道の駅まくらがの里、行ってきました!<2>

茨城県第10番目の道の駅、「道の駅まくらがの里こが」の記事、続きです。
今回は店内を巡りますよ
ではいざ!入り口をくぐります
IMG_0431_20130903224940ffe.jpg

入ってすぐ、目に留まった特産品、猿島茶やかぼちゃ等を使ったスイーツとか・・・。
IMG_0432_2013090421051910c.jpg

たくさんのお客さんで賑わう野菜直売コーナー。
IMG_0435_20130904210815227.jpg
勿論、地元古河の新鮮野菜がいっぱい!!
朝獲りですよ!(≧▽≦)
IMG_0434_2013090421203679b.jpg

ちょっと珍しい野菜もあったりして(・∀・)
IMG_0433_20130904212152ebd.jpg
バナナピーマンとゼブラナス。それにしてもさすが産地直送、どれもスーパーで買うより安いなあ
まだ暑い時期ですしなんといっても水戸までのお持ち帰りは時間がかかる。それにこの後行くところがありましたので、今回はスルーしましたけどね

おや?こういうのも置いてあるんだ(・0・)
IMG_0440_2013090422125130b.jpg
お鍋とかケトル等。

再び、お菓子のコーナーを見るとあれま
見慣れたものがあるなあと思ったら、”水戸の梅”に”吉原殿中”じゃないの!!
IMG_0436_20130904212550281.jpg
まさか古河で水戸の銘菓にお目にかかるとは^-^;
余談ですが、吉原殿中によく似た”御家宝”というお菓子(これも古米を炒って飴で絡めたの)がありますが、古河の銘菓なんですって!
試食させていただきましたが御免なさい(・-・;)別なお菓子を買いました
IMG_0441_20130904213045e5d.jpg
↓コレ
IMG_20130904_073114_20130904213524364.jpg香ばしい麦こがし饅頭なの

レストランやカフェ・ベーカリーコーナーもありますからお腹も満たされますよ
IMG_0439_20130904213707361.jpg
あまりお腹が空いていない時間帯でしたので、今回は食べませんでしたが”冷やしさしま茶うどん”という名物メニューがあるのね
このテの地域密着型、オリジナリティが感じられて好きだな

ベーカリーコーナーでは焼き立てパンが販売されています。
商品は古河市内の人気パン屋さん数か所からの提供
IMG_0447_20130904213841200.jpg

道の駅まくらがの里こがのみでしか買えない、限定商品も発売中(≧▽≦)!
これとか
IMG_0445_20130904215051310.jpg

古河にふさわしい、こんなのとか
IMG_0444_201309042155382cb.jpg
”はなもも”パン。
古河市の総合公園に咲く花桃をイメージした、可愛いパン(*^_^*)
これと、ドリンクで小腹を満たして行きます。
IMG_0448_201309042158185a8.jpg
はなももパンとアップルビネガーモヒート(右)←※ノンアルコールです。
ミントと炭酸で爽やかなアップルモヒートが、パンの甘さを抑えてくれる。
桃ピューレを生地に練りこんだという、このはなももパンの中に入っていたのは生クリームと桃の果肉でした本当に”桃づくし”なんだなあ。。。(≧≦)
IMG_0453_20130904220205010.jpg

地元産の野菜に地元の銘菓、そして地元の食材を使ったレストラン・ベーカリーコーナーetc。。。
とにかく、地元=古河市にこだわった道の駅。
東京あたりから栃木の宇都宮、那須方面に遊びに来られた人が帰りに立ち寄り、
「古河、なんかいいよね
なんて興味を持って、”今度、遊びに来てみようかな”なんて思うようになれば素敵じゃないですか!
IMG_0452_2013090422561299f.jpg
ミントの葉っぱも古河産だって♪

なんと、コンビニも付設されています。
ティッシュペーパーやウェットティッシュ、バンドエイド、電池etcはここで調達できますね
又、お腹は空いたけど人混みの中待つのは嫌!ランチも軽食程度でイイ!
という方は、ここをご利用になられると良いかもしれません
IMG_0442_201309042303344b2.jpg
まさに、”茨城県最大級の道の駅”!
すごいものが県西部に出来ちゃいましたよ

道の駅まくらがの里こが
茨城県古河市大和田2623
サイト→http://www.dynac-japan.com/michinoeki-koga/index.html
営業時間 9:00~20:00
Tel 0280-23-2661


いつもありがとうございます
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2013/09/04 23:17 ]  古河市 | TB(0) | コメント(2)

道の駅まくらがの里こが、行ってきました!<1>

茨城県内の道の駅、といえば
かつら(城里町)・さとみ(常陸太田市)・だいご(大子町)・たまつくり(行方市)・いたこ(潮来市)・さかい(境町)・ごか(五霞町)・しもつま(下妻市)・みわ(常陸大宮市)の9ヶ所。
そして。。。

2013年7月7日、茨城県内で10番目となる道の駅がニューオープンいたしました

その名は、道の駅まくらがの里こが
3月の桃まつりで有名な、古河市に設立されました
IMG_0420_20130903211216619.jpg

水戸から向かった場合は、国道50号バイパスより小田林西交差点を左折し国道新4号を南下、上大野東の交差点を通過するとすぐ左手になります(*^_^*)
IMG_20130903_124446.jpg

茨城県で10番目にOPENした「まくらがの里こが」は、茨城県最大級の道の駅だとか。
まず第一に、駐車場が広~い(≧▽≦)!
大型車用↓
IMG_0425_20130903212945a19.jpg
新4号バイパスは大型トラックの通行量が多いから、これはいいんじゃない?

普通車用↓
IMG_0426_201309032130404ab.jpg
IMG_0427_20130903213120da6.jpg
果たして何台置けるのかな。。。慣れないと多過ぎて自分の車探すのに苦労するかも?!
他に、二輪車や自転車専用の駐車スペースもありました。
IMG_0428_201309032133025a5.jpg
大きくて広い駐車場は、私のような運転下手には一番ありがたい
ほとんどがマイカーでの訪問となるであろう道の駅ですから、この点は利用者に喜ばれるでしょう。
ロータリーもあって敷地内通行しやすく、これだけで既に9ヶ所の先輩道の駅に勝ってる

路線バスも停車します。ただ本数が少ないですが(. . )
IMG_0422_20130903213432d93.jpg
IMG_0423_201309032135402e4.jpg
古河駅からも訪れることができるんです(^^)
「道の駅はドライバーだけのもの」という時代は終わりつつあるのかな。。。
やがては本数も増えるのでしょうか

あら?!郵便ポストもあるのね
IMG_0429_20130903215109717.jpg

自販機はオリジナルデザインです
IMG_0430_20130903215719a84.jpg
時は奈良時代、その時代に編纂された歌集「万葉集」の中に、現在の古河市だと思われる場所を詠んだ歌が2首あります。
まくらがの こがのわたりの からかじの おとたかしもな ねなへこゆゑに

あはずして ゆかばおしけむ まくらがの こがこぐふねに きみもあはぬかも

「まくらがの~」という句が使用されているのがおわかりかと思いますが、ここからとったと思われます。
「道の駅こが」とせず、あえて万葉集の頃の呼び名を使うなんて、さすがは文学の町・古河だわ

さて、外ばかりでなく今度は店内に入ってみますね♪
IMG_0424_20130903224225164.jpg
建物の前にもフード屋台が数台並んで営業しています。かき氷にたこ焼き・・・と、まるでイベント会場みたいに。。。
でもやっぱり中の売店が気になります。
ちなみにトイレは建物の中と、別棟にあります。どちらも広くて綺麗ですよ
尚、建物を挟んだ駐車場の反対側の中庭ではこの日、天然水の販売が行われていました。

というわけで、建物内に入ります。
IMG_0431_20130903224940ffe.jpg
果たして中にはどんな商品が販売されているのでしょう・・。
どんな設備があるのでしょう・・・。
それは次回にて

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/09/03 22:52 ]  古河市 | TB(0) | コメント(4)

丸満のまんまる餃子

昨日の嵐がまるで嘘のような、久々の青空。でも週末はまた天気がよくないそうで
せっかく桜満開になっても、花見日和と呼べる日に花見に行けないのが残念なり

さて、”古河の桃まつり”番外編であります。
桃まつり会場、今一度
IMG_2180_20130331222511.jpg
先日の記事でざっと触れていますが、古河の桃まつりに訪れたらこれだけは絶対に買っていこう!と心に決めていたグルメ、”餃子の丸満”の餃子。
IMG_2182_20130331222721.jpg
知る人ぞ知る、古河市の名物餃子であります
で、私は初めての購入♪

IMG_2181_20130404225954.jpg
こうして会場で焼いて、出来立てのアツアツを提供してくれています。お店の前は行列になっていました。
で、買った人はその場ですぐに食べたり御土産に持ち帰ったり。私はお持ち帰り用2パック(1パック=8個入り、記憶によればこれでなんと300円
買ったその日のうちに、我が家の食卓におかずとして並ぶことになりました!
IMG_0142_20130404230551.jpg
まず、形がユニークでしょう(*^_^*)餃子らしくないまんまる
で、珍しいのはこの形ばかりではありません。
実際に食べてみなければわからないですが、皮がすごくモッチモチ
弾力性があって、噛みしめ甲斐のある歯触りなんです餃子というよりも、中華まんやお団子を食べてる感じ
そんな皮で包んだ具は、20種類の食材が使われているとか。
IMG_0143_20130404231027.jpg
ひき肉とにら、ねぎ以外に何と何、という詳しいことは分かりませんがこれに白菜も使われています。
その白菜なのですが、夏は長野産、冬は茨城産のものが使われてそれを丸一晩、塩漬けにしたものを具にしているそうです
道理で塩味バッチリ利いてます(≧≦)!

とにかく、一度食べたら忘れられなくなる味!
もしかすると、この餃子を知ったら他では満足できなくなるかもしれません
古河でしか味わえない味。古河でしか買えません。
JR古河駅から徒歩3分に店舗がありますので御土産にいかがですか?
餃子の丸満(HP)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/04/04 23:21 ]  古河市 | TB(0) | コメント(4)

春爛漫、古河総合公園<その三>

新年度のスタート、ということでテンプレートも一新しました(*^_^*)
久しぶりにカスタマインズをしてみましたが、スタイルシートの編集って難しいですね^0^;

さて、古河総合公園の記事を再開させていただきますね
公園内にある、”天神橋”と名の橋を渡り、桃林とは反対の方向に向かいます。
5年前、母と一緒に総合公園に訪れた時には足を踏み入れなかった所です。
IMG_0009_20130402204224.jpg

少々、風が吹いていましたので被っていた帽子を飛ばされないよう頭を押さえつつ向こう岸に辿り着くと、そこは雑木林でした。こぶしでしょうか、白い花がひらひらと見えます。
IMG_0006_20130402204602.jpg

この雑木林は、”名木古木指定”を受けている雑木林なんですね
IMG_2192_20130402204837.jpg

そんな雑木林の中を歩いていくと古民家に辿り着きました。
IMG_2194_20130402210112.jpg
対岸の喫茶スペース兼売店からも良く見えたこの古民家、興味がありましたので入って行くことにします。
この門をくぐって。
IMG_2196_20130402210327.jpg

沈丁花の清々しい香り漂う敷地には2軒の古民家がありました。
その一つ。旧中山家住宅。
IMG_2197_20130402210555.jpg

IMG_2204.jpg
元々は現在の坂東市にあったものを移築したそうです。
建築年代の確証はありませんが、解体修理中に発見された床板裏面の墨書に”延宝二年(1674年)”と書かれていたことから、その年に建築された可能性が強いという見解がされているそうです。
この旧中山家住宅は、昭和48年に茨城県指定有形文化財に指定されています
IMG_2199_20130402211403.jpg

IMG_2200_20130402211543.jpg

IMG_2202_20130402211632.jpg
江戸時代に代々、組頭を勤めていたという中山家だけあって立派な造りです。
仕切りもちゃんとあるし

IMG_2203_20130402211753.jpg
さて、旧中山家住宅の隣にあるもう1軒の古民家も見て行くことにします。
お隣さんは、”旧飛田家住宅”と言うそうです。
IMG_2206_20130402212446.jpg
こちらは、現在の常陸太田市にあったものを移築したそうです。
先ほどの”中山家”と比べてみると素朴な感じですね
IMG_2207_20130402212544.jpg
建築年代は、ここ・飛田家の初代夫婦構造手法等を合わせて考えてみると大体1700年代(18世紀初期)と推定されているそうです。
で、この構造もうお分かりですね
IMG_2208_20130402213217.jpg
東北地方によく見られる、”曲がり屋”になっています。
先ほどの中山家住宅を比べてみると違いがわかりますね
室内の大きな違いは、”厩(うまや)”があることかな
IMG_2209_20130402213658.jpg

IMG_2210_20130402213741.jpg
囲炉裏が温かそう。。。これを囲みつつ食べるご飯の味は、格別だったろうな。。。

2つの古民家が建つ庭で見つけた、可愛い花
IMG_0002_20130402214138.jpg

桃・・・?ですかねえ。。。それとも桜の仲間?
IMG_0003_20130402214250.jpg

小雨に濡れ、寒そうにうつむき加減で咲いていた姿がなんともいじらしく、どことなく寂しそう。。。
IMG_0004_20130402214608.jpg
やっと温かくなったと思いきや、また寒さが逆戻りしてこれではせっかく咲いた花も困っているのではないでしょうか。。。(>_<)
天候ですから仕方がありませんが早く、”本当の春”が来て欲しいものです。

古民家が佇む正面に広がる畑のようなものは、茶畑でした!
そこでは桜も咲いています(*^_^*)
IMG_0005_20130402215007.jpg
晴天ならば、そちらの方へも足を伸ばしたくなるところですがこの日の天気は小雨もぱらつく肌寒い日。
再び”天神橋”を渡り、桃林の方へ戻っていきました。
IMG_0007_20130402215412.jpg
橋の上から満開の桜が眺められる、絶好のロケーション☆
晴天だったなら、どんなに素晴らしかったことでしょう。。。

古河総合公園は、”今まさに春爛漫”なのですね(≧▽≦)!

おまけの画像:旧中山家住宅前にあった沈丁花の花。この香りが大好きなんです
IMG_2198_20130402215821.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/04/02 22:00 ]  古河市 | TB(0) | コメント(0)

春爛漫、古河総合公園<その二>

あらためてご紹介いたしましょう古河総合公園のことをざっと簡単に。

駐車場から公園に入る途中で、記念碑のようなものが目に止まりました。
IMG_0049_20130331215037.jpg

気になり、立ち止って見てみると「メリナ・メルクーリの小路」と刻まれています
IMG_0050_20130331215233.jpg
メリナ・メルクーリというのは、ギリシャのアテネ出身の女性の名前(1920生誕~1994没)で政治家の祖父と父親を持つ、女優であって政治家として活躍された方だそうです。詳しくはウィキペディアで→メリナ・メルクーリの生涯
彼女にちなみ1997年に文化景観の保護に尽くした企業・団体を讃えるための「文化景観保護と管理に関するメリナ・メルクーリ国際賞」という機関がユネスコにより設置され、2003年にここ・古河総合公園が受賞したそうです

世界が認めるこの公園、素晴らしくないはずがあるでしょうか・・・?
IMG_0038_20130331220055.jpg

桃に桜、そして場所によっては菜の花も見られました(*^_^*)
IMG_0023_20130331220142.jpg
ピンクと白に黄色・・・まさしく色とりどり
菜の花はまだ5~6分咲き位でしょうか・・・。でも満開まで時間の問題でしょう(*^_^*)
IMG_0021_20130331220510.jpg
春の花が一度に楽しめるなんて。。。
こんな春、滅多にないでしょうね♪

さて、実はこの公園に訪れたのは初めてではありません。
当時いただいた案内パンフレットの日付を見ると、”平成20年3月20日~”と書かれていましたのでおそらくその時でしょう。丁度5年前、その時は母も同行していました。
母と一緒に来た時にも訪れた、”浄円坊の池”を訪れてみる私。
IMG_2167_20130331220752.jpg

水面に映った桃の色が、とっても素敵・・・
IMG_2169_20130331221126.jpg

IMG_2171_20130331221242.jpg

ピンク色に染まった池の水面を、数匹の鴨が泳いでいました。
IMG_2178_20130331221338.jpg
水面に映った桃の花を、食べ物だと勘違いしたのかな?水面をくちばしでつつきながら泳いでいく姿がなんとも可愛かった。。。

IMG_2173_20130331221640.jpg

IMG_2174_20130331221751.jpg
水辺の畔って、やっぱり和むなあ。。。
桃の花も映えます。

さて、公園の中央にある広場に設けられたイベント広場では、焼きそばやたこ焼き等の”定番屋台グルメ”は勿論、ラーメンに豚汁、それに古河市の特産品の販売が行われていました
IMG_2179_20130331222101.jpg

で、私が”ここに来たら絶対、買って帰るゾ!”と既に心に決めていたフード
IMG_2180_20130331222511.jpg
市内に店舗を構える、”餃子の丸満”さんの名物餃子!
これです
IMG_2182_20130331222721.jpg
普通の餃子は三日月型だけど、これは丸い俵型。これだけでも珍しいでしょう
持ち帰って我が家の夕飯のおかずになりました!
御味の方は後ほど^皿^

「花より団子」・・・でも私の場合、花も団子もアリね
フード屋台が並ぶ場所でも、桜満開です。
IMG_2191_20130331223038.jpg
古河総合公園の美しいところ、これだけではありません。
まだまだ紹介させていただきますね♪
公園内に設置されている、この「天神橋」を渡って。。。
IMG_0008_20130331223911.jpg
果たして、この橋の向こうにあるのは・・・?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
 [ 2013/03/31 22:40 ]  古河市 | TB(0) | コメント(2)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-