INDEX    RSS    ADMIN

牛久大仏さま胎内探検

牛久大仏=本家本元よりも大きく造られた、展望台みたいな建物じゃないの?

そう、思っていました。
実際に上ってみるまでは。でも・・・
IMG_0286_20111030200122.jpg
大仏さまと飛行機のツーショット☆阿見飛行場が近くにあるからね

というわけで、今回の記事は大仏様の胎内のお話です。
といっても、初めに御断りしておきますが胎内での撮影はほとんどしておりませんので画像でお伝えすることはできません。
”胎内撮影禁止”と断り書きは特に見当たりませんでしたが、誰も撮影している様子は特に見られず(強いて言えば最上階の展望室で携帯写メを撮られている人くらい)ここを訪れられたブロガーさんで、大仏さまの体内を画像アップされてる方もいらっしゃらないようですので私もあえて撮影しませんでした。

さあ、前置きはこれくらいにしまして。
IMG_0283_20111030205207.jpg

大仏様、いよいよ拝観いたします
真下から見上げると、やっぱ迫力
IMG_0287-1.jpg

ちなみに、こんな感じの構成になっています。
IMG_0264_20111030213017.jpg
入場は勿論、1階から。
入口で拝観券を係りの人に見せれば自由に入っていけるのかな?と思っていましたがそうではありませんでした。
ある程度の人数がまとまるまで、入口は閉門されています。そして、案内係の方の誘導で進むことになるわけです。

入口扉が開くとまず、周囲は暗闇の世界に。。。この世に渦巻く、人間の欲望やしがらみ等を表しているとか。
そんな世界にやがて、光が差していきます。それは、阿弥陀如来様の御慈悲の心・・・
幻想的な世界が広がり、それを堪能した後はいよいよエレベーターで移動します。
IMG_2060_20111030213722.jpg
※この画像はイメージです

エレベーターで一気に4階まで上がり、”霊鷲山(りょうじゅせん)の間”へ。
パンフレットによりますと一度ではなかなか、覚えられないこの難しい名前(そう思うの、私だけ?)=霊鷲山(りょうじゅせん)とは、インドの地名だそうです。このフロアにはあのお釈迦様の御遺骨(仏舎利)が安置されているそうな。
お釈迦様亡き後、その遺体は火葬され弟子たちの手により分骨されたという話を聞いたことがありますその一部を本家の奈良かどこからか譲り受けたんでしょうか。。。すみません、その辺は不勉強ですので説明できません
ここを訪れた人はみんな、この霊鷲山の間に安置された仏舎利殿を参拝することができます

そして、このフロアは最上階(5階、つまり大仏様の胸の部分までしか上れないんです)となっていますから、展望もできるようになっています。東西南北に窓があり、土浦~つくば方面の街並みや霞ヶ浦を望むことができます
さて、こちらは大仏さまの丁度胸の部分(3本の線が入ったところね)にあたる場所です。
IMG_0289_20111030215522.jpg
この窓から庭園の展望ができます。3つの窓がありますが、不思議なことにどこから覗いても全く同じ景色が見えるから不思議
位置が微妙にずれてるのに。。。

このフロアをひととおり見物して再びエレベーターで降りることになりますが、ここには拝観記念の御土産品も売っているんですよ
ちなみに私は、これ↓を買いました。
IMG_0307_20111030220154.jpg
手前はお線香、そしてその奥はマッチ(^-^)
さすが仏様関連の施設(笑)売店で販売されてるのはこういった仏具が多かったですね

さて、下りのエレベーターは3階止まりとなります。ここからは自分の足で階段を下りることになりますが3階、2階も拝観所となっていますからこれを見てから降りることにします。
”蓮華蔵世界”と名付けられ黄金色に彩られた3階は、永代供養の納骨堂となっています。
201110300814000.jpg
※チラシで失礼いたします。
1体1体観音様が納められています。
牛久を愛する人ならば、自分亡き後こうして永代経として大仏さまの胎内に納まり、心安らかに永遠の眠りにつくことが出来るたら、どんなに幸せだろう・・・
なんてことを妄想してみたりします。
そして下の階・2階”知恩報徳の世界”は写経室となっています。写経をされる方が心静かに写経が出来る、格好の場所となっていますので、写経をたしなまれる方などいかがでしょう?

胎内めぐりをひととおり終え、再びコスモス咲き揃う庭園に出てきました。
1,2時間程度のほんのわずかな時間だったけれど地上の光がなんとも懐かしく感じたっけ・・・
IMG_0291_20111030221731.jpg
魂のみとなってあの世に旅立ち、自分がこれまで生きてきた現世を天から見降ろし、やがて”終の棲家”へ・・・
そして再び、光が差し花が咲き乱れる現世へ・・・と、まるで輪廻転生を体感したかのような気分を味わった私、
『奈良の大仏様真似して作った、単なる展望台だっぺよ!』
なんて思ったことを私は恥じました。

知れば知るほど、意味の深い牛久大仏様。。。
日本一の大仏さまはもしかすると、日本一心安らぐ場所なのかもしれません。。。
IMG_0273_20111030221525.jpg

今回、ちょっと御堅い話になってしまいましたね
”もっと、簡単に知りたいよ!”と思われる方、牛久大仏さまのHPをリンクさせていただきましたのでよろしかったらご覧になっていてくださいね♪

牛久大仏


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

大仏様とコスモス畑

茨城県の牛久市に、本家本元・奈良の大仏様を越える巨大な大仏さまが存在する・・・

今更ここで書かずとも、皆さんはご存知ですよね
その大きさは、120m。なんと世界最大だそうです
IMG_0251_20111028210619.jpg
パンフレットによれば奈良の大仏さまは14.9m、ですから約10倍もの大きさですね
実は私、これまで牛久の大仏様を肉眼で見たことがなかったんです^^;
丁度、隣の町でイベント(あみ商工まつり)がありましたし、阿見町からは移動しやすいところでしたのでこの機会に、ということで

丁度、コスモスの花が満開だという情報も入手していまして。
入場するにはチケットが必要となりますので、受付で購入。
大人800円(大仏胎内見学を含む)です。
離れた場所からチケット売り場を撮影↓なんか、笑えるね
IMG_0259_20111028211317.jpg

記念スタンプ↓可愛いでしょ♪
IMG_0260_20111028211638.jpg

大仏様の頭(勿論、レプリカ)と一緒に記念写真を撮ってる家族の姿が見られました。
IMG_0262_20111028211849.jpg

本来、ここは霊園ですから入口にはこのようなものも↓
IMG_0265_20111028212208.jpg
鐘を鳴らし、拝礼するとなんだか気持ちが引き締まり心が静まりますよね
気持ちを穏やかにした上で庭園に入って行きました。

おおお!!やっぱり正面から見るとデカッ!!(◎0◎)
IMG_0266_20111028212805.jpg
やっぱり、迫力ありますねえ。。。
で、目的のコスモスは・・・といいますと。

ほら!大仏様の足元のあたりに(*゜▽゜*)
IMG_0274_20111028213052.jpg

丁度、満開で一番の見頃でした!(≧▽≦)
コスモスが満開の時に、一度来てみたいと思っていた牛久大仏様。。。
IMG_0269_20111028213206.jpg

IMG_0275_20111028213252.jpg

赤いのもあったよ♪
IMG_0272_20111028213329.jpg

色とりどり一面、咲き誇るコスモス。。。
ずっと、見たいと思ってた。。。感激!!
IMG_0294_20111028213431.jpg

ちなみに、季節毎にいろいろな花が楽しめるんですって!
IMG_0270_20111028213533.jpg

大仏様と同時に四季折々の花も楽しめるなんて、いいね
IMG_0276_20111028222026.jpg
IMG_0295_20111028222301.jpg
満開のコスモスを楽しまれたい方、お急ぎを

満開のコスモスをたっぷりと観賞した後、大仏様の胎内にも入りました。
そのお話は、次回に

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

古民家のお蕎麦やさん『信太の里』

『あみ商工まつり』を見物し終えた私、このまま帰宅ということはせずに次のスポットへ移動しました。
(次のスポット→IMG_0253_20111027212702.jpgもう、お分かりですね

牛久大仏を見ようと県道を真っ直ぐに進んでいくと、街中に比べお店がだんだん少なくなっていきました。
時間にして丁度、ランチタイム時でしたので
”どこかで食事を”と、さらに愛車を走らせていきますと、大仏様の後頭部が見え始めてきましたので
”ついに、キター!”と、思っていたら、
『古民家』『常陸秋そば』などと書かれた看板が目に付き、興味を持ってそこを入って行くことにしました。

入り口は狭く、しかも勾配を下って行く格好でしたのでおそるおそる降りて行くと、そこには文字通りの古民家
IMG_0241_20111027213514.jpg
まるで、母の昔の実家に来たみたい!!(≧▽≦)
お客さんも結構、入っています。”少なくともハズレはないな”と確信
よし!ランチはここに決まり☆

木の香りがどことなく懐かしさを感じさせる店内。早速、天せいろ蕎麦を注文して待ちます。
私が座ったのは、お仏壇の前のテーブルでした。
お仏壇も壁に埋め込み式で、昔のスタイル。こういったものがあるところも、レストランというよりも昔の民家といった感じ♪和むなあ。。。

当然お店の中はすべて、お座敷席です。お料理が出るまで、お客さんが座っていないところを1枚だけ写真撮らせてもらっちゃった
IMG_0244_20111027214010.jpg
お客さんは次々に訪れ、店員さんとても忙しそうでした
私みたいに一人でぶらっと来た人はいなかったけれど、そんな人でも嫌がらずに通してくれてよかった
早速、注文していたものが運ばれてきました。
IMG_0242_20111027214747.jpg
天せいろそば 850円
天ぷらが揚げたて、って感じ♪
では、いただきます!
IMG_0243_20111027215616.jpg
蕎麦はコシがあって、美味しい!!(≧▽≦)
歯ごたえが充分、感じられて私好み
ただ、めんつゆが少々私には濃かったかな(・・;)
そんなわけですみません、ひそかに蕎麦湯で薄めてしまいました
おつゆは温かいのにも出来たみたいだったけれど、もしかするとそっちの方が良かったかも
小鉢(ひじきの煮物)が1品、ついてたのがいいね
食後には、みかんをサービスしてくださいました
あったかぁ~い、古民家で心温まるサービス。。。嬉しくなります
IMG_0246_20111027220352.jpg
多分、お蕎麦やさんで飼われている犬だと思います。
さかんと吠えてたワンちゃんx2だったけれど、私が近づいたら吠えるのやめた。
それどころか、カメラ向けたら写真撮らせてくれたの、ありがとね

地図で調べたら、あみアウトレットも近くでした。
閑静な場所にある、古民家造りの里のお蕎麦やさん=『信太の里』。
なかなか、穴場スポットかもしれませんよ
IMG_0249_20111027213153.jpg

信太の里
茨城県稲敷郡阿見町吉原3434
Tel:029-889-2508
営業時間:11:00~14:00、17時以降は予約のみ
定休日:毎週月曜日


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

あみ商工まつり、開催されました!

去る10/23(日)に開催されました、『あみ商工まつり』の模様を書かせていただきますね
IMG_0228_20111025230607.jpg

同じ日そしてほぼ同じ場所で、前回記事で触れました『さわやかフェア』も同時開催です。はじめ、この2つのイベントはてっきり同じものだと勘違いしていた私
まあ、それはおいといて

10:00ちょい過ぎ頃に会場入りした私でしたが、既に会場駐車場は
(イベントは9:20からでした!)
仕方がないので会場から1kmほど離れた臨時駐車場に置きました。
で、そこからはシャトルバスが会場まで送り届けてくれてたの
IMG_0240_20111025212902.jpg
町で用意してくれた、シャトルバスでした。臨時駐車場は私が使用した場所(ある工場の駐車場、工場が定休日だったみたいで従業員の駐車場と思えるスペースを特別解放していました。)と、町役場に設けてありましたがそれらをぐるりと廻り、来場したお客さんを会場まで送り届けくれてたんです。それも無料で。
やるねえ、阿見町

バスならば臨時駐車場から会場までせいぜい、2,3分。やっぱり楽ちん
そんな風にして、会場に到着したわけであります
常陸秋そばとか準備している光景も見られちゃった!(≧y≦)
IMG_0191 (2)

IMG_0196 (2)
焼きそば調理中。豪快ですねえ。。(≧▽≦)
ステージのある会場に向かう前に、来場記念(?)にブロともさんのさちきさんのところでスイーツデコ体験をしていくことにしました
(その内容に関しましては前回↓の記事をご覧ください^^)

あいにく、イベント日和とは言いかねる空模様でしたがそれでもたくさんの人が集まって、
会場は熱く盛り上がっていた様子
買い食いする人、ポリ袋をいくつも手にぶら下げている人の姿をあちこちで頻繁に見られるようになりました。
IMG_0219_20111025214621.jpg
そこで私も
IMG_0206_20111024212731.jpg
地元で人気の中華屋さん、泰山さんも出店です。
前回の記事で書きましたが、餃子2パックとからあげ棒1本を購入。
餃子はその日の我が家のおかずになりました。中華屋さんの餃子はやっぱり、美味しかった☆
これが、からあげ棒です。
IMG_0210_20111025223536.jpg
デカイ!!(◎0◎)そして、美味しい!!(≧▽≦)
いままで食べたことのない美味しさでした(これホント)
酢豚のタレに似た、ちょっぴり辛い特製のタレがよくきいています
これ、お店の一品料理として販売しないかな~?
ちなみにここ・泰山さんは過去、訪れたことがありまして記事にも書いています。
掲載画像がブレブレですがよろしかったら泰山さんの記事
IMG_0211_20111025224001.jpg

あと、こんなの買ったよん☆
IMG_0217_20111025224043.jpg
”パオ”という珍しい名前に惹かれて買いました。(画像中の丸い、おだんごみたいなやつね)
ホットケーキの素が衣に使われています。中身はカレーソースとピザソースの2種類。
モチモチしていて美味しかった!これも我が家の食卓の箸休めに^^

食べ物ネタはこれくらいにしましょうね^▽^;

家族ぐるみで遊びに来られたお客さんが結構、いらっしゃいましたので会場では子供も楽しめる企画も盛り込まれていましたよ♪
IMG_0212_20111025224458.jpg
”僕も消防隊員に変身だ!”
消防車の前で、作業着を付けた”可愛い消防隊員”さんがパパ・ママの前でポーズ!

おっと!突如怪獣出現?!
IMG_0220_20111025225049.jpg
こちらは、ダーツのコーナーです。中央の”アミラ”めがけてダーツを放つみたい。。。
それにしてもターゲット、可愛過ぎじゃない?
IMG_0223_20111025225446.jpg
阿見町(あみまち)だからアミラ?!町のゆるキャラかな?
ちなみにこのダーツ、小学生以下限定でした

フラワーアレンジメント教室も行われていました
おや?男の子も参加していますね
IMG_0224_20111025225833.jpg
男でも、美しいものを愛する心を持つことはとても良いことです、うん
花を愛する人に悪人はいない!このまま、綺麗な心を持った優しい男子に成長してね
一方こちらでも、真剣そのもの。。。
IMG_0226_20111025230330.jpg
お手本通りに、うまくできるかな~?

いろいろな催しがあって、大人も子供も楽しめて、いっぱい食べていっぱい遊んで。。。
町の人が一つとなった、あみ商工まつり。。。こういったイベントを通して町民は勿論、町外の人も地域の人との交流を深め、”阿見町”という一つの町を知ることが出来るんですね!この私がそうだったように。。。
やっぱりイベントって、素敵ですね☆
そんな空気を堪能しつつ、会場を出ようとしたその時。。。

『もう、帰るんですか?』
と、どこからともなく声が(笑)
声の主は・・・
IMG_0230_20111025231312.jpg
阿見町のコシヒカリ、それも新米!
幟のキャラクターが私を引きとめた(笑)
しかも、数量限定かいな
IMG_0231_20111025231543.jpg
というわけで
2kg=1,000円を一袋購入しました。
マイバッグを持ってきてよかった☆
やっぱり、日本人はお米でしょう(笑)
殊に今年は放射能関連で風評被害だの、それと天候不順も手伝ってお米を含む農作物の収穫がイマイチだそうですねそんな時世だからこそ、お米は貴重ですよね!

阿見町の皆さんが”一つ”となって、元気に開催された『あみ商工まつり』。
来年もまた、元気に開催されることを信じて記事を締めさせていただきます

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

学園祭とさわやかフェア

学園祭、文化祭のシーズンが到来しましたね
去る10/22(土)・23(日)の2日間にわたり、お天気はイマイチだっだけど阿見町にある茨城県立医療大学で学園祭=「創療祭」が開催されました
IMG_0232_20111024201126.jpg
私が訪れたのは23日(日)、久しぶり(っていうか、○十年ぶりだよ^^;)に味わうキャンパスの空気。。。
う~ん、懐かしか~!!
IMG_0239_20111024201346.jpg
バンド演奏とか

IMG_0237_20111024201512.jpg
あどけない、セーラー服姿
でもこの子、男の子です。

”●●いかがですかぁ~!!”の声が飛び交う中を歩いていきます。
手作り感溢れる店頭ポップも、学園祭ならではのものだよね♪
IMG_0236_20111024201856.jpg
IMG_0235_20111024201918.jpg
若いって、いいわぁ。。。
あなたたち位の年齢に戻りたいよ!!(笑)

若いエキス(?)をたっぷりと吸って、キャンパス内を通りぬけていきます。
道路を挟んだ正面では、”町の文化祭”!
IMG_0189_20111024202228.jpg
『さわやかフェア2011』にやってきました!勿論、私の今回の目的はコチラ
阿見町商工会主催の一大イベントとして盛大に開催されました。
商工会をはじめとして町内の飲食店や福祉団体、各種ボランティアグループの人達による模擬店が立ち並んだり、よさこいソーランなどの舞踊や、ビンゴゲームなどのイベントが行われていました。
IMG_0229_20111024203035.jpg
掘り出し物、見つかるかな~?
とある福祉団体さんのチャリティバザーですね
他、この界隈では様々な手作り工芸品の販売が行われていたの。
こちら↓は軍手で表現した、指文字ディスプレイだって
IMG_0197_20111024203723.jpg
こうすると、目にした誰もが指文字に興味を持つだろうし。考えましたね☆

前回の記事でちらっと触れました、”スイーツデコ”が行われていたブースもこの界隈でした。
『愛犬家サークル犬-wanlove』という名前のテントブース、写真は撮り忘れちゃったけど
『てくてくつくば日記』を書かれている、さちきさんにお会いできるかもしれないと、楽しみでこのブースを訪れました^^
スイーツデコも、さちきさんのブログで知ったものですから。

スイーツデコは、サイズが大きいものと小さいものがありまして大きいのが1個200円、そして小さいのが100円。。。で、私は小さいの2個にしました
IMG_0203_20111024210906.jpg
実はピンクも作ったのよ~ん

ブロ友さんのさちきさんに会えるかな~?と期待しつつの立ち寄り。でもお会いしたことないので”どの人がさちきさんかな?”なんてキョロキョロしつつのスイーツデコ体験、製作中ブロガー魂でつい撮影なんかしたり、とおそらく挙動不審人物に思われたかも私^^;
IMG_0202_20111024212201.jpg
クリーム、本物そっくりで舐めたくなった?(笑)

このスイーツデコにつけるストラップは、クリームの部分が渇くまで付けられないので別にいただいたのですが、思わぬ失態!!製作が終わり一度テントを後にしたのに会場内でブルーのデコ用のストラップを落してしまい、戻る羽目になったというありさま><。
こんな失態ではとてもさちきさんに声かけする気分も引き、結局黙って帰ることになってしまいました
さちきさん、ごめんね

さて、ブロ友さんとお話できなかったことだけが悔いだったけれどイベントはそれなりに楽しませていただきました
ステージイベントも見物したり。。。
IMG_0205_20111024212628.jpg

こんなの、食べてみたりとか
IMG_0206_20111024212731.jpg
いつぞやの中華料理店”泰山”さんもエントリーされていました。
小腹を満たすためにからあげ棒1本、そしてその日の夕食の御惣菜として餃子(5個入り)を2パック買いました。

からあげ棒、気になる?
気になるでしょ
では、続きをお楽しみに☆

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

SAにあの有名なコーヒーショップが!

恒例(?)の週末ドライブの帰りのお話

友部サービスエリア(以下、SAと略記)に立ち寄りました。
前回(もう、何カ月前だろ)立ち寄った際、工事中だったスペース。
果たして何が出来るのかな?なんて思っていたら入っていたのは「スターバックス」でした!
IMG_0301_20111023221731.jpg
早速、お茶していくことにしました。
他のスターバックス(以下、”スタバ”と略記)がそうですが、ここもレジ付近は注文待ち・商品待ちのお客さんで混雑していました
今回私は、キャラメルフラペチーノとお茶受けにはマカロンを
先に出てきたのはマカロンでした!
ほら!美味しそうでしょ
IMG_0201_20111023222453.jpg
うそうそこれは偽物!

本物はこちらです
IMG_0303_20111023222642.jpg
キャラメル(右)と、いちご(左)
トッピングのアーモンドダイスがいいですねえ。。。
IMG_0304_20111023222723.jpg
キャラメルマカロン

少し待って、キャラメルフラペチーノが出来ました!
IMG_0305_20111023222929.jpg
カウンター席を利用しましたが、木目調のテーブルと手前に見えた竹が丁度、和のテイストを演出しています。
たまたま、この席を選んだのですが。
こういった雰囲気でコーヒーを味わうのもなかなか、イイナ
他のスタバでは、こんなの見られないね。IMG_0306_20111023223402.jpg
ホイップされた生クリームをキャラメルソースが彩ってるの。
たまんねえよ~!!


疲れた時には、甘いものが一番!
美味しいコーヒーと、甘~いスイーツを味わえば長距離運転の疲れも吹き飛んじゃうね♪
SAで本格カフェ、いいじゃありませんかあ!!

友部SAの所在するここは笠間市、ということで先週よりスタートした菊まつりをさりげなくPR。
IMG_0302_20111023223654.jpg
見頃は11月以降かな。皆さん、観にきてね~!!

ドライバーのニーズに合わせだんだん、便利になっていく友部SA。
立ち寄る楽しみがまた、増えました!



尚、余談ですが
記事中に登場した”にせマカロン”は、実はストラップなんです。
IMG_0200_20111023224222.jpg
本日、阿見町でイベントがありその会場の1コーナーでこうしたストラップの手作り体験教室が行われていました。
”スイーツデコ”って言うんだって!
私もそれに参加し、作ってまいりました。
IMG_0198_20111023224357.jpg
↑こちらは、別な方が作られたものですが。

その体験教室は『あみさわやかフェア2011』の企画の一環として開催されました。
というわけで、次回はこの”さわやかフェア”の模様を書かせていただきますね☆


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

街中プチ散策~石岡

石岡カフェの記事を書いたついでに。。。

この日は少々、時間もありましたのでせっかくだから、ということでまちかど情報センターの付近をお散歩してみました。
map
石岡は”歴史の里”と呼ばれています。太古の茨城県(当時は常陸の国)では国府(今の時代で言うところの県庁)が置かれ、常陸の国の中心地となって栄えていたからでしょう。そのせいか、今でも古い史跡や建物など、歴史を感じさせるものがあちこちに点在しています。

まちかど情報センターを左に曲がり、今回はごくごく近辺に限り散歩してみました。
お祭りで一度、足を運んでいますがあらためて訪問するのは3.11の大震災以来初めてです。

歩いていくとすぐに、こんな感じで↓レトロモダン調の建物を発見することができます。
IMG_0183 (2)
こちらは確か、森戸文四郎商店さん。
昭和5年頃建設の飼料展だとか。パンフレットによりますと現在は生花店を営まれているそうです。

なんだか懐かしい雰囲気のたばこ屋さん
IMG_0184_20111022224109.jpg
昭和ってイイナ♪(笑)

この界隈、こうしたレトロな建物が並んでいます。
続けて見ていくことにしました。
IMG_0185_20111022223723.jpg
う~んお祭りの時とは大違い!!
あの時はここを山車や幌獅子がたくさん通り、お祭りの人とかそれを見物する人達で賑わい、通り道すら確保できないくらいだったけれど、普段はこの通り至って静かですね。。。

どのお店も昭和5~7年頃に建てられたものだとか。
IMG_0186_20111022223656.jpg
昭和4年に大火が発生し、この界隈は焼きつくされたそうです。
その後再建されたのが現在の建物だとか。その中でも一番最初に再建され、ここら一体の看板建築の先駆けとなったのが、写真一番左の””十七屋履物店だそうです。

当時はやりの西洋風のモダンな建築は、きっと住民の目に新鮮に映ったことでしょうね

さて、道路を挟んだ正面には”丁子屋”さんというお店があります。
こちらはぐっと時代が遡った江戸時代末期、この界隈では一番の古株になりますね☆
しかも、昭和4年に大火がおこった時も焼失を逃れたというから凄い
IMG_0187_20111022224659.jpg
でもさすがに3.11の大震災には勝てなかったようで
今でこそこうして何事もなかったように建っていますが、やっぱり被害がひどかったって(>_<)
「本日休業」の札が掲げられていて、中には入れませんでした。
ちなみにここ・本来は観光施設「まち蔵藍」という名前で石岡に訪れた観光客の皆さんを接待する施設となっています。

震災でやられたところといえば。。。
ここも大通りからちょっと入ったところですが。
IMG_0602_20111022225337.jpg
写真右側、『四季』という名の喫茶店。これもやはり昭和5年の建築です。
震災による損壊がひどく、危険ということで貼り紙が貼られた状態。。。
(ちなみにこの画像だけ、お祭りの時に撮影したものです。)
隣の”朝日屋”さんというラーメン屋さんも同じ理由で休業中。

ここから少々、離れた場所に「渡り舟」(石岡市の地酒)の醸造で有名な「府中誉株式会社」があるのですが、
震災の被害をかなり受けていました(>_<)
瓦屋根は崩れ、蔵もこの通り↓
IMG_0189_20111022225903.jpg
屋根等損壊のひどい他の場所はさすがに撮影するには気がひけましたので、画像はありません^^;

震災の被害を受けてしまったけれど、ゆっくり歩いていれば懐かしいものや由緒あるものに必ず出会える、
石岡の街。。。
ドライブもいいけれど、時には車を置いて古き良きものを訪ねつつ、石岡駅からのんびりと歩いてみるのも良いかもしれません


余談ですが、コマーシャルなど
来月11/6(日)、10:00~16:00にいしおかイベント広場というところで第27回石岡商工祭が開催されます。
IMG_20111022230345.jpg
B級グルメやバンド演奏、そしてビンゴゲームなど、楽しいイベントがいっぱい!!
その日、御用とお急ぎでない方は是非、いしおかイベント広場へ!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

石岡カフェ、お持ち帰り☆

先週の日曜日のお話ですが、ブロともさんの写真展を観るため石岡市のまちかど情報センターへ行きました。
主催者のどなたかがいらっしゃるかな?と思っていましたが残念ながら誰にもお会いできませんでした
ま、いつ行くとも言わなかった私も悪いっすね
とりあえず作品を観せていただき、来た証拠に記帳だけさせていただいて帰ってきましたm(__)m

で、それだけで帰るのも気がひけましたので
ココでお茶など一杯♪
IMG_0587_20111021215740.jpg
写真は、石岡まつりの際撮ったものです。今回は撮影しなかったので^^;

既に2,3度立ち寄っているカフェです
地域情報発信を兼ねたお店として去年、OPENしました!
コーヒーや紅茶などの他に地元で獲れた果物を使用したフルーツジュースもあります。
スイーツはすべて、地元の洋菓子屋さんで作られたものです。
お店のメニューを制覇したいので私は訪れる度に違うメニューを選んでいます
今回はハーブティー(ローズヒップ)とコーヒーゼリーのセット!
201110161544000.jpg
温かいハーブティーで、ひとときのティータイム
電車じゃないから時間も気にする必要ナシ!
和むわあ。。。

で、和みの時間を過ごしているうちにふと、頭をよぎったことが。。。
・・・そういえば、ここのコルネ食べたことない
と気になり、その日の夕食も決まってないし。。。
丁度この日、母と弟・鶴千代は御老侯の湯でリラックスタイムを過ごしている最中。。。

ここ、テイクアウト可なんだよね・・・

石岡のカフェを知らない母と鶴千代へのいい御土産になるじゃないか!

コルネなら、おかずにもなるしこれにカップスープとサラダがあれば立派な夕食!手間が少しも省ける(* ̄m ̄*)


そんなことが頭に浮かび、一度食器は下げたものの再び注文することになりました。

そんなわけで、買ったのがコレです↓
IMG_0190_20111021221559.jpg
照り焼きチキンコルネ(350円)
他、ウィンナーとエビ&ツナがあります。

夕食時間は丁度、みんなが揃いましたので早々に食卓に並ぶことになります。
この形、よく見ると何かに似てません?
IMG_0192_20111021222031.jpg

にんじんに似てるでしょ!
最初にそれ発見したのは鶴千代だったけどね^◇^
大きなサニーレタスの包まれた、その中身はといいますと。。。
IMG_0194_20111021222330.jpg

ごぼうを特製のタレであえたもの、さらにその奥には
IMG_0196_20111021222444.jpg
細かくカットされた、照り焼きチキン
これ、地鶏かなあ。。。(未確認でした^^;)
コルネのパンがしっかりとした堅さだから持ちやすいし、食べやすい!
これが少々、こってりと調理された具とよく合うんだなあ。。。
冷めてもしっかりと、味が感じられました!
これが焼き立てだったらさぞ、香ばしいんだろうな。。。

あっという間に食べてしまいました!
このコルネ、母と鶴千代にも気に入られたようです。

ちなみに石岡カフェでは、コルネとピザがお持ち帰りできるんです。
但し、ピザは箱代40円が別途でかかってしまいますが

石岡の街をアピールしたいので石岡カフェシリーズ、今後もアップ予定です
果たして次回はいつでしょう
お楽しみに~☆(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

小美玉の偕楽亭

”何これっ!!(+_+)”と叫びたくなるほど、急に気温が下がり今日は冬のような寒い日でした。

こんな日ならば数日前に食べた”あのラーメン”食べたら温まったろうな。。。(* ̄▽ ̄*)

てなわけで、今回の記事は”あのラーメン”のお話(笑)

小美玉市にある偕楽亭というお店です。
”偕楽園”の”偕楽”だから水戸市のお店みたいに感じますが
小美玉市と言ったら小美玉市!(笑)
IMG_0182_20111019212406.jpg
先週の日曜日、石岡方面に用事があり”どこか周辺で食事を”と、docomoメニューのエリアで検索をしたら出てきたお店です。
口コミを見ると、安くてボリュームたっぷりのメニューが好評で、評価は5つ星中4つ星!
”悪くないな”ということでここに決めました。

注文したのは、”特製スタミナラーメン”850円。
IMG_0178 (3)
思いっきり、具たくさん!
しかも、凄いボリューム!!!
見た目で満腹になってしまいそうな勢いです^^;
広東麺を思わせるようなとろみのかかった、濃いめのスープ。
では、いただきま~す!

見てください!!この厚切りのチャーシュー
IMG_0179 (2)
とろみがついてるため、熱々なままの状態が長くて正直、猫舌の私めはこれを食べきるのにかなりの所要時間を費やしました^▽^;
で、とにかく具が多くて麺まで到達するのに時間がかかってしまったほど。
IMG_0180 (2)
甘口しょうゆ味のスープ、見た目は濃厚ですが思ったよりもそうではありませんでした。
ゆっくりゆっくり、時間をかけて食べると満腹感が味わえます。
汗がかなり流れましたA^0^;
具もたっぷり、栄養もたっぷり!!
まさしく、”スタミナ”なメニューじゃありませんか

他のメニューも結構、値段の割にボリュームたっぷりみたいです。
隣の席に座った人が注文した、あげ焼きそばをちら見したら、こんもり山になってた
やっぱり、野菜がたっぷりで美味しそうだった。。。

人の食べてるものって、どういうわけか美味しそうに見えて
”あっち頼めば良かったかな・・・(>_<)”
なんて思うこと、ありますよね。その時の私、まさしくそれでした(笑)

地元の人には結構、人気店みたい。特に30代後半~50代の殿方に大好評みたいです。
常連さんも数名、いらっしゃるようで。

お腹いっぱい、食べたいならばココに決まりね(^-^)

口コミはコチラを
口コミ(食べログ)偕楽亭のページ

偕楽亭
茨城県小美玉市羽鳥2992-5
Tel:0299-46-5796
JR羽鳥駅より約1.6km


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

今夜はゆず☆ハイボール

職場の健康診断が無事、終了!
ということで

心おきなく、晩酌ができまする
今夜は、ゆずハイボールを作ってみました!
IMG_0177 (2)
ゆずの風味、た~っぷり!
甘くてほんのり酸っぱくて。。。それにほんのり、ほろ酔い気分。。。
我ながら、完璧!(笑)

で、ハイボールといえば普通はウィスキーだけど、ウィスキーないから代わりに焼酎で
”ゆず”は、「柚子きれい」という名のゆずジュース。それに市販のソーダ水を使いました。
焼酎:ゆずジュース(柚子きれい):ソーダ=1:1:4位かな。
IMG_0178 (2)
ゆずなら、ウィスキーよりも焼酎の方が合うかもね

ところで、使用した「柚子きれい」なのですがこちら、常陸大宮市の日帰り入浴施設四季彩館というところで販売されています。
四季彩館の所在する地区・長倉はかつて、御前山村という小さな村でした。
茨城県北西の県境に位置し、お隣の栃木県・茂木町に隣接する格好となります。
”ゆず”は、ここの特産品なんです!
IMG_0177_20111018215538.jpg
地元で獲れた天然のゆずをまるごと濃縮した、ジュースです。
ですからそのまま飲むとかなり濃厚ですから、水等で割って飲みます。
パッケージには”6倍”と指示されていますが、それはお好みで

IMG_0178_20111018215200.jpgIMG_0177b.jpg

IMG_0181_20111018220446.jpg
水で割っても勿論良いけれど、ソーダ水で割っても全然いけますよ!
お湯で薄めて、ホットレモネードみたいにしてもいいんだって☆

ゆずの使い道といえば大抵、和食の調味料とか入浴剤とかが多いようで。
果物であっても、そのままかじったり食べたりするよりもどちらかといえば”脇役、引き立て役”みたいな役に廻ることの方が多いゆずですが、そんな”ゆず”が主役となりました。
それが、『柚子きれい』です。
IMG_0179_20111018221106.jpg
※↑薄める前の状態(柚子きれい)

ビタミンCが豊富で、風邪予防や美容に良いと言われるゆずをたっぷりと使用した「柚子きれい」。
これから寒くなり、風邪が流行り出す時期となっていきます。
「柚子きれい」を飲んで風邪を撃退し、心身共に綺麗になりましょう

お求めはコチラで
ごぜんやま温泉保養センター四季彩館
茨城県常陸大宮市長倉407-2
Tel:0295-55-2626
Fax:0295-55-2696
HP:http://www.shikisaikan.jp/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


そのメール、開けるの待った!

茨城記事と関係のない内容で、誠に恐縮ですが。。。
※つまらない記事ですので、コメントは書かれなくて結構です^^;

帰宅後、愛用のPCを立ちあげ、メールソフトを開いてみたら
こんなメールがダウンロードされてきました!

そちらから下記のメールが来ました。
送信先間違えてませんか?

私も競馬で負け続けだったので、
逆にこんなメールくれてラッキーだったのですが(笑
失礼だとは思ったのですが、利用させていただきました…すみません。

>ごめんなさい!かなり、儲かっちゃいました!!
>
>半年前のある日【投資競馬員募集】
>というメールが送られてきました。
http://zcbmv.info/l001/
>
>投資競馬員とは、予想を無料で提供する替わりに、
>稼げた時に、サイトに対して、レビューを書くというものです。
>要は無料モニターです。
>
>若干の怪しさもありましたが、
>無料ならありかなと思い試しにやってみることにしました。
>
>参加の仕方は、メールアドレスのみで、
>個人情報、もちろん住所も電話番号も必要ありません。
>
>そして、いざレース当日。
>予想メールが送られてきて、予想通りネットで馬券を購入して、
>レースを見守っていると・・・
>
>なんと!!
>
>開始早々“万馬券”が的中しちゃいました!
>たった1回で約10万円の収支です!!!!!
http://zcbmv.info/l001/
>
>その月は“68万円”も稼がせてもらいました。
>
>だけど、後でサイトから催促とかされたらどうしようと
>不安に思っていたのですが、レビューを書いたら、
>サイト側からメールで、「おめでとうございます!」
>と連絡がきたのみで、催促等は何もありませんでした。
>
>モニターは期間があるので、自分はつい先日終わってしまったのですが、
>そこのサイトが今緊急で無料モニターの募集をしているので、
>無料なので、一度試してみて下さい!!
>
>無料なので、使えないと思えば、
>予想の参考にする程度でもよいかと思います。
>
>ただ、一つだけ言わせて頂くと、
>何か、働いてるのがバカバカしく思うはずですよ。
>
>参加をした事がない人は、今回がチャンスです☆
http://zcbmv.info/l001/


全文、転載させていただきましたがなんか変だと思いませんか?

送信先間違いでは?と問いかけているはずなのに
”私も競馬で負け続けだったので、
逆にこんなメールくれてラッキーだったのですが(笑
失礼だとは思ったのですが、利用させていただきました…すみません。”
・・・って?
そして続く、文面。。。
間違いを指摘するだけなら、こんなに長々しく文章を転用する必要があるのかな?
本当に、間違いを指摘するならば余計なことは書かずに「気をつけてください!」程度の内容で済むはず。
そして、文章中何度も出てくるURL(おそらく、それをクリックさせてサイトにアクセスさせようという魂胆。。。

皆さんのところにも、このようなが届いていませんか?
言うまでもありませんが、勿論文章中に出てくるURLには絶対にアクセスしないでください
もしもこんなメールを受け取った場合は、返信せずに削除しましょう。

又、中にはタイトルをクリックしただけで送り主の方へ”自動開封通知”みたいなものが送信される場合もあるようですので、可能な限り開封せずに迷惑メールフォルダへ入れて削除するのが望ましいかもしれません。

ちなみにこの、私のところには「送信先間違えていませんか?」というタイトルで送られてきました。
送り主は勿論、私の全く知らない人です。
このメールを見るまでは
「もしかして、全然面識ない人にウィルス送っちゃった?!
と、まじめに考えてしまいました。勿論、削除しましたが。
メールを開封せずにはいられないようなタイトル・・・。
よくもまあ、次々にこうした悪知恵が働くもんだわ!
困りますね~!!(>_<)

こういった、スパムメールを送りつける輩が今だにいるんですね~。。。
皆さんも、お気をつけくださいね!

10/18追記:
今日も全くおんなじが入ってきやがった(TT)
よくよく、暇な人なのでしょうね。。。

笠間の菊まつり、始まりました!

日本三大神社「笠間稲荷神社」を中心に本日10/15より、第104回笠間の菊まつりが開催されました!
IMG_20111015215023.jpg
菊まつりの名物、”菊人形”の今年はNHK大河ドラマ「江」がモチーフです。
これは私も観に行く予定

他、陶器まつりとか楽しいイベントも盛りだくさん!!
イベント情報はコチラを→笠間市観光協会
先日も”B級グルメサミット”が、市内の公園で開催され、明日も稲荷神社でなにやらイベントがあるそうな
先に書いた”笠間の菊まつり”を中心に10.11月は何かと笠間の行事がいっぱい!!
まさしく、”笠間月間”ですね
IMG_0132_20111015220038.jpg


そういえばあの日は、食べるイベントだけでなく
こんなことも行われていました。
IMG_0172_20111015221345.jpg
竹筒作りの体験教室でした。
参加者の作品も展示されています↓
IMG_0173_20111015221520.jpg
菊まつりが開催されるにあたり、来月11/5,6の2日間これらが稲荷神社の回廊に展示され、夜には灯りがともされて美しく神社の夜をライトアップするそうです。
IMG_0174_20111015221419.jpg
その名も、”菊あかり回廊”ですって
その光景を想像しただけでなんだかうっとり
その日、チラシによれば夜間の菊人形の展示は行わないけれど境内ではコンサートや門前通り商店街でのイベントが開催されるとか。楽しみですね

菊まつりは来月23日(11/23)まで開催されますが、期間中最後の日曜日となる11/20には
”あのカリスマ華道家”假屋崎省吾さんもいらっしゃいますよ!

様々なイベントが同時開催される笠間の菊まつり、お目当ての行事はございましたか?
美しい菊の花や菊人形を楽しむも良し、”芸術のまち・笠間”ならではの陶芸や美術を楽しむも良し、”笠間ぐるめ”(いなり寿司とかスイーツとか)を楽しみに来られるも良し!
楽しみ方は皆さんにおまかせ!

市のマスコット、笠間のいな吉くんも皆さんにお会いできるのを楽しみに待っているんだって!(笑)
IMG_0148_20111015220108.jpg
いつもニコニコ笑顔がトレードマークね
見てるだけで福がやってきそう!!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

もう一度食べたいメロン棒

”深作農園”のお話が出たついでに。。。

前回、バームクーヘンの記事に登場したFarmkuchen Fukasakuさんと同じ敷地、ちょっと奥へ進むとメロンやトマト、いちご等鉾田市内で生産された農産物の直売所があります。
IMG_0496_20111014210754.jpg
こちらは6月頃訪問した時のもの、ついこの前訪れた時には既に閉店時刻を過ぎていました

さらにその手前には、”メロンのレストラン”と名付けられた店舗が併設されています。
IMG_0497_20111014210625.jpg
せっかくだから鉾田の美味しいメロンを味わっていきたい!!(≧▽≦)
そう、思われた方はこちらへどうぞ♪

こちら、メロンソフト
IMG_0498_20111014211125.jpg
メロン味のソフトクリームが味わえるだけでなく、なんと本物のメロンまでもが
IMG_0499_20111014211403.jpg
※ちなみにこれは、6月頃訪れた時のものですのでその旨、御了承ください^0^;

レストランメニューには、もうひとつ「メロン棒」というのがあるんですがこちらはどうやら、期間限定品のようでして6月に訪れた時にはやっていませんでした
で、先日神栖のお祭りに行った帰りに再びここに立ち寄り、念願(?)の”メロン棒”GET!
IMG_0795_20111014212434.jpg
カットメロンを割り箸に差して冷凍庫で凍らせただけなんですけどね
メロン好きにはたまらないかも?!何しろ、メロンの味が”まんま”味わえるのですから^^
IMG_0796_20111014212609.jpg
アイスキャンデー感覚で食べられます
アイスキャンデーと違い、溶けて流れることがないから運転中でも大丈夫
ドリンクホルダー等に差しておいて、信号待ちの際に食べると丁度食べごろな柔らかさになってイイ!!
鉾田のメロンを味わいつつ、車を運転できるなんで最高じゃないっすかあ!!

子供の頃、冷凍みかんが大好きでバナナなどもよく凍らせて食べていた位、”フローズン・フルーツ”大好きな私。でも凍ったメロンは初めて!!
なかなか、イケますコレはまっちゃうかも!!
でもこのメニューも、今年はもう終わりでしょう。。。

↓ここから下は、余談ですので適当に流してくださいね!↓
今年は、鉾田にとって散々な年になってしまいました
既に皆さんも御存じの通り、3.11に発生した東日本大震災→福島原発の事故が発生しその影響で農産物等の風評被害が起こり、東日本の多くの農家の人達を苦しめることになりました
鉾田も、そんな土地の一つです。春先に基準値を超える放射性セシウムが検出されたということでホウレンソウや水菜等の出荷停止、そして先ほど入ったニュースによりますと今度は原木シイタケだって
さらに、土地関連では液状化被害を受けそれが原因で現在も尚、休館中のレジャースポットもあるのです
IMG_0956_20111014215918.jpg
その上、震災発生から4月中位までの相次ぐ強震。。。
(後日、地震計の故障により実際の震度よりも高めの数値が出ていた事実が発覚。)
地震計の誤標示じゃなく、もしも本当に震度5、6がしょっちゅう発生している場所だったらとてもバームクーヘン買いにこれなかったね

信じます鉾田市はこんな災難に負けるような街じゃありません!
今度、メロン棒を食べにくる時にはきっと、今よりももっと立ち直り再び実り豊かな鉾田の野菜類が味わえるようになっていることでしょう。。。

応援してっから、頑張っぺ鉾田!!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

”究極”の鉾田ブランド

去る10/9、10に笠間市で「B級グルメサミット」が開催されたお話は既に書きましたが。。。

丁度同じ日に、鉾田市では毎年恒例の食のイベント「うまかっぺ鉾田」が開催されました
”鉾田ブランド”と呼ばれる市内の特産品の販売や楽しいイベント等が行われるお祭りで、あいにく私は足を運ぶことが出来ませんでしたが
”鉾田ブランド”に関しましては過去の記事に書いていますのでよろしかったら^▽^;
鉾田ブランドって知ってるかい?(2010.10.10)

これから紹介させていただく商品は、おそらくその”鉾田ブランド”を超越した
まさしく”究極の鉾田ブランド”(私が勝手に命名しました)
IMG_0501_20111013231257.jpg
鹿嶋方面から水戸に向かい、国道51号を走ると向かって左手に「たっしゃか村 深作農園直売所」という看板が経っているのを見ることができると思います。
IMG_0797_20111013231355.jpg
その看板がたっているところを左に曲がってすぐ。
オシャレなケーキ屋さん風のお店。
IMG_0500_20111013231638.jpg
知る人ぞ知る”Farmkuchen(ファームクーヘン)Fukasaku(ふかさく)”さんであります。
ケーキ屋さんだけど、扱っている商品はバームクーヘンのみ。
でもそれが大人気!!(≧▽≦)
それもそのはず、この商品は”2011年モンドセレクション”で見事金賞を獲得している商品なのですから。
IMG_0799_20111013232116.jpg
パンフレットの引用になりますが・・
世界的に権威のある食品等の品評を行う期間で1961年にベルギー政府と当時のEC(ヨーロッパ共同体)の共同により設立された、とあります。
つまりは、”世界レベル”というわけ
それを見事に金賞受賞、勿論これは茨城県洋菓子部門初の快挙

ではご覧ください^^
その名誉なる”商品”を。
IMG_0503_20111013232644.jpg
こちらは、”HOKOTA BAUM(鉾田バウム)”
いたってシンプルです。でもこれをカットしてみると・・・
IMG_0505_20111013232751.jpg
見てください!スポンジ部分のこのきめ細やかさ(≧▽≦)
そして、上品な色合い。。。
IMG_0507_20111013232859.jpg
耳の部分には砂糖がまぶされています。
とっても甘いけれど、全然しつこくない!それでいて舌触りが軽やか~!!
世界が認める味になった理由が分かります。

この商品、Sサイズなら箱のデザインが選べるんです(*^_^*)
IMG_0800_20111013233329.jpg
↑こちらの、シンプルでオーソドックスの絵柄か・・・

鉾田二高の美術部の生徒さんがデザインしたオリジナルデザイン
IMG_0502_20111013233439.jpg
皆さんでしたら、どちらがお好みですか?

ところで、モンドセレクションの金賞は”W受賞”。
もう一つの受賞商品は、といいますと。。。
NEC_1297.jpg鉾田の白いやどかり

時間も手間暇も普通の3倍かけて作るそうです。
やどかりの殻の形に似せているのですが、Sサイズではこうなっちゃった
IMG_0803.jpg

縦にカットすると、こんなです
IMG_0806_20111013233954.jpg
Sサイズでは、やどかりさんをイメージするのには少々難しいものがありますが食べては先ほどの”HOKOTA BAUM”に劣らず(≧▽≦)!味の面でも甲乙つけがたし!
IMG_0808_20111013234113.jpg
白い粉砂糖がまぶしてあります。
これも一度食べたら、忘れられなくなる味。。。

世界が認める”究極の鉾田ブランド”!
これを知らなきゃ、茨城県民として恥ずかしい!!
・・・というのは言い過ぎですが^^;

御土産にもプレゼントにもよし!
勿論、”自分への御褒美”にしても。。。
機会ありましたら一度、お試しあれ♪
Farmkuchen Fukasaku
(ファームクーヘン ふかさく)
Tel:0291-35-5870
Fax:0291-35-5871
年中無休

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

稲しきのあげ餅

笠間B級グルメサミット、参加店の一つ!

「稲しきのあげ餅」
IMG_0156_20111012203800.jpg
”熱気、やる気、元気、勇気”の旗を掲げ、茨城県は県南の稲敷市からエントリーしました!
霞ヶ浦の南、利根川の水辺に位置し広大な水田地帯の市です。
ここも、3.11の東日本大震災の影響により風評被害や土地の液状化等の被害に泣かされました

稲敷市・・・勿論、合併(2006年の”平成の大合併”)によって誕生した市名でして元々は別々の4つの町村だったんです桜川村・東町・新利根村・江戸崎町→これらが合併して稲敷市となりました
地元で有名なのは。。。。そう
”欽ちゃん球団”でおなじみの「ゴールデンゴールズ」の本拠地として有名ですね!
あと、レジャースポットといえばポティロンの森が。。。

・・・解説はこれくらいにしてさっさと、本題入りましょうね!^◇^;

震災による被害を乗り越え、遠方よりの参加です。
販売していたのは、”あげ餅”!
IMG_0157_20111012211108.jpg
稲作が盛んな稲敷市にふさわしい商品
我が家の人間は私を含め、みんなあげ餅大好き即購入したのは言うまでもありません。
ちなみにこの商品、お昼を待たずに完売しました

茨城県南部の代表となる”米処”として知られている稲敷市では、ミルキークイーンやコシヒカリなど美味しいお米が生産されています。今回のあげ餅も、そんなお米が使われています
IMG_0158_20111012212120.jpg
看板立てて宣伝!それほどまでに自信作
では、食べてみましょうか
ってなわけで、帰宅後に開封!
IMG_0185_20111012212247.jpg
袋を開けたら醤油の香ばしい香りがぷ~ん
一つつまんで口に入れたら、サクサクっとしてそれがまた香ばしいこと!
一個食べたらもう一個、食べたくなる。。。お米がいいからあげ餅もいい!
油の加減もしつこくなくマイルドで合格!!(笑)
ふわふわ、サクサク・・・飛ぶように売れた理由が分かりました!
はい!アップいきましょうかぁ~?(笑)
IMG_0187_20111012213220.jpg

どうです!皆さんも食べてみたくなりましたか?稲しきのあげ餅
ではこちら↓をどうぞ
稲しきのあげ餅
稲しきのあげ餅がどこで買えるのか、そのお店の案内やイベント情報等が記載されていますのでよろしかったら
今年2月には、”あげ餅自慢大会”なるイベントが開催されたそうですよ!
今回のB級グルメサミットに出品された商品は、その時に振舞われたものだそうです。
IMG_0189_20111012214015.jpg
楽しそうなイベント、2012年2月にも開催されるといいね♪

又、来月11月6日(日)には午前10時より稲敷市のあずま生涯学習センターというところで「いなしき復興祭」が開催されるそうです。→稲敷市観光協会
詳しい情報は不明ですが、”いなしきフードグランプリ”なるものが行われるとか?!

我が予定、早くも決まった。。。( ̄▽ ̄)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ゆるキャラも大集合!

今日のお昼頃、震度3位の地震がありました
昨日に引き続き、今日も笠間B級グルメサミットが開催されてたはず。
しかも、地震発生は丁度、ランチタイム!(つまり、一番混む時間
裏ブログでも書きましたが思い切り、火や油を使うお店ばかりですから揺れで火傷したり、怪我人が出てなければよいのですが

それはさておいて
初日の10/9よりオープニングセレモニーの後、笠間市長・山口伸樹氏の号令と同時に始まった、
B級グルメサミットin笠間
IMG_0137_20111010203930.jpg
本日10/10は最終日。あいにく私は仕事の為2日目は足を運べず。

そういえば彼らも私同様に、”1日目のみ参加”した面々・・・
IMG_0134_20111010210753.jpg
”食べるだけじゃない!その他イベント”、ということで茨城県内各市町村のマスコット・ゆるキャラ達もここ・笠間市に集いました!

え~と、私が分かる範囲で御紹介していきますね♪
IMG_0135_20111010204305.jpg
左から→いな吉くん(笠間市)→かみねっちょ(日立市)→ハッスル黄門くん(茨城県)→いしおさん(桜川市)
かみねっちょ思わず、”乙女のポーズ”

IMG_0140_20111010204648.jpg
いしおさんの隣は、つちまる君(土浦市)!
そしてその隣→カッパのキューちゃん(牛久市)→お兄さんで隠れちゃったけれどぼくでん君(鹿嶋市)

IMG_0139_20111010210539.jpg
はぎまろくん(高萩市)→ストップくん(茨城県交通安全キャラクター)→ホロル(城里町)
以上!!
はぎまろくん、セレモニー最中も舞台の上から絶えずお客さんに手振ってたの。
きっと、律儀な性格なのでしょうね

セレモニー終了後、この可愛い~マスコット達が舞台から降りて会場のみんなにご挨拶!
IMG_0142_20111010211620.jpg
この後、カメラを向ける私の前で直立不動でポーズをとってくれた、いな吉くんでした!
ぼくでんくんも、ポーズ☆
IMG_0144_20111010211806.jpg
この後、同伴していた母に手を差し伸べ握手を求めたぼくでん君。。。
そして、はぎまろ君のガッツポーズ☆
IMG_0145_20111010212225.jpg
”生”はぎまろ、お初の対面でした
会えてうれしかったよ!
城里町のマスコット・ホロルもモテモテ
IMG_0150_20111010215550.jpg
城里町を盛り上げて!ホロルくん(≧人≦)
この子はもう、紹介するまでもないですね
IMG_0152_20111010215818.jpg
土浦市のマスコット・つちまる君!画像の女の子、まるで遠距離恋愛中の彼氏に久しぶりに会えたみたいな喜び様でした!
そういえば、彼のデコメが市のHPから配信開始されたの、御存じですか?(・∀・)
コレです↓
土浦市モバイルサイト
”萌えた欲しいっ!!”と感じられた方は
コチラのサイト→http://www.city.tsuchiura.lg.jp/mobile.php?code=3514もしくは、市のHP(”土浦市”で検索してみてください^^)からダウンロードしてみてくださいね

IMG_0147_20111010220554.jpg
いな吉くんの後ろ姿。尻尾が可愛いからつい。。。

皆さん、今回の記事でた~っぷり萌えていただけましたでしょうか。。。?
それぞ、わが狙い(笑)
イベント会場をゆる~く盛り上げてくれた彼らに拍手
おつかれさぁ~ん!!
IMG_0154_20111010220824.jpg
さあ、次はいづこへ?またどこかでお会いしましょう

”和み”でも、お腹いっぱい!!さすが”B級グルメサミット”!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

B級グルメが笠間に集結した日

今日は県内のあちこちで、食に関するイベントが開催された日でした。
私も、そのうちの1か所へ。
既に前回の記事で触れてる通りにココへ
IMG_0124_20111009231647.jpg
B級ご当地グルメサミットin笠間

国道50号バイパス走っていたら、水戸IC手前の電光表示板、
「友部JC~笠間IC渋滞中」だって!うそぉ~!!
そんなに混むイベントとは思っていなかったので、気にせずに進んでみたら会場(笠間芸術の森公園)の駐車場は満車!!運よくガードマンのおじさんが自分の車をどかして空けてくれたので愛車を置くことができましたが。。。

で、会場入りをしたところ既にこんな様子でした!
IMG_0121_20111009220455.jpg

IMG_0122_20111009220511.jpg
オープニングセレモニーもまだ始まらない時間、既に長蛇の行列が。
果たしてみんな、何を待って並んでいるのかと行列を辿って進んでみると行列の先は・・・
IMG_0126_20111009220752.jpg
B級グルメの最高峰B-1グランプリを獲得した、”厚木のシロコロ・ホルモン”のお店でした!なるほど、納得
テントの横では、白い煙を立てながら網の上でお肉をじゅうじゅう焼く姿が見られました。
お客さんが絶えることがないから、周辺は煙で真っ白!(>_<)
IMG_0125_20111009221316.jpg
焼き上がったお肉を箱詰めするスタッフの人達の作業現場も。
とても忙しそうです。
IMG_0127_20111009221414.jpg

ちなみに、他はどうかな?なんて会場を見渡していると・・・
う~ん( ̄~ ̄;)どこもこんな↓感じ!
IMG_0128_20111009221630.jpg

IMG_0131_20111009224611.jpg

IMG_0155_20111009224713.jpg

IMG_0159_20111009224939.jpg

会津のカレー焼きそば、TV番組”ケンミンショー”で思いっきり紹介されちゃったもんね!
IMG_0160_20111009225320.jpg
今回のイベントでは、焼きそばをソースの代わりにカレールーでからめられたものがふるまわれていました。


はっきり言って、並ばず待たずに買えるお店はありませんでした!
どのお店も長蛇の列、30分待ちは当たり前人気店なら2時間待ちは覚悟しなくちゃならないお店ばかり・・・。
もう、戦場です(笑)
頑張って並んで、やっと食べれた商品が
コレ
IMG_0163_20111009225533.jpg

買ったのは、このお店です
IMG_0161_20111009225612.jpg
那珂湊焼きそばのれんの会さんが出張販売!!最近、ひたちなか海浜鉄道沿線グルメということで、ひたちなか市那珂湊地区の飲食店の方々が”町興しフード”として出しているメニューです。
初めてではないし、ここで食べなくても湊線乗って那珂湊へ行けばいくらでも食べられるメニューですが懐かしいので、ここで並ぶことにしました。
でも、このお店も1時間待ちでした

普通の焼きそばの麺より、モチモチっとした歯ごたえが特徴かな?
ソースもありますがあえてしょうゆで。
IMG_0164_20111009230053.jpg
しょうゆもなかなか、いけますよ!一度、試してみてね☆
今回は100円でおまけ付き!この焼きそばを油揚げでくるんだ一品がついたの
塩であっさり味!隣に座ったおばさんは”味がなくて、美味しくねえ!”なんて言ってたけど私にはイケる。

笠間でまさか、ひたちなか市のグルメを食べるとは意外だったし~!!(笑)

でも、残念だったのは・・・(. . )
IMG_0130_20111009221747.jpg
コレ↑買い損ねた(TT)
食べ終えて並ぼうとした時には既に時遅し。
終了時刻を待たず、お昼に完売となってしまいました(泣)
”今夜の夕食は、いなりずしね!”と家族に言ってきただけに気落ちは格別
笠間、といえばグルメなら昔から”いなりずし”と決まってますからね(笑)


それにしても。。。
こんなに混むとは思わなんだ
まともに”食べた!”と感じたのは那珂湊焼きそばだけ。
笠間に来たのにいなりずしを買えなかったのが一番、ショックだけど、まるで行列観に行ったみたいな結果になってしまったのも残念!
B級グルメに対する、私の心掛けが甘かったかな?(笑)
まーいいや、やがて始まる”菊まつり”でリベンジだ

ね、いな吉くん!
IMG_0149_20111009231345.jpg
笠間市のマスコットキャラクター、いな吉くん!
彼だけでなく、今回のイベントでは他の市町村のマスコットも応援に駆けつけてくれました!
その模様は次回、お伝えいたします。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

良かったら別冊も見てね♪(・∀・)
http://wind.ap.teacup.com/fireworks/

ハイウェイエリアの本格蕎麦・常陸庵

高速道路のサービスエリアで、本格手打ち蕎麦を味わってみませんか?

常磐道下り線友部サービスエリア内に、『常陸庵』というレストランがあります。
本格・手打ち蕎麦専門のお店です
IMG_0545_20111006213843.jpg
のれんの横にあるガラス張りのスペースでは、蕎麦打ちの職人さんが蕎麦を打っているところを見られることもあるんですよ♪

では、入っていきまぁす♪
IMG_0546_20111006215651.jpg
和のテイストを大切にしたインテリアで統一された、落ち着いた雰囲気のレストランです。
店員さんの接客もなかなか、感じ良い
さっそく注文!初来店でしたのでおすすめメニューのせいろそばを。
最初にお茶(蕎麦茶)をいただきましたがなんと、お茶受け付き!(≧▽≦)
IMG_0538_20111006220018.jpg
お茶受けまでサービスしてくれるお店って、他にあった?
それも、高速エリア内のレストランで

はい^^きましたせいろ蕎麦!
IMG_0539_20111006220222.jpg
つけけんちんせいろ蕎麦
では、いただきま~す!(^0^)/

画像悪くてすみません(・-・;)
こちらが、せいろそば。
細くてもコシがあって歯ごたえが感じられます
IMG_0540_20111006224406.jpg

そして、こちらがけんちんのつけ汁。
醤油だしのきいた、あったか~いつけ汁
↓こんなにたくさん、具が入ってるの♪
IMG_0541_20111006224545.jpg
つけ汁も蕎麦も美味しいから、どんどん箸が進んでしまいます^^;
あっという間に食べてしまいました!

これにはデザートも添えられていまして
勿論、和スイーツ!
IMG_0544_20111006225610.jpg
あずきに豆乳が加えられた、シンプルなデザートだけど甘くてペロリ☆
御馳走様でした!
あんまり美味しかったんで、帰り際にレジの受付をしてくれたお姉さんに、
『お代りしたくなるくらい美味しかったで~す!(≧З≦)』
と言ったら、
『どうぞ、お代りしていってください!
だって!( ̄▽ ̄)
さすがに2食続けてはなあ。。。^0^;

蕎麦好きな方、
”高速エリアでも、やっぱり落ち着いて食事がしたい!”と思われる方、
いかがですか?
機会ありましたら是非、おためしあれ


以下はコマーシャル
ここ・友部サービスリアの所在は笠間市。
そんな笠間市にて来る10/9(日)・10(月祝)、笠間芸術の森公園というところで
B級グルメサミットin笠間
が開催されます
201110060733000.jpg

県内は勿論、県外のご当地グルメ、いわば”B級グルメ”と呼ばれるフードの数々が笠間に勢ぞろい!!
他、笠間焼や農産物等の販売や様々なステージイベントも開催されます。
9日には、茨城県内のマスコットキャラクターが集合するとか
この子↓も来るんだって!
IMG_0106_20111004212327.jpg
土浦市のマスコット・つちまる君

皆さん、連休のご予定はお決まりですか?
image067.jpg
ご予定のない方、9日・10日は是非、笠間に御越しください!
(↑市民でもないのに、勝手に宣伝する奴


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

天まで届け!!土浦花火2011<第Ⅲ部>

土浦花火大会記事も、今回で最終です。
皆さん、御閲覧ありがとうございました!
IMG_0106_20111004212327.jpg
土浦市イメージキャラクター、つちまる君
ちょっと、写真で遊んでみました^^;

IMG_0104_20111004212259.jpg
花火大会も残すところ、あと3分の1という段階になり同じ姿勢でずっと座ってみてるのも疲れてきたな
、と思いかけてきた頃でした。
背中や腰が痛くなってきましたので(それって、年じゃね?というツッコミはされなくて結構です、笑)シートの上にあおむけになり、寝そべりつつ花火を観賞していくことにしました。

そういうわけで以下2枚は画像が斜めになっております
IMG_0113_20111004212928.jpg

IMG_0114_20111004213016.jpg
こんな風に寝ながら花火が楽しめるなんて、幸せだわ~
土浦の花火大会観賞も、通産8回目。特に最近5年は続けて観に来ております。
それだけ体験すればさすがに花火撮影も慣れてきたかな(笑)

IMG_0116_20111004214456.jpg
秋の風物詩・ススキみたいでしょ♪
間近に花火が花開く様そして、消えた後の硝煙の香りを感じることができるのはこの、土浦花火ならではのもの。
感動と驚愕で過ごした2時間30分が間もなく、終わりに近づいてきました。
IMG_0117_20111004215102.jpg
3つのスターマインが続けて打ち上げられ、すべての業者さんの花火が出尽くしましたがプログラムの最後に今回は特別、80回記念ということで7号玉が80発、打ち上げられることになりましたmoblog_38d9216a.gif

故・坂本九さんの”見上げてごらん夜の星を”をBGMに、次々に7号玉が打ち上げられていきます。
そのうちの一部ですが、動画どーぞ^^
[広告] VPS


時は大正14年、前年に発生した関東大震災の影響を受け土浦の街の商店街は前例のない不況にあえぐ日々を送っていました。

”街を元気にしたい!以前の活気を取り戻させてあげたい!”
と考えた、一人の僧(当時、神龍寺の住職だった秋元梅峯師)が商店街の復興と、霞ヶ浦航空隊の殉職者の慰霊も兼ね私財を投じて霞ヶ浦湖畔にて花火を打ち上げました。それが、記念すべき第1回目だそうです

その後、土浦煙火協会(後の茨城県煙火協会)の協力を得、それから毎年花火大会が開催されるようになり後に観光協会、商工会議所なども主催団体に加わりついには日本煙火協会の協賛ももらうことになりました。
そして、現在があるのです。

土浦花火大会はもはや土浦だけの行事にとどまらず日本全国規模の行事ですね
IMG_0047_20111004224555.jpg

過去の大会で中止になったのは戦争(太平洋戦争)の時と昭和63年のみ。天候により延期となったことはあるものの、それ以外は中止になった年はなく80回目を無事に迎えることが出来たのです。
去年の79回大会は、市制70周年記念そして今回の80回大会は東日本大震災復興祈願の記念大会となりました。

花火を打ち上げる全国の花火師さん達も、花火を観に来た観客達もきっと思いは一つのはず。
頑張ろう!!!日本
頑張っぺ!!土浦、頑張っぺ茨城!

花火というイベントを通して、きっとあの夜はみんなの心が一つになったんじゃないかな?
そんな姿に、きっと地震も遠慮したのでしょう。。。
この日は目立った地震・余震もなく花火大会開催中も一度も地震に脅かされることもなく無事に花火大会が終了したのは何よりだと思います

主催者:土浦花火大会実行委員会や後援してくださった日本煙火協会さん他の皆さんありがとう!!
そして、全国の花火業者さん達ありがとう!!
来年もまた、元気にここでお会いしましょう☆
image099_20111004230356.jpg

お・し・ま・い!

最後までの御閲覧、誠にありがとうございました!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

天まで届け!!土浦花火2011<第Ⅱ部>

大会中盤の19:05、土浦市長の挨拶がありその終了と同時に・・・
IMG_0078_20111003231943.jpg

一斉に花火が打ち上がり、またたく間にド~ンmoblog_38d9216a.gif
IMG_0087_20111003232148.jpg
土浦花火大会の最大の見せ場とも言える、ワイドスターマイン『土浦花火づくし』が始まりました
会場一杯に音楽が鳴り響き、負けじと花火が”これでもか、これでもか”と言わんばかりに勢力を増して夜空を染めつくしていきました。

完全ではありませんがその模様を動画でお楽しみあれ

READ MORE

天まで届け!!土浦花火2011<第Ⅰ部>

お待たせいたしました(*^_^*)
あらためて去る10/1に開催された土浦花火大会のレポートをさせていただきましょう^^
3部構成にてお伝えさせていただきますので、よろしくお願いいたします
IMG_0020_20111003210819.jpg
茶寮かげつさん謹製の”三段花火筒弁当”、1,500円
花火開始前にこれを食べてお腹を満たした上で、花火を待ちました(*^_^*)
このお弁当に関しては、別冊ブログで書かせていただきますね♪


辺りはすっかり暗くなり、花火開始時刻が迫ってきました。
開始時刻の18:00を待たずに司会者挨拶があり、その後東日本大震災の犠牲者を偲んで黙祷が行われました。
その後で慰霊花火ということで8号玉が5発、打ち上げられました
震災や津波で、一瞬のうちに命を奪われ天に昇ってしまった人達の魂に”届け!”と言ってるように。。。

IMG_0040.jpg
※画像の10号玉は慰霊花火ではありません^◇^;

慰霊花火がすべて打ち上がった後、いよいよ『第80回土浦全国花火競技大会』が定刻通りの18:00よりスタート!!
勢いよく最初の1発、10号玉が打ち上がり間をおかずに別な業者が次々に10号玉を上げていきます。
10号玉、創造花火(動物や花などの形をしたもの)と続いてスターマインも登場!!
今大会トップで登場のスターマインは、今回のテーマ『復興』にふさわしいタイトル。
その名も『星空への祈り』
動画を一部、撮影しましたのでよろしかったらご覧ください
[広告] VPS


何度も書きますが、3.11の東日本大震災の発生により各地のお祭りや花火等のイベントの中止または自粛が相次ぎました。この土浦花火大会も果たしてどうなるのかと思ったけれど、例年通り開催することが発表され、ほっとしたものです^-^。
IMG_0039_20111003213226.jpg

まだまだ、地震や余震等が心配な日々。つい先月には最大級規模の台風15号も上陸しました
会場となる桜川畔も、川の水が増水したそうですがすぐに引いたようで
花火の日に間に合ってよかったね☆
IMG_0061_20111003213814.jpg

IMG_0077_20111003214032.jpg

IMG_0090_20111003215310.jpg

災害続きの年になってしまった2011年だけど、こうして花火大会が開催できたことは本当に幸せなことだと思います

さあ、いよいよ第Ⅱ部では花火大会最大の見せ場・ワイドスターマインや被災地・宮城県の花火業者さんの作品が登場しますよ

つ・づ・く!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

土浦花火、行ってきました!

第80回土浦全国花火大会moblog_38d9216a.gifが、去る10/1土浦市桜川畔にて開催されました!
まだ動画アップ等の作業が終了していません。
ですので今回は、静止画像のみで失礼いたします^^;
IMG_0028_20111002114112.jpg
今回は、節目となる第80回目の大会そして・・・

今年3.11に発生した未曾有の大地震・東日本大震災からの復興祈願の意味でもある大会となります。
だからでしょうか、今回の花火大会は「80回記念」「復興祈願」の2つの意味を持つ大会にふさわしい、実に盛大な大会となったと思います
ここ5年、続けて土浦の花火を観に来ている私ですが少なくとも、これまで私が観た花火大会の中では一番だったような気がします。。。
IMG_0088_20111002114708.jpg

IMG_0045_20111002114953.jpg
今年のプログラムをに掲載された、エントリー作品タイトルを見ると『希望~』、『笑顔』、『祈り』などという言葉がいくつも見受けられたのが今大会の特徴かな
思えば前年2010年大会は『市制70年記念大会』として開催されましたが、次の大会までにあのような大震災が起ころうとはあの時、果たして誰が予測できたことでしょう。。。

ここに集まった全国の花火師さん達そして、それを一目でも観ようと桜川畔に集まった観客達。。。
みんなの思いがここに結集した夜、だから例年にない”特別な大会”になったのかな。。。
IMG_0030_20111002115944.jpg
花火の画像は、後ほどたっぷりとお届けさせていただきますね


さて、当日私はいつもよりも早い土浦入りをしました^^
水戸発10:31の常磐線に乗り、11:18に土浦駅に到着。
花火の日には必ず唐揚げやスナック菓子、飲み物やお弁当等の販売が駅舎内でも行われていますがこの時間帯はまだ、準備中でした!
年に一日だけの”特別な日”の駅では駅員さん達が、階段の点検や混雑時に備えての処置が行われているところでした。
IMG_0003_20111002125749.jpg

入場規制を告知する貼り紙↓
IMG_0002_20111002132946.jpg

さらに改札口には、上野駅のように番号が張り出された上『水戸方面』『上野方面』などの案内が貼り出されていました。駅がここまでする日は年に1日、花火の日だけ
そして、ここに書くまでもありませんが夜になり花火が終了する頃には鉄道利用で帰宅する人達で駅は大混乱します。
moblog_2f0c9b94.jpg
これだけ大勢の人そして誰もが花火の熱狂の余韻と酔いでテンションが上がっている上、中には
”早く電車乗せろ!”
と苛立っている人も。
そういった人達をなだめ落ち着かせ、無事に電車に乗るまで誘導するのも駅員さん達の役目
彼らは花火を観ることはできないけれど、花火を観に来られたたくさんの県内・外の人達の安全を守らなければなりません

そして、会場にはこんなにたくさんの人達が集まり、たくさんの屋台も出ますから当然、花火以外の楽しみを楽しまれる人も大勢!!
IMG_0027.jpg
結果、会場となる桜川畔の土手には相当のゴミが散乱します(>_<)
翌日の早朝、これらをお掃除する市内の中学生や市民ボランティアの皆さんの苦労があることも忘れてはいけません

表舞台には現れない、こういった人達も花火を支えてくれていたのですね!

そんなことを思いつつ、花火で撮影してきた画像・動画を整理しながら今回の記事を書いていきました!

それではあらためて次回から、花火大会で打ち上げられた画像の数々、動画も含めて掲載させていただきます
花火を観にいけなかった、という方が少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
では、また後ほど♪
IMG_0036_20111002141122.jpg
秋田県:㈱北日本花火興業さん『筑波山麓カエル合唱団』
”アフロヘア”など、いつもユニークな創作花火で会場の人達を笑わせてくれる北日本花火興業さん、
今年はスターマインでエントリーでした!
テーマはなんと、”筑波山のカエル”
ここ・茨城県を理解してくださったなんて、嬉しいね(笑)



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


よかったら、裏ブログも見てね♪(・∀・)
別冊もっと、茨城マイラブ♪
裏ブログ、タイトルもアドレスもリニューアルいたしました
更新は極めて不定期だけど記事の裏話など書いております

花火終えて…


土浦駅、分断入場規制中であります


毎年、こうだけどね(´Д`)

一杯飲めるかな?
なんて思っていたけれど、やっぱり今日みたいな日は満席、予約限定当たり前!1人客など入れてくれるわきゃあない^ロ^;

だからこのまま帰って水戸で飲みます


随分、待つのかな?と思っていたら案外すぐに駅に入れた


花火のレポートは、予告どおりに週明け以降とさせていただきますね
明日は自分が撮ってきた画像や動画を整理しなくちゃ!


携帯から生中継でした!

花火開始2時間前


いつしか、涼しい風が吹く中、会場内を警備するお巡りさん達の、

立ち止まらないでくださ~い!進んでくださ~い!』
の声が響く頃になりました!

あと約2時間後、いよいよだねえ…


それにしても風が冷たい
若干、強くもなってきたみたいだしも多くなったし

花火、大丈夫だろうか…?
花火撮影、失敗するかも
いや、それより地震来ないで


というわけで、これから会場内ますます混む為、電波が悪くなるかと思いますので携帯投降、ひとまずここまでにいたします


携帯から生中継でした!

花火開始、5時間前


花火開始まで、あと5時間をきりました!
 
打ち上げ会場周辺の畑に陣(?)を取り、待機しております(^^)v
 
それにしても、肥料臭え~!( ̄Д ̄;)
 
暫くの辛抱だな。
早く、始まらないかな~!
 
携帯からでした!

土浦駅から


今年は早めにやってきました!
さすがにまだこの時間帯だと、酸欠になるほどの混雑はありませんがこれから数時間後はおそらく、大変なことになるでしょう

年に一度だからねえ

ではいざ、出陣!

携帯からでした!

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-