってやる~っ!!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

まちかど情報センターさんHP→http://business1.plala.or.jp/matikado/

送り盆でした。

昨日のお話です
8月16日は送り盆の日。北茨城市の大津漁港では”盆船”が、そしてわが地元・水戸市内では千波湖や備前堀という所で精霊流しが・・・と、茨城県内でもあちこちであらゆる形で”盆送り”が行われました
私も父の御霊を見送りに市内にある菩提寺へお参りに出かけました。
DSC_1181.jpg
装飾された御本堂。
参拝者の焼香の後、住職はじめ、数名の僧侶による読経と供養が行われます。
そして・・・参拝者がおそらく一番楽しみにしている”撒き菓子”(事前に参拝者が奉納した駄菓子類を会場に撒き、それを参拝した我々が拾い集めます)が行われ、あの世へ帰る故人達の御霊を供養するのです。
父の霊も今頃、”帰省ラッシュ”の渋滞に遭っているのでしょうか。。。

ところで、撒き菓子が終わり最後の読経を終えた後に住職の説法があるのですが、それで心に残ったお話がありました。
ある檀家さんよりある日、、
「先祖の霊はお盆期間中は自宅に帰ってきてるはずだからお墓に行ってもいないのでしょうか・・?」
「盆の入りに当家でご先祖様の霊をお迎えしたから、お墓参りをしても意味がないのでしょうか・・・?」
と、聞かれたそうです。

皆さんはどう思われますか?
その答えを住職が話してくださいました。
DSC_1182.jpg
たとえば、住職は今本堂にいるから社務所にはいない・・・
(私達に置き換えた場合)お寺に来てるから自宅に行っても誰もいない・・・
外出して別な場所にいるから、ここにはいない・・・
これは当たり前ですね。
でもこの”当たり前”は私達俗世間でのお話。仏様の世界は違います!と住職は説いてくださいました。

仏様の世界では”そこに行けばいつも、”そこ”にいる”
お墓に行けば、お墓にいるし自宅の御仏壇を拝めば、お仏壇の中にいる。
お盆が終われば自宅の御仏壇を御参りしても意味が無い、というのは間違いなのです
私もこれまで心のどこかで引っかかっていた事が取れ、すっきりした思いでした

父が私の周りのどこかにいてくれるかと思うと、なんだか生きる自信が湧いてきた。。。
生前の姿はここにないけれど。。。きっと今でも父は何らかの姿で”ココ”にいるんだね
DSC_1161-1.jpg

今回はちょっと、辛気臭いお話で大変申し訳ありませ~ん
たまには許してね

復刻バスが走る~茨城交通バス

お盆のUターンラッシュが始まりました。実家で過ごされた方、行楽地でのレジャーを楽しまれた方、高速道路の渋滞が充分予想されますのでくれぐれも事故等には気を付けてくださいね!

さて、今回は知る人ぞ知る”超・地元”ネタで大変恐縮です^▽^;

水戸黄門まつりが開催された、先日8月4日。
信号待ちをしていたら・・・あれ?
IMG_1818_201308161006167da.jpg
わが県の県央地域を中心に走るバス、茨城交通の路線バス(以下、”茨交バス”と略記します)なのですが、いつものデザインと違う・・・
いや、それどころかどことなく懐かしいな。。。
ふと、数ヶ月前モバイル版茨城新聞ニュースで、「茨交バス、復刻カラー運行開始!」という意味のニュースが報じられているのを目にしたことを思い出し、
・・・ははぁ~ん。もしかしてこれが噂の”復刻バス”?

茨交さんHP内トピックスのページ→復刻バスの記事(茨城交通)
IMG_1820_20130816101535150.jpg
私が小さかった頃、確かこんな配色だった気が
見れば見るほど、懐かしい・・・
といっても現行型と比べても、地元在住で茨交バスをしょっちゅう利用していた人にしか分からないかな?このデザインの違いは^◇^;
IMG_1825_201308161019066b5.jpg

HPによりますと、この”復刻カラー”が走っていたのは昭和40年代から昭和の年号が終わる頃までだそうです。当初は”赤バス”と呼ばれていたそうな
我が家の両親は車の免許を持っていなかった為、親戚の家に遊びに行くにしろ行楽地やショッピングにお出かけする際もほとんどバスを利用。自分自身も学生時代はバス通学で、茨交バスさんにはほんと、大変お世話になりました丁度、その頃利用させていただいていたのがこの”赤バス”だったのです。

あの頃お世話になってたデザインに再びお目にかかれるなんて(≧▽≦)!
IMG_1824_2013081610344571f.jpg
この”復刻カラー”車両は現在、わずか2台だそうですが偶然の信号待ちでバッタリだなんて、ラッキーだわ
ちなみに、水戸駅(北口)~赤塚駅間を走っているようです。先日も通勤中に赤塚駅付近で見かけました
期間限定か、それともこのままレギュラーなのかは分かりませんが市内にお住いの方、または水戸市を訪問された方、見かけられましたらヨロシクです

茨城交通さんHP→http://www.ibako.co.jp/
仙台線(水戸⇔仙台)運行中!
乗り換え不要で直接、”杜の都”に行けちゃうよん!時刻表等も茨交さんHPをご覧ください!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

頑張れ常総p(^-^)q

夏の全国高校野球大会8日目の第3試合。

我が県の代表校、常総学院が実に10年振りに3回戦進出を決めてくれました!
やったね(*≧∀≦*)!


対戦相手は2日前、浦和学院と延長戦の挙句に見事に勝利を果たし、かつベスト4入りを何度も果たしている強豪・仙台育英・・・
・・・これは勝てないかも。。。と、半分諦めモードに。
しかし、今年の常総もまた、去年のまんまの常総じゃなかった!

午前中は大洗在住の母の姉、いとちゃん宅を訪問しましたが”道路が混雑しないうちに!”と長居はせずに帰宅したらまだ試合続行中でした!間に合った。。。^0^;
それもお互い、無得点のまま。。。
果たしてどちらが先に点を入れるかなあ。。。と、冷酒呑みながら見守っていた6回戦裏。。。

やってくれましたねえ。。。(≧▽≦)!!


2点先制だあ!!\(^o^)/
いいぞ!このまま行け~っ!!


この後、1点点数を入れられたものの2点追加。結局最後は4-1で仙台育英を破っちゃった!
守りも完璧でした
相手に点数を入れさせまい、という意気込み・気迫が例年よりも感じられた気がするのは私だけだったのでしょうか。。。
敗れた仙台育英もよくやりました
常総ナインが打ったフェンス越しの玉を捕ったあの子が殊勲賞、いや特別賞かな(笑)

常総学院の次の試合は8/11(日)の第1試合。
これまた強豪・青森県の聖光学院を破った福井商との対戦。
まだまだ、先は長い!
頑張れ、常総学院

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

東海まつり、開催されました<2>

去る8月11日、大雨強風の為一時中断された「東海まつり」。その後、お祭りはどうなったのかな?と帰宅後に気になっていましたが、本日の茨城新聞(モバイル版)によりますと1時間ほど中断した後、無事再開出来たようですね
山車や神輿のパレードも盛大に出たそうです。よかった良かった
IMG_0066_201308142111348a1.jpg
「東海音頭」には総勢400人超の村民が参加されていたそうです。
皆さんが楽しみにされていたであろう「東海まつり」は、悪天候に屈しません
見たか、東海村民パワー!!(笑)なんてね^皿^

さて、「東海まつり」記事の続きを再開させていただきます。但し、私が観ていたのは天気が急変する前まででしたので、ここで書かせていただくのは雨で一時ストップする前までのお話になりますけどね
IMG_0034_20130814211517c3f.jpg

東海村観光協会ブースには、村のマスコットキャラクター・イモゾー君がいました
IMG_0041_20130814212155298.jpg
駅前にいた”いもじぃ”さんのお孫さんだそうです。2人のストラップも販売されていました。
ストラップもいいけれど、ここで販売されていたスイーツ「スイートピッコロ」200円が気になって気になって仕方がなかったので。。。

当然、こうなる
IMG_0043_20130814212808e3d.jpg

カリカリに揚げたクレープのような皮に包まれていたのは、甘くてほくほくしたさつまいもペーストが
”いもじぃ”、”イモゾー”でお分かりかと思いますが、東海村はさつまいもの産地なのです
IMG_0044_20130814213120b63.jpg
甘くて美味しい~~~!!
ちなみにこのスイーツは村内で行われるイベント会場のみの販売だそうです。
次回、お目にかかれるとしたら11月23日の『東海I~MOまつり』の時かなあ。。。

そうそう、思い出した
自衛隊のコーナーのそばに、クラシックカーが数台待機していたことを。
昭和時代を駆け抜けたレトロカー達も大集合でした!
これもどうやら、「東海まつり」の名物イベントのようです
IMG_0047_201308142138318ae.jpg
界隈を流れるBGMは’60sのオールディーズ、そんな中かつて”名車”と呼ばれた車が数台、ど~んと鎮座します。高級車・ロールスロイスがあるかと思えば。。。

きゃっわゆい、スバルサンバーBOXも(≧▽≦)!
IMG_0048_20130814214234a98.jpg
ミニバンだけど、私の背丈よりも低かった!調べたら2代目(1966~73年)の初期型ですね。
この車種、デザインは随分変貌しても長い歴史を持ってたね。去年(2012年)の4月にスバルが軽自動車の生産を終了するまでバリバリ現役だったから凄い
IMG_0050_20130814215304477.jpg
可愛いけれど、座席が広くて荷物も多く積めそう!商用にしても自家用にしても良し!
4人ぐらいのご家族で、お子さんがまだ幼稚園児以下というお家ならば立派にファミリーカーとして活躍してくれるでしょう

今回の私の”一押しクラシックカー”でした!失礼いたしました^▼^;
魅力的なクラシックカーは他にも勿論、ありましたよ
IMG_0051_20130814221229b56.jpg

IMG_0053_201308142212583ac.jpg

これは初めて見た!フロントライトが起きてるトヨタ2000GT
IMG_0056_201308142214117a4.jpg
夜道走る時はこうなるんだ。。。

このクラウンは珍しいな
IMG_0049_20130814221658b85.jpg
昭和42年式。調べたところトヨペットクラウンの3代目だそうです。発売当時「白いクラウン」というキャッチコピーで法人から個人ユーザー向けに売りだしたという意味の事が雑誌に書かれていました。
道理で”あの初代(トヨペットクラウン)”と比べると、ぐっと活動的でスポーティーな感じに見える気がする。。。

これ↓なんだっけ?
IMG_0059_20130814222843ac4.jpg
個性的なデザインは、現代の若者にとっては新鮮味を感じさせるかもしれませんね
ここに展示された車両が、現役で一般道路を走っていた頃まだ生まれていない世代の子たちが夢中になって見物しています。携帯で写真を撮ったり、彼女連れはその車の前でツーショットを撮ったり。。。
クラシックカー好きには年齢も世代も、まして性別の制限等ありません

永遠のヒーロー、クラシックカー達よ!
来年の東海まつりにも来てくれるかな~?
”いいとも~っ!”・・・・・・・と、彼らが言ったかどうかは謎ですな(笑)

夏祭りの記事を書くつもりが、いつの間にかクラシックカーのお話になっちゃった^◆^;
「んな話、車カテゴリで書け!」
と、お叱りを受けそうですのでこの位にさせていただきすね
IMG_0045_201308142313300e2.jpg

観て遊んで食べて・・・そして参加して。。。
お祭りってやっぱり、いいものですね☆
IMG_0062_20130814231437d7f.jpg

夏祭りラッシュな季節、わが茨城県も楽しい夏まつりが各地で続々と開催されます。
それらのお祭りに足を運ばれる皆さん、くれぐれも熱中症には気を付けてお出かけされてくださいね☆
IMG_0074_20130814231453b7e.jpg
天候の急変にもね♪
お出かけの際には、傘をご持参しましょうね♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

東海まつり、開催されました!<1>

去る8月10日夜の花火に始まり、翌日11日は元気にイベント
第35回東海まつりがJR東海駅前で開催されました
IMG_0005_20130813203137cb0.jpg
駅改札口にて既に、お祭りモード
東海村の夏の風物詩とも言える「東海まつり」は、”東海三大まつり”と呼ばれているお祭りの一つなんですって!
11月に開催される「I~MO(いも)まつり」と4月頃開催される「東海さくらまつり」、それと並ぶのがこの「東海まつり」です

IMG_0007_20130813203948bfe.jpg
東海駅のいもじいも、祭装束で張り切っています!
ジャスコの前にもお店が立ち並んで。。。
IMG_0012_20130813204458561.jpg

食べ物の販売、まだかな~?
IMG_0014_20130813204534c0b.jpg

お祭り開始は14:00からですが、30分も前に到着してしまいまして^0^;
フード屋台陣も準備中だった為、買い物もせずにぶらぶらと散策。
手作り感溢れる子供みこしがありますねえ。。。(*^0^*)
IMG_0015_20130813204719aee.jpg

「東海まつり」を見物しに来たのは初めてでした!果たしてどんな事をやるのか、又どんなお店が並ぶのかとても楽しみにしていました。混雑しない今のうちに、案内チラシをもらっておいてゆっくりと下調べなどしておくか。
なんて思いながら、まつり本部席でいただいてきたチラシ片手にうろうろしているうちに、お祭り開始を知らせる花火がドーン☆

いよいよ、東海まつりの開始です。
東海太鼓の皆さんの和太鼓演奏でスタートとなりました!
IMG_0024_20130813210545b50.jpg

[広告] VPS


演奏を聴くお客さんに団扇を配っているお巡りさんの姿が(*^_^*)☆
IMG_0026_20130813211143dba.jpg
なんだか、心が温まる光景
このお祭り、万が一熱中症等で気分が悪くなったり、体調を崩されたりした方の為に「救護所」も設けられていました!
この夏に臨んで、万全対策ですね
IMG_0035_20130813211606bb5.jpg

疲れたら、こんなコーナーもあるし
IMG_0019_20130813212207336.jpg
やってもらえばよかった

・・・と、変わったところに注目している中、メインステージの方では着々とイベントが続いています。
和太鼓の次は、西洋のクラシック
声楽コンサートが行われました。
IMG_0032_20130813212514a29.jpg
迫力ある風貌と、それに恥じない迫力あるボイスでのびやかにカンツォーネを歌う男声シンガー。
一見圧倒されますが、彼の『怖がらずにどうぞ、前の方に近づいてお聴きになられてくださいね』という優しいMC、有名なイタリア歌曲を一部、東海村ヴァージョンに替え歌して御披露目されたり、小さなお子さんの為に「となりのトトロ」の歌も交えたり、一生懸命観客サービスしていた姿が印象的だった。。。

一方、別なステージではボクササイズとか。
IMG_0039_20130813213400405.jpg

プロレスとか。
IMG_0040_201308132135323d9.jpg

縁日らしいゲームとか。
IMG_0063_20130813213640348.jpg
ジャンボサイコロを転がして・・・ねらえ、豪華景品!!

IMG_0064_20130813213728a11.jpg
うまく釣れるかな~?

あちこちで、楽しいプチ☆イベントがいっぱい!!
そんな様子を、屋台フードをつまみつつ見物して彷徨っていた私(笑)
これとか↓
IMG_0030_2013081321405002f.jpg
      
IMG_0031_20130813214218f3d.jpg
B級グルメ王座決定戦の優勝フード・ガリバタチキン
思ったよりもしつこくなく、それでいて濃く旨!!
付け合わせのキャベツがありがたい野菜も摂らなくちゃね☆

これも↓
IMG_0036_20130813214653ccc.jpg
苺果肉入りのかき氷だって!
珍しいので買ってみました
IMG_0038_20130813215216dd7.jpg
本当に入ってた^0^;(おわかりですか?)
どうせなら、よそではちょっと見かけないものを食べてみたくなるもんです
なんてね(笑)

時間が経過するにつれ、お客さんの数もさらに増え会場は熱気に溢れていました。
IMG_0033_201308132155292be.jpg
皆さん、「東海まつり」をさぞ楽しみにされていたのでしょうね。。。
大人も子供も、おじいちゃん・おばあちゃん、お父さん・お母さん、僕・私・・・と三世代が一緒に楽しめるイベントかもしれません、この東海まつりは。
ご家族で会場内のイベントを楽しまれたり、記念写真を撮られている人達を見るとなんだか本当にそう感じました。

さて、三世代といえば・・・あれ?(・0・)
IMG_0060_20130813220322411.jpg
自衛隊のトラックが停まっている、その奥には・・・?
もしや、レトロカー展示??
確かにチラシを見ると、「レトロカー&自衛隊ジープ展示」という項目があります。
陸上自衛隊のジープと、昭和時代に活躍したレトロカー10台の展示が開催されていました(≧▽≦)
というわけで、そのお話は次回

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

天気の急変にご用心!~東海まつりにて~

今日の夕方頃よりゲリラ的な豪雨と雷が東京・神奈川県を襲い、停電となった世帯もあるとか
そして、秋田県や山形県等では豪雨による土砂災害等の被害が発生し、犠牲に遭い不幸にも亡くなられた方や今でも行方不明の方がいらっしゃいますね。。。
この場を借り、心よりお見舞い申し上げ亡くなられた方々に対しましては心より御冥福をお祈り申し上げます。
IMG_0084_201308122142543ee.jpg
この画像は昨日、8月11日午後4時位のJR東海駅上り線ホーム。

この日、この駅前で毎年夏の恒例行事「東海まつり」が開催されていました。
IMG_0069_20130812214747e41.jpg
既に空が妖しい雲行きに。。。

会場となった、駅前ロータリーではメイン行事の『東海音頭』が行われていました。
地域団体の皆さんが、会場いっぱいに流れる”東海音頭”のメロディーに合わせ踊りを披露しながら沿道で見物する大勢の観客達に見守られ、進んでいきました。
IMG_0071_2013081221554472d.jpg

IMG_0067_20130812215856959.jpg
この後は、子供みこしや山車、神輿のパレードが行われる予定でしたが。。。。。

「東海音頭」の一行が一通り踊り終えるか終えない頃、会場に流れていたBGMが突然停止し代わりに流れたのは実行委員会の責任者の声
「只今、竜巻警報が発せられました!ご来場の皆さんはすみやかに安全な建物の中へ避難してください!」

ええ~~?

出店の人達もいそいそと片付け始め、お祭りを見物に来られていた人達もぞろぞろと駅前のジャスコや多目的ホール「リコッティ」、東海駅へと移動。私も”これは中止かな?”と判断し、東海駅へ。
お祭りがスタートした14:00の頃は雲ひとつない快晴だったのに、辺りはすっかり暗くなりました。
IMG_0075_201308122214094fe.jpg

風もだんだん強くなってきた。。。これは本当に竜巻くるかも。。。
IMG_0077_20130812221558b40.jpg
駅に入ると、稲妻が頻繁に光りどこかで”ドーン”と雷が落ちる音。。。

ホームで電車を待つ頃には雨交じりの激しい暴風が吹き荒れていました
その凄まじさといったら、ホームの屋根付きの部分に待機していても雨が吹き込む勢い!!
IMG_0080_201308122218193ea.jpg

IMG_0081_20130812222258388.jpg
果たして常磐線は・・・?

IMG_0082_2013081222234477c.jpg
列車が通常ダイヤで到着できるかどうか不安でした。この分だと数分いや、数十分遅れか?最悪の場合、運行見合わせか・・・?と、私の脳裏に「帰宅難民」の単語が浮かびましたが幸い、時刻表通りに列車が到着し、ほっとしたのでありました

その後、激しい雨風は約1時間位で落ち着き勝田駅の駐車場(※愛車は勝田駅駐車場に停めていました。)で少々、濡れたものの水戸の自宅に帰宅する頃には雨も上がり、穏やかな天候となりました。
「東海まつり」がそれから再開できたのか、それともあのまま中止になってしまったのかそれは知りませんが土砂災害や竜巻であらゆるものが飛ばされる悪夢のような事態に陥らなかったことが不幸中の幸いといえましょう。

そして何と言っても実行委員会の皆さんの的確で速やかな判断により、突発的な災害による事故を未然に防ぐことが出来たことは素晴らしいと思います

隅田川の花火大会等、今年の夏は天気の急変で泣かされた行事が各地でありました。
天気予報士すら予測できない、不安定なここ最近の天気。
皆さんも、天気の急変にはくれぐれもご用心ください


さて、次回の記事では途中まで見物した「東海まつり」のお話を書かせていただきますね♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

水戸黄門まつり最終日

丁度一週間前は「水戸黄門まつり」の日でした。
今年は思わず、黄門まつりの最終日の模様も楽しんできた私
IMG_1912_20130810212910638.jpg

水戸駅北口の広場では、コンサートが行われていました。
IMG_1817_201308102139324f6.jpg
花火の初日に始まり、3日にかけて開催される「水戸黄門まつり」。
黄門まつりといえば2日目に行われる水戸黄門御一行や芸能人の方、そして様々な市の団体さん達がパレードする”水戸黄門パレード”がメインと感じる方多いのでは?
IMG_1803_2013081021431769a.jpg
8月3日夜。水戸黄門御一行を演じられているのは、「劇団水戸黄門」の皆さんでした
中日(今年は8/3)にJR水戸駅改札口にて、お祭りが終わるまで終日エンドレスで流れていた「黄門囃子」も翌日は流れていませんでした。

その翌日は果たしてどんな事をやるのかな~?なんて、気になりませんか?
おお!!一台の神輿が今、東照宮を出発しました!
IMG_1822_201308102151440c4.jpg
そうです。これから水戸京成百貨店のある泉町方向へ向かい、これから神輿の渡御や山車の競演が元気に行われるのです。
お祭りも最終日、まだまだ街は元気いっぱいです
IMG_1826_20130810215553f4c.jpg

IMG_1829_20130810215722445.jpg
南町自由広場

IMG_1828_20130810215831053.jpg
お酒は樽&升で販売!これでこそ水戸っぽ(え?)

さあ、山車がやってきました!
IMG_1855_201308102201525aa.jpg

これから始まる、山車の競演!どのチームもやる気満々です(*^_^*)!
IMG_1856_20130810220501244.jpg

IMG_1862_2013081022041667f.jpg

IMG_1864_20130810220533bec.jpg

そんな中、神輿も登場!!
IMG_1872.jpg

IMG_1871_20130810220831d2f.jpg
13台の山車と、神輿の数14台!!
これほどたくさんの山車や神輿が揃い、競演するお祭りなんてそうざらにないはず
活気も半端じゃない!暑いなんて言ってる場合じゃない!!
IMG_1882_20130810221132340.jpg

さあ、私も負けずに”追っかけ”開始!
やっぱり、注目してしまうのは久慈浜・濱連の皆さん
IMG_1896_2013081022130360a.jpg

日立から毎年、水戸黄門まつりに来られ2日間続けて水戸の街を盛り上げてくれる。。
水戸黄門まつり関係者にとってはもはや、”頼もしい助っ人”ですよ!
IMG_1886_201308102214405f9.jpg
いつもありがとう日立市から来てくれて。。。

地元も負けるな~っ!!
IMG_1887_2013081022210331e.jpg

お隣さんの大洗町『大洗篠伸会』の皆さんも参戦!
IMG_1906.jpg
市外の人達も、水戸のお祭り盛り上げるために来てくれて、協力してくれてる・・・
ありがたやありがたや。。
水戸の為に、ありがとう

神輿渡御が行われた後、元気にお囃子を奏でながらこれらの山車が泉町~南町のメイン通りを、大勢の観客に見送られつつパレードをしていきました!
IMG_1903_20130810222502d23.jpg

いや、やっぱりお祭りって素晴らしい
傍観するだけでもパワーをもらえますもん♪
水戸黄門まつりの活気溢れるパワーを持って、水戸の街を皆で元気にできたら最高だね
IMG_1910_201308102228543f9.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

夏カレー、あります!

この夏一番の猛暑となった1日でした
40度を超える地域もあったとか皆さん、いかがお過ごしだったでしょうか・・・
厳しい暑さは暫く、続くかと思われます。くれぐれも熱中症にはお気をつけくださいね

と、話は変わりますが今日は土曜日。我が家の夕食メニューはカレーライスと昔から決まっています。
そこで、”カレー繋がり”ということで

先週土曜日、丁度土浦市の駅前通りで「キララまつり」が行われた日の正午あたり、久しぶりに喫茶・蔵へ行ってまいりました
IMG_1684_20130218231636.jpg

今時期行かれますと、「健康カレーフェア」という企画が行われています
IMG_1652_20130810203301327.jpg
●野菜たっぷり赤カレー
●フルーツとミルクのカレー
●根野菜と豆のキーマカレー
ALL550円!
3種類の中から私が選んだのは、”野菜たっぷり赤カレー”でした!
コレ↓
IMG_1654_20130810204306bc1.jpg
たっぷりのカレールゥーに、飛行機の形にくりぬいたご飯(白米)(≧▽≦)!
これにドリンク、マンゴーラッシー(350円)を付けちゃった!
IMG_1655_2013081020452894c.jpg
夏バテ、食欲不振そして”夏痩せ”などという言葉は私の中では一切、存在しない(笑)
では、いただきま~す!\(^o^)/

辛さよりも、酸味の方が強く感じたような。
トマトやじゃがいも、もしかしたらパイナップルが隠し味?!酸味はそれかもしれません。
夏野菜を入れ、たっぷりと煮込まれたこのカレー。本当にこの季節にぴったり
IMG_1656_201308102044377df.jpg
しっかり食べて体力つけて、この夏を乗り切ろう!!

喫茶「蔵」
茨城県土浦市中央1丁目12-5
Tel:029-822-0081
営業時間 10:00~18:00

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

マリーナの足湯~ラクスマリーナ

夏の全国高校野球選手権大会2日目の本日は、わが県代表高校の常総学院(土浦市)の試合がありました。
まずは1回戦突破、良かった良かったでもまだまだ、先は長い!
それにしても今日は本当に暑い1日でした
日中の気温は34度、これから果たしてどこまで気温が上昇するんだろう。。と考えると気が遠くなりそうです
こんな日はかえって、汗流してスッキリしたいものですね

というわけで。常総学院を送り出した土浦市の情報です
土浦駅より徒歩約10分位。霞ヶ浦遊覧船「ホワイトアイリス号」を運行している㈱ラクスマリーナさんの入り口に来ると、このような看板を目にすることが出来ます。
IMG_1581_201308092147301ac.jpg

そして、たくさんの幟。。。
IMG_1610_2013080921501771f.jpg
今年の6月28日より、足湯が開業いたしました
温泉スタンドも(*^_^*)
IMG_1583_20130809215158432.jpg

足湯は、ビニールハウスのようなパイプハウスの中にありました・
IMG_1582_201308092153023ab.jpg
「ラクスアリーナに足湯OPEN!」のニュースを聞いて以来、気になって仕方がなかったところ。この日もかなり暑かったけれど、せっかく現地まで来て”また今度”なんてことは私には出来ません(笑)入るなら、今でしょう!

で、当然こうなりました↓
IMG_1603_201308092156066aa.jpg
大人1回200円(タオル付き、時間は無制限)タオル無しなら100円。
足湯券はラクスマリーナの事務所、ホワイトアイリス号の乗船受付所で発売されています
ホワイトアイリス号に乗船される方は無料で足湯がご利用になれます(要・乗船券提示)
IMG_1601_20130809215914c57.jpg

さあ、入りましょう~♪
お邪魔しまぁす!
IMG_1609_201308092200311b3.jpg
私が入った時には、ちょっとご年配の女性2人とそのお孫さんらしきちびっ子が2人いらっしゃいましたが彼女達がお帰りになると、室内は私一人の貸し切り状態となりました。
暫し占領だぃっ!(笑)
IMG_1605_20130809220216cf1.jpg
最初、足を踏み入れた時には”ちょっと熱いかな?”という感じだったけれど慣れてくるとちっとも苦にならなくなってきました。
足だけ入っているのに身体の芯がぽわ~っ
何と言っても、足湯をしている間時折吹いてくる霞ヶ浦湖上からの風がとても気持ちイイっ
IMG_1606_20130809220511def.jpg
温度は左右微妙に違いますので、お好みで

この界隈にはかつて、ホテルがありましたが経営破たんの為ホテルは廃業、建物はやがて解体されることになりました。その解体作業の際、なんと温泉が湧き出てきたのです
でもその後、日帰り入浴施設等の話は聞かず果たしてどうなったんだろう・・・?なんて思っていたところ、今年中に足湯がOPENすることになり、それが叶ったわけであります
IMG_1604_20130809221020aa4.jpg
防水加工された和船を使用しています。
一度に入れる人数は、最高で20人
気の合う仲間と、またはたまたまここで知り合った見知らぬ人同志。足湯に浸かりながらいろいろな雑談をしたりして交流を深めつつ、のんびりと楽しく過ごすのもまた良いじゃありませんか

IMG_1607_20130809221925df1.jpg
市内の方でも、
「実はまだ、入ったことないの(*^_^*)気持ち良かった?」
という方がいらっしゃいます。
土浦在住の皆さん、どんどん利用しましょうよ
IMG_1608_201308092224338ea.jpg
IMG_1600_201308092224125bc.jpg
雨露も凌げるし、何と言っても広い駐車場があるのがありがたい
また訪れましょう!今度はスタンドで温泉もお持ち帰りだ(*^^*)♪

あ!まてよ!
11月に開催される「カレーフェスティバル」の時、混むかもしれない
こりゃ、教えちゃまずかったかな?なんてね(*^_^*)

◆霞ヶ浦温泉(温泉スタンド)
販売時間 9:00~18:00
料金 20リットル=100円(給湯時間約1分)
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
適応症 きりきず、やけど、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、他
※ポリタンクは要・持参、専用ポリタンクの販売20リットル=700円

◇足湯
営業時間 10:00~17:00
大人200円(タオル無100円)
小学生以下 100円(タオル無50円)



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

夜も元気に!水戸黄門まつり

「土浦キララまつり」の元気パワーをお持ち帰りして、そのまま19:15発の特急フレッシュひたちで水戸に北上
今度は”my地元”、水戸に戻ってまいりました
IMG_1774_20130808203214be9.jpg

さあ、お祭り間に合うかなあ・・・と、南町のメイン会場へと足早に急ぐ私。
はい!やってましたあ(*^-^*)☆
IMG_1778_201308082035481a0.jpg
夕刻16:30よりスタートしたであろう「市民カーニバルinMITO」も、終盤。
丁度、ラストのダンスが行われようとしていたところでした。良かった間に合った(≧▽≦)!
笛や太鼓、そして定番の”おっしゃいな~♪”の掛け声が聞こえてきます。
祭男に祭女は夜になっても元気いっぱい!!さすが水戸っぽ☆

あれ?どこかで見たことあるお方が
IMG_1780_201308082040494d5.jpg
あの髪型、そして着物。。。
みとちゃん(市のマスコットキャラクター)だあ!!
ちなみに、みとちゃんってこの子↓
IMG_1909_20130808204525c71.jpg

で、夜の部ではなんと”リアルみとちゃん”
しっかりと、ツーショットを撮らせていただきました
IMG_1781_20130808205018d42.jpg
リアルみとちゃん、ありがとう
竹千代、眼鏡下がってるで

そうしている中、とうとうラストダンスの時間となりました!
テーマ曲、「黄門囃子」が会場いっぱいに流れます。
IMG_1782_2013080821053756d.jpg

黄門さまも踊る。。。
IMG_1783_20130808210728198.jpg

土浦のキララまつり同様に、こちらも数か所の団体さんが踊り、審査が行われます。その数全部で47団体!
果たして優勝するのは・・・?
IMG_1800_2013080821334381e.jpg


IMG_1784_20130808211054daf.jpg

IMG_1793_20130808211122154.jpg

IMG_1798_20130808211207563.jpg
そのチームも個性的だし踊り上手だし。。。私だったら絶対に審査なんかできません(>_<)
私には審査員など無理ですね(笑)
IMG_1805_201308082114177a2.jpg

それにしても、「黄門囃子」が流れているのを聞くと”水戸に帰って来た!”という実感が湧きます。
あのメロディーを聞くと、なぜかホッとするんだよね。。。
[広告] VPS


17:00頃、お天気が急変し大雨に見舞われてしまってお祭りが一時、中断となってしまったそうです。
30分待って、お祭りは無事に再開することができたようで良かったですね
そんなハプニングのあった、水戸黄門まつり2013初日も残り時間あと少しという頃。
いよいよ、市民カーニバルのダンスの審査結果発表です。
DSC_1146.jpg

優勝したのは、水戸京成百貨店チームの皆さんでした!
おめでとうございま~す!
DSC_1150.jpg
前々回も確か優勝を果たした、水戸京成百貨店チーム。
今年は彼らの踊りを見ることができなかったけれど、おめでとう(≧▽≦)!
今夜は思いっきり、打ち上げかな?

市民カーニバルという一大イベントを終え、この日のイベントはこれで終了。
やがて交通規制解除となる21:00まで、お祭りの余韻を残し名残を惜しむかのように限られた時間を思い切り過ごす関係者の姿も見られました。
IMG_1813_20130808213151e5e.jpg
明日も頑張ろうね!

観て良し!参加して良し!そして・・・食べて良し!(笑)
水戸黄門祭りは夜も元気でした!
IMG_1809_2013080821350650b.jpg
↑ギャラリー葵さんで購入した珈琲フロート。
楽しんだ後のスイーツの味は格別☆


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

キララまつり2013、観てきました☆<2>

土浦キララまつり、第1日目のメインイベントの七夕おどりが、17:30よりスタートとなります。
IMG_1706_20130807210524f81.jpg
全部で28チームの団体が参加。
亀城公園から土浦駅前までの通りを、七夕おどりのテーマソングに合わせ踊りながらパレ―ドする名物行事。
その踊りが素晴らしかったチームは、翌日表彰されることになります(*^_^*)
大会本部には審査員の先生方が待機し、踊りを見物しようと路肩で待つ人達の姿も見られました。
IMG_1714_20130807210759733.jpg

それにしても、つちまるくん&キララちゃんはとっても人気者だねえ
IMG_1716_20130807211133dfd.jpg

七夕おどりを今か、今かと待っていた丁度その頃、水戸では大雨に見舞われイベントが一時中断となっていましたそのことは帰宅後に母から聞いたのですが。
確かにこの時間帯は北の空がダークな灰色い空と化していたんですよ同じ茨城県でも北と南で大違いですね。

やがて、司会のお姉さんによる
「さあ、それではいよいよ七夕踊り、スタートです!」のアナウンスのすぐ後、御馴染の
♪ハァ~~~~っ!ヤッタヤッタヤッタヤッタ!♪
のBGMが流れ、七夕おどりが始まりました
次々に登場する、様々なチーム。
IMG_1719_20130807212036cb8.jpg
今回、動画は撮っておりませんがチーム毎の様々な衣装と動きをご覧いただけたらと思います。

IMG_1722_2013080721225466c.jpg

IMG_1723_2013080721241304e.jpg
踊る曲は同じでも、衣装は勿論振付も演出もチームによって微妙に違うみたいです。
チーム毎の個性的な衣装が楽しめるのもまた、この七夕おどりの楽しみ方だったりします。
今年はどんな人達がどんな格好で出るのかな~?なんてね

あら、可愛いね
IMG_1726_20130807212544e20.jpg
ちびっ子たちも頑張って参戦します!
幼稚園~小学6年生位のキッズばかりで結成されているチームもいくつか目にしました。
大人に負けるな~!!
IMG_1729_20130807212922776.jpg

亀城太鼓保存会は、太鼓の叩き手らしく太鼓と撥で参戦。太鼓を鳴らしつつの登場でした。
IMG_1737_20130807213200256.jpg

常陽銀行の”常陽かっぱ連”。
IMG_1741_2013080721341390d.jpg
茨城県民ならば当たり前。預金は常陽銀行へ!などと宣伝しつつ踊ってるわけはない(笑)

さて、実はこの日”水戸黄門まつり”の夜の部も観たいと思っていた私。七夕おどりが終了するのは21:00ですから最後まで観ると当然、間に合わず”さあ、どの辺りで切り上げようか・・・”なんて考えていると、向こうの方から獅子舞と共に颯爽と登場した、あるチーム
IMG_1743_20130807214903f48.jpg
「梅后流(ばいこうりゅう)江戸芸かっぽれ連」の皆さんでした!
昨年夏の『まつりつくば』でも華麗な踊りを見せてくれた団体さんです。
一糸乱れぬ舞、機敏かつ華麗なその動きについ、魅入ってしまう
IMG_1746_20130807215207e21.jpg

IMG_1747_201308072153042bd.jpg
審査は踊り・演出・衣装とどのジャンルを重視して行われるのかは知りませんが、私の中では一番かな(*^_^*)
皆さん、ピタッと決まってましたもの。
思わず、”かっけぇ~!!”(笑)

棒立ちで見物して、そろそろ足の裏が痛み始めてきましたが個性的な演出のチームが次々に登場していきます。
IMG_1750_20130807215620738.jpg
演出は”何でもあり”なのね♪
なんと!一輪車まで登場ですか
IMG_1755_20130807215845412.jpg

IMG_1759_201308072200343d2.jpg
”あまちゃんシンドローム”がここでも!(笑)

ぼちぼち、土浦駅に戻っていなくちゃ!
と思い始めた頃、土浦市長率いる「さわやか土浦連」の登場☆
IMG_1763_20130807220242dd8.jpg

息ぴったり!チームワーク、バッチリ!!
IMG_1768_20130807221056ef5.jpg
しかも皆さん、なんて生き生きしているんだ!!(≧▽≦)
心から楽しまれている、という気持ちが伝わってきました!

お祭りという、一つの行事を通して市民が一つになるひととき。。。
とても素敵ですやっぱりお祭りっていいなあ。。。
IMG_1773_20130807221446b7f.jpg
皆さん、踊りお疲れさまでした!水分補給してゆっくりお休みくださいね☆

「さわやか土浦連」の人達に続く次のチームの入場がちょっと間が空いた為、私はここで土浦駅へ”廻れ右”!
キララまつりで楽しませていただいた余韻を持って、水戸へ。
土浦の皆さん、元気をありがとう

最後に、「七夕おどり」に使用されている曲が市の商工会HPで聞けるようですのでリンクを貼らせていただきます。よろしかったら
土浦商工会議所(土浦まつりうた→http://www.tcci.jp/miryoku/tanabata_matsuriuta.html)

過去の動画ですが、こちらも掲載させていただきますね☆
[広告] VPS



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

キララまつり2013、観てきました☆<1>

さあ、今度こそ土浦キララまつりのお話を書かせていただきますね^▼^;
IMG_2013080620294309f.jpg
去る8月3日、4日の2日間にわたって熱く開催されました(*^_^*)
市内の小学校数か所の音楽隊パレードが亀城公園を出発し、駅前通りのパレードが始まるといよいよ、土浦市の夏の風物詩・キララまつりのスタートです
IMG_1631_20130806203311d51.jpg

IMG_1644_20130806203408fd9.jpg

IMG_1667_2013080621091708e.jpg

同時に通り沿いに並んだフード屋台も開店!
焼きそばにたこ焼き、お好み焼きetcの美味しそうな香りが漂い始めました
かき氷やチョコバナナ等のスイーツも(≧▽≦)
IMG_1646_20130806210152d7e.jpg
暑~い夏が、さらに熱くなる毎年のこの2日間。
いづれの日に訪れても、楽しいイベントが盛りだくさんですが今回私が見物したのは3日だけ。
DSC_1164.jpg
でも初日・3日も既に大盛況です
まだ明るいうちから、既に人が出ています。
駅前商店街の中にある、大国さんの駐車場に作られた”屋台村”が結構な賑わいですなあ。。。
IMG_1642_20130806211320c2d.jpg

ステージイベントも行われていたりして(*^^*)
IMG_1661_20130806211517aab.jpg

こちらは綺麗に装飾された、モール505会場
IMG_1710_20130806211734eae.jpg

お子様向けのプチ☆イベント開催中!
IMG_1709_20130806211922937.jpg
IMG_1711_201308062120265ae.jpg

この界隈では市内の小学校や幼稚園・保育園の児童達が作った”手作りあんどん”がたくさん、飾られています他の場所にもありましたが、ここ・モール505が一番多数でした!
IMG_1626_20130806212157198.jpg

暗くなると、これに灯りが灯されて幻想的に会場を照らすことでしょう。。。
IMG_1712_201308062125424f3.jpg
子供達の描いた、あんどんを眺めつつ会場をぶらぶら歩いていて。。。
やっぱり、どうしてもこういったもの↓に目が惹かれたりして(笑)
IMG_1628_201308062134101f3.jpg

そして、こうなる
IMG_1629_20130806213446e32.jpg
電車で来て良かった!ミックスベリーモヒートです。
Happy、Birthday forマイセルフ(笑)
IMG_1630_201308062138057d3.jpg
ちゃんと果肉入ってるよオィッ!!(*≧▽≦*)

土浦の人気者であるお二方もやってきました
IMG_1636_201308062140455a4.jpg
もう、御存じですね♪
つちまる君とキララちゃんです。
IMG_1637_20130806214210d9b.jpg
土浦市のマスコットとしてすっかり定着し、市外のイベントにも”土浦代表”として参列しているつちまる君(画像左)ですが、先輩・キララちゃんも忘れちゃいけないね☆

さて、駅前に移動してみると・・・
\(◎o◎)/!
IMG_1676_20130806214832693.jpg
おおっとぉ~!!
ランボルギーニ軍団の乱入だぁっ!!


IMG_1674_20130806215005a85.jpg
懐かしいなコレ

IMG_1677_20130806215512a18.jpg
『世界の名車ランボルギーニ大集合!!』という、イベントの一つなんですが。
かつて、”スーパーカー”と呼ばれた車達を土浦駅前のうらら広場に集結させちゃうなんて、土浦凄いな。。。
ヤング世代もオールド世代も、みんな”世界の名車”に釘付けです
IMG_1681_201308062211229d4.jpg
こんな模様まで!!

そして・・・ついに走り出しました!爆音を唸らせながら駅前を。。。
IMG_1689_2013080622140967f.jpg

IMG_1690_2013080622143973d.jpg

IMG_1691_20130806221501d06.jpg

IMG_1693_20130806221541e85.jpg

IMG_1694_20130806221643522.jpg
思えば小学生の頃、この赤い車の下敷き持ってた気が。
懐かしい思い出が甦りました
ランボルギーニのオーナーの皆さん、ありがとう!!
でもこれらの車、私にとってはもはや、観賞用ですな

スーパーカー・ランボルギーニ去りし後はいよいよ、七夕おどりが開始されます。
それを観てから水戸へ戻ることにしましょう。
というわけで、次回に続きます。

IMG_1700_20130806222331305.jpg
今回のおまけ画像:スーパーカーの次は、スーパードッグで。
来場の方が連れられていた、シェパード犬。
かっこいいからつい、隠し撮りさせていただいちゃいました

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

頑張れ常総!

キララまつり記事の前に、久々の高校野球ネタなど

久しぶりに訪れた土浦駅の通路には、市内の高校・常総学院の甲子園出場を祝福する横断幕やポスターが飾られていました
DSC_1125.jpg
DSC_1127.jpg
この日の前日に、この土浦駅から常総ナインが甲子園に向けて出発したばかりでした。
現地での結果はどうであれ2年連続、15回目の出場という結果を出すまでの道のりは決して楽なものはなかったはず。茨城県の代表校として15回も甲子園のマウンドの土を踏む事ができるのは凄いことだと思います

今月の8日より開幕となる全国高校野球選手権大会。本日、試合組み合わせが決定し大会2日目の第4試合(8/9)にて、南北海道代表の北照と対戦することが決定いたしました
DSC_1126.jpg
対戦する学校も皆、地区予選の厳しい試合をくぐりぬけてきた強豪達です。
どんなに熱戦しても奮闘しても、所詮は結果が全てという厳しい勝負の世界。。。
でもせめて、「初回敗退」は免れて欲しいな・・・
願わくば、優勝とまではいかなくてもベスト8くらいまで進んで欲しいと強く祈りたいというのが本音ですが


何しろ、公立・私立校問わず全ての茨城県内の高校の代表として甲子園に出陣するわけですから。
敗れた他の高校だって、甲子園を目指していた学校だったはず。
今回の常総ナインのように、最寄りの駅で盛大な見送りを受けスーパーひたちに乗車し新幹線に乗って甲子園に行きたかったはず。
甲子園行きの切符をもらい損ねた学校の夢と希望を全て背負い、彼らの分まで甲子園で戦う事が常総ナインの使命と言えましょう
DSC_1129.jpg

なにはともあれ、プレイボールまであと少し!
頑張れ!!常総学院

思わず、熱くなっちゃいました^0^;

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

高校野球情報はコチラ↓よろしかったら
全国高校野球選手権大会(NHK)

つちまるの地元へ帰ろう♪

地元に~、帰ろう~♪
 地元で~、逢おう~♪
DSC_1137.jpg
いいえ、私ではありません
つちまるの地元、つまり土浦です
DSC_1132.jpg
”つちまる”とは・・・今更説明するまでもないですね。
市制70年の2010年に誕生した、市のマスコットであります
その”つちまる”君の地元・土浦の土浦港にて去る8月3日の11:00より、水上安全祈願式典が行われました
IMG_1587_20130804211653f9e.jpg
この日から2日間にわたって開催される恒例行事、キララまつりに先立って行われた祈願式。
神主さんによるお祓いと、土浦市長はじめお祭り関係者等が次々に玉串を捧げ、霞ヶ浦の安全祈願と水難事故等で亡くなられた人達の慰霊が行われました。
IMG_1595_20130804212650ff2.jpg
湖上を走るホワイトアイリス号等の遊覧船が、事故に遭わず安全で無事に運行できますように。。。

ヨットや帆船、あらゆる船が安全・無事に走り、霞ヶ浦で遊ぶ人達が楽しく遊んで無事に帰る事ができますように。。。

これからも土浦市やそこに住む市民を守って欲しい。。。

キララまつりが無事、成功しますように。。。


この式典に参列された方々の、それぞれの願いは果たしていかなるものだったか・・・
IMG_1599_20130804212424818.jpg
このおだやかな霞ヶ浦も、時には荒れることだってあるでしょう・・・。

IMG_1590_20130804213607ca5.jpg

IMG_1592_20130804213141f93.jpg
ホワイトアイリス号を撮影してみました
潮来市のあやめまつりの期間中は、潮来までの交通機関となります。
祈願式典の後、参列されていた関係者さん方はそのままホワイトアイリス号に乗船されたようでしたが部外者外野の私めはこの後、足湯など(笑)
IMG_1600_20130804213431250.jpg
今年の7月よりOPEN!このお話は後ほど詳しく

IMG_1584_201308042142045ed.jpg
今、霞ヶ浦に関する大きな課題といえば『水を綺麗にする』ことでしょう。
数年前より、アオコの多量発生により霞ヶ浦の水はかなり淀み夏には悪臭を放つ程になってしまいました。
ここ近年は浄化作業も行われていますが、今はただ”泳げる湖”目指して地域の人達が頑張っているそうです
泳げるほど綺麗になった霞ヶ浦を是非、観てみたいものです
DSC_1134.jpg

さて、祈願式典終了後は土浦駅前の駅前通りに移動。
午後1:00より、亀城公園から土浦駅前を結ぶ大通りでは地元の小学生達による音楽隊パレードが開催されたら街中に並ぶフード屋台も営業開始!
いよいよ、『キララまつり』のスタートです。
DSC_1144.jpg

というわけで、次回より数回に分け『キララまつり』記事をレポートさせていただきますね☆
DSC_1130.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

今年も花火!水戸市千波湖

水戸市の夏の風物詩の一つ、「第53回水戸黄門まつり」が開催されています(~8/4)
その前夜祭として、昨夜8/2夜に千波湖にて花火大会が開催され、約4,500発の花火が水戸の夜空を彩りました
IMG_1561_201308032333409bc.jpg

水戸在住でありながら実は千波湖では観賞していません。
いつも自宅付近のよく見える場所から観賞&撮影しています
IMG_1570_20130803234113aa5.jpg
小学生の頃、たった1度千波湖に足を運んだものの既に時遅しで会場は混雑当然、よく観られる場所等もなく大きなものだけどか~んと観て、”これなら家で見た方が良かった(>_<)”と子供心に思った記憶があり、それ以来現地で観賞することはなくなりました
IMG_1576_20130803234649143.jpg
結局、人混みと食べ物屋台とロックンロールを踊るお兄ちゃん達をわざわざ観に行ったようなもの・・・会場での初めての花火観賞の思い出はそうなりました
社会人になり、「千波湖の花火の日は、水戸市内の企業に限り公休にすること!」なんて命令がでてくれたらどんなに良いだろう・・・などとあほなことを考えたりして

つい出る昔話と妄想・・・大変失礼いたしました!
それでは、(撮影技術が)不出来ではありますが動画を撮影しましたのでよろしかったらお楽しみください
[広告] VPS


[広告] VPS


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ひたちなかドリンクラリー2013~雨に濡れても

水戸市の風物詩・水戸黄門まつりの前夜祭として毎年千波湖で打ち上げられる花火
今年も観てまいりました(*^_^*)お天気が心配だったけれど、無事終わって良かった☆
後日、動画投稿させていただきますのでお楽しみに


さて、「ひたちなかドリンクラリー」の続きに入らせていただきます。
3軒目の『大福』さんを出ても、雨は一向に止む気配なし
それどころか、ますます激しくなってきました
さあ大変(>_<)!急げ=3
と、駆け込むようにこのお店にやってきました!
ここも”寄ってみよう!”と決めていたお店
IMG_1551_2013080221423270c.jpg
ラスティネイル<Bブロック>
かなりの人気店とみえ、入り口で20分程待ちました
室内狭く、カウンター席とテーブル席が2つのみのクラシカルなBAR
ベテランのバーテンダーさんが絶えずシェイカーを振り、女性ウェイターさんがサポートをしています
で、このお店で”マンゴーラッシー”をオーダーした私。
IMG_1552_20130802221001beb.jpg
マンゴーリキュールとミルクをシェイク♪フルーティーでミルキーでほろ酔い
おつまみとして提供されたムースも、大きくてジューシーでした!
IMG_1553_201308022211538cd.jpg
大抵のお店は、既にドリンクの種類(ビール、ハイボール、ウーロン茶etc)が決められているのですが、このお店はメニューから好きなカクテルを選ぶことが出来ます。そして、オーダーを受けてから作られます。2,3人で来店しても、誰もが同じメニューではないし、お一人でこなしますからバーテンダーさんは大忙しなるほど。これじゃあ行列出来てもおかしくないワ。大変、お疲れさまでしたそして、美味しいお酒をありがとうございました

お店を数か所はしごしていると、それぞれの特色が分かって面白い☆
ラスティネイルさんを出る頃には雨もやみ、移動しやすくなりました!
5軒目は、店内にキョンキョン(小泉今日子)の歌が流れる”じんべえ”さんというお店。
IMG_1540_20130801213640d44.jpg
写真の撮り方が悪いけど、”勝田ホルモン”の手前のお店です^◆^;
”まめぶ汁”(←すっかり、「あまちゃんシンドローム」です^^;)に惹かれ、このお店を入ってみたのですが私が来店する頃には品切れ
やっぱり、考えてることは皆同じだったんですね、残念(>_<)
まめぶ汁に代わり、提供していただいたのはもつ煮込みでした。
IMG_1555_20130802222619470.jpg
ちなみにドリンクはウーロン茶です。

まめぶ汁にキョンキョンの歌声、ということで来店していたお客さん達の話題も当然、朝ドラ『あまちゃん』の話(笑)さすがに割り込むことはしなかったけれど、じっと聞き入り一人で”フフフ”なんてにやけていると4人の若い女性グループが入って来て、私と合席することになりまして
同じ”ドリンクラリー”参加者同士、このお店は5軒目、しかも次のお店は駅前のSAZA・・・・偶然にも私が行こうとしていたコースと同じ!!ということで意気投合してしまい、御一緒する(させていただく)羽目になりました
DSC_1088.jpg

お互いに、これまで廻ったお店のお話とか”ココ、気になってたの”みたいな話をしつつ駅前のSAZAさんに立ち寄り、ラストドリンク&フードを楽しみました。
IMG_1556_201308022234011c6.jpg
思いっきり呑んで最後はSAZAのコーヒーで決まり!
これ、ひたちなか市じゃ常識?!(笑)
IMG_1557_2013080222390009a.jpg
画像では分かりにくいですが、結構大きなシフォンケーキでした!
しかも、ふわふわもこもこで食べごたえバッチリ☆

最後はHOTコーヒーとケーキで締めくくり☆
ご一緒してくださった4名の女性グループとは、最後の抽選会場までご一緒し、最後に記念写真を撮って解散しました(私が恥ずかしいポーズで写ってますので、その写真の掲載は御免こうむります^^;)

4人のうち3人の方が市内在住とのことでしたが皆さん、感じの良い方ばかりで良かった(*≧▽≦*)
もしも、大雨で足止めを食らわなかったら。。。
もしも、ラスティネイルさんで空席待ち等しなかったら。。。
もしも、じんべえさんに立ち寄らなかったら。。。出逢う事の無かった人達。そして、もしも彼女達に出逢わなかったら、一人で抽選会場に行き、参加賞をいただいていつもの如く一人ぼぉーっと勝田駅ホーム。

一夜限りとはいえ、最後に”仲間”が出来てくれたおかげで楽しい思い出が出来ました!

天候には恵まれなかったけれど、素敵な出逢いに恵まれた。。。
ひたちなかドリンクラリー、さまさま
来年もまた、参加しちゃおう!!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ひたちなかドリンクラリー2013~食いしん坊万歳!

去る7月27日(土)夜、ひたちなか市・勝田駅前商店街の飲食店にて第18回ひたちなかドリンクラリーが開催されました!
あいにくのお天気だったけれど今年は私も参加♪
というわけで、今夜と明日夜の2回に分けレポート記事を書かせていただきます
事後報告という形になりますので、
”知ってれば参加したかったのに
”こんな風にやるんだ気にはなったけど参加したことなくて。”
という方、次回(来年)の参考にしていただけたら幸いです
IMG_1531_20130801203859e92.jpg
前売り券が間にあわなかった為、当日券(4,000円)での参加となりました。
今回のドリンクラリーに協賛している駅前の飲食店がA~Fの6つのブロックに分かれて参加。
そして私達参加者は、その各ブロックの中から1店舗を選び、チケットを提出しスタンプを集めてお店のメニューを飲食し、廻り終えたらゴール
IMG_1535_201308012043171cb.jpg
ドリンクラリーチケット。入場券(前売3,500円、当日4,000円)との引き換えになります。
さあ、どこから廻ろうか。。。
なんだか、心が踊り出しましたよ
IMG_1536_20130801210856aa6.jpg
↑悪酔い防止に!タウン情報月刊誌『サクラサクライフ』さん提供の飲み薬。なんと、無料試供です至れり尽くせりですねえ。。。

実は事前に”ここだけは絶対!”みたいなお店がありまして、最初にそこを目指すことにしました。
それがこのお店↓
IMG_1539_2013080121194919d.jpg
タイ料理 カティ<Eブロック>
外装からわかるように、アジアン・バーであります。
やはり、おつまみもアジアン風な感じ(*^_^*)ちなみにビールはアサヒスーパードライ☆
IMG_1537_20130801212336e4c.jpg
ドリンクはノンアルコールを選ぶこともできましたが、やっぱり”飲み歩き”だから最初はビール(どういう理屈で?笑)雨模様の天気といっても蒸し暑かったこの日は、キ~ンと冷えたビールが格別美味しい(*≧▽≦*)
アジアン風味のおつまみも、スパイシーで美味しかったです
IMG_1538_2013080121272185e.jpg
唐揚げ2種+もやしと麺(多分、”フォー”)の炒め物
アジアンな内装と、大型液晶TVが魅力☆
他にも興味深いお料理が目に付きましたから、ドリンクラリーじゃなくても来たいお店でした

何故このお店に立ち寄ろうと思ったのか、長くなってしまうし次のお店に行かなくちゃなりませんので後ほど裏ブログにて
さあ、次行ってみよ~っ!!
それにしても、勝田駅周辺=表町裏通りの居酒屋さんは興味深いお店がいっぱい!
オシャレなお店があるかと思えば、昭和を感じさせるお店があったりするのも印象的でした。
IMG_1540_20130801213640d44.jpg
『勝田ホルモン』の看板のある手前のお店に、もっと遅い時刻に訪れました。
人気店はどのお店もこの通り↓
IMG_1541_20130801214144f95.jpg
さすがは「食の町・勝田」!美味しいお店ならばいくら待っても平気なの☆
このお店は私は入りませんでしたけどね

天気も不安定ですしまずは一番駅から遠い、Aブロックのお店へ先に行ってみることにしまして。
2箇所のお店。
IMG_1542_201308012146057fa.jpg

IMG_1543_20130801214653208.jpg
洋食居酒屋 山の小屋<Aブロック>
ドリンクはメニューの中から選ぶことが出来、私は梅ハイボールにしてみました。
メンチカツ+サラダ+冷たいコーンポタージュがおつまみです
IMG_1544_20130801215327d40.jpg
パック詰めだからつい、お持ち帰りしたくなっちゃった
サクサクしていて食べごたえのあるメンチカツ。”勝田(かつた)”だけに、”カツ”なのね
お店を出る際、マスターらしき方が、
『駅前の○○さん、行かれましたか?美味しいですよ是非行かれてみてくださいね☆』
と声かけしてくださいました(*^_^*)
そのお店、地元では有名なインド料理屋さんなのですが今回は行きませんでした(オススメしてくださったマスターさん、ごめんなさい)でも是非立ち寄りたい気持ちが湧いてきました。
興味はあれど、入ったことのないお店の情報を聞くと、なんだか嬉しくなります(*^_^*)
これだけでもイベントに参加した意味があります

さて、山の小屋さんを出るとぽつぽつ・・・そしてざあっと
心配していた雨がついに、降り出しました
こりゃ大変早く次のお店に!!
と思いつつ、強い雨で視界が悪くなり、土地カンの無さも災いして傘差しつつきょろきょろとするばかり(・・;)
そんな中、ふと目に止まったお店がコチラ↓
IMG_1547_20130801223637a21.jpg
おそらく、この界隈を皆さんが初めて訪れられても嫌でも目につくだろうと思われる、強烈(?)な看板のお店は『大福』さん。
”オリジナルヤンキーバーガー”というのが気になるでしょ?
これです
IMG_1549_20130801224054cf2.jpg
画像がちと悪くて見づらいかもしれませんが、大きなメンチカツ(まただよ^^;)とチーズ、千切りキャベツとトマトが挟まれています。その具を挟むバンズはマフィン生地!!
結構、ビッグサイズでした
ドリンクは、ハイボールにしました。
IMG_1548_201308012243535fc.jpg
ハンバーガーとハイボールって、意外と合うんだね
このお店のドリンクメニューの名前が面白い
IMG_1550_20130801224645184.jpg
なんか。笑える(≧≦)!!いろいろなハイボールがいっぱい(≧▽≦)

大福さんの”ヤンキーバーガー”で、完全満腹
正直、”もう食べ物は要らない!”という状態でした(笑)
でもまだ3ヶ所残っているんです頑張ります(笑)

というわけで、次回に続きます
さあ、果たして私はひたちなかドリンクラリーを制覇出来たのでしょうか。。。。?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-