関東鉄道騰波ノ江(とばのえ)駅

大宝八幡宮の紫陽花をたっぷりと堪能し、流鏑馬まで見物出来、充実感を感じつつ下館駅に帰る私(*^_^*)
来た時に下車した大宝駅はすぐ目の前ですがあえてここを使わず、帰りは一つ先の騰波ノ江(とばのえ)という駅まで歩いていくことにしました
距離は長いけど、騰波ノ江駅までは1直線の単純で分かりやすい道。県道357号をずっと北上していくとずっと、
筑波山ののどかな風景が続きます。お店もほとんどなく、ただ古めかしい瓦屋根の住宅や梨園が点在しています。
IMG_0878_20120629223345.jpg

八幡宮を出てから大体、30分ほど経過した頃でしょうか。
ようやく、道案内板に”とばのえ駅”という文字を見つけることができました!
IMG_0879_20120629223951.jpg
この表示板があるところから、次の信号を左に曲がるとようやく駅です
瓦屋根に木造建築の、クラシカルな雰囲気の騰波ノ江駅駅舎。
IMG_0880_20120629224113.jpg
この駅舎、数年前にリニューアルしたんですがそのリニューアル前の姿が
コレ↓
IMG_0050.jpg
2008年6月撮影
全体像ではないため、ピンとこない方もいらっしゃるでしょうが以前の姿をほぼ、守っています。
現在の駅舎の駅名表
IMG_0881_20120629224538.jpg
なんだか、こっちの方がレトロっぽいね
下館行きの列車が到着するまで20分もの余裕がありましたので、駅舎をゆっくりと観察することが出来ました!
IMG_0882_20120629225036.jpg
写真突き当り左側は、窓口のように見えますが無人です。
今にも駅員さんが出てきそうな雰囲気ですが、誰もいません。
中はどうなっているかといいますと・・・
IMG_0889_20120629225207.jpg

やべっ!(・・;)反射してうまく室内が撮れない!!
IMG_0892_20120629225245.jpg
お見苦しくて恐縮ですが、中はギャラリーとして使われているようです
確かここ・騰波ノ江駅は昔は駅員配置駅だったかと思います。その時の乗務員室で使用されてたものがこうして資料として展示されていたのを旧駅舎を訪問の際、聞いたことがあります。
駅舎をリニューアルしても、捨てずにちゃんととっておいてこうして保管していたのですね(^-^。)
・・・もしかして、中に入って見ることできる?
と思い、入口を探してみたけれどそれらしきところは閉まったままでした
IMG_0891_20120629230030.jpg
ひょっとして、一般公開の日が限られているのかな?イベントとか開催される日にOPENするのかもしれません

ここで、旧駅舎時代に訪れた時の記事を、リンクさせていただきますのでよろしかったらどうぞ♪
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-11.html

ではそろそろ、ホームの方に移動してみますか。
って、ここもpasumoかよっ
IMG_0883_20120629230509.jpg
ちなみに、切符の自販機はありません。pasumoや定期を持っていない人は下車駅で現金精算することになりますので、乗車の際整理券を取るのを忘れずにね
それにしても、改札口越しにビニールハウスが見えるのがなんとものどかね

そう。この駅の周囲はこんなですもん↓
IMG_0896_20120629230849.jpg
ハウスで栽培しているのは梨かな?
下妻も梨の生産地なのです

こうしたベンチが設置されてるのって、疲れて休みたい時にありがたい!
IMG_0886_20120629231122.jpg
”どっこいしょ!”と腰かけたくなるけれどあいにくここは水海道方面行きホーム。
私が乗ろうとしているのと逆。というわけで線路上の通路を歩いて反対側に移動。
こっちには屋根付きの小さな待合室があります。
ここから駅舎を眺めてみます。ローカルだなあ。。。( ̄▽ ̄)
IMG_0893_20120629231531.jpg

皆さんは、数年前にヒットした映画『下妻物語』(主演:深田恭子、土屋アンナ)を覚えていらっしゃるでしょうか・・・?あるいはご覧になられた方
不思議な縁で結ばれたロリータ少女とヤンキー少女の友情の物語・・・あの映画でここ・騰波ノ江駅が登場しているんですよ
IMG_0895_20120629232144.jpg
コンクリート駅舎が一般的な今の時代に、数少ない木造駅舎。
リニューアルして以前とは似ても似つかない駅舎に変わっていく駅が多い中、決して以前の雰囲気を壊さずに従来のスタイルを守るなんて、こういう駅好きだなあ(=^0^=)
(常陸太田駅、那珂湊駅もそうだよね☆仲間(≧▽≦)!)

こんな感じでのんびりと駅舎を眺めたり、歩き疲れを休めているうちにあっという間に列車が到着!
IMG_0898_20120629233208.jpg

ローカル線利用の小さな旅、やっぱりたまにはいいものだわ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2012/06/29 23:36 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(4)

あじさい神苑を巡る~大宝八幡宮

長らくお待たせいたしました
今回の記事はいよいよ、大宝八幡宮のあじさいスライドショーを行わせていただきます。

現在のホストサーバー、FC2さんを利用させていただくようになって早くも丸4年となりました。。。
思えば、ここで初めて書いた茨城記事も大宝八幡宮のあじさいまつりだった気がします。
あの時はあいにく、どしゃぶりの雨だったっけ。。。
IMG_0054.jpg

IMG_0072.jpg
(※画像はいづれも、2008年6月撮影)
雨に濡れたあじさい苑の道は滑りやすく、足場の悪いところで傘を差しつつ恐る恐る入ったものの奥まで進まずに結局、途中で断念して引き返したっけ。。。
IMG_0057.jpg
でも今回は、行楽日和の良いお天気の中での見物
おかげでその時に行かなかった場所もゆっくりと廻ることができました。
それでは、あじさい神苑のスライドショーをどうぞ♪
(※大変、申し訳ありません。携帯で閲覧の方はご覧いただけません
あじさいまつりデジブック(スライドショー)



いかがでしたでしょうか・・・?
紫陽花の花にも、いろいろな種類があるのですね!
ところで、園内にはこのような貼り紙がされている箇所があります。
IMG_0874_20120628204653.jpg
『私の名前は、トシコです。心ない人に枝を摘まれてとても悲しいです。来年もみなさんに美しく可憐な姿を見てもらいたいです。どうか枝を摘まないでください。お願いします。』
不心得な人達に、園内の花を枝ごと摘まれてしまう嘆かわしい現状があるようです
綺麗な花だからって、独り占めにしようという自分勝手な人がこのようなことをするのですね
持ち帰りたい気持ちは分からなくもないけれど、持ち帰るのは思い出だけにしてほしいですね(>_<)

さて、何はともあれ目的の流鏑馬は見物出来たし紫陽花もたっぷりと楽しめたし・・・というわけで大宝八幡宮を後にした私でした!
帰りに、ココ↓寄るのを忘れずに
IMG_0877_20120628212513.jpg
八幡宮の鳥居前にあるドライブイン。レストラン兼売店兼休憩所であります。
ここでトイレを借り、厄除けだんごを御土産に(*^_^*)
ちなみに、厄除けだんごは撮影せずに食べてしまったので画像はありません悪しからず
おだんごは、道の駅しもつまでも購入できますよ♪

関東最古の八幡さまの、あじさい紀行でした
最後までの御閲覧、誠にありがとうございました!

ランキングポチ☆ありがとうございます(^人^)
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/28 21:33 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(2)

大宝八幡宮の流鏑馬

八幡宮境内の紫陽花の花を見始めたばかりの頃、突然”ドーン、ドーン”という破裂音が鳴り、一旦あじさい見物を中断して本堂方面にUターンした私。
あじさいまつりに恒例行事・流鏑馬が始まるのです。
破裂音は言うまでもなく、流鏑馬が始まる合図の花火でした。
本堂に戻ると、祈願の儀式が行われていました。
IMG_0812.jpg

お馬さんも一緒に、式典に参列です。
3頭の馬が今回の流鏑馬で活躍することになるのですがその中で一見、一番若く元気なこの茶色の馬、
ただ立ってるだけに飽きてしまったのか、それとも観客に囲まれて興奮してしまったのかそわそわ落ち着かない御様子。。。なだめる氏子さんが大変そうでした
IMG_0814_20120627205940.jpg
同じ馬でもやっぱり、それぞれ個性が違うようで。
この黒い馬↓は、終始落ち着いていたっけ
IMG_0815_20120627210436.jpg

そして、この白い馬が最年長かな?
IMG_0817_20120627210547.jpg
足が少々、おぼつかなかった感じ。。式に参列中、こけてたっけ。
この3頭の馬が、流鏑馬で疾走しました。
式典が終了すると、いよいよ会場に移動します。
IMG_0819_20120627210820.jpg
私達も後に続きます。
境内の鳥居を越え、数百メートル先左側の森の中での開催。
誰が用意してくれたのか、虫除けスプレーとうちわ。
優しい気配り、ありがたや
IMG_0821_20120627211050.jpg

流鏑馬見物、実は初めてでした。これから開催される”1イベント”を楽しみに待ちます。
ちなみにフラッシュ撮影は禁止なんでか分かりますよね。
IMG_0824_20120627211331.jpg
馬が驚いたらどんなことになるか・・・乗ってる人が大変なことになります。

開始に先立って、ほんの”足馴らし”といったところかな?
コースを矢を放たずに駈けていきます。
IMG_0826_20120627212015.jpg

IMG_0827_20120627212319.jpg
これを3回ほど繰り返したところでいよいよ・・・

ぃやぁああああああ~~~っ!!
っと、掛け声を上げながら馬に乗った騎手が的めがけて矢を放ちます。
一人、二人・・・そしてこれを何度も繰り返します。
コース脇で見物する、大勢の観客に見守られる中で。。。
IMG_0829_20120627212715.jpg

で、肝心の矢を放つところは、私の腕ではさすがに静止画像では撮影できない(>_<)
・・・って見苦しい言い訳なんかしたって仕方がありませんのでこの模様は動画でご覧ください!
[広告] VPS


[広告] VPS



かれこれ10回ほど繰り返したでしょうか・・・?いよいよラスト演技となりまして最後の流鏑馬が行われたけれど。。。失敗、残念(>_<)
というわけで特別おまけで行われた1番。
[広告] VPS

今度は命中したみたいですね(*^_^*)良かった良かった!
出演された皆さん、そして3頭のお馬さん達大変お疲れさまでした☆
IMG_0837_20120627222249.jpg
あとでたっぷり、御褒美もらったのかな?

なかなか見られない神事を生で見ることができて、本当に良かったです。
天気にも恵まれ、最高最高

”私も観てみたい!!”と思われた方、来年の6月最終日曜日はちょっと足を延ばして下妻市の大宝八幡宮へお出かけされてみてくださいね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/27 22:29 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(2)

御利益いっぱい!大宝八幡宮

関東最古の八幡さま、大宝八幡宮にやってまいりました
どんだけ、古いかといいますと創建は701年、歴史の教科書に登場する”大宝律令”が制定されたあの年であります
IMG_0773_20120626203014.jpg
といってもこの本殿は1577年に当時の下妻城主だった多賀谷氏による再建だそうですが。
こちら、国の重要文化財に指定されているんですよ
ではまず、御参りをして
IMG_0786_20120626210029.jpg
祭神は、誉田別命(ほんだわけのみこと)=応神天皇とその両親にあたる足仲彦命(たらしなかつひこのみこと)=仲哀天皇・気長足姫命(おきながたらしひめのみこと)=神功皇后です。
古事記によりますと応神天皇の生母にあたる、仲哀天皇后・神功皇后は身重の身体で男装して戦に出たんですよね!余談ですけどね

ちなみに気になる御利益ですが、家内安全・交通安全・財運招福・厄除・商売繁盛・必勝祈願・合格祈願・(宝くじ等の)当選祈願そして、良縁祈願etc。。。と、たくさんあってつい、欲が出てしまいそう(>_<)
いけませんねえ、こんなことじゃあ(笑)
IMG_0789_20120626211038.jpg
ピンクで可愛いこの花も、紫陽花の仲間だそうです
本殿の前の石灯籠下にある鉢植え(当記事一番最初の画像に写っていますが、分かりますか?)の花。
名前は”ダンスパーティー”っていったかな確か。
IMG_0790_20120626211122.jpg
こうした花が、境内奥のあじさい園にたくさんあるんだって!楽しみだなあ。。。(* ̄▽ ̄*)
本殿周辺で咲いていた、他の紫陽花もアップさせていただきますね
IMG_0783_20120626211743.jpg

IMG_0782_20120626211814.jpg

この後、あじさい園に立ち寄ったのですがあまりの種類とあまりの素晴らしさにたくさん写真を撮りまして、とても整理が間にあいませんので後ほどデジブックで紹介させていただきます(^^;)ゞ
紫陽花の他に、面白いものを境内で発見しましたので合わせまして
IMG_0777_20120626212830.jpg
御神木・お乳銀杏だって。
この木のお乳の部分に触れると、母乳の出がよくなるそうなのですが果たしてお乳の部分ってどこだろ?
なんて眺めていたら。。。
たぶん、これですかね(・・)
IMG_0780_20120626213107.jpg

それとも、こっち?↓
IMG_0781_20120626213242.jpg
とりあえず、ナデナデ
いやはや、面白い御神木があるものだわ(*^_^*)

で、この鐘は蝉鐘楼という鐘だそうです。
IMG_0776_20120626213356.jpg
IMG_0775_20120626213442.jpg
1570年代、下妻城主の多賀谷氏が戦利品として持ち帰ってきたらしい・・・。
この鐘を奉納した数年後に、この八幡宮の本殿を再建したそうです。
奇妙な形をした石もありました。
皆さんには、何に見えますか?
IMG_0784_20120626213727.jpg
IMG_0785_20120626213824.jpg

ゆっくり歩いて境内を巡ればいろいろ、面白いものが見つかる大宝八幡宮。
紫陽花や菊(11月頃)が咲いていない時期に訪れてもなかなか、楽しめそうです。
さて、あじさいまつりが境内で行われていたこの日は丁度、流鏑馬が行われていました。
IMG_0841_20120626214301.jpg
見たかったんですコレ
今回、ここに来たのはこれも目的のうちの一つ。
IMG_0772_20120626214611.jpg
お清め中。。。

開催されたのは、この境内ではなく鳥居を抜けてちょっとだけ離れた森林の中でしたが初めて見る流鏑馬に、
ただ感動するばかりでした
IMG_0825_20120626215115.jpg

IMG_0830_20120626215245.jpg
は、早っ!!あまりの早さに、カメラがついていけん^^;

続く記事にて、この流鏑馬の模様を動画も交えてレポートさせていただきますね♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/26 21:57 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(6)

八幡さまの最寄り駅・大宝駅

下館駅を出発し、関東鉄道常総線に乗車すること約20分。
大宝駅にやってきました(*^_^*)
IMG_0756_20120625202149.jpg
この日、この路線では”駅からハイキング”(JR東日本主催)というイベントが開催されていた様子でした。
下館駅から、リュックを背負った沢山の人達が一緒に乗車したけれど皆さん、ひとつ前の騰波ノ江(とばのえ)駅で下車され、この駅で下車したのは私と、男性の乗客一人だけでした。

目指す”八幡さま”大宝八幡宮はこの駅からわずか5分足らずの場所。
せっかくの鉄道利用だから、駅舎を見物してから行くことにします
こちら↓は、下館行きホーム。つまり、降りたホームと反対側ね。
IMG_0761_20120625202747.jpg
田園風景の背景が、のどかでいいっしょ。。(* ̄▽ ̄*)
勿論、駅は無人駅。
でも、いっちょ前にpasumo対応してやがって
IMG_0762_20120625203111.jpg
”現金精算で悪かったなぁ~!!”と心の中で叫んだ私(笑)

八幡さまに最寄りの駅にふさわしく、駅舎のデザインも木造建築、瓦屋根の寺院風。
IMG_0764_20120625203507.jpg

駅名表がカッコイイですねえ。。。
IMG_0763_20120625203541.jpg

IMG_0765_20120625203739.jpg

IMG_0766_20120625203834.jpg
駅舎というよりは、古い民家のようにも思えます。
昔日を思わせるようで、なんとなく懐かしい感じ
トイレはこちら↓ですね!
IMG_0767_20120625203925.jpg
男女別に分かれていますのでご安心を(笑)

この駅の周囲には、白い紫陽花が咲いていました。
思わず、駅舎とのツーショット☆
IMG_0768_20120625204301.jpg
大宝八幡宮の境内は今、何百種類もの紫陽花が見頃なんですって
早く、観たいなあ。。。
と、駅を後にする前に今一度、駅舎を撮影していくことに。
ふと、屋根の方を見ると。。。あれ?(゜▽゜)
IMG_0769a.jpg
雀が2羽、遊びに来てたんだ(*^m^*)
拡大(というよりも、等倍でトリミング)しちゃいます
IMG_0769_20120625210620.jpg
スズメ・・・じゃないか?(・・)

小鳥が何羽も遊びに来ていたようで、この2羽の他にもたくさんこの駅舎の周りで戯れていました。
きっと、居心地のよい遊び場なのでしょうね♪
IMG_0770.jpg
どこから見ても絵になるね

さて、大宝駅ウォッチングはこのくらいにして私は八幡さまを御参りしなければ^^;
本来の目的”あじさいまつり”見物を。。。
境内のアジサイが私を待っている(笑)

さて、次回からいよいよ”大宝八幡宮あじさいまつり”のレポートです

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/25 21:14 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(0)

おはよう!下館駅part2

いつぞや当ブログで記事に書きました下館駅(筑西市)のペディストリアンデッキ、覚えてますかね~?
おはよう下館駅
IMG_1139_20120108223554.jpg
巨大な壺があって、朝方は筑波山がそれは美しい。。。あの場所
今回再び、訪れることになりました
このペディストリアンデッキを、JR下館駅の駅舎のある場所から反対側に進み、階段を降りると関東鉄道としての下館駅があります。
IMG_0750_20120624220913.jpg
遠いですが、画像左の建物「取手・水海道・下妻方面のりば」と書かれているのがお分かりでしょうか?
今回は、関東鉄道を利用させていただくのです。
今でこそ、関東鉄道の乗車券もJR駅舎の自販機で購入しわざわざこちらまで来なくても乗り換えが可能になりましたが、あえてこちらから乗ってみることにしました。

関東鉄道乗り場側に来ると、欄干部分にイラストが彫られたレリーフが飾られているの
IMG_0751_20120624221418.jpg
筑波山と桜・・・おそらくここ・筑西市の風景でしょうね。。。
駅前通り(関鉄側・南口)の桜が満開な時、それはもう綺麗なものです(*^_^*)
あら!これは確か北口にあった巨大壺・・・
IMG_0752_20120624221920.jpg
そう、思い出した!女方(おざかた)の人面土器だ
そしてこちらは、笠抜踊り。
IMG_0753_20120624222138.jpg
このお祭りは知らないけれど、きっと地元のお祭りなのでしょうね。
これ彫った人、誰かは知りませんが素晴らしい。。。立体感溢れているというか、躍動感を感じると言うか。。。
うまく言えないけれど、これはもう立派な芸術作品です。
陶芸家を生み出した芸術の町・筑西市の中心駅にふさわしい!!

時間に余裕があったので、ゆっくり眺めながら歩いていましたがそうしているうちに丁度よい時間となりました。
IMG_0754_20120624222700.jpg
以前から変わらない、ローカルな駅舎。
改札口・切符売り場はこの中に入り階段を上がったところ。
中に入ると、筑西市の観光案内板とこんな看板が目に入ってしまう(笑)
IMG_0755_20120624222842.jpg
100m右か、近いなあ。。。帰ってきたら食べに行くか!
なんて興味を持ちつつ、実際は全然違うお店でお食事しましたけどね

そんなこんなで、関東鉄道の旅がスタートします。
今回の行き先は・・・
IMG_0760_20120624223344.jpg
関東最古の八幡様で知られている、大宝八幡宮の最寄り駅・大宝駅。
丁度今、境内ではあじさいまつりが開催されているということで久しぶりに鉄道利用で出かけてまいりました!

というわけで、今週はそのお話を書いていきます


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/24 22:38 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(2)

森の中の旅の宿・ときわ路

常陸太田駅から車で約10分、山と緑に囲まれた静かな森の中に1軒そびえる建物。
IMG_0720_20120623181746.jpg

玄関前には美しい人工の川が流れ。。。
IMG_0734_20120623181828.jpg

木漏れ日がまぶしい、そんな場所にあるこの建物・・・
IMG_0733_20120623181940.jpg
健康保養センターときわ路にやってきました!
母は言うまでもなく、私も初訪問の施設
常陸太田市記事の今回の締めくくりは、この施設・ときわ路の記事で締めさせていただきます
IMG_0731_20120623183011.jpg
常陸太田市の、結構高台に位置するホテル。宿泊は勿論ですが日帰り入浴とお食事ができます
他、冠婚葬祭や忘年会、新年会などにも。
今回は、日帰り入浴目的で利用させていただきました!
この日のこの時間、偶然来館者は私達親子だけみたい!!!(≧≦)
ということで、脱衣前に撮っちゃった☆
IMG_0722_20120623183707.jpg
緑がいっぱいでしょう。。。(*´▽`*)お風呂に浸かりながら森林浴が出来るんですよ!

お湯はトロンという鉱石を使った鉱物泉天然ではなく、人工温泉に分類されますが遠赤外線効果で体がじわじわとぽかぽか、汗がじわじわ。。。
温度も若干、高め(42,3℃位?)かな。冬来たら温まりそうです。
IMG_0723_20120623183956.jpg
お風呂は内風呂のみ、大きな浴槽がたった1つあるだけですが、何しろこの時は思わず”貸切状態”だったこともあってとてものんびり(*^ー^*)
つい、長湯をしてしまう!!
湯あたりしかけた時に飲める、脱衣所に用意してもらったグラスの水がありがたや~!(^人^)
IMG_0721_20120623184203.jpg
入浴、サウナの際は必ず水分を摂りましょう

お風呂上がりは、用意してくださった和室休憩所にて休憩。
さも、”どうぞ、お使いください!”と言ってるかのようにその部屋だけ灯りが点き、入口は解放され設置されていたポットの電源も入っていて、まさに”至れり尽くせり”
IMG_0728_20120623200446.jpg
IMG_0729_20120623200606.jpg
やっぱり和室は落ち着きます
私達親子2人の為に。。。(;ヘ;)ありがたやありがたや。。。
せっかくだから帰る前にゆっくり過ごさせていただきたくて、ソフトドリンク&スイーツを注文し、
ゆっくりとお茶してからもう一度お風呂に入っていくことにしました。
IMG_0725_20120623200845.jpg
アイスコーヒー&日替わりケーキ
ラズベリーのケーキにフルーツの盛り合わせ♪これなら低脂肪かな?(笑)
予約をしていたわけではないのに、貸切状態でお風呂に入り休憩所を借り、その上スイーツ(≧≦)
こんな贅沢、これまで体験したことなかったのよ~!!

今年冬にJR常陸太田駅で開催された”汁ONEカップ”の際、参加されたスタッフさんからいただいた1部のパンフレット・・・それがここ・ときわ路さんのものでした。
森林に囲まれた素敵な外装のパンフレット写真にすごく興味を持ち、いつか探検してみたいと思っていたところ
それが叶った・・・・!!
親子ともども満足し、”次回来る時は泊りで”と思ったほど。
こんな素敵なところが常陸太田にあったなんて!
茨城県内、まだまだ知らないところばかりです。
IMG_0732_20120623201935.jpg
森の中の”旅の宿”で、ひとときの幸せを満喫できました!

ときわ路さんのHP→健康保養センターときわ路
日帰り入浴は土日祝日のみとなります。(1名700円、但し食事付きは1,500円)
住所:茨城県常陸太田市増井町1800
Tel:0294-72-4141
Fax:0294-72-4140

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/23 20:29 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(6)

常陸の里の巨峰ワイン

茨城県産ワインで”常陸ワイン”という品種があるのを皆さん、御存じでしょうか?
コレ
IMG_0743_20120621223101.jpg
常陸ワイン(巨峰、白)
常陸太田市は、知る人ぞ知る葡萄の名産地。市内を訪れるとあちこちに葡萄畑があちこちに点在しています。
そんな、市内産の葡萄を使った御土産品(お菓子とかお酒とか)もいくつか、あるわけでしてこちらのワインもその一つ
しかも、今回紹介させていただくワインは、葡萄は葡萄でもあの大きくて甘い巨峰を使ったものなんです。
IMG_0745_20120621223812.jpg
茨城でワインといえば、既に当ブログで紹介させていただきました”牛久ワイン”があるけれど、常陸太田産の”常陸ワイン”は初めて飲みます。今回は白を買ってみました!

ってことで、飲んでみまぁす♪
IMG_0746_20120621224611.jpg
香りは意外と控えめかな?アルコール度数も10%と牛久のそれと比べると少々、控えめ。
最初の舌あたりは一瞬、”辛口”?と疑うような感じだけど、喉を通過する頃後味として葡萄の風味がなんとも豊。。。飲んでる最中よりもむしろ、飲み込んだ後の方がその余韻を感じました。
このワインを製造された業者さんのHPでを調べたところ、市内の果樹園の巨峰を100%使用したということだそうですから当然でしょうね
IMG_0747_20120622074810.jpg
葡萄の味が生かされなきゃ、ワインとは呼べないんだよ!
なんてね

最初、”くぅっ=!!(≧y≦)”そしてそのあと感じる葡萄の甘酸っぱくフルーティーな風味。。。
これは何度も後引くかもしれません。
濃いけれど爽やか!この矛盾した表現がぴたりとあてはまってしまう(≧≦)
IMG_0748_20120622075610.jpg

茨城県の地ワインも、馬鹿にできないですよ
是非1度、おためしあれ♪

桧山酒造さんHP↓
http://www.hiyama.co.jp/
ワインの他に、常陸太田市の地酒を製造・販売されています。
通販も行っているようですのでお酒好きな方はどうぞ


そうそう!このワイン、黄門サイダーで割ると飲みやすいっすよ!
image188_20120622211721.jpg
↑茨城県限定販売。県内のドライブイン等で販売されています。
見つけられましたら飲んでみて♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/22 19:48 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

花菖蒲の季節~桃源

台風4号の影響でわが茨城県も昨日は激しい暴風雨に見舞われました(>_<)
皆さんの地域は大丈夫でしたか?
間を置かずに台風5号が接近しつつあるそうです。皆さん引き続き御注意くださいね

さて、前置きはこのくらいにしまして本日の記事を
雨が降っても楽しめるお花と言えば紫陽花にあやめ、花菖蒲。
先日、守谷市の”四季の里公園”のあやめまつりのレポートをさせていただきましたが、そこからぽ~んと北へ飛びまして今回は常陸太田市の花菖蒲のお話です
IMG_0690_20120620210112.jpg
既にわがブログで何度も記事に書かせていただきました常陸太田市の西山荘。
丁度入口にあたる場所に”桃源”というお土産品売り場がありますが、その庭園では現在花菖蒲まつりが開催中であります
久しぶりに母を連れ、出かけてまいりました!

訪れたこの日(17日)、丁度桃源の玄関前では模擬店が並び市の特産品販売が行われていました。
IMG_0691_20120620211841.jpg
突き当りの瓦屋根が桃源、その店内を通り抜ける格好で庭園やさらにその奥の西山荘に行くことになります。
人工池では数匹もの鯉が餌欲しさに人懐こく寄って歓迎(?)
IMG_0692_20120620210335.jpg

さあ、それでは見ていきましょうね
IMG_0704_20120620214454.jpg
※ブログ掲載の為、画質や画像の大きさをうんと下げています
IMG_0694_20120620214708.jpg

IMG_0702_20120620214742.jpg
園内、まさしく見頃でした!(≧▽≦)
でも果たして昨日の台風でどうなったか、心配ですね。。。
みんな、無事かなあ。。。
IMG_0708_20120620214926.jpg

振り返り、桃源を入れてみました
IMG_0706_20120620215110.jpg
撮影技術は別として(笑)、なかなか絵になるねえ。。。( ̄ー ̄)
”もっと、お花が観たい!!”
という方の為に、アップで撮影したものも数枚公開させていただきますね♪
IMG_0703_20120620215541.jpg

IMG_0696_20120620215556.jpg

IMG_0698_20120620215622.jpg

IMG_0699_20120620215733.jpg
この日、朝方まで雨が降っていました。桃源に着いた頃には雨は上がっていましたが水滴がついて、
”水もしたたるいい男(?女)”になったでしょ(笑)
IMG_0707_20120620215919.jpg

花菖蒲まつりは7月1日(日)まで開催されています。
毎週土日にはミニコンサートなどのイベントも行われていますよ♪
潮来のあやめもいいけれど、静かな雰囲気の中常陸太田の花菖蒲も楽しんでみませんか?
イベント情報はコチラを→桃源花菖蒲まつり
園内の数多くの花菖蒲がきっと、皆さんの御越しを待っていることでしょう(*^_^*)
IMG_0709_20120620220901.jpg

こっちもね♪
IMG_0716_20120620221030.jpg
地酒に工芸品にお菓子に。。。桃源では常陸太田市の御土産品ならば何でもあり!
すべて揃っちゃうの
私も今回、何種類か購入してみました!
それに関しましては、後日ゆっくりと

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/20 22:15 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)

つくばでイタリアン♪Benve Nuto

日中の気温上昇熱中症にはくれぐれも御注意ください!

ワープステーション江戸を出、守谷市に向かった私。
田園風景広がる県道を走りつつ、”どこかで軽く食事ができるところはないかな?”とそわそわしていたら、
オシャレなカフェレストラン発見
IMG_0640_20120618225638.jpg
イタリアの家庭料理 Benve Nuto(ベンベヌート)
”こだわりパスタ”に”焼きたてピッツァ”だって!(≧≦)
何しろ牛久→ワープステーション江戸と巡って食べたものと言ったら”牛久のごっ多市”で買ったおやきを運転中、つまんでただけ。まともな食事をしてなかったのよ
時間は早、午後1時になっていましたがさすがにお腹がすいちゃった^▽^;
他にレストランらしきものはなかったようだし、いくらなんでも夕食時まで耐えられなそうでしたので迷わず入って行きました
IMG_0639a.jpg

”本日のパスタ”っていうのもすごく気になったんですけどね。。。(・-・)
IMG_0639_20120618230240.jpg
遅いランチタイムだったし、夕食に差し障ると困るので今回はピザにしました
一人だったからカウンター席利用。ランチの時間はとうに過ぎていたけれど何人かお客さんも来店されていて、私のすぐ後には小さい子連れの家族が1組入ってきたっけ。

注文したのは、”四種チーズのピザ”マルカポーネ、モッツアレラ他4種類のチーズを使ったマルゲリータ。
ミニサラダ(+380円)も付けちゃおう!
IMG_0636_20120618230807.jpg
”ミニ”といっても野菜が豊富だ(≧▽≦)キャベツにサニーレタス、人参に玉ねぎにトマトにアスパラ。。。
茹でて角切りにしたかぼちゃまで!!
地元産かどうかは不明ですが、メニューには”江戸崎かぼちゃのリゾット”なんてものもありましたからもしかするとこのかぼちゃもそうなのかな味付けも堅さ加減も良く甘くて美味しいかぼちゃでした!
ちなみにこのサラダに使用された、オリジナルドレッシングは店頭で販売されています。

サラダを完食する頃、ピザも到着!!
IMG_0637_20120618231352.jpg
超・シンプルでチーズそのものの風味が楽しめるから、ピザならやっぱりマルゲリータが一番好き
ましてや、初来店のお店ですもん♪
それでは、いただきます!
IMG_0638_20120618231712.jpg
クリーミーに焼けたチーズの香りが最高!!(≧≦)
4種類の味を分けて感じる敏感な舌は持っていませんが、バジルチーズのバジルがつつましくもいい味出してるいい具合にスパイスの役目果たしてるってところかな?
イタリアンピザだから、生地はうす焼き。
クラッカーのようにパリッと香ばしくて、満腹感はばっちり
ごちそうさまでした

このお店、インターネットで口コミ調べたらなかなか評判のよろしいお店のようで
特に、パスタが美味しいと評判のようです次回訪れた時にはパスタを食べてみましょう

田園の中で食べるイタリアンも、なかなかいいね

ベンベヌート
茨城県つくばみらい市谷井田1416-1
0297-57-0778





いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

 [ 2012/06/19 20:00 ]  つくばみらい市 | TB(0) | コメント(4)

お江戸でござる~ワープステーション江戸<後編>

ワープステーション江戸のレポート記事、後編です
IMG_0618_20120618202421.jpg

最初、園内案内図をUPさせていただくつもりでしたが、前編で触れてるように何しろ今はロケセット展示のみ
ここですべてを掲載してしまうのはどうかと
”このブログで見たから、わざわざ見にに行かなくていいや!”なんて思われたら大変!
ということで案内図はカットさせていただきます
後編は、私が気に入った園内スポットをざっと紹介させていただきますね♪

時代劇の1シーンを思い出したり、自分の中で妄想を巡らしつつ引き続き園内をてくてく、歩いていく私
IMG_0622_20120618202754.jpg
廻船問屋の蔵・・・どうしても”抜荷”がこれから始まるような気がして仕方のなかった私(笑)
それとも盗賊の一味が蔵破り?
我ながら考えることがとことん、ダークなんだわ(゜▼゜)
で、こちらは質屋。
IMG_0619_20120618203356.jpg
越後屋、御主も悪よのぉ~~~(クックック)
御代官様ほどじゃあ~(ひっひっひ)

だんだん、悪の色に染まってきましたのでもう、ここら辺にしておきましょうね!^▼^;

ひっそりとたたずむ界隈は、江戸庶民が暮らす長屋がありました。
中には茶店を営む家もあったりして。
IMG_0627_20120618203841.jpg
腹が減っては戦は出来ぬ。
親父、飯食わしてくれ!
実際にここで軽食でも食べられたらいいのにな、と思う私。
住民が共同で使う井戸。まだ水道設備なんてなかった時代はみんながこれを利用していたんですよね!
IMG_0628_20120618204502.jpg
生活を支える大切な水。みんなで仲良く使わなくちゃいけませんね
結果、自然に身に付く共同精神と義理人情。現代の私達が学ばなくちゃいけないことかもしれません。
井戸の脇(画像右手前)にあるのは、厠(トイレ)ですな( ̄▽ ̄)
IMG_0629_20120618210301.jpg
そう、昔はこんな風に家の外にあったんだよね(←体験はしていません、汗)
当時は照明器具も懐中電灯も勿論ないし、外に街灯だってなかったろうから小さい子が夜中に一人でトイレに行くのを怖がった気持ちがよくわかるなあ(>_<)。。。
勿論これは”展示品”ですから、我々がここで用を足すことはできません(笑)
戸の上から覗いてみたら。。。(. . )
IMG_0630_20120618210903.jpg
こりゃ、失礼しました(>▽<;)!

江戸庶民が暮らす長屋。今にも住民が出てきそうな感じ。。。(*^_^*)
IMG_0631_20120618212224.jpg
なかなかいい雰囲気出してる長屋の界隈を後にしてさらに歩きます。

ここには江戸時代の建物だけじゃなくて、明治~昭和初期の建物もあるみたいですよ
IMG_0632_20120618212916.jpg
江戸時代の建物をさんざん見て歩いていたので、レトロ感溢れるこの家もぐっと現代的に感じました。
IMG_0633_20120618213034.jpg

僅かな時間でタイムトリップ!それがワープステーション江戸なんだなあ。。。
IMG_0634_20120618213728.jpg
皆さんも映画スターになったつもりで、江戸の街並みを歩いてみませんか?
運が良ければ、ロケ撮影に訪れた人気俳優に逢えるかもしれませんよ!
茨城県つくばみらい市南太田の地図
詳しい情報はコチラを→http://www.nhk-ep.co.jp/business/wsedo/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/18 21:40 ]  つくばみらい市 | TB(0) | コメント(0)

お江戸でござる~ワープステーション江戸<前編>

3日の御無沙汰でした

ここ何年か、映画やTVドラマあるいは時代劇等でわが茨城県内の土地がロケに使われているのを県外の皆さん、
お気づきでしょうか。。。
OPとかEDなどで、こんな↓字幕をご覧になられたことないですか?
撮影協力:茨城県つくばみらい市

そう。数あるわが茨城県の中でもっとも頻繁に目にするこの場所、つくばみらい市には巨大なロケーションセットがあるのです。
その名も、ワープステーション江戸

こう見えても時代劇大好き人間牛久から守谷へ向かう途中に、この施設がありまして四季の里公園に向かう途中、今回ちょっとここで寄り道していくことにしました!
茨城県つくばみらい市南太田(ワープステーション江戸所在地、周辺)の地図

IMG_0596_20120617220332.jpg
チケット(大人400円)を購入し、入場
ゲートをくぐると間もなく、芝居小屋がどか~んと建っていたりして。
IMG_0602_20120617220618.jpg
実はブログを始めるずっと以前、1度立ち寄ったことがあります。忘れもしない、OPEN間もない2000年に
当時、この建物は多目的ホールとして使用されていました。
その時の画像を持っていませんが江戸時代そっくりなこの街並みで、OPEN当初は3Dのドラマシアターとか妖怪館etc、ま~いわば栃木県の日光江●村のような感じで遊べる施設がたくさんあったのですが。。。
IMG_0600_20120617220815.jpg
↑この建物も何かに使われていたと思ったんだけど。。。

グランドOPENからわずか2年後の2002年、多額の借金を残し当時携わっていた業者が破綻、一時県の開発公社が業務を引き継いだものの赤字が解消されないまま今年の4月にNHKエンタープライズに売却されたそうです
結果、現在は単なる”ロケ施設”としての活用のみとなってしまいました
売店や御食事処も現在は施設内にありませんので、ここを訪れられる際には事前にどこかで御食事を済ませるかまたは、見学後にどこかで御食事される格好となります
IMG_0601_20120617221404.jpg
人っ子一人いない無人の江戸の町。。。なんだかさびしいなあ。。。
時代劇の建物展示、という点ではわが水戸市の”桜田門外の変”のオープンロケセットと同じじゃん?
こっちの方が先輩だし、向こうは800円こちらは400円・・・それ考えりゃこっちの方が安いな
と、気を取り直して見物することにしましょう

映画が好き時代劇が好き水戸黄門の再放送もNHK大河ドラマもみんな見てるよ
そんな方にはいいかも
きっと、”あ!これ見たことある”と思うものにたくさん出会えます。
IMG_0608_20120617222023.jpg

但し、撮影が入っていたりあるいは撮影の準備で利用されている時には入場制限がかかることがありますんで御注意!
IMG_0607_20120617222206.jpg

テーマパークとしてはちょっぴり、寂しくなってしまいましたがそれでも訪れる人はいて、セットの建物の前で記念撮影をする家族あり、人工のお堀にいる鯉に餌(園内で販売されています。1袋100円)をあげてたり、ツーショットを撮影するカップルもいたりして、銘々の楽しみ方をして遊んでいる様子が見られました。
IMG_0616_20120617223407.jpg

IMG_0610_20120617223508.jpg

この光景も、なんだか見覚えあるねえ
IMG_0613_20120617223639.jpg

ちょんまげに着物を着て、脇差差した人達がせわしく駈けてきそうな雰囲気。。。
IMG_0614_20120617223806.jpg
さて、皆さんでしたらどんな1シーンを連想されますか?
何といっても、時代劇といったらまずこれだよね♪
IMG_0617_20120617224310.jpg
太鼓橋。江戸時代の日本橋かな?
で、橋の上から下を除くと。。。
IMG_0623_20120617224710.jpg
どうも、この光景見ると悪代官と悪徳商人、その手下が抜荷をしているシーンを思い出してしまう私。。。
どんだけ、かぶれてんだか(笑)
皆さんはどんなシーンを想像しますか?

こんな具合で施設内を見ていきます。
残りは後編で

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/17 22:53 ]  つくばみらい市 | TB(0) | コメント(0)

四季の里公園~守谷のあやめまつり

牛久観光アヤメ園を後にし、目指すは守谷市にある四季の里公園というところ。
ここのアヤメがほぼ、見頃を迎えたというニュースを携帯版茨城新聞で知り、一目見ようと牛久から守谷まで旅する(?)ことにしたのであります
途中、つくば市→つくばみらい市を経由してようやく到着
IMG_0676_20120614212215.jpg
この日は丁度、フリーマーケットのようなイベントが開催されていたようですが、私が会場に到着した時はそろそろお片づけモードといった様子でした。
それでも、公園に訪れる人はどんどん増えてきていました。
奥に設けられた臨時駐車場に愛車を置き、アヤメが咲いてる場所へ歩いていきました。
IMG_0641_20120614212528.jpg
ゴトン、ゴトン、と音をたてながら回る水車小屋の横を通り進んでいくと・・・

IMG_0643_20120614212652.jpg
w(*゜▽゜*)w!!

IMG_0672_20120614212855.jpg
アヤメ、満開じゃないですか~!!(≧▽≦)
まさしく、見頃でした!
百聞は一見にしかず!ニュースで聞きかじるのと、実際に自分の肉眼で見るのとは全然、段違い!!
素敵過ぎるほど素敵。。。
IMG_0680_20120614213327.jpg
今週土日くらいまでが見頃と思われます。
これから観に行きたい!と思っていらっしゃる方、お急ぎを(笑)

IMG_0655_20120614213658.jpg
紫陽花同様に、アヤメや花菖蒲もまた雨が似合う花です。
今週末あたりから、本格的な梅雨時の天候となりそうです。天気の悪さに伴い気持ちまで鬱になりがちな季節ですが、雨の日だからこそ美しく咲いているお花もあります。そんなお花を観賞しつつ心癒されるのもいいものだと思います

さて、今回もデジブックでスライドショーを作成しました!
よろしかったらご覧になられてみてくださいね♪
※大変、申し訳ありませんが携帯から御閲覧の方はご覧いただけません(>_<)
守谷アヤメまつりスライドショー



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/14 21:50 ]  守谷市 | TB(0) | コメント(2)

牛久観光アヤメ園

昨日のNHKニュースで、守谷市の”四季の里公園”のアヤメが見頃だというニュースが放送されたのを知り、
”やべ~!!先越された”と、焦っている管理人であります(笑)
なぜならば、私も先週の日曜日に行ってきましたから。早く記事をアップしなければ(汗)
と言いつつ、今回は別な”あやめ園”のお話です

牛久のごっ多市見物の後、シャトーカミヤを経由し国道6号に出て”牛久観光アヤメ園”という公園を目指すことにしました。”みどり野団地西”と書かれた交差点にあるセブンイレブンの脇道を入る格好で入ります。
image177_20120613211312.jpg
もっと、大きな道路を入って行くのかと思いきや”通っていいの?”と思いたくなるほど道路は狭く周囲は住宅地。でも道なりに進んでいくとちゃんと案内板があり、それを見てほっとする私。

IMG_0565_20120613211737.jpg
周囲の緑に溶け込んだ緑色の案内板。最初うっかり見逃し通り過ぎちゃったっけ。
どうにか駐車場に愛車を置くことができました。
IMG_0566_20120613211908.jpg
”アヤメ園”と堂々と表示しているところを見ると、この公園はアヤメが咲く時期が訪れ時なのでしょうね。
さて、肝心のアヤメは?といいますと。
う~んこの日(6月10日)の時点でまだせいぜい、2分咲きってところですかねえ。。。
IMG_0567_20120613212124.jpg
園内全体で見ると残念ながらまだ、”見頃”と呼ぶには程遠い感じでしたがそんな中でも綺麗に咲いているものもあり
開花しているわずかな花に愛用のカメラを向ける人の姿も数人、見られました。
私もその一人~
IMG_0572_20120613212432.jpg

IMG_0579_20120613212525.jpg

中央に河童の石像が建っているのがここの公園の特徴かな
ここ・牛久は”河童伝説”が残る地域ですので。
IMG_0576_20120613212734.jpg

何を想っているのかな。。。?
IMG_0575_20120613212801.jpg
このアヤメ園から1km離れた場所に、”河童の碑”と河童の絵を描いたことで有名な画家・小川芋銭(おがわうせん)という人がアトリエ兼住居として使用していた雲魚亭(うんぎょてい)という施設があるのですが今回は省略^^;興味のある方は、訪れてみてはいかがでしょう?

河童の石像、ここにも!
IMG_0586_20120613213613.jpg

河童の石像と水生植物そして遊歩道、この公園にあるのはたったそれだけ。
売店もなければ自販機もない、何もない公園だけど緑豊かでのどかな田園風景。。。和むなあ。。。
IMG_0585_20120613213949.jpg
画像奥に見える赤い橋は、”三日月橋”っていうんですって。
街中の雑多な界隈から離れ、静かな時を過ごしたい。。。
そんな方ならオススメかも(*^_^*)
IMG_0578_20120613214434.jpg

まあ、欲を言うならばせっかく河童さんがいるんだからどうせならアヤメが咲いてる時ばかりじゃなくて、他の時期に訪れても楽しめるお花でもあればいいな、なんて私的には思ったりもしますけどね
IMG_0574_20120613215310.jpg

私がこの牛久観光アヤメ園を訪れてあれから1週間が経とうとしています。
果たしてアヤメの開花はどのくらい、進んだことでしょう・・・
コチラで開花状況が見られます牛久観光アヤメ園

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/13 21:55 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

牛久のごっ多市、開催されました!

牛久市で、”牛久のごっ多市”というイベントが開催されているのを皆さん、御存じでしょうか?
(多分、私のブログを訪問される方は御存じない方の方が多いかもね
年に数回、中央生涯学習センター敷地内で開催される”青空市”というかフリーマーケットなのです。
IMG_0537_20120611205921.jpg

毎年、8月を除く偶数月に開催され、市民でなくても気軽にお買い物を楽しむことが出来るし事前申し込みさえすれば市民・市外、プロ・アマを問わず誰もが出店できるそうです。
詳しくは、コチラをうしくごっ多市
IMG_0538_20120611210504.jpg
誰もが”買い手”にも、”売り手”にもなれる。
なんだか、楽しそうじゃないですか~!!(≧≦)

さて、販売されてるものは古着や使用済みのおもちゃ、それに手作りのバッグやアクセサリー等が多いですね!
IMG_0540_20120611213744.jpg

IMG_0545_20120611214408.jpg

IMG_0539_20120611212549.jpg
かつてはよくその家庭で遊ばれたであろうおもちゃ達。。。そのおもちゃで遊んだ子供達も成長し、遊び相手の御役目を終えこうしてここで陳列されてるものもあるのでしょうね。。。
今度”派遣(?)”されるお家でも仲良くしてもらえたらいいね♪
IMG_0546_20120611213602.jpg
リラックマ、どうか優しい人が集まった家族に買ってもらえますように。。。

勿論、トップ画像のように野菜や果物の直売を行っている方もいらっしゃいました!
タイムサービスも行われているようです
IMG_0550_20120611215217.jpg
基本的にこのごっ多市、法律に違反するものじゃない限り販売するものは”なんでもあり”みたい
たとえば、こんなのとか。
IMG_0536_20120611215534.jpg

おお!!昔の映画ポスターだ
IMG_0549_20120611215627.jpg
保存状態良好!!よくぞとっておかれました^^。
買った人、いたのかな~?

IMG_0547_20120611215813.jpg
スカイツリーバンク
1,000円、1,500円で何十万貯まるならお安いかな?(笑)
まさか牛久でスカイツリーに御目にかかるとは思わなんだ

こういったものを見て歩いているだけでも、いろいろなもの~意外なお買い得があったりレアものがあったりで面白い!
フリーマーケットで地域交流、いいじゃないですかぁ
IMG_0551_20120611220640.jpg
次回開催は、10月8日(月)だそうです。
牛久市内でまだご覧になられたことのない方、近隣の街に住んでいらっしゃる方それ以外の地域でも、
”なんだか面白そう!”と興味を持たれた方、次回は遊びにいらしてみませんか?
”そういえば我が家にも、まだ使えるんだけどもう要らないっていうものがたくさんある”と思われた方は、コチラ→ごっ多市へお申込みされてみてはいかがでしょう?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/11 22:15 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(4)

情報発信いたします!in友部SA

GW突入前の利用以来、久々の常磐道利用で県南方面にお出かけした私
水戸を出発すると最初のサービスエリア(以下、”SA”と略記しますね)にあたる友部SAがあるのですが、ここを利用するとトイレだけでは済まなくなり、予定外出費が多く発生してしまう可能性があるため(笑)なるべく避けていたのですが今回、こちらも久しぶりに立ち寄ってみました。

トイレとスターバックスの間、前回工事していたスペースがあったのを思い出し
”何が出来たのかな?”と、トイレを済ませた後見てみたらおおっと!
IMG_0529_20120610221305.jpg
何に使うのかということと、真ん中にある設備が気になった私。
なんだろな、コレ(..)
IMG_0526_20120610221511.jpg
不審人物、要注意!!(笑)
「こちらに携帯電話をかざしてください」って書いてあるよ(・.・)
なんでも、NEXCO東日本のドライブサイトに繋がるんだって!
ちょっとやってみっか
と、携帯をかざしてみると・・・
IMG_0527_20120610221636.jpg
でた(・・)
そのまま素直に”YES”ボタンクリックすると、本当にモバイルサイト画面に繋がりました!
すげ=っ!(゜▽゜)
IMG_0528_20120610221930.jpg
渋滞情報等の道路情報は勿論、各サービスエリアの情報(営業やキャンペーンやお得情報)なんかが見られちゃう!なんだか便利な時代ですねえ
え?みんなもう既に知ってるって?私が遅れてるのか?

この端末がある場所には、大雑把ながら茨城の観光名所を紹介しているパネルと、ちょっと休むのに便利なベンチがありまして、一息つくのにいいかもね。
IMG_0530_20120610222635.jpg

IMG_0531_20120610222819.jpg
IMG_0532_20120610222841.jpg
とりあえず、県南(上)と県北に分かれているんだけど県南の方は平均的に1市づつ紹介されてるのになぜ、県北は水戸市が3分の2も占めてPRしてるのかしら?と余計な詮索をする私

ここで一休みしていて、”喉乾いたなあ・・・”と思われましたら、”いばらき見どころ”のパネル脇の白い建物(下の画像左側)へどうぞ♪
IMG_0534_20120610223240.jpg

お茶やコーヒー等、飲料水の自販機が揃っています。
中にはカウンター席のような席もありますから、涼みたい時にはここに座ってゆっくりと飲めますね
IMG_0535_20120610223411.jpg
訪れる度に、少しづつ便利になっていく友部SA。
長距離ドライバーにとって、SAはなくてはならない施設ですから便利な設備が増えてくれるのはとてもありがたいことですね♪

~あなたにベストウェイ!NEXCO東日本~
(ハイウェイラジオのキャッチコピーより)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/10 22:41 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(0)

そうだ、イオン行こう!

アイスクリームが食べたくなるくらいの昨日の暑さは一体、何だったの?
と言いたくなるような今日の天候。。。ニュースによるといよいよこちらも梅雨入りしたそうです
こんな日はどうやって過ごそうか・・・?

そうだ、イオン行こう!
というわけで、母と一緒に車検から帰って来たばかりの愛車でイオンモール水戸内原へお出かけしてまいりました!
現在、駐車場内は工事中。
増床に伴い、国道50号バイパス側の一部の駐車場を閉鎖しています。
よって特に週末は相当混雑するかと思いますので近々、ショッピングにお出かけの予定の方は御注意くださいね!
201206091807000.jpg
そう、今日も混んでたっけ(>_<)
AM10:30少し前にして既に屋内駐車場(4,5階)4階は満車でした
5階に上がってどうにか空いてるところを見つけ、駐車。

久しぶりに訪れたイオンでつい、お財布の口を緩めてしまう私。
ライトオンでカーゴパンツとシャツを、ASBEEでサンダル、シャツ工房でポロシャツ2枚・・・と買いまくりっぱなし^皿^;
暫く来店しないでいるとやはり、店舗の入れ替わりも多少あるようで
”あれ?ここ閉店しちゃった!”なんてお店があるかと思えば
”あ!前回来た時こんなお店あったっけ?”というお店もあるしいろいろ。
そんな中、自分が行きつけていたお店がまだ営業しているのを見ると”良かった!まだやってた(*^_^*)”とほっとします。

ランチは、1Fレストラン街の中にある渋谷ラケルにしました。
オムライス専門の人気洋食レストランで、うちの母もお気に入りのお店です
親子2人で、”焦がし醤油のオムライス&ハンバーグ”にデザートセットをつけました!
IMG_0519_20120609201816.jpg
親子揃ってお焦げご飯大好きなもんで(*^_^*)
付け合わせは、茹でたかぼちゃスライスとキャベツ&さやいんげん。
ノンオイルでヘルシーじゃないですかあ
ヘルシー、といえばオムライスのご飯は”五穀米”なんです。
IMG_0520_20120609202432.jpg
意外とあっさりしていて、ほどよい満腹感で満足(*^_^*)
デザートはマンゴーヨーグルトサンデー♪
NEC_0327.jpg
これまた、さっぱりとした甘さで美味しかった(≧≦)!!

充実したランチを満喫した後、また少し店内を眺めて過ごした後
わずか2時間足らずでteaタイム
3Fフロアにある、”サンマルク”というカフェショップ。
”生シューセット”を食べました
IMG_0521_20120609203656.jpg
フォークで食べるシュークリームなんて、あんまりないよね。
ちなみにドリンクはアイスコーヒーにしました!
IMG_0523_20120609203811.jpg

で、こちら↓はお持ち帰り
IMG_0524_20120609204318.jpg
サンマルク名物:チョコクロ
ここでお茶したのに、帰宅後も自宅でこれをお茶受けにお茶したという私たち。
一体、どんだけ食べりゃ気が済むんだ?(笑)

建物から1歩も出ず、欲しいものが大抵手に入るし食事もお茶も出来ちゃう!
その上、映画まで!!(≧▽≦)
それが、イオンモール水戸内原の良いところ。
悪天候の中、雨にも濡れずに買い物して飲み食いして。。。こんなことが出来るのも屋内駐車場を持つイオン水戸内原ならではだと思います。
おかげで久しぶりに親子でゆっくりと過ごすことが出来ました!
イオンモール水戸内原は、私たち親子にとっては”親子の絆”を強くする”サンクチュアリ”と言っていいかもね(笑)
そのイオンでは現在、父の日やお中元にちなみセールが開催中!!
他、イベントも続々開催されるそうです。
詳しくはコチラをイオンモール水戸内原

ところで余談ですが、地元の人達はなぜか”イオン”というよりも”ジャスコ”と言う方が呼びやすいのか、”内ジャス(内原ジャスコの略)”って言ってる人が多いんですよ(・▽・)
案外、茨城県(特に県央~県北方面)では”ジャスコ”の方が定着しているのかもしれませんね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/09 21:05 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

車検でした!

金星が太陽を横切り、政界では閣内で一部人事異動(?)があり長らく指名手配中だったオ●ムの容疑者の一人が逮捕され長らく闘病中だった三笠宮寛仁殿下が御逝去された今週の世の中。
そんな中、わが愛車が3度目の車検を終えました
正確に言えば丁度1週間前の金曜日に車を引き取ってもらい、今週頭に戻ってきたのですが。

当初、借りる予定だった車のエンジン始動システムに慣れずブレーキを踏まずにスタートボタンを押してもエンジンがかからなくて戸惑い、わざわざでJ氏に連絡する始末。。。
201206082050000.jpg
だって、新車なんてもう10数年買ってなかったもん、と言い訳してみる私。
結局、その代車は乗り替えることになりました

替わりに借りたのはこの車です
今は6月。”ジューンブライド”ということで”ヴァージンロード”
・・・じゃなかった”ウィングロード”(汗)
IMG_0428_20120608231355.jpg
日産:ウィングロード(2代目:1999年)
え?顔が違うじゃんだって?
はい。確かに現行型とは随分と顔が違いますよね
NISSAN_WINGROAD.jpg

現行型と比べると、少々コワモテかな。
IMG_0429_20120608232134.jpg
この車、デビューは1996年と意外と古い!それまで日産の小型ステーションワゴンとして活躍していたサニーバンとADバンの統合によって生まれた車だそうです
詳しくは、ウィキペディアを見ていただくとお分かりかと思いますがそのため初代はADバンと見分けがつかないほど瓜二つです!!http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89
その後、改良されてこの二代目が出来たものの地味路線。。。二代目は前期と後期で全くフロントマスクのデザインが違い、こちらは前期のもので2001年に現行とほぼ近い顔したデザインのものと交代。それが後期ですね
800px-2002_NISSAN_WINGROAD_02.jpg

で、このウィングロードはとにかく”無駄がない!”
排気量は1.5と1.8だそうですが今回借りたのはおそらく1.5かな?
ワゴン車としてはコンパクトでハンドルは軽く、小回り性もバッチリ
思ったよりも燃費もイイ!
IMG_0435_20120608233439.jpg
シフトレバーとサイドブレーキがこの位置にあるの、なんだか懐かしいなあ。。。
で、サイドを引っ張った後ついクセで足で踏みたくなったりして。
車を返却するまで、これを何度か繰り返しました(笑)
ステーションワゴンだから、トランクルームの広いこと!(≧▽≦)
以前、アコードワゴンを乗ってたことがありますので、こちらも懐かしかった!
IMG_0434_20120608233715.jpg

無駄なく、走り易く荷物も積み放題。社用車として人気があるわけだ(*^_^*)
特に、現行型は若者受けする垢ぬけたデザインだからなおさらですね!
IMG_0430_20120608234034.jpg
走り・実用性を重視しますか?
それとも、見た目で選びますか?なんてね(^-^)
短い間だったけれど、足の御役目ありがとう!!前期2代目:ウィングロードくん!


ところで
当初、借りようとした車は何かといいますと・・・。
 
IMG_0427_20120608234621.jpg
クラウン アスリート(H17年?)
まあ、確かに人に貸すのは考えちゃう車だわね
でも、ちょっとだけでも運転できて良かった☆超・イイ車だったワ
素敵な夢見させてくれてありがとう!!

茨城記事とは関係のないお話の為、ランキングバナーは外させていただきました
 [ 2012/06/08 23:51 ]  車のおはなし | TB(0) | コメント(0)

勝手にCM(笑)千の音色でつなぐ絆

今週、ひたちなか市記事が続いていますが何卒、御了承を^0^;
といっても今回は少々、趣向が違いまして記事というよりも予告編です。

先日、高校時代の親友と一緒に受講した音楽講座の会場で、1枚のチラシを見つけ
持ち帰ってきました
コレ
IMG_20120607204106.jpg
忘れもしない2011.3.11に発生した未曾有の大地震・東日本大震災。。。
その後まもなく発生した大津波により流され、瓦礫と化してしまった木材。。。
瓦礫となった木材から生まれたヴァイオリンがあるのを皆さんは御存じでしょうか?
チラシからの抜粋になりますが。。。
ヴァイオリンドクターとして活躍されている中澤宗幸氏が、被災地・陸前高田市を訪れ、自ら瓦礫の山を探して見つけられた木材でヴァイオリンを製作されました。

そのヴァイオリンを、千人のヴァイオリニスト達がリレーのように受け継ぎ、千の音色を奏でていくというプロジェクト・「千の音色でつなぐ絆」が現在、行われています。
詳しくはコチラを↓
http://sennoneiro.com/index.html

そしてこの度、この企画がわが茨城県内でも開催されることになりました!
場所は、ひたちなか市の那珂湊総合福祉センター(しあわせプラザ)
日時は7月15日(日)14:00より。

震災さえなかったら、おそらく住宅のパーツの一部であったであろうと思われる木材。。。
被災地で過ごされる方、または不幸にも津波の犠牲となってしまった方のたくさんの思い出が詰まっていたであろう木材・・・瓦礫となってしまったけれどその一部が楽器として新たな生命を授かり、たくさんのヴァイオリニスト達によって歌を奏でる・・・なんて素敵な事でしょう!!

興味を持たれた方、”聴きに行ってみたいな♪”と思われた方は
こちら→http://pontenota.jimdo.com/でチケット申し込み受付が行われていますので、この機会にぜひ!!
当日は陸前高田市の物産品販売も行われるそうですよ
私も早く、申し込みしなくちゃ!(笑)

まだ先の話ですが、コマーシャルさせていただきました♪
image131.jpg

お問い合わせ・チケット取扱

ポンテノータ
事務局pontenota@gmail.com





いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/07 21:57 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(4)

那珂湊駅と駅猫おさむウォッチング2012

”33通り”を少しお散歩しても、まだ十分時間がありましたので。。。

久々、”乗り鉄”(*^m^*)!
IMG_0518_20120606210423.jpg
JR勝田駅1番ホームに停車中のキハ2005(ひたちなか海浜鉄道)
久しぶりだな~!!湊線乗車(^0^)
さて、どこまで行こう?
とりあえず、那珂湊駅へ行こう!!
ぶっ、ぶつかる~~(><)!!
IMG_0493_20120606211110.jpg
でも大丈夫!(b^ー^)
12:37勝田駅発に乗ってみよう!!勝田→日工前間でこんな光景が味わえますよ(笑)
ちなみに窓の向こうの鉄道は常磐線です。

こんな具合で、やってきました!
IMG_0502_20120606211045.jpg
実はご当地グルメ、”那珂湊焼きそば”と”いちごだっぺ(お菓子)”を買いに来ました
最近、あちこちで宣伝が始まったひたちなかグルメ”那珂湊焼きそば”をお持ち帰り出来るお店があることを知っていましたので、まずはそのお店に向かい、3人前を購入。これでその日の夕食は手抜き
”いちごだっぺ”も手に入れて駅に戻ってきました。

さて、時間に余裕があるからのんびり過ごしますか。
喉が渇いたので、駅舎内にある自販機でペットボトルのお茶を買います。
IMG_0503-1.jpg
おや?!ちゃんと分別してるんだ(゜▽゜)えら~い
ボトルキャップと、缶のプルタブを別々に回収しているのです。
IMG_0503_20120606214228.jpg
”こんなの、常識じゃないですか( ̄ー ̄)”なんて地元の人に言われちゃうね^^;
だって、天下の”関東の駅百選”認定駅ですもんね♪
IMG_0504_20120606214501.jpg

喉を潤し、歩き疲れもとれた頃列車に乗車するお客さんがぼちぼち増えてきました。
改札時間前なのに勝田行きホームに何人か、カメラを持った人がいるようですので”もしや?”と思って行ってみると。。。

(*゜▽゜*)!!
IMG_0506_20120606214807.jpg
おさむ~!!(≧▽≦)
やっぱり、おさむがいたからみんなホームに入ってたんだ。
ここに来ても、いつでも会えるとは限らずむしろ会えない時の方が多いのに今日は逢えた(*^_^*)
IMG_0507_20120606215212.jpg
たくさんの人がカメラ向け、”おさむ~!!”って声かけるものだからさすがにもう、慣れっこですね!
カメラ向けても堂々としています。
IMG_0508_20120606215328.jpg

もうすっかり、”那珂湊駅の顔”的存在となったおさむ、
貫禄たっぷり!!その上、カメラを意識するようになったのかちゃんとポーズとってサービスしてくれてるような気が。。。
IMG_0510_20120606215457.jpg

思えば彼は全国ネットやTV番組で報道されるようになって以来、しょっちゅう取材陣だとか観光客だとかが押し寄せ、さんざんカメラ向けられてますからねえ。。。
IMG_0512_20120606215557.jpg

IMG_0513_20120606215811.jpg
もう立派に”CATモデル”ですね(笑)

おさむくん、この後一旦外へ脱出して行ったものの数分後、勝田駅行きの上り列車到着の寸前にまた戻ってきまして・・・
IMG_0515_20120606220219.jpg

列車が到着した頃、いそいそと駅長室に戻って行きました。
その様子を見届け、列車に乗車した私。
IMG_0516_20120606220322.jpg

おさむくん、今日もまた那珂湊駅を利用するお客さんを何らかの形で迎えているのでしょうか・・・?
御役目、御苦労さまです(笑)
次回訪れた時には、ミニサムちゃん(おさむの妹分の雌猫)にも逢えたらイイナ
IMG_0494_20120606220516.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/06 22:11 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(8)

33通りを歩いてみたよ!

JR勝田駅から国営ひたち海浜公園まで伸びる1直線の大通り。
「昭和通り」という名の大通りですが、地元の人達には別名”33(さんさん)通り”と呼ばれ親しまれています。
IMG_0438_20120605212912.jpg
勝田駅東口駅前。

33通り”・・・何故このような名前で呼ばれているかといいますと、この大通りは歩道から車道までの道幅、33mあるということにちなんでいるそうな(mixiで情報収集しました提供してくださった方々、ありがとうございました^人^)
数字の並びもぞろ目だし、”サンサン”と響きも良いことからいつしか、地元の人達には”33通り”が定着してしまったのでしょうね(*^_^*)
IMG_0485_20120605213720.jpg
この通りの特徴といえば、とにかく歩道が広い!!(≧≦)
一台、通れちゃうんじゃないかい?と思えるほどです。

それともう一つ、この大通りを歩いていると数メートルおきに彫刻が建っているのが印象的です。
IMG_0479_20120605214220.jpg

IMG_0484_20120605214244.jpg

IMG_0488_20120605214258.jpg
女性をテーマにした像が多いですね♪
東口駅前音楽イベントを見てSAZAでお茶した後、郵便局に行かなければならない用事を思い出し、この”33通り”を歩いていく機会が出来ましたのでついでにお散歩を楽しむつもりで歩いていきました

ひたちなか市は決して、初めて訪れた土地ではなくむしろ私の中では訪問数上位ランクな位よく訪れてる街ですが思えば駅前通りをのんびり歩くことって過去、あったかなあ。。。
マイカーで通過してはなかなか気付かない(というより、気に留めない)ものが、歩いていると思わず発見してしまうものが結構、見つかるものでして。
IMG_0483_20120605215123.jpg
銀杏の葉っぱを象った街灯。”銀杏”は市のシンボルなのです。
この街灯は見慣れているものの、鉄柱の下の部分を注意して見ると・・・

IMG_0482_20120605215211.jpg
模様が描かれていますが皆さん、お気づきでしょうか。。。?
この模様、どこかで見覚えありませんか?
IMG_0480_20120605215448.jpg
IMG_2167_20120404221029.jpg
そう!市内中根にある虎塚古墳の壁画です
つつましくも、市内の観光PRをしていたのですね(笑)

さて、広い歩道には歩行者と自転車の人を区分するために中央にこのようなものが置かれています。
IMG_0487_20120605220016.jpg
歩行者はこっち、自転車はこっちを通りましょう!
みんな、守っているかな~?


こうして街頭のオブジェ(?)を眺めたり、街中を眺めたりしていると10分歩くのにも気にならなくなります。
シャッターの閉まった空店舗を見て
”ここ、以前何屋さんだっけ?”
とか、新しくOPENしたお店を見て
”あれ?いつの間に出来たのこのお店”
なんてことを眺めつつ歩いているうちに目的地に着いちゃった!
IMG_0489_20120605220559.jpg
用事も無事済ませ、今度は少々近道して勝田駅に戻って行きました!
目的は果たしたし、目を楽しませられたし何よりも日頃の運動不足と、僅かでしょうがピザを食べた分のカロリーを燃焼できたし、良いことづくしだったじゃないの

たまには車にお留守番させ、通りなれた道を自分の足で歩いてみるのもいいものです
皆さんもいかがですか?
何かいいものが発見できるかもしれませんよ

犬も歩けば棒に当たる!
竹千代歩けばネタに当たる!

・・・大変お粗末さまでした

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/05 22:12 ]  ひたちなか市 | TB(-) | コメント(2)

SAZAのナンピザセット

勝田駅東口音楽イベント見物の後、ランチは先日の記事で少し触れましたSAZAにて。
駅東口にNEWオープンしたお店です。
まずはじめに
皆さん、今日は蒸し暑いですね
この画像でせめて目だけでも清涼感を味わってください!(笑)
IMG_0389_20120604212847.jpg
期間限定おすすめメニューの”苺シェイク”
茨城県鉾田市の村田農園さんのいちごを使用しているそうです。
いちごの果汁とたっぷりの生クリーム、トッピングのフローズンいちごと一緒に召し上がれ♪
今、来店されますと”お茶受け”もサービスしてくれるみたいですよ
IMG_0388_20120604213016.jpg

では、本日の本題いってみよ~♪
今回は、おそらく”SAZAでは初めて食べるかも?”という”ナンピザセット”¥980円をオーダーしました!前回も書いてる通り、料金は前払い制です。
お金を払った後は席で待つだけ。今回は窓際のカウンターに座ってみました。
IMG_0475_20120604214949.jpg
笠間焼かな?数種類のカップがプチギャラリーのように飾られています。
その先には、市民交流センタービル”win-win”が見えますね
先に到着したセットのアイスコーヒー(ちなみに、ドリンクは選べます)を飲みつつ、お料理を待ちながら周囲をあれこれ観察してしまう私

真正面は駅前ですから駅へ向かう人や、逆に駅から街中へ出かける人etc行き交う人の様子が見られて面白い
あら?誰かお店を覗いてる
今からお店に入るのかな?空席があるかどうか見てるのかな?
あの人達、店先に置いてあるメニューボードに釘付けになってる(*^m^*)
・・・なんて感じで人間観察(?)をしているうちに来ました!\(^o^)/
では、いただきま~す
IMG_0476_20120604215301.jpg
ナンピザ+スープ(ポークシチュー)+サラダ、それとアイスコーヒー☆
全部で金、980円なり。

ピザの生地は文字通り、”ナン”ですからモチモチ~のふわふわ
それにとろけるチーズ
IMG_0477_20120604215534.jpg

IMG_0478_20120604220446.jpg
ピザ好きなら食べてみよ~!!(笑)
スープも具だくさんですし、食べごたえはバッチリです
又、お店のメニューはお持ち帰りも出来るみたいですこの”ナンピザ”もね

勝田駅を御利用の際は、要・お立ち寄りスポットかもしれませんね♪
御帰りには”SAZA”のオリジナルブレンド(コーヒー豆、すぐ飲めるボトルタイプも出ました!)など買っていかれてみてはいかがでしょう?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/04 22:15 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

駅前音楽イベント、開催されました!

前回の記事で触れたとおり、本日6月3日に勝田駅東口駅前広場にて「音楽イベント」が開催されました!
で早速、記事にしちゃいます

もしかすると”勝田駅前に広場なんてあったっけ?”って思う人いるかな?
広場、といってもまあ、ほんのスペースかな。
再開発事業によりリニューアルされた東口駅前、駅舎と丁度向かい合う格好で高速バスの乗り場が設置されていまして。。。
IMG_0443_20120603202150.jpg

その後ろの空きスペースが、今回の”イベント会場”に使われていました。
IMG_0453_20120603203913.jpg
といっても、この画像じゃわからないですね・・・(・-・;)
画像右端がバス停になっているんですが。焦点の当て方失敗!(>_<)
音楽イベントは、このスペースで開催されました。
IMG_0384_20120603223522.jpg
・・これでも、無理かしら・・・

11:10より開催の音楽イベントに先立ちまして、イベントスペースの隣・ホテルテラスイン勝田前に特設されたテントの中では記念式典が行われ、ひたちなか市長はじめ主催者および関係者、来賓、記者関係の方々が参列していたようです。
(部外者の私は中に入れず、この模様をお伝えすることはできません^^;)
IMG_0442_20120603204931.jpg
サーカスのテントみたいっしょ
式典が終了し、音楽イベントの方が開始され先生方が退出された後に、会場に響き渡る和太鼓の音色を聴きながらテント内の式典会場を撮影させていただきました。
IMG_0459_20120603205108.jpg

そうトップバッターは、力強い和太鼓演奏でスタートしたのです!
IMG_0456_20120603205354.jpg
市内で活躍されている、和太鼓の愛好会の皆さん。
和太鼓の演奏で一気に会場のボルテージが上昇
会場内の観客の数もいつしか増え、好調なスタートでしたね♪

艶やかな舞もお披露目してくれました!
IMG_0462_20120603205726.jpg

いよっ!!かっこいいねえ
IMG_0463_20120603205752.jpg

和太鼓や笛の音色を聴いていると、不思議と体に力が湧きおこってきます。
西洋の楽器では出すことのできないあの音・・・それを聴いて元気が出るのと同時にどこか懐かしい、心に浸みるものを感じる・・・”やっぱり、自分は日本人!”と感じる一瞬です。
IMG_0467_20120603210353.jpg
和楽器の音色は、私たちに”日本人の心”を思い出させる魔力を持っているのでしょうねきっと。。。

演奏を終え彼らがステージを去ると、入れ替わりに入場してきたのは交響楽団
がらりと変わり、今度は西洋の楽器演奏です
勝田駅前が、コンサートホールに変身しちゃった!!(≧▽≦)
IMG_0468_20120603210808.jpg

年齢も、(おそらく)職業もマチマチの人達が集まり曲を演奏していきます。
演奏する曲は、誰もがみんな聴いたことあるはずの人気映画音楽
IMG_0469_20120603211129.jpg

”スターウォーズ”や”ET”など、御馴染のメロディが駅前いっぱいに響き渡ります。
IMG_0470_20120603211333.jpg

IMG_0471_20120603215848.jpg
「和」と「洋」の音楽が鳴り響きました。

それぞれジャンルは違うけれど人々を元気付け、力を与えてくれる・・・。
やっぱり、音楽の力って素晴らしい!!
そもそも、音楽の世界には国境も年齢層も存在しないはずですから。
IMG_0473_20120603220401.jpg

今、ひたちなか市では”音楽によるまちづくり”という考えのもと結成されたサウンド・シップというグループが存在しています。音楽愛好家や音楽関係の人達が集まり、市内でコンサートを開いています。
今回の音楽イベントで出演された演奏者の人達も、そのグループに所属している人達なんですって

常に街中、何処へ行っても楽しい歌声やサウンドの絶えない街となり、市内の人は勿論市外から訪れた人も幸せな気持ちになり元気になれる、そんな街になってもらいたいねひたちなか市
IMG_0474_20120603221653.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/03 22:26 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(1)

リニューアル!勝田駅東口

ついに6月ですねえ。。。2012年も半分来ましたよ!早いものですね

さて、来る6月3日の日曜日。
JR勝田駅東口にて音楽イベントが開催されるそうです(≧▽≦)
IMG_0292a.jpg
もう既に2か月前の話ですが、暫く前まで工事中だったJR勝田駅東口の駅前再開発事業が完了しました
今回の音楽イベントは、それを記念してのものだそうです。

これから書かせていただく記事、勝田駅を毎日利用または、ひたちなか市(勝田エリア)在住の方は
”今更そんなこと、記事にしなくてもそんなもん、見慣れてるよ!
という思いを胸の内に秘め、ざっと流してくださいね^◇^;

去年の3.11よりも以前より工事が進められていた勝田駅東口。
駅構内のデッキから見渡すと、このようになりました!
IMG_0297_20120601210407.jpg
駅前ホテル”テラスイン勝田”がありますねえ。。。
駅前ロータリーも、以前よりもぐっと広くなりました

では、降りて見てみましょう
駅のエスカレーターを降りた、その先には。。。
IMG_0285_20120601211107.jpg
正面のビルは、win-winという名のビル。このビルの1Fに去る4月1日、市民交流センター「ひたちなか・ま」がOPENいたしました!
IMG_0292_20120601211407.jpg
ひたちなか市民の相互交流や市民活動支援を目的に作られた施設、ギャラリーや多目的室、会議室等が入っているそうです。私が訪れた際は、1Fにて水墨画の展示が行われていました

せっかく、立派に出来た市民交流センター♪
有効活用してもらいたいです
IMG_0387_20120601214406.jpg
私のような市外者も協力させてもらえる機会があるのかしら?
参加したいなあ。。。(*^_^*)

このビルの脇には、案内板がありまして。
IMG_0289_20120601215443.jpg

それを挟んだ隣が、ホテル・テラスイン勝田。
1Fにコンビニを備えた、ビジネスホテルですな
IMG_0288_20120601215636.jpg
こーゆーの、待ってました!!

大きな駅前ビル2軒に、広いロータリー。。。
勝田駅周辺も、どんどん変わっていきます
私ぐらいの年齢だと、とんがり屋根で平屋のごく小さな可愛らしい駅だった勝田駅がすごく懐かしいですけどね。。。
IMG_20120601224425.jpg
駅舎脇の小さなパン屋さん(向かって左側)、覚えてる方いらっしゃいますかぁ~!?
この写真から約20年。勝田駅はその間に駅舎はコンクリート駅舎となりさらに今回の東口駅前再開発によりさらに近代的となりました!
IMG_0290_20120601225150.jpg
中央部分には、駐車場も設置!
これまで、タクシーと一般乗用車の通路や停車場の区別はあまりなく、タクシーを利用したい人はどこで待ってればよいか分からない方もいらっしゃったかもしれないけれど、今度ははっきりと分かりますね
IMG_0382_20120601225310.jpg

タクシー乗り場のところには、ちゃんと市内観光案内も設置されています。
IMG_0286_20120601230221.jpg

で、この案内板の前を通過して歩道を歩いたこちらがバス停。
IMG_0287_20120601225918.jpg

ひたちなか市(特に、合併前の勝田市時代)御出身で暫く地元を離れていた方が、数年ぶりにここ・勝田駅に来られた時はきっと、びっくりされるでしょうね。。。私も、最初見た時は一瞬、別な駅に来ちゃったみたい・・・と錯覚しましたから^^;
新しくなった勝田駅東口、交流センターの入っているwin-winもこれから他の店舗が入ることがあるのでしょうか。。。?楽しみです(*^_^*)

そうそう、忘れるところだった
勝田駅東口に、市内に本部を置く有名コーヒー専門店”SAZA(サザ)”も来てくれました(≧▽≦)
IMG_0293_20120601231040.jpg
コーヒー好きにはたまらないね♪
コーヒーをはじめ、ケーキにパフェ、それと軽食。。。と、”ちょっと、お茶したいな♪”という方にオススメ!

”ひたちなか市に来たならば、やっぱりsazaコーヒーを飲まなくちゃ!
電車に乗る時間は十分、あるけれど駅から本店まで歩いていくのには少々遠いな
そんな方は、コチラを御利用されると良いでしょう
IMG_0294_20120601231321.jpg
本店や従来の支店と違うところは、前料金制というところ。
お金を先に払って後は商品を待つだけ。
”帰り際の精算時に混雑してしまって電車に乗り遅れた!”
というトラブル回避の意味でかな?
テイクアウト可能な商品もあります。
私も先日、訪れ”オススメメニュー”の苺シェイクを飲みました!

3日の音楽イベント、実は楽しみにしています(* ̄▽ ̄*)
勝田駅東口リニューアル、おめでとう!!\(^o^)/

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/06/01 23:25 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-