ブログ5周年!

祝!ブログ5周年
 
『どこでもいっしょ.com モバイル』http://www.dokodemoissyo.com


docomoのメール用テンプレートを利用して投稿できるかどうか、テストしてみました
画像中にメッセージは入れられないけれど、削除されずに投稿できるようです^^



私事ですが来る10/2(土)は、私がブログデビューした記念の日
丁度、5周年となります
いや~、我ながらよく続いたもんだ(笑)

いろいろな方に励まされ、慰められてここまできました。
ただただ、”感謝”の一言につきます。
本当にありがとうございました!^^。
そしてこれからも、よろしくお願いいたします

まだ2日も早いけれどね


さて、茨城県の10月・11月は何かと行事が多い月
忙しくなるぞぉ~!!
IMG_2282_20100930221028.jpg
スポンサーサイト

平成生まれがついに!(*^_^*)

本日、日本相撲協会にて11月より開催される九州場所の番付が発表されました。
これにより2人の新十両昇格力士が誕生しましたが、どちらもなんと”平成うまれ”!!
平成年号生まれの関取、初登場となります。

平成生まれ・・・なんとフレッシュな響き。。。
あ~、自分が歳とるわけだ(笑)

新十両に昇格した力士のうち、一人はわが茨城県出身です(*^_^*)
201009292036000.jpg
鳴戸部屋の高安(20歳)、土浦市出身
同部屋の先輩に、幕内で活躍中の稀勢の里関がいます^^

先場所(秋場所)見事幕下優勝を果たしての新十両入りです^^
茨城県出身の力士が関取(十両以上の力士)デビューを果たしたニュースを聞くのって、
思えば随分久しぶりジャン(*^_^*)♪
あらためて、おめでとう~!!\(^o^)/
高安くんと同時に十両昇進を果たした、千葉県出身で千賀ノ浦部屋の舛の山(ますのやま)関にもエールを送りたいと思います

少々、ダークな話題が続きすぎた相撲界でしたので、なおさらこういった明るいニュースは嬉しいです

でも、これからが正念場だと思います。
幕下時代は7番だった取り組みも、これからは15番!
試合数も多くなるし、とにかくこの世界は”勝つ”ことが大事。
勝ち星をあげていかなければ当然、上には進めません。
優勝杯はここのところずっと、
この人↓が独占しているけれど。。。
201009181907000.jpg
連勝記録、戦後トップに!!
果たして双葉山の69連勝を抜くことが出来るか?!

横綱・白鵬関をはじめモンゴル人力士が幕内の大部分を占め、それに対して日本人力士の影が薄くなりつつある今の相撲界。。。ここらで日本人力士にも、力を入れてもらいたいなぁ。。。

その意味でも、
頑張れ!!平成生まれの若獅子たちよ!

九州場所の前に地方巡業が行われ、来る10/15(金)には茨城県の土浦市にある霞ヶ浦文化体育会館(水郷体育館)
にて、『土浦場所』が開催されます。
私はチケット買ってないし、平日の為観戦には行けませんが^▽^;
201009292055001.jpg
高安くんにとっては、十両に昇格して”晴れの凱旋帰郷”ということになるのかな?(*^_^*)
良かったね♪
image002_20100929225429.jpg
”故郷に錦を飾る”という言葉は、今回の彼のためにある言葉でした。。。


いつもありがとうございます!
”微妙”(?)に茨城記事ですので。。。(笑)
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

なんとなく土浦駅

ネタがないから今回もまた、昔の写真で失礼いたしまぁす♪

今回は、何度も訪れているJR土浦駅です(^-^)
まずは、現在の写真から☆
IMG_1034_20100928204951.jpg
駅ビル『perch(ぺるち)』が併設され、オシャレな駅舎となっています
この駅ビルは、2代目となります。
先代は、『WING(ウィング)』という名前でした!
IMG_0391_20100928210546.jpg
この後間もなく撤退を控えた土浦駅駅ビル。既に撤退の準備をしていた店舗もあったのでしょうか・・・?
見るとやっぱり、寂しいですね
この写真を撮影したのは確か、2008年の2月頃です。駅ビルWINGはこの年の夏、全店舗撤退そして翌年2009年の夏に現在の”perch”となりました
こうして見ると、現在とはやっぱり雰囲気が違いますね^^

では、もっと古い写真を載せてしまおう(`▽´)
『JR土浦駅』の表示板がJRの表示板じゃなかった頃のものです。
IMG_0002_20100928211134.jpg
写真右下の数字で、いつ撮影したかは明らかですね(*^m^*)
1995年つまり平成7年ですな^^
この上の画像と同じ、WINGが入っているけれど駅名標示の部分が違うのがお分かりになりますか?
よくよく見ると、塗装も一部直しています。

土浦駅を利用するようになり、かれこれ20年以上にもなります
ですが実は、WINGで買い物したことはありませんでした!
陳列されていた洋服などは水戸駅の駅ビル『excel(エクセル)』並み(もしかすると、それ以上だったかも?!)の高額で、とても私には手が出せなかったっけ。。。

いや・・・・・。
”買い物したことなかった”というのは嘘になるな。

ファッション関係は無理でも、久月さんなどの銘菓店なんかは利用してたっけ^^;
何度か利用しているうちにメンバーズカードをお店のおばちゃんに勧められ、”市外の人間だから”と最初は御断りしたけれど、”期限ないから。”、”大阪の人も持ってるから”と強く(?)勧められ結局作ったっけ。。。
今はそれを、土浦イオン店で利用しています
土浦駅に入ってた頃の”最後”の買い物をした時、
『久月ならどこの店舗でも(メンバーズカード)使えるし、来年だけど今度新しく出来るジャスコの中にお店出すから来てね!』
なんて、言われたっけな。。。(^-^。)

ちょっと懐かしい、思い出など書かせていただきました♪

では、懐かしついでに昔の改札口で今回の記事を締めさせていただきます(^人^)
年号は勿論、平成になっていたけれど、まだ自動改札になる前のものです。
IMG_0003_20100928214259.jpg
昭和の年号のうちに廃線となった、筑波鉄道のホーム(1番)も行き先表示は空白にされ、残されていました。
その画像があればよかったのに!残念ながらありません(泣)

古い写真で綴る、”茨城タイムボカンシリーズ”
さて今度は何が出るかな~?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

土浦で九州ラーメン!!

久々の土浦イオンでしたが、午後2:00より高校時代の友達と会う約束をこの日、していまして。
しかも、その会う場所は水戸!!
あまりゆっくりともしていられず、ランチは早く出来るところにしました!

というわけで、3Fのフードコーナーにて。
2往復くらいした結果、ココに決定!
IMG_2293_20100926220707.jpg
熊本中華そば せからしか
熊本出身の店主が作られているという、本場とんこつラーメンのお店
”せからしか”って、ウィキペディアなどで調べたら熊本の方言で”やかましい”とか”うるさい”という意味なんだって!

暑~い暑~い猛暑日が続いていたのが嘘のように一気に涼しくなり、むしろ”寒い”というようになってきた今日この頃。。。(++)
これからはジェラートよりもラーメンの季節ですね(笑)
さあ、召し上がれ♪
IMG_2289.jpg

IMG_2290_20100926221925.jpg

初めての来店だから、ごく基本的なもの=中華そばで^^
御好みで卵をトッピングすることもできますが、生玉(生卵)ダメな私はパス

とんこつの香りは思ったよりもとんこつ臭くありませんでしたが、スープを一口飲んでみると焦がしにんにくの風味はしっかりと感じました!
では、いただきま~す!
IMG_2291.jpg
麺は私好みの細麺、でも少々堅めだっかな?
通に言わせると、この太さは熊本ラーメンにしては太いんだって!

で、私的にはチャーシューの数も大きさも堅さもOK
IMG_2292_20100926222023.jpg

あっという間に食べ終えてしまって、箸休めにあと1品、食べちゃおうかな~?(痩せる気さっぱりなし!)
なんて思ったりして^皿^
そういえば、このお店の”赤鬼チャーハン”、”青鬼チャーハン”(両方とも380円)というのも気になりましたがこちらは次回に
どうやら”赤鬼”の方は激辛味のようで

帰って来てから、このお店=せからしかさんについて情報を知りたいと、ネットサーフィンしてみましたがお店としてのHPは特に見当たらず、訪れた人の口コミ情報とか感想などが出てきました。
ま、本場の熊本ラーメンを知る方とか、”ラーメン通”の道を極められている方は、なかなか厳しい評価をされているようで

でも、私の中ではまあ、合格点かな?

それにしても・・・
この頃、時間にして大体12:20頃。
あと2時間足らずでこれから友達と会うというのに。。。

にんにく、食べてもうたぁ!!

でも、慌てない慌てない。。。( ̄ー ̄)ゞ
コレ↓で、息スッキリ
ikisukkiri.jpg
スピードブレスケア

水戸市内に入ってからコンビニで購入したんですけどね(^▽^;)

にんにくを使用している料理を食べる時にはちょっとした、必需品かな?(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/26 22:42 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(10)

花火1週間前

午前中は雨風が激しく荒れ模様のお天気だったけれど、午後からは青空が見えてすがすがしい秋の陽気となりました

今日は久しぶりに土浦のイオンへお買い物♪
NEC_0970.jpg
到着した時は雨はほとんど上がったけれどまだ、黒い雲が覆っていて冷たい強風の吹く天気・・・

だけど、帰る頃にはこんな感じ♪
NEC_0961.jpg

来週10/2(土)に開催される、「土浦全国花火競技大会」を控えてお店の1Fフロアでは、花火に関する展示が行われていました
NEC_0969.jpg
花火大会も今年で79回目、それまでの歩みを年表にしたものとか花火の写真がパネル展示されております。
他、花火で使用される器具など^^
NEC_0964.jpg
音楽に合わせ、たくさんの花火で華やかに夜空を飾るスターマインには、この筒が使われているんです。
ここで去年のスターマイン花火動画を↓(2009年の花火大会より)
[広告] VPS


で、こちらが10号玉用だそうです(^▽^)
NEC_0963.jpg

花火に使うグッズの陳列販売も、別な場所で行われていました!
レジャーシートに折りたたみ椅子など、あれば便利なものばかり!!
NEC_0966.jpg
1週間後はいよいよ、年に一度の大行事!
いろいろと考えてますねえ
そんな中私が購入したのは、コレ↓
NEC_0959.jpg
アルミのレジャーシート^^
”折りたたみ椅子”と迷ったのですが、花火観に行く時はどうせ一人だし持ち運びしやすい方がいいと思い、
パッケージイラストと”軽くてあったかい”に惹かれ、選びました!
花火が行われるのは10月ですし、熱気で会場は暑くなるとはいえ夜風は結構寒いのです
そんな時に、ちょっと便利かな?と思いまして
携帯しやすいように、たたんだシートを入れるポーチもついてたの(≧▽≦)
NEC_0958.jpg
使い終わったら、折り目の通りに折りたたみまして。。。
  
コレ、この通り!!
NEC_0957.jpg
これならリュックにも入っていいワ♪

尚、1Fサービスカウンターでは花火プログラムも発売中!(1部100円)
当日も勿論、販売されていますが何しろハンパでない毎年の混み様。。。
駅内はとてもまともに歩けることすらままならない状況で、とても買う気になどなれませんので去年からここ・土浦イオンでGETするようにしました!
見ると、スターマイン部や創造花火部門の演目『春夏秋冬JAPAN』とか、『犬も歩けば棒にあたる』、『キングギドラ』などの玉名が面白い!
”一体、どんな花火なんだろうな・・・?”
と、期待をそそられます

今年は土浦の花火見物をどうしようか、正直悩んでいましたがパンフレットにグッズの購入、
ここまでしてしまえば我ながら、行く気満々ですね(笑)

今年も”輝く夜空のステージ”がとても楽しみです
NEC_0005.jpg

PS:花火大会の当日(10/2)は、土浦イオンは全店舗休業となります(打ち上げ場所となるため)。
尚、駐車場も全面封鎖されますのでご利用にはなれません!
何卒、御注意ください


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/25 20:50 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(5)

究極のからあげ?!

ちょっと前、鳥の羽根が入ってたとかで騒がれたローソンの『からあげクン』ですが、このたび新商品が発売されました!
NEC_0955.jpg
究極のからあげクン、マハラジャ味!!
タンドリーチキン風味
5個入り210円


店内ポップについ惹かれ、おやつに買ってみました^^
開封してみると、インドカレーを思わせるようなスパイシーな香りが漂います
NEC_0956.jpg
付いていた楊枝で一個、つまんで食べてみると
やっぱりスパイシ~!!
ビールのつまみにイイナ♪(笑)
”究極の味”かどうか、私には判断できませんがカレー好きな私には結構イケルかも?!(゜∀゜)
NEC_0954.jpg←合成してみたよ~ん♪
去る9/21より発売が開始されたそうです(^-^)
詳しくはコチラを→ローソンからあげくんのページ

このからあげ、食べ歩きを主体としているブロガーさん達によって開発されたものだとか?!
NEC_0953_20100924225136.jpg
”食べ歩きブロガーズ”というグループが結成されていたのね♪
『第一弾』ってことは、この次があるのか?!
果たして今度は何が出るのかな~?

ブログの世界もついに、コンビニの商品開発の世界にまで足を踏み入れるようにまでなったのね♪

※茨城情報とはあまり関係のない記事ですので、当記事のランキングバナーは外させていただきます!

こんなお店があったんだよ!

日立市に住んでいらっしゃる方ならわかるかな~?

このお店↓に見覚え、ありませんか?^^
IMG_0001_20100923221917.jpg
JR日立駅の中央口より出て、平和通りに差し掛かってすぐ位の場所にあった
とんかつ屋さん
その名も「とんかつ とん」
現在、その場所にこのお店はありません
諏訪三叉路に同名でやはりとんかつ専門店のお店がありますが、
ここと何らかの関係があるのかどうかは不明
もしかして、これが移転したのかな?
どなたか情報提供を御願しまあす^^;


入口のディスプレイおよびポップがすごいでしょ^^
豚さんの脇にある、”やってるよ~”の看板は”営業中”の意味そして、
見づらいかもしれませんが(写真をクリックしていただければ^^。)ドアのところに掲げられている”よってったらがっぺ”は、”いらっしゃいませ!”の意味です^^
もうかれこれ、14,5年前くらいになるかな?
初めて日立市のさくらまつりに訪れた時に、これが目に入ってしまいまして。。。
『とんかつの嫌いな方、今までのとんかつに満足できない方、
いらっしゃい!』
なんて書いてあります。
興味を惹かれたものの、あまりに目立ちすぎるその宣伝にかえって入る勇気がなく
結局入らずじまいでした!^◇^;
そうしているうちにいつの間にか、お店は撤退しましたが今となって振り返ると
”一体、どんなお店だったんだろうな~?
と、気になります(笑)
それにしても、”ローズポーク(茨城県産ブランド豚肉)”ってこの頃からあったのか~!!

駅の近くにあったお店ですが、ここもやはり駐車場がないことが致命的になって撤退したのかな?
車社会、特にわが茨城県は”一人一台”の県ですから駐車場がないところはたとえ、
駅が近くてもだめなんですね
そういえば、この界隈にあったナポリタンのお店も去年秋に別な場所へ御引越しています。

前回の記事↓のコメントでも書いていますが、
『駅の近くだから便利!』という時代はもう終わったといってもよいでしょう。。。
郊外でも、車が楽々置ける便利なところがいい!ということで、商売人も客もそちらに流れてしまい
結果、駅前が錆びれるわけです


さて、”昔、駅の近くにあったお店”ということでもう一か所!
JR佐貫駅と、関東鉄道竜ヶ崎線乗り場の間に
以前、元国鉄の客車を再利用した喫茶店がありました!
↓画像、左側の建物ね♪
IMG_20100923224418.jpg
その名も”ぴあっと”。コーヒーとカレー、スパゲティなどの軽食が楽しめるカフェでした!
ここなら立ち寄ったことがあります^^
ナポリタンの上にとろけるチーズを乗せて焼いた”ピザスパゲティ”や
濃いめに煎れてくれたコーヒーの味、今でも忘れません^^。
こちらも現在は存在していないお店。
現在、この客車型カフェのあった場所はチェーンのパン屋さん、”ハースブラウン”となっています。
JRもしくは関東鉄道の待ち時間を潰すのにいいと思ったけれど、やっぱりいろいろ大変だったのですね
こちらもいつの間にか撤退されました。


最近、ネタ切れ傾向になりつつありますのでこうして昔撮った写真を整理し始めています。
”お!コレ懐かしい~!!”とか、”これブログで掲載したら面白いかな?^^”
というようなものをこうして記事で取り上げていこうと思いますのでヨロシク御願いしますね


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

茨城に住むなら・・・?

今朝の新聞に目を通したところ、21日に茨城県内の基準地価が発表されていました。
それによりますと、県内では全域にわたり初の全地点下落となっているそうです
NEC_0952_20100922211051.jpg
下落・・・つまり土地の値段が下がっているということですね

用途別(住宅・商業etc)に調査しても、すべてにおいて下落しているんだって!
NEC_0951_20100922211308.jpg

まあ、土地を購入する側にとってはありがたい傾向かもしれませんが^^。
かといって、”じゃあ、買おう!”っていうような代物でもないですからね。。。^▽^;
それに売る側にしてみたら土地の下落はやはり、厳しいのでしょうね
大きな声では言えませんが、その市町村も潤わず、結果茨城県そのものも活気がなくなってしまう。。。と


そんな中でもやはり、つくば市は高いです!!(>_<)
↓単位:100円 この数字にゼロ(0)が2つ付きます^^;
尚、これは1平方メートルあたりの金額です。
NEC_0949.jpg
住宅地の地価のNO.1はつくば市竹園2丁目の、15万1千円だって!!
1平方メートルあたりがですよ!!
一体、どんな御身分の方々が住んでるのよ~!!
と、同じ県内ながらレベルの違いを感じてしまう。。。

TX(つくばエクスプレス)があって、その駅も近くて交通の便もいいしショッピンセンターなどの便利な施設があるから生活するには不自由なし!ですが。。。
こんなとこ、私にはとても住めね~!!

交通の便が正直、良いとは言えない地域などは特に値下げが大きくなっているみたいです。
その点、ココ↓は以前から安いけど
NEC_0950_20100922212928.jpg
緑が多くて自然の恵みがあって、車もあまり通らないから排気ガスに汚れることもないし。。。
これからの時代、住むなら断然、ここダヨォ~~~~(≧▽≦)!!
しかし、町の明かりは・・・


確かに土地代が安いだけでなく税金は安いし、田んぼや畑がいくらでもあるから野菜類などはスーパーへ行かずとも自給自足で間に合うかもしれないけれど、交通の便とか医療機関が乏しいのを考えると・・・。
それに、大きな手続きはどうしても近隣の大きな市へ行かなければならないし。。。
かといって、ここに住む人全員が必ずしも車を運転できる人ばかりではありません。
綺麗ごとにも”住みよいところ”と軽々しく口にはできないですね

商業地では、ひたちなか市が特に下落が目立っているそうな。
IMG_2190_20100922214525.jpg
阿字ヶ浦にある”ニューポートひたちなか”(ファッションクルーズやジョイフル本田があるところ)や那珂湊市場など、観光目玉となるスポットがありますので、御客さんがこちらに集中してしまい、勝田駅前や那珂湊の商店街などが寂しくなってしまったのが原因の一つだとか?!
駐車場がないのがネックになってるそうです。

まて?(・・)ということは。。。
こんな時こそ、ひたちなか海浜鉄道の出番じゃないか?!
IMG_2156.jpg
”駐車場がなくて、車で来店できないなら鉄道を使っていこう!!”
という気持ちにさせる、”何か”があればいいんですがね^^。
ひたちなか海浜鉄道をうまく味方につけ、勝田駅前商店街や那珂湊商店街を元気にしたいですね!


あ、いかんいかん( ̄▽ ̄;)つい脱線!!余計なことを。。。

皆さんでしたら、
”ちょっと不便だけど、住めば都!
土地代が安い方がイイ!!緑が豊富で人情味の厚いところなら尚イイ”


と思われますか?それとも
”土地代は高いけれど、やっぱりなんでもあって便利なところがイイ!!”
と思われますか?


堅いお話を長々、ダラダラとすみません^^;
最後までお読みくださりありがとうござました!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

きくちのぽてら

食欲の秋・・・ということで食べ物ネタ、いきましょう

御彼岸、ということで、親戚からいただいたお菓子
きくち製菓の”ぽてら”というお菓子です。
IMG_2271_20100920221235.jpg

きくちさんで製造・販売されているこのお菓子、”ひたちなか銘菓”に君臨してからもう、長いかな?
確か私の記憶では、旧勝田市と旧那珂湊市が合併し、日本初のひらがな市名となった”ひたちなか市”が誕生した頃あたりに初登場した気がします。
今でこそ普通に購入できますが、発売間もない頃は御彼岸とか敬老の日、はたまた子供の日など特別な日に買いに行くと”品切れ”状態になったこともあるくらいの人気だったっけ。。。
ちなみにひたちなか市内のきくちさん数か所廻った結果でしたこの時は

今はさすがにここまで入手不可な商品ではなくなりましたが、何年経っても私はこのお菓子、大好き^^
早速、開封~♪
IMG_2275.jpg
甘~い香りがプーン
バターとほんのりさつまいもの香り。。。”ぽてら”という名前は”ポテト”から来ているのかと思いますが、ネーミングのとおり、さつまいもが原材料に使われているんです。

一見するとカップケーキみたいですが、このお菓子実は小麦粉を使用していません。
IMG_2274.jpg
ですから、さつまいものしっとり感をたっぷりと味わえます
ガイドブックによればこのさつまいも、地元産の『紅あずま』を使っているらしい。。。
ひたちなか、といえば干しいも、つまりさつまいも!
地域の食材を活かしたスイーツって、いいね

ひたちなか市の御土産にふさわしい、一品だと思います^^
ひたちなか市に本店を置き、水戸・ひたちなか市を中心に県央に店舗を置く”きくち製菓”で購入できますので、
皆さんもいかがでしょう?

あちこちの菓子店で様々な商品が考案され、今でこそ”ひたちなか銘菓”と呼ばれるものはこのぽてらに限らず存在していますが、私はこの”ぽてら”こそ、”元祖・ひたちなか銘菓”だと思っています^^

参考までに。。。
きくちさんのHP→お菓子のきくち
※私個人的には、このお店の”彩色壁画”(ゴーフレット)もおすすめです^^
尚、”ぽてら”はひたちなか市内(旧勝田地区)の江戸屋さんというお菓子屋さんでも扱われています。
食べ比べしてみたいかも( ̄▽ ̄)



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/20 22:46 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(5)

蟹警報、発生中?!

今日の朝刊(ちなみに我が家は読売新聞)のローカル版で、ちょっと気になるニュースを発見しまして。。。
県内で、”送りつけ商法”なる詐欺事件が発生しているそうです
201009172007000.jpg
テレアポなどで言葉巧みに蟹を売りつけ、自宅に宅配して高額な代金を支払わせるという手口のようで。
新聞によりますと、その被害は日立市に集中しているようで市の消費者生活センターに寄せられた苦情の数、9/15現在で14件だとか?!困ったものです。
年齢50~60歳代位の方の被害が多いようで。
日立市内に在住の方、特に御注意を!!


数ヶ月前になりますが、実は我が家にもそれに酷似した電話がきたことがあります

その日は確か平日で、仕事を終え帰宅し、晩御飯を食べ終えた後片付けしようとしていたら突然、電話が鳴りだし、”誰からだろう?”と思って出てみると、威勢の良いおばちゃんの声で
『北海道の◎◎水産です、いつもお世話になっております。実はですね、今度新鮮で美味しい蟹が水揚げされたもので、お客様に是非ともその蟹を召し上がっていただきたいものですから。。。(途中省略、この間こっちに喋らせる隙も与えず一方的に話まくる)
あの・・・蟹はお好きですか?今ならほたてもお付けしますが。。。』

たしか、こんな内容のtelだったように記憶しています。
確かに、蟹は好きだけど。。。それに業者名はずっと以前に通販で利用したことがあり実在する水産業者の名前。
でも、私はテレアポは100%信じない主義!勝手に話を進められちゃ困ると思って、

『うちは一家全員、蟹アレルギーなもので食べられないんです。』と断り、電話を切りました。

その時は我ながら下手な嘘ついたな^^。、と思いましたが今にして思えばこれで正解だったと思います。
新聞に掲載されている被害状況を見ると、うちのケースと同じですから。
被害に遭われた方、以前に自分が北海道旅行をしたときに使用した業者だと勘違いし、そのまま相手の話に乗ってしまったそうです。で、実際に届いた品物は蟹は蟹でもくずのようなお粗末なものだったとか。にも拘わらず大金を払ってしまった、というケースのようです。
うちの場合は幸い、事なきを得ましたが被害に遭われた御家族は本当に御気の毒。。。

北海道の蟹、といえば高級食材!蟹が好きな人ならみんな食べたいと思うところ。
ましてや、異常気象の影響で野菜や魚類が高騰し、食材もままならない今の現状・・・
そんな人たちの気持ちにつけこむなんて!
絶対絶対、許さん!!

振込め詐欺、の次は”送りつけ詐欺”か。。。
困った世の中ですね!
image014.jpg
御中元や御歳暮の時期は特に、こういった事件が多くなりそうですね(>_<。)
このテの内容に限らず、まだまだ詐欺事件が多く発生し続けている世の中。
皆さん、くれぐれもお気をつけくださいね!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

美味しいお米とジェラートと

常陸太田市の記事、もう1個書かせてくださぁい!!(笑)

常陸太田産コシヒカリ”みずほちゃん”は市内の物産センターこめ工房で購入できることは既に前回の記事で書いていますが、このコシヒカリが実はお店でも召し上がれちゃうんです
IMG_2260_20100915210238.jpg

建物の中には、レストランもありますので
上記画像の入口から入り、直売所を通った突き当りにあるスペースはレストランになっていて、お買い物の後(勿論、前でもいいのですが^^)に食事をすることができるんです(^-^)
IMG_2257.jpg

天井に装飾された、和傘がなかなかいい感じ^^。
IMG_2258_20100916221935.jpg

先にレジで注文し、料金を前払いで支払ってから席に着き、料理が到着するのを待つシステムとなっております。
ここのメニューは、値段の割にボリュームがあるものが多いんです。
さあ、何食べようかな~?
IMG_2252.jpg

600円の”おにぎりランチ”がおすすめメニューなのですが、超人気メニューのためランチタイムを少しでも超えるとこの通りちなみにこの時間、12:30頃でした!
仕方がないので諦めて、”工房御膳”というセットを^^。
蕎麦がついてるということでこれにしました!
IMG_2253.jpg
ここのご飯は、”かまど炊き”をしているんです。
新米ではありませんが、地元のお米がその場で美味しく食べられるなんて、素晴らしいじゃありませんか!!
しかもこのご飯が、お代り自由だって!!
嬉しいねぇ^皿^
IMG_2255_20100916222811.jpg

そばも、ツルツルっとのど越しよくて田舎の味!
IMG_2254.jpg

そして天婦羅!
IMG_2256_20100916223125.jpg
結構、お腹いっぱいになりました!御馳走さま!!
このレストラン、ランチタイムは混み合いますので従業員さん達は大忙し!!
注文を受ける人、出来あがったお料理を運ぶ人、片付ける人、厨房ではお皿を洗う人、相反してお料理を盛り付ける人・・・と、誰一人、手を休めている人はいません。
で、感心なのはこれだけ大忙しなのにも関わらず、ちゃんとお客さんのことを見ているところ・・・並ばずに先に空いたテーブルに座った人を見て、
「申し訳ございません、御注文を先にお伺いしておりますのであちらで並んでお待ちになってください!」
と、声をかけ先にレジの前でずっと待っていた人が後回しにならないよう気配りをしたり、注文の際席番号を伝えていなかったのに、間違えずにちゃんと料理を運んできたり。。。すごいすごい
美味しいレストランには、このように活気を感じられるお店が多いんだな、やっぱり

私が思うにランチタイム時なのにテーブル席ががら空きで、従業員同志おしゃべりしているようなお店はまずと見て間違いないかもしれません。

さて、食事の後で直売所を一回り見渡すと・・・
ガ~ン!!(00)
IMG_2259.jpg
ほとんど、売れちゃったぁ~!!
野菜、今高いですからね~!!予想はしてたけど。。。。
まあ、お米を買ったから良し、とします(笑)

せっかくだから、最後にデザートを食べていくことにしました^^
デザートも”お米”です。
こめ工房の玄関前にあった、ジェラート売り場にて。
IMG_2262.jpg
金砂ジェラート、”古代米”入り♪
地元で栽培されている”古代米”というお米(あずき色したお米)があるのですが、それがジェラートになって販売されています。
アイスクリームの中に、古代米の粒がプチプチ!
食べると、ぐみのような歯触りするのが特徴かな?
IMG_2264.jpg
中のプチプチ粒が古代米です^^
味はいたってシンプル、かつ淡白!!
しつこくない後味がまたイイ!!
よって、コーンの甘さが目立ちます^◇^;
だからかなトイレに寄ったらコーンだけゴミ箱に捨てた人がいたの。
食べ物を捨てるなんて!!罰あたりな人がいたもんだわ

・・・まあ、それはおいといて^^;

このジェラートはまさしく、”ここでしか食べられない味”
若い方は勿論、年配の方でも大半が”こめ工房”直売所でお買い物を済ませた後にこのジェラートを食べてる様子を見かけます。それほどに、大人気
お米の里で、お米のジェラートを食べるのも面白いでしょう^^


物産センター こめ工房
茨城県常陸太田市大里町4401-8
4~9月(10~3月) 9:00~18:00(~17:00)
年末年始定休
Tel:0294-70-3333


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
           
 [ 2010/09/16 23:18 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(4)

秋だ!ご飯だ!!

少しづつ、秋の気配を感じる天候になっていきました

こんな時は、パンよりご飯かな?
IMG_2270.jpg
美味しそうでしょう。。。
このご飯は、常陸太田市のお米です。
先日の日曜日、常陸太田市の物産センター「こめ工房」というところへ行ってきました!

農業協同組合のJA茨城みずほの直営店で、お米をはじめ地元で作られた野菜などの販売が行われています。
IMG_2260_20100915210238.jpg
玄関前ではジェラートの販売も!!
これに関しては後でね

トップ画像のご飯は、これ↓を炊きました
IMG_2265.jpg
「わたしを食べて、みずほちゃん」
常陸太田市産コシヒカリ100%使用!
しかも、”新米”!!
しかもしかも、丁度キャンペーン中ということで10%増量施行中でした!
私たちがこれを購入したした後まもなく、新米は完売。運がよかった~(≧▽≦)♪

米粒は小ぶりでややスリムなのが特徴かな?
他県では、”秋田こまち”に似ています^^

このお米の袋、なかなかスグレモノでして。。。
IMG_2269.jpg
袋の”耳”の部分をちょっと開くと・・・

こうなって
IMG_2267_20100915212209.jpg

そして、こうなる^^
IMG_2268_20100915212434.jpg
持ち運びに便利!!
ちゃんと、”エコ”してます(笑)
IMG_2266.jpg
でもこれが10kgだったら持つのにしんどいかも^^。

まだお米の状態の画像を撮るの忘れたけれど
次の日の朝、早速”みずほちゃん”が炊きあがりました(*^_^*)
IMG_2272_20100915213015.jpg
トップで登場したものと同じですが、こちらはmyお茶碗を入れてみました^^
炊きたて、しかも新米はやっぱり美味しい
おかずなど、要りません(笑)

皆さんにも是非、味わってもらいたいなぁ。。。
IMG_2271_20100915213421.jpg
厳選米ということで、やはり少々値が張りますが美味しさと、これをここまで作られた農家の皆さんのご苦労を考えれば当然の金額かな?

秋はお米が一番、美味い♪
やっぱり、日本人で良かった

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/15 21:39 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(4)

街歩きしてみました<とりあえず最終回>

長く引きづりました常陸太田散策の記事、そろそろ今回で締めにしたいと思います(*^_^*)

煉瓦屋さんのある界隈は、”鯨ヶ丘”と呼ばれています。
201009061256000_20100913204841.jpg
その昔、この土地の起伏が鯨に似ているというところからこうした名前がついたとか?!
勿論、地図で”鯨ヶ丘”という地名を探してもその名は存在しません。

ここ・”鯨ヶ丘”界隈は実に坂道が多いです
IMG_2230_20100913210202.jpg
そのうちの一つ、”板谷坂”というところです。
”太田七坂”と呼ばれている坂の一つだとか。
で、それらの坂道はみんな絵になるところが多いんだよね^^。
IMG_2231.jpg
次回、”太田七坂巡り”というのをあらためてやってみたい気がします

さて、歩いていたらこんなお店↓を発見!!
IMG_2234_20100913210649.jpg
”鯨ヶ丘倶楽部”だって!
看板の鯨さん、もしかすると夜になればライトアップするのかな?
なんだかいろいろあって、楽しそうなお店。。。
あ!絵くじら奉納所だって!
IMG_2233_20100913211309.jpg
お願い事、なあに?
見ると、”500円ランチ”なんてのもやってたりして。
早く知っていれば・・・

そして、そのそばにあるお店
IMG_2235_20100913214236.jpg
ここでは、”くじら焼き(たい焼きに似ているお菓子です)”なるものが販売されています^^
今回はあいにく、”準備中”だったため(ここでもかよ)購入することはできませんでしたが、
去年水戸市で行われた『水戸藩開藩400年記念イベント』で出品されたものを食べたことがあります
こちらも、次回訪れた時の楽しみに、と
※くじら焼きについて、”知りたぁい!!”と思われた方はコチラをどうぞ→鯨ヶ岡HP
ここ・鯨ヶ丘商店街では随時イベントも行われているようです
先日、携帯版の茨城新聞ニュースによりますと、今月18日から10/20まで、秋の行事として『十五夜~十三夜』と題して様々な催しが開催されるそうです^^
先日記事で触れました郷土資料館(梅津会館)では、「少年の昭和史」というテーマで昭和30年代のお菓子のパッケージの展示が行われるそうな^^
IMG_2237.jpg
↑こちらは、郷土資料館前・市営駐車場付近にあった蔵

古き良き時代の文化財や街並みを大切にしつつ、商店街の町興し等で新しい分野にも挑戦し、つつましくも観光PRに頑張っているのですね♪
ゆっくりと歩けば歩くほど、好きになっていける町・・・常陸太田市とはそんなところなのかもしれません

最後に、街歩きをしながら撮った画像でこの記事を終わりにしたいと思います。
皆さん、最後までご覧いただき誠にありがとうございました!
IMG_2238_20100913221805.jpg
またまた、薬屋さん

IMG_2239.jpg
こちらは、スポーツ洋品店さん

IMG_2240.jpg
真ん中の案山子が、ちょっと微笑ましい。。。(*^_^*)

IMG_2241.jpg
元・靴屋さん

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/13 22:21 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(4)

街歩きしてみました<その3>

常陸太田市の記事、もう少し続きますので皆さん何とぞ、おつきあいを

駅前の佐藤光月堂さんを後にし、
”そろそろ、パルティーホールに戻っていかなくちゃ!”と来た道を再び歩き出しました。
201009061256000.jpg
地図、見づらくてすみません

国道293号を少し進むと、道が二股になっているのですがその角あたりだったでしょうか。。。
トイレ付きの休憩広場を見つけました
IMG_2216.jpg
歩き疲れや散策中、トイレに入りたくなった時にはここにくればいいのね
街並みにふさわしい、オシャレなデザインです。

今更書く必要はありませんが、ここ・常陸太田市にはじつにレトロなものが多いです。
歩きながら、また発見
IMG_2224.jpg
東三丁目のバス停そばにある、このなんともクラシカルな建物。
昭和初期頃の旅館みたいでしょ

私の記憶に間違いがなければ、この建物は”太田ちまき”を売っているお店で有名な老舗菓子店のなべやさんです。
私は購入したことがありませんが(限定生産だそうですので、その日の在庫がなくなれば販売終了してしまうそうです)、笹の葉で包んだお団子のお菓子・・・新潟名物の”笹団子”に似ているといえばすぐ、御想像できるかと思います
この”ちまき”は、あの黄門様も好物だったとか
でも私はいまだかつて、手にいれたことがないのです
この日も残念ながら、販売終了になってしまっていました(泣)
仮に在庫していたとしても、この日の暑さとこれからコンサートを楽しむ予定がありましたから帰宅するのに軽く3時間はかかりますから、とても持ち帰ることなどできませんね
あきらめて、再び歩きます

時間的に少しゆとりがありましたので、せっかくですからお茶していくことにしました!
どっか、お茶飲めるところはないかしら・・・?と辺りを見渡しつつ歩いていたら、商店街の中にちょっぴり、
独特の雰囲気を出しているお店を発見しまして・・・。
IMG_2229.jpg
当然、入って行きました!

店内、なかなか落ち着いた感じ
店のドアをくぐると、それまで常連さん達と談話していたママさんが、”いらっしゃいませ~!”
と笑顔で迎えてくれ、奥の座席を通してくださいました
IMG_2226_20100912211028.jpg
厚めのテーブルと薄暗めの照明が、大人~~~
メニューも(スイーツを除く)食べ物はトースト類のみ!
本当に”クラシカル喫茶店”といったところかな?

冷たいものが飲みたくて仕方がなかったので、アイスコーヒーと何かケーキでも、
と思ったら、あいにく品切れ!!(ここでもかぃ
そういうわけで、コーヒーとスイーツを同時に楽しめる、”フロート”にしてもらっちゃった!
IMG_2228.jpg
バニラのアイスクリーム、たっぷり
こぼざないように気をつけて、スプーンですくいます(笑)
コーヒー、なかなかいい味(*^_^*)
次回訪れた時はブラックで飲んでみたいです。

壁に目をやると、なかなかシックなレンガ風!
そして、ここのオーナーもしくはママさん、ロックファンなのか壁には海外の一流ギタリストのポスターなんて、貼ってあったりして。
IMG_2225_20100912215209.jpg
このお店、夜は21:00まで営業されているそうです。
で、コーヒー以外には紅茶、そしてビールや焼酎まで扱っているとか
そして時々、ジャズなどの音楽ライブも行われるみたいです。
道理でママさん、常連さんとやけにバンドやライブの話で盛り上がっていた御様子でした

外壁も内装もレンガ壁のこのクラシカル喫茶店、
その名も『煉瓦屋(れんがや)』!!
コーヒーと音楽がお好きな方、是非立ち寄っていただきたいお店だと思います。
来店者には、ちょっぴり”おまけ”付き

昔の街並みの中で、こうしたクラシックなお店でお茶するのも素敵です

ほんの少々、寄り道をしたところで今度こそパルティホール目指して歩いていきます。
ということで、今回はここまで

次回はいよいよ、太田の街歩き記事最終回といたします。
もう少々、御辛抱くださいね!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/12 22:10 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(2)

黄門さまの印籠焼き

常陸太田散策記事の途中ですが、この辺でお茶、入りまぁす!

常陸太田駅の近くの和菓子店、佐藤光月堂さんというお店に立ち寄ってみました
IMG_2222.jpg

以前、竜神吊り橋の売店でお土産用に購入したお菓子が美味しかったので、販売元をみたところこのお店でしたので、常陸太田に来た時には必ず買っていこう!と決めていたお菓子があるんです^^
IMG_2223.jpg
創業85年の老舗。
”黄門さまの印籠焼”、どんなお菓子なのか気になりませんか?

東京土産として有名な”人形焼き”は七福神が定番だけど、ここ・茨城県で売られている人形焼きといいますと。。。
IMG_2245.jpg
さすがは”水戸黄門”さま、光圀公の地です。
彼の隠居の地そして、墓地のある常陸太田市の人形焼きは黄門様の印籠の形^^
裏返してもちゃんと、”黄門”の文字が浮き彫りされているところが素晴らしい!!
IMG_2243.jpg
中にはちゃんと、”あん”が入っていてそこは普通の人形焼きと同じです
あんの種類にはこしあん、栗あん、クリームそして季節限定ですが抹茶と巨峰とバラエティに富んでいて楽しいですよ(*^^*)♪
こしあんと栗、そして今回は”巨峰”ゲットです!
IMG_2247.jpg
季節限定ですから~!!(* ̄▽ ̄*)
太田は今、ぶどうの季節ですし(笑)
IMG_2217.jpg

袋を開封すると、ぷ~んと薫るぶどうの香り。。。( ̄00 ̄)
そして、中にはぶどう(巨峰)の果汁を含んだあんがたっぷりと入っています。
IMG_2249.jpg
あっという間に食べちゃいました!
奥久慈卵でつくられたという生地と、巨峰あんがバランスよくまとまっていて美味しかったです!

他に購入したこしあん、栗もオススメです!
IMG_2046.jpg
同封されていたしおりによると餡は焼き菓子専用の餡で、季節ごとに硬さを調整しているそうです。
素材にこだわり製法にこだわるところは、老舗菓子店らしさが見受けられますね

私的には、栗あんがお気に入り♪
IMG_2055_20100910212650.jpg
ペースト状の栗が餡となって入っているんです^^
甘~い、栗の風味がしっかりと感じられます。

手のひらサイズの小さなお菓子の中に詰まった、大きな幸せ・・・(笑)
IMG_2054_20100910212956.jpg
美味しく食べられる、こんな印籠もなかなかいいものでしょう^^
黄門様の印籠を象ったお菓子は、茨城県内他にも類似品がございますがこの印籠焼きは、ここ・常陸太田市の佐藤光月堂さんだけのものです。
常陸太田市に来られた際には、是非駅前の佐藤光月堂さんを訪ねてみてくださいね♪
感じのよい、4代目店長さんがやさしく出迎えてくださいますよ

参考までに。。。
印籠焼本舗 佐藤光月堂
茨城県常陸太田市木崎二町857-18
0294-73-0220
0294-73-0672
JR水郡線常陸太田駅より西山荘、竜神大吊橋方面へ向かってすぐ(駅から200m)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/10 21:30 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(6)

街歩きしてみました<その2>

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!
今日のテーマは「あなたの住んでみたい県、街は?」です。
第1040回「あなたの住んでみたい県、街は?」


・・・というのが、今回のFC2ブログのトラックバックテーマになっておりまして、ページを覗き参加されている方のブログをいくつか見させていただいたところ、残念ながら『茨城と答えられている方はいらっしゃらないようで
茨城情報発信をモットーにしているブロガーとしましては誠に寂しい限りであります(泣)

まあ、それはおいといて
常陸太田市散策巡りの記事、いきます!
市街マップを今一度^^
IMG_2251.jpg
パルティホールから舞鶴橋をあがり、ヨネビシ醤油さんの前を通過してちょっとだけ右折、郵便局前を左折すると常陸太田駅へ一直線で辿りつける道があるのですが、その道を歩いていくことにしました
少し進むと、左手に市営駐車場その反対側には”十王坂”と呼ばれる坂道が角にあります。
この場所のアングルは、常陸太田市の観光パンフレット等でよく表紙写真に使われる位、なかなか絵になる光景・・・(≧▽≦)!
IMG_2205.jpg

縦に伸ばして同じ場所をふたたび^^
IMG_2206_20100909204218.jpg
画像左に見える建物は、郷土資料館の別館なのですが正面からの写真撮るのを忘れてしまいました!
申し訳ない!!

さて、”別館”ということは当然、”本館”が別にあるのかな?
はい、その通り。この別館の脇にございます^^
本館はコチラ
IMG_2209.jpg
常陸太田市郷土資料館本館、別名は”梅津会館”と呼ばれています。
建設は昭和11年(1936年)、地元御出身の実業家・梅津福治郎さんという方が寄付をされ、庁舎として建設された建物だとか。
昭和53年(1978年)まで、市役所として使用されていたそうですよ
IMG_2210_20100909204928.jpg
郷土資料館として再スタートをきったのは、その2年後の昭和55年からだそうです。
美術の展示や、郷土の歴史資料などの展示が随時行われています。
私が通りかかったこの日は、消毒薬を散布したとかでたまたま、立ち入り禁止となっていましたが
昭和初期に流行っていた(?)、洋風のレトロな造りがなかなかいい感じです^^

街中をさらに歩いていたら、またもや歴史を感じるお店が(*^m^*)
IMG_2211_20100909210849.jpg
ここ、薬屋さんです。
たくさん掲げられていた木製の看板につい、眼を惹かれて何気にアップ!!
IMG_2212_20100909210945.jpg
画像向かって一番右には”龍角散”、その横の”猫イラズ”という言葉が時代を感じさせます
直訳すれば、”猫が要らない”つまり、ネズミ除けみたいなものなのかな?
こういった発見も、”歴史の町・常陸太田”ならではですね

その時代を知らなくても、ただ歩いて眺めているだけで気持ちが和んでいく。。。これが”昔の街並み”を歩く面白さですね!
ほら、ここにも^^
IMG_2213.jpg
常陸太田の市街地には、実にこうした作りのお店が多いんです
本当に、”歴史の町”!
そして、この界隈はちょっと脇道にそれると坂道が多い!!
IMG_2214_20100909211918.jpg
レトロな街並みを、うまい具合に引き立ててくれている坂道の光景。。。
なかなかいい、ロケーションです。

こんな光景を楽しみつつ、常陸太田駅前までやってきました!
駅舎とその周辺は現在、工事中です。
IMG_2218.jpg
瓦屋根・平屋のなかなかいい感じの駅舎でしたが、駅前ロータリー工事にともなってこの駅舎も改築中(?)
これまでと変わらぬイメージとなるのか、はたまた大いにリニューアルされるのかは確認不足ですが、
次回この町に訪れる時にはきっと、何らかの変化があることでしょう。。。
丁度この時、市民バスに遭遇しました!
IMG_2220_20100909212612.jpg
乗車はしなかったけれど、光圀公の別名”梅里(ばいり)”にちなんで梅のデザインなのでしょうか?
赤い塗装のバスが、ひときわ目立ちます。
”市内巡回”ならば観光用と分かるけど、そう表記せずに”市民バス”となっているのは。。。?
こちらも後で調べてみることにします

ベンチャーズのコンサート、開場時刻の17:30まであと1時間少々。
梅模様の市民バスが駅前のバス停を出発したのを見届け、私もパルティホールに戻ることにしました!
IMG_2221_20100909213341.jpg

常陸太田散策レポート、まだ続きます


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/09 21:39 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(4)

大雨注意報発令中!

この夏、ずっと猛暑と強い日差しに照らされ続けてきた茨城県でしたが、今日は久しぶりに雨が降りました!


お花は喜んでいるかな?
201008210659000.jpg

連日の猛暑記録もストップし、乾いた大地が潤い
”恵みの雨”、と言いたいところですが。。。
201006231252000.jpg

なんだかそうも言っていられない状況のようです

現在、関東地方を中心に”大雨・洪水警報”が発令しているみたいですね。。。
台風9号の影響で、現在茨城県でも鹿嶋周辺や県南(土浦、龍ヶ崎方面)は大雨警報が発令しているとか。
特に今夜あたり、注意が必要のようです。
県外では土砂災害も発生したところもあるみたいですね(>_<)!

雨が1滴も降らないのも困るけれど、かといって集中して降られてもねぇ・・・
自然災害とはいえ、本当に困りますね

皆さん、何卒御注意くださいね!
201006231248000.jpg


涼しくなったところで暑さ疲れが出たのか、今日の管理人少々気力不足であります(笑)
今夜は早めに寝ようっと!

では今回はこれにて失礼いたします


御閲覧、ありがとうございました!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

街歩きしてみました!<その1>

時間は”ベンチャーズ”のコンサートが始まる前に戻りますが・・・

”駐車場が満車になってしまったら大変><;”ということで早めに自宅を出て、コンサート会場となるパルティホールには開場時刻の2時間前位に到着してしまいまして
IMG_2194_20100907220051.jpg
いまさらですが、市民交流センターパルティホールです
綺麗なコンサートホールで、コンサートなどを鑑賞しに来たお客さんが開場を待つ間休憩できるように、自販機付きの休憩所もあります

ですが!
まさか”この私”がここで2時間もの間、じっと待っているなんてことすると思います?(笑)

ここでじっと待っているのもなんだか勿体無いゾ、と”ブロガー魂”のうずいた私めは市内散策をしようと常陸太田駅方面まで歩いてみることにしました!
わが愛車、竹千代号にはここでお留守番してもらって私はパルティホールを後にし、
道路に出て信号機を右に進行!!
201009061255000.jpg見づらいですよね、すみません

結構、こう配のある坂道ですがこれがなかなか見晴らしがよろしくて(*^_^*)
IMG_2195_20100907221402.jpg

何度も振り返りつつ、歩いていきました!
IMG_2196_20100907221453.jpg
この陸橋は、”舞鶴橋”という名前がついています^^
街中にも関わらず、こうして遠くに山が望めるなんてなかなか素敵。。。

後ほど記事の中で書いていきますが、この常陸太田市は高台にあるためこうした坂道が多いんです。
ですから、普段使わない足を使うには最適な散策場所かもしれません

坂の頂上にたどり着くと、道路の真ん中にこんな石碑↓
IMG_2197_20100907222254.jpg
”歴史に逢える街 鯨ヶ丘”だって^^
確かに周囲を見ると、時が止まったかのような風情ある昔の建物が・・・
IMG_2198_20100907222805.jpg

IMG_2199.jpg
ドラマとか映画のロケで使えそうですね(*^▽^*)♪
こういった街並みを歩くの、大好き!!
ちなみにこちら↓はたしか、ヨネビシ醤油さん店舗
IMG_2200_20100907222933.jpg

こちらは本屋さん・・・
IMG_2201_20100907223001.jpg

そして文房具屋さん
IMG_2202_20100907223046.jpg

この界隈を通ってさらに駅方面へ進んでいくと、こうした昔ながらの建物や、蔵をイメージした建物とかがあちこちに点在しているのが見られます。
IMG_2203_20100907223225.jpg

蔵造り風のなんともオシャレなこの建物は、フレンチレストラン
”オーベルジーヌ”さん☆
IMG_2207_20100907223345.jpg
クラシカルなデザインが、この街並みによく似合う。。。
あいにく、通りかかった時間帯は休憩時間帯でしたので立ち寄って食事をすることはできませんでしたが、
こういった場所で食べるフレンチもなかなかオシャレね♪
※常陸太田市の駅周辺でお食事をされる場合は、14:00~17:30の時間帯は休憩時間に入ってしまうお店が多いので何卒、御注意ください!!^^;

こうしたレトロな光景を目にしつつ、さらに歩いていきます。
とりあえず目標は常陸太田駅、そこからUターンし散策しながら再びパルティホールへ戻ろう、というコース

では、今回はこの辺で

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/07 22:44 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(2)

ベンチャーズがやってきた!

既に携帯から投稿しているとおり、去る9/4(土)に常陸太田市の市民交流センター”パルティホール”にてベンチャーズのコンサートが行われ、それを観に行ってまいりました!
image018.jpg
チケットは事前予約制だったのですが、お盆明けに私が電話で注文した時には既に最後列席しか残っていなかったという状態で・・・
でも取れてよかった!
当日は、これもんでしたもの↓
201009041510000.jpg
チケットは完売!つまり当日券はナシ
座席も満席・・・って、すごくねえ?

開場時刻17:30、入口やロビーは入場待ちの人でかなりの大混雑となっていました!
勿論、その中には私も^^

開場時刻となり、係員の人の指示に従って入場し、入口前のグッズ販売コーナーにてパンフレットをGET!
予約していた席に着席し、パンフレットを見ながらコンザートが始まるのを楽しみに待ちます^^

そしてついに、開演となりました!(≧▽≦)
会場内、動画&撮影&録音等は禁止ですのでコンサートの模様を画像でお伝えすることはできませんが、以降はレポート記事となりますのでよろしく^^。
IMG_2248.jpg
”THEベンチャーズ”というグループ名で初めてレコードを出したのが1959年、ですから去年丁度”結成50周年”を迎えた超・ベテランバンドなのです。
といっても、さすがにメンバーは”当時のまんま”というわけではなく、脱退~再加入を繰り返しつつ現在の顔ぶれとなっております。唯一、ドン・ウィルソンだけが結成当時からのオリジナルメンバーです。
ドラム担当のリオン・テイラーは1996年に亡くなったバンドメンバーでドラマーだった、メル・テイラーの長男にあたり父親の遺志を引き継いでベンチャーズに加入しました。
彼のドラムさばきは、パワー・迫力共に素晴らしく、テクニックも一流です^^
特にラストのドラムソロにはかなり圧倒されました
MCも、メインはメンバー中最も若年の彼が担当!
しゃべる言葉は勿論、英語ですが
♪thank you~”アリガトウ”とか、ニューアルバムの宣伝をする際
”アタラシイCD”
などと、英語の中に日本語を交え、観客のほのぼのとした笑いを誘っていたのがとても印象的でした!

ユーモラス、といえば最古参メンバーで、1933年生まれの御年77歳になるドン・ウィルソンもなかなかのパフォーマーだったっけ。。。
しかも、御声に張りのあること・・・(*゜▽゜*)
ギターテクニックも御馴染の”デケデケデケ~”の指さばきもお見事でした!
失礼な表現をしてしまいますが、まさしく”シルバー世代の星☆”!
同世代の日本人男性方も、是非彼をお手本とされてみてはいかがでしょう?

7/15(木)の東京・葛飾からスタートした2010年のジャパンツアー、パンフレットを見ると、ここ・茨城県常陸太田市に来られる前日9/3はなんと、新潟県でコンサートを行ったんだって
しかもそれまでにも北は北海道、南は九州・佐賀県や長崎県・・・と、ほぼ日本列島を縦断して廻られています。
その数、この常陸太田を含めて全部で35か所!!
それだけでもすごいのに、演奏中の彼らのパワーもスゴイ!!
日本人アーティストが、5分くらいMCを行っているのと違い、彼らの場合は曲の合間にMCをほんの数秒するだけですぐ次の曲を演奏し始めてしまうんです。
しかも、演奏中疲れた様子ナシ!!
大半が、アップテンポな曲ばかりなのに(笑)
日本人とアメリカ人のパワーの違いがあきらかですね^▽^;

リアルタイムで”ベンチャーズ”を知るファンも、私のように後から好きになった者もみんな、
世代を超えて一つとなった、素晴らしいひとときだったと思います。
若かりし頃、彼らに憧れてエレキを始めたというお父様もきっと、コンサート中はその当時を思い出し、
10代20代に戻っていたんじゃないかな?きっと
県内のイベント会場で、彼らのコピーバンドとしてよく演奏されている方々、
もしかするとこのコンサートを観に来られていたかもしれません

日本での公演日程も、残すところあとわずか。
日本人にたくさんの夢と青春を与えてくれた彼らに拍手!!


ザ・ベンチャーズ
ダイヤモンドヘッド~パイプライン(1993年ライブより)




”微妙に”(?)茨城記事ですが・・・^0^;
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

平磯海水浴場

今日は阿字ヶ浦海岸で、阿字ヶ浦ビーチライフフェスティバルが行われたはず・・・
私は行かなかったけれど、会場は果たして盛り上がったかな?^^

さて、ひたちなか海浜鉄道利用で先日、阿字ヶ浦海岸を歩いたことは既に記事に書きましたがその海岸沿いにある険しい坂道を登り、阿字ヶ浦駅には戻らずにそのまま次の駅=磯崎駅までやってきまして・・・
IMG_2173.jpg
この駅からミキ車両に乗車して一つ目の駅で再び下車。
平磯駅”にやってきました!
IMG_2174.jpg
沿線内の”もう一つの海水浴場”、平磯海水浴場を少しお散歩してみようと思いまして
”くじらの大ちゃん”に会いにやってきました!\(^o^)/
IMG_2176.jpg
ホラいた!では接近してみましょう♪
出来るだけ近くへ=海水ギリギリまで(笑)
IMG_2181_20100905220143.jpg

やっぱり、子供たちの人気を独占している大ちゃん
いやぁ~、モテモテですなぁ。。。
IMG_2182_20100905220246.jpg
正面からも撮りたかったのですが、水着じゃないとさすがに無理・・・
それにマイデジカメ、防水対応じゃないし。。。

阿字ヶ浦の白い砂浜が一面広がる海水浴場とはまた違った雰囲気です。
私が訪れた日の客層がたまたまそうだっただけかもしれませんが、向こうがカップルさん向きならばこちらはファミリー向きかな?
IMG_2179.jpg

IMG_2180_20100905220704.jpg

IMG_2183_20100905220845.jpg
みんな、海の中に浸かって気持ちよさそうだなぁ。。。。(*^_^*)
波も高くなく、遊泳区間も遠くないのでわりと安全だし、海というよりプール感覚で遊んでいる子が多いみたい。。。浮輪無しで泳いでいる子も少なくありませんでした。

おや?こちらでは家族総勢で砂遊びですね(*^.^*)
IMG_2184.jpg
何が出来るのかな~?みんなが協力しあって、素晴らしい家族だ!!

陸に上がって道路を少し横断すると、すぐ目の前にコンビニがあるところがちょっと便利かもしれませんね♪
おなかが空いても喉が渇いても、”虫にさされた”、”怪我しちゃった!”なんてことになっても大丈夫^^
IMG_2188_20100905221804.jpg
海辺でスイーツも、いいんじゃない?
子供達はどこに行ってもアイスクリームやお菓子が大好き!!
ですからこのコンビニ(COCOストア)はファミリー客にとっては貴重な存在なのでは?
と、勝手に想像してしまったりして
大ちゃん”だけか?と思っていたら砂浜にはカメさんも!
IMG_2178_20100905223002.jpg
名前、ついてるのかな~?このカメさん

今年の海水浴期間は既に終了しました。
海に浮かぶ大ちゃんも、砂浜のカメさんもきっと、来年もここで海水浴に来られた皆さんを待っていてくれることでしょうね・・・
IMG_2187_20100905223539.jpg


海水浴シーズンはもう、終わってしまったけれど気温はまだまだ”真夏”が続いています
皆さん、熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/05 22:37 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)

コンサートは終了したけれど


現在、渋滞中です

画面向かって左側の車、
縁石に縦列駐車のやつ、みんなコンサートのお客さんです
駐車場が溢れてしまって、こんなところに駐車していたの。
まさか、ここまで来場者がいたとは

恐るべし!ベンチャーズ人気


<追記>
この記事を投稿した約40分後に無事、帰宅することができました
エレキサウンズの生演奏は、まさしくエキサイティング!!
この模様は後日あらためて、レポートさせていただきますね♪
そうそう!せっかくの常陸太田だから市内散策も少ししましたよ
それも合わせまして、後でゆっくりと書かせていただきますね!

では、今夜はここで失礼いたします
 [ 2010/09/04 20:25 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(2)

開演、30分前


前からずっと楽しみにしていたコンサート

只今、常陸太田市の市民交流センターパルティホールに来ております
『ベンチャーズジャパンツアー2010』を観にやってまいりました

楽しんで参ります
携帯からでした!
 [ 2010/09/04 17:20 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(2)

夏の終わりのハーモニーin阿字ヶ浦

記事に先立ちましてお知らせなど

毎年、9月下旬頃ひたちなか市の阿字ヶ浦海岸にて開催されている”阿字ヶ浦ビーチライフフェスティバル”が、
今年は期日がぐっと早まり、今週の日曜日つまり9/5に開催されることになりました
詳しくはコチラをどうぞ→ビーチライフフェスティバル(PDF)
ビーチバレーやビーサン飛ばし、ちびっ子相撲にフラダンスetc、海辺の楽しいお祭りが阿字ヶ浦海岸で行われるんです(^-^)


さて、今回はその阿字ヶ浦海岸のお話です^^
先日久々のひたちなか海浜鉄道乗車を試みた記事は既に書きましたが今回の行き先は那珂湊駅のみでは終わらせませんでした^^
終点まで生き、夏真っ盛りの阿字ヶ浦海岸にやってまいりました!
IMG_2157.jpg

IMG_2158.jpg
この列車にはやはり、晴天がよく似合うワ。。。
下の画像の”Welcome To~”、素朴だけど手書きで温かみがあるでしょ^^。
決して、泳ぐわけではないけれど潮風に誘われ足早に海岸に駆け下りていきました!

おおお!!海だ!!(*゜▽゜*)
IMG_2161.jpg
青い空と、青い海・・・そして白い砂浜。。。
やっぱり、いいなぁ・・・(*^_^*)
IMG_2162_20100903230656.jpg

訪れたこの日は、夏休み最後の土曜日というだけあってさすがに繁盛期ほどの賑わいこそ、なかったもののたくさんの方が遊びに来ていました!
”この夏、最後の思い出に!”
という気持ちでしょうか。。。この方々^^
IMG_2169.jpg

そしてこちらは、愛を語り合う(?)カップルさん方・・・
IMG_2163_20100903231101.jpg

IMG_2165.jpg
一人で海岸に散歩しに来た私には切なくなる光景ですので(笑)
別な方へ視線を向けることにします(;へ;)

海では、バナナボートに乗っている人とか。。。
bananaboat.jpg

そのそばで、水上バイク
jetsky.jpg
大きな唸り音を思い切りあげ、気持ちよさそうに走っていました!
陸の上でこれをやられると迷惑だけど、ここならばいいよ~!!(笑)(^0^)/

泳いでいる人、砂浜で遊んだり休憩している人がいたり・・・皆さん思い思いに過ごされて。。。
IMG_2167.jpg
過ぎゆく夏(といっても、今年は9月にはいっても気温は”真夏”だけど^^;)をそれぞれに楽しんでいるのでしょうね。。。
いいなあ、海、とっても気持ちよさそうだなあ。。。

水着は持っていないから勿論、海にはいることなど出来なかった私、でもせっかく海に来たので
こんなこと↓、しちゃったりして
IMG_2171.jpg
今後とも、何卒よろしくお願いいたします(^人^)

海水浴シーズンはもう、終わりだけど阿字ヶ浦の海はいつでも、皆さんをお待ちしております^^
IMG_2166.jpg
今度の日曜日はビーチフェスティバル♪
茨城県内(特に市内在住大いに歓迎!!)で日曜日の予定が空いていらっしゃる方、是非お出かけになってみてくださいね♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/03 23:26 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

恐竜のいるお店・大丸屋

はや9月だというのに、まだまだ暑さは厳しいようで。。。
日中の気温30度を超える猛暑日はまだ暫く続くようですので皆さん、くれぐれも熱中症には何卒お気をつけくださいね!

さて、こんな時のスイーツといったら何といっても
コレでしょう
IMG_2148_20100902202750.jpg
ジェラート!!しかもこれは”ほしいもジェラート”です^^
ひたちなか市の特産品・ほしいもが使用された、とってもクリーミー&ミルキーで美味しいジェラートなんです
那珂湊駅から徒歩約5分、ほしいも直売所『大丸屋』さんというところで食べられます。
勿論、ほしいもの販売も行われていますよ!
大丸屋さんの記事は、過去にも書いておりますので店内の画像は省略させていただきますね!
興味をお持ちでしたらコチラを→ほしいも天国~大丸屋~2008.10.24

2年前の大丸屋さんと大きく違うところ・・・
なんと店先に
IMG_2136_20100902210512.jpg
肉食恐竜最強のティラノサウルスが、芋くわえてます^^;
アップで撮っちゃえ!!
IMG_2137.jpg

正面から見ると、顔怖え~^0^:
IMG_2138.jpg
なんだか食べられそうだよおぃっ!!
あたしなんか食べても、うまくないぞ~!!

玄関では、ステゴサウルスとトリケラトプスがお出迎えしているんです
IMG_2145_20100902211302.jpg
やっぱり、肉食恐竜と草食恐竜は距離を離したのね^^。

”ほしいも屋さんなのに、なして恐竜”??
皆さん、そう思いますよね?
恐竜好きな男の子達が喜ぶように、かしら?なんて^^
いえいえ、ちゃんと意味があったようです。
IMG_2149.jpg
今から1億4000万年~6500万年前、地球上に恐竜が存在していた頃、ここ・ひたちなか市にもたくさんの恐竜特に翼竜(プテラノドンなどの翼を持つ恐竜)が住んでいたそうです。なぜならば市内の平磯・磯崎の海岸には中世白亜紀時代の地層が露出し、のこぎりの歯のようなギザギザの岩となっているのが見られます。(”中生代白亜紀層”と呼ばれている岩がそうです。)そこでは稀に恐竜や当時生存していた生き物の化石が見つかることがあるそうで
恐竜のディスプレイも、そこから来ているんですね
で、先ほどの怖~い顔のティラノサウルス君、”CAMELOT(キャメロット)”という名前だそうです^^

海岸の白亜紀層を散策して見事化石を発見・・・なんてことになったら!!
素敵じゃないですかあぁ~!!(≧▽≦)
やってみたいですね!そんな宝探しの探検


那珂湊駅で次の列車を待つ間、時間があまりましたら是非、大丸屋さんに御越しになってみてくださいね!
お土産(ほしいも)を買うも良し、ジェラートを食べるも良し!
店頭の恐竜たちもきっと、皆さんのご来店を待っていますよ^^
IMG_2144.jpg
このお芋の彫刻も、目印よ!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/09/02 21:44 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

土俵の鬼、逝く。。。

本日午後5時、初代若乃花(というよりも、現在理事を勤められている元横綱、貴乃花親方の伯父さんといった方がわかるかな?^^)の花田勝治さんが亡くなられました82歳だったそうです。

現役時代、当時でも力士としては小柄な体格でしたが、”土俵の鬼”の異名の通り土俵際の粘りと巧みな技の数々で相撲ファンの心を躍らせました。同時期に活躍されていたライバルの横綱、栃錦さんとの名勝負は特に有名で、彼らが活躍していた時代は”栃若(とちわか)時代”と呼ばれました。
まだ序の口時代、当時関脇として活躍していた同部屋力士の力道山(後にプロレスラーに転向)の胸を借り、稽古中何度も投げられたのが悔しくて、彼の太ももに思い切り噛みついたというエピソードは有名^^
それだけ、負けず嫌いの精神を持っていた人だったというのがうかがえます。
その不屈の精神が、彼を横綱にまで導いたのでしょうね
・・・ちなみにその頃、私は生まれていませんでしたのでこれは書籍や関連番組、ネットによる知識ですからね

引退後は”二子山”を襲名し、部屋を開いて次世代を担う弟子たちの指導に励み、実弟にあたる、初代貴乃花関や横綱・隆の里関(現:鳴門親方、わが県出身の稀勢の里関の親方です^^)、大関・若嶋津関(現:松ヶ根親方)等を育てられています。協会理事長も務められたことがあり、定年退職後は相撲博物館の館長を数年務められたのちに相撲界を引退されました。

まさしく、土俵一筋に生きた人生でしたね。。。(--。)
野球賭博問題、一年前の大麻事件、さらに一年前の稽古中の力士死亡事件etc、ここ最近の相撲界は嘆かわしい問題の連続ですっかり乱れてしまいました!(>_<)きっと故・花田氏も相当、心を痛められていたに違いありません。
こういった問題を一掃出来、再び神聖な国技として甦り、活気の戻った相撲界を見ずして旅立つことになってしまったことがきっと、悔やまれていることでしょう
”良き相撲時代”を築かれた、花田勝治さんいや、初代若乃花さんの御冥福を心よりお祈りしたいと思います。
合掌( ̄人 ̄。)

YOU-TUBEで動画を見つけてきましたので、よろしかったら^^
”栃若時代”を知らない私には大変、ありがたい動画です(笑)

若乃花の必殺技“呼び戻し”


栃若時代 栃錦vs若乃花
※ちなみに、この動画の中で”大内山”という人が登場しますが、この方
茨城県のひたちなか市出身なんです(^-^)



この頃の相撲はよかったなぁ・・・( ̄▽ ̄)

今の時代、ここまで力を出し切って相撲を取る力士が果たしてどれだけいますかね~?
もっと、気合入れようぜ日本人力士たちよ
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-