月別アーカイブ  [ 2012年08月 ] 

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

まつりつくば、おまけです^^

まつりつくば2012記事、土浦学園線で開催されたパレード記事が中心になりましたが御閲覧、誠にありがとうございました(*^_^*)
今回の記事は、”ちょっとおまけ”な番外編であります。
気軽に目を通していただけたら幸いです

お祭りの楽しみは、イベント見物だけではありませんよね♪
こちらは、土浦学園線を挟んで駅とは丁度、反対方向になる大清水公園であります。
ここでもグルメ屋台やイベントが開催されていました。
IMG_0136_20120830223333.jpg
無題

ここでもやっぱり、”研究都市・つくば”のふさわしいアトラクションが組み込まれていました。
IMG_0140_20120830223908.jpg
何何?「特設売り場の電気はすべて発電機を使っています」だって?

これ、一見普通の自転車のようですが。。。
IMG_0137_20120830223654.jpg

自転車型の発電機でした☆
IMG_0139_20120830223814.jpg
ここのかき氷も”発電機”で作るの一人の男性が”自転車型”発電機で電気を発電させているところですがその姿、かき氷売りのおじさんが自転車で配達しているように見えてなんだか微笑ましい・・・
ずっと傍観していたら、お店の方に”やってみますか?”と声を掛けられ私も挑戦することになりました。
簡単そうに見えて意外とこぎにくいかも
普通に路上を走っているよりも疲れますコレ

そうして出来たこの一品
冷たいうちにどーぞ!(笑)
IMG_0141_20120830224547.jpg
足でかき氷を作ったの、初めて!
我が家に1台、あってもイイナ(笑)まだまだ暑いし、いい運動になりそう!!

小さなアトラクション(?)に挑戦してみたけれど、これも立派にお祭り参加のうちですよね
アイデアも、つくば市らしくサイエンス的で面白かった☆
やっぱり、面白くなくちゃお祭りとは呼べない!!
でも、面白い思いだけして帰ってきたわけではありません
あちこちのグルメ屋台に混ざって設けられていた、このコーナー。
IMG_0091_20120830225311.jpg
竜巻被害義援金受付所が数か所、お祭りの会場に設けられていました。
まだ記憶に新しい今年5月の、つくば市北条地区を中心に発生した竜巻
それにより、数多くの家屋が損壊し怪我人10数名死者1名という被害を被ってしまいました。
つい1年前には東日本大震災が発生し、家屋等も修復中だった矢先に今回の災害。元の生活に戻る事は決して容易なことではなく、相当の費用がかかるということは今更ここで詳しく書くまでもないでしょう

同じ県民同志だ!つくば市の苦しみは茨城県の苦しみも同様!!
なんてカッコつけるわけではありませんが、私も少額ながら協力させていただき、御褒美にお米をいただきました(*^_^*)
IMG_0093_20120830230111.jpg
募金協力者にお米2合弱程度ですが、もれなくお米がもらえるの
持ち帰ったその日の夜のうちに電気釜の中に入り、翌朝には私のお腹に入ってしまいました(笑)

微妙だけどお祭り参加も出来て、楽しい思い出は2倍!
観るだけでなく、見物人が自由に参加できるお祭りっていいものです

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2012/08/30 23:18 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)

神輿とねぶたパレード(まつりつくば2012)

まつりつくば2012の記事、そろそろ締めさせていただきます。
IMG_0214_20120829210401.jpg
まつりパレードもいよいよ、クライマックス!!
神輿や御囃子が威勢よく行き交い、会場はますます熱狂に包まれていきます。
今年の5月に発生した、あの竜巻により市内で一番被害を被った北条地区からもパレードに参加。
IMG_0233_20120829210605.jpg
”北条に住む我々は、復興に向けてこんなに頑張っているんだよ!”
あるいは、
”竜巻の被害が酷かったけれど、町はこんなに元気だよ!”
と、PRしているが如く元気に神輿を担ぎます。
北条地区の復興、応援してますよ~!!

”ソイヤ、ソイヤ”と掛け声を挙げながら大勢で担ぐ神輿も登場!!
観てるだけで元気が出ます
IMG_0241_20120829220012.jpg

大勢で担ぐ、といえばねぶたも凄い迫力です
IMG_0207_20120829220249.jpg

IMG_0240_20120829220406.jpg
東北の夏祭りの代表とも言える”ねぶた”。
まだ本物を観たことない私でしたが、茨城県内で観られて嬉しいなあ
可愛い”子供ねぶた”もパレードに参加です。
IMG_0250_20120829221547.jpg

熱狂の中、やがて陽が沈み辺りはすっかり暗くなってきまして、ねぶたが映える時刻となりました。
暗闇の中のねぶたの灯りが、とても幻想的。。。
IMG_0290_20120829221916.jpg

IMG_0291_20120829221948.jpg
昼間観た感じと、雰囲気が違って見えます。
迫力も、一層増してますねえ。。。
IMG_0286_20120829222217.jpg

おそらく、県南最大級の夏祭りになるのでしょうか。
想像以上の活気にただただ、感動でした(≧▽≦)!
土浦学園線の熱いステージそして、つくば駅周辺は、2日目の夜もきっと大いに盛り上がったことでしょう。。。(*^_^*)
来年もまた元気に開催されますように
IMG_0292_20120829222725.jpg

特別付録:
神輿、ねぶたパレードの模様をスライドショー作成しました。
よろしかったらご覧になってみてくださいね
※申し訳ありませんが携帯からの御閲覧はできません(>_<)



最後までの御閲覧、誠にありがとうございました!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/29 22:41 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)

まつりつくば、大パレード!!

さあ、お待たせしました
まつりつくばの見せどころ、”まつり大パレード”が15:00より土浦学園線路上でスタートいたしました!
トップで登場したのはつくば市商工会女性部のみなさん、浴衣姿で”つくば音頭”のお披露目です。
IMG_0102_20120828223917.jpg
浴衣の色が素敵(*^_^*)
薄紫の裾はつくば市のマーク入りです。

暫くの時間、この大通りは道路ではなく巨大な”特設ステージ”なのです
IMG_0103_20120828224059.jpg
歩道橋上、真ん中が本部席。橋の両側はベニヤ板が貼られているため、この橋の上からお祭りを見物することはできませんきっと、お祭り見物をしたいが故にここに人が溜まってしまうことで歩行の妨げになったり落下事故等の発生を防ぐ目的でしょうか。
それはさておいて。

パレードには近隣の市も助っ人として参上していました。
梅后流「江戸芸かっぽれ」土浦道場の皆さんとか・・・
3.jpg

私の記憶が正しければ、「うしく河童鳴子会」の皆さんとか・・・
IMG_0110_20120828224759.jpg

他、マーチングバンドの行進も行われました。
可愛い鼓笛隊が、楽器を演奏しつつ大通りをパレードしていきます(*^_^*)
IMG_0115_20120828225148.jpg
IMG_0116_20120828225203.jpg

子供達の行進に合わせて・・・
あれれ?
IMG_0117_20120828225302.jpg
大人も一緒に行進してら( ̄▽ ̄)
我が子の”晴れ姿”を追う、お父さんやお母さんですね。
IMG_0118_20120828225407.jpg
いちおう、場内アナウンスで”パレード会場には入らないでください”と放送してたんですけどね(A^^;)

子供のマーチングバンドに引き続き、今度は大人のマーチングバンドが登場です
IMG_0121_20120828225614.jpg
NPO法輪大法天国楽団の皆さん。
キマってるぅ~♪(* ̄▽ ̄*)

画像を見て気がつかれたかもしれませんが、パレードは4車線道路をすべて使用し一定の区間を進んで折り返して。。。という格好で繰り返し行われていました。勿論、この後に登場する神輿や山車、さらにねぶたも。
ですから、一か所に留まっていても見たい人達が、待ってれば必ずUターンして戻って来てくれるというわけ
おお!早くも向こう側にお囃子の屋台が現れました!
IMG_0149_20120828230439.jpg

クレーンにお獅子をつけて、なかなかいいね
IMG_0157_20120828230815.jpg

ぼちぼち、お囃子のグループがパレードに出始めました。和太鼓や笛の音色が響き、ますますお祭りらしくなっていきます
筑西市から参加の「下館若囃太鼓会」。太鼓の叩き手はなんと、小学2,3年生くらいの男の子ですよ!
IMG_0160_20120828231341.jpg
大人顔負けの太鼓さばきとパワー!!今時のお子ちゃま、決してあなどれませんって

パレードもだんだん、盛り上がり観客の数もさらに増え会場内ちと動きにくくなってきたかな?
と、思ってた頃・・・。

じゃあ~ん!!
颯爽登場した、この山車・・・
IMG_0169_20120828232025.jpg
うぉ~っ!!神々し過ぎて影っちゃった~!!
というのは、大げさですが。

”万博山車”であります。
IMG_0168_20120828232403.jpg
時は1985年、つくば市で開催された万博”EXPO’85”の際にお披露目されたという山車だそうです。
万博で使用された以後はお蔵入りになっていたそうですが、”是非、この山車をお祭りで使いたい!”という声が多く、数年前にこの山車を修復して再び大勢の人達の前にその姿を現すこととなりました。
IMG_0172_20120828232733.jpg
今年は”つくば市”が誕生してから丁度、25年になるそうな。
そして、あの記憶にまだ新しい今年5月の竜巻災害による被害・・・
「まつりつくば2012」は、市制25周年と竜巻災害復興支援の2つのテーマのもとでの開催ということになります。
IMG_0184_20120828233329.jpg
つくば市の災害復興そして、市制25周年を祝いさらに今後のつくば市の発展を祈願して今、
万博山車が行く・・・・・!
IMG_0185_20120828233630.jpg

山車の中から鈴を巻いていたのですが、それが路上に落ちたのを拾う観客がいるわいるわ。。。
で、しまいにはコレ↓、笑っちゃうでしょ
IMG_0187_20120828233730.jpg

一通り練り歩き終えると、山車はUターンして再び元の場所へ帰っていきました。
お疲れ様!
IMG_0191_20120828234044.jpg

万博山車を見た人達全員に、幸せが訪れますように。。。
IMG_0192_20120828234244.jpg

この頃、早くもねぶたが登場!!
パレードの出番が来るまで待機中であります。
遠くから観ても、結構迫力あるなあ・・・(@_@;)
IMG_0205_20120828234418.jpg

さあ、次回はいよいよねぶたが登場しこのお祭り記事もクライマックスを迎えます。
というわけで今回はここまで

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/28 23:47 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)

屋台で、つくばスイーツ♪

ここであらためまして、”まつりつくば2012”会場の超・手抜き案内図をざっと
無題
※パンフレットをもとに作成した自作です^^;
つくばまつりのメイン行事とも言える大パレードは、土浦学園線という大通りで行われました。一部区間を車両通行止めにしたその大通りを、山車や神輿そしてあの巨大ねぶたが何度も往復。
その様子をちょっとだけ、見せちゃいましょう
IMG_0293_20120827225603.jpg
ねぶたパレードの様子は、後ほどあらためてたっぷりとご覧いただきますからね

土浦学園線でのパレードが始まる時刻まで、まだ時間があるなあ。。。
会場内もお客さんが増えてきて、屋台でもお客さんを呼ぶ掛け声がさらに盛んになってきました。
子供達の足取りが美味しそうな屋台の前で止まりがちになり、注意して歩かないとぶつかりそうになります(笑)
IMG_0079_20120827225908.jpg

丁度、小腹が空く頃なのでしょうか?
食べ歩きをする人、買い物をする人の姿があちこちでちらほら
IMG_0078_20120827230149.jpg

IMG_0092_20120827230647.jpg

IMG_0094_20120827230747.jpg

で、こうして屋台をぶらぶら歩くだけでお前は何も食べなかったのかって?
その言葉をお待ちしておりました(笑)
つくば物産コーナーで、何やら取材の人が集まっているのを発見した私。
IMG_0076_20120827231016.jpg
ブログネタを察知!
取材の人達が集まり、女性店員さんがインタビューを受けてるそのお店で販売していた商品は、
”つくばスイーツ”だって!
IMG_0077_20120827231241.jpg
つくばの特産・ブルーベリーを使ったサンデーとかスムージーとか!!(≧▽≦)
ブルーベリー大好き!!
当然、こうなりました!
IMG_0080_20120827231511.jpg

IMG_0082_20120827231826.jpg
クリームの下は、ブルーベリーシロップのスムージー
ちなみに500円の商品です。
だってせっかくのお祭りだもん!”安い方がいい”なんてみみっちいこと言わないよ
アイスクリームとスムージー、そしてブルーベリーソースのたっぷり入った一番贅沢なメニュー!!
”カロリー、どんだけだろ(・・;)”ということを心配するのは、今日だけはよそう!(笑)

では、いただきま~す♪
IMG_0081_20120827231752.jpg
美味しそうっしょ♪
溶けないうちに、早く食べなくちゃ
IMG_0083_20120827232142.jpg
こんなにたっぷりと、ブルーベリーソースを使ったスイーツは生まれて初めてだな
イベント会場でしか食べられないのでしょうか・・。お祭りじゃない時でもまた、食べたいなあ。。。
疲れ目を癒す効果があると言われているブルーベリー、つくば市の特産ですからこのスイーツのように市内にはブルーベリーを使ったお菓子や、またはブルーベリージャムetc加工品が駅の売店等で売られているようです(*^_^*)
ブルーベリーそのものも販売されていますから、お菓子作りの得意な方購入されてみてはいかが?

お祭りの話題から、ちょっと脱線してしまったかな^◇^;やばやば・・・(笑)

そんな風にぶらぶら過ごしているうちに、そろそろパレードの始まる時刻かな?とパレード会場にぼちぼち移動した私。
丁度、パレード開始10分前となり土浦学園線の車両通行止めを告知するアナウンスが行われていたところでした。

車の通行が完全にストップし、いよいよパレード開始時刻が迫ります。
IMG_0096_20120827233619.jpg
パレードオープニングで”つくば音頭”を踊る団体さんが遠くで待機しているの、おわかりでしょうか?

まつりつくば2012、まつり大パレードいよいよスタート!!
というわけで、次回はその模様を大雑把ながらレポートさせていただきますね♪
では今回はこの辺で

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/27 23:40 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(2)

イベントいっぱい!まつりつくば2012開催♪

8月も残りあとわずか!!
皆さん、いかがお過ごしでしょう。。。学生さん方、宿題ちゃんと終わりましたか?(笑)

研究学園駅からつくばエクスプレス(TX)に乗り、1つ先であり終点でもあるつくば駅にやってきました!
ペディストリアンデッキからのこの眺め、いいなあ。。。(*^_^*)
IMG_0062_20120826220537.jpg

既に言うまでもなく、この日の私の目的は「まつりつくば2012」!
その初見物です
IMG_20120826220707.jpg
8月は茨城県内あちこちで夏祭りが開催されましたが、8月最終の週末とにあたるこの日(25,26日)に大々的に行われるつくばの夏祭りは、”茨城の夏祭り”の集大成とも言えるお祭りなんじゃないか?というのが、お祭りを初めて見物した私のストレートな感想です
チラシに大きく、ねぶたの写真が掲載されていることから分かるように、「まつりつくば」の一番の見どころは”ねぶた”なのかな
東北のお祭りでよく見かけるあの巨大ねぶたが、わが茨城県のつくば市の大通りを練り歩くのを見ることができるんだと思うと、もう楽しみ日没が待ち遠しいよぉ~!!(≧▽≦)
その”ねぶた”が土浦学園線という大通りをパレードする時間まで、時間はたっぷり!
適当にぶらぶらして、時間を潰しましょ、と。

つくば駅を出た途端、周辺はすっかり食べ物屋台だらけじゃないの!!(@_@;)
IMG_0058_20120826221415.jpg

IMG_0059_20120826222041.jpg

IMG_0060_20120826222106.jpg

IMG_0061_20120826222128.jpg

宅配でお馴染のピザ業者さん、”ピザーラ”も参戦してたりして
IMG_0075_20120826222243.jpg

駅周辺のあらゆる場所にこうしてお店が並び、たこ焼きやらお好み焼きやら焼きそばやら。。。
あるいはクレープやらかき氷やらチョコバナナ、じゃがバターetc。。。いろいろな香ばしい香り(?)が散乱し、おなか空いちゃいそうになります^◇^;
食べ物には決して不自由しませんね(笑)
そんな中で、つくばクレオ前に向けられた”わくわく広場”というステージでは、フラダンス等のイベントが開催されていました。
私がここを訪れた時、行われていたのは可愛いちびっ子フラダンス
IMG_0066_20120826222641.jpg

IMG_0067_20120826223014.jpg
頭の飾りと衣装が風変わりで面白い!宇宙のフラダンスってこうなのかな?(*^_^*)

クレオ前の広場が、ハワイになっちゃった!
トロピカルカクテル飲みたくなる♪(笑)
IMG_0071_20120826223256.jpg

クレオと反対方向に、パレード会場がありますので一旦駅方向に戻り、そこから屋台を眺めつつ歩いていくことにしました。あちこちでイベントが同時開催されてるもんだから、何を見たらいいか分からない~!!(>_<)
つくば駅前の広場には、巨大カブトムシがいるし
IMG_0073_20120826223544.jpg
これを見た私、とっさに脳裏に浮かんだのが”タイムボカン”
私の他に同じことを連想した人は、果たしていただろうか・・・?(笑)

巨大カブトムシの正体は、ロボットでした!
胴体操縦とコクピット操縦(各200円)が出来るんだって!
子供達に大人気でした。
IMG_0199_20120826223856.jpg
”研究とロボット”の街・つくば市にふさわしいイベントですね(*^_^*)

ロボット、といえばこんなのもお祭りに参加していましたよ
IMG_0133_20120826224316.jpg

IMG_0134_20120826224418.jpg
広沢グループさんという企業で製造されました。
このロボットは、ちゃんと”まつりつくばパレード”の際、つくば音頭を踊っていました!
IMG_0100_20120826224704.jpg
※浴衣の女性は人間です(笑)
こんな風に、地域毎の特色を生かした企画を導入しているお祭り、個人的に大好き!!
なかなか楽しいお祭りじゃないですか、まつりつくば

ロボットに負けてはいられませんなあ
別な場所でもイベントは行われていました。
ノバ・ホールというコンサートホールの広場に設けられた特設会場では和太鼓演奏が行われていました。
IMG_0084_20120826225228.jpg
今丁度、保育園男児の演奏が終了したところ。
続いて、先生方が舞台に上がり和太鼓の演奏がスタート!
IMG_0086_20120826225550.jpg

すると間もなく、”ワッショイ、ワッショイ!”と声を挙げながら大きな祭りうちわを持った子達が登場し。。。
IMG_0087_20120826225719.jpg

可愛い御神輿も登場!
IMG_0088_20120826225901.jpg

これでステージは一気に、お祭りモードです
IMG_0090_20120826225931.jpg
我が子が登場した途端、カメラや携帯を向ける人が続出!
中には、”●●ちゃぁーん!”の声に、演技しているのを忘れつい、手を振る子の姿も(*^_^*)
お祭りだからいいんです
保育園児達の御神輿が終了したところで、一旦このステージは休憩となりました。

つい見たくなるイベントがあちこちあり過ぎて、どこへ行けばいいのか分からない(>_<)
まつりつくば、まだまだ楽しいことがたくさん待っていそう。。。(≧y≦)
まだまだ帰れない!!帰るわけにはいかない!!
記事もまだまだ、続きます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/26 23:08 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)

つくばだねえ。。。(* ̄▽ ̄*)

つくば市県道19号線通称サイエンス大通り。
大型ショッピングセンター”イーアスつくば”のある交差点で信号待ちの際、何気なく運転席から撮影☆
IMG_0049_20120825232102.jpg
筑波山が正面くっきり
つくばだねえ。。。(* ̄▽ ̄*)
周囲はビルや研究センター等が多い、極めて現代的な街並みの中、
こうして山がそびえ立っているのを見ることができる所が、つくばの好きなところ(*^_^*)
IMG_0050_20120825232152.jpg
この交差点を左折し、つくば市役所駐車場に愛車をお留守番させて最寄りの駅・つくばエクスプレス(以降、”TX”と略記します)駅・研究学園駅まで歩いていきました。
歩道のところどころに
こうした表示板
IMG_0051_20120825232601.jpg
IMG_0052_20120825232613.jpg
あの噂(?)の歩行ロボットがここを通るのね
立ったままで人が移動できるロボットの実験を、皆さんはTVで見たことがあるでしょうか。。。
その実験がここで行われているそうです。
こういった表示板が建ってるのを見ると、”あ~,研究学園都市に来たんだ!”と実感
こういうものがあるのも、”つくば”だねえ。。。(笑)
IMG_0053_20120825232922.jpg
市役所からこの歩道を歩くこと、大体5分いや3分程度かな
駅前には一日500円の有料駐車場がありますが、この時既に満車でした
良かった!市役所に置いてきて。。。しかも、今日は臨時開放で無料だもん!
・・・て、何故私がここに来たかって?
申し遅れました!
IMG_0054_20120825233339.jpg
まつりつくば特別往復きっぷ
本日25日と翌26日、TXつくば駅周辺で夏祭り”まつりつくば2012”が開催されていまして、私もこのお祭りを見物に来たのです(*^_^*)
実はこのお祭りを見物するのは初めてだったりしますので、結構楽しみ♪
駅ではこのように、特別往復きっぷが発売されていました!

というわけで、これから「まつりつくば2012」のレポート記事を書かせていただきます。
いつもの如く、数回に分けるかと思いますので何卒ご了承を(笑)
IMG_0055_20120825233929.jpg
TX研究学園駅のホームからの眺め。このアングル気に入ったのでつい、パチリ☆
どんどん発展して、新しいビルが建築されていく中、筑波山だけは決して昔から変わらないの(*^_^*)
未来都市になりつつある中で、大自然と歴史が息を潜めているつくば市。
そんなつくば市のような街が日本の都道府県すべての市町村がある中、他にあるでしょうか?
茨城県のつくば市ならではの魅力だと、私は断言しちゃいます

それでは、まつりつくば2012記事
(まとめるの、何しろ私だから^^;)拙い記事になるかと思いますが、お楽しみに~!!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/25 23:49 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)

まちなかの野菜畑~つちっこ河和田

”農業県”を誇るわが茨城県、放射能だの何だのと騒がれている今の時代、茨城県産の野菜やお肉が安全に買えるJA直営の直売所は私達県民にとっても、野菜たちにとってもありがたい施設です

そんなところがなんと、職場の近く(といっても、車で移動しなければ行けない場所ですが)にもあったなんて!!(≧▽≦)
先日のお昼休みに、水戸市河和田町のJA直売所つちっこ河和田というところに遊びに行ってみました
IMG_1847_20120823232049.jpg
”つちっこ”というネーミングが可愛くて親しみやすいでしょう
常磐道水戸インターから大洗方面に向かって国道50号バイパスを通り、途中河和田の高架道路(2つ目の)を降り、岩間街道という道を進んですぐ。北水会という医療施設隣、道路に面した格好でお店を構えています。
IMG_1848_20120823232358.jpg
平日のお昼時でも買い物客がいっぱい!!なんでも市内売上1位だとか
2010年10月に丁度、10周年を迎えているんだって!(分かりやすい数字だね

地元・河和田地区で作られた野菜や手作りジャム、卵等をはじめ近隣の城里町の特産品も陳列販売されてるの
古内茶や桂ジェラートもありますよ
IMG_1850_20120823232655.jpg
TPP交渉参加、断固反対!!ガンバレ~!!
季節の野菜や果物いっぱい
とうもろこしでしょ~、ブルーベリーでしょ~、それと
IMG_1852_20120823233206.jpg
すいか
茨城県産ブランド豚肉ローズポークも扱われています。
野菜類も、スーパーで買うよりも微妙に安いかな?
この時はお昼時、これから会社に戻らなくちゃいけないし、会社の冷蔵庫をお借りするわけにもいかず車の中に長時間置かなくちゃいけないので、よくよく選んだ結果
買ったものはこう↓なりました。
IMG_1854_20120823233544.jpg
じゃがいも、にんじん、たまねぎ・・・・って、カレーの材料じゃん?!
じゃがいも、この一袋が100円。玉ねぎはそれよりちょっと高くて150円くらいだったっけかな。
それにしてもにんじんがこれで80円は安いと思う
勿論、販売されてる野菜類にはちゃんと作った人の名前が記載されています。

あ、それともう一つ
手作りブルーベリージャム
IMG_1855_20120823234006.jpg

店内は撮影しませんでしたが、この他にも野菜や特産品がいっぱい!!
車の通行量も多く、騒がしい街中にこのような直売所があったなんて
まさしくここは、”まちなかの野菜畑”!
IMG_1851_20120823234316.jpg
営業時間はAM9:00~PM6:00
詳しくはこちらを→つちっこ河和田紹介ページ(うまいもんどころ~いばらき食と農のポータルサイト)
私の場合、仕事の帰りに立ち寄るのは時間的に無理だけどね

ここ・つちっこ河和田を含みわが茨城県には数か所の野菜直売所が点在しています。
詳しい情報はこちらをどうぞ

うまいもんどころ~いばらき食と農のポータルサイト
新鮮でお手頃価格の野菜も買えるし、地域情報もGETできるかも?!
こうした直売所巡りをしてみるのもまた、観光のうちかもしれませんね♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/24 20:00 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

屋台グルメとエコカップ

昨日に引き続き、日立の”お蔵入りネタ”放出であります

日立市で開催されるイベントの際、会場では、必ず”おいしい広場”と称された屋台グルメが並びます。
IMG_0091_20120822211953.jpg
2012.5.5神峰大祭礼時
大きなお祭りの際は、どこの市町村でも必ず目にする決して珍しい光景ではないのですが、
その中で一つ、私が目付けてる”日立ならでは”の屋台グルメがあります。
それは。。。。
IMG_0092_20120822212311.jpg
「日立名物さくらたこピラフ」
日立市の特産、桜ダコを使用した特製のピラフが、イベント会場で必ず販売されています。
勿論、先月開催された「サンドアートフェスティバル」会場でもありました(≧▽≦)
IMG_1025_20120822213701.jpg
市内のイタリアンレストラン「ベイカナーズ」さんが作られています。
刻んだ桜タコの足がバターと塩コショウで味付けされたご飯の中に入っています。
バター風味とちょっぴりスパイシーなコショウが決め手
IMG_0093_20120822213755.jpg
IMG_0094_20120822214006.jpg
具は主役の桜タコとスライス玉ねぎにしめじ少々、と極めてシンプルですが私は大好き
”これ、日立市を代表するB級グルメにしたらいがっぺよ~!!”と言いたくなる位に(笑)
え~っと、次回の日立市内のイベントは・・・と。
日本各地の郷土芸能が見られる「ひたち秋まつり」があるね(・∀・)
201208222132000.jpg
10月6(土)・7(日)、日立シビックセンター前広場にて開催!
詳しくはイベントカレンダーをご覧ください日立市イベントカレンダー(市のHP)
おそらくその時も”おいしい広場”で販売されるでしょう^^会場で見つけられたら是非一度、御賞味を!
茨城県内、食べられるのはここだけですよ

・・・あ、日立だけっていったら嘘になるか(・・)
高萩の”うまるしぇ”(駅前青空市)でお店やってたから
IMG_0306_20120822214648.jpg


ところで、先月河原子海水浴場にて開催された”サンドアートフェスティバル”の際
他では見られない企画が取り入れられておりまして。
”エコカップ”っていうんですが、ちょっと他のイベント会場では聞かないですよね?
こちら↓が、その”エコカップ”
IMG_1051_20120822215722.jpg
文字通り、”エコ”を目的としています。1カップ200円、と有料ですが会場の屋台で販売されているドリンクはこれを買わないと売ってもらえないシステムになっていました
IMG_1038_20120822215923.jpg
会場内の”ゴミ削減”とフェスティバルの継続基金集めが目的だそうです。
カップ代200円は、基金として使われます。
カップ購入後はこれにドリンクを入れてもらって、飲み終えたら水洗いして再び使えるようになっています。
なかなか面白い企画ですね

ゴミ削減、リサイクルが当たり前となりつつある今の時代、真似するところが今後出てくるかもしれませんねひょっとして既に導入してるところもあるのかな
で、果たして前年度と比べるとゴミの量はどんだけ減ったのか、知りたい私(笑)
IMG_1052_20120822220543.jpg
車だから、ちゃんとノンアルコールをオーダーしますよ!

IMG_1053_20120822220751.jpg
ノンアルコールカクテル”プッシーキャット”♪
”可愛いにゃんこ”という意味のカクテルです
オレンジジュース・パイナップルジュース・グレープフルーツジュースにグレナデンシロップを混ぜてシェーク☆
要するに、ミックスジュースですよ


桜タコピラフにエコカップ、日立で定着してもいいかもね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/22 22:17 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

灯台のある公園・古房地(こぼうち)公園

茨城県の海水浴場の海水浴シーズンも、そろそろ終わりかな?
まだまだめいっぱい暑いし、お日様はカンカン照りなんだからさあ( ̄0 ̄;)期間延長しようよ!
なんてね
夏なのにこのブログ、なかなか海が登場しなくて申し訳ありませんでした(>_<)

さて、日にちはぐっと遡り「日立サンドアートフェスティバル」初日のお話。
サンドアートを見物した帰り道、日立市大甕町国道245号沿いにあるローソンに立ち寄りペットボトルのお茶×1本とおにぎり、からあげくんを買ってマイカーに戻った時にふと、ナビを見て発見
201207151240000.jpg
ローソンの脇道を真っ直ぐ行って突き当った場所に”古房地(こぼうち)公園”と書いてあるのを見つけました。
うんうん、聞いたことあるよそれ(^▽^)日立灯台があるんだよね☆
訪れたい気持ち満々というわけで、マイカーをお留守番させ(ローソンさん御免なさい)徒歩でその公園に向かいました。
住宅街の中にどーんと灯台が立っている光景が、なんだか不思議
IMG_1081.jpg

あっという間に公園に到着しました。
IMG_1082_20120821230507.jpg

公園入り口の向かって左手方向には松林があって、この中を歩くと気持ち良さそうです(*^_^*)
IMG_1090_20120821230528.jpg

そして対する左側、公園内にはタコさん遊具があったりして。
IMG_1087_20120821230653.jpg
子供達が無心に遊んでる(*^_^*)この住宅地に住んでる人は近くにこんな遊び場があっていいね♪
正面は海が見えるし(≧▽≦)
IMG_1086_20120821230941.jpg

で、肝心の灯台はといいますとこの公園の丁度、中央に立っています。
IMG_1083_20120821231044.jpg
堂々と構えているこの灯台は、昭和42年に建築されたそうです。
日立港が重要港湾として新設開港されたのに併せて建築されたといいます
港に出入りする船や巡航する船の安全を守るために。
IMG_1084_20120821231201.jpg
IMG_1085_20120821231531.jpg
遠隔監視方式、つまりこの中は無人です。
ウィキペディアからの転載ですが、灯台についてのプロフィールも記載させていただきますね♪
  
位置:北緯36度30分34秒東経140度37分56秒
塗色・構造:白色、塔形、コンクリート造
灯質:郡閃白光 毎25秒に3閃光
光度:210,000カンデラ
光達距離:12.5海里(約23 km)
高さ(地上~頂部):24.5 m
標高(平均海面~灯火):42.4 m


重要港湾として使用された日立港も2008年12月25日をもって常陸那珂港・大洗港と統合され”茨城港”に抱合されてしまいました。
日立灯台は、日立港が重要港湾だった時代の何よりの証ということになります

ところでこの公園、見晴らしがなかなかいいのよ~
IMG_1088_20120821231624.jpg
この公園で写生会なんか行ったら、このアングルに集中しちゃいそう!!
海は勿論、遠くに見える日立の山々が!!
海も山もある日立市、やっぱり素敵
IMG_1089_20120821232838.jpg

この公園、朝日もきっと素晴らしいんだろうな。。。
皆既日食の時はここから観た人もいたかもね
何といっても、”日立”の名前の由来は「ち登るところ、領内一!」と”水戸黄門”で有名なかの徳川光圀公が言われたことに由来していますからね~!
IMG_1091_20120821233256.jpg
日立の海をこれからも御守りくださいませ、日立灯台さま

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/21 23:38 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

もう一匹の駅猫

お出かけネタはとりあえず、出し切りました^0^;つまり、週末までネタがありません(笑)
というわけで今週のわがブログは、”在庫一斉処分”の蔵出し大サービス
お蔵入りネタで一週間を埋め合わせ乗り切ります♪

ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅の駅猫、といえば?
もうここで語るまでもなく、おさむですね。
IMG_0507_20120820232210.jpg
この那珂湊駅にはもう一匹、”駅猫”さんがいるのを御存じですか?
この猫さん、おさむ以上に駅でお目にかかれる機会はなかなかないのですが先日の駅イベント(みなとメディアミュージアム)の際、天井のあたりでなにかがモソモソ。。。

あ!いたっ(*゜▽゜*)
IMG_1748_20120820232330.jpg
首にピンクのリボン、縞縞模様のボディ。
おさむの妹分の雌猫ミニさむです。
普段はお出かけしているようだけど、この日に限って(?)お昼寝中。。。
お願い!ちょっとだけ起きてもらえるかな~?

なんて思ってたら起きた(・∀・)
IMG_1749_20120820233245.jpg
すごく眠そうですね^◇^;
ミニお嬢、ちょっとお遊びがすぎるんじゃありません?
え?そんなことはないって!?
IMG_1750_20120820233726.jpg
他の乗客にカメラを向けられても”どこ吹く風”。結局、この時は一度も降りてきませんでした。
今年の異常な暑さは、猫でも耐え難いものがあるかもね
ゆっくりお休み、ミニちゃん

IMG_1750 (2)
おさむと比べると、このミニさむちゃんのデータはあまりよく知りませんが年齢は3歳くらいかな?
まだ赤ちゃん猫だった時に、那珂湊駅に置き去りにされたという話をちらっと耳にしたことがあります。
その日から、那珂湊駅がミニさむちゃんのお家となり先輩のおさむ君と一緒にすくすく育って現在に至っています。小さかった頃は机の下等にもぐり、なかなか人前に出てこない人見知りさんだった彼女も今ではすっかり活発になり、日頃は元気に遊びに出かけているそうです

おさむともども、このミニちゃんもよろしくね☆
両者とも那珂湊駅に来て必ず会えるわけではありませんが、見かけましたらどうか優しく接してあげてください(*^_^*)
IMG_1845_20120820234545.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/20 23:50 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)

那珂湊海上花火<後編>

さあさあ、お待たせいたしました
那珂湊海上花火の後編、いきます(^^)/

10号玉や創造花火、そしてスターマイン等、迫力ある花火が目の前で勢いよくどんどん弾けていきます。
IMG_1826_20120819200119.jpg
クラゲ?

IMG_1814_20120819201358.jpg
夜空に弾け散る1輪の花・・・ドーンと花開いてぱぁっと散る。。。
散り様もまた、いさぎよい・・・。
そこがまた、美しい。。。
IMG_1831_20120819202132.jpg

海上花火名物とも言える水上花火にテンション
一瞬の間が空き、辺りが静まりかえったその瞬間、いきなり目の前で”ドーン”となったその瞬間といったら、そりゃもう(≧≦)
IMG_1805_20120819202322.jpg

IMG_1799_20120819202558.jpg
水面でバーンと思い切り弾ける、そのダイナミックさは那珂湊の花火ならではのものでしょう
ではその模様を動画でご覧くださいませ^^
[広告] VPS


[広告] VPS


余談ですが今回の花火は、これまで別な場所で観て来た花火の中で一番、近い場所で見ることができました。
どこから観たと思います?
無題
ざっと図で説明させていただきますがなんと!!
パイプ椅子が用意されていた来賓席のまん前
つまり、終始ひたちなか市長を背に花火を観賞していたというとんでもない贅沢な花火観賞をしてしまったのです!
コレ→image005.jpg持ってたおかげ^皿^
湊線を利用した人の特権、この乗車証明書を持ってる人は「おらが湊鐡道応援団」の人達の手で用意されたブルーシート席に優先的に誘導されました。
鉄道利用、するべきですなあ。。。(^▽^アハハ)
IMG_1836.jpg
おかげでこんなに素敵な花火が、カメラのレンズをズームアップしなくてもこんなにハッキリ撮れました(*^_^*)
こんな”超・特等席”で花火を最後まで観られたなんて最高!!
勿論、花火も最高!!!(≧▽≦)
土浦や水戸の花火に比べると、規模はかなり小さいかもしれないけれど内容は決してその両者に負けていないと思います。足を運び、観る価値は十分アリですよ

たった1発の花火でも、この花火にはたくさんの人達が関わっています。
花火を打ち上げる花火師さんは勿論、ひたちなか市と近隣の大洗町の数多くの団体さんがこの花火に協賛されています。会場の案内や観覧席を誘導するボランティアスタッフの皆さん、そして万が一の事故や火災の為に待機するひたちなか署の警察隊や消防署の皆さん。。。
こうした人達がいてこそ、花火大会が成り立つのです。
IMG_1840_20120819205732.jpg
そして、観る私達も立派な協力者ですよ
私達の役目は、人に迷惑をかけずマナーを守って安全に花火を観賞することだと思います。
その事を忘れずに、来年の花火も楽しく観賞したいものですね

最後に、花火大会最後のプログラムとして打ち上げられましたワイドスターマイン動画でこの記事を締めさせていただきます。
[広告] VPS


[広告] VPS




最後までの御閲覧、誠にありがとうございました!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/19 21:17 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

那珂湊海上花火<前編>

今宵はひたちなか市で花火。。。この記事が公開される頃(当記事は予約投稿にて投稿させていただきます)、きっと会場の勝田駐屯地では花火がどかぁ~んと華やかに上がっている頃なんだろうな。私はあいにく観られないけど(>_<。)
その腹いせに(?)、去る8月12日に那珂湊漁港で開催された那珂湊海上花火の記事を書かせていただきます

阿字ヶ浦温泉のぞみでリフレッシュし、再び湊線に乗って那珂湊駅に戻ってきました(*^_^*)
この日(8/12)は、那珂湊漁港で花火。ありがたいことに今年は日曜日に当たってくれましたので私も観に来ることが出来たのです
数日前から楽しみにしていた花火♪
で、那珂湊駅に到着すると・・・・・
"く(""0"")>!!"
IMG_1774_20120817202555.jpg
な、なんじゃごりゃぁあああ~っ!!
こんな那珂湊駅、見たことね~っ!!

イベント時でもここまでは混雑しないよなあ、という位那珂湊駅は想像以上の混雑でした。
IMG_1777_20120817202754.jpg

全国花火大会の日の土浦駅でこういった光景は慣れてるはずなのに、やっぱり混雑はしんどい
帰りの切符を買うお客さんが券売機に集中し、あっという間に長蛇の列が出来てしまいました
IMG_1779_20120817203018.jpg
花火の時って、いつもこうなのかな
こんな時でも湊線利用のお客さんに乗車証明書を配布する「おらが湊鐡道応援団」スタッフの皆さん、
大変お疲れ様です
image005.jpg←湊線乗車証明書
これが後で役に立って、すごぉ~く得することになるんだけどね
それは後ほど♪

そんなこんなで混雑を突破し、那珂湊駅を出発!!
IMG_1780_20120817203514.jpg

何度も歩き慣れた駅⇔那珂湊市場、花火の会場=那珂湊漁港は市場と向かい合わせの恰好で所在しています。
勿論、このあたり一帯は花火を観に来た人達でいっぱいでしたが市場から漁港へ行くまでの歩道は今なお、東日本大震災の津波被害による爪痕が残っている箇所があります
IMG_1782_20120817210139.jpg

IMG_1785_20120817210412.jpg

IMG_1786_20120817210501.jpg
災害復旧工事は、来年1月までかかるんだって
わが県もまだまだ、”完全復旧”はしていません。
”震災復興事業はほぼ、収束した”なんて言ったアホは一体、だれだあ?

それにしても、花火の観覧席に行くまでの歩道の両側、食べ物屋台がずらりと並んで、あちこちで美味しそうな匂いが漂ってくるからお腹空いちゃうじゃないの!!
IMG_1783_20120817211740.jpg

IMG_1788_20120817211806.jpg

IMG_1790_20120817212010.jpg
途中でトイレを借りてるうちに、辺りはすっかり暗くなり屋台の灯りが映える時間になっちゃった!
花火の時間が迫ってきましたよ~!!
IMG_1792.jpg
↑県立海洋高校のシンボル”常陽丸”

それにしても、この日は午前中からお昼にかけて天気が物凄く不安定で雨が激しく降ったかと思えばやみ、やんだかと思えばまた降って。。。の繰り返しで”果たして今夜の花火は出来るんだろうか・・・?”と心配でした。
が、いつの間にか落ち着きそれどころか晴れ間が見えるくらいになっちゃった(*^_^*)
那珂湊駅に到着する寸前、湊線の中で”花火開催”の合図の花火がドーン☆と鳴る音が聞けた時は嬉しくなっちゃった!(≧≦)
IMG_1793_20120817214548.jpg
ひたちなか市長本間源基氏の挨拶があり、続いて主催者、関係者、来賓等挨拶。
それが終了するといよいよ!!

ド~ン!!
IMG_1794.jpg
待ちに待った、那珂湊海上花火のスタート!!
私の目の前で、10号玉が思いっきり弾ける!!(≧≦)
IMG_1797_20120817215504.jpg

IMG_1802_20120817215608.jpg

IMG_1807_20120817215651.jpg
まだまだ、こんなもんじゃありません
スターマインあり、文字通り海上で弾ける”水中花火”あり・・・
IMG_1834_20120817215941.jpg
その数1,600発
続く記事<後編>では、動画も掲載させていただきますのでほんの一部ですが臨場感を味わっていただけたら。。と思っています(*^_^*)

というわけで、前編はここまで

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

勿体ぶってないで、さっさと動画見せろ~!!だって?
う~ん仕方ないなあ
では一発、いきますか!
[広告] VPS
 [ 2012/08/18 19:06 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

愛しき歓迎者たち~阿字ヶ浦駅

次は終点、阿字ヶ浦~、阿字ヶ浦~!!
お降りの際はお忘れ物、落し物などない様ご注意願います。
本日は、ひたちなか海浜鉄道をご利用頂き誠にありがとうございました!

IMG_1752_20120816201543.jpg
というわけで、阿字ヶ浦駅にやってまいりました。
暫く来ないうちに、駅ホームから出口の間にスロープが設けられています
IMG_1765_20120816201827.jpg

ひたちなか海浜鉄道の終点となる駅だけど、この駅は無人駅です。
以前は海水浴シーズン中だけ、委託の駅員さんが配置されていましたが今が完全に無人化になったようです。
もっとも、時間帯によっては駅員さんがいる時もあるのかな?
IMG_1755_20120816201943.jpg
あれ?何かいますね改札口の付近周辺に。
接近してみましょう
IMG_1754_20120816202355.jpg
ウルトラマン?!
そして、反対側にいるのは宇宙人か?!
IMG_1753.jpg
これが、阿字ヶ浦駅に設置されたアート作品か、なるほど^^
よくよく見ると、この駅で降りたお客さんを歓迎しているように見えてきます。
IMG_1756_20120816202643.jpg

IMG_1757.jpg

IMG_1760_20120816202828.jpg
この”愛すべき(?)”歓迎者達に見送られ、一旦阿字ヶ浦駅を後にして海岸に降り、日帰り入浴施設”阿字ヶ浦温泉のぞみ”で一汗流すことにしました。那珂湊漁港の花火までまだ時間たっぷりだし、お風呂に入ってリフレッシュし、再び阿字ヶ浦駅に戻って那珂湊駅に戻れば丁度いい時刻
この温泉に関しましては既に当ブログで何度か書いていますので今回は省略させていただきますm(__)m

汗でべたべたしていた身体もさっぱり、歩き疲れで張ってた足もほぐれ仕切り直しがちゃんと出来たところで再び、阿字ヶ浦駅へ
IMG_1762_20120816203950.jpg

余った時間で、また先ほどのオブジェを撮ってみたりして^^
IMG_1763_20120816204047.jpg
IMG_1764_20120816204119.jpg
こうして歓迎され、帰り際には見送られ。。。なんとなく気持ちがいいですね♪
この”愛しき歓迎者たち”がここにいるのは9月1日まで。それまでこの駅で乗降りする人達をこうして迎えたり見送ったりしているのでしょうね。。。
こういった、心温まるオブジェクトも好きだなあ。。。

こうしているうちに、列車がきました!
IMG_1767_20120816204423.jpg

車社会になる前の時代、高速道路も今ほど発展してなかった頃はこの鉄道を利用して東京方面から阿字ヶ浦に海水浴に来ていたお客さんもいたんだろうな
IMG_1771_20120816204821.jpg
どこかで聞いた話によれば、この駅のホームが異様に長いのも、夏休みに超・繁盛していたその時の名残なんだって!!画像のように連結された列車がここに停車し、ホームを埋め尽くすほどのたくさんの乗客がここで降りていったのでしょうね。。。

IMG_1770_20120816210241.jpg
さあ、私はこれから那珂湊駅へ”出陣”です(笑)
那珂湊海上花火を観に。。。
きっと今頃、駅やおさかな市場のあたりは混んでるだろうなあ。。。

MMMの記事はとりあえず、今回で最終回といたします。
次回はいよいよ、去る8月12日に開催された那珂湊海上花火のレポートをさせていただきますね♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/17 20:13 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)

みなとカフェと那珂湊駅ワークショップ

お盆休みもそろそろ終わり(管理人は今日まで)、夏休みも後半となりました。
みなとメディアミュージアム(以降、”MMM”と略記します)の記事も急がねば(笑)

「おさむシアター」を出て、那珂湊駅前の街中を歩くことにしました。
私の目的は、開催4回目にして初の出店となるみなとカフェであります
IMG_1741_20120814115709.jpg
地域の人達ともっと触れ合いたい、もっとたくさんのお話を聞いて地域の情報を知りたい。。。
そういった考えのもと、街中にあった古民家を利用し、開店されました(*^_^*)
IMG_1729_20120816091023.jpg
大きく幟があるように、”イチゴダッペパフェ”が目玉商品。
”イチゴダッペ”っちゃ、なんだっぺ?
という方の為に、イチゴダッペについて簡単に説明しましょう♪
イチゴダッペというのは、こんなお菓子↓です。
moblog_ad415600.jpg
地元産のイチゴ”バインベリー”という品種をジャムにして挟んだ、ダックワーズという焼き菓子であります。
この商品は今のところ、那珂湊地区でしか手に入れることができません。
そんな”イチゴダッペ”をパフェにしちゃった!これは絶対、食べなくちゃ!!
しかも、那珂湊駅で配られる「乗車証明書」提示でなんと半額!!(@_@;)
IMG_1730_20120816092648.jpg

ガラガラ~♪Ю―(^O^ )ゞ 失礼しまぁす!(※実際、入口は解放されてるが^^;)
IMG_1738_20120816093001.jpg
引き戸をくぐれば可愛らしい鉄道モビールがお出迎え♪
アンティーク家具に囲まれた、和室の喫茶席がとても和むなあ。。。
IMG_1736_20120816093503.jpg

IMG_1740_20120816093822.jpg

ちなみにメニュー
IMG_1731_20120816093926.jpg
メニューを見るまでもなく既に注文が決まっていた私は言うまでもなく、イチゴダッペパフェを。
ドリンク付きのセットメニューにしました。

で、これがその”イチゴダッペパフェ”であります。
IMG_1734_20120816094853.jpg
ちょっとぶれちゃった^◇^;
では、アップでもう一枚
IMG_1735_20120816095111.jpg
イチゴのジャムと生クリームにアイスに・・・イチゴダッペもまんま、使われています。
スイーツ好きならたまらない!!
IMG_1732_20120816103557.jpg
冷たいうちに、召し上がれ♪
( ^o^)y ここでしか食べられませんよ~!!(θ_θ)

何度も書きますが、お店の営業はMMM開催期間の終了する9月1日(日)まで。
営業時間は11:00~19:00までだそうです。
それまでお店は毎日、無休で営業してますよ~!!

・・・( ̄ ̄▽ ̄ ̄) あれ?
今、キーボードの傍らに置いていたチラシを再確認したのですが、それによりますとなんと!
カフェのOPENはMMM期間中だけでなく、9月2日以降も営業されるそうです。
但し、MMM終了後は週末のみの営業になるとか

IMG_1727_20120816103640.jpg
この古民家の建築は築90年、那珂湊の歴史をずっと見届けてきた家なのですね。
歴史ある古民家の中でお茶してみませんか?

那珂湊の街中は今、アートで彩られています。
仏具屋さんでは、涼しげな蛸のカーテンが。。。
IMG_1725_20120816104857.jpg
IMG_1726_20120816105158.jpg
外から眺めるのもいいけれど、内側にまわって道路側を眺めて見ても面白いかも?!

受験シーズンの際には”合格祈願の神社”として親しまれている天満宮御本堂にもクラゲの絵。
IMG_1742.jpg
IMG_1743_20120816110017.jpg
じっと見てると、吸い込まれそう。。。
とっても神秘的

さて、私が訪れたこの日は那珂湊駅1番(勝田行き)ホームで午後1時より、誰もが参加できるワークショップ・うちわつくりが行われているところでした。
IMG_1745_20120816110239.jpg

親子で協力しあいながら、自分だけのオリジナルうちわを作っていきます。
”作り方、わかんな~い(>_<)”と泣かなくても大丈夫!
ちゃんと、先生がついていますよ
IMG_1746_20120816110455.jpg
MMMのスタッフさんがちゃんとついてて、教えてくれます。
この日は夜、花火大会が那珂湊漁港にて開催される日。作ったうちわはそのまま、花火の時に持って行けるんだって!
お気に入りが出来るといいねえ。。。
IMG_1747_20120816110733.jpg

MMMはただ、展示作品を見てもらうだけではありません。
「うちわつくり」はもう終了しましたが、誰もが参加できるワークショップは期間中まだあります。
早速明日の17日には、那珂湊駅11:00集合で「那珂湊地図つくり」が開催されるし、場所は異なりますが翌18日(土)にはジェルキャンドルつくりや電車のモビールつくりなどの企画が用意されています。
詳しくはコチラで→みなとメディアミュージアム(MMM)

さて、勝田駅→那珂湊駅・・ときて次はいよいよ最後の阿字ヶ浦駅。
花火の時間まで、時間は余りすぎるくらいだし。。。というわけで、阿字ヶ浦駅のオブジェを観に行ってみることにしました。ここではワークショップやカフェ等の企画はありませんが、街中を歩き随分と汗をかきましたのでオブジェクトを観た後で阿字ヶ浦温泉のぞみにも行っちゃいます

というわけでMMMのレポート記事、次回でようやく最終回といたします。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/16 11:23 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

那珂湊駅アート探検

みなとメディアミュージアム(以降、”MMM”と略記します)記事、少々飛ばしていきますね♪
IMG_1686_20120814224914.jpg
夏休み特別企画(?)、子供駅員さん登場!!

ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅の構内に、煉瓦の蔵があるのを御存じでしょうか?
IMG_1687_20120814224855.jpg
駅に来ると必ず目にしている蔵ですが、私はこの蔵が何に使われているのか知りませんでした。
ずっと締め切ったままのこの蔵、中はどんなだろう?なんて興味を持ってたものの行く用事はないし。。。
IMG_1688_20120814225201.jpg
ですが今回、この蔵もMMMのアート作品に使われているという情報を知りまして(*^_^*)
探検できる良いチャンス到来☆とばかりに、那珂湊駅で下車して真っ先に向かうことにしました。

駅を降りると大抵、市場方面に向かうけど裏側回るの初めてだな
古ぼけた”朝日化成品”の看板立ってるこの建物、今は使われてないのかな?
IMG_1691_20120814225933.jpg

向かって左側にある白塗りされた住宅がつい、気になります。
IMG_1697_20120814230240.jpg
シュールな雰囲気、しかもこの時は再び雨降りそうな黒い雲が空にかかっていて辺りも暗かった為ちょっと不気味さを感じたけれど、興味深々(笑)
お邪魔しまぁす!
IMG_1692_20120814230541.jpg
外観だけでなく、室内も白く塗られています。
すべてが”白”に塗りつぶされたこの建物(アート)には、「廃墟」というタイトルがつけられていました。
IMG_1693_20120814230632.jpg
古いものに被さる新しい時間、新しい世界。。。
時空の差、というよりも私は一人の人間のキャラクター性に似たものを感じました。
たとえ表面めいっぱいおしゃれし、化粧や服装で着飾ってもその人が持つ本来の”人間性”というものが、着飾った表面を突き破る・・・。つまり、”自分は自分”であって別な人間になれることは出来ない、ということと似てる気がするなあ。。。
IMG_1695_20120814231859.jpg
畳の上に無造作に敷かれた布団。やっぱり昔は宿直に使っていたのかな?
作品を作られた方の意図とは全然、違うかもしれないけれど私なりに解釈や妄想をしていくのが私の楽しみ方です!!観られる人によって解釈も違い、いろいろ出てくるかと思いますのでここに来られた皆さんもひとつ、アート作品でいろいろなことを感じたり、想像したりしながら作品を眺めてみてはいかがでしょう?
少々、話が堅くなってすみません^◆^;

さて、”例の蔵”ですが、”百華蔵(ひゃっかぐら)”という作品名で展示が行われていました。
IMG_1698_20120814232422.jpg

ここでも、想像力を掻き立てられるものが展示されています
”海”をテーマに、赤ちゃんや子供~大人、そして犬とそれぞれの目線から物を見たらどんなだろう?ということを想像して作られたとか。
IMG_1699_20120814232509.jpg

IMG_1700_20120814232713.jpg

IMG_1702_20120814232529.jpg

隣の蔵ではまた違うアート作品。
”箱の中の箱”というタイトルだったかな?
倉庫の中に住宅を作っちゃった!
IMG_1703_20120814232840.jpg

いろいろと、不思議な感覚を覚えつつ蔵を後にして目にした光景はいつも通りの、茨城交通さんのバスが停車している光景でした。それを見てなぜかホッとした私。
IMG_1707_20120814233121.jpg
普段立ち寄ることのない界隈に足を踏み入れ、皆さんも”想像の世界”へ浸ってみませんか?

不思議な”想像の世界”の旅を終えましたらお次はこちらへ↓
IMG_1708_20120814233719.jpg
おさむシアター(~9/1まで)
使われなくなって久しい、ステンレス列車ケハ601内では学生さんやアーティストさんの自作短編アニメ―ション映画を繰り返し上映中
メルヘン&ファンタジーな可愛らしい作品ばかりです。クーラーもちゃんとついていますよ!
入場無料も嬉しいね
中ではケハがミキと連結して走ってるし(≧▽≦)
IMG_1719_20120814234454.jpg
ありえない、夢の連結!!

車内で展示されている写真も必見ですよ(・▽・)
東京は下町の光景を撮った写真が、飛び出す絵本のようにポップアップ式で展示されています。
IMG_1715.jpg
こういうのがたくさん、車内狭しと展示されています。
これ以上は、那珂湊駅を訪れた際の楽しみがなくなってしまうかと思いますので続きは現地・那珂湊駅で

丁度、おさむシアターを観ていた時に降ってた雨も少しずつ落ち着いたところでケハを後にして、今度は街中へ!

というわけで、今回はここまで
さあ、次回はいよいよ”いちごダッペパフェ”が登場しますよ~!!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/15 00:42 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

みなとメディアミュージアム開催中!

記事の前に・・・
今朝方4:45頃、ひたちなか海浜鉄道湊線車両が線路上に倒して置かれていた自転車にぶつかり、停止する事故が発生したそうです
幸い、その列車は回送列車で乗客はなく、運転士にもけがはなかったそうですが誰かの悪質ないたずらですかねえ。。。
やった当人は面白いでしょうが人に迷惑をかける行動は絶対に許せません
その人達が当ブログを閲覧しているとは思えませんが、どうか迷惑をかけた会社(ひたちなか海浜鉄道)とその車両を運転されてた運転士さんに謝罪してください!


では、ここからが記事です
先週の土曜日は、先日予告させていただきました通り、ひたちなか海浜鉄道(以降、”湊線”と略記します)沿線で開催されているみなとメディアミュージアム(MMM)を観てきました!
IMG01.jpg
毎年夏、大学生さんやアーティストさん達が中心となって開催されるこの企画も今年で4回目。
回を重ねる毎に親しみやすい内容となっています。
毎年内容も変わりますから、”今年はどんな風にやるのかな?”という楽しみもありますね☆

去年までの内容と大きく違うところ、これまでは沿線全体を使って各駅に何らかの作品展示が行われていましたがそれに比べると今年はそのスポットを随分、絞りました
ensen.jpg
オブジェクトが展示されてるのは、勝田駅・那珂湊駅と終点の阿字ヶ浦駅のみ。
特に、勝田駅を除けば唯一の駅員配置駅であり沿線で一番、乗降が多い那珂湊駅にスポットが集中された格好になっています(*^_^*)鉄道利用の人で地元にあまり詳しくない人にはその方が巡り易かったかもしれません。

もうひとつ、今年初出店の”みなとカフェ”が那珂湊駅市場通り沿いにOPEN!!
IMG_1741_20120814115709.jpg
古民家利用のカフェ(喫茶店)であります。地域の人との交流の場も欲しいという案から、このようなお店が誕生したのだとか。素敵ですね~!!
”ここでしか食べられない”いちごダッペパフェは絶対、食べてみる価値がありますよ!
でもこのお話は、後ほど詳しく
まずはじめに湊線の始発駅であり”みなとメディアミュージアム(以降、”MMM”と略記します)”のスタート地点となる勝田駅の模様を。

勝田駅の駅舎を降りると今年新築されたばかりのコミュニティセンタービルwin-winがあります。
IMG_0285_20120814120146.jpg

アート作品展示場所の案内図、MMMの情報はまずココでGETしちゃお!
image001.jpg image002_20120814121227.jpg
ひたちなか海浜鉄道キャラクター展だそうです
学生さん達が考案された、沿線のイメージキャラクターがポスター風に描かれていて
”これ、実際に使って観光PRしようよ!(≧▽≦)”
と言いたくなる可愛い作品ばかり。
列車に乗る前、時間があったら観てみましょう♪

ってところで、丁度鉄道の発車時刻が近付きましたのでぼちぼち改札口に向かい、湊線に乗車します。
発着ホームのフェンスには、湊線で活躍している車両の1枚のモノクロ写真が
IMG_1683a.jpg

いいえ、正確には1枚ではありません
UPにしてよく見てみましょう。
IMG_1683b.jpg
何枚もの写真が繋げられています。
しかも、よくよく見るとこれみんな那珂湊駅や車両、線路の写真
IMG_1683c.jpg
上手具合に白い部分、黒い部分が生かされていてちゃんと絵になっていました^^
素晴らしい!!
IMG_1683d.jpg

果たして、メイン会場となる那珂湊駅やその周辺ではどんなオブジェクト作品が待ってるのかな~?
なんてわくわくしながら那珂湊駅に到着しました
IMG_1684_20120814181805.jpg
勝田駅を出発する際、激しく降ってた雨も那珂湊駅に着くと一時、小ぶりになりましたがまたすぐ強く降りだすし。。。と、この日午後2時くらいまではこんな感じで不安定な天候だったけれど、この日の夜に開催予定の那珂湊海上花火も楽しみにしていた私、そんなMMMアート巡りの旅のスタートであります

というわけで、次回に続きます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/14 10:02 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

「千の音色でつなぐ絆」~コンサート聴いてきました!

東日本大震災が発生してから今日で丁度、1年と5ヵ月。
というわけで、はや1ヶ月前のお話ですが今回は去る7月15日に、ひたちなか市で開催されたヴァイオリンコンサート「千の音色でつなぐ絆」を聴きにいった時のお話を
このコンサートが開催されるいきさつにつきましては、当ブログで以前書いておりますのでよろしかったら
コチラをhttp://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1378.html

IMG_1247_20120811210739.jpg
↑上の画像は、コンサートのプログラムの表紙の絵ですが実際、演奏会に使用されたヴァイオリンの裏側にはこのように、イラストが描かれています。
言うまでもありませんが、この絵は岩手県陸前高田市の”高田の松原”の、津波被害に遭いつつ唯一1本残った、”奇跡の一本松”の絵です。
陸前高田市の流木から生まれたというこのヴァイオリン、もっと手作りっぽく堅くて鈍い音がするのかな?と思いきや意外にも伸びやかで、磨きのかかった名器のような良い音色を会場いっぱいに響かせてくれました。
こうして楽器に姿を変え、”私はここで生きてるよ!”と叫んでいるようにも聞こえたのは私だけだったのでしょうか。。。
【プログラム】
G線上のアリア
愛のあいさつ
ガヴォット
ユモレスク
トロイメライ
タイスの瞑想曲
リベルタンゴ
~休憩(20分間)~
浜辺の歌
大きなのっぽの古時計
Triste(トリステ、流木のヴァイオリンの為に特別作曲された唯一のオリジナル曲)
「千と千尋の神隠し」メドレー
「魔女の宅急便」メドレー
「おひさま」(NHK朝の連続TV小説)メインテーマ
私のお気に入り(ミュージカル:”サウンドオブミュージック”より)
オーラ・リー
チャルダッシュ

演奏中の写真・動画撮影は禁止でしたので映像でコンサートの模様をお伝えすることは出来ませんが、プログラムされた曲は、クラシック音楽の分からない方でも耳にすれば”あ、この曲か”とわかるくらい親しまれている曲が選曲されていましたし、曲から曲へ移る間演奏者の方から曲の解説etcが入ります。
何故この曲を選んだのか、そのいきさつやエピドード等が御本人の体験も交えて話してくださったのがとても分かりやすく、時には”ほのぼのとしたお笑い”も交えたりして、心和むひとときを過ごすことができました。

こちら↓は、コンサート来場記念のオリジナルグッズとして限定販売されました、
御守りストラップです。
IMG_1250_20120811213849.jpg
これも、高田の松の流木で作られたものだそうです。数珠のように繋げられた玉の真ん中の大きな玉には、
”R3.11”とい文字が刻まれています。”R”という文字が図案化され、丁度葉が生い茂る松となっているのがお分かりでしょうか?
”R”は、”リバース”あるいは”リバイバル”つまり”再生”を意味するR。
そして”レクイエム(鎮魂)”。
東北地方の津波で犠牲となった人達の魂を慰め、再生・復興への願いが込められているのです。
そういえば、陸前高田市の頭文字も”R”ですね

IMG_1246_20120811220517.jpg
被災地の流木で作られたヴァイオリンを演奏し、被災者たちを慰め犠牲になった人達の魂を慰めようという考えのもとスタートしたという、ヴァイオリンプロジェクト。目標の千人達成はまだまだ先になりそうですが、世界的に有名なヴァイオリニストをはじめ日本や世界の一流のヴァイオリン演奏家たちがリレー式でこのヴァイオリンを奏でていきます。詳しくはコチラを→バイオリンプロジェクト『千の音色でつなぐ絆』
演奏者はまだまだ、募集中のようです。
流木ヴァイオリンが次回、”歌を歌う”会場は果たしてどこになるでしょう。。。?
もしかすると、皆さんの街を訪れるかもしれませんね

今回のおまけ
流木ヴァイオリンが、ひたちなか市に来る前にフランスのパリで震災復興支援コンサートが開催された時のニュース動画を見つけてきましたのでよろしかったら。
(※投稿者またはサイトの事情により削除される場合があります。ご了承ください!)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

水戸黄門さんおしゃべりパーク

南町三丁目の、イベント広場がある道路を挟んだちょっと手前に
「水戸黄門さんおしゃべりパーク」と幟のかかった休憩所がありまして
IMG_1558_20120809211844.jpg
普段は気に留めない私ですが、この日はお祭り!
屋台で買ったお好み焼きを食べる場所も探していたので、立ち寄ってみることにしました。

文字通り、”黄門さん”が立っています。
IMG_1559_20120809211907.jpg
IMG_1560_20120809212158.jpg
”黄門”というのはだな、中国語で日本語に訳すると”中納言”という意味なんじゃよ。
自分の肩書を、”中納言”と呼ばずにあえて中国式に”黄門”としたのはやっぱり中国の儒学者・朱瞬水先生に学んだことに関係あるのかな。。。
・・・あ、脱線しました失礼^◆^;

ビルと道路に挟まれた格好で規模的にも小さく、ちょっと変形した格好でそこにある水戸黄門さんおしゃべりパークはあまりに控えめな位置にある為通過してしまう場所ですが、歩き疲れをちょっと癒すのにいいかな。
一人でボール遊びしている子供の姿も見られました。
IMG_1564_20120809212929.jpg
とりあえず私は、ここに設置されていた石製の椅子に座り、買ってきたお好み焼きでランチタイム
屑かごもちゃんと設置されてるから、食べ終えた空き容器を処分するのにありがたかった(^^)
でもこの日は黄門まつりでしたから、ゴミがかなり溜まっていましたけどね。

黄門さんの像の脇に設置された、巨大な印籠が気になっていました。
で、しみじみ観察してみると・・・
IMG_1561_20120809214858.jpg
上の方に丸いボタンのようなものがあるの、分かりますか?
では、拡大!!
IMG_1562_20120809214943.jpg
ボタンとその両脇にあるスピーカーのようなものがある。ということは、何か音楽でも流れるのかな?
とためらいもなくボタンをポチっとする私
すると間もなく流れる、黄門まつりのお囃子の音・・・さらにその後黄門さまのしゃべる声が!!
では、皆さんもお聴きください
[広告] VPS


普段、通過していたところでも注意して見てみると、ちょっとした発見ができちゃうね!!
きっとここは、”水戸黄門の街・水戸市”のPRとお買い物に来られた人達の休み処として作られたのでしょうね

黄門まつりの歓声で賑わう街中からほんの少し離れ、ちょっぴり心和ませた私であります

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/09 21:36 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

第52回水戸黄門まつり、観てきました!<最終回>

お祭り見物はたった1日なのに、ブログでは4日間引きずりました(笑)
そんな水戸黄門まつり記事も、今回で最終回といたします
皆さん、長らくのご閲覧誠にありがとうございました!
IMG_1637_20120808202234.jpg

黄門まつり中日にあたる8月4日の最終メイン行事となる”市民カーニバル in MITO”が16:30より開催されました。
会場は水戸黄門パレードの行われた場所に同じく、南町~泉町メイン通り。
42団体のダンスチームが参加し、個性的な衣装で踊りのお披露目していました。
IMG_1673_20120808203656.jpg

おお!(゜▽゜)黄門様も助さん、格さんを引き連れて踊りに参加されてるよ!
IMG_1644_20120808203904.jpg
伊勢甚グループの皆さんでした(*^▽^*)

踊る曲は、「水戸黄門囃子」「ごきげん水戸さん」いづれも黄門まつりといったらお約束!みたいな曲で、水戸に長年住んでる人ならば必ず耳にしたことがあるはずの曲。
どんなメロディなのか、興味を持たれた方は
コチラ↓で聴く事ができますよ!
水戸観光協会:水戸黄門まつりのぺーじ

これには元来の振り付けが勿論、あるけれどチームごとにアレンジが加えられていたようで同じ曲でも個性のある踊りが楽しめるところが面白い。衣装も個性的だしね(*^_^*)
IMG_1648_20120808204516.jpg
浴衣チームの横を、フラダンス教室のチームが通過。
対象的な衣装同士がすれ違いますよ
IMG_1642_20120808204617.jpg

IMG_1650_20120808204839.jpg
踊りに参加されている団体さんは、ダンス教室やよさこい連等の踊りのプロ(?)の人達は勿論ですが、それはほんの一部だけ。大部分が市内の大手ホテルや銀行、NTT等の一般企業の方達です。
IMG_1649_20120808205215.jpg
又、会場には審査員席が設けられ参加されたチームの皆さんの踊りを審査員の先生方が審査するのです。
高得点を獲得されたチームには、”黄門賞”、”助さん賞”、”格さん賞”が授与されます。
審査発表の時間まではいなかったので、結果を知ることはできませんでしたが果たして今年はどのチームがもらったのかな。。。
IMG_1657_20120808205252.jpg

IMG_1653_20120808205633.jpg
大通りを行き交う、踊り子たちの衣装を観てるだけでも楽しいね♪
日頃は書類や電話応対、接客等で仕事ストレスが溜まるかと思われる日常を過ごされている皆さん、
ここで踊って、はじけちゃってください(^0^)*/
途中、休憩が入り水分を補給したところで踊りは再開。
こちら、踊り再開前にスクラムを組み気合を入れてる常陽銀行チームの皆さん。
IMG_1658_20120808211713.jpg

休憩前までは”水戸黄門囃子”でしたが、今度は曲が変わり”ごきげん水戸さん”が流れます。
平成版にアレンジされた振付で”ごきげん水戸さん”を踊ります。
IMG_1663_20120808211812.jpg

ハクビ京都きもの学院の皆さん。浴衣にテンガロンハット、という奇抜で大胆な衣装での参戦です
IMG_1665_20120808213018.jpg

これは斬新ですなあ。。。
IMG_1666_20120808213246.jpg

華やかなラッピングカー(?)の先導で続いて入場されたのは。。。
IMG_1669_20120808213513.jpg

筑波銀行チームの皆さんでした!忍者のような衣装がカッコイイ
IMG_1671_20120808213728.jpg

いろいろなチームが参加され、チームごとの個性的な衣装と踊り。
踊りに参加されてる人だけでなく、観る方も楽しめるようサービス精神も忘れてはいません。
そういえば、水戸黄門パレードの際水戸市長の高橋靖氏が言ってました。
水戸黄門まつりは観ても良し!参加しても良し!だと。
そうなのです(*^_^*)
水戸黄門まつりの会場に集まった人は、参加する人も観る人もみんな”仲間”!!
共に興奮し共に笑い、共に燃える。。。
だからこそ、今年で52回目という快挙を成し遂げたのでしょうね(≧≦)
IMG_1667_20120808214255.jpg
来年開催されるであろう(絶対、そうあって欲しい><)第53回水戸黄門まつりは、今回足を運ばれなかった方もしくは、”黄門まつりって観たことないな”という方の御越しをきって、待ってることでしょう。。。


最後に特別付録
「水戸黄門囃子」と「ごきげん水戸さん」のオリジナル曲をYOU-TUBE動画で見つけてきましたので、そちらを参考までに。
私が子供の頃流れていたのは、こちらだったんだよな。。。
歌詞をあらためて聴いてみると、とってもいい曲ですよ^^。
特に、「ごきげん水戸さん」では水戸の名所をよく歌っていますから。
で、動画(といっても静止画像ですが)を見ていただくとお分かりかと思いますが、いづれも大物歌手の方が歌われています
いづれ劣らぬ水戸市の”ソウルソング”!では、どうぞ♪
※投稿者またはサイトの事情により動画が削除される場合があり、閲覧できなくなる可能性がございます。
何卒ご了承くださいませ。


水戸黄門囃子
 

ごきげん水戸さん




いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/08 21:58 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(4)

第52回水戸黄門まつり、観てきました<3>

水戸黄門まつりは、屋台村も大繁盛!!
元・ユニーの更地を利用したイベント広場には、美味しそうな香りを漂わせたグルメ屋台が軒並びであります。
前回記事にしました水戸黄門パレードの時刻よりも少々、時間を戻しもう少しで12:00になろうとしていた頃のお話。
14:20より始まるパレード見物の前にここでお腹を満たしておこうと思った私は、そういったグルメ屋台巡りをしてみることにしました。
IMG_1534_20120807205413.jpg
常陸牛にローズポーク!!いづれも茨城県のブランドでっせ!
地元食材をPR!いいことじゃないですかあ
そういえば、コレ↓もそうじゃん!
IMG_1553_20120807205556.jpg
試食は辞退いたします(笑)
で、別な屋台は他県のグルメ。
IMG_1545_20120807210129.jpg
仙台牛タンだって!(≧▽≦)
食の東北支援?!、素晴らしい
そういえば最近、イオンモール水戸内原にも仙台牛タンが食べられるお店が入ったんだよね
来店・お食事された方いらっしゃいますか?

と、宣伝しておきながら私が食べたのは・・・
IMG_1547_20120807210716.jpg
IMG_1548.jpg
厚木のシロコロホルモンでした去年秋に笠間市で開催された『B級グルメサミット』の際、超・人気だった1品です。
弾けるような歯ごたえ。そして濃いめのタレ。。。ビールよりも冷酒のおつまみに合いそうだぞ(笑)
IMG_1549_20120807211748.jpg
あの時は食べられなくて悔しかったけど、同じ500円ならば量的に考えても今回の方が安い!!
へっへっへ、ざまーみろ(笑)

勿論、ランチ代わりにはこれでは足りませんから他にお好み焼きなど。。
どうせなら、ご当地なお好み焼きがいいか!と、このお店を選びました(*^_^*)
IMG_1554_20120807212202.jpg
つくば市で開発されたブランド豚・つくば美豚を使った”豚玉”。
青のり、マヨネーズもたっぷりトッピングしてもらっちゃった!(* ̄▽ ̄*)
IMG_1556_20120807212319.jpg
で、これがボリュームたっぷりで^^;
生地ももっちりしていた上、具だくさんでサイズがでかい!!
これはかなり食べ応えがあったなあ。。。おかげで夕食時まで何もつまみ食いしなくて済んだ(笑)

グルメをたっぷりと堪能したところで、食後の運動がてら会場を歩いてみます。
グルメ屋台のみならず、イベント広場では文字通り様々なイベントが行われていました!
特設ステージ上で、子供達が集まってかき氷を食べていますがこれも立派なイベントのうちの一つ。
IMG_1544_20120807213844.jpg
かき氷早食い競争年少の部、競技中!
でも競争にしてはほのぼのムードですねえ。。。

別なコーナーでもいろいろなゲームが進行中です。
IMG_1538_20120807214843.jpg

IMG_1539_20120807214916.jpg

又、親子で一緒に参加できる体験コーナー・木工教室も開催されていました。
IMG_1552_20120807215031.jpg

お父さんと一緒に木で工作。何が出来るのかな~?
IMG_1551_20120807215209.jpg
木工で父と息子、または娘の絆を深められるなんて、素敵ですね~!!
子供達にとっては、夏休みの楽しい思い出になったんじゃないかな~。。。

美味しい屋台グルメあり、親子の絆を高めるいろいろなイベントあり!
このイベント広場では”もう一つの水戸黄門まつり”が行われていたんですね
イベント広場から離れ、水戸京成百貨店脇では”こどもの屋台村”なるものが出ていました。
IMG_1542_20120807220239.jpg
子供だって、屋台を楽しんでもいいじゃない!
ちゃんと、ドリンクも販売されてたりして
”こどもびいる”が売られていたところが可愛いな(* ̄▽ ̄*)
IMG_1541_20120807220332.jpg
♪こどもだって、飲みた~いんだも~ん!

山車を引かなくても、太鼓を叩かなくても
踊りを踊らなくても、お祭りの楽しみ方はあるのです
でもやっぱり、大通りを行き交う太鼓や掛け声を聞いてると、元気でますけどね!
IMG_1583_20120807221047.jpg
”夏バテ”、”熱中症”の言葉等、まるで関係ない!!と言わんばかりに衰えを知らない、太鼓の音に女性の掛け声・・・観てる人達にパワーを与え続けているその姿は素晴らしい!!

さて、そろそろ黄門まつりの記事も締めなくちゃね!
というわけで、次回で最終話といたします。
皆さん、あと少しだけお付き合いくださいね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/07 22:16 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

第52回水戸黄門まつり、観てきました<2>

水戸黄門まつり記事、続きです
IMG_1579_20120806204109.jpg
そういえば、私が子供の頃は”七夕黄門まつり”っていう名前だった気がする。。。
いつからだったかな・・・”水戸黄門まつり”になったのは。
何はともあれ、水戸生まれの水戸育ちである私めは幼い頃より”水戸黄門囃子”を聴き、黄門まつりを観て大人になりました(笑)

さあ、いよいよこのお祭りの”目玉”とも言えるイベントの一つ
水戸黄門パレードのスタートであります。
先発隊で既に、パレードを開始していたのはFC水戸ホーリーホックサポーターチームの皆さん。
大きな旗を振りつつ、元気に掛け声を挙げながら観客達にアピールしていきます
IMG_1586_20120806204508.jpg

今、一番”旬”な話題と言ったらオリンピック!そのオリンピックで活躍中の市内出身・大津祐樹選手を讃える幟が掲げられていました
IMG_1588_20120806204920.jpg

マスコットキャラクターのホーリー君、黄門さま姿で登場!
IMG_1591_20120806205135.jpg
J1昇格はいつの日か。。。頑張れ~!!
全国のサッカーファンの皆さん、水戸市のサッカーチーム・ホーリーホックを応援してくださいね♪

続くのは、ファンタシカバテリアかわまたサンバチームの皆さん。
IMG_1595_20120806205655.jpg
軽快なバンド演奏に合わせて踊るのは。。。

IMG_1597_20120806205734.jpg
IMG_1598_20120806205749.jpg
セクシーなダンサーの踊りで、観客席は炎天下の会場の気温よりも熱い!!(笑)

パレードはどんどん、進行していよいよ”子ども黄門一行”が登場!
市内の小学生達が水戸黄門御一行に変身しちゃいました(*^▽^*)
IMG_1607_20120806211025.jpg

IMG_1608_20120806211221.jpg

女の子も黄門さまになれちゃうんだ・・・
IMG_1611_20120806211457.jpg

IMG_1610_20120806211345.jpg
黄門さまのまち=水戸だからではのこの企画^^
可愛い黄門さま御一行が何組もパレードした後には。。。

わぉっ!綺麗どころがたくさん、やってきたねえ。。。
IMG_1612_20120806211738.jpg

意外にもパレード初登場の”水戸の梅大使”。
偕楽園の梅まつりの際、観光客達を笑顔で接待していた彼女達が紅色の着物を浴衣に変え、パレードです。
IMG_1613_20120806211838.jpg
彼女が通り過ぎる間だけ、ほんのりと春になったような気がしたのは私だけかな(笑)
スペシャルゲスト☆
ミス日本・ミス着物の登場
IMG_1614_20120806220716.jpg
あいにく、画像が曇ってしまったけれど、それでもはっきりとわかる顔立ち。。。
さすが、美しい!!
そんなわけで、あっという間に捕まっちゃった!
IMG_1617_20120806222041.jpg

IMG_1618_20120806222118.jpg

”姫様”には、ちゃんと護衛がついていたんですけどね^0^
IMG_1615_20120806222503.jpg
IMG_1616_20120806222610.jpg

で、後・・・・・
ついに登場!!
IMG_1620_20120806222721.jpg
観客に対してサービス精神旺盛な林家三平さんに茨城大使を勤められている鉾田市出身のタレント・磯山さやかさん、そして水戸黄門の格さん役の頃と合わせ通算2度目の水戸来訪となる俳優の合田雅吏さんがやってきました!
IMG_1621.jpg
磯山さんはTVで観るよりもお顔が小さくて、小柄でスリムなんですよ(*^_^*)
さすがに皆さん、暑そうです。お疲れ様。。。(*^_^*)

で、トリでいよいよ水戸黄門御一行が登場!
IMG_1626_20120806223617.jpg
黄門さまも助さん、格さんも普段は市議会議員としてお勤めされている方々です。
お役目ご苦労様です
パレードはこの水戸黄門御一行で終了。この後特設ステージにて御一行とゲストの林家三平さん達3名によるトークショーが行われました。
このステージを、なぜかお代官様らしき方が離れた場所で傍観してるし(笑)
IMG_1632_20120806224358.jpg

トークショーでも会場を盛り上げ、沸かせてくれてた三平さん。
正真正銘の芸人です
しゃべり方もお声も、三平さんの父である故・三平師匠にそっくり(≧≦)!
IMG_1629_20120806224703.jpg

水戸黄門まつり、とかけて

大好きな本と説く さて、そのこころは・・・?

また読んで(呼んで)ください!!


ステージを去る際に、三平さんが出した”なぞかけ”でした!
上手い!!座布団3枚!!(笑)

こちらこそ、また来てください水戸へ\(^o^)/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/06 22:56 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(4)

第52回水戸黄門まつり、観てきました!<1>

2012年8月4日、JR水戸駅
IMG_1492.jpg
IMG_1493_20120805220139.jpg
水戸市の夏の風物詩、水戸黄門まつりが開催されました!
TVドラマ終了後、初めての黄門まつりとなりますが、中央改札口周辺では、テーマソングともいえる”水戸黄門囃子”がエンドレスで流れ、お祭りモード一直線!
『復興・振興元年』が今年のお祭りのテーマということもあり、私も初心に還って(え?)久々の水戸黄門まつり見物です。
IMG_1495_20120805220320.jpg
旅は水戸から・・・助さん、格さん、参りましょう!

水戸黄門まつりの目玉は何と言っても、芸能人他市内のいろいろな団体さんがパレードする”水戸黄門パレード”ですね(*^_^*)
今年のお祭りを盛り上げる為に、駈けつけてくださった方はこの方々!
IMG_1585_20120805221332.jpg

分かりませんよねこれじゃ^0^;
というわけで、アップにしてみましょう!
IMG_1585a.jpg
左から、林家三平さん→磯山さやかさん→合田雅吏さんのお三方。
いづれもTVドラマ『水戸黄門』に出演されていましたね^^
パレード(ちなみに私が観たのは上市)は午後2時30分から。というわけでこのお話は後ほど

”復興・振興”元年を記念してか、今年は例年にない企画もいくつか見られました。
まずコレ↓駅北口ペデストリアンデッキ広場に設置されたイベント会場
IMG_1496_20120805222022.jpg
覚えてますか?大震災直後はあまりに凄まじい被害を受け、暫くの間立ち入り禁止になっていた場所です。
あれから1年と5ヵ月、今ではこうしてイベントが出来るようになりました
これからこの場所で、いろいろなイベントが始まるのです。
IMG_1498_20120805222319.jpg

JR水戸駅にペデストリアンデッキが作られてから早28年になるそうですが、意外にもこの広場でイベントを開催されることはこれまでありませんでした。
今回の黄門まつりは、このペデストリアンデッキにとって”イベント会場デビュー”記念のおまつりということになりますね
最初のプログラムは水戸聾学校の生徒さん達による和太鼓演奏ですが、彼らがその記念すべき初演奏を飾ることになるのですね。。。
IMG_1501_20120805223128.jpg
まだ、スタンバイ中。。。

会場に設置された、観客用のイス。その中に木製のものもいくつか用意されていました。
丸太型のこのイス↓、そんじょそこらの丸太じゃありません。
IMG_1500_20120805223549.jpg

2011.3.11の東日本大震災の津波でたった1本だけ残し、無残にも流されてしまった岩手県陸前高田市のあの松。。。
この丸太イスは、流木となってしまったあの松の生まれ変わりなんです
IMG_1502_20120805223804.jpg
会場に全部で30個設置。
座り心地は抜群!お尻が気持ち良かったよ♪(* ̄▽ ̄*)
IMG_1503_20120805224114.jpg
このイスに座って聴く、和太鼓演奏は格別☆
IMG_1508_20120805224746.jpg
陸前高田市の震災被害とは比べ物にならない程度のものかもしれませんが、わが水戸市も被災地。
被害の大きさはともかく被災した街同士が、何らかの形で東日本大震災の凄まじさを分かち合うことが出来るなんて、なんだか素敵なことじゃないですか!

ハートが温まる想いを感じつつ、メイン会場となる街中へ足を運ばせると、すっかり街はお祭りモード♪
IMG_1520_20120805225501.jpg

IMG_1522_20120805225653.jpg

IMG_1529.jpg

IMG_1526_20120805225852.jpg

IMG_1573_20120805230020.jpg

IMG_1574_20120805230037.jpg

というわけで、私も気合だぁ=3(笑)
IMG_1519.jpg
黄門うちわを持って、頑張って”追っかけレポート”に行ってきます
というわけで、これからシリーズで水戸黄門まつりの模様をお伝えさせていただきますね♪

で、その前に
今回初登場(?)イベントといえば、水戸の空襲から奇跡的に助かったというあの”奇跡の大銀杏”の下で、津軽三味線のミニコンサートが開催されていました
実際、観たのは一番最後でしたけどね
IMG_1678_20120805230912.jpg
このお二方、この少し前に水戸芸術館広場で演奏を行ったところ。
お忙しいですね
暑い時に聞く三味線と言えば、沖縄三味線だけど津軽三味線もなかなかいいものです
IMG_1679_20120805231527.jpg
今回初めてのイベント、そして水戸黄門パレードでは”今回初めて参加”の団体さんも参加し、
”水戸の一番、暑い日”となった今夏の黄門まつり。
お伝えしたいことがいっぱいです(≧▽≦)!
どうか、気長に御閲覧してくださいね(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/05 23:23 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

千波湖の花火2012

本格的な夏まつりシーズン到来!!
今日は久しぶりに地元・水戸市で開催されている『水戸黄門まつり』を観てきました(^-^)
IMG_1521_20120804211951.jpg
今日も暑さ厳しい日中だったけれど、お祭りの熱気はその暑さを忘れさせてくれた。。。
黄門まつりって、こんなに楽しいものだったかな。。。
現在画像を整理中ですので、詳しいお話は後ほど

水戸黄門まつりの前夜には、必ず花火が打ち上げられるのですが今回も例外なく花火大会が千波湖で開催されました。通常出勤の為現地まで足を運ぶことはできませんが、近所によく見られる場所があり毎年そこから花火を観賞しています。今年もそうしました(^-^)
IMG_1446_20120804213201.jpg
同じ事を考える人は多いもので、私と同じように現地までは向かわずに近場で観賞する人が多くて^^;
ですから、その周辺の道路もこんな感じです
IMG_1436_20120804213922.jpg

でもやっぱり、コレを観ないと私の8月は来ない(笑)
だって、幼い頃から千波湖の花火見て大人になったようなものですから
IMG_1449_20120804214108.jpg

でも後半、風で流されてきたのか雲が空を覆うようになり花火を邪魔していました
よって、せっかくのベスト☆ショットも台無しです
IMG_1468_20120804215016.jpg

IMG_1486_20120804214423.jpg

IMG_1487_20120804214519.jpg
今年の花火はスターマインもいつもに増して結構、華やかだったからその硝煙が出たせいもあるのかな?
なんせ、今年の水戸黄門まつりのテーマは『復興・振興元年』ですから力も入りますね

では、動画を観ていただきましょうか
動画はいくつか撮影し、3つほどFC2動画に登録してありますが今回はあえて、1つだけ選んでブログに掲載させていただきますね♪
第52回水戸黄門まつり花火大会のフィナーレを飾ったワイドスターマインの中から1部、
タイトルは『水戸・復興・振興元年!~今こそ手をとりあって~』です
[広告] VPS


”復興・振興元年”としてスタートした第52回水戸黄門まつり。
お祭りの活気がそのまま、市の活気へと繋がって欲しいと、
夜空にはじける花火にその想いを託す私でありました。
IMG_1455_20120804215623.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/04 22:04 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

みなとメディアミュージアム、今年も開催されますよ!

※当記事は予約投稿機能にて投稿しております。この記事が皆さんの前に公開される頃、おそらく管理人は千波湖の花火観賞中ですから(笑)

鉄道沿線をアートしてしまう企画・みなとメディアミュージアム(MMM)が今年もひたちなか海浜鉄道各駅&沿線内で開催されます
IMG01.jpg
大学生が主催となり、鉄道をまるごとアート作品にしてしまおうという、大胆発想により毎年夏に開催されているこの企画も今年で4回目を迎えるそうな。
始まった当初は、”知る人ぞ知る”みたいな感じで残念ながらあまり知名度はなく、那珂湊駅で途中下車されても興味を持って立ち止ってくださる方はほとんどなし、といった状況でした
IMG_0324_20120802225456.jpg
2011年の様子・その①

その後、口コミやインターネット、ローカルニュースや雑誌等を通じて少しずつ世間様に知れ渡り去年は家族連れで遊びに来られた方も数組、見かけることができました
IMG_0395_20120802230219.jpg
那珂湊駅にあるステンレス車両”ケハ”も期間中は映画館に変身
手作りの短編アニメーション映画を上映します。お子さん連れでどーぞ


2011年の様子・その②
IMG_0394_20120802230626.jpg
そういえば去年は東日本大震災をテーマにしたものが多かったね。
これもそうでしたよ確か

開催される度に内容がパワーアップしていくような気がして、今年の開催も楽しみにしている私
関連HPによりますとみんなが参加出来るワークショップイベントも盛りだくさんで面白そう!!(*^^*)
たとえば8/12(日)には”那珂湊うちわづくり”が、次週の8/18(土)には”ジェルキャンドルつくり”や”電車のモビールつくり”だって(≧≦)
那珂湊の街を探検して、自分だけのオリジナルMAPが作れちゃう”那珂湊地図づくり”も8/17(金)に開催されます
イベント内容に関する詳しい情報はコチラを『みなとメディアミュージアム(MMM)』

他、古民家を利用したカフェ”みなとカフェ”もOPENするとか
ますます楽しみになってきました!
IMG_0404_20120802231759.jpg
↑2011年の様子:その③
今年も様々なアート作品が、湊線沿線各駅や車両に展示されます。
どんな作品か、それは見てのお楽しみ

どうです皆さん
夏の思い出作りにいかがですか?
皆さんの御越しを3710もきっと、楽しみに待っていますよ♪
IMG_1092_20120802232242.jpg

ちなみに8/12(日)は、那珂湊海上花火が那珂湊漁港にて19:00より開催されます。
この日は私も行く予定
湊線沿線のアートを楽しみつつ、夜は花火。。。素敵じゃないですかあ


開催期間:2012年8月5日(日)~9月1日(土)
会場:ひたちなか海浜鉄道湊線沿線(JR勝田駅乗り換え)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/03 20:00 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

伝統工芸品『太田うちわ』

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今日のテーマは「【扇子】や【うちわ】、携帯していますか?」です!加瀬の住む地方ではセミの泣き声が聞こえてきて、もう夏本番かという気候です。外と部屋の温度差に早速ぐったりしている状態です…いつでもどこでも手軽に涼を求められる代表的なアイテムといえば【扇子】や【うちわ】だと思いますが、みなさんはこれらを持ち歩いていますか?私はものすごく暑がりな...
FC2 トラックバックテーマ:「【扇子】や【うちわ】、携帯していますか?」


お蔵入りしていたネタで丁度、ぴったりなネタがあったもので(笑)珍しく、トラックバックテーマに参加してみたりします(*^m^*)

8月は盆踊りや夏祭りのシーズン!うちわを持ち歩く機会も多くなりますがちょっと欲が出ると、持ち歩いて”様になる”オシャレなうちわも欲しくなりませんか?
わが茨城県の、”高級うちわ”を紹介いたしましょう

常陸太田市の特産品として、”雪村うちわ”別名”太田うちわ”なるものがあることは、既に常陸太田市記事を書いた時に触れていますが、あらためまして今回はそのお話
先に、現物をお見せいたしましょう(^-^)
IMG_1431_20120802204001.jpg
竹の骨組みに和紙を貼った、クラシカルなうちわ。
見るからに高級そうでしょう。。。(*^_^*)

・・・時は室町時代、当時この土地を支配していた佐竹氏一族に使えていた画僧の雪村という人が自作のうちわにこれまた自作の絵を描いたのが始まりだと言われています。
その技法が現代にも伝承されて製造されているものがこの”雪村(太田)うちわ”なのです。
IMG_0736_20120802204613.jpg
常陸太田市の観光スポット・光圀公の隠居の地で知られる西山荘の絵が描かれているものを選びました

で、これが1つ1つ手作業ですからその手間は決して容易なものではありません。
201207170803000.jpg
201207170802000.jpg
御年90歳になる女性職人さんがたった一人、すべて手作業でうちわをこしらえていますから1日に20本程度しか作れないそうです
これらは西山荘の玄関口にある、既に当ブログで何度も登場している売店”桃源”で販売されていますが、そういった事情の為お値段も高価
小さなものが1,800円、大きいものが2,100円・・・と、決して冷やかしで手を伸ばす商品ではありませんね
私もコレ一つ買うのに、相当の決心をしました(笑)
でも、職人さんの手間や労力を思えば当然の金額かもしれませんね
後継者はいらっしゃらないのでしょうか・・・
長生きして、いつまでもお元気に”太田うちわ”を伝承されていただきたいです
IMG_0735_20120802212247.jpg
高級うちわが起こす風は、そんじょそこらのうちわ(イベント会場等で無料配布しているやつ)とは格が違いまっせ

高級ゆえ、携帯するのにはちょっと勇気が要りますが持ち歩くならコレ、着物とか浴衣を着た時にいいかな
しかし、浴衣はともかく私が着物着る機会なんてあるのか?
そうだ!明日の花火(千波湖)の時に持ち歩いてみようか

太田うちわ(雪村うちわ)はコチラで購入できますよ
西山の里桃源
茨城県常陸太田市新宿町576
Tel:0294-73-1300
Fax:0294-73-1301
http://www.tougen.com/

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/08/02 21:38 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(6)

我が家の山百合

8月となりました。
衰えることなく続く、日々の猛暑皆さんいかがお過ごしでしょうか。。。
IMG_1257_20120801210639.jpg
8月の花って、ひまわりじゃない?
と突っ込まれそうですが、そーおっしゃらずに^◇^;

この山百合は、自宅の庭で咲いていました。
母が丹精している”プチ菜園”のある我が家の庭で。
IMG_1256_20120801210921.jpg
この山百合、実は我が家に植えたものではありません。
種や苗を買ったこともありませんでした。
でも、”ある年”を境に、6~7月頃になると必ずここに咲くようになりました。

”ある年”というのは。。。父が亡くなった年

2年前父が亡くなった時、枕花として献花されたのが白い山百合。
考えられるのは、その花が開花を終え片付ける際に種がこぼれたものが偶然、芽を出し茎となりやがては開花したものと思われます。
確かに、父が亡くなった翌年の夏からここで開花する様を見られるようになりました
IMG_1258_20120801211422.jpg
父と入れ違いの如く、ここで生を受けて綺麗に咲いているこの山百合は、
他の場所に咲くそれとは思い入れが違う。。。
父の分身、とまではいかないにしろこの山百合は、父に代わって私たち家族を見守るために咲いてくれてると思うのは少々、妄想が過ぎるでしょうか・・・?
IMG_1259.jpg
ここは雨がちっとも降らない為、地面が乾燥して咲いてる花も可哀想
家が流されるほどの豪雨も困るけど、せめて地上を潤す程度の雨が欲しいと願う、今日この頃であります。
でも、山百合の時期もそろそろ終わりかな?
来年も咲いてくれるのを待ってるよ!

いよいよ8月、夏本番!暑さもますます厳しくなっていくことでしょう。。。
何度も書きますが皆さん、くれぐれも熱中症には気をつけてくださいね♪

最後にCMです^皿^
山百合の話をした後の”ゆり”繋がりということで(笑)

リニューアル工事の為、暫く休館中だった石岡市の日帰り入浴施設『やさと温泉ゆりの郷』が、
来る8月11日に営業再開するそうです
image190_20120801212915.jpg
工事も無事に終了し、堂々のリニューアルオープンです
土浦周辺の方に、”このあたりで良い日帰り温泉は?”と問いかけると、誰もが真っ先に上げる施設がここ・ゆりの郷。大人気スポットで私も大ファンなんです
果たして、どんな風にリニューアルしたのかすごく楽しみ!
8月11日が待ち遠しい(≧≦)!

今月はお祭り・花火ラッシュであっちでぴーひゃら、ドンドンそしてこっちで花火がド~ン☆と忙しい月、そしてプライベート上でも親戚の新盆あり我が家のお盆あり、クラス会ありで暑いからって外に出ず、クーラのかかった部屋でぐーすか昼寝、というわけにはいかなそうです(笑)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-