いしおか七夕まつり<2>

いよいよ明日から8月
この記事も急がなくちゃ!
というわけで、いしおか七夕まつり記事の続きです
IMG_1326_20120731205022.jpg
開始時刻から間もなく2時間になろうとしていましたが、見物客はさらに増えていきました!
皆さん、地元の方かな?
この日も猛暑、容赦なく照り付ける太陽の光と”これでもか!”と言わんばかりに上昇を続ける気温にあやうく熱中症になりかけながらも、七夕まつりの会場巡りを楽しむ私
それにしても皆さん、元気だなあ。。。
IMG_1323_20120731205522.jpg

IMG_1352_20120731205907.jpg

IMG_1357_20120731210102.jpg

”元気”といえば会場では同時開催として”いしコン(今、流行りの街コンです)”が元気に開催されていましたよ
IMG_1351_20120731205845.jpg
IMG_1349_20120731210201.jpg
素敵な出会いを期待しつつ、若者たちが次々に申し込み受付をしていきます。
七夕まつりの夜、果たしてカップルは何組誕生したのかな~?
もしかすると、参加者の中には短冊にお願い事書いた人もいるかもね
IMG_1333_20120731211231.jpg
勿論、”いしコン”に参加しない人でも自由にお願い事を書くことができます。
七夕まつりらしく、やっぱりこういうものもなくちゃね
IMG_1334_20120731211711.jpg
書いたお願い事は紐で、そばにある木製のタワーにくくりつけていきます。
IMG_1337_20120731211950.jpg
IMG_1361_20120731212154.jpg
中には、意味不明なことを書く子もいたりするんだよね
で、タワーの下にはなぜかウルトラマン&怪獣
IMG_1362_20120731212109.jpg
なるほど、そういうことか
頼んだよ!ウルトラマン

2か所に設けられた特設ステージでも、イベントが開催されていました。
駅前の方では、セクシーなベリーダンスをはじめ、フラダンスやちびっ子ダンス等が開催されまして。。。
IMG_1332_20120731212709.jpg

もう1か所ではバンド演奏が行われた後、クイズ大会開催!
IMG_1363_20120731212838.jpg
石岡市に関する、様々なクイズが○×形式で出題されました。
『合併前の石岡市と旧八郷町、面積が広いのは...?』
『ここ・御幸通りがアスファルト舗装されたのは昭和●年?』
といった感じの問題が次々に出されますが、クイズを制覇したのは意外にも・・・
IMG_1364.jpg
おじいちゃんやおばあちゃんにしか分からないような問題も出たのに、よくぞそこまで
おめでとう!!この調子でこれからも石岡市を愛する大人に成長してね

あちこちで楽しく盛り上がり、楽しく過ごさせていただいているうちに時刻は早くも18:00。
キャンドルを点灯する時刻になりました。
スタッフさん達が次々に点火していきますが、よりによってこの時、強い風が吹くようになってしまいました
IMG_1367_20120731213942.jpg
当然、せっかく点火してもすぐに消えてしまいスタッフさんを困らせることに
それでもやめるわけにはいきません。
一生懸命、点火し続けてる彼らの姿が印象的。。。
IMG_1368_20120731214203.jpg
IMG_1388_20120731214458.jpg

その甲斐あって、辺りが暗くなりキャンドルの灯りが映える頃には少しずつ。。。
IMG_1384_20120731214720.jpg

IMG_1398_20120731214811.jpg
ペットボトルの空き容器を使った、手作りのキャンドルに灯がともり、つつましくも幻想的に輝いて、その中を通る人達の目を魅了させていました。
IMG_1401_20120731215204.jpg

IMG_1415_20120731215227.jpg
合わせて会場に設置された、竹のオブジェにも灯りがともされ、優しい光を放っていました。
IMG_1417_20120731215350.jpg

この光の中を、キャンドルを倒さないよう注意して歩き屋台の周りに集まった人混みをかきわけつつ駅方面に向かう途中、どこからともなく流れる硝煙の香りに懐かしさを感じ、足を止めるとそこでは線香花火を楽しむ人達の姿がありました
IMG_1412.jpg
家族で、あるいは友達同士で
これも七夕まつりのイベントのひとつなのですが、昔懐かしい”日本の夏”な光景。。。
いいものですねえ
手前のワンピース着た女の子の姿につい、自分が幼かった頃の姿を重ね暫しノスタルジーな瞑想にふける私(笑)
あの頃に帰りたいなあ。。。

もうすぐ始まる仙台七夕まつり。それとはとても比較にならないほど小さな”いしおか七夕まつり”です。
評価の厳しい方なら、”交通費をかけてまで観に行くまつりではない!”と批評されるかもしれません

でもここには”手作り感”がある・・・!
そして、誰でも参加できちゃう親近感を持てる・・・!
そんなお祭りも、私は大好きです
石岡といえば、毎年9月に開催される大祭礼(石岡まつり)が有名だけど、この七夕まつりもやがて”夏の風物詩”として幅広くその名が知れ渡るくらいのおまつりになるとイイナ

いしおか七夕まつりの記事、他にも書きたいことがたくさんあるのですがキリがありませんのでここで締めさせていただくことにします。
最後までお読みくださり、ありがとうございました

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2012/07/31 22:16 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

いしおか七夕まつり<1>

2012年7月28日(土)、石岡駅
IMG_1270_20120730200404.jpg
近い将来、この駅舎は和テイストを活かした新駅舎に生まれ変わる予定だそうです。

201206260702000.jpg
楽しみだなあ。。。(* ̄▽ ̄*)
でも今回はそのお話じゃなくて、この日開催されたイベント・『いしおか七夕まつり』のお話であります。
こちら↓、駅前ロータリー前の様子。
IMG_1268_20120730202900.jpg
大型トラックが立ち往生?!
いえいえ、心配は御無用です。
このトラックは、ステージに使われるのです。
ほら、裏にまわるとこの通り
IMG_1271_20120730203052.jpg
トラックから先は、七夕まつりが行われている間は歩行者専用道路、車両は進入禁止ということで道をふさいでいる役目も果たしてますね
それにしても大型車には狭いこの道をどうやってふさいだのか、運転手さん御上手(≧≦)!

そんなことよりも、肝心の七夕!(・・;)
七夕まつりといったら欠かせないのが、短冊を吊るした笹の葉飾りですよね^^
勿論、御幸通りもたくさんの笹飾りが設置されていました!
IMG_1273.jpg
IMG_1276_20120730203641.jpg
IMG_1304.jpg
IMG_1285_20120730204113.jpg
震災後間もない頃、建物に亀裂が入っていたこちら↑のビル(今泉家具)も、綺麗に修復されていました^^。

笹飾りが挟む道路上では、様々な屋台が並びます。
お祭り開始時刻の15:00早々、もう既に美味しそうな匂いが漂っています
IMG_1302_20120730204418.jpg
IMG_1301_20120730204439.jpg

軽トラ市も同時開催です(*^_^*)
IMG_1281_20120730210557.jpg
IMG_1282_20120730210846.jpg

活気の中、つい私も”オリジナル・スイーツ”をいただきます
IMG_1287_20120730211147.jpg
街のキャラクター・恋瀬姫のデザート、その名も”姫雪”だって
”数量限定”に惑わされ、買っちゃいました!
IMG_1288_20120730211202.jpg
姫なのに、デカッ!!
横から見ると、こんな感じ
IMG_1290_20120730211423.jpg

さらに、真上から
IMG_1291_20120730211500.jpg
シロップごと入ったフルーツポンチにあずきに練乳、そしてさくらんぼがトッピング☆
綿のようにふわふわ、サラサラとした氷の食感もイイ!!(≧≦)
御味をお届けすることは出来ませんので、せめて皆さんには目だけでも涼んでいただきたいからアップ画像を掲載させていただきますね(笑)
IMG_1295_20120730211846.jpg
”もう何も要らない!!”と思いたくなる位食べ応え十分!!お腹いっぱいになりました
氷だから、もしかするとケーキやパフェよりも低カロリーかな?(笑)

”姫雪”食べてリフレッシュしたところでちょっと足を延ばし、突き当り角にあるまちかど情報センタに到着。
IMG_1297_20120730212317.jpg
普段は写真展等、展覧会や展示室に使われることが多いこの施設。
この日は何が行われていたかといいますと・・・。
IMG_1315_20120730212719.jpg
??
IMG_1305_20120730212754.jpg
お化け屋敷だって!面白そう
なんでも、”いしおか七夕まつり”の名物イベントらしいです。
ディスプレイも凝ってる!!ますます面白そう!!
IMG_1346_20120730212919.jpg
この手作り感、いいですねえ。。。
”ちょっと、入ってみようかな^^”
と、興味はそそられたもののなんだか無理っぽい(・・;)
こんなに↓、混んでましたもの。
IMG_1308_20120730213243.jpg
観客は幼稚園年少組~小学6年生くらいまでの子。大人は小さな我が子に付き添う人。
これじゃあ大の大人が冷やかしで入るわけにはいかないねというわけで断念です(笑)
子供達の噂によると、結構怖いらしい・・・?
IMG_1312_20120730213949.jpg

あ!ドア開いたw(゜0゜)w

IMG_1313.jpg
緊張の面持ちで、中に入った人が出てくるのを見守る子供達。
IMG_1314.jpg
泣き声は聞こえど姿は見えず。小さな女の子がおばけに怯えて泣きながら出て来たようです。
しかし、付き添っていたお母さんも、こわばり青ざめた顔で”もう、無理!”と言いたげな顔して出てきてた・・・。
相当、怖いらしいな。。。
ますます、見たかった・・・(笑)

お化け屋敷は、いしおか七夕まつりの人気スポット№1だそうです
七夕まつりにお化け屋敷・・・なんだかいいじゃない?
カップル同士で見物したら、愛が深まった・・・なんてジンクスが生まれたら素敵ね
だって、ココ・石岡は恋の女神(?)恋瀬姫が住むところですから(笑)

つい出る妄想、失礼いたしました^▽^;

この他にも、お子さんは勿論大人の人だって一緒に楽しめちゃう素敵なイベントがいっぱい!!
それは次回にお伝えさせていただきますね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/30 21:58 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

ウェルサイト石岡に寄り道しちゃいました!

昨日、今日も半端じゃない猛暑(>_<;)!!皆さん、この週末いかがお過ごしだったでしょうか?
珍しく本日29日は自宅で引きこもっていた私、外ではサイレン鳴らした救急車が通る音を何度聞いたことか
今日の水戸市の気温は最高35度、おそらくこの暑さで体調を崩された人を搬送していたのでしょうね。
猛暑日はこれからも暫く続くと思われます
皆さん、熱中症にはくれぐれもお気を付けくださいね!

さて、前日28日の土曜日私は午前中行きつけの美容室で髪をカットしまして
終了後はその足で石岡に出張(?)してきました
駅前でこの日開催されていた、コレ↓を観るためです。
IMG_1278_20120729193833.jpg
いしおかの七夕まつり
7月28日(土)15:00~20:00
石岡駅前メイン通りにて開催

今回で何回目になるのかな。石岡駅前のメイン通り(御幸通り)にて開催され、笹の葉の飾りで彩られた道路上屋台が立ち並び、ゲームが行われたり昔懐かしい遊びが行われたり、2か所設けられたステージではコンサート等が行われたりetc。。と、楽しいお祭りが開催されました。
IMG_1421_20120729194316.jpg
夜は手作りキャンドルの灯りが会場を彩っていましたよ!
美味しいものも食べて、楽しいひとときを過ごしたけれどその模様は後ほどあらためて

おまつり開始時刻までまだ間があるし、お昼ごはんも食べたいし・・・というわけで途中、寄り道した私。
国道6号沿い、石岡市内に入り大きな結婚式場のある正面にどかぁ~んと現れるショッピング・モール。
ウェルサイト石岡”に寄っていくことにしました。
IMG_1260_20120729194845.jpg
ここにこれがあるのは知ってたけれど、入るのは初めてです。
いつもは通過する所ですが、お腹も空いたことだしちょっと探検してみるか、と
敷地内入ると、その広さにびっくり
ケーズデンキ(大手電気店)まで入っているじゃないの!!(≧▽≦)
IMG_1262_20120729195500.jpg
画像、左隅にちょこっと見える建物は結婚式場”センチュリープラザ石岡”です。

大手スーパー:ヨークベニマルは水戸にもありますが、水戸のヨークタウン(JR赤塚駅前)よりも大きい!!
入っている店舗も10店舗もあるし。
IMG_1261_20120729195421.jpg

ケーズデンキの隣は、ダイソー(100円ショップ)だ
わあ!ユニクロもあるよ!
IMG_1263_20120729195740.jpg
お惣菜や日用品を買いつつ、洋服も欲しい!!という人にはありがたいですねえ
ケーズデンキで電化製品も見られちゃうし、同じ敷地内にはゲームコーナー”AGスクエア”があるもん♪
IMG_1267_20120729200152.jpg

”ちょっとオシャレなキッチン用品とか食器、インテリアグッズが安く欲しいナ・・・。”
という方ならニトリがあるよ
IMG_1266_20120729200323.jpg
私もここで、ジョッキと、ぐい飲みを調達

”なんか調子悪い!”
”熱出たかな。。
”虫に刺された!”
という方はこちらへ。
IMG_1265_20120729200852.jpg
ドラッグストア・カワチ
本部を栃木県に置き、北関東を中心に店舗を構える大手ドラッグストアのカワチさん。
茨城県の人は、マツキヨよりもむしろカワチの方が利用頻度が高いとか?!
今もそうなのかな?

生鮮食料品は勿論、ヨークベニマルで♪
IMG_1264_20120729202532.jpg
お食事処はラーメン屋さん”伝丸”と回転寿司”はま寿司”がありますが、”ファーストフードでいいや!”という方には、ケンタッキーがありますよ
(ちなみに私はラーメン屋さんを利用しました^0^;)

日常の”ちょっとした用事”がここ1か所で済んでしまう!
石岡に、なんとも便利なところが出来たものです
これから増えるのかな?市内にこのような施設は。
こういったショッピングモールの建設は果たして、良いことなのか悪いことなのか私には判断しかねますし従来あったお店にとっては、痛い存在でしょうが市民の皆さんの生活が便利になるならば少なくとも悪い話ではないような気がします、皆さんはどう、思われますか?

意外にもドライブインとか道の駅といったような、ドライバーの休憩所が少ないような気がする国道6号線。
ここまで来る途中、唯一あったドライブイン・はにわの里もなぜか、休業中でした
そんな中、広い駐車場やトイレもあり食事やショッピングも出来るこの施設は、”ちょっと休憩してお茶でも飲みたいナ。。。”というドライバーにとってもありがたいことです
そう考えるのは、私ぐらいですかね?


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/29 20:49 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

サザのびすこいと

お茶の時間ですよ~(^0^)!
なんてね(笑)

本日のお茶受けはコレ
IMG_1252_20120727220145.jpg
当ブログで何度か登場している大手コーヒー専門店”SAZA(さざ)”の新しい
”びすこいと”・・・ちょっと聞き慣れない言葉が気になり、買ってみました。
調べたところによれば、”びすこいと”というのは”二度焼き”という意味なんだそうな。
IMG_1255_20120727221210.jpg
サザさんでは既に、オリジナルのカステラを販売されていますが、それを二度焼きしてラスク風に仕上げたお菓子なんです
”元祖ビスケット”だそうな。

で、さっそく開封しま~す♪
IMG_1253_20120727221409.jpg
おお!!カステラそのものじゃないの!!(≧▽≦)
卵と砂糖、それに蜂蜜の風味たっぷり!!
後味は例えて言うならばそうだなあ。。。
高級なタマゴボーロって感じ?!どことなく懐かしい味も感じられます。
IMG_1254.jpg
↑見て!!このきめ細やかさ

カステラを二度焼きしちゃうなんて、なんだか贅沢ですねえ(*^_^*)
SAZAだからこそ可能なスイーツでしょう
これに合うのはやっぱり、SAZAブレンドが一番かな
日持ちするから今みたいに真夏日が続く日でも大丈夫
今の季節ならば、アイスクリームに添えてもいいね

ところでこの商品、チョコレート味もあるみたいだぞ
私的にはこちらも味わってみたいなあ。。。

『びすこいと』は、インターネットでも注文可能みたいですので興味を持たれた方、
”食べてみたいけど、ひたちなか市まで行けないなあ。。。
と思っていらっしゃる方はいかがでしょう?
サザの菓子~サザコーヒーオンラインショップ
オンラインショップトップページ→http://www2.enekoshop.jp/shop/coffee/
お中元の品物はもう、お決まりですか?
コーヒー好きな方に最適

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/27 22:34 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

那珂湊の反射炉

長々と書かせていただきましたクラシックカーパレードの記事、御閲覧誠にありがとうございました(*^_^*)

さて、少し時間を戻しまして
クラシックカー達が那珂湊駅前ロータリーに到着するまで、30分ほど時間がありましたのでその間にレンタサイクルを借り、近場の史跡を巡ってみることにしました
正確には初めて訪れる場所ではないんですけどねそこは
IMG_1096_20120726221032.jpg
これは、反射炉のある公園の入口に建っている、山上門(さんじょうもん)です。
江戸時代には、東京小石川にあった水戸藩邸の勅使奉迎用の門として使われていたそうですが、昭和時代になりこちらへ移築されたのだそうです
IMG_1095_20120726221309.jpg
『昭和11年に、那珂湊出身の深作貞治氏が陸軍省から払い下げを受け、那珂湊の当地に移築保存・・・』
と書かれていますが、ってことはえ?!個人で買ったってこと?!
と、つっこまなくても良いところに突っ込む、私の悪い癖(笑)

なにはともあれ、この山上門の石段を登った高台に目的の反射炉があるのです。
IMG_1097.jpg
まず真横から。
足早に近づいていきます。
IMG_1098_20120726222019.jpg

はい、正面
IMG_1102_20120726222108.jpg
曇り空で逆光気味ゆえ、画像が見づらいことをお許しくださいませ

黒船来航の真っただ中の江戸末期、徳川斉昭はここ・那珂湊港にも外国船が来る可能性があり国防の必要性があると考えて、ここに反射炉を作り大砲を作る鋳造所として活用したと言われています。
あいにく現在ここにある反射炉は昭和12年に復元されたものですが(元治元年の騒乱により損失した為。ちなみに同じく那珂湊にあった湊公園の夤賓閣(いひんかく)もその動乱で焼失しています

すぐそばには、大砲を作るにあたり大量の鉄を溶かすのに使われたと思われる、熔鉄炉が残されています。
IMG_1106a.jpg
IMG_1106b.jpg
残念ながらこちらも模型のようですね
でも、よく復元されています。
IMG_1107_20120726223239.jpg

見晴らしの良い、この場所からは海門橋を望むことが出来たんですね~!
当時は船が行き交う様も見られたのかな?
ここで作業する人達も、外国船が来るかどうか毎日どきどきしながら作業をしていたのでしょうか・・・。
IMG_1110_20120726223441.jpg

平成16年の1月には茨城県の、また最初に掲載させていただきました山上門は市の指定有形文化財に指定されています。
IMG_1105.jpg
ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅から徒歩約10分、自転車ならばその半分
那珂湊駅に御越しになられましたら、歴史が眠る反射炉跡と山上門を是非ご覧になられてみてくださいね♪
超略図
那珂湊には他にも歴史の史跡がいっぱい
それは後々。。。

おまけの画像です
散策中、発見↓
IMG_1179_20120726224804.jpg
”那珂湊市”だった時代があった証(≧▽≦)!
勝田市と合併し、”ひたちなか市”となって早20年近く経つけれど、今でもあるんだね~。。。

那珂湊駅にやってくると、誰が作ったのかこんな可愛い案内板
IMG_1162_20120726224958.jpg
徒歩で御越しの観光客に、とことん優しい湊線

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/26 22:52 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)

集え!クラシックカー達~笠松運動公園

那珂湊駅ロータリーや街中を走りぬけたクラシックカー達を見送り、すぐさまひたちなか海浜鉄道で勝田駅にUターン勝田駅前サザで軽くランチをしてからマイカーでクラシックカー達の集合場所となる、笠松運動公園に直行しました。

時間にしてこの頃は13:30、”もしかすると到着は予定時刻(最終14:30予定)よりも大幅に早まるかも・・・?!”という予想は的中し、13:50頃にして既にすべての車両が到着していました。
IMG_1182_20120725212103.jpg
”ハコスカ”こと、スカイラインGT-Rとその奥フェアレディZ。
何故この2台だけ、他の車が集まってたところから離れた場所に駐車していたのかは知りませんが。

大洗から海門橋を渡り、那珂湊駅前~平磯、阿字ヶ浦海岸を元気に走ってきた車達が今、その疲労をねぎらうべく休息中。何も知らずにたまたま運動公園を訪れてた人が、”今日は何があったの?”と興味深そうに停車中のクラシックカーを眺めていた姿も見られました
2.jpg

でね、中には販売目的の中古車展示会を行っていたと思っていた方もいらした模様^^
確かに、ホームセンター駐車場等で時々行われるあの雰囲気に似てますよね(笑)
IMG_1184_20120725213001.jpg

ゴール地点のここでは閉会式が行われ、”お疲れ様でした!”の締めの挨拶と、参加者への”ご褒美”が配布され、和気あいあいとした雰囲気の中で自由解散となりました
その後は早々と引き上げる人、名残を惜しんで仲間と共に語らいの時を過ごす人・・・と様々。

運動公園に集った、クラシックカー達の画像でスライドショーを作成してみました
(例のごとく、デジブックです。)
全部ではありませんが、ご覧ください☆
(目的の車両が登場してないという方、誠に申し訳ありません又、携帯からの方は閲覧できません。)



震災・津波により市内のあちこちの道路が陥没したり橋が破損したり・・・と、震災から1年経過してもなお暫く通行止めが続いていたひたちなか市内の道路でしたが、先に書きましたように先月、那珂湊の海岸道路がついに通行可能となり、これで市内すべての道路が復旧しました!
道路が復旧したところで、あらためて『復興』へさらなる前進をしていきつつあるひたちなか市の”元気”を支援すべく、企画されたという今回のイベントに参加し、”明日への希望へと続く道”を走ってくれたクラシックカー、そしてそのオーナーさん方、本当にありがとう
IMG_1241_20120725214115.jpg
そして・・・
またいつの日か、ここで元気に再会できたらいいね♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/25 21:53 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

クラシックカー・パレード~旧車が那珂湊駅にやってきた日<2>

はじめに・・・
前回の記事の続きになりますが、記事に登場する車両は登場順とは限りません。


マイカーがまだ、”一家一台”になる前の時代に、威風堂々と言わんばかりに道路を走っていたクラシックカー達のパレードは、まだ続きます。
次々に入れ替わり立ち替わり、那珂湊駅前ロータリーを走り全盛期の頃に戻ったように元気に走り抜けていきました
IMG_1146_20120724225029.jpg

IMG_1147_20120724225351.jpg
セドリック2台。上が1962年(?)、そして下の黒い車がおそらく1968年式であります。
那珂湊駅を通ると、そのままタクシー車両として活躍出来ちゃいそうな気がする。。。(*^^*)
特に1968年式の方↓
IMG_1144.jpg
ちっとも違和感、感じないでしょ?

老舗の駅舎・那珂湊駅も突然、時がバックしてしまったような感覚に陥っていたかもしれませんね
IMG_1148.jpg
フェアレディZ・・・日産クラシックカーを語るにあたってこの車はやっぱり、外せない!

そろそろこのへんで、街中から普通に走っている様を撮影してみたくなり、駅舎を後にして道路に出てみました。
旧車達も次々に那珂湊駅を後にして、海岸道路に向かって走ります。
IMG_1156_20120724231030.jpg
海岸道路を走り、阿字ヶ浦を通り海浜公園を抜けて、目指すはゴールとなる笠松運動公園駐車場。

IMG_1150_20120724231910.jpg
おおっ!!コンテッサが普通に道路を走ってる!!(当たり前っしょ
本来は、海岸道路から撮影した画像を掲載すれば良いのでしょうが鉄道利用だった為とても追いつけず、時間の都合上私の記事ではそのシーンは登場しません
まあ、当日の夜ローカルニュースで海岸を走っている様子が放送されていましたので、ご覧になられた方もいらっしゃることでしょうだから、ま、いいか(コラッ!)

さて、駅前の大通りは”走り屋さん”がズラリと勢ぞろい!!
IMG_1167_20120724232133.jpg

IMG_1168_20120724232248.jpg

駅前横断歩道を渡り、裏通りの以前食事をした中華食堂”龍園”さんのあたりで待機して撮影してみたのを数枚。
IMG_1172_20120724232634.jpg

IMG_1174_20120724232659.jpg

IMG_1177_20120724232734.jpg
グロリアが、Zが、ロールスロイスがぁぁぁぁぁ(≧▽≦)!!
那珂湊駅前の細い道を走ってる~~~!!

こういうシーンは、滅多に見られるものではありません。
既に絶版となって早30~40年、あるいは半世紀経過したものもある貴重な車たち。。。
彼らが、復旧した那珂湊の海岸通りを走って、ひたちなか市の復興をPRしてくれてる・・・
そう考えると、なんだか熱いものがこみ上げてきます^^。
IMG_1176_20120724233708.jpg

さて、最後・80台目の車を見送った私。
那珂湊駅に戻り、湊線で勝田駅にUターンしてそこからはマイカーで笠松運動公園に向かうことになります
最終集合時刻は14:30の予定、この時の時刻は12:00を少し回った頃で時間的には余裕がありますが、思ったよりも渋滞せずにスムースに車が走っていきましたからもしかすると予定時刻を早めるかも・・・?
と考えた私は、那珂湊でゆっくり過ごすのは断念して勝田駅に戻ることにしました。

というわけで、次回はゴール地点・笠松運動公園駐車場からのレポート。
お待ちかね(?)のスライドショーも作成しました!
クラシックカー・パレードの記事も最終回とさせていただきます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/24 23:45 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

クラシックカー・パレード~旧車が那珂湊駅にやってきた日<1>

久しぶりにやってきた、那珂湊駅。
IMG_1093_20120722221734.jpg
実はここで、待ち合わせなのウフッ
”気色悪い!”という声が今どこからか聞こえてきたな(笑)

待ち合わせ、といっても残念ながら彼氏いや人間ではありません。
まあ、操作するのは人間ですけどね。
先日、当ブログで予告させていただきました通り、この日22日にひたちなか震災復興支援イベントとして”クラシックカー”と呼ばれる車が那珂湊~阿字ヶ浦を通りパレードすることになりました。
こちら→先日の記事で既に書いていますのでここで書くのは省略させていただきます。

いつも通りの駅前ロータリーです。クラシックカー達がパレードするコースの中にはここも含まれていますので、
彼らが通るのをここで待とうと勝田駅から湊線で訪れたのでした。
IMG_1094_20120722222552.jpg
大洗町の海鮮料理屋さん・森田さんを出発するのが11:20、それから海門橋(大洗町と那珂湊を結ぶ橋)を渡り市場前を通ってここに来ることを事前に聞いています。時間にして大体、10~15位かな?という読みが当たり、11:35頃ついに・・・!!
(≧▽≦)!!
IMG_1115_20120722223233.jpg
トップの車は撮影失敗してしまったけれど、続けて2台そしてもう1台・・・と、ポルシェが続けて入ってきました!
クラシックカーといえども、外車の場合”懐かしい”というよりも新鮮に感じます。
どうしてなんでしょうね。。。

IMG_1116_20120722223350.jpg

手を振って見物客に挨拶するドライバーさんの姿も!
IMG_1117_20120722223518.jpg

さあ、どんどん入ってきますよ~!!(≧▽≦)
IMG_1120_20120722223834.jpg

おおっ!!(*゜▽゜*)あれに見ゆるは。。。?!
IMG_1124_20120722223908.jpg
スバル360(前)とBMWのイセッタだ!
脇に停車しているエスティマと比べると、すごく対照的ですなあ(*^_^*)

クラシックカー達はすべて、一般道路を一般車両と一緒に普通に走ります。
ですから、こんな光景が楽しめるのもまた面白い!!
旧車と現代の車の、世代の違いを見比べてみると時代の流れを感じます。
IMG_1133_20120722224238.jpg
↑画像の吹き出しのセリフは、あくまで車同士の会話です(多分)運転手さん同士の会話ではありません(笑)

”若いモン(?)”に冷やかされたクラウン登場!!
IMG_1134_20120722224323.jpg
通称:くじらクラウン
当時はあまり人気なくて、すぐにモデルチェンジをしてしまったみたいだけど、今となってはかえって貴重な車。
そして、その後に続くのはこれまた珍しい”金色の2000GT”
IMG_1137_20120804221358.jpg
土浦のさんあぴおでお会いしましたよね^皿^
またお会い出来て光栄です(笑)
後続車のクラウン(先ほどの”くじらさん”の1代前のモデル)も好きなデザインです(*^^*)
IMG_1138_20120722225253.jpg

国産車を見るとやっぱり、ほっとします^^;
やっぱり、日本人ですから(笑)
あら!この車もエントリーしてたんだ
IMG_1142_20120722225406.jpg
オート三輪。
現役で走っていたのを御存じの方、どれくらいいますかね?ちなみに私はうろ覚えなんですが^0^;
で、これが那珂湊駅ロータリーを走るとこんな感じ
IMG_1145_20120722225600.jpg
・・・なんだか、ちっとも違和感感じないんですけど^◆^;

レトロな駅舎とレトロな車・・・絵になりますねえ

これまで、展示車両として停車していた姿しか知らなかったクラシックカー達がこうして普通に走り、赤信号で停車し、青信号で進んでいる。。。これぞ”生きたモーターショー”じゃないですか!
IMG_1149_20120722225742.jpg

こういうことは、滅多に見られるものではありませんよね!
素敵な企画です。主催者並びに企画者そして、参加されました車のオーナーの皆さん、本当にありがとう。。。
IMG_1164_20120722230042.jpg

さて、今回エントリーされた車は全部で80台だったそうです。
ですからまだまだ、見ていただいたい車が他にもたくさんあります。
でも今回の記事ではここまでにしておきますね
IMG_1126_20120722230358.jpg
可愛いからやっぱり、載せちゃおう!!
スバル360
現代の軽自動車(奥の黒いやつ)と比べると、やっぱり違う!!
排気量300cc差だもんね。
時代の流れを感じますよね♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/23 20:16 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

河原子海岸物語

海開きが行われ、夏休みも始まって”いよいよ、海水浴シーズン到来!”と言いたいところですが。。。(・-・)

残念ながら、海水浴日和とは呼べない天候が続いたわが茨城県でした
でもまあ、週明け月曜日あたりからまたぼちぼち暑くなるみたいですね。。。
さて、先日の15日に『サンドアートフェスティバル』が開催された、日立市の河原子海水浴場のお話をざっと書かせていただきますかね
IMG_0992_20120722091534.jpg
国道245号を右折すると、くねくねと曲がった細い坂道。。。そこをどこまでも降りて行くと辿りつきます。
でも海岸沿いの道路は路上駐車が多かったなあ。。。
駐車場、あるにはあっても無料のところはすぐ満車になってしまうし、有料のところは”1日千円”と決して安くないああ、こんな時にもしも日立電鉄(2005年廃止)が残っててくれたら。。。
かつての日立電鉄駅・河原子駅からなら歩いて10分程度だったのに
・・・なんて、過去の事を引きずりつつ到着です
IMG_0994_20120722091723.jpg

この日は朝のうち、曇り空だったし初日はまだこんなもんかな。
IMG_0995_20120722092230.jpg
砂浜が広いです

IMG_0996_20120722092352.jpg

歩いている途中に、大震災の爪痕発見!
IMG_0999_20120722092519.jpg
本来、シャワーとして使うのでしょうが大震災→津波で破壊されたままなのでしょうか。
立ち入り禁止となっています。
IMG_1000_20120722092632.jpg
”震災から完全復活!”なんてことはまだまだ、堂々と断言できない茨城県なんですこれでも

ところでこの河原子海水浴場、良い海水浴場の●選とかに選ばれてるんだって
IMG_1072_20120722092913.jpg

環境省選定の快水浴場百選(2006年)に見事、認定された海水浴場なんです
IMG_1073_20120722093109.jpg
2001年には日本の水浴場88選(2001年)にも選定されています。この海岸が持つ綺麗な海水と広い砂浜が評価の対象になったそうな。素晴らしい!!

ちなみに、日立市には6ヶ所の海水浴場があるんです(・∀・)
日立の海水浴場(超略図)
↑手作りの超・略図です
各海水浴場の情報を知りたい方はコチラ→日立海水浴場マップ(日立市HP)をご覧ください
日本の水浴場88選(2001年)快水浴場百選(2006年)には、河原子海水浴場と共に水木海水浴場も認定されています。どちらも日立市内の海水浴場ですよ!

国が認定した”良い海水浴場”が市内に2か所あるなんて、素晴らしいことじゃないですかあ!!(≧▽≦)
IMG_1077_20120722194535.jpg

でも、そのことを果たして全国どれだけの人が知ってるのか心配だな
IMG_0998_20120722194726.jpg
IMG_1071_20120722194957.jpg
↑サンドアートフェスティバルの日、同時開催でパラグライダーのデモンストレーションがこの海岸で開催されていました!

知名度云々よりもまず、地元の人がそれを認めてあげなくちゃね♪
”茨城っちゃなんにもねえ!”なんてこと言わずに、2か所も国の認定を受けている日立の海水浴場を愛してあげましょう
それにはまず、海を汚さないようにしなくちゃね
IMG_1080_20120722200732.jpg
ゴミ・空缶は持ち帰りましょう!

日立の夏は、始まったばかり!
来る7/29(日)は、日立港まつりが開催されます。
夜は花火も打ち上げられますよ!
近くにお住いの方、足が伸ばせる方は遊びに行ってみてはいかが?
201207150940000.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/22 19:08 ]  日立市 | TB(0) | コメント(6)

クラシックカーが湊を走る=3

東日本大震災の津波の被害を受け、1年3ヵ月余り閉鎖していたひたちなか市(旧那珂湊地区)の那珂湊海岸線道路の完全復旧を記念して、来る7月22日の日曜日、
『プロスペクトアヴェニュークラシック』というイベントが開催されます
be78a725fdf02c0ac2d59b0c794680a5.jpg
『片目のディーノ』antonwatさんのブログよりいただいて参りました^^;
7月22日、ひたちなか市内を昭和の車達が大パレード!!
ひたちなか震災復興支援ラリー


”子供の頃、憧れた”あるいは”若かりしの良き思い出の車”達が11:20に大洗の海鮮料理店を出発し、海門橋を越え那珂湊市場を巡り那珂湊駅前でぐるりと挨拶し、海岸を走って阿字ヶ浦を目指し、海浜公園→笠松運動公園を巡りますよ(≧▽≦)!
この時間帯にその区間に居合わせたあなたは、ラッキー
何かいいことがあるかもね(笑)
42.jpg
とりあえず、この記事は”予告編”ということで、簡単に告知させていただきました。
詳しい記事はこちら→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1405.htmlで書いていますので

尚、当日は私も出没する予定
後日レポートもお楽しみに(笑)

 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

7/22の追記:
ひたちなか震災復興支援ラリー『プロスペクトアベニュークラシック』に参加されましたオーナーの皆さん、
走行大変お疲れさまでした!
只今、本日撮影分の画像の整理作業中であります。
レポート記事は近日中にUP致しますので今しばらくお待ちくださいね♪


とりあえず今回は、チラ見せ
IMG_1114_20120722202142.jpg
 [ 2012/07/22 00:00 ]  ひたちなか市 | TB(-) | CM(-)

復活!土浦城

随分古い(といっても、1ヶ月前くらい?)お話で大変、恐縮です

もう2週間くらい前でしょうか、土浦にちょこっと用事がありまして。
”そういえば・・・”と、亀城公園の櫓門のリニューアル工事が終わったというニュースを思い出して約束時間よりも2時間早めに土浦に入り、亀城公園をお散歩してみることにしたのです
IMG_0964_20120720212015.jpg
土浦城・・・当ブログで何度も登場していますから、もはや説明は不要でしょうか(笑)
トップの画像は大通りから見た東櫓です。
2011年3月11日に発生した東日本大震災ではこの東櫓も被害を受け、1年あまり外壁が損壊した状態で晒されていました
IMG_0029_20120720213537.jpg
IMG_0030_20120720213708.jpg

この東櫓は、市立博物館の付属展示館として利用されていたのですが震災の影響でずっと閉館していました。
IMG_0034_20120720213833.jpg
IMG_0032_20120720214006.jpg

それが今では・・・・
IMG_0967_20120720214059.jpg
白壁の美しい姿に甦りました
勿論、展示館も開館!
IMG_0968_20120720214814.jpg

4月のさくらまつりの際、工事中だった櫓門だったけれど・・・
moblog_571f2559.jpg

これも無事、修復工事終了しました!
IMG_0971_20120720215056.jpg
桜とのツーショットが見事な櫓門。桜が満開な時はカメラや携帯を向けてる人が一番、集中するところです。
来年の桜開花が楽しみね

公園としてここ・土浦城址が整備されたのは昭和10年だそうです。
”水と緑のまち”土浦にふさわしい観光名所だと、開園当時は話題になったみたいですよ!
それから80年近くの年月が流れ、時代も変わったけれどせっかく甦った亀城公園、今後も市民の憩いの場として、また市外の人にとっては土浦市の観光名所の一つとして、より愛される公園となってもらいたいなあ。。。
IMG_0973_20120720215938.jpg

こちらも復活しました!
IMG_0974_20120720220345.jpg
亀城公園の300mほど手前(駅を基準にして)にある界隈・中城通りにある”まちかど蔵・野村”
こちらも長い間、閉館中でしたが修復工事が終了し、再び開館することになりました!
付設の喫茶・蔵も営業再開しました
ツェッペリンカレーがまた食べれるかな?(≧▽≦)!良かった良かった。。。
正面にある大徳さんも、ブルーシートがとれてスッキリ!
IMG_0976_20120720220642.jpg
こちらは早くから営業してましたけどね

駅前観光スポットの復旧、キララまつりに間に合って良かったね☆
IMG_0184_20120720221029.jpg
今年は8月4日(土)・5日(日)に開催だよ!

復活おめでとう!!そしてあらためて・・・
がん晴れ 土浦
IMG_0015_20120720221324.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/20 22:16 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

甦った海岸線、そして・・・

2011年3月11日に発生した東日本大震災・・・その時に発生した大津波の被害を受け、ずっと閉鎖されていたひたちなか市の市道・那珂湊海岸線道路。。。
IMG_0292_20110524210727_20120718215415.jpg
那珂湊市場から平磯海岸までの海岸沿いの道路の一部が、再開に時間がかかり地域を走るひたちなか海浜鉄道運行再開後も暫く閉鎖中でしたが、先月29日の15:00よりついに通行可能となりました
これでひたちなか市内の主要道路がすべて通れるようになったのかな?おめでとう!!\(^o^)/

この喜ばしい出来事を記念し、
”ひたちなか市の復興を天下に知らしめて、日本全国からたくさんの人をひたちなか市に呼ぼうじゃないか!”と考え、ひたちなか市そして茨城県の元気さをPRしようと立ちあがった人達がいました
その人達が主催となり、既に固定記事で告知させていただいた通り7月22日の日曜日に『那珂湊海岸道路復旧記念パレード:プロスペクトアベニュークラシック』というイベントが開催されることとなったわけです

通行可能となった那珂湊海岸線道路を含むひたちなか市内を、”昭和の名車”と呼ばれた車達が走ります。
その数なんと80台!!
IMG_0179_20120718233310.jpg
参加する車も、意欲満々でしょうね

034.jpg
ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅ロータリーも巡ります
(予想到着時刻11:30~40頃)
image100_20120719212136.jpg
勝田発10:44→那珂湊着10:58がオススメかな
那珂湊市場のあたりも走るみたいだから、待ち伏せしちゃお!
ちょっと足伸ばして、那珂湊海岸道路で走る雄姿を見に行ってもいいね♪
マラソン選手を応援するように、沿道から声援を送ったり海岸道路を走る雄姿を撮影するのも良いでしょう^^
でもくれぐれも、路上駐車や迷惑駐車はしないでくださいね

”あちこち動くの、めんどくせ~”という方なら、最終集合場所となる笠松運動公園14:30到着予定)がオススメです
スタート地点となる大洗の海鮮処森田さんには9:30頃からスタート時間の11:20まで車が待機していますが、駐車場がそんなに広くないし御食事に来られたお客さんに迷惑をかけてしまう可能性があるのであまりオススメはできません

大洗を出発したクラシックカー達は、海門橋という橋を渡り那珂湊市場を通り那珂湊駅ロータリーを廻って海岸道路へ向かいます。
IMG_0131_20120718233745.jpg

”くじらの大ちゃん”のいる平磯や阿字ヶ浦海岸沿いの道路を、”昭和の名車”と呼ばれた彼らが元気に走り、ひたちなか市の、茨城県の”元気パワー”をアピールしますよ。
IMG_0174_20120718233822.jpg

あえて書いておきますが、”パレード”と言っても天皇皇后両陛下とか国外の偉い人のパレードのように道路を一般車両通行止めの貸切状態にし、パトカーや機動隊達に先導され、ガード万全な状態で走るわけではありません。
あくまで一般車両と同じように走り、赤信号で停車、青信号で進行・・・という具合にごく普通に道路を走ります。

で、この”走る”ということに関しましても、いくつか苦難(?)があるんですわ
何といっても今は海水浴シーズン中、大洗・ひたちなかといえば1年で最も観光客が集中する時期
特に海岸沿いの道路の混み様といったら普通ではありません
(去年は予想外に少ない観光客数でしたけどね
真夏の太陽がギラギラ照りつけるひたちなか市の道路を走るのは何しろ”クラシックカー”。
エアコン設備も現代の車と比べたら性能も決してよくありませんしそれどころか、クーラーがついてさえいない車もあります
そんな車で走るのですから、車も運転手さんも正直しんどいでしょうね
そのようなハンデを背負いつつひたちなか市内を走り、”明日への希望”の為頑張ります

皆さん、そんなクラシックカー達を応援してあげてください
ブログ用19
7/22、ひたちなか市で逢いましょう

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
※当記事で掲載した車の画像はすべて、2012年4月に土浦市のショッピングセンター、さんあぴおで開催されたイベント時のものを使用いたしました!
 [ 2012/07/19 22:06 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(4)

ひたちサンドアートフェスティバル、開催されました!

7月16日は『海の日』でしたね
わが茨城県でも、北茨城市を除くすべての海水浴場が海開きしました!

去る7/15の日曜日、私がやってきたのは日立市の海水浴場です
IMG_1079_20120717204029.jpg
市内だけでなんと、6ヶ所の海水浴場を持つ日立市。
そのうちの一つ・河原子海水浴場です。お客さんの方は。。。まあぼちぼちかな
県内は去年、放射能の影響からか無事海開きが出来たところでも前年の半分以下の観光客の数で、民宿や海の家の経営者が泣かされました
今年はたくさんのお客さんが来てくれるといいね。。。
IMG_1074_20120717204709.jpg
皆さん、茨城県の海は安全ですよ!どんどん遊びにいらしてくださいね

さて、何故大洗や阿字ヶ浦を通過し私がこの海水浴場に来たのか・・・といいますと。
これです
IMG_1003_20120717211337.jpg
『ひたちサンドアートフェスティバル』にやってまいりました!
このイベントの開催が始まったのは、震災よりも前でした。今年で4回目になるそうな
サンドアート=”サンド”は砂、つまり海岸の砂を利用してアート作品が作られ、それをお披露目しようという企画
これが行われていたのは知ってたけれど、なぜかいつもタイミング悪くて来られずじまい・・・今年ようやく来ることが出来たのです。
”イベント・デー”となるこの日は、ダンス等のステージイベントやアトラクションが開催されていました。
最初に聞こえてきたのは軽快な”沖縄メロディ”
IMG_1004_20120717211835.jpg

IMG_1006_20120717212331.jpg
市内河原子中学校の生徒さん達の”河中エイサー”でした!
オープニングにふさわしい元気なステージをありがとう(^^)/

つい立ち止りたくなる屋台もたくさん、出てましたよ(≧▽≦)!
IMG_1027_20120717212652.jpg

IMG_1028_20120717212810.jpg
お腹、空いちゃうね(≧З≦)
でも、こちらのお話はまずおいといて。

肝心の主役、サンドアートを見ていきましょうね
ここで会場案内図など。
IMG_1040_20120717212953.jpg
私が画像に手書きした”サンドアート”と表示した部分がそのスペースなのですが、思ったよりもスペースは小さいかな
入ってすぐ、目に付いたのがコレ↓
IMG_1009_20120717213145.jpg
いきなり、凄い迫力です周りのアートを断然、圧倒する凄さ!!
アップにすると怖い。。。
IMG_1010_20120717213358.jpg
見れば見るほど、凄いですね~。。。口の動き、表情、筋肉・・・
砂で作ったとは思えない。。。
IMG_1068_20120717213601.jpg
(横から眺めてみました)
これを芸術作品と言わずして、なんと言おうか。。。
この作品の裏側は、こんな感じ。
IMG_1014_20120717213714.jpg
もうすぐ始まるロンドンオリンピック・・・それがモチーフになっているそうです。
躍動感とみなぎる力。。。素晴らしい!!

これも、リアルタイムですな(笑)
IMG_1007_20120717214005.jpg
行ってらっしゃ~い!!

長年のジブリファンならばお分かりのはず(笑)
IMG_1011_20120717214321.jpg
”来ちゃダメ!”

これも懐かしいね
IMG_1023_20120717215545.jpg

人気漫画『ONE PIACE』より
IMG_1056.jpg
IMG_1055_20120717215812.jpg

これらの作品展示は、来月中旬位までだそうですが
海岸に遊びに来た心無い人に壊されたりいたずらされたりして、展示期間の終了を早める話も聞きます
大きな作品は、囲いをして”立ち入り禁止”の貼り紙がされていますが、小さなものは囲いがない為、
砂の上を歩く子供達に踏まれて既に形が崩れているものもありました。
IMG_1017_20120717220259.jpg

IMG_1018_20120717220500.jpg
※『しゃあんめ』=標準語→『仕方ない』

ほとんど原形をとどめていない作品の上を、子供が登ったり砂をすくって遊んでたし
大きくても小さくても、プロが作ろうと素人が作ろうと作品は作品。
壊れてしまったら、完璧に以前と同じ作品に甦ることはありません。
IMG_1019_20120717220735.jpg
壊すのはほんの一瞬でも、作るのには相当の労力と時間が要ります。

作った人の心を噛みしめて・・・大切に見てあげようじゃありませんか!

他にもいくつか作品がありましたが、ここで全部掲載してしまうのも難ですのでこのくらいにさせていただきます。
イベントデーは7/15限りですが、砂のアートはあと1ヶ月くらい河原子の海岸に展示されています。
足が運べる方は是非、皆さんご自身の目で”砂の芸術作品”を見て行ってください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/17 22:26 ]  日立市 | TB(0) | コメント(8)

『酒のオリンピック』開催されました!<後編>

皆さん、長らく(?)お待たせいたしました
さあ、いよいよお待ちかねのフレアバーテンダーショーのお時間がやってまいりました(笑)
IMG_0939_20120715220026.jpg
プロのバーテンダーさんによるパフォーマンス。
実は私、これを楽しみにこの会場に足を運んだのでした
生で見るのは初めてです。
さあそれではここで、彼の見事な手さばきを動画でどうぞ♪
[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


パフォーマンスが一通り、終了しました!
さあ、ついにラストです。ショータイム中に用意していた材料の入ったシェイカーを構えます。
IMG_0952.jpg

そして・・・完成
IMG_0953_20120715222910.jpg
しかし、その直後が大変
まるで一刻を争う立て篭もり事件にでも突入する機動隊の如く、待ちかまえていた人達(9割が若い女性)が”この時!”とばかり突入!
バーテンダーさんの作ってくれたお酒は、アッという間になくなってしまいました
IMG_0954_20120715223519.jpg
”世の中すべて、奪っちゃったモン勝ちなのよ。。。( ̄ー ̄)ゞ”
ということなんですかねえ・・・
男性の皆さん、わかったでしょう女性は怖い生き物、甘く見てはいけません(笑)

話が変な方向に脱線してしまいましたね、大変失礼いたしました^◇^;
この後、再び会場巡りをしまして最終的に私の買い物かごはこの通り↓
IMG_0955_20120715224406.jpg
前回の記事で触れましたヨーグルトのお酒と、同じ酒造さんで作られた発泡酒それとなんと遥々沖縄から来てくださった久米仙酒造さんの”泡盛コーヒー”を(*^_^*)
IMG_0957_20120715224730.jpg
生まれて初めて飲んだ泡盛に感激(≧≦)!!

ところで、他県のメーカーだけ?
いいえ( ̄ー ̄)
というわけで見つけた、木内酒造さん(茨城県那珂市)のお酒(*^_^*)
IMG_0932_20120715225409.jpg
今回初挑戦、というよりも御目にかけたのは初めてなんですが”木内の雫”という強~いお酒が販売されています。画像にも書きましたがアルコール度数なんと43度!!(通常の日本酒は大体25度位)。
一口飲んだだけで、弱い方はむせますのでご注意を!!(実際、激しく咳き込まれた方がいらっしゃいますんで)例えるならば梅酒をウォッカで割ったようなものかな?あの”電気ブラン”(浅草”神谷バー”で売られている強いブランデー)もこんな感じなのかな~。。。

同時に投票も行われていた、酒のオリンピック。
優勝者発表を見届けずに帰宅しましたが果たして今年はどこだったのかな。。。
お酒好きにはたまらないこのイベント、来年も開催予定だというから楽しみだなあ。。。
”しまった!行けば良かった(>_<)”と思われた方は来年是非、足を運ばれてみてくださいね♪
情報はコチラで→お酒の遊園地イシカワ


☆ここからCMタイム☆
今回、お酒のオリンピック会場となりましたクリスタルパレスではイベントが開催されます(*^_^*)
IMG_0959_20120715230913.jpg
2012年生ビール祭サマーフェスタ
7/17(火)~26(木) 期間中の毎日18:30より
詳しくはコチラを→ホテルクリスタルパレス
懐かしい音楽を聴きながら、冷たいビールを飲みお料理をつまみつつ夏の夜を過ごされてみませんか?
IMG_0960_20120715231655.jpg
送迎バスを利用しましょうね♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/15 23:21 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)

『酒のオリンピック』開催されました!<前編>

駅前に、突如現れる1台のレトロバス
IMG_0446_20120714230245.jpg
茨交バスのボディが反射しちゃった^^それだけボディはつるつる・ピカピカだという証拠

JR勝田駅を訪れると、運が良ければ(?)このようなバスを御見かけすることと思います^^
このバスは、路線バスでも今流行りのコミュニティバスでもありません。
ひたちなか市内のホテルクリスタルパレスの送迎バスなのです。勝田駅⇔ホテル間を約60分毎で走っています。
このレトロバスに乗れるのかな~?と、期待していたのですがレトロバス運行はごくわずかだったよう
私をお迎えに来たのは、ごく普通のマイクロバスでした。

何はともあれ、勝田駅を出発後5分程度で到着
IMG_0961_20120714230701.jpg
前回の記事で触れてる通り、このホテル内で去る7月1日に”酒のオリンピック2012”が開催されました。
数日前からこのイベントをずっと、楽しみにしていた私
IMG_0922_20120713220636.jpg
ロビーを抜け、案内板の指示に従ってエレベーターで4Fに移動し、会場の”万里の間”に来ると。。。。

(≧▽≦)!!
IMG_0923_20120714231516.jpg
会場内、既に湧いています。飲み兵衛さんがいっぱい!!
なんてったって、試飲は”無料”だもんね(≧≦)
私も負けちゃいられない(笑)
受付を済ませ、”マイグラス”を手渡されたらいざ、出陣(?!)
IMG_0925_20120714232057.jpg

会場入り口で早くも待ち構えたように並んでいるのは、ワインコーナーでした!
フランスワインに国産の一流ワインetc、たくさんの種類が並んでいてワイン好きなら買い占めたくなったかもね
IMG_0924_20120714232332.jpg
赤・白・ロゼ・・・皆さんでしたら何がお好みですか?

市内のリカーショップ、お酒の遊園地イシカワさん主催の大々的なこのイベント、去年も開催されたそうですが大変好評に付き今年も開催されることになりました。参加していたのはこのイシカワさんで取引販売されているメーカーさん地元の酒造メーカーさんも勿論、いらっしゃいましたが県外の方が多く、北は東北・南はなんと沖縄から、メーカーさんがじかに足を運ばれこの日の為に仕込まれた”自慢の1品”を、ここに来たお酒好きな人達の為に振舞われていたのです
IMG_0929_20120714233659.jpg
↑岡山県の嘉美心酒造(きみこころ酒造)さんの”とろりんグルト”。
ヨーグルトのお酒です。甘くて美味しいの(*^_^*)
飛ぶように売れてしまいました!私も買いましたので御味の方は後ほど
IMG_0933_20120714234113.jpg
全国のいろいろなお酒をタダで飲むことが出来、お酒好きにはたまらない!!(≧▽≦)
お店側の人も、なかなかの商売上手が多いからつい、飲んでいい気持ちになった人のお財布が緩んでしまう。。。
この企画を考えた人、凄い(笑)

あれ?ちょっと!!子供が飲んでるけどいいの?
IMG_0928_20120714232703.jpg
心配ご無用( ̄ー ̄)
彼らが飲んでたのは、ノンアルコール飲料です。
IMG_0927_20120714234923.jpg
レモン味の炭酸飲料水。確かコンビニでも販売されてるのを見たことあるような気がします。
飲んだことある方、いらっしゃいますか?(・∀・)/

どうせならお酒が飲める人ばかりでなく、飲めない人(未成年、お酒が受け付けない人や車を運転する人)も楽しみたいですからね~。そういうわけでこうしたノンアルコールも置いていたんです。
IMG_0931_20120714235208.jpg
お酒は20歳になってから!

飲み過ぎた人の為に・・・
こういった↓コーナーが数か所設置されていたのもありがたいね
IMG_0938_20120714235359.jpg
冷水どーぞ!

で、こっちは?
IMG_0935_20120714235454.jpg
シェイカーにカクテルグラス、そしてリキュール数種類。。。
ステージに設けられた、ショースペース☆

いよいよ、お待ちかねの”フレアバーテンダーショー”!
私が楽しみにしていたイベントの始まりです
では、その様子を次回に♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/14 23:58 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

ただいま!

本日13日金曜日仏滅・・・

こんな日に難ですが・・・(笑)
ブログ、再開宣言いたします!
image186.jpg
↑土浦駅前東郷ビル(元・丸井)6F、カラオケBOX”U-STYLE”より
ドリンクバーは勿論、ソフトクリーム食べ放題なの(≧▽≦)


別冊ブログの方でも書いていますが、私の自己都合により一方的に休止をしてしまったこと、
心よりお詫び申し上げます
ざっと書いていますが、精神的にちょっとブログを更新する気力を失った為、
”これは休むしかない!”と判断した次第でありまして。。。
まあ、どうにか再開できたことですし今更言い訳がましいことを書いても見苦しいだけだからやめておきましょう

私が本体を休止中、世の中ではいろいろありましたよね。。。
上野動物園ではパンダの赤ちゃんが生まれたかと思えばわずか1週間で亡くなり、九州地方では激しい大雨・洪水によりたくさんの方が避難し、亡くなられた方もいらっしゃいました
心より、御冥福をお祈り申し上げます
又、避難中の方々におかれましては心よりお見舞い申し上げます。

休止中、更新のないわがブログを訪問してくださった方、温かい励ましのコメントをくださった方、
別冊においでくださった方。。。本当にありがとうございました
皆さんがいなかったら、本当にこのまま永久的に休止していたかもしれません。
この場でありますが、心より厚くお礼申しあげます

そして、このブログをまたよろしくお願い申しげます
IMG_0962_20120713214327.jpg
竹千代、カラオケばっかりやってる!なんて指摘されそうだ^◆^;
先に掲載いたしましたソフトクリームは先週日曜日、こちらは先々週の日曜日に。
その日、ひたちなか市では『酒のオリンピック』というイベントが開催されました!
IMG_0922_20120713220636.jpg
既に別冊ブログでざっと予告をさせていただいているので、見てくださった方はお分かりかと思いますが、
大手リカーショップさん主催により、日本各地の酒造会社さんの自慢のお酒が会場で振舞われ、大々的に試飲会が開催されたのでした!
・・・あれから随分と日数が経過してしまいましたが、いよいよその記事を書かせていただきます


こちら↓も復活です
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

携帯から業務連絡!


私事ですが、一身上の都合により、数日の間ブログの更新を休ませていただきます

ここで理由は書きません。”どうしても、知りたい!”という方は、別冊ブログ→http://wind.ap.teacup.com/fireworks/
にその理由をざっと、書いてありますので
決して気分の良い話ではなく、むしろ家族の失態を曝け出しているようなものですので、
”(竹千代)にはがっかりした”、”失望しました”と思いたくない方は、見ないほうがよろしいかと思います。

決してネタ切れでも多忙でもなく、変な人が来て困った、とか言う理由からではありません。また、体調の方はいたって健康です
念の為。

近年の私にとってブログとは、我が生き甲斐であり我が生活と言っていいくらいの存在でしたから、すぐ戻るつもりでいますが、もしかすると最悪、このままここを卒業することになるかもしれません

暫くの間は別冊ブログのみの更新(こちらは携帯から気ままに投稿してるから)になるかと思いますので何卒

それでは皆さん、くれぐれも熱中症には十分、お気をつけくださいね
 [ 2012/07/05 20:47 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(6)

やちよグリーンビレッジとやちよの湯

イオン下妻のある交差点を右折し、国道125号線を古河方面に向かい鬼怒川橋を越え、田園風景広がる道を進み、八千代高校入口を左折しさらに高校前を左に進むと間もなく見える、このゲート。
IMG_0906_20120703211448.jpg
”ようこそ やすらぎのコミュニティへ やちよグリーンビレッジ”
緑に囲まれた、多目的公園といったところかな?
このゲートをくぐり、歩行者に注意しながら駐車場まで恐る恐るマイカーを徐行運転していきます。
前回の記事で少し触れました、日帰り入浴施設”やちよの湯”に到着しました!
IMG_0724_20120702221317.jpg
温泉施設は、ここ・やちよグリーンビレッジ内にありました。
手前にある芝生の広場は芝ゴルフを楽しむ人の姿が見られます。
IMG_0907_20120703211911.jpg

人工池もあって、癒されますねえ。。。
IMG_0912_20120703212108.jpg

で、キャンプ場もあるんですよ
IMG_0911_20120703212532.jpg
森林の中でキャンプをしたり、バーベキューを楽しんだ後はお風呂でさっぱりできるんです。。。
素敵ですね~!!
アウトドアが好きで、温泉も御好きな方ならばきっとお気に召されるはず。
でも、ワンちゃん連れは駄目なんだって

では早速、入ります。
玄関をくぐると、受付フロント・・・
じゃなくて
IMG_0725_20120703213627.jpg
野菜の直売所じゃないの~!!(≧З≦)
地元産の野菜がいっぱい!!ちなみにここ・八千代町は白菜とかぼちゃが特産品です。
余談だけど、わが茨城県は白菜の生産・出荷量が全国1位なんですよ(≧▽≦)
IMG_0728_20120703213949.jpg
直売コーナーの隣がレストラン、入浴券の券売機は反対側にありました!
券売機で購入した入館チケットを、売店のレジ打ちの方に渡していざ!
IMG_0726_20120703221816.jpg
浴室は写真を撮るわけにいきませんので、画像なしで失礼します
実はこの施設、温泉を汲み上げる機器の修復中の為あいにく現在は温泉を使用していません
よって本来の入館料金700円のところ、550円に引き下げて営業されています。
でもそれももう少しで解消!HPによりますと8/11に天然温泉再開だとか。よかったよかった
やちよの湯(館内情報)
和のテイストで統一された、ここの露天風呂が気に入っています(*^_^*)
竹製の囲いに屋根付きのお風呂は岩風呂。。。
温泉じゃなくても結構、和みますからこれで温泉が復活したらどんだけ・・・
帰れなくなっちゃいそうだなあ。。。(笑)

お風呂上りにちょっと一息入れるための休憩スペースも用意されています。
ちょっと外の空気を吸いたくなったので、喫煙所を横切りテラスに出てみるとキャンプ場奥にコテージ
が並んでいまして、その裏庭では薔薇が!!(*゜▽゜*)
IMG_0913_20120703223524.jpg

画像が遠くなってしまったけれど、なかなか綺麗じゃないの~って(≧≦)
IMG_0915_20120703223854.jpg

お風呂はあるし、ゴルフ場もキャンプ場もあって文字通りここは”憩(憩う)遊(遊ぶ)館”!
帰りには、地元特産の野菜を買ってお持ち帰り☆
前回の記事の”さしま茶ペットボトル”も、ここで買ったんです
なんだか、イベントも始まったみたいですね^^
image169.jpg

花と緑と自然の恵み、そして温泉。。。
八千代町という町の良いところを全部、結集したのかな?と思えるほど素敵なやちよグリーンビレッジ。。。
この町の魅力を感じるならここで決まりだと思います
みんな!いい汗流そうよ


やちよの湯(八千代グリーンビレッジやちよの湯憩遊館)
茨城県結城郡八千代町大字松本592番地
Tel:0296-48-4126
Fax:0296-48-4177
営業時間:10:00~21:00(入館最終受付20:30)
毎月第2、4水曜日定休(祝日の場合は翌日)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/03 22:55 ]  八千代町 | TB(0) | コメント(0)

さしま茶ペットボトル

突然ですが皆さん、緑茶はお好きですか?
茨城県には”三大銘茶”と呼ばれるお茶が存在します。
『奥久慈茶』『古内茶』、そして県西部にて生産されている『猿島茶』
去年の東日本大震災により発生した原発事故の影響を受け、出荷を目前としていたこれらの三銘茶も出荷停止となってしまいましたが、今年になりようやくそれが解禁となりました
201206241614000.jpg
↑八千代町の温泉施設”やちよの湯”の売店にて。猿島茶です。
こうなるのを待ってたよ!
あ~、よかったよかったよかった、よかったねえほんとに(笑)
思えば去年の今頃は、”新茶”として販売されてたのは静岡茶や鹿児島茶等の県外で作られたお茶、
地元にも関わらず猿島茶の新茶を置くことが出来ず、去年のものがさも申し訳なさそうに半額以下の値段で隅っこの方に置かれていたっけ。。。

ところでこの猿島茶、実はペットボトルバージョンが販売されているのです
今のところまだ、県内でも地域限定みたいですけどね。
IMG_0916_20120702214252.jpg
発売直前に、さしま茶協会の皆さんがこれを持って茨城県庁に足を運ばれ、県知事を表敬訪問されたそうです。
その時の記事→http://www.pref.ibaraki.jp/hotnews/2012_06/20120627_01/(茨城県庁HPより)
猿島茶の本拠地・境町の製茶業者さんで結成されたさしま茶協会さんにより考案されました!
”お茶屋さんが急須で入れた緑茶風味”とあるように、渋みとコクのある味が楽しめます(*^_^*)
ペットボトルですから、勿論マイカーのドリンクホルダーに設置して運転中いつでも気軽に飲むことも出来ちゃうスグレモノ(≧▽≦)

茨城県のお茶(それも”三大銘茶”と呼ばれるブランド茶ですよ!)が、ドライブしながら飲めるなんて最高ね!
このパッケージイラストが目印です
IMG_0918_20120702214936.jpg
下の絵、なにゆえ黒船かといいますと・・・・
黒船、とくれば開国ですよね。この猿島茶も開国に一役からんでいたようですよ
IMG_0917_20120702215749.jpg
ちょっとだけ詳しく調べてみたところ黒船来航後、日米修好通商条約が結ばれ海外貿易が始まったわけですが”チャンス!”とばかりにその当時の茶商が猿島茶を売り込んだ結果、輸出することに成功したとか(*^_^*)
”海を渡った日本茶第一号”、すごいじゃん猿島茶

海外進出第一号となった猿島茶は、それから約150年後。
茨城県のお茶として初めてのペットボトルとなりました!
IMG_0919_20120702220435.jpg
ゆくゆくは、水戸でも販売してもらいたいな
このペットボトル茶が、静岡茶とか鹿児島知覧茶、京都の宇治茶のように日本全国で認められれば茨城県の知名度&イメージアップも夢じゃないんだろうな・・・・なんてのは大げさでしょうか。。。
image167_20120702221001.jpg※飲み口の上から撮影
これからは、水や冷たいお茶が恋しくなる季節。
どこかで見つけられましたら是非、さしま茶ペットボトルをお試しあれ

ちなみに私は、八千代町の日帰り入浴施設”やちよの湯”で購入しました!
IMG_0724_20120702221317.jpg
キャンプ場やゲートボール場もある、町のレクリエーション施設。
これまで温めていた(?)記事だけど、ようやく書ける時がきたのね♪

というわけで、次回はここ・やちよの湯の記事を書かせていただきます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

今回の記事に関する参考サイト
さしま茶協会

 [ 2012/07/02 22:18 ]  境町 | TB(0) | コメント(0)

イタリアンレストラン:トラットリアRyo59

今日は私としては珍しい時間帯の更新です

大宝八幡宮→騰波ノ江駅から下館駅に戻ってきた時は丁度、ランチタイムでした
”前回は和食(蕎麦やさん)だったから、今回は洋食だな”と心に決めてた私。
駅前でどこかないかな?と、とりあえずマイカーを駐車していたスピカビル(駅前のビル)隣の市営駐車場に向かってみると、小さいけれどなんだかオシャレな雰囲気のイタリアンのお店を発見しちゃいまして
map_20120701110931.jpg
IMG_0904_20120701110945.jpg
トラットリアRyo59
丁度、ランチタイム時間帯(~14:30)でしたし、”筑西でイタリアン。うん、いいかも(*^・^*)”
ということで、入ろうと決めるまで時間はかかりませんでした!

ランチメニューがAとB、それと日替わりパスタランチとありましたが水戸からですとそう何度も来られるお店じゃないので、ちょっぴり奮発してAランチを
サラダと前菜の盛り合わせ+お好みのパスタ+ミニデザートの盛り合わせ(日替わりパスタランチにはこれがつかない^^;)、さらにパンとドリンクが無料な上、ドリンクはお替り自由なんですわ
これで1,300円(Aランチの場合)なんです。お得じゃないですか~!!(≧▽≦)
IMG_0899_20120701111821.jpg
パンも焼き立てで美味しかったよ☆
ちなみにドリンクはアイスコーヒー、2杯目はオレンジジュースにしました!

まず前菜。
IMG_0900_20120701111951.jpg
生野菜サラダとミニオードブルの盛り合わせ☆手前の和え物はおそらく、大豆です。
ノンオイルでヘルシーですねえ。。。

そして、メインディッシュ!私のチョイスは”本日のパスタ”。
海老とキノコの塩味パスタです(*^ー^*)
IMG_0901_20120701112157.jpg
さっぱりとして、バターの香りがほんのり。。。
ペペロンティーノの、スパイシーさをとった優しい味だったような気がします。
こういうのもなかなかイイナ
IMG_0902_20120701112832.jpg

メインを食べ終え、ちょっと一息いれたところでデザートが登場しました!
IMG_0903_20120701113053.jpg
バニラアイスにキャラメルのプチケーキ、それとフルーツ2種の盛り合わせ☆
ウエイターさんが、”ドリンクのお替り、いかがですか?”と聞いてくださったのでお言葉に甘えお替りをいただいて、アッと言う間に食べちゃいました♪

お店の中も、バーのように落ち着いた照明とインテリアとオシャレな内装で、長居してしまいたくなりますがお店の店員さんの接客も終始、感じ良かった
会計を終え、お店を出る時にドアを開けて見送ってくれたのが印象的でした!
一人客でも、グループで来たお客さんにも同じ接し方をしてくれるようです(*^_^*)

お料理の味が良くても、感じ悪くて接客対応が悪ければせっかくのお料理もまずくなるし、かといってサービスが良くてもお料理の味が???ならば、心も???なところですがここはお料理&接客どちらも◎!
こんな素敵なお店が、路地裏にあったんだなあ。。。

トラットリアRyo59
茨城県筑西市丙209-13 エスタ21
Tel:0296-54-4090
Fax:0296-54-400


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/01 11:52 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(8)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-