月別アーカイブ  [ 2008年07月 ] 

≪ 前月 |  2008年07月  | 翌月 ≫

ブログ開始、1ヶ月(^-^v)

ここでブログを初めて今日で丸一ヶ月。。。

これまで使用していたteacupを卒業してここ、FC2に移転してきてブログを書くようになって早1ヶ月が経ちましたその前にプレオープンとして少しづつ書いてはいましたが。。。

移転後初の1ヶ月が経過し、今回はブログ開始以来達成できなかった
毎日更新をかろうじて達成することが出来ました!
これも皆さんのおかげです。ありがとうございました
画像 015
大好物のハロハロ、ラムネ味♪

ここ・FC2のシステムも開始した当初から比べるとかなり慣れてきました。むしろ場合によっては以前のteacupよりも使いやすいかも。。。
充実した機能のもと、記事を書くのが毎日楽しみで気がついたら1ヶ月フル更新、という結果になりました。

ですが、ここで”新たな壁”が!!
画像 011
ハロハロのソーダの部分

一日のアクセス数が以前のteacup時代に比べて、ガタンッと落ちました。
100件はおろか、平均20前後酷いときには1桁そして、1ヶ月経った今現在の総アクセスわずか750ほどなんです
あまりの少なさに情けなくなり、腹いせに”こうなったら画像メモリーを早く使い切って、さっさと辞めちゃえ!なんてヤケになっていたことも正直打ち明けます
今までどおり、アクセスも順調に伸びてくれるかな~?そう思っていたのは実に甘い考えでした。

ここを利用されている方でも、私のように茨城ネタを書いている方は沢山いらっしゃいます。
しかも、皆選りすぐりの内容で高アクセス数を誇る方々ばかり。。。アクセス数にこだわるのもどうかと思いますが、やはり一人でも多くの方に来てもらえれば嬉しいし逆に少ないときは、”やっぱりつまらないのかな~”と落ち込んだり反省させられたりします。
今更ながら、世界の広さをしみじみ実感させられています。

ネットを使うからには一人でも多くの人に見てもらいたい、そして共感してもらいたい。。。
自分が生まれ育った”茨城”に関心を持って欲しい・・・

(但し、スレ荒しさんやスパムコメントさんは歓迎しません
そのような願いがあって、自分のブログを郷土ブログにしようと思いつきました!

”よし!今度の休みは茨城に行ってみようかな~?”と、閲覧された方が思ってくださるのが私の目指すところです
画像 013
ラムネ味のカキ氷に寒天、みかん、そして名物ソフトクリーム♪
みんな勢ぞろい!


そして何よりも、このブログを見てくださる皆さんがいる・・・
皆さんがいらっしゃらなければ、ひょっとするとブログをここまで続けていなかったかもしれません
これからも、いろいろな事があって何度も壁にぶつかることがあると思いますが。。。
もしかすると壁を乗り越えられないかもしれませんが。。。

皆さん、これからもよろしくお願いいたします

思わず、ぼやいちゃった
今日は愚痴っぽい記事になってしまってすみませんでした
明日からはまたいつもの調子で行かせていただきます
画像 014
やっぱり最高だね♪ミニストップのソフトクリーム
スポンサーサイト

茨城県庁でお・フランス♪☆⌒(*^-°)v

先日の日曜日のお話なのですが。。。(^^;)ゞ

SD(セーフ・ドライバー)カードの有効期限(発効日より1年)が切れたため、更新手続きに茨城県の免許試験場に出かけた帰りに立ち寄ったお店のお話をします(・∀・)

さて、ここからはあえて”奥様言葉”で

水戸市にある茨城県の県庁敷地の中に、県の開発公社ビルというところがございますのよ
ここには大手の旅行会社、JTBや書籍を販売している川又書店などが入っているんですの
用事を済ませて少し、時間がございましたのでここ・開発公社ビルに立ち寄りまして久し振りに書店に立ち寄ったんですの(*^・^*)そして、丁度お腹が空いていましたのでここでランチにしましたわ

IMG_0252.jpg

レストラン レ・フィーユ
お店の前にいたら丁度、シェフの方が通してくださって。。。
一人でしたので、カウンター席をあえて選びましたの
IMG_0240.jpg
はじめに、お料理の説明がございました
画像 010
『レフィーユランチコース 1,575円』と、『パリの下町コース 2,625円』ですって
お食事はコースメニューだったんですの。。。まずはいづれかのコースを選ぶんですの。

私は、初めての来店でしたので勿論、『レフィーユランチコース 1,575円』
それぞれのお料理(前菜とメイン料理)は、こちらから選ぶんですのよ♪
画像 009
レフィーユ~を選んだ場合、メイン料理の前菜はオードブル&スープ&パスタの中から選ぶんですの。
私はスープで”具沢山の田舎風野菜スープ”を選びましたの
IMG_0241.jpg
ミネストローネをベースに半熟卵・ソラマメ・大豆・にんじん他、本当に具が沢山ですわ
これだけで栄養満点

途中、フランスパンのお代わりとフレッシュジュースのサービスがございました後、いよいよメイン料理が到着いたしましたの
私が選んだ、”若鶏のマスタード風味
IMG_0242.jpg
美味しそうじゃありませんこと?
パン粉とマスタードが鶏肉ととく絡んでいて味が出ていたし、鶏肉もやわらかくて美味しかったんですのよ
IMG_0243.jpg
ほら!!舌がとろけそう。。。(≧∇≦)

ここでお腹一杯になりましたが最後のお楽しみ=デザートも忘れちゃいけませんわ♪
なんと!!
IMG_0245.jpg
こんなにゴージャスなデザート!!
ケーキ2種&桃のシャーベット!!
IMG_0249.jpg
バナナケーキに。。。
IMG_0250.jpg
ブルーベリー&いちごの”ダブルベリーケーキ”

”別腹”になるはずのつもりが、もうお腹が破裂しそうになりましたわ
でも、美味しゅうございました
IMG_0248.jpg

まるで芸術作品のようなコース料理に、目で満足、舌で満足そしてお腹は満腹・・・
こんな贅沢しちゃって、良かったのかしら。。。。?

ふうっ!!やっぱり馴れない言葉遣いは疲れるなあ。。。
(ここで、いつもの竹千代に戻りました^^。)

あれだけ食べて1,575円は、安いと感じました。水戸市内って、結構お手ごろ価格なフレンチレストランが点在しているんですよ
見た目も”アート”なフランス料理、水戸にお越しの際は”美味しい芸術鑑賞”なんかしてみてはいかがでしょう?



 [ 2008/07/30 22:13 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(6)

紙のさと和紙資料館

どーもこんばんわ♪竹千代号ことストリームです

今夜はご主人、竹千代に代わって私めがお伝えいたします
IMG_0218.jpg
先日出かけた大子町の袋田は、緑豊かでとても癒される所でした!
茨城県の奥久慈と呼ばれているこの地域は景色も綺麗だし空気も美味しくてとても走りやすかったです私は駐車場でお留守番だったけれど、竹千代親子も大満足だったみたいで。。。(*^m^*)

さて、私達が水戸へ帰宅する途中に寄り道したところがあります。
それがココ大子町の隣の常陸大宮市(旧:山方町)の『紙のさと和紙資料館』という施設です
IMG_0238.jpg
勿論、私は中には入れませんけど

この地域の特産品に、”西之内和紙”というものがあるそうです。これはあの”水戸黄門”でおなじみに徳川光圀公が『大日本史』という書物を製作するときに使用されたものだそうな。
和紙は勿論、あらゆる和紙工芸品がここで購入出来ます。
画像 004
画像 003画像 001
日用品やおもちゃ、そしてなんと、座布団まで!?
そして、予約制ですがここで和紙の『紙すき体験』も出来るんですって!
室内のインテリアにもこだわりが感じられます。
携帯画像で見づらいかもしれませんが、室内照明の電球の傘も勿論和紙!
画像 002
竹千代の話によれば、トイレの壁紙も和紙だったって

一通り見学をした竹千代親子が購入したものがこれ
画像 008
めがね立て 1,000
めがねだけでなく、TVのリモコンも収納できるすぐれもの
ここに訪れたらこれは絶対、”オススメ品”です
画像 007
色は今回購入した黄色のほか、薄緑や紫、赤(というよりも桃色)、青など。
お好みが見つかると良いですね。。。

今ではあまり、使われる機会がなくなった和紙・・・紙すきの技術を後世に残したいという願いのもと、設立されたという『紙のさと和紙資料館』・・・ここであらためて和紙の素晴らしさに触れることが出来るのではないでしょうか・・・?

夏休みの自由研究テーマがまだ決まらない、というお子さんをお持ちのお父さん、お母さん方。。。
この夏は観光も兼ねて、ここ・茨城県常陸大宮市の『紙のさと~』にて紙すき体験など、如何でしょうか・・・?


紙のさと和紙資料館
JR水戸駅より水郡線(常陸大子・郡山方面行き)乗車『中舟生駅』下車後、徒歩約5分

常磐自動車道いわきIC方面那珂IC下車後、国道118号線にて約30分






 [ 2008/07/29 22:26 ]  常陸大宮市 | TB(0) | コメント(6)

夕暮れの竹千代号

各地で地震や大雨洪水、突風などの被害が出ているようですね。。。
被害に遭われた地域の皆さん、心よりお見舞い申し上げます。
茨城でも昨夜はものすごい雨と凄まじい雷でした。一夜明けた今日は、快晴とまではいかないまでも穏やかな1日でした。でもすごく蒸し暑かったけど

相変わらず帰宅途中のムクドリの大群に泣かされつつ帰ってきました。

自宅の庭で、わが愛車・竹千代号を撮影
IMG_0254.jpg
荒れた日の前後の夕焼けは神秘的なほど綺麗なものですよね。
運転中に見えた夕焼けがすごく綺麗だったので、帰宅後に着替えもそこそこにマイデジを引っ張り出し、竹千代号をモデルに撮影タイムです
IMG_0255.jpg
夕焼けが反射して、ピンク色に染まったわが愛車・・・
美しい。。。。。

フラッシュでも撮ってみました!
IMG_0256.jpg

ほとんど沈みかけた夕日を背景に入れて、もう一枚!
IMG_0257.jpg
空が燃えている。。。
これから少しづつ、日が短くなっていくんですよね。
なんだか寂しいです

竹千代号、モデルお疲れさまでした!
IMG_0258.jpg

今日からまた1週間が始まりましたね
今週も頑張っていきましょう

袋田温泉『関所の湯』~お食事編~

袋田温泉『関所の湯』のお話・・・今日はお風呂ではなく、ここでの食事のお話をしたいと思います。
IMG_0229.jpg

湯上りのお楽しみ、ランチタイム
私達親子は、入浴前にお茶を飲んだ席に戻り昼食をとることにしました。
滅多に来られない所だから、こんな贅沢なものを注文
IMG_0233.jpg
関所御膳 金弐千円也
料理長おすすめ、ということで決定しました。蕎麦もついてるし。。。
食事が到着するまで、ゆっくり休めます

ここ、奥久慈は”軍鶏(しゃも)”の飼育が盛んなところで郷土料理にも軍鶏料理がたくさん登場しております。以前訪れたときに食べた、軍鶏の肉とダシときいた”軍鶏蕎麦”や軍鶏の肉・卵を利用した”親子丼”もおすすめです
ですが、今日はちょっぴり贅沢しちゃいまして・・・
くつろいでいるうちに、料理が次々に運ばれてきました
刺身湯葉と豆腐の冷奴
IMG_0235.jpg
そして、湯葉の皮に包まれた”湯葉サラダ
IMG_0234_20080727184553.jpg
メイン料理のお鍋に火が点火され、すき焼き風:”常陸牛鍋”もスタンバイOKです
その間、サラダと刺身湯葉を食べて待ちます。形を崩すのが勿体無いくらい、素敵に盛り付けされたサラダの皮(湯葉)をパリパリ崩しながら。。。

湯葉も刺身も、さすがに名産だけあって美味しい!!
名水が産んだ一品ですみずみずしくてなめらかで。。。
一足遅れで天ぷらざる蕎麦が到着しました!
IMG_0236_20080727185429.jpg
地元の特産、”八溝そば”。実は館内で打ったものです。
今回、写真は撮りませんでしたがレストラン前の通路から職人さんが蕎麦を打っている光景を見ることが出来ます

これがなかなか、コシがあって、ウマ~イ(・∀・)♪
蕎麦の味を堪能しているうちに、ようやくお鍋のお肉が焼けたようなので。。。
いただきま~すIMG_0237.jpg
たれが少々濃かったけれど、具沢山の鍋は食べ応えあって美味しかったです

日帰り施設の食事メニューとはとても思えない、まるで旅館のような豪華料理。。。
全て食べ終えて、お腹いっぱい。。。^o)=3 ゲフ
一休みした後、私達が再び温泉を堪能したことは言うまでもないでしょう。。。---------(*^ 0 ^A----------

天然の温泉に豪華なランチ、こんな贅沢が味わえる日帰りで出来る施設が他にあったでしょうか・・・?ここは奥久慈の”桃源郷”と言ってもよいと思います。

有名な観光地、袋田の滝にお越しになられた際はここ、袋田温泉:関所の湯』という名前を皆さんも覚えておいてくださいね

ついでと言っては難ですが。。。
あの~。。。。その~。。。。。
お帰りに一つ、お賽銭を・・・(モジモジ
IMG_0228.jpg
・・・っじゃなくってぇ~

コチラをポチッと、お願いしまぁす
c_03.gif
FC2 Blog Ranking
ブログランキング



 [ 2008/07/27 18:57 ]  大子町 | TB(0) | コメント(4)

袋田温泉『関所の湯』~温泉編~

何の用事もない時の、私の週末のお楽しみ。。。温泉
どうせ行くなら、静かにのんびりと過ごせるところがいいナ、と思い本日出かけたのは
茨城県大子町袋田温泉関所の湯というところでした。
水戸から国道118号線にて北上し、県内の名瀑:袋田の滝より手前にある『こんにゃく関所』の脇道を右折したところにあります。
IMG_0220.jpg
周囲は緑に囲まれ、静かに小川が流れるのどかな風景に囲まれた日帰り温泉施設・・・
IMG_0219.jpg
IMG_0221.jpg
玄関をくぐると、受付係の方が
『いらっしゃいませ~、おはようございます
と、感じよく迎えてくれました
入館料を払い受付を済ませると、レストランに通されお茶の接待がありましたのでまずは一杯よばれて一息ついたところで温泉に入ることにしました。
IMG_0226.jpg
我々親子(今回は母も同伴)が通されたのは、森林がよく見える窓際の席。。。
ここで食事のみの利用も出来るんです通常、私物を置いての”座席確保”は許されませんが、ここでは大丈夫(でも混雑時は無理でしょうね)貴重品とタオル以外のものを置いて、浴室に向かうことができました!

丁度、我々がレストランから浴室に向かう時、ロビーでは”袋田仙人”が登場!!
IMG_0222.jpg

IMG_0227.jpg
勿論、精巧に作られたロボットですが。。。あらかじめテープに吹き込まれた有名な声優さんの声で周辺のプチ観光案内や温泉効能などについて語られます。
ではその模様を動画でどうぞ

仙人の声は、アニメ『ヤッターマンや長寿番組『ぶらり途中下車の旅のナレーションでおなじみの滝口順平さんが起用されています。
こんな光景につい、顔をほころばせつつ浴室へ・・・
お風呂に丁度、誰も入浴していないのを確認した上で”チャンス”とばかりに撮影
内風呂
IMG_0232.jpg
露天風呂
IMG_0230.jpg

そして、桧桶風呂
IMG_0231.jpg
この他にサウナ、水風呂もあります。
ナトリウム・硫酸塩泉のなめらかでやわらかな湯質。。。
湯船に入ると肌がつるっとする感覚そして、豊富なお湯の量。。。たっぷりと浸かることができます
毎日入れ替えをしているというお風呂のお湯も綺麗で、いつまでも入っていたくなるほどの気持ちの良さでした。
特に露天風呂から正面に見える森林が目に優しくて。。。
肌に優しく目に優しく・・・静かで落ち着ける雰囲気にうっとり。。。

つい長湯したくなるけれど、要注意!!
”癒し”に酔って、湯当たりしてしまいそうになりました(^▽^;)

さて、温泉の楽しみは”お風呂”だけではありませんね
ランチタイムで一度、上がることにした私達、再び最初に通されお茶を飲んだレストランに向かうことにしました

この施設、お風呂も良いけれど実は食事も絶品なんです(・∀・)
そのお話はこの後、書くことにします。
画像 005

 [ 2008/07/26 21:16 ]  大子町 | TB(0) | コメント(8)

久々、一杯~♪(* ̄∀ ̄*)

只今、ホロ酔い気分で記事を書いております

今日は金曜日、”飲まなきゃいられねぇ”気分だったので自分へのご褒美&ねぎらいの意味で。。。
久々、一杯やりました
IMG_0208_20080725213335.jpg
カクテルパートナー、ロングバケーション
例の如く、コンビニにてGET
以前、ブロ友のNAONさんが記事にされていたのを見て、私もむしょうに飲みたくなってしまいまして買って置いたのでした
早速、コップにうつして。。。
IMG_0210_20080725213904.jpg
マンゴーやパパイヤ、といった南国フルーツの香りがプ~ンと漂い、これだけで気分は”トロピカル”♪
味もジューシーで飲みやすくて。。。ついぐいぐい、いっちゃいます
IMG_0212.jpg
しゅわ~っとはじける、口当たりの良さといったら
IMG_0214.jpg
もう、たまりませ~ん
もう一杯、いけちゃいそうです
つまみは、いつぞや記事にしたコレ
IMG_0215.jpg
このスナック菓子については、先日の記事おいしい花火がド~ン♪(・∀・)をご覧ください♪

お酒好きな方、この夏は”ロングバケーション”で夏を過ごされてみませんか?
夏限定の販売だそうなので、お早めに

さて、もう一つのコンビニネタであります
先日、土浦駅に向かう途中トイレ休憩も兼ねてコンビニ(ちなみにファミリーマート)に立ち寄って見つけた、この商品。。。
IMG_0216.jpg
森永チョコボール ヨーグルト味
新発売だそうです。ホワイトチョコがコーティングされた、本当にヨーグルト風味のチョコレート・・・
IMG_0217.jpg
従来のチョコボールのように、ピーナッツは入っていませんがヨーグルトの爽やかな甘さ
結構、後をひく味です!
見つけられましたら是非、ご賞味を


第一生命ホールでコンサート♪

高校時代からの友人のYちゃんに勧められ、聴きに来たコンサート
IMG_0208.jpg
IMG_0209.jpg
ピアニストの小原孝さんを中心とした、作曲家:佐藤敏直先生(1936~2002)の作品ばかりが集められたコンサート、そしてこのコンサートに高校時代からの友人の娘さんが出演されるということで、事前から友人から紹介されていたのがきっかけでした!

恥ずかしいことに私は友人から聞くまでは、このお二方の名前を知りませんでした
作曲家の佐藤敏直先生は、音楽大学ではなく慶応義塾大学の工学部を卒業されております。音楽とは離れた学校を出られたところにまず興味を持ちました。
IMG_0186.jpg
電子工学を学ぶかたわらで作曲を続けていたという敏直先生、作られたピアノ曲はソロ・連弾数多くありますが、どの曲も分かりやすく曲を聴いて誰でもイマジネーションを自由に広げられるものばかりです。

特に、小さな子供がピアノに親しめるようにと書かれた作品集は、一曲一曲全てに可愛らしいタイトルと一言詩が表記されているんです
IMG_0210.jpg
『こどものためのピアノ曲集:ピアノのらくがき』(カワイ出版)より

コンサートは全部で4部構成となっており、Yちゃんの娘は第2部に登場しました
Yちゃんの教え子さんとの連弾でしたが、淡々と弾くYちゃんジュニアはまるで学生時代のYちゃんのピアノ演奏を思い出させるように懐かしかった。。。
IMG_0187.jpg
従来のピアノのコンサートと違い、メインピアニストの小原孝さんの解説や詩の朗読、そして曲のイメージに合わせてダンサーが踊ったり、と演出にも工夫が凝らされ、最後まで観客を飽きさせない構成となっていました。

こうして第3部、第4部も滞りなく終了し全てのプログラムが終了した頃。ようやくYちゃん親子を発見しました!去年のクラス会以来の再会を喜び合いながらそのままTeaタイムへ♪
IMG_0193.jpg
コンサート会場となった、第一生命ホールのロビーからの眺め。。。

大好きなチョコクロ(ミニクロワッサンに板チョコが入ったもの)とアイスコーヒーを食しながらコンサートの感想や近況報告や雑談などが弾みます学校を出てからはお互い、違う世界に進んでしまい、私はただのOL彼女はピアノの先生&2児の母親、と日常生活も違いましたが学生時代からの友人はやっぱり、いいもんです何しろ、飾り気の無い”素”のままを知るもの同志ですから

18:00より同じフロア内でYちゃん親子は小原孝さんを囲んで今回の出演者同志のディナーパーティーがあるということで我々は別れました。

”近いうちにまた、お茶しようね♪”と約束をしつつ。。。

楽しかった余韻を胸に残しながら、東京を後にする竹千代でした!( ̄▽ ̄)
IMG_0200.jpg
夕暮れ時の両国駅を通過して・・・
この列車で茨城へ帰還
IMG_0203.jpg

久し振りの東京ツアーも無事、終了しました!
地下鉄の乗り換え方を忘れないうちにまた、来なくちゃ!
IMG_0194.jpg
お~、え・どっ♪
おえど(お江戸)が時を飛ぶ~♪
(ちょっと懐メロ
都営大江戸線に乗車の際、このメロディーが頭の中で絶えず流れていたっけ

OEDO(お江戸) カブキ・ロックス

 [ 2008/07/24 21:30 ]  県外編<東京> | TB(0) | コメント(13)

晴海トリトンスクエア(・∀・)

JR土浦駅に竹千代号をお留守番させて、いよいよ東京に向かいます。
今回の目的地は、晴海トリトンスクエアというところ。最寄駅は都営大江戸線の勝どき駅です。

それまでのルートがちと面倒で
前の記事でも触れましたがまずは土浦駅を常磐線で出発して上野駅、そこからは山手線にて秋葉原→両国そしてこの両国駅から少し歩いて都営線に乗り換えました。
何度も言うように、茨城に住み慣れた人間にとって東京での乗り換えは結構、しんどいものがあります
IMG_0166.jpg
いよいよ、列車が到着
乗車する列車が到着しただけで、少し緊張気味だったりします。。。(^▽^;)
IMG_0167.jpg

乗車して大体、5分くらいでしょうか。。。?
無事、到着しました!勝どき駅に
『晴海トリトン』方面という指示に従って駅を出て、そこから徒歩5分ぐらい。あとは”動く歩道”を利用してトリトンスクエアに入ることになります。
IMG_0169.jpg
うわあ、(≧∇≦)動く歩道だぁ~!!(田舎モンまるだし

つい、歩道からパチリ☆
本当に田舎者!(爆)
IMG_0172.jpg

さあ、到着しました!
IMG_0175.jpg
IMG_0177.jpg
高層ビルがたくさん並び、その中にはイベントホールやレストラン、ショッピングセンターなどが入っています。噴水広場の付近は綺麗な花がお迎えしてくれていました!
IMG_0179.jpg
色とりどりのペチュニア達が。。。
IMG_0180.jpgIMG_0181.jpg

そして、噴水広場は和みと癒しの空間に。。。
IMG_0182.jpg
IMG_0183.jpg

IMG_0178.jpg

ところで、ここには何の目的で訪れたかというと。。。
実はコレ
IMG_0208.jpg
佐藤敏直ピアノ作品の彩り~第一生命ホールにて~
このコンサートを聴きにきたのでした!
もう亡くなられていますが、作曲家の佐藤敏直先生の残された作品ばかりを集めたピアノコンサートなのです。ピアニストの小原孝さんを中心として数々の佐藤敏直作品が演奏されるのです。

そして、竹千代の高校時代からの友人で、ピアノの先生として活躍しているYちゃんの娘さんが今回のコンサートに出演するということなのでやってきました

コンサート開場は13:30から。それまで少し時間があり、お腹も空いてきたところなので敷地内の喫茶店で軽くランチタイム
IMG_0189.jpg
入ったお店はココ店内はカフェ・バーのような落ち着いた、大人の雰囲気な軽食喫茶店、なかなか良かった!
IMG_0188.jpg
パニーニ(ハーブチキン&チーズ)・サラダそしてアイスコーヒーのセットなど

お腹も満たしたところで、いよいよその日のメイン行事のコンサートへ♪
会場となる第一生命ホールは、座席数がかなり多く1,2階席とあっておそらく全部で500席いやもっとあったかな?それだけ大きなホールで満席とまではいかないまでもかなり多数のお客さんの数でした。

コンサートの前にYちゃんたちに挨拶出来るかな?と思ったらリハーサルが終わっても観客席にはそれらしき姿は見えず。。。おそらく既に関係者以外立ち入り禁止な控え室ですね


果たして竹千代は、友人と会うことができたでしょうか・・・?
続きはまた後で

IMG_0190.jpg
IMG_0191.jpg
トリトンスクエアには、ちょっとオシャレなお店がいっぱい
目的なくてもつい、覗きたくなりますよね

晴海トリトンスクエアについては、
コチラをどうぞ!
晴海トリトンスクエア

 [ 2008/07/23 21:04 ]  県外編<東京> | TB(0) | コメント(8)

頼むよ、土浦駅(>_<。)

昨日、7/21の海の日は久し振りに県外へ出ました。行き先は東京都の晴海。。。
JR常磐線を利用し上野駅から山手線にて秋葉原(言うまでも無く、”オタク”の聖地です^^。)、総武線にて両国(お相撲さんの街で有名)、そしてそこから都営大江戸線という鉄道にて勝どき駅に向かうコースを組みました(・∀・)
JR線以外の鉄道乗換えに自信のない私にとっては、これが一番分かりやすいコースなんです

さて、旅の記事に入る前に今日は出発点となった、土浦駅のお話から・・・
閲覧してくださっている方の中にもしも、土浦市在住もしくはご出身の方がいらっしゃいましたら今回の記事は気分を悪くされるかもしれませんので、スルーしてくださいね(^^。)

私の最寄り駅は本来、水戸駅なのですが日帰りの場合は大抵、マイカーにて土浦駅もしくは石岡駅まで行っちゃいます。(交通費・駐車料金合わせても断然、水戸から乗車するよりも安いのですよ^^。)でもって、今回は土浦駅へ。。。

暫くぶりの土浦駅、今年のはじめに行われた雛祭りの時以来でしょうか・・・?

なんだか、様子が。。。(..)
IMG_0163_20080722223214.jpg
何?この暗さは。。。?下の階も改札口付近もこの有様です。シャッターが閉まっていて。。。
貼り紙がしてありました!
IMG_0162_20080722223336.jpg
駅ビル『ウィング』、7/13をもって閉店したんだって!!

ここ、土浦駅の駅ビル『ウィング』が今年の夏撤退することは知っていましたが、7/13までだったとは
てっきり、7月末までは営業していると思っていました
それも、全店舗一緒に!!
これまで、駅の”顔”的存在だったお店が閉店してしまうのは、なんとも虚しいものですね。。
IMG_0164_20080722223645.jpg


夜の駅舎、外から見るとこうなります
IMG_0206.jpg
く、暗い。。。
IMG_0207.jpg
商店街は日中でもシャッターが閉まったままの店が多く夜は居酒屋やキャバクラ系統のお店がネオンを輝かせている土浦駅前。。。街の灯りはなく、遠くに見えるのはラ●ホのネオン。。。そして、駅がこれじゃあ。。。
そしてこの周りでは、あの鬱陶しいムクドリらしきものが夜8時過ぎでもぎゃあぎゃあと。。。
(鳥まで夜型かよ

土浦駅はもう、かれこれ20年ほど使わせていただいていますので特別な思い入れがあります。
もしかすると、地元水戸駅よりも利用頻度の多い土浦駅。。。早く別なお店が入り活気を取り戻して欲しいと思います。駅ビルがその駅の”顔”ならば、駅はその市町村の”顔”ですからね♪

それにしても土浦市って、特産物レンコンと秋に花火大会以外の観光アピールが弱すぎる気がするんだけど。。。(・・)もっと積極的に町興ししてもよさそうな気がするんだけどな。

何か、良い方法ないかな~


というわけでこの土浦駅を出発し、東京に向かいます。
続きはまた明日
 [ 2008/07/22 22:59 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(6)

久し振りの東京

今日は久し振りに県外に出ました。行き先は東京の晴海です。
暫く電車から遠ざかっていたせいか、すっかり”乗り換えオンチ”になっていました
いや~、まいったまいった
営団地下鉄の路線なんて、何が何だかワケわからない。。。
乗り換えに苦手な、典型的な茨城県民だったりします(^-^;)
だって茨城には地下鉄も通っていないし、乗り換え駅そのものが少ないし。。。(ローカル線が次々に廃止になったのでぐっと減りました^^。)
その路線だって単純だもん

(ちなみに水戸勝田友部下館佐貫取手・・・うわ~、これだけ?!

実は先ほど帰宅したばかりなので、画像の整理とか書きたいことを整理しきれていません。
よって、今日の詳しいお話は明日以降にさせていただきますね

疲れたので今日はもう、寝ます
おやすみなさい!

『東海ワンコイン劇場』行ってきました(・∀・)♪

西部劇の王、ジョン・ウェインは本当に素敵な俳優だワ。。。
私達母娘、すっかり彼のとりこになってしまいました
IMG_0164_20080720195333.jpg

え?何の話だって?(・o・)
先日、記事にしました茨城県東海村の『東海文化センター』にて本日、”東海ワンコイン劇場”というものを観てきたんです
ここでは年に数回、こういった企画が行われており、洋画・邦画を問わずいにしえの名作映画を500円で観ることが出来るのです。
IMG_0162_20080720195734.jpgIMG_0165.jpg

そして、本日観たのがコチラ
IMG_0163.jpg
『駅馬車』 1939年、アメリカ
監督:ジョン・フォード
出演:ジョン・ウェイン、トーマス・ミッチェル、クレア・トレヴァーほか


舞台は1880年代のアメリカ、アリゾナからニューメキシコのローズバーグという街まで走る1台の駅馬車に乗り合わせることになった乗客7人と御者、そして保安官ら9名の様々な人間模様が描かれております。
アリゾナの町を追い出される格好でローズバーグを目指す、アル中医師(トーマス・ミッチェル)とちょっとワケアリな女性、ダラス(クレア・トレヴァー)。愚痴っぽい横領銀行員に兵士の夫に会う目的で駅馬車に乗車する気の強い貴婦人、彼女に何かと甲斐甲斐しい賭博好きな紳士と気の弱い酒売り・・・そして途中から彼らに合流することになった、脱獄囚のリンゴ・キッド(ジョン・ウェイン)。。。
おしゃべりな御者に、リンゴを捕獲しようとする保安官・・・
このようなメンバーで終点・ローズバーグまで旅をすることになります。
途中、ジェロニモ率いるアパッチ達の攻撃に不安を抱きつつ。。。


昔の映画ならではの分かりやすい単純・明快なストーリーに個性的な登場人物たちの確執や交流そして、クライマックスに登場するスリリングなアパッチ達との戦い。。。最後まで観なければこの作品の良さは分かりません軽快な音楽にアップテンポなストーリー展開は、今の時代に観ても楽しめる価値があると思います

”アパッチ達と戦って、生き残るか殺られるか”。。。この映画を観るまでは西部劇とは、みんなこうしたものだと思っていました。が、この作品はそれだけではありません。
人情味、そして恋。。。
現代人にも通じうるストーリーが、この映画の中にも現れていました。
この映画は、主人公のジョン・ウェイン(リンゴ・キッドの役)の出世作となっただけではなく、米国映画史上歴史に残る作品といわれていた理由がわかったような気がします。
IMG_0163_20080720202637.jpg
アパッチとの命がけの戦い・・・このスリリングさのみを期待していては、この映画の本当の良さはわからないかも。。。

とにかく、ジョン・ウェインが最後までかっこよかった
さりげなく女性を気遣う姿そして、道中知り合ったダラスへの愛。。。
そして何よりも、馬車にいる人達を助けるために銃を片手に戦うシーン。。。

もう一回、観たいです

映画を観終わった母親が、自宅で待っている自分の夫と比較していたっけ。。。

『あんな人が私の前に現れないかな~』だって

無理無理、ありえないって


ジョン・ウェインについてはコチラをどうぞ!
ジョン・ウェイン(ウィキペディアフリー百科事典)
 [ 2008/07/20 20:42 ]  映画のおはなし | TB(0) | コメント(6)

カレーハウスCoCo壱番屋

暑い夏こそ、”アレ”が食べたい。。。
そう、カレーライス!

ということで、むしょうに食べたくなったので今日のランチタイムはカレー屋さんに行きました!

毎週土曜日の我が家のメニューはカレーライスと決まっているんですけど。。。
”だって、食べたかったんだもんということで。

JR赤塚駅南口、『フレスポ赤塚』というショッピングモール内にあるCoCo壱番屋というお店に入ってみました
画像 1226
実は、初めての来店です
注文したのは、コチラ
画像 1231
チキンと夏野菜のカレー
8月末までの限定、という言葉につられ、このメニューに決めました!ここのカレーは、辛さが選べるのです。甘口、普通から辛口が1~10までランクがあり、私が選んだのは”2辛”!
画像 1224
やっぱり最初だから、辛さも控えめに(エ?)
ちなみに6~10は相当、辛いそうです。
このレベルを選ぶには”条件”があるみたいです。
画像 1227
『今までに5辛を完食した方に限らせていただきます』だって!
どんだけ、辛いんだろう。。。?

いよいよ、来ましたぁ~
画像 1229
鶏肉(ささみ)になすにトマトに、なんと!!
”オクラ”まで入ってるよオィッ
実はオクラ、嫌いなんです
注文してこれが入っているのを見た時、”あ~失敗した”と思いましたが仕方なくカレーに絡めて食べてみたら・・・

な、なんと!!
うまぁ~い
オクラの味がカレーの辛さをなめらかにして、食べやすく舌触りのいい感じになっていましたなかなかイケますよ、コレ!カレーとの相性はバッチリです!これ新発見ナリ
画像 1228
他の夏野菜もカレーと調和して、いいお味だったワ。。。

辛さも丁度良し
最初のうちは”思ったほど辛くないなぁ・・・”なんて思いきや、実はあとからじわじわ辛さが伝わってきて、少しづつ口がぴりぴり・・・といったところです。
私には、”2辛”が丁度良かった。。。40円増しだけど・・・

甘口もありますので、もしも一緒に連れていた人が”辛いのダメ~”という人でもここなら大丈夫かな?
レジのところでアイスクリームの販売も行われておりますので、辛さでしびれた口を冷やすのにいいですね

画像 1225
駐車場脇の光景です。このフェンスを越え、遊歩道&駐輪場を隔てた向こうは赤塚駅ホームと線路になっており、運が良ければすぐ目の前に特急フレッシュひたちや常磐線快速線が見られるんですよ

この夏は、CoCo壱番屋のカレーで乗り切ってみませんか?
店舗についてはコチラをカレーハウスCOCO壱番屋
皆さんの最寄はどこかな~?

ランチタイムと自宅の夕食と。。。
今日は一日に2回、カレーライスを堪能した竹千代でありました!

ひたちなか市の風景(動画)

ブログ始まって以来、おそらくはじめての3週間連続更新です
もしかすると、1ヶ月ノンストップの夢じゃない!!かもね

昨日は蒸し暑さが余計蒸し暑く感じる記事&画像を掲載してしまって申し訳ありませんでしたその代わり、今日はちょっとだけ和んでいってくださいね
さ、まずは美味し~いアイスコーヒーとスイーツでも召し上がれ
IMG_0400.jpg
皆さんはコーヒーに何入れますか?ミルク?ガムシロップ(砂糖)?それとも両方?
もしかしてブラック党ですか?
IMG_0398.jpg
スイーツは私の大好きなコーヒーぜんざいです
いづれも、提供は茨城県ひたちなか市にあるコーヒー専門店、SAZAでした!以前記事に触れたことがありますが、中南米に契約農園を持ち、そこから直輸入しているコーヒー豆を使用しております。
県内のコーヒーマニアさんならばおそらく、知らない人はいないかもしれません
IMG_0395.jpg
コーヒー豆の販売も行われております。

そんなサザの所在地であるひたちなか市の動画などを探してきましたのでどうぞ、お楽しみくださいませ
※携帯の方、ごめんなさい
まずは、これから観光客で賑わうであろう阿字ヶ浦海岸の様子を。。。
暫し、和んでくださいね♪



ひたちなか市の観光の出発点といったらまずはJR勝田駅でしょう。
その勝田駅にて、このようなライブが行われておりました。
(本当は市内の海浜公園にて行われている『ロックフェスティバル』の動画を探していたのですが。。。^^。)
資源問題が騒がれている今、よく耳にするようになったエコバッグ
皆さんは御使用されていますか?(・∀・)

持ち歩こうマイバッグ LIVE at JR勝田駅2008.1.25お買い物にはマイバッグを!


エコ♪エコ♪、エコ♪エコ♪~♪♪♪
なんだか口ずさみたくなりますね(^-^;)

そして最後の動画になります。
今年の春、新たな一歩を踏み出したばかりのひたちなか海浜鉄道
この動画は、まだそう呼ばれる前=茨城交通湊線だった頃のものですが沿線風景は変わりありません。
一時は廃止届けを提出するか、という話まで出たほど存続が危ぶまれた鉄道でしたが地元の人たちを中心とした応援活動や市の協力的な対応の甲斐あって、今年の4月1日よりひたちなか海浜鉄道として生まれ変わり、走り続けています。

のんびりとした沿線風景・・・どうぞお楽しみください^^
ひたちなか海浜鉄道(茨城交通湊線)



実はこの竹千代もこの路線、ひたちなか海浜鉄道の応援団『おらが湊鐡道応援団』に名前だけではありますが、所属しております。が、なかなか乗車できずにいます
湊鐡道(ひたちなか海浜鉄道)の車輌エンジン音によく似た、我が家の洗濯機のモーター音を聞くたびに、”早く乗りにいかなきゃ”とはいつも思っているのですが。。。
 [ 2008/07/18 23:15 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(2)

ムクドリコワイ。。。(>Д<。)

今日は今年一番の暑さだったとか?!熱中症で倒れられた方が続出したそうですね。。。皆さんもお気をつけてくださいね

ところで最近、帰宅途中に気分の悪くなる思いをさせられる、困った現象が起きております。
皆さん、この画像、何に見えますか?
画像 1223
んでもって、もう一枚
画像 1221
さらに、もう一枚!
画像 1222
帰宅途中、信号待ちの停車中に車の運転席から携帯で撮ったものなので分かりづらいと思いますが、黒い粒のようなものがたくさん、写っているのがお分かりですか?

実はコレ、”ムクドリ”という鳥の大群なんです
いつも決まった場所をこうして大群となって飛び交っています。実際はもっとすさまじく、飛んでいる姿はまるで竜巻のような光景です。
鳴き声はギャーギャーうるさいし、空を飛び回っている姿はもう半端じゃなく不気味で挙句の果てにすさまじいほど糞を落としていくからたまらない!!
わが竹千代号もかなり被害に遭いました
会社の仕事が終了し、ほっとして帰宅に着く途中でいつも通る道、最近はここを通るのが苦になっております出来ることなら避けたいけれど。。。

この鳥達は電線やショッピングビルの屋上に群がっているのですよ。
こんな風に・・・
middle_1188124715.jpg
こちらと、下の画像は去年、自宅で撮影したものです。
酷い時には、こう
middle_1188124772.jpg
キモ~ッ!!
ちなみに去年もこの話題を記事にしておりますムクドリ~去年の記事(2007/8/26)

都会のカラスのように人を襲わない点だけはましかもしれませんが、気分は良くないですね。
これも人間達が次々に木を切り倒し、自然を破壊して高層ビルなどを次々に建設しているのが原因なのでしょうか・・・?鳥達にとっては安住の地をなくされ、居場所がないまま仕方なくこうして飛んでいるのでしょうか・・・?

市の環境課らしき方々が数日前、様子を伺っていたみたいですが果たしてどうなるのでしょう・・・?

ところで水戸だけですかねぇ。。。こういった現象は
皆さんのところはどうなのでしょう・・・?




東海村で傷害事件

前回の記事にて書きました茨城県の東海村で本日、痛ましい事件が発生していまいました

東海村の久慈川河川敷で、散歩中の父娘が突然、男に刃物で刺され重症を負ったという事件があったそうです。
       
<殺人未遂>父娘刺される 男を逮捕 茨城・久慈川河川敷
7月16日12時6分配信 毎日新聞

16日午前10時45分ごろ、茨城県東海村石神外宿(いしがみとじゅく)の久慈川河川敷にいた同県日立市大みか町、会社員、黒沢文夫さん(61)から「自転車の男に腕を刺された」と110番があった。黒沢さんは右腕と両脚を数カ所切られ、一緒にいた長女和美さん(25)も背中を1カ所刺され、いずれも重傷。県警ひたちなか西署は、現場付近で東海村舟石川、無職、寺島喜一(よしかつ)容疑者(32)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 調べに対し、寺島容疑者は「2人をやったが、殺すつもりはなかった」と供述しているという。黒沢さんらは寺島容疑者とは「面識がない」と話しているという。

 調べでは、寺島容疑者は、河川敷の運動場で犬を遊ばせていた黒沢さんらに自転車で近づき、いきなり刺したらしい。同署員が現場に駆けつけたところ、倒れた自転車の前かごのリュックに血の付いた文化包丁(刃渡り約16センチ)があり、近くに服に血が付いた寺島容疑者がうずくまっていたという。


何の面識もない人間に突然、刃物で刺される・・・被害に遭われた親子が負われた精神的ショックは計り知れないものだと思います。怖いですねぇ。。。
最近、このように無差別に人を襲う犯人が増えていますが、何なんでしょうね。。。?
数ヶ月前のJR荒川沖駅での殺人事件、わが水戸市の千波湖での白鳥・黒鳥の撲殺事件・・・と、わが茨城県内でも今年はショッキングな事件が起こりました。
こうなってくるともう、おちおち外を歩けない不安が起こってきます。

今回の事件の犯人、
『殺すつもりじゃなかった』だってぇ?ふざけんな!無関係な人たちを傷つけておいて、何が”殺すつもりはなかった”だ!

何が原因で何の面識も罪もない親子を襲ったかが知らないけれど、平和に過ごしている人を恐怖に陥れたことは断じて許されるべき行為ではありませんちゃんと改心し、被害者の方々に心から謝罪をするまで、それ相応の償いをすべきだと思います。

まだ記憶に新しい、あの忌まわしい秋葉原の無差別殺人事件・・・あの事件があってからは、面白半分にネットの掲示板に”今から人、殺します”などの書き込みをする若者が増えているらしいですね。。。今回の犯人がこういった輩だったかどうかは知りませんが、痛ましい殺傷事件が後を絶えないことは本当に嘆かわしいとしか言いようがありません

この事件を知った父は、
『怖くてもう外を歩けないと、言っておりました。たとえ被害に遭わなかった人間でも、恐怖心を抱かせてしまったのは事実です。本当にそうですね。何しろ、恨みをもたれなくてもこうして無差別に襲われるのですから、自分達もこういった犯人に襲われる可能性がないとは言い切れなく、決して安全圏ではないのですから。

『人を見たら泥棒と思え』ならぬ、『人を見たら殺人鬼と思え』の時代になってしまったのでしょうか・・・?
何とかならないものでしょうかねえ。。。

ここでも映画(*^m^*)~東海文化センター~

今度の日曜日7/20に、また映画を観に行く予定です
但し、映画館ではありません

茨城県の東海村(”原子力で有名な村”と言ったら分かるかな?)にある東海文化センターという施設で、今年も東海ワンコイン劇場が開催されます
戦前や戦後あるいはつい最近の名作映画が、ワンコイン(500円)で観ることが出来るのです

私はここでかれこれ2回ほど観ております。
そのたびに記事にしておりますので、よろしかったら過去の記事もご覧になってみてくださいね♪
middle_1169386794.jpg
『嵐を呼ぶ男』1957年、日活
出演:石原裕次郎、北原三枝ほか
『嵐を呼ぶ男』の記事(2007/1/21)

middle_1188728799.jpg
『シェーン』1953年、アメリカ
出演:アラン・ラッド、ヴァン・ヘフリン、ブランドン・デ・ワイルドほか
『シェーン』の記事(2007/9/2)

そして・・・今回上演されるのは。。。  コチラ
IMG_0163.jpg
『駅馬車』出演:ジョン・ウェインほか

『嵐を呼ぶ男』、『シェーン』よりもさらに時代が遡った1939年(昭和14年)封切りのアメリカ映画、かつては洋画界の中心的ジャンルだった西部劇になります。勿論、私は知りません^^。
父曰く、祖父がかつて愛した映画だそうなので余計に興味があります。もう、観たい気満々

オールド映画ファンの方、”最近の映画はもう飽きた!”なんて思われている方お暇な方、
7月20日は東海文化センターに遊びに来てみませんか?
尚、ここで開催されている『ワンコイン劇場』の過去作品リストや今後の予定は
コチラをどうぞ♪東海文化センター

文化センターが映画館に大変身
映画好きファミリーならば、3世代で楽しまれるのも良いかもしれませんね
middle_1184932710.jpg
”村”の駅、JR東海駅
文化センターまではここから徒歩約15分
車の場合は、国道245号日立方面に向かい、『サイクル機構』前を左折後真っ直ぐ
middle_1184933566.jpg
たまにはのんびりと、映画でも観にいらっしゃいませんか?


・・・・・関係ない話ですが。。。
先日訪れた、『水戸テアトル西友』でメンバーズカードなんてもらっちゃった
IMG_0164.jpg
3本で1本無料、4個目以降は1,800→1,000、満載になれば無料観賞!
だけど、あと1ヶ月ちょっとで終わってしまうのに。。。
さすがに、”もう来ないから要りません”と突っ返すことは出来ませんでした。。。
 [ 2008/07/15 23:01 ]  東海村 | TB(0) | コメント(2)

『隠し砦の三悪人~THE LAST PLINCESS~』観てきました!

昨日、水戸テアトル西友にて観た映画のおはなしです(・∀・)
もう既に、正解を発表するまでもないのですが

皆さんの予想通り、観た映画はコレ
画像

隠し砦の三悪人 2008.5.10より公開開始
出演:松本潤、長澤まさみ、阿部寛、宮川大輔、椎名桔平ほか
チケット売り場に行くまで、本気で悩んでいたのですよ
『花男』と。。。
IMG_0162.jpg
偶然にも、松本潤くん繋がりジャン!!
皆さんは、こちらのセレブな潤くんと上の画像のワイルドな潤くん、どちらがお好みですか?

と、そんなのどーでもいいか

今は亡き日本映画界の巨匠:黒澤明監督により1958年に封切られた名作『隠し砦の三悪人』、この映画に感動したジョージ・ルーカス監督により後にあの有名なSF大作『スターウォーズ』が誕生したというエピソードは有名です。

それから50年後、21世紀にその話題作が甦ることになったわけです。監督は『日本沈没』や『ローレライ』を手がけた樋口真嗣氏、果たしてあの黒澤作品を現代版にどう料理していったのか・・・?

・・・といっても私は勿論、旧作は知りませんよ
画像 002
時は戦国時代、とある地に早川・山名・秋月の三国が隣接していた。海に面し、富が栄える平和で豊かな国・早川、その早川と同名を結び、金鉱に恵まれていた秋月、そして気質が荒く強い野望を持っていた山名。。。やがて山名は秋月を攻め滅ぼすが、莫大な軍資金と跡継ぎの雪姫は城から消えていた・・・

物語は秋月城落城後、消えた財宝を掘り出すため山名の軍勢に強制労働をさせられていたうちの一人、武蔵(松本潤)が作業所から逃亡し、彼を追ってきた木こりの新八と一緒にひょんなことで秋月の消えた財宝の一部を拾ったところから始まります。これがきっかけになり、彼ら2人は秋月の生き残りの侍大将・真壁六郎太(阿部寛)と男装で身を隠した秋月の姫・雪姫(長澤まさみ)と行動をともにすることになります。
彼らの目的は、残った秋月家の財宝を持って同盟国の早川に入ること。
秋月と早川の国境は山名の兵でガードを固められているため、なんと敵領である山名を横断して遠回りで早川に入る、というもの。

その道中には、雪姫と六平太を追い詰める冷酷無比な山名の侍大将・鷹山刑部(椎名桔平)の魔の手が容赦なく行く手を阻み。。。

彼らの危険な冒険がはじまります。。。


物語のテンポの速さ、片時もスクリーンから目を離せないほどのスリリングさ。。。そして見事な特撮・・・と、時代劇というよりはまるでSFアドベンチャー映画のような感覚で楽しめました旧作を観たことはありませんが内容的には完璧に平成版・21世紀版となっていたような気がします。
後半は、武蔵と雪姫の恋の逃避行?!といった感じのちょっと気になるラブストーリー的な展開になっていたし。。。
コレ絶対、旧作には出てこない展開だと思う。。。(ーー;)

個人的には楽しい作品でしたがもしかすると、旧作を知らない方が素直に楽しめる映画かもしれません。
はっきり言って、黒澤ファンの人が果たして最後まで観られただろうか?と心配にもなりました。
(実際旧作を知っている、もしくは旧作と見比べられた方の中には批判的な感想文を書かれている方もいらっしゃるようです。

昭和の『隠し砦~』と平成版のそれ、各々それなりの楽しさを見出せるかそれとも、
『日本映画も地に堕ちたり』と批評をするか・・・
おそらく意見が分かれる作品ですね。。。

ま、『裏切り御免!』ということで・・・
いい意味での”裏切り”になるか、そうじゃない”裏切り”か。。。
それは観られた方にしか、分かりません

尚、旧作(オリジナル作品)について書かれていたページをネットで見つけてきました!
1958年の黒澤バージョンです。
隠し砦の三悪人:1958年興味のある方はどうぞ♪

こうなったら、旧作も観てみたいワ♪
 [ 2008/07/14 23:24 ]  映画のおはなし | TB(0) | コメント(4)

プチ☆水戸の旅

~本日2個目の記事(*^m^*)~

映画を見終わった後、ランチの前に少し水戸駅前の通りをお散歩することにしました!
IMG_0141.jpg
JR水戸駅北口
学生の頃はよく、ここのバス停を利用していましたが社会に出て車を運転するようになってからはほとんど、訪れることはなくなりました。
ここ数年で水戸駅はどんどん変わり、新しい建物が建築されたり大きくなっていますので、私が学生時代の頃の水戸駅は面影もなくなりつつあります。
誰か、昔の水戸駅(特に駅ビル:エクセルが建設される前の水戸駅の写真、持ってないかナ~

んでもって、こちらは駅前の様子。
IMG_0142.jpg
昔から変わっていないのは、”昭和天ぷら粉”のネオンだけ。

竹千代号を駐車した場所まではちょっと歩くので、その途中経路をブラブラお散歩&散策も兼ねて。。。
IMG_0152.jpg
水戸東照宮の入り口。あの徳川家康公を祀る日光東照宮のいわば、”支店”ですな初代水戸藩主・頼房公(光圀公の父)による創建だそうです。
たしかこの鳥居のあたりにもかつて、映画館があったのですがいつの間にか閉館し、建物は解体され現在では駐車場と小さな休憩所となっております。
IMG_0148.jpg

東照宮脇の参道は、”宮下銀座”と呼ばれる商店街です。
IMG_0149.jpg

ちょっぴりレトロな感じのする商店街だけど、並んでいるのは圧倒的、居酒屋さん風のお店。
だから営業時間は17:00以降のお店が多く、昼間は静かです。
IMG_0151.jpg
夜は賑やかになるのかな?
IMG_0150.jpg
宮下銀座の横にある坂道を登っていくと、東照宮です。

水戸駅前の大通りは茨城交通バスや関東鉄道バスなど、あらゆる会社の路線バスの往行が頻繁にあり、一般車両の交通量も多く賑やかなところ。でもそんな大通りからちょっと脇道に入り、落ち着いて見ると
”小さい昭和、見つけた~”♪
IMG_0140.jpg

IMG_0138.jpg


そろそろ、竹千代号の待つ駐車場が近くなってきた頃、
”どこかでランチを!”と思い、どうせなら普段立ち寄らないようなところにしよう!
と思って選んだお店・・・
IMG_0160.jpg

富士食堂
茨城県水戸市南町1-7-17
11:00~20:00 年中無休

どことなく、レトロな雰囲気に魅せられてつい入店。昭和時代の昔懐かしい洋食レストランといった感じのお店かな?
テーブルにメニューなどは置いてなく、入り口のところにあったショーケースの見本やカウンター上の木のプレートを見て料理を選びます。
IMG_0155.jpg

IMG_0161.jpg
私は、”チキンピラフセット”を注文♪
IMG_0156.jpg
昔の切符のように、ボール紙で出来たチケットが店員さんの手によって発行されました!こういったスタイル、今の時代には新鮮ですね

この食堂、帰宅後に調べたところなんと、”創業は昭和元年”だそうな80年も続く、伝統的なお店だったのです。
そして、来ました!”昭和の味”が!!
IMG_0157.jpg
思わず、そばに設置していた楊枝に紙を巻き、ご飯に立ててしまいたくなるよう・・・これはまさしく、”大人のお子様ランチ”

まだファミレスもコンビニもなかった時代にデパートのレストランで食事をするのが憧れだった子供の頃、たまに食べたあの懐かしい”お子様ランチ”のチキンライスの味そのもの・・・(^_^。)
IMG_0158.jpg
デザートのプリンも、今風のなめらかなものとは違い、手作り特有の素朴さが味わえました

食事が終わり、会計を済ませた後の店員(店長?)さんの
『ありがとうございました!またお待ちしております^^』の温かい言葉に、”古き良き時代がまだここにあり”ということを実感でき、なんだか嬉しくなりました!

水戸の街も、まだまだ捨てたモンじゃありませんね

 [ 2008/07/13 22:45 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(16)

さよなら、水戸テアトル西友

今日も暑かったけれど、風があったからまだましだったかな?
さて、今日は久し振りに水戸駅周辺に出没してみました
目的は・・・コレ
IMG_0147.jpg
『水戸の納豆記念碑』2008.7.10除幕
♪金の粒食べよっ、おかずはないけどぉ~♪(数年前までオンエアされていた某CMソング^^。)

そうじゃなくてぇ~
こっち
IMG_0146.jpg
水戸駅前のショッピングビル、LIVIN内にある映画水戸テアトル西友です。ここに来る目的はただ一つ、映画を観るため。
実はここ・水戸テアトル西友さんは来る8月31日をもって閉館してしまう運命にあるのです
IMG_0144.jpg
TOHOシネマズのような複合型のシネコンが流行るようになり、現に水戸駅南口にもそうした形式の映画館、シネプレックスが出来たこともダメージを受けたのでしょうか・・・?時代の流れには勝てなかったのか、ついに閉館することになったそうです

ここを訪れたのはずっと若い頃、短大の友人とファンタジー映画を観たのが初めてでした!
映画といえば、元来飽きっぽい人間なので2時間数分、一つのストーリーものをずっと座ったまま見続ける自信がなかったので昔は映画館で見ることはなくTVで観るか学校の視聴覚室で授業の教材や行事として観ていた程度なのでしたが、ここで初めて映画館で観る面白さを知ったものです

今では99%、TOHOシネマズオンリーになってしまい、ここに観に来ることはなくなりましたが若い頃の思い出の場所が無くなってしまうのはやはり、寂しいものですね
最後の思い出にここで映画を!と思って観に来ました!といってもまだ1ヶ月先がありますけどね

観た映画の内容とか感想については後ほどあらためて、”映画のおはなし”として書かせていただきますね
さあ、ここで問題です!
果たして私が本日観たのはどちらでしょう?
IMG_0145.jpg

左:『隠し砦の三悪人』           右:『花より男子ファイナル』

ノーヒントですよ正解者には・・・すみません、何も考えていません
答えは”映画のおはなし”記事の時に
 [ 2008/07/13 18:52 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(10)

暑い時こそ、お風呂でサッパリ♪---(*^ 0 ^A---

今日は全国的に真夏日のところが多かったみたいですね。。。
こんな時は熱中症などの病気が心配、皆さん大丈夫でしたか?

さて、今日は祖母の墓参りをした後、なんと温泉へ♪
※わが竹千代ブログの古株読者さんなら既にご存知かと思いますが、何もせずどこにも行く予定の無い時は大抵、日帰り温泉に行くことが多いのです
本日、訪れたのはコチラ
IMG_0124.jpg
大洗温泉:ゆっくら健康館
大洗町(茨城県)のシンボル、マリンタワーの道路を挟んだ正面に位置した日帰り温泉施設。
ほかにプールやトレーニングルームを備えた、健康増進目的の施設なのです。
IMG_0133.jpg
大洗マリンタワー
町内の別な場所で沸いている源泉をいつもローリー車で運搬し、ここで加熱しています。(源泉は16℃あまりしかないため)別な場所には温泉スタンドもあります。(温泉スタンドについては先日、
茨城団塊ジュニア いばらきR30さんのところで書かれておりますので、ソチラをどうぞ♪)
IMG_0125.jpg
では、のれんをくぐって・・・

中は、こんな感じ
IMG_0134.jpg
勿論、浴室内は撮影禁止なので掲載画像はありませんが、浴槽のタイプは2種類あって、大きな全身浴の浴槽+薬湯+サウナ(ドライ)+水風呂、高温・低温に分かれた全身浴の浴槽+バイブラ+ジェットバス+薬湯+水風呂+サウナ(スチーム)・・・となっております。こちらは一週間づつ男女の入れ替えがされるそうです。

で、本日の女子風呂はでした!
私個人の好みは、高温・低温と変化の楽しめるなんですけどね。。。
でもそちらは照明が暗めで室内も狭い感じ、対するは、天井が高めに建築されており室内明るめで広く感じますそして、広々とした大きな全身浴は泳ぎたくなってしまうほど快適で(笑)

まあ、どちらもそれなりに良いところと不便なところとあるということですね

泉質はナトリウム塩化物泉・炭酸水素塩泉となっており関節痛や疲労回復などが主な効能です。ここに入浴して『腰の痛いのが治った』、『肩こりが治った』、『ココに来ると体が軽くなる』などの声が利用されている方から聞かれます。現にこの私もこの温泉に入浴すると、手足や顔のむくみやだるさがとれるんですよ(^-^)♪

お風呂でサッパリした後は、館内のレストラン『ゆっくら亭』にて海の幸をたっぷりと味わうのも良いでしょうちなみにオススメは海鮮丼¥950ですよ!

ただ、残念なことにこの温泉、露天風呂がないんです

ま、立地条件上やむをえない環境なんですけど。。。
IMG_0126.jpg
浴室のすぐ正面が駐車場そして、マリンタワーがすぐ目の前に・・・これじゃあ、丸見えだがな~

こんな難はありますが、極端に強い性質の温泉ではないし湯上りの清涼感が期待できますのでこの時期にはオススメな温泉だと思います。疲労回復の効能もバッチリ

これからは本格的な海水浴シーズンの到来!
有名な海水浴スポット・大洗サンビーチも近いこの温泉、こちらにお越しの際お帰りには立ち寄ってみませんか?
 [ 2008/07/12 21:44 ]  大洗町 | TB(0) | コメント(8)

”おいしい花火”がド~ン♪(・∀・)

買うものがあって今日の仕事帰りに、会社から最寄のマツモトキヨシに立ち寄りました。
画像 1205


いつも大して用事もないのにフラフラ~と立ち寄ることが多いため、今日はなるべく余計なものには見向きもせずにさっさと買うものを買って出よう!
店に入る前、そう誓ったはずなのに・・・
見てしまいました
画像 1206

花火もう、そんな季節ですねぇ。。。

そういえば、暫く花火なんてしてないなぁ。。。
久し振りにいいかも、自宅の庭で。。。

なんて思いに浸りながら見てみると・・・

ん?でもこの花火ナンカ変。。。?

画像 1207

”どど~んとでっかい!”は分かるけど、”いちご”に”りんご”に”クリーム”って・・・?(・・;)
一体どんな花火よ?

・・・って、最初は真面目にそう考えちゃいました


実はこれ、お菓子の詰め合わせだったのです
画像 1204
普通、分かるだろそれくらい。。。(--;)

この季節に合わせたのでしょうか?昔から皆に親しまれているロングセラーお菓子、グリコの『コロン』『プリッツ』が、ロングサイズとなり、こうして販売されておりました

大きさを表現すると、こんな感じ
画像 1201
シャープペンシルと比較してみました
プリッツの方は買ってきた今日のうちに、わが弟・鶴千代とともに開封~
フランクフルト味×2本と焼きとうもろこし味×2本が入っていました
画像 1202
焼きとうもろこし味を賞味
まさしく、”文字通り、焼きとうもろこし!”な味でした
つまみにいいナ

コロンの方は明日、コーヒーと一緒に味わってみます
詰め合わせが入っていた袋の裏には、全国でこの夏開催される花火大会の紹介が書かれていました!
画像 1203
北は北海道から南は沖縄まで!
東京の隅田川花火大会や宮城県の”仙台七夕”などが挙げられています。
皆さん、この夏の花火のご予定は?

それにしても花火のパッケージでのお菓子詰め合わせを発売とは、グリコさんなかなか考えましたねぇ~
くれぐれもこれを見たときは、購入されても絶対に点火しないでくださいね!(笑)

PS:ちなみに買う予定だった商品はちゃんと、忘れずに買って来ましたのでご安心を^^。

値上げ後初の給油

本日7月10日は、”な(7)”、”とお(10)”ということで、一部地域(?)では『納豆の日』だそうな(・∀・)
その日を記念して、わが最寄のJR水戸駅南口に”納豆の彫刻”が除幕式を行ったそうな。。。
先着○○名限定で、納豆とネギが来場者にプレゼントされたそうです。

でも・・・水戸生まれ水戸育ちなのに納豆嫌いな竹千代にゃ~、どーでもいいや
なんて爆弾発言したりして。。。(^^;)

と、これから書くのはこのことじゃありません

今日は仕事の帰りに、わが愛車:竹千代号(ホンダ:ストリーム)にご飯(ガソリン)とお風呂(洗車)を。
私自身は、その間待合室にてマッサージを。
画像 1200
無料で使えるんだよ

給油と洗車・・・果たしてどんだけかかるのか。。。待っている間、ドキドキ
ちなみに私はガソリン給油店をいつも決めており、車を運転するようになって以来99%JOMOさん(昔は”日の丸石油”さんっていったっけ。。。)で給油しています。
特に今日立ち寄ったところは、仕事帰りにいつも寄っているところですからすっかり”顔なじみ”だったりします
画像 1199
この頃、わが竹千代号は入浴中

100円で本格コーヒーも飲めるんです
インスタントでも、なかなか馬鹿にしたもんじゃないですよ
画像 1198

いつもはこれを一杯飲みながら待つんですが、残念なことに小銭がなかったので今日はパス

テキトーに雑誌を眺めていたら、終わったようです。
さあ、気になる金額は・・・?

写真でアソボ♪(^O^)

今朝、何気に自分の机を見ていたら・・・(..)
画像 022
輪ゴムが絡んでハート形になってるぅ~
なんか、素敵なことが起こる前触れかな?ウフフ(*^m^*)


・・・なんて、そんなことはどーでもよいですね
ブロ友になってくださっているキヨたんさんと、さほさんのところで記事にされた、面白いソフトを私も使ってみました

こちらのサイトです♪ウォーターエフェクトネット

注)今回の記事、もしかしたら重いかもしれません

ちょっと休んでいきませんか?~和カフェ『茶ノ逢(ちゃのあ)』~

何気に眺めていた求人誌から見つけたお店です。
以前からずっと行きたくて仕方の無かったところ。。。
行きたくてマイカーのカーナビにわざわざ住所を登録したにも関わらず、結局見過ごしてしまい行けずじまいだったところ・・・そして
ブロ友のCAЯAMELさんが記事にされ、それを見て尚更”行きたい!”気持ちを募らせたところ・・・

ここです
IMG_0026.jpg

和カフェ・茶ノ逢(ちゃのあ)
茨城県ひたちなか市東石川949 JR勝田駅より徒歩15分、車約5分 火曜日定休日
こんなに和やかなディスプレイで歓迎してくれる、温かいお店。JR勝田駅駅前通りをまっすぐに進み、市役所付近にあるマクドナルド横の細い道を入っていきます。(道理で見過ごしたハズだわ)派手な目印は無く看板が立っていなければ一見、普通の住宅とあまり変わらないので、入りにくい感じがしますがこのように”和み”のある温かな玄関なんです
ドアを開けると店員さんが温かい笑顔で”いらっしゃいませ~”と、迎えてくれます。
和風にコーディネートされた店内が、和みの空間に・・・
IMG_0020.jpg

IMG_0022.jpg
”どうぞ、ごゆっくり”だって温かい言葉につい、長居したくなります

まだランチタイム内(~14時、土日祝日はなんと~15時まで)でしたが、ランチは既に別なお店でお寿司をお腹に入れてきたところだったので、ケーキセットを注文♪
IMG_0023.jpg

抹茶レアチーズケーキ
IMG_0024.jpg
抹茶をまぶしたレアチーズと、普通のレアチーズの2層になっていました!
どちらもなめらかでチーズの歯ざわりがグッ!!いちごと生クリームの盛り合わせもなかなか、可愛いでしょう。。。

そして、絶対に外せないのが!!!
IMG_0025.jpg
サザコーヒー市内発の有名なブランドコーヒー豆、”サザ”を使用しています。
中南米に直営の農場を持ち、それらの契約農園からコーヒー豆を直送仕入れしているという、有名なコーヒー専門店『SAZA COFFEE』の本店が市内にあるため、ひたちなか市(旧:勝田市)内の喫茶店は大抵、ここのコーヒー豆を使用されているお店が多いみたいです。
だからかな?ひたちなか市というところは喫茶店が結構、多いような気がするの・・・
IMG_0395.jpg
『SAZA COFFEE』本店

独特の香りとコク・・・、これを飲んだら当分は会社に買い置きしているインスタントコーヒーでは物足りなくなります

コーヒーの香りと、居心地の良い店内につい、もっと長居してしまいたくなりますがteaタイムも終わり、お店を出ることにしました。店内では手作りクッキーや雑貨の販売もしていました


なかなか、落ち着いたいいお店だったワ。。。
また行きまぁ~す
 [ 2008/07/08 21:21 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(8)

『駅からハイキング』~最終回~

長らく引っ張りました、『駅からハイキング』記事ですが今回でようやく最終回といたします。
(全部お読みくださった方、大変感謝していますよ~

紫陽花の咲き誇る、砂沼の遊歩道をおそらく、30分くらい歩いたでしょうか。。。
やがて沼とさよならし、民家を通って一般道路に出ると目的地のビアスパークしもつまは、すぐ目の前でした

(>Σ<)ふぅっ!!雨の中我ながらよく歩いたなぁ。。。
ビアスパークしもつまの入り口を目の前に信号待ちをしながらそう、思いました。
”お疲れさまでした~!!”と、声をかけてくれる”駅ハイ”のスタッフさん♪

『こんな悪天候ですから、参加者数はもう”ゼロ”に近い数字なんじゃないか?と心配していました
雨の中、参加してくださってありがとうございます
と、彼曰く。
『やっぱり、いらっしゃいましたか?キャンセルされた方・・・』
『はい。記念品を人数分用意していたのですが、随分余ってしまったんですよ~
やっぱりな竹千代が知っているだけでも、途中リタイア者がいたもん。

そんな立ち話をしているうちに信号がに変わって、最後のラストスパートとなりました。信号を渡るとそこはもう、”ビアスパーク”の敷地内です
IMG_0104.jpg

ついに来たね~

しもつま温泉
泉温:44.6℃ 湧出量:140ℓ/分
泉質:ナトリウム・カルシウム、塩化物泉
適応症:神経痛・関節痛・冷え性・慢性婦人病・疲労回復・健康増進等

さあ、だんだん近づいてきたぞ!
IMG_0105.jpg

一旦、玄関をくぐり中を歩いてつきあたりにある農産物直売所がゴール
IMG_0106-2.jpg

すぐにでも入館チケットを購入してお風呂に入りたいのをひとまず我慢して、ゴール地点へ!

そしてついにゴール
IMG_0131.jpg
※パンフレットの画像で失礼いたします

”お疲れさまでした~!!(*^▽^*)/~”と、おばちゃん(おそらく直売所のスタッフさんだと思う)が笑顔で迎えてくれました!そしてゴールのご褒美は地元産の手作りヨーグルト
プレーンでマイルドだけど、ちょっぴりすっぱいヨーグルトで歩行疲れをとりました!
不参加者が出たため、おかわり自由でした!

さあ、いよいよお待ちかねのお風呂~♪
浴室は勿論、撮影禁止ですのでここからはパンフレットのマクロ撮影画像でどうぞ
IMG_0129.jpg
お風呂は内風呂大浴場のほか、薬湯にサウナ、外には露天風呂やつぼ風呂、寝転びの湯(寝湯)があります。設備としては決して大きなお風呂というわけではないのですが、ゆっくりと過ごすことができます
ちょうど露天風呂を紫陽花が囲むように植えられていて、見ごろの時期は入浴しながら紫陽花の花を眺めることができるんですよ
IMG_0130.jpg
紫陽花の開花時期といえばちょうど、雨の降る日が多い季節。せっかく紫陽花を観賞しつつ入れるのだったら、雨露しのぐための頭にかぶる傘なんかがあったらいいのにな。。。・・・と、たまたま一緒に入浴していたおばちゃん数人が話しておりましたとさ

ここは”ビアスパーク”の文字通り、地ビールが自慢だそうです以前買った『サーベイ茨城』という書籍に掲載されていた、利用者の声にも『地ビールがおいしかった』と評判です
飲みたかったけれど。。。
これからバス→関東鉄道常総線にてJR下館駅に向かったらそこからはマイカー帰宅ですので、無理

それはさておき、お風呂ですっぱりリフレッシュした後、市バスに乗り込む前に湯上りのデザート
IMG_0107.jpg
ブルーベリー+紫いものWジェラートです
甘くて美味しかった!!

もしも晴れていたらここも見たかったのに・・・と、思う所がいくつもあった今回の『駅からハイキング』、
下妻駅までの道を市バスにて通るのを眺めつつ、”晴れたときにまた、出直そう!!”と何度も心に決める竹千代でありました!

綺麗な花があって、歴史を感じるスポットがあって地元の人たちもどことなく温かで親切で。。。
美味しいものもあるそんな下妻市
どうやらこの街も好きになりそうです
IMG_0109.jpg


詳しくお知りになりたい方はコチラビアスパークしもつま
 [ 2008/07/07 21:45 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(6)

『駅からハイキング』~その③~

今日も全国的に蒸し暑い一日となりましたね

さて、ちょっとお休みしていた『駅からハイキング』記事を再開することにします
大宝八幡宮を発ち、雨でぐちゃぐちゃなあぜ道をクリアしてから一般道路を歩くこと大体、40分くらいだったでしょうか・・・”桜の名所”として知られている観桜苑(かんおうえん)』という公園に辿りつきました!
ここでお弁当にしている方もいらっしゃいましたが私の場合、既にラーメン(前日の記事、『駅からハイキング~その②~』をご覧ください^^。)でお腹を満たしていたので、歩行を続行します
目を潤わせる、青々とした桜の木々を眺めながら・・・
IMG_0084.jpg

なんだか、光が差して明るくなってきたような・・・
でもまだ、相変わらずの雨です。
でも周囲を囲む桜の木の枝に雨を遮られ、傘をささなくてもよいくらいな感じ。。。

少し歩くと、茶室もありました!
IMG_0085.jpg
この公園=観桜苑を囲んでいる砂沼(さぬま)という沼を望みながら抹茶&御菓子がいただけるんです(^-^)あいにくの天気でしたが、茶室の奥さんが感じよく接待してくれました!
雨の中を歩いていた私にねぎらいの言葉をかけてくれたり、ここ=観桜苑の桜の開花時期や見ごろなど、親切に教えてくださいました

そして・・・このハイキングの”裏技(反則技ともいう)”コースなんかも
ゴールが、『ビアスパークしもつま』だということを話すと、

『それならば、近道があるのよ』
ということで、教えてくださったコース。。。
雨が降ってるし~、ということでお言葉に甘え、教わったとおりの道を歩くことにしました!
それがコチラ
画像2
わかりますかねぇ。。。(^^;)ゞ

本来は、砂沼の外周をほぼ一周するかたちで歩くコースなのですが、そのずっと手前の橋で向こう岸に渡り、ぐっと時間と歩行距離を短縮してしまうという、反則技

キャー!!ごめんなさあい!!
IMG_0088.jpg
心の中でd少々、罪の意識を感じつつも橋の上を歩いていきます。
時折橋の上を吹く風が、ちょっとスリルもんだったかな?
IMG_0091.jpg
IMG_0092.jpg
結構、大きな沼ですよ

橋を渡り終え、砂沼湖畔の遊歩道を歩いていけば目的地はわずか!
近道をしたといっても、この遊歩道もなかなか距離の長いところでした
IMG_0096.jpg

道なりには、紫陽花の花が咲き揃っています
IMG_0095.jpg
IMG_0097.jpg
IMG_0098.jpg
IMG_0102.jpg
IMG_0103.jpg

色とりどりな紫陽花たちと、マイナスイオン溢れる周囲の景色に癒され、やぶ蚊に苛されつつ目的に向かって歩き続けます
気持ちはただ一つ!
”早く温泉入って、汗と雨水と泥で汚れきった体を綺麗にしたいよ~
IMG_0100.jpg


さあ、次回でいよいよ『駅からハイキング』最終回です。
皆さん、もう少しお付き合いしてくださいね

面白かったら・・・
応援ポチ、よろしくお願いいたします

ブログランキングc_03.gif

清き、一票を!!
 [ 2008/07/06 20:18 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(10)

ドライブイン:ひたちの里レストラン

あ~、びっくりしたなぁもぅっ!!(古っ

今日の午後4時49ごろ、茨城県沖ににて地震発生!!震源地は日立市で震度5弱だったそうな。。。
幸い、わが水戸では震度3くらいだったらしいのですが、先日東北にて大地震が発生したことがあるから、”まさかここでも・・・?”と不安になってしまいました(>_<。)あの時も、こちらでその頃結構大きめの地震があったので、つい恐怖症になってしまいます。。。

心配してくださった方々、コメントやメールをありがとうございました!

さて、そんな今日のランチタイム
今日は久々外に出て、常磐道水戸インターそばのドライブイン、ひたちの里
このドライブインの一角にあるレストラン、『サンフラワー』にて食事をすることにしました
画像 014

とにかく、お蕎麦(それも冷たいやつ)が食べたかったので、思い切り贅沢して”天ザルそば ¥1,200”を注文
・・・ランチセットのは、温かいそばしかなかったんだもん

実はこのレストラン、麺類がなかなかおすすめなんです
うどんにしろ蕎麦にしろ、コシがあって歯ごたえがあって、わたしの中では結構お気に入り
料理が出来てくるのを待って、窓の外から見える自分の車(竹千代号)をパチリ
画像 013
このカンジ、何かに似てません?

画像 015
カピバラさん
なんか、似てなぐねっ?

このようなお馬鹿をしているうちに、キマシタ~!!(・∀・)
画像 011
前列真ん中の小鉢は、天つゆに混ぜる大根おろしと、そばつゆに混ぜるねぎ&わさびです。

では、イタダキマ~ス
画像 012

画像 010
麺は相変わらずコシのある、噛めばかむほど味の出る食べ応え充分な麺です。そして、付け合せの天ぷらも
画像 009
画像 008
しつこくない油でカリっと揚げた衣がパリパリっとしていてイイッ!!箸でつまむとこぼれそうなくらい、サクサクでした!

そんでもって、食後のお茶もセットについてたりして
画像 007
ご馳走さまでした~

すっかり、食べ過ぎてしまったけれどこれで活力はバッチリ
夏になると、”食欲ないの”と言われる方が多いですが、どうやら私の場合は関係ないみたいです

竹千代の辞書には『夏痩せ』という言葉は存在しない!!・・・・・かもね
 [ 2008/07/05 22:21 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

こんなドリンクはいかが?

蒸し暑い日が続きますね。。。皆さん、元気に過ごされていますか?

さて、『駅からハイキング』記事はまだ続きますがこの辺でちょっと、休憩しましょうね

この時期になると、コンビニエンスストアの冷凍食品や氷を陳列しているコーナーに『氷冷茶(凍らせたペットボトル茶)なるものが並んでいるのを見かけませんか?
長距離ドライブや、温泉などに持っていくとかなり重宝しますよ
先日、会社近くのファミリーマートに出かけたときも見かけました。

と同時にこんなものも
画像 004
静岡名物:冷凍みかん

今時期の学校給食、鉄道旅のお供としては欠かせない存在の冷凍みかん、それがなんとドリンクになっちゃいました!
冷凍庫に入れておき、朝出勤したら取り出して事務所のデスクに置いておくと1時間くらいで飲み頃になります。溶けかかった頃にシェイクして、”しゃりしゃり感”を味わっても

但し、完璧に氷が溶けたジュースの状態で飲むと、かなり甘いかも
やはりオススメは、溶け始めあたりからですかねぇ。。。
画像 002
ボトルを触って、少々じゃりじゃりしてきた頃にシェイクすると、”スムージー(分かりやすくいうと飲むシャーベット、かな?)”の出来上がり

皆さんも見つけられてみては?

尚、同じファミマにてこんなドリンクも発見
画像 003
アイスクリームソーダ
売り場担当者の”超・おすすめ”なんだって?!
画像 005

味は、例えていうならばクリームソーダもしくはソーダフロートの、溶けたアイスクリームが混ざっている底の部分を飲んだような味かな?

コンビニエンス・ストアには、いつも新しい発見がいっぱい!!
まさしく、ブログネタの宝庫ですな!

『駅からハイキング』~その②~

『駅からハイキング』の続きになります

雨の中、大宝八幡宮を参拝しあじさい苑を少し散策し終えた後、境内にある売店&食堂兼休憩所『ドライブイン えびすや』さんにて一休みをすることにしました。
ハイキングに参加された人たちの中には、流鏑馬を見物しに行った方もいらしたようですが、私はパス

ここ、えびすやさんで雨宿り。。。
IMG_0076_20080704200510.jpg

とりあえず、トイレをお借りしましてそれだけでは勿体無いので何か見てみることにしました。
これからまだ先が長いため、おばちゃん店員さん”オススメ”の中華そばをお腹に入れていきます。
(ちなみにこの時、まだ午前10時30分くらいでした

ちょっと(?)早い、ランチタイム
IMG_0077.jpg
いただきま~す!

スープは薄味、麺も細麺!余計な具は入っていない、”昔の味”という感じ。。。
まるで昭和の大衆食堂を思わせるような、どことなく懐かしい味のラーメンでした!
丁度、竹千代の後ろに一人で座っていた、いかにも舌の肥えていそうなおばちゃんも
『美味しい!美味しい』と何度も繰り返すほど、ご満悦の1品

ちなみにそのおばちゃん、今回の雨にギブアップしたのかこのラーメンを食べ終えた後、
『だめだ、この雨じゃこれから降りて”すぐそこの駅”から電車乗って今日はもう、帰るんだ!』
なんて言っていました

おばちゃんの言う”すぐそこの駅”とは、関東鉄道・常総線の大宝駅のことです。大宝八幡宮から徒歩で5分とかからないところにある駅です。
IMG_0110.jpg
帰りの電車から窓越しに撮った、大宝駅です。こちらはホーム側。
無人だけど、なかなか洒落た駅舎でしょう。。。
この駅も”縁起の良い駅名”で有名なんですよ
こちらもまた後日、晴れた日に出直しま~す


このおばちゃん、毎年ご主人と一緒にハイキングに参加されているそうな。。でも今回の雨でご主人が”俺、今回は行かない!”と、当日キャンセルをしてしまいしぶしぶ一人で歩いていたものの、やはり雨の中を歩くのは大変だし、何よりも連れがいなくて面白くないということで、途中リタイアされたのでした!

でも竹千代は歩きます!
目指すは日帰り温泉施設、ビアスパークしもつま・・・・・・何か違う?

えびすやさんでお腹も満たし、一息いれたところで再出発です
IMG_0078.jpg
大宝駅近くの大宝沼。古代ハスが一面に!!
残念ながら花は咲いていませんでしたが。。。
IMG_0079.jpg

『古代ハスの開花時期はその年の天候状況により遅れる場合があります。』と、もらったパンフレットに書いてありましたが、今回がまさしくそんな状況だったのね。。。
でも一応、コースに組み込まれていたから。。。


・・・って何もこんな道を歩かせなくても!!
IMG_0080.jpg
IMG_0081_20080704204221.jpg
危ない危ない。。。

舗装した道路に出た時はホッとしました。
その時に振り返り、周辺ののどかな景色をパチリ
IMG_0082.jpg

のどかだねえ。。。

道はまだまだ続きます。。。
 [ 2008/07/04 20:49 ]  下妻市 | TB(0) | コメント(6)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-