INDEX    RSS    ADMIN

良いお年を!

2008年も残すところ、あと数時間。。。こちらでは今、除夜の鐘が聞こえています。

今年もいろいろなことがありました。

私個人では、いろいろなところに行き、いろいろな体験をしました。。。

丁度2008年半ばでこちら(FC2)に移転し、はや半年が経過しようとしております。

この拙いブログをお読みくださった皆さん、本当にありがとうございました

皆さんがいなければおそらく、本日アップする記事が”ブログ最終記事”となっていました・・・

アクセス数の低迷に悩んでいた頃、”もうそろそろ、やめてもいいかな?”とまで考え、ついブログで本音をぶちまけてしまったこと。。。今では恥ずかしい限りです。
”もう、いいよ!やめちゃいな!”という方が一人もいなかったこと、そして温かい励ましや時にはご指摘やお叱りを受けることもあったりしましたが、正直やめなくて良かったと思っています。

皆さんからのコメントを読ませていただくのが何よりの楽しみでした!
どんなに忙しくても疲れていても、やっぱり自分が書いた記事に対してコメントがいただければ嬉しいし、逆にそれがあったからこそ続けてこられたのだと思います。

物事には必ず”終わり”が来るように、やがて私のブログも終わるときがくるでしょう。。。
ですが、暫くはブログを続けていきたいと思います。

最後にもう一度、
皆さん、わが『もっと、茨城マイラブ♪』のご愛読
誠にありがとうございました!
2009年もどうぞよろしくお願い申し上げます
どうか、良いお年をお迎えくださいませ



年末も何卒ポチっと
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
スポンサーサイト

本日、仕事納め也

コメント返信が遅れて申し訳ありません
ゆっくりと書かせていただきますので、少々お待ちくださいね!


今日までびっちりと仕事でした!
それも、定時刻の18:30までみっちりでした
・・・といっても、日常業務はほんの1時間、残り時間は大掃除だったのですが。

今年は思い切り大掛かりにやりまして、さすがに疲れが出ております
筋肉痛が抜けん!!明日まで響きそう。。。
まだ自分の部屋の大掃除が終わってないのにどーすんだ?


暇だったわりに年越しがなんだかバタバタ・そわそわした気分で落ち着きません。

せめて、ランチタイムだけでものんびりしよう!ということで
50号バイパス、水戸ICそばにある水戸ドライブイン・ひたちの里へ行ってきました!
画像 001
仕事するには勿体無い、この青く澄み切った空!!
チクショ~!!

そのドライブンイン内にあるレストラン、”サンフラワー”にて
『常陸牛ハンバーグ』セットを
画像 003
”常陸牛”の名につられました
偽造がないことを信じたい。。。

食品偽造や公害(異物が入ってたとか~)がこの2008年も多発し、
何かと食料難だった年になってしまいましたね。。。その上物価高騰で野菜やインスタント食品も値上げしてしまったし。。。
2009年はどうなっちゃうのかな。。。
画像 002

ドライブインの食事といったら、『(値段が)高い・美味しくない』というイメージを持たれる方もいらっしゃるのでは?
この”サンフラワ~”は、メニューもいろいろあるし”郷土色”にこだわりがあるようです。
季節毎の”限定メニュー”があるし、味もなかなかですので立ち寄ってみる価値はありますね
ただ、お値段が安くないのが難ですが。。。
ちなみにこのハンバーグは、ライスとサラダをつけて税込み1、407円でした

栄養をたっぷりとつけて。。。午後から再び事務所の大掃除へ

頑張りすぎた(?)おかげで先に述べたように、筋肉痛で手足と腰がダル~

明日はもっと疲れる予定(?)ですので、どうやら今回のお正月も例年通りのんびり(ぐうたら)過ごすことになりそうです


ポチっとよろしくお願いします!
  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

2008年締めくくりの湯~四季彩館

ついに年末カウントダウンの週に突入!
年賀状も書き終えたし・・・ということで2008年最後の日曜日の今日は、温泉へ行って参りました!
”のんびりと過ごしたい”という思いから、常陸大宮市(旧:御前山村)の四季彩館へ♪
画像 011
玄関にこんなかわいらしいものが!
これ、ライトアップするのかな?


この温泉施設、記事にするのは初めてではありませんがあえて書かせていただきます。
画像 012 画像 008
”関東の嵐山”として知られる茨城県の御前山。
その山々に囲まれ、ロケーションが見事な高台にあるここ、四季彩館には新設当初以来何度も足を運んでいます。当時は県内の日帰り施設などあまりなかった頃で、日中の中途半端な時間に訪れれば駐車場は満車状態になることが多かったのですが、ここ数年で様々な最新設備を持つ日帰り温泉があちこちできましたので、現在は静かなものです。

おかげでのんびり過ごすことが出来ます。
温泉施設としては決して大きくはありませんが、”美肌になりたい!”、”疲れをとりたい!”、”日常の雑多から開放されたい!”という方におすすめかな?

泉質はナトリウム/硫酸塩泉
このなめらかなお湯に浸かると肌はつるつる、スベスベ。。。
効能も強く、つい”うとうと”と。。。
どうやら、今年の疲れが一気に出たみたいで源泉に入っていたら全身が溶けるのでは?と錯覚するほどの心地よさを感じました

温度は少々、ぬるめですが内風呂全身浴→源泉→露天風呂。。。と
繰り返し入れば温浴効果バッチリです

周辺の山を望む事が出来る、ここで食事&休憩
画像 001
   
   本日のランチ→画像 006

日替わりなのか週替わりなのかは不明ですが、今回のおすすめ料理の”味噌チャーシュー丼”
をオーダー!
画像 005
味噌チャーシュー丼+ミニラーメン+漬物+デザート(ゆずゼリー)で1000円  
なかなかセンスいいですねぇ。。。
ちなみに、チャーシュー丼に使用している味噌は”八丁味噌”

オープン当初は”とてもじゃないけど食えたもんじゃないというくらいまずかったここの食事メニューだったんです。それが嫌で暫くの間、行かなかった時期がありました。

それから何年か後に再びここに訪れた時、依然とは比べ物にならないほど美味しくなっていた時は嬉しかったですお客さんの要望や意見を素直に取り入れ、業務改善をされたのでしょう
売り上げ収入や来客数を競うよりも、利用者へのサービスを重点においたこの施設の営業法に
拍手です!これが一番、大切なんですよね

日帰り温泉施設でもやっぱり、美味しいもの食べたいしね

温泉に併設された物産館も、野菜がこの時勢に信じられないくらい安値でおすすめです♪
画像 013大根なんと、70円!!
御前山の特産、椎茸やりんご、ゆずなども盛りだくさん!
これは知らなきゃ損ですね
お風呂上り、お帰りには是非お立ち寄りを

画像 014
帰り際、本日の最終便となる茨城交通バスを目撃。。。
ここで降りる人も乗る人もなく、玄関前で迂回する姿がなんとも哀愁を帯びていたっけ。。。
なんだか可哀相だな・・・、何とかならないものか
と思いつつ、マイカー=竹千代号に乗り込み帰宅する私でありました!
画像 010
来年もよろしくね!また一緒に来ようね竹千代号!

それより、私もお風呂に入りたいの。。。と、わが愛車の声が聞こえたような気が

年明け前に洗車しなければ。。。


ポチっとよろしくお願いいたします!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

今年もあちこち、行ったなぁ。。。

カウンターを見たら、いつの間にか8000件を越えていました!
FC2に移転してからは、のんびりペースで進んでいたアクセス数でしたので、”年内6000件くらいかな~?”と思っていたところ、このような数字となりましたのもただただ、皆さんのおかげであります
ありがとうございました!

さて、今年も茨城県のあちこちに出没いたしましたが自分のブログでどの市町村のことを頻繁に書いたかな?というのが知りたくて”記事検索”にて市町村名を検索したところ、今年はこのような結果となりました。
(但し、旧ブログはカウントに入っていません
一位
ひたちなか市
土浦市
    ともに15件
但し、このうちのひたちなか市は”地域情報”というよりも自分が応援している鉄道・ひたちなか海浜鉄道の記事が大半でしたので、地域情報に限れば土浦市がトップということになるのでしょうか・・・?
IMG_0593.jpg
霞ヶ浦と遊覧船(ジェットホイルつくば)
今年の秋に、わが県にて『国民文化祭』なるものが開催され、母親と一緒に”ギターの神様”こと、寺内タケシ氏の生ライブを観て熱くなったことは、今でも良い思い出となっております。
同市にて後日行われた”カレーフェスティバル”も楽しかったな~♪
この時にグランプリを獲得した、市内の老舗洋食屋さん”レストラン中台”さんのカレー、食べにいきたいなぁ。。。

そして、続く第2位は
大子町   13件
IMG_0057_20080915210537.jpg
天下の名瀑、袋田の滝の新しい観瀑台のオープンにわくわくしたっけ。。。

以外にも、地元・水戸市は、記事数10件の第3位でした
子供の頃から慣れ親しんでいる茨城交通さんが経営困難のため、民事再生手続きを行ったそうな。。。今後の成り行きが心配されます
IMG_0914.jpg
ガンバレ~!!(画像は那珂湊駅にて撮影したものです^^。)

そして、わがブログ初登場の常陸大宮市(但し、旧御前山村は旧ブログでも登場しましたが)が続く第4位となりました。記事件数は7件です。
IMG_0503.jpg
可愛かったな。。。子供歌舞伎
旧美和村にあたる、県境の神社”鷲子山上神社”も登ったっけ。。。
IMG_0797.jpg

ざっと振り返ってみましたが、今年も茨城県内のあちこちに出没し、いろいろなものを見て食べて温泉に入って・・・と、たくさん楽しませていただきました
楽しかった思い出は他にもたくさん、あるのですが今回はこのくらいで。。。

来たる2009年も茨城巡りを楽しむつもりです
新春早々にも、あちこちでイベントがあるようなので風邪なんかひいていられません
旧ブログにも登場していない市やスポットがまだまだたくさんありますので、2009年はそちらに重点をおいて行きます!

そうそう、2009年にはブロ友さんにもお会いできたらいいナ
勿論、県内・外は問いません。。。



ポチっと何卒
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ


つるや本店

皆さん、クリスマスイブはどのようにお過ごしになられたでしょうか・・・?

さて、先日笠間市(旧:岩間町)の愛宕神社にて行われた”悪態まつり”を見に、愛宕山を登る前に立ち寄ったお店がありまして。。。

JR岩間駅より徒歩約10分くらいでしょうか。。。
老舗の食事処、『つるや本店』というところがあります。
IMG_0942.jpg
茨城県の観光名所を観光客の”クチコミ”により編集された『サーベイ茨城』という本で見つけたお店です。
明治末期より営業開始された老舗で、クチコミ評判も良いし『もつ煮定食』が800円というところに惹かれ、立ち寄ってみました
IMG_0935_20081225214923.jpg
和風インテリアで統一された、なかなか落ち着く店内。。。
注文したのは勿論、『もつ煮定食』であります

常連さんが多いと見え、店員さんが気軽にお客さんに話しかけてくれます。
『今日は寒いね。』
『休みはいつから?』etc・・・
そして、常連さんでも新顔でも分け隔てなくお客さん一人一人に声を掛けてくれたり、黙っていてもお茶のお替りを絶えず注いでくれるところに好感を持ちました

・・・で、肝心のお料理は?(・o・)
というわけで来ました!
IMG_0937_20081225215434.jpg
これが、このお店のオススメ品、”名物”もつ煮込定食
金八百円也

味噌汁も漬物もひじきの煮物もみんな、手作りで少々、濃いけれど温かい、田舎の味
そして、もつ煮込
IMG_0938_20081225215800.jpg
こってりしたスープと、具沢山の鍋がまた温かくて。。。
IMG_0940_20081225215927.jpg
体中がポカポカ
噛めばかむほど、良い味が感じられました!
ご馳走様♪

きっと、愛宕山登山や神社の参拝者が訪れていたんだろうな。。。
そう考えると、味わい深いお店です。
食べ終わる頃、またまた店員さんがお茶のお替りをくださいました。

接客サービスが良いお店だと、料理の味も数倍美味しく感じられます。
遠くても、”また来よう!”という気持ちになります。
その点ではこのつるやさんは、決して老舗に恥じない素晴らしいお店だと思います
IMG_0941_20081225220820.jpg
おかみさんらしき方が、食事終えて会計を済ませ店を出る際、
『どこからいらしたの?またいらしてね♪』
と、言ってくれたのが嬉しかった
ハイハイ、また来ますよ~!!

山峡で見つけた、老舗のお店でした。


つるや本店
茨城県笠間市下郷4066
11:00~21:00 火曜日定休
JR岩間駅から徒歩7分
常磐自動車道岩間ICより6km



いつも、ありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

日本三大奇祭、悪態まつり<後編>

このお祭りは、”悪態まつり”ではありません!”バカヤロ~まつり”であります。

・・・と、進行役の男性がアナウンスしておりました
その通りに、天狗に扮した氏子達が登って来ると境内のあちこちで”バカヤロ~!!”の声が飛び交います。
このお祭りが始まる前までは私も、会社で味わう日頃のストレス発散のために”バカヤロ~!!”と言う気満々でしたが、さすがにちょっと。。。^■^;
それに、他の人が言っているのを見ていた方が面白いから

汗だくになりながら、愛宕神社に戻ってきた13人の”天狗(氏子)”たち。
本堂で祈願をした後、愛宕神社の裏手にある飯綱神社をはじめ境内の神社や祠を巡拝します。
IMG_0990.jpg IMG_0991.jpg IMG_0992.jpg IMG_0994.jpg IMG_0996.jpg
(左から)飯綱神社→竜神社(竜神様)→六角殿→十三天狗祀→出雲神社
他、数箇所を巡拝します。その間に飛び交う様々な悪態の数々を浴びながら。。。
IMG_1001.jpg
『おら、ちゃんと歩け!』
『しっかり参拝しろよ、馬鹿天狗!』
『もたもたすんなコノ~!!』
『あれだけ練習したのに(巡拝の順番)間違えて本当に馬鹿な天狗だな!』

などのアナウンスが聞こえていました。氏子の後に続く参拝客(一般客)も口々に悪態をつきながら一緒に登っていきます。
そして、彼らがお参りをし供物を供えたところで。。。

IMG_1003.jpg
供物を奪おうとする一般客、それを阻止する天狗(氏子)たちの熱きバトルが!!
IMG_1004.jpg
大声で”バカヤロ~!!”などの悪態をつき、天狗たちから供物を奪うことが出来た者には、その一年幸運がやってくるそうな。
これが、この”悪態まつり”の核心のようです。
残念ながら、下の画像の子は”供物争奪”に失敗したようです。
IMG_1005.jpg
天狗たちが去った後、腹いせに思い切り怒鳴っていました^^。


ほら!!ここでも熱き戦いが・・・
IMG_1006.jpg

バトルの後は静けさが・・・
IMG_1007.jpg

こうして、全ての巡拝が終了し最後には”餅まき”が行われました!
この”餅まき”が楽しみで参加された方もいらっしゃるようで、籠やスーパーのレジ袋を持参してきた人の姿がたくさん見られました!
IMG_1009.jpg
↑気合、入ってるね

この時初めて、氏子達は天狗の面を被り、いっせいに餅をまきます。
IMG_1010.jpg
手を伸ばして餅をキャッチしようとする人の多いこと、多いこと。。。


これにて、”悪態まつり”は終了です。
IMG_1012.jpg
太陽はすっかり、西の空へ傾いていました。

戦前までは盛大に行われていたというこの悪態まつりですが、近年では参加する若者も少なくなり、お祭り自体も夜ではなく日中に行われるようになり、かつての迫力は衰退してしまったそうです。
若者たちで結成される13人の氏子にもご年配の方のお姿が何人か混ざっていたのも、少子高齢化の影響でしょうか・・・?

時代とともに変わってゆく伝統行事ですが、たとえ形は変わっても未来に残していってもらいたいものです。


いつも、ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ 






 

日本三大奇祭:悪態まつり<前編>

さて皆さん、大変お待たせいたしました!
IMG_1015.jpg
日本三大奇祭の一つに挙げられている、『悪態まつり』というものが先日の21日、
笠間市(旧:岩間町)の愛宕神社というところで行われました。
どんなお祭りなの?という人は下の記事をお読みくださいね♪

まずは本殿をお参りしまして。。。
IMG_0959.jpg
IMG_0961.jpg
愛宕天狗と呼ばれる天狗の面

愛宕神社からの眺め、あいにく霞んでいますが絶景かな?
IMG_0956.jpg
天狗役に選ばれし13人の氏子たちは定刻の14:30に、この愛宕神社で祈願祭を行い、それから一旦麓に下りて愛宕山中の神社や不動尊を巡拝しつつ再びこの愛宕神社に登ってくるのです。
IMG_0972.jpg
彼らがここに登ってきたところを、一般客が”バカヤロ~”などと口々に悪態をつき、供物を奪っていくというなんとも過激なお祭り
IMG_0974.jpg
何の罪もないのに、汗水流しながら急勾配の山道を歩き観客に”バカヤロー”などの悪態を浴びせられ(しかも、天狗役の氏子達にはそれに対して言い返せない掟があります=”無言の業”)、手に持っている供物を奪われる・・・それが彼らのさだめ也
祈願祭が終わり、麓に下りていきます。
行ってらっしゃい~
IMG_0975.jpg


・・・あれ?
IMG_0977.jpg

みんな、車に乗り込んでいるよ(・Д・)
IMG_0978.jpg

どうやら、山の麓までは車での移動みたいです・・・^■^;
車で下まで降りて、そこから自分の足で登ってくるのですね。。。
♪行きはヨイヨイ、帰りはコワイ・・・ですね、まさしく^皿^

氏子さん達が再び、この愛宕神社に登ってくるのには1時間はたっぷりかかるというので。。。
(巡拝しながらですから無理もないですね)
我々が待機している時間がかなりとれましたので、暫し散策です。
IMG_0962.jpg
用意された、13の天狗の面。
てっきり、これを被っていくのかな?と思いきやこれはお祭りの最後の最後、餅まきをする際のみ被るそうです。
だって、山道は険しい獣道しかも急カーブ&勾配なのですよ
愛宕神社に登ってくる階段だって、ほらこの通り
IMG_0971.jpg
こんなところを1時間歩くわけですから、天狗の面をつけていたらいくら体力のある若者でも呼吸困難になってしまいます・・・それを考慮して現在はつけないそうです。

昔の人は被って歩いたんだろうなぁ・・・
そう思うとすごいですね!

今ではこんなふうに、一般観光客が被って記念写真なんか撮るのに使われていましたよ
IMG_0986.jpg

さあさあ、お立会い
IMG_0985.jpg
境内では筑波名物、ガマの油売り口上も行われました!

そろそろ陽が傾き始め、冷たい山の風が吹きすさぶ頃・・・

ようやく天狗たちが登ってきました!
IMG_0999.jpg
マイクごしに聞こえる、進行役の”バカヤロー”他数々の悪態を浴びながら息も絶え絶えにこの愛宕神社に戻ってきました。

さあ、それでは『悪態まつり<後編>』に続きます


”■■のバカヤロー!!”
と叫んで1クリックお願いいたします(笑)
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ


悪態まつり、見てきました!<まずは下調べから>

日本三大奇祭と呼ばれるお祭りが、わが茨城県にも存在しております。
その名は・・・悪態まつり
※本日、画像アップロードがシステム障害のため出来ませんので文章のみで我慢してください
悪態まつりに関しての説明になりますので興味のない方はスルーしてくださいね^O^;


茨城県笠間市(旧:岩間町)愛宕神社にて行われているこの奇祭の発祥は、江戸時代だそうです。
藩の役人が、自分達の政治について、一般大衆の考えや本音を聞くため、このお祭りの時だけは誰に対してもどんな悪態(悪口)を言っても罪に問わないということとし、年貢米に苦しめられていた農民がうっぷんばらしのために、この日ばかりは無礼講でどんな悪態をついても構わないというお祭りだとか。

お祭りには、天狗役の13人の男達が白装束にマスク、烏帽子を身に付けて愛宕山中の18箇所の神社や祠を廻ってお供え物をしながら愛宕神社に登ってきます。
これがかなり急勾配な箇所ばかりなんですよ

一般観客達はその天狗たちの後を追い、彼らがお供えした供物を、”ばかやろう!”などと悪態をつきながら奪おうとします天狗たちも供物をとられまいと青竹をもって追い払おうとします(その間、天狗たちは一言もしゃべることが出来ません。)が、それを打破し見事供物を奪い取ることが出来た人には、1年間無病息災や幸運がやってくる・・・というお祭りなのです。

なんだか、面白そうなお祭りでしょう

このお祭りを本日は見てまいりました。

では、画像のシステムが復旧しましたらその模様をお伝えしたいと思います。

今回は、このへんで


ポチっとしてくださったら嬉しいナ♪
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

欲張りスイーツ♪

わが弟、鶴千代からの差し入れ
IMG_0935_20081220211221.jpg
スイーツ親方の欲張りチーズケーキ

これも
IMG_0936.jpg
スイーツ親方の欲張りプリン
どっちを食べようか、すご~く悩んだのですが。。。

こっちに決定!!
IMG_0940_20081220211927.jpg

大相撲第62代横綱・大乃国の芝田山親方監修のコンビニスイーツです。
IMG_0937_20081220212126.jpg
スイーツ大好き”な親方で知られているみたいですね
この商品についての関連サイトを探していたら、親方が運営されているブログを見つけてしまいました!
興味のある方はコチラをどうぞクリックしてね♪

見るからにゴージャス、そして文字通り”欲張り”なスイーツでした!
まずは、トッピングの部分をご覧ください!
たっぷりなチーズクリームの上に角切りにしたプロセスチーズが。。。
IMG_0938.jpg
IMG_0943.jpg
クリームの甘さを、ちりばめたプロセスチーズのしょっぱさが抑えているため、
甘さは控えめで後味もさっぱりです♪
そして、クリームの下部はこんなです!
IMG_0939_20081220212901.jpg
ムース状のチーズにしっとりとしたベイクドチーズケーキ、さらにフワンボワソース
こりゃあ、かなり欲張りだぞ!

さあ、皆さんも召し上がれ♪
IMG_0941_20081220213226.jpg
カロリーがすごく気になりますが、そんなことを気にしていたらこのスイーツは食べられません
だって、天下の元横綱、大相撲の親方が監修ですものね♪

皆さんもセブンイレブンで探してみませんか?


いつも、ありがとうございます!
 
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ


我が家の入浴剤

IMG_0935.jpg
『今だけ限定』『プレミアム』の言葉に惑わされ。。。
買ってしまいました!マツキヨで

入浴剤のメーカー、ツムラより発売されている『日本の名湯』シリーズ、今回は全種類セットで販売されていましたので、買ってみました。
我が家のお風呂は、日替わりで入浴剤を楽しんでいます。
”今日は登別、明日は湯布院そして次は・・・”という感じで
IMG_0937.jpg

勿論、市販されているものはご当地の温泉成分と全く同じではありません。
あくまでも、”イメージ”ですがやはり入浴剤を入れると温まりますね。。。

メーカーは限定していませんが、やはり昔からのメーカーということで”ツムラ”のものが多いです。
他だったら、花王のバブシリーズですね

尚、先日わが弟・鶴千代がコンビニでこんな風変わりな入浴剤を買ってきました
IMG_0939.jpg
『カレーなる入浴剤』だって!
”食べないでください!”とあるけれど、普通カレー粉はそのまま食べないでしょう。。。
IMG_0940.jpg裏をかえせば・・・
IMG_0941.jpg
固形ルーのような入浴剤とフィギュア入り!
さすがにお風呂に入れるのは怖い。。。
やっぱり、カレー臭が浴室一杯充満するのかな。。。?


皆さんのご自宅のお風呂では、入浴剤を使われていますか?
又、オススメがありましたら教えてください!



いつもありがとうございます
 
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

六甲牧場ソフトクリーム

今回の記事は、部屋や体を温かくした上でご覧ください!

画像 009
神戸からやってきた、六甲牧場のソフトクリーム
これが食べられるところが、茨城県内の温泉施設にあるんです。


では、温かくして続きをご覧ください

READ MORE

クリスマスinIBARAKI~勝田駅~

『クリスマスinIBARAKI』というよりも、『茨城”駅”イルミ特集』というタイトルにすればよかったかな?
・・・と、今更思う竹千代でありました

夜の湊線乗車を終えて。。。
IMG_0934.jpg

JR勝田駅に戻って参りました。
IMG_0933_20081217204416.jpg
この駅前でも、素敵なクリスマシイルミネーションが行われています。
点灯時刻は、タウン誌『月刊みと』によると
16:30~翌4:30まで
おそらく、県内で最も長時間です。尚、こちらも那珂湊駅同様、2009年1月12日までの点灯です。
では、ご覧ください
駅舎2Fの改札口より撮影してみました
IMG_0919.jpg
駅前大通を一望。。。

ブルーのライトを中心に赤や黄色などのカラフルなイルミネーション
とても素敵。。。
IMG_0921.jpg
”ブレ”もまた幻想的ですね。。。

IMG_0923.jpg
奥に見える黄色と緑の光は、ここ・ひたちなか市の木”イチョウ”の葉っぱをかたどっています。
このイチョウが大通りをずっと、照らしていました。
IMG_0931.jpg

ツリーイルミネーションをもっと近くで撮影したくなり、車をよけながら接近してみました!
トナカイと星、それと街頭のイチョウが重なり、にぎやかになりました
IMG_0925.jpg

IMG_0926.jpg

IMG_0928.jpg

サンタさんが乗った、ソリの鈴の音が聞こえてきそうな雰囲気・・・
IMG_0930.jpg

いつも見慣れているはずの駅前の光景も、
イルミネーションでこんなに幻想的に変身してしまうのですね♪
IMG_0929.jpg
暗雲たちこめるかのような、景気の悪い世の中となっている今の時勢ですね。
またどこかの食品会社が偽造したの、どこかの官僚が横領したの、誰が殺されたの・・・と。
新聞広げりゃ暗いニュース、TVをつけても暗いニュース。。。

そんな世の中ですが、このイルミネーションのように暗い世の中に明るい光が差し込んでくれる日が来ることを祈りたい気分です

もう一度、駅前イルミを一望
IMG_0924.jpg
お月様が出てますねぇ・・・( ̄▽ ̄)
きっと、ひたちなか市を温かく見守ってくれているお月様に違いありません!

ひたちなか海浜鉄道の発着駅:勝田駅
その駅前通りに幸アレ

PS:何故わざわざ勝田駅まで車で来たか?
それは、日立駅・那珂湊駅・勝田駅イルミネーションを効率よく全て見たかったから



いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ


クリスマスinIBARAKI~那珂湊駅~

『クリスマスinIBARAKI』シリーズ、今回は雰囲気を変えまして

申し遅れましたが、今回はJR勝田駅の駐車場に竹千代号を留守番させ、そこからは電車での移動となりました。(竹千代は水戸住まいだから水戸駅から出発したと思った人~
理由は、後ほど

JR日立駅から勝田駅にUターンし、勝田駅からこれに乗り換え
IMG_0882.jpg
ひたちなか海浜鉄道湊線
ちゃんと、してますよ♪応援団員のお仕事(^^)ゞIMG_0883.jpg


ここで下車
IMG_0906.jpg
那珂湊駅

夜の静かな那珂湊駅前
港町の夜は早いです。この時刻(18:00ごろ)に訪れると随分静かな駅前ですがこんなかわいらしいクリスマスイルミネーションがお迎えしてくれます。
IMG_0886.jpg

前回の日立駅前や、これから紹介させていただくことになる勝田駅前のそれほどの華やかさはありませんが、つつましく可憐に夜の駅前を照らしてくれているのでした。
IMG_0887.jpg
この光のツリーの中に入れるみたいですので、ちょっと中に入ってみましょう

READ MORE

クリスマスinIBARAKI ~日立駅その②~

夜の帳がそろそろと落ち始める頃。。。
IMG_0841.jpg

お待ちかねのライトアップが始まりました!
IMG_0842.jpg
IMG_0851.jpg
空が黒くなればなるほど、クリスマスツリーをはじめ周囲のオブジェクトのライトアップが映えてきます。
広場を囲む外壁にも♪
IMG_0850.jpg
IMG_0849.jpg
人だかりは明るい時よりもさらに増え、圧倒的に多いのが家族連れ。おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんまでの3世代家族まで来ていて、賑わいを見せていました。
小さい子供達の笑い声やはしゃぐ声があちこちで元気に聞こえていたっけ。
IMG_0855.jpg

暗くなればなるほど、美しく輝くツリーをつい、アップで
IMG_0858.jpg

いかがですか?(≧∇≦)”天然モミの木”ツリーの輝きは?!
IMG_0861.jpg
IMG_0870.jpg
IMG_0864.jpg
ついに空は完璧な夜空に!
輝くクリスマスツリーが、ますます美しい。。。

メリー、クリスマス♪

さて、この『ヒタチスターライトイルミネーション』では週末に様々なイベントも行われているようです。
この日、12/14(日)のスペシャル・プレゼンツとして。。。
IMG_0871.jpg
DJによるMCの後、突如放出された無数のシャボン玉。。。
(分かりづらいですよね、すみません
後から後から、クリスマスツリーの一部分から噴出されるシャボン玉の”大群”に、
子供達は大喜びでした!大人もね
IMG_0872.jpg

IMG_0873.jpg
画像は失敗しましたが、クリスマスツリーのライトに照らされて夜空を飛ぶシャボン玉は
本当に雪が降っているように幻想的だったんです。。。
雪があまり降らない茨城県では、ホワイトクリスマスが楽しめる機会は滅多にありません。
雪の代わりに無数のシャボン玉。。。よく考えましたね

サンタさんのお家の煙突からも!
IMG_0874.jpg

”クリスマスにシャボン玉?”と、はじめはミスマッチな感じを受けましたが実際、見てみるとこれまた幻想的な光景だったりします。意外な発見でした!(って、私だけか?意外だと感じたのは?・・)
皆さんもご家庭で真似してみませんか?
IMG_0878.jpg

絶えず放出されるシャボン玉のシャワーを後に、私めは再びJR日立駅へ戻り
次なるスポットへ向かったのでした!



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

クリスマスinIBARAKI~日立駅その①~

本格的な”冬”を感じさせる、寒い1日でした
今日は午前中、美容室に行きまして午後からはお出かけでした

只今、町中はクリスマス・モードですね!
あちこちで、美しいイルミネーションが繰り広げられていますが茨城県でも例外ではありません。

というわけで。。。

本日は夕刻より、県内のイルミネーション巡り(といっても近場ですが^^。)をしてまいりました!
今回はその第1弾となります。
まずはそのトップバッター、
IMG_0822.jpg
JR日立駅
ヒタチスターライトイルミネーション
11/22(土)~12/25(木) 16:30~24:00


過去、記事にしました『日立郷土芸能祭り』が行われた、駅前の新都市広場というところで行われていました。
IMG_0827_20081214225114.jpg

まだ点灯前のクリスマスツリー。ちょっと遠いのでもーちょっと接近しましょうね
IMG_0828_20081214225155.jpg

日立駅前新都市広場にて行われるクリスマスイルミのすごいところ、それは
なんと高さ15mの天然のモミの木を使用しているそうなんです
小美玉市というところから大型トレーラーにより、この天然モミの木がこの広場に運搬され、大型クレーン車でそれを吊り上げて大きな植木鉢に入れる作業。。。これだけでも相当大変なのに、今度はこの巨大な木に飾り付けをしなければなりませんでした
IMG_0836_20081214230130.jpg
30センチの大きなカラーボールに直径1メートルの星。。。これも職人さんたちが大型クレーン車に乗りながらの作業・・・これを何度も繰り返していき、今度は木の周りに天然芝を敷き詰め完成
今年のツリーは、夜だけでなく昼間も楽しめるツリーとなりました!
IMG_0837_20081214230343.jpg
IMG_0835_20081214230451.jpg
トナカイさんなども周囲に飾られました!

会場内の全作業が終了すること約1週間・・・協力された業者さん達のご苦労が伺えます。
お疲れ様でした

これは・・・
IMG_0829_20081214231014.jpg

サンタさんのおうち
IMG_0832_20081214231149.jpg

人が一定距離に近づくと、センサーが反応して・・・
IMG_0830.jpg歌って踊ってくれます
ギタリストはくまさん
IMG_0833_20081214231409.jpg

ぶらぶらと歩いているうちにそろそろ、点灯時刻となりました
さあ、いよいよツリーが点灯します!
IMG_0843.jpg
暗闇で光に包まれ、輝くツリーは果たしてどんな風になるのか。。。?

続きはまた明日
IMG_0826_20081214231741.jpg



いつも、ありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

今年を表す漢字は・・・?

先ほど、ネットのニュースを見たところ、今年を表す漢字一文字が発表されたようですね
それによりますと、今年2008年は『変』だそうです。
この言葉を和紙に書かれた、京都府の清水寺貫主の話によると
『政治、経済、社会を変えてほしいという皆さんの思いを込めて書いた』
とのことだそうです。

日本の首相の交代、アメリカ次期大統領の決定などの政治の変化や、株価やドルの変動、地球温暖化による気象異変etc・・・今年は世界中で”変動”の年でしたね。。。

また、通り魔などの”質者”による悲惨な事件も後を絶ちませんでした

さて、私自身も今年は”変化”?”変動”の年だったと思います。

愛車の世代交代に。。。
middle_1203420237.jpg
たくさんの思い出をありがとう。。。
3代目竹千代号:アコードワゴン。。。


画像 1247
はじめまして!
4代目竹千代号:ストリーム


teacupから、現在使用しているFC2c_03.gif
へのブログサーバー移転もありました!
そういえば、携帯電話の機種変更もしたっけ♪
IMG_0310.jpgBIFORE

画像 1334AFTER
ワンセグ付き、パケ放題はすごくありがたい♪

そういえば、私事とはちょっと離れてしまうけれど
ひたちなか市のローカル線、湊線が茨城交通さんから独立し
ひたちなか海浜鉄道として再スタートを切ったのも今年4月だったっけ。。。
IMG_0213.jpg

IMG_0310_20080805210555.jpg

いや~、振り返ってみると本当に”変化”の年でした
私の2008年は、文字通りの『変』となったようです。
IMG_0214_20080805203422.jpg

さて、皆さんにも訊きたいゾ!、と(笑)
皆さんご自身の2008年を、漢字一文字で表すならば何になりましたか・・・?


よろしくお願いします!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

おれげの栗、食べてぎな~!!

タイトルについ、茨城弁を使ってしまいました!A^^;

他県の皆様(勿論、県内の人も)におすすめしたい、地元のスイーツがあります。
先日、パティスリーKOSAIさんの記事を書きましたがそのお店で製造販売されている焼き菓子があります。
コチラ
画像 011
茨城の焼栗という焼き菓子。
包装を解くと、こんなです(≧∇≦)
画像 010
まんま、”栗”の形で可愛いでしょ♪
そして、中を割ると
画像 009
栗がまるごと入っているんです
ほらね
画像 008
バターの香ばしい風味と茨城県の岩間町(現:笠間市)産の栗の風味が
絶妙なコンビネーションだったりします!
一見、和菓子のようですが洋酒でお洒落に味付けされていて素敵!!
あっという間に食べてしまいます

茨城県は栗の生産が日本一だそうな。そして、その中でも岩間町(現:笠間市)は”栗の産地”で有名なところです。その”岩間の栗”が、一流のパティシェさんの手によって変身しました焼き菓子『茨城の焼栗』、茨城観光の際にぜひともお土産として購入していただきたい商品です

ただ・・・値段が高価(一個200円)なのが玉に傷ですが。。。

実は過去のブログで”キリ番”賞の商品として何人かのブロガーさんにお贈りさせていただいていますが、好評をいただいております
皆さんもいかがですか?


パティスリーKOSAIさんのページクリックしてください!
ヨダレ注意!!(笑)



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

茨城県内道の駅第1号『道の駅かつら』

現在、日本各地に点在する道の駅・・・今回はわが茨城県ではじめて”道の駅”としてオープンされた
城里町(旧:桂村)国道123号に設置されている道の駅かつらを訪れてみました

IMG_0819.jpg
道の駅かつら
平成4年5月23日に、”特産品直売センター かつら”としてオープンしたのがそもそもの始まり。
翌年4月に建設省より”県内第1号”の道の駅として登録されたそうです。
茨城県の水戸と栃木県の宇都宮を繋ぐ道路、国道123号線沿いに設置されたこの道の駅は、
那須方面に向かう人や栃木県から水戸方面にこられる方々のちょっとした休憩所として使用されています。周囲には那珂川や御前山大橋があり、なかなか良いロケーションとなっています。
過去にも記事に書いておりますので
よろしかったら2年前に書いた『道の駅かつら』の記事

ここの道の駅には”盆栽”も展示されていて、木造の建物に良く似合う
IMG_0827.jpg
盆栽ファンの方にはたまりませんね♪

IMG_0820.jpg
猫ちゃんがお出迎えしてくれたっけ・・・

道の駅ではその土地の特産品が販売されておりますので、新鮮な野菜や”ここでしか手に入らない”お土産物もいっぱい!!
IMG_0823.jpg
これ、”観賞用”なんだって!名前、なんていったっけかな~

IMG_0824.jpg
赤カブ(だよな、多分
ほら、こっちにも赤いやつが!!
IMG_0825.jpg
大根のようなカブのような。。。

IMG_0826.jpg
このとうもろこしのようなものも観賞用なんだって
商品には必ず、作った人の名前が記されています。

道路を挟んだ向かい側には、可愛い名前の甘味処もあります。
IMG_0828.jpg

が、ここには入らずに

私めは道の駅内のこのお店でジェラートを
IMG_0829_20081208215835.jpg
旧:桂村自慢のスイーツ、”桂ジェラート”が味わえます
それも、”ダブルコーン”で
いちごやごまなどの特産品を使用したものも捨てがたかったけれど・・・
結局私が食べたのは・・・
IMG_0832_20081208220131.jpg
キャラメルとバニラのダブル

外で食べると寒そうだし猫ちゃんが狙っているし・・・
IMG_0821.jpg
というわけで愛車・竹千代号車内で食べることにしました
IMG_0833_20081208220524.jpg
クリームがこぼれるぅ~
急いで食べなきゃ

道の駅めぐりは食めぐりでもあります。だからドライブは面白い!!
年内に茨城県内の道の駅全てを廻るのはどうやら無理っぽいですが、きっと全制覇していこうと思っています。次回訪れるのは果たしていつの日か・・・

ちなみにここにも立ち寄ったのですが・・・
IMG_0808.jpg
道の駅みわ
記事にするのにはネタ不足ですので後日、出直します


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

自分へのご褒美(?)

先ほど、自分のブログのサイドバーにリンクしているオンラインニュースを見たところ、
働く女性の”自分へのご褒美”のダントツNO.1はスイーツだそうな

それに便乗というわけではありませんが本日、茨城町にある『ロックシティ水戸南』というショッピングモールに買い物にいきまして、その際にパティスリーKOSAIさんに立ち寄りました!
画像 004
本店は水戸市、ロックシティ内のこちらは2号店になります。
一流のパティシェさんがいるスイーツ店ということで、水戸市にある第1号店がオープンした当初はかなりの混雑、クリスマスの時期は今でも店の周囲は路上駐車の車だらけです
このお店で扱っているスイーツについては
コチラをどうぞ♪クリックしてください!

そして、今日立ち寄りました2号店には喫茶スペースもあるのです
画像 009←テーブルもイスも木造で落ち着きます
買い物した荷物を持ち込んで入店したら、店員さんが荷物入れ用の籠を持ってきてくれたっけ♪
こんな気配り、いいですね~
注文したのは、アイスコーヒーとアップルパイ
こんな盛り付けでした!
画像 007

ちょっと接近
画像 008
素朴だけどゴージャス!この正反対な表現が似合ってしまう。。。
ホットなアップルパイに冷たいバニラアイス、付け合せのイチゴソースとブルーベリー&ラブベリー・・・
そして、飴細工のトッピング
アップにしちゃお!
画像 005
サクサクっとしてバターの風味がほんのりと香ばしいパイと中に挟まれたリンゴもGOOD
画像 006

甘くて美味しいスイーツは、ストレスを和らげてくれます。
もしもこの世にスイーツなるものが存在しなかったら・・・?
どうなってしまうのでしょう・・・?

以前、ブログで書いたことがありますが私は言います。
世界の平和を救えるのは、スイーツだ!と。
なぜならば、美味しいものを食べれば国境は関係なくみんな笑顔になれるから。



ポチっとよろしくお願いいたします!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ





県境の霊峰~鷲子山上神社~

世間ではクリスマスイルミネーションの時期なのに、ここでは今更紅葉記事なんか
アップしてやがんの!
・・・なんてこと、言わないでね

先週の日曜日になりますが、以前から興味を持っていたスポットの散策をしてまいりました!
わが茨城県とお隣さんの栃木県の県境の山上にあるという、珍しい神社があります。
画像 008
鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ、と読みます)
茨城県の常陸大宮市(旧:美和村)と、栃木県那珂川町(旧:馬頭町)の丁度県境の山頂に位置する珍しい神社で、平成2年に全国で始めての両県文化財に指定されております。
IMG_0778.jpg
画像では見えませんが御本堂まで上がる階段の中央には、白線が引かれておりました。
ここを上っていくと、両県で管理していることを示す、杉の大木
IMG_0789.jpg
”茨城の名木”として表記されていますが、表に回れば。。。
IMG_0793.jpg
”栃木の名木”なんて表記されております

とりあえず、お参りをしまして。。。
IMG_0791.jpg
家内安全・良縁福来・・・
あと、”無事に帰れますように・・・!”

だって、来るときの道の険しいことといったら!!
IMG_0772.jpg
対向車が来たらどうしよう(>_<)!なんて心配しながらここまで上ってきたんです。
片側は崖だから、うかつに寄れば谷底へ落ちてしまう。。。
来た道を見下ろせばこんなカンジ
IMG_0773.jpg
愛車・竹千代号をなんとか励まし元気付けながら上りました。
駐車場に入れるのも細くて急な坂道だから怖かった
そんな思いをして上ってきた鷲子山上神社でした!
IMG_0796.jpg
ピークは過ぎていたものの、神社付近には紅葉がまだ残っていました!
IMG_0807.jpg

IMG_0774.jpg
そうそう、この神社では”フクロウ”が祀られています。
IMG_0776.jpg←日本一の大フクロウ
IMG_0800.jpg←アップで写しました!
パンフレットによればこの神社では、天日鷲命(アメノヒワシノミコト)が御祭神と言われ、その神が鳥の神様であることによるとか。
フクロウ=『不苦労』、『福老』とも表記されることからこの鳥を幸運を運んでくれる神鳥・大神様の御使いとしているそうです。
この”日本一の大フクロウ”をはじめ、境内にはたくさんのフクロウモニュメントや、フクロウの置物が販売されていたりと、かなり崇拝されていることが伺えます。
IMG_0788.jpg

IMG_0786.jpg

IMG_0799.jpg
IMG_0798.jpg

標高460メートルの山頂にある秘境の神社ですが、
境内には参拝客の体を温めてくれる食事・喫茶処『椿茶屋』があります
IMG_0806.jpg
定食もありますよ♪
と、紹介しつつ私は山を降りて別なお店へ(・・;)

一年を通して様々な行事があり、四季折々美しい自然が楽しめる(特に紅葉の時期がおすすめ!)県境のこの神社は
がないと交通の便がかなり不便だけど(最寄のバス停は、4キロ手前になります)、一見の価値は充分でしょう。。。
IMG_0784.jpg
このブログを見てくださった皆様に、ご利益がありますように。。。


お賽銭を、じゃなくて
ポチっとクリックお願いいたします
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ









駅からハイキング~水郷佐原<最終回>~

皆さんのところにロクに訪問もせずに長く続けていた『駅からハイキング』水郷・佐原の旅、
今回でようやく最終回となります。
長らくお読みくださって、ありがとうございました

伊能忠敬記念館を見学した後、お土産販売&喫茶・食事処『忠敬茶屋』という店で記念品を受け取り、再び佐原散策を楽しむことにしました。
では、皆さんも竹千代と一緒に、江戸情緒溢れる佐原の街をぶらりと歩き回っているつもりで
ここからは画像でお楽しみください
IMG_0716.jpg
※サムネイルで投稿しておりますので、はっきりとご覧になられたい方は
画像をクリックしてくださいね!

IMG_0724.jpg IMG_0726.jpg IMG_0725.jpg IMG_0728.jpg
IMG_0729.jpg IMG_0730.jpg IMG_0732.jpg IMG_0733.jpg 
IMG_0734.jpg IMG_0736.jpg IMG_0737.jpg IMG_0745_20081204211016.jpg
昔の街並みで食べるそばの味は、また格別なんでしょうね。。。
3段目右から2番目の行列のお店は、老舗蕎麦屋の小堀屋さんです。
ただ古い建物を残すだけでなく、今でも商売をしているというお店がほとんどなんです
IMG_0742.jpg
こちらは本屋さん。現在はちょっとした資料館となっております。
散策中、いつぞや記事にしたこれを食べて休憩しました!
IMG_0739.jpg
なんのジェラートかといいますと。。。

”しょうゆ”のジェラートですって
確かに、ミルクの中にしょうゆの風味が感じられました
IMG_0741.jpgジェラートなんだけど。。。なんだかお刺身が食べたくなってしまいました

こちらで販売しておりました!
IMG_0738.jpg
きめら休憩所
名物、”しょうゆジェラート”他数種類のジェラートを販売。
車で観光に来たお客さんの駐車場になっているみたいです。

最後に東薫酒造さんの酒蔵を見学し、甘酒をいただきましてJR佐原駅に向かいました!
IMG_0755.jpg
1825年(文政8年)創業の老舗だそうです。

時間がもっとたっぷりとあったなら、見たいところがたくさんあった佐原・・・
寄りたいお店(”アド街っく”で紹介された”あのカステラ”のある、あのお店とか)もたくさんあった佐原・・・
IMG_0746.jpg
ここは、フレンチレストランでした!
立ち寄らなかったけれど、”小江戸”でフレンチなんてハイカラさん♪(←今時使わんで



JR佐原駅到着は15:30でした!最終到着予定時刻よりも30分オーバー
限られた時間内で巡るのは少々、ハードスケジュールだったようです。
佐原は駆け足で巡るところじゃないな、ということを実感させられました。

ここ・小江戸佐原を散策するのには江戸情緒の街並みを見るだけでも最低半日はかけるべきでしょう。後の機会に出直し、今度はゆっくりと歩いてみたいと思いました
IMG_0757.jpg
IMG_0758_20081204214656.jpg
JR佐原駅も0番線ホームも、夕日の映える美しい景色となっていました。
これにて一路、鹿島神宮経由で水戸に帰ります。
IMG_0760.jpg
水郷の夕日
JR鹿島線より

私にとっては、今年最後の『駅からハイキング』長々とお送りさせていただきました
これにて”水郷・佐原”編を終了いたします。
最初からずっと目を通してくださった方々最後まで見てくださった方々、
厚く御礼申し上げますありがとうございました!


 



何卒!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ















駅からハイキング~水郷佐原⑥~

今日も『駅からハイキング~水郷佐原~』をお届けいたします。

”小京都”観福寺を後にし、田畑や民家が立ち並ぶ中を更に歩くこと約30分。。。
”そろそろ、歩き疲れたな~”と思い始めた頃・・・
みえましたぁ!!
IMG_0708.jpg
舞台セットではない、江戸情緒の街並み。。。
そう!!ここが『小江戸・佐原』の街並みなんです
昔、ここ下総の国と江戸を舟運で結び、商人の町として栄えた時代の面影を残す建物がこの界隈に点在しているのです
IMG_0709.jpg

IMG_0711.jpg
この地にゆかりの、伊能忠敬という人の旧宅や記念館も設置されております。
IMG_0712.jpg

伊能忠敬”って誰?という方のために。。。
IMG_0720.jpg
日本全国を測量して歩き、国内初の実測日本地図をつくった人です。
1745年に現在の千葉県九十九里町に生まれ、17歳の時に伊能家の婿養子としてここ、佐原にやってきました。ここで酒造業を行っていましたが50歳の時に、孫の誕生を機に長男に家督を譲り、隠居。
そして江戸に出て、自分よりも年の若い高橋至時(たかはしよしとき)の弟子となり、本格的に天文学を学びました。
そして、最初の測量にて東北・北海道南部に渡ったのがなんと、55歳の時
その後、71歳まで日本各地を測量することなんと、10回!!
残念なことに、自分たちが苦労して作り上げた日本全図の完成を見届けずに73歳で亡くなりました。
没後3年の1821年に、彼の測量した地図=大日本地図全図が完成されたとのことです。

当時の測量ですから当然、移動はすべて徒歩!車も電車もましてや飛行機もない時代に、測量機具も現在のような便利なものではなかったと思います。そんな状態で作り上げた日本全図、現在の地図と重ねてみるとほとんど同じものであるというから驚き!!

50歳で上京、55歳にて全国測量開始そして71歳まで日本地図の作成に人生をかけたその生涯。。。
今風に言うならば彼は、”中高年の星”じゃありませんか!!素晴らしいです!!
IMG_0713.jpg
記念館のそばにあった茶店『ちぶあん』、忠敬先生(地元ではこう呼ばれているそうです)も御用達の老舗らしいが。。。満席で入れませんでした、残念!!

橋を渡っていった反対側には、伊能忠敬先生の旧家(造り酒屋を営んでいた頃の)と、敷地内には旧記念館もあります。
IMG_0721.jpg
旧記念館現在は閉鎖されております。
IMG_0719.jpg

伊能忠敬記念館HPクリックしてください!

”お江戸見たけりゃ佐原へござれ!佐原本町江戸まさり!”
と、歌の文句にもあるようにこの界隈は見所がいっぱい!!
冬時間のせいか、この頃陽は傾きかけていましたが、それでも暫し時を忘れ”駅からハイキング”参加中だということも忘れ、佐原散策をゆっくりと楽しむことにしました。
IMG_0717.jpg

長々と引きずりました『駅からハイキング』シリーズ、次回でようやく最終回となります。
最終回は、こういった江戸情緒の街並みを画像で紹介させていただくことにします。

これまでのご愛読、誠にありがとうございました!
もーちょっと、お付き合いくださいね


何卒
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

ブロ友さんからの贈り物(*^_^*)

本日、2個目の記事になります

夕食後、自分の部屋のPCの前でくつろいでいたら・・・
玄関先で”ピンポーン♪”という音が鳴って。。。
IMG_0829.jpg
わがブログとリンクをしてくださっている『Takerou's Garden』でおなじみのtake!さんから、ちょっと早い素敵なクリスマスプレゼントをいただきました!
先日、take!さんのところでクイズ大会が行われておりまして、それに回答したらなんと、この竹千代めが当たってしまったのです!
IMG_0831.jpg
私が在宅している時間帯に届くように手配してくださいました
なんて嬉しい、お心遣い。。。

お礼の電話をかける前に(オイッ!)開封~♪
IMG_0834.jpg
ボジョレーヌーボー×2本!!
原産国は勿論、おフランス!日本の輸入メーカーはそれぞれ違う会社でした。
赤ワインの輸入会社は、メルシャン
IMG_0835.jpg
気持ちがそわそわして、写真ぶれてますね。。。(^O^;)
そして、ロゼワイン!こちらはサントリー
IMG_0836.jpg
色が違う!輝きが違う!!
クリスマスまで待てないよ~!!(エ?)
こんな高級なものを。。。
take!さん、ありがとうございました!

ところで、どんなクイズの問題だったかというと・・・
『take!さん宅で12月初旬に楽しいことが待っている』
という問題だったのですが、
正解が
『新型オデッセイの納車』という答えだったんです。
車好きが幸いしてめでたく当たった次第なのですが、賞品だからといってくれぐれもこれを飲んで車を運転しないようにしなければ。。。飲酒運転、厳禁!!

車好きな竹千代のために、新型オデッセイのキーホルダーまでおまけにつけてくださいました
IMG_0837.jpg
私も欲しくなっちゃう”新型オデッセイ”!
ライトも点きますし、動かして遊ぶこともできます。
IMG_0839.jpg IMG_0840.jpg IMG_0838.jpg
会社の駐車場まで暗いから、夜道を照らすのに丁度いいワ

そして、温かいお手紙まで
IMG_0832.jpg
IMG_0833.jpg

take!さんは、最初に記載しましたが『Takerou's Garden』というブログを運営されております。
ガーデニング記事を中心に書かれており、ブログへお伺いするといつでも美しい花と緑に出会うことが出来ますので、興味を持たれた方は是非、訪問されてみてくださいね!

take!さんのお人柄と温かいお心遣いに触れた思いで嬉しかったです
take!さんのおかげで今年のクリスマスは温かく過ごせそうな予感。。。

最後にこの場をお借りしまして・・・
take!さん、この度は素敵なクリスマスプレゼントを本当にありがとうございました!
どうかお体をお大事にしてください!
そして今後ともよろしくお願いいたします

by竹千代

今日も”ポチ”っと、よろしくお願いします!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ



駅からハイキング~水郷佐原⑤~

ブログ訪問もせずに駆け足更新状態となってしまって、大変恐縮です

旧佐原第二中学校を出てからは少々、歩くペースがスピードアップしました。
というのも、次訪れる観福寺にて参加確認のスタンプを押してもらわなければならないのですが、
この受付時間が
14:30までなんだって!!
しかも、スポット間の歩く距離はここが最長ときたもんだ
旧佐原中より2.6kmの距離を早足で歩きました

そして、なんとかセーフ!!弘法大師様がお迎えしてくれました!
IMG_0702.jpg
皆さんに、ご利益がありますように。。。と、大師様がおっしゃられたかどうかは(・o・)
ちょっとだけ息切れしながらスタンプをもらって、プレゼント引換券をもらうことができました^^。

あまりゆっくりは出来なかったけれど、ここの紅葉も素晴らしかったです
IMG_0703.jpg
ちょっとアングルがいまいちでしたが、本当に素晴らしい紅葉でした。
ただ、ピーク時はちょっと過ぎたかな?
IMG_0704.jpg

ううう・・・光の関係で影ってもうた!!
IMG_0705.jpg
上手く入らなかったけれど、この眺めが最高でした!!
IMG_0706.jpg
この素晴らしい紅葉の木々に囲まれた境内では、野点のコーナーが設けられていて抹茶が振舞われていました。

ここ・観福寺は、川崎、西新井とともに”日本三大厄除け弘法大師”のお寺の一つに入っている由緒ある古刹なんですって!真言宗豊山派だそうです。
千葉県佐原市は、”小江戸”と呼ばれていますがこの観福寺は、”小江戸”というよりも”小京都”といったほうがふさわしい。。。
厄でも落としながらもっと、のんびりしたかったけれど。。。
時間がない!!

というわけで、他の団体客に混ぎれながら次のスポットを目指しました!
佐原ハイキングもようやく後半です。
さあ、もうあと少し


いつもすみません
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ






駅からハイキング~水郷佐原④~

『水郷佐原の旅』、シリーズ第4弾であります
香取神宮参道沿いにある民家にいた猫
IMG_0672.jpg

香取神宮の参道で少々、”エネルギー補給”(?)をしながら佐原駅を目指し、車道を歩くこと大体30分くらいでしょうか。。。?
途中立っているハイキングスタッフの指示で学校の校門をくぐっていくと。。。
IMG_0696.jpg


IMG_0680.jpg
なんともノスタルジックなたたずまいをした校舎が。。。
旧佐原第二中学校の校舎でした。
数年前までは生徒さんが通っていましたが、現在はテレビドラマや映画などの撮影のために使われているそうです
画像の中の蛍光色のジャケットを着られた、ボランティア案内の方はここの卒業生だとか。

レトロなものに目のない私、中を早速探検します♪
IMG_0681.jpg

IMG_0682.jpg

IMG_0683.jpg
昭和の香りがた~っぷり!!
早速、教室に入ってみました!
IMG_0687.jpg
黒板にパイプイスに机・・・懐かしいなぁ。。。
こんなのもあったね♪
IMG_0690.jpg
歴史年表
”なくよ(794年)、ウグイス平安京”=桓武天皇、都を京都へ移す
”いい国(1192年)作れ!頼朝さん”=鎌倉幕府設立
・・・などなど、覚えましたね~。。。
IMG_0689.jpg
平成時代の出来事が追記されているところに時代を感じます
皆さんが習った歴史は、いつの時代まででしたか?(*^m^*)

・・・なんてことは、どーでも良いですね(^^;)ゞ

廊下にある水道、懐かしいなぁ。。。
ここで歯を磨いたり、雑巾を絞ったりしてたね♪
IMG_0691.jpg
歩くとぎしぎしと音のする廊下や階段も、昭和の香りが漂います。
IMG_0694.jpg

懐かしさに酔いしれるあまり、別な校舎も見学。
理科室とか・・・
IMG_0699.jpg
人体模型はなかったみたい・・・

家庭科室
IMG_0700.jpg
ご飯の炊ける匂いが今にも漂ってきそうな錯覚に陥りました(笑)

通常、建物を新築や改築する際、これまでの古い建物は解体してしまうケースが多いのですがここ・佐原では古い建物も残して保存しておく風習があるそうです。ボランティア案内の方がおっしゃっていました。古い建物は塗り替えも張替えもせずに、”そのままの状態”で残すそうです。
(これから見学することになる、伊能忠敬記念館がその良い例でした。)

では、そろそろ次のスポットへ向かわなくちゃ
IMG_0701.jpg
懐かしさについ、長居をしてしまった旧佐原第二中学校の運動場を通って次のスポット=観福寺に向かいます。写真は撮らなかったけれど、フェンスにおそらく生徒達が作ったと思われる”ありがとう二中”の文字が飾られていたのが印象的でした

ここを巣立っていった生徒達のたくさんの思い出が詰まった、旧佐原二中の校舎は、
今日も雨風に耐え、たたずんでいることでしょう。。。


まだ続きます、『駅からハイキング』♪


ということで、今日もぽちっとよろしくお願いします。
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ




管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-