八千代ワイン・夢登場!

実は「みと楽横丁」へ行く前に既に飲んでました、ワインを

泉町会場で「いばらきワイン」コーナーが設けられていました
DSCN8050.jpg
その名も、「秋だ!野菜だ!ワインだ!体験だ!」
農産物直売コーナーと背中合わせのような格好で、茨城県内のオリジナルワインの試飲(1杯500円)が行われていました。
パンフレットでは、「県内でにわかに盛り上がっているご当地ワイン」と紹介されていまして。
つい興味を持ち、寄り道していくことにしました
DSCN8019.jpg

”MITOワイン”、”つくばワイナリー”をさしおいて私が今回、試飲したのはコレ↓
DSCN8020_20160927220112a0a.jpg
八千代ワイン・夢
以前、八千代ワインの誕生秘話について当ブログで触れたことがありますがずいぶん前のことですし、覚えていらっしゃる方もいないですね^◆^;
その時の記事がコチラ→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1776.html(2013/9/5)
元々は梨の栽培・生産が盛んだった八千代町。高齢化が進み後継者問題等で次々に梨の栽培を廃止する農家が増えているそうですそういった事情で廃園となってしまった梨園の再利用→有効活用をしよう!というのがきっかけでした。
梨に比べると、手間も半分以下で済む葡萄、それもワイン用の葡萄の栽培をはじめ、オーナー制によるワインの生産・販売が町をあげて進められています。
八千代町の人達の苦心の賜物がこのワイン・夢。
ちょっぴり甘酸っぱく優しい味。ロゼのような軽い口当たり。。。

町内の日帰り入浴施設「八千代の湯」でも提供されていましたが、水戸在住の私が飲んだら帰れませんので諦めていました。
それが・・・やっと飲めた。。。
IMG_20160926_0001.jpg
このワイン、県内でもまだあまり普及率がなく県西地域特に八千代町の近隣の酒屋さんで以前見かけた気がします。
情報が定かでなくて申し訳ありません
下記の方へお問い合わせしていただくとよろしいかと思います↓
八千代夢ワイン株式会社
茨城県結城郡八千代町本郷373 Tel&Fax:0296-45-6280

酔った勢いでお店の人とカラオケがどうのとか雑談している暇があったら、ちゃんと売ってる店くらい聞いとけ!
と、責められても文句は言えません。。。(笑)

今後も生産者を増やし、生産量をさらに倍増させていく計画だと、八千代ワインの代表者は言っております。
廃止農園の有効活用、衰退しつつあった町内農家の危機を救う為、町に活気をもたらす為に生れてきた八千代ワイン・夢。
文字どおりに、”夢のワイン”となってくれることを願っています

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2016/09/27 22:43 ]  八千代町 | TB(0) | コメント(0)

イエローサブマリンのお弁当~ひだまりマルシェ

イベント会場はつくば市ですが、あえて参加店さんの市町村カテゴリで書かせていただいてる第3弾です

ランチタイムも近くなり、”そろそろお腹すいたな”と。
丁度お弁当が会場内で販売されていましたので、外に出てお店を探すよりもここで食べてしまおう!
ということで、イエローサブマリンさんというお店のお弁当を
DSC_0302.jpg
”給食メニュー”という言葉に惹かれます。
でも、デザート付きのこちら↓も魅力的(≧∇≦)!
DSC_0301.jpg

というわけで、ミルクプリン付きの鮭と枝豆の混ぜご飯弁当を選びました
DSC_0306.jpg

いっただきま~す♪
DSC_0308_201507082155508b7.jpg
あっさり味だけど、美味しい混ぜご飯

DSC_0307_20150708214547807.jpg
おかずは結構、ボリュームあります(≧∇≦)
大きなじゃがいもを使った肉じゃがにかぼちゃコロッケ、鶏照り焼きとナポリタンと。。。
混ぜご飯にしろ、おかずにしろ家庭的な温かい味でした

ちゃんと、お茶も買いました!
Slow lifeさん再び登場!!
DSC_0305.jpg
DSC_0280.jpg
お弁当にハーブティーもなかなかいいものです

最後にデザート、ミルクプリン♪
キーウィ、ブルーベリー、レモンのトッピング付き
DSC_0309.jpg
キーウィやレモンの酸味を優しくフォローする、ミルク味のプリン^^
あっという間に食べてしまいました!ご馳走さま

デザートまで付いて、すっかりお腹一杯になりました(^o^)
美味しいお弁当を提供されたイエローサブマリンさんは、普段は仕出し用のお弁当を販売されてるとの事。
今回のようにイベント会場での販売も行われています
お店はどこにあるのかな~?なんて確認してみたら、八千代町(茨城県)。
IMG_20150708_0001.jpg

”八千代の八菜丸くんのところだ!”と咄嗟に反応(笑)
IMG_0976_20131011223203caa_2015070821555318e.jpg
白菜キムチ鍋もいいけれど、イエローサブマリンさんの手作りお弁当も素敵でした

次回は筑西市の「しもだてマルシェ」(7/20(月)開催)、常総市の「手作り・雑貨マルシェin豊田城」(8/9(日)開催)にそれぞれご出店されます皆さん、遊びに行ってみてください♪
イベント情報


イエローサブマリンさんのブログ↓(メニュー、出店情報等)
http://ameblo.jp/yellowsubmarine1979/


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/08 22:22 ]  八千代町 | TB(0) | コメント(0)

八千代の八菜丸と白菜メンチ

茨城県市町村の”ゆるキャラ”をもう一体
八千代町の”八菜丸(はなまる)”くんです!
IMG_0976_20131011223203caa.jpg
彼も坂東市の”まさかどくん”同様今年、デビューしたばかり。
八千代町のマスコットキャラクターとしては勿論、八千代町農産物応援団の団長さんでもいらっしゃるそうです。
誕生日は11月7日(”いい菜”の日ということで)、八千代町の畑から生まれました。
町内産の新鮮な野菜が大好き、そして虫が大嫌いな男の子だそうです。(八千代町HP「八菜丸の部屋」より)
尚、”ゆるキャラグランプリ2013”→http://www.yurugp.jp/index.phpにもエントリーされてるそうですので、皆さん応援してあげてくださいね
IMG_0975_20131011224130376.jpg

既にお気づきかと思いますが、八菜丸くんの頭は”白菜”です。
白菜の生産量、わが県は生産&シェア数ともに全国1位だそうです。特に八菜丸くんの出身地である八千代町は白菜の生産が盛んな町です。
先日、茨城空港で開催されたゆるキャラグランプリにて、八菜丸くんがお土産に”白菜の町”に誕生したご当地グルメ=白菜メンチカツを持ってきてくれました
IMG_0977_20131011224433e02.jpg

こちらは、購入し我が家の夕食の際食卓に出し、半分に切った状態。
IMG_20130930_192103.jpg
八千代町特産の白菜が細かく刻まれ、メンチカツの中にお肉と衣のつなぎに入っていました。
やわらかい白菜だから、しっとりとして食べやすかった!(≧▽≦)
2パック(1パック3枚入り)買いましたが、もっと買えばよかった(笑)
1枚、100円ですもの安いね~!!
IMG_0980_20131011224919b11.jpg

よって、結構長蛇の行列
IMG_1014_20131011225022633.jpg
空港から飛行機に乗って関西方面に帰ろうとしていたとあるお客様(上の画像に写っている方とは関係ありません)、”飛行機の中で食べるのに”と行列に並んで買ってたっけ。茨城県のグルメが空飛んで県外へ素晴らしいことじゃありませんか(笑)

でもこれってイベントの時しか買えないのかなあ。。。
いえいえ!八千代町の日帰り入浴施設「やちよ乃湯」で食べられるそうです。よかった(>_<。)
IMG_0978a.jpg
「やちよ乃湯」につきましては、過去記事にかいておりますので詳しい説明は省略させていただきます。よろしかったらコチラを↓
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-category-62.html#entry1399
http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1776.html


「白菜メンチカツ」に八千代ワイン、八千代町を訪問する楽しみがまた増えた

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/10/11 23:03 ]  八千代町 | TB(0) | コメント(0)

やちよの湯、再び!

道の駅まくらがの里こが(前回の記事を御参照ください^^)を後にしまして、向かったのは国道125号の下妻方面。
思うところあり八千代町の農産物直売所に立ち寄るはずが道に迷ってしまい、結局あきらめて日帰り温泉へ。

IMG_0724_20130905221726707.jpg
憩遊館やちよの湯に、1年ぶりの訪問。
過去、当ブログで書かせていただいたことがある施設ですが覚えてますか?
やちよの湯の記事
暫く訪れないうち、「足湯」がOPENしていました
IMG_0454_20130905222204dd0.jpg
今回は利用しませんでしたが、無料で入ることができます。
寒い冬の日、本館の温泉で温まった後にダメ押しがてらここに浸かって帰れば温浴効果も持続しそうですね
どうやらOPENは、去年の秋みたい。。。
前回、私が訪れた時も夏でしたからおそらくそれよりも後ですね
IMG_20130901_132650.jpg

でも今回私は、全身入れる温泉を利用します
館内は撮影しておりませんので、温泉施設につきましてはHPをご覧いただけたら幸いです。
やちよの湯
規模は決して大きくはないけれど、ナトリウム・塩化物質泉で疲労回復には最適!
特に露天風呂は最高!!長距離運転中、カーエアコンの冷風で知らず知らず冷えてた身体が温まって、肩コリや腰のだるさが癒えていきました(* ̄∀ ̄*)
気持ちいい汗もさっぱり流せて、やっぱり温泉最高!!

車じゃなかったらこの後、”風呂上りの一杯!”といくところでしょうか(笑)
いや、八千代町はビールよりもワインかな
というのもですね。。。
IMG_20130901_132657.jpg
ココ・八千代町では「八千代ワイン」というオリジナルワインが考案されてるんですって!
先日、NHKの茨城ニュース845で放送されていましたが、発端は使われなくなった梨園の再利用をしよう!という考えから始まったそうです。
町内に有数もの梨園があった八千代町、ですが所有者の高齢化や後継者問題等の理由で梨の栽培をやめ、手放す人が多く廃園となる梨園が増えてしまったそうです
その梨園を利用して、今度は葡萄を栽培しようじゃないか!という動きが出始めました。葡萄は梨よりも少ない肥料で済み、短期間で育つから高齢者でも簡単に(梨と比較して、という意味です)栽培できるしコスト的にも梨の5分の一程度で済むから、という理由だそうです。
そして”八千代ワインチャレンジの会(YMC)”が結成され、オリジナルワインの製造となったわけなんですね

地元の人達の手により丹精込め、手塩にかけられて生まれたオリジナルワイン「八千代ワイン」
是非1度、飲んでみたいものです売店をみたところ、まだ並んでいる様子はなくこれからでしょう(ボジョレー解禁の頃かな?おそらく)
私の場合、館内で楽しむのは不可能ですが御土産にお持ち帰りしたいね

八千代町を、「やちよの湯」を訪れたくなる目的が出来ちゃったじゃないの(≧≦)

町のほとんどが田畑、田園風景広がる茨城県八千代町は、白菜はじめ野菜や果物の宝庫です。
東日本大震災の折には、北茨城市等県内の被災地に物資として食材を支援したというニュースも見かけました。
県西部で栽培が盛んな”猿島茶”の生産も行われています
余談ですが、東京の銀座に店舗を構えるアンテナショップ「茨城マルシェ」で販売されているお茶は、町内の松田製茶のものですよ

調べてみると、遺跡や文化財も点在しているようですしちょっと探検したくなる町かもしれません。
IMG_20130904_071311.jpg
町のキャラクター、八菜丸(はなまる)くんにも会ってみたいね

温泉施設・やちよの湯の記事からいつの間にか町の紹介の記事に発展しちゃったかな^■^;
ま、そこはよしなに(笑)

八千代町のHP→http://www.town.ibaraki-yachiyo.lg.jp/

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


 [ 2013/09/05 23:07 ]  八千代町 | TB(0) | コメント(2)

やちよグリーンビレッジとやちよの湯

イオン下妻のある交差点を右折し、国道125号線を古河方面に向かい鬼怒川橋を越え、田園風景広がる道を進み、八千代高校入口を左折しさらに高校前を左に進むと間もなく見える、このゲート。
IMG_0906_20120703211448.jpg
”ようこそ やすらぎのコミュニティへ やちよグリーンビレッジ”
緑に囲まれた、多目的公園といったところかな?
このゲートをくぐり、歩行者に注意しながら駐車場まで恐る恐るマイカーを徐行運転していきます。
前回の記事で少し触れました、日帰り入浴施設”やちよの湯”に到着しました!
IMG_0724_20120702221317.jpg
温泉施設は、ここ・やちよグリーンビレッジ内にありました。
手前にある芝生の広場は芝ゴルフを楽しむ人の姿が見られます。
IMG_0907_20120703211911.jpg

人工池もあって、癒されますねえ。。。
IMG_0912_20120703212108.jpg

で、キャンプ場もあるんですよ
IMG_0911_20120703212532.jpg
森林の中でキャンプをしたり、バーベキューを楽しんだ後はお風呂でさっぱりできるんです。。。
素敵ですね~!!
アウトドアが好きで、温泉も御好きな方ならばきっとお気に召されるはず。
でも、ワンちゃん連れは駄目なんだって

では早速、入ります。
玄関をくぐると、受付フロント・・・
じゃなくて
IMG_0725_20120703213627.jpg
野菜の直売所じゃないの~!!(≧З≦)
地元産の野菜がいっぱい!!ちなみにここ・八千代町は白菜とかぼちゃが特産品です。
余談だけど、わが茨城県は白菜の生産・出荷量が全国1位なんですよ(≧▽≦)
IMG_0728_20120703213949.jpg
直売コーナーの隣がレストラン、入浴券の券売機は反対側にありました!
券売機で購入した入館チケットを、売店のレジ打ちの方に渡していざ!
IMG_0726_20120703221816.jpg
浴室は写真を撮るわけにいきませんので、画像なしで失礼します
実はこの施設、温泉を汲み上げる機器の修復中の為あいにく現在は温泉を使用していません
よって本来の入館料金700円のところ、550円に引き下げて営業されています。
でもそれももう少しで解消!HPによりますと8/11に天然温泉再開だとか。よかったよかった
やちよの湯(館内情報)
和のテイストで統一された、ここの露天風呂が気に入っています(*^_^*)
竹製の囲いに屋根付きのお風呂は岩風呂。。。
温泉じゃなくても結構、和みますからこれで温泉が復活したらどんだけ・・・
帰れなくなっちゃいそうだなあ。。。(笑)

お風呂上りにちょっと一息入れるための休憩スペースも用意されています。
ちょっと外の空気を吸いたくなったので、喫煙所を横切りテラスに出てみるとキャンプ場奥にコテージ
が並んでいまして、その裏庭では薔薇が!!(*゜▽゜*)
IMG_0913_20120703223524.jpg

画像が遠くなってしまったけれど、なかなか綺麗じゃないの~って(≧≦)
IMG_0915_20120703223854.jpg

お風呂はあるし、ゴルフ場もキャンプ場もあって文字通りここは”憩(憩う)遊(遊ぶ)館”!
帰りには、地元特産の野菜を買ってお持ち帰り☆
前回の記事の”さしま茶ペットボトル”も、ここで買ったんです
なんだか、イベントも始まったみたいですね^^
image169.jpg

花と緑と自然の恵み、そして温泉。。。
八千代町という町の良いところを全部、結集したのかな?と思えるほど素敵なやちよグリーンビレッジ。。。
この町の魅力を感じるならここで決まりだと思います
みんな!いい汗流そうよ


やちよの湯(八千代グリーンビレッジやちよの湯憩遊館)
茨城県結城郡八千代町大字松本592番地
Tel:0296-48-4126
Fax:0296-48-4177
営業時間:10:00~21:00(入館最終受付20:30)
毎月第2、4水曜日定休(祝日の場合は翌日)


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2012/07/03 22:55 ]  八千代町 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-