月別アーカイブ  [ 2011年05月 ] 

≪ 前月 |  2011年05月  | 翌月 ≫

湊線代行バスに乗って<中生代白亜紀層>

磯崎神社を後にしまして、さらに海岸通りの県道6号線を歩いていきます。
この日は天気も良く、夏のように温かい日差しでしたから海岸で潮干狩りをしたりする人の姿を何人か見かけることができました!
IMG_0319_20110531215216.jpg

磯崎⇔平磯間を通ると、海岸にはギザギザした岩がいくつもあるのを見ることが出来ます。
それらが、”中生代白亜紀層”と呼ばれる岩なんです。
IMG_0324_20110531215037.jpg

IMG_0330_20110531215405.jpg

IMG_0329_20110531215432.jpg

昔、この岩からアンモナイトの化石が発見されたとか。そこで調べた結果、この岩は今から7,500万年前の中生代白亜紀の時代の地層だということが判明したそうです。ゆえにここら一帯は”中生代白亜紀層”と呼ばれています私がよくお世話になっている磯前神社脇のホテルニュー白亜紀(現在、休館中)の”白亜紀”という名前もきっとここからとったのでしょうね。。。

ちょっと岩場の方まで降りていくことにしました!
こういうことは徒歩の時にしか味わえない!
IMG_0331_20110531224644.jpg
なんでもたまに白亜紀に生息していた生き物の化石が見つかることがあるんだって!
運が良ければお目にかけるかもしれませんね

どれどれ・・・・と。
IMG_0332_20110531224905.jpg
う~ん( ̄~ ̄)やっぱりそう簡単に見つかるもんじゃないわね。
四葉のクローバーを探すよりも難しいかも?!(笑)

あの日・・・3月11日の大地震→津波は当然、この岩も容赦なく襲ったはず。
こんなにおだやかな海ですが、あの日は・・・・・
IMG_0339_20110531225337.jpg
迫りくる波になすすべもなく飲まれてしまった、東北の人達。。。
向こうでも、3月11日の午後2時46分前まではこうしてのんびりと海辺に遊びに来ていた人もいたかもしれない。。。
犠牲になった方々の心境を思うと、胸が痛みます
さぞ、怖かったろうね。。。。。
IMG_0336_20110531225524.jpg

さて。やっぱり化石は見つからなかったんだな
”白亜紀層で化石を見つけた人は、超・幸せになれる!”
なんてジンクス(迷信)がでっち上げられそうね(笑)

磯崎~平磯海岸のギザギザ岩の白亜紀層は、県指定の天然記念物となっております。
そして、この界隈は県立自然公園に指定されているのです。
IMG_0352_20110531230254.jpg
IMG_0355_20110531230314.jpg
新(上)旧(下)両方の案内板が立てられているの。
見比べてみてね♪(^-^)

宝探しをしにきた探検家や発掘調査の考古学者になった気分になって、皆さんも遊びに来てみませんか?
でも勿論、高波の時はだめですよ(笑)
IMG_0356_20110531230203.jpg
まだ人類が存在していなかった、遥か遠い昔のひたちなかの海を空想しつつ、思いに馳せてみる。。。
なかなか素敵じゃないですかあ。。。(* ̄▽ ̄*)

さあ、まだまだ歩きますよ!
IMG_0353_20110531230913.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2011/05/31 23:10 ]  ひたちなか市 | TB(-) | CM(-)

湊線代行バスに乗って<磯崎>

湊線代行バスの記事に戻りますね

終点・阿字ヶ浦駅までバスに乗ってきた私。
ここで、代行バスとは暫しのお別れをしまして。
IMG_0296_20110524212530.jpg

今度は自分の足を使うことにしました。
目指すは仮・平磯駅(平磯南町)
201105221638001.jpg

阿字ヶ浦駅から仮磯崎駅まで、バスではすぐそこの距離だけど歩くと結構、しんどいの
近道をしたければ急こう配の坂道を登らなければならないし。
何度通っても、この道は息切れせずには登れない!!

で、到着しました!
”仮・磯崎駅”の磯崎神社
IMG_0302_20110530224218.jpg
文字通り、磯崎神社(酒列磯前神社)がすぐ目の前の位置。
ですから参拝されるのにはぶっちゃけ、鉄道よりもはるかに便利だ
201105051334000.jpg
参拝後に神社の脇道つきあたりにあるホテルニュー白亜紀でひと風呂浴びてリフレッシュなんてしたら最高なのに。
残念なことに震災による被害の為、現在休館中なんです

さて、神社を参拝する前に今回はちょっと寄り道。
ここを通りかかるたびにいつも気になっていた、”比観亭跡”という道案内板。
IMG_0310_20110530225848.jpg
どんなスポットなのか、この機会に見てみることにしました。

案内板の矢印に従い、入っていくと・・・
IMG_0309_20110530230051.jpg
石のベンチが二つ、そして石碑がありました。
この場所についての解説が看板に記されていましたので目を通します。
IMG_0304_20110530230306.jpg
要するに・・・
寛政2年(1791年)に、第6代水戸藩主徳川治保という人がこの地に立った際、太平洋を一望するその景色にとても感動して、”ここに東屋を作って、展望台にしよう!”と決めたそうです。そうして作られたのが”比観亭(ひかんてい)”と呼ばれたそうな。
現在、その東屋はありませんがここ・比観亭跡は市の指定史跡として残されているのです

では休憩も兼ねて早速、私も眺めてみましょう
治保公が絶賛したという白砂青松の景色も、時代の流れとともに移り変わりさすがに220年前と全く同じというわけではありませんね。
IMG_0307_20110530231357.jpg

すぐ下を見下ろすと、磯崎漁港が見られます。
IMG_0306_20110530231745.jpg
ここも津波の被害を受けたはず。業務再開できたのかしら?

敷地には、比観亭の記念碑と句碑。
IMG_0308_20110530232135.jpg

そして多分、ブロックで囲ってある部分(石のベンチの裏のやつ)に東屋があったのかな?
でも今ではびっちりと雑草が生い茂っています
IMG_0303_20110530232607.jpg
草木の剪定とか雑草の除去とかして、もう少し綺麗に整美してくれたら見晴らしが良くなると思うんだけどな
市の指定史跡なんだからもっと綺麗にしてあげないと勿体無いし、史跡が可哀そう!!
なんとかなりませんかねえ。。。。
(茨城県って、結構他にもそうした”宝の持ち腐れ的スポット”が多いんだよね。)

いろいろな思惑を巡らせつつ、私は先に進んでいきました。

先ほども書いたように、眼の前には磯前神社。
どうせ歩くなら、楽しみながら歩きたいのであえて神社の境内を通っていきます。
マイナスイオン溢れる、神社の参道を通って。。。
IMG_0311_20110530233721.jpg

いつ来てもここは癒されますが、ところどころに現れてる石垣の破損が痛々しかった・・・
IMG_0312_20110530234027.jpg

先日、災害除け祈願を大洗の磯前神社でしてきたばかりでしたのでここでまた祈願すると、神様同志が喧嘩して困りますのでここでは違う内容を祈願
IMG_0316_20110530234257.jpg
縁結び?家内安全??それは秘密


さて、祈願後はいつもなら隣接するホテルニュー白亜紀でリフレッシュなのですが、先ほども書いたように現在は休館中。
というわけで参道に戻ります。

IMG_0315_20110530234433.jpg

『海』と書かれたこの看板のところを下りていくと
IMG_0317_20110530234718.jpg
比観亭跡から見下ろした、磯崎漁港の真上の道路(県道6号)に出ます。
海岸沿いに面している、この道路を歩いて平磯目指します

では、続きます!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/30 23:51 ]  ひたちなか市 | TB(-) | CM(-)

業務連絡です!

突然ですが


ここを訪れ、コメントを書いてくださった方との交流が楽しみでブログを続けてきましたが
暫くの間、コメント受付を停止させていただきます。(再開日未定、更新はこれまで通り)

最近、記事と関係のないコメントを書かれる方が増えてきています。

私は自分が見たもの感じたもの、それを伝えたくてブログを書いてきただけ。

前回の記事は、”こんなのでたよ!”という感じでひたちなか市に新しく登場したスイーツのお話。

ですがその方にとっては、そんな記事はさておいてご自分が書きたい話がおありだったようです。

記事読んだら必ずコメント残さなければいけないという決まりはありませんから

興味のない話ならばコメント書かれなくて良いのに。

どうしても管理人の私に伝えたい話で、記事とそれる内容ならば掲示板を使ってくだされば良いのに。

人が聞いたら、”そんなことくらいで”と思われるかもしれませんが、一生懸命書いた記事をあっさりとかわされた感じで私としては正直、気分良くありません。

確かに私の記事は画像と文章が多くて、まともに読めば時間もかかるしコメント残そうとなれば大変です。

いろいろな方がいらっしゃるように感じ方もいろいろ。ですから読まれる方の解釈や感じ方もいろいろですから書かれた方に悪気はないと思います。ですから”こんなコメントは書かないでください!”と禁止するわけにもいかず悩んだ結果、コメント欄の閉鎖という結論をださせていただきました!


そんなわがブログですが、今後ともよろしくおつきあいしていただけたら幸いです
ブログ更新も従来通り続けます。又、ブログ訪問もこれまで通りさせていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。


PS:サイドメニューに表示していたFC2掲示板も暫くの間、非表示にさせていただきます。
だって、誰もなかなか使ってくれないんだもん!
 [ 2011/05/29 18:26 ]  未分類 | TB(-) | CM(-)

ひたちなか市のイチゴダッペ

代行バスで那珂湊商店街を通った際、つい目についてしまったこの幟。。。
     
IMG_0363_20110528203925.jpg
ひたちなか市の新しいご当地スイーツなのです
去る5/13に市の商工会議所にて発表会が行われ、2日後の15日に那珂湊地区の菓子店で販売が開始されたとか。これまでここ・ひたちなか市では”勝田のカツサンド”や”みなとの多幸(たこ)めし”etc様々なご当地グルメを発表してきましたが、今度は地元の高級苺”バインベリー”という品種を使用したスイーツ。
その名も『イチゴダッペ』

当然、この私が見逃すわけはありませんって
代行バスを利用した際に買ってまいりました!

で、これがイチゴダッペ!
IMG_0381_20110528205607.jpg
IMG_0380_20110528205643.jpg
焼きメレンゲを使ったお菓子・ダックワーズにバインベリーを配合したジャムがサンドされています。
IMG_0382_20110528210623.jpg

どんな御味かといいますと
サクサクっとして甘~いダックワーズ生地と、ちょっぴり酸っぱいバインベリーの食感がなかなかバランスとれててなかなかよろし
IMG_0383_20110528210731.jpg
ダックワーズと苺ジャムのコンビが生み出した甘酸っぱい味は、一度食べれば病みつきかも?!
いちご好きにはたまりませ~ん

ちなみにこのお菓子、ひたちなか市といっても今のところ、那珂湊地区(旧那珂湊市エリア)の菓子店9店舗のみの扱いだそうな。というのも、この”バインベリー”という品種は阿字ヶ浦の特産なんです。
IMG_0384_20110528211252.jpg
実験的に、ごく地元に絞った”限定販売”ということなのかな?
残念ながら今のところ、旧勝田市内では売られていないようです
この商品が大ヒットして、いつかJR勝田駅でも発売されるようになるといいな、と願う私なのですが。。。

尚、私はこの商品を那珂湊商店街の桔梗屋さんというお店で購入しました!
他、”阪場のカステラ”として知られている阪場製菓さんでも取り扱われているようです
(今回、MAPは掲載しませんがまだ”湊線代行バス”記事が途中ですので、那珂湊駅の記事を書いた時にでも

”ひたちなか市の特産っちゃ、干しいもじゃねーのげ?”
と思われてる方、是非ご賞味くださいませ~!!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/28 22:31 ]  ひたちなか市 | TB(-) | CM(-)

湊線代行バスに乗って<殿山→阿字ヶ浦>

代行バス(湊線)に乗って、終点の阿字ヶ浦駅を目指します。
勝田~金上・・・ときたから次は那珂湊でしょ?と思った人、
非常に残念でした

なんて意地悪なこと言うのは抜きにして(笑)

朝の湊線を利用するのは沿線にある高校に通学する学生さんが中心ですが、バスだとやはりかなり通学に影響が出てるそうです(>_<)というのも、一般道路(これが朝はかなり混むのよ)を走るため当然、信号待ちや道路状況などに影響され、なかなか時間通りにはいかず遅れることがしばしば。
その上バスの場合は乗客数に限度がありますから、これまで鉄道を利用してきた方たちが乗るとすぐにぎゅうぎゅう詰めの満員まさか、列車のように車両を連結するわけにもいきませんからね~。
学生時代に、路線バス利用で通学してきた私にはその状況がありありとよくわかるなあ。。。

そんなわけで、これまで電車通学してきた子の中には両親の車で送り迎えしてもらう子も出て道路は余計に渋滞・・・という現象になってるそうな(・-・)
IMG_0291_20110524205302.jpg
仮殿山駅は、”湊二高口”バス停をお借りしています。
御食事処富士見屋食堂さんの前。ランチタイムなんかはバス停が目の前だからいいね♪
美味しいのかな?誰か情報提供、たのんますだ

バスはこの後、海岸沿いの道路(県道6号)に降りるコースとなっております。
鉄道ならば殿山→平磯間といえば、ほんの一瞬ですが車窓から海が見られる唯一のスポット。
でも、代行バスの場合は・・・・・
IMG_0292_20110524210727.jpg

なんと!鉄道よりもはっきりと海が見られるんだよ~!!(>0<。)。・。・
IMG_0293_20110524210950.jpg

景観は代行バスの勝ち平磯で商店街の方に一度、上がりますが阿字ヶ浦駅まで海沿いの県道6号線をずっと走りますから、”湊線の車窓から海が見られるといいのにね”なんて思っていた方々の願いを叶えてしまうんですなあ・・・( ̄▽ ̄)
IMG_0294_20110524211522.jpg
”大ちゃん通り”も走るんだよ!
鉄道が叶えられなかった”夢”を叶えてくれる代行バス。。。
まんざら、不便な点ばかりでもなさそうです
そんな代行バスも、鉄道復旧(予定)の7月中旬までの、いわば”期間限定運行”。
『乗ってみたいなぁ・・・。』と思われてる方、乗車は今のうちですよ!(笑)

宣伝はそのくらいにしておきましょう^皿^;

いよいよ、阿字ヶ浦駅に到着しました!
IMG_0295_20110524212050.jpg
鉄道の駅と全く同じ位置ですが、シャッターが閉まっていて、完全な無人駅となっています。
これまで乗車してきた代行バスは、折り返し運転の発車時刻まで駅舎の前で待機。
IMG_0296_20110524212530.jpg
私はこれから海辺の散策と足の運動を兼ね、代行バスが走ったコースを歩いて平磯駅(仮)まで行くのです。
日頃の運動不足と、震災によるストレスですっかり太ってしまった私にはまたとないチャンス!(笑)
そのために勝田駅キオスクで”ヘルシアウォーター”を買ってあるし。

というわけでGO!

阿字ヶ浦から平磯までの”ちょっぴり史跡”と呼べるスポットも3か所、訪ねてみました
そのお話を、この後に(^-^)
今回はとりあえず、ここまでね♪

余談ですが
阿字ヶ浦駅や海岸も、震災&津波の爪痕がしっかりと残っておりました
こちら↓は、阿字ヶ浦駅前にある堀出神社。
IMG_0297_20110524222130.jpg

IMG_0300.jpg
シャワー室が!!

IMG_0299.jpg
民宿解体or修復(?)作業中

海水浴シーズンまでに、復旧作業が完了できるといいね!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

代行バスの時刻表やひたちなか海浜鉄道(湊線)の最新情報は
コチラを→ひたちなか海浜鉄道㈱HP
 [ 2011/05/25 20:35 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)

湊線代行バスに乗って<金上>

金上駅のそばまでやってきて、線路の様子を撮影。
鉄道の通らない線路は、そろそろ赤錆びが出始めているようです
IMG_0280_20110522222027.jpg
早く鉄道を走らせてあげたいね。。。

あ!いっけね~!!^皿^;
IMG_0281_20110522222231.jpg
線路の中に入ってはいけません!
皆さん、絶対に真似しないでくださいね

さて。この少し先に仮金上駅となるバス停があります。
IMG_0282_20110522222506.jpg
バスの到着予定時刻までまだ15分ばかりありましたから、鉄道駅の方も見てみることにします。
新しい駅舎となったのはとっくの昔ですが、新駅舎になってからはこの駅で下車することはなかったから思えば初めて駅舎を見物します。

新しくなった金上駅駅舎は、とんがり屋根のメルヘンチックな可愛らしい駅舎(*^_^*)♪
IMG_0284_20110522222819.jpg

駅舎の中は待合室と券売機(現在こちらは閉鎖中)のみ
IMG_0285_20110522222959.jpg

ホームの待合席にもルーフが付いてるから、日差し除けとか雨の日にいいね☆
IMG_0287.jpg

オリジナル駅名標であります。
IMG_0286_20110522223420.jpg
勝田駐屯地が近いため、自衛隊の使う飛行機や戦車の絵が文字に使われてるの^^

駅舎と出入り口を繋ぐ大きなスロープが目をひきます。
IMG_0288_20110522223801.jpg
足の不自由な方でも大丈夫^^
人に優しい、湊線

『金上(運をげる)』という名前の通り、縁起の良い名前の駅として知られているここ・金上駅
勝田からこの駅までの切符が”縁起の良い御守り切符”として発売されています。
皆さんも身につけてみては?ちなみに那珂湊駅で販売されています。


駅舎を出た私は、この駅から中根駅方面に目をやりました。
ここから数メートル先の線路が震災の影響で損壊した為に現在、湊線が走行できずにいるのです。
IMG_0289_20110522224335.jpg

那珂湊駅の待合室に、その被害状況を伝える写真が貼られていました!
IMG_0373_20110522224734.jpg
果たして、無事7月中旬までに復活することが出来るでしょうか・・・?
ただ祈るばかりです

当然、仮中根駅は駅舎とは全く異なる位置に設置。
201105221638000.jpg
代行バスは県道を走って行きます。

ゆっくり見ているうちに丁度いい時間になったみたい
予定よりも2,3分遅れましたがバスが到着しました。
これに乗車し、阿字ヶ浦まで行っちゃいます

というわけで続きはまた明日
IMG_0290_20110522225517.jpg
金上駅前(仮金上駅)のそばにあったリサイクルショップです。
『雨の日プレゼント』というのが気になりました( ̄▽ ̄)
雨の日に訪れたら何かをくれるのでしょうか・・・?(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

湊線代行バスの情報はコチラをご覧ください→ひたちなか海浜鉄道㈱HP
 [ 2011/05/24 20:16 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(4)

湊線代行バスに乗って~<勝田→日工前>

大震災による被害の為、現在全線運休中のひたちなか海浜鉄道(以下、湊線と略記します。)
復旧するのは7月中旬頃の予定だそうです。
IMG_4417.jpg

この前(5/1)のイベントの時に代行バスは1度乗車済みですがあの時は那珂湊駅どまり。
代行バスが運行しているうちに、終点の阿字ヶ浦まで乗っておかねば
来週末は父の一周忌法要を控えてるし、6月に入ると梅雨時に入るかもしれないし。。。
実行するには晴天の今日(5/21)しかない!!ということで決行!

勝田駅に着いた時には既に1本、見送った後でした
代行バスの運行は1時間に1本、逃したら次のが来るまで1時間待たなければなりません。
勝田駅で時間をつぶすにも1時間は持て余し過ぎてしまうし、今回は沿線の散策もしてみたかったのでゆっくり過ごすわけにもいかず、先の駅まで歩いていくことにしました!
とりあえず、2つ先の金上駅を目指します

駅前商店街の表町通りは、思った以上に震災の被害が重かったようです
特に、勝田駅に近い方が。
今でこそ、随分綺麗にしましたが歩道はこの通り、修復した跡が見られます。
IMG_0271_20110522195235.jpg

民家もブルーシートがかかっているし。
IMG_0270_20110522201150.jpg
丁度、通りかかった時に空き地で青空市が開催されてたの
那珂市にある農産物直売所『百姓家』が出張販売していたみたい。。。

てくてく歩いているうちに、いつの間にか仮・日工前駅に辿りつきました。
路線バスでは、”表町南(おもてまちみなみ)”という停留所名です。
ちなみに、代行バス運行開始当初は別な場所に停まってたそうです。
image139.jpg鉄道だと、勝田駅を出発して1,2分で到着する駅
さすがに徒歩だと15分ほどかかりましたが、それでも次のバスが来るまで時間が余り過ぎ
そんなわけで、次の駅=金上を目指します。
この駅も日工前駅から徒歩でせいぜい10分ですから、時間に余裕があるなあ、と。
日工前駅の最寄りスポットのひたちなか文化会館をざっと偵察
震災で損壊した為、暫くの間閉館しており開催予定だったイベント等も当分中止だという情報を既に把握しております。
震災から2ヶ月経過した今でも、”立ち入り禁止”状態は解除されず
このように↓ロープが張り巡らされている箇所が数か所
IMG_0273_20110522211952.jpg

IMG_0274_20110522212239.jpg

IMG_0275_20110522212317.jpg

3.11のあの大震災がなければ確か、翌日12日は毎年恒例の勝田駐屯地に勤務する自衛隊吹奏楽団の皆さんの定期演奏会が開催されてたはずでした
自衛隊の吹奏楽演奏会を含め、クラシックやあらゆる音楽のコンサートにダンスに演劇に。。。と、長年様々な催しが開催されてた文化会館、このステージから音楽が再び流れる日が来るのは果たしていつになるでしょう。。。
きっと、そう遠い話ではないと信じます

さて、文化会館の正面玄関前には”母子の像”があるのですが、この子供
私には湊線を眺めているような気がして仕方ないのです
丁度、子供が顔を向けてる先は湊線の線路がある方向。
IMG_0277_20110522214554.jpg

この子供、お母さんじゃなくて湊線の方向を向いてるんですもの^皿^
IMG_0278.jpg
坊やの楽しみにしている湊線は、絶対復活するからね!待っててね

それにしてもこの親子、よく壊れなかったなあ。。。

文化会館を後にして、私は金上駅へ!
というわけで、続きます!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

ひたちなか海浜鉄道に関する情報(最新情報、イベント、代行バス時刻表etc)は
コチラを→ひたちなか海浜鉄道㈱HP
 [ 2011/05/23 19:23 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(4)

列車代行バス、運行中!

去る3.11に発生した東日本大震災の影響で、線路損壊の為運休中となっているひたちなか海浜鉄道(以下、湊線と略記いたします)、鉄道が走れない代わりに今、茨城交通バスで代行運転をしていることは既に皆さんご存じですよね

本日は真夏日の汗ばむ気温でしたが、雲ひとつなく気持ちいいくらいの晴天でしたので以前から考えていたことを実行してみました!
湊線の列車代行バスに乗って旅を
IMG_0038_20110501182807.jpg
※この画像↑は先月の湊線イベントの時撮影したものです。

湊線再興の為に私が出来ることは、まず”乗る”こと。
前回は那珂湊駅までだったけれど、今度は阿字ヶ浦駅まで乗車しちゃいました
阿字ヶ浦や平磯海岸の美しい海岸線をずっと歩き、列車やマイカーでは見落としてしまうようなところもゆっくりと見ながらの旅、なかなかおもしろかったです
IMG_0339_20110521212049.jpg
こんな景色を間近に見られるなんて

このお話は週明けにあらためまして^^
今回はざっと、予告編ということで代行バスについて大雑把に^^。

通常の路線バスと全く同じカラーの車体ですが、路線バスと違う点は
切符を購入するところ。
現金精算は行っていませんので、御乗車の際はご注意を!
IMG_0039_20110521215843.jpg

そして、運転手さんの他に車掌さんが同乗します。
那珂湊駅のみ、券売機での事前購入が可能ですがそれ以外の駅(仮駅)では下の画像↓のように、車掌さんが切符を発行してくれるのです
IMG_0041_20110521220434.jpg
昔の乗り合いバスのようなものね♪
え?”乗り合いバスって何?”だって?!

運賃は鉄道と同じ。
停留所ですが、位置は可能な限り鉄道駅にごく近い場所に設置されています。
image132.jpg

ですがさすがに”すべて完璧に同じ”というわけにはいかないよう。。。
場所によっては、鉄道よりも便利じゃん?ってところも・・・
201105051334000.jpg
はっきり言って仮磯崎駅は、鉄道の磯崎駅よりも便利かも?!( ̄0 ̄;)
酒列磯前神社のそばだもん!

ちなみに、こんな感じ。
鉄道駅と完璧同じ位置=那珂湊、阿字ヶ浦
鉄道駅と”ほぼ”同じ位置=勝田、金上
鉄道駅とは全く違う位置=日工前、中根、殿山、平磯、磯崎
鉄道の駅とは全く違う駅は正直、悔しいけれど鉄道利用よりも便利だったりして
先ほど書いた磯崎駅をはじめ、中根駅は民家の少ない森と田んぼの中にあるのと打って変わり、仮駅は小学校の前だし、閑静な住宅地の中にある殿山、平磯の仮駅は商店街の中・・・・って具合で

便利なのはいいことだけど、鉄道が復活する理由がなくなっては困るんですが^0^;

それはともかくとして、週明け記事は『ひたちなか海浜鉄道~代行バスの旅』を書かせていただきたいと思います。
例のごとく、連載形式で数回に分けますのでよろしくお願いいたします!
では、またお会いしましょう!(^-^)/~

おまけ:那珂湊駅在住のちびさむ
(2011.5.1撮影)
IMG_0072_20110521230706.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/21 23:10 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(8)

親子で動物ウォッチングinかみね動物園<最終回>

かみね動物園の記事、今回でようやく最終です。これまで御閲覧くださった方、ありがとうございました


続けてご覧になられて疲れたでしょう(*^_^*)
まずは、フラミンゴさん達の目の覚めるような鮮やかな色をお楽しみください!
IMG_0202_20110519210633.jpg
IMG_0204_20110519210702.jpg
IMG_0205_20110519212432.jpg

あれ?あそこにひときわ目立つ色したフラミンゴが!(゜0゜)
IMG_0210_20110519214103.jpg

IMG_0208_20110519211008.jpg
他のとは雰囲気も違うし。
ちょっと浮いた感じです。他のものとは群れないし、”わが道をゆく”といった感じ。
IMG_0211_20110519211219.jpg
1匹狼ならぬ、”1匹フラミンゴ”?
『もしかすると、ここの主かもしれないね!』
と母。

キリンさんの檻の前にやってきました。
広い檻の中を、たった1頭だけで過ごしています。
IMG_0214_20110519212609.jpg
母が、
『こんだけ広いところになんだか1頭で寂しいね』って。
確かに寂しそうな顔をしています。
IMG_0212_20110519212813.jpg
それには理由がありまして
相方♀が今年1月に亡くなったのです。
お腹に赤ちゃんを宿したまま。。。
2年に満たない、わずかな夫婦生活でした。
IMG_0213_20110519213338.jpg
姿のない相方を探しているような、そんな仕草がとても印象的で胸が痛みました。

IMG_0215_20110519213725.jpg
ひとりぼっちになってしまった、シゲル・・・。
早く新しい御嫁さんが来てくれるといいね。
皆さんもどうか、彼を慰めに来てあげてください

それにしても、動物園の動物たち。
あの大震災にみんなよくぞ耐えて、元気でいてくれました
我々人間たちを無言のうちに慰め、励ましてくれてありがとう!!

いろいろな動物がいて、いろいろな動きを見せてくれて。。。
いろいろな動物のいろいろな動きやしぐさ、そして表情。
そういった、ノーリアクションでナチュラルさで人間たちを和ませてくれる。。。
だから、動物園は面白い!
IMG_0165_20110519214503.jpg
同伴した母も、震災以来ずっと自宅に缶詰状態だっただけに何よりのストレス解消になったようです^^
良かった

かみね動物園にはこのほかにももっともっと、たくさんの動物たちがいますがキリがありませんし、次回訪れる時が必ずやってきます。(今度こそ、カピバラさんを見るんだぃっ!)
その時まで、とっておくことにしましょう^^
”もっと、観たいなあ”と思われた方は是非、動物園へ!

施設や最新情報、交通案内etcはコチラを→かみね動物園HP
たくさんの動物たちが、きっと皆さまの御来園を待っていることでしょう。。。
IMG_0221_20110519215035.jpg


最後までの御閲覧、本当にありがとうございました!

 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/19 21:56 ]  日立市 | TB(0) | コメント(6)

親子で動物ウォッチングinかみね動物園<その三>

親子のかみね動物園ツアー記事に戻りますね♪

はじめに申し上げておくことが。
今回私は、大きなミスを犯してしまいました。。。
かみね動物園に行ったというのに。。。

カピバラさんを見るの、忘れたぁ~!!!Σ(O0O∥)))
そんなわけですみません
今回のわがブログにカピバラさんは登場しません。

さて、気を取り直しまして^^;
IMG_0154_20110518211612.jpg
昭和32年6月に開園した、ここ・かみね動物園。
茨城県内特に水戸以北の幼稚園、保育園の”定番・遠足コース”となっていますから茨城県に生まれ育った方ならば、訪れていない人はいないはず
そんな中、チンパンジーやお猿さんのいるエリアがリニューアルされました。
下の画像中↓のこの2つのドーム型の窓はチンパンジーを見物するためのもの。
IMG_0172_20110518214453.jpg

このドームから、チンパンジーを見るとこんな感じです。
IMG_0174_20110518214828.jpg
資料館のような建物の脇に設置されたトンネルをくぐり、下からこのドーム越しに眺めるのです。
しかし、閉所嫌いな私にとってこの場所は精神衛生上も体調的にもヨクナイ。
酸欠を感じましたのですぐに出ました^^;

やっぱり、外から見るのが一番だわ!
IMG_0175_20110518215143.jpg
下から覗いている人間を、逆に眺めています。
”あれが人間っていう生き物か。”なんて思ってたりして(*^m^*)
リニューアルされたサル舎をさらに見ていきました。
お猿の親子、発見!
子供をしっかりと背負っています。
IMG_0176_20110518215411.jpg
どこを歩くのもこの体勢。親子は仲良し♪

と、思いきや(・・)
こうなる
IMG_0178_20110518215743.jpg

一方、こちらではシロテナガザルの夫婦(?)の仲睦まじい姿が
IMG_0185_20110518215904.jpg

”いちゃいちゃと、見せつけやがって!”
と、不貞腐れる人が出る可能性もあると察したのか、あまっている(?)別なサルが大サービス!
IMG_0186_20110518220413.jpg

ひょい、ひょいっと柵を上って見せてくれました!
その手さばきが鮮やかなこと!
ついには天井まで来ちゃった!
IMG_0187_20110518220554.jpg

そうそう!赤ちゃん誕生はライオンだけではありませんでした!
こちら↓、キツネザルの柵にも赤ちゃん誕生の掲示板が!!(゜▽゜)
IMG_0188_20110518220736.jpg
どれどれ!赤ちゃんどこ?!(≧▽≦)

・・・て、遠いし。。。(TT)
IMG_0189_20110518223806.jpg
そろそろ、一眼レフあってもいいかなと思う今日この頃。。。

園内を歩いていると、つい小腹が空きますよね♪
動物園中央あたりにある”カバさんハウス”にてソフトクリームを食べながら、ちょっと休憩しました。
文字通り、カバさんがいるコーナーのそばにある軽食喫茶コーナーでして。
IMG_0194_20110518225239.jpg
後ろ向きで失礼いたしやす。
この日は比較的気温が高く、日差しも結構ありましたから夏のように暑くて。
カバさんもこの通り↓
IMG_0195_20110518225807.jpg
♪お~い お~い かばくん 君の背中、堅いのかい?
♪それともほんとは やわらかいのかい?


つい、昔の子供番組で流れた童謡を口ずさんでしまいました

この動物園には北海道に生息しているはずのタンチョウヅルも!!
IMG_0200_20110518230134.jpg

でもこのツルさん、どうもご機嫌斜めの御様子
IMG_0197_20110518230406.jpg
それもそのはず。どうやら性質の悪い意地悪スズメ達がこのタンチョウヅルの餌を狙い、隙を狙ってつまみ食いしていたんですわ
IMG_0199_20110518230747.jpg
いくら威嚇しても、一向に効き目なし。それどころかまるでそういった怒りの行動が面白いのか、ますます増長自分よりも体の大きいタンチョウヅルを完全になめきってやがんの。
憎らしい、スズメどもだわ

でも大丈夫!後に飼育係のおじさんが見事にスズメ達を追い払ってくれました!
ツルさん、良かったね!

動物園内のトイレ↓
IMG_0201_20110518231558.jpg

博物館とは違い、動物園はまさしく”生き物”ですから同じ動物でも前回、訪れた時と全く同じということはありません。
その時その時で、様々な動きを見せてくれたり時にはハプニングがあったり。。。
ノーリアクションで見物客を楽しませてくれます。
だから動物園は面白い!!

でも、そんな面白い動物園記事もそろそろ締めなければ。。。
というわけで、”親子で動物ウォッチング”シリーズは次回で最終回とさせていただきます。
皆さん、もうちょっとだけお付き合いくださいm(__)m


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/18 23:11 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

新茶の季節なのに・・・

夜のローカルニュースで、ショッキングなニュースが伝えられました。

茨城県の大子町と境町の茶畑の茶葉から基準値を超える放射能が検出され、両者ともお茶の出荷自粛命令が出たとか

大子町のHPをアクセスしたところ、早くもその旨が告知されていました。
201105172107000.jpg

大子町の”奥久慈茶”も、境町の”猿島茶”も、いづれも茨城県の代表的な銘茶であります。
なのに・・・・・
恐れていたことが・・・

これから、新茶の季節なのに。。。
IMG_0375_20110517222424.jpg
いつもならば新茶の出荷が行われて、今頃は観光スポットの売店やドライブインに陳列されようとしていたはずです。
放射能が憎い!!

おそらく、こっち(水戸市)のスーパーのお茶コーナーにも当分の間、奥久慈茶の陳列はないでしょう(>_<。)
残念!そして悔しい!!
つい昨日だったかな?神奈川県の茶畑の茶葉に基準値を超える放射能が検出されたという話をTVニュースで報じられていたのは。
次は茨城に来るとは(+o+)

いまだにあちこちで発生し続けている福島原発事故の影響。。。
困ったものですね

もはやこれは東電だけの責任問題ではないと思います。
日本国全体の問題だと思います。
出荷停止を命じれば、それでいいのか?!
お茶の製造や販売に携わり、それで生計立ててる人達はどうすればいい?
その点を十分、理解していただきたいと思います。
口先だけの詫びとか口ばかりの公約など、聞きたくはありません。
深刻な事態は一刻一刻と、迫っています。
どうか、対策や補償を急いで欲しいと思います。


そして。
一日も早く美味しい銘茶が安心して飲める日が来ますように。。。
IMG_2914_20110517225100.jpg

※1枚目以外の画像は、ニュースとは関係ありません。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

親子で動物ウォッチングinかみね動物園<その二>

前回の続きです。
でも少々、ジャンプしまして

今回の目的はライオンの赤ちゃんでした!
東日本大震災の数日後に誕生した、3頭のライオンの赤ちゃん(*^_^*)
IMG_0236_20110516222528.jpg
3月16日、ここ・日立市のかみね動物園に新しい命が誕生しました

突然、東日本を襲った未曾有の大地震。。。
それにより多くの尊い命が失われ、わが茨城県でも20数名の方が震災により亡くなられています
一日に数回起こる規模の大きな余震の繰り返しに不安と恐怖に怯える日常を過ごしていた茨城県民にとって唯一の、明るいニュースとなりました
茨城県民を和ませたこの赤ちゃんたちはそれぞれ、『きぼう』『ゆめ』『はる』と名付けられました。

そんなライオンの赤ちゃんを一目見たくて今回、母も引っ張り出しやってきましたが。。。

IMG_0235_20110516223638.jpg
あらま家族揃ってお昼寝中。。。
特に、お父さんライオンときたらすっかりリラックスしちゃって!
IMG_0234_20110516223909.jpg

お!!目覚めた赤ちゃんライオンみっけ!!
IMG_0237_20110516224044.jpg
カ、カッワイイ~~~~!!
おそらくこの子は♂の”きぼう”
見物に来た人間達が気になる様子^^
IMG_0238_20110516224412.jpg
何しろようやく5/8から寝室の外へ出してもらえるようになったばかり。
外の世界は未知なものばかりだから、興味しんしんになるのも無理はないですね!
IMG_0240_20110516224854.jpg

子供をなだめるお母さんライオンのバルミーも、とても眠そうです。
それでも子供達をしっかりと守っています。
IMG_0241_20110516225002.jpg

そして・・・・・

子供達を寝かしつけた後は、ついうとうと。。。
育児って体力使いますもんね!それは人間でも動物の世界でも一緒なんですね☆
IMG_0242_20110516225525.jpg

震災で混乱した県民の心を優しく和ませてくれた、3頭のライオンの赤ちゃん
きぼう、ゆめ、はる
どうかすくすくと、元気に育ってね

皆さんも可愛い、この3頭のライオンの赤ちゃんに是非逢いに来てください!
この子たちが大きく成長しないうちに(笑)


さて、我々親子の動物園ツアーはまだ続きます。

今回のおまけ画像:
ミナミワシミミズク
IMG_0219_20110516231326.jpg
ずっと、この通りそっぽ向いていたんですが。。

母の”こっち、向いて!”のひとことになんと!
IMG_0220_20110516231505.jpg
しっかり、反応!!
母は強し?!(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/16 23:07 ]  日立市 | TB(0) | コメント(2)

親子で動物ウォッチングinかみね動物園<その一>

今日は一日、良いお天気

青葉の美しい、日立市のかみね公園に母を連れて遊びに行ってきました
IMG_0247_20110515215218.jpg

神峰山のほぼ、頂上にあたるこの場所からの眺めはなんとも気持ちがイイ
IMG_0246_20110515215401.jpg
日立駅方面の市街地が展望できるんです。
遠くに見える、シルバーに光る球状の物体は日立駅前にあるシビックセンターの天球ドーム

震災後にここに来るのは初めてでした!
海岸からかなり離れ、市街地からも離れている上相当の高台だったせいか幸い、目立った被害は出なかったそうです。
良かったね!^^。
ここ・頂上駐車場にある『吉田正音楽記念館』も無事でした
こちらは帰りに軽いランチに立ち寄ることにしまして
まずこっち
IMG_0151_20110515220017.jpg
リニューアルされてから、初めての来園(*^^*)!
母と一緒に入るのは、私が幼稚園生以来!!(つまり、何十年前だ?)
入園料、65歳以上は無料なのですが見栄を張る母、
チケットを購入しようとしたら
「一般、2枚!」
と、母の横槍が入って(笑)
結局2人で1,000支払うことに・・・( ̄0 ̄;)
IMG_0152_20110515220655.jpg

なにはともあれ、動物園ツアー開始!
日立市のかみね動物園に入園するとまずはじめに必ず目にするのは、ぞうさんですな。
のっしのっし、と歩いています。
IMG_0155_20110515221303.jpg

続いて、もう1頭
でもなんだか様子が変だ(. . )
お尻向けてじっとしてるし。
IMG_0157_20110515221630.jpg

なんだか、モゾモゾしてたりして。
ん!?( ̄0 ̄;)もしやこの様子は・・・・・?
IMG_0156_20110515221734.jpg

と、思っていたら予想どおりにやっちゃった!(^^;)
大きなをボトボトって・・・(※お食事中だった方、すみません^^;)

用足しを無事に済ませたぞうさん、すっかり落ち着いたみたいでした!
IMG_0159_20110515222108.jpg
いきなり、キタね~!!(笑)
これはもしかしたら今後、”運(ウン)”に恵まれる前触れかな?
なんて母と話したりして

小動物を集めた”こども動物園”コーナーのプレーリードッグ♪
なぜか私の前で餌を食べ始めたよ!
IMG_0160_20110515222607.jpg

動物園内には、来園者が自由に動物に餌をあげられるコーナーが数か所あります。
餌やりはなんといっても、動物と触れ合える最高のチャンスですもんね^^
子供達に大人気でした!
IMG_0163_20110515222858.jpg

IMG_0166_20110515222950.jpg

わいわい盛り上がっているコーナーの片隅、哀愁を帯びた表情のミセットホースが。
IMG_0168_20110515223049.jpg
なんだかとっても悲しそうにしている表情が印象的でした。
母がすごく気にしてたっけ。

震災の被害は思ったほどでありませんでしたが決して無傷ではなかったようで。
中には、こんな檻もありました。
IMG_0162_20110515223325.jpg
動物園自体が、結構”歴史”あるレジャー施設ですからね~
老朽化も手伝って、大震災で壊れてしまったのでしょうきっと。

前回(といっても一昨年前の秋、ブロとものしおぴーさんと一緒に来た時)、訪れた時には気がつかなかったけれどあれ?
ペンギンちゃんなんていたっけか?(≧▽≦)
IMG_0169_20110515223833.jpg
すいーすいー、泳いでとても気持ちよさそう!!
お客さんの前で何度も水槽をぐるぐる泳ぎまわっていました。
彼らが泳ぐの見てたらなんだか、羨ましくなっちゃった!
とても気持ちよさそうだったから

IMG_0170_20110515224156.jpg
あ~、ペンギンになりたい!!(笑)
この日は結構、じりじりしてたんだもん!

こんな感じでどんどん、歩いていきチンパンジーetcお猿のコーナーにやってきました!
IMG_0171_20110515224619.jpg

というわけで、今回はここまで。
次回に続きます


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

茨城県動物指導センター
※迷子の犬や猫を見かけた場合、又不幸にもご自分の愛犬・愛猫が行方不明になってしまった時は速やかに、茨城県動物指導センターに届け出をしてください!
0296-72-1200
0296-72-2271
茨城県動物指導センター
〒309-1606 茨城県笠間市日沢47

迷子札は必ず、つけましょう!
 [ 2011/05/15 22:08 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

石岡カフェでランチ♪

先週の日曜日に、ブロ友さんの写真展を見に行った時のお話ですが

あの日は午前中、行きつけの美容室で髪をカットして、会場へ行く前にランチをしていきました。

入ったお店はココ↓
IMG_0124_20110514201745.jpg
いつぞや記事にしました、石岡カフェです。
(その時の記事はコチラを→出来たよ!石岡カフェ
前回はteaを。そして今回はランチを。
前回立ち寄った時に気になった、このメニュー(*^・^*)
IMG_4052_20110514202238.jpg
特製石岡ピザ
ご当地の地名がメニューに使われてると、”どんなだろ?”なんてつい、興味を持つよね
お店に入ってカウンターで即、注文!
前回も記事に書いたと思いますが、お代は先払いです。

看板に表記されていた”出来立てご用意いたしますので、5分少々頂きます。”との言葉通り、5分位待ちました。
その結果、アツアツが私の目の前に届きました。
IMG_0116_20110514202811.jpg
これが”特製石岡ピザ”!
では、拡大します
まず、上から^^
IMG_0119_20110514203121.jpg
こんがりと焼けて、美味しそうじゃないですかあ!!
香ばしくとろけたチーズの上には生野菜サラダ、トッピングには特製ドレッシングがかかってるの
それでは、正面からも☆
IMG_0117_20110514202945.jpg
では、いただきま~す!

うんうん、チーズがいい味。。。
300度の高温で焼かれたそうです。
IMG_0120_20110514203643.jpg
細かく刻まれた照り焼きチキンが入っていて、食べ応えがあります。
野菜も鶏も地元産なのかな?

デザートのヨーグルトは、市内の鈴木牧場さんのもの。
IMG_0118_20110514204735.jpg
プレーンでマイルドな味^^トッピングのソースは軽井沢のベリーソースなんだって!
ちなみにこのヨーグルト、向かい側にある野菜直売所で販売されています

軽食メニューは他、ピザ3種とコルネ3種。
箱代40円追加でテイクアウトも可能だそうです


さて、実はこの他にデザートを1皿注文してしまいました^0^;
”千春スペシャル”という名前の創作スイーツ
350円という値段だから、余裕で食べられると思いきや・・・・

(◎0◎)!
IMG_0121.jpg
結構、ゴージャスじゃないの!!(≧▽≦)
こんがりと香ばしく焼けた、フランスパンのような生地の棒状の焼き菓子の上に、
チョコレートソースがたっぷり!!
IMG_0122_20110514210100.jpg

そして、この焼き菓子の中には
バナナが入っています(≧≦)
IMG_0123.jpg
お祭り屋台の定番フーズといえば、チョコバナナだけど
レストランバージョンのチョコバナナはこうなるのね
甘くて美味しくて、とろけそう!!
HOTな甘さは、おそらく忘れられなくなる味です
メニューを見たところ、300円追加でコーヒーや紅茶もしくはハーブティーとセットに出来るのね♪

そもそも、街のアンテナショップとしての開店ですから地域に密着したお店となっています。
6種類のジェラートも美味しそうだし、市内・八郷地区の”辻いちご団地”という農村地区で採れたいちごを使用しているといういちごジュースも美味しそうだ!!
ケーキもすべて、地元の菓子店の商品なんです(^-^)
ラックに収まっている石岡市内の観光パンフレットは、品物を待つ間の時間つぶしに眺めれば情報収集もできそう!

極力、地元にこだわった石岡カフェ
石岡市の観光スポットの一つとして、末長く営業してもらいたいなあ。。。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/14 22:08 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(6)

釣鐘最中もいいけれど・・・(^-^)

石岡の駅前通りに「高野菓子店」という老舗のお菓子屋さんがあります
大震災で果たしてお店は無事だろうか?と気になっていましたが大丈夫だったみたいで良かった!

以前は石岡を訪れる度に立ち寄ってたけれど、今回久々の来店でした。
この高野さん、”釣鐘最中”が有名ですがちょっと来ないうちにいつの間にか新商品を発売していたみたい。。。
それが、前回の記事の最後にちらっと触れたこの商品^^
IMG_0140_20110510225044.jpg
「石岡お祭り美人」
最近、御肌のハリを気にするようになったお年頃(笑)。”コラーゲン入り”という言葉に強烈反応!!( ̄▽ ̄)
そしてなんといっても”お祭り”という言葉が地域色出てるし
毎年秋に開催される「石岡まつり」がインパクト強だから、地元銘菓としてはふさわしいネーミングじゃないですかぁ!!

というわけで、即買いです
IMG_0141_20110511211912.jpg
女性の味方、コラーゲン入りだもん♪
味は”チーズオレンジクリーム”と、”渋皮入りマロンクリーム”の2種類!
勿論、両方買いました
包装を開封するとホラ!!
ハート形
IMG_0143_20110511212519.jpg

まずは、チーズオレンジクリームの方ですが。
IMG_0144_20110511213058.jpg
ふんわりとしたスポンジケーキの中に、甘~いチーズクリームが入っています。
ほのかに感じるオレンジ味。チーズとブレンドしてカスタードクリームに似た味になっています。
でもカスタードよりも軽い味なの♪
尚、スポンジの生地に卵の卵黄は使用されていません。泡立てた卵白と小麦粉だけ。
だから、とっても淡白です。

そして、マロンクリームの方。
IMG_0140 (2)
チーズオレンジと比べると若干、濃厚かな?といってもしつこい甘さではありません。
でも生地が淡白だから丁度いいかも
栗の風味たっぷり!!
そして文字どおり、微量ですが渋皮が混ざってたりするんだなあ
IMG_0143 (2)
栗好きなら、一度食べたらもう一度食べたくなる味だわ(*^_^*)♪

老舗の新しいお菓子、いかがでしょう?
どちらか選べと言われたら、私の場合は後から食べたマロンの方かな?
果たして皆さんでしたらどちらがお好みでしょうね・・・

高野菓子店
茨城県石岡市国府6-1-26
0299-23-2121
8:30~19:00
年中無休 JR石岡駅より徒歩約3分

長きにわたってここ・高野さんの看板商品となっている”釣鐘最中”もおすすめですので石岡を訪問される機会がありましたら是非、立ち寄られてみてくださいね!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/11 21:58 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(10)

震災から2カ月!石岡駅前

国内観測史上最大級の規模と言われている、東日本大震災発生から間もなく2カ月となります。

さすがに3,4月の時に比べると規模も1日に発生する数も少なくなってきたものの、各地で発生する地震や余震は今なお治まることがありません
各地で復興に向けての活動が開始されてる一方で相変わらずの原発問題やそれに伴う風評被害、土地の液状化問題に今なお避難所暮らしを続けられている人達の衣食住の問題。。。
深刻な状況は震災から2ヶ月経過した今でも、先が見通せない状況ですね
国をあげてでも早くなんとかして欲しいものです

前置き、長くなっちゃった
いつものことだから気にしないでね(笑)

先日、ブロともさんの写真展を見に会場となる石岡市駅前通りにある”まちかど情報センター”を訪れた私。
愛車を駅前のワンコイン駐車場に停めて徒歩で向かったのですが街中ではやはり、震災で損壊した箇所があちこちに見られました。
NEC_1274.jpg

駅前のお店は古い建築が多いから、やっぱりこんな様子
NEC_1272.jpg

NEC_1273.jpg

修復工事中のみとしん(水戸信用金庫)の壁に貼り紙。
NEC_1271.jpg


なぜかここからデジカメ撮影^0^;
別に意味はありませんが。
IMG_0138_20110510213914.jpg

駐車場のポールが
IMG_0137_20110510214010.jpg

壁が真ん中から裂けてるよおぃっ!!
IMG_0125_20110510214817.jpg

ここ・石岡は比較的大きな災害のない所で、過去にも自然災害による大きな被害に遭った話は聞かないし気候も温暖で自然の恵みも豊富だし、東京までわずか1時間30分程度の距離だし本当は住みやすい所なんですよ。
・・・と、震災の発生するほんの数日前に石岡市を訪れた際に、現地の観光ボランティアの方がおっしゃられていたのを聞いたばかり。でも

そんな石岡もさすがに今回の大震災では見事にやられてしまったのですね
街中の観光スポットに指定されてる『丁子屋』さん(駄菓子や手作り民芸品の販売が行われています)の店舗も、話によれば目茶目茶だとか足を運んだことのあるお店だけに残念(>_<。)

が、そんな中でも無事難を逃れ元気に営業しているお店もあります
たとえばいつぞや記事に書きました、石岡カフェに農産直売所とか。
IMG_0139_20110510224916.jpg
農家の野菜直売所
空き店舗利用の野菜直売所です。今年の2月9日にOPENしたばかり。
地元・石岡で作られた野菜や食材がたくさん!!
しかも、安い!!これは寄らなきゃ損だっぺ!(笑)

3.11の大震災により損壊したもの失ったものは、ここ・石岡市も例外なく、といった状況だけど
今、石岡市は街の活性化に向けて頑張っているようです。先に書いた”石岡カフェ”や”野菜直売所”のように空き店舗となった建物を再利用したり、朝市などを行ったり。
街の活性化のためには”地震で壊れた、もう駄目だあ!!”と嘆いている暇はないということなのでしょうね!
IMG_0136_20110510225553.jpg
元気な石岡を取り戻そうや!
頑張っぺ


てなわけで早速、美味しいものみ~~~っけ!
IMG_0140_20110510225044.jpg
突如現れた、謎のお菓子。果たしてこのお菓子の正体は・・・・?
次回の記事であかします。
気になられた方、お楽しみに

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/10 23:10 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

ブロともさんの写真展へ!

石岡駅前通りを歩いて約5分、『まちかど情報センター』というコミュニティセンターにて去る5/1より、
「石岡の風と土」というタイトルで写真展が開催されています。
IMG_0126_20110509210501.jpg
ちなみに開催は今月20日まで。
私も早速、見に行ってきました!

ブログで親しくさせていただいているかずさんも、その展覧会に出展されておりますしご本人が会場で待機してくださるとのことで、
お会いできるのを楽しみにする反面、ちょっぴりどきどきしながら会場に足を踏み入れたのです。

かずさんの案内で、会場の作品を見て行きました。
IMG_0133_20110509212033.jpg
作品を出展された方々は写真の愛好家の方ばかり。御自身の作品をブログを発表されています。
かずさんにBlue-Jさん、とブログで馴染みのある方の他、かずさん経由で知り合ったJAZZさんにmameさん。。。
又、ひとえに写真の愛好家と言っても選ばれる被写体は皆さん様々で。

ある方は猫を。。。
IMG_0127.jpg
猫はその行動や仕草で人に何かを訴えるもの。。。なんてね!

また、ある方は風景を。。。
IMG_0128_20110509213445.jpg
ちなみにこれは、かずさんの作品です。
まったりと、のんびりと。それでいて繊細。。。
展覧会という形でこうしてあらためて拝見させていただいていると、かずさんの御人柄がにじみ出ているような気がします
よ~く見られたい方、かずさんのブログで見られますよかずさんのブログ『田舎の風景』

そして、ある方は
IMG_0134_20110509213822.jpg
Blue-Jさんの作品。なぜかホッと落ち着く一枚でした!(笑)

トリで紹介させていただきますJAZZさんの作品はいづれも、青森県で撮影したもの。
青森ねぶた祭りの活気ある写真を始め、美しい風景や雪景色のローカル線etc素晴らしい作品がいっぱいでした!
IMG_0130_20110509214805.jpg

画像では伝わりにくいかと思いますがJAZZさんの撮影された写真はどれを見ても力強く活気に満ちていました!そしてそんな中にも安らぎと温かさが。。。
IMG_0131_20110509214947.jpg
IMG_0132.jpg
JAZZさんのこれらの作品、本来は青森でお披露目される予定だったそうです。
でも今回の大震災で残念ながら、中止となってしまいました
「震災で旅行もままならない方などに写真で青森旅行の気分を味わってもらえればうれしいです。」
と、新聞の取材インタービューを受けたJAZZさんはお答えされたそうな。

写真は絵画。。。
写真は、ドラマ。。。
そして、写真は・・・”命”!

素晴らしい写真には、魂が宿っています。たった一枚の静止画像にもその中には様々な背景があり、ドラマがあるんですよね
撮る自分がまずそのことを把握し、かつその自分の思いをいかに人に伝えられるかどうかで良い写真かどうかが決まってしまうのかもしれません。それが今回の写真展で私が感じたことでした。

「コンデジしか使ったことないし~
「いいカメラ、持ってないから」
そんなのは、ただ言い訳でしかなかった!そういった言葉、これから私の中では禁止用語だな
撮影に対するこれまでの自分の心掛け、大いに反省(笑)
今後の『もっと、茨城マイラブ!』はきっと、少しも生まれ変わるでしょう・・・
なんてね

いろいろな意味で、私にとって大変有意義だった今回の写真展。
今回、案内役をしてくださったJAZZさんにかずさん、そして他企画されたみなさんに熱く御礼申し上げます。
ありがとうございました!
皆さんの今後の活躍、そしてブログの御発展を心より御祈りいたします。

最後に、我が家の庭に咲いたツツジの画像を^^。
IMG_0109_20110509231054.jpg
それにしても、ブログのコメントのやりとりをするだけでこれまで面識のなかった方にお会いする機会があるって、素敵ですね☆

尚、この写真展=「石岡の風と土」は先ほども書いたとおり、石岡市まちかど情報センターにて日20日(金)まで、10:00~18:00までの公開です。入場料は無料。
写真好きな方、足を伸ばせそうな方、お時間がとれましたら是非足を運ばれてみてくださいね♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/09 23:18 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

お気に入り、きっと見つかる~笠間・きらら館

今日は母の日
これまで、特に気にも留めていなかった私でしたが今回は珍しく、プレゼントなんかしちゃったりして

3.11に発生した大地震により、愛用の湯呑を破損してしまった母。
代用に某デパートから無料でもらった湯呑を使用していましたが、
「新しい湯呑が欲しいわ~!」
と、よく口にしていたものでこんなものを
IMG_0102_20110508204651.jpg
色合い、我ながらなかなかセンスいいゾ、と
これは先月、笠間で購入したんです
母も気に入ってくれて、今日から早速使い始めてくれました
IMG_0103_20110508204856.jpg
母の日のプレゼントなんて、果たして何十年ぶりだったかしら?と(笑)

さて、この湯呑を買ったのはココ↓です。
IMG_4344.jpg
来店した時はコブシの花が見頃でした!
笠間市の芸術の森公園というスポット付近にある『きらら館』というお店です。
IMG_4330.jpg
湯呑とか食器をはじめ、壁掛けとか置き物まで種類豊富に陳列販売されているんです。
飲むの大好きなお父さん、もしくは旦那様をお持ちの方
こんなギフトはいかがですか?
IMG_4332.jpg
お酒が美味しくなりそうだね!

このお店、買い物後にゆっくりお茶が飲めるよう喫茶スペースがあるところもイイ!
IMG_4331.jpg
セルフサービス、そしてなんと無料で日替わりのコーヒーもしくは紅茶を飲むことができるんです。
しかも、喫茶スペースに設置されてる棚に陳列されたカップの中からお気に入りを選んで、それを借りて飲むことができるの
IMG_4333.jpg

楽しく買い物した後は、ゆっくりとティータイム。。。
素敵じゃないですかあ!!(≧▽≦)

ちなみにここ・きらら館は東京の自由が丘にも店舗があります。
HPもありますのでリンクさせていただきますね♪
きらら館HP
通販も行われているようですので、足を運べない方よろしかったら

焼き物と芸術の街にふさわしい、オシャレで可愛いお店「きらら館」。
笠間に御越しになられた時には立ち寄ってみてはいかがでしょう?
素敵な食器や雑貨類・・・
誰かへのプレゼントにもよし、御自分で愛用されてもよし!
きっと、お気に入りが見つかりますよ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/08 21:59 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(0)

スタンプラリーの御褒美

今日は土曜日、カレーの日。
このレトルトカレーは、土浦市からの救援物資としていただきました!
IMG_4271.jpg
というのは嘘で(笑)

これまで何度か記事に書かせていただいている『土浦市市制70周年記念イベントスタンプラリー』を覚えていらっしゃるでしょうか?
NEC_1169_20110507220106.jpg
スタンプラリー達成の御褒美に、記念グッズとして土浦市よりプレゼントしていただいたものです。
商品が届いたのは、3月の22日頃。あの大震災からまだ10日の時です。
あの頃はさすがに
『土浦市からプレゼント、もらったよイエーイ!やったね!』
なんて浮かれ気分で記事を公開できる状況ではなかったので、”お蔵入り”にしていたお話だったけれど、
もう今なら大丈夫かな?

商品はこのカレーを含む4品!
IMG_4269.jpg

市のマスコットキャラクター、つちまる君のストラップとか
IMG_4270.jpg
可愛い!!

花火の切手シール
IMG_4275.jpg

便利なクリアホルダー
IMG_4273.jpg

このほかに目録には入ってなかった不織布のバッグ
IMG_4277.jpg
何入れっぺ?
そして、どこさ持ち歩くべ?(笑)

”記念グッズは、つちまるストラップかな?”
なんて思っていた私、意外にも品数が多くてびっくり!!なかなかやるなあ
プレゼント応募受け付けは3月18日、おそらくその後企画の方々はこうした記念グッズを参加者に送付する手続きをされたのだと思います。その頃はというと11日に発生した大震災の混乱からまだ落ち着かない状態だったはず。余震も頻繁にあった時だったし
そんな状況の中こうした記念グッズの提供をしてくださった土浦市・・・”約束は約束だよ”という義理堅さを見た思いで胸が熱くなりました

それにしても、届いた頃は譲許が状況だっただけにこのレトルト・ツェッペリンカレーはマジありがたかったです
あの頃はスーパーも開いてるお店は少なかったし、ガソリン給油も普通にできる状況じゃなかったから買い物にちょっと足伸ばすこともできなかったからね~。。。

記念イベントに携われた土浦市総務部総務課の皆さん、御礼が遅くなりましたがこの場を借りまして熱く御礼申し上げます。
ありがとうございました!
イベント参加も楽しかったですよ!


忙しい中、メールでの問い合わせに親切に対応してくださったことも忘れません。
土浦市の総務部の皆さんにどうしても御礼が言いたいのもあって、延び延びになってしまいましたがあえて記事に書かせていただきました!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

※コメントしにくい内容だと思いますので今回の記事はコメント欄を閉じさせていただきました!^▽^;
 [ 2011/05/07 22:36 ]  つれづれなるままに | TB(-) | CM(-)

地雷源(じらいげん)勝田店

先週の日曜日、湊線の撮影会から代行バスにて勝田駅に戻ってきた私。

時間にしてこの頃14:30になるかならない頃だったかな?
お昼といえば、ぶろともの舞さんと一緒にお団子を食べた程度(詳しくは前回の記事を^^)だったので、お腹空いたナ、と
ランチタイムをかなり過ぎてる時間だったし、ボリュームあるものを食べては夕食に差し障る、ということで軽いものにしておこう!と
駅の中のハースブラウンでもよかったのですが、久々の勝田!
どうせなら入ったことのないお店に入ろう!ということで
選んだのはココ
NEC_1251.jpg
日曜日来てもフライデー!!(笑)
”濃厚つけ汁ソバFRIDAY”と大きく書かれた看板のところを入って行きました!

本部は東京都中野区にある”JIRAIGEN(地雷源)”という店舗のようです。
で、入口ドアには”JIRAIGEN”と。
NEC_1252.jpg

”一体、どっちがほんとの名前なのよ~!!”と思い、帰宅後にネットで調べてみたら現在は”JIRAIGEN”に統一されてるようです。2007年の開店当初は”FRIDAY”だったみたいですが。
こちらがHP→創作ラーメン 地雷源

そんなことよりも皆さん、メニューとか御味の方が気になりますよね(笑)
NEC_1260.jpg
商品は食券購入による注文となります。
初めての来店だった私は、メニュー看板に書かれていた『初めての方は濃厚つけ汁ソバをおためしください。』の言葉に素直に従い、濃厚つけ汁ソバ650円を注文しました。

店内は、これまで私が訪れたラーメン屋さんとは全然違う雰囲気。
ラーメン屋さんといえば大衆食堂的なイメージが強いけど、ここはまるでカウンターバーのようなオシャレでモダンな造りです。
BGMにはジャズが流れてたりして
NEC_1259.jpg
照明もバーのように控えめですから、落ち着いた静かな雰囲気だから気持ち良くてつい、長居してしまいそう!!
私が座ったのはカウンター席でしたが、すっかりリラックスしているうちに注文の品がきました!
NEC_1258.jpg
ではいただきま~す!
まずは、つけ汁を一口!
NEC_1257.jpg
かつお?(それとも別な魚かな?)風味のダシがよくきいてます。
ちなみに、温かい汁です。
”濃厚”と宣伝されているからどんだけ濃いの?と思いましたがさほど濃さは感じなったかな?
他には刻んだ葱と生姜かな?なかなかスパイシーだからしつこくない!
このつけ汁、なんだか忘れられなくなっちゃった!(笑)

で、麺はといいますと若干、太麺。
でもただの太麺とはちょっと違う
NEC_1255.jpg
ラーメンというよりも、例えていうならうどんのようにコシがあって、噛み応えのあるしっかりした麺です。
スパゲティで言うならば、茹で方はアルデンテな感じ?!
あたしゃ、好きだなこういうの
ブラックペッパーのようなスパイスがふりかけられているのも斬新でイイ!
NEC_1256.jpg
で、このメニューにトッピングされていたチャーシュー
これもコメントせずにはいられない^^;
NEC_1253.jpg
炭火焼独特の、香ばしい風味があってやわらかくて。。。
もう、どこかのラーメンチェーン店のチャーシューじゃ物足りない!!(笑)

このスパイシーな麺に、先ほどの”濃厚”つけ汁をかけて・・・
NEC_1254.jpg
麺によ~く汁をからめて食べればあっという間に完食!
御馳走様でした

今回は単品での注文でしたが、サイドメニューにご飯も付けられるしランチタイムはお得なセットメニューもあります。
勝田駅まで鉄道で御越しになられた食いしん坊さん、
帰りの電車に乗られる前に小腹が空いたら、ちょっと立ち寄って行きませんか?


地雷源(じらいげん)勝田店
茨城県ひたちなか市勝田中央3-4 クリスタルプラザ1F(モスバーガーの隣です)
Tel:029-271-2651
定休日 年中無休 (正月など臨時休業あり)
席 数 20席 (カウンター、テーブル席あり)
駐車場 有
営 業
平日(月~金)11:00~15:00、18:00~23:00
土曜日 11:30~24:00
日曜日 11:30~22:00



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/06 23:25 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(3)

和菓子と老舗コーヒー

GWも後半、Uターンラッシュが始まってきました。
皆さん、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?
私にとって、今日は貴重なそして唯一のGW休暇。有意義(?)に自宅で充電させていただきました

んじゃ、そういうわけでお茶にしましょう(笑)
今日は子供の日ということで。
はい、どうぞ^^
IMG_0080_20110505165752.jpg
たっぷりの蜜ときな粉がたっぷり!!
甘党さんならばたまらないでしょう^^

ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅を出て市場方面に向かい、ガソリンスタンドのある角の信号にて右折してすぐ、『あべ川』さんというお店がありまして、このお団子はそこで買いました
image129.jpg
IMG_0079_20110505173619.jpg

大洗の名物・みつだんごと一見似てるけどあちらのは小麦粉を固めたもので、あべ川さんのはもち米です。
従来のみたらしと違って、丸めてなく平べったく薄いから歯があまり丈夫でなくても大丈夫
IMG_0082_20110505173746.jpg
でね、きな粉と蜜とお団子の組み合わせというかコンビネーションというか、これがなかなか良いのよ^^
どこか昔懐かしい濃厚な甘さ・・・それでいてしつこくないのはお団子がもっちり・さっぱりしているからバランスがいいのかな?

そしてこれには・・・・


え?
IMG_0081_20110505174359.jpg

緑茶じゃないの?

はい、実はこれにはわけがありまして(^0^;)

この時、私は一人でなくぶろともさんとして親しくさせていただいている舞さんが御一緒でした!
訪れたこの日は、那珂湊駅にて野菜の直売と列車撮影会があった日。
”ランチも兼ねて一緒にお茶でも”ということで、あべ川さんで買ったお団子を持参しすぐ近くの”フランセ”という喫茶店でお茶することにしたのです
”鉄”関係で知り合い、そして出身高校が同じということで意気投合し那珂湊駅などでちょくちょくお会いし、そしてお互いのブログにも時々行き来していたのにも関わらず、一緒にお茶するのは以外にも初めて!
ちなみに舞さんのブログはコチラ→http://ameblo.jp/mai-0311/

今回、画像はありませんが『フランセ』さんは、市場通りのガラスショップ”SORA”さん2Fにあり、昭和時代のカフェのようなクラシカルなお店なんです。コーヒーの煎れ方も今では珍しいサイフォン式
そしてなんと!食べ物持ち込みOKなんですって!
気さくでやさしく、感じの良いマスターさんだから何時間でも粘りたくなってしまう!
次回は母を連れて、また来よう!

那珂湊で本格コーヒーも悪くないです!!
舞さん、また一緒にお茶しようね!(^.^)/~~~

それにしても、『あべ川』さんのお団子はコーヒーにも合うんだなあ。。。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/05 18:24 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(4)

ブルーベリーの花

今回のGW中の私のお休みは5日の子供の日だけ。
よって、今日も出勤でした。

震災以来、すっかり朝の日課となったおにぎり作り。今朝もお気に入りの具をご飯に混ぜて”ニンニン”と握っていたらうちの母親が、
『庭のブルーベリー、花が咲いてたよ!』
と言うので、おにぎりを作り終え朝ごはんを食べてから庭に出て見に行ってみることに。

このブルーベリーは、去年の秋土浦市で開催された『緑化フェア』の際いただいたブルーベリーであります。
もらってきた当初はほんの苗木でしたが、いつのまにかこんなに葉っぱが多くなって随分と成長してた(*^m^*)
IMG_0099_20110504212437.jpg
そういえば、震災後間もない頃に新芽を付け始めていたっけ。

で、接近してみると・・・
(*゜▽゜*)!!
あら、ホントだ!
IMG_0100_20110504212743.jpg
前夜の雨に濡れて、朝露が残っています。
皆さん、ブルーベリーの花って見たことありました?
私は恥ずかしながら初めてでした(笑)
っつうか、果実しか知らなかった私。花が咲くなんて思っていなかったし^0^;
(どこまで無知なんじゃい!!

それはさておき、ブルーベリーの花ってスズランによく似ているんですね♪
先ほど、ネットで調べたけれどちゃんと花言葉もあるそうです。
『知性』だって!私あやかれるかな?
ん?なんか今、”無理!”っていう声が聞こえたぞ(笑)
IMG_0101_20110504213839.jpg

ジャムやケーキのトッピングによく利用されるあの甘酸っぱいブルーベリーの実は若い頃から大好きだけど、お花も可愛くてすっかりお気に入りになりました
味わってよし、目で楽しんでも良し!!
ブルーベリーにも2通りの楽しみ方があったのね


『みどりの日』という事で、たまにはこんな記事もいいでしょ?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


茨城県動物指導センター
※迷子の犬や猫を見かけた場合、又不幸にもご自分の愛犬・愛猫が行方不明になってしまった時は速やかに、茨城県動物指導センターに届け出をしてください!
0296-72-1200
0296-72-2271
茨城県動物指導センター
〒309-1606 茨城県笠間市日沢47

迷子札は必ず、つけましょう!

我ら、360’s

昭和の日はとうに過ぎてしまったけれど、昭和の車のお話いきます!

去る4/24(日)に、土浦市新治地区のショッピングセンター:さんあぴお駐車場にて開催された『クラシックカーミーティング』、先日もざっと記事を書かせていただいていますがGW企画ということで未公開画像も含め、私が閲覧した昭和の車をたっぷりと載せちゃいます
尚、メカや専門的知識のない管理人ゆえここではメカニズム的なことや詳しいことは一切省略させていただいております。”自分が聞きたいのはそんなことじゃない!”と物足りなさを感じられた方は恐れ入りますが、関連のHPやブログをご覧ください。

ピックアップさせていただきまして、今回は軽自動車部門を(^-^)
IMG_4537_20110503210015.jpg
国産クラシックカーの中でも、私が一番興味を持っているのは軽だったりします。
昭和33年、我が国が高度経済成長期にあった中で誕生したあのスバル360を筆頭に、会場内でも可愛らしい軽自動車(無論、すべて360cc)がたくさん並んでいました!
IMG_4539_20110503214124.jpg
マイカーブームの火付け役となった、スバル360ですね!
彼の登場から続々、大衆向けの国産車が誕生し軽自動車部門(当時は排気量360cc)に関しても、他社同士で競い合い個性溢れるユニークな車が登場していったんですね~!
IMG_4540.jpg
ホンダ:N360 通称”Nコロ”
そうそう、ホンダっていえば昔はバイク(二輪車)専門だったんだって♪
マイカーブームに刺激されたか(かどうかは知らんが^^;)次には車(四輪)部門にも手を伸ばすようになってその時初めて発売した車。
IMG_4583.jpg
ホンダ:S600クーペ 
記念すべき”四輪デビュー”作品はこのSシリーズなんですね
それまでバイク専門だったから、車もスポーティー!
で、車高メチャ低っ
IMG_4585.jpg
排気量600ccって言ったら現代の軽自動車(660cc)よりも小さいけれど、当時は勿論軽じゃなかったんだね・・・

360cc車の記事なのに脱線^^;大変失礼いたしました!
さて、同じホンダ車でもN360やSシリーズが”走り屋さん”向きならばこれから紹介するライフやZはどちらかといえば実用路線
こちらはライフ
まんまるボティは当時のデザインとしては斬新だったんじゃないかな?
IMG_4532.jpg
IMG_4533.jpg
車体が丸みを帯びていて室内もNやスバルに比べたらぐっとゆとり空間がある感じ^^
四角くなった”平成のライフ”と比べてみても面白いかもね!
そして、こちらはZ(ゼット)
IMG_4550.jpg
リアガラスが特徴ありますよね!
IMG_4551.jpg
子供の頃、バスの中からこの車が前走っているのを見ると何故か知らないけれどワクワクした記憶があります。
この車の後部席に乗って、走行中の移り変わる外の景色を”水中メガネ”みたいなこのガラス越しに眺めていたらおそらく、海底散歩した気分を味わえたんだろうな

ちなみにこのZも平成になってから復活しましたが、残念ながら”平成版Z”のリアガラスは水中メガネではありません

ホンダ車ばかりつい、熱を入れて語ってしまいましたが自分が今乗ってる車がホンダですから、
ということで大目にみてください(笑)

平成になってから復活した車と言えば、こちらも
IMG_4541.jpg
マツダ:キャロル
これまた、超・個性的なデザインでしょう^^
バックスタイルも♪
IMG_4586.jpg
でも平成版キャロルは、スズキさんちのアルトさんと瓜二つになっちゃったね
復活当初はオリジナルデザインだったんだけどね。

スバル360の後継、R2!
IMG_4553.jpg
小学生の頃、近所の幼馴染のお母さんがコレ乗ってたのですごく覚えてます^^
ボッボッボ・・・と、バイクのようなこもった渋めのエンジン音だったな。
IMG_4613.jpg

さて、もう少しいきますね!
見て!可愛いでしょう(≧▽≦)
IMG_4548_20110503223805.jpg
IMG_4549.jpg
マツダ:ポーターキャブ(1974年)
サイドカーに欲しい!!
いやね、最近マジで”サイドカーに軽トラ持っててもいいかな”なんて思うことがあるんですわ( ̄◇ ̄)
IMG_4552.jpg
ダイハツ:ハイゼットトラック(1970年)
小学生の頃は、このフロントマスク普通に見かけたんだけどな。

いや、サイドカーにするならこういうワゴン車がいいかな?
荷物濡らさないから。
IMG_4563.jpg
ダイハツ:ハイゼットキャブ(1967年)
44年前に既にこんな実用的な車が!!
車高高いし、中広いし!!これで本当に360cc??
さすがは実用性重視のダイハツさん!(←私が勝手にそう思ってるだけ

ダイハツさんが実用性重視ならば、スズキさんはファッション重視?!
360ccだって美しいデザインの車あります。
IMG_4566.jpg
スズキ:フロンテクーペ(1972年)
流れるような美しいデザインのボディは、当時は女性に人気あったんだろうな。。。
そして、その脇にはおっと!!(゜0゜)
IMG_4565.jpg
スズキ:フロンテLC10(1969年)
こ、これは珍しい。。。
これまで県内・外を問わずこうしたクラシックカーの展示会会場を見て回ったけれど、これは初めてお目にかけました!
図鑑や雑誌などでは目にしてたけど、思えば走っている姿も見たことなかったっけ。
貴重なものを、ありがたや。。。
IMG_4567.jpg
この車も女性受けしそうなデザイン!麦わら帽子にロングのワンピースのお姉さんが似合いそうな

昔の軽自動車、”360(さぶろく)”時代の軽ってなかなか楽しいでしょう^^
私の独断と偏見でしかない、クラシックカーモーターショー(?)360編、
とりあえずここまでといたします


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/03 23:16 ]  車のおはなし | TB(0) | コメント(4)

湊線、全員集合!

昨日開催された、湊線撮影会の模様をざっとお話させていただきますね♪

といっても、はじめに御断りしなければいけないのですが実は途中でデジカメの充電がなくなってしまったため、
後半はほとんど携帯から撮影いたしました
又、細部まで隅々と・・・というわけではなく外観をざっと撮影した程度であります。
ですから御期待を裏切る内容になるかと。。。何卒御了承願います
IMG_0063_20110502222322.jpg
まずは兵庫県からやってきた、ミキ車両
湊線ファミリーの中で最年少のニューフェイスだった彼女(勝手に女の子^^;)も、すっかり地元に定着?!
地元乗客のおじさん、おばさんの話す茨城弁にも今では慣れてしまっているのでは?(笑)
IMG_0051_20110502222551.jpg
1両で単独走行することが多いのか普段走行する際にも連結をしている姿は、少なくとも私は見たことがありません。イベントの時には大抵、お休みしている彼女も今回は参戦です^^
そんなミキの後ろにいるのは、新塗装となってまだ日が浅い3710
IMG_0050_20110502222810.jpg
NEC_1265.jpg
さらに3710の後ろには、あの”アニマルトレイン”が!
IMG_0046_20110502223242.jpg
IMG_0059_20110502223517.jpg
ここまでは、勝田行きホームであります。
負けじと、阿字ヶ浦行きホームでも!
IMG_0087_20110502223648.jpg
IMG_0089_20110502223735.jpg
IMG_0091_20110502223907.jpg

後からキハ222が登場して。。。
IMG_0095_20110502224036.jpg

ドッキング☆
IMG_0098_20110502224209.jpg
NEC_1270.jpg
こんな感じで時々、車両を入れ替えたりして3~4両編成をお披露目してくれました!

ホームを移動したついでに勝田行きホームに停車していたアニマルトレインの反対側もお見せしましょう
IMG_0066_20110502224943.jpg


ところでこれらの”連結ショー”(?)、ただ列車を繋いでいるだけではなくて
こんな遊び心も
IMG_0094.jpg
IMG_0097_20110502225054.jpg
那珂湊→未来(明日)行き、いいですね~!!
途中経路は”あなたの街”経由!
そしていつの間にか、ミキ車両にヘッドマークが!
IMG_0085_20110502225457.jpg
IMG_0086_20110502225542.jpg

湊線は絶対に復活します
茨城、東北そして日本国民全ての人たちの夢を乗せて。。。
私達も応援していこうではありませんか!


おまけの画像・・・
IMG_0071_20110502225944.jpg
ちびさむくんちゃんと。。。
※ちびさむを♂だと思っていた管理人、後日♀と判明し訂正いたしました^^
:5/3追記

そして、今や日本一有名な猫!
湊線ファンならばもはや、知らぬ者はいないおさむくん!
IMG_0077_20110502230104.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/05/02 23:04 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(8)

頑張れ湊線!

今日は1日、強風が吹き荒れる一日でした(>_<)
そんな中、ひたちなか海浜鉄道(以下、湊線と略記します)・那珂湊駅にて”復興イベント”(?)なるものが開催
私も行ってまいりました(^^)v
3.11の大震災以来、初めての那珂湊駅訪問でした^^

運休につき現在、駅構内で待機中の車両内部を利用しての野菜直売会とか
IMG_0049_20110501200255.jpg

でも、私が訪れた時にはもう。。。
ほとんど、ネギばかり(泣)
IMG_0044_20110501200318.jpg
ちなみに、正午を待たずに完売となりました

待合室では、湊線応援ソング『季節の風』を作詞作曲されたシンガーソングライター、みなと源太さんのミニライブとか。
IMG_0042_20110501200815.jpg

午後には、湊線車両の撮影会が行われました!
IMG_0064_20110501201042.jpg
IMG_0065_20110501201117.jpg
この模様は後でたっぷりと♪

湊線グッズの販売も、勿論!
IMG_0069_20110501201418.jpg

そしてその脇には募金箱^^
IMG_0058_20110501211440.jpg
わずかなお金でも、みんなが協力すればそれだけ”大きな額”に!
今回も私、野口英世氏を1枚
御褒美にキャラメルを

現在鉄道は沿線の線路の損壊がひどい為、運休中。
勝田駅⇔阿字ヶ浦間は代行バス利用となっています。
IMG_4419.jpg
※上の画像は先日、日立駅へ向かう際勝田駅を利用した時に撮影しました^^。

鉄道の復旧は7月中旬頃の予定、それまでお世話になります
IMG_0038_20110501182807.jpg

勝田駅(駅前)を出発し、バスに揺られて大体15分くらいかな?
那珂湊駅に到着しました!
IMG_0054_20110501192707.jpg
IMG_0055_20110501192851.jpg
ちょっとこないうちに、駅舎看板が一新されてるの(*^m^*)
会社のロゴマーク入りオリジナル看板に変身し、去る4月25日にその除幕式が行われたそうです。
これまでの旧看板は、那珂湊駅ホームに飾って(?)ありました!
IMG_0057_20110501193556.jpg
ちょっと来ないうちに勝田駅番ホームの看板もリニュールしてたんだよ!

NEC_1249.jpg
↑勝田駅駐車場からフェンス越しに撮った、ひたちなか海浜鉄道乗り場
鉄道が運行再開した時には、この新しい看板をくぐっていくことになるのね

イベントに看板一新、と前向きなようにみえるそんな那珂湊駅も、
地震の爪痕はしっかりと残っています
IMG_0045_20110501195905.jpg
IMG_0047_20110501201305.jpg

復旧費用はおよそ3億円だとか
茨城交通から独立し、ひたちなか海浜鉄道という新たな会社としてスタートしてはや3年目。
この不況の中、集客数も経営も少しずつ上向きになりつつあって本当に”これから!”という矢先にこの予期せぬ大地震。。。。。
IMG_0090_20110501211135.jpg

復旧への希望を捨てず、わずかな望みも諦めずに今できることを一生懸命努力して頑張る・・・そんな前向きさを今回のイベントで知った思いです。
来て良かった!元気をもらった!

復興目指して・・
頑張れ!!おらが湊線
IMG_0067_20110501212201.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

※震災以来、通行止め区間となっていた湊大橋(水戸市小泉町~ひたちなか市関戸)ですが4/30午後3:00より、通行可能となったそうです。万歳
地元の人にしか分からないネタ、すみません^0^;

 [ 2011/05/01 21:25 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(4)

那珂湊駅に来ました!


地震以来、初めての那珂湊駅

番ホームに鉄道が停車中!

今にも動きだしそうな雰囲気。
一見、当たり前の光景ですが…。



ここの路線、沿線の線路の損壊がひどくて今のところ、運行再開は7月の予定なんです


では、何故ここに?
そして何故、管理人は鉄道の発着しない那珂湊駅に?


理由は帰宅後に
携帯からでした!
 [ 2011/05/01 13:10 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-