月別アーカイブ  [ 2010年04月 ] 

≪ 前月 |  2010年04月  | 翌月 ≫

アニマルトレインが走る!

いよいよ、明日から5月・・・
高速道路の渋滞予想によりますと明日1日がピークだとか?!
皆さん、お出かけの際には充分お気をつけくださいね♪

さて、先日の「ひたちなか海浜鉄道湊線開業2周年記念イベント(4/24開催)」記事で触れていますが、
”アニマルトレイン”なるものがこの日より運行開始されました!
この車両ね^^
IMG_1114.jpg
今回の記事は、”アニマルトレイン画像集”となります^^
正面からあらためて☆
IMG_1108.jpg

IMG_1102.jpg

従来の車両にペイント?と思いきやラッピングのようです。
ラッピングしきれなかった個所に、旧3710(茨交カラー)がチラっと
IMG_1101_20100430220437.jpg
又、”こういったイベントデーだけの企画か?”と思いきや、暫くの間こうしてお披露目してくれるそうな^^
で、ただ単に動物の絵が大きく書いてあるだけ?と思いきや・・・
IMG_1106_20100430220712.jpg
ボディーをよ~く見てね^^
アップにしてみると
IMG_1109_20100430220802.jpg
なんと!子供たちが書いた絵がそのまま、車両デザインに!!(≧▽≦)
道理で、親子三代で来られたお客様が
”あれ?●●ちゃんが描いたやつじゃない?”
とか言って、車両を指さしたり近づいてじっと見ていたっけ。

自分が描いた絵がこのように、車両に貼り付けられて沿線を走り、いろいろな人に見てもらえるなんて素敵ですね♪
IMG_1115_20100430225150.jpg
那珂湊駅2番(阿字ヶ浦行き)ホーム

那珂湊駅1番ホーム
アニマルトレイン、勝田駅へ向かいます♪
IMG_1112.jpg
いってらっしゃぁい!!
イベントということで訪れていた、ひたちなか親善大使さん達に見送られ那珂湊駅を出発していきました!

詳しいことは分かりかねますがアニマルトレインは、大体1年を目標にして走行される予定だそうな。
皆さん、観に来られてみませんか?

さて、ここからは宣伝になってしまいますが・・・(^^;)ゞ
このGW中、去年同様に大変お得な「1日フリー乗車券+ひたち海浜公園入園券」のセットクーポンが発売されるそうです(*^_^*)
大人一枚1,000円、シルバー(65歳以上の方)900円、子供500円
と、これ一枚で海浜公園も入園できる上に湊線は乗り放題!!と、知らなきゃ絶対に損なセット券ですので湊線ご利用の方は是非(*^^*)♪
詳しくはこちらをひたちなか海浜鉄道HP(イベントスケジュールなど^-^)
IMG_0291_20100430231059.jpg
ひたち海浜公園内を絶えず走る、シーサイドトレイン

海浜公園に行かれる方は、終点の阿字ヶ浦駅からシャトルバスがご利用できますよ^^
時刻表等も、上記にリンクしましたひたちなか海浜鉄道HPをご覧になってくださいね!

このGW、”どこにも行くところがな~い””出かけたいけれど、混雑や渋滞はやだな
なんて思われている方、渋滞知らずで時間通りに活動することができる”便利でお得な湊線”をご利用になられてみてはいかがでしょう^^
IMG_0345_20100430231259.jpg
ネモフィラも待ってます・・・

アニマルトレインも走るのかな。。。
IMG_1103.jpg
1両で走った時はヘッドの部分になるのでしょうが他車両連結しているとこんな感じ。
多分、うさぎさんだと思うけど、こうなってるとなんか笑えるじゃない!



それではみなさん、良いGWを♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2010/04/30 23:25 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)

道の駅さかい

「道の駅ごか」に引き続き、2か所目の道の駅
NEC_0768.jpg
「道の駅さかい」にやってまいりました!(*^_^*)/
これが所在する茨城県境町は五霞町同様に、”茨城県の端っこの町”です。
そして、五霞町同様どことも合併せずに単独で頑張っている町です。
場所はこの辺↓
NEC_0780.jpg
地図でざっと見ていただくとおわかりかと思いますが、河岸の町です。
きっと昔は、水運が盛んだった町なのでしょうね(* ̄▽ ̄*)
そして、この境町は利根川→江戸川に分流する地域に位置している形になっております。
ざっと、略図など^^;
201004292010000.jpg
パンフレットを携帯で撮影しました!見づらくてすみません^^;

場所的にも茨城県と千葉県の”境”に位置するこの町、きっと町名の由来もこのあたりからきているかもしれませんね(・∀・)
さて・・と。本題、本題^^;

河岸の町・境町にふさわしく道の駅の建物はこんな造りです^^
IMG_1002.jpg
よく時代劇に登場する、廻船問屋の蔵を思わせるような蔵造り風!
なかなか、イケてるでしょ♪
が、水戸在住の私には現在、千波湖湖畔にある映画:桜田門外の変のロケ用オープンセットと姿がダブって見えてしまいました(笑)
IMG_1004_20100429203905.jpg

電話ボックスだって、こんな感じ♪
IMG_1003_20100429204113.jpg
オシャレだからつい、長電話したくなっちゃう人もいたりして?!

早速、ちょっぴり遅いランチと店内散策をしていきます。
入口をくぐると、まず最初にあるのは観光PRのコーナー、
町案内パンフレットやビデオetc、町の情報を収集するのに便利^^
IMG_1005_20100429204531.jpg
境町の特産品展示コーナーもありますよ♪
河岸の町だから、やっぱり特産はうなぎですか(≧▽≦)!

お土産品などの販売コーナーも勿論、あります(^^)
IMG_1007_20100429205053.jpg
茨城県三大銘茶、と呼ばれるお茶があります。奥久慈茶に古内茶、そして猿島茶
そのうちの猿島茶はここ・境町が本場のようです(^-^)町内には猿島茶を生み出される茶畑があり、製茶工場や老舗の販売店が点在しております。勿論、ここ道の駅で販売されているお茶は”猿島茶”!
当然、お土産に購入♪
その前に、レストランで腹ごしらえをしてからf(^^;)
レストランといっても、ほんの軽食コーナーといった感じですが
”期間限定”メニューだという、コレ↓を賞味しました!
IMG_1008_20100429210008.jpg
ミニうどんの入った器が漆塗りでどっしりとした重さなのにびっくり(>_<)
粋だねぇ~

単なるドライバーの休憩所として存在していた道の駅、ですが観光案内もあり地元の美味しい食材に美味しいもの、そして”ご当地フーズ”。。。今や道の駅は立派な、”観光スポット”と言っても過言ではないかもしれません^^
思えばこれまで県内といえど馴染みのなかった五霞町・境町に訪れてその町の特色に触れることができたのも、道の駅があったおかげだと言ってもいいくらいです。
最西端にあるこの2つの町に訪れてあらためて今回、茨城県の広さを実感することができました!

利根川と歴史を共にしてきたという、ここ・境町。
江戸時代には既に”境町”として栄えてきたそうですからもっとゆっくりと町中を廻れば、”小江戸情緒”を感じられそうです^^

今回は、道の駅のみの立ち寄りになりましたが又いつか、機会がありましたら今度は町中をあちこち散策してみたいと思っています


参考までに・・・
道の駅さかい(境町公式HPより)
所在地:茨城県猿島郡境町1341-1
営業時間:9:00~18:00
休館:12/30~1/1、2月、9月の第2月曜日
Tel:0280-87-5011
FAX:0280-87-5015


長い文章、続けてご覧いただき誠にありがとうございました!^^。
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/29 20:42 ]  境町 | TB(0) | コメント(2)

福祉センターひばりの里

次なる目的地、「道の駅さかい」に向かう前にちょっとだけ寄り道

国道には戻らずに、道の駅の裏手に廻りまして・・・
IMG_0996_20100428204124.jpg
このような所を横切ります。川沿いにある桜並木の桜はほとんど散ってしまいましたが満開だったころはさぞ、綺麗だったろうな~。。。( ̄▽ ̄)
「道の駅ごか」から車で1分程度(ちなみに徒歩だと所要6分程度だそうな)の場所にある福祉センター「ひばりの里」というところに立ち寄りました!

IMG_1000.jpg
で、ここが「福祉センター ひばりの里」であります。
施設に用事がなくても、温泉があるので気軽に立ち寄ることができます^^
というわけで、これが活躍!!
NEC_0779.jpg
このタオルは、道の駅で購入したのではありません。ここ・「ひばりの里」で購入しました。
1枚200円。道の駅でも購入できるのですが^^。
入浴料は、町内もしくは近隣在住(古河市・境町・坂東市)、また五霞町内に在勤・在学の方なら大人200円、子供100円、それ以外でしたら大人300円、子供200円です。
で、町内在勤でも町内・近隣の市町在住でもない私は300円

早速、タオルを持ってお風呂~♪

館内および浴室内は撮影しておりませんので、施設に関しましては
コチラをご覧いただけたら幸いです^^。
福祉センターひばりの里

決して、大きな設備ではありません。浴室は内風呂浴槽がたった一つ、あるのみです。
その一つの浴槽に、ジェット&気泡が設置されています。
お湯は若干、ぬるめですが肌に優しい軟水でした!(*^_^*)
肌さわりが軽いというかなめらかというか。。。

そして、このお風呂の特徴は天然ラジウム鉱石をつかった”ミネラル温泉”なんだって!(・∀・)
俗に言うところの、”ラドン温泉”専門用語を使えば”放射能泉”なんですって!!
しかも、このお風呂を沸かす際に使用されているラジウム鉱石はなんと、日本では唯一と言われるラジウム温泉の本場、新潟県魚沼市の「栃尾又(とちおまた)温泉」から産出されたものを使っているそうな!!
ゆっくり入っていると、体が少しずつぽかぽかしてきて長距離運転のストレスも疲れも癒えてきましたよ(*^_^*)♪
お湯は無色透明で無臭ですが、後からじわじわと温浴効能が現れてきて心地よい気分になれます
まさしく、福祉センターならではの温泉♪

お風呂からあがり、”何か食べたいな”と思い館内を歩いてみると”喫茶ぽかぽか”という名前の食堂があるようでしたので、のぞいてみたら残念ながら「準備中」の表示
なんでも、火・金曜日のみの営業なんだって残念
ま~、いいか!道の駅で食べよう(>_<)

この温泉施設は、福祉センター内にありますので他の日帰り入浴施設のようにサウナとか露天風呂だとか、お風呂上がりには一杯やって美味しいものでも。。。ということはできませんので、直接ここを訪問するには物足りないかもしれませんが、「道の駅ごか」に立ち寄った帰りにふらっと、という分にはいいですね
NEC_0785.jpg
「道の駅ごか」→「ひばりの里」までの道沿いからは桜の花が楽しめ、「ひばりの里」からさらに進むとその先には見事なこぶしの木がある『中の島公園』というスポットがあります。
携帯写真に入れるのに失敗してしまいましたが、画像一番右の白い花をつけた木のイラストがあるところです^^;
桜の開花時期、もしくはこぶしの花の開花時期(大体3月下旬~4月上旬頃だそうです)に道の駅から出発して、中の島公園あたりまでウォーキングをした後で、その汗流しに「ひばりの里」で立ち寄り湯・・・という、一つのプランが考えられますね
道の駅で思いっきり、食べた後にちょっと運動を^^;という方にもよさそう!!

最近はこういった福祉センター内の温泉施設が密かに、人気になってきつつあるような気がしていると感じるのは私だけでしょうか・・・?料金もリーズナブルだし、何といっても福祉センター内だから衛生にも気を使っているし清潔だし・・・という理由からなのでしょうね^^

レジャー感覚で楽しみ、”遊べる”温泉施設と、あくまで健康・療養・休養目的でお風呂の効能そのものを楽しむ温泉。。。私はどちらも大好きです


福祉センターひばりの里
館内案内→クリックしてください
TEL:0280-80-1165
茨城県猿島郡五霞町江川3201
開館:9:00~21:00
入浴:10:00~20:00
定休日;毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
他、臨時休業の場合あり
料金:◆町内等(古河市・坂東市・境町)在住、在学、在勤者大人200円、子供(小学6年生以下)100円、心身障害者、65歳以上無料
◇上記以外の大人300円、子供(小学6年生以下)200円、心身障害者、65歳以上200円
未就学児は町内・外ともに無料



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/28 21:43 ]  五霞町 | TB(0) | コメント(0)

道の駅ごか

茨城県で最も西にある町、五霞町
県内では唯一、利根川を超えたところに存在している町^^
茨城県の全体図が手に入らなかったため、
この画像で代用します^^;
この画像で大体の位置を把握していただければ・・・^▽^;
IMG_0266_20100426223757.jpg
画像の”いばらき犬(けん)”くんの丁度、しっぽくらいの位置にあたるかな?

水戸からだと、最寄りの高速ICからは結構遠い上かえって廻り道になってしまうため、
のんびりと国道50号→新国道4号で向かうことにしました

水戸の自宅を朝8:30に出発し、途中結城のドライブインでトイレ休憩をしながらのんびり走ること約3時間、
道の駅ごか」に到着したのは11:30頃でした!
IMG_0999_20100426224624.jpg
ふぅっ、やっと着いた
この季節に相応しく、こいのぼりさんで歓迎です^^
IMG_0997_20100426225244.jpg
訪れていた車のナンバーはさすがに春日部とか大宮etc、県外ナンバーばかり。
県内ではつくばナンバー、たまに土浦・・・といった感じで水戸ナンバーなど私以外に1台もありませんでした。

ですが、道の駅の看板が見えてホッとするゆとりはなかった!(>_<)
駐車場はなんと、満車状態!!駐車スペースが間に合わず空いているスペースどこでも縦列駐車、それでも間に合わなくて後から入ってきた車が”空き待ち”をしているものだから、なかなか竹千代号を停められません
そんな様子におかまいなしに車の中でジェラートとか肉まんを悠長に食べてる若いカップル(?夫婦)が横目にはいり、ますますイライラ・・・
こういう状況の中でそんなことしてないで早く空けて!!(>_<)
お願いだから、別なところで食べて!!

なんて思いつつぐるぐるしていたら、買い物を終えて自分たちのワゴン車に戻ってきた1組の老夫婦が私を見て
”今、出るよ!”という意味のサインを送ってくださり、車を出してくださいました^^。
なんて親切な人なんだろ。どこのどなたかは存じませんがありがとうございました!

こうしてようやく竹千代号を置くことができ、いよいよ念願の施設内探検へGO!
この日は、”道の駅ごか開業5周年記念イベント”なるものが行われていまして、家族連れで遊びに来られた方が多く、大賑わいでした!
道理で駐車場内渋滞&混雑は当たり前!
IMG_0987.jpg
イベント会場の”お約束!
一度でいいからこの中入って、ポンポン飛んでみたい・・・と思う私。
私が子供のころにはこんなの、なかったもん!
産まれるのが●十年、早すぎた!(笑)

フリーマーケットも行われていたり・・・(・∀・)
IMG_0988.jpg
いい掘り出し物、見つかるといいね^^

施設は従来の道の駅と同様、トイレ、観光案内コーナー(道の駅スタンプもここにあります)、そして肉や野菜などの直売所に御菓子類の売店、そして軽食コーナーとレストラン「華こぶし」があります。
よろしかったらこちらを→道の駅ごか
※実は売店(菓子コーナー)の入口にしっかりと”店内撮影禁止!”って書いてあったので
といいつつ、撮ってしまった画像
IMG_0992_20100426231558.jpg
キャベツがここではまだ150円!(4/24現在)だからみんな買いに来られたのね^^。
野菜は極端に値上がりしていなかったようです。でもこれからはどうなんだろ
私の場合、他にも立ち寄るところがあったし水戸までは遠いため、野菜類はパスしました

そのかわりに・・・
そうだ!!ここに来たらアレを食べなくちゃ!!
というものがあったことを思い出して、軽食コーナーでGET!
それがコレ
IMG_0993_20100426232202.jpg
道の駅ごか名物”ローズポークまん
茨城県のブランド豚・ローズポークという豚がいるのですが、その肉を使用した肉まんです。
どっしりと大きくて、中身は”ひき肉”というよりも角切り肉といった感じ。
だから食べ応え、バッチリ
肉じゃが食べてるみたいな感じ^^
濃いめのタレがまた、クセになるかも?!です^^
IMG_0995.jpg
じゃがいも入ってたら完璧、”肉じゃが”だね
他、ローズポークシュウマイというのもあるそうな。
立ち寄られましたら是非、お試しになってみてはいかが?

勿論、スタンプもGET!
これで何か所目かな~?
NEC_0771.jpg
スタンプも手に入れたし目的の物も食べられて、とりあえず満足♪
こうして私は、次なる道の駅目指し、再び竹千代号を走らせることにしました!

でも、その前に・・・
NEC_0779.jpg
オリジナルタオル買って、どこ行くの~?と(笑)

道の駅さかいに向かう前にちょっとだけ、寄り道
そのお話は、次回に続きます!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/27 20:00 ]  五霞町 | TB(0) | コメント(8)

おめでとう!2周年\(^o^)/

3日前の予告と本日、携帯から投稿した通り本日はひたちなか市を走るローカル鉄道・ひたちなか海浜鉄道開業2周年記念イベントが行われた日であり、私も行ってまいりました!

まだ”道の駅廻り”の記事の途中でありますが取り急ぎ^^;
今日は雲ひとつない晴天でまさしく行楽日和!
まさしく、この日のイベントのために晴れてくれたかのような^^。
2周年をお祝いするにはまさに、絶好の日和となりました!
IMG_1113_20100425203711.jpg

いつものようにわが愛車・竹千代号を勝田駅前駐車場にお留守番させ
勝田駅1番ホーム(ひたちなか海浜鉄道ホーム)を見ると、まだAM10:00前にして既に
こんな様子・・・
IMG_1035 (2)
IMG_1036.jpg
IMG_1037_20100425204228.jpg
もしかしたら、JR線利用のお客さんよりも多かったかも・・・(^0^;)
イベントデーということでこの日はなんと、SAZAコーヒーの無料サービスも!!
IMG_1038.jpg

終日2両(もしくは3両)連結での走行したようでしたが、車内はこんなです(゜゜;)
IMG_1042.jpg


那珂湊駅に到着すると、沿線の保育園児達が和太鼓の演奏で歓迎してくれました!
IMG_1048.jpg
演奏曲はなんと、時代劇「暴れん坊将軍のテーマ」

様々な鉄道グッズ販売とか・・・・
IMG_1049.jpg
”おさむトートバッグ”買っちゃった♪

お弁当、”みなとの多幸(たこ)めし”などの販売とか
IMG_1045_20100425205129.jpg
今回は、最後の最後に購入しまして、本日の我が家の夕食になりました!(^-^)
ちなみに今回は、みなとの多幸(たこ)めしの画像はありません

温か~い、”浜なべ汁”も無料で御馳走になりましたよ♪
IMG_1047.jpg
IMG_1046.jpg
那珂湊駅のみならず、阿字ヶ浦駅や平磯駅などでも美味しいものの販売が行われていました。
そういえばスタンプラリーも行われていたっけ!
こちらに関しましては、後ほどあらためて下車駅毎に書かせていただきますね♪

今年、新塗装をお披露目したばかりの新・キハ3710も勿論、大活躍です!
あれ?隣にいる車両は・・・?(・o・)
IMG_1057.jpg

車庫で待機中なのは、今回(おそらく)初登場の”アニマル車両”なのであります!
IMG_1058.jpg
私が阿字ヶ浦駅に向かう列車を待っていた頃、エンジンをかけて準備をし始めていたっけ。

この列車がやがて、このように従来線と連結しまして。。。
IMG_1116_20100425210225.jpg
3連結、完成!!
この日はこの格好で走行しました!

では、再び正面から^^
IMG_1114.jpg

なかなか、楽しいことやりますなぁ湊線^^。

既に何度も記事にかいていることですが思えばひたちなか海浜鉄道になる以前、一時は存続が危ぶまれた路線。
県内のローカル線が相次いで廃止となっていた、丁度その頃でしたから
”次に廃止になるのは湊線(当時は茨城交通)か?!”
ということが騒がれていました
その2年後にはこうして、”開業イベント”なるものが行えるようになったなんて^^。
沿線や利用者の方の”乗って残そう!”という熱い思いとそれを聞き入れてくださった市長さん・・・
その動きがなかったら、こうして開業イベントなるものを行うことはありえない話でしたね・・・
IMG_1101.jpg

あらためて
開業2周年、おめでとう!!ひたちなか海浜鉄道

これからも、”明日に向かって”
走れ!おらが湊鉄道、ひたちなか海浜鉄道湊線!!
IMG_1059.jpg


では、自分が今回、那珂湊駅以外で訪れた駅周辺などにつきましては後日あらためて書かせていただきますね♪
ちなみに阿字ヶ浦・平磯を訪れました!
そのお話は、また後で


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/25 21:29 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(4)

ひたちなか海浜鉄道開業2周年記 念イベントに来ております


長いタイトルですが、携帯投稿ですので記事内容は短いです^ロ^;

茨城交通湊線改め、ひたちなか海浜鉄道湊線が開業しましてはや、2年となりました!
那珂湊駅でのグッズ販売にステージイベント、他様々な楽しい企画が(≧▼≦)

これから、阿字ヶ浦駅に向かいます!
思いっきり、楽しんできますね(^^)v

携帯からでした~!(^^ゞ
 [ 2010/04/25 10:56 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

茨城県最西端の町へ♪

暫く休止中だった、”茨城県内道の駅巡り”またまた再開^^

今回訪れたのは、ココとココ
NEC_0770.jpg
道の駅ごか 

NEC_0768.jpg
道の駅さかい
いづれも、茨城県の端っこの町です。
特に私は、県内で唯一利根川を超えた位置にある五霞町というところに以前から興味を持っていました
地図で見ると、この位置です
NEC_0769.jpg
見ての通り、埼玉県幸手市と千葉県関城町に隣接しております。
町から一歩でると、そこは他県・・・
面白いですね♪(^-^)
IMG_1001_20100424222920.jpg
ちなみに、五霞町のアクセスは公共の交通手段利用だと東武鉄道幸手駅(埼玉県)が起点となり、
茨城県内の駅からアクセス手段はありません

そんな五霞町、数年前に日本全国のあちこちで行われた「平成の大合併」時に埼玉県にとられてしまう話があったそうな
ウィキペディアによりますとこの五霞町を埼玉県幸手市に導入しよう、という異例の他県同士の合併話が持ちあがり協定が行われました。幸手市の市民のみなさんは反対だったそうですが。
でも五霞町との合併を進めようとしていた当時の幸手市長が市長選で落選し、新市長が就任と同時に
”この話はなかったことにm(__)m”
ということになったそうです。

その後、県内のあちこちの町村が次々に合併していく中、五霞町は単独で行政を行うこととなり
現在に至っているようです。
結果、五霞町は県内で最も人口が少ない町となってしまいましたが”道の駅ごか”が建設されたり、
最近では観光PRなども行ったりしてそれなりに頑張っているのです
IMG_0998_20100424224410.jpg
道の駅は開業、5周年を迎えました!

町のシンボルは、花=バラ、木=梅そして鳥=ヒバリ
花や鳥は、県のシンボルと一緒です。
五霞町は、れっきとした茨城県の町ですよ~!!

さあ、そんな五霞町のおそらく最大の観光スポット『道の駅ごか』のお話を次回は書いていくことにしますね♪
では、今回はこのへんで

参考までに・・・
五霞町公式HP

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/24 22:58 ]  五霞町 | TB(0) | コメント(4)

4月25日はひたちなかへ行こう♪

鹿島鉄道、日立電鉄と廃線鉄道記事が相次ぎましたが(思えば先日の”駅からハイキング”も筑波鉄道跡だったっけ)
ようやく、現役さんのお話です(^-^)

今回の記事はレポートではなく、ちょこっと宣伝を。
来る4/25(日曜日)、ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅を中心に沿線では”開業2周年記念イベント”が行われます(・∀・)
IMG_0517_20100423205949.jpg

詳しい情報に関しましては、ひたちなか海浜鉄道さんのHPを見ていただくとしまして
ひたちなか海浜鉄道開業2周年祈念イベント開催
私の方からはざっと簡単に^^

HPによりますと当日は、グッズ販売やフラダンスなどのイベントが行われたり、スタンプラリーも大々的に行われたりetcずいぶんと盛大に行われるようです。
スタンプラリーは、那珂湊駅周辺のみならず始発駅の勝田を含め金上・平磯・阿字ヶ浦の五か所の駅が会場となっていて、普段そちら方面に足を延ばすことがない、という方にはいい企画かも^^。

そして嬉しいことにこの日は、「1日フリー乗車券」がなんと500円!!(≧▽≦。)
※ちなみに普段は800円です。
他にも楽しい企画がたくさんあるようですので、鉄道と御縁のないという方もきっと楽しんでいただけますよ^^
IMG_0175_20100423211551.jpg
温かくて天気の良い日だったら、運がよければ駅猫のおさむくんにも会えるかもしれないよ♪
今回のイベントには、私・竹千代も足を運ぶ予定でございます
皆さん、4月25日の日曜日は那珂湊駅でお会いしましょう^^

尚、脱線しますが・・・
こちらは、ひたちなか海浜鉄道始発・終点駅の勝田駅にある駅前交番です^^
IMG_0540_20100423212123.jpg
事務所内が透けて見える交番なんて、珍しくないですか?
今回は駅舎(勝田駅)の代わりに駅前交番でお別れしますね♪
IMG_0541_20100423212542.jpg


では、明日は久々遠出する予定ですのでこれにて。
皆さん、おやすみなさい


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/23 21:06 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)

日立電鉄を偲んで太田温泉へ♪

前回の記事の続きになりますが。。。
IMG_0558_20100422224701.jpg
↑日立さくらまつりの際、移動動物園ということで会場にやってきたうさぎちゃん♪

元・日立電鉄駅ホームの駐車場を利用し、電鉄在りし日を偲んだところでせっかくだから元・沿線を通って帰ってみようということで、大甕駅を後にしまして常陸太田へ向かいました!
国道6号を南に下り、”大和田町”という交差点を右折すると国道293号ですが、日立電鉄が走っていた線路跡とほぼ並行する格好で通っています。
信号待ちの間、田圃のあぜ道の中にかすかに日立電鉄の線路跡らしきものを見ることができました!
IMG_0637_20100422224943.jpg
線路は既に全線撤去されていますですから、日立電鉄という電車の存在を知らない人には
”あそこを鉄道が通っていたんだよ!”
と言ってもピンとこないかもしれません。

日立電鉄が健在だった頃は、車窓で眺めていた国道293を走りながら終点の元・常北大田駅にたどり着くと。。。。
(゜0゜;)!!
あらまっ!!
IMG_0638_20100422225909.jpg
駅舎がないっ!!

鉄道廃止後も、この常北大田駅は暫くの間は残っていましたがついに解体されてしまいました!
こちらは、在りし日の駅↓
CAFIN9T0.jpg

これで、日立電鉄の面影が完全に消滅してしまいました
IMG_0639_20100422230152.jpg
鉄道が来なくなった今、駅舎が存在している理由はないのかもしれませんがなんだか、寂しいものです
やがては、この日立電鉄も書物の中にだけ存在する”伝説の鉄道”となってしまうのでしょうね。。。

さて、常陸太田にやってきたのは勿論、わざわざ廃駅を見るために来たわけではありません
常陸太田駅の周辺に、大きな総合福祉会館がありましてその中に日帰り温泉があるという情報を事前に聞いていましたので、さくらまつりの”締め”ということで立ち寄って行こうと思ったのです^^
201004222052000.jpg
常陸太田駅から車だとほんのわずかな距離、駅から徒歩で行っても10分程度かな?
先に書いたように施設は介護などの総合福祉施設なのですが、温泉は一般人でも気軽に立ち寄ることができるそうです
施設内に、その温泉はありました!
IMG_0640_20100422230956.jpg

ちゃんと、”温泉”と表記されています。別名は”やまぶきの湯”
IMG_0641.jpg
早速、館内に入りまして入浴料600円を支払い(チケット購入)、浴室へ♪

館内は撮影しておりませんので、どんなお風呂かは関連HPをご覧になってください!
常陸太田市公式HP(太田温泉)

常陸太田市総合福祉会館

決して大きくはなく、内風呂1か所と小さなサウナがあるのみ。
緑色したお湯が特徴です。浸かると肌がスベスベ
ナトリウム塩化物強塩泉、
効能は切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、虚弱児童etcだそうです。
ゆっくり入っていると、全身がほぐれて疲れが癒えていくから不思議。。。
小さいけれど、効能は抜群コレホント!
決して馬鹿にできないお風呂ですよ♪
尚、浴室前には湯あたり防止用に冷たいお水が飲める水飲み場と紙コップが設置されています。

入浴後、タオルで体を拭いてから着衣して化粧直しをしている際にも汗が止まらず。。。
気持ちいい汗をたっぷりとかいたおかげで、気分爽快で帰宅することができました!(*^▽^*)

常陸太田駅周辺は、西山荘に代表されるようにハイキングコースが多いのでそういったコースを歩いた後に”帰る前にひと汗流して”という人にオススメかもしれません
噂によれば、地元の人たちに評判の良いこの施設。
太田の街を散策した後の締め、これからはここ・太田温泉で決まりです

参考までに・・
総合福祉施設:太田温泉
茨城県常陸太田市稲木町33
0294-72-2111
600円
10:00~20:00
休:月、12/28~1/4



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/22 23:35 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(4)

元日立電鉄ホーム、今は・・・

なんだか今週は茨城県の廃線鉄道記事が続いております
今回も、そういったお話で(汗)

茨城県には他にも、惜しまれつつ廃線となったローカル鉄道があります。
その名は日立電鉄、日立市⇔常陸太田市を繋ぎ地域の人たちの重要な交通機関として活躍してきた鉄道でしたが
鹿島鉄道が廃止される2年前の2005年3月に廃線となりました
IMG_0003_20100129223743_20100421205206.jpg
日立電鉄在りし日の大甕駅ホーム

以前も記事に書いたことがありますが鉄道が廃止となった今、このホームはどうなっているかといいますと・・・

 [ 2010/04/21 21:56 ]  日立市 | TB(0) | コメント(8)

常磐線の車窓から~桜めぐり番外編~

の名所は、観光スポットだけじゃないぞぉ~!!と(笑)

常磐線石岡駅の一つ手前(上野から向かった場合)に高浜駅という駅があります。
特急列車は通過する小さな駅だけど、各駅停車で水戸方面に向かう際この駅で特急列車との待ち合わせをするため、数分間停車することがあります

その際見られる、高浜駅ホームからの眺めが結構、お気に入りのショット☆(^-^)
列車の中から失礼します。
田園風景広がるその向こうに、筑波山を望むことができます
※列車の窓越しゆえ、画像が翳っている点はなにとぞ、御了承願います
IMG_0308_20100419231022.jpg

これが、桜の季節だとこんな感じ
!!(*゜▽゜*)
IMG_0804_20100419231100.jpg
なかなか、絵になっているでしょう。。。(*^_^*)
”駅名表くらい、入れてくれないとホームかどうか分からないでしょ!”
というツッコミは聞きません(笑)

各駅停車の列車に乗車してこそ味わえる、こんなのんびりとした光景。。。
ゆっくりとした時間の中には、普段見過ごしているところに意外な”お宝”が隠されているもんだなぁ。。。
と、この駅を通過するたびにいつもそう思っています。
IMG_0309_20100419231036.jpg
夕日が沈みかけた頃・・・これもいいね♪
いつかこの高浜駅で下車して、駅舎とこの近くにある恋瀬川という川の川べりをのんびりとお散歩してみたい・・・
そんなことを考えています

観光スポットとして紹介するにはかなり、物足りないかもしれないけれど
私の中では”小さな名所”
探せばまだまだ、あるかもしれない”小さな名所”!
皆さんも、そんな”小さな名所”探しの旅に出てみませんか?


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

 [ 2010/04/20 20:04 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

カシテツ(鹿島鉄道)車両公開デーでした!

久しぶりに晴天となった、4/18の日曜日。
前回の記事でも書いているとおり、母を連れて鉾田市の「ほっとパーク鉾田」という温泉施設に行ってまいりました!

IMG_0978_20100419211218.jpg
温泉敷地内駐車場そばにデンと構える2車両たち・・・何度も記事に書いているけれど平成19年3月31日をもって廃線となった、鹿島鉄道の車両です。
私は2度目だけど、母はこの場では初対面となります。
この日は”内部公開日”ということで車両の中にも入れるようになっており、お風呂に入る前に私たちも入ってみることにしました!
IMG_0953_20100419211459.jpg

↓こちらは、内部公開来場記念の乗車券。ちなみに硬券です^^
IMG_0977_20100419211612.jpgIMG_0976_20100419211640.jpg

こちらは、KR-505(水色のラインの車体)内のクロスシートの様子。
こんな風に、座席に座ることもできるんです(^-^)
IMG_0968_20100419211902.jpg
こうして画像にすると、本当に走っているみたいな感覚!(^-^。)
ここに座って在りし日の鹿島鉄道を偲んでみませんか?
運賃や整理券を入れる箱も健在!
IMG_0971_20100419212352.jpg

整理券箱の中を何気に見ると。。。(..)
IMG_0970_20100419212627.jpg
↑印字がかなり薄くなりましたが日付に注目!!
19.3.31って・・・最終運行日のものじゃない?!

この内部公開は、前回の記事でも触れていますが毎月第三日曜日に行われる予定だそうです。
他、GWや夏休み等の特別な日にはイベントも行われるとか。
こちらがスケジュールです。
201004181546000.jpg
皆さん、遊びに行ってみてね♪(≧▽≦)
又、鹿島鉄道車両はこれからずっと、ここ「ほっとパーク」の敷地にいますのでこちらに来られる機会がありましたら是非、彼らのお姿を拝見していってください^^

鉄道路線は廃止となってしまったけれど。。。
彼らは今でも、こんなに元気です!
ここで動画など
[広告] VPS


カシテツ(鹿島鉄道)車両・KR-505とキハ601の姿をたっぷりと拝見し、中を見物して満足したうえで我々親子は温泉にはいっていきました!
201004181539000.jpg入館200万人突破、おめでとう!!
この日、入館200万人突破を記念してのイベントということで、入館者の抽選会が行われていまして・・・
最終日がなんと、丁度この日だったのです
私も参加しましたが特賞はならんかった
当たった商品は缶コーヒーと復刻堂のコーラでした^^。
温泉施設に関しましては過去、記事にかいておりますので省略させていただきます。
よろしかったらコチラを→ほっとパーク鉾田の記事

桜の季節に間に合ったね・・・^^。
IMG_0962_20100419214338.jpg

温泉とカシテツ(鹿島鉄道)車両、鉾田に来る楽しみができましたよ♪^^


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/19 21:51 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(2)

ほっとパークより愛をこめて。。。

全国の鉄道特にローカル線ファンのみなさん、こんばんは!お元気ですか?
鹿島鉄道という、茨城県の1ローカル線が2007年3月31日に廃止となり、
はや3年経ちました。
IMG_0974_20100418211542.jpg


私は鹿島鉄道の線路を走っていた、KR-505です。
IMG_0964_20100418195650.jpg

そして、私の後ろにいるのが私の大先輩で現役時代は最古参の車両だった
キハ601です。
IMG_0982.jpg
現役時代は鉾田⇔石岡間を1時間以上かけて走ってまいりましたが2007年3月31日よりもはや線路の上を走行して石岡へ向かうこともなく、”日本の駅100選”に選ばれた鉾田駅の駅舎も解体されてからもずっと駅の線路上で過ごしてきましたが去年より、長年住み慣れてきました元・鉾田駅を離れ、日帰り入浴施設”ほっとパーク鉾田”にお引っ越ししてまいりました!
現在では、温泉施設に遊びに来られた人がこうして気軽に私を見にやってこられます。
IMG_0954.jpg

今日・4/18(日)は、我々の”内部見学”デー。
皆さんが興味深く私たちの中に入って見物されていきました!
帽子に眼鏡、カメラを下げた中年女性が自分の母親を連れ、得意になって自分の”持てる限り”のウンチクをその母親に話している姿も。決して詳しいとは言いかねますが、楽しげに我々のことを語る口調と夢中になって我々を撮っていたその表情のなんて幸せそうなこと!
IMG_0955.jpg
現役時代の我々をよく知っている人は、懐かしそうに・・・
我々を知らない、小さな子供達は物珍しそうに。。。
先輩・キハ601の車内で遊ぶ子供たちもいます。
IMG_0957.jpg

イベントデーだから、グッズ販売も行われました!
IMG_0959_20100418203054.jpg

駅名表・行き先表も復活です!
IMG_0983_20100418203005.jpg
IMG_0967.jpg

”石岡”行きの行き先表示まで復活!!
IMG_0980_20100418211107.jpg


何といっても一番嬉しいのは、桜の木のそばにいられること!
現在、桜は散ってきましたが開花した桜がまた近くで見られるとは、なんて幸せなことでしょう。。。!
IMG_0965_20100418203513.jpg
現役時代を思い出します^^。
私、KR-505の車窓をどうぞ♪
IMG_0969_20100418203658.jpg
沿線を走っていた、あの頃を思い出すなぁ。。。^^。

かつての仲間たちは廃線後、次々に解体されてしまったり人にもらわれていったりして
一緒に活躍していたものは私KR-505と一緒に鉾田駅から引っ越ししてまいりましたキハ601だけとなってしまいました
たった2体だけとなってしまいましたがこうして無事に保管され、再び皆さんの前でお目にかかれるのもひとえに鉾田駅保存会のみなさんやボランティア活動の方々によるご尽力があってこそ、のものです。
イベントのたびに塗装をしてくださったり車内の清掃をしてくださったり。。。
この方々の活動がなかったら、我々も今頃こうしてここに存在していません!
皆さん、本当に感謝しております。
IMG_0984.jpg
↑廃線確定後、運行終了日3/31を待たずに解体されてしまった貨物機関車DD-900くんも復活?!
そして、この車両も!!
IMG_0985_20100418205337.jpg

我々は今、確実に”第二の人生”いや”第二の車生”を走行し始めているのです。
IMG_0981.jpg

尚、毎月第三日曜日にはこうして車両公開のイベントが行われる予定です。そのほかにもGWや夏休みといった特別な日にはイベントも行われるそうな。
皆さん、お出かけになってみませんか?敷地には温泉もございますので、イベント等で私たちと遊んだ後にはひと風呂・・・なんていかがでしょう?^^
IMG_0960.jpg
鉄道を愛する皆さんとの再会を、私たち一同とても楽しみにしております。


※おわりに・・・
この記事は、元・鹿島鉄道車両のKR-505が語った、という設定で書いております^^
そのつもりでお読みになっていただければ幸いです^^
尚、コメントは通常通り私・竹千代が応対いたしますので^▽^;


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村



 [ 2010/04/18 20:52 ]  プチ☆鐡子の部屋 | TB(0) | コメント(2)

愛宕山の桜

真冬に逆戻りしてしまったような気温が続いていますね
春はどこへ行ってしまったのやら。。。
その”腹いせ”というわけではありませんが、桜特集記事まだ引きずりますね

先週の土曜日(4/10)、石岡市の”常陸風土記の丘”と”柏原池公園”の桜をたっぷりと楽しんだ後で携帯電話の時計を見たらまだ13:00台で。
この日は友部に用事があったのですが約束の時刻は14:30、柏原池公園からは1時間もかかる場所ではないのでまだまだ時間が余りました!
ということで”もう一か所!”と、途中経路になる愛宕神社に上ってみることにしました
国道355号を北上し、途中で左に折れて結構急こう配の坂を上がっていきます。
IMG_0936_20100416210223.jpg
わき見運転にはかなり危険な道路ですが、走行中左右の視界に入ってくる桜がとてもきれいでした!
そのようにして、頂上の駐車場に到着!!
神社の鳥居を彩っていた見事な桜にまず感動!!
IMG_0930 (2)

とても高台にあるため、桜を背景に眺めるパノラマのなんて素晴らしいこと!!(≧▽≦)
IMG_0949.jpg
定番の花見のように下から見上げるのもいいけれど、こうして上から見下ろす花見もいいですね♪(^-^)
では、桜をアップで♪
IMG_0931_20100416211714.jpg

今度は背景を展望します。
IMG_0932_20100416211826.jpg

駐車場の下が公園となっていますが、ここでお弁当を食べながら景色を眺める人や桜の花を楽しむ人のグループを何組か見ることができました!
IMG_0948.jpg
IMG_0929_20100416211953.jpg
空気の美味しい山の頂上で絶景や桜の花を眺めながら食べるお弁当って、やっぱり格別でしょうね~!
花見と空中展望(?)が同時に楽しめるなんて、なんて素敵なんでしょ☆

この駐車場からさらに少し高台に上がったところに、キャンプのできるコテージ「あたご天狗の森スカイロッジ」というところがあるのですが、そこへ行く途中の”紅豊(べにゆたか)”という名前の桜につい、眼が惹かれました!
IMG_0940_20100416212819.jpg

スカイロッジそばにはシダレザクラ!!
IMG_0943_20100416212942.jpg
で、バーベキューなどができる広場はこんな感じ(*^_^*)
IMG_0945_20100416214146.jpg
高台で見晴らしの良いこの愛宕山で桜の花を眺めながらのキャンプができたら素敵ですね♪
こんなところで焼きそばなんて食べたら、さぞ美味しいんだろうな~(* ̄▽ ̄*)。・。・
眺めも絶景だし、コテージまでの遊歩道の桜も綺麗なのでたとえ宿泊はしなくてもお散歩するだけでも楽しめそうです^^
なんといっても坂道だから、足の運動&シェイプアップにもよろし
IMG_0942_20100416214900.jpg

駐車場を起点にすると、コテージとは逆方向になりますが愛宕神社にも上ってみました!
皆さん、覚えていらっしゃるでしょうか・・・?
毎年暮れごろに、”悪態まつり”という奇妙なイベントが行われていた、あの神社です。
とりあえず、御参りをしていかねば
IMG_0938_20100416215132.jpg
参拝に来たお客さんにこの日はもれなく、甘酒(当然、ノンアルコールです)の無料サービスが行われていまして勿論私もいただいてから下山することにしました!

訪れた日はまだ”満開”まではいってなかったけれど、この寒さで果たしてどうなったでしょうね。。。
こちらは、神社の付近で咲いていた桜
IMG_0939_20100416215507.jpg
翳っちゃったけど^^;

IMG_0935_20100416220125.jpg
どこかからいらっしゃったご夫婦が、ここでお弁当を食べながら仲睦まじく過ごされていました!
なんとなく、和む光景。。。

この日は”さくらまつり”期間中でしたので、スタンプラリーなどの催しが行われていたようですが先に記述したように私はこの後、用事がありましたのでパス
絶景なパノラマに美味しい空気、そして綺麗な桜を充分堪能してその余韻を残しつつ、再び竹千代号に乗車して山を下りていきました!^^

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/16 21:37 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(10)

柏原池公園の桜

石岡市の桜の名所をもう一か所、訪ねることにしました!
IMG_0920.jpg
おっと!!いきなり出たねモヤイ像

で、こっちにも^^。
IMG_0918_20100414201715.jpg
そばに説明書きが刻まれた石が立っています。
それによりますと・・・
IMG_0919_20100414201808.jpg
昭和59年に伊豆諸島新島から寄贈されたそうです^^
このモヤイ像は、この公園の人気者!訪れた家族が次々にこの石像の前で記念写真を撮られる姿が見られました!
このなんとも不思議な石像がある公園の名前は、『柏原池公園』といいます。
市街地から北西に離れた場所に、柏原池という池がありましてこの池の畔を整備して作られた公園だそうな。
IMG_0928_20100414211832.jpg
池にはカモなどの生き物もいるし、あずま屋を敷設した芝生の公園もありますので家族やカップル達の憩いの場所となっているようです(*^-^*)
遥か向こうに見える、変わった形の山は”竜神山”というそうな。
IMG_0927.jpg
面白い形をした山は、竜神山と言って、その昔は竜が住んでいたという言い伝えがあります。
と、以前地元・石岡市のお住まいのブロガーさんがそうコメントしてくださいました!

池の周りでは。。。
(*゜▽゜*)。・。・
IMG_0900_20100414212553.jpg
IMG_0907_20100414212648.jpg
IMG_0902_20100414212749.jpg
うん、すごいすごい!!(^-^。)
桜、満開!!

以前、『駅からハイキング』でこの公園を通りかかった際に、
”ここは桜の名所なんですよ!”
と、聞いたことがあります。桜の咲く季節に是非、出直して訪れてみようと思っていましたがまさしく、その通り!!
花見を楽しむ人たちのグループが何組かあって、大盛況でした!
IMG_0903_20100414221214.jpg

桜の木の下では模擬店も出店されて、すっかり”お花見モード”です(*^^*)
IMG_0904_20100414221239.jpg
チョコバナナに大判焼き・・・つい、立ち止りたくなっちゃうね♪(笑)

満開の桜の花を眺めながら、お弁当を食べたり好きなおやつを食べたり一杯やったり・・・
いいですねぇ。。。
ほら!桜のトンネル
IMG_0910.jpg

訪れたのは4/10(土)でしたが、丁度この時がピークでした!
でも、ここ何日か寒暖の差が激しくて今週末はどうなんでしょうね。。。

観光PR度は、前回記事に書きました「常陸風土記の丘」や、旧八郷地区にある「茨城県フラワーパーク」に比べるとかなり低くて、市外の人には知名度がいまいち低いところかもしれませんが、ここはなかなか素敵なスポットです♪(*^^*)なんといっても入園無料だし!
茨城空港でこの茨城県に観光に来られた方にも立ち寄っていただきたいところですね♪

そんなわけでよろしくね!石岡さん
もう今年は間に合わないかもしれませんが、桜咲く季節にはここ・柏原池公園をコースに組み込んだパックツアーなんてどうでしょうね^^

・・・いかん!また話が大きくなってしまいました!^^;


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/15 20:20 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(6)

曲屋の韋駄天そば

TVのニュースによると、北海道では吹雪だったとか?!
また冬に逆戻りのようですね(>_<)野菜も大幅に値上げだというし。。。
異常気象には困ったものです

”早く、本当の春が来ますように・・・!”
という願いも込めて、わがブログでは”春”をお届させていただきますねん♪(*^^*)
でも今回は、”花より団子”!
IMG_0869.jpg

石岡市の『常陸風土記の丘』でお食事をするならば・・・
ココ
IMG_0838_20100413224821.jpg
風土記の丘駐車場よりゲートをくぐるとまず最初に目にするのがこの建物、江戸時代の曲屋。
どこからか移築したものだと聞いたことがありますが調査不足^▽^;
この曲屋は、お食事処として使用されております。メニューはそば・うどんが主体でその名も『お食事処:曲屋(まがりや)』

風土記の丘でウォーキングや史跡の勉強をした後、
手打ちそばを味わうのもいい!
丁度、囲炉裏のあるテーブルが空いていましたのでそこに座ることができました!(*^▽^*)
IMG_0890_20100413225503.jpg

店内はセルフサービスとなっていて、メニューを注文する際には食券を購入します。
通常、これを厨房カウンターに提出するのですがここではその必要ナシ♪(^-^)
料理が出来上がったら、チケットに記載している番号で呼んでくれるのでそれを待つだけ!
IMG_0888_20100413230606.jpg
今回私は、”韋駄天(いだてん)ざるそば”というメニューを選んでみました!
せっかくだから、ここでしか食べられないものにしようということで。
番号を呼ばれるまで、店内を観察して待つことにしました!

天井の梁とか
IMG_0894_20100414202809.jpg

店内には”プチギャラリー”もあって、そこには藁で編んで作られた工芸品も展示されています。
IMG_0895_20100414203538.jpg
IMG_0897_20100414203600.jpg
藁で手作りされた作品・・・藁ならではの温かみを感じます

そんなふうに待っていると。。。来ました!(・∀・)
IMG_0891_20100414204327.jpg
これが風土記の丘オリジナルメニュー、”韋駄(いだ)天ざるそば”でございます(*^_^*)
一見、普通の天ざるそばと変わらないようですが、それと違う点は
IMG_0892.jpg
↑こんな唐揚げがついています。
なんと、”ダチョウ”の肉!!
ダチョウの肉を食べるのは、産まれて初めて!
では、いただきま~す(^0^)

食べた感じは。。。と( ̄~ ̄)
え~と、味は普通の鳥唐揚げと変わりないんだけど、歯で食いちぎろうとしたらメチャ堅いっ!!
なかなか噛み切れず、飲み込むのに時間がかかります(TT)
両手を突き出して、”ヤ=ッツ!!”と叫びたくなるほど堅い!!(笑)
ぶっちゃけ、歯の丈夫さに”絶対的な自信”の持てる方にしかおすすめできないかも、です^^;

手打ちそばは絶品ですよ!!(*^▽^*)
IMG_0893_20100414210134.jpg
コシがあって、するするっとしたのど越し!!
欲を言うならば。。。
蕎麦湯が欲しかったかな?
温かいお蕎麦も勿論、ありますよ
”風土記そば”という名前の、山菜&山芋のすりおろしがトッピングされたお蕎麦もあります。

太古やいにしえの香りをたっぷりと堪能しつつ、情緒あふれる民家で絶品の手打ちそばを味わってみてはいかがでしょう?

さて、石岡市には他にも”桜の名所”と呼ばれるスポットがあります(^-^)
お腹を満たしたところで、私は次なる場所へ移動することにしました!
では、そのお話は次回に回すとしまして今回はこのへんで
IMG_0917.jpg
この石像は、一体・・・?


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/14 20:55 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(6)

風土記の丘は花盛り

あんなに温かい花見日和だった週末が、今日はガラリと変わって寒く冷たい雨が降るイマイチな御天気
”もうそろそろ、ダウンもレッグウォーマーもしまう時期かな?”と思っていたのにまだしばらくは使うことになりそう。。。^^;

さて、先日4/10(土)は14:30頃友部(現:笠間市)に用事があってのお出かけだったのですが、その時刻まで時間がたっぷりとありましたので午前中は、石岡へ

常陸風土記の丘”という公園が石岡市にあります
4/25(日)までここで、さくらまつりが行われているのです。
NEC_0760 (2)
この公園に訪れるのはもうかれこれ、5回目くらいになるかな?
訪問するたびに、”ここ、桜が咲いたら綺麗だろうな~
と思っていましたので、桜の季節に一度来てみたかったところだったんです♪
この日は温かく、晴天でまさしく”花見日和”な日^^
入口から見ると、この通り↓
IMG_0842_20100412204700.jpg
遠くに筑波山を望むことができました!(*^▽^*)

早速、中にはいっていきます。
入場口は高台となっていまして、”風土記の丘”園内にはいるにはまず坂を下り
下の画像に見える橋を渡って行くことになります。
IMG_0843_20100412204939.jpg

丘の上の民家は、風土記の丘の展示施設のうちの一つです^^
ここには、太古の時代から中世までの住宅が展示されているのです。
こちらは有料エリアですが^^。
IMG_0844.jpg

さあ、園にやってまいりました!すっかり、”桜満開!!”
IMG_0848.jpg

入場ゲートとして飾られている、石の門がなかなか面白い^^
手前から奥に向かうにつれ、だんだん時代が昔にさかのぼっていきます。
現代→中世→古代。。。と、まるでタイムトンネルのようにこれをくぐっていき、太古の雰囲気たっぷりの”風土記の丘”にたどり着く、という演出が施されています^^
IMG_0850_20100412205808.jpg
これをくぐって、広場に出ると・・・

IMG_0853.jpg
で、デタ!!
これぞ、風土記の丘、というよりも石岡のシンボル?!、巨大獅子頭であります(^▽^;)
IMG_0854.jpg
大きさを理解していただくために、人が立ったところを写してみました!

中央の広場にド~ンと構えているこの獅子頭は、展望台となっているのですが・・・
あいにく、展望出来るほどの高さとは言えません
獅子頭の口の中から見ると、こんな感じですもん
IMG_0857.jpg
広場が見渡せるだけ。しかも、筑波山方面にはお尻を向けた格好で建てられていますからあいにく、筑波山を望むこともできないし
展望室は口の中のみですのでもしも、頭の方まで上ることができればなぁ。。。
と思う私。それじゃ危険か?(汗)

このスペースは景色を眺めるためのものではなく、記念撮影のために利用されているようです^^
この口の中で子供たちが身を乗り出して”イエーイ!”なんてポーズを撮り、その姿を下にいる親がカメラを向けてる光景をよく目にしました!
IMG_0855_20100412211346.jpg

NEC_0759 (2)←携帯のアプリソフトで遊んでみました!食べられてるみたいでしょ^皿^
尚、この中は”プチギャラリー”スペースとなっております。
IMG_0856_20100412212729.jpg


サッカーやバドミントンをしたりして過ごす子供たちや、広場の端っこでのんびりとお弁当を食べる家族もしくはグループなどの姿をたくさん、見ることができました。
獅子頭のあるこの広場はきっと、石岡市民の皆さんの”癒しスポット”の一つなのですね。。。
IMG_0864_20100412212029.jpg
IMG_0865.jpg

この広場脇の古代住宅のある場所は有料スペース(310円)となっております。が、ここは何度も見ておりますので今回は省略。。。と^^;
広場を出て、田んぼのある遊歩道に出てみることにしました!
IMG_0873_20100412214731.jpg
蛙の鳴く声がのどかに響き、のんびりとしたこの遊歩道を歩いて行くと・・・

しだれ桜がこんなにも綺麗に!!
IMG_0875.jpg
IMG_0878_20100412214950.jpg
IMG_0881_20100412215018.jpg
ユキヤナギとのツーショット、これがまた素敵で。。。
桜のトンネルの中を歩いていくのは、とってもいい気持ちです(*^^*)♪
周囲を眺めつつ、歩いていたら・・・
ちょっと珍しい桜も♪
IMG_0882_20100412222622.jpg
”チョウジザクラ”という名前だそうです。
IMG_0884.jpg

なかなか見かけないですね~、この桜は^^
IMG_0883_20100412222903.jpg

遊歩道を上から見ると、こんなです^^
IMG_0885_20100412223002.jpg

まさしく、風土記の丘は花盛り!!
IMG_0849_20100412224200.jpg
ここで開催されるさくらまつりは3/28(日)~4/25(日)までと、他のスポットに比べるとかなりの長期にわたっています。なぜならばここでは4月上旬にはソメイヨシノ、そして中旬つまり丁度今頃はシダレザクラが楽しめ、下旬になると今度は”ボタンザクラ”が見頃になるそうです。つまり、桜がリレー式で楽しめるそうです^^

尚、チラシによれば期間中の週末にはライトアップ(18:00~21:00)も行われ、
4/18(日)には甘酒の無料サービスと、さくらしおり制作といったイベントも行われるそうな

でもまた寒くなっちゃって、果たして今週末までもつかなぁ。。。

太古ロマン香る公園、常陸風土記の丘・桜だよりをお届しました~ん♪(^^)ゞ


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/12 21:35 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(8)

土浦の桜を訪ねて~その④~

さて、再び『駅からハイキング:土浦編』の記事に戻りますね♪(*^_^*)

先週の日曜日、最後に歩いた桜川河川敷(毎年、全国花火大会が行われているところです)はせいぜい、6分咲き程度だったかな?といったところでしたがきっと今日あたりは見頃となったでしょうね。。。
IMG_0794.jpg
天気も良かったし、この週末はきっと大勢の花見客で賑わったことでしょう^^

コースは、土浦駅出発の後りんりんロードを歩いて真鍋宿というところを通り、土浦一高(旧土浦中学校)と真鍋小学校の桜を楽しんだ後、市内をぐるりと巡って最後に桜川河川敷を歩き、駅に戻るというコースでした!
でも、その前に・・・

土浦市の”桜の名所”といえば、ここを外したら土浦市民の方に怒られてしまうワ・・・^^;
という場所。
亀城公園に立ち寄りました!
IMG_0776_20100411185017.jpg

え~と。私のブログでここが登場するの、もう何回目だろ?
かつて、土浦城が存在した場所で現在は復元された櫓門と東櫓、西櫓とそれを囲むお堀のみが残っております。
訪れたこの日は曇り空、桜の開花も”満開”とまではいきませんでしたがこの亀城公園内ではさくらまつりのイベントが行われていました!(*^ー^*)
IMG_0757_20100411191957.jpg
大道芸とか、地元出身の歌手”かぐら”のライブステージとか

いろいろな食べ物を販売している模擬店も勿論、大活躍です
IMG_0761.jpg

で、私が思わず注目したもの
IMG_0763.jpg
飯村牛”の文字につい、反応
現在は土浦市となっており、筑波山のふもとにある旧新治村という場所で、飯村さんという農家の人が手塩にかけて育てた牛・・・それが”飯村牛”だそうです。
見たところ、地元供給分だけで今のところ市外や他県には流出されていません。ですから、ここ・土浦市内でしか食べられない”幻の牛”ともいいましょうか。。。

”そういえば、お腹すいてきたな”と思い携帯電話で時間を見たところ、12:00をまわっていました。
てなわけで、ここでランチタイムに
今回は、去年秋のカレーフェスティバルにてグランプリを獲得された、つくば市のレストラン・バスティーユさんが出店されたカレーを食べてみました!
IMG_0764.jpg
洋食、それもフレンチレストランだけあって同じカレーでも上品な味。
すっかり日本国民の”大衆メニュー”となっているカレーも、こんな高級メニューになっちゃうのね。。。
と思いたくなるほど、上品な味でした!
IMG_0765_20100411194858.jpg
お肉が食べやすい大きさで、しかもじっくりと煮込まれていて。。。

でもごめんなさい
あくまで私個人的にはやはり、中台さん(レストラン中台)のカレーの方が好みです

市内でおととしC-1(カレーグランプリ)を獲得した中台さんと、去年獲得したここ・バスティーユさんは私の中ではいい、ライバル同志だと思います。
お互い、競い合ってこれからも”より”美味しいカレーを私たちに食べさせてくだされ(笑)

カレーを食べ終え、”もう一品”ということでぐるりと見渡しまして。。。
すぐその横に!!
IMG_0767.jpg
なぬっ?!飯村牛串焼きとな

一本500円で販売されていました!
当然、
”すいません、1本ください!”
となって。。。

こうなった^皿^
IMG_0768_20100411200239.jpg
脂がのってて、タレがきいてて美味しそうでしょ♪
実際、美味しかったよ~ん
牛肉独特の臭みもないし、クセがなくてすごく食べやすいんです
そのうえ、お肉がやわらか~くて。。。
土浦市内のイベント会場でみかけたらまず、食べなきゃ”損”ですな(笑)
IMG_0769.jpg

美味しいものをたっぷりと満喫した後で、再びハイキング路に戻っていった私でした!
お腹を満たしましたので、体力モリモリ

この後、”中城通り”と呼ばれる界隈を通って桜川河川敷を通り、土浦駅に戻ってきたのでありました!
IMG_0783_20100411201107.jpg
中城通り、”まちかど蔵・大徳”さん前に停車中のボンネットバス『桜めぐりバス』
今年は乗れなかったけれど、来年はコレ使って土浦市の桜めぐりをしてみよっと♪


土浦駅まで行く間、見たものとか発見したものだとか出会ったもの・・・
又、今回の記事で未公開となった画像も数枚ありますが、それは別な記事を書くときにでも合わせて掲載するとしまして、そろそろこの辺で”駅からハイキング”記事を終了したいと思います。
実は次なる桜めぐりスポット記事が控えておりますので。。。(え?)

さあ、次はどこかな~?^^


長い記事にお付き合いくださり、誠にありがとうございました!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/11 18:51 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(6)

お堀の夜桜

”駅からハイキング・土浦編”記事の途中ですが。。。^^;

昨日、今日の温かさで桜の開花もずいぶんと進み、わが水戸市の桜スポットもついに満開となりました
水戸駅北口を出て左方に進むと右手に郵便局、その角を曲がると茨城県警察署がありましてさらにその奥にはかつて、茨城県庁が置かれていたところ=三の丸庁舎があります。
過去、記事に書いておりますのでよろしかったら→水戸市の三の丸庁舎(2009.11.25の記事)

その三の丸庁舎にて桜のライトアップが、13日(火)まで行われています
IMG_0815.jpg
仕事を終え、帰宅する前にちょっと寄り道し、このライトアップを眺めて参りました

昔、水戸藩のお城、水戸城というお城がありました。
IMG_0816_20100410201318.jpg
お城そのものは残っておりませんが、水戸城のお堀が庁舎をとりまくように残っております。
このお堀を飾るかのように、周囲には桜の木が植えられていてそれらが開花すると。。。
この通り!!
IMG_0822_20100410201701.jpg
なんとも、幻想的な絵図となります(*^_^*)
ライトアップされた、このお堀の桜を見ようという人でこの界隈は大変な賑わいでした!
私のように、仕事帰りの人。
部活帰りの中、高校生の学生さん達。
家族で遊びに来られた人やカップル・・・

美しく照らされているこの夜桜の下、ささやかながらイベントも行われていました!
IMG_0833_20100410203102.jpg

”桜で一句”と称され、一般公募による俳句の展覧会とか
IMG_0819_20100410203758.jpg
皆さんも一句、いかがですか?

ミニコンサートも♪
IMG_0830_20100410203831.jpg

昼間見る、満開の桜も素敵だけど夜空の中ライトアップされた桜はまた、昼間のそれとは違う雰囲気が楽しめます。
見てください、この見事なしだれ桜を^^
IMG_0829_20100410204053.jpg

イベント会場を出て、お堀側からも撮影してみました!
IMG_0828_20100410204613.jpg
なかなか、幻想的でしょ♪

IMG_0826_20100410204751.jpg
水戸市が誇る桜の名所、ここ三の丸庁舎お堀の桜。
地元に住んでいながら実は、初訪問でした!
噂には聞いていましたが、こんなに綺麗だったなんて。。。
これこそ、”地元再発見!”ですね!
自分の住んでいる街に、こんなに美しい名所があったかと思うとなんだか嬉しくなります。

お堀の夜桜の美しさに酔いしれつつ帰宅した、金曜日の夜のお話でした!
IMG_0825_20100410215119.jpg

尚、お堀の桜のライトアップは4/13(火)まで行われております。
時刻は18:00から21:00まで。
お時間が取れる方は、観に行かれてみてはいかがでしょう?
詳しくはコチラで→お堀の桜を愛する会さんHP


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/10 21:46 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(4)

土浦の桜を訪ねて~その③~

旧土浦中学校(土浦一高)は坂の上の高台に位置するのですが、校門を出てすぐ左に折れたところに真鍋小学校という学校があります。
ここも、桜が有名なところなんです^^
NEC_0761.jpg
学校の校庭に桜の木は定番ですが、ここのはちょっとすごい!(^^;)

さあそれでは一緒に、真鍋小学校の校庭にはいっていきましょう♪
校門近くにあるフェンスのそばの桜は日当たりが良いのか、既に”葉桜”も見えるほどです^^
IMG_0711_20100409210238.jpg
前日の日立の桜はまだ半数以上、蕾だったというのに^^。
同じ茨城県で何故に違う?!

あ、”すごい桜”というのはこれではありませんよ
校庭にはいっていくと。。。

!!(=゜▽゜=)
IMG_0717_20100409210645.jpg
既に”予告編”記事でアップしたものですが・・・(^^;)ゞ
校庭のド真ん中に、立派な桜がこんなに並んでいるなんて・・・(≧▽≦)!
よく観光ガイドブックなどで紹介されているスポットですが、あらためて生で見るとスゴイ!!
こんな学校、見たことありません!!
IMG_0716_20100409210919.jpg
IMG_0712_20100409211122.jpg
時は明治40年、ここ真鍋小学校の校舎新築記念ということで植えられたそうな。
ソメイヨシノの大木が全部で5本、いづれも老木となっていますが今でも桜の季節がくると
こうして頑張って花を咲かせているのです
IMG_0715_20100409212433.jpg

体育館そばにあったソメイヨシノ!
IMG_0720_20100409212601.jpg

この太い幹!樹齢約100年
IMG_0721_20100409212742.jpg
1世紀にわたり、この学校に通いそして巣立っていった子供たちを温かく見守り続けてきた桜です。
一体、どれだけの子供たちを見送ってきたことでしょう。。。
IMG_0727_20100409214019.jpg
真鍋小学校の桜が咲いた頃、お孫さんを連れて学校に遊びに来られた卒業生を見たこれらの木が
やあ、●●くんじゃないか。暫くだなあ。あの時のわんぱく坊主がずいぶんと年をとったもんだ。一緒にいるその子はお前さんの孫だね。目元や雰囲気があの頃の●●くんにそっくりだなぁ・・・
なんて思うこともあったりして^m^
私が訪れたこの日は、”満開”という状態ではありませんでしたがそれでも結構、開花が進んでいて
綺麗な桜の花びらを楽しむことができました!
IMG_0731.jpg

ここ、真鍋小学校の”名物行事”とでもいいましょうか、毎年新入生を迎えるにあたり”お花見集会”という行事が行われるそうです。この桜の花の下を6年生が新1年生をおんぶして歩くという、想像しただけで微笑ましくなる催しが行われているそうな^^今年はもう、終わっちゃったかな。
IMG_0733_20100409215812.jpg
又、このハイキングの前日となりますが今年は夜桜イベントも行われたそうです。


おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、僕、私そしてその子供達。。。と、
たくさんの人たちがこの桜を見て成長していったに違いありません。
県指定の天然記念物となっている”真鍋小のサクラ”は今日も、登校する児童を温かく見守っていることでしょう^^


さあ、次なるスポットにまいりまする^^
では続きはまた、次回に


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/09 21:28 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(6)

土浦の桜を訪ねて~その②~

元・筑波鉄道新土浦駅跡。
ここで、”りんりんロード”とはお別れをしまして・・・
IMG_0744.jpg
手前で右に曲がっていきます。
土浦バイパスと呼ばれる国道125号線のちょっとした”裏通り”のような格好のこの界隈は、”真鍋宿通り”と名付けられていて、趣ある蔵造りの建物を何軒か見ることができます。
IMG_0669_20100408202228.jpg

IMG_0670_20100408201447.jpg
バイパスから折れる格好のこの界隈、車は終日一方通行となっております。時間帯によっては進入禁止の場合も。
このなかなか風情ある界隈を歩いて行くと、土浦第一高等学校に突き当ります^^
IMG_0674_20100408202344.jpg
次なる見学スポットはココ^^
というわけで、学校の校門をくぐっていきました!

IMG_0677_20100408202521.jpg
職員の駐車場にある桜が見事に開花していました!
この、”桜のトンネル”をくぐっていきますと・・・

見てくださいなかなかオシャレな校舎でしょう^^
ここ、土浦一高旧制土浦中学校と呼ばれていた頃、本館だった校舎です。
洋風の造りをしたこの校舎、明治37年(1904年)の建築だそうです。
IMG_0680_20100408202732.jpg
校舎の前にヤシの木って。。。!
でも、この学校はやっぱりコレとのツーショットがよく似合う!
IMG_0705_20100408202933.jpg
校舎わきのしだれ桜です。観光用のパンフレットを飾るのは大抵、このアングルなんです^^
やっぱりちょっと、離れた方がいいですね^^;
IMG_0707.jpg
この校舎は昭和51年に、国の重要文化財に指定されました
外観見学自由、内部は毎月第2土曜日の10:00~15:30と限られていますがこの日は特別公開されていましたので勿論、中を見学することにしました!(^^)
IMG_0703_20100408203756.jpg
昇降口です。天井高っ!!
歩くとかすかにキシキシっと音がする木の床がなんともレトロ^^。
IMG_0684_20100408204237.jpg

で、こちらが教室となります(・∀・)
IMG_0696_20100408204437.jpg
木造りの机に椅子も魅力的だけど、正面の黒板にご注目ください^^
正面から見ると、平面に見えますが実は・・・
IMG_0698.jpg
側面から見ると、カーブになっています。これは黒板の文字が反射するのを防ぐためだとか。
窓際に座った子でも、廊下側の席の子でも”光って文字が見えない><”とならないための工夫だそうな。
やりますね~!!

そして、子供たちが座ったであろう椅子を見ると・・・?(・・)
IMG_0697.jpg
なんと!机と椅子が”一体型”
がっしりとして座り心地の良い椅子だったけれど、これが体格の良い、横幅のある・・・
いや、なんでもないです^^;
作りもがっちり丈夫なだけに、重さも結構ありますので大掃除の時なんかは大変だったろうな~
この頃は暖房設備もなく、天井も高いため冬は半端ではない寒さだったそうで授業中のコート着用が許可されたというお話を、ボランティアガイドさんとここ・旧制土浦中の”リアル卒業生”である方が語ってくださいました!
当時は冬といえば、この土浦のように温暖な地域でも容赦なく雪が降ったそうで・・・
”なんでこんなに寒いんだよ~(>_<)!”
と、暖房設備も完備しているこの時代にそんなことを嘆いている場合ではありませんでしたね!^皿^;
IMG_0690_20100408210356.jpg
↑こちらは展示資料室に展示されていた当時の校旗です。
裏返すとこう
IMG_0691_20100408210532.jpg
資料は他にもありますが、とてもすべてを掲載しきれませんのでとりあえずここまでといたします。

最後に、旧土浦中学校校舎わきのしだれ桜の画像を
IMG_0708_20100408210739.jpg
この桜はきっと、教室の窓からも見えたんだろうな。。。
桜の花見を楽しみながら、いにしえの時代に触れることができるなんて素敵です!!
明治時代の数少ない木造建築物、旧制土浦中学校本館。
この校舎の奥には、現代の土浦一高の校舎があります。
今日もきっと、ここに通う現代の学生さん達をこの旧校舎は見守っていることでしょう。。。


さあ、それでは次のスポットにまいりますか^^
では、続きます

参考までに・・・
旧制土浦中学校本館
茨城県土浦市真鍋4-4-2
JR常磐線土浦駅から関東鉄道バス石岡方面行きにて10分、土浦一高前下車すぐ
外観見学自由
内部見学:第2土曜日の10:00~15:30(要、お問い合わせを→029-822-0137)
いづれも拝観料無料



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/08 21:24 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

土浦の桜を訪ねて~その①~

先週の日曜日(4/4)に約1年ぶりの”駅からハイキング”に参加して、土浦の桜めぐりを行いました!

私にとってはすっかり御馴染(?)の土浦市ですが、以前から一度訪れてみたいと思っていたスポットがあったのですが車ではなかなか行けない場所でして仮に訪れても車をどこに置いたらよいか分からない・・・と。
”いつか訪れてみたい!”と思いつつもなかなか機会に恵まれずそんな折に丁度、このハイキングでそのスポットがコースに含まれていたのを知り、”丁度よい機会^^”と参加してみました!

トータル歩行距離:約10kmの旅、土浦駅で参加受付を済ますのと同時にスタートです
それでは、出発!
NEC_0759.jpg

初めに通るのは、”つくばりんりんロード”という遊歩道。
土浦⇔岩瀬(JR水戸線、現:桜川市)を結び、筑波山麓をのんびりと走るローカル鉄道:筑波鉄道(昭和62年廃止)の線路跡です。
IMG_0647_20100407204749.jpg
廃線から20数年、かつて筑波鉄道が通っていた場所は自転車&遊歩道となり、サイクリングやウォーキングを楽しむ人たちの憩いの場となっております^^
IMG_0648_20100407205837.jpg
IMG_0649_20100407212113.jpg

この”廃線敷き”つくばりんりんロードをてくてく、のんびりと歩いていたら・・・

(゜▽゜)!
ハイキング中、発見第1号となる桜みっけ^^!!
IMG_0650_20100407210550.jpg

こっちにも^^。
IMG_0652_20100407210638.jpg

さすがに土浦の方は県北の日立よりも開花が早いなぁ^^。
IMG_0653_20100407212609.jpg
ほぼ”満開”です。
ここ・土浦ではさくらまつり期間ということで、”花見舟”の運行も行われていたようです(・∀・)
IMG_0651.jpg

”新川”という川の河川沿いの桜も開花!”見頃”と呼べる段階まではちょっと早いかな?
IMG_0655_20100407213130.jpg

ここから一旦、車道を渡り川を渡るようにして歩いていきます。
この道案内↓の指示どおりに。
IMG_0656_20100407213323.jpg
休憩所となっている”むしがけ”、”ふじさわ”はいづれも元・筑波鉄道駅なのです^^
かつての駅跡は休憩所となっています。
いつか実行してみたい^^自転車での筑波山訪問♪

お!”花見舟”が来た!(゜∀゜)
IMG_0658_20100407214017.jpg
舟に乗っての桜の花見、いいですね~(*^^*)♪
水の上、風を受けながら気持ちよさそうです!
いいなぁ。。。

そんな光景を横目にしつつも、私は先に進みます。
IMG_0659_20100407205750.jpg
”幻の筑波鉄道”に乗り、土浦駅を出発後1番目の駅”新土浦駅”に向かって・・・
りんりんロードを歩くのはそこまでですが、新土浦駅に向かう途中早くも開花している桜を撮ってみました!
IMG_0662_20100407215203.jpg
IMG_0663_20100407215226.jpg
IMG_0664_20100407215248.jpg
IMG_0666_20100407215313.jpg
廃線鉄道跡を桜の花見を楽しみながら歩くのもまた、いいものです^^
車に乗っていては決して味わうことのできない光景。。。
いや、仮にもしも鉄道が通っていたとしてもこんなにゆっくりと桜の花を楽しむことはできませんね^^。
今は亡き筑波鉄道がくれた、プレゼントかな?
欲を言えばこれで天気が晴天だったらもう、言うことなしだったけれど

はい。新土浦駅に到着しました!
IMG_0667_20100407215814.jpg
IMG_0743.jpg
ホームだけは今も健在です。なんとなく鉄道が来そうな雰囲気ですね^^。
さて、ここでりんりんロードとはお別れし、次なるスポットに進んでいきます。

では、今回はここまで。続きはまた次回


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/07 22:03 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

次の桜めぐりは・・・

日立市が誇る文化財、『日立風流物』はいかがでしたか?
拙い動画で雰囲気や感動がうまく伝わらなかったこと、なにとぞお許しを^^。
IMG_0614.jpg
風流物の公開は去る4/3、4で終了しましたが、日立市は現在さくらまつり期間中(~20日まで)でありまして、他にも夜桜のライトアップ等が行われているそうなのでお時間がある方は訪れていてくださいね♪
第49回日立さくらまつり(公式HP)

さて、日立風流物を見物しに出かけた次の日も私は”桜めぐり”に出かけました!
今ふと思ったんだけど、紅葉を楽しむことをよく”紅葉狩り”というけれど、”桜狩り”という言葉はきかないね
なんて、どーでもいいことを言ってみたりして。。。
おっと!そんなことよりも行き先を書かなきゃ!

翌日の行き先は、”土浦”でした!
201004041432000.jpg
今回は、JR東日本主催の『駅からハイキング』という企画に参加しての桜めぐりをしました!
イベント見物も楽しいけれど、今年は桜そのものを楽しみたい!ということで。
コースには、既に廃線となったローカル鉄道・筑波鉄道の跡地に出来たサイクリング&遊歩道”つくばりんりんロード”も一部ですがコースに組まれています^^
IMG_0667_20100406222556.jpg
↑元・新土浦駅跡

毎年10月に行われている、全国花火競技大会の会場となる桜川河川敷も歩きました!^^
IMG_0795_20100406222905.jpg
花火の実際の打ち上げ場所は、この橋のもっと先ですけど^^
この日は一日曇り空、決して”花見日和”と呼べる天候とは言えず桜の花も場所によっては満開までもう少し先のものもありましたが、桜で彩られた土浦とゆっくり歩かなければ見ることのできないスポットなど、ゆっくりと散策が楽しめました^^

”土浦の桜の名所”として有名な、あの学校にも行くことができたし。。。
後ほどあらためて記事で書いていきますので、学校の名前は今回は省略しますが。
こことか↓
IMG_0707.jpg


ここも^^
IMG_0718_20100406223917.jpg

今日はとりあえず、ここまで
今日は温かだったから、もしかすると桜川の土手の桜もかなり開花したかもしれません。
桜が散らないうちに、あらためて次回から、その模様を書かせていただきますので♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/06 22:45 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(2)

日立さくらまつり2010~風流物の巻その②~

続けて書いちゃいます(*^_^*)、日立風流物の記事。

表山:風流太閤記が終了し今度は裏山、誰もが知ってる昔話『花咲爺さん』です
IMG_0626_20100405230736.jpg
表山が歴史物がテーマになっているのに対し、裏山は動物が登場する童話や神話をテーマとしています。
 [ 2010/04/05 23:48 ]  日立市 | TB(0) | コメント(8)

日立さくらまつり2010~風流物の巻その①~

さあ、いよいよさくらまつり名物・日立風流物の登場ですよ!(・∀・)
去年もおととしも観に行きまして、そのたびに記事に書かせていただいております(^^;)ゞ
私の中では、毎年必ずこれを観ないとその年の”安泰の一年”が約束されません(笑)

IMG_0590_20100405203148.jpg
今回の記事、動画もたっぷりと掲載させていただきますね♪
いづれもモバイル対応となっておりますので、携帯閲覧の方=パケ放題の方ならぜひ♪

今年はTVのニュースでも頻繁にこの風流物のことが報じられていましたので、
”もう、TVで観たからいいや!
なんておっしゃらずに。。。^皿^;
又、去年も当ブログでご覧になられた方も観てってくださいね♪
IMG_0616_20100405203609.jpg
ではこれより、日立風流物表山:風流太閤記が始まりまする~
 [ 2010/04/05 20:47 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

日立さくらまつり2010~会場イベントの巻~

IMG_0601_20100404201150.jpg
去る4/3(土)に見物してまいりました『日立さくらまつり』のお話です。
数回に分けての掲載となりますのでよろしくお願いいたします(^^)ゞ
※尚、記事は見た順番とは異なりますのでなにとぞご了承を^^;

前回の記事で触れていますが桜の開花はまだ始まったばかりで、あいにくこの日は蕾の割合の方が圧倒的に多かった状況でしたが、さくらまつりは例年通り盛り上がっていました!
JR日立駅改札口を抜け、日立シビックセンターへ向かうと広場では既に大盛況!
毎年恒例の”ひたち舞祭”が行われていました!
IMG_0554.jpg
ちびっこダンサー達の踊りに、観客は大熱狂

シビックセンター正面にあるイトーヨーカドーというショッピングセンター脇の路地では、美味しそうな香り漂わせながら模擬店も出店されていました!
IMG_0557_20100404202025.jpg
IMG_0556_20100404202056.jpg

野菜なんかも売ってましたよ♪
IMG_0555_20100404202156.jpg

スペース的には小さいけれど、ここもさくらまつり会場のうちの一つです。
ミニ新幹線も運行されていたり・・・
IMG_0598.jpg
IMG_0599_20100404202415.jpg

特設ステージでは、あのセクシーなベリーダンスも♪
IMG_0596.jpg
ここで、動画サービスですよん♪
(※携帯非対応となっておりますので、携帯から閲覧の方は大変申し訳ありません!)
[広告] VPS


勿論、”メイン会場”となる平和通りも大盛況です^^
笛や太鼓の音色を響かせた山車がやってまいりました!
IMG_0568_20100404203002.jpg
日立市民山車”という山車で、この上で市内のいろいろな太鼓連盟の方が入れ替わりで演奏をしてくださいます。
休憩時間には、しっかり見物に来られたお子さんの遊び場になってしまったみたいですが^^。

観光用人力車の運行も、去年同様に行われていました!
PRも兼ねてかな?はじめのうちは”さくら大使”に選ばれたお姉さん達が乗ってました。
振り返ったりカメラを向ける観客に笑顔であいさつしつつ、平和通りを通行します。
IMG_0569_20100404203354.jpg

パトカーや白バイも、この日はこの通り
IMG_0611.jpg
白バイの脇に駐車していたパトカーも、乗車して記念撮影をする家族がいたりして
こういう機会でもないと、白バイもパトカーも親しんで乗車することはないですよね^▽^;

”昔なつかし遊び”の一つ、竹馬乗りも行われました!
うまく、乗れるかな~?
IMG_0607.jpg


一方、こちらは風流物会場。
既に待機場所である本部席を離れ、大通りに移動したもののこれからこの山車を回転させなければなりません。
(表山と裏山が、この時点では反対になっているため。)
IMG_0576_20100404204246.jpg
ですが何しろ、あれだけの大きなものを動かすのですからいくら力持ちの男の人数人が集まっても、その作業は決して容易なことではありません
1ミリでも狂えば、山車が崩れ演技中の大惨事もありえます
何度も何度も、前進→バックを繰り返し。。。
(その模様を一部、動画撮影してみました!)
[広告] VPS


ついに、山車が回転!!
その瞬間は逃してしまい、撮影できませんでしたがようやく山車が固定されました!
外れないように、しっかりとロープを結んでこれで準備完了!
IMG_0579_20100404205356.jpg

さあ、あとは風流物公開を待つばかり。
第1回目の公開(14:00~)が行われる、2時間ほど前の出来事でした!

というわけで、いよいよ次回の記事にて風流物の記事を書いていくことにします
今回は、ここまで
IMG_0609_20100404210147.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/04 21:02 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

さくらまつりと平和通りの桜

日立市の駅前大通り、平和通りというところで4/20まで毎年恒例の”さくらまつり”が行われています。
そして今日4/3と明日4/4には、さくらまつりの代名詞ともいえる”日立風流物”が公開されます。
私も今日、観てまいりました!(・∀・)

IMG_0621.jpg
日立風流物表山:今回は『風流太閤記』
資料によると時は元禄時代、徳川光圀公の命を受け神峰神社が宮田村・助川村・会瀬村(いづれも現在は日立市)の鎮守となった際に、氏子たちの手によって作られた山車を奉納したのがこの風流物の始まりだそうな。
その後、享保年間となってからその山車の上でからくり人形を載せ、人形芝居を行うようになったそうです^^
戦後一時、途絶えたそうですが市民の熱い思いの元復活し、現在に至っています。
国内では有形・無形両方の文化財となり、去年は名誉ある”ユネスコ無形文化遺産”に登録されてついに世界に認められることとなった日立風流物、もはや日立市にはなくてはならない大切な文化財となったのです。
IMG_0634_20100403215312.jpg
日立風流物裏山:『花咲か爺さん』

こちらは、駅前の文化交流施設・シビックセンターに展示されている山車です。
IMG_0552_20100403214449.jpg
日立風流物 ユネスコ無形文化遺産登録おめでとう!!

この風流物に関しましては、後日あらためましてたっぷりと^^;

さて、気になる平和通りの桜の開花状況ですが・・・(・・)
ニュースでは”開花宣言”が報じられましたものの、さすがに見頃にはまだ早かったようです><
IMG_0566.jpg

まだほとんど、蕾状態。。。
すれ違いざまに通行人の方が大抵、洩らす言葉は
『まだ咲いてないね
の言葉。
IMG_0587_20100403220305.jpg
それでもずいぶん、大きくなってきたし街中を見ても色づいてきたようだからこのまま、温かくなれば来週半ば~末くらいには見頃になるでしょうか・・・

まだ全然、咲いていないのか?というとまんざらそうでもなかったようです。
上の方をよくよく、見ると・・・(゜0゜)
IMG_0586_20100403220802.jpg
開花しているものもなくはありませんでした(≧▽≦)
無い背丈を伸ばして、思いっきり手を伸ばしパチリ☆
(※ちなみに画像はトリミングしております^^;)
こっちも(^^)
IMG_0602_20100403222259.jpg
(※これもトリミングしました!)
桜の季節は、今年も確実にやってきているのです^^
たとえ、遅くても。。。
風流物や舞祭などのイベントには間に合わなかったけれど、これからどんどん咲いてくれることでしょう。。。
”桜の名所”と呼ばれるにふさわしい、平和通りが見られるのももうすぐですよ♪

以下は、もう一つのさくらまつり名物となっている”ひたち舞祭”の光景です。
子供たちが中心となった数組のダンスチームが参加し、それぞれの踊りを披露していきます。
IMG_0550.jpg
シビックセンター前、新都市広場にて

IMG_0589_20100403222750.jpg
待機中の日立風流物山車の前でも!

IMG_0603_20100403223110.jpg
平和通りにて

他にもいろいろな催し物がいっぱい!!(≧▽≦)
それらに関しましては、風流物同様後日あらためて記事に書いていくことにします♪
では、又
IMG_0594.jpg
枝がないのに、木の幹からじかに桜の蕾が!!(゜0゜)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/03 22:10 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

現地から中継で~す!


第49回日立さくらまつり、今年もやって参りました!(^^ゞ

肝心の開花状況は?と
いいますと…^ロ^;

今のところ、”1~2分咲き”といった感じですかねえ…( ̄~ ̄;)
開花宣言はされたものの、見頃→満開となるまではまだ先のようです(><)


この一週間で温かい日が続いてくれれば、まもなくでしょう…(´∀`)

この日、一番楽しみにしていたユネスコ無形文化財・日立風流物開始まで、あと30分となりました^^

帰宅後、詳しくレポートさせていただきますからね!
携帯からでした~!
 [ 2010/04/03 13:33 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

日立トリビア(2009年日立さくらまつりより)

昨夜から今日のお昼にかけて、物凄い風が吹いていました(>_<。)
雨戸がガタガタ鳴ったり、何かが飛んできて転がるような物音がしたりして昨夜はあまり眠れずにいました
今夜はゆっくり、眠れるかな?
だって明日はいよいよ、お待ちかねの日立さくらまつりを観に行くんだもの

先ほどのTVニュースによれば、おまつり会場となる日立駅前平和通りでは大体3分咲きくらいといった感じかな?
”どーでもいいから明日にでも一気に温かくなって、ぱあっと咲いて欲しいね!”
なんて、インタビューに受け答えしていたおっちゃんが言ってたっけ

さて、去年のさくらまつりの中で見かけたものなのですが気になったことがありまして(・▽・)
日立駅前の文化施設『日立シビックセンター』の1Fにて、こんな企画が行われていたっけ
その名も・・・『日立トリビア』!
IMG_0035_20100402205720.jpg
画像の通り、日立についての豆知識を桜の花びらの形をした紙に書いて、専用パネルに貼り付けていくのです。
”日立にはこんなものがあるんだよ!”
”このお店、おすすめだよ!”
など、自分が知ってることなんでも良いのです日立に関係あることならば。
IMG_0036_20100402210004.jpg

IMG_0037_20100402210216.jpg
諏訪小学校というところで行われてたという”かじか”って、どんな授業なのか知りたい私・・・
市民の方ならではの情報やウンチクがたくさん書かれていて、眺めていると結構、楽しい!!
で、これらの”豆知識”をたくさんの人が貼っていくと・・・
IMG_0034_20100402211058.jpg
桜、満開!!(≧▽≦)

さくらまつりのように、市内のみならず市外もしくは他県からたくさんの人たちが集まるところでこうして”プチ観光案内”がてら日立市を知ってもらおうというアイデアが面白いですね!
今年はどんな企画が用意されているのでしょう。。。

そうそう、シビックセンター内には”カフェ・パンドゥ”さんというパン屋さんがありまして、
店内で焼きたてのおいしいパンが販売されています。
店内で食べることもできますしお持ち帰りもできますのでさくらまつりに御越しの際はお気軽に立ち寄られてみてくださいね♪
IMG_0039 (2)

さくらまつり限定のランチメニューもやってますよ↓
IMG_0038_20100402211630.jpg
(※画像は去年のものです^^;)

『日立トリビア』をパクリまして、私も普段ここを閲覧されている皆さんからの”トリビア”を募集しちゃおうかな?
よろしかったらコメント欄に書きこんでみませんか?
ネタ切れの際、差支えない範囲で記事に採用させていただきたいと思っていたりしています。。
その名も『トリビアの花、咲かせましょ♪』というタイトル^^。県内・県外は問いません。茨城県じゃなくたって、勿論OK!
桜になるかひまわりになるか、それとも梅になるかは未定だけど、是非ぜひお待ちしていまぁす♪



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/04/02 21:35 ]  日立市 | TB(0) | コメント(4)

さあ、4月ですよ!!

今日から4月、いよいよ新年度のスタートですね♪

新入社員を迎え、入社式が行われた会社もあったようですね!
先ほど、TVでは茨城県庁入庁式の模様が映し出されました
まだ着慣れないスーツ姿に緊張した面持ちで式に臨むフレッシュマンさん達、いいですね~(*^_^*)
私もあの子たちくらいの年齢、そして”新卒”と呼ばれた時代に戻りたい!!(笑)

さて、4月は年度の切り替え時期ということで今日から始まる新しい制度やら何やらが多い月ですね!
そんな中、こちらも
NEC_0727.jpg
こちらは、会社のお昼休みによく買い物で利用させていただくスーパーマーケット、”カドヤ”さんなのですが、
もうすぐ名前が”ヨークベニマル”に変わります。

カドヤさんは、本社を小美玉市の羽鳥というところに置く茨城県内のチェーンストアなのですがいつだったか東北を中心に店舗を構える”ヨークベニマル(イトーヨーカドーと業務提携)”グループに入りました。名前はその後も引き続き使用していたものの、この度ついに吸収合併という形になり、これまであったカドヤさんは順次、”ヨークベニマル”と名を改めることになったのです

数日前に訪れた時は既に、塗装が”ヨークベニマル”のカラーとなっていました。
NEC_0726.jpg
”カドヤ”時代の画像、撮っておけばよかった!

お店は少しづつリニューアルされていきます。
”カドヤ”という名前も、残りあとわずか。。。
NEC_0725.jpg
慣れ親しんできた名前が消えていくのは寂しいけれど、新しくなるお店ってなんだかワクワクしますよね♪
”ヨークベニマル”に生まれ変わったこのお店も楽しみにしています
カドヤ時代と同様に、これからもお世話になりまぁ~す!

来る今月16日からはいよいよ!!
NEC_0723.jpg
茨城空港から、神戸便(スカイマーク)が乗り入れ開始だぁ~!!\(^o^)/
神戸牛にスイーツに異人館に夜景に・・・エヘヘ(* ̄▽ ̄*)

でも(..)
NEC_0722.jpg
向こう(神戸)を経つ便が朝8:20なんて。。。早いよぉ~!!
もし利用した時には、
”帰りの便、間に合わなかったんで明日の便で帰りま~す!”
と言い訳して遊ぶ手もあるな・・・イッヒッヒ
”新幹線で帰ってこい”という言葉もシ・カ・ト!

なにはともあれ、4月から気持ちも新たに頑張っていきましょう!!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-