INDEX    RSS    ADMIN

お茶飲めるGS、エネオス水戸赤塚店

震源は茨城県南部、わが地域も震度3という揺れを久々味わってしまった10月末日でした。
思えばこの2012年は元旦早々から震度4という衝撃的なスタートをした年だったっけ
地震が起きるのは仕方がないとしても、せめてガソリンスタンド給油2時間~数時間待ちなどという事態はもう二度と味わいたくないものです

さて、今回はそんなガソリンスタンドのお話
自動車を運転なさる皆さん、ガソリン給油をするお店は決めていますか?それとも行き当たりばったり?
私の場合は大抵、エネオスで給油しています。
201210191214000.jpg
マスコットキャラ”エネゴリくん”で御馴染のあのお店ね
さてこのエネオス、店舗によっては喫茶店としての利用も可能なお店があるのを御存じでしょうか?
待合室に設置してあるセルフサービスのコーヒーでしょ?
ですって?ノンノンノン
そうではなく、なんと軽食喫茶店のようにトーストやデザート等が食べられるんですよ
全国のエネオスさんで、こういったスタイルが他に何店舗あるのかは知りませんが少なくとも県内では唯一。

私の行きつけ、水戸市赤塚の”エネオス赤塚店”では、待合室にて焼き立てのトーストやポタージュ、デザートが食べられちゃうんです
IMG_20121031205619.jpg

室内もこのように、落ち着いた感じ
NEC_0030.jpg
NEC_0337.jpg奥にはマッサージチェアも設置されています。
先日丁度、エンジンオイルの交換時を迎えていましたのでお昼の休憩時間を利用し、作業をしてもらってる間にこの喫茶スペースを利用させていただきました

オーダーしたのはコレ
NEC_0336.jpg
チーズトーストピザ風味+コーンスープ+ホットコーヒー(イタリアン)
ランチには少ない量だけど、ダイエットを考えていた私には丁度いい量だわ(笑)

NEC_0335.jpg
トーストは3種類、他チーズケーキやアイスクリーム等のデザートが楽しめます。
真夏はかき氷もあるそうですよ
お気に入りのドリンクやフードを味わい、雑誌など眺めてゆっくり過ごせば修理や洗車の待ち時間も苦にならないね
旧50号バイパス沿い、赤塚郵便局前にございます
お車で水戸に御越しになられた折には、ここ・エネオス赤塚店で給油されてみてはいかが?

原油の高騰、セルフ式の給油所が増えてきつつあるこの時世ガソリンスタンド業界も厳しいようで店舗ごとにサービスの競い合いですね
まー、消費者側としましてはありがたいことですが^0^;

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ついに、スマホデビュー!!

ゆりの郷がリニューアルOPENしたところで、というのは関係ありませんが
私も携帯をリニューアル!
去る10月28日午後7時より、ついにスマートフォン(以降、”スマホ”と略記いたします)デビューいたしました
IMG_0183_20121030224955.jpg
おそらく、今年一番の高額お買いもの♪

事の初めは、これまで使用していた機材のカーソルボタンがイカれてしまい、文字を入力したり画面をスクロールすると勝手に暴走してしまうようになり、メールもまともに打てなくなってしまった状況になってしまったことからでした
まー、8年間もその機種を使い続けてきましたし、ブログ投稿や最近はmixi、facebook等で酷使していたのが原因でしょうが
こんな状態になってしまってからおよそ2ヶ月、ワンセグ機能もほとんど使えない状態だしmixiアプリはともかくとしてメールがまともに打てないんじゃさすがに買い替えるようかなあ、と。でもスマホにしようと決めるまで即決というわけにはいきませんでした^0^;

本当に清水の舞台から飛び降りたような気持ちで、ついにスマホを手にしたものの予想通りに使い方で悩まされました(笑)
これまで当たり前のように機能が、全然使いこなせない
”dメニュー?”、”iコンシェル~?”なんじゃそりゃああああ
なんてありさまです
タッチパネル式の文字入力も、イマイチなじめないし^^;
メニューキーの呼びだし方が分からない(>_<)!

写メ”機能も、これまでと勝手が違い、なかなかなじめなくて困った
そんな中試行錯誤の末撮った、”スマホ撮影第1号”であります↓
DSC_0002.jpg
この画像はこれでも4分の1程度に縮小しております。
なんと、携帯なのにデジカメ同様のデータ容量なんだなあ。。。
画像が大き過ぎてこれではとても、携帯投稿なんか出来ません(笑)

正直、私のアナログ頭脳ではとてもついていけません早くも泣き寝入り状態です。
あ~、こんな思いするならこれまで使っていたやつを修理すれば充分だったんじゃないか?
ワンセグ受信しにくくても、カーソルボタンさえまともに使えれば特に不自由はなかったのに。。。
・・・と、つい出る後悔の念。。。

でも、買ってしまったものは仕方がない!!

同じく、スマホ撮影↓我が家のリビングルーム
DSC_0003.jpg

携帯にしろPCにしろ、機能がどんどん進化していき次々にNEWバージョンが目まぐるしく登場する今の時代。
先日、ウィンドウズも8が登場してしまったことだし、これからの事を考えたらどうせ費用をかけるなら時代に乗り遅れない、最新の機種を思い切って買ってしまおう!!ということで誰に言われたわけでも命令されたわけでもない、自分で決断し大奮発して購入したスマホじゃないか
・・・と、自分自身に言い聞かせ日々奮闘(?)しつつ、使い方の勉強をしております

それにしても、後から後から新機種だ新機能だと電化製品が便利になっていくのは良いですが、これまで使用してきたものが数年後には廃品となり、対応する周辺機器も製造・販売終了してやがては粗大ごみとなるしかないのはいかがなものでしょうね。。。。?


茨城記事とは関係ない為、ランキングバナーは外させていただきます。

新・ゆりの郷へ!

2日ぶりの御無沙汰でした皆さん、この週末いかがお過ごしでしたでしょうか・・・?

去る10月27日(土)は、久しぶりに石岡市、といっても旧八郷町エリアへ足を伸ばしました。
茨城県フラワーパーク手前の信号で、信号待ちをしている時についパチリ☆
IMG_0168_20121029211126.jpg
国道6号恋瀬川の交差点を左折(水戸から向かった場合)すると、街中の車窓が一転しのどかな山間の景色となります。遥か彼方に望む筑波山がだんだん近づいてくると、
”あ~、八郷に来たんだなあ。。。
と、なぜかワクワクする私(笑)
IMG_0169_20121029223932.jpg
車を運転しながらにして”目の保養”をしながら道中を楽しんでいるうちに到着しました!
やさと温泉 ゆりの郷に(*^_^*)
IMG_0170_20121029224547.jpg
IMG_0172_20121029224606.jpg
最後に来たの、いつだったっけ。。。( ̄^ ̄)少なくとも2011.3.11の東日本大震災以来、全く来なかったな。。。という程、すっかり御無沙汰でした。
この温泉施設、つい2か月前までリニューアル工事が行われていたんです。
8月中旬にようやく営業再開しましたから、リニューアル後は初めてということになります。

さあ、お風呂お風呂~♪
IMG_0173_20121029224929.jpg
筑波山の石で作られた岩風呂が楽しめる”真秀(まほら)の湯”と、ロケーションが素晴らしい”万葉の湯”とありまして、日替わりで男女の暖簾が入れ替えられます。
PH6.8のアルカリ性単純温泉のやわらかくやさしい泉質で源泉は25℃、と若干低めですから浴場のお湯は加熱されていますが、全く手を加えられない源泉もサウナのそばに供えられていますので
浴室は撮影できませんので、内部の様子を知られたい方の為にHPをリンクさせていただきますね♪
やさと温泉ゆりの郷

ゆっくりと温泉に浸かりながら、ここに来る時に見た山間の景色が再び楽しめるなんて最高!!(≧▽≦)
美味しい空気をたっぷりと吸い、温泉で温まった後のお楽しみといえば・・・

じゃ~ん!!(☆v☆)
IMG_0175_20121029225932.jpg
↑豚肉ときのこの野菜炒め定食 なんとこれで650円
御食事処:紫峰(しほう)でゆっくりと御食事などいかが?(^Q^)
ボリュームたっぷりで、しかも美味しい~~お料理がリーズナブル料金でお腹いっぱい楽しめます(≧y≦)
この温泉施設はJA直営ですから、地元で獲れた新鮮な野菜や果物、お肉に卵に・・・と、石岡市八郷地区ならではの食材が堪能できるんです
お料理に関しては文句なしですがただ・・・1点だけクレームをつけさせていただくならば・・・
店員さんの対応が遅いな
人が少ないせいかと思いますが、注文を訊きに来てくれるのが実に遅かった!
もう少し、人増やそうぜ
まー、なにはともあれ食事は美味しいですよ、これほんと

食後は休憩所で仮眠しても良し、マッサージチェアで体をほぐすのも良し!
正面に見える筑波山を眺めながらマッサージチェアでゆらゆら夢心地~、もなかなか良いものです(笑)
IMG_0177_20121029230750.jpg

売店も併設されていて、地元の野菜や果物、加工品が陳列販売されていますから
”茨城の、八郷の新鮮な食材を是非、持ち帰って我が家の食卓にも!!”という方にもいいですね
IMG_0178_20121029231004.jpg
良い景色に、良い温泉、そして美味しい空気に美味しい食事・・・。
さらに地元の特産が味わえるなんて、こんなに素敵な条件が揃った温泉施設が他にあるでしょうか?
石岡、土浦の方に”この近辺で良い日帰り温泉は?”と聞いてみると、誰もが真っ先に名前を挙げるここ・”ゆりの郷”。人気の秘密はここにあるんですね
IMG_0182_20121029231602.jpg
私の大好きな、県内の日帰り温泉の一つ。久々の訪問で”素敵さ”を再認識できました

綺麗になった”新・ゆりの郷”、さらに人気スポットになって欲しいと思います

最後に・・・おまけの画像
どうしても掲載したかった、2枚の画像です。
IMG_0180_20121029232902.jpg

IMG_0181_20121029232952.jpg
本当に、”里の秋”・・・!旧八郷町というところはこのようなところです

やさと温泉ゆりの郷
茨城県石岡市小幡1416
Tel:0299-42-4126


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

お騒がせしました!

当ブログ、中国語バージョンに変身!の件ですが。コレ↓
moblog_be09da75.jpg

テンプレートを変更したところ、正常に表示されるようになったようです^^。
よって、10/26UPの記事は削除させていただきました
大変、お騒がせして誠に申し訳ありませんでした
もしも万が一、”表示おかしいよ!”という方はお手数ですがコメント欄の方へご一報をよろしくお願い申し上げます。

期間限定・梨キーマカレー

グルメ記事が続きます”食欲の秋”ということで大目にみてください(笑)

砂沼サンビーチのフェスティバル会場を後にした頃は丁度、遅めのランチタイム
どうせならランチは会場内ではなくどこか落ち着いた場所でとりたいナ、とあえて寄り道することにして「道の駅しもつま」にやってきました

迷わず、道の駅内にある『レストラン294』へ。
こんなの、やってたんですもん
IMG_0133_20121025211015.jpg
下妻育ちの梨と豚肉のキーマカレー
”下妻育ち”、”梨”そして”期間限定”の単語が私の決断を早めました(笑)
迷うことなく、テーブル席に着席して即注文♪
セルフサービスのお茶と水でお料理を待つのですが、お茶がご当地・猿島茶を使用しているという事実に感心
で、キハ3710と思わず”感動”のご対面
IMG_0124_20121025211525.jpg
下妻といえば関東鉄道常総線だけど、ひたちなか海浜鉄道だよおぃっ!!(≧≦)
下妻で思わぬご対面、十数年前秋田を旅行した際にレンタカー借りて乳頭温泉郷へ向かう途中で、茨城交通(通称”茨交”)さんの観光バスに出くわした時と同じ心境です(笑)

”なして、キハ3710の写真が道の駅しもつまに?”という疑問と懐かしい回想に浸っているうちにきました!
わーい!(*^0^*)では、いただきま~す☆
IMG_0126_20121025212552.jpg
デザート=梨のゼリーがついて、全部で880円
盛り付けがなかなか、洒落てます(≧≦)
IMG_0127_20121025212943.jpg
スライスして揚げたサツマイモとレンコン、そしてご飯にはオニオンフライがトッピングされてます。
これだけ作るのにも手間がかかってそうです
そして、豚ひき肉とすりおろした梨が隠し味で入っているというこのカレールーの御味はといいますと。。。
IMG_0128_20121025213217.jpg
↑この中に梨がかくれんぼ!(笑)

梨が入っているせいかどうかは分かりませんが、甘口ですね
”あんまり辛いカレーは苦手”という方にはいいかも。
まろやかな、優しい味のカレーでした!
そして、デザートについた”梨ゼリー”
IMG_0129_20121025215043.jpg
梨の味が100%、満喫できる(≧▽≦)
あのシャリシャリ感と甘み!梨好きにはたまりません
御土産用の販売もしてくれるといいのに(笑)

先に書きました通り、期間限定メニューですので興味を持たれ”自分も食べてみたい!”と思われた方はお急ぎを(笑)
ここ・レストラン294につきましては「観光いばらき」内で紹介されていますので
よろしかったら道の駅しもつま 和風レストラン294(観光いばらき)

前回の記事↓で紹介させていただきました”梨リキュール”もここ・道の駅しもつまで購入できますよ

下妻の美味しいものが、ここに集中!
国道294号を通ったら、通過・素通りは禁物ですよ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

梨リキュール、発売されました!

やばい!!(xx)茨城新聞に先越されちゃったあ!!
・・・って、新聞と払張り合ってどーする(笑)

しもつま砂沼フェスティバルで見つけた、梨リキュールのお話です(*^_^*)
下妻市の特産品といえば、梨!その梨を使った果実酒がついに発売されました
IMG_0158_20121024230458.jpg
下妻産”幸水”を使用。情報によれば規格外の梨を使用しているそうです。
捨てられてしまう規格外品の梨を活用しよう!という思いのもとに、このリキュールが誕生しました。
同時に下妻産の梨のPRを、という願いも込められています。

果物の中では梨が一番好きな私。フェスティバルで早速購入し、飲んでみました(*^_^*)
IMG_0160_20121024230805.jpg
キャップをあけ、グラスに注ぐと香ってくる梨の香り。。。
一口飲んだら、梨そのものでした(≧▽≦)
完璧といっていいほど、梨の風味が生かされています。
IMG_0161_20121024231057.jpg
その上甘くてすごく飲みやすい!!
”これ、本当にお酒?”と疑いたくなる位、ジュース感覚で飲めちゃいます。
お酒に強くない私でも酔わないので、お酒が弱い方にオススメですね☆
でもアルコール度数6度ですから、いくら酔わなくても車の運転はいけませんよ

製造は下妻のお隣の街・筑西市の酒造店「来福酒造」さんでした!
甘みが強くてジューシー、という表現は決して誇大広告ではありませんでした
IMG_0162_20121024231653.jpg

このお酒、ストレートで全然イケますがソーダ水とかウィスキーで割ってもいいんだって
”甘過ぎるのはちょっと。。。”という方ならその方がいいかも。
私の場合は、ウォッカで割ってみました。
IMG_0159_20121024232027.jpg
梨リキュール30に対してウォッカの場合は10で充分です。ウォッカの量がそれ以上だとせっかくの梨の甘みが壊れてしまうから(>_<)
今、県内で流行り出している”イバライガーサイダー”で割ってもいいかもね

現在、この梨リキュールは道の駅しもつまと下妻市内の日帰り温泉”ビアスパークしもつま”で販売されています。数量限定だそうですので購入されたい方はお早めに

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

渚のモーターショー、開催!!

フェスティバル内の”もう一つのフェスティバル”。
「渚のモーターショー」が砂沼サンビーチのプールサイドで開催されました
IMG_0070_20121023211017.jpg
昭和という時代を駆け抜け、世のカーマニア達を魅了させてきた車が勢ぞろい!!
彼らの活躍していた時代をリアルタイムで見た世代には懐かしく、その時代を知らない若年層には新鮮さを!
見物に来られた人達の想いは様々だったんでしょうね。。。
IMG_0089_20121023212032.jpg
”茨”ナンバーですがなにか?(笑)
ロングセラー大衆車、トヨタの初代カローラです(*^_^*)

車の展示会場に使われたのは、”波乗りビーチ”と名付けられたプールのプールサイドだったのですが、
見てみて(≧▽≦)!
常夏の背景と、クラシックカー似合っていると思いません?
IMG_0048_20121023211517.jpg
なかなか、絵になりますねえ
これなんかホラ!カタログの表紙に使えそうじゃないですか(≧▽≦)
IMG_0049_20121023211702.jpg
いすず117クーペ。個人的には丸ライトが好きだな
いすず自動車が普通車を製造・販売していた時代を知ってるのは果たして、どの年代までになったのかなあ・・・
そんな”いすず”さんのもう一つの名車もエントリーしていましたよ
IMG_0065_20121023213252.jpg
いすずベレット。後半の頃のかな?

レジャーランドの中に置かれたクラシックカーもなかなか洒落たものですね♪
IMG_0059_20121023213908.jpg
さて、私の”今回の注目の1台”
コレ↓
IMG_0053_20121023214122.jpg
超・クラシカルなデザインのこの車、最初は名前も全く分かりませんでした。
ただ、国産車ではないことだけは確信していましたが。
調べたところ、”エセックス”というブランドで年式はなんと、1929年
その頃の日本は、やっと年号が”昭和”に変わった頃かな。
勿論、会場内の車の中では最年長者ですね
IMG_0054_20121023214618.jpg
これぞ、”クラシック・カー”!貫禄・風格が違うね
デビューして、80年ですもんね!
IMG_0055_20121023215011.jpg
これからも長生きして、オーナーさんのそばにいてあげてくださいね

年長なら、こちらも負けてないゾ!と。
あら、また逢えたね
IMG_0047_20121023220249.jpg
BMWイセッタ300
イラストレーターとして活躍されているのりたまこさんが所有されている車であります。
茨城県のクラシックカーイベントでは、もうすっかり常連さんです
軽自動車よりも超・小型な”バブルカー”と呼ばれるプリティなこの車、世にデビューを果たしたのは1955年と意外に古い歴史を持っていました
IMG_0104_20121023221313.jpg
ドアの開き方がユニークでしょ
今回なんと、御好意でシートに座らせてもらっちゃったけどすっごく座り心地がいいのさ!(*^_^*)
誰にも邪魔されない、自分だけの空間がここにあるかも・・・、みたいな
もしも私がこの車を所有することになったら、カタツムリみたいに引きこもっちゃいそうだな(笑)

活躍は1955~1959年、日本の年号に直すと昭和30~34年ですから丁度、”Always三丁目の夕日”の時代ですかね
IMG_0045_20121023221135.jpg
大体、彼↑(スバル360)と同世代か(*^_^*)

クラシックカーの愛好家としても知られているのりたまこさんがオーナーとなり、まだほんの5年程度だそうですが、この車=イセッタをとても愛されているのが感じられました(*^_^*)
あれ?誰か乗ってるよ(゜▽゜)!
IMG_0102_20121023221635.jpg
見物に来たお客さんの子供が3人、乗りこんでしまいました^▽^;

バブルカーって、なかなか面白いね☆
そういえば、こんな車もありました↓
IMG_0072_20121023222238.jpg
遊園地の乗り物みたいですが、れっきとした車です。一般道路を走ります。但し高速道路はNGですが。
50ccの超・小型車原付免許で運転できたら母にプレゼントしたのにな(笑)

個性豊かなクラシックカーは他の車種もエントリーしていましたが、長くなってしまいますのでこの辺で締めさせていただきますね。登場しなかった車のオーナーさん、御免なさい(>_<)!
IMG_0068_20121023222556.jpg
たくさんの人の夢と思い出を乗せて、今なお現役で走るクラシックカー達。
これからも元気に頑張って走り続けてくださいね
若いモンに負けるな~!!

さて、そういえば今回のイベント名は「渚のモーターショー」であって、「渚のクラシックカーショー」ではありませんので
最後は、現代の車の画像で締めさせていただきます
でもどうせなら、新旧比較で2台のフェアレディZ(以下、”Z”と略記します。)
まずはじめに、昭和のZから。
IMG_0052_20121023223307.jpg

続いて平成・現代のZです
IMG_0105_20121023223546.jpg
バッテリー、電気充電中。
皆さんはどちらのZがお好みですか?

時代の流れとともに、車のデザインも性能もこの半世紀で随分と変化しました。
ガソリンに変わる動力源として、ぼちぼち電気自動車なるものが出始めているみたいですが果たしてこれから数年後はどんな車が登場するのでしょうね。。。
そんな時代の波に溺れることなく、今回のイベントで登場したクラシックカー達が未来にも生き続けていたとしたら、とっても素敵ですね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ここでお知らせ
来る11月3日(土祝日)、土浦市の筑波研究学園専門学校の学園祭”輝峰祭”が開催され、その会場内にて「昭和のくるま大集合!」というイベントが行われ、トヨタ2000GTやハコスカ、初代セドリック等昭和の名車と呼ばれる車達が集合します。
展示開始は11:00より。
興味のある方は是非、お出かけくださいね♪
IMG_20121023224350.jpg
IMG2_20121023224751.jpg



フェスティバルin砂沼サンビーチ

「しもつま砂沼フェスティバル」のゲートをくぐって間もなく、砂沼サンビーチ入り口までの通路(サンビーチ通路)上に所狭しと並んだ模擬店の中を通り抜け、砂沼サンビーチ入り口にやってきた私。
IMG_0018_20121022212735.jpg
夏は県西最大のレジャー施設となると思われるこの施設。
プール開放期間もとっくに終えていますがこの日・10/21(日)はフェスティバル・デー☆
この賑わいは、もしかすると8月以来なのかな?

ゲートをくぐり園内に入って行くと、あちこちで様々な企画が開催中でした。
出入り口付近には「みんなの消費生活展」や下妻市の観光物産コーナーが配置されてたりとか。
IMG_0024_20121022213505.jpg

こちらは、”都市緑化祭”と称し鉢花の無料配布が行われていて長蛇の行列が出来ていました
IMG_0026_20121022214244.jpg
IMG_0027_20121022214323.jpg
男の子でもお花に興味を持つ子がいるなんて、素敵だね
ここでは他に、ガーデニング教室や体験教室も行われていたの

ここに来たのは初めてでしたから、ここ・砂沼サンビーチという施設自体も知りたくてちょっと高いところから園内を見てみることにしました。
プールの奥に見えるのが砂沼、さらにその向こうには筑波山が展望できるのです
IMG_0029_20121022214631.jpg
筑波山を眺めつつ、泳げるのね
現在、勿論プールは使用できませんがシーズン中はきっと、水着姿で駈け廻ったり飛沫を立て歓声を上げながらプールで遊ぶ子達で賑わっていたのでしょうね(*^_^*)
そんな、シーズンオフのプールがイベント会場となっているのですね♪

おっ!あそこでハーフパイプやってるよ
IMG_0034_20121022215338.jpg

ステージではキャラクターショーもやってるし
IMG_0037_20121022215505.jpg

どれ、そろそろ降りるか(・・)
というわけで階段を降り、再び会場内を歩いて巡ります。
ミニSLも会場内を運行中でした!
IMG_0079_20121022215823.jpg
IMG_0082_20121022220318.jpg

水無きプールで遊んでいた人達もいます。SL乗車待ちかな?(*^^*)
IMG_0078_20121022220434.jpg

会場内で開催されている、いくつかのプチ☆イベントを眺めて歩いていくうちに・・・
!!
IMG_0083_20121022220742.jpg
ロリータファッションの集団、発見!!
来る時見た人達(前回の記事↓を見てね)も、この一味だったのかしら。。。( ̄▽ ̄)
よくよく見ると・・・失礼だが結構ご年配の女性もいらっしゃればなんと、男性の方まで
なしてまた・・・?!
IMG_0084_20121022221012.jpg

実は、これもまた”砂沼フェスティバル”イベントの一角だったの
IMG_0086_20121022221103.jpg
ロリータサミットというイベントが、同時開催されていたんです。

なんといっても”下妻”といえば、皆さんがすぐ思い出されるのは映画・「下妻物語」でしょう。
深キョンこと、女優の深田恭子さんが映画の中で演じられた桃子のロリータファッションが話題になりましたね
そこで、それにあやかってこのような企画が開催されたそうです。
IMG_0092_20121022221759.jpg
選ばれし”姫”達を数人の取材陣らしき方々および一般のカメラマンがバチバチ撮影している光景が見られました。撮影隊の中には女性もいらしたようです。

なんて言ってる私も、そばから失礼
IMG_0095_20121022225756.jpg
下妻市長、稲葉本治氏(後列右の方)も記念撮影に参加されていたのをちゃっかりパチリ
恥ずかしそうに躊躇しつつも、まんざらでもない御様子(のように見えた^^;)の市長が可愛らしかったなあ。。。(笑)
その後、商工会(?観光協会)の方から「下妻をロリータの街に!」という密やか(?)な企み(?)もしっかりと耳にしちゃった私

それにつきまして、賛成か反対かということに関しましては。。。
ノーコメントとさせていただきます(汗)

それにしても、フェスティバルの中のプチ☆イベントが満載でなかなか充実しています(*^_^*)
「しもつま砂沼フェスティバル」。
大人も子供も楽しめる、というのはやっぱりいいね☆
家族の絆も深まるでしょう。。。
IMG_0035_20121022231534.jpg
↑再び、高いところから。
あ!車の展示会もやってるんだ行ってみよっ

イベント会場は人が集まるから、車の商談するには絶好な場だよね
マークXに。。。
IMG_0040_20121022231815.jpg

フィット
IMG_0042_20121022231857.jpg
今、流行りの”エコカー”と呼ばれる車たち。
・・・で、あれ?
フィットの後ろにある車、なんだか古くない?
コレ↓
IMG_0041_20121022232250.jpg
カローラレビン
年号がまだ”昭和”だった頃の車。

そう。「しもつま砂沼フェスティバル」のもう一つのイベント、
「渚のモーターショー」と題したイベントが同時開催されていました。
レビンはその展示車両の1台だったのです
IMG_0021_20121022232812.jpg
ですから当然、他の車両も展示されていました。
こんな感じで
IMG_0043_20121022232952.jpg

というわけで、次回はそのお話です

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

しもつま砂沼フェスティバル、開催されました!<序章>

今日は一日中、爽やかな秋晴れのお天気でしたね(*^_^*)
皆さん、この週末いかがお過ごしでしたでしょうか・・・

21日(日)は、県内あちこちでイベントが開催された日。
ココ↓もそのうちの一つでした
IMG_0001_20121021223640.jpg
行列をなす車・・・。駐車スペースを待つ人達の列であります。

そう。既に前回の記事で予告させていただきました通り、下妻市の砂沼サンビーチで開催されたイベント
「しもつま砂沼フェスティバル」へ行ってまいりました(^^)ゞ
IMG_0002_20121021223946.jpg

予想はしてたけど、案の定凄い混み様・・・
9:40頃の到着でしたが既に会場付近の駐車場は満車でしたので、500mほど離れた臨時駐車場に我が愛車を駐車して、会場まで歩いてきました。
メイン会場手前の遊歩道では、焼きそばやたこ焼き他、地元・下妻の特産品や農産加工品の販売が行われていて、
既に物凄い人だかり
IMG_0003_20121021224212.jpg
しょっぱなから、こうかいな(>_<)!

ここで行われていたのはなんと、それらの特産品の無料試食!!混むはずです
新米の試食も行われていて、私もしっかりいただきました
IMG_0006_20121021224522.jpg
みるきーくいーんにひかりちゃん!いづれも下妻産のお米。
同じ分量、水加減、炊き方も同じ方法で炊いても、みるきーくいーんの方はもち米のような粘りがあるのが特徴でした(*^_^*)
どちらも美味しかったけどね♪

ご飯の次はコレ↓梨ミルクジェラート
IMG_0009_20121021225029.jpg
梨のさっぱり感とミルクの甘さが絶妙!(≧▽≦)
何といってもここ・下妻は梨の名産地ですから
梨の季節はもう、終わりだけどこうして加工品となって販売されているのです。
他、梨ジャムもあったっけ(*^-^*)

そういえば、目的のもの手に入れなくちゃ!
と思っていたらいきなり発見しちゃった!
IMG_0008_20121021225735.jpg
下妻産”幸水”を使用した”梨リキュール”、要は梨のお酒
コレ目当てでこのイベント会場を選んだかもなんてね(笑)

まだサンビーチのゲートをくぐる前で、これから肝心のイベント会場に行かなくちゃならず、持ち歩くのには重くなりますので買ったのは一番最後でしたがしっかりと購入しましたよ
この商品に関しましては飲んだ時の感想と合わせまして後日、記事に書かせていただきますね

梨ミルクジェラートを食べてたら・・・・
?!
IMG_0007_20121021230618.jpg
ロ、ロリータ。。。。。( ̄△ ̄;)
まるで、映画「下妻物語」に出演した深キョンを連想させるようなロリータファッションの人達。。。
コスプレイベント?!
それとも、下妻で今流行っているのか・・・?!
この時点ではすべて、謎に包まれていました。

そういう思いをよそに、とりあえずメイン会場となるサンビーチへ向かっていくことにしました。
IMG_0013_20121021231058.jpg

さあ、イベント会場では果たしてどんなことが待ってるのかな~?(*^_^*)

というわけで、次回の記事へ続きます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

しもつま砂沼フェスティバルが開催されます!

今週土日(20,21日)は、県内のイベントが実に多くて私が知る限りでも県北(奥久慈)、県央、県南、県西と4ヶ所で同時にイベントが開催され、しかもいづれも興味深いイベント(ってか、グルメ)ばかり(>_<)それもみんなほぼ、同じ時間帯ってどーよ!(笑)
20日は他の用事があるから動けるのは21日のみ、その上私の体は一つ全部廻れるはずがない!

・・・とぼやきつつ消去法で足を運ぶスポットを絞り込んだ結果。。。
コレ↓に決定しました
201210160820000.jpg
しもつま砂沼フェスティバル2012
記事数の少ない地域優先にさせていただきました。下妻市の皆さん御免なさい!

今年で22回目を迎えるそうな下妻市にあるレジャー施設・砂沼サンビーチにて開催される、秋の大イベント
ローズポークと呼ばれる県のブランド豚肉等をはじめとした農畜産物の販売や、地元の朝獲り野菜の直売、又下妻市の特産品の販売も行われます。
地元の特産品を使った、加工品も販売されますよ(*^_^*)
個人的に楽しみにしているのは、つい最近発売された”梨リキュール”かな(笑)
IMG_0878_20121018212749.jpg

他、キッズダンス等のステージイベントなんかもあって1日楽しめそうです(≧▽≦)
その中でも私が注目しているイベントがあります
コレ↓
image064_20121018213245.jpg
渚のモーターショー
”エコ”をテーマにクラシックカーやエコカーの展示会が会場内で同時開催されます
クラシックカーといえば、思い出すのは今年の夏、ひたちなか市で復興支援イベントとして開催されたパレード
IMG_1116_20121018214038.jpg

2_20121018214052.jpg
”昭和時代”を走り抜けた、あのクラシックカー達に再び会える・・・(≧≦)
しかも今回は、エコカーとの共演だというからこれはもう、絶対に観てみたいですね
こちらは今回で3回目だそうですが、前回(去年)開催された時の様子をどなたか画像UPされてたようでしたので、御借りして参りました渚のモーターショー(前回の様子)
開始時刻はフェスティバル開始と同様の10:00から。このイベントは20,21日の両日行われます。
果たして今回はどんな車がエントリーしているのかなあ。。。

しもつま砂沼フェスティバルは20、21日の2日間にわたって開催されますが、それぞれに催しする内容が違うようですので、こちら↓でご確認をお願いいたします。
しもつま砂沼フェスティバルについて(チラシ)

海無き町の中に存在する”海”=砂沼サンビーチ。
泳いで遊んで楽しんだ夏、今度は”食べて遊んで”楽しもうじゃありませんか

参考までに(関連HP)
下妻市観光協会

下妻市公式WEBサイト

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

縄文時代へGO!上高津貝塚ふるさと歴史の広場<太古の広場と住居>

昭和52年(1977年)に、国指定の遺跡に指定された土浦市の上高津貝塚。
それを機に市では調査成果をもとに国や県の協力を得て復元整備を行い、平成7年(1995年)に貝塚と資料館からなる史跡博物館を完成させました。それがここ・上高津貝塚ふるさと歴史の広場であります

考古資料館を見物し終え、今度は屋外に出て広場をお散歩してみることにしました!
こちら↓は、前回の記事で少し触れました貝層断面の展示資料室であります。
IMG_0816_20121017211640.jpg

この展示施設からさらに奥へ進むと、外周580メートルの広場がありますので行ってみます
IMG_0819_20121017211530.jpg
ウォーキングコースになってるんだね

一面、芝生に覆われた緑色の広場の外周には、画像では見られませんが遊歩道が設置されています。
そこを散歩する人、ジョギングする人の姿が何人かちらほら見かけました。
考古資料館は有料でも、この広場は無料で入ることができますから近所の方は気軽にウォーキングとかジョギングするのにいいね
IMG_0820_20121017212057.jpg
これだけ広々としているところなら、たこあげとか竹とんぼ飛ばしが出来そう!!(笑)
大きな木の奥(画像左上)に、竪穴住居らしきものが写っているのがお気づきでしょうか。。。

接近してみますね☆
IMG_0822_20121017212804.jpg
縄文時代の代表的な住宅、竪穴住居でした!
復元されたものですが、おそらく発掘調査の結果資料をもとに作られたもの。

IMG_0823_20121017213058.jpg
そのうちの一軒に、”お邪魔しまぁす♪”(笑)
玄関は、小柄な私でもかなり腰をかがめなければ入れない位に低いです。
IMG_0825_20121017213205.jpg
↑ドアまでちゃんと復元。よく出来てるねえ

”よぐ来たねえなんにもねーげど、どーぞゆっくりしてぎなあ”なんて声は勿論、聞こえません(笑)
IMG_0826_20121017213448.jpg
藁と木だけ。釘は使われていません。これだけこしらえるのに果たしてどれだけ日にちがかかったんだろ。
アスベスト対策だの白蟻駆除だの耐震強化だの、なんてのはなかったんだろうな。
住宅保証なんたらだの、クレームだの、なんてのもなかったんだろうな
自分達家族が住む家はおそらく、自分たちで作ったんでしょうね。
IMG_0827_20121017214419.jpg
大工さんや業者、または建築会社に委託する現代の家の建て方と、どっちが望ましいんだろうなあ。。。

これ以上書くと、変な方向に話が脱線してしまいそうだし、当記事はそういう内容のお話ではないのでやめておきますね^◆^;
復元された竪穴住宅の中に、消火器のようなものが設置されていました。
私の想像ですが、おそらくそこで火おこし体験等の体験学習が行われることがあるのでしょう。
その時に使うものかな?

復元された建物といえば、別な場所には掘立柱の建物もありました。
IMG_0821_20121017215359.jpg

貝塚だったところには、展望デッキから一望できるようになっています。
IMG_0828_20121017215630.jpg
貝塚は、縄文時代の人々が残した「タイムカプセル」・・・そうかもしれませんね(*^_^*)
私達の遠い祖先が、どんな暮らしをしてきたのか?
何を食べていたのか?
貝塚はそれを知る事が出来る、重要な遺跡と同時に縄文時代を知る重要な”歴史の証人”なんですよね

国道6号を挟み、近年OPENした大型ショッピングセンターとは丁度、逆位置にあたる場所に静かにたたずむ上高津貝塚ふるさと歴史の広場。
街中からちょっと離れ、縄文ロマンの風を感じてみるのもいいじゃないですか
IMG_0831_20121017220515.jpg

上高津貝塚ふるさと歴史の広場(イベント情報等はコチラを↓)
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/section.php?code=44(土浦市公式HP内)

来る10月28日(日)には「秋の上高津貝塚どきどき体験」と題した、体験型イベントがあるよ(^0^)
時間はAM10:00~PM3:30頃まで。
チラシによりますと、紙飛行機を作ったり、火おこし体験をしたり土器に触ることが出来るそうです。
又、ウルトラクイズにも挑戦できますよ!
紙飛行機作りのみ、事前申し込みと参加料300円がかかりますがそれ以外に関しては参加料無料で事前申し込みも不要ですので、お子さん連れでお気軽にどうぞ


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

縄文時代へgo!上高津貝塚ふるさと歴史の広場<考古資料館>

お出かけネタも底を尽きました(笑)
そんなわけで今回も”お蔵入り”ネタで失礼いたします

花火の1週間前に訪れた土浦市でのお話
これまで何度も足を運んでいた土浦でしたが、そんな土浦でも私も訪れたことのないところがありまして。
そのうちの一つ、上高津貝塚ふるさと歴史の広場へ行ってまいりました!
IMG_0807_20121016213155.jpg
施設は考古資料館と、復元された縄文時代の植生や建物のある大きな広場で構成されています
施設名の通り、ここには貝塚があったそうです。パンフレットによりますと、今から約3000~4000年前で縄文時代といっても後期の頃につくられたとか。
IMG_0817_20121016214309.jpg
↑考古資料館とは別棟の展示室に展示された、貝層断面。

まずは考古資料館の方から見学してみることにしました。
IMG_0808_20121016214756.jpg
開館時刻は午前9時~午後4:30、月曜日と祝日(但し特別展等開催期間中及び文化の日は開館)と年末年始。
入館料は一般105円、小・中・高校生は50円(←但し土曜日は無料)となります。
詳しくはコチラを→上高津貝塚ふるさと歴史の広場(土浦市公式HP内)

展示室は撮影禁止ですので、館内を画像でレポートすることは出来ませんが縄文時代の茨城県南部(土浦~つくば周辺)の地形や当時の暮らし等、パネル展示や3Dアニメーション等で分かりやすく解説されていますので、考古学に興味がおありで、且つ”楽しく・分かりやすく知りたい”方や、考古学好きなお子さん方にはオススメかと思います

そして
この資料館の面白いところ、土器や生活用具等が実際手で触れられちゃうんです。
そのコーナーのみ写真撮影でしたので、画像をUPさせていただきますね♪
IMG_0809.jpg

IMG_0810_20121016220350.jpg

なんと!!縄文時代の服まで
IMG_0813.jpg
これも試着できちゃうの
出土資料をもとに、当時の服装を再現したんですね(*^_^*)
ほんのひととき、縄文時代にタイムトリップしてみませんか?
IMG_0812_20121016215944.jpg
只今、お見苦しい画像が入りましたがスルーしてくださいね^◆^;
なにはともあれ、ただ”見る”だけでなく”触れて、感じる”ことを体験させてくれる・・・。
こんな資料館、個人的には好きだなあ。。。

で、105円(一般の場合)でなんと企画展示も観られちゃいます
ちなみに現在、開催中はコレ
IMG_scan.jpg
花室川の縄文時代
~霞ヶ浦にそそぐ小さな川の遺跡と環境~

2012年9月15日~11月25日
土浦市南部を流れる花室川の縄文時代の地形と、そこに住む人達の暮らしを土器や石の食器等の展示資料をもとに辿っていきます。見て行くと意外な真相が発見できたりします。あの巨大なナウマンゾウも生息していた可能性があるということには私もびっくり

市内の新治地区には武者塚古墳という遺跡がありますがそこの発掘調査の模様と出土品等の展示もこの期間中に合わせて行われています。
来る10/21(日)の午後1:30~3:00にはその武者塚古墳の現地公開が行われ、石室の見学もできるそうですよ
事前申し込み不要ですので、興味のある方はお気軽に足を運ばれてみては?


記憶にまだ新しい2011.3.11の東日本大震災の被害により東北・関東圏内に住む私達は突然、これまで当たり前のように使用していた電気や水をストップされ、灯りのない生活を強いられることになりました
あのような事は今後、絶対ありえないという確信は誰にもできません。またいつ何時、あのような災害が起きるとも分かりません。
電気は勿論、まだ水道も通っていなかった時代に生きた、縄文時代の人達の暮らしぶりを知ることは決してこの時世、無駄なことではないはずです。
IMG_0815_20121016223543.jpg
何もなかったあの時代に生きた人達がきっと、現代人の我々に何かを教えてくれるはず。だから歴史は面白い!

考古資料館をゆっくりと見学した後は、ちょっぴり足の運動を、と思い駐車場に向かう前に太古の香りがする広場に出てみることにしました。
館内にて無い知識の補充(?)と、カルトクイズなるものに挑戦したりして、普段使わない頭の体操をした後、
今度は全身運動
IMG_0814_20121016222404.jpg

では、続きます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ヘルシーおつまみ「みらいのあられ」

会社の健康診断前日、最後の悪あがきでヘルシア緑茶がぶ飲みの管理人でした
無意味なことを・・・分かってはいるんですけどね

さて、”ヘルシア”繋がりということで無理やりこじつけまして今回はお蔵入りにしたネタなど

もう2,3ヵ月前位になるでしょうか、友部サービスエリア(以下、SAと略記いたします)上り線の売店で
ヘルシアプラス株式会社さんから発売された、”みらいのあられ”という米菓子を見つけまして
IMG_0001_20121015210706.jpg
IMG_0428_20121015210932.jpg
この時、私のレーダーがピピピッと反応したのはもはや、言うまでもないでしょう。
出先、それも目的地に向かう前でしたが生菓子ではないので、買っちゃいました!

米は米でも”雑穀米”を使ったあられ、その名も”みらいのあられ”だって!
国産の雑穀米に淡路産玉ねぎが加えられ、一度食べたら癖になるその香ばしさにすっかり、ハマってしまいました
IMG_0426_20121015211830.jpg
軽~い塩味で、”雑穀米って、結構美味しいじゃん”と言いたくなる程。
皆さんも、一口召し上がられたらすぐ、虜になってしまうでしょう・・・。
1本食べたらもう1本!ってなことになるかもね
でも大丈夫!1袋たったの153kcalなんです
IMG_0980_20121015212146.jpg
ポテチ(ポテトチップス)やかっ●えびせんよりも低カロリーなんですよ!(^0^)

雑穀米は、通常の白米で炊いたご飯よりも低カロリーなんだそうです。その上、食物繊維とミネラルを豊富に含んでいるんですって!
美味しく食べて、ヘルシーな体に・・・素敵ですね
IMG_0978_20121015214248.jpg
のおつまみは、これで決まりね♪
黒コショウ味にオーソドックスな塩味、他に梅味もあります。
皆さんだったら、どれが御好みかな~?

発売元のヘルシアプラス株式会社さんの所在地はつくばみらい市。だから商品名も”みらい”のあられなんですね(≧≦)
つくばみらい市の商工会HPでも、推奨土産品として紹介されています。
よろしかったらhttp://www.miraishoko.com/tokusan/index.html

最初に触れたとおり、友部SAと他には美野里PAにて発売中!
見つけられましたら、御土産にいかが?

ヘルシアプラス(株)
つくばみらい市豊体1141-3
TEL: 0297-58-0453

http://www.15koku.com/index.html

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

鉄道の日だから・・・駅弁・空弁大会

月一度の公休土曜出勤日だった今日、ランチは何にしようかな~と頭に思い巡らせつつ午前中の業務をこなしていた私。
”そういえば、マツキヨで買いたいものがあったっけ”
ということも頭に浮かび、ランチとマツキヨが同時に済ませられる場所・・・ということで向かった、JR赤塚駅前フレスポ赤塚
敷地内にあるスーパー、フードスクエアカスミに入って・・・
あ!見つけちゃった(≧▽≦)
201210131228000.jpg
駅弁・空弁&有名弁当のキャンペーン!!
しかも、10/13、14の2日間限りだなんて、凄いタイミング
よし!本日のランチはコレしかない!(笑)

こういった駅弁市ではすっかり定番の”富山ますのすし”とか北海道の”蟹ちらし”etc、種類がいろいろあって悩んだ結果、選んだのがコレ↓
201210131236000.jpg
網焼き牛タン弁当 ㈱こばやし
仙台名物”牛タン”のお弁当、言うまでもなく仙台駅です
包装紙隅に書かれた、宮城県のゆるキャラ・むすび丸くんの絵に惹かれ、買いました!
201210131300000.jpg
若かりし頃、仙台を訪問した際に食べた”牛タン定食”を思い出したせいもありました。
その時食べたのと同じ、ご飯は麦飯
で、このお弁当何やら”しかけ”があるような・・・
201210131243000.jpg
何何?この紐を引っ張るの?
で、何が起きるわけ?
と、おそるおそる引っ張り紐が完全に箱から抜けた瞬間・・・・!!

(+_+)あ、あっちぃ~!!!!
思わず叫んじゃった^^;
紐を抜いたらいきなり湯気が飛び出して熱々
何しろ、箱は紙製だからとても熱くて持てない(>_<)!!
平らな場所に一旦置いて、熱が覚めるのを待ちました。
201210131250000.jpg
画像では見えないけれど湯気出てます^^;

覚めたものを食べるのがお弁当の常識だけど、牛タンを網で焼いたあの香ばしさを出すならばやっぱり熱い方が美味しいもんね
どれ、覚めたかな?
では、いただきま~す\(^o^)/
IMG_1102_20121013223800.jpg
ご飯の上に、焼いた牛タンがのっただけ。それに香味。ごくごくシンプルです。

終戦直後の昭和20年代、食べ物に困っていた仙台の人達がこれまで捨てていた牛のタン(舌)の肉を焼いて食べたらこれが意外に美味しかった・・・これが”牛タン”の始まりと言われているのを聞いたことがあります。

人によって好き嫌いはあれど、今では焼き肉屋さんでみんなが当たり前のようにお店のメニューに並ぶ”牛タン”の発祥は、宮城県の仙台というわけなのですね
IMG_1104_20121013224737.jpg

IMG_1103_20121013224013.jpg
付け合わせが麦ごはん。お肉は塩ダレが効いてますからご飯がどんどん進んじゃうよ
これにテールスープがつけば完璧!お弁当だからさすがにそこまでやりません

いまでこそ仙台名物となった”牛タン”、発祥当時の人達の”食材を無駄なく使う”という心掛けから生まれた、
「元祖・B級グルメ」と呼べるのかもしれませんね

”熱々”の秘密はコレでした!↓
IMG_1105_20121013225420.jpg
生石灰と反応水が入った”発熱ユニット”、紐を引っ張ると化学反応を起こして発熱するしかけなのかな?
使用後は肥料等にリサイクルできるそうです但し、捨てる際には不燃ごみ扱いとなります。

IMG_1101_20121013225810.jpg
また仙台に行きたくなっちゃったなあ。。。(* ̄▽ ̄*)

途中から”全国駅弁クローズアップ・仙台駅編”になっちゃいました(≧≦)
さあ、次回はどこの駅かな~?お楽しみに!(笑)
・・・なんて冗談はおいといて

駅弁・空弁&有名弁当の販売はカスミ(フレスポ赤塚店)にて明日14日も行われます。
ランチに、御夕食に、駅弁はいかがですか?

㈱こばやし

フレスポ赤塚


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ゆるキャラグランプリ2012開催中!

地域のマスコットキャラ、いわゆる”ゆるキャラ”のお話が出たついでに

今や日本全国のイベント会場で必ずと言ってよいほどお目にかけるようになった、各都道府県ならびにその市町村ごとに設定されている、”ご当地ゆるキャラ”。
国交問題だの放射能だの不況だの増税だのと緊迫感溢れ、相次ぐ天災・・・物騒で殺伐としたこの時代にこそ、世の中をゆる~く和ませてくれる可愛いゆるキャラ達は貴重な存在だと思います。

そんな彼らの人気投票=NTTタウンページ協賛のHPにて、”ゆるキャラグランプリ”が開催されているのを皆さん御存じでしょうか・・・?
201210102256000.jpg
http://yurugp.jp/

北は北海道から南は沖縄まで、あらゆるご当地ゆるキャラがエントリーしています。
勿論、わが茨城県からも12のゆるキャラがエントリーしました(*^▽^*)
201210102251000.jpg
県内最高ランキングは、残念ながら25位だって(21:00現在、ちなみに潮来市のあやめちゃんです。)
まだまだ、頑張らなければ。
皆さん、どうかご協力よろしくお願いいたします
IMG_0148_20121011232948.jpg
笠間市:いな吉

IMG_0151_20121011233010.jpg
土浦市:つちまる

ちなみに1位は、今治市(愛媛県)のバリィさんだそうです。
詳しくはHPをご覧になってください→ゆるキャラグランプリbyNTTタウンページ
皆さんが住んでいらっしゃる県、または市町村のキャラクターは果たして何位でしょうね?

魅力度全国46位、”地味な県”というレッテルを貼られているわが茨城県。
せめてゆるキャラだけでも、少しでも上位に上がって欲しいと願う私。今夜も県内のキャラに投票してきました
投票期間は9月15日(土)~11月16日(金)だそうです。投票は1日1度だけ。

皆さんのご協力が必要です(>_<)
特に県内にお住いの方、何卒ご協力=茨城県のゆるキャラに清き一票を(笑)
isio-san.jpg
桜川市:いしおさん

ゆるキャラの投票はコチラでどうぞ→http://yurugp.jp/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


大子のたき丸がやってきた!

ちょっと時間を戻しまして。。。
去る10月6日、土浦花火大会開始の8時間前のお話
その時私は、水戸にいました。
但し、自宅ではなく水戸芸術館に母と一緒に来ていました。
そこでは、こんな↓イベントが開催されていました
IMG_20121011202713.jpg
お茶は茨城。食も茨城。~待ってました!今年の新茶~
芸術館前広場で開催された、食のイベント。
タイトルの通り、茨城のお茶をメインテーマに県内各地の特産品、お菓子とか野菜etcいろいろな食材の販売が今年も行われたのです
IMG_0839_20121011203017.jpg
今回は午後から土浦へ行く予定だったし、母連れだったし。。。
それにね、コレ↓も観に来たの☆
IMG_0863_20121011204233.jpg

というわけで、あまりゆっくりと長居はしませんでしたので詳しいレポートは省略させていただきます。
去年開催された時の方が詳しく書いていますので
よろしかったら
芸術館で食のイベント(2011.11.1)
茨城CHA・CHA~水戸芸術館広場イベント(2011.11.2)

さて、茨城県には”三大銘茶”と呼ばれる地元のお茶がありまして、大子町の”奥久慈茶”、城里町の”古内茶”そして境町の”猿島茶”がそう呼ばれています。
お茶のイベントですから、ここではその三大銘茶が勢ぞろい!!
おお!あれに見ゆるはいつぞやの・・!!
IMG_0842_20121011203613.jpg
IMG_0843_20121011203707.jpg
猿島茶ペットボトル もちろん購入♪
本日限りと言わずに、これからも水戸で販売してぇ~!!(≧≦)

母の目的は奥久慈茶。実はこの日の為にあえてお茶の在庫を補充しなかったんだって。
そんなわけで、お店に陳列されたスイーツに魅入っている私にも、無料試飲を勧める人にもお構いなしにお茶コーナーへ進む母。
そんな中。。。
あれ?!
IMG_0841_20121011205945.jpg
あれは確か、大子町のマスコットキャラクターの”たき丸”くんだ!(≧▽≦)
立体化を見たのは初めてでした!
201210102026000.jpg
チラシに描かれたこのイラストを初めて見た時、”これは立体化、難しそう。。。”と思ったけれど、よく作られたなあ。。。

マスコットキャラといえば、他にはハッスル黄門くんが来ていました
IMG_0846_20121011210531.jpg
ステージで挨拶する、ハッスル黄門くん。

このハッスル黄門くんがこの後、大子町のたき丸君と感動(?)のご対面を果たしました
201210061013000.jpg
その一部始終をずっと、追いかけていた私^^
撮影した写真でデジブックを作成して、”プチ☆シアター”なんて作ってみたの
よろしかったらご覧くださいませ^^
※大変申し訳ありませんが、携帯から閲覧の方はご覧いただけません(>_<)!



ハッスル黄門くんから始まり、わが茨城県も市町村の特色をイメージした可愛いマスコットキャラクター(ゆるキャラとも言われてますね)が次々に登場しています。
大子のたき丸くんに続き、今年の夏には水戸市のイメージキャラクター(名前未定)が誕生しています。
果たして次は、どこの町のなんて言うキャラクターが出るのか楽しみです(*^_^*)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

河川敷の曼珠沙華~土浦花火番外編

土浦花火大会のおまけの記事であります

土浦駅から花火会場に向かう際、必ず通りかかる桜川河川敷。
その途中、土手の一部が赤い色に染まっているのに気付いて、つい寄り道など。
IMG_0880_20121009223853.jpg
こんなところに曼珠沙華が!!
彼岸花と言う方が一般的なのでしょうか・・・?

曼珠沙華の名所で有名な埼玉県日高市の巾着田のように、一面真っ赤という咲き方ではありません。
ごくごく、小さなスペースですが情熱的な赤い色がとても印象的でした
IMG_0882_20121009224220.jpg
見れば見るほど、神秘的な花。。。その不思議な形の花弁と燃えるような赤い色。
そして真っ直ぐな茎。
花言葉を調べたところ、『悲しい思い出』『情熱』『独立』『再会』等の意味があるそうな。
”曼珠沙華”とは「天上の花」という意味で、慶事が起こる前触れには赤い花が天からふってくるという仏教の経典からきてるんだって!
(花言葉辞典より→http://www.hanakotoba.name/archives/2005/09/post_248.html
又、”摘むと良くないことが起きる””持ち帰ると家が火事になる”等の迷信もあるらしいですね

でも私は花の由来とか、花言葉がどうとか、毒持ってるとか縁起が良いとか悪いとか、そのようなことはどーでも良いのです。
立ち止った理由はただ、花が綺麗だったから・・・ただそれだけ
IMG_0881_20121009225409.jpg
文字通り、道草。。
空に打ち上がる”花”を観る前に、地上に咲く花を見て行くのも悪くない

では最後に、夜空に打ち上がる曼珠沙華をご覧くださいませ
[広告] VPS



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


土浦花火2012~myギャラリー

花火の打ち上げ時刻が迫った17:52、花火開始のファンファーレのごとく打ち上げられた2つの余興広告花火そして、開始に先立ち審査標準玉の10号玉が一発
そして、18:00定刻通りに第81回土浦全国花火競技大会が始まりました
IMG_0921_20121008224806.jpg

IMG_1017_20121008225442.jpg

IMG_1018_20121008225551.jpg
次々と打ち上がる10号玉。他、創造花火~スターマインと繰り返し打ち上げられていきます。
あらかじめ買っておいた公式パンフレットを眺めつつ、花火を追いかけていきます。
創造花火とスターマインには必ず、一つ一つタイトルが付けられていて、それを見ても面白い!
『ミライボウル』とか、「カラコン☆つけまDEパッチリ眼」他、つい興味をそそるものがいっぱい!!(^0^)
IMG_0924_20121008225011.jpg
創造花火『おいしい有田みかん召し上がれ!!』和歌山県の㈲紀州煙火さんの作品
創造花火は”形”が命!ほんの1寸1ミリでも狂えば形が崩れてしまって台無しになってしまうから難しいですよね勿論、撮影もかなり難しいです(>_<)もうかれこれ、5年連続で土浦の花火会場に足を運んでいますが、創造花火の静止画像撮影は未だに成功した試しがないんです
(”創造花火だけかい?”といじめないで^^;)
IMG_1019_20121008231905.jpg


さて、ここからは動画になります^^
大会の受賞作品とは関係なく、私が注目した作品を動画でご紹介させていただきますね
昔の(今もかな?)御正月で大活躍!
『日本伝統の遊び”双六”』静岡県:田畑煙火㈱さんの作品
[広告] VPS


平磯海岸(ひたちなか市)の大ちゃんもびっくり
鯨が空飛んで潮吹いた!!
『夜空のホエールウォッチング』宮城県:㈱芳賀火工さん。
[広告] VPS

震災の爪痕残る被災地にも関わらず、芳賀火工さんは去年もエントリーしてくださったんだよね

さて、いつもユニークな創造花火やスターマインで会場を温かく笑わせてくれる秋田県の㈱北日本花火興業さん、
今年もやってくれました
今から2,3年前だったかな?花火がアフロヘアのお兄さんの顔に変身した創造花火を皆さん、覚えていらっしゃるでしょうか?
あの人気(?)に応え、なんと今回スターマインで再登場しちゃいました
[広告] VPS


実は今回、場所取りに失敗しちゃいましてスターマイン時に流れる音楽がほとんど聞こえない位置を選んじゃったんですまずかったかな~?と思いつつも花火が始まった後でいい場所等見つかるわけもなく、混雑の中の移動は無謀だ(いや、単に動くのが面倒だったのもあるな^^;)
というわけで、誠に申し訳ありませんが今回の動画、音楽は入っていませんので何卒ご了承ください
IMG_0951_20121008232013.jpg
『日本の花火「侘び・寂び」』山梨県:㈱山内煙火店さんの作品
日本古来の花火をイメージした、クラシカルな色合いで”和”を重視するしっとりとした構成は、カラフルで派手系のスターマインが多いこの花火大会の中、新鮮味を感じました。こういうのもイイナ

人間の記憶というものは、全くもって頼りにならないものでして、プログラムを見ながら観賞しているのに帰宅して撮った画像をPCに転送すると、”あれ?これなんだっけ?”なんてものが多くて自分の忘れっぽさにつくづく、呆れるばかりであります^◇^;
そんなわけで、タイトルは忘れましたが”これぞ、土浦の花火大会!!”というもの2つと、最後に大会中間部に打ち上げられる土浦花火大会の名物・ワイドスターマイン『土浦花火づくし』(ラスト部分のみ)を続けてご覧ください
[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS



ワイドスターマイン『土浦花火づくし』は、日本煙火協会茨城地区と土浦全国花火競技大会実行委員会からの提供で、審査対象外の種目ですがこれを見るために会場に足を運ばれる方もいるほど大好評なんです
逆に、これ見終えた後御帰りになられる方もいらっしゃいます。私も、最低でもこれを見なければ絶対に帰れません(笑)
約20分間の大スケールなワイドスターマインは、土浦の花火大会プログラムから決して外せない種目と言えましょう
IMG_1042_20121008233735.jpg

今年も無事、土浦花火大会が終了しました。
土浦の花火が終わると、すっかり涼しい秋風の吹く季節
IMG_1041_20121008234146.jpg
実りの秋も過ぎ、やがて冬が近づいて今年も暮れを迎えます
1年って本当に早いですね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

雨上がりの空に~第81回土浦花火大会

第81回目となる2012年開催、土浦全国花火競技大会が昨日10/6開催されました!
日本全国から集まった花火師さんの巧みな職人技が見られる、花火の祭典
それを観ようという人達が、今年も70万人ほど集まりました。
IMG_1086_20121007145457.jpg
私の記憶が正しければ確か、この画像はスターマイン『ナポリの太陽』^^;
長野県から御越しの㈱紅屋青木煙火店さんの作品です。
スターマイン会場を余すところなく使用し、大胆で派手な演出がとても印象的でした
IMG_1092_20121007145823.jpg
タイトルは『ナポリの太陽』。まるでオリンピックの開会式のようにとにかく明るく盛大なスターマインだったなあ
この紅屋青木煙火店さんが今年、花火大会の最高峰・内閣総理大臣賞をGETされました!
おめでとうございます
他の審査結果につきましてはこちらを→http://tsuchiura-hanabi.jp/

毎年、いろいろな業者さんによるいろいろな技術や演出がバラエティ豊かに楽しめるけれど、今年もなかなか凝っていましたよそれは後ほどたっぷりと。



ところで毎年、比較的天候には恵まれていた土浦花火大会でしたが
今年の大会はちょっと違ったようです。
大会開始の大体2,3時間前、水戸駅から上野行きのスーパーひたちに乗車していたら石岡を過ぎる頃から雨が降り出してしまいましたで、土浦駅に到着後も少しの間かなりの量降っていました(>_<)
・・・花火大会は原則として雨天決行、ということは既に情報入手していたけど果たしてこれで花火は打ち上げられるのかな。。。まさか、会場まで歩いて行って”中止”なんてこともあるのかななんて想いつつ、改札口を通過し駅を出ます。
通路では駅員さんの、
立ち止まらずにお進みくださぁい!!の声がしきりに流れる中、駅とイトーヨーカドーを結ぶ通路中央やその周辺で人が集まり、何かを見上げている様子が気になってつい私も振り返るとそこには。。。

w(*゜▽゜*)w!!
IMG_0868_20121007161653.jpg

虹(≧▽≦)!!

IMG_0869_20121007162407.jpg
空には虹がかかっていました!!
花火の前に、思わぬ1シーン
土浦来て見られるなんて!!
IMG_0872_20121007162030.jpg
たとえ花火が観られなくても(オイッ^^;)、もうこれだけで満足感です(笑)
もはや、”立ち止まらずに進んでください!”の声も耳に入らず、そこに立ちすくむ私。
あの時間に土浦駅周囲にいた人達、どうやら皆同じ思いだったようです(笑)
IMG_0874_20121007162304.jpg

駅舎、時計台のある向かって反対側からも撮影☆
IMG_0875_20121007162918.jpg

バス停からも^^
IMG_0877_20121007162945.jpg

そして、駅前のビルとビルの間からも^^
IMG_0879_20121007163023.jpg
いつの間にか雨も少しずつ弱まり、やがては傘をささなくても歩けるようにまでなっちゃった
良かった良かった!

誰が作ったわけでもない、誰にも作れない、天気の神様だけが作れる不思議なオブジェ
花火の前の、思わぬ素敵な”おもてなし”
雨の中の移動なんて、うざいなあ・・・なんて思っていた私の心も晴れちゃった(笑)
こういうものは、なかなか観られるものではありませんよね!
なんて素敵な演出!
幸せだなあ・・・!(←加●雄●風に)土浦に来てよかったよ☆

お粗末でした(^0^;)!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

とりあえず、帰ってまいりました!(≧▽≦)

第81回土浦花火大会も無事終了し、私もあの混雑の中ようやく帰ってまいりました
一番、心配していた雨も大会開催中はどうやら我慢してくれてたみたいです(笑)
良かった良かった☆
201210061815003.jpg

さて、私も無事帰宅しましてこれから撮った画像の整理をしなくてはなりません
その作業が時間を要しますので、その間とりあえず携帯画像をご覧になられていてくださいね
201210061815002.jpg 201210061815001.jpg

花火大会の内容は毎年、違うはずなのにどうして私の写真は去年やその前の年と同じようになっちゃうのかなあ。。。と、反省今年の記事、どうしようか・・・

そろそろ、駅の混雑・入場規制も解除になった頃かな
携帯投稿記事↓の通り、大雨が降る中土浦駅の駅員さんやお巡りさん達は傘もささずにお客さんを誘導したり、なだめたりするお仕事を一生懸命、勤められていたんです
すごく、感動しました!
moblog_3ce23ac7.jpg
そういえばあの混雑の中、喧嘩があったっけ。。。
そばに立ってたおまわりさんがその中に割って入り、身体を張って喧嘩を仲裁されていました。

”いつになったら(電車に)乗れるの?”と、苛立っていたおばちゃん連を一生懸命、土浦駅の駅員さんがなだめていました。

花火を楽しめない人達の、花火の裏側の活躍、
この人達がいるからこそ、私達は花火を楽しむことができるんですね

土浦駅の駅員さん、土浦警察署の皆さん!!
御役目御苦労さまでした!
くれぐれも、お風邪をひかれないようにしてくださいね

201210061928000.jpg

土浦駅、入場規制中


今年の花火も無事終わった。
でも

土浦駅は混雑の為、現在入場規制中であります。

しかも

おもいっきり大雨
マジかよ

こんな中を傘もささずに乗客を誘導する土浦駅の駅員さん、お巡りさん。
大変、お疲れ様です

土浦花火、行ってきます\(^o^)/


突然登場!
水戸市のゴミ袋(可燃用)
今日はこれを持っていきます。
私・竹千代は「ゴミ持ち帰り運動」に協力いたします

下の記事↓で少々、偉そうなこと書いちゃったもんで(・・;)
それを見た人から
『いい子ぶりやがってこーゆー、優等生ぶった事言ってるやつに限って、ゴミを適当に捨てていく無神経なバオバハンだったりするんだよな。』
なんて思われるのが悔しくてね
(実際最近、そのようにアラ探しや中傷するような人も時々、当ブログに来られることがあるんで困ります
こうしていちいちアピールするのも難だけど、”こういう奴もいる”と宣言することで一人でもゴミの放置や散乱が防げるのならいいかと思いましてね真似してくれる人、いるとイイナ(笑)

そうそう。本日の花火大会は予定通り開催されますよ
土浦全国花火競技大会
前回も書いてるけど、くれぐれも雨具のご用意を忘れずに
IMG_0109_20121006140425.jpg

尚、本日は土浦駅にて入場の分断規制が行われることと思います。
駅をご利用になられる方は、時間にゆとりを持ってお早目に
image071.jpg←去年の駅掲示板より
土浦駅⇔花火会場までの移動時間は、混雑で通常の倍はかかることでしょう。。。(通常は約20分)
ですから、花火終えて土浦駅に戻るのに約1時間は見るべきだと思います。
それから電車に乗るまでには時間を要しますから・・・ってことで。

IMG_0037_20121006140617.jpg

では皆さん、お気をつけて
私も、これから間もなく出かけます
リアル中継でした~!!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

土浦全国花火競技大会、間もなくです(・∀・)

10月6日(土)が迫りましたね。。。
え?何の日ですって?
第81回土浦全国花火競技大会ですよ
今年も盛大に開催されます。
IMG_20121004232412.jpg
内閣総理大臣賞を始めとする数々の賞を毎年獲得されている野村花火工業さんやそのライバル会社、山崎煙火製造所さん、他県外で北は秋田、南は鹿児島までの花火業者さんがこの茨城県土浦市に集い、職人技を競いあうこのイベント、すっかり土浦市の名物行事となりました

今年もきっと、秋の夜空が幻想的に彩られることでしょう。。。
IMG_0069_20121004232914.jpg
果たして今回、最優秀賞を獲得するのは誰でしょうね

今年は早めに土浦に来られるといいですよ
花火大会当日、”まちなか元気市”が土浦駅前ウララビル(イトーヨーカドー)の”うらら広場”にて開催されるとか(≧▽≦)!
image065_20121004233156.jpg
と き:平成24年10月6日(土) 11:00~15:00
ところ:うらら広場(土浦駅西口)

詳しくはコチラでね♪http://tsuchiura-hanabi.jp/
”土浦カリー”認定店のカレーや花火グッズの販売、あとステージイベントもあるよん♪

くれぐれも皆さん、お越しになられる際にはお気をつけて来てくださいね!
IMG_0012_20121004233740.jpg


さて、ここからはご来場にあたっての注意事項、というよりも見物人の一人として”こうした方がいいんじゃない?”とか”これだけはやめてほしいな(>_<)”的なことを書かせていただきますね
当日の混み様といったら、それはもうここで今更書くまでもなく大混雑します(>_<)
又、会場内も相当の混み様です。
201110011540000.jpg
貴重品は肌身離さず!!
前にいる人を押したり突き飛ばしたりしないようにしましょうね
会場内の通路もかなり混雑するんです。花火が打ち上げられるとつい、立ち止って見惚れてしまうお気持ちはよくわかりますが、通路がふさがって歩行が出来なくなってしまいますのでくれぐれも通路(土手の上の歩道)に立ち止っての見物はやめてください
又、周辺の田んぼの空きスペースにビニールシートを敷いて花火を観賞される人もたくさん、いらっしゃいますがくれぐれも通り道をふさがないように注意しましょうね

あと問題点はトイレとゴミかな?
会場内に仮設トイレは設置されてるものの、到底足りません
又、駅から花火会場の間にコンビニエンスストアは何件かあるものの、
花火当日はこの通り↓
201010022118000.jpg
こういったイベントでは、どうしても飲みたくなりがちですがトイレ事情がこの通りでありますましてや、秋の夜は結構冷え込む気温。。。飲み過ぎはいかがなものかと。。。
飲み過ぎには充分、ご注意くださいね!
あ、それと仮設トイレにはペーパーがありません(というよりも、補充が間にあわない)から、ティッシュペーパーは必需ですよ

あと、ゴミ箱設置個所が少ないんですよね
一応、”ゴミお持ち帰り”が奨励されているけれど、なかなか守る方は残念ながらいらっしゃらなくて見物席に使っていた畑に置き去りにしたり、適当な個所に放置したり、ひどいのになると途中の道路(高架道路下)に捨てて行ってしまう方が少なくありません
よって、帰り路はゴミ袋が散乱状態

ゴミを捨てるところがないせいでしょうが毎年、この光景を見て気分悪いし”けしからん”と思います。
捨てる場所がないからって、近隣に住む人の迷惑も考えずに置いてくなんて!
自分さえよけりゃ、それでいいのか?!
もしも、ゴミを置かれたのがご自分のお家の庭だったら、どんな気分ですか?

IMG_0072_20121004235313.jpg
せっかく、美しい花火を観に来たんですもん。
マナーも美しく守らないとね

記事後半は”花火観賞の心得”みたいな
大変、失礼いたしました


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

追記:明日6日の気になる土浦のお天気ですがの予報となっております(5日21:00現在)降水確率は50%、丁度花火が打ち上げられる時間帯なんだわあ
先ほどHPを覗いたところ、基本的には雨天決行だそうですが開催の可否につきましては、お出かけの前に公式HPにてご確認ください→第81回土浦全国花火競技大会
くれぐれも、雨具のご用意を忘れずに

いしおかサンド、召し上がれ♪

『秋の味覚』というわけで10月~11月はあちこち、”食”に関するイベント盛りだくさんなわが茨城県、当ブログでもグルメネタが続出しますので、何卒ご覚悟を(笑)

今回ご紹介させていただきますのは、いしおかサンド
この名前を初めて目にされる方もいらっしゃるかな?
IMG_0717_20121003211607.jpg
いしおかサンドとは石岡市にて開発された、”地元スイーツ”のことなんです。
市の魅力創造事業として平成24年より、誰が言いだされたか”オリジナルスイーツで町興しをしよう!”ということになり、世界的に活躍をされている菓子職人:辻口博啓氏の監修のもと石岡市内の菓子業者さん達が石岡市の食材でオリジナルスイーツを作られました
こうして生まれたのが、”いしおかサンド”なのです。
IMG_0720_20121003213153.jpg
”いしおかサンド”に成り得る条件は、
◆とにかく、”サンド”していること。
◇石岡市産のもの(フルーツや米、小麦粉等)を使用していること。

だそうです
コレ小林製菓さんの”いしおかサンド こめっ娘”
IMG_1681_20121003213648.jpg
ブッセ風の、このお菓子にサンドされたものは地元産の”ゆずママレード”でした!
チーズクリームとコラボって、まろやかな甘さに・・・
IMG_1682_20121003214632.jpg
横から見た”こめっ娘”、よく見ると何かに似てると思いません?
私には、”あんぐり”と口を開いた石岡の獅子に見えて仕方がないのですが(笑)

IMG_0753_20121003214741.jpg
そういう意図で作られたんじゃないでしょうけどね^◇^;
”こめっ娘”という商品名の如く、スポンジ部分に使われている粉はお米の粉だって!
IMG_1429_20121003215206.jpg
女性に嬉しい、コラーゲン入りです(*^_^*)

米の粉、といえば米粉パンのブリオッシュもありますよ!
切ったやつで恐縮ですが(^0^)
IMG_1426_20121003220131.jpg
ブラックベリージャムとホイップクリーム、しかもそれを粉砂糖まぶしたパンでサンド(@_@;)
甘党さんにはいいけれど、そうじゃない方には少々、キツイかな^0^;

ご紹介させていただきましたのは勿論、これだけではありませんよ
詳しくお知りになられたい方はコチラをどうぞ→いしおかサンド(石岡市HP)
IMG_1430_20121003221149.jpg

”これって、どこで買えるの?”
”他にはどんな”いしおかサンド”があるの?”
と、興味を持たれた方はとりあえず、『いしおかサンド図鑑』↓を手にしてみましょう
IMG_20121003221853.jpg
素朴なものからゴージャスなものまで、なんでもありな”いしおかサンド”。
全部で11種類ありますのでこれで事前チェックを
これをご覧になられると、食べ歩きをしてみたくなるかもしれませんが、鉄道ご利用で石岡を訪れられた方は行動できる範囲が決まってしまうし、石岡市は広いから協賛店の中には徒歩では来店不可能なお店もありますね
でも大丈夫!
街中のお菓子屋さんを巡らなくても、”いしおかサンド”は駅から徒歩5分程度の”まちかど情報センター”でも購入できるんです
map
七夕まつりの際、お化け屋敷になったところ^^
日替わりの販売となりますが、『いしおかサンド図鑑』で紹介されている商品なら大抵、陳列されていますよ♪
詳しい情報はコチラをご覧ください→まちかど情報センター
イベントも開催される時がありますので、要・チェックですね

大地の恵みに恵まれ、”茨城のフルーツ王国”でもある石岡市にふさわしい”スイーツ☆プロジェクト”いしおかサンド。私は11種類全制覇するつもりですので後日、第二弾記事が配信されるかもしれません
どうぞ、ご期待ください(笑)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

いばキラTV、開局!!

去る10月1日、わが県独自のインターネットTVステーション『いばキラTV』
がついに開局されました
201210022045000.jpg
HPはコチラhttp://ibakira.tv/e/
よろしかったら他県の方もご覧になってみてください
でもその前に”いばキラTV~?”(?0?)と思われる方もたくさんいらっしゃいますよね

いばキラTV、それはインターネットにより茨城県の魅力や旬な話題を配信する番組のようです。
茨城県内の地域情報やイベント情報、ゆかりのあるゲストをお招きしたり各市町村のPR動画を配信したり。。という内容。私も覗いてみましたが、”茨城県”という地域を知りたい方なら必見ですよ(≧▽≦)!
image064_20121002213913.jpg
県庁4階“いばキラスタジオ”から毎日計2時間のライブ配信が行われているそうです。
お時間がとれる方は是非
いばキラTV Station ライブ配信
朝 8:15~8:30
昼 12:20~13:00
夕 15:55~17:00
土・日・祝 11:00~13:00

HP内で紹介されている【最新動画】も必見です(*^_^*)
他、8つの番組も楽しめますよ

数年連続の”全国魅力度最下位”県だったわが茨城県、今年は1step上がったものの47都道府県中46位ってねえ。。。
この”いばキラTV”開局をきっかけに茨城県を好きになってくれる人が増え、魅力度がどんどん上昇してくれると良いと願う私であります
誰が何と言おうと、誰にどう馬鹿にされようとも私はこれからも茨城県を愛し、堂々と”茨城ブロガー”を名乗っていきますだから『いばキラTV』も応援していきますよ
文字通り、”いばらきがキラキラ輝く”県となりますように・・・
IMG_0302_20121002215721.jpg
水戸市内のある場所のある日の夕日

ちなみに、いばキラTV開局翌日の本日10月2日は私にとっては”ブログ記念日”。
今から遡ること7年前の2005年10月2日、私が初めてブログを開始(当時のサーバーはteaカップ)した日でありました。
まあ、どーでもいいですねそんなことは

何はともあれ、皆さんもご一緒に”いばキラTV”を応援していきましょう
facebookでもご覧になれます。私・竹千代が本名でつぶやいているかもしれません

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

緑茶の喫茶店♪~nana’sグリーンティー

昨日の台風の影響、皆さんのところは大丈夫でしたか?
大きな被害を被ってしまった地域にお住いの方、あるいは強風で飛ばされる等により大怪我をされた方、
この場をお借りしお見舞い申し上げます。

さて、花火大会を1週間前に控えた先日9/29(土)に私用で土浦を訪れた私。
用事は思ったよりも早く済み時間が結構余りましたので、久しぶりにイオンモール土浦に立ち寄ってみました!
NEC_0961_20120930172400.jpg
このイオンモール土浦は、来る10/6に開催される『土浦全国花火競技大会』の打ち上げ会場内にある為、この日はお休みとなります

店内をぶらぶら歩いて、洋服など見て回っているうちに喉が渇いたので以前から興味のあったnana’sグリーンティーに立ち寄ってみることにしまして

喫茶店といえば普通、コーヒー、”お茶しよ♪”なんていう場合は皆さん、コーヒーの方が多いかと思いますがこの喫茶店は緑茶をメインとしているんです
グリーンティーフロートとか、抹茶ラテ等現代っ子ウケのするメニューがたくさんあります。勿論、オーソドックスな緑茶・抹茶もね
よろしかったらコチラを→nana‘sグリーンティー

イオンモール土浦がOPENした当初からあったお店で、既にここを訪れた茨城ブロガーさんはたくさんいらっしゃるけれど、意外にも私は初めて
初めての来店だから、ここはシンプルにグリーンティーフロートか抹茶フロートあたりにしようかと思いつつ、
メニュー見て何気に目にとまった”わらび餅フローズン”にしました
それに抹茶生チョコつけちゃった!
IMG_0838_20120930174127.jpg
抹茶と氷をミキサーで砕いて混ぜたフローズンスタイルにした”氷カフェ”っていうのかな?
抹茶味のシャリシャリ感はちょっと、他ではそう味わえない食感(≧▽≦)!
疲れがほぐれるぅ~!!
で、その中にわらび餅が隠れていました
IMG_0836_20120930174301.jpg

ちゃんと、きなこがまぶしてあるの(*^_^*)
IMG_0835_20120930174925.jpg

日本人で良かった!と思える時・・・それは。
ご飯(白米)が美味しい時と、一杯の緑茶が美味しい時。
昔から日本人に愛されてきた緑茶、これ一杯を飲んだ時の和みのひとときにはこれ以上ない幸せを感じます
どんなスタイルにアレンジされようと、やっぱり緑茶は和むものです(*^.^*)。。。
IMG_0837_20120930175324.jpg
緑茶は日本人の心です(笑)
でも残念ながら、この”オシャレな緑茶カフェ”。今のところ茨城県で楽しめるのはここ・イオンモール土浦だけ
ま、いいか

普通にドリンクとして楽しむだけでなく、パフェのようなスイーツ感覚で楽しむこともできますよ♪
お得なセットメニューもあるし、まだ未経験な方是非1度お試しを

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-