お帰り~!


3月11日の東北関東大震災以来、姿を消していた常磐線が本日、赤塚駅に到着いたしました!
 
 
お帰りなさい!
会いたかったよ~! 
 
 
ずっと土浦止まりだった常磐線が、今日から勝田駅まで延長、まだ完全とまではいきませんが、復旧に向けて、着々と作業は進められています(^-^)
 
 
スポンサーサイト
 [ 2011/03/31 13:00 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

観光客なき梅まつり

”節電宣言、早くも撤回かい?”
なんてこと言っていじめないでね^0^;
どうしてもこれだけは書きたかったんです。

被災生活(一応)の中、職場と自宅以外の世界から閉ざされていた私。
知らず知らず私の体は相当、ストレスが溜まっていたとみえて足がどんどん勝手に進んでいきました。

で、その勢いで弘道館から偕楽園まで徒歩
千波湖畔を通って偕楽園の東門を目指すことにしました。

千波湖と偕楽園を繋ぐ陸橋から臨時駅:偕楽園駅を眺めると案の定、今回は閉鎖中。
IMG_4245.jpg
電車が来ないのだから無理もありませんね

さらに、偕楽園の方に目を移すと至る所ブルーシートでなんとも痛々しい光景でした
IMG_4259.jpg
IMG_4258.jpg
水戸の№1観光スポットが台無しだぁ~!(>0<。)。・。・

”それでも一目、梅を!”と思う人は私だけではなかったよう。他にも数名の人が偕楽園目指して歩いていく姿を目にしました。

ですが、肝心の門はどこもこんなありさまです
IMG_4253.jpg
やっぱり閉園中だった!(>_<。)
門の隙間から園内を覗こうと、真ん中の継ぎ目から覗き見したら正面に”でんっ!”と立っていたガードマンさんの睨まれてしまったので退散しました(笑)
心の中では、
”ちょっとくらい、いいじゃん!ケチ!!梅が可哀そうだもん
と叫びつつ。。。

仕方がないから、かろうじて見えるところから園内鑑賞(?)
IMG_4254.jpg
好文亭も閉館中です。

IMG_4255.jpg
せっかく、咲いてくれたのに。。。
今年の偕楽園は結局、梅が満開になったところを誰にも見てもらうことなく明日31日の梅まつり最終日を迎えることになってしまったのです
笑われるかもしれないけれどなんだか、私には偕楽園の泣いてる声が聞こえてきたような気がしました。

水戸・偕楽園の梅を楽しみにされていた方や水戸の梅を愛する方の心痛は深くお察しいたしますが、何といっても一番悲しんでいるのはここ・偕楽園の梅だったかもしれません。
IMG_4256.jpg

偕楽園に隣接する常盤神社も、今回の地震で相当の被害を受けていました
IMG_4247.jpg
大鳥居のところに立っていた片側の石灯籠が無残に破壊されました!
そして境内でも、破損した石灯籠などの残骸があちこちに点在(++)
IMG_4249.jpg

IMG_4250.jpg

一見、無事のように見える本堂も、その手前は立ち入り禁止となっていました
IMG_4251.jpg
”これ以上、災害が起きませんように(>人<)!”
と祈願をかけたかったけれど、なんだか参拝できる雰囲気ではなさそうでしたのでこのまま退散。

本来ならこの時期、賑わっているはずの売店も閉店したままです。
IMG_4252.jpg
開いてるべきはずのお店が、閉まっているとやはり寂しさを感じますね。。。


地震さえ起きなければ、今年で第115回目となるはずだった”水戸の梅まつり”。
丁度節目となる今回は、天災による中止という非常に残念な結果となってしまいました!
IMG_4261.jpg
桜川の土手。自然による破壊力は恐ろしい。。。

どこかで聞いた話によると偕楽園復旧には、一年かかるそうです。
もしかするとこれから急ピッチで改修工事が行われ、もう少し早い時期に復旧するかもしれませんが前回の弘道館の記事でも触れたように、文化財の復旧は決してたやすくできるものではありません。

来年の梅まつりまでには、間に合うと良いですね
IMG_4262.jpg
千波湖畔の茶店好文茶屋
ここは無事でした(≧▽≦。)
ちゃんと営業していました!
このお店の姉妹店(?)として去年OPENした好文cafeも、入口の敷石が少し破損した程度で大丈夫だったみたい!照明は落してしたもののこちらも営業していました(*^_^*)

水戸はきっと、甦ります
皆さん、応援してください!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


茨城県動物指導センター
※迷子の犬さん猫さんを御見かけした場合、又不幸にもご自分の愛犬・愛猫が行方不明になってしまった時は速やかに、茨城県動物指導センターに届け出をしてください!
0296-72-1200
0296-72-2271
茨城県動物指導センター
〒309-1606 茨城県笠間市日沢47

迷子札は必ず、つけましょう!

弘道館の梅林

JR水戸駅北口から左へ数100m先、川又書店の前にある歩道橋を渡って水戸京成プラザホテルの坂を上り、弘道館へ向かうことにしました。
川又書店前の歩道橋は結構、老朽化していて私が学生の頃は歩いただけで”地震かな?”と誤解してしまう位の揺れを感じたものでした。
でも北口ペディストリアンデッキは閉鎖しているというのにこちらの歩道橋は下の段のブロックこそ少々、削れたものの通行止めにはしていなかったから不思議

今回の東北関東大震災は、茨城県の文化財と呼ばれるものもたくさん破壊していきました。
弘道館も犠牲になったうちの一つです。
塀越しに見る、梅。。。
IMG_4184.jpg

でも、塀の下を見るとどこもこんな感じ
IMG_4185.jpg
割れた瓦がところどころにありました。

弘道館の外観は変わり映えのない、私が良く知る姿ですが室内は目茶目茶です!
よって、門前には”立ち入り禁止”の貼り紙。
IMG_4187.jpg
地震に遭わなければ今年、170周年の記念すべき節目を迎えていた弘道館でした。
激動の幕末、”これからはわが国日本も、世界に通用する国にならなければいけない。そのためにはわが藩も教養を身につけておかなければ”と、今から170年前に当時の水戸藩主徳川斉昭公により建設された水戸藩士の学校です。
内部の様子につきましては丁度、在りし日の弘道館を書いた記事がありますのでよろしかったらご覧になってみてください!

過去の弘道館の記事(2009.3.16)

内部見学は諦め、併設の梅林を見ていくことにしました。
偕楽園ほどポピュラーではありませんが、ここ・弘道館の梅も見事なものなんです。
嬉しいことに幸い倒れた木もなく、地面もひび割れ一つ入っていない状況でした!
IMG_4188.jpg

さあ、それではささやかですが弘道館の梅をたっぷりと堪能してくださいませ!
IMG_4190.jpg

IMG_4193.jpg

IMG_4196.jpg

IMG_4198.jpg

IMG_4199.jpg

IMG_4202.jpg

IMG_4201.jpg

IMG_4191.jpg

IMG_4203.jpg
みんな、よくぞ御無事で。。。
綺麗に咲いてくれて、ありがとう!!

文化財に指定された建物の復旧は、そう簡単に立て直したり改修すればいいというものではなさそうです
3月11日14:46に発生した大地震は、揺れてたそのわずか数分間のうちにあっという間にここ・弘道館を含むたくさんの文化財を破壊しました。ですが、それを元に戻すのには相当の月日と労力そして費用がかかります。
この弘道館を修復するのも、決して容易なことではありません。

ですが信じます!きっとまた弘道館の室内や縁側からほのぼのと、梅を眺められる日が来ることを。。。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

茨城県動物指導センター
※迷子の犬さん猫さんを御見かけした場合、又不幸にもご自分の愛犬・愛猫が行方不明になってしまった時は速やかに、茨城県動物指導センターに届け出をしてください!
0296-72-1200
0296-72-2271
茨城県動物指導センター
〒309-1606 茨城県笠間市日沢47

迷子札は必ず、つけましょう!

JR水戸駅3.27朝現在

去る3月11日に発生した、あの恐ろしい東北関東大震災後初のお散歩。
最初に訪れたのは、わが最寄駅・JR水戸駅であります
震災発生により、水戸駅もかなり激しく破損してしまい、北口⇔南口の通行が数日不可能だったと聞いております。
NEC_1216.jpg

約2週間が経過したこの時も、今でも使用不可な箇所を見かけます。
IMG_4174.jpg

南口広場から映画館が入っている”コムボックス310”までの通路も閉鎖されたまま。
でもビルの中は営業しているようです^^
IMG_4175.jpg

で、南口の様子
IMG_4176.jpg
今でこそ、構内の通行が可能になりましたが、びゅうぷらざをはじめ地震が起こる前まで当たり前のように並んでいた店舗はどこもシャッターが閉まったまま。駅ビルショッピングセンターのEXCELも地震以来閉店したままのようです
IMG_4178.jpg
IMG_4180.jpg

現在、水戸駅に来る列車も水戸駅を出発する列車もありません。
ですから改札口は当然、閉鎖されています。
IMG_4179.jpg
本来、ここは通勤・通学あるいは観光の人たちが群がり、賑わう場所ですが列車が発着しない今は静かなものです
現在、常磐線はこの水戸駅よりはるか南に下った土浦止まり。それも普通列車のみ。
列車が水戸駅に入ってくるのはもう少し、先ですね
IMG_4177.jpg
先ほど入ったニュースによりますと、土浦から勝田駅までの復旧が今月の31日になるそうです
復旧は普通列車のみで特急の方はまだ見通しが立っていないらしいけど、うまくいけば31日には再び、鉄道がここ・水戸駅に戻ってくるのです(*^_^*)
余震の続く中、鉄道の復旧作業に励まれた人たちの血と汗にじむ努力のたまものですね!
良かったよかった
NEC_1218.jpg
復旧作業の皆さん、大変お疲れさまでした

こちらが北口↓
IMG_4183.jpg
一見、何事もなかったようないたって普通の駅の光景ですが・・・

実は北口の正面出口は閉鎖中であります
IMG_4181.jpg
現在、北口ペディストリアンデッキ内は立ち入り禁止状態です。
手前の階段を降りなければなりません。
それにしても『水戸の梅まつり』の横断幕が悲しいなぁ~

先ほども触れたように線路や駅舎の復旧作業は現在、急ピッチで進められているようです。
時には大きな余震に驚かされることも、また悪天候に泣かされることもあるでしょう。。。
しかし、”また大きな地震が来るかもしれないから。。。”と、やめるわけにはいかないのです。

今日も彼ら作業員さん達の手で、鉄道の復旧作業が着々と進められてきてるでしょう。。。
鉄道(駅舎を含めて)復旧の為に日夜汗水を流して作業されてる方々を讃え、エールを送ろうではありませんか
IMG_4238.jpg
復旧はかなり困難と思われていた水郡線も、4月下旬頃復旧の予定だとか。
良かった良かった^^。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


※暫く添付させてください!
↓  ↓  ↓
茨城県動物指導センター
※迷子の犬さん猫さんを御見かけした場合、又不幸にもご自分の愛犬・愛猫が行方不明になってしまった時は速やかに、茨城県動物指導センターに届け出をしてください!
0296-72-1200
0296-72-2271
茨城県動物指導センター
〒309-1606 茨城県笠間市日沢47

桜と新芽と・・・

今日は震災後、初の外出を
震災の被害を受けたJR水戸駅→弘道館ならびに偕楽園を徒歩にて偵察してきました!

被災状況は私が想像していた以上にすさまじく、自然災害の恐ろしさをあらためて目の当たりに感じつつ、歩いてきました
IMG_4172.jpg
が、このお話はあらためて後日お伝えさせていただくとしまして。

千波湖を歩いていたら、早咲きの桜。。。
IMG_4239.jpg

IMG_4242.jpg

IMG_4243.jpg

湖畔側の別な木でも、蕾が膨らんでいるのを見ることができました!(*^_^*)
IMG_4240.jpg
大震災があったことを忘れさせてくれるような、桜の開花・・・
桜の花びらの優しいピンク色は、連日の余震の恐怖で緊張しきっていた神経や心をほぐしてくれるかのよう。。。
あと数週間で、この千波湖も桜が見ごろになるでしょう。。。

梅まつりはあいにく中止になりましたが、桜は無事見られるとイイナ^^。

そして帰宅後、自宅の庭では去年秋土浦市の霞ヶ浦総合公園にて開催された緑化フェア(その時の記事はコチラ→土浦緑化フェア、開催されました!(2010.10.31))の際もらってきたブルーベリーの苗木が新芽を出していたのを発見!(≧≦)
IMG_4267.jpg
大震災そして、はや2週間以上が経過するというのに今なお止まない余震の恐怖。。。
そんな緊張感の中芽生えた生命。。。
新しい命の誕生に、これまで見られなかった”光”を見た気がしました。

”頑張っっぺぇ~!茨城はきっと、立ち直るよ!”
そんな声が聞こえたような気が
単なる気のせい、とは思いたくありません。


尚、余談ですが(以降は飛ばしてくださって構いません^^;)
”土浦市緑化フェア”の話ついでにご報告があります
皆さんは、覚えていらっしゃるでしょうか・・・?
↓  ↓  ↓
NEC_1169.jpg
市制70周年記念事業の一角として開催された、『記念イベントスタンプラリー』
達成いたしました!
期間中、父の死という悲しい出来事がありましたがついにゴールできたのです
NEC_1173.jpg
尚、スタンプラリー台紙は地震の数日前に発送済みであります。

現在、このような状況ですからプレゼントの方は諦めていますが私的には楽しませていただいたし、何よりも”達成できた”という喜びに浸っております。
何といっても、”フラワーアレンジメント”も覚えられたし♪(*^^*)
NEC_1170.jpg
土浦市の記念事業実行委員の皆さん、市外者の私を楽しませてくれてありがとう!!
一日も早い、復興を願っております^^


ランキングバナー、復活いたします
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

こんなことが起こっています(´Д`)

突然ですが、ちょっと記事に書いておきたいことがありまして
(この記事は、去る3/24、携帯から投稿させていただいた記事を再編集しております)

ブログで親しくさせていただいているさちきさんから、先日このようなコメントをいただきました!
さちきさん、恐縮ですが内容を紹介させていただきますね
(一部カットあり)↓↓↓↓↓
竹千代さん ご無事でなによりです。

つづく余震の中、こういったお願いはなんなのですが、地震で迷子犬が多発しています。
ご協力おねがいできませんか?

私のブログでも掲載し、mixiでも情報収集に力を入れています。

地震のストレス、余震への恐怖にまして、「家族」と離れたストレスは計り知れません。

もし、お時間があるときに、こういった犬猫がいることをブログに書いていただけないでしょうか?

茨城動物指導センターへのリンクだけでも構いません。
影響力がある竹千代さんのブログなら、反響もあると思うんです。

あったこともないのに、こういったお願いをするのは 心苦しいのですが、こういったときだからこそ、茨城ブロガーが手をつないで、いけたら…と思っています。

(↑ここまで)

私のブログがどれだけ影響力を持っているのかはともかくとして、同じ茨城ブロガーとして是非とも協力させていただきたいと思いまして、即承知いたしました。こんな私でも記事にすることで何かお役にたてるのならば、と取り急ぎ記事に書かせていただきました。

大震災、そしてはや二週間が経つというのに度重なる余震…恐怖心やストレスを感じるのは人間だけではないようです

こちらがさちきさんの記事、みていただけたら幸いです→http://tectecs.exblog.jp/12302037/

地震のショックで精神がパニック状態に陥った犬さんたちが小屋から逃げ出し、可哀想になかなか飼い主さんの元に帰れずにいるとか
特に室内犬の場合「家の中だから」とつけていない方が多いそうですそういった子達が、余震の拍子で開いた窓や地震で壊れた塀から逃げ出してしまっているとか。
0326-1.jpg

この記事を御覧になられていて、なおかつ犬を飼われている方、迷子札はお付けになられてますか?
くれぐれもお気をつけくださいね!

さちきさんは、こう付け足されています

これからまた、どんな地震や災害が起こるか分かりません。
犬が迷子になったからといって、探してくれる人がいるような状況でもありません。
飼い主さえも避難所にいたり、ガソリンがないからと捜索活動ができない状況です。
せめて、迷子を増やさないようにと願っています。


動物を飼った経験などない人間が、こんなこと言うのも難ですが
記事をお読みになられた皆さん、特に茨城県の皆さん!
犬に限りませんが、ペットはかけがえのない大切な”家族の一員”です。
その家族の命を守れるのは、飼い主である皆さん以外に存在しません!
どうか、ご自分の愛する”家族”に寂しい思いをさせないでくださいね
IMG_2768.jpg

とりあえず、”今、このようなことが起こっています。”という報告の意味で、テレビでは報道されないお話を書かせていただきました!
※記事中の画像は迷子犬・猫ちゃんとは関係ありません

茨城県動物指導センターさんHP

茨城県動物指導センター
※迷子の犬さん猫さんを御見かけした場合、又不幸にもご自分の愛犬・愛猫が行方不明になってしまった時は速やかに、茨城県動物指導センターに届け出をしてください!
0296-72-1200
0296-72-2271
茨城県動物指導センター
〒309-1606 茨城県笠間市日沢47

地震が教えてくれたこと

大震災の夜、我が家では電気も水もストップ。
明けた12日のお昼、電気は戻ってきたものの供給量が非常に厳しくこのままでは大規模停電になる恐れありとか。。。
慌てて部屋の灯りを消す私。

この時から私は、ちょっとトイレに立つ程度でも自分の部屋を離れる時には電気を消し、誰もいない部屋の灯りを消すことを覚えました

震災から2日目、いまだに水戻らず。井戸水を持っている町内の方から水を分けてもらいました。
電気が復旧したもので、慌てて近くの自販機へ行って水購入。
NEC_1201.jpg
数分後に様子を見に、自販機を覗いたら水・お茶はすべて売り切れランプがついていました。
その足で、近くの給水所へ水をもらいにお出かけ。
NEC_1202.jpg
水が流れるようになったのは次の日からでしたが、洗濯するほどの量に至らず。
洗面器に貯めていた水で洗顔して、歯を磨く時にはコップに水をためておいてそれで口をゆすぎます。

この時私は、洗顔や歯磨きする際水道の蛇口を出しっぱなしにしないようにすることを覚えました。
次の日にはお風呂も入れるようにまで復旧しましたが、怖いのでシャワーは出来る限り使わず、洗面器にお湯を汲み入れてそれで体を洗ったり髪の毛を洗ったりすることも覚えました。

髪を洗えば当然、ドライヤー(電気)も使うことになります。
そこで今後は、毎日洗髪するのをやめ暫くは2日に1回の割合で洗髪するようにしています。
(汚~い、なんて言わないで><)

こうして考えてみると、これまで私はどれだけ水と電気の無駄遣いしてきたのでしょう。。。
こんな時に変ですが、地震が教えてくれました。

昨日の19日は、ガソリンスタンドを3ヶ所廻り、4か所目のスタンドにて2時間待った末にようやく給油完了!
この連休中、在庫切れということで閉めるお店が多い中、気持ちよく通してくれたガソリンスタンドの店員さんが、みんな天使に見えました(笑)
NEC_1213.jpg

電気だって水だって、ガソリンだって大切な資源。
しかも、それらの資源には限りがあります。
限られた大切な資源、大切に使わなければ

そして・・・・・

灯油や水等の買い占めをされたそこのあなた!

あなたが余分に買っていったその物資を今、待ってる人がいます。
それらを本当に必要な人がいます。
その物資次第で、助かる命があるのです。
どうか、買い占めはやめてくださいね!


~おまけのおはなし
給油待ちをしている時に、面白い光景を目にしました!
運転席から、助手席側ミラー越しに携帯で撮影したもので、見づらいかと思いますが。
NEC_1215.jpg

この子たち、何で歩いているのかといいますと・・・

給油待ちをしているドライバーさん達に、お弁当を売り歩いていたのです
NEC_1214.jpg
すぐ近くに、ローソンがありましたからおそらく、そこの店員さんでしょう。
なるほど!給油待ちは長時間ですから、その間にお腹もすくだろうし。。。
お弁当売りとは、考えましたね!
いよっ!商売上手~!!(^З^)~~♪


※コメント欄は閉じさせていただいております。
 [ 2011/03/20 19:12 ]  被災生活の中で・・・東北関東大震災 | TB(-) | CM(-)

県内の被害状況

今日は久しぶりにからの記事投稿をいたします。
明日からまた、計画停電実施の可能性あり(←これはあくまで、私の予想ですよ)ということで、わが茨城県はエリア外ですが使いまくるわけにもいかずまた暫く、PCの方はお休みさせていただく予定です
NEC_1196.jpg

たった今、ようやくこれまでコメントいただいた皆さんへお返事が終了いたしました!
たくさんの方からのお気遣いのコメント、誠にありがとうございました!
たとえ、顔は知らなくても”ネット”というシステムで心は繋がっている・・・それを今回、しみじみ考えさせられたものです^^。本当にありがとうございました!

さて、今回の地震はわが茨城県にも大きな被害を与えていきました
北茨城市では大津波により家屋が崩壊、亡くなった方もいらっしゃいます
沿岸地域の人たちが相当、被害に遭い他では日立港や那珂湊漁港さらに私が住んでる水戸にほど近い大洗港etc。。。やはり津波により漁船が乗りあげたり、近辺の建物は床上浸水に見舞われたとか
大洗に住んでる母の姉夫婦や従姉の安否が心配でしたが、無事ということで安心しました

今回の地震は、県内の有名観光スポットまでも破壊していき、北茨城市の有名な六角堂が津波で流され、あとかたもなくなってしまったとか?!

鹿嶋では、鹿島神宮の大鳥居が倒れ、崩壊したそうです
六角堂
本来ならば、開催中のはずの梅まつりもがけ崩れ等により偕楽園閉園となっているため中止を余儀なくされています。
地震が来なければ行われるはずだった行事も、次々と中止になりました。
NEC_1205.jpg
ちなみに、水戸芸術館は当面の間閉館となります。
JR水戸駅は構内相当の破損があり、現在北口と南口が通行不可となっています。
又、鉄道は常磐線は土浦より北がストップし、現在水戸駅発着の列車はありません。
JR水戸線、水郡線、大洗鹿島線とひたちなか海浜鉄道は全線運休にあります。

茨城県の被害状況は残念ながら、全国版ではごくわずかしか報道されない為茨城ブロガーの私としましては、現地に向かい県内の被害状況を詳しくレポートさせていただくべきでしょうが、何しろこの状況でガソリン給油もままならず、水戸⇔ひたちなか間を結ぶ主要道路がほとんど通行止め、高速道路も水戸IC~いわきIC間は通行止めとなっている為、日立方面に向かうすべがありません。
よって暫くの間は市内から出られない状態ですので何卒、御容赦くださいませ
くれぐれも、冗談にも
『県内の被害状況、レポートお願いしますよ~!』
というご注文はやめてください

NEC_1199.jpg
↑我が家にほど近い場所の道路状況

NEC_1212.jpg
路肩が。。。ちなみに右隅に見る車の渋滞は、給油待ちの車です。

NEC_1209.jpg
↑カラオケBOXの2Fの窓が。。。分かりますか?
(現在はブルーシートがかけられています。)

このように、茨城県も結構大きな被害を受けました(>_<。)
でも、震源地となった南三陸周辺から比べたら全然、比較の対象にもならない程度でしょう。
家を流され、家族を失い、そして雪が降りつける中避難所暮らしをし続けている人たちのことを思うと胸が痛みます
自分たちだけのことで泣きごと言ってる場合ではありませんよね。
NEC_1197.jpg
↑水戸駅南口大通り付近の陸橋。

大震災からはや1週間以上が経過しました。今でも余震は続いています。
このまま、治まってくれると良いのですが”もしかしたら・・・?”という事態もありうる現実です。
ですが、復旧出来る日は必ず、やってきます。
その日が来るのを信じて、頑張るしかありません。

※当記事のコメント欄は閉じさせていただきました!
又、ランキングバナーは暫く、外させていただきます。
 [ 2011/03/20 14:44 ]  被災生活の中で・・・東北関東大震災 | TB(-) | CM(-)

ちょうど1週間…


悪夢のような、あの東北関東大震災から今日で1週間、今でも時折感じる余震に怯えつつの生活ですが、私達家族はなんとか元気に生きてます

皆さん、ご心配してくださってありがとうございました温かいコメント、本当に感謝です。

幸い、私が住んでる水戸はわりと早いうちに電気と水が戻ってきてくれて、日常を難なく送ることが出来ていますが、近隣の市町村ではまだ水が止まったままの地域が多く、県内でも電気も水も止まっている場所があります

なんといっても一番、どうにかしてほしいのはの給油ですねスタンドの周辺は毎日、長蛇の列で給油に数時間待ち
私も明日は並ぶ予定ですが果たして、お店も営業してくれるかどうか

スーパーもコンビニもぼちぼち、営業を開始し初めていますが、すぐに棚が空っぽになる状態
電池などはすぐになくなってしまいます。


でも、この位震源地の避難所暮らしをしている人達からみたら、なんてことはない状況ですね
突然の災害でや肉親を失い、悲しんでいるところをさらに追い討ちをかけるかのように容赦なく、被災者を襲う寒気や雪…。僅かな燃料で暖をとろうとしている人達の姿をごしに見ると胸が傷みます
一刻も早く、救援物資があの人達の元に届く様、祈ることしか出来ない自分がつくづく、情けない


電気の供給量が厳しいそうな都区内等では計画停電が行われたり、鉄道の便を減らしたりしているようですね。
茨城県は計画停電エリアからは外れましたが、それは決して”好き放題、使っていい”という意味ではないと思います
茨城県内で電気が復旧した地域の方、くれぐれも節電を心がけましょうね

私も、自分に出来ることを協力する意味で、現在自宅のを使用していません。この一件が落ち着くまで、暫くは携帯から投稿させていただきますm(__)m
個別のお返事は、今暫くお待ちくださいね^ロ^;

携帯から近況報告


皆さん、こんにちは!

既にご存知でしょうが去る3月11日、東北地方を中心に大地震が発生しまして、わが水戸市でも震度6弱の凄まじい揺れがあり、道路が陥没したり、瓦屋根の瓦やブロック塀が破損したりという被害があちこちで見られています。

勿論我が家でも、電気も水もストップし、震災1日目は懐中電灯の灯りで過ごし、お風呂も入れず、度々訪れる大きな余震に怯えつつ、着のみ着のままにて明かしました

明けた12日午後には、電気は復旧したものの、相変わらず水はストップしたまま、絶えることなく来る余震は夜中まで続いてひとときも気の休まる時がありません

そんなこんなで3日目の本日、13日を迎えました
今日も余震が時々あります。近所のコンビニも、ホームセンターもガソリンスタンドも閉店したまま。復旧のメドはついていません

安否の連絡が取れないブロともさん、リアともさんの事が今、とても心配でたまりません


携帯から、皆さんのコメントを読ませていただきましたとても嬉しかったです!お気遣いのコメント、ありがとうございました大げさかもしれませんが、明日を無事に迎えられるかどうかも分からない…今の私はそんな心境でいっぱいです。そんな今の私にとって、心の支えは皆さんの温かいお言葉だけです。
本当に、ありがとうございました!

たった今、恐ろしいニュースがはいりました。これから3日以内にマグニチュード7以上の余震が東日本を襲う確立が、なんと70%以上だとか?もう、嫌!!(泣)

今回、地震の被害が少なからずもあった地域の方、くれぐれもご注意くださいね
尚、電気の方も一時復旧したとはいえまたいつ停まるか分からない状況ですので、もつけていません。
そんなわけで、誠に勝手ながらブログの更新は暫く休止とさせていただきます。
携帯もそのような状況ですので、長時間は使えません。いただいたコメントのお返事は、が完全に使えるようになった時に書かせていただきますので何卒、ご理解よろしくお願い申し上げます


震災にて亡くなられた方々の御冥福をお祈り申し上げますと共に、住宅の全壊など被害に遭われた方々のご心痛、心より御察し申し上げます

また、被災地に関しましては一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます
 [ 2011/03/13 14:26 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(13)

また余震…

もう、これで何回目?

いい加減にしてくれ

何回揺れたら気がすむんだ?


いつもは30分の通勤コースを2時間かけ、なんとか帰宅できましたが…。


電気も水もストップし、家の中真っ暗…

余震が今でも続いています。考えたくはないけれど最悪の事態も考え、持ち出し品を自分の枕元に置いておきました


明日の朝には警告・警報も解除され、電気も水道も復旧していつもの生活に戻れるとよいのですが…

それにしても、安否の連絡が取れないブロともさんが心配です

携帯からお伝えいたしました
 [ 2011/03/11 22:33 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(16)

帰宅中


余震がまだ断続的に続く中、ようやく帰宅許可がでました(´Д`)
 
でも(T_T)
 
市内の信号機は全部、ストップ(´ω`)
よって超・渋滞中!
 
あ!(οдО;)
また揺れたあ!
 
 
 
今夜は無事に帰れるだろうか…(T_T)
 [ 2011/03/11 17:35 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(2)

携帯から緊急報告

先程、物凄く大きな地震が水戸にて発生しました
オフィスでは書類棚が倒れるわ、ファイルは散乱するわでもう、パニック状態です
 
只今、なすすべもなく会社の駐車場にて立ち往生、大きな余震がたびたび来て怖いです(TДT)
 
 
さっきから自宅に電話してるけど繋がらない…。
 
 
 
皆さんのところは、大丈夫ですか?
 [ 2011/03/11 15:31 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(2)

出来たよ!石岡カフェ(・∀・)

少々、日にちをパタパタっと戻しまして。。。

先日、雛人形を見るため石岡を訪れた際、駅前の信号で待っていると目に入ってきたものが。。。
IMG_3938_20110310204204.jpg

おっ!!(゜0゜)もしかしてアレが噂の。。。
というわけで一旦、愛車を駅前の駐車場に置き、”気になる”その場所まで歩いていきます。
IMG_4051.jpg
『スイーツアンテナショップ 石岡カフェ』との看板が掲げられたお店。
そう、こここそ今話題のアンテナショップ!先月OPENした”石岡カフェ”でした!

今、石岡市では中心市街地活性化事業というものに取り組み、空き店舗となった建物を再利用して、地域情報発信やショッピングや憩いの場として活用しよう!という動きがあるらしいです。
この”石岡カフェ”もそうした目的により生まれました

気になるメニューは。。と
IMG_4052.jpg
”石岡ピザ”ってどんなだろ?食べたいナ(* ̄▽ ̄*)
なんでもメニューには、地元産の食材が使われてるとか?!
IMG_4053.jpg
10:00~19:00までOPEN!
駅の本当に近くだから、列車待ちの間時間をつぶすのにもいいね♪
ねばりたい人には、ドリンクバーもあるよん
私も雛人形巡りの後、帰る前に立ち寄ってみました!
学生さんが客層の大半を占めていたような(*^_^*)
明るく開放的な内装は、どちらかといえば若者向きかな?
いや、オバサンが入ったっていいはずだ(笑)

お店に入ると、若いお姉さん店員さんが優しい笑顔で迎えてくれました!
ランチタイムをかなり過ぎてる時刻だし、むしろ夕食に近い時間帯の来店でしたので今回は軽くアイスコーヒー+ケーキで。
IMG_4094.jpg

ケーキは、地元の銘菓店”池田屋”さんというところで作ったブルーベリー
販売されてるスイーツは、池田屋さんと”釣鐘最中”で有名な老舗菓子店の”高野菓子店”さんのものが陳列されています。
とことん、地元にこだわっていますよ!

では、いただきま~す(^0^)/
IMG_4096.jpg
ブルーベリーの果実と果汁、そしてケーキ台はスポンジじゃなくてムース風。
だから、甘いけどしつこくなくてさっぱり!
サイドに頼んだアイスコーヒー、ちゃんとお茶受けがついてます^^
IMG_4098.jpg
この時店内にいた女子高生が、数人の友達と談話を楽しみつつドリンクを何杯もおかわりしている様子が見られました!
確かに、これまで石岡駅前にはオシャレなカフェってなかなか見当たらなかったから(駅中にハースブラウン、隣にはロッテリアがありますが)丁度いいかもね♪
IMG_4095.jpg
学生さんがターゲットだから、メニュー価格も安いの♪
このケーキ、240円でした!コーヒーと合計で590円
飲み物をドリンクバーにしてたら100円安かった!
これなら、長居したくなるかもね
落ち着ける、癒しの空間だけど石岡まつりの時はどうなんだろ?
通常営業だったら、祭り装束にねじり鉢巻きつけた人たちで満席になりはしないだろうか・・・?
御神輿や山車担ぐのってすごい肉体労働だから、疲れを癒す為に甘いスイーツを求めに来る人がたくさん、来るかもしれませんね(^-^;)

このカフェの道路を挟んだ正面には、やはり空き店舗再利用にて生まれた野菜直売所も出来ました!
IMG_4093.jpg
こちらは今回、立ち寄りませんでしたけどね

駅前商店街の活気を取り戻そうと、石岡の人たちはいろいろなことを考えているのですね。。。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/03/10 21:45 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

一周年ですよ!未公開画像集

いろいろ騒がれた、国内98番目の空港茨城空港。。。

2010年3月11日の誕生(開港)から間もなく、満1歳になります

茨城県内で飛行機、それも自衛隊などの訓練機とか広告宣伝用のセスナとかではなく、れっきとした旅客機が発着陸するようになるとは、いにしえの県民たちは予想できたでしょうか・・・?

まだまだ、改善しなければならない点を残していると思いますがなにはともあれ、1年が経過して良かったと思います。

そこで、今日の記事は茨城空港訪問時に撮影したものの、記事で使用することはなかった未公開画像を掲載させていただくことにします。
単なるネタ切れ?管理人の体調不良?
なんとでも
IMG_3423_20110309225345.jpg
IMG_3462.jpg
いくら”韓流ブーム”に乗ってるからって、茨城からわざわざ韓国へ旅行する人なんているのかな?
第一、一日1本って何?
と、スタートした当初は既に諦めモードだったけれど数回ほど搭乗の光景を目にしたらそこそこお客さんがいて、安心したっけ。。。
IMG_3463.jpg
いつか私もコレ乗って旅をして。。。韓国の素敵なイケメンと恋に堕ちるの
国境を越えた愛がここに!!なんてね
その前に私、韓国語知らないの
第一、別に”韓流”じゃないし(笑)

さて、飛行機を見送ったら当然、売店を見る楽しみもありますね♪
亀印さんなどお菓子が並んでいることは既に書いています。
今回はちょっと、変わった目線から
IMG_3503.jpg
”下駄ストラップ”だって!ちょっと珍しいでしょう^^
そこらじゃ売ってないから、持ってたら周りから注目の視線?!
IMG_3504.jpg

さて、新幹線のワゴン販売といえばアイスクリームですが飛行場でアイスを販売してもいいんじゃない?
しかも、ご当地ものよ
IMG_3492.jpg
みずまる君(左手前のとんがり帽子の男の子のやつ)のモナカアイスが一番、売れ行きが良かったみたい^^
みずまる君というのは、行方市にあるテーマパーク「霞ヶ浦ふれあいランド」のマスコットキャラクラーなのです

で、キャラクターといえば茨城空港にもちゃんとおりまして
IMG_3938.jpg
赤・青・緑の戦闘服を着た戦隊風のキャラ、”スカイスリー”!
切手シール(実際に郵便用としてご利用できます^^)やキーホルダーetc、キャラクターグッズも発売!
ところでこの子たち、一人ひとりの名前ってあるのかな?

ちょっと風変わりなネーミングのこんなお菓子も↓
IMG_3493.jpg
まあ、かき餅なんですけど何ゆえ”まじめな”ってつけたんだろ?

来る3月11日は、茨城空港のお誕生日ですよ!
何はともあれ、
お誕生日おめでとう!!\(^o^)/
IMG_3440.jpg

あ、そうそう(゜∀゜)忘れるところだった!
マイカーで御越しの方のために、広い駐車場を設けているわが茨城空港ですがスペースは”搭乗者用”と”見学者用”とに分かれています。
ターミナルビル正面の駐車場は搭乗者用ですので、見学とお買い物もしくはイベント目的の方はその後ろの”見学者用”の方へお停めになってくださいね!
IMG_3421_20110309232038.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/03/09 23:22 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(2)

夜梅祭2011

思わぬ3月の雪にびっくりさせられた、今日一日でした

さて、既に携帯で簡単に投稿させていただいたとおり去る3月5日の土曜日は水戸市偕楽園にて開催された”夜梅祭”に。(*^_^*)まだ昼間の梅も観に行けていませんが、夜の灯りにライトアップされた梅の花を、ほんのひとときながら堪能させていただきました

今回は母も一緒。水戸市在住が長い母ですがまだ一度も、夜の偕楽園を知りません。
この機会にと誘って、出かけました。
千波湖畔の道路は思った通りの大渋滞、でもそのおかげで千波湖の噴水を楽しむことができてラッキー
IMG_4101.jpg
こうして色がついてる噴水を見るのが初めてな母は、大感激だったようですmoblog_c79bb762.gif
車が置けるかどうか心配でしたが、SL広場の駐車場に差し掛かった時、一人の若いガードマンのお兄ちゃんが助手席に乗っていた母に微笑みかけ、何か言いたそうな様子だったので窓を開け、声をかけてみると
『駐車場をお探しですか?今丁度1台出ますよ(^-^)』
と。なんと!偶然にも私たちが駐車できるスペースがタイミングよく空いたと言うので、お言葉に甘え停めさせていただくことができたんです
2度目のラッキー~!!なんて運がいいんでしょう

親子ともども、そのお兄ちゃんに感謝し軽やかな足取りで偕楽園東門へ向かいます。
東門の前では相変わらず、美味しそうな匂いを放ちつつ焼きそばだとかたこ焼きとかいか焼きだとか、”誘惑”の香りがたくさん。。。
いつもの私なら、一度は立ち止まるところですが足早にどんどん進んでいく母についていかなければならず、誘惑を振り切って私も直進(笑)
IMG_4106.jpg
IMG_4107.jpg

門をくぐり、1歩園内に足を踏み入れたらそこは、幻想の世界。。。。
IMG_4108.jpg
IMG_4109.jpg
我々親子が入園すると同時に聞こえてきた御囃子の音
私よりいち早く音の源を嗅ぎつけた母が私を呼ぶ声が聞こえ、梅の木にデジカメ向けるのを一旦中断し、母の元へ行ってみると、狐のお面をつけた人が御囃子に合わせ、踊る姿がありました。
IMG_4112.jpg
狐の踊りについ、体が動き出したのか一人の酔いどれ気分の男性が、本当に気持ちよさそうに一緒に踊る光景も見られたっけ。。。
お酒に酔った勢いで絡む人は好きじゃないけれど、こうした酔い方ならば大歓迎よ(^^)b!
数名、お仲間さんがいらしたみたいだからツアーで来られたのかな?この人
他県から水戸に来て、楽しんでくれている人を見るとなんだか市民として嬉しくなります(笑)

ライトアップされた梅にすっかり魅了されていた母でしたがそれ以上に、夜の偕楽園にたくさんの観光客が訪れていたのを見て、びっくりしていました!
IMG_4114.jpg
IMG_4115.jpg

昼間見る梅とはまた違った姿を見せる、夜の梅。。。
IMG_4116.jpg
IMG_4126.jpg
IMG_4127.jpg
言い訳がましくなりますが、感激のあまり足早にさっさかさっさか歩いて行ってしまう母を追いかけつつの撮影でしたので、ぶっちゃけ今回の夜梅の撮影はイマイチですね
夫を亡くして娘がえりをしつつある母が、せっかく素直に感動しているのに
”ちょっと~!一人で勝手に歩かないで!”と、下手に怒鳴って気分を壊してしまっては可哀そうですからね

そんな母がとても感動していた、園内の灯り。。。
IMG_4122.jpg
遠くで黄金に輝いているのが、好文亭であります。いつもは日没位までの開館なのですがこの日は特別、夜間開放が行われていて、好文亭の最上階に上がって園内を撮影していた人の姿も見られました。
IMG_4133.jpg
金色に輝いた好文亭も、母にとっては初めて見るもの。ですから感動もひとしおでした!
そして、園内に飾り立てられたろうそくの灯りの数々。。。
IMG_4124.jpg
IMG_4139.jpg
IMG_4142.jpg
IMG_4143.jpg
梅や桜の花びらや葉っぱなど、いろいろな形に象られていました。
数年前、一人で夜梅祭に訪れた時よりもなんだか数が増えたような気が
そういえば、お客さんの数もあの時よりも大勢だったような気がします。
TVのニュースや口コミなどで広まり、少しずつ有名になっていったのでしょう^^
夜梅祭は、今では大事な観梅行事の一つとなったのでしょうね。。。
IMG_4147.jpg
考えたくはないけれど。。。
こうして親子で歩けるのも、あと何回できるか分かりません。
今回は母に重い腰を上げさせ、引っ張り出す格好になりましたが夜梅祭の素敵さを堪能できたようで良かったです。1年経ったら、”また連れてって”なんて言うかな?それを期待する私。

帰る前に、東門前の”黄門茶屋”にて甘酒を購入し、体を温めていたら花火が!!
IMG_4158.jpg

季節外れの花火は、この夜梅祭のオマケです。この頃時間にして20:40。
フィナーレを飾る花火が、野村花火工業さんによって打ち上げられました!
IMG_4165.jpg
”花火撮影はまかせなさ~い!土浦で鍛えたこの腕を。。。”と言いたいところですが
イマイチですね(笑)


あっという間の夜梅祭でした!
夜風は冷たかったけれど、私たち親子の心はぽかぽか
2011年バージョンの夜梅祭は、こうしたほんわかムードで過ごしました!

来年も観に来れるかな?(^^)


参考までに、過去の夜梅祭記事と夜間開放の偕楽園の記事をリンクしていきますのでよろしかったらこちらもあわせてご覧になってみてくださいね♪
夜梅祭、観てきました(2009.3.8)

夜の偕楽園へようこそ!(2010.3.12)

尚、偕楽園の夜間開放期間は3/13までの毎日と、3/19・20・21の3日間の21:00までとなります。お時間のある方はお出かけになってみてくださいね☆


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/03/07 22:00 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

夜梅祭レポートの前に・・・

早く、夜梅祭の記事をアップしなければ・・・と思っているものの、疲れが出たのか夜風に当たったのが悪いのか、はたまた花粉症のせいか、実は体調不良度80%であります。。。

よって今夜はとても記事をまとめる気力がありませんので、これにて休ませていただくことにしますm(__)m
夜梅祭の記事を楽しみにここに来られた方、大変申し訳ありません(>_<)!
その変わりといっちゃ難ですが、偕楽園下に存在する湖・千波湖の夜景でもご覧になっていてください
IMG_4101.jpg
渋滞中の車の中から☆

IMG_4103.jpg
SL広場の付近より☆
やっぱり水戸の夜景は、高層ビルの上から見下ろすよりもこうして水面越しに眺めるのが一番、美しい。。。
IMG_4105.jpg
IMG_4168.jpg

IMG_4167.jpg
偕楽園からのUターン途中、立体歩道橋の上から☆

IMG_4170.jpg

IMG_4169.jpg
いつもは休み休み噴出する水も、この日は夜梅祭だから特別?
ノンストップで”光の饗宴”を観客に見せてくれていました。

体調回復次第、夜梅祭の記事をアップさせていただきますので皆さん、今しばらくお待ちくださいね♪

※当記事のコメント欄は閉じさせていただきました!
尚、いただいたコメントの御返事は明日以降に書かせていただきますので何卒

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/03/06 22:03 ]  つれづれなるままに | TB(-) | CM(-)

夜梅祭、行ってきました!


1時間前に帰宅しました(^^)v
 
今夜は水戸市の偕楽園で、『夜梅祭』。
ライトに照らされた紅白の梅が、水戸の夜空を照らしていて、それはそれは幻想的でした…
 
今回は母も同伴です。
生まれて初めて見る、夜の偕楽園にすっかり魅了されたようです(*^^*)
 
 
詳しいお話は後日に。
 
 
携帯からでした!
 [ 2011/03/05 22:23 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(12)

いしおか雛めぐり<後編>

雛まつりも昨日で終わり、ということで私の”雛めぐり”記事も締めなければ

まちかど情報センターを出た後、次に立ち寄ったのは
ココ
IMG_4079.jpg
いしおか雛巡り常設展示会場となっている、常陸国府館というところ。
まちかど情報センターから石岡駅に向かって歩き、途中左にちょっと入ったところにあります。
おそらく、空き店舗利用の施設だと思うのですが普段は何に使われているのかな?
早速、入ってみました。

受付してくださったのは、意外にも男性の方数名でした。
そして、展示室内に飾られているのはいづれも昭和40~50年代位の頃、市内の一般家庭で使用されていた雛人形だそうです
ですから真壁の雛人形と比べると、ぐっと現代的な顔立ちをしています。
IMG_4080.jpg
IMG_4082.jpg
IMG_4083.jpg

赤い雛壇に、綺麗に飾られたお雛様たち
IMG_4086.jpg

雛飾りなどどてもできなかった我が家でしたので、こうしてフルセットで飾られたお雛様は幼少期の憧れだったんです
綺麗に飾り付けられたお雛様のセットの前でポーズをとり、写真を撮ってもらうことが夢でした!
(竹千代も一応、”女の子”でしょ、笑)

その想いが、●0年にしてようやく叶いました!(笑)
IMG_4081.jpg
憧れのお雛様の前・・・なのに
目、つぶってんじゃねーよ!!


大変、お見苦しいものをお見せいたしまして誠に申し訳ありませんでした!^▼^;
IMG_4084.jpg

IMG_4088.jpg
雛人形を眺めつつ、観光ボランティアの方との”石岡談義”で話がはずみます。
歴史と伝統があり、由緒ある史跡や建物が残り目立った災害もなく、温暖で自然に恵まれた土地である石岡市ですが、市政にしろ観光面にしろ厳しいようですね
確かに駅前通りを見ても、毎年9月に行われる”石岡まつり”の際は賑わいを見せるものの、普段はさっぱり静かですしね。。。

私から見てもここ・石岡市は野菜や果物は美味しいし、水が良いから”渡舟”や”府中誉”のようないいお酒も出来るし、町のあらゆるところからでも筑波山が望めるし・・・
いいモノいっぱい、持ってる街だと思うんですがねえ。。。

雛まつりのお話からちょっと、脱線しちゃいましたね
IMG_4091.jpg

今年は全部で3か所(真壁・土浦そして石岡)の雛まつりを巡りました。
真壁では、江戸~明治・大正・昭和・平成と、何世代にも続いた由緒ある雛人形を。
土浦では、手作りの温かさ=つるし雛を。
そして、ここ・石岡では見る人に物語を想像させるような、ユニークで楽しい雛飾りを。

それぞれに個性があり、とても楽しめた雛巡りとなりました!
IMG_4092.jpg

さて、来年はどこに出没しようかな・・・?

土浦~石岡、そして先日公開しました真壁記事も合わせ長々と続いた雛まつり記事、最後までご覧いただき誠にありがとうございました

 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/03/04 21:45 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(6)

いしおか雛めぐり<前編>

今日は雛まつり女の子のいるご家庭の皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか・・・?

土浦から電車で石岡駅に戻ってきた私(竹千代号は石岡駅の市営駐車場に留守番させていました!1日500円、安いだろ~!!)、ホームに飾ってあったお雛様につい魅入ってしまいます。
そう、石岡でも雛まつりが開催されていました!
IMG_4045.jpg

で、この雛人形に目で訴えられまして・・・^◆^;
IMG_4046.jpg
勿論、素通りなんかしませんよ~!!
わが愛車・竹千代号にまず土浦で買い物した品物を置き、再び駅に戻って隣の観光案内所でMAPをもらい、石岡の駅前商店街を歩いていきました。

先日訪れた、真壁ほど規模は大きくありませんが街中のあちこちに、つつましくも可愛くお雛様が飾られています。
IMG_4057.jpg
IMG_4058.jpg
↑とあるお店の入口で見つけた、千代紙のお雛様。
こんな演出も可愛らしいですね♪

実は私には目的がありまして。”石岡の雛めぐりならばアレを見よう!”と決めていたものがあったんです。
当ブログとリンクさせていただいている『茨城お散歩』のBlue-Jさんというブロガーさんのところで既に記事に書かれていますが、それを見させていただき”よし!私も観に行こう!”というわけで

やってきました!”まちかど情報センター”
IMG_4059.jpg
石岡駅から商店街をまっすぐに進んで大体5分。文字通り”街かど”にある地域情報発信&コミュニティセンターであります。
さっそく中へ。。ってあれ?
IMG_4060.jpg
何故彼がここにいるのか、理由は分かりませんでしたがとりあえず目的のものを見てみることにしました。

それがコレ!これが見たかったの(≧▽≦)
IMG_4061.jpg
IMG_4071.jpg
月へ帰ったかぐや姫が、地球に再び戻ってきたという設定のようです^^
かぐや姫の帰還をみんなで喜び、歓迎している様子なのでしょうねきっと。。。
IMG_4062.jpg
IMG_4077.jpg
中央に見える老夫婦は、かぐや姫の育ての親・竹取りの翁とその妻ですね!
千年の時を越えて・・・今、再び!!
IMG_4072.jpg
IMG_4073.jpg

こちらでは、お祝いの宴かな?
IMG_4064.jpg
IMG_4063.jpg

スギ花粉飛散開始、注意?!
IMG_4069.jpg
平安時代は花粉症なんてなかったのにね^0^;
現世に来てなっちゃったのかな?可哀そう!!

おや?あなたもご招待されていましたか
IMG_4067.jpg
IMG_4066.jpg
IMG_4068.jpg
コ●ン君が調査している、籠の中が見たい・・・
何か、あったのかな?

こうした遊び心を取り入れているのも、楽しいですね
”雛人形なんて、男には関係ねえ!”
なんて言って、彼女に付き添うのを拒否する男性でもこれなら楽しんでもらえそうかな?
IMG_4075.jpg
↑かぐや姫と共にやってきた、月の使者。
真ん中の人の膝の上注目

石岡の雛まつりは、みんなが楽しめる雛まつり
これはこれで、いい感じでした!

同じ県内、同じ雛まつりの行事でも地域によってそれぞれ個性があって、見比べてみると面白い!!
IMG_4078.jpg
フィルムケースのお雛様
”エコ雛”がここにも♪


こちら↓は、商店街のとある空き店舗に飾られていたお雛様です。
IMG_4054.jpg
IMG_4055.jpg
桶に入れたお人形がとても可愛くて、撮ってみました^^
空き店舗を可愛く、温かく彩っていたお雛様。。。今日限りで片付けてしまうのかと思うとなんだか勿体無いような気がしますが、仕方ありませんね
また来年も、会おうね♪

さて、今週中ずっと引きずりました雛まつり記事もようやくあと1話で終了しますのでもう少し、御辛抱なさってくださいね(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/03/03 21:44 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

まちなか元気市に行ってきました!

雛人形の記事、そろそろ飽きたよね?
てなわけで、ちょっと休憩!(笑)
遅くなりましたが今回は、去る2/26(土)に雛まつりと同時開催されました、”まちなか元気市”のお話です
IMG_4017.jpg


ステージイベントに。。。
IMG_4038.jpg
IMG_4039.jpg

土浦駅西口のイトーヨーカドー脇の”ウララ広場”いっぱいに広がる模擬店の数々・・・
IMG_3943_20110226232746.jpg
つい、足が軽やかになり財布の口も緩みます
何といっても、今回は”ラーメンとスイーツ”のお祭りですから
moblog_c2055854.jpg

IMG_3946.jpg
カレーフェスティバルなどでおなじみのバスティーユさん、
今回はスイーツ部門での参加です。
IMG_4025.jpg
IMG_4026.jpg
さつまいもとリンゴの春巻きスティックだって!
当然、見逃しませんよ~!!

というわけで
こうなります↓
IMG_4028.jpg
アツアツの春巻き(丁度、揚げ立てを買うことができたの^^)で、バターとシナモンの香りが香ばしいの!
一口食べると、ホクホクなさつまいもと中に入った角切りリンゴの食感がたまらない
IMG_4029.jpg
さすがは人気洋食店スイーツ部門においても味もセンスもバッチリ☆
手間とボリュームを考えたら200円は断然、安い!!
これ、普段お店売りはしてないのかしら?

一方、こちらはラーメン
IMG_4015.jpg
この日は、前日の気温よりぐっと下がり肌寒い日でしたからラーメンがメチャ売れでした!
3店舗からの出店でメニューは”昔ながらの中華そば”と”カレーラーメン”に”坦々麺”そして、”塩バターコーン”がありましてどれを食べようかとかなり迷った挙句に私が選んだのは・・・
これ
IMG_4020.jpg
塩バターコーンラーメンでした!
お腹を満たすには物足りない量(300円だからね~)だけど、食べ歩きするのには丁度いいかも?!
IMG_4021.jpg
バター風味の麺がなかなかいい味出してる!
スープもいい色でしょ?
”これはもっと、食べたいよ!!(≧▽≦)”
と思わせておいて、テントにしっかりとお店の宣伝が
なかなか、やりますねえ。。。
IMG_4019.jpg
お店の名前、”Come On(カモン)=火門”とかけたのね♪
上高津貝塚のあるあたりなのね^^今度、行ってみよ♪

で、ラーメンを売ってるテントの周辺で別な業者さんが”便乗商法”?!
IMG_4030.jpg
お主も悪よのう・・・なんてことは言わないよ

元気市は勿論、食べるばかりではありません。
こちらは、お手玉やケン玉、シャボン玉などの昔の遊びを体験できるコーナーです。
IMG_4043.jpg
はじめのうちは、子供達よりもその時代を知る大人たちの方が夢中になっていた様子だったけれど
いまどきの子供達も参加するようになり、世代を超えて楽しんでいる様子が見られました!
IMG_4042.jpg
遊びを通して2世代あるいは3世代が一つとなる・・・いいですねえ。。。

ほんの数時間、それもショッピングビル脇のほんの小さなスペースでの出来事だけど文字通りの”元気市”となった、楽しいひとときを過ごすことができました!
IMG_4037.jpg
お土産までもらっちゃった!先着70名限定無料配布の”キララちゃんどら焼き”です。
これをもらうために、かなりの行列が出来てたっけ!
どこかのおばちゃん、”まだ~?早く配ればいいのに”と待ちかねてぼやいていた様子。。。
いい年をした大人が数名、子供のようにお菓子をおねだりするのもイベント会場だからいいじゃな~い?


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/03/02 22:10 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

土浦の雛まつり~野村~

雛まつり(3/3)に間に合うように、只今土浦の雛まつり記事をノンストップでお届けさせていただいています(汗)

さて、前々回の大徳さんの道路を挟んだ向かい側・野村さんのお話です。
IMG_3981.jpg
この奥には、喫茶店”蔵”があるの
でも今回はそのお話ではありません

大徳さんとはまた違った雛人形が展示されているんです
ご覧ください!
IMG_3994.jpg
背景が、土浦らしいじゃない?!(笑)
お雛様の着物、実は”蓮の葉っぱ”で出来ています!
IMG_3995_20110301224637.jpg
IMG_3997_20110301224733.jpg
IMG_3993_20110301225549.jpg
IMG_3992.jpg
蓮根の生産量・国内№1の土浦だからこそ可能な”霞蓮雛(かれんびな)”であります。
毎年展示されているようですので、すっかり”土浦名物”ですね
IMG_3996.jpg

蓮根そのものを使った、こんなお雛様も!
IMG_4011.jpg
頭の部分をひっくり返して、そのままお雛様の着物にしたのですね・・・moblog_0228ed14.gif

いや~、それにしてもなんて芸術的なんでしょう
レンコンを余すところなく捨てるところなく、こうして無駄なく利用できるなんてさすが土浦!(笑)
この”エコ時代”にふさわしいじゃありませんか!(゜∀゜)

そうそう^^
”エコ”といえば、こんな変わり雛も
IMG_4008.jpg
見づらいかと思いますが、どんぐりで作られたお雛様
そして、左中央あたりにあるケース入りのものは
IMG_4010.jpg
マッチ棒ですって!
で、こちら↓は折り紙雛(左)と貝殻雛(右)
IMG_4012.jpg
折り紙雛・・・昔作ったっけ。。。懐かしいなあ。。。
日常、使われているものだとか自然の恵みを活かして作られたお雛様もなかなかいいものでしょう^^

ところで土浦の特産品(というよりも工芸品)として、”かすみ人形”というものがあるのですが・・・
これなんですけど
IMG_4005.jpg
なんと、”田螺(たにし)”で作られたお人形です
他にもたくさん、展示されていました!
IMG_4006.jpg
IMG_4007.jpg
田んぼにいる、あの田螺ちゃんがこんなに可愛いお人形さんに変身するなんてね
雛まつりだから当然、雛人形バージョンもありました!
IMG_4000.jpg
IMG_4004.jpg
みんな、柔和な表情してるでしょう・・・
土浦生まれの可愛い民芸品です^^
土浦観光の記念におひとつ、いかが?なんてね!

数百年もの歳月を越え、時代の流れを見つめてきた古い雛人形も一見の価値あるものだけどここ・土浦で見てきた手作り感溢れる可愛い雛人形やつるし雛も私は大好きです

土浦まちかど蔵(大徳・野村)
茨城県土浦市中央1丁目3-16
雛人形・つるし雛飾りは3月3日の16時までです。



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2011/03/01 23:20 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(6)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-