イタリアンレストランマラッカ

息栖神社→神之池緑地公園、と廻り(ブログ記事と実際に廻った順番は逆です)、丁度ランチタイム。

突然ですが私、神栖市でイタリアンを食べるのが夢でした(´∀`*;)ゞ
ですからこの日選んだお店も勿論、イタリアン♪
DSCN2625_201704272307422ff.jpg

DSCN2623_201704272307411de.jpg
期待に心弾ませつつ、中に入ります。
ピザが人気メニューですが、前日食べたし。。。
ということで、初来店の私が選んだ今回のメニューは。
DSC_0697.jpg
”季節限定メニュー”とかなんたらのおすすめメニューに掲載されていました。
初来店で変わりメニュー?しかも単品で?
自分で言うのも難ですが、はっきり言って私は”変わり者”だと思います( ´,_ゝ`)プッ
別料金でドリンクを付けました。
DSCN2619.jpg
気取ってカシスオレンジなど。だって、イタリアンだもん♪
ちなみにノンアルコールです
・・・やっぱ、看板商品のピザにするべきだったかな?
・・・ドリンクバーくらい、付けても良かったかも・・・
・・・隣の人が食べてるケーキ(ロールケーキ、このお店の人気ナンバーワンだそうです)、美味しそう(^ω^ ≡ ^ω^)
待ってる間、いろいろと思考(?)を巡らせているうちに来ました!

DSCN2620_20170427230740995.jpg
かつおのガーリックリングイネ
スライスしたガーリックの香りが香ばしい。。。
それに、かつおのお刺身が美味しそうトッピングはバジルのかわりにシソの葉。
全体的に”和”をイメージしたかな。では、いただきます!

DSCN2621.jpg
リングイネというのは、長めのパスタなんだそうです。
パスタというよりも、うどんに近い食感?

DSCN2622_20170427231453807.jpg
意外とイケます( ^ω^ ) お家でも完全とはいかないまでも真似出来そう!
欲を言うならば・・・カツオの刺身(漬けガツオ)は冷たいままで味わった方が良いのでこのメニューは冷製パスタにアレンジすればより美味しかったかもしれませんその方がガーリックの味も引き立つし。
でも結構、私好みだったから良かった(* ´ ▽ ` *)

次回訪れる時は、ピザを食べよう!お腹をうんと空かせてまた訪れます
というわけで、このお店の記事は第二弾掲載予定ですのでお楽しみに\(^o^)/

いつになるかは未定ですけどね
DSCN2624_201704272314545bf.jpg
お店で人気のロールケーキはお持ち帰りも出来るので、今度は忘れずに

マラッカ
神栖市木崎2872-1
電話番号0299-93-9711 .
営業時間11:00~22:00 .
定休日無休

食べログ紹介ページ→https://tabelog.com/ibaraki/A0804/A080401/8000541/

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2017/04/27 23:36 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)

忍潮井(おしおい)

息栖神社参拝&散策を終え、玄関口の鳥居をくぐって駐車場に戻る際、正面つまり息栖神社と向かい合わせる格好で立っていた鳥居が気になって仕方がなくて。。。
愛車に乗る前にちょっと近づいてみることにしました。
DSCN2587_20170426211038b74.jpg
貯水槽のようなところに鳥居が立ってるのが不思議な感じで。
中央の鳥居の両脇に、小さな鳥居が並んでいます。
その鳥居の下にも貯水槽のようなものがそれぞれにあり、これらは男瓶・女瓶と呼ばれているそうです。
DSCN2580_20170426211035c59.jpg
男瓶

DSCN2579_201704262110348f5.jpg
女瓶

これら、”忍潮井(おしおい)”と呼ばれているそうです。
DSCN2578_20170426211032950.jpg
案内板によれば神功皇后の3年(194年)に造られたものと言われているそうですが。
あたり一面、海水に覆われていた頃、真水淡水の水脈を発見しこれを噴出させ住民の生活の水とした、とあります。その真水は海水をおしのけた格好で噴出していたところから、”忍潮井”の名が付けられたそうです。
日本三霊泉の一つとも云われていると説明が書かれていました。

男瓶は白御影石で銚子の形、女瓶は男瓶よりやや小ぶりで土器の形、というので柵越しに(中には入れない為)身を乗り出し覗いてみたのですが。。。
(↓こちらは男瓶)
DSCN2585_20170426211036201.jpg
見えない
確かによく見れば銚子に見えなくもないのですが。。。
一方、女瓶↓
DSCN2586.jpg
やっぱり難しいなあ
土器の形に見えるような見えないような。。。

案内板によるとこの2つの瓶には伝説もあるそうです。
その昔、鳥栖神社は日川地区にありましたが大同2年(809年)に現在の地に移されたそうです。その際、取り残されてしまった男瓶・女瓶は神の後を慕って三日三晩泣き続け、とうとう自力で川を遡って一の鳥居の下に据え付いた、と。
この地に定着しても二つの瓶は時々日川を恋しがって泣いたと云われています

神の住む街に潜む、古代ロマンですね。
なかなか興味深いです
DSCN2584_2017042622291230e.jpg

DSCN2583_201704262229110f1.jpg

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/04/26 23:21 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)

東国三社:息栖神社

昨日記事に書きました神之池緑地公園からさらに時間を1時間ほどBACKさせまして。

鹿島周辺には”東国三社”と呼ばれている神社があります。その中の1つが鹿島神宮、そしてお隣の県ですが香取市の香取神宮そして神栖市の息栖神社。
DSCN2531_20170425224740933.jpg
私が過去訪れているのは鹿島神宮と香取神宮。
東国三社の中で唯一、訪れていなかった息栖神社を今回は訪れてみることにしました
朱塗りの楼門に一礼
DSCN2536_20170425224742f37.jpg

主祭神、岐神(クナドノカミ)と天島船神・住吉三神が合わせて祀られています。
海上守護・交通守護に御利益があるそうです。
DSCN2537_20170425224742aab.jpg

では、合掌
DSCN2538_20170425224744dc9.jpg
旅の無事、そして家内安全を祈願して。。。

私の後に続き、次々と参拝客が訪れていました。
県外から来られた方もいらっしゃったようです。さすがは東国三社。
DSCN2547_201704252258199cf.jpg
ここと鹿島神宮・香取神宮の場所を繋ぐと丁度二等辺三角形になり三社全てをお参りすれば確実に御利益にあやかれるとか。
もしかするとここから香取、あるいは鹿島神宮へ向かった方もいらっしゃったかも?!

参拝後、おみくじを買おうと社務所へ移動しようとしたら、”みや桜”と名付けられた老木が目に留まりました。
DSCN2543_20170425225817c92.jpg

昨年暮れ頃、100歳でご逝去された三笠宮殿下が昭和5年に参拝された際、記念樹として植えられた桜です。
DSCN2545.jpg

老木ながらも一生懸命、花を咲かせています。
DSCN2542_20170425231344aee.jpg

DSCN2544_20170425231346b45.jpg

DSCN2539_20170425224745065.jpg

この神社がある地=息栖は「おきすの津」と呼ばれ周辺の陸地との交通上の船場として大きな港の役割を果たしていた・・・
そう書かれた看板が境内に添えられていました。江戸時代には江戸~東北の水上輸送路に江戸川・利根川・水郷地帯・銚子川口から鹿島灘へ、といった航路が選ばれていたそうです。その意味でもこの息栖は非常に重要な地だったはずですね。

せっかく訪れましたのでもう少し、境内を散策してみましょう。
草木の生い茂った箇所に息栖の地を歌った歌碑があります。
DSCN2561.jpg
DSCN2562.jpg
鎌倉時代の歌集「新和歌集」でも取り上げられたか素晴らしい土地だったんだね。。。

もう一つ、気になるもの発見!
DSCN2564_201704252320546a1.jpg
DSCN2565_20170425232055b6d.jpg
オガタマの木
「幸運をもたらす樹」「精霊の宿る」の言葉で激しく反応
御利益を、幸運のパワーを私に与えたまえ!!
DSCN2567_20170425232057a81.jpg
3回ほど葉っぱをさすりました(笑)

境内にはまだかろうじて残っている桜もありましたので、見納めしていきます。
DSCN2568.jpg

DSCN2569_20170425232922909.jpg

DSCN2570.jpg

DSCN2571.jpg

DSCN2572_20170425232926094.jpg
数千年の歴史を持つ息栖神社の境内に咲く桜は、ひときわ神々しく感じました。
そして、これこそ息栖神社の歴史を知る”生き証人”?

DSCN2553_2017042523322187e.jpg
DSCN2549.jpg
御神木の夫婦杉。樹齢約千年とは凄い
夫婦そろって末長くお元気で。。。


息栖神社

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/04/25 23:39 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)

名残の桜舞~神之池緑地公園

ネモフィラの丘を登った日から1週間ほど、時間を戻しまして。。。

以前から、”今年こそ、今年こそは”と思っていた、鹿行地域の桜の名所=神栖市の神之池緑地公園。
ようやく足を運ぶことができたものの、時遅し
DSCN2589_20170424203449b48.jpg
残念ながら、一足遅かったようで桜は既に半分ほど散っていました
この日は公園内で行われていた桜まつり最終日でしたが、広場の方はほとんど桜が残っていませんでした。
ですが、残り少なくなった桜の花びらの名残を楽しむかのようにお花見を楽しむ人の姿が見られます。
DSCN2590_20170424203452f5e.jpg
今ではすっかり葉桜となり、青葉の美しい光景となっていることでしょう。

さて、せっかく足を踏み入れましたから今回も橋を渡って向こう岸へ渡ってみようと思います。
DSCN2594_20170424203452851.jpg

対岸方向もやはり、ずいぶんと桜が散っていました
DSCN2598_20170424203455e49.jpg

DSCN2597_20170424203454bd0.jpg

・・・桜の花を観に来たのだから、なんとかして桜の画像を残さなくちゃ!
とう思い、かろうじてまだ残っている桜を見つけてカメラに収めて行くことにしました。
場所によってはまだ開花が残っている木もあるようでした。
DSCN2599_20170424204356164.jpg

以下、画像のみで失礼いたします
DSCN2601.jpg

DSCN2602_20170424204358312.jpg

DSCN2606.jpg

DSCN2607.jpg

DSCN2613_20170424205227159.jpg

DSCN2614.jpg

DSCN2615.jpg

DSCN2616.jpg
爽やかな晴天でしたが、風が強く既に風に煽られ飛ばされた花弁が、まるで蝶のようにヒラヒラと舞っていました。
満開の桜は観ることが叶わなかったけれど、桜の舞いを楽しむことができたかな

ということで戻ります。”次の春に訪れる時はきっと・・・!”と、心の中で公園に約束し再び池の中央の橋へ。

あ~、あの階段を上って行かなくちゃならないのか
DSCN2617.jpg
橋の上の急な段差の階段は、いつ上がってもスリル感じます
踏面が狭い上、けあげが高いんだもん
DSCN2618.jpg
風が強い日は特にここを歩きたくないんだよね
しかし、この階段を避けて向こう岸に移動することは出来ないのです。
帽子等を飛ばされないよう、又手に持ってるものを落とさないよう歩行の際はご注意ください!
特に、お子様連れの場合は(お子様が)駆け足で上がって転ばないように注意してあげてください。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/04/24 21:12 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)

究極のメロンパン、水戸に上陸!

水戸京成百貨店にて、今月26日(火)まで開催中の、「いばらきの味と技展」に行って参りました(〃⌒ー⌒〃)ゞ
_20160122_203556.jpg
目的は常総市支援(^-^)
今回初めて出店された、寺田屋さんの西京漬けと浪漫亭さんのネギ塩だれの鳥から揚げは必須と、来場前から目をつけ、買ってきました。
西京漬けは後日のお楽しみということで冷凍庫保存、から揚げは今夜の我が家の食卓に並び家族3人で美味しく完食(^∧^)
でも、このお話はちょっとおいときまして(/^^)/

こんかいはこの、「究極のメロンパン」のお話を(^◇^)
このメロンパンも目をつけておきました。
神栖市にある、ファリーナさんというお店の商品です。よって、「神栖市」カテゴリで記事を書かせていただきますm(__)m


生クリーム(しかもカスタード)をサンドした、ちょっぴり贅沢なメロンパンです。
存在を知ったのは、数年前の「かみす舞っちゃげまつり」会場にて😄
あの時味わった味が忘れられなくて、
「神栖へ行かなくちゃ!」
と、前々から思っていたらファリーナさんの方から来てくれちゃった!
といった感じかな(〃⌒ー⌒〃)ゞ


ほらっ!
生カスタード(*≧≦*)

さらに、生地にはなんと茨城県鉾田産クインシーメロンの果肉と果汁が練り込まれているんですって!
_20160122_143924.jpg
メロンの生産量全国一位の茨城県の、
そのメロンの生産の中心となる鹿島地域ならではの逸品と言えましょう( 〃▽〃)

第26回全国菓子大博覧会広島にて、厚生労働大臣賞も受賞されているこの「究極のメロンパン」
Fax注文も受け付けてくださるようですので機会ありましたら1度、御賞味ください(〃⌒ー⌒〃)



【ファリーナ】
茨城県神栖市知手中央3-4-8
Tel 0299-96-8070
Fax 0299-96-0940


いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2016/01/22 20:58 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-