かっぱ本舗のかっぱだんご

週末です。今週もお疲れ様私(笑)
さあ、お茶しよぉっと!

緑茶によく似合うスイーツ、紹介いたします
DSC_0144_201802012300402d6.jpg
実際食したのは日曜日。
牛久市内の銘菓店かっぱ本舗さんのだんごです。地元では人気の和菓子店で自身のブログで書かれているブロガーさんもいらっしゃいましたが、私は今回初めて書かせていただきます
本来は店舗を訪れたときに書くべきなのですが、水戸京成百貨店で”牛久フェア”(↓前回の記事をご参照ください)でこのお店も出店されており、立ち寄って買ってみる気になったのです
つまり、お店の方が私のところへ来てくれたということなのかな?(笑)

製造販売しているのはおだんごとおせんべい。
おだんごには茨城県産コシヒカリが使用されています
そのおだんごの種類がまた豊富なのがこのお店の凄いところ
IMG_20180131_0002 (2)
餡もすべて手作り。みたらしやこしあんだけでなく、ずんだあんやゴマ、変わったところではピーナッツとか。
私が今回、買ったのはコチラ↓
DSC_0145.jpg
黒いのは海苔の佃煮のように見えますが、ゴマと醤油。独自の製法で作られています。
ベージュの餡がピーナッツ。

通常のだんごよりもミニサイズですから2本、一気にいけちゃいます
食事の前に食べても差し支えない程度。
コシがしっかりしていてモチモチなのに堅過ぎず、歯ごたえが優しくて噛みやすいので、歯があまり丈夫でない方でも大丈夫(^^)b
これは職人技だねえ( ̄▽ ̄)

他、手焼きせんべいやもなか、和三盆も作っているのね
IMG_20180131_0002.jpg

牛久市田宮の国道6号沿いにあるお店。
次回、このおだんごを購入するときは直接お店で

牛久フェア、万歳!!
商工会の皆さん、各店の皆さん、数日間大変お疲れさまでした!
また遊びに来てくださいね(^^)/~
DSC_0138_20180201221631a26.jpg
ラーシク君の後ろ姿。
君もよくやったね


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2018/02/02 19:58 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

第2回USHIKU PIZZAフェスタが開催されます!

水戸京成百貨店(水戸市泉町)7Fで開催された「いばらきの味と技展」が先日30日に終了しました。
水戸に居ながらにして県北地域や県南地域等の遠く離れた地域のグルメやスイーツを味わうことができる・・・これが一番の魅力です今回も選りすぐりが集まり、つい買出しに出かけた私(笑)御蔭で暫くスーパーへ買い物する手間が省けました。

で、今回水戸京成百貨店にこの子が初登場!
DSCPDC_0003_BURST20180128113034219_COVER.jpg
牛久市からやってきた、”ラーシク”君だ
市のマスコットキャラクターです。
おお、早速スマホを向けてる人が!
それにお子ちゃまも早くも水戸市民に人気か?
DSCPDC_0003_BURST20180128113424563_COVER.jpg
今回、「いばらきの味と技展」と並行して同じ京成百貨店の地下1Fにて”牛久フェア”が行われていたのです。
そのPRでした!
会場を後にした私がその後、地下1Fに降りたことは言うまでもないでしょう
牛久フェアのPRととあるイベントの広告塔、それが今回の彼の役目です。
DSCPDC_0003_BURST20180128113103675_COVER.jpg
昨年、大反響を呼んだ”牛久ピザフェスタ”が今年、帰ってくる・・・・!!

USHIKU PIZZAフェスタの第2回目の開催が決定したそうです開催は来月、3月11日。まだ先ですが告知させていただきます(^∇^)ノ
第1回開催の様子はコチラ→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2979.html
昨年は会場が1か所のみで、しかも想像を絶する大混雑。数十メートルにも及ぶ長蛇の行列、1~2時間待ち当たり前といった壮絶な内容となりましたが今回、会場を牛久駅近くに移し第一会場を牛久シャトー、第二会場を牛久市役所の近隣公園と2つに分かれ少しも混雑回避ができるかもしれません。
DSCPDC_0003_BURST20180128120347179_COVER.jpg

「みんなで作る長~いピザ」みたいな体験・参加型のイベントもあり今回もまた楽しめそうですヾ(o´∀`o)ノ
IMG_20180131_0001.jpg
なんといっても駅から徒歩移動圏内なのがいいね♪
常磐線利用でたっぷり飲むぞ~!!(コラコラ^▽^;)

イベントはまだ1ヶ月以上先ですが、楽しみです。
DSC_0143.jpg
特別販売していた、ピザの横綱その名も”ピザの里”(←言うまでもなく牛久出身のあの横綱の名前をパろったのです。)
文字通り。横綱級のビッグサイズピザです。通常のピザの何十枚分の厚み
DSC_0140_20180201220258df8.jpg
買ったらお店の人全員に拍手されてしまいました^◆^;
どうやら、私が初めての購入者だったようで。
ちなみに購入された方、いらっしゃいますか?

このピザはそのまま、その日の夕食に
今日だけは摂取カロリーを気にするのはやめよう、なんて(笑)
DSC_0152.jpg

負傷により5場所休場している稀勢の里関の”本当の復帰”を強く祈りつつ、噛み締めて食べました。
次回の春場所が彼にとって”背水の陣場所”。最悪、引退もありうる状況ですので同じ県に住む人間としては非常に気がかりですが、復活を信じて待つしかありませんね
DSC_0153.jpg
ちょっとちょっと!見てこのミートソース!!凄すぎ!!
”ピザの横綱・ピザの里”は今度のピザフェスタに出品予定とのことです(おそらく、お持ち帰り専用)。
”食べてみたい!”という方は来る3月11日に牛久シャトー、または市役所近隣公園へGo

まだ、1ヶ月以上先だけどね( ̄▽ ̄;)

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2018/02/01 22:20 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

シャトー通りの歩道橋

牛久駅東口(稀勢の里関の手形碑がある側、エスカードの逆側)から少し歩くとアーチ型の歩道橋が正面にあります。
この歩道橋を歩くと、牛久シャトーはすぐそこ。
この歩道橋のお陰で牛久駅⇔牛久シャトー間の移動が5分は短縮できるのです。ありがたや
DSCN5441_2017090822350800f.jpg

スロープのように段差がないし、傾斜が緩やかですので車いすを利用されてる方でも安心ですね
DSCN5344_20170908223502b73.jpg
車道から完全遮断されてるので、歩きやすかったです。たとえ両手に重い荷物をぶら下げていても(笑)
この歩道橋は平成2年に「手作り郷土賞」を受賞しているようです。
ということは、この歩道橋が建設されたのはそれ以前
DSCN5345_201709082235049dd.jpg
受賞が今から27年前ですからそれ以上ということになりますね。今まで気が付かなかった
歩道橋の最上段からは、筑波山も望めます。
DSCN5346_20170908223505691.jpg

なんといっても印象が強いのは中央のオブジェです。
DSCN5347_201709082235063d2.jpg
弓?それともハープ?
なんでしょうね
正面に廻ると、書いてありました
DSCN5438.jpg

日時計なんだって。
DSCN5350_20170908224422f8a.jpg

確かに、よく見ると数字のようなものが書かれています。
DSCN5349.jpg

そして、日時計の縁に河童がひとりぼっちで寂しそうに腰掛けています。
DSCN5348_201709082244196e2.jpg
これがなんとも哀愁を帯びていて、なんだか切ない気持
夕刻になり、日没が近くなるとさらにそんな気持ちにさせます。
DSCN5440.jpg
彼は何を想うのだろうか。。。

この歩道橋、「手作り郷土賞」なる名誉ある賞を受賞しているものの27年の歳月が流れるうちに設備は老朽化し、最近ではここを歩く人もめっきり減ってしまったそうですそして設立当時び主役的存在だった街灯もなくなり現在はありませんなんだか勿体無い話です。
街灯のある街並み30選-手作り郷土賞(牛久市景観まちづくりHP内)
消えた街灯の代用なのか、手すりにたくさんLEDライトが巡らされていましたが夜はライトアップするのでしょうか。。。

当時の人達の想いが込められ、意味あってそこに造られた設備。
忘れられちゃうのは可哀想!!
DSCN5439_20170908224423dd2.jpg
この歩道橋をどんどん、利用しましょうよ

歩道橋としてだけでなく、何かに有効活用してもらえるといいのにな、とも思います。
個人的感想でした

牛久市景観まちづくり
http://ushikushi-keikan.com/



今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

※これまでほぼ毎日更新していましたが、来週あたりから更新頻度がぐっと落ちると思います。予告なく1週間休止することもあるかもしれません。何卒ご了承ください。
 [ 2017/09/08 23:03 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

牛久シャトーフェスタへ行ってきました!<3>

牛久シャトーフェスタ記事、最終回となります。
抽選会までまだ時間が余っていましたが、そろそろ飲み食いも限界(笑)
というわけで敷地内にある庭園を探索してみました
スーベニアショップ(売店)裏にある、小さな庭園ですが緑が多く、うまい具合に日差しも避けられちょっとした避暑地。

人工池で遊ぶ子供たちの姿もありました。
DSCN5419_20170907220921810.jpg

この時期に咲いてる花は微量ですが、その数少ない花に一匹の蝶
DSCN5415_20170907220919f07.jpg

近づいてもカメラを向けても不思議なことに全然、動じません。
でも羽が片方、傷ついていました。
DSCN5417_20170907220919163.jpg
どこでどのような蝶人生を送ったのかな?気になる。

ひととおり庭園を散歩し、会場に戻ってくるとステージ上ではジャズ演奏が行われていました。
DSCN5409_20170907220916d93.jpg
午前の部のステージは”元気に”、午後の部は”ムーディーに”。
後半、女性ボーカリストが加わり通るような歌声を披露した途端、会場内のボルテージが上々
DSCN5420_2017090722092298f.jpg

会場の奥まで通る彼女のパワー溢れるボイスに、会場内の観客は魅了
DSCN5423_201709072227533b7.jpg
もっと聴いていたい!!
でも、素敵な時間はあっという間に終了。この後は抽選会となる為ステージでのイベントとしてはこの演目が最後となりました。
最後を飾るにふさわしい、素晴らしい演奏をありがとう

さあ、いよいよ抽選会です。
”どうせ、当たらんだろ”と思いつつも内心どきどき(笑)
DSCN5429_2017090722275507a.jpg

ラーシク君、再び登場!
DSCN5430_20170907222756760.jpg
頭の触角を廻し、”いいもの、当たれ~、当たれ~!”とおまじないしているところ

あらかじめ半券を入れた抽選箱がシャッフルされ次々に番号が呼ばれます。
呼ばれた番号が書かれた抽選券を持った人が次々に当選者がステージに上がっていきます。
その中からさらにくじにより、ぶどう通り商店会の中のいづれかのお店の商品がもらえるというシステム。
DSCN5433_20170907222757c4a.jpg

DSCN5435_20170907222759970.jpg
DSCN5436_20170907223954aa3.jpg
「天使のおやつ」さんからのお菓子詰め合わせ。包装が素敵です。
当てたのは小学生の女の子。
うわあ、いいなあo(≧ω≦)o

こうして抽選会が終了しました。不思議なことに当選者は女性ばかりでしたb(’0’)d偶然でしょうか。。。にしても不思議だ。
最後に賞品を提供された商店会の人達がご挨拶。
DSCN5437_201709072239561e3.jpg
こうしたイベントがきっかけで、ぶどう通り商店会を知りました。”今度はお買い物に寄ってみようかな~?”なんて思ってもみました。私みたいに思われた人、一人でも多くいるといいね♪

ところで、私はくじを当てることができたのでしょうか・・・?
実は
DSCN5451_2017090722395694e.jpg
ぶどう通り商店会の一つ、阪田ストアーさん提供のフルーツ詰め合わせをGET!
そう、つまり・・・
当たっちゃった~!!☆*:.。. \(^o^)/ .。.:*☆
最後まで待ってた甲斐がありました。
しかも、甲州ロゼワインまで
DSCN5452.jpg
大変、嬉しいのですが持ち帰るのに大変でした
フルーツを抱え、ワインを提げて駅まで歩き電車に乗る姿を皆さんご想像ください(笑)

それにしても当たった賞品がフルーツとワイン、しかも牛久シャトーで!!
なんて素敵なハプニング☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
こんなことは滅多にないでしょう。

・・・ここで運を使いきってよいのか、不安にもなった私でした

何はともあれ、名称変更し新たなスタートをきった牛久シャトーに乾杯


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/09/07 22:57 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

牛久シャトーフェスタへ行ってきました!<2>

牛久市民吹奏楽団の演奏をBGMに、神谷傳兵衛記念館の方を覗いてみました。
施設名が変わっても勿論、こちらは変わりありません。
DSCN5376_201709052232402c6.jpg
ワイン樽が並ぶ記念館入り口。
いい感じだなあ。。。
DSCN5377_201709052232422e5.jpg

DSCN5378_201709052232433f2.jpg
ワインの歴史と、牛久シャトー誕生の物語そして創設者:神谷傳兵衛氏のプロフィールと業績。。。
ワインづくりをするようになったきっかけ、そして当時はまだ珍しく日本人の舌には不向きと言われてきたワインがいかに日本国内に浸透していったか。。。その秘密がここ・神谷傳兵衛記念館にあります。
DSCN5403_2017090522404748a.jpg
ここを見学すれば、今宵のワインの味もまた格別?!
ワイン醸造に携わった人達の熱意と苦労が、しみじみ伝わってくるようでした。

尚、ワインセラーへはこの記念館から入ることができます(但し、一方通行)
DSCN5359_20170905231631255.jpg
牛久ワインをはじめ、フランスやイタリア等の世界のワインをここで手に入れることができます
リアルなワイン樽やレトロな機材、ラベル等を見物した後お土産にはちょっぴり気取って高級ワインなどいかが?

そして、現代のワイン醸造家達のトークショーが午後にステージにて開催されました。
DSCN5406.jpg
茨城県八千代町、水戸市そして山梨県甲州市と3人のワイン醸造家が集まり、ワインづくりに対する熱意を語ります。

おっと、その前に!
牛久市ご当地アイドル「ノノキス」登場!
DSCN5385_20170905223244011.jpg
彼女たちのステージが、醸造家トークショーより1時間前に行われました。
歌と踊り、そして”軽いお笑い”。。。
DSCN5386_20170905223246e53.jpg
赤いリボンの子、めっちゃ茨城県人してた気が(笑)

♪う~し~く、シャトーっ!!
DSCN5391.jpg
会場内のウケとノリはともかくとしまして、彼女たちなりに一生懸命ステージを盛り上げてくれていました。
お疲れ~
牛久市内のイベント会場で彼女たちを見かけたら、温かいエールを送りましょう
ノノキスのステージの頃は、人がますます増え賑わってきました。
DSCN5394_2017090522404544d.jpg

さて私めはといいますとディピカさんのチキンカレーを食べた後、食後のデザートに天使のおやつさんのスイーツなど
DSCN5395.jpg
スティックチーズケーキ(生チーズ)とかき氷(いちご)
この日はじりじり暑かったし、いくらでも冷たいものを吸収してしまいます(笑)

抽選会まであと約3時間。。。
時間はたっぷり!何して過ごそうか
ねえ、ラーシク君教えてくれぃ(笑)
DSCN5407_20170905232046e19.jpg
牛久市のマスコット:ラーシク君も登場!
アンケートを書いて、るるぶ特別編集「牛久」をいただきました

さあ、抽選会が楽しみだ!
DSCN5428_20170905232250a8d.jpg
200円のお買い物ごとに補助券1枚、補助券5枚で抽選会1枚と交換できます。
5枚のうち、私が自力でもらったのは2枚。残りは来場されてる方からいただきました。自分はもう帰るので、よかったら使ってください、との好意から。どなたか存じませぬがありがとうございました
というわけで、いつものイベントなら抽選会まで残ることはなかったのですが今回は無駄にしてはいけないという思いから最後までいることにしました。

果たして運は巡ってくるのか・・・・?
というわけで、続きます。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/09/05 23:27 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー