小美玉市四季文化館みのーれ

コスモス畑を後にしまして。。。
次に向かったのは、同じく旧美野里町町内の文化施設、小美玉市四季文化館みのーれという場所です。
IMG_0231_20080929203430.jpg
敷地内にはレストラン(後ほどあらためて記事にしますね)、温泉設備のある福祉施設『四季健康館』
が併設され、園内も美しい花や緑がいっぱい!!
IMG_0247.jpg
噴水池が和ませます

小美玉市四季文化館みのーれ』は、
住民の人たちの芸術文化活動の場として誕生した施設なのです。
コンサートや演劇などのイベントや、絵画や写真などの展示が行われています。
IMG_0229_20080929204243.jpg
IMG_0230_20080929204313.jpg
来る11月の『国民文化祭』でも勿論、様々なイベントが行われます。

パンフレットによるとモットーは、
『文化がみの~れ
 
 交流がみの~れ
  
   愛がみの~れ


だそうです
自然が実るここ、旧美野里町にて、芸術文化も人との交流もますます実って欲しいと思います。

そして、”庭園(?)”にも注目
敷地内の花壇に見とれてしまいます
IMG_0241_20080929205405.jpg

(≧∇≦)わぁ~い!!コスモス畑で見た”キバナコスモス”が
ここでも
IMG_0243_20080929205536.jpg

涼しげに咲く、ブルーの花
IMG_0244_20080929205638.jpg
IMG_0245_20080929205746.jpg
ブルーサルビア、かな?

この庭園だけでも、見る価値アリですね♪
IMG_0246.jpg
IMG_0248_20080929210012.jpg
この向こうは、芝生の広場となっています。
これは散歩にいいかも?!
のんびりと過ごせそうです。

このアーチの部分、もうちょっと綺麗だったら尚良かったのにな(・o・)
IMG_0249_20080929210350.jpg

食事を敷地内のレストラン『キャトル・セゾン』にてとった後、福祉施設『四季健康館』
にてお風呂を。。。
IMG_0250_20080929210828.jpg
福祉目的の施設ですが、お風呂は一般客も入館可能なんです。
小さな浴室ですが、露天にあるバイブラバスとちょっぴり高温なお風呂がすごく気持ちいいんです

でも、入館料金が
小美玉市民(旧美野里町・旧玉里村・旧小川町在住の人)なら300円(小学生未満の幼児と高齢者(65歳以上)は無料)で入浴できるのですが、市外者はなんと1000円
”よそもん”に意地悪だ
設備もスーパー銭湯並なので、正直おすすめはちょっと・・・・・

”それがいやなら、小美玉市民になっちゃいな~!”ということなのだろうか。。。?
否、絶対それはないな


いつもすみません
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
スポンサーサイト
 [ 2008/09/29 21:22 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(4)

コスモス畑より、愛をこめて・・・

秋を彩る花・・・コスモス
IMG_0188_20080928190319.jpg

花言葉は・・・
少女の純真
真心


朝晩と、すっかり冷え込むようになりました。
皆さん、風邪などひかれていませんか?(・∀・)
この、コスモスの花が咲くとあらためて”秋”を感じます。
薔薇や向日葵とは違い、ちょっぴり感傷的な気持ちにさせるコスモスの花。。。
そんなコスモスが見たくて、今日は小美玉市(旧:美野里町希望ヶ丘公園というところへ出かけました

希望ヶ丘公園という名の、多目的公園の外周を囲むようにして、コスモス畑が一面に広がっています。
IMG_0193_20080928200040.jpg
IMG_0189_20080928200100.jpg
普段、使わない足を使う、好機
目の保養をしながらの散歩は実に良いものでした
IMG_0195_20080928200249.jpg
天気の方は、あいにくの曇り空・・・雨が降らなかったのが幸いかな?
晴天ならば尚更良かったのですが・・・
畑の中で盛んと聞こえる、コオロギの鳴き声が実にいい感じ。。。
IMG_0196.jpg
IMG_0203_20080928200639.jpg
IMG_0204.jpg
ピンクや赤、白・・・と、色とりどりの花にうっとりしながら畑を歩いていると、
いろいろな生き物にも出会うことができます。
IMG_0198.jpg
ナスの葉にとまるバッタ・・・
カメラ向けても全然、平気な様子・・・
シャッターチャンスは逃しましたが。どこからか蛙さんも遊びに来てたっけ。
ここ、小美玉市、旧美野里地区は自然の恵みが豊かなところなんです。
鶏や豚の飼育も盛んなところです。
だからかな?人の気配にも全然、物怖じしないのは?!
IMG_0200_20080928201512.jpg

おかげで、いつもよりも至近距離にて花とのツーショットが撮れます
IMG_0226_20080928201640.jpg
普段なら、ハチを撮るときは特に緊張して
”刺されたらどーしよーなんてびくびくしながら撮影するのに(笑)

そうそう。このコスモスの色、珍しくありません?

実はここに来るとき、一番初めに目についたものなんですけど。
黄色、というよりもオレンジに近いこの花、
これもコスモスなんですって
IMG_0221_20080928202122.jpg
IMG_0222_20080928202201.jpg
調べたところ、このコスモスはキバナコスモスというそうです。
別な場所でも、ピンクや白いコスモスに混ざって咲いているのが見られました。
IMG_0217_20080928202458.jpg

コスモス畑の中の、他の植物たち。。。
IMG_0199.jpg
ナスの花に・・・

IMG_0206_20080928203210.jpg
これ、なんだろ?

IMG_0207_20080928203252.jpg
子供の頃、これを服に付けて遊びませんでしたか?

IMG_0208_20080928203355.jpg
カタバミ(だったかな?)

IMG_0216_20080928203445.jpg
”四つ葉のクローバー、ないかな~”なんてつい、探したくなる

ここの旧町名は、美野里(みのり)町。
しい原のと書くんです。
その名に相応しく、美しい野原のあるこの町はつい、童心に帰って冒険がしたくなります。
ワンパクな少年のように、野原の生き物を探したり少女のように綺麗な花を探し、それで首飾りを作ったり・・・

合併後、”小美玉市(おみたまし)”となった今でも、この美野里地区は”美しい野原の里”であることに変わりはない、ということを実感できた1日でした!


今日もポチっと
よろしくお願いします♪

 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ



 [ 2008/09/28 20:50 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(14)

”エレキの神様”がやってくる!

今更ながら、何の用事があって先週の日曜日に土浦まで行ったのか、
それを話すとしましょう(別に知りたくねえよ、なんていわないで

実はコレ
第23回国民文化祭・いばらき20081275.gif

昭和61年より、東京よりスタートした『国民文化祭』をご存知ですか?(・∀・)
各都道府県にて、その地域色にふさわしい伝統芸能やイベントを行うお祭り、はや23回目を迎える今年は、わが茨城県が会場となるのです
そして、先日記事にしました土浦市では、映像文化フェスティバルが行われ、映画や音楽の祭典が行われます。
画像 002

そして、ここでは映画:『エレキの若大将』の上映と、ご当地土浦ご出身のギタリスト、”エレキの神様”こと寺内タケシ氏をお迎えして演奏やトークショーなどを行うそうな。
画像 001

寺内 タケシ(てらうち たけし、本名:寺内武、1939年1月17日 - )
日本のギタリスト。茨城県土浦市出身、関東学院大学工学部電気工学科卒。
通称「エレキの神様」である。また、「テリー」の愛称でも親しまれている。
座右の銘は「ギターは弾かなきゃ音が出ない」。(ウィキペディア記事検索より)


実は私、ロカビリーなどの昔の音楽に興味がありまして
”エレキの生演奏!これが聞ける機会は滅多にない”とばかりに土浦へ遠征し、
GETしてきたのです
IMG_0195.jpg
母の分と2枚

開催は11/3、私自身も楽しみ母にも青春時代を思い出してもらって・・・と、
今から楽しみです
ちなみにチケットは9/5より発売されていましたが、私が購入した時にはかなり席が埋まっていて、
1F観覧席はほぼ、満席状態でした
興味をもたれて、”自分も見に行きたい!”と思われた方、残り後僅かですのでお急ぎを
尚、チケット販売は土浦市民会館にて行われております。
お問い合わせはコチラ→029-822-8891

※YOU-TUBE動画を添付させていただいておりましたが、サイトの削除により閲覧不可となりましたので抹消いたしました。(2013.11.21追記)

お年を召されても(失礼な^^。)、若々しくエレキギターを引き続ける寺内氏、
本当にカッコいいですね~
今でも現役で音楽活動を続けられているのは
とても素晴らしいと思います。

11/3が楽しみだ!



”ポチ”っとよろしくお願いします
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2008/09/26 23:04 ]  茨城なんでも! | TB(0) | コメント(8)

ココスの珍(?)メニュー(@@)?!

親戚のお墓参りをする為、今日は有休をもらっちゃいまして。。。

母と一緒にお墓参りに行き、それが済んだ頃は、丁度ランチタイム♪

ということで立ち寄った、ココス・大洗店にて、こんなメニューを発見!!
画像 015
『お好み焼き風ハンバーグ』だってぇ~!!

しかも、”期間限定”?!
画像 014

その上、平日・ランチタイムのみのメニューだそうです。
ココスは全国に店舗がありますが、他でもやってるのかな?
即、これに決定
母は別なメニューを注文しました。

んで、注文した後に後悔
画像 012
カロリー、1443kcal
健康診断前なのに。。。。。
”今日は夕食抜きにしようか・・・?”そんなことを考えているうちに
キタ~ッ!!(・∀・)
画像 011
まんま、”お好み焼き”そのものじゃん
小麦粉の部分がハンバーグ、という点以外はお好み焼きの具そのものです
玉子に紅生姜に青のり、もやしにキャベツに・・・
そして一番下は焼きそば。。。。。
とどめをさすのはこくのある”お好みソース”にマヨネーズたっぷり!!
そして、大きな削り節のトッピング
画像 008
見た目でおなか一杯になりそう!
でも、いただきま~す♪

ハンバーグの上にはベーコン。。。ぶぶっ!!(≧3≦)
画像 006

そして、これにはセットメニューの白いご飯がよく似合います。
画像 009
悔しいけれど。。。ご飯がすすみます

画像 007
もうこれで夕食、食べられなぁ~い
ここが”大洗町ということで余計なのでしょうか・・・?
海辺やお祭りの会場で食べる、あの懐かしい感覚がよみがえりました

でも、さすがに最後の頃はおなかいっぱい・・・口もしょっぱい・・・
結構、ソースとマヨネーズのミックスでしかも”ハンバーグ”だから効きます
食べながら汗びっちょりになりました。ファミレスで汗だくになりながら食べるのって、もしかすると始めてかも?!


ハンバーグのこんなアレンジもあったんですね
お子さんや旦那様にもしも
”え~?またハンバーグ?なんて文句を言われそうになった方、
ご家庭でもアレンジしてみませんか?


ココスの”変わりメニュー”、皆さんの最寄のココスでもやってるかな?

太るの気にしない方は・・・・・
期間限定(平日ランチタイム、~10/8まで)ですのでさあ急げ


あざ~す
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ


土浦プチ旅行記<まちかど蔵・大徳>

江戸時代より、商業の街として栄えた土浦市
ここ土浦で竹千代は素敵な出会いを体験し、小さいけれどとても充実した、素敵な旅となりました

そんな土浦プチ旅行、最後となったスポットは旧水戸街道の宿場町だった中城通りと呼ばれる界隈にある、
『土浦まちかど蔵大徳さんになります。
昨日の記事の最後の部分で登場した画像の蔵です。
middle_1203166479.jpg
時は江戸中期、”商都土浦”の礎を築いた呉服店『大国屋徳兵衛(大徳)』というお店がありました。
子孫にあたる現在の『大徳呉服店』の協力を得てその当時使用されていた蔵を改修し、
こうして観光スポットとして開放されているのです。
建物の中も見学自由、ボランティア観光案内係の方がいろいろと説明をしてくださいます。
まだお若い(と思う)のに、大徳さんのことをよく勉強されたのかとても詳しく、
お客さんのどんな質問にもちゃんと答えてくださってびっくり!!

2Fの様子
IMG_0188_20080923204936.jpg
2Fに上がると、そこは和みの世界!!

IMG_0189_20080923205203.jpg
IMG_0190_20080923205221.jpg
上の畳の画像と、下の天井の画像・・・分かりづらいかとは思いますが見比べてみてくださいね!
畳の配置と天井の組板の配置・・・実は同じ並び方になっているんです

ザクロの木が使用された、床の間の支柱
IMG_0185.jpg
IMG_0186_20080923211312.jpg
木の香りって、やっぱり和むねぇ。。。
Eさんも何度も”ほぉ~と声を上げ、感心して見とれていました。
そして、廊下に出てみると。。。
IMG_0187_20080923211629.jpg
床板、なんと”接木”をしている様子がなく、端から端まで一本張りです

床板の木
IMG_0181_20080923211749.jpg

そして、サッシ窓の部分には”近江八景”が彫られています。
ピンボケ気味ですみません
IMG_0191_20080923212005.jpg

細かいところまでこだわった、職人さんの心意気がうかがえます

この2Fでは、ギャラリーや発表会などがある際利用されることが多いようで、雛祭りの時期にはたくさんの”つるし雛”が飾られるんです。

さて、こちらは併設されている”袖蔵”です。
IMG_0182_20080923212120.jpg
ここでは、毎年10月に行われる『土浦花火大会』(今年は10/4ですよ!)や、土浦名物の『帆曳船』などがパネルや模型にて紹介されていたり、
2階に上がると昔の土浦の街並みや商人や庶民の生活用品の展示が行われています。
こちらは昔のレジ
IMG_0193_20080923220620.jpg
商業の街、土浦の昔の商人さんたちの”商売の心得”
・・・決して”売り上げのため”ではなく、”あなた(客)のために”という心意気を持って商売を行っていた・・・そんな話をボランティアの方から聞き感激したEさん、すっかりご満悦された様子でした。
良かった良かった

別れ際にEさんに再度、
絶対、九州に来てくださいね~
と、念を押されました(笑)
地元:久留米のお祭りが雨で中止になってしまい、茨城で単身赴任をされている息子さんのところへお孫さんと一緒にやって来られたEさん、
ここ・土浦で良い思いをされて帰路につかれたことでしょう。。。
私自身も、”あ~、いい観光案内が出来たな”、”喜んでもらえてよかった!”と満足したし、土浦の良いところを発見できて何よりです

旅は道連れ、世は情け

昔の人は、うまいこと言ったもんだ


ポチっと、よろしくお願いします!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

 [ 2008/09/23 22:26 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(8)

土浦プチ旅行記<グルメ編>

昨日の記事にて書きました、土浦プチ旅行記の続きを・・・
IMG_0151_20080922214107.jpg
掲載漏れの”ジェットホイルつくば”画像です
でたぁ!!ベンツマーク

乗船時に知り合った、久留米市からお越しの方とすっかり意気投合しまして。。。
時間は丁度、ランチタイム
『どこか、美味しいお店知らないかしら?』と、女性(以下、”Eさん”と表記します。)と問われましたが何しろ竹千代は土浦市民じゃない。”う~ん・・・”と考えた末、駅前通の”中城通り”と呼ばれる界隈に、地元のオリジナルカレーが味わえるお店があったことを思い出し、そこへお連れすることになりました。

蔵の街の面影を残す、”中城通り”は土浦港より車で約10分で到着します。
middle_1203165890.jpg
旧水戸街道、中城通り
”土浦オリジナルカレー”=ツェッペリンカレーが食べられるお店が、この界隈にあるのです
IMG_0171.jpg
レンガ造りの内装そして、控えめな照明が落ち着いた雰囲気の喫茶店。
IMG_0174.jpg
あいにく、食べ物メニューは先ほど述べた”ツェッペリンカレー”と、”エビプラフセット”のみなのが少々、難かな?喫茶店だからねぇ。。。

さあ、これが土浦名物(?)”ツェッペリンカレー”で~す!
IMG_0176.jpg
ツェッペリンカレー ドリンク付き¥850

1929年(昭和4年)、ツェッペリン伯号が土浦を訪問した際、土浦市民が地元の食材を使ったカレーを乗組員達に振舞って歓迎したというお話が残っているそうです。これにちなみ、現在土浦市では”カレー”による町興しを図っているそうです。
そして、この”ツェッペリンカレー”こそ、、ツェッペリン伯号の乗組員達に振舞われたカレーを現代風にアレンジして再現したものだとか。
IMG_0177_20080922220915.jpg
飛行機の形をした、ターメリックライス
可愛いですね♪
ごはんの上部にちょこんと見える茶色いものは、レンコンです。

スープカレーの味も、なかなか本格的です
IMG_0178_20080922221120.jpg
私好みの辛さ!だけど、小さい子には少々辛いかも・・・
Eさんのお孫ちゃんだけは、エビピラフセットでした
久留米から博多~茨城へ来る途中、立ち寄った駅周辺のお店は”ハズレ”ばかりだったと言われていたEさん、ここに来て
『やっと、美味しいものが食べられた』と、喜んでくださいました

レトロな空間で食べる、土浦の味は格別

食後には、併設されている蔵の見学をすることになりました。
カレーを食べたお店の前には、商屋蔵『野村』道路を挟んだ正面には、いにしえには呉服商を営んでいたという『大徳(だいとく)』があります。いづれも見学自由、『野村』では、地域情報の発信が、『大徳』ではお土産品の販売が行われているんです。

まちかど蔵・野村
middle_1203166532.jpg

まちかど蔵・大徳
middle_1203166479.jpg
ここで私達は、再び驚きと感動をさせられることに

ということで、また続きます

尚、ここ『まちかど蔵』では雛祭りの時期には”つるし雛”が飾られます。
その時の記事をリンクしていきますのでよろしかったら

土浦の雛祭り(2008.2.16)


いつもすみません
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ






 [ 2008/09/22 22:41 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(8)

土浦プチ旅行記<霞ヶ浦編>

今日はちょっと用事があり、土浦市まで遠征・・・そしてその用事も午前中のうちに終了しまして。

水戸から土浦までの移動時間、車で1時間10分、用事はたったの数十分で済み、
このまま水戸にUターンするのもなんだか勿体ないな・・・ということで。

そうだ!霞ヶ浦へ行こう!
ということで、来ました
IMG_0165_20080921195102.jpg
さあ、今回も長いっすよ

 [ 2008/09/21 22:02 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(8)

水郡線でgo!<袋田駅編>

記事の前に・・・と

ここ数日、記事の内容とは明らかに関係のない、いやらしい内容のいわば”スパム”なコメントが入ってくるようになりまして。。。
暫くの間、コメントは『画像認証』を導入することにしました。
皆さんには当分の間、面倒な手間をかけさせてしまって恐縮です。

さて、先週の今日は茨城県大子町にある袋田の滝の新観瀑台オープンの日でした
今回は、竹千代号にはお留守番してもらい、水郡線利用の旅でした。
今回はその、水郡線袋田駅のお話を
IMG_0008.jpg
JR水戸駅、1番ホームから出発します。
行き先は、常陸大子・郡山行きの路線と、常陸太田行き(水戸黄門こと徳川光圀公の隠居の地として有名な西山荘があるところ)の路線がありますが、袋田の滝へ向かうには、を利用します。※絶対に間違えないでね

発車時刻は・・・と。
水戸発9:23→袋田着10:31これを逃したら。。。。。
水戸発11:15
一本見逃したら、大変だぁ

水郡線乗車の必需品、ドリンクの準備も乗車前には忘れずに!
何しろ水郡線の乗車時間は長いですから。。。ローカル線なので当然、車内販売も自販機も設置されていませんから。。。

え?途中でトイレ行きたくなったらどうするの?って?
大丈夫、ちゃんとトイレがあります。
IMG_0010_20080920195146.jpg
男女兼用でたった一個のトイレだけど、綺麗ですよ
ドアはボタンによる自動開閉、使用中か空いているかはすぐ分かるように表示されるんです。
勿論、水洗!

車内の沿線案内図
画像 007

さあ、それでは水郡線でGo!!
IMG_0009_20080920195855.jpg
クロスシートが少々、不便かな?
完璧に向かい合わせなので、2人連れには良いけれど全く知らない人との向かい合わせはちょっと・・・と、座るのにちょっと抵抗のある座席です


さあ、今回の目的地袋田駅に到着です
IMG_0093.jpg
映画のロケに使えそうな、とんがり屋根のログハウス風駅舎
ホームには、”ミニ袋田の滝”が観光客を歓迎してくれているように設置されていました。
IMG_0092_20080920200531.jpg

分かりやすい行き先表示(*^_^*)
IMG_0091_20080920200629.jpg
”こっちに向かうのが、水戸へ行くやつだよ”なんて

そして、待合室
IMG_0011.jpg
木のベンチは中央にあって、丸太の壁がなかなか可愛いですね
そして、駅長室兼用みどりの窓口
この駅は切符の自販機が設置されていません。往復切符を持っていない場合はここで帰りの切符を購入します。
IMG_0012.jpg
袋田の滝満喫後、ここで水戸行きの切符を購入した際女性駅長さんが切符を渡してくれながら
『お気をつけて』と、声をかけてくださいました
自販機購入では絶対に味わえない光景・・・(;▽;)

袋田駅前の風景です。
IMG_0088_20080920202406.jpg
観光地の駅、といっても駅前は極々静かなところで、駅前のお店といえば画像右側に見える酒屋さんくらい。。。

この水郡線沿線には鉄橋が多く、大雨の日や台風の時には運休になってしまうことが多いのがこの路線の弱点なんです
IMG_0084_20080920204007.jpg
IMG_0085_20080920204039.jpg
こんなところを通るんだもの、嵐の日は怖いですね。。。

本数も少なく、交通の便が良いとはいえない水郡線ですが山と川に囲まれたこの路線には見所もあり、車窓を眺めるだけでも癒される素敵な鉄道・・・
こんな鉄道を利用して、時間を気にしないのんびりとした旅を楽しむのも
たまには良いかもしれません

再び、袋田駅の画像を
IMG_0086.jpg
紅葉シーズンには毎年、県内外を問わずたくさんの観光客がここ、大子・袋田に訪れます。
紅葉狩りを楽しもうとする人たちで、こののんびりとした水郡線も忙しく賑やかになることでしょう


お帰りには、ポチっと
よろしくお願いします!

 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ






 [ 2008/09/20 20:59 ]  大子町 | TB(0) | コメント(11)

滝味(たきみ)の宿:豊年万作

老舗の人気店にて美味しいお蕎麦を賞味し、天下の”日本三大名瀑”袋田の滝を観賞した後で・・・

わが旅の”お約束”コース、温泉
タイトルでも表記したとおり、今回は『滝味の宿:豊年万作(たきみのやど:ほうねんまんさく)』に訪れました
(ということで、昨日のクイズの正解はでした!)
IMG_0074.jpg
名前がいいねぇ。。。
本当に”福”が寄って来そうな・・・

袋田の滝まで徒歩わずか5分という、観光には大変便利な場所にある温泉宿。
食事のみ、日帰り入浴も歓迎してくれます
IMG_0070.jpg
数年前、母親と訪れた時にはここで食事をとりました。
宿泊しなくても、気軽に立ち寄れるところがいいですね
IMG_0073.jpg
フロント・ロビーの光景
いい感じ。。。
受付を済ませ、エレベーターで3Fへ昇ります(展望風呂なので、最上階にあるんですよ♪)
浴室の名前も、ネーミングが凝っています。
IMG_0071.jpg
殿方:いなせの湯(露天風呂:村祭り)  御婦人:小粋な湯(露天風呂:花祭り)

脱衣所に入ったら・・・おっ!一人だ
シャッターチャンス
IMG_0072_20080918215755.jpg
檜の香りがかぐわしい内風呂と、山に囲まれ日本庭園風の露天風呂・・・
イイ!!(・∀・)

次の2枚はパンフレット画像で失礼します。
中に入ると、こんな感じです
IMG_0097_20080918220057.jpg

IMG_0096_20080918220150.jpg
檜のジャグジー付き浴槽と、岩風呂の2種類がある露天風呂です。
BGMには琴の音色が流れ、素晴らしい景観に囲まれた露天風呂に浸かっているとつい、時間を忘れ心地よい気分になってしまいます。。。(UoU)
ここで星を眺めたら素敵だろうな。。。
日帰りでは勿体無さを感じました。
ちなみに同じフロアに客室があるようで。。。ですからここ、3Fに部屋を予約した人たちはエレベーターの上り下りすることなくお風呂に行けて、ぬくもりのさめないうちに部屋に戻ることができるのですね!いいなぁ。。。

お風呂上りには、売店でお買い物など
IMG_0075.jpg
外にあるため、宿泊客以外でも気軽に立ち寄ることができるんですよ♪
今回は逃しましたが、ここで実演販売されているアップルパイは、TV番組でも取り上げられたという超・人気商品のようです
もたもたしていると、すぐになくなってしまう
訪れられた際には是非、ご賞味を

緑や紅葉そして山の息吹と川のせせらぎ・・・といった、自然の恵みとその”自然”が与えてくださった美味しい食べ物、そして温泉!
これが大子町なんですね

滝を満喫して、グルメや温泉もしっかり味わって・・・日帰りでも充実した旅となりました!

余談ですが、袋田(大子)のお宿ならここもおすすめですよ(^・^)b
IMG_0081_20080918223106.jpg
思い出浪漫館(旧:茨交袋田温泉ホテル)
実は3年前に母と2人で宿泊しました。
川のせせらぎを聞きながら、のんびりと過ごせる旅館です。
特に川に面した場所にある、野趣溢れる渓流露天風呂は絶対、おすすめです!
過去書いた記事をリンクしようとしましたが、お粗末なのでやめました



お帰りにはポチ☆を!
いつもすみません

 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

 [ 2008/09/18 22:41 ]  大子町 | TB(0) | コメント(10)

そば処:昔屋

不定期更新宣言、どこ行った~?なんて

さて、先日訪れた袋田の滝の新しい観瀑台に上る前に早々とお昼にしたことはちょっと触れていますが、今日はその時立ち寄ったお店のお話を

JR袋田駅からバスに乗り、『滝本』というバス停にて下車して徒歩わずか5分くらいのところ。
老舗の蕎麦専門店、『昔屋』さんというお店があります。
以前から興味のあったお店なのですが、人気が高いと見えお昼時にはなかなか空席が空いていないところ、この時の時刻は10:50ごろでしたのでさすがに空いていました。
お昼には早すぎる時間ですが、他に時間を潰す手段もないし”丁度、チャンス!”ということで入りました。
IMG_0018.jpg
水車が目印の、趣のある木造建築です。
IMG_0033_20080917200746.jpg
おまんじゅうの販売も行われているんです

ガラガラと、格子戸を開け中に入るとなんと、一番乗り
中も落ち着いた作りです。
IMG_0019.jpg
木のテーブルに

IMG_0021.jpg
傘電球の薄明かり・・・
そして、江戸時代の旅籠を思わせるような店内・・・
IMG_0023_20080917203428.jpg

このお店のおすすめメニューは、”けんちんそば”ですが。。。
IMG_0024_20080917201138.jpg
私は、『地どりそば』を注文。
奥久慈しゃも”につい、惹かれまして・・・

暫く落ち着いているうちに、きました!
IMG_0025_20080917201355.jpg
冷たいお蕎麦ですが、温かい付け汁につけて食べます。蕎麦に付け合せのきんぴらごぼうは付け汁に入れて食べます。
みなさぁ~ん、これが”常陸秋そば”ですよ~!!
IMG_0026_20080917201637.jpg
↓こちらは付け汁に入れて食べます
IMG_0030.jpg

だしのきいた付け汁の中には、ネギと”奥久慈しゃも”の肉
では、いただきま~す
IMG_0032.jpg
プリプリした、奥久慈しゃも!!
ご当地モンづくしで~す!このしゃものだしもよく利いていたつけ汁は、そのまま飲み干したくなるような、コクのある良い味がでていました

目で満足、おなか満腹
このお店の人気の秘密が分かります。

食べ終える頃はまだ11時台でしたが、座席もだんだんと満席になってきました。

IMG_0034_20080917203854.jpg
この感じ、いいねぇ。。。
旅館みたいでしょ。


ここ、袋田で本格手打ち蕎麦を食べるのは、長年の夢でした(;▽;)
けんちんそばの発祥処として、創業約半世紀になるそうです。ここ、昔屋さん・・・
いつまでも変わらぬ、素晴らしい味を続けていって欲しいですね。


さて、明日は袋田の滝観賞後に立ち寄った温泉について書いていく予定でおります。
クイズ出しちゃおっ

果たして次のうち、私めが立ち寄ったのはどこでしょう?
滝に近い温泉旅館、『豊年万作』
袋田駅に近い(といっても、歩けば15分『思い出浪漫館』
JR袋田駅まで戻り、一旦水郡線で一つ先の常陸大子駅へ向かい、そこから徒歩で『道の駅だいご』

さあ、この中から答えは一つです
答えは明日の記事にて



またよろしくお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2008/09/17 20:59 ]  大子町 | TB(0) | コメント(14)

なんとなく、Xジャパン

ストレスと日頃の不満が募ったのからか、言わなくてもいいことを言って人を傷つけてしまいました。
今夜はなんとなく、Xジャパンな気分です・・・
      
RUSTY Nail
X JAPAN



私っていつもこう。

我慢させられているのは私、損しているのはいつも私って
つい人にアピールしてしまうんだなぁ。。。

そういう性分なのかな?


私って最低・・・

だから私は嫌われるんだ
(すみませんが、何があったかは聞かないでください^^。)
 [ 2008/09/16 22:37 ]  動画の部屋 | TB(0) | コメント(10)

袋田の滝、新観瀑台オープン(後編)

皆さん、大変お待たせいたしました
それでは、竹千代と一緒に”袋田の滝”の新しい滝見台=『新観瀑台』に上っていきましょう
まずは、袋田の滝の滝見トンネルの案内図を。
画像
パンフレットをスキャンしたもので、見づらいかとは思いますが何卒

これまでの観瀑台は、袋田の滝を真正面に見るものでした。
IMG_0062_20080915205014.jpg

新しい観瀑台を利用することにより、これをさらに上から眺めることが出来るようになり、違った視点からの袋田の滝を楽しむことができるのです。
IMG_0048.jpg
では、エレベーターでGO!
 [ 2008/09/15 22:19 ]  大子町 | TB(0) | コメント(16)

袋田の滝、新観瀑台オープン(前編)

今日は毎年恒例行事となっている、石岡のおまつりへ行ってまいりました。
が、その記事はひとまず、後回しにしまして。。。

あらためまして、昨日13日にオープンしました、袋田の滝新観瀑台の記事を書いていきたいと思います。
久し振りに、コレを使いました!
JR水戸駅、番線より発車、水郡線IMG_0006.jpg

IMG_0007_20080914204804.jpg
ホームには、『袋田の滝新観瀑台オープン』を宣伝する幟が!
気分はもうすでに、奥久慈モードです
では、出発シンコー!!
 [ 2008/09/14 22:09 ]  大子町 | TB(0) | コメント(4)

袋田の滝に不法侵入男?!

皆さん、おはようございます
昨夜は疲れ(といっても、充実感溢れる心地よい疲れ←なんだ?それ)のためか、早く就寝してしまいましたので、携帯投稿の続きのお話が出来ずに、又ブログ訪問もせずに申し訳ありませんでした

2008年9月13日午後1時より
袋田の滝新観瀑台オープンということで、昨日はその記念すべき初日でした。
画像

ですが、残念な出来事が

今朝の新聞(我が家は読売)の見出と記事、本来ならば
袋田の滝新観瀑台、ついにオープン!
袋田の滝の新しい観瀑台が13日、午後1時より一般観光客に開放されることになり、それに先立ってオープニングのセレモニーが行われた。
オープン初日の13日には、大勢の観光客で賑わい、違った視点からの滝を一目見ようと新観瀑台まで上がるエレベーターに乗ろうとする人たちで、あっという間に長蛇の行列が出来た。』


こんな風になるはずだったんだろうな。。。でも・・・・

あの『日本三大名瀑』へ

20080913160437
画像は茨城県大子町の有名な観光名所、袋田の滝です。
本日9月13日(土)午後1時より、新観瀑台(滝見台)がオープンいたしました!\(^O^)/

新しい観瀑台から見る、天下の名瀑に郷土料理に温泉を堪能し、日帰りとしては充分過ぎる程の旅情を味わい、余韻を残しながら水郡線で帰途についているところです(*^_^*)

では、詳しくは後程(^_-)携帯から生中継でした~!
 [ 2008/09/13 16:04 ]  携帯から生中継 | TB(0) | コメント(0)

そば処『長屋門』

今日のランチタイム・・・”美味しいお蕎麦が食べたいなぁ・・・と、何気に思っていたので蕎麦屋さんに行きました。

ここです
画像 010
そば処 長屋門
既に2回ほど訪れており、今回で3回目ですが記事にするのは初めて。
和風な造りの戸を開け、店内に入ると普通の蕎麦屋さんとは少々違う雰囲気が意外です。

蕎麦屋さんというよりも、喫茶店かカフェ・バーのようなモダンな感じで店内BGMもジャズが静かに流れているんです。座席はすべてテーブル席、勿論お座敷もありますが。
画像 009画像 008
”和”の部分もセンスよく取り入れられています。
まずは商品を注文して、それから暫しリラックス・・・

時折ぼぉ~っと、天井を見上げてみたりして・・・
画像 007画像 006
梁天井にこのランプ・・・いい感じだねぇ。。。

そんな風にくつろいでいたら・・・キタ~!!(・∀・)

竹千代が注文した、”サラダそば
画像 005
海苔、水菜、大根スライス、角切りトマトのトッピングそしてタレはごまだれ(←好みで変えることができるそうです)そして、ひんやりと冷えた蕎麦・・・

では、いただきまぁ~す!
画像 003
竹千代の、『長屋門お気に入りメニュー』サラダ風にアレンジされた蕎麦も、なかなかイケますよ
さっぱりとしていてヘルシーで、この時期オススメ品です。
そして、細いながらもコシがあって噛み応えのある麺
画像 004

最近、肉料理が続いていたので丁度良かったですごちそうさま!
食後にはちゃんと、蕎麦湯のサービスがありサラダそばで少々、冷えたからだを温めるのにありがたかった(-人-)
画像 002
他には季節限定メニューや鴨南蛮に山菜などのアレンジが施されたオリジナルメニューがあります。勿論、一般的なかけそばや天ぷらそばもあります。

少々、モダンでオシャレなこのお蕎麦屋さんはこれまでの蕎麦屋さんのイメージをガラリと変えた、ニュータイプかもしれません。でも蕎麦に対する板前さんの気質は一緒です。それは味を見れば分かります。

ただ。。。値段が少々、高いかな?
このサラダそばは850円だったけど、他のお蕎麦はとても千円以内では食べられないみたい。。。中身も高級みたいなんで、これくらいの高値は仕方ないか、という感じなんですけど。
画像 001
1杯の蕎麦湯で温かい、和みのひととき。。。


水戸市の国道50号バイパス、水戸ICより手前にあるそば処長屋門
ジャズの流れるこのお店で、石臼挽き本格手打ち蕎麦を味わって
みませんか?


そば処 長屋門
茨城県水戸市大塚町1473-6



またよろしくお願いします!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2008/09/11 22:16 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(14)

『20世紀少年』観てきました!

先日、9/7(日)に水戸内原イオンにて映画を観てきました!
全国公開開始より以前から、話題になっていたこの作品、すごく楽しみにしていました。
  
20世紀少年
画像 002
原作・脚本:浦沢直樹 監督:堤幸彦
出演:唐沢寿明(ケンジ)、豊川悦司(オッチョ)、常磐貴子(ユキジ)ほか


さあ、今日も長いよ~!!
 [ 2008/09/10 21:49 ]  映画のおはなし | TB(0) | コメント(6)

問題の2力士、解雇そして。。。

大麻疑惑で騒がれていた2力士、露鵬関と白露山関がついに解雇処分となりましたね
数回の検査結果、いづれも”黒(陽性)”反応が出ているにも関わらず、本人達は大麻吸引事実を否定し続けているそうな・・・困ったものです。
そしてついに、日本相撲協会理事長を務めていた北の湖理事長も理事長職を辞任することになり、白露山関の師匠、大嶽親方(元:貴闘力)も役員から年寄りへ降格処分となりました。
IMG_0405_20080908213839.jpg

動かぬ証拠が続けてでていたのにも関わらず、両力士は事実を否認し続けたまま解雇そしてなんと、
『自分は無実だ。これは新理事長(武蔵川親方)の陰謀だ。この世界は汚い。』と言っているそうで反省の色全くナシだそうです。
先に大麻吸引が発覚し、相撲界を追放された若ノ鵬関が記者会見の場で
『本当に申し訳ない。これからは真面目になっていつか相撲を取りたい』と、涙ながらに謝罪していたのとは大違い

いやはや、呆れたものです
天下の国技は?神話の時代から続いている相撲という伝統的な競技は一体、いつからこんな汚れてしまったのでしょう。。。?
IMG_0404_20080908214829.jpg

2人の力士を最後までかばっていた親方たち・・
『本人が”やってない”というんだからそれを信じてあげなきゃいけないでしょ』の一点張りでしたね。残念だったのは、最後まで”相撲ファンの皆さんに迷惑かけて申し訳なかった”という言葉が聞けなかったことだと思います

確かにたとえ子が犯罪を犯しても、それをかばいたくなるのが親心
・・・でも、何か間違っていたんじゃないかぃっ?
IMG_0401.jpg
事実が”黒”と示されているのに、ただ本人の言うことを鵜呑みにしてかばうのが親方のすることだったのでしょうか・・・?たとえ法律違反のことをしていても?
数日前、この大麻事件が発覚したときに記事にもしまして、そこでも書いておりますが”外国人だから”、”ロシア人だから”で済む問題ではありません。解雇された両力士には”郷に入っては郷に従え”という、日本のことわざの意味を教えてやる必要があったのではないでしょうか・・・?親(親方)として。

現実を受け入れずにただ本人を信じていればいい、という次元ではなかったと思います、今回の件は。たとえ身内でも、法律違反や犯罪は厳しく戒め、本人達に反省をさせるべきだったのではないでしょうか・・・?
同じ部屋の力士や今後入門してくる弟子たちのためにも。

つきなみだけど、二度とこのような問題が起きないように・・・
そして、いつも大相撲場所を楽しみにしていたファンを裏切ってしまった結果になってしまったことを相撲協会は、詫びるべきだと思います。
IMG_0402.jpg
こんなんで、今度の日曜日から場所出来るのかな?
果たしていつになるのでしょうか・・・?
国民が安心して相撲を観戦できる日がくるのは・・・?


画像は、15年ほど前(丁度、曙が史上初の外国人横綱になったあたりの頃かな?)に両国のファンシーショップで見つけ、購入したおすもうさんぬいぐるみでした
ポチっと、よろしくお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

不定期更新宣言!

昨日の記事にて、つい『別冊ブログ』で本音を愚痴ってしまったことを書いてしまいましたが、その結果たくさんの方が来てくださり、たくさんの励ましコメントをいただきました
皆さん、誠にありがとうございました!


さて、今日は重大発言しちゃいます。
続きは「READ MORE」をクリックしてね!

美味しいもの、いっぱい!道の駅しもつま

ここでのブログ開始以来、毎日更新(我ながらスゲー)してまいりましたが、そろそろ疲れが出始めたかな?(^_^;)実は今日、すご~くローテンションでした。
いきさつについては、わが”裏ブログ”の別冊竹千代にて、こぼしておりますので
正直、”そろそろ休んでもい~かな~”などと考えております。
でも記事をアップしちゃいます

さて、愚痴前置きはこのくらいにしまして。。。

先週の土曜日にあけのひまわりフェスティバル』へ行ってきた事は既に書きましたが、その後温泉に浸かり、帰宅前に少々、寄り道など
道の駅巡り第2弾、今回は道の駅しもつまであります。
国道294号沿いの、これまた分かりやすい場所にあるんです(・∀・)
出入り口にはちゃんと、信号機が設置していて平坦な地の広い駐車場が完備されており、立ち寄りやすい道の駅です。
IMG_0395_20080905215949.jpg
建物自体も、県内の道の駅の中では大きい方なのではないでしょうか・・・?
ここには男女別のトイレは勿論、お土産の販売もしているし地域情報のパンフレットも充実していて、ドライバーには大変ありがたいところ。

そしてなんと!!この道の駅はレストランが3ヶ所もあるんです
まず、カレーライスやラーメンなどの軽食と、アイスクリームなどが食べられるスペースがあります。
まずは、ドライブ疲れを癒すためここで私は甘いものなど
IMG_0398_20080905220450.jpg
ブルーベリーサンデー
やっぱり、疲れたときには甘いものが一番
何気に選びましたが、ウマ~(≧∇≦)!!
でもここの本当のおすすめは、”梨ジェラート”です

食事も出来るので、ここでもおなかは満たせます。
が、中には
”いくら道の駅でも折角、遠くから来たんだから落ち着いた雰囲気でちゃんとおなかを満たす食事がしたいよ
そう思われる方もいらっしゃるでしょう。。。
大丈夫
そんな方のためのレストラン、294がありますよ
IMG_0404.jpg
今回は(実はブログをやっていなかったずっと以前に立ち寄ったことがあります)立ち寄りませんでしたが、ここのオススメ料理は”とんかつ
以下はパンフレット画像にて失礼いたします
中はこんな感じ
画像 006
こちらが”オススメ品”のとんかつ定食です!
画像 005
すごい、ボリュームでしょう。。。
ここ、下妻市は養豚が盛んなところなんですって
私が前回立ち寄った時の人気メニューはコレ
画像 007
ぶれてしまい分かりにくいと思いますが、ご飯はグリンピース&かやくご飯、そしてとんかつ・エビフライのついた”二段弁当”お新香、味噌汁付き

さらに、”日本人はやっぱり蕎麦だ!”という方にはここがありますよ
(ここから、マイデジ画像に戻ります)
IMG_0408.jpg
そば打ちめいじん亭
挽きたてのそば粉を使った、名人による手打ちの蕎麦が食べられます。又、蕎麦打ち体験教室も毎月2回(予約制)行われているとか
蕎麦好きにはたまりませんね
”そば打ちめいじん亭”の隣には、地元の農産物直売所がありますよ

勿論、お土産売り場も充実しております。
IMG_0406.jpg
地元:下妻市内の古刹『大宝八幡宮』名物のだんごとか・・・
IMG_0407.jpg
うまいんだな~、これが(≧∇≦)

茨城県三大銘茶の一つ、猿島茶
IMG_0405.jpg
5代続き、さらに5代目の幼子までが既に6代目を襲名している伝統の家系、野口商店。初代:”熊太郎”を筆頭に代々、”●太郎”の名が使われているようです。
このお茶は同じ茨城県内でも県西地区でしか購入できません。
売店にてお団子とお茶を購入したほか、もう1回デザートしちゃった
IMG_0409.jpg
IMG_0411.jpg
手作りアイスクリーム:梨ミルク味
PCでは見づらいかもしれませんが、つぶつぶした梨の果肉入りです。
サクサクとした舌触りに梨のみずみずしい風味が感じられ、後味爽やかなアイスクリームでした
これ絶対、オススメですよ

この前の『道の駅だいご』が温泉と和みの場所ならば、今回の道の駅しもつま

食いしん坊さん、

いらっしゃぁい!!

なところだと感じました
IMG_0397.jpg

ここを訪れる時には、必ずおなかをよく空かせてから訪れましょうね


いつもすみません
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

 [ 2008/09/05 22:48 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(4)

すき家、キン肉マン祭り(・∀・)

109対0さん、見てますか~(^O^)♪
私も真似しちゃいました!

有名な牛丼チェーン店、すき家さんにて現在、『キン肉マン祭り』なる企画が行われております。
関連HPキン肉マン祭り(8/28~9/28)
画像 001
私も行って参りました(^^)ゞ

今年も既に半分以上が経過してしまいましたが、今年2008年は”キン肉マンイヤー”なんだそうです。集英社発行の『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始されたのが今から29年前、”2(に)9(く)”にかけて29年目に当たる今年が丁度、”キン肉マンイヤー”なんだそうな(・∀・)
画像 004
普通の牛丼:並盛を頼もうとしたけれど、やはり”プラスアルファ”を求める私は
”キムチ牛丼セット”
今週日曜日(9/7)まで、こんなチケットがもれなく配られます
画像 003
『ニク券』この券1枚で牛丼が1杯、60円引きで食べられます♪
有効期限は9/28まで。
こちらは牛丼をこよなく愛するわが弟、鶴千代へお土産

画像 002
久々の牛丼~♪たまらな~い!!
でもやはり、値上げしてますね

こんな時にこの割引券は 誠にありがたい。。。

さて、この”記念すべき(?)”牛丼を食べたところで本日は動画もアップしちゃいます。
YOU-TUBEで見つけてきました!
全国のキン肉マンファンの皆さん、そしてかつて”キン消し”を集めていた世代のお父様よろしかったらご覧くださいませ

王位争奪戦編最終話『キン肉マンよ、永遠に』




最後は懐かしのオープニングで締めます
TV版初代主題歌『キン肉マン Go Fight!』



今日も”ポチ☆”お願いします♪
 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

こったるんでんなぁ~(;-_-X;)

もうすぐ始まるはずの大相撲秋場所を目前に、なんとも嘆かわしい事件が起きてしまいましたね。。。
IMG_0201.jpg
JR総武線:両国駅

先日、間垣部屋の力士・若ノ鵬関が大麻を吸引していたことが発覚し相撲界を解雇された事件が起こったそばで今度は彼と同じ国、ロシア出身の2人の現役力士に大麻吸引疑惑が発生しました

以下はそのニュース記事の抜粋です。
2日、日本相撲協会が東京・両国国技館で開かれた力士会で実施した抜き打ちの尿検査で、ロシア出身の幕内露鵬(28)、十両白露山(26)の兄弟からマリフアナ(大麻)の陽性反応が出た。白露山は北の湖理事長(55)=元横綱=が師匠の北の湖部屋に所属。相次ぐ不祥事の中でも職にとどまってきた同理事長の進退問題に発展する可能性がある。秋場所(14日初日、両国国技館)に向けて、不祥事の連鎖が止まらない。(Yahooニュースより)
本人達は、大麻吸引の事実を否定しているそうですが、尿検査で”陽性”反応が出てしまったということは、動かぬ事実当人は勿論ですが、今回は協会理事長を務める北の湖親方の部屋の力士ということで、おそらく北の湖理事長も今度ばかりはただでは済まされないことでしょう。。。

しかもなんと、ネットのニュースで見たところによると今回の秋場所自体も中止になる可能性があるとか?!
『大相撲の大麻汚染問題で3日、元横綱、貴乃花親方(相撲協会役員待遇)は「結果が悪ければ」と前提し、秋場所の開催中止に言及した。相撲協会の抜き打ち検査により、西前頭3枚目露鵬(28、大嶽)と東十両6枚目白露山(26、北の湖)兄弟の尿から大麻の陽性反応が出たことが明らかになったが、詳しい検査結果は5日にも公表される。露鵬は3日、あらためて大麻の使用を否定したが、専門家は簡易検査での陽性反応は「2、3日以内の吸引でないと引っかからない」と指摘している。力士の刑事事件で本場所が中止になれば、前代未聞。(Yahooニュースより)』

本当に、困ったものです
去年の『暴行による力士死亡』事件に続き、1年後の今度は大麻。。。
一体、どうなっちゃってんの?相撲界は。。。

なんで土俵外でこんなにも問題が起きるの?(怒)


・・・っつたくもぅ、たるんでますね。。。
”所詮、外国人だから”そんなものは関係ありません国技は国技!
本来は神聖であるべき”国技”が、こんなことで汚されるなんてひどすぎます
もっと以前から、対処が出来なかったものでしょうか・・・?
真面目に稽古に精進している子たちがかわいそう。。。
IMG_0202.jpg

子供の頃から相撲観戦を楽しませてもらっていましたが、今度ばかりは。。。(ーー;)
炎上覚悟で一言、言わせてください!

たるんでるぞ、相撲界!!(`□´)

もっと、しっかりせぃっ!!

これ以上、問題ばかり起こしているなら場所なんて金輪際やめちまえ!!(怒)


本当に、なんとかならないものですかねぇ。。。

あけの元気館

先日訪れた筑西市(旧:明野町)あけのひまわりフェスティバル』見物後に立ち寄った場所・・・温泉に入ってきました!(まだクソ暑いのに、温泉? ま、そうおっしゃらずに。。。(^-^;))
フェスティバル会場となった、宮山ふれあいふるさと公園から車で5分ほどの距離に、その温泉はあります。その名はあけの元気館
IMG_0389_20080902222019.jpg
丁度、歩き回って汗びっちょりになった体を清め、さっぱりしたかったのもあって立ち寄ってきました
この温泉施設に関して詳しくお知りになりたい方は
コチラをどうぞ
あけの元気館
玄関をくぐると、”ひまわりの里”にふさわしく鉢植えのひまわりが出迎えてくれます。
IMG_0390.jpg
可憐さを感じさせるひまわり。。。こんなのもいいナ( ̄▽ ̄)でも・・・・・
IMG_0391_20080902222534.jpg
横の上り、”ドキッ”とする文字が。。。見たくないなぁ。。。

そう、ここは”元気館”の文字通り健康増進を目的とした施設なんです
ですからプールにトレーニングジムなどの設備もあります。勿論、お風呂だけの利用もできます。
おなかが空いていたのでまずは館内のレストランにて食事をしてから入浴することにしました!
コレ
画像 006
IMG_0393_20080902223112.jpg
IMG_0392_20080902222919.jpg
おすすめメニュー、『すずしろそば』660円
地元産の”観音そば”という麺を使用しているそうです。
値段は安くても、量がこんもり

食事の後は、お待ちかねの浴室へ♪
IMG_0394_20080902223223.jpg

この地域は、先日の記事でも少し触れましたが平安時代に陰陽師として活躍したことで知られる、あの安倍 晴明(あべの せいめい)の生誕の地として知られています。ですから温泉にも彼の名前が用いられているのです。

安倍 晴明(あべの せいめい/はるあきら/はれあき
延喜21年(921年)? - 寛弘2年9月26日(1005年10月31日))は、平安時代の最も有名な陰陽師の一人であり、鎌倉時代から明治時代初めまで陰陽寮を統括した安倍氏(土御門家)の祖である。

当時最先端の呪術・科学であった「天文道」や占いなどの陰陽道の技術に関して卓越した知識を持ったエキスパートであり、平安貴族たちの信頼を受けた大陰陽師で、その事跡は神秘化されて数多くの伝説的逸話を生んでいった。道摩法師(蘆屋道満)とはライバル関係にあった。また、平将門の子の平将国が安倍晴明ではないかという説もある。(ウィキペディアフリー百科事典より抜粋)

彼の伝説は数多く残されていますねそれらを調べていくと面白いかもしれません。

話が脱線しました(^^)ゞ温泉の話に戻します(汗)
小規模ながらも内風呂や露天風呂そしてサウナを備えた、なかなか充実した浴室でした。
このお風呂の泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉で効能は疲労回復や関節痛、筋肉痛や慢性婦人病などです。数々の伝説を持つ、安倍晴明ゆかりの地に沸いた温泉だからきっと、素晴らしい効能を持っているに違いありません
画像 005
特に、露天風呂は自信を持っておすすめしたいです。
たっぷりの湯量にほどよい温度に調節された温泉、落ち着いて入浴できますし日本庭園風な庭が和ませてくれました
IMG_0414.jpg
あまりの心地よさに時を忘れ、しばしうっとり。。。
湯上り休憩をするスペースも完備されています。(^^v)
画像 004


ここは初めて訪れたのですが、以前にここの設備に関して地元に住んでいる人の話を聞くと残念ながら、あまり良い答えが返ってこなくて
『”ゆ●の郷”行った方がいいよ!』
『水戸に住んでいるなら、”ホ■ルの湯”へ行った方がいいよ!』などと言われてきました
確かに設備の大きさなどは、”ゆ●の郷”や”ホ■ルの湯”に比べると小さいし、人気もあちらの方が断然上のようですが、賑やかなこの両者と違ってのんびりまったりと過ごすことが出来る、ここあけの元気館も私的には好きです。
お風呂の効能だって、決して劣らないと思うし

まさしく、”百聞は一見にしかず!”
人の評判気にして避けるよりもまずは自分の目で見て、体で味わってみなければ分からないということですね一つ、覚えました(笑)

JR水戸線:下館駅から巡回バスも出ているそうですから、茨城県の西部に訪れた際には立ち寄ってみてはいかがでしょう・・・


毎度ありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

 [ 2008/09/02 23:11 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(6)

ハウスのロングセラー、デザートがアイスに♪(・▽・)

世界一、小さな映画館=ワンセグにて過去見逃した映画『嫌われ松子の一生』を見ていたら突然。。。

『福田首相、辞任を表明』の文字そして、番組は急に関連の報道番組に変更されてしまいました
福田首相のバカヤロー
ビデオ録画していた人、お気の毒ですね。。。
こんな時、TVって不便です

・・・と、これから書く記事はその話題ではありません

一時期、猛暑も和らいで涼しくなったかな?と思っていましたが、どうやらまた暑さが戻ってきたようですね30℃を突破することはさすがになくなりましたが、こちらでは湿気のある蒸し蒸しとした気温となっております

こんな時は、ひんやりデザートなどいかがですか?
皆さんは、ハウス食品で長年製造・販売されている『シャービックをご存知ですよね
それがなんと、アイスになっちゃいました!
IMG_0309_20080901221918.jpg
こちらは”いちご味”
夏になると、小さな箱に入った粉末状の商品。それを水や牛乳で溶いて製氷器にいれ、冷凍庫で固めて食べた、あの味・・・まさしくそれがアイスで味わうことが出来ます
IMG_0310_20080901222205.jpg
ちゃんと、受け皿に入っているんですよ

ハート型も入っているの
IMG_0311_20080901222327.jpg
全部で8個入り、全部食べてもカロリーはなんと
IMG_0313.jpg
たったの、77kcal
味は、従来のシャービックを水ではなく、牛乳で溶いたのと同じ、クリーミィーな味わいです。
IMG_0315_20080901222825.jpg
一口食べたら、キーンそこがまた、いいんだな。。。
但し、これには欠点が!
手で直接触るため、ティッシュもしくはウェットティッシュが必需です
じゃないと、手がベタベタしてしまう。。。
IMG_0312_20080901223151.jpg
小さなスプーンかもしくは、”ピノ”のように楊枝を付けて欲しかったかも。。。

メロン味もあるよ
画像 008
これらは、セブンイレブンで見つけました。皆さんの地域にもあるかな?

ハウスのシャービックが大好きな方ならきっと、この商品も気に入っていただけることでしょう。。。探してみませんか?

竹千代ブログも結局、”臨時記事”になっちゃった!
今回もよろしく♪(人’-^)
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

ひまわりの里

なんといっても、今回のフェスティバルの主役はコレ
IMG_0360_20080831222944.jpg

というわけで今度は、前回の記事の”宮山公園”の道路を挟んだ正面にある『明野ひまわりの里』のお話です
夏を彩る花の代表は、やはり向日葵でしょう。。。花びらの”黄色”と太い茎に長身そして、太陽に向かって真っ直ぐに咲いているあの姿に、いつも元気をもらっています。
そんな向日葵が咲き誇る”ひまわりの里”は、面積がなんと、東京ドーム(約1.7ha)と同じ広さなんですって!!
IMG_0362.jpg
入り口では、カラフルに咲き揃った百日草がお迎えしてくれていました
IMG_0352.jpg
こんな光景につい、パシャ
IMG_0358_20080831223838.jpg

ひまわり畑内に咲く向日葵は、国内・外を問わず種類豊富に咲き揃っていました。
でもここの主役は、コチラ『八重ひまわり』のようです
IMG_0364_20080831224107.jpg
筑波山をバックに一枚
IMG_0363.jpg
携帯で撮ったヤツ↓の方がいいかな?
20080830121828.jpg
前日までの雨で心配していた向日葵の開花状態でしたが、思ったよりも咲いていてくれてよかったです。最悪、みんな”お辞儀”状態かと思ってた。。。
IMG_0366_20080831224755.jpg

でもやはり、大雨の跡が痛々しく残っていた箇所もありました
IMG_0370.jpg
何か催しをやるはずだったんだろうな・・・ここで

IMG_0368_20080831225040.jpg
こんなになっちゃって。。。

当然、地盤もゆるみあまり奥へは入っていけない状況でした。うかつに花に近づくと、泥に埋まってしまいそう。。。

みんな、よく大雨に耐えてくれたね。。。
IMG_0376_20080831225607.jpg
IMG_0375_20080831225628.jpg

展望台(といっても、ひまわり畑が見渡せる程度の高さです)にも登ってそこから眺めを楽しんでみました。
IMG_0373_20080831225323.jpg

ひまわり畑の隣には、立派な蔵を持った古めかしい民家が建っているのが見えます
IMG_0372_20080831225850.jpg
まるで、アニメ映画『となりのトトロ』の1シーンのよう・・・
IMG_0374.jpg
サツキちゃんとメイちゃんが、今にも駆けてきそうです

この界隈のどこにいても、正面には筑波山。。。
IMG_0380_20080831230400.jpg

そして、少し離れたところに旧町名の”名残”が。。。
IMG_0381.jpg
旧:下館市との合併により、現在は筑西市”となってしまい”明野町”という地名は地図上から消えてしまったけれど、ここにかつて『明野町』”という町があったことの証・・・

IMG_0356.jpg
のんびりとした、静かな雰囲気で行われていたあけのひまわりフェスティバル、特別派手な催しをするでもなくイベントといえばダンスと楽器演奏程度の小さなお祭りでしたが、こんなのんびりとしたフェスティバルがあってもいいかな。。。




よろしかったら、お帰りに・・・”ポチ”を
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
 [ 2008/09/01 19:27 ]  筑西市 | TB(0) | コメント(4)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-