月別アーカイブ  [ 2009年09月 ] 

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

おさむウォッチング☆

阿字ヶ浦の”ビーチフェスティバル”の後、再びひたちなか海浜鉄道に乗車して、途中の那珂湊駅で下車。
実は以前から試してみたいと思っていたことがありましたので、それを実行するために降りました。
IMG_2032.jpg
湊線新車両ミキ300の行き先プレート
阿字ヶ浦の”阿”の文字、注目

那珂湊駅にてレンタサイクルを借り、それを利用して隣の大洗町を探検してみようと試みまして。。。
この”冒険談”は後ほどf(^^;)
その前に・・・
今日は以前、ブログで紹介させていただきました”駅ネコおさむのお話を。。。
世間で話題になっている駅ネコ(ネコ駅長)は、駅長帽をかぶりおとなしく乗客を見守って”看板ネコ”としての役割を果たしていますが。。。

このおさむときたら。。。

IMG_2083.jpg
レンタサイクルで那珂湊駅に帰ってきたら、玄関口でzzz。。。
ちゃんと生きてますからご安心を^o^;
思わず顔をアップ
IMG_2085.jpg
名前を呼んでも体に触れても(@ ̄◇ ̄@)。。。oO○
そばで通りがかりの子供達が騒ぐ声も全然、平気です。

おさむ~!!

IMG_2087.jpg
起きたと思ったら寝返り打って再びzzz。。。

駅舎の中から見ると、笑えるし。
IMG_2089.jpg

にゃにゃ?にゃにするにゃ~?IMG_2092.jpg
お客さんの1人がおさむの毛づくろいをしてあげて、目つぶったまま起きたところです!
何してるのか気になるし。。。でもまだ寝たいし。。。

あ。。。なんだか気持ちいいニャ
IMG_2093.jpg
おさむのアブナイ表情・・・

フニャ~ン最高ニャ
IMG_2094.jpg
この後、窮屈そうだった首輪も外してもらって気持ちよくなったところで再び就寝。。。(@ ̄ρ ̄@) zzzz
なんだ!結局寝ちゃうの?
丁度、上り勝田行きが入ってくる時間が迫りましたので私はホームへ♪

この駅の1番勝田行きホームでは、おさむの紹介がされています。
IMG_2090.jpg
”いつもあくびばかりしていて、自由なコ”との紹介文。
で、似顔絵でもやっぱり寝てるし。。。(笑)

IMG_2035.jpg
寝てばかりで気ままなマイペースネコのおさむ、それでもなぜか憎めない。
そんなおさむは、那珂湊駅の人気者です。

おまけ:夕暮れ時の那珂湊駅
IMG_2086.jpg


いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ 
スポンサーサイト
 [ 2009/09/30 20:13 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(6)

那珂湊ランチ

前回の記事の”気まぐれ丼”、(目だけでも)堪能していただけましたでしょうか。。。(^~^)
やっぱり浜辺は磯料理でキマリですな!( ̄▽ ̄)

ちょっと、待ったぁ~!!(`□´)
美味しい丼ならば、こっちにだって!
IMG_1483_20090929205201.jpg
ということで、今度は那珂湊駅起点のお食事処のお話です。
※これから記述する施設に訪れたのは8月下旬です。画像もその時のものです。1ヶ月も前のお話ですが何卒ご了承くださいませ^^。

那珂湊でお食事(ランチ)、というと大抵皆さん市場の方へお出かけされますがその手前に『春日ホテル』というお宿がありまして。。。
IMG_1453_20090929205502.jpg
この中に入っている『海鮮レストラン浜辺』にて、刺身や海鮮丼、天丼などを食べる事が出来ます。
勿論、宿泊しなくてもOK
実は2度目の来店でした前回訪れたときに食べたメニューがすごく気に入ってしまったので、今回もソレ。
いわし・さんま・サバの蒲焼をのせた丼、その名も”荒波丼”
IMG_1449.jpg

ご飯を拡大してみましょう♪
IMG_1450.jpg
しらすに厚焼き玉子まで入っています(≧∇≦)
魚はタレを利かせてこってり・こんがりと焼いてありますので、独特の生臭さもないし
”生のお魚、イヤ~
という方にもおすすめできます。
ちなみに、那珂湊駅で配布される”乗車証明書”を提示するとソフトドリンクが100円で追加できますよ!

焼いた魚のほろ苦さと醤油味がすっごく利いてて、ついご飯がすすみます。
車を運転しなければビールや冷酒をお供にしてもいいかも。
IMG_1451.jpg

あ、”お酒”っていえば。。。(・0・)
ここ、”ワインの宿”なんだって!
ホテルにソムリエさんがいらっしゃって、その方が厳選されたワインを磯料理とともに楽しむことが出来るんですって!
このレストランでも飲めるのかな?
IMG_1448.jpg
なかなかオシャレなカウンターでしょう。。。

そういえばこれからは、”あんこう鍋”の季節だし一泊して美味しいワインでも堪能しながらあんこう鍋でぬくぬくと温まるのもいいですね

余談ですが・・・
食事を終えて会計をしようとしたとき、女性店員さん(オーナー夫人?)が私に向かって

『あの・・・以前もお1人でいらっしゃいましたよね?』
だって
訪れたのは1年も前なのに、なんと私のことを覚えていらっしゃったのさ!(≧∇≦)
きゃ~!!顔覚えられちゃった~!!

次回は泊まりに来ま~す

春日ホテルさんの施設・館内情報はコチラを磯料理とワインの宿 春日ホテル

ここで、超・略図を(見づらいかな?)
無題

ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅より徒歩約10分、
那珂湊おさかな市場まではここからわずか1分
美味しい魚料理と、自慢のワインを味わいにきてみませんか?
勿論、ひたちなか海浜鉄道に乗って。。。


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/29 21:40 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(14)

阿字ヶ浦ランチ♪

前回の記事、阿字ヶ浦海岸での”ビーチライフフェスティバル”の見物をしていたらランチタイムに♪

屋台の焼きそばでも良かったのですが、どうせなら普段立ち寄る機会の無いお店でゆっくりと食べよう!
ということで、ココに立ち寄りました!
IMG_2028.jpg
よく訪れている『阿字ヶ浦温泉のぞみ』の駐車場隣にある『旅館ごとう』
ピンクの幟と宣伝用の街頭放送がいつも、気になっていました!
開業は・・・・、かなり以前からですね(・・)

お食事処としての営業も行っていますので、宿泊しなくてもご飯だけ食べられます。
メインはやはり、”磯料理”!
IMG_2027.jpg

のれんをくぐると、女将さんらしき方が笑顔で
”いらっしゃいませ~、ようこそ!”と迎えてくださいました!
IMG_2026.jpg
座敷席ありテーブル席あり、と食堂内は結構広いかな?
メニューを見ると、海鮮丼や刺身定食、海老天など魚料理メインの金額にして大体¥1,500~3,000と、結構ゴージャスなメニューがあります。
初めての来店だったので、ここは無難に”おすすめメニュー”の”気まぐれ丼”を。

こちらがその、”気まぐれ丼”です。
IMG_2023.jpg

丼、拡大!
IMG_2024.jpg
わさびがちょっと大量なのが気になったけれど、さすがに老舗だけあって、うま~♪
特に”ハラス”はすごい肉厚で、噛むとまるでステーキ(勿論、実際そこまで固くはないけれど)のような食感だったっけ( ̄∀ ̄)そんでもって、脂のノリがすご~い!!(≧∇≦)
IMG_2025.jpg
こんなにプリプリっとしていて脂ののったハラスは、回転寿司屋で食べたことないぞオ~!!
なんて、叫びたくなります(笑)
ご飯は酢飯じゃなかったので、酢が苦手な人でも大丈夫

食後にはコーヒーのサービスがありました!
おなかもすっかり満腹で、大満足の1,575円
ごちそうさまでした~♪

ひたちなか海浜鉄道阿字ヶ浦駅から徒歩わずか5分ほど。
阿字ヶ浦海岸に遊びに来られた際には、皆さんも是非!!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/28 20:00 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(8)

阿字ヶ浦ビーチフェスティバル

9月もあっという間に終わります。
茨城の海もすっかり高波となり、さすがに海水浴客のいなくなった浜辺となりました。。。
IMG_1991.jpg
こちらは、ひたちなか市の阿字ヶ浦海岸です。
このとおり、”誰もいない海”


だけど・・・

この日・9/26(土)はなんだか、賑わっていました。

砂浜に降り、声の聞こえる方へ歩いていくと・・・
 [ 2009/09/27 21:16 ]  ひたちなか市 | TB(1) | コメント(6)

阿字ヶ浦の海

シルバーウィークも終わり、皆さん週末をいかがお過ごしでしょうか・・・?
週明けからは秋晴れも一旦、休止となり雲の多い日や処によっては雨になることもあるそうな。

さて、”今年の夏は、海行けなかったよ
という方、今回の記事はそんな方々のために。。。

本日9/26、茨城県ひたちなか市の阿字ヶ浦海岸にて
『ビーチふれあいフェスティバルin阿字ヶ浦』というイベントが行われました!
画像 004
残念ながら去年は台風の為中止、2年ぶりの開催となりました。
この内容に関しましては後ほど記事に書くとしまして、今回は動画を。

天候不順の影響で去年に比べると海水浴客数は大幅に減少したものの、シーズン中はそれなりに賑わっていたであろう阿字ヶ浦海岸。
では、ご覧ください!
[高画質で再生]

阿字ヶ浦の海 その一

[広告] VPS

[高画質で再生]

阿字ヶ浦の海 その二

[広告] VPS


冷夏といわれた今年の夏でしたが、茨城県では水の事故が相次ぎ海や川で流されて亡くなる悲しい出来事もたくさん、起こりました
事故に遭われ、亡くなられた方々のご冥福をこの場をお借りして、深くお祈り申し上げます。。。



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/26 22:10 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

石岡まつり、観てきました!<その④(最終回)>

お祭りを観たのはたった1日なのに、一週間もこの内容を引きずってしまいました!^皿^;
皆さん、疲れたでしょう(汗)
今回はようやく最終回となります。ずっとご覧になられていた方、ありがとうございました!

今更解説は不要かと思いますが、石岡まつりは正式名称:常陸國総社宮大祭と呼ばれ天下泰平国家安泰五穀豊穣を祈願し毎年、9月の敬老の日を最終日とする3日間に渡って盛大に行われるお祭りです。
200909201707000.jpg

特に中日の2日目”大祭”はすごい人ごみ
他地域からの見物客は年々、増えてるみたいです。
見どころはなんといっても、街中を繰り歩く豪華絢爛な山車や、この獅子舞でしょう。。。
IMG_1703_20090925201136.jpg
近くで見るとほんと、迫力あります。
あら?親子獅子?
IMG_1702_20090925201339.jpg
こうして何度もひざまずいていたため、この子のひざはアスファルトで真っ黒け!

獅子舞ではおなじみの”頭カミカミ”も行われましたが。。。
あらら?泣いちゃった
IMG_1692.jpg
確かに獅子の顔って、怖いよね。。。

町内ごとにデザインが異なり、バラエティに富んだハッピを目で追うのも楽しいかも!
IMG_1614_20090925202210.jpg
今年の年番町:森木町

IMG_1668.jpg
香丸町

IMG_1670.jpg
若松町

IMG_1705_20090925202632.jpg
富田町

まだまだ、ありますがキリがないのでこの位で^▽^;

山車や幌獅子を動かしてお祭りを楽しむ石岡市民の皆さんを見ていると、毎年思います。
・・・石岡市民に生まれたかった、と。
そう思いたくなるくらい、お祭りをしている皆さんの表情はイキイキとしているし、心から楽しそうなんですもん(もしかしたら中にはイヤイヤ参加してる、という人もいるかもしれないけれど)
IMG_1683.jpg

”祭りは観るものではない!参加するものだ!”
と、誰かが言ってた気がします。
観るのも勿論、楽しいけれど参加すればきっと、”倍”楽しいのでしょうね。。。
IMG_1697_20090925203835.jpg

平成21年秋の石岡まつりも終わりました。
お祭りが終わると、石岡駅前や商店街は再びいつもの光景に戻ります。
天候不順や新型インフルエンザの流行など、世の中は暗雲たちこめた空気が漂っていますが何はともあれ、今年も無事に3日間、お祭りが盛大に行えた事は何より幸せなことだと思います。
IMG_1691_20090925204326.jpg
石岡市の繁栄と今後の発展、そして多幸あれ!
来年も盛大にお祭りが行われますように。。。


石岡まつりHPはこちら→公式HP


最後までご覧いただき、ありがとうございました!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/25 21:01 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

石岡まつり番外編

勿体ぶるほどの記事ではないのですが、今回は<番外編>です。

お祭りには欠かせない、たこ焼きやチョコバナナなどのグルメテントや小さなお子さんが素通りできないおもちゃを陳列販売しているテント、この石岡祭りでも大活躍です。
”テント”といえば、駅前にもこんなスペースが設けられていましたよ!
IMG_1595.jpg
”石岡市観光協会”テント。
ここでは、石岡まつりのMAPや市内の観光パンフレットの配布と、CDやバッグなどのお祭りグッズ、それと市内の果樹園で採取された梨の販売が行われていました!

梨は重いから、帰りに買うとしまして。。。
お祭りにふさわしい、こんなお店もあったっけ
IMG_1600.jpg
普段もどうなんだろ?このお店(*^_^*)
食べるところには、不自由しませんね!
IMG_1599.jpg

そんな中でも、私が”お!”と注目したのが、前回の記事で最後にちらっと触れた
コレ
IMG_1659_20090923205041.jpg
発祥地は浜松だって!
あのギャル曽根ちゃんも賞賛している一品だそうです。

で、これがその”あげパンソフト” 金400円ナリ
IMG_1661.jpg

いっただきま~す(o^o^o)♪

こんがりと揚がった、まだあったか~いパンの中にソフトクリームがたっぷり!
ソースはキャラメル・チョコ・いちごの中からお好みで選びます。
私はキャラメルにしました!
IMG_1663.jpg
学校給食に出た、あの懐かしいあげパンそのものの味でした!(^-^。)
そして、冷たくてクリーミィーなソフトクリーム。。。
ちょっと異様に感じるかもしれないけれど、これがなかなか抜群な組み合わせ
一度食べたらもう、”虜”ですな
IMG_1665.jpg
見てみて!ソフトクリームがこんな奥まで入ってるの(≧∇≦)
でも欠点は、早く食べないと中に入ったソフトクリームが溶けて手がベタベタになること

お祭りで見つけた新・メニュー、
もしかすると皆さんの地域のお祭りでも出没していたりして

食べ物以外では、こんなお店も
IMG_1658.jpg
手相占い
2年前に訪れたときに確か、診て貰ったことがありますが結構当たるかも
あなどれね~!!(ちなみに鑑定料500円)

こちらはゲームコーナー
IMG_1656.jpg

うまく、釣れるかな~?
IMG_1657.jpg

か、可愛い~!!
IMG_1676_20090923223736.jpg
ミドリガメがこんなにたくさん!!

お祭りらしく、”お楽しみ袋”なんてものも販売していたお店があったっけ。
こちら↓は、老舗銘菓店あさ川さんの商品
IMG_1632_20090923223915.jpg
私が買った袋には、かき餅(1袋)、おせんべい(数種類各1枚づつ)、どら焼き(1個)と芋羊羹が入っていました!今頃はすでに竹千代父・母の栄養源(?)に。

タカギさんという本屋さんでは、500円のお楽しみ袋を販売していました!
IMG_1633.jpg
合計で2000円相当の商品をたった500円だって!
いくらお祭りだからって、随分と太っ腹じゃないの~!!

お祭りならではの催し、イベントそして”グルメ”・・・と。
数百年の伝統行事の中には、楽しいことがいっぱい!!


さて・・・と。
長く引きずったこの”石岡まつり”の記事も、そろそろ締めなきゃ!
というわけで、次回はいよいよ最終回とします。
皆さん、もう少しお付き合いくださいね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/24 20:00 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)

石岡まつり、観てきました!<その③>

大型連休も今日が最終日、という方多いでしょうね。。。
でもそんなの、関係ねぇ!(古っ!)という私。
ノンストップで石岡まつりの記事をお届けしていきますね♪

午後3時の花火とともに、おまつりのハイライトともいえる『幌獅子パレード』がスタートいたしました!
IMG_1671.jpg
先導は、石岡市長はじめお祭り実行委員の皆さん。
そして”幌獅子”隊がそれに続きます。
威勢良く鳴らされるお囃子の中を、数台の獅子たちが舞いながら駅前の大通りを繰り歩きます。
IMG_1675.jpg
うわ~、重そう(>_<;)!!

あの重い獅子頭、パンフレットで調べたところによると幅50~60cm、重さ20kg前後あるそうな
それを振り回しながら歩いていくからかなりの労力のはずです。
それでも元気に歩いているのは、石岡ッ子のパワーかしら?(笑)
IMG_1682_20090923201612.jpg

同じ獅子頭でも町によって微妙に大きさも異なり、獅子の顔も赤だけでなく、青や白などさまざまな色があります。撮影は失敗しましたが、変わったところでは紫なんてところも!
IMG_1678_20090923201952.jpg

先月の知事選で見事、当選され5期目を迎えた茨城県知事・橋本昌氏も観覧されていました。
IMG_1681_20090923202229.jpg
知事(中央、一番右。腕組されてる方)とともに幌獅子パレードを見物される石岡市長(帽子+着物の方)は、この秋限りで市長職を退任されます。お疲れ様でした

この獅子たちはパレード後も街中をあちこち、巡回します。
幌獅子パレードの”トリ”を飾るように現れたのは、総社宮を出発した
あの神輿でした!
では、ほんの少しですが迫力ある神輿をどうぞ♪
[高画質で再生]

総社宮の神輿(石岡まつり)

[広告] VPS

何回観ても、惚れ惚れしちゃう~
やっぱり、祭り男っていいわぁ~(笑)
IMG_1677.jpg
↑今日のワンコ
お客さんが連れてた犬です。
ワンちゃんだんて、お祭り大好き♪

さて、山車や神輿そして幌獅子の追っかけもいいけれど。。。
こっちを巡るのも楽しみだよね♪
IMG_1598_20090923204003.jpg

通りは焼きそばやお好み焼き、たこ焼きにチョコバナナに。。。
と、美味しそうなテントがいっぱい並んでいます。
IMG_1655.jpg
石岡まつりの会場となる駅前周辺の飲食店は、店員さんもほとんどお祭りの方に出てしまうため、
お祭りの時は串焼き&ビールという”簡易メニュー(?)”になってしまうため、屋台の焼きそばやお好み焼きなどを買わないと、おなか空いてしまいます。
でも、いっぱいありすぎて目移りしちゃうね~
IMG_1660.jpg

そんな中でも私が目をひいた、コレ
IMG_1659_20090923205041.jpg
”あげパンソフト
だってぇ~
これは食べて見なくちゃ!
と、購入しましたよ勿論

では、このお話に関しては続く<番外編>にて(じらすんじゃね~!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/23 20:56 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

石岡まつり、観てきました!<その②>

午後1時ごろだったでしょうか・・・?街中で軽く焼きそばを食べた後再び、常陸國総社宮に戻ってみると境内にて、御払いと祈願が行われていました。
IMG_1637.jpg
丁重に・・・御払い・祈願をして。。。

IMG_1638.jpg
拍子木にて”チョチョチョン、チョチョチョン!”と三本締めの後、いよいよ神輿が市内巡行に出発します。
神輿をかつぐ男達がお神酒でお清めをした後、いよいよ境内を出発です。
IMG_1639.jpg
ヨイサ、ヨイサ、ヨイサ、ヨイサ。。。。。。
いってらっしゃぁ~い!!
といいつつ、私もこの後すぐ追いかけます(笑)

神輿が出発した境内の本堂では、神楽も行われていまして・・・
IMG_1641.jpg

これをほんの少し、見物した後先程出ていった神輿の”追っかけ”をしに行きました!
IMG_1642_20090922203018.jpg

へへ、追いついたゼ
IMG_1647.jpg

街の中では山車巡行も盛んに行われ、観客の数も午前中とは比べ物にならない程の人数に・・・だんだん、歩くスペースすら見つけるのも困難になってきました。
IMG_1650.jpg
富田町:楠木正成

IMG_1651_20090922204125.jpg
香丸町:聖徳太子
こんな感じで町ごとに違った山車があちこちで見られるのも、このお祭りの楽しみです。
山車のパレードは夜、行われますが明るいうちからこうして市内を巡回していますので、
”夜は観に来る時間な~い”という人でも大丈夫

では動画もどうぞ♪
[高画質で再生]

富田町の山車(石岡まつり)

[広告] VPS

で、大通りの交差点ではこんな感じとにかくスゴイ人だかり!!
IMG_1667_20090922204707.jpg
ちなみに、幌獅子パレードもここを通ります。ですから見る場所は早いモン勝ち!
うかうかしてたら、人の頭しか見えませんので要注意!!
一度、この中に入ったら出れねーし( ̄O ̄;)

これじゃあ、車椅子の人とか足の弱いお年寄りの方はどうすんの?
そんな方々には。。。こんな場所を用意しております
IMG_1666.jpg
70歳以上の方や身障者の方用の”観覧席”です。
交差点付近に設けられていました!ここで混雑に揉まれることなく、幌獅子パレードや街中を巡行する山車、そしてお祭りの様子を観覧することが出来るようです。受付所がありますので、ご利用になられる対象者の方は是非こちらで
ちなみに年齢若くて体が丈夫な人がここを使ったら、待機しているおまわりさんに逮捕されます!
(というのは嘘ですが


午後3時より開始される幌獅子のパレードを控え、駅前はこんな状態です
IMG_1654.jpg
パレードに備えてこの敷地内ではたくさんの幌獅子隊が、太鼓を盛んと鳴らしつつ待機していて駅前はかなり賑やか!

では、今回はこのへんで
IMG_1669.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

 [ 2009/09/22 21:14 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

石岡まつり、観てきました!<その①>

世間は連休中、でも私は通常通り
あ~、一度でいいから5連休なんてのを味わってみたい!!と思いつつ、石岡市で行われた”石岡まつり”、正式名称:常陸総社宮大祭の記事を書いていくことにします。
いつもの如く、数回に分けての連載形式でお届けいたしますので皆さん何卒よろしく

このお祭りももう、何回観たことか
毎年続けて見物しているとさすがに、
”何時にはコレをやって、あそこへ行けばアレが見られて・・・”
なんてことが少しずつ分かってきます。

午前10時台の駅前通りです。今年は竹千代号にて早めに石岡に入っていました。
さすがにこの時間はまだ静かなものです。といっても駅前の駐車場に到着すると早くもお囃子の音が聞こえました。(ちなみにお祭りが始まる午後になると、周辺の駐車場および道路は満車&渋滞になってしまうので、午後特に3時過ぎごろにお越しの際は鉄道利用をおすすめします!)
IMG_1596_20090921202730.jpg
この界隈が、あと数時間もすると。。。

幌獅子パレードの始まる午後3時以前はまだそれほどの混雑ではないので、街中散策には丁度良いかもしれません。本年度の年番町にあたる森木町の町内に設けられた”御仮殿”を、一般の見物客も参拝することができます
IMG_1603_20090921204022.jpg
”年番”とは、石岡のお祭り終了時(3日目)から次の年のお祭り最終日までの1年間、神社への奉仕を行う町のことです。お祭り終了時にそれは次の町へ引き継がれていきます。

お祭り見物の前に私も参拝して。。。(-人-)
IMG_1605_20090921205951.jpg

そして、お清めのお神酒さんを
IMG_1604.jpg
”おかわりあげますか?”なんて言われていた人もいたっけ(笑)
舐める程度だったけれど、冗談抜きで美味しいお神酒さんでしたよ♪
それもそのはず、市内の地酒”府中誉(ふちゅうほまれ)”ですから~
IMG_1608.jpg
飲酒運転、厳禁ですよ!!
でも樽酒はやっぱ、ウメ~!!

舌を堪能したところで(オイッ!)、常陸國総社宮を参拝します。
お祭り2日目、”大祭”にあたるこの日は総社宮境内にて茨城県内の高校相撲部の学生さんたちによる”奉納相撲”が行われていました!
IMG_1615.jpg

現在、大相撲秋場所がTVでも行われていますがプロとはまた違う熱闘が繰り広げられます。
高校生ともなると、力の入り方も”プロ並”?!
IMG_1617_20090921212312.jpg

準決勝、決勝と進み決勝戦の土俵にはなんと、東西同じ顔・同じ体系のいわば”双子力士”が合間見えることに!結果、この双子の兄弟が優勝、準優勝を決めました!
IMG_1620_20090921211902.jpg
キョウスケ君、コウスケ君という双子の兄弟力士の対戦。
試合終了後、お互いのまわしを締めなおしてあげていた光景が温かく感じたっけ。。。

街中パレード用の神輿のセッティングも完了!
IMG_1622_20090921212447.jpg
これが境内を出るまで、まだ時間があるし。。。
ということで一旦、街中に戻り腹ごしらえや市内巡行の山車を楽しむことにします。
早くも幌獅子、発見!!
IMG_1630.jpg
石岡駅に向かうのですねきっと
午後3時からは、こういった幌獅子隊が駅前を出発し、パレードします。
こちらでは、山車の巡行も!!
IMG_1626_20090921213203.jpg

IMG_1628_20090921213447.jpg
早い時間から、こういった山車が絶えず市内を巡行していて活気を感じます。
町ごとにそれぞれ違った山車を楽しめるのもこのお祭りの面白いところかもしれません

では、続きます
IMG_1613.jpg
2009年の年番、森木町の山車


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/21 21:39 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

石岡駅のからくり時計

JR石岡駅です。
IMG_1594.jpg

この駅を出て左、ロッテリアのそばの歩道橋を登っていくとそこは広場となっております。

その広場には
IMG_1706_20090920215306.jpg
屋根にちょこんと獅子頭を乗っけた時計台。
何の変哲もない、ごく普通の時計ですが毎時定時刻となると。。。

屋根が持ち上がって。。。
[高画質で再生]

石岡駅からくり時計

[広告] VPS

お祭り、始まっちゃった!(≧∇≦)
おかめにひょっとこ、狐が替わる替わる出てきてくるくると回り、
”プチ☆石岡まつり”が始まります。
2分ほどそれが演じられると、屋根が下がり何事もなかったかのように元の平凡な時計台に戻ります。
IMG_1707_20090920215758.jpg

なかなか、可愛いでしょう
待ち合わせにいいですね♪
これが見たくてわざわざここに登ってくる人もいるみたいですよ

こんな可愛い駅・石岡駅の周辺は明日まで賑やかなお祭りです
IMG_1704_20090920220641.jpg

では、”リアル石岡まつり”記事をお楽しみに♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/20 22:11 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(4)

常陸國総社にて

20090920114933
総社出発の神輿のドレスアップが完了!

街中では太鼓の音が絶えず、聞こえております。
風に載って、お好み焼きの匂いも…( ̄OO ̄)くんくん
あ~、お腹すいたなあ…。
 [ 2009/09/20 11:49 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

石岡まつり、今年も開催!

はじめに・・・
本日の記事の画像は全て、去年(2008年)撮影したものを使用しております。
尚、去年の石岡まつり記事は当ブログ未公開の”お蔵入り”となっています


関東三大祭、そしてわが茨城県を代表する石岡市の大祭礼・石岡祭り(正式名称:常陸國総社大祭)が、本日より開催されました!

この大祭礼は毎年、敬老の日を最終日とする3日間に渡って行われる規模の大きなお祭りです。
私は行かなかったけれど、今日は初日となりました。

そして、中日にあたる明日・9/20は大祭、今年も観に行く予定です
なんと言っても見どころは”幌獅子”と呼ばれる数台の獅子舞の巡行に
IMG_0168_20090919193936.jpg

豪華絢爛たる、山車の巡行
IMG_0120.jpg
2008年度の年番町・香丸町の山車

石岡駅前の各町内毎の山車や獅子舞がすべて出揃い、普段は静かな石岡駅前・駅前通りも
この通り!
IMG_0174_20090919194427.jpg
歩けねえじゃん!!(>_<)

そして、祭り男達が威勢良く”ソイヤ、ソイヤ!!”とかつぐ神輿
IMG_0099_20090919195131.jpg
汗だくになって神輿を担ぐ姿は、いつ見ても惚れ惚れしちゃいますよ~

IMG_0119_20090919195504.jpg
祭り女だって、気合入ってるぜ~!

こちらは・・・IMG_0151_20090919200417.jpg

あら!疲れてぐっすりとオヤスミモード
IMG_0152_20090919200524.jpg

男も女も、老いも若きもみんなが主役!
街中が一つとなって、お祭りを盛り上げているのです。

IMG_0173.jpg
なんだか、笛や太鼓そして”石岡囃子”の音色が私の頭の中で響いてきましたよ!
というわけで、行ってまいります!

掲載漏れの去年の画像&記事をお届けしました~ん(((゜∀゜)))

明日・日曜日は携帯からの投稿となるかと思います。
”ちゃんとした”記事は週明け以降になるかと思いますので何卒、ご了承くださいませ^^


よろしかったら、過去の記事をどーぞ♪
石岡のおまつり前編(2006年)
石岡のおまつり後編(2006年)

石岡祭り、見てきました!その①
石岡祭り、見てきました!その②(2007年)

石岡まつりのHPはこちら石岡まつり

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/19 20:21 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

駅前の喫茶店『グランバーズ』

よかっぺまつりの見物を終え、再び常磐線に乗って竹千代号の待つ大甕駅に戻ってきました。
(今度は間違えないよ~だ

大甕駅駅舎を出てすぐ目の前に、ちょっとオシャレな喫茶店がありまして。
ここでちょっと一休み
画像 004
喫茶と洋菓子店、グランバーズ
今回は店内をあちこち撮っていませんので店内の様子はHPをご覧ください
グランバーズ

大甕駅の、本当にすぐ正面。2F建てビルの中にある小さなお店ですがケーキや洋風焼き菓子のバラエティ豊富な品揃え(≧∇≦)!その場でコーヒーなどと一緒に食べることもできます。
でもスペースが小さくて座席も少ないため、混雑時は席を探すのが大変(>_<)
特に4月のさくらまつりの時などは、空席探しが困難です。
でも今回は運良くカウンターに座ることができました!
カウンター席からは、こんな風に大甕駅を眺めることができます。
画像 005

この席で私は、ウィンナーコーヒーとメイプルシフォンを
画像 007

画像 009
ナッツとアーモンドスライスがトッピング♪
甘くてふわ~っとしたクリームがトッピングされた、温か~いコーヒー
そして、ふわふわスポンジのメイプルシフォン
お祭り会場を歩いた疲れが、癒される~!!

なんと言っても駅前だから、”列車待ちのほんの時間潰しに”という時とか、待ち合わせに最適です
常連さんも多くこのお店のファン年齢層も幅広くて、
”喫茶店だなんて、そんな洒落たとこ行けるかと言いそうな世代のお父様達が堂々と1人で入り、ケーキを食べてお茶しているんですよ
(↑さくらまつりの時に目撃)
こうした方意外と多くて、私がお茶していたときにも年配の男性が1人、そしてまた後から1人入ってきてショーケースのケーキを注文して買っていく様子を見かけました!”ナポレオン”という商品が人気みたいだったけれど、帰り際にチラ見したところいちごのショートケーキだったみたい

このお店の下の階は、”大甕まんじゅう”でおなじみの運平堂さんが入っていますので、お土産を用意しなくちゃならない時にいいね♪(グランバーズさんの店舗奥のエレベーターで直接、運平堂さんに降りることも出来るみたいですよ♪)

大甕駅を利用する機会はなかなかないけれど、無理矢理にでも用事を作り、常磐線利用で日立方面に向かった折には途中下車してでも立ち寄りたくなるスポットでした!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/17 22:45 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)

多賀よかっぺまつり、見てきました!<その②>

日立市のJR常陸多賀駅前にて盛大に行われた”よかっぺまつり”記事、第二段です。
※記事に登場する順番は、見物した順ではありませんので何卒、ご了承を^^。
多賀の人たちが同じ地域もしくは他地域の人との交流を深めるお祭り、この”よかっぺまつり”にはちゃんと”テーマソング”もあるんですよ♪
こちらのHPで聴く事が出来ますのでよろしかったら
よかっぺまつり公式HP
一度聞いたら頭から離れない、2,3度聞けば完璧に覚えてしまうと思います。
この曲がおまつり開催中に会場いっぱいに流れていましたよ!


ではここでもう一度、会場の”超”略図を
よかっぺまつり会場超略図
多賀市民プラザ前には、こんなにたくさんの屋台が並んでいてたこ焼きや焼きそば、お好み焼きの香ばしい香りが漂って、おなか空いちゃいそう~
IMG_1907.jpg

そしてその横の”ひかりひろば”では、畳など生活用品の販売やPRが行われていました。
IMG_1977.jpg
畳屋さんの実演光景。

さて、折角のお祭りただ歩いて眺めるだけではつまらない!ということで、私も参加してみました!
こちらは、丸太切りの体験です。
IMG_1908.jpg

太い檜の丸太をのこぎりでゴシゴシ切っていくのですが、これがなかなかハードな作業でして。。。
IMG_1912.jpg
き、切れん!!

IMG_1911.jpg←余裕かましているようですが、この時メチャしんどかったのです(笑)
ようやく切れましたが、その切り口は恥ずかしくなるくらい汚くなんとも無様で。。。
修正してもらったうえで、”お持ち帰り”となりました!
結構、しんどかったなぁ。。。世の中の大工さん、尊敬します

こうして、1人で来た”よそもん”が参加出来るイベントがあるなんていいね
中央ステージでは、”よさこい”も行われました!
IMG_1967.jpg

こんな昔懐かしいタバコ屋さんがあり昭和の香りがする、千石通りの”千石ひろば”には
IMG_1927.jpg

かみね動物園の可愛らしい、”移動動物園”?
ふれあい広場がありました!
IMG_1931.jpg
IMG_1933.jpg

一方別な場所ではレトロな界隈にふさわしくレトロな遊び
”ゴルフパチンコ”なんかも行われていたりして。
IMG_1928.jpg

そういえば印象に残ったのが、街中の宣伝ポスター
子供達が描いた絵なんです。
しかも、お店によって違う絵が楽しめます。
こちらは、お花屋さん♪
IMG_1978.jpg

で、こちらが呉服屋さん
IMG_1979.jpg
こんなポスターもなかなかいいでしょう♪(^-^)

街の個性が溢れ、笑顔が似合う”よかっぺまつり”。
来年は皆さんも遊びに来てみませんか?

ここ(多賀)に来れば、みんな仲間!
それが、”多賀よかっぺまつり”なのですね!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/16 23:17 ]  日立市 | TB(0) | コメント(4)

多賀よかっぺまつり、見てきました!<その①>

常磐線に乗車しJR東海駅を後にしまして、本来の目的地・常陸多賀駅へ♪
IMG_1980.jpg

駅前は・・・・雨!
この日駅前で行われるイベント、”よかっぺまつり”
チラシによると、”小雨血行”・”雨天の場合は次の日(9/13)”とのことだったのですが。。。

やってるジャン!!(゜∀゜)
IMG_1901.jpg
IMG_1903.jpg

通称:よかっぺ通りと呼ばれる駅前通りには食べ物屋台をはじめとして、手作り品を販売する福祉施設のお店や抽選会コーナー、そしてヨーヨー釣りや射撃のゲームを行っているテントが並んでいました。
雨の中、店を開いている人たちも凄いけれど、それを傘差してまで見物しに来る人たちもスゴッ!!
かく言う私だって、その1人だけど。。。
IMG_1904.jpg

風船や見物のお客さんが差してる傘の色で会場はカラフルです♪
雨の日のお祭り見物も、これなら悪くないね(^^)
IMG_1913.jpg

”お祭り”といっても、石岡のお祭りのように神社を祀る神事として行われ、何百年も続いている伝統的なものもあれば、”水戸黄門まつり”や”ひたちなか祭り”のように市民交流や地域の活性化、観光目的で行われるものもありタイプは様々ですが、今回のよかっぺまつりは後者のタイプかな?
市民の手作りといった感じの行事ですがこれも今年ではや36回目。もうそろそろ、”伝統行事”と呼んでもいいのかな?

ここで、略図など^^
よかっぺまつり会場超略図
常陸多賀駅の駅前通りは、国道6号線と駅を直線に繋ぐ格好で通っています。
この通り沿いにて、様々な出店テントや楽しいイベントが催されているのです。
駅最寄の会場”ゆめひろば”では、ポニー乗馬と
IMG_1942.jpg

”人間ロープウェー”が行われていました!
IMG_1951.jpg
ロープを掴んで、上からするする~っと降りてくるのです^^
絶対に首にかけてはいけません(笑)

そのすぐそばの会場”格闘技ひろば”では、”常陸プロレス”の皆さんによる笑いとツッコミどころ満載の楽しいプロレス!
IMG_1948.jpg
ベテランvs新人の一騎打ち。
技をかけられている黒いタイツの彼は、この一戦がデビュー戦だとか。
続く試合は、場外乱闘・反則、何でもアリな過激なタッグマッチが展開
IMG_1957.jpg

IMG_1958.jpg
すぐ目の前で、過激な死闘(?)が。。。

IMG_1964.jpg

IMG_1955.jpg
いつの間にか、こんなにたくさんの観客が。。。
会場は熱くなっていました!
いや~、楽しかったよ
常陸プロレスの皆さん、大変お疲れさまでした

ちょっと待て(--;)
あたしゃプロレス観にきたわけじゃあ~・・・

というわけで、他のイベント会場も廻っていきます。
ではまた


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/15 23:09 ]  日立市 | TB(0) | コメント(6)

東海駅散歩<東口編>

東海駅西口をぶらっと歩いた後、再び駅に戻って今度は反対側の東口へ!

そうそう!東海駅といえば・・・
IMG_1886.jpg
駅のマスコット(?)、”いもじぃ”の石像
東海村は、”ほしいも”の名産地ということで、芋(さつまいも)をモチーフとしたこんなキャラクターが設置されていました!
でもこの”いもじぃ”君、設立早々に災難に遭っています
除幕式からわずか2,3日後に心無い人のいたずらか無残に破壊されてしまう事件がありました
一体誰がそんなひどい事を!(怒)

IMG_1888.jpg

その後復活し、現在は無事に建っています。
IMG_1887.jpg
さてそれでは、このいもじぃが見守る東口付近を歩いてみることにします。
こちら側にはショッピングセンター・ジャスコがありますのでまずは軽く腹ごしらえをしまして。。。
画像 002
ジャスコ1Fにある喫茶店にて、ピラフセットを。
カウンター席が中心だから”1人でぶらっと”という時にはいいかも。
オリジナルコーヒー豆を使ったコーヒーが飲めて、豆の販売も行われていましたがこの喫茶店、
9/20をもって閉店してしまうそうです。
このお店があるのは分かっていたけれど私にとっては、”最初で最後の利用”となりました!

おなかを満たした後は再び駅前散策。
マンホールのふたも、松のイラスト!
IMG_1893.jpg
真ん中のマーク、東海村の村章ですがどうも私には”ウィッシュ!”に見えて仕方がない。。。
東海村のみなさん、ごめんなさい^^。)
ふと、気がついたけど駅前東口周辺ってブロンズ像があちこち見えます(・∀・)
IMG_1890.jpg
『大地の番人』というタイトルの像。
こちらはえ~と、タイトル忘れた(・・;)
IMG_1891.jpg
新しい生命の誕生を待ち、母親になる喜びをかみしめている女性なのでしょうね。。。
おなかの赤ちゃんに話しかけているところかな?
見ているとなんだか安らぎます心が温かくなりました!

駅前にも!
IMG_1894.jpg

こうして眺めていたら丁度いいい時間になってきましたので、そろそろ駅の中へ。
改札口付近にもブロンズ像。
IMG_1895.jpg
女性をモチーフとしたものが多いかな?

駅の時計台。なかなか芸術的~♪
IMG_1898.jpg


この駅には絵画などの展示が行われるミニ美術館『ステーションギャラリー』がありますが、私にはどうも、この駅は単なる鉄道駅ではなく”美術館”のように思えて仕方がありません。
ホームに飾られた松と灯篭も、東口の”いもじぃ”も立派な展示作品のうちです。IMG_1889.jpg

でも、もしかするとここ・JR東海駅そのものが”美術品”なのかもしれませんね♪



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/14 22:47 ]  東海村 | TB(0) | コメント(6)

東海駅お散歩<西口編>

思わぬハプニング(下の記事をみてね^^;)により、目的もなくJR東海駅に来ることになった私、
このまま切符を買い直し、折り返し列車で常陸多賀駅に向かうのもなんとなく勿体無いし。。。

ということで、駅の周りをちょっとだけお散歩してみることにしました!
あいにくの雨模様でしたので、あまり遠くまでは行かず本当に駅の”周りだけ”といった感じでしたが。

IMG_1882.jpg
アテは特にありませんがとりあえずは西口に下りてみることにします。
ちなみに反対側の東口方向には東海ジャスコがあります。

今でこそ、前面ガラス張り使用の近代的な造りをした駅舎ですがここも”駅舎リニューアル”組の駅!思い起こせば中3の夏休み、高校受験の合格祈願をするために村内の村松虚空蔵尊を参拝する際にこの駅を使った時は、もっとローカルな1階建て・瓦屋根の小さな駅舎でした。
現在の駅舎になったのは、もうかれこれ14、5年くらい経つでしょうか。。。
IMG_1897.jpg
この駅舎は2階建て、階段を上がったところに改札口があり駅舎の1階は駅員管理室とコミュニティセンターになっています。それと、このようなもの↓が設置されております。
middle_1184933906.jpg
住民票・戸籍謄抄本 休日夜間申請受付BOX
他の駅にもあったっけ?こんなの

駅舎は変わり、駅前ロータリーも綺麗になりましたが昔の面影も一部、残ってますね。
画像 005
東海タクシーの事務所棟と車庫。現在は未使用?
駅前の駐輪場
画像 004

そして、観光案内図
画像 008
観光スポットは、先程ちらっと触れました村松虚空蔵尊や原子力や化学をテーマとしたミュージアム、アトムワールドやテラパークなどがありますがいずれも徒歩で行ける距離ではないし、雨も降ってるし・・・ということで今回のところはパス

晴れた日、もしも車がなかったらコレで行けるかな?
画像 009 
レンタサイクルやってるみたいですね~♪
先程触れた、東海駅西口1階のコミュニティセンターで受付してもらえるそうです。
画像 010
混雑時の国道245号も、これを使えば渋滞知らず!
松の並木が美しい、東海村を自転車で周遊できるなんて楽しいですね!

・・・と、紹介しておいて今回、私は借りなかったけど

ちょっと脱線しました!(^^;)ゞ話を東海駅周辺お散歩に戻します。
歩道には、村のイメージにふさわしく可愛いレリーフが埋め込まれていました。
画像 007

こちらは村のシンボル
画像 006

携帯の時計を見ると、そろそろ12:00になろうという頃
”どこかで軽く、食べていこうか”と思い歩いていくと、あいにく夜から営業のお店とか休日か、もしくは閉店してしまったのか、というお店ばかりチェッ!
仕方がないから再び駅に戻り、反対側の東口にまわってジャスコでランチをすることにしました。

では、この次は東口付近の記事を書いていきます。
今回はこのへんで
IMG_1885.jpg
”松”がシンボルツリーとなっているここ、東海村。
それが駅のオブジェ(?)として取り入れられ、こうしてホームにも植えられています。



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/13 22:42 ]  東海村 | TB(0) | コメント(4)

日立の多賀に行くはずが。。。

今日は雨の土曜日となりました(><)
はっきり言って、”お出かけ日和”とは言いがたい天候でしたがあちこちで運動会も行われたようですね。

で、私も茨城のイベント会場へ(^^;)ゞ

本日9/12、JR常陸多賀駅(日立市、水戸からだとJR日立駅の一つ手前)の駅前大通り、通称:よかっぺ通りにて”よかっぺまつり”が行われまして、私も見物しに出かけたのでありました!
竹千代号は、その一つ手前のJR大甕駅に^^

で、そこから常磐線にて常陸多賀駅へ向かうことに。
切符を購入し終えるのと同時に列車が入ってきて、自動改札を抜けるのもそそくさと乗車したわけでありますが。。。


車内放送・・・
次は~とうかいとうかいに停車いたします!

(  ° ▽ ° ;) エッ ウソッ!!空耳?!
今たしか、”とうかい”って言ったよね?
”とうかい”って、”東海”??
私が行きたいのは多賀(常陸多賀)なの!東海じゃ逆じゃん(>_<)!

”聞き間違いであって欲しい”という思い虚しく、車窓からはクア施設サン◎ア日立が見え、列車は久慈川の鉄橋を越えて・・・
はい!乗り間違い確定
・・・なんてこった!私としたことが。。。行き先を間違えるなんて"く(""0"")>!!"

仕方がないので精算所で乗り越し料金(大甕⇔常陸多賀間は180円だけど、東海までは190円つまり10円不足)を精算してから自動改札を一旦出て、もう一度常陸多賀駅へ向かうことにしました。
でもその前に、折角だから東海駅周辺をぶらぶらお散歩してみっぺ、と。

久し振りに訪れた、東海駅の正面改札口にはいつの間に出来たのか、
素敵な待合室がありました!
IMG_1882.jpg
中は入ってみなかったけれど、室内結構広いし綺麗だし自販機もあって、列車待ちや待ち合わせをするには丁度いいところです。
外には観光パンフレットのラックが置いてあったっけ。
IMG_1883.jpg

で、反対側には”ステーションギャラリー”が設置されています。
IMG_1884.jpg
駅の小さな美術館。コミュニティセンターとして利用されることもあるようです。

というわけで、”常陸多賀よかっぺまつり”の記事の前にひょんなこと(?)で訪れることになったここ・JR東海駅の探検話をこの後あらためてお送りしますね♪

では、今回はこのへんで

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

ノーモア、戦争!!

9.11は、世界が決して忘れてはならない日。。。

7年前の2001年の今日、アメリカ・ニューヨークの貿易センタービルが同時多発テロによって破壊され、多くの尊い命が一瞬にして奪われた日でしたね。。。

戦争の犠牲になるのはいつも、罪なき人たちの命・・・
誰もがそれを分かっているはずなのに、どうして人は戦争を起こすのでしょうか・・・?

さて、”戦争”といえば。。。
今から64年前の昭和20年の8月2日未明・・・
わが水戸市も空襲を受け、多くの被害と犠牲者を出しました。
それを忘れちゃいけないということで、先月の8/1
水戸市の中央郵便局隣に、『水戸市平和記念館』という施設がオープンいたしました。
画像 026
入館無料、月・火、祝日休館
営業時間は10:00~16:00(開館時間が短いのでご注意!)


以前は市民ギャラリーだったそうです。
うっかりすると見過ごしてしまいそうな建物、少々狭い入り口から入りエレベーターで2Fに上がると
資料館となっております。
画像 025←外観の様子

室内の写真はありません。”撮影禁止”とは表記されていませんでしたがあえて撮りませんでした。
なぜならば、実際に来館され皆さん自身の肉眼で見ていただきたいからです。
展示品は、空襲を受けた水戸市内の街の写真をパネル展示されたものや当時の生活用品、B29のプロペラ(なんと1.5mくらいあるんです)やシベリア抑留された兵隊さんが着ていたコートなどがあります。

そして、実際に空襲を体験された方々のお話・・・
生き残れたものの、目の前で親兄弟・友達を失くしたなどの体験談をパネルにしたものを見ることができます。

関係者の皆さんが相当骨を折って作成されたであろう、一冊の本=空襲で不幸にも犠牲になってしまった人たちの名を記した名簿もあります!
厚みのある小冊子でした。すべて実名で記されており、名簿を手にとってみると行方不明になったままの(つまり、遺体すら発見されていない)人も何人かいらっしゃったようです。

映画の世界でも作り話でもない、事実・・・
実際に戦争を味わった人でなければ、戦争がもたらす悲惨さはわかりません。
ですが私達、戦争を知らない世代が知らなくちゃいけない事実でもあるのです。
同じ過ちを、2度と繰り返さないためにも。。。
画像 005
空襲の悲惨さをマンガで説明した小冊子。
著作権に関わると思いますので中身をここではお見せできませんが、水戸市平和記念館に置いてありますので来館されましたら是非、手にとってみてください!


戦争を振り返るのは、8月15日の終戦記念日だけではないと思います。
”平和への願い”という思いから、世界が忘れてはいけない9/11の今日、水戸市にこの夏オープンしたばかりの新スポット、水戸市平和記念館を紹介させていただきました!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/11 21:33 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

秋祭りシーズン、到来!

今日は仕事帰りにわが愛車・竹千代号にお風呂を。。。
で、その間に私はガソリンスタンドの休憩室のマッサージチェアでリラックスを。。。

休憩室には、このようなチラシが置いてありました!
画像 011
第19回ひたち秋祭り 郷土芸能大祭
平成21年10月10日(土)・11日(日)
会場:日立新都市広場


丁度、1ヵ月後です。
そっかあ。。。あれからもう、1年経つんだね

地元・日立市の郷土芸能・日立荒馬踊りやよさこいソーランが行われ、日本各地の郷土芸能が見られる秋の大祭が今年も行われます。
去年の模様をレポートした記事をリンクしておきますのでよろしかったら
日立秋祭り~郷土芸能大祭①
日立秋祭り~郷土芸能大祭②

画像 012
チラシによると今年は、秋田県秋田市の竿燈に大分県の庄内神楽、岩手県の奥州鹿踊に群馬県桐生市の八木節が見られるそうな
さらに、従来は4月に行われるさくらまつりの時にしか見られない、
あの”日立風流物”が特別、公開されるそうです。
200904041407000.jpg
国指定有形・無形文化財、そして山車としては初の”ユネスコ無形文化遺産”への提案も行われたという、
日立風流物。
今年は”日立市市制70周年”記念ということで、特別公開されるそうです。

画像 013
この郷土芸能の祭典は、”夜の部”と”昼の部(11日のみ)”と数回にわたって行われますので、
”ご都合の良いお時間に”という感じで楽しめてありがたい
今年も観に行く予定です


この一週間前の10/3(土)には、土浦市で恒例の全国花火大会が行われるし・・・

その前に今週末9/12(土)には、郷土芸能祭が行われる日立駅の一つ手前(水戸から向かって)の駅前通りで何か楽しい事やるぞ
その名も”よかっぺまつり”!

さらに今月の19,20,21日は石岡市でこれまた毎年恒例の”常陸國総社祭(通称:石岡まつり)”が行われるし・・・

まさしく、”秋まつりシーズン”に突入
さあ、忙しくなってきたぞ~

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/10 22:43 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(2)

初秋の千波湖と好文茶屋

初秋の千波湖の様子を。。。
IMG_1798.jpg
この日は風もあり、波も高めでしたが、足漕ぎボートに乗ってデートを楽しむカップルや、小さい子連れの家族などが遊びに来ていて結構な賑わいでした。

で、陸の上では白鳥さんがこんな風に”ごく普通”にいるし^^
IMG_1797.jpg

こんな”おイタ”をする子も。。。
IMG_1877.jpg
千波湖に生息する生き物はみんな、人に慣れているのです
人間をちっとも、警戒しません。それどころか”一緒に遊ぼ”あるいは”おやつチョーダイ”と言わんばかりに寄って来ます。逃げられたってへっちゃら!
でも、これが仇となってしまい確か去年だったでしょうか・・・?
ここに住んでいる白鳥・黒鳥が、心無い少年達によって惨殺される悲しい事件が起きてしまいました
現在、千波湖畔にはこのような貼り紙や立て札が立てられています。
200909061408000.jpg
2度とこんなことが起きませんように。。。

ボート乗り場付近にて、早くも”紅葉”発見!!
IMG_1799.jpg
やっぱり、今年の秋は早いのね。。。
IMG_1800.jpg

千波湖から偕楽園、そして先日記事にしましたコスモス広場・・・と歩いていくと丁度、小腹が空いてきましたのでここで一休み!
IMG_1793.jpg
和風の甘味処、”好文茶屋(こうぶんぢゃや)”にて
母は団子セット、私めはずんだ餅セット+ソフトクリームを。
やはり、千波湖~偕楽園をお散歩したときには最後はココ♪
店内からは千波湖がこんな感じで眺められるし・・・
画像 004
そして、この照明具!
画像 005
”和”のテイストを遵守した店の造りがとても落ち着き、気に入っています。
小さなお店ですがファンも多く、時間帯によっては満席のときも

このお店の向かい側は、現在工事中
IMG_1879.jpg
実は”新・好文茶屋”の建設中なのです。皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか・・・?
観梅の頃に書いた記事→”梅の花道”(2009.3.19)で、好文茶屋が2010年の観梅までにリニューアルされると触れたこと。
”リニュアル”というからには、今ある好文茶屋は解体されてしまうのだろうか・・・?
と、不安でしたが。。。
こちらは、解体せず残し、今までどおり営業されます
水戸市長が広報ではっきりと表記しておりました!(アリガト~(^3^)/☆)

つまり、2010年の梅まつり時にはこれまでの好文茶屋と、新しいそれ、
両方が楽しめるわけです。
完成が楽しみですね~
IMG_1880.jpg

IMG_1881.jpg

新旧、そして”和”と”洋”2通りのteaタイムが千波湖畔で味わえるなんて、
いいじゃありませんか~!!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/09 21:27 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

裏ブログのお知らせ

すでに先日の記事で触れてまして、ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、この度新たな裏ブログを立ち上げました!

http://black.ap.teacup.com/pureheart/

その名も、
『でれすけ文庫』!
こちらは、ほとんど携帯からの更新です。出先で見つけたワンショットや本体ブログ未公開画像で綴るプチフォト日記:『なんとなく写真集』と、ケータイ小説を書いています。

”画像多くて文章が無駄に長い、このブログ嫌だ!”と思われている方にはこちらをオススメします(^^ゞ

尚、当ブログのサイドバーへのリンクは当面のところ、行いません。
皆さんのページへのリンクは自由です^^
管理人自身、何も考えず気軽に書いていますので、皆さんもお気軽にどうぞ!
よろしかったらコメントも書いていただければ嬉しいですo(^-^)o


CMでした~!(^^)v
 [ 2009/09/08 19:42 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

コスモス・ファンタジー

”萩まつり”開催中の偕楽園の広場南側にある松の並木より、千波湖や下のバイパス方向を展望してみます。
IMG_1808.jpg

ん?(・・)遥か彼方の方に、なんだか黄色いものが。。。(上の画像で分かりますかね^^;)
では、接近!!
IMG_1809.jpg
川を挟んだ向こう側、偕楽園の南側に位置するその場所は”田鶴鳴梅林(たづなきばいりん)”ほか、いくつかの梅林がある公園なのですが、そこに”何か”が咲いている・・・!!

ということで、母と2人その場所まで降りてみることにしました!
前回、記事で触れました”吐玉泉”のところから降りて、歩道橋を上り常磐線をまたぐ格好で渡っていきます。
IMG_1841.jpg
護国神社付近にて、特急スーパーひたちに遭遇

”沢渡川”という川が、その公園の中を流れているのですが
その川沿いには・・・
(゜▽゜)!!
IMG_1845.jpg

向こう岸にも!!(*^_^*)
IMG_1844.jpg

黄色い絨毯のように見えたのは、”キバナコスモス”でした!
辺り一面、見事に咲いていて丁度見頃です。
偕楽園のシンボル、好文亭とのツーショット
IMG_1868.jpg
IMG_1873.jpg

歩いていけばいくほど、素晴らしい!!
IMG_1869.jpg
去年の秋、小美玉市(旧美野里町)のコスモス畑にてキバナコスモスが咲き揃っているのを見たときも感動したけれど、今回はそれ以上です。

勿論、ピンクや白のコスモスも見頃♪
IMG_1861.jpg
風に揺られて、気持ち良さそう。。。(*^_^*)

園内には、”偕楽園公園センター”というコミュニティセンターのような施設がありますが
それをバックに入れてみました
IMG_1862.jpg
タイミング良く、風が吹いてくれるのを狙って。。。
おお!なかなかいい感じだ!

別な場所には百日草もカラフルに咲いていて、
ここはまるで”花の楽園”!!
IMG_1865.jpg

『天国って、こんな感じかなぁ。。。』
って、何を言ってるんだ私は!(>_<)
IMG_1874.jpg

花と緑に囲まれた、なかなか素敵な公園でした。
IMG_1876.jpg
今回の画像には人がほとんど写っていないけれど、この公園は親子連れでボール遊びをする人や花を楽しむ人、犬の散歩をする人、また上の画像のようにサイクリングを楽しんでいる人がたくさんいらっしゃいました!
水戸にも、こんなにのんびり・まったりと過ごせるスペースがあるのは市民として嬉しいことです。
公園内はかなり広いし、隣接する偕楽園(実はここも偕楽園の敷地内の一部なんだけど^^。)や千波湖が賑わい、この場所は”穴場的”なところだから”家族でちょっと遊びに行きたいけれど、人ごみがあるところは嫌だ!”と思われる方、おすすめですよ♪

コスモスは今、見頃となっていますので是非見にいらしてくださいね

<おまけの画像>
公園西側では、向日葵も健在!!
でも、よく見ると・・・(◎◎)
下の草はコスモスの・・・

IMG_1842.jpg
コスモス畑の中に咲いてる向日葵でした!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/07 21:35 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

初秋の偕楽園より

去る9月1日より、水戸市の偕楽園では萩まつりが行われています。(~20日)
IMG_1801.jpg
期間中、初めての日曜日にあたる今日。久し振りに母を連れて来園することになりました。

偕楽園で見られる花は、梅だけではありません。観梅時期に比べると彩りこそ地味ですが、他の季節に訪れてもそれなりに花が咲いていたり微妙に景色が違い、いろいろな楽しみ方が出来ます。
今時期は、萩の花がつつましく咲いているのを見ることができます。
IMG_1802.jpg

IMG_1803.jpg

IMG_1805.jpg

しなるような細い枝に可憐についた萩の花が、風がひと吹きするたびに大きく揺れて、
その様子がまたいとおしい。。。
IMG_1806.jpg

観梅シーズン中ほどの賑わいこそないものの、結構な人出がありました。
園内では琴の野外演奏が行われていました。
IMG_1819.jpg
”まつり”といっても、屋台が出ているわけでもなく威勢の良いお囃子をするでもありません。
琴の音色をBGMに萩の花や偕楽園の庭園を眺めて楽しむ・・・こんなおまつりもいいですよね
IMG_1816.jpg
好文亭を望んで。。。

萩の花って、梅のようにぱあっと咲き揃うわけじゃないから景色まで入れての撮影って難しいナ(・・;)
出来るだけたくさん咲いている枝を見つけてあちこちを巡ります。
こちらは、偕楽園の南側・常磐線の線路がある付近で撮影したものです。
IMG_1839.jpg
吐玉泉(とぎょくせん)下広場”と称されたこの場所には池があり、鯉がたくさん泳いでいるのを見かけました!このあたりにも梅の木があり、観梅時期はとても綺麗です^^
IMG_1838.jpg

この少し上には、”吐玉泉”と呼ばれる名水が、懇々と湧き出ている箇所があります。
”太郎杉”と呼ばれる樹齢700年の大杉をはじめ、竹林と大木に囲まれた静かなところ、いわば”偕楽園の秘境”のような場所にその水は沸いています。
IMG_1827.jpg
偕楽園が設立される以前よりもここにあったといわれるこの吐玉泉の清水は、触ると冷たくて気持ちイイ
眼病に効くといわれてきました!水質検査もちゃんと行われており、飲料も可能だということで、うちの母親など”我先に”とばかりに手持ちのペットボトルに入れてお持ち帰り(笑)
その後私も
IMG_1826.jpg

この吐玉泉まで行くのには、こんな道を通っていきます。
IMG_1821.jpg
この道を下った先には、”表門”があり本来はそこが偕楽園の玄関になります。

静かな表門から偕楽園に入り、吐玉泉周辺のひっそりとした景色(陰)で心を落ち着かせてから、日差しの溢れる梅林(陽)へと出て梅の花を観賞する・・・、とこれが正式な見学ルートなんだそうな。
”陰”から”陽”へと移り変わる景色を味わうことこそ、本来の偕楽園の楽しみ方なんだそうです。

水戸駅から茨交バス県立歴史館経由偕楽園行きに乗車し、バス停”好文亭表門入り口”もしくは”偕楽園東門”にて下車、そこから少々歩くことになります。表門からの入園はちょっと不便ですが、偕楽園本来の姿=”陰と陽の調和”を味わっていただきたいので是非1度、表門からの入園を体験されてみませんか?



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/06 20:40 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

お風呂でキュッキュッキュ♪第3弾

日中はセミの鳴く夏、といったところですが夕方→夜になると風も涼しくなり、セミに代わってコオロギやスズムシの鳴く声。。。すっかり、秋ですね
月1度の”土曜出勤日”、仕事を終えて帰宅する途中、空を見上げるとぽっかりと浮いたお月様(今宵は満月ね)がとても綺麗でした!
そういえば、もう少しすると”十五夜さん”がやってきますね
これからは、月や星が綺麗に見えて夜空を見上げるのが楽しくなる季節になるのかな?

で、またまた”馨る茨城”石鹸シリーズ(唐突だな、随分
今回紹介させていただきますのは、そんな秋の夜にふさわしいイメージの石鹸です。
コチラ
画像 001つくば市:『宇宙いだく

つくば市、といえば、研究学園都市。宇宙センターなどがある”科学の街”のイメージですね♪
この石鹸も、『つくば=宇宙』というイメージで作られました!
画像 004
石鹸の中の星型が可愛いでしょ♪
開封して、アップにしちゃお!
画像 003
宇宙のイメージ、ということで太陽系の惑星の模様のように紫と白のマーブルカラーとなっています。
香りはラベンダーとハッカの香り。疲れた脳を”ラベンダー”で癒し、”ハッカ”の香りで集中力を養わせ、勉強に集中出来るようにすつことを目的としたとか。道理で最近、頭が冴えてるはずだわ(笑)

使い始めるとこの石鹸、熱に弱いのかよく溶け、泡立ちやすいので続けて使えば1週間足らずで
こんな感じ(上の袋入りのと比べてみてね^^。)
画像 014

さらに2,3日後にはついに星型だけが残りました!
画像 028
体も頭もスッキリしますので、学生さん特に受験を控えている方にオススメしたいです。
それと、資格取得のために現在、勉強中の方にも使ってもらいたいなぁ。。。(^・^)
この石鹸でキュッキュっと洗った勉強に励めばきっと、驚くべき効果が現れて
志望校合格も間違いなし!・・・ってことになるといいですね

ちなみにこの石鹸、我が家では既に使い切ってしまいましたので現在はありません
また買ってこなくちゃ!今度は何にしようか・・・

これで”馨る茨城”シリーズ6種類中、4種類を試しました!
残るはただ2つ。大子町:『おいしいお茶のソープ』と笠間市の『土と火のソープ』だ。
この2つも購入して、後日レポートしたいと思います。



いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 
 [ 2009/09/05 21:25 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(2)

『20世紀少年~最終章~』観てきました!

去る8/29(土)より公開された、今話題の映画『20世紀少年』最終章を先日、観てきました!

1年前の8/30、スクリーンに初登場した大人気シリーズ、『20世紀少年』第1章、
その約半年後には続く2作目が公開され、そして今回ついにシリーズ最終章が公開されました!
皆さんはご覧になられましたでしょうか・・・?
画像 016
20世紀少年:最終章<ぼくらの旗>
公式HPはコチラ20世紀少年最終章~ぼくらの旗

これまでのストーリーを”超”大雑把に振り返ってみますね♪
ケンジ(唐沢寿明)たちが子供の頃に遊び心から作った”よげんの書”
その内容どおりの怪事件が次々に起こり、そんな中迎えた2000年12月31日・・・
画像 011
殺人ウィルスが蔓延し、世界中の人々を混乱と脅威に陥れた”血の大晦日・2000年12月31日”・・・
そして、新たにわかった”新・よげんの書”の存在・・・


様々な謎を残しつつ、この物語はついに最終章となりました。
まだ公開が始まったばかりですのでストーリーを追うのは控えさせていただきますが、
見どころはなんと言っても
謎に包まれていた”ともだち”の正体がついに明らかになる!
”原っぱ”仲間たちは果たしてどう、戦うのか?また、”ともだち”に洗脳された世界を彼らは救えるのか?

この点でしょうね
最終章ですから、これまでのストーリーで気になっていた人物の動向も明らかになっていきます。
画像 013
2000年12月31日の”血の大晦日”以来、生死不明となっていた”あの男”がついに帰ってくる・・・!!そして、彼の姉も・・・!!

画像 015
<第2章>に登場した演歌歌手、春波夫(古田新太)には意外な過去が

画像 014
敵か?味方か?ヤン坊・マー坊(佐野史郎)
特殊メイクと肉襦袢で”激太り”した、佐野史郎さんの姿も見ものかも?!しかも双子!!


原作とは異なるストーリー&結末で構成されたという今作、”原作読んだからいいや!”と言わせないところは、小学館&日テレの陰謀(?)でしょうか(笑)
原作をお読みになられた方も、これまで第1章、2章と観られた方なら是非ご覧になられてくださいね!


私個人的には・・・
超・面白かった!!(*^▽^*)です。
第1章から最終章まで観て良かったと思います。子供の頃、ウルトラマンなどの完全懲悪的なストーリーの特撮をはじめから終わりまで観て、見終わった後のあの爽快感・・・それと同じものを感じました!
3部構成の大長編映画だったのにも関わらず、疲れずに楽しめたのはスピーディーな展開だったからでしょうか・・・?例えていうならば
第1章=通勤快速
第2章=特急
そして最終章は新幹線といった感じだったかな?
随分、駆け足で締めた気がしないでもありませんでしたが面白かったです。

この最終章では”ともだち”の正体が明らかになることは勿論ですが、彼の内面的な部分にも触れられていたので、何か考えさせられるところもあったような気がします。
画像 017
1人の少年の”孤独感”と”疎外感”が、”ともだち”という悪魔をつくった。。。
もしかすると”ともだち”は、現実の世界にもいるかもしれません。。。


ん、いかんいかん(^_^;)
つい、内容の”核心”に触れそうになっちまったぜ(汗)

詳しくは、映画でご確認を


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/04 21:17 ]  映画のおはなし | TB(0) | コメント(2)

○○・・・の秋!

すっかり、となりましたね。。。

さて、『秋』といえば・・・
まずは、食欲の秋ということで本日のランチタイム。
カレーライス専門のチェーン店、COCO壱番屋(通称:ココイチ)に行ってみました!実は最近、はまっていて週1もしくは隔週ペースで訪れています
今日食べたのは、コレ
画像 010
ナン・キーマカレー  お財布に優しい500円!
11月までの期間限定だそうです。


”期間限定”の言葉に弱い私、このメニューを見て”うずら卵フライカレー”を食べようとした当初の予定が見事に崩れました(笑)
勿論、ライスのキーマカレーもありますがトッピング(なすかフライドチキン)を決めていなかったので今回は”ナン”で。
いづれもこのシリーズには、メニューに”辛さが苦手な方やお子様はご注意ください。”との注意書きが書かれています。

では、いっただきま~す(^▽^)
画像 009
なす・トマト・アボカド・たまねぎ・じゃがいもが細かく刻まれ、ひき肉もたっぷり!
ちょっぴり辛口のカレースープと混ざって、いい御味。。。(*^・^*)

これにちぎったナンをつけながら食べると、あっという間に完食♪
画像 008
焼きたてナンだから、手で触るとアツアツ(xx;)
やけどしないように注意しなくちゃ!

大食いさんには少々、物足りない量かな?
ちなみに私にとっては、”腹八分目”ぐらいといったところ。
もう少し、量多くてもいいかな・・・?なんて^^;(コラッ!!)
単品でサラダをつけて丁度いいかもね
次回訪れたときはライスにしよう!

皆さんも最寄のココイチで一度、キーマカレーをお試しくださいね♪(*^▽^*)

でも、定番メニューも目移りしちゃうね!
画像 006
お好みは、ありましたか?

この秋、グルメを楽しむ一方で果たして何度おなかの出具合やウェストラインを気にして一喜一憂することになるでしょう。。。
それでも食べたい、実りの秋



話はがらりと変わりまして・・・
秋は読書の秋でもありますね♪
先月よりひそかに、”新たな裏ブログ”を開設しております。
ブログタイトルは『でれすけ文庫』URL→http://black.ap.teacup.com/pureheart/
こちらには、プチフォト日記(”なんとなく写真集”)や詩、そして自作小説を掲載していくつもりです。
現在休止中の『別冊竹千代』にて連載していた自作小説第1作目”明日は来る!”も改筆を加えた上でこちらに移転させました!新作はまだ未発表ですがよろしかったら覗いてみてくださいね

食欲の秋、読書の秋そして芸術の秋・・・

さて、皆さんの”秋”はどんな秋?


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

駅ネコちゃん♪

人気動物番組『ポチたま』などで、”ネコ駅長”なる全国各地の”駅ネコ”がよく話題にされているようですが。。。

わが茨城県にもいました!
IMG_1560.jpg
ここ、ひたちなか海浜鉄道・那珂湊駅
この駅の1番線ホーム(上り、勝田行き)には・・・ん?
IMG_1563_20090902222110.jpg

”おさむ”って、誰?

見るとその横には・・・
IMG_1562_20090902222234.jpg
そう、彼こそこの駅の”駅ネコ”
おさむくん♪
いつもは気ままに浮遊している彼ですがこの日は雨が降ってたせいか、
お昼寝タイムでした!

那珂湊駅によく出没し、いつの間にか住みついた(?)ネコがいるという噂は知っていましたが、
この子がそうだったのね
前回訪れたときは、お散歩中でお目にかけなかったっけ。
それにしてもいつの間にこんな”指定席”が出来ていたんだろ?
この前は気がつかなかったな
IMG_1564.jpg

おさむのご飯
IMG_1565.jpg

近づいてもカメラ向けても物怖じせず、ゆっくりとお休み中。。。
ねえ、ちょっと目あけてくれないかな~?
IMG_1566.jpg

ダメですね^皿^;

この那珂湊駅がすっかり、お気に入りなのでしょうか・・・?
落ち着いちゃっています。
彼が、ひたちなか海浜鉄道の”招き猫”となってくれると良いのですが

全国のネコ好きさん、”おさむ”に会いに遊びに来てくださいね♪
但し、彼は”ネコ”ゆえ、その独特の生態からあちこちに遊びに出かけていることが多いかと思うので
会うのは”運がよければ”、という条件付きですが
IMG_1579.jpg
木製の番線表示。こんなのもなかなか風情あっていいっしょ♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/02 22:49 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(8)

ミキが走る

去る8/30(日)にデビューした、ミキ300-103

前回、記事に書いておりますが
よろしかったら動画もどうぞ♪

勝田駅→那珂湊駅
[高画質で再生]

ミキ、デビュー!!<勝田駅→那珂湊駅>

[広告] VPS

阿字ヶ浦駅→那珂湊駅
[高画質で再生]

ミキ、デビュー!!<阿字ヶ浦駅→那珂湊駅>

[広告] VPS

ここで私も乗車しました!
乗った感想は、といいますと。。。
そうね
思ったよりもどっしりとした、重い感じの走りかな?例えて言うならば
IMG_1557.jpg
これ(↑キハ205)が似てるかも?!
この車体よりは軽やかだけど、3710とは違ったな。
エンジン音も、賑やかな3710と比べるとややおとなしめ。

以下の2つは”ミキの車窓から”
[高画質で再生]

ミキ車両デビュー(中根駅近辺)

[広告] VPS
[高画質で再生]

金上駅近辺

[広告] VPS


湊線の”秘境”から住宅地に入る、車窓の移り変わりを見ていただきました!
IMG_1587_20090901224844.jpg
”鏡の中の君”・・・金上駅にて

こうして街中に入り、金上→日工前そして終点:勝田駅へと進んでいくのです。
今回は勝田の一つ手前、”日工前”駅にて下車。
IMG_1588.jpg
以前は日立工機の職員さんのみしか乗り降りできなかった駅ですが現在は一般客も利用可能
日工前⇔勝田駅間は鉄道だと所要わずか1分、徒歩でも30分もあれば移動可能な距離ですので、
あまり利用する機会はないかもしれませんが近くに自衛隊の訓練基地があり、そこには桜の木が並んでいて開花時期は大変素晴らしいのです。又、夏にはここで花火大会が行われますのでそのような日に利用すると良いかもしれません
コンサートや演劇などが行われる”ひたちなか文化会館”も、この駅から歩いて5分ほどですよ♪


”ミキ車両”を新たに加えたひたちなか海浜鉄道、
皆さんも応援してくださいね♪
IMG_1495.jpg
従来のキハ3710もよろしく!


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2009/09/01 23:07 ]  プチ☆鐡子の部屋 | TB(0) | コメント(2)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-