月別アーカイブ  [ 2010年03月 ] 

水戸市民はプリンがお好き?!

昨日かおととい我が家に配達された『水戸市民ガイドブック2010』のとあるページを見たところ、
わが水戸市はプリンおせんべいの売上率がトップなんだそうな
イメージ的に、”おせんべい”は分かるけど、”プリン”は意外だと思う市民の私
かくいう私も、プリン大好きです(笑)

さて、先日久しぶりにJR水戸駅を利用したのですがその時、つい癖で私のレーダーが反応してしまいました!
NEC_0656.jpg
水戸創作菓子:ぷりんどら(きね八)
水戸駅の特急ホーム(7番)や大洗鹿島線ホーム(8番)に向かう際、突き当り付近にあるお土産売り場で見つけました!
NEC_0657.jpg
ここにもあるよ!水戸のお土産品(・∀・)b
ホームへ降りる階段の近くだから特急御利用でお帰りになる際、”しまった!お土産買うの忘れた!
なんてことになっても大丈夫

”ぷりんどら”はこの売店で見つけました!(*^_^*)
バラでもセットでもいづれでも購入できます。
電車に乗って勝田駅に向かおうとしていた時でしたので今回は試食ということで、バラで1個購入してみました!
値段はえ~と・・・(・・;)100円だったっけかな?すみません(>_<)

電車に揺られつつ、開封後中身をパチリ
NEC_0653.jpg
まんま、”プリン”です!
どら焼の中身だから普通よりもちょっと固めには出来てると思いますが、プリンのぷるぷるっとした食感と、厚地などら焼きの皮の組み合わせって。。。?ちょっと不思議な食感だったと思います。
手のひらサイズですので、中のぷりんをこぼす心配はないです^^
だけど、あまり力入れて握りしめない方が。。。(笑)
NEC_0654.jpg

決して”水戸市はぷりんの売上率全国NO.1”という事実とは関係ないかと思いますが、アレンジ菓子もついにここまできたか。。。様々な種類のどら焼きが茨城県内の至る所で販売されていますがついにプリンが登場しちゃいました!
販売元は水戸市内の大手菓子店”きね八”さんです。
興味を持たれた方は、一度お試しあれ

あくまで私個人の中では、土浦市の”すぎやま”さんというお菓子屋さんのこれまた創作菓子、
”アイスどら焼き”がいいライバルになりそうな気がする。。。
(※画像は過去、記事で使用する際登録したものを使いまわししています^^;)
IMG_1238_20090224221523.jpg
IMG_1240_20090224221607.jpg
中身はアイスクリーム!
土浦市内で行われる”きらら祭り”などのイベント会場や中城通り(亀城公園前)内の”まちかど蔵・大徳”さんの売店で購入することができます!


アイスクリームの売上は、どこがトップなのかな~?
プリンvsアイスクリーム、みなさんはどちらがお好みですか?
なんか、話が脱線したような。。。^0^;


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2010/03/30 22:33 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

誰か教えて


日立市民のどなたか、このブログをご覧になっていましたら何卒、教えていただきたいことが^ロ^;

JR大甕駅の元・日立電鉄ホームがあった場所は現在、駐車場となっていて私も今度のさくらまつりに利用したいのですが、どうやって入ったらよいのか、分かりません(><)
駅前からは入れないみたいなんです(泣)
駅の裏手はすぐ、茨城キリスト学園の校舎となっていて、脇道を入っても行き止まり、結局どこから入ればこの駐車場にたどり着けるのか分からないのです(T_T)


ご存知の方、もしもこの記事を見てくださっていたら教えていただければありがたいのですが…^ロ^;

何卒よろしくお願いいたしますm(__)m


携帯からでした~!


ちなみに私、竹千代はこれから午後の業務に入ります(^^ゞ
 [ 2010/03/30 12:54 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(4)

サクラサクカナ?

もう3月も終わりだというのに、またここ数日寒い日が続くようになりましたね
IMG_0302_20100329212556.jpg

こっちでも今、冷たい風が吹いていて気温は日中でも10度を超えない寒さ、なんでも静岡方面では大雪警報だとか?!
今年は本当~に”冬”が長いですね!
IMG_0303_20100329212455.jpg

このままだと、果たして桜は咲くのかどうか不安になってしまう今日この頃であります
茨城県では早速、今週の週末から”さくらまつり”が行われるところがあるというのに。。。

そうそう
早速4/1より、日立市では恒例の”さくらまつり”が開催されます。
そして、4/3(土)、4(日)にはわがブログではおなじみとなった”日立風流物”が公開されることになります
NEC_0498.jpgNEC_0496.jpg
画像は去年のさくらまつり時のものです。
去年、ここ・日立市は市制70周年を迎え、さくらまつりの時の”目玉”となっているこの風流物もなんと、『ユネスコ無形文化財』に指定されました!
日立市が誇る、文化遺産が世界に認められたことになります。オメデトウ!!
このブログでも、この風流物のことは何度か書いておりますが今年も勿論、観に行きますよ!
NEC_0491.jpg
さくらまつり期間中でも特に、風流物はじめ様々なイベントが公開される2日間はたくさんの人が集まり、日立駅が一年中で一番(多分^^;)、混雑する日であります。気をつけて行かなくちゃ!
イベントスケジュール等に関してはコチラを→第49回日立さくらまつり(公式HP)

さて、わが水戸市では偕楽園の梅まつりは終了しますが今度は偕楽園そばの千波湖という湖の湖畔で桜が開花するんです(^-^)
梅→桜にバトンタッチ☆というわけです。水戸の桜も捨てたもんではありませんよ!
これまた去年の画像ですが。。。^^;
IMG_0295_20100329213922.jpg
IMG_0297_20100329214049.jpg
水戸市でも勿論、さくらまつりが行われます。夜になるとライトアップされ、”夜桜”が楽しめるスポットもいくつかありますのでそれらを眺めてみるのも楽しみ♪(* ̄▽ ̄*)
情報はコチラで→水戸のさくらまつり(水戸観光協会HP)

桜の場合は、咲くときは一度に咲きますし散るのも早いため満開時を狙って出かけようとすると結構、忙しいですよね茨城県内”桜の名所”と呼ばれるところは他にもありますが、同じ日に別な場所でイベントスケジュールが組まれていたり、見頃時を迎えてはどこに行ったらよいのか迷ってしまう
”今年はココ!”と行き先を絞らなければ、せっかく見頃を迎えたのに行った時には遅かった、なんてことになりかねません
県西(結城、筑西方面)の桜、いつも見たいと思っているのに今年も無理っぽいかも。。。
しかし、日立市の”日立風流物”は絶対、見逃せない!
これは私の中では絶対に外すことはありえません(笑)

で、4/4(日)は土浦市のさくらまつり見物をする予定でおります。
今回は、『駅からハイキング』での参加となります
イベント見物も楽しいけれど、それよりも今年は”景観を楽しみたい!日頃の運動不足もかねて”という思いから参加してみました。
去年の秋、花火大会の会場となった桜川河川敷の桜が咲いているところとか、真鍋小学校の桜とか。。。
”桜の名所”として眺める、本来の楽しみ方を味わってみたい。。。と
土浦市のさくらまつり情報はコチラをどうぞ!→土浦さくらまつり(土浦観光協会HP)

で、一番心配なのが桜の開花!
こうも寒い日が続いていちゃ、果たして今週末までに桜は少しも咲いてくれているのかどうか・・・
IMG_0297_20100329215935.jpg
↑上に掲載したスワンボートの画像を加工してみました!

満開、とまではいかなくてもせめて3~5分咲き程度までいってもらえないかな・・・?


いよいよ4月となります。これから5月にかけてはわが茨城県も各地でイベント盛りだくさんの月。
茨城ブロガーの血がうずき出します
疲れを感じている場合ではありません!(笑)



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/29 22:04 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(4)

こんなの、出てきました!

そろそろ、疲れが出てきた月末の週末。。。
お出かけネタもそろそろ、底をついてきましたので”お蔵入り”となっていたお話を^^。

去年、30年以上使い古してきたクラシックなTVを地上デジタル対応の新型TVに買い替えたお話はすでにその時に書きましたが、その際こんなものが出てきました!
IMG_0398_20100327210501.jpg
茨城新聞号外版、県立高校合格発表があった日に合格者の名前が掲載された時のものです。
私・竹千代と弟・鶴千代の分。
今から早、20数年前のものですなぁ。。。( ̄▽ ̄)
なお、この記事は決して
『うちは姉弟揃って県立進んだんだぜ~!』と自慢するための記事ではありませんので(笑)
”そこんとこ、ヨロシク!”(←こういう時代だったなそういえば^^。)

下にほら、こんな広告が掲載されてるの↓
IMG_0397_20100327211037.jpg
”ってことは、今何歳?”という逆算はされなくて結構です(笑)
『科学万博つくば’85』の文字、懐かしいでしょう。。。
尚、”水戸東映シネマ”という映画館は現在、ありません。
そして、こんなものも↓
IMG_0396_20100327211820.jpg
当時、流行に流行った”ウーパールーパー”、みなさんは覚えていらっしゃいますか?^^
そして、このイベントが行われた伊勢甚百貨店もすでに閉店してしまっています
現在、京成百貨店のある水戸市泉町一丁目に存在していました!
画像中の”愛の死者”という文字、”愛の使者”じゃないかい?絶対にミスプリントだと思う。。。

”今は存在しないデパート”といえば・・・
これもありました!
IMG_0395_20100327212531.jpg
ユニー水戸店
水戸駅から赤塚駅方面に向かった途中の南町三丁目というところ、バス停の前にど~んと構えていました。
ですが経営不振の為、いつの間にか閉店その後建物は暫くの間駐車場として残っていましたがそれもだめ、今では建物も解体されて跡かたもありません。
IMG_0452.jpg
空き地となった”元ユニー跡地”は今では黄門まつりなどのイベント時に使われています。
数日前に水戸市で行われた”コミけっとすぺしゃる”でもここで露店が出店されました!

IMG_0394_20100327213540.jpg
この施設、”パレスホテル”も現在は存在しない施設。。。
まだこの頃は今のようにサウナが日常に浸透していなかった頃なの。
時代が悪かったかな?(>_<)


こうしてあらためて見てみると、時代の流れを感じてしまいます。。。( ̄^ ̄)
言いたくはないけれどそれだけ、私も鶴千代も”年を重ねてきた!”という証拠なんでしょうね。。。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

動物園がやってきた!

福島県二本松市にある動物園、東北サファリパークを皆さん、御存じでしょうか・・・?
この動物園では只今、『移動動物園』が企画されているようです^^
実は現在、その会場となっておりますのがほかならぬ、わが茨城県の石岡市なのであります

石岡市内にある”柏原工業団地”という界隈内にある一工場敷地内にて、”世界大動物園”と称して
現在、開催中であります(~4/4(日)まで)
201003061300000.jpg
日にちがぐっと遡りまして去る3/6、茨城空港開港前イベント見物を終え帰宅途中に立ち寄ったコンビニの入口にポスターが貼ってありまして。
この日は寒く、時折雨降りの天候だったけれど”せっかくだからもう一か所くらい”と思って自宅に戻る前に寄り道

工業団地のある工場の広い敷地内の中、サーカス小屋のようにポツンとその動物園はありました。
IMG_0294_20100326210001.jpg
入場料は大人=1,600円、子供=1,000円と決して安くはない!
出張費込みなんですかね~?
ですから、動物好きな方でなければ”ちょっと寄ってみようか!”という金額ではないですね^^;
雨降りの寒い日にもかかわらず、意外にもファミリーでいらっしゃるお客さんが結構いて正直、いい年こいたオバハンが、一人で入ることに少々抵抗を感じつつ入場料と別途料金の動物のエサ(500円)を購入して中にはいって行きました!

さあ、果たしてどんな動物がいるのでしょう。。。^^
興味を持たれた方は、”続きを読む”をクリックし、続きもご覧になってくださいね♪
 [ 2010/03/26 21:54 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

洋食亭Swing

前回の記事で登場した、ひたちなか文化会館にあるカフェ・レストランのお話です。

コンサートの前あるいはコンサート終了後に気軽に立ち寄れる、オシャレなレストランがもしもあったら・・・?
そんな願いを叶えてくれるお店、それがこれから書かせていただきます『洋食亭Swing』です♪
ひたちなか文化会館内にあるんです。
IMG_0524_20100324212027.jpg
文化会館小ホール脇の、雰囲気のよさそうなお店。
ドアをくぐると、'60年代アメリカのカフェー・バーを思わせるレトロな店内。
BGMにはジャズが静かに流れ、ウッド仕様の落ち着いた空間のお店です。
IMG_0525_20100324212240.jpg

ここの人気メニューは、私も大好きな『オムライスセット』!
ランチメニューがA~Cとありまして、このオムライスは”Cランチ”になります。
(ちなみにA=ハンバーグ+チキンソテー、B=パスタ+ドリア)
勿論私は、”Cランチ”!
ランチメニューには全品必ずスープ+サラダ+コーヒーがつきます
これが800円、安いでしょう^^
IMG_0526_20100324212831.jpg
見て!(≧▽≦)このオムライス
色合いといい形と言い、ここまで綺麗に整ったオムライスはもはや、”芸術作品”と言っていいくらい。。。
別な角度でもう一枚☆
IMG_0527_20100324213016.jpg
では、いただきま~す!

玉子がふっくらと焼きあがり、焦げ目が全然なくてそれでいてびちゃっと崩れてもいないの^^
それでいて中はとろーり、ふわふわ。。。
IMG_0528_20100324213255.jpg
これは絶対、真似できないわ^^;
一口一口、ゆっくりと味わえばあったかぁ~い”幸せ”が、お口の中で広がります
そしてどことなく感じる、懐かしさ。。。
これを”和み”と言わずに何というか!!(笑)

ひたちなか商工会議所さん発行のガイドブックによればこのお店、文化会館での催し物にかかわらずここだけ立ち寄ってもOKなんだって!(・∀・)
又、店内にはピアノが置いてあって時にはミニコンサートライブも行われるそうです(*^_^*)

お友達同士やご家族連れ、カップルは勿論お一人様でも気軽に立ち寄ることができるレストラン、
なかなかいいでしょう(* ̄▽ ̄*)
ひたちなか市に御越しの際は、ぜひ文化会館内の洋食亭Swingさんに立ち寄って、来店する誰もが”美味しい!”と認める絶品のオムライスを食べてみてくださいね♪

私もまた行ってみたいな~。。。
え・・・と、文化会館で行われる次のコンサートはいつだろ?(笑)

洋食亭Swing
茨城県ひたちなか市青葉町1-1(ひたちなか文化会館内)
11:00~21:30(オーダーストップは21:00)
定休日:月曜日(祝祭日は営業)
029-274-2739




いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/25 20:06 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

文化会館と日工前駅

再び、時間を戻しまして。。。3/14に^^;

去る3/14(日)に、ひたちなか市の文化施設ひたちなか文化会館というところで、勝田駐屯地で日々勤務されている陸上自衛隊施設学校音楽隊のみなさんによる定期演奏会が開催されまして、私も聴いてまいりました!
IMG_0544.jpg
今回は勝田三中吹奏楽部の生徒さん達もゲスト出演され、最後は合同演奏も行われ盛大に幕を閉じました!
演奏中、撮影はしておりませんので画像でこの模様をお伝えすることはできませんがよかったよかった
オーケストラやオペラとは違う迫力を感じ、元気をもらいました!
キリッとした制服で楽器を演奏される自衛隊のみなさんも、とてもカッコ良かったし
中間部でトランペット四重奏を演奏された、勝田三中の女生徒さんの演奏はプロ級だったし。。。
なんといっても普通のコンサートと違うところは、迷彩服を着た方々が楽器を移動したり運んだりしている姿を見かけたところ、”さすが自衛隊!”と、どーでもよいところに目がいってしまったり^0^;

演奏会の思い出はたくさんありますがこの位にしておきますね♪

さて、コンサート会場となった『ひたちなか文化会館』は、このようにあらゆるジャンルのコンサートやピアノ等、音楽教室の発表会、演劇など幅広い催しが行われます。
かく言う私も学生時代はよくここへ。。。
催し物案内はコチラをひたちなか文化会館(催し物案内)
IMG_0522_20100324202240.jpg
以前は、『勝田市文化会館』という名前でしたが市の合併に伴い、『ひたちなか市文化会館』という名称に変更されました!
大ホールのロビーで、こんなものを発見
IMG_0530_20100324202619.jpg
これは、この文化会館が完成される際に造られた模型なのですが。。。
画像の右下、隅にご注目を!
アップで掲載します!
IMG_0531_20100324202758.jpg
こんなところに、旧地名が。。。(T▽T)懐かしい!!


さて、ここに来る際鉄道利用の場合は勝田駅から徒歩20分、とよくパンフレット等で表記されていますが
実はもっと最寄りの駅があったんですなぁ。。。( ̄▽ ̄)
ひたちなか海浜鉄道の『日工前(にっこうまえ)』駅が!
IMG_0538_20100324203506.jpg
小さな待合室風の建物とホームのみの無人駅、券売機すらありません。
勝田駅を出発すると、わずか1,2分程度で到着します。
で、この駅からなら文化会館まではゆっくり歩いても5分程度かな?
IMG_0536_20100324203729.jpg
駅名の通り元々は、”日工(日立工機)”に通勤する職員さん達のための駅として開業しました。
私の記憶では確か、数年前までは一般客は乗降り出来ず土日祝日は通過する駅だったはず。
ですが現在は土日祝日も停車し、一般のお客様も乗降りできるようになりました!
反対側から見るとこうね♪(^-^)
IMG_0535_20100324204139.jpg
でも勝田駅からあまりに近過ぎるため、正直言って下車するのになんとなく抵抗を感じる駅です
それに、JRの自販機ではここまでの切符が販売されてないの買えるのはこの次の駅、金上駅からなんです。(ちなみに料金は同じ150円ナリ)
その点からも、この駅はちょっと利用しにくいかもしれません
水戸から鉄道で来られた人ならば、
『たった1,2分しか乗車しないんだったら、次の列車を待つ間過ごすよりも歩いた方が早いわ!
となるのでしょうね
IMG_0533_20100324204924.jpg
この踏切を渡る手間があるせいもあるのかな
運悪ければカンカンカン。。。っと停められちゃうもんね。


いや~、せっかく駅があるんだからさ~!!
利用しようぜ
IMG_0537_20100324204830.jpg
文化会館周辺は、結構混雑&渋滞するし駐車場自体もすぐ満車になってしまうから鉄道使ってもいいじゃない!
と、しきりに日工前駅利用を勧める私・・・^^。
なんか、”この駅を利用したい!”と思わせる方法はないだろうか。。。?
と、只今思考中であります(笑)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/24 21:03 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

あらま!(xx;)

ひたちなか市記事の途中ですが^^;

最近、地方紙の『茨城新聞』をモバイルで購読するようになりまして今日も何気にサイトを開いたところ、
一つの記事が目に入ってまいりました!
その記事は(..)
『イオン土浦SCの地元「カリー店」閉店』

去年5月にオープンしたイオン土浦内にはいっていた、『土浦カリー(カタカナ表記で失礼いたします^^;)物語』
が、3/22をもって閉店したそうです。
20091001205934e38_20100323195144.jpg
在りし日の『土浦カリー物語』

新聞の引用になりますが閉店理由は、
『1年間を想定して始まったもので、まだ2カ月残っているが所期の目的を達成した』とのこと。その一方では売り上げは目標の8割程度にとどまっていたそうですが

時は1929年。飛行船ツェッペリン伯号が霞ヶ浦に飛来し、その乗組員たちを土浦の人たちが地元の野菜などを使ったカレーでおもてなしをしたというエピソードにちなんで、ここ・土浦市ではカレーによる町おこしが行われています。
これまた新聞記事の引用になりますが今回の出店もイオン側からの出店要請を受けての出店だったそうです。
市内のカレー認定店に選ばれた数店舗による協同組合が結成され、お店の運営が行われてきました!
どんなお店だったの?と興味を持たれた方は、
こちらの過去の記事をどうぞ^^毎日が『カレー、フェスティバル』!土浦カリー物語

諸事情はいろいろとおありかと思いますが、私個人的には閉店前にもう1度立ち寄ってみたかったかな?
だって、ショッピングセンターの中に地域密着したお店しかもレストランって、なかなかないでしょ。
ご当地だよご当地!(>_<)もっと、宣伝してもよかったんじゃないかい?
レンコンキーマカレー、また食いてぇ~!!
11月のカレーフェスティバルまでおあづけかいな!(笑)

自分が記事に書かせていただいたお店がこのように、”閉店”なんてことになると
”ひょっとして、私がブログで記事に書いたせい?”
と、最近は不安になってしまいます

まあ、もともと営業期間1年の予定だったというし、カレーは土浦市の町おこしフーズとなっておりますので、市で行われるあらゆるイベント会場で食べることができます。お楽しみはその時まで待ちましょう

・・・って、そういえばもうすぐ桜まつりだわ。。。(¬ー¬)
今年は、『駅からハイキング』で散策しまぁす♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

出発は勝田駅から

カレンダーをパタパタパタッと戻しまして。。。
早くも一週間経過してしまいましたが、先日3/14のお話を^^;

偕楽園を訪れる前に、前回の記事の最後に触れたとおりお隣のひたちなか市勝田駅に向かいました。
IMG_0445_20100322203623.jpg
↑表町商店街に入る手前で踏切待ちとなり、待っている間に運転席から撮ったひたちなか海浜鉄道のミキ車両^^

この日は、コレが開催されたの^^
IMG_0544.jpg
『第20回定期演奏会 市民と自衛隊の集い』
ひたちなか文化会館大ホール 開演14:00 

市内の陸上自衛隊勝田駐屯地に勤務する陸上自衛隊、施設学校音楽隊のみなさんによる吹奏楽の演奏会なのです。
吹奏楽のコンサートを聴くのは、学校卒業以来数十年ぶりのことでポスターが貼り出された時からずっと、楽しみにしていたんです
そしてこの日は、丁度母も市内に住む親友と午前10:00頃勝田駅待ち合わせで会う約束をしておりまして演奏会の終了する16:00~16:30頃に、(母の友達の)自宅まで迎えにいくね♪ということで段取りしていましたので、それならば移動には勝田駅に置いた方がいい!というわけで
演奏会が始まるのは午後、それまで時間が空いてしまうので”偕楽園にも行こう!”と思っていたのですが、それだとこの時期、偕楽園や周辺の駐車場特に千波湖などかなり混雑してしまい、たとえ駐車できても出るときに困惑してしまう恐れがあると思いましたので、それを避けるために勝田駅を選びました!
IMG_0447_20100322210050.jpg
リニューアルした勝田駅東口南駐車場を早速、利用しちゃいました!(^-^)
2F建、下は雨露しのげる屋根付き!
以前よりもぐっと広くなったしたくさんの人が利用できそうです
天気の良い日に2Fに置けば、街中も一望できそうだしひたちなか海浜鉄道(以下、湊線と略記します)が上から眺められるのね♪
IMG_0518_20100322210752.jpg
湊線ホームに隣接するような格好です。ですからこの駐車場から湊線が見られますよ♪
並ぶとこんな感じ↓
IMG_0517_20100322211324.jpg

尚、出入り口に最寄りの部分は障害者および高齢者496836.gif専用のスペースとなっております。
IMG_0446_20100322211835.jpg
確か料金は30分以内が無料で、30分超過1時間以内が100円、以下20分毎に50円だったような気が^^。
ちなみに私の場合、朝9:30頃から入場して出場したのが16:30近くで合計1,100円でした!
ひたちなか市のみなさん、1,100円貢献させていただきます(笑)

市営勝田駅東口駐車場はここのほかにもう1か所ありまして、残りの1か所も現在工事中であります。
果たしてどんな風になるのか、楽しみ^^
”新しくなって、よかった!(≧▽≦)”と思われるような駐車場になってもらいたいものです。


さて、この勝田駅からまず、常磐線に乗って水戸に向かい、偕楽園を見物(↓前回の記事をご覧ください)した後で再びこの駅に戻り、湊線に乗車。。というコースを廻りました!
不思議なもので、水戸在住の私なのに水戸駅からこの勝田駅に来るとなんだか、ホッとしてしまう。。。
湊線乗車の度に使っているせいか、それともここ・ひたちなか市という街の持つ独特の温かさのせいか。。。
IMG_0448_20100322213128.jpg
ちょっと来ないうちに駅舎の中にはいっていたマツ◆ヨは撤退してしまいました。
跡地に別な業者さんが入るといいナ


故郷のような駅、勝田駅。今後の発展を祈ります!

最後に今回は特別、現在の駅舎となる前の勝田駅画像も掲載しちゃいましょう
画像 612


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/22 21:46 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

臨時駅:偕楽園駅

話は全く、関係ありませんが。。。(^-^;)
昨日夜から今日、こちらでは物凄い強風が吹いています(>_<)
JR線などが運転見合わせとなったり、東京アクアラインが閉鎖したり・・・と交通機関にも大きく影響が出たようですがみなさんのところは大丈夫でしたか?(゜0゜;)

では、本題に入りますね

水戸の偕楽園で梅まつりの時だけ営業される駅、偕楽園駅をみなさん御存じでしょうか。。。?
IMG_0504_20100321170304.jpg
普段は通過しますが、毎年”水戸の梅まつり”が開催されるのと同時にその期間中の土日祝日のみ、それも時間も限られますが、常磐線普通、特急列車がここで停車されるのです。
今年は2/20~3/21までの土日と22日の9:10~15:30の時間帯、停車されていました!
(観梅始まる前に書きたかった。。。もう今年は終わりだよ!)
IMG_0499_20100321172443.jpg
臨時駅だけど、遠方から御越しの結構多くのお客様が利用されているようです
東京の上野駅や牛久、土浦方面より鉄道で偕楽園に御越しになられる方の為の臨時駅で、先述した期間ならば上野から水戸までノンストップのスーパーひたちも停車するんです(^-^)
この駅で下車されたら偕楽園は向かってすぐ左、偕楽園隣の常盤神社はすぐ目の前です
IMG_0502_20100321172743.jpg


ですがこの駅、上りホームがありません!!IMG_0513_20100321170950.jpg
つまり
土浦や上野方面より偕楽園に来られた方が園内を見物し終えて帰る際、この駅から電車に乗られても直接帰ることはできないのです

え~、じゃあどうやって帰るの~?
といいますと、土浦や上野方面に御帰りになられる場合にはここから乗車して一旦、水戸駅に向かっていただきそこから上り線に乗り換えて御帰りいただくことになります

来る時は盛大に歓迎し、帰るときは
”勝手に帰れば~?”
みたいな感じで冷たく突き放す、ちょっと風変わりな駅です。
”何それ~!!変な駅(>_<)!”
と思われるかもしれませんが調べてみたらこの駅、開業は大正14年(1925年)と結構古い。。。( ̄▽ ̄)
当時は”公園下仮降車場”としての開業だそうです
その後、偕楽園仮降車場→偕楽園臨時乗降場と名前が変更され、昭和62年(1987年)には現在の”偕楽園(臨時)駅”となりました!
IMG_0511.jpg
もしかすると空港の建設よりも、この駅の上りホームを作って欲しかった!と思っている人もいたりして^-^;
”上り線ホームなし”の一風変わったこの駅でも、観梅の時期にはたくさんの方が利用されています。
ほら!この通り
IMG_0500.jpg
これから偕楽園を見物しようと降りられる方と、水戸駅方面に向かわれるのに乗車を待つ方との混雑回避の為、
分断規制によりホームへの入場制限が行われていました!

数年前になりますが新聞で、この偕楽園駅が廃駅となる可能性があるという意味の記事が掲載されたことがあったような気がします。確かに少々面倒な駅かもしれませんがこうして利用される方がいらっしゃる以上、今後も残してもらいたいと私は考えます
IMG_0506.jpg
ホームを彩るかのように、偕楽園駅周辺の梅も今や満開!

で、私はあえてこの駅から常磐線を利用しまして・・・
IMG_0507_20100321180515.jpg
本来はこの駅からでも切符を買うことができますが、あまりの混雑の為窓口はとても購入できる状態ではなく間に合わなくなってこのような無礼証明を発行していただきました!

この駅を出発して、目指す目的地は勝田駅!
(料金は230円、赤塚駅から乗車した扱いとなります。)
IMG_0509_20100321181148.jpg
列車待ちの間、偕楽園駅脇にあった梅をアップで撮影してみました!

わが竹千代号は勝田駅にお留守番させていたんです(^-^;)
今回は、勝田駅→(常磐線)水戸駅→(路線バス)大工町二丁目・・・(徒歩)『偕楽園(表門)』
そして、この偕楽園駅から勝田駅に戻るというコースを辿ってみました!

え?なんでそんな面倒なことするの?(・o・)
水戸市内に住んでるんだから直接、偕楽園まで車か徒歩で行けばいいじゃん!って?

はいその理由は次回の記事で。


↓励みになっていますよ♪
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/21 18:24 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

空を見ろ!あれは・・・

御彼岸の入り、ということで今日は親戚のお墓参りをしてまいりました!

御彼岸の”御中日”にあたる21,22日は私も弟も休めないため、しかも明日21日の天気は不安定になるということで本日行くことになったのです。弟の鶴千代は仕事の為体を空けることができずに私が一人で午前中→大洗(母の故郷)、午後→城里町(父の故郷)。。。と水戸市を起点にしたら東と西(茨城県の地図持ってる方は見て場所を確認していただければ嬉しいナ^^)、つまりまるで正反対の方向へ”アッシー”をすることに。

まずは祖母のたかさんの、そして伯母のいくちゃんのお墓参り。
供えてあった枯れ花をまず取り除き、花瓶を洗って水を入れ替えて新しい花を生けた後、御線香をあげて。。。
いとちゃんの夫・ケンゾーさんが元気になりますように。。。(彼は現在、寝たきり状態で歩くことはおろか、言葉も話せない状態
そして、母といとちゃんを末長く御守りください!

と、合掌( ̄人 ̄)
201003201127000.jpg
↑墓地に出没したわんこ実は”おしっこタイム”の直後です


御参りを済ませ隣の町営斎場に待たせてある竹千代号に戻ろうとしたその時。。。

なんだか上空の方で、ごぉぉぉおっっという音が聞こえてきて・・・(・・)

見上げると・・・

!(゜0゜)

plain1.jpg
この頃大体、11:45頃だったかな?
なんと、私の頭上ではっきりとその姿を確認できるほどの距離で飛行機が飛ぶ様子が!!

あれはもしかして。。。?と、眼を凝らしてよく見ると
↓ちょっと拡大!
plain2.jpg

さらに拡大!
plain3.jpg
この画像だとぼやけていますが確かにここ数日、TVニュースで御目にかけていたあの飛行機!!
後部の羽に赤と黄色のラインが見えました!
そう、あの飛行機は先日グランドオープンした茨城空港に向かう飛行機だったのですね
この大洗は丁度、空路だったのか♪
私の他にも、上空を飛行しているその飛行機に向けて携帯やカメラを向ける人たちが

お墓参りをして、偶然飛行機に遭遇!なんて素敵なタイミングなんでしょ☆
勿論、その時間を狙ったわけではありません。
空港じゃない場所であんなにはっきりと見られることって、今後滅多にないかも(* ̄▽ ̄*)

”お墓参りに来てくれてありがとう!”と、御先祖様からのご褒美かしら?!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

水戸の梅まつり2010~その二~

前回の記事(”水戸の梅まつり2010~その一~”)にて、”満開の梅の花をたっぷりと”との表記をしましたが、撮影した画像を整理してみると”たっぷりと”楽しんでいただくほどの画像を撮っていないことに後で気がつきまして・・・。
先ほど、書き直しいたしました(>_<)
期待されていた方、すみません^^;

さて、先週の日曜日(3/14)に訪れた時の偕楽園の梅の画像を掲載いたします
ほんのわずかですが水戸になかなか来られない方も、偕楽園に来られたつもりで”観梅”を楽しまれていただければ幸いです^^
IMG_0480_20100319205929.jpg

名前の掲載は、省略させていただきますね^^;
IMG_0476_20100319220813.jpg

IMG_0481_20100319210026.jpg

IMG_0485_20100319210106.jpg

IMG_0490_20100319210630.jpg

早咲きも開花したばかりの梅も、これから咲く梅もいろいろ。
同じ偕楽園の梅でもやはり、”早咲き”と”遅咲き”があるのです。
どちらが良くて、どちらが悪いということはありません
早かろうと遅かろうと、”梅は梅”!
IMG_0487_20100319210906.jpg
それは、人の場合も同じね♪
出世にしろ結婚にしろ、早けりゃ良いというものでもなく、かといって遅い方が良いというものでもない。。。
結果を見なければ、良い悪いなんて分かるはずはないのです

・・・って、私みたいな者が言ったところで所詮、単なる”負け犬の遠吠え”にしか聞こえないでしょうね私の場合はもはや、開花することなく蕾のままポトリと落ちる梅ですね。。。

は!( ̄▽ ̄;)偕楽園の梅の話がとんでもない話に脱線してしまった!!
大変、失礼いたしましたf(^^;)

さて、園内では毎週土日祝日、”観梅デー”の特別行事ということで、
”水戸黄門御一行様”もお出ましです^-^
IMG_0478_20100319211855.jpg
黄門様御一行と一緒に、記念写真を撮ってみませんか?

他、野点茶会も^^
IMG_0479_20100319212336.jpg

広場を囲むように並んでいる梅の花を写真に撮りたいと思われる気持ちはやはり、誰でも同じです^^
IMG_0486_20100319212709.jpg

IMG_0488_20100319213200.jpg

こちらは、臨時駅:偕楽園駅ホームにて(^-^)
IMG_0508_20100319212930.jpg
偕楽園臨時駅の周りの梅も、満開で見事でした!
この駅に関しましては後ほど書かせていただきますね

梅まつりのお楽しみは、”梅の花”ばかりではありません
偕楽園東門の正面にある売店・水戸黄門茶屋では甘酒とか梅ソフトクリームも売られていまして
IMG_0493_20100319213621.jpg

当然、私もこうなりました!
IMG_0494_20100319213715.jpg
この”梅ソフト”を食べながら偕楽園の御隣にある常盤神社の方へ歩いていきます。
常盤神社の参道には、美味しそうな香り漂う出店がいっぱい!!(≧▽≦)
IMG_0496_20100319213413.jpg

神社にある特設舞台では丁度、尺八の演奏会が行われている最中でした!
IMG_0498_20100319213931.jpg
笛とも違う、フルートなどの管楽器とも違う独特の荘厳な音色。。。
これぞ、”和”の心!

四季折々の花を楽しみ、それぞれの季節の景観を楽しみ、それぞれの季節の風習や行事を楽しむ。。。
”日本人でよかった!”と思える時です

再び、”思いのまま”↓
IMG_0491_20100319214449.jpg
梅の開花は偕楽園への”春の訪れ”を告げるのと同時に、水戸に春が到来したことも告げています。
長かった、今年の冬。。。どんなに春を待ち望んでいたことか

偕楽園の梅の花が開花して、水戸はもう春になりました


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/19 21:59 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(4)

水戸の梅まつり2010~その一~

先週の日曜日(3/14)の段階で、偕楽園の梅は”8分咲き”状態で先ほど水戸観光協会さんのHP(http://www.mitokoumon.com/maturi/ume/ume.htm)を拝見したところによると、3/15現在で満開となったそうです(・∀・)
IMG_3250.jpg

私も先日の日曜日に偕楽園を訪れました!(今年はこれで、4度目^^)
日曜日は晴天で風もなくおだやかで、まさしく行楽日和といった天候でしたのでかなりの賑わいでした!
IMG_0457.jpg

みなさん、大変長らくお待たせいたしました^^
それでは、すっかり見頃となりました水戸・偕楽園の模様をお伝えしていきましょう!
 [ 2010/03/18 21:54 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

元・鉾田駅より

13日の土曜日、ほっとぱーく鉾田を後にして、鹿島鉄道の終点駅だった元・鉾田駅に向かいました!
カシテツ(鹿島鉄道)記事を書いたついでに、現在の鉾田駅跡も記事に書いてしまいましょう^^
(興味のない方、すみませんねぇ~^^;)

3年前の廃止以来、鹿島鉄道車両の”唯一”の安息の地だった元・鉾田駅
駅舎は既に解体されています。
ここにあった元カシテツ車両も前回の記事に書いたとおり、温泉施設の『ほっとぱーく鉾田』へ移転していき、
現在ではホームだったコンクリートの石だけが取り残されています。
IMG_0440_20100317221918.jpg
周囲はロープが張り巡らされていて、立ち入り禁止となっております

駅舎があった場所には、関東鉄道バスが数台待機しており、給油スタンドのようなものがぽつんと置いてあるだけ。
IMG_0441_20100317222121.jpg

鉄道も去った後のホームや廃線敷きは現在、どのような気持ちでしょう。。。
IMG_0443_20100317222239.jpg

ここで、廃止まであと●日!という時期に撮影した画像を^^
IMG_0062_20100317222421.jpg
鹿島鉄道を救え』と書かれたこの旗の右後ろにちらりと見える建物、これが1番目と3番目に写っている建物なんです。
鉄道がこの位置に停車すると、こんな感じ↓
IMG_0073_20100317223008.jpg
これだけでは物足りないから、ついでに駅舎も載せちゃえ^^。
駅舎の、特徴あるギザギザ屋根がシンボルでした!
IMG_0065_20100317223213.jpg

鉄道が廃止となり、駅舎もなくなって現在は関東鉄道グリーンバスの管理事務所とバスが停まっているだけとなりました。鹿島鉄道に一度でも乗車された方ならご存知かと思われる”カシテツ名物”のたい焼きも現在は別棟で販売されているようですが、この日はお休み
IMG_0442_20100317223631.jpg

駅舎がなくなってからここに来るのは初めてでした!
”あって当たり前”だった鉾田駅がないというのは、在りし日のカシテツを知る私にとってはまだピンと来ない感じ。
駅舎だったスペースがすっかり見通しの良いスペースと変わり、なんとなく肌寒さを感じるほどでした。
コンクリート製のホーム跡も、やがては解体されてしまうのかな・・・?
”カシテツ”が存在した証拠がなくなってしまうのは寂しいですね。。。

さて、ここに来た目的はただ、カシテツを偲びに来ただけではありません(^-^)
これ↓を買いに来ました!
IMG_0542_20100317224446.jpg
IMG_0543_20100317224506.jpg
茨城空港開港記念乗車券:関鉄グリーンバス
堅券切符×4枚セット 1,000円ナリ!

『元・鉾田駅で茨城空港開港記念の切符売ってるよ!』
との情報を、前回の記事で登場していただいたブロともさんの舞さんからいただき、
ほっとぱーくを出た後やってきたのです
これをGETした後、関東鉄道バスの営業所隣にあるカラオケBOXビッグエコーに立ち寄って。。。
(実は竹千代号をビッグエコーさんの駐車場に停めてたの
IMG_0444_20100317225310.jpg
一人カラオケ三昧 hideさんナンバー、歌いまくり(笑)

ドライブにお風呂にカラオケに。。。
いや~、充実したなぁ。。。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/17 22:59 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(0)

鹿島鉄道~廃止から3年~

先週の土曜日(3/13)、霞ヶ浦で行われる7色帆船を見物するはずでしたが強風の為中止となり、
断念して鉾田市の日帰り温泉施設『ほっとぱーく鉾田』へ向けて竹千代号を走らせることになりました!

行方市(旧玉造町)から鉾田といえば・・・

みなさん、”鹿島鉄道”という名を覚えていらっしゃるでしょうか・・・?(・∀・)
石岡から鉾田へ、霞ヶ浦に沿うような格好で走行していたローカル線がかつてありました!
鉄道ファンを魅了する、のどかな鉄道でしたが乗客数の減少やその他の諸事情により惜しまれつつ2007年3月に廃止となってしまったのです
IMG_0429_20100316205510.jpg
鹿島鉄道(略称カシテツ)の一員だった、キハ601

廃止からはや3年、石岡~常陸小川あたりはすでに早い時期に駅舎も取り壊され、レールも撤去されて今では現役時代の鹿島鉄道(以下、”カシテツ”と略記させていただきます^^。)を知っている人でなければ鉄道が通っていた跡だなんて気にも留めないでしょう。

ですが、鉾田市の元・カシテツ沿線だった場所では今でもこの通り
IMG_0417_20100316210311.jpg
元・巴川駅~坂戸駅の途中で見かけました!カシテツの名残をまだ残していたところがあったのに感激のあまり、近くのコンビニに竹千代号を停めてその場所に歩いてゆき、カシテツを偲んでみました
IMG_0419_20100316210940.jpg
鉄橋もレールも、鉄柵で囲ってあることを除けば3年前と変わりません。
そして、この鉄橋から向かって鉾田駅方面の線路には信号機もそのまま残されています!
IMG_0421_20100316212552.jpg

IMG_0422_20100316211310.jpg
こうして見ていると、今にも鉄道が近付いてきそうな雰囲気ですがもうここを通る列車はありません
画像を見てお気付きになられたかもしれませんが、この線路のそばには民家が並んでいてカシテツが健在だった頃、ここに住む方々は毎日、その警笛やエンジン音を聞いて過ごしてこられたはずです。
2007年3月31日の”ラスト・ラン”の夜、ここの住民さんたちが通過するカシテツに向かって、
『おつかれさま~!!』と手を振られている光景が脳裡に蘇ってきちゃった!

IMG_0420_20100316212427.jpg
カシテツの思い出に浸りつつ竹千代号に戻り、再び”ほっとぱーく”に向けて走ります。
この廃線敷きのある場所からは、車ならほんのわずかな距離。
あっという間に到着しました!(^▽^)
IMG_0435_20100316213449.jpg

敷地内に入ると・・・おや?(゜o゜)
IMG_0424_20100316213553.jpg
おおお!!(゜▽゜。)
カシテツの2車両が停車しています。
会いたかったよ~!!

そうなんです(^-^。)これらの車両は元・鉾田駅から去年暮れよりこちらにお引っ越ししてきました!
近付けば、あの懐かしいエンジン音を鳴らしながら・・・。
IMG_0425_20100316214058.jpg
KR-505
Kちゃん、6ちゃん(キハ601)、久しぶり~!!(≧▽≦。)
IMG_0430_20100316222455.jpg
このマークを見て、”懐かしい!”と思った人は挙手を(笑)

この2車両のお引っ越しの話は知っていましたが、こうしてこの場で対面できるとやっぱり嬉しいです!
来る4/4に行われるイベントを控えて、ボランティア活動の方が車両やレールの塗装などの作業をされてる最中でした。
見ると、なんとその方は私のブロともさん(*^m^*)!
お互い、意外なご対面にびっくりしつつほんのひとときではありましたが、お話を交わすことができました!
まさかこのようなところでお会いできるなんて!!しかも、もしも7色帆引き船を予定通り見物していたらおそらく会えなかったし!
”偶然”という言葉はほんと、こういう時の為にある言葉なのね♪

IMG_0432_20100316223028.jpg
イベントの準備に携わる方は、見えないところでいろいろと苦労をされつつ準備の作業を行っています。
すでに本線走行を終了した車両を現役の頃のまま、保存していくのは決して容易なことではないと思います。
強風の中、風にあおられながらも塗装を直したり車体のケアを行ったり・・・本当に御苦労さまでした!
楽しいイベントの裏には、こういった準備する方の苦労があってこそ、なんですよね~

で、私めはといいますと、このままお手伝いをするわけでもなくお風呂へf^^;
温泉施設に関しましてはすでに過去、記事で書いておりますので今回は省略させていただいますね!
よろしかったらこちらを→ほっとぱーく鉾田(過去の記事)

カシテツ2車両は、ほっとぱーくの玄関や2Fレストランからも眺めることができます
IMG_0437_20100316224500.jpg
↑ほっとぱーく鉾田館内2Fレストランの窓から

車体脇にある桜が開花すれば、”撮り鉄”さんにとっても絶好の被写体となることでしょう。。。^^
IMG_0428_20100316224820.jpg
カシテツに今でも特別な思いを寄せられている方、”廃線となってもファンだ”という方は遊びにお出かけされてはいかがでしょう?

廃線となってはや3年、仲間たちはすでに解体されたりもらわれていったりして残ったのはたった2車両になってしまったけれど、こうして新たな道を走り始めたばかりです


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/16 22:58 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(2)

鉾田のいちごは今が旬!

下の記事でつい、本音をぶちまけてしまい気分を悪くされた方、申し訳ありませんでした
ブログ炎上→閉鎖覚悟で書いた記事でしたが、励ましのコメントをたくさんいただいて、嬉しかったです
大げさかもしれませんが、”私は一人じゃないんだ!”ということを実感させていただきました^^
本当にありがとうございました私は幸せ者です!
これからも負けずに茨城情報記事を書かせていただきますので、どうかよろしくお願いいたしますね

お礼と言っちゃ難ですが、重苦しい記事の後ですのでこれでもどうぞ^^
NEC_0699.jpg
鉾田産・とちおとめ
鉾田市で獲れたいちご、品種は”とちおとめ”です。
鉾田といえばメロンですが、いちごも美味しいんですよ♪

鉾田の農協”JAかしまなだ”系列の農産物直売所『ファーマーズマーケットなだろう』というところで販売されています。
行方市から鉾田経由で水戸に帰宅途中、立ち寄って行きました!
NEC_0700.jpg
地元で獲れた新鮮な野菜は勿論、茨城県のブランド豚”ローズポーク”やお米もあるし、キムチなどの加工食品やぬれ煎の販売も行われています。
NEC_0702.jpg
鮮度も価格も安心

こういう場所に来るとつい、お財布の口が緩んでしまいますので今回はあえて店内をぐるぐるせずに、目的のものをひたすら目指すのみ!
私の目的・・・そう!
先に書かせていただきました”鉾田産とちおとめ
NEC_0701.jpg
この私が珍しく、他の物には目もくれずに店奥の”鉾田のいちご”の幟を目指してスタスタ歩いていったという・・・(笑)
このいちご、1パック440円!
鮮度や色つやを考えたら高値ではないと思います。これをレジカゴにひょい!
他、イチゴジャムを買いました!


さあ、ミルクもかけましょうね
NEC_0698.jpg
いちごには、これが一番!
うちの父親はこの練乳ミルクが大好きで、いちごを食べ終えたお皿に残ったミルクを指ですくってぴちゃぴちゃ舐めます(猫かよっ!!でも本当です^0^;)

尚、このいちごの時期はパンフレットによれば1~5月上旬ごろまでだそうです。いちごの季節が終わると今度はメロン(5月中旬~6月下旬)が登場します
海と大地に恵まれ温暖な鹿島灘地域にある鉾田ならではの、自慢の産物ですね♪

霞ヶ浦や鹿島方面にドライブされた際、お帰りには立ち寄られてみませんか?
詳しい情報はコチラを→ファーマーズマーケットなだろう(JAかしまなだ)

そうそう、思い出した!
この『ファーマーズマーケット なだろう』さんでお買い物される際には必ず、マイバッグを!
レジ袋は有料(1枚5円)となっておりますので^^;

励みになっております(^人^)
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/15 20:58 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(8)

なんだかねぇ。。。

ここに書いていいのかどうか、すごく悩みましたが・・・

PCで御閲覧の方はお気づきになられたかもしれませんが、プロフィールのところでこれまで、”気軽にコメントどうぞ♪”という表記をさせていただきましたが、それに関して疑問に思うことが最近ありまして、『記事に掲載した施設に関しての批判的なコメントや(行ったけど面白くなかった、期待はずれ、ひどかった等)や暴言的な発言は御断りいたします。書かれても返信はしかねますのでご了承をお願いします。』
との表記に書き換えさせていただきました。

御存じの通り、わがブログは『地域情報』をテーマにしたブログですが、私自身はどこの観光協会ともお店とも何の関係もなく、これまで私が訪れた観光スポットやグルメスポット、スイーツなどを中心に書いて自分が受けた感想とか、”ここは他県の人にもおすすめできますよ!”といった具合に、全く日記感覚で書かせていただいてきました。
それゆえ、言い訳がましく聞こえるかもしれませんが所詮はド素人ですから100%確実に情報伝達というわけではなく時には情報を誤認してしまうこともありましたし同じスポットでも他の方が訪れたら私が書いた記事とは違っていた、ということもありました。
それを指摘されるのはやむを得ないとしましても・・・
(でも、それを楽しみに来られる人もいるみたいだから困ったもんだ

最近は、私が書いた施設に関してのクレームを書かれる方が出てきました。
たとえば、『このお店行ったけど、めちゃまずくてひどかった!』とか『期待はずれ、がっかり!』など。
あたしにそんなこと言われても困るんだけどな・・・
その上、初書き込みなのに口調は”タメ”言葉
私よりも年下だったら絶対、許さん

そういったコメントを書かれた方にはっきり申し上げておきます。
記事に登場する施設やスポットを、ここで露骨に悪評したり、頭ごなしに批判するのはやめてください!

暫く様子を見まして、もしもこういったコメントが続くようでしたら今後は”プライベートモード”にしてアクセス制限をかけることも考えております

常連のブロともさん、気分悪くさせちゃってすみませんね
 [ 2010/03/14 22:20 ]  未分類 | TB(0) | コメント(16)

偕楽園から生中継


現在、8分咲き!

ほぼ、見頃ですよ~!(≧▽≦)
偕楽園内、かなり混雑しています。有料施設の好文亭が先程、”入場規制”とアナウンスされましたw(°0°)w

連日の茨城空港ニュースでちょっぴり、影になってしまいましたが^ロ^;、やっぱり今時期は水戸が一番さ!(笑)
 [ 2010/03/14 11:24 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

水戸駅ビル、エクセル前で


そういえば今日は(^-^)

男性の皆さん、
忘れていませんか?
 [ 2010/03/14 10:19 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

本日、強風の為・・・

今日予定していた用事が中止になり、急遽フリーDAYとなりまして。
『そういえば今日は、茨城空港開港に”霞ヶ浦の七色帆引き船”が出る日だっけ!』
ということを思い出しまして、当日決定で出かけることにしました
IMG_0446.jpg
上の画像のように赤・オレンジ・紫・黄・青・緑・桃・・・と7色の帆を掲げた船が霞ヶ浦湖面を彩るのです。
観光帆引き船の運航は、霞ヶ浦地区では毎年4~10月頃行われていますがこういったカラフルなものは2年前の国民文化祭の時以来、今回特別公開のようです
開港初日の11日にもお披露目されたこの七色帆引き船、先日開港された茨城空港の開港記念イベントのうちの一つです。
これを湖面から眺めたいという方々のために、道の駅たまつくりの観光遊覧船乗り場には土浦から出張してきたラクスマリーナ社のホワイトアイリス号が待機!
IMG_0399_20100313204437.jpg


でも、今日は風が強くて霞ヶ浦の波も高く、観光用に待機していた遊覧船もこの通り
IMG_0404_20100313204320.jpg

湖面も、こんなに高波だし。。。
IMG_0405_20100313204727.jpg
こんな状態ですから、”果たして無事に航海(?公開)できるのだろうか・・・?”
と、観光客は勿論関係者も気をもんでいた様子でした。
予定通りならば、運行は第一便が11:40~、以下13:00~、15:00~と3回に渡って行われるはずなのですが。。。
『今日は帆引き船、運行するんですか?』
という声をちょくちょく、耳にしました。それに応じる関係者のみなさんはみな、申し訳なさそうに首をひねるばかり・・・

道の駅たまつくりの物産展でとりあえず、時間つぶしをしているとやがて、館内放送で
『本日11:40~、13:00~の便は運休といたします!』
との連絡が入りました
楽しみに遠くから御越しになられた方はあいにくでしたね残念だけど、この風では・・・
IMG_0406_20100313205040.jpg
風の強さが分かっていただけますでしょうか・・・?

私の場合、”最悪、中止になったらその足で温泉(鉾田市のほっとパーク鉾田)へ行こう!”と思っていました。
こんなこともあろうかと、タオル持ってきてよかった!と(笑)

”ほっとパーク”行く前に、”いただくもの”はいただくとしまして。。。
IMG_0410_20100313211319.jpg
名物・行方バーガー『かもパックン』+ドリンク=480円(セット料金)
ドリンクは”メロンソーダ”・・・すでに気持ちは”鉾田”かぃっ!^▽^;

行方バーガーは以前からありましたがこの”かもパックン”は新メニューです。
文字通り、鴨の肉が入っているハンバーガーです。
IMG_0407_20100313211635.jpg
合鴨の肉と鶏肉のミンチにしたやつが、ハンバーグとなっています。
”鴨”というからには、”ネギ”が入っているのかな?と。”カモネギ”という言葉を連想した私は太巻きのまま焼いた長ネギが挟まれている(熱燗、欲しくなるね^皿^)のを想像していましたが・・・
IMG_0411_20100313212055.jpg
入っていたのは、たっぷりな量の千切りキャベツでした!
ネギも入ってなくはなかったけれど。。。
それと、酢漬けにしたレンコンと、ちょっぴり辛めのソース・・・
IMG_0413_20100313212235.jpg

で、先に記した合鴨+鶏のハンバーグ
IMG_0412_20100313212327.jpg
思ったよりも、アッサリ味だったかな?”鴨の肉、どれ?”という感じでしたけど食べ応えはあります。
味が薄味だから、辛口のタレと丁度いいコンビかも。
でも正直、私は前回訪れた時に食べた”こいパックン”の方が好みだな

IMG_0408_20100313212858.jpg
なまずの”なめパックン”に”豚パックン”そして”鯉”に”鴨”と、これで4種類!
いづれ、”行方バーガー”を全制覇しようとひそかに思っている私です

この他にも勿論、ここ・道の駅たまつくりの行方市観光物産館には美味しいものや地元で獲れた新鮮な野菜がたくさん!!
IMG_0397_20100313213557.jpg
霞ヶ浦を正面に眺めながら、お買い物ができちゃう!!
霞ヶ浦方面のドライブならば、ここは外せないスポットかもしれません

ここは、ミュージアムスポット『霞ヶ浦ふれあいランド』も敷地内にありますので休日はいつも駐車場が満車になってしまうほど混み合います。お車で御越しの方はご注意ください!
IMG_0398_20100313214555.jpg
早くもハングル訳付きか?!^^。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/13 21:51 ]  行方市 | TB(0) | コメント(4)

夜の偕楽園へようこそ!

茨城空港関連の記事はこの辺でお休みしまして。。。
”空港”ニュースの報道ラッシュですっかり、陰に隠れた存在になってしまった水戸の梅まつりのお話であります

やっと温かくなったかな?と思えば急に寒さが逆戻りしたり、晴れたり曇ったり、ところによっては雪が降ったり・・と天候的には忙しかった今週一週間、そんな週初めの月曜日に偕楽園のライトアップを見物しに、仕事帰りに立ち寄ってきました

去年は『夜梅祭』というイベントが行われたときに訪れ、賑やかな雰囲気を味わってきましたが(その模様はコチラをどうぞ→去年の記事2009.3.8(夜梅祭、観てきました!))、今年は打って変わってイベントも何も行われていない平日夜の来場。
静かな夜の偕楽園を楽しむことになりました。
IMG_0370 (2)

どの売店も店じまいをしてしまった後で、さすがに昼間のような混雑と賑わいこそありませんが、平日の夜でも結構散歩に来られる人がいたのが意外イベントも何もない、平日のこの時間(大体19:00頃)にここに来るのはカメラマンぐらいかと思っていましたが。中にはお子さん連れで来られていた人も。
IMG_0375_20100312203016.jpg

では、薄明かりに照らされた梅の花をアップでパチリ☆
IMG_0365 (2)
よし!結構、開花してきました
この日の時点では7分咲きぐらいだったと思います。今日の暖かさでおそらく、さらに開花が進んだかもしれません。
白い梅は、ライトアップするとまるで雪のように綺麗でしょう。。。
IMG_0372 (2)

ついでに赤い梅もパチリ☆
IMG_0373 (2)
御世辞にもいい出来栄えではありませんが(^_^;)、赤もなかなか素敵でした!
明るいうちには幾度となく訪れ、すっかり見慣れた中央広場周辺からちょっと奥に入り、今度は孟宗竹林という竹林の方に進んでいくことにします。
こちらは昼間でも翳った場所ですので、この時間帯のお散歩は少々スリリングだったけど。。。
おとなしい灯りでライトアップされた竹林が、なんて幻想的。。。
IMG_0381_20100312204727.jpg

IMG_0382_20100312204912.jpg
あえて、コメントはいたしません
みなさんだったら、何を感じますか?

この竹林のすぐ近くにある門、これが”本来の入口”表門でございます。
IMG_0384_20100312205135.jpg
この門を出て少し歩いたところに、県立歴史館があります。
詳しい記事は後日、日中訪れた時にでも!但し、時間がとれたら、の話

表門から再び、好文亭のある中央広場に戻っていくことにしました。
開放時間はすでに終了していますが、好文亭もライトアップされています。
IMG_0393_20100312211002.jpg
琴や笛の音色も聞こえないけれど、綺麗な着物を着て御出迎えする可愛い梅大使さんも水戸黄門御一行も現れないけれど、焼きそばとかたこ焼き、大判焼きの香りもしないけれど・・・
夜だけにしか味わえない、神秘的な世界がここにある・・・
IMG_0394_20100312211558.jpg

静かな偕楽園もまた、いいものです^^
夜の世界を堪能し、その余韻を残しつつ偕楽園を出ると千波湖では”例”の噴水!!
丁度、ショータ~イム!!
IMG_0395_20100312211829.jpg

IMG_0396.jpg

偕楽園のライトアップは、今週の日曜日(3/14)まで行われています。時間は18:00~20:00まで。
賑わった、昼間の偕楽園と静かな夜の偕楽園・・・2つの顔を楽しむのも悪くないね!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/12 21:22 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

ついに開港しました!

2010年3月11日午前9:30、ついに茨城空港が開港しました!
私は仕事だったので、その模様を観に行けませんでしたが今日のTVや携帯のニュースでは、記念すべき茨城空港の開港の話題でもちきりの一日だったと思います。
NEC_0693.jpgついに念願の開港、ヤッタネ!v(^^v)
小美玉市のみなさん、おめでとうございます!

茨城空港は国内で98番目の空港となります
IMG_0225_20100306190048.jpg

搭乗者は勿論、大勢の見物客で今日一日、茨城空港ターミナルはかなりの賑わいだったのではないでしょうか・・・?(・▽・)
NEC_0691.jpg
↑こちらは、フリーペーパーの記事・茨城空港特集のページを写メったものです^^;

空港やその周辺は”祝賀モード”で盛り上がった一日、ですが浮かれてばかりはいられません。
お祭り騒ぎの裏では考えなければならない、深刻な問題もあることは確かです。
一番大きな問題は、『定期便が一日、一往復のみ』という点でしょう。
現在、定期便として運行するのは韓国のアシアナ空港の便のみ、しかもこれが一往復だけなんです
国内では神戸スカイマークだけですが、こちらは定期便として運行されるのは4月の中旬からになるそうな
一日、一往復の運航・・・しかも、行き先は韓国だけ・・・う~ん

もう一つの問題は、『空港まで、および空港からの足の便!』
茨城空港を通る鉄道の便はありません。最寄りのJR駅から路線バス利用となります。
石岡駅か水戸駅が玄関口となりますが、いづれの駅からも一日2往復のみ。
石岡駅からは所要35分、水戸駅からは1時間25分
料金に換算すると、石岡駅から大人600円、水戸駅から大人1,100円だとか(いづれも片道)
空港を利用される方がみんな、車を運転できる方ばかりとは限りませんからねぇ。。。
東京周辺にお住まいの方ならば、”韓国ならば羽田からでも行ける!わざわざ茨城まで行く理由はない!”と思われますねきっと。

空港建設時には、年間利用客数80万人を予想したそうですが果たしてそこまでいくのかどうか・・・
正直、行き先が韓国だけでしかも一日一往復、こんなんで80万人は無理だろ!と思ってしまいます><
このままでは、初めのうちは誰もが物珍しさと新鮮さから興味を持つかもしれませんがだんだん日数が経つにつれ、人々の気持ちも少しづつ冷めていき、”やっぱり必要ない!”とそっぽを向いてしまう恐れもあるかもしれません。
IMG_0230_20100311215313.jpg
せめて、行き先と本数が増えてくれれば・・・

私個人の考えとしましてはこの茨城空港が、単なる”空の交通機関”としての利用目的だったらまず、赤字は確実だと思います。
空港を交通機関の手段としてのみならず、”茨城の観光名所”として飛行機を利用しない人でも気軽に見学したり、観光スポットとしても楽しめるものがあれば、きっと盛り上がると思います^^
旅行会社さんとの提携もうまく利用できると良いですね♪
『今度の社員旅行は、茨城空港利用で!』なんて会社が増えれば、口コミで評判も広まり、やがては契約を結んでくださる航空会社も出てくることでしょう。


この空港が”生きた”、”使える”空港になるためには、それしかないかもしれません


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

バナナクレープとやすらぎプリン

常陸小川駅前のお菓子屋さんで見つけた、バナナクレープ

幟に惹かれて買ってみたら・・・

すっかり、大のお気に入り!

”カシテツ(鹿島鉄道)乗って、また買いに来よう!”

なんて思っていたのに・・・

鉄道が廃止になっちゃって

常陸小川駅もなくなっちゃった

甘くて、ちょっぴり切ない バナナクレープの思い出


このセンスのない詩は自作であります^皿^;

この詩に登場する”バナナクレープ”の味が今でも忘れられなくて。。。
そんな折に、先日の『空の市』で見つけちゃいました(≧▽≦)
IMG_0263_20100308231552.jpg
小美玉市ブース内、”永井製菓”さんのコーナーです。
そう、この永井さんこそ詩に登場する元・常陸小川駅前のお菓子屋さんなんです。
このお菓子屋さん自体は勿論、今でも営業中ですが(但し、この日はこうしてイベントでの出店のため休業でした)、鹿島鉄道がない今、水戸在住の私がわざわざ訪れる機会はないため、もうあのバナナクレープにはお目にかかれないと思っていました(^_^。)

懐かしい思いで「バナナクレープ」と「やすらぎプリン」を購入!
IMG_0355_20100308232656.jpg
ながい製菓さんは、”カシテツ”沿線でも人気のお菓子屋さん!
特におすすめは、私も大好きな「バナナクレープ」
IMG_0360 (2)

うんうん、確かにコレ^^。
薄いクレープの中に生クリームと本物のバナナ、そしてスポンジケーキが入っているんです^^
だから、食べごたえはバッチリ
IMG_0362_20100309194727.jpg
バナナのコロンとした風味と、ホイップされた生クリームが相性バッチリなんです^^
それにスポンジケーキも加えてクレープで包まれています。なかなか贅沢でしょ
ちっちゃなお菓子に詰まっているのは、大っきな”幸せ
鹿島鉄道はもう、走ってないけれどこれからもこうして販売し続けてもらいたいなぁ。。。

で、”やすらぎプリン”の方は。
IMG_0359 (2)
普通のプリンと違って弾力性があって若干、固め。”プリン”というよりも”レアチーズケーキ”のような食感が特徴です。
そして、プリン本来の味=卵とカラメルソースの風味がたっぷり感じられます^^
最近市販されているものは、口にいれたらとろーりとろけるタイプのプリンが多いのでこういったプリンは新鮮かな?

小美玉市が”空港所在地”となった今、かつてはローカル鉄道沿線の”ちょっとした名物”的だったこれらのお菓子が今度は市外、いや県外や国外の人たちにも食される可能性が出てきましたね♪
みなさんも見つけられましたらぜひ


さあ、いよいよ明日は茨城空港の開港日です


お菓子処 ながい(永井製菓)
茨城県小美玉市田木谷91-1
0299-58-2131



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/10 20:07 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(10)

七色マカロン『空と大地と湖のマカロン』

お待たせしました(*^_^*)♪
いよいよ、お待ちかね(?)のスイーツのお話ですよ!

先日開催された『空の市』で買ってきました!
前回の記事でも触れていますが、あらためて。。。
すでに何度か書いておりますが、茨城空港が開港されるにあたり空港とその周辺にあたる7市町(小美玉市・かすみがうら市・笠間市・茨城町・鉾田市・石岡市・行方市)がイメージされた甘~いお菓子がこのたび、発売されました!
その名も・・・『空と大地と湖のマカロン』
IMG_0351_20100308221118.jpg
”空の市に行ったら絶対、コレ買おう!!”と前日から決めていましたので、見つけて即買いでした(笑)

では、1個づつご紹介させていただきますね♪
IMG_0368_20100307215642.jpg
小美玉市:木イチゴ&牛乳(ピンク) 

IMG_0365.jpg
かすみがうら市:洋梨&バニラクリーム(白)

IMG_0363_20100307215643.jpg
笠間市:マロンクリーム(黄)

IMG_0360_20100307215644.jpg
茨城町:チョコレート&ミント(青)

IMG_0358_20100307215644.jpg
鉾田市:クリーム&メロンピューレ(緑)

IMG_0356_20100307215645.jpg
石岡市:ブルーベリー&カシス(紫)

IMG_0370_20100307215747.jpg
行方市:イチゴピューレ(赤)

カラフルなこの色合いは、まるで”虹”を思わせるかのよう・・・
それぞれの市町に当てられた色にも、ちゃんと意味があるんです。
たとえば小美玉市のピンクは市の花、コスモスを。茨城町の青は涸沼の色を。そして、かすみがうら市の白は霞ヶ浦に浮かぶ帆引き船をイメージしているそうです(・∀・)
IMG_0367_20100308221736.jpg
かすみがうら市をイメージしたマカロン♪
洋梨とバニラクリームがサンドされています。洋梨のスッキリとした甘さがぐっと感じられて爽やかな味(≧▽≦)!
かすみがうら市の元・千代田町地区は梨の名産地なんですよ^^
茨城町は、フレッシュミントとチョコレートクリームがサンドされています^^
IMG_0361_20100308222522.jpg
よく自販機で売られている棒アイスの”チョコミントアイスクリーム”の味に似てるスカッっとした味(≧▽≦)!
後味もスッキリ!!
うちの父はこれを見て、
茨城町だからまさか、”しじみ”が入ってんじゃあんめな?』
なんて言ってたぜ
まさかいくらなんでも入れねーって、そんなの

小美玉市は”本拠地”だけあって一番、手間がかかったかと思うくらいの手の込み様でした!
IMG_0369_20100309203005.jpg
甘酸っぱ~い風味がとってもジューシー!!
木イチゴが持つ酸味を、甘いバニラクリームが抑えてくれています。

鉾田は勿論、メロン!
IMG_0359.jpg
これは母が食べたけど、クリームにメロンピューレを使用しているそうな。
パンフレットによると、”「メロン風味」ではなく、「メロン味」にしました!”と書かれています。
本格的ですね~!!

とりあえず私が食べたものだけ、紹介させていただきました!
尚、このマカロンは『空の市』のためだけの限定販売ではなく、これを販売しているお店「メランジェ」さんでも販売されていますし、空港開港後はターミナルビルの2F土産品売り場でも販売されるそうですから楽しみですね(*^.^*)
飛行機利用の際のお土産にも良さそうです!
一本(7個入り)、1,500円と少々、高価だけどこれは買うっきゃないでしょう


このマカロンを販売しているお店「メランジェ」さんはレストランとしても経営しているみたいです。
厳選素材にこだわった洋食が味わえるみたいですよ♪
お食事に、お買い物に、ここは要・チェックですね

レストラン&スイーツ カフェ『メランジェ』
茨城県小美玉市羽鳥2992-1
11:00~20:00
0299-46-7530

ところでこのお店、お休みいつだろう。。。?無休かな?
後で確認がてら、食べに行こうっと♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/09 20:07 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(10)

空と大地と湖のセブンネット

茨城空港関連記事、もう少々お付き合いくださいね^^;

茨城空港開港にあたって、その所在地となる小美玉市を含んだ7市町による”セブンネット”というグループが結成されました!
茨城空港開港記念:七色マカロン
IMG_0353_20100307215946.jpg
セブンネット”の7市町をイメージしたお菓子です^^
発売→レストラン&スイーツのお店「メランジェ」さん(茨城県小美玉市羽鳥2992-1)
商品の紹介とか御味の感想は後でね♪


パンフレットによりますと、”セブンネット”とは・・・
茨城空港周辺7市町(石岡市・笠間市・かすみがうら市・行方市・鉾田市・小美玉市・茨城町)及び構成する商工会・観光協会において、茨城空港の開港を契機に地域の豊かな農林水産資源や霞ヶ浦、北浦、笠間焼等の観光資源などの特色ある地域資源を最大限活用し、地域のブランド力の大幅アップと広域交流新時代に対応する地域の優位性を活かした新たな地域づくりを推進するとともに、国内のみならず国外とも新たな人・物の交友を活かし、幅広い分野で経済波及効果を確保するなど、空港を核とした地域の振興を図るために設立した。』(前文書写)ということだそうです。
      
この文章を、”竹千代流”に大雑把に要約してしまうと
『せっかくの空港開港なんだもの、周辺の町にあたる僕らがが仲良く協力し合って、それぞれ持ってる”いいもの”、観光地とか特産品だとかそういったものをアピールをしていこうよ!
”茨城って、こんなに素敵なところなんだよ!”ということを国内だけじゃなくて国外にも宣伝しちゃおう^^』

ということなのでしょうねきっと
IMG_0242_20100308204227.jpg

IMG_0243_20100308204032.jpg


この”セブンネット”の設立・結成は茨城空港がきっかけとなっていることは確実ですが、隣り合う市町同士でこういった交流を結ぶことはとても良いことだと思います
同じ県内の異なる市町同士が協力し合い、互いの良いところを認めたり時には競争しあったりして刺激しあうことによって、そこから何か良いものが生まれる可能性もあります。

こういったことが後々、茨城県の発展へと繋がっていくと良いですね(*^_^*)

そしてゆくゆくは、この”茨城県”という地名が世界に知れ渡ってくれるようになり、どんな国の人にも
茨城県?ああ、山があって海もあって湖もあるし、空気は綺麗だし食べ物は美味しいし、自然の恵みがたくさんあって、のどかで平和で素晴らしいところだよね!』
と言ってもらえるようになればどんなに素敵でしょう。。。
”空と大地と湖のセブンネット”の7市町のみなさんには、その使命があるのです。
IMG_0268_20100307224423.jpg

日本で一番、行ってみたいまたは住んでみたいところ
・・・それは茨城県!

と、異国の方が真っ先に思ってくれるようなところになるか否かは、”セブンネット”に所属する地域の人たちにかかっているかもしれません。
水戸は”セブンネット”所属の市からは外れますが、他地域ながら応援していこうではありませんか・・・


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/08 20:48 ]  茨城を旅する | TB(1) | コメント(2)

『空の市』が開催されました!

茨城空港開港直前記念、ということで。。。
去る3月6日(土)、空港ターミナル脇の広場で『空の市』というイベントが開催されました!(・▽・)
201003012026000.jpg
昨日の記事で少し触れていますが、飛行場が所在する小美玉市とその近隣となる6市町(石岡市、笠間市、かすみがうら市、行方市、鉾田市、茨城町)による地元特産品の販売や郷土芸能の披露などが行われたのです。
開場入口そばの小美玉市テントでは、お弁当の販売^^
IMG_0231_20100307133432.jpg

9:30開会と同時に、特設ステージではオープニングの”ヨサコイソーラン”と
IMG_0234_20100307135531.jpg
地元・小美玉市のダンスチーム(団体名は未確認)のみなさん。
う~ん、決まってますねぇ・・・


”みのり太鼓”が披露されました!
IMG_0253.jpg

IMG_0254_20100307135934.jpg
一糸乱れぬ太鼓の演奏につい、私も聞き入りました・・・。お見事!!
ヨサコイ、みのり太鼓をコレ↓食べながら見物していました!
IMG_0235_20100307140955.jpg
レンコンハンバーグが挟まれているんだよ(・∀・)

でもその後、”これ食べればよかった!!(>_<)”と50%後悔することになります。
これを見てしまったために・・・
IMG_0244_20100307141638.jpg

出たぁ!!”かもパックン”
IMG_0245_20100307141755.jpg
行方市のご当地フーズ”行方バーガー”、出店されていたのかぁ~(>_<)!!
不覚でした(笑)
ま、いいか。道の駅で食べられるし。。。(; ̄3 ̄)
会場があんまり混雑していたもんで、気付かなかったよ~!!と、言い訳してみる^^;

こういったイベント会場の、テント廻りも楽しみの一つですね!(*^_^*)
その模様はのちほどあらためて書いていきましょう♪
IMG_0237_20100307142418.jpg

再び、話題をステージの方に戻します。
この後登場したのは、石岡市のみなさん
毎年9月に行われている”石岡まつり”でおなじみの『石岡囃子連合保存会』のみなさんの演技です。
まずひょっとこが・・・
IMG_0255_20100307140512.jpg

おかめが・・・
IMG_0256_20100307140544.jpg

そして、最後は狐が!
IMG_0258_20100307140706.jpg
実際の石岡まつりでは、これらが市内巡行する山車の上で行われます。
あの時の興奮が蘇ってきました!やっぱり石岡はコレで決めなくちゃ!(^_^。)

ステージが郷土芸能で盛り上がっているその頃、会場では・・・
IMG_0238_20100307143715.jpg
こんなに行列が!!
地元の特産品が当たる、”お楽しみ抽選会”がイベントと同時進行で開催されていました!
なんと、この列は入場口まで連なる長さ!!
会場では絶えず、”ガラガラガラ・・・”という音が響いていたっけ。
私も抽選券もらったけれど、この列では。。。
IMG_0251_20100307144317.jpg
これじゃ、いつになったら順番が回ってくるのか。。。仮に当たる可能性があったとしても商品がそれまで残っているかどうか・・・。
その間にテント廻りして美味しいもの食べてた方がいいや!^▽^;ということで断念!

会場をうろうろしていたら、”謎の戦隊キャラクター”を発見しました!
カメラ向けたら、ポーズをとってくれたの
IMG_0259_20100307144806.jpg
ありがとう~
彼は”かすみがうら市”ブース付近に出没していました。名前が”ガウラー”というのを知ったのはその後。
朝からぐずついた天気で会場に着いたころには雨も降っていましたが、一時的にあがりました。
とはいってもこの日は一向に太陽も顔を見せずそのうえ肌寒い天候。。。
嫌でも体が冷えてきます。
”何か、温かいものを。。。”と思い、茨城町ブースを訪れまして。
IMG_0246_20100307145805.jpg

温か~い、しじみ汁を一杯^^
なんと、無料です!
IMG_0249_20100307150343.jpg
茨城町といえば涸沼。その涸沼の特産と言ったらもう、誰が何といっても”しじみ”であります
ブース内では勿論、しじみの販売も行われていました!
”いいや!帰りで”と思っているうちに、帰るころにはなくなっちゃった!!(TT)

今日は寒いでしょう^^無料試飲しましたしじみ汁をアップで写させていただきましたのでみなさんもせめて、
目だけでも召し上がれ♪(笑)
IMG_0248_20100307150605.jpg

スペシャルゲストとして招かれた、ものまねタレントの”ノブ&フッキー”さんのライブステージも行われました。
2人のうち”ノブ”さんの方は地元茨城県の鉾田市ご出身です^^
彼らのステージに関しては写真・動画撮影一切禁止でしたので、その模様を画像でお伝えすることはできませんが、沢田研二さんの”トキオ”から始まり、谷村新司さんや堀内孝雄さん、五木ひろしさん、和田アキ子さん等の声真似・顔真似を披露してくださっていました^^
彼らのステージは午前と午後の2部構成で行われたけれど、私が見たのは午前の部だけ。

ステージプログラムが進む中、空港内の駐車場はいつの間にか渋滞・・・
寒くなってきたし、帰りの混雑が心配でしたので私は正午くらいには会場を後にしましたが、反対車線(つまり、これからイベントを見ようとして来られた方)はずっと繋がっていて動けない状態・・・その距離大体1kmだったでしょうか・・・?
空港建設には反対だったけれど、こうして”いざ、開港!”となるとやっぱり、内心楽しみに見に来られた人もその中にはいらっしゃったのでしょうね・・・私のように(笑)

この日15:00より、東関東自動車道茨城空港北ICが開通し、それと北関東自動車道を結ぶ茨城町JCTも完成!
さあ、これであとはグランドオープン日の3月11日を待つばかり
(こちら↓は、先に掲載した戦隊ヒーロー(?)ガウラー君からもらったシールです)
IMG_0266_20100307165114.jpg
文字通り、”ナンバー、ワン!”の空港と言われるよう、ガンバロー!!

開港するからには私も県民として、この茨城空港を応援していきます


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/07 16:59 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(6)

茨城空港開港目前!!

先日、記事に書きました茨城空港・・・いよいよ開港が迫りました!

記念すべき開港を5日後に控えた本日3月6日、”開港直前記念イベント”ということで空港そばのイベント開場にて
『空の市』が開催されました!
空港のある小美玉市を中心に、その近隣となる7市町(石岡市・笠間市・かすみがうら市・行方市・鉾田市・小美玉市・茨城町)の郷土芸能の披露や、特産品を発売する楽しいお祭りでした。

その模様をレポートする前にまず開港迫る茨城空港を見ていただきましょう
まずは、正面玄関から。
IMG_0222 (2)
昨日の晴天が嘘のように、朝から雨模様のどんよりとした空そのうえ気温も低くて寒いし・・・(>_<)
空港に到着したころは、傘が必要となりました(TT)
イベント見物の前に冷たい雨が降る中、凍える手で空港ターミナルを撮影してみました。

茨城空港』の文字をパチリ☆
IMG_0225_20100306190048.jpg
いよいよですねぇ。。。

あいにくこの日はターミナルビルの中に入ることはできません。
というわけで、外から1階の模様をのぞき見します
IMG_0226_20100306194227.jpg
超・見づらいかと思いますが、おそらくロビーにあたるこの位置、飾られている絵は筑波山と霞ヶ浦、帆船のようです。
袋田の滝のようなものも見られます
茨城県の代表的な観光スポットをこうして取り入れているところがニクい演出ですね~!!
そして、正面玄関の奥には・・・
見える見える!!搭乗口!!
IMG_0229_20100306195013.jpg
あ~、なんだか早く利用してみたくなっちゃった!!
開港したあかつきには・・・
”ちょっと、行ってきまぁす!”なんて(笑)
それは・・・無理?!

こういった案内板が登場すると、いよいよ本格的ですね!
IMG_0223 (2)
入出時刻は、朝8:30から午後10:00まで。
24時間表記を使わず、”午前8:00”とか”午後10:00”という書き方しているところが茨城県らしいかも?!^▽^;
夜10:00になると閉鎖されてしまうそうなので、御利用になられる場合には要注意
2週間以内は管理室に届け出なしでも置けるみたいだけど、車上荒らし対策は大丈夫なのかな・・・

ターミナル正面玄関に一番近い位置は車いすを利用されている方専用のようです。
IMG_0224 (2)
IMG_0227_20100306201134.jpg
これだけ広い駐車場がなんと、”無料”で利用できるという点もおそらく他の空港ではなかなか、例がないかと思います。
なんといってもこの茨城空港は、”ローコスト”がモットーのようですし
あとはこれで、行き先が増えてくれれば・・・

『空飛ぶ茨城県』・・・になる日が来るのも、夢ではないかもしれません!
それを目指して、この空港が今後発展してくれることを県民としてはただ、祈るばかりです!
IMG_0272_20100306202103.jpg


さて、そろそろ開港直前記念イベント『空の市』の話を書かなくちゃ・・・(・-・;)
今回の私の目的は勿論、それです^^;
イベント見物をしまして、たっくさん買い物しちゃった!
これとか
IMG_0352_20100306202436.jpg
小美玉市(旧美野里町)の七色マカロン

こーゆーのとか
IMG_0347_20100306202548.jpg
かすみがうら市(旧千代田町)の”特製焼き肉のタレ”と”揚げ餅”

まだまだあります
では、この模様は次の記事にて


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/06 20:31 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

明日は、どっちだ?


明日の土曜日は、茨城空港開港記念イベントが行われたり、夜は偕楽園で『夜梅祭』が行われたり、と楽しみが盛り沢山な週末なのですが…(;-_-+


天気予報によればどうやら、明日は朝から雨らしい…(泣)

外国では大地震があったり、津波警報は出るし、やった温かくなったなと思えば突然、寒さが戻って雪が降ってみたり…( ̄□ ̄;)!!

今年の春は、どこまでも意地悪だなあ…。


現在、竹千代号はお風呂(洗車)中であります。
私は只今、スタンドの待合室でマッサージチェアに座り、マッサージをしながらCoffeeタイム真っ最中!

携帯からでした?!
 [ 2010/03/05 19:02 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(8)

夜梅祭、今年も開催されます!

先週の週末はお出かけしなかったので、正直”ネタ切れ”状態であります
よって、今週いっぱいはつまらない記事が続きますのでなにとぞ、御了承を(笑)
今回の記事は、”案内編”であります

来る3/6(土)の午後6時~9時は偕楽園にて”夜梅祭”が行われ、園内のライトアップが行われます。
私も去年、訪れました
NEC_0658.jpg

その時の記事を、よろしかったら→去年の記事2009.3.8(夜梅祭、観てきました!)

好文亭や吐玉泉など、数か所のライトアップが行われ、園内はキャンドルの灯りに照らされ
幻想的な偕楽園に変身しますよ
※以下の画像は去年の記事に使用したものを使いまわししています
IMG_1300.jpg
ハートマークをかたどったキャンドルライト、なかなかロマンチックでしょ♪

昼間の梅もいいけれど、薄明かりに照らされた梅を見るのもなかなかロマンチックですよ!
IMG_1280.jpg

当日はイベントも行われるそうですので、お時間が許される方もしくはなかなか昼間、偕楽園に来られない方はいかがでしょう?
コチラで、情報など♪→夜梅祭公式サイト

尚、通常閉館時間の早い好文亭もこの日は特別、午後8時まで開館しているそうです
IMG_1302.jpg

無数に並ぶキャンドルの灯りが、好文亭までの道しるべの役を果たしてくれていますので暗くても大丈夫!
でも、足元に注意してね
IMG_1308.jpg
すっかりあたりが暗くなり、代わりにキャンドルの灯りで照らされた偕楽園を好文亭の最上階から見下ろしたら、
果たしてどんな感じでしょうね。。。

おなかがすいても、大丈夫
IMG_1267_20090308182645.jpg
夜ならではの、もしくは夜にしか楽しめないものがここにあります。
御来園されるみなさん、夜間の交通には充分気をつけて御越しくださいね♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2010/03/04 21:33 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

カルチャーショック?!

パソコンが新しくなって、そろそろ1か月。。。

思えばその頃は、バンクーバーオリンピックがもうすぐ開催されようとしていた頃だったっけ。。。
IMG_3265.jpg
新PCの画面で初めて、地デジ放送が見られたのは嬉しかった。。。

新機能のパソコンということで、これまでと少々違うアプリケーションソフトもいじっているうちに少しずつ慣れ、
今では難なく使用しています^^
これまでのようにフリーズしてしまうこともなく、しばらくの間はメモリー容量の心配もなく快適に使い続けてはや1ヶ月になろうとしています。
さて、そんな新PCに移行して、一番の”カルチャーショック”といえば。。。
3.5インチフロッピーが使えなくなったこと!
NEC_0640.jpg
今度のPCには、フロッピー挿入口がありません!!
会社のPCや自宅の旧PCでこれまで主にデータ保存に使ってきたのは、フロッピーでした!

NEC_0639.jpg
ブログアップ用の画像データもはじめのうちは携帯で撮影していましたので、それらはフロッピーに保存してきました。そんなわけでフロッピーに保存したデータもたくさんありますので、これが読み込み不能となると困るなぁ。。。

というわけで、コレが登場↓
NEC_0645.jpg
USBメモリー 2G
恥ずかしながら、私はこのたび初使用
よって、”こんなの、とっくにみんな使ってるよ!”とか”今更、わざわざ記事に書くほどの内容じゃないでしょ!”等のツッコミは御遠慮願います(笑)

幸い会社のPCは、まだフロッピーに対応している機種ですのでひそか(?)にフロッピーのデータをまず会社で使用しているmyパソコンに一旦、データ転送してからそれをUSBメモリーに書き込みし、無事にフロッピーの中身を取り出すことができました!尚、フロッピーはもはや自宅では使用できないためフォーマットして会社で使用することにします

なんとか過去のデータ(画像含む)を自分の手元に持ち帰れたけれど、もしかして今発売しているPCって、みんなこうなの?フロッピーは読み込まないんですかね~?(・o・)
確かにフロッピーって、メモリー容量せいぜい1.4MB程度ですから保存できる容量に限りがありますし2G以上のデータの保存が可能な上便利でコンパクトなUSBメモリーが登場してしまえば、可哀そうだけど必要ないですね
しかもこのUSBメモリー、いざ使ってみるとデータ書き込みも保存もなんて簡単で早いこと!!
NEC_0644.jpg
でもexcelとかワードは保存するときのメニューアイコンの絵、フロッピーじゃん?
と、へそ曲がりな私はツッコミをいれたくなる・・・


パソコンや電化製品の進化にともなって、周辺機器もそれなりにグレードアップされていきますがそれによってこれまで第一線で活躍してきたものが”用無し”となり廃棄処分される運命になるのもなんとなく哀しい話ですね
・・・なんて言いつつ、旧PCで使用してきた周辺機器を”不燃ゴミ”としてかなり処分した私でした!


茨城情報とは関係ないけれど。。。(・-・;)
よろしかったら。。。ポチっとお願いいたします!(-人-)
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-