月別アーカイブ  [ 2010年10月 ] 

≪ 前月 |  2010年10月  | 翌月 ≫

土浦緑化フェア、開催されました!

30日(土)に開催される予定だった、『土浦市緑化フェア』が本日31日に開催されました!

場所は、”霞ヶ浦総合公園”というところ。
イベント会場となった場所は、この公園のシンボル・風車のあるところです^^
IMG_2692.jpg
この公園については後であらためて書かせていただくとしまして^^;
今回は『緑化フェア』の模様をざっとレポートさせていただきますね♪

オープニングセレモニーが行われた後、市制70周年記念樹植栽の儀式(?)が行われ、
その様子を私はつい、隠し撮り
IMG_2690 (2)
向かって左側の方が土浦市長。
植えられたのは、”ヤマモモ”の苗木でした!
IMG_2693.jpg
ざっと調べたところ、いちごのような桃のような実がなるそうですね!
この木が果実で彩られるのは果たして、いつかなあ。。。(* ̄▽ ̄*)

セレモニー終了後の会場に目を向けると。。。
IMG_2694_20101031225718.jpg
Σ(゜0゜;)!!何?この行列は。。。
袋を提げて歩いていくおじさんやおばさんあり。。。
薔薇とラベンダー、そしてブルーベリーの鉢植えにしたものが無料配布されていたのでした!
IMG_2695_20101031225844.jpg
行列ごとに違う種類の植物が配られていたのですが、おばちゃんによっては全種類”タダでもらえるもんはもらっとかにゃ損だ”とばかりに、薔薇の物凄い行列に並んでやっと手に入れたと思ったら今度は違う列の最後尾に・・・と、パワフルに動いていたっけ^^;おばちゃんパワー、疲れを知らず(笑)
市民として税金を払ってもいないくせに、ちゃっかりラベンダーとブルーベリーをいただいてしまった私もかなり、図々しいけどね

別なテントでは、手作り教室など^^
こちらは、手作り椅子
IMG_2702.jpg

そしてこちらは、クラフト工芸コーナー
IMG_2703_20101031230545.jpg

綺麗なお花も勿論、販売されていました!
IMG_2717_20101031230704.jpg
IMG_2716_20101031230743.jpg
”よく咲くスミレ”。。。”よく咲く”ってどんな意味だろ?
と、ツッコミを入れてみたりする私(笑)
でもこれからは、これ↓の季節ですね!
IMG_2718_20101031230924.jpg
ポインセチア☆色合いが温かく感じられる季節になりました!

会場では琴などの和楽器の演奏も
IMG_2711.jpg
演奏は”琴さらりん”というグループ名の皆さん。
和の音色たっぷりの琴の音が、会場に響き渡ります。
でも・・・
トップで演奏された曲はなんと、『ルパン三世のテーマ』!!
IMG_2710_20101031231358.jpg
和楽器でポップス(?アニソンだけどね^^)も、かなり新鮮味!!
続いての曲は、イメージをがらりと変え、山口百恵さんの”秋桜”をしっとりと。。。
彼女達のステージは、3部構成にて行われることになりやがて、その第1回目のステージが終了しました。
”琴さらりん”の皆さん、演奏お疲れさまでした!
IMG_2713_20101031231731.jpg
風車と花壇のメルヘンチックなスポットの中でのささやかなイベント。
こんなのも、たまにはいいかもね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2010/10/31 23:24 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

イベントなきイベント会場

外の風が強くなってきました。やっぱり天気予報通り、台風が近づいているみたいです
間もなく関東地方に接近する模様だとか。大惨事に至らないとよいのですが。。。

わが茨城県でも、この台風の影響があちこちで出ております。
交通の便は勿論、各地で行われるはずだった行事が、次の日に順延や中止となりました。
ここもそう↓
IMG_2658.jpg
信号待ちの間、デジカメで運転席から撮ったものですが。
では、はっきりと撮影したものを
IMG_2659_20101030181541.jpg
夏の日に撮っておいたものではありません
本日の撮影です。那珂市にある那珂総合公園付近の畑で撮影しました。
本来ならばこの総合公園にて本日、『なかひまわりフェスティバル』というイベントが開催される予定だったのですが、雨天・台風の為中止となってしまったのです

実は、イベントの中止は分かっていたんですけどね
私の目的は今時期見られるひまわりの花
IMG_2677_20101030192205.jpg
数年前からここ・那珂市ではひまわりの季節である夏ではなくて、そろそろ紅葉が見られるかな?という季節(丁度今頃ですね!)にひまわりフェスティバルが行われています。
”紅葉とひまわりを同時に見してやっと(見せてあげましょう)!こーたことしてんの、俺げんとこだけだがんな^皿^”
という那珂市の皆さんの熱き(?)思いから・・・かどうかは知りませんが(笑)
市内にある水戸農業高校の生徒さん達が、フェスティバルの行われる10月下旬~末に開花するよう、ひまわりを育てているとか。

でも、せっかくフェスティバル開催に合わせて咲いてくれたひまわりの花も
この通り。。。
IMG_2675_20101030195700.jpg
可哀そうに。。。寒さと冷たい雨風のせいですっかり、うつむいてしまっています

総合公園の駐車場はイベント中止の為、閉鎖されていましたのでひまわり畑の周りをぐるりと廻ってようやく、
空き地のようなスペースを見つけましたのでそこにわが竹千代号をお留守番させて、傘をさしつつゆっくりと撮影することにしました。
IMG_2678.jpg
イベントが予定通り開催されていたら、ひまわり畑を一望する展望台として使用されたのでしょうが
この日はさすがに登っている人はいません。
私がここに来た時には1台のタクシーが、そして畑でひまわりの花を眺めていた人の姿もチラホラ、そしてその後も2~3台の車がここに入ってきました
やっぱり、私のように
”フェスティバルはやってなくても、ひまわりの花が見たい!”
と思って見に来られる人、結構いらっしゃるようです
IMG_2681.jpg
たくさんの人にみてもらうために、寒い気候の中を耐え頑張って咲いている夏の花・・・。
雨や台風に思わぬ意地悪をされてしまったけれど、見に来てくれる人がいるなんて。。。
ひまわりの花も喜んでるかな?
IMG_2680_20101030201642.jpg
ほら!誰かが見に来てくれたよ!まだしおれちゃダメ!!
ひまわり同志、そう言って励ましあっていたのでしょうか・・・

寒い中、一生懸命綺麗に咲いているひまわりの花・・・
彼らのことを思うと、どんなに寒くなってもとても”寒い寒い”と泣きごとを言っていられませんね!
今年の冬は、かなり厳しい寒さになるだろうという話。。。
耐えられない位、寒い日がやってきたら那珂市のひまわりを思い出さなくては。
IMG_2684.jpg

本来はありえない、”寒い季節”に咲く”夏の花”から”力と元気”を手土産にもらって帰ってきました!

イベント、美味しいもの巡りばかりがフェスティバルじゃなかったのね♪
やっぱり、見に来てよかった!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/30 20:38 ]  那珂市 | TB(0) | コメント(12)

台風警報、発生中!

台風14号が、強い勢力で現在北上中だそうな
気象情報によりますと、明日30日に上陸する可能性があるそうです
東日本太平洋沿岸に接近するらしいですよ><;
その地域にお住いの方、特にご用心してくださいね

わが茨城県も、その危険区域にはいっているみたい
海岸には近付かない方がいいですね!
IMG_2505.jpg

全国の警報・注意報に関しましてはこちらを→現在全国に出ている警報・注意報(Yahooニュース:毎日新聞より)
よろしかったら参考にされてみてくださいね♪

土浦市にて予定されていた、『緑化フェア』も31日(日)に延期となったそうです。

さあ、明日私は何をやって過ごそうか。。。?

30日(土)、お仕事などでやむなく外出される予定の方はくれぐれもお気をつけてくださいね!

鹿島灘海浜公園<ひとまず最終回>

鉾田市鹿島灘海浜公園の記事、そろそろ締めさせていただきますね

というわけで、再び駐車場&売店のある多目的広場に戻ってまいりました!
売店で買い物をする前に、多目的広場の片隅にあった遊具広場をちょっと見ていくことにします。
IMG_2506_20101028212029.jpg
中央には総合遊具。
”なんだお子ちゃまの遊び場じゃん!そんなの見て何が面白いの?
まあまあ、そうおっしゃらずに
ささ、近づいてみましょう^^
IMG_2511.jpg

え?竹千代まさかこれで遊ぶ気・・・?
やめなやめな!いくら変わりもんでも、そこまでするなんて・・・!
一体、いくつのばっぱが・・・恥ずかしいっしょ!見てる方が。

などという心配は一切、ご無用!!(笑)
登ったりはしませんよ
後ろにまわるだけ。
見てください!↓遊具の後ろに鉾田市の市章(青と緑のやつ)が入っているんです
IMG_2510.jpg
鉾田市民の”郷土愛”(?)の表れか。。。これもミステリーだな(笑)

で、この遊具の手前に配置されたアイテムの数々。。。
IMG_2512.jpg
え~と
それでは、手前から見ていきますか。
この↓、一見ベンチ風のもの。
IMG_2507_20101028213342.jpg
黄色く、突起状に出張っているものが見えますか?
では、接近してみますか。
IMG_2508.jpg
この黄色い部分に背中が当たるように座り、カーブ状になった背もたれ部分に沿って体を伸ばすんだって!
この黄色いのは、背中の”ツボ押し”の役割をしているんだって。ベンチ兼健康器具ナリ!

その隣にはコレ↓
IMG_2509_20101028214031.jpg
これは、”腹筋ベンチ”だそうです^^
使い方はなんとなくわかりますよね♪
ハンドルのようなところに両足を掛けベンチにあおむけになり、腹筋していきます。

こんな感じのアイテムがここにあるのですが、紹介はまあこのくらいにしておきますか

多目的広場の展望台から、海岸を望んでみました
IMG_2479_20101028214541.jpg
晴天ならばもっと、素晴らしいロケーションが楽しめそうなここ・鹿島灘海浜公園
潮風を浴びながらの森林浴、ウォーキング・・・最高です^^
多目的広場と駐車場がすぐそばにある直売所にはレストランもあるし^^
ちなみに先日記事に書いた”焼きいもアイス”はここで買ったの(≧▽≦)
IMG_2515.jpg
公園でたっぷりと遊んだ後は、暑い日にはソフトクリームを、そして寒い日にはラーメンで体を温めて。。。
勿論、お弁当を持参して海が見えるいいスポットを見つけ、そこで食べるのもいいですね^^

何といっても入園無料
無料でこれだけ楽しめる公園は、茨城県内だけに限ってもそう何か所もあるものではありません

ありきたりのデートに飽きちゃった、というカップルさん
入園無料で景色も楽しめて、いい足の運動も出来るこの公園でツッコミ処ミステリースポット探しでもしてみませんか?
歩くスペースがかなり広いので、
”私、ダイエット中なの~!”
を最近よく口にする彼女をお持ちでも、ここなら大丈夫ですね!(笑)

茨城県内、まだまだ知られざる素敵なスポットあり(*^_^*)
もしかすると、茨城県そのものが”ミステリースポット”と呼べるのかもしれませんね!
まだまだ、歩き足りない管理人であります


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/29 20:04 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(2)

鹿島灘海浜公園<その二>

一気に冷え込んでしまいましたね~!!
北海道や東北では雪が降ったとか。こっちも昨日、今日寒くて仕方がありません
紅葉もまだ、観ていないのにいきなり冬かよ、みたいな^^。
2010年は、夏と冬しか季節がないのかな?
皆さん、くれぐれも体調管理には気をつけてくださいね!

さて前回の記事、うつろ舟のお話です^^
IMG_2502_20101026222546.jpg
眺めていると今にも空飛びそうな雰囲気です
それにしても、なぜこんなものがここ・鹿島灘海浜公園にあるのかといいますと・・・

こんな伝説が残っています
   
IMG_2504.jpg
今から約200年前の享和3年(1803年)、常陸の国はらやどりの浜に不思議な舟のような漂流しており、浜の者たちが小舟を出し浜に引き寄せました。
中には異様な風俗をした女の人がたった一人で乗っており、片時も小脇に抱えた小さな箱を離しませんでした。
女の人は眉も髪の毛も赤く、顔は桃色、髪はつけ毛をしているように長く背に垂れていました。
舟は丸く、長さは約5m、上部はガラスで曇り、底も円形で鉄の板金が張っており、中には解読できない文字が書かれていました。
彼女はどこの国の人かも言葉が通じず、困惑する人を見つめただ、のどかな微笑を浮かべていました。
村の人たちは相談した結果、その筋に訴えると何かと面倒だということで、舟を再び沖へ押し出してしまいました。
そして、その奇怪な舟は再び海の彼方へ流れて行ってしまいました。

この不思議な舟に乗ってた女の人の正体については、2通りの説があるそうです。
流刑に処せられた、とある国の王妃
宇宙人もしくはタイムマシンに乗ってやってきた異次元人

に関しましては、舟に乗ってきた謎の女性はどこかの国の妃で、ある男と不倫関係に陥ったことが発覚し、相手の男は処刑されましたが王妃を処刑することはできず、舟に乗せて海の上を漂流させられた、と。
彼女が肌身離さず大切に抱えていた箱の中身は、処刑された愛人の首が入っていたのではないかとも言われています
の”宇宙人説”は、説明は不要ですね
でも、”うつろ舟”の脇に立てられた説明書きによると、説を重視する方向のようです。
子供もたくさん訪れる公園で、”不倫の恋の果てに”云々書くのが抵抗あったかもしれませんね(笑)
IMG_2500_20101027204914.jpg

いづれにしろ、鉾田の海岸にはこんなミステリーがあったとは意外でした!
私的には、伝奇なのに享和3年(1803年)と、年がはっきりしているところがミステリーだと思う
あと、”はらやどりの浜”とありますが実際、茨城県内に”はらやどり”という地名はなく、どうして鉾田海岸がクローズアップされたのか、それも謎ですなぁ。。。
IMG_2496_20101027204526.jpg
茨城の海岸は、ちょっぴりミステリアス。。。。。

この”うつろ舟”を後にして、夏の人気海水浴場:大竹海岸方面まで歩いてUターンします。
IMG_2490.jpg
木の板張りの遊歩道を潮風を浴びながら歩いていきます。
途中、こんなところがあったりして^皿^;
IMG_2492_20101027211513.jpg
何もかもが、”自然のまま”に!(笑)
松林のトンネル(?)をくぐると、終点がすぐでした!

本来はコチラ側が、公園入口みたい!
”ふれあい広場”と名前はついてるものの、強いて何もない広場ですが・・・
IMG_2495_20101027212411.jpg

端っこ、車道側の方には・・・あれ?
IMG_2493.jpg
この縁石、ただの縁石じゃありません
これはなんと、”足つぼ舗装”と名付けられた、足つぼマッサージ用の歩道でした!
IMG_2494_20101027212739.jpg
本来はここをはだしで歩いて、足つぼを刺激する目的なんですけど雨も降ったこともあってかなり汚れていたので、パス
はだしで歩いてもらうならばもっと、綺麗にしてくれればいいのに!とひとりでぶつぶつ。。。

さて、この”ふれあい広場”より来た道をUターンして再び、多目的広場に戻ります。
IMG_2487_20101027213025.jpg

というわけで、今回はここまで
次回はいよいよ、鹿島灘海浜公園記事の最終回といたします。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/28 20:02 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(1)

鹿島灘海浜公園<その一>

日付は少々、BACKしますが。。。

水戸から国道51号線を車で走り、大洗を越えて鉾田市に入ると大竹海岸という海岸の近くに、「鹿島灘海浜公園」という公園がありまして。

見づらいでしょうが、園内案内図をまずはご覧くださいませ
IMG_20101026214322.jpg
本来、ここで見物するはずだったイベントが悪天候の為中止となりました
といってもこの時は雨も大したことなかったので、”せっかくだから”と公園内を散歩することにしました!
IMG_2466_20101026214852.jpg
公園内、歩くだけでも結構な距離になりますので運動するには良いところ^^
”海浜公園”といえば、ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」を連想されるかと思いますが、同じ海浜公園でもここのは遊園地といってもアスレチック程度のがほんのわずかあるのみで、”レジャー”というよりも”健康増進”目的で作られた気がします。そう感じるのは私だけかな?

お花も、特にこの時期はあまり咲いてるものはないですね。
前日~この日の早朝にかけて激しく降ったと思われる雨で、可哀そうにたくさん濡れてうつむいちゃって。。。
IMG_2474.jpg
萩に似てるけど。。。なんだろ?

とりあえず、海岸の方へ降りていくことにしました!
公園のある場所は高台となっていますので、海岸まで行くには坂道を下りていく格好になります。
坂の上から海を見下ろしながら、カーブの坂道を下りて行きました!
IMG_2476_20101026220808.jpg

で、暫く歩くと。。。

??!
IMG_2481_20101026220932.jpg
海を眺める羊さん。。。
さらに!( ̄0 ̄)
IMG_2489_20101026221827.jpg

IMG_2483.jpg
石像の動物達。。。(*^_^*)
なんだか、楽しそう♪
「ピクニック広場」と名付けられているスペースに、その動物さんたちはいました!
IMG_2488_20101026221342.jpg

でも、曇り空のせいかな?
この動物さん達、なんとなく哀愁を帯びてるみたいに見えるんだなあ。。。
IMG_2484.jpg


特に、この画像の真ん中少し右にいる羊さん、空を見上げてる感じ。。。
IMG_2482_20101026221046.jpg

まるで、何かを待ってるような。。。

そう、空から迎えでも・・・


・・・・・・・・

で、ピクニック広場のちょっと向こうには。。。
IMG_2491.jpg

ちょっと接近してみましょうか・・・
IMG_2501_20101026222310.jpg
奇妙な形の乗り物!!
現在は使用禁止となっているようですが、一見したところ遊具のようです。
見れば見るほど不思議な形。。。
IMG_2502_20101026222546.jpg

そばに、「うつろ舟」という説明書きが立っていました。
IMG_2499.jpg
さあ、果たしてこの”うつろ舟”とは一体、何物?!

というわけで、続く。。。(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/27 21:00 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(4)

土浦市産業祭、行ってきました<後編>

土浦市産業祭記事、後編となります

今回は、会場案内図からどーぞ!
IMG_20101025224144.jpg
川口ショッピングモールを土浦駅に向かうように歩いていくと、突き当りにはイベントステージがあります。
オープニングの開会宣言もここで行われていたようです。
私が訪れた時には丁度、休憩中でしたけどね
IMG_2633.jpg
ステージ前の椅子に座って、たこ焼きとか串焼きを食べてた人の姿もありました!
そう。この付近では
IMG_2634_20101025224623.jpg
地元が誇る飯村牛の煮込みカレーや串焼きが販売されていました。
あと、カレー味のシュウマイもね♪
それと、オープンカフェも(*^^*)
IMG_2635.jpg
今回私はコーヒーではなく、甘~いホットチョコレートを
ここへ来る前にランチに立ち寄った”ドラゴンカレー”さんのスペシャルメニュー(詳しくは当記事の2つ前の記事を^^;)を食べて、舌がヒリヒリ頭クラクラ状態だった為、甘いもので癒しを、ということで(笑)

ここから再び、農林水産祭ブロックの方へ戻っていきました!
人混みを避け、裏道に出ると梯子消防車の実演中。
IMG_2637_20101025230936.jpg

ほら!!上がった上がった!!
IMG_2639.jpg

ぼちぼち、子供連れの家族の姿が増えてきたな、という頃
自動車整備振興会ブースの前ではマスコットの”てんけん君”登場!!(≧▽≦)
IMG_2654.jpg
てんけん君とツーショット☆
あれ?彼女は入らなくていいのかな?(゜0゜)
・・・と、余計な心配をしてみたりする(笑)

この後は小さなわが子をお母さんが写メ☆
IMG_2656.jpg

てんけん君、モテモテですなあ( ̄▽ ̄)
でも、相方の”せいびちゃん”の存在を忘れないでね^^;
IMG_2657_20101025231819.jpg

金魚すくいや射撃など、お祭り屋台には欠かせないゲームも勿論、行われていました!

普段は静かなショッピングモールが、10/23,24は縁日広場に大変身!!
IMG_2626.jpg
IMG_2630.jpg
IMG_2631.jpg
この日10/23は午後から用事があり、私は12:30ぐらいまでしかここにいられなかったけれどステージイベントなども行われたり、抽選会も行われたりしてきっと盛り上がったことでしょうね。。。

この活気が商店街を救い、やがては土浦市の発展・繁栄へとつながっていく結果になるといいね♪

後編は駆け足で、少々お粗末さまでした!^◇^;


 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/25 23:28 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

土浦市産業祭、行ってきました!<前編>

街中のあちこちに、「◎◎祭」などというポスターが見られる季節になりました!
学校の文化祭やバザーの時期ですね

さて、文化祭は学校のみならず市町村でも行われているのです
去る10/23(土)、24(日)、土浦市川口ショッピングモールというところで第34回土浦市産業祭が開催されました!
image018_20101024194125.jpg←画像は加工しています^^;


いつもの高架道路下とはさすがに雰囲気が違う!!
IMG_2615.jpg
通りかかると早くも、蕎麦の出し汁の美味しそうな匂いが漂ってまいりました
綺麗なお花も販売されてるし。。。
IMG_2616_20101024194437.jpg
IMG_2617.jpg

土浦の”郷土料理”とも言うべき、レンコン料理の試食コーナーは既に行列でした!
IMG_2619.jpg
ためらっているとすぐ、背後で待っている人の手が伸びてあっという間に取られてしまうほどの凄さ
で、頑張ってGET
IMG_2621.jpg
左から行きましょう^^
レンコンの天婦羅→和え物→煮物
バリエーションがあるけれど、どれもコリコリっとして美味しい~!!(≧y≦)
生レンコンの販売も、勿論行われていました!
他に、レンコンを使用したレトルトカレーだとかれんこんめん、そしてレンコンケーキなど^^
IMG_2622.jpg

↓こちらは只今、仕込み中!
IMG_2623_20101024200710.jpg
下坂田そば愛好会のみなさんによる、蕎麦打ちの実演と試食会のコーナーだそうな。
会場に近づいたときに信号待ちの間、漂ってきただし汁の香りはここからでした!
一回りして再び、この場所に戻ってきた時には既に大行列!!

さらに歩いていきます。
”ミニ水族館”がてら、会場内には霞ヶ浦に生息するワカサギなどの生物水槽の展示。。。
IMG_2625_20101024201442.jpg
水槽の中でお魚さんが悠々と泳いでいるのを見ているとなんとなく、和みます。。。

しかし
向かい側のテントではなんと、このワカサギをフライにして試食会。。。
ウケケ・・・(゜▼゜∥)


・・・と、ここまでが農林水産関係のブロックでした!
会場案内図はこの記事の<後編>で掲載させていただきますが、産業祭会場は「農林水産祭」「工場祭」「商業祭」の3つのブロック+イベントステージで構成されていたようです。
ショッピングモール内が、既に通り歩き困難な位に混雑してきました。
IMG_2629.jpg
ふぅっ!!どこかで落ち着けるところはないかしら・・・?
と、狭い通り道の中空きスペースを求めて歩いていると。。。
あれ?ここ何やってんの?
IMG_2627.jpg
興味を持ち、中に入っていくとそこでは。。。

( ̄▽ ̄;)!!
image026.jpg体力測定だって!!
まさか会社の健康診断が終わったばかりの今、こんなイベント会場で再び健康診断を行うはめになろうとは(笑)
検査内容は血圧・脈拍・酸素飽和度・握力と簡単なバランス運動機能。さらに脂肪率の測定
幸い、肥満度は標準という結果が出たものの運動機能の方は自分と同じ年齢くらいの人の平均と比べると。。。

アハハハハ( ̄▽ ̄;)・・・と笑うっきゃない結果でした!

測定は市内の医療福祉専門学校の学生さん達。特に脂肪率を測定してくれた人。。。
実はなかなか若くてイケメンだったのよこれがあー、恥ずかしい!!

私のような変なおばさん相手に、優しく感じよく応対してくれてありがとね!
これからも勉学に励んで、世の為人の為に役立つ立派な人になってくだされ~!!

さらに会場を歩いていきます。
日立電線ブースでは、数々のエコ商品の販売^^
IMG_2628.jpg
ここで初めてお買い物^^
お風呂用スポンジ(500円)1個と、花瓶のぬめり取り大小各1袋(300円)づつ購入しました!

見て楽しい、参加して楽しい、買って楽しい♪
そして、お店(または関係スタッフ)の人と触れ合って楽しい産業祭

産業祭のお話は、もうちょっと続きます
今日はこの辺で


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/24 20:59 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(4)

本格インドカリー:ドラゴンカレー

今回の記事はカレーライスが大好きな方、しかも
”本場のカレーが食べたい!!”
”ハウ●バーモン○カレー?あんなのカレーじゃねえ!!”
と豪語するくらい、カレーにこだわられている方に捧げます(笑)


産業祭(この模様は後ほど)を見物しに土浦を訪問した私、ランチは会場となった”モール505”という商店街の近くにあるインド料理店でとることにしました。
(会場内、人混みが激しくて落ち着いて食べれないんだもの
このお店です
IMG_2646.jpg
インドキッチン ドラゴンカレー
土浦市大和町5-13
ランチ:11:00~14:30
ディナー:17:00~22:30

尚、インド人シェフが調理しています。

ランチメニュー800円からありますが、今回は初めての来店。
となればやっぱり、せっかくだからお店独自のメニューを食べてみようという気になり無謀にも・・・
IMG_2640_20101023212928.jpg
”ドラゴンカレーセット 1,200円”を注文しました!
どこが無謀かといいますと、”20種類のスパイス入り”しかも味は、”辛口・激辛のみ”だって!!
ドラゴンカレーさんは、カレーフェスティバルやきらら祭りの際店舗を出していますが、その時には確か子供受けする中辛、でも結構ピリっとしたっけ。。。
それが辛口だと、どんだけ~?
と、不安になりましたが食べてやろうじゃないの~!!

で、来ました!(≧▽≦)
インド料理店ですからやはり、ライスではなくてナンをチョイスしました!
それでは、いただきます
IMG_2643_20101023213716.jpg


ほら見て!いかにも辛そうでしょう。。。。。(゜▼゜)
IMG_2644_20101023214207.jpg
で、最初の一口。
舌先で少しピリっと辛さを感じたすぐ後・・・
喉や肺や脳天を、その辛さがジ~ンとした刺激。。。

か、辛い!!確かに辛い!!水、水、(>_<。)!!
辛さもハンパじゃない!!調子に乗って激辛を注文しなくてよかった!^0^;
さすがの私も水なしでの完食は無理^^;絶対に冷やかしでオーダーしてはいけません(笑)
で、辛いだけでなくこのスープカレーは具も沢山!!
じゃがいもににんじんにチキン、しかも大きめです。
これらがスパイスと一緒に長時間、煮込まれていたのがよくわかる。。。
IMG_2645.jpg
味はスパイスがよく効いていて、美味
さすがは本場インドから来られた人が作った料理だけのことがあります。
”本格インドカレーが食べたい!!”と思われる方ならきっと、満足されることでしょう。。。(* ̄▽ ̄*)

とても辛かったけれど、美味しくてお腹も満腹!!
会計の際、奥さまらしき女性(彼女は日本人です)に
”とても美味しかったです!御馳走様でした!”
と、挨拶をすると笑顔で
”ありがとうございました!また御越しくださいね!”
と、おっしゃられた後さらに

”次回は激辛に挑戦されてくださいね!”だって!( ̄▽ ̄;)
そっちはちょっと。。。(A^0^;)

どなたか、”ドラゴンカレー激辛”味を食べられた経験のある方
御一報をいただけたら幸いです(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

PS:ドラゴンカレーさんのカレーを完食出来たから、これで”ココイチ(COCO壱番屋)”のカレー3辛に挑戦できるかな?(笑)
 [ 2010/10/23 21:59 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

常陸三宮:吉田神社

10月もついに後半、さすがに冷え込むようになってきました
先週末、水戸市にある吉田神社の恒例行事・秋季例大祭が行われました!
IMG_2578.jpg
”暑さ寒さも彼岸まで”という言葉がありますが、水戸の場合吉田神社のこの大祭礼が終わると一気に寒くなります
そろそろ、こたつを出してもいい時期になったかな。。。

さて、今回はお祭りの中心となった吉田神社のお話を少々
JR水戸駅から”吉沢車庫行き”関東鉄道バスで約15分くらいでしょうか。。。?
坂の上にあるバス停”吉田神社前”で下車すると、正面にその鳥居を見ることができます。
IMG_2547.jpg
これまで、特に気に留めていなかったけれど「常陸三宮」に指定されている神社なんです。
で、鳥居の横には。。。(. .)
IMG_2548_20101022204605.jpg
巨大な石灯籠!!
どんだけ、巨大かといいますと。。。
これもんです^0^;
IMG_2549_20101022204700.jpg
だけど、この石灯籠に関する説明がなく、帰宅してから書籍とかHPを調べてみてもこれに関して触れてる部分がなかったので、どうしてこんなに大きいのかは不明。。。
どなたか、この石灯籠に関して何らかの情報を知っていらっしゃる方
もしも、この記事をご覧になられていましたら何卒、情報提供をお願いいたします

とりあえず、石段を上って境内を散策することにします。
IMG_2550_20101022210002.jpg
石段の脇にある、樹齢約300年のケヤキ
すっかり、御神木ですね~!
IMG_2551_20101022210136.jpg

”吉田神社”という名前は全国にいくつもありまして、有名なところでは京都のそれがありますが偶然名前が同じというだけで、繋がりはないそうです。
創建年度ははっきりしていませんが、大体4~5世紀あたりではないか、という説があるそうです。
ここ・水戸市の吉田神社で祀られている神は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)。
「古事記」に登場する、神話時代の英雄だということは皆さんご存じですよね?

境内には彼が立ち寄ったと言われている碑があります。
IMG_2553_20101022210856.jpg
で、それを囲むように小さな祠が。
IMG_2552_20101022210946.jpg

日本武尊が東国征伐の折に、ここで同伴していた兵とともに体を休めたという伝説があるそうです。
ここから眺める朝日がとても美しかったので、”朝日三角山”と名付けたとか。

でも・・・・・
”ヤマトタケル”でウィキペディアや関連のHPを探したところ、残念ながら彼のゆかりの地として紹介されている全国のスポットの中に、ここ・常陸の国の吉田神社はどのサイトを見ても含まれていませんでした

つくづく、知名度低いね!茨城県は
これは、観光PRをよほど頑張らないとだめだわ。。。(苦笑)
ヤマトタケル伝説があり、”常陸三宮”の称号が与えられている吉田神社。
このままでは、”宝の持ち腐れ”になってしまうじゃないかぁ~!!

・・・なんだか変な方向に話がそれてしまって、すみません^^;
それでは、本殿の方へ。
こちら↓は、随神門と呼ばれています。
IMG_2554.jpg
拝殿・本殿へ向かう前にどんと構えている随神門。
外から邪悪なものが入らないように、2神の像が左右に安置されています。
随神門の脇には、”天満宮”と呼ばれるお宮があります。
きっと、試験合格・必勝祈願ですね!
IMG_2556.jpg

そして、この門をくぐった正面にあるのが拝殿。
ここでお参り・祈願をするのです。
IMG_2555.jpg
本殿はこの奥に。

実はここまで入ったのは、管理人が七五三の時以来でした!
(それって、何十年前?というツッコミ不要、笑)
久しぶりに入った境内で、”地元名所、再発見!!”といったところかな?

もっとゆっくり散策すれば、見どころが次々に見つかりそうな気がする吉田神社。

ちょっとした、水戸の”ミステリースポット”ですね☆

吉田神社に関して、詳しく知られたい方はコチラもどうぞ!→吉田神社HP


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/22 21:43 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(5)

はや難航の兆し。。。記念イベントスタンプラリー

皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか。。。?
茨城県土浦市にて今年、”市制70周年”を迎えるにあたりその記念事業として「記念イベントスタンプラリー」なるものが、水面下(?)で行われていることを
過去、記事に書いておりますのでよろしかったらコチラを→記念イベントに参加してプレゼントをもらおう!

あれから約5か月、貯まったスタンプはたった2個でした
NEC_0979.jpg2010.8.7キララまつりでGET!

今週の土日つまり、10/23,24には土浦市第34回産業祭が開催されます。
スタンプ対象行事ですので、行ってまいります
美味しい食べ物もたくさん、販売されるから楽しみだし

でも・・・・・(・-・)

スタンプラリーに参加してはみたものの、今更ながら市外の人間にとっては少々、ハードなことに今更気づいてきた私。。。
プレゼント応募するためには、全部で8個以上のスタンプ押印が必要。
つまり、私の場合これから最低でもあと6個スタンプを集めないと応募資格がありません。
NEC_0977.jpg
イベントは限られているし、自分の時間が都合よく空いてる時ばかりじゃないし、事実3個のスタンプチャンスを逃しているのですから(>_<。)
スタンプラリー対象事業のスケジュールを見ると、10・11月にそれが集中しています。
・・・ということは、毎週土浦に通わなければなんねーじゃん?!
NEC_0980.jpg
しかもしかも、この中には中止になった行事もあるらしいぞ!
そのうえ、仮にスタンプを集めて応募しても抽選に当たるかどうかも不安。。。

参加資格は市内在住の方に限ります、なんてことは書いてなかったし言われてもいなかったよぉ~!!
市外の人間は、移動だけでも大変なんだから~!!(>_<。)
ちょっとハンデが欲しかったかも・・・。
・・・なんて、今更こんなこと嘆いても遅いですけどね^◆^;

私も一応、茨城ブロガーのはしくれ。
県内の市町村の観光事業に協力しなければ。今回は訪問頻度が高い土浦市の市制70周年だから、私も記念事業に貢献して・・・
(嘘つけ!綺麗事言ってんじゃねー!!プレゼントが欲しいからだろ!!!、というツッコミは心の中でお願いします^^;)
大好きな町だから、私に出来ることで市を盛り上げたい。。。
土浦市に限らないけれどその気持ちは今でも変わりありません。

さあ、果たして私めは無事、スタンプラリーを完了することが出来るでしょうか・・・?

期限は2011年の3月頭までです。
IMG_2535.jpg
もしも、来年の3月に
”スタンプラリー、達成しましたよ~!(^^v)”
という記事が書かれなかったら、私・竹千代が結局途中で棄権したと思ってください(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

雅庵のつけけんちんそば

下の記事(アイスの話)で寒くなられた方、いらっしゃいましたら大変申し訳ありませんでした!^^;
今回は温かい食べ物のお話など^0^;

先日の夜、水戸市にある”雅庵(みやびあん)”というお店に夕食を食べに母と2人で行ってきました!
このお店は、茨城県を中心に店舗を置く和食レストラン「すぎのや」のグループ店になります。
すぎのやさんのHP→すぎのや
本店は、茨城県の坂東市。
茨城県内のあちこちで見かける”すぎのや”さんですが、”雅庵”というのれんを出しているお店は
水戸市の元吉田町という場所にある、このお店たった1店舗のみ
IMG_2593_20101019213953.jpg
以前は、やはり”すぎのや”グループに属してはいたものの、別な店名で営業していました。
その頃1度だけ、立ち寄ったきりで”雅庵”となってからは今回が初来店となる我ら^^

何気に蕎麦が食べたかったので、「つけけんちんそば」を注文しました!
それがコチラ↓
IMG_2589_20101019214713.jpg
温かいつけ汁で食べる、ざるそばなんです^^
では、いただきます!
はじめに、つけ汁から吟味
IMG_2591.jpg
具だくさんのつけ汁(≧▽≦)!
小食な人ならば、このつけ汁のみ頼んでご飯でも付ければ充分かも?!と思うくらいに、つけ汁だけでも食べ応えがあるんです^^
ほら、ご覧ください!
こんなに大きな大根
IMG_2592.jpg
一口ではとても食べられない!!
つゆは少々、濃いめですので寒い日にはいいかも^^
ダシがよく出ていて、しみじみとした、どことなく懐かしい香り漂う田舎の味。。。
心も体も温まります。
これからの季節にぴったりです!

そして、蕎麦。
IMG_2590_20101019215742.jpg
コシがあります^^
はっきり言って、名前・外見負けの下手な和食レストランやドライブインのお蕎麦よりも、桁違いに美味い!!
ここで本格的な手打ち蕎麦が味わえるなんて!!(≧▽≦)
ここのお蕎麦、うかつに馬鹿に出来ないですよ~!!

なんでもHPによれば、1日に2~3回の割合で蕎麦打ち職人さんが手打ちの実演を行っているとか。
確かに、あの蕎麦は職人さんが打った味だった。。。
ファミリーレストランでも、”その筋のプロ”と言うべき職人さんが携わるようになったか。。。
まさしく、”グルメ志向”な時代ですね~!!
尚、この”つけけんちん”は蕎麦の代りにうどんにすることもできます

お腹もすっかり満腹、身も心も温かくなった私たちは、後日また来店することを店員さん達と約束しつつ、
お店を出たのでありました!
IMG_2594_20101019221137.jpg

雅庵
茨城県水戸市元吉田町335-1
029-304-2071
水戸駅南口より車で約5分


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

鉾田のジェラートはいかが?

そろそろ、気温が下がってまいりましたのでこの記事急がなくちゃ!(笑)
茨城県鉾田市で発売されている、様々なジェラートのお話を

秋の風物詩の一つ、焼き芋。。。
そのお芋が、ジェラートになっちゃいました!
先日訪れた、「鹿島灘海浜公園」という公園の中にある直売所レストランで
”焼きいもアイス”なるものが販売されておりまして。。。
IMG_2516.jpg
”限定”、”新発売”にアンテナが激しく反応した私、勿論素通りなどするはずがありません
当然、ドアをくぐって。。。

こうなりました!
IMG_2518_20101018204517.jpg
鉾田産の”紅あずま”という品種のお芋を使っているんだって!
確かに、お芋の香りがぷ~ん、一口食べると焼き芋のあの香ばしい風味が口いっぱいに広がります(≧▽≦)
ボリュームたっぷりの300円!
クリームはコーンの底ギリギリまでたっぷりと入っていますので、最後まで焼き芋味が楽しめます
IMG_2520_20101018205931.jpg


続いての2品目、お次は温泉施設「ほっとパーク鉾田」売店にて発見!
IMG_2527.jpg
味の種類は全部で6種類!
茨城愛’ス”というネーミングのカップジェラートであります^^
IMG_2528_20101018210548.jpg
発売元は磯山商事という鉾田市内の業者。小美玉市の新鮮な生乳が使われているそうな。
どれを食べようか迷いましたが、今回はコレ↓
IMG_2529.jpg

スプーンですくうと、サクサク!
シャーベットのような食感と歯触りが特徴でした!
それでいて甘さがしつこくない(≧▽≦)!
IMG_2532.jpg
さっぱりした味だから、たっぷり食事した後でもこれは別腹で入っちゃいそうですね~!!
この”茨城愛’ス”は、鉾田以外の場所でも販売しているところがいくつかありますが、このさっぱり感はお風呂上りが一番、美味しいかも!!
そんなわけで、「ほっとパーク鉾田」で食べるのが一番!
ちなみに、1個300円です。

最後に紹介させていただきますのは、「ファーマーズマーケットなだろう」という直売所で発売されている、
”あまエル”ソフト!
IMG_2543_20101018212233.jpg
なんと!トマトのソフトクリームなんです
鉾田市の特産、”あまエル”という品種名のトマトをジュースにしたものがそのまま使用されてるとか。
タウン誌や他の茨城ブロガーさんの記事で、存在は知っていましたが私が食べるのは今回が初めてです

どんな御味かといいますと・・・
IMG_2544.jpg
はじめ酸っぱくて、すぐにしょっぱくなっていつのまにか甘くてジューシー
はじめの一口は、トマトの味が効いていましたが食べてるうちにいつのまにか、甘いミルクと溶け込んでなんとも不思議なソフトクリームでした!
甘くて酸っぱい。。。あ、これってもしかして”初恋の味”?!
・・・と、柄にもないセリフを言うのはやめておこうね(笑)

あまエルソフト”は、記事中で登場したジェラートの中で最も高値の400円!
珍しい上、手間がかかっていますからそのくらいの値段は仕方ないでしょうね


鉾田の3ジェラートを紹介させていただきました!
皆さんのお好みはございましたか?


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村 
 [ 2010/10/18 21:46 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(6)

中央通りを山車が行く

久しぶりに地元の水戸市ネタ、いきます!
水戸市には、”常陸三の宮”と呼ばれるお宮がありまして、これから紹介させていただく吉田神社はその一つとなります。
その、吉田神社の行事、”秋季例大祭”が10/16(土)・17(日)に開催されました!
IMG_2575_20101017175947.jpg
正式には3日間に渡って行われます。石岡まつりと同じね

IMG_2546.jpg
中心となる吉田神社に関しましては、後であらためて記事を書かせていただくことにしましょう^^

16日(土)、神社を出発した山車が近隣を巡幸します。
おかげで道路はこの通り
IMG_2557.jpg
いつもは難なく通過できるところが5~10分待ち。。。

山車の御一行様はこの後、水戸駅と国道50号バイパスを繋ぐ大通り、駅南中央通りという道路を通ることになります。
この巡行ルートはなんでも、今回が初めてだそうな。
”千波中学校入口”のバス停周辺で待機していたら・・・
来ました!トップの山車が
IMG_2559.jpg
ミニパトカーの先導で、”ささら山車”がトップで登場!
IMG_2560.jpg
続いて、他の車も!
ごく普通に車が通る、ごく普通の大通りをお祭りの山車やその関連の車が通って行きます。
御囃子を鳴らしつつ。。。
IMG_2561_20101017193541.jpg

IMG_2563_20101017192615.jpg

そして。
吉田神社の神輿が、軽トラックに乗って走行!
↓ちなみに、車線変更中の様子です
IMG_2566.jpg
みんなで”ソイヤ、ソイヤ”と担ぐ御神輿ですね!
車体にお賽銭箱が付いてるの、分かりますか?

4駆に乗る氏子さん達。なんだか不思議な光景です
IMG_2568.jpg
山車をはじめとする、この御一行が向かう先は
この近くにある「別春館(べっしゅんかん)」という酒屋兼資料館でした!
玄関にある巨大な黄門さまがシンボル!
ここで皆さん、祈祷されていきます。
その間、先ほどの山車もここで待機中。
IMG_2577_20101017194423.jpg

祈願祭が行われている間も、次々と山車が入ってまいります。
山車を引いているのは。。。おお、なんと!w(゜0゜)w
IMG_2580.jpg

IMG_2584_20101017194833.jpg

せっかくだから、山車の上の御囃子の模様も動画でお伝えさせていただきますね!
[広告] VPS


[広告] VPS


そしてついに、最後の山車がやってきました!
IMG_2588_20101017195150.jpg
ピンク色のあでやかなはっぴが印象的な藤柄町の山車が”トリ”を飾り、駅南中央通りの巡行はひとまず終了。
集合場所となった「別春館」で全員が揃った後、御一行は水戸駅方面(つまり、来た道と逆方向)に向かい、去っていきました。彼らはこれから、水戸駅の東部に位置しお祭りのメイン会場となる”下市”と呼ばれる本町商店街というところへ行くのです。
お昼時間の、ほんの1時間程度の出来事でした!

笛や太鼓の御囃子で賑やかたっだ、この中央通りも祭りの御一行が去った後は、いつもの通りの大通りに戻りました。
IMG_2558_20101017201027.jpg

この日の夕刻より今日のお昼過ぎまでは、用事がありましたので下市で行われた活気あるお祭りの風景はレポートできませんが、この吉田神社秋季例大祭が終わると水戸はそろそろ、冬支度。。。

公私ともに波乱だった、2010年も残り少しとなりました!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/17 20:28 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

白いきつね焼き~白狐堂

先日10/3に訪れた、”かさま新栗まつり”の会場で、目にとまったお店

IMG_2447.jpg
”白いキツネ焼き 白狐堂”と書かれたそのお店、装飾された狐の面が、嫌でも目にとまります^0^;
当然、立ち止まってみました!
試食用に勧められたその一口が、超・ウマ~ッ!!(≧▽≦)
栗まつりということで、どちらも栗餡がたっぷり入ったお菓子。
2種類あって、迷ってたらお店の御主人
「迷った時には両方、購入されると良いですよ^0^」
だって!

結局、こうなりました(笑)
IMG_2453_20101015203449.jpg

包装を開けてみましょうね♪^^
こちらは、”黄金のキツネ焼き”
IMG_2455_20101015203949.jpg
黄金色に焼けた皮が、いかにも香ばしそうで美味しそう!!
で、こちらが”白いキツネ焼き”です
IMG_2456.jpg
こちらの”白”の方が売れ行きは抜群だったんです^^
黄金の方が結構、残っていましたのでお店の御主人曰く
「自分的にはこっちの方が好みなんですけどね~。。。( ̄▽ ̄)」
なんて
そんなこと言われたら、”では、こっちも!”という気分になるわね確かに。
この、商売上手が~!!

白い方は、タピオカ入りなんだそうな。
ではまず、白から。
可愛い、キツネさんを裂くのはちょっぴり胸が痛みますが(笑)いざ!
IMG_2459_20101015204606.jpg
中に栗餡たっぷり!!細かくなった固形栗も若干含んでいます。
使っているのは渋皮栗餡だって!!
で、餡といっても甘過ぎず薄すぎず、それでいてしつこくない甘さ!
白い皮も京都の銘菓、八つ橋に似たモチモチ感(^^v)
HP(→http://www.siroi-kitsune.jp/)によるとこの生地、”じねんじょ”という植物が練りこまれているそうな。

一方、”黄金”の方はといいますと。。。
IMG_2462_20101015210340.jpg
人形焼きの表面の部分に見た目も味も似ていますが、こちらもモチモチっとした食感!!
二つに裂こうとすると、弾力性があります
ちょっとこれは、他の菓子店では味わえない!!(≧▽≦)
私にとっては、”かつてない味”で斬新さを感じました!

店舗は、あの笠間稲荷神社の近くにあるそうです^^
お店ではこしあんの他、チョコレートやチーズ、カスタード味もあるそうですので興味しんしんですね
「白いキツネ焼き」・・・笠間銘菓、といったらもうコレね♪

その稲荷神社では明日16日から来月23日まで、毎年恒例の
「笠間菊まつり」が開催されます
image015.jpg
今年のテーマは”龍馬伝”!
最終日(11/23)には、あのカリスマ華道家がやってくる!!

菊まつりの鑑賞の後には、お土産には白狐堂さんの”白いキツネ焼き”などいかがでしょう?

参考までに
白狐堂
茨城県笠間市笠間1180
0296-73-0166
HP→http://www.siroi-kitsune.jp/
10:00~18:30
※但し、在庫なくなり次第終了
定休日:なし

そういえば数日前、稲荷神社の鳥居の一部が落下する事故が発生しました!
幸い怪我人はなく、解体作業も無事終了して菊まつりに影響はないそうです。よかった
菊まつり開催期間じゃなかったのが、不幸中の幸いでしたね~!!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/15 21:28 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(6)

おめでとう\(^o^)/

世界中の誰もが待ちに待った、奇跡の救出劇が。。。(*゜▽゜*)
201010140649000.jpg

数ヶ月前のチリ鉱山落盤事故により地下に閉じ込められた33人の作業員が救出カプセルにて次々に引き上げられ、日本時間の本日午前10時前、ついに最後の一人が無事地上に上がってきました

8月の落盤事故以来、33人の作業員全員が見事に生還!
おめでとう~!!
tutiurahanabi.jpg

最初の一人が引き上げられ、大統領と抱擁する姿につい、ウルっとしてしまいました(;へ;)
当初の予定よりも早い時間で救出を終えることができたこともラッキーでしたが最後に救出された、ルイス・ウルスアさんの素晴らしいリーダーシップも、作業員全員が生還出来た結果につながったと思います。地下で生活するにあたり作業員たちをとりまとめ、食料の共有や生活ルールなどをとりきめたり、第二の落盤防止の為交代制での見張りの件など現場監督らしい的確な指示が彼らの命を救いました。

太陽の光が差さない、暗く蒸し暑い地下700mの場所、しかも水も食料もおそらく満足にない所に70日間も過ごすことは、決して容易なことではなかったと思います(私なら絶対、無理><そんなところに突然、突き落とされたら気が狂っちゃうよ~!!)
そんな中、わずかな望みでも決して捨てず生還への可能性を信じて生き抜いた作業員達の前向きさといいますか、プラス志向といいますか、それに心打たれた私であります
時折TVで流れる、カメラ越しでの地下での様子~嘆き悲しむ姿は決して見せず、手を振ったり笑顔で答えたりする姿から、その姿勢は感じ取れました^^
これも、”チリ”という国の国民性なのかな?

ある日突然、どん底に突き落とされても決して絶望的にならずにわずかな望みでも決して捨てずに、”絶対に這い上がれる!”と確信を持って強く生きなくちゃいけないんだ、と。
彼ら33人の作業員たちが教えてくれたと思います

我々日本人も、是非見習わなければなりませんね

かさまの新栗まつり<後編>

「かさま新栗まつり」記事後編、書かせていただきます(^-^)

申し遅れましたが、茨城県は栗の生産量全国一位だって御存じでしたか?
茨城県特に常磐線石岡~友部間では栗の木林がたくさん、車窓から眺めることができます。
県内でも、”栗の産地”と呼ばれている個所は数か所あるけれどここ・笠間市(旧岩間町)の栗が特に多いそうな^^
記事の前篇でも紹介させていただきましたが、今回のイベントではその栗を使ったゲームが行われたり、栗を加工した銘菓などの販売が行われたり。。。
お酒好きならたまらない、”栗焼酎”までもが(≧▽≦)
IMG_2444_20101012225232.jpg

↓こちらは、”栗ジャム”
IMG_2448_20101012225445.jpg
生栗とジャージー牛乳を練って作られた、手作りジャムです^^
パンに塗っても良し、ロールケーキの生地に塗って、そのままくるんでも良し!
そして、そのまま舐めても甘くて美味し~!!(≧y≦)

ところで、この栗まつりで販売されていたものは食べ物ばかりではありませんでした
笠間、といえば言わずと知れた”焼き物の街”・・・
そう!笠間焼で有名ですよね!
その笠間焼も勿論、販売されていました!
IMG_2426_20101012230016.jpg

IMG_2427_20101012230549.jpg

焼き物の街にふさわしい、こんなコーナーも^^
ろくろ体験コーナーです!
IMG_2436_20101012230721.jpg

出来あがった作品は、お持ち帰りかな?
IMG_2437_20101012230815.jpg

栗を象った”栗グッズ”までもが販売されていたんです!
IMG_2434.jpg
栗の形をしたお皿に小鉢に箸置き。。。なんと、グリーティングカードまで!!

楽しく遊べて美味しく食べられて、そして体験が出来て。。。(*^_^*)
たくさんの思い出が作れる、素敵な”かさまの新栗まつり”・・・。
たくさんの人が集まり、会場狭しと賑わう理由がよくわかりました!

素晴らしい味覚と、楽しいイベントを満喫し、きっと会場に来場された皆さん全員がお腹いっぱいで帰られたことでしょうね♪
私も勿論、その一人でした

で、突如出現!!
↓ ↓ ↓
IMG_2461_20101012232031.jpg
これも、栗まつりの際試食の上GETしてきたお土産のうちの一つなんです(^-^)
この狐さんにつきましては、あらためて記事を書かせていただくつもりですので☆


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/13 19:45 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(4)

期間・数量限定ピノ登場!

先日、お昼休みにヨークベニマルに立ち寄った時に見つけた、
期間限定ピノ
NEC_0985.jpg
スイートポテト味だって!
昔から、ピノの大ファンな私。
期間も数量も限定、そしてこの時期にふさわしい”スイートポテト味”!!
買わないはずがありません
デザートがてら購入し、食べてみたらやっぱり美味しくて

ちなみに、他では売ってるのかしら。。。?と思い今日の仕事帰りにコンビニ(ちなみにセブンイレブンです)に立ち寄ったら・・・あった~!!(≧▽≦)

というわけで、また買ってきました!

ふたを開けると、紫がかったピンク色のチョコレートがコーティングされています^^
さつまいものイメージなんでしょうね、コレ
NEC_0983.jpg
NEC_0984.jpg
味はまさしく、スイートポテトそのものです
香ばしく焼き上がったスイートポテトのように、さつまいもの甘みをたっぷりと感じられて。。。(*^^*)♪
焼きいもが好きで、尚アイスクリームも大好き、それとチョコレートも大好きな人ならもう、たまりませ~ん!!(≧▽≦)
きっと、一口食べたら”虜”ですよ!(笑)
NEC_0982.jpg
付属品の楊枝で中を割ってみました
ピノ独特のミルキーさと、スイートポテトの香ばしさがついに合体しちゃった~!!
コレ絶対、オススメです

冒頭に書いたように、期間限定その上数量限定の販売だそうです。食べてみたい方は急げ~っ!!

ピノに関する情報はコチラを→森永:ピノHP
楽しいゲームもありますよ♪

かさまの新栗まつり<前篇>

去る10/2,3に笠間市(といっても、旧岩間町)で、”かさま新栗まつり”というイベントが行われました!
IMG_2412.jpg
笠間市:市民交流センターいわまにて
私が訪れたのは、10/3(日)でしたがAM10:00からの開催なのに・・・。
私が会場に着いたのは10:10頃なのに・・・。

会場は既に、大賑わいでした!
IMG_2413.jpg
駐車場だって、会場内のは既にでしたので、臨時駐車場として開放されていた近所の幼稚園の駐車場を利用するはめにまさか、ここまで混んでたとは!!
前日にTVでも中継・報道されてたから無理もないですね^^;

テントでは既に美味しそうなものがたくさん販売されていますが、まずは落ち着かなくちゃ!(笑)
さて、とりあえずお茶など
IMG_2415_20101011215316.jpg
抹茶+お菓子で300円。チケットを購入してから着席。
接待しているのはなんと、小学生くらいの女の子数名!!
IMG_2414.jpg
この子たちが、お茶やお菓子を運んだり接待しているんです(^-^)
私のところにも、可愛い接待役さんがお菓子を運んでくれました!
IMG_2417_20101011220843.jpg
スライスした甘栗^^
お皿は勿論、笠間焼!

待っている間テントでは、お茶を立てている様子を見ることが出来るのですが、それを行っているのも小学生の女の子♪
IMG_2416_20101011220123.jpg

先生の指導のもと、どの子もみんな真剣です。。。
IMG_2419.jpg

この子たちが立ててくれたお茶がついに私のところへ♪
IMG_2418.jpg
可愛い女の子が煎れたお茶なんて、ちょっと他では味わえないでしょ?
笠間市、やりますねぇ~^^
見る側は微笑ましい気持ちになれるし彼女たちにしてみたら、礼儀作法も覚えられていいね

で、実はここで小さなサプライズが
お茶の接待をしてくれた女の子達の中に、なんと私の友達の子が!!(≧▽≦)
一段落してから彼女に手を振ると、向こうも即気がついて笑顔で応えてくれました^^
こういうところで知った顔に会えるのは、なんとも嬉しいものです
ちなみに、彼女の母親(つまり私の友達)は会場には来てなくて、聞けば
「今頃、お家のお掃除してるよ」だって(≧З≦)
他のお客さんの接待もあるので、あまりゆっくりとおしゃべりはせず、
”頑張ってね♪”
と、その子に一声かけた後その場を後にしました。

会場内では、あちこちで生栗が販売されています。
IMG_2423.jpg
IMG_2424.jpg

そして、栗を使用した楽しいアトラクションも開催中!!(≧▽≦)
こちらは、”栗ゴルフ”だって!
IMG_2430.jpg

栗をゴルフボールのようにゴルフクラブで飛ばして穴に入れるのですが、これが意外と難しいみたい(>_<;)
IMG_2428_20101011223416.jpg
IMG_2429_20101011223720.jpg
成功した時の賞品は生栗だって!
商品を獲得できたのは、この時点でたった5人だそうです^^;

一方、こちらでは”栗ダーツ”
栗のイガをつかんで的に当てるゲーム^^
当たれば商品はやっぱり、生栗かな?
IMG_2442_20101011224146.jpg

こんな小さな子も挑戦!!ガンバレ~!!
IMG_2439_20101011224317.jpg

でも。。。栗のイガって痛いでしょ?
どうやって持ってたの?

はい^^心配ご無用!
IMG_2441.jpg
ちゃんと、手袋しますよ~

楽しいアトラクションで盛り上がっている一方で、勿論美味しいものも盛りだくさんです!
各テントで美味しさを競い合います。
で、人気店は早くも”売り切れ御免”続出!!
IMG_2443_20101011224812.jpg
IMG_2452_20101011225058.jpg

”栗カフェ”のスペースも設けられていて、大人気でした!
待って待って、ようやく食べることが出来たケーキ
栗のダイスをトッピングした、ショコラケーキ(栗ショコラ)なのです^^
IMG_2450_20101011225356.jpg
アイスコーヒーと一緒に♪
ショコラの甘さがブラックコーヒーによく似合う。。。
栗モナカアイスも人気でしたね~!!
店舗は、笠間駅前のケーキ屋さん”グリュイエール”さんでした^^
IMG_2422.jpg

和スイーツと洋スイーツ、両方を味わえて大満足

”焼き栗”ならぬ、”揚げ栗”も試食しましたよ♪
IMG_2445_20101011230217.jpg
皮ごと食べられるところがイイ!!
カリカリっとしていて、塩をまぶすと本当にいい味♪
IMG_2446_20101011230330.jpg

美味しいものに出会うとつい、お財布の口が緩んでしまう。。。^^;
お腹は満腹、財布は空腹!(笑)
秋は危険な誘惑がいっぱいですね。。。(^◇^;)

では、”かさま新栗まつり”後編に続きます


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/11 23:07 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(8)

鉾田ブランドって知ってるかい?

今朝は激しい雨で目が覚めました

朝7:00位になるといくらか落ち着いてはきたものの雨はその後も降ったりやんだり。。。
果たして、今日開催されるイベントは予定通り行われるのだろうか。。。と思いつつ、竹千代号を運行
今回の行き先は、鉾田市の鹿島灘海浜公園という場所へ。

朝9:00より、この場所で「鉾田うまかっぺフェスタ」というイベントが開催されるはずでしたが。。。
IMG_2463.jpg

私が到着した時点での、会場の様子。。。
時間にしてこの頃、9:30をまわったところ。。。
IMG_2464_20101010213425.jpg

IMG_2465_20101010213502.jpg
予定通りイベントが開催されていれば、9:00開始ですからもうとっくに賑わっていてもよさそうなのにこの通り、テントは張られているものの、その下で陳列販売や食べ物を焼いたりする様子は全く見られません
特設ステージさえも、この通り↓
IMG_2467_20101010213947.jpg

やはり、雨のせいで?
せっかく来たことだし、雨も大した降りではなくなっていましたので鹿島灘海浜公園の中を散策することにしました!
(この模様は後日あらためて記事に書かせていただきますね^^)
公園内をぶらぶら歩くこと約30分、ゆっくりと歩いて再び会場に戻ってみてもイベントが開催される気配は見られませんでした。
IMG_2478.jpg
いよいよ、今日は中止だ残念!!(>_<)
と断念した私めは、この後日帰り入浴施設「ほっとぱーく鉾田」へ向かうことにしました!


ところで皆さん、鉾田市には”鉾田ブランド”と呼ばれる地域の農産加工品や銘菓があるのを御存じでしょうか。。。
※以下の画像は、ほっとぱーくの帰りに立ち寄った直売所:ファーマーズマーケットなだろうにて撮影したものです^^

今回のイベントでは、”鉾田ブランド”に選ばれしあらゆる商品が陳列販売されることになっておりまして、私はそれを楽しみにやってきたわけなのです^^
水戸市の銘菓店・亀印も鉾田ブランドに協力しているみたいですネ。。。^^
IMG_2541_20101010220040.jpg
どんなものが”鉾田ブランド”になれるかといいますと・・・(・∀・)

地域農業や産業の発展を図る目的で結成された機関”鉾田市産地ブランドアップ振興協議会”(名前、長げっ!^^。)なる団体がいらっしゃいまして、その人たちに承認された地元の農産物・農産加工品や銘菓が”鉾田ブランド”と呼ばれているそうです^^
代表的なものは、地元産のトマト”あまエル”を使ったトマトジュースとかケチャップだとか
IMG_2542_20101010220701.jpg

いちごのお酒(すとろべりぃ酒)まで!!(≧▽≦)
IMG_2540_20101010221105.jpg
ママに内緒でエヘヘ・・・(* ̄▽ ̄*)
と思いきや、1本2,000円(ブルーベリージュースと同じ)だって!!
お財布温めて、後で出直しまぁ~す


他、過去わがブログでも登場したことのある”メロンプリン”も鉾田ブランドのうちの一つ^^
(その時の記事はコチラを→鉾田メロンプリンの記事

こういった商品が一斉に陳列・販売されたり、イベントならではのお楽しみもあるようでしたので楽しみにはしていたのですが・・・中止で残念
明日は仕事で私は行くことができませんが、うまかっぺフェスタは明日までだそうです^^
11日は良いお天気となりそうですので、興味をお持ちでお時間がおありになられる方は訪れてみてはいかがでしょう・・・?

10月・11月の茨城県は、こうした”食のイベント”が盛りだくさん^^
あちこちで美味しそうなイベントが行われていて、食欲の秋にふさわしくなりました!
今回訪れた鉾田もそうですが、実は先週の日曜日には別な場所の”食のイベント”にも行ってまいりました^^
IMG_2411.jpg
笠間市・新栗まつり 10/2,3開催
鉾田記事を書く前にまず、次回はこちらの記事から書かせていただきますね
 [ 2010/10/10 22:29 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(4)

おおっ!!ここでもかw(゜0゜)w

現在、激しい雨が降っています。
東海エリア~関東エリア、太平洋側を中心に今夜から明日にかけて強い雨が降るんだって(>_<)!
明日県内のとある場所で行われるイベント、楽しみにしているのになぁ。。。

・・・イベント、といえば・・・。

日立市で今日と明日10/10、『ひたちカレーまつり』が開催されます(・∀・)

あれ?”カレーまつり”ってカレーフェスティバルのこと??
カレーフェスティバルって、土浦じゃなかったっけ?

そう思われた方、竹千代ブログをかなり熟読されていますね
・・・ってことは、どうでもいいのですが^^;

今朝の新聞によりますと、日立市では「商店街を活性化させよう!」という目標のもと、駅前通りの3つの商店街が協力しあい、カレーによる町おこしが2008年頃から行われているそうな。
201010090734000.jpg
今日と明日10日、商店街内で10店舗の飲食店がそれぞれのオリジナルカレーを販売し、試食用ミニカレー200円や、カレー弁当500円など食べ比べが出来るそうですよ^^

去年は、土浦市で開催されたカレーフェスティバルにも出店されていました!
IMG_2489_20101009205449.jpg
商店街では毎月、スタンプラリー(カレーラリー)も行われているそうな。
フェスティバルにスタンプラリー、と土浦市の方が聞けば、
”なんだ?俺げんとこの真似じゃねーげ?
と思うかもしれませんね
でもカレーメニューは、日立ならではのものが考案されているところが面白いところ
ゆで卵を丸ごと入れた甘口カレーだとか、地元の特産・久慈浜しらすを使ったものとか土浦のそれとは違うオリジナリティさが味わえるようですね♪

カレーライス大好きを自称する私にすれば、日立のカレーも食べてみたい気がしますが。。。

明日行くイベントというのは残念ながら、これじゃなかったんだなぁ。。。( ̄▽ ̄;)

でもいつか、食べ比べてみたい日立と土浦のカレーの味・・・。

いっそ、この2都市のカレー対決など開催しないかなぁ。。。
会場は、願わくば中間地点の水戸市で(笑)



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

河川敷のコスモス畑

花火を観るため前回の記事で既に書いているように、土浦駅東口から桜川に出て河川敷をどんどん歩いていきます
フレッシュひたちの姿が見えなくなるまで見送ったのち、再び歩き出すと今度は。。。

(*゜▽゜*)!!
IMG_2303_20101008200737.jpg
川べりの野原に、コスモスの花!!
土手を歩いていた私、あまりの綺麗さについ土手を駆け下りてつい、撮影タイム!(* ̄▽ ̄*)
ピンク、濃いピンクそして白、と揃っています。
風が吹くたびに揺れる姿がなんともいじらしい。。。
IMG_2301.jpg

まさか土浦でコスモスの花を楽しむことができるなんて!
私の中では土浦は桜のイメージが強いだけに、ここにこうしてコスモスがあるのは意外だったりします。
市制70周年ということで(?)、植えられたのでしょうか。。。?
それとも、元からここにあった?
地元民ではないため、分かりません^^;これらについては聞かないでください(笑)
IMG_2306_20101008201411.jpg

それにしても、綺麗。。。
視点を変えて、アップでも撮っちゃえ!!
IMG_2307.jpg

IMG_2309_20101008201723.jpg

IMG_2308.jpg
見慣れているはずの、桜川河川敷の土手がお花畑!!
夢の国に来たみたい。。。

一人でメルヘンの世界に入り浸りする私。。。

いつもと違うコースをたどったら、こんなに素敵な光景があったなんて!
なんだか得した気分です^^
IMG_2304_20101008202042.jpg

空に打ち上がる”花”も素敵だけど・・・
tutiurahanabi3.jpg

地上に咲く、美しい花も堪能できた土浦でありました
CAKXXK41_20101008203026.jpg



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/08 20:34 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(8)

撮り鉄ごっこin桜川

第79回土浦全国花火競技大会記事の御閲覧、皆さん誠にありがとうございました(*^_^*)
今年の花火記事はいかがでしたでしょうか?

さて、花火大会当日の昼間つまり花火大会開始前まで時間を戻しまして。。。

JR土浦駅を出て、花火の会場に向かう際いつもはイトーヨーカドーのある側の西口に出て街中を歩き、途中で左折して河川敷の遊歩道を通って会場に向かうのですが、今回は反対側から行くことにしました
CAKXXK41.jpg
毎年来ていると、少々冒険がしてみたくなるの。。。

駅東口を背中にしまして右方向へ歩くと桜川河川敷歩道はすぐ。
そこを歩いて5分としないうちに、ビニールシートを敷いて待機しているグループを発見!!

この人たち↓、多分花火を観に来たのだと思いますが打ち上げ場所はここから遥か彼方の場所です
IMG_2296_20101007212056.jpg
果たしてこんな場所から見えるのかしら・・・・?
なんて歩いていると・・・

ゴトン、ゴトン。。。
・・・と、何やら背中の方で重たい音が聞こえてくるな、と思い振り返ると。。。

(*゜▽゜*)!!
IMG_2297_20101007212804.jpg
フレッシュひたちだぁ!!(≧▽≦)
常磐線特急のフレッシュひたち号です。
なんたる、サプライズ!!
ここでこんなにそばで見られたのは、初めてなんで感激!!
そういうわけで思わず、”撮り鉄”ごっこ!(笑)
IMG_2298_20101007213111.jpg

IMG_2299_20101007213210.jpg
2両編成でどちらもピンク色でした!
駅に到着する寸前でしたので、丁度徐行運転だったから撮影にはありがたかったっす
この場所ってひょっとすると、撮り鉄の恰好な場所なのでは?

果たして土浦駅で何人の方が降りられたのでしょう・・・。
これに乗っていた人の大半がおそらく、その夜行われる土浦の花火大会を見物しに来られた人たちだったのでしょうね。。。
リピーターさんもいれば、初めてこの土浦に来られた方もいるんだろうな。。。
初めて土浦駅に降り立った人、あまりの混雑にきっとびっくりされるだろうな。
”土浦って、こんなに混むんだ~!!”なんて思ったりして
もしかしたら、お泊りでいらっしゃった方もいるのかな?
土浦在住のお知り合いや友達、あるいは親戚がいらっしゃる方はお泊まりされるんだろうな・・?

あれこれ想像すると、楽しくなります^^
そんな思いを巡らせながら歩いていけば、長距離歩きもへっちゃら
桜川の河川敷には、コスモスも咲いていたりして^^
IMG_2300.jpg
↑これだと分かりにくいですよね?
続く記事にて、たっぷりとご覧いただきますね♪
では、今回はこの辺で

・・・・・で、なんで”ごっこ”なわけ?
そりゃあ、この程度の写真で”撮り鉄しました!”なんて言ったら、本物の撮り鉄さんに怒られちゃいますもん^^;
単なる、一人ツッコミでした!お粗末!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/07 21:59 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

土浦の花火、観てきました<鑑賞編>

皆さん、長らくお待たせいたしました^^
第79回土浦全国花火競技大会、いよいよ開会です。
何度か書いていますが、今年は土浦市の市制施行70周年を迎える年。
その記念ということで今回は特別、開会5分前に余興花火が打ち上げられました!
その模様を、動画でご覧くださいませ
[広告] VPS

お父さん、観てますか?
これが、土浦の花火ですよ。。。


華やかな余興花火の後に開会宣言が行われ、定刻通りの花火大会開始となりました!
はじめに10号玉が打ち上げられ、それに続いて次々と全国の花火師さんの花火が絶えず打ち上げられていきます。
IMG_2338_20101004232336.jpg

IMG_2341_20101004232433.jpg

では、これも動画を^^
[広告] VPS

まるで3段跳びのように、ポン、ポン、ポン・・・と上がってぱあっと花開くのが特徴ですね
花火が打ち上げられる時の、”シュウ~ッ!!”という音や花開く時の爆発音、そして散る際のザア~ッという音。。。これらを間近に感じられるのはこの土浦ならではです。
水戸の黄門まつりの前夜祭に打ち上げられる花火とはまた違う楽しみ方が出来て面白い!
↓こんなのも、なかなか幻想的でしょ♪
IMG_2339.jpg

土浦の花火の場合、名目上は”競技大会”ですから、出場される花火業者さん達はライバル会社に負けまいと全力を賭けます。
だからこそ、素晴らしい作品の数々を見ることができるのでしょうね。。。
IMG_2364_20101004234452.jpg

IMG_2332.jpg

IMG_2344_20101004233939.jpg

中間部で行われている恒例の”ワイドスターマイン”も、今年は特に凄かったです^^。
では、またまた動画を♪
[広告] VPS


皆さん、いかがでしたでしょうか。。。?
土浦花火大会に訪れることが出来なかった方にも、観に行かれた雰囲気を少しでも味わっていただけたら幸いです^^
毎年、80万人は訪れると言われているこの土浦の花火。
土浦市の人口の約5倍近くもの人が集まる、年に一度の日。
それだけに、行き帰り特に帰りの混雑といったら半端ではありません(>_<)
誰もがそう、分かっているはずなのにそれでも来客数は年々、増えているとか?!
それほどまでに人を虜にしてしまう、土浦の花火。
混雑が大変で、強引なお勧めは決して出来ませんが必見の価値はあると思います。
これまで生を観たことのない方も一度、ご覧になられてみてはいかがでしょう。。。?

最後にもうひとつ、スターマイン動画でこの記事を締めさせていただきたいと思います。
[広告] VPS

それではみなさん、また来年!(^^)/~


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/05 20:10 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(10)

土浦の花火、観てきました!<準備編>

去る10/2(土)に開催された、第79回土浦全国花火競技大会(以下、”土浦花火”と略記させていただきます)。
去年よりも1時間ほど早く、自宅を出発することにしました。
本当は、午前中のうちに土浦市内に入っていようかと思っていたけれど、丁度用事が出来てしまったため断念!

JR赤塚駅出発=13:05→土浦駅着13:43の列車を利用し、予定通り到着。
ですが、当日携帯でも投稿しているように、既に駅改札口はこの通り!!
moblog_63fb3709.jpg

駅ビル”ペルチ”前では花火観賞グッズの販売も行われていました!
IMG_2295_20101004211549.jpg
レジャシートにお菓子にドリンクに。。。
隣では花火の公式パンフレット(一部100円)の販売も行われています。
駅員さんもみんな、大忙し!!
お客さん達を案内&誘導する人、帰りの時刻表を配る人etc。。。JR土浦駅の駅員さん総動員
年に一度の大行事ですからね~

私が購入した、花火観賞グッズ!
IMG_2315.jpg
これは半分に折りたたまれているんです。
開くと。。。。
IMG_2316.jpg
クッションですって!
ダンボールでわりと頑丈に作ってあります。
お金は”御気持ちで”ですって!そういうのって、かえって悩みますよね
私は結局、500円入れました(入れすぎたかな?)。
これがあれば、長時間座っていてもお尻が痛くならないの

”どこがいいかな~?出来るだけ招待・審査員席(仕切り板の上に紅白幕がかかっているからすぐわかります)の近くがいいかな”
と、きょろきょろ探し
”ここでいいか
と、審査員席に近い土手の下を確保!
IMG_2319_20101004214318.jpg
後ろは草藪、そしてその向こうが民家。
だから、後ろに人はいないので見えなくて立っても文句は言われないし、ということで(^^v)
しかし、正面の桜の木が邪魔していたのを計算に入れず花火が始まってから後悔しましたけど
こんな風↓に、歩道のところで人が立ち止まったりして。。。
IMG_2366_20101004214701.jpg
まあ、それはおいといて

早々と席を確保したところで今年は、お弁当など買ってみました
IMG_2314_20101004223858.jpg

土浦の花火大会では、”花火弁当”なるものがあるんです。
多くは事前予約制なのですが、中には当日会場で購入できるものもありまして私はそれをGET!
IMG_2318_20101004213801.jpg
つくば市の中華レストラン”つくばチャイナ”さんのお弁当、1000円
花火開始の約1時間前、ついにOPEN♪
IMG_2320_20101004213932.jpg
花火が始まってしまうと、とても落ち着いて食べていられなくなるので今のうちに
いっただきまぁ~っす!(^0^)/

当日購入だって、なかなか豪華メニューよ♪
IMG_2321.jpg酢豚
IMG_2322_20101004223122.jpgカニの足のフライ、蓮根の天婦羅、春巻き他
IMG_2323_20101004223301.jpgつみれと私の好物、エビチリ

これだけ具だくさんで美味しいお弁当が1,000円は安いです
これでお腹は満腹!(^o^)
あとは、花火開始を待つばかり。。。
辺りもだんだん、薄暗くなってきました。
IMG_2326_20101004224754.jpg
午後3時を過ぎると、1時間おき位にデモンストレーションがてら、こうした花火が打ち上げられます。
大会開催の合図も兼ねているのでしょうか・・・?

花火の鑑賞をしに会場を訪れる人の数も、さらに増えてきました。
トイレに立つのに土手の上の歩道を歩くのもやっとの思い
歩道脇では、焼きそばやたこ焼き、クレープ等を焼く香ばしい香りが漂い、あちこちで
”いらっしゃいませ~!!”と、お店の人の威勢の良い掛け声が聞こえてくるようになりました。
こうした露店を見て歩くのもまた、楽しみのうちかな?
いろいろなお店があって、眺めているだけでも面白い
こちら↓は、暗くなる前に撮ったお店ですが。
IMG_2313.jpg
”ラーメンバーガー”だって!!
あいにく、私が前を通った時にはまだ準備中の御様子。。。
人混みの中、とても出直す気にはなれず気になりつつも結局、食べずじまいでした^^。
どなたか、召し上がられた方いらっしゃいませんか?(笑)

さあ、それではいよいよ花火大会が始まります
次の記事にて、花火の動画を掲載させていただきますね♪
というわけで、続きはまた明日


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/04 23:01 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)

土浦花火、今年も行ってきました!

既に携帯から投稿させていただいている通り、今年もまた『土浦全国花火競技大会』に行ってまいりました(^^v)
今年、”市制70周年”を迎えるここ・土浦市
そんなわけで、花火の方も”より”豪華絢爛さが目立った今回の花火大会でした!
IMG_2373.jpg
ワイドスターマインより

わがブログの毎年恒例行事(?)となっていますが、この土浦花火の記事をこれからゆっくりと書かせていただきますので、どうかお付き合いくださいね♪
IMG_2334_20101003202915.jpg
デタ~(≧▽≦)!でっかい10号玉!
しかし、木の枝邪魔・・・^^;

IMG_2374_20101003204739.jpg
さて、記事に先立ちますが。。。
早くも花火大会の審査結果が発表されたそうです(・∀・)
それによりますと。。。

内閣総理大臣賞
山崎煙火製造所(茨城県つくば市)

4年ぶり、4度目の入賞だそうな(≧▽≦)
おめでとうございま~す!

その他の賞は、以下のとおりであります^^
(ここで書くのは各賞とも、優勝者のみにさせていただきますね!)
IMG_2379.jpg
画像は、賞獲得の業者とは関係ありません^^;
スターマインの部
野村花火工業(茨城県水戸市)

今回惜しくも、内閣総理大臣賞は別な業者に譲る形になってしまいましたが、それでも賞獲得!
さすが

10号玉の部
山崎煙火製造所


創造花火の部
芳賀火工(宮城県)


今回見事に内閣総理大臣賞を獲得し、10号玉部門でもトップを獲得した山崎煙火製造所さんは、今年8月に秋田県で開催された花火大会でも内閣総理大臣賞を獲得されているそうな
あなどれませんなぁ。。。

ド素人の私には、”この花火はイイ”とか、”これは減点(>_<)”などの判断はできませんが、
秋の夜空を飾る光のファンタジーが楽しめるだけでとても幸せ。。。
だから毎年、ここに来てしまうのね
IMG_2378.jpg

それでは、次回からあらためて”花火大会レポート”記事を書かせていただくことにします
動画もその際、掲載させていただきますね♪

花火が始まる前の出来事~移動中のこととか、花火グッズに関することとか・・・
”こぼれ話”的なお話もありまする
IMG_2315.jpg
↑コレ、な~んだ?

これから長くなるかと思いますが、何卒ヨロシク


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/10/03 21:17 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(8)

花火が終った、その後は…。


決して免れない、帰り道の混雑…
毎年のことですがもう、ハンパではありません

只今、土浦駅は入場規制中…。
に乗るのは暫く、先になりそうです
自宅に着くのは日付が変わる頃になるかなあ…。


なんて思っていたら、思ったよりもスムーズに駅のホームに入れたよ
あんだけ行列出来てたのに


それにしても

土浦花火大会の混雑緩和について、完璧な対処法を考えられた人がもし現れたら…

その人は、国民栄誉賞もらってもいいと思います
 [ 2010/10/02 22:17 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(8)

花火開催中!


やってます

ぶっちゃけ、言うと今年もあまり場所がよくないんですが
ま、自分の場所確保出来て座って見られるだけ、幸せですけどね


雑踏の中、電波が悪くなってきましたので携帯中継はこのくらいにさせていただきます

では、続きは後日に
 [ 2010/10/02 18:46 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(2)

観覧席、ゲット(^^)v


今年も運良く観覧席をゲットいたしました

花火開始まで、あと2時間30分
待ち遠しいなあ
 [ 2010/10/02 15:24 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

土浦駅から生中継


現在の時刻、13:51
既に結構な賑わい
これでも、まだいい方ですあと一時間もすればもっと凄いことに

携帯からでした!
 [ 2010/10/02 13:53 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-