牛久ピザフェスタへ行ってきました<2>

待ちに待った、つくばアミーチのピザがついにわが手に(*≧∪≦)
待ってましたあ~!!
DSCN8543.jpg
フルサイズですよ(* ´ ▽ ` *)1枚1000円。
待つこと約1時間。ついに食べられます。ステージイベントを観ながら味わって食べることにしました(´ω`人)
いただきま~す!

ストレートに美味しいっ!!o(≧ω≦)o
待った甲斐が報われました。
ステージ上ではノリノリのラップが。
DSCN8542_2018031722152598f.jpg
歌詞を聴くところによるとどうやらつくば・牛久周辺をテーマにした御当地ラップのようで。
観客もノリノリです。
DSCN8546_20180317221528845.jpg
皆さん、聴き入っているようでo(^▽^)o

会場内はまだまだ熱く盛り上がっています。
地ビールの飲み比べセットが飛ぶように売れてた模様( ^ω^ )
DSCN8548_20180317221530d92.jpg
牛久シャトーはビールも美味しいんです。
売店スーベニアショップで購入できますからね♪

そういえば今回は2か所での開催だな、と。
既にお腹はいっぱいでしたが別な会場(市役所近隣公園)の様子もざっと見ておきたい。。。確かこちらで”日本一長いピザ作り”をやってたんじゃないか・・・?
たとえ参加はしなくても、出来あがったところを観たい!というわけで。

やってきました( ^ω^ )
DSCN8558_201803172233495f4.jpg
2つの会場、離れているようで実はわりと近いんです。
こちらの会場も、第1会場に劣らず盛り上がっていました。
DSCN8559.jpg

DSCN8562_20180317223805d2c.jpg

勿論、ピザ以外のフードコーナも多数出店。
友情出演か、龍ヶ崎市や守谷市、取手市等の近隣の町からも助っ人に参上していたようです。
DSCN8564_201803172238066c7.jpg

DSCN8565_20180317223808f35.jpg
守谷市VS取手市の”ガチ対決”?!
果たして軍配は・・・?
ちなみに私は、”本日限定”という言葉に負け取手市商工会の”鶏deカツ”をお持ち帰り用に購入しました
DSCN8570_20180317224956605.jpg
その日の夕食おかずになりました。
ありそうでなかった、鶏肉のソースカツ。美味しかったです

さて、日本一のピザはどうなった?
丁度、出来あがったみたいです(* ´ ▽ ` *)焼き上がったばかりとみえ、近づくとコンロの方から熱気が漂ってきました。
DSCN8556_2018031722334662b.jpg

DSCN8557_2018031722334719d.jpg
ぼちぼち、切り分けが始まりました。
どんな風に出来たの?ちょっと見せてぇ!
と近づいてみました。
DSCN8554.jpg
ホイルの上に載ったピザを撮っちゃお。
作ったのはマルゲリータでしたか。トマトソースがたっぷりですね
牛久大仏と同じ120mのピザを、参加者のみんなで協力しあって仕上げました。
きっと、美味しいはず。これは参加された人にしかわからない。。。

前回の開催は初めてということで、関係者も戸惑いや”こんなはずでは・・・・”と思ったことも多かったと思います。
その反省をふまえ、今回は会場を2つに分けしかもいづれも駅から徒歩でも移動可能な場所に移し効率化と改善を図ったようです。でもやっぱり会場内の混雑や人気店での長時間待ちは避けられなかったようですね
まー、仕方ないか。それだけ人が大勢集まるイベントということで。

素人目からみれば、今回も大成功だったのではないでしょうか。参加された皆さん、喜んでいましたしね。勿論、この私も^^
牛久市商工会の皆さん、そして協力店の皆さん大変お疲れさまでした
茨城県内、食のイベントはあちこちで行われているけれど「牛久ピザフェスタ」もこの先第3回、4回・・・やがて10回と恒例のイベントになるかもしれないね
DSCN8567_201803172249531fd.jpg
数少ない貴重なご当地ワイン=レガーメを帰りに購入。
会場で味わえなかった代わりに自宅で楽しませていただきます


おまけの画像:
案内の張り紙がユニークだったものでつい
DSCN8568_2018031722495540c.jpg
え?ピザって太らねーのげ?
マジっすか。ならばこれからバンバン食べようかな(笑)

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2018/03/17 23:18 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

オエノンミュージアムと庭園

ピザが出来るまでの間に、牛久シャトー内を散策して時間を潰してみました。
丁度、見頃を迎えた梅の花を眺めながら。。。
DSCN8517.jpg

DSCN8518_20180316222419db1.jpg
トイレ脇にある梅の木です。赤いのはそろそろ終わりを迎えつつありましたが白いのが満開。
園内で楽しめるのは桜だけじゃなかったのですね
そして、さらに奥へ進むと素敵な庭園が
DSCN8526_20180316222420203.jpg
一見、高級料亭のように見える建物はオエノンミュージアムという資料館です。
日本庭園を思わせる景観につい、目を奪われ吸い込まれるようにその中を進んでいきました。
DSCN8529_201803162224230f6.jpg
石灯篭がまたさりげなくいいねえ
ピンクの梅が見頃です
DSCN8528.jpg

DSCN8530_20180316223358178.jpg

背景の竹林がまたいい感じ。。。
DSCN8531_20180316223359516.jpg

DSCN8532_20180316223401a4e.jpg

DSCN8535_20180316223402684.jpg
景観がまた素敵です
どこをとっても絵になる感じ

せっかくですので、ミュージアムの方も観て行きました。
DSCN8537.jpg
決して外観負けしない、綺麗で見ごたえのある資料館です。
何が展示されてるのかといいますと、ここ牛久シャトーを運営しているオエノングループの沿革や歴代広告、焼酎やワイン、ブランデー等のラベルやボトルの展示がありました。
内部の撮影は禁止ですがいづれも貴重な資料ですので、牛久シャトーを訪れたら是非ここも立ち寄るべきスポットだと思います入館料無料ですし、観て損はありません!(開館10:00~17:00)
心静かに過ごされたい方、特にお薦めです。

ミュージアム玄関前から。
DSCN8536_20180316223637a41.jpg

さて。そろそろピザの順番が近づいたかな?
バーベキュー広場に向け、ミュージアムを後にする私でした。

オエノンミュージアム(牛久シャトー内)
http://www.oenon.jp/ushiku-chateau/shop/museum/

オエノングループHP→http://www.oenon.jp/


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2018/03/16 22:50 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

牛久ピザフェスタへ行ってきました<1>

去る3月11日に牛久市で開催されたピザフェスタの模様をざっとレポートしたいと思います
まずは第一会場の牛久シャトーから(^^)
当日は人力車も登場!
DSCN8493_20180315203906717.jpg
第一会場~第二会場間を送迎してくれます。
私は利用しませんでしたが^^;

イベント開始時刻10:00.
私が訪れた時刻はそれから30分ほどしか経過していないのに既にピザブースはこの通り
DSCN8500_20180315203907d7b.jpg

DSCN8501_20180315203909661.jpg
予想はしていましたが、人気店は物凄いことになっていました。
販売個所は牛久シャトー広場の他、隣接するバーベキュー広場も使っていましたがそちらも人気店は既に恐ろしいほどの行列の長さです。
DSCN8519.jpg
つくば市から出店のピザレストラン、アミーチさんに並ぶ行列は前後3mほどの長さでした。
これから注文してお金を払う人の列、お金を払い番号札をもらって商品を待つ人の列、と分断。
DSCN8520.jpg
後にこのお店には私も並ぶことになりました。
でもその前に、牛久シャトーのピザを味わいたいと思い長蛇の行列になる前に注文。
といっても既に15分待ちになりましたが。
特製のぶどうジュースを飲み、会場内を1周して待ちます。
DSCN8503_20180315203910928.jpg
今回は車での訪問でしたので、葡萄ジュースで我慢しまぁす!
アルコールが入っていないにも関わらず、かなり濃厚な味ですポリフェノールが活発になりそう!(笑)

日本初ましてや茨城初の本格ワイン醸造場として知られる牛久シャトー。
歴史と伝統あるワインのミュージアム、そんな場所で提供されるピザもきっと美味しいはず!
そう思い、待つのに何の抵抗もありませんでした。
やっと番号呼ばれた。待ってましたあ
DSCN8514.jpg
1/4サイズ 1枚400円。
うん、美味しい
DSCN8515_20180315204355063.jpg
ソースに隠し味のワインが入ってるのかな?
上品な味です。
ごちそうさまでした。さあ、次イコーっ!!

県南地域を中心に音楽活動されているミュージシャンが次々に特設ステージに登場し、コンサートが行われていました。
DSCN8506_2018031520391242b.jpg

DSCN8516.jpg
野外でジャズやロックなど、生演奏を聴きながら味わうピザは格別
ピザをおつまみにワインや地ビール(牛久シャトーで作られたクラフトビール4種類の飲み比べセットも販売)を飲みながら演奏に浸っている人もまるで屋外バーのような雰囲気です。

ここで一旦、場所を移動してバーベキュー広場の方へ。
そろそろ、大丈夫かなあ。。。アミーチのマルゲリータ
DSCN8521.jpg
呼ばれていた番号は2ケタ台。まだまだでした
仕方ない、どこかで時間を潰すしかない!
そう思ってこちらの会場内をうろうろします。
DSCN8509_201803152155114f6.jpg

バーベキュー広場も熱気が溢れていました。
やはり人気店はどこも行列。でもこのコーナーではアミーチが一番だったかな。
DSCN8512.jpg

阪田ストアではクレープの販売でした。ここも結構人気
DSCN8511.jpg
いちごクレープとバナナクレープを販売。特に子供たちに大人気でした。

余談ですが、この巨大なピザを覚えていらっしゃるでしょうか。
DSC_0152.jpg
DSCN8523_20180315214620132.jpg
ピザの横綱:ピザの里。
水戸の京成百貨店でお披露目された商品ですが、今回のピザフェスタがデビュー戦。
さすがにこのピザはお持ち帰りオンリーですが、結果は・・・
DSCN8522_201803152146192c7.jpg
見事に完売!勝ち越しです。おめでとう

では、続きます!

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2018/03/15 22:06 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

牛久シャトーの桜

昨日今日と日中の気温がぐっと上昇しジャケットや上着を脱ぎたくなるほどの、いやそれどころか暑がりな方なら半袖でもOKなくらい暖かい日でしたね
来週また寒さが戻るそうですが、このままいけば桜の開花も早まりそうです。
わが水戸市の開花予想は今月25日だそうです。

この暖かさで先日、牛久シャトーを訪れた時に門付近で見つけた桜も満開になってるかな?
DSCN8496_20180314220501a29.jpg
この日はイベントを楽しむために訪れたのですが、会場に入る前に立ち止まりついカメラを向けました。

一足早い、春を感じた気分
DSCN8497_20180314220502c0e.jpg
つい出る鼻歌はキャンディーズの「春一番」(笑)

DSCN8498_20180314220504213.jpg

DSCN8499_20180314220506c17.jpg
寒さが例年よりも一段厳しかった今年の冬。
桜や梅が開花しているのを見ると、”あ~、春になったんだな”という実感が湧きます。
もうあの気が狂いそうな寒さとは暫くお別れ!・・・だと良いのですが
開花が進み、満開になった牛久シャトーはどんなに綺麗になるでしょう
今週の土曜日、つまり3月17日より牛久シャトーでは桜まつりが開催されるそうです
IMG_20180314_0001.jpg
敷地内のバーベキュー広場では桜を観ながら野外バーベキューが楽しめるセットメニューもあります。
事前予約の方限定でお一人様3000円のセットメニューもあるそうですからお友達と御一緒にいかがですか?
029-871-7021
牛久シャトー敷地内には素敵な散策道もありますので、足の運動やお散歩がてら桜散策などいいですね

でもやっぱり私は、”花より団子
そもそも、この日牛久シャトーを訪れた目的はコレです(笑)
IMG_20180131_0001.jpg

牛久ピザフェスタが去る3月11日に、二つの会場にて開催されました!
第1会場はここ、牛久シャトー。
DSCN8494_201803142237112c8.jpg

そして、第2会場は牛久市役所隣の公園で。
DSCN8558.jpg
こちらでは、「日本一長~いピザに挑戦」という参加型イベントがメインイベント。
DSCN8553_20180314223946adb.jpg

2か所の会場はいづれも大盛況で、人気店はすぐに長蛇の行列。1時間待ち当たり前という凄いことになっていました。
私も楽しませていただき、美味しいピザを食させていただきました
というわけで、その模様を次回よりお伝えさせていただきます。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2018/03/14 22:42 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)

かっぱ本舗のかっぱだんご

週末です。今週もお疲れ様私(笑)
さあ、お茶しよぉっと!

緑茶によく似合うスイーツ、紹介いたします
DSC_0144_201802012300402d6.jpg
実際食したのは日曜日。
牛久市内の銘菓店かっぱ本舗さんのだんごです。地元では人気の和菓子店で自身のブログで書かれているブロガーさんもいらっしゃいましたが、私は今回初めて書かせていただきます
本来は店舗を訪れたときに書くべきなのですが、水戸京成百貨店で”牛久フェア”(↓前回の記事をご参照ください)でこのお店も出店されており、立ち寄って買ってみる気になったのです
つまり、お店の方が私のところへ来てくれたということなのかな?(笑)

製造販売しているのはおだんごとおせんべい。
おだんごには茨城県産コシヒカリが使用されています
そのおだんごの種類がまた豊富なのがこのお店の凄いところ
IMG_20180131_0002 (2)
餡もすべて手作り。みたらしやこしあんだけでなく、ずんだあんやゴマ、変わったところではピーナッツとか。
私が今回、買ったのはコチラ↓
DSC_0145.jpg
黒いのは海苔の佃煮のように見えますが、ゴマと醤油。独自の製法で作られています。
ベージュの餡がピーナッツ。

通常のだんごよりもミニサイズですから2本、一気にいけちゃいます
食事の前に食べても差し支えない程度。
コシがしっかりしていてモチモチなのに堅過ぎず、歯ごたえが優しくて噛みやすいので、歯があまり丈夫でない方でも大丈夫(^^)b
これは職人技だねえ( ̄▽ ̄)

他、手焼きせんべいやもなか、和三盆も作っているのね
IMG_20180131_0002.jpg

牛久市田宮の国道6号沿いにあるお店。
次回、このおだんごを購入するときは直接お店で

牛久フェア、万歳!!
商工会の皆さん、各店の皆さん、数日間大変お疲れさまでした!
また遊びに来てくださいね(^^)/~
DSC_0138_20180201221631a26.jpg
ラーシク君の後ろ姿。
君もよくやったね


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2018/02/02 19:58 ]  牛久市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー