究極のメロンパン、水戸に上陸!

水戸京成百貨店にて、今月26日(火)まで開催中の、「いばらきの味と技展」に行って参りました(〃⌒ー⌒〃)ゞ
_20160122_203556.jpg
目的は常総市支援(^-^)
今回初めて出店された、寺田屋さんの西京漬けと浪漫亭さんのネギ塩だれの鳥から揚げは必須と、来場前から目をつけ、買ってきました。
西京漬けは後日のお楽しみということで冷凍庫保存、から揚げは今夜の我が家の食卓に並び家族3人で美味しく完食(^∧^)
でも、このお話はちょっとおいときまして(/^^)/

こんかいはこの、「究極のメロンパン」のお話を(^◇^)
このメロンパンも目をつけておきました。
神栖市にある、ファリーナさんというお店の商品です。よって、「神栖市」カテゴリで記事を書かせていただきますm(__)m


生クリーム(しかもカスタード)をサンドした、ちょっぴり贅沢なメロンパンです。
存在を知ったのは、数年前の「かみす舞っちゃげまつり」会場にて😄
あの時味わった味が忘れられなくて、
「神栖へ行かなくちゃ!」
と、前々から思っていたらファリーナさんの方から来てくれちゃった!
といった感じかな(〃⌒ー⌒〃)ゞ


ほらっ!
生カスタード(*≧≦*)

さらに、生地にはなんと茨城県鉾田産クインシーメロンの果肉と果汁が練り込まれているんですって!
_20160122_143924.jpg
メロンの生産量全国一位の茨城県の、
そのメロンの生産の中心となる鹿島地域ならではの逸品と言えましょう( 〃▽〃)

第26回全国菓子大博覧会広島にて、厚生労働大臣賞も受賞されているこの「究極のメロンパン」
Fax注文も受け付けてくださるようですので機会ありましたら1度、御賞味ください(〃⌒ー⌒〃)



【ファリーナ】
茨城県神栖市知手中央3-4-8
Tel 0299-96-8070
Fax 0299-96-0940


いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2016/01/22 20:58 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)

港公園の展望塔

「かみす舞っちゃげ祭り」の画像を使用したところで思い出した、”お蔵入り”記事です。
先月のお話ですし、今更慌ててUPするほどではないのですが書いちゃいます

鹿島臨海工業地内で鹿島港湾にある公園、港公園。
高さ52mの展望塔がシンボルです。
DSCN3172.jpg
以前から興味がありましたので、舞っちゃげ祭り見物後水戸へ帰る前に上ってみることにしました
下から見上げると、こんな感じ↓
DSCN3129.jpg

200円で観覧チケットを購入し、いざ展望塔へ!
この橋を渡り、エレベーターで上がっていきます。
DSCN3130.jpg

ボタンは1Fと展望室のみ。超・簡単(笑)
DSCN3131.jpg

あっという間に展望室に到着しました!
DSCN3132.jpg
エレベーターで上がれるのはこの展望室まで。ここから上は階段を上がります。
そうさらにこの上があったんですなあ・・・。
但し、高所恐怖症の方はココ止まりにされたほうが身のためでしょう^▽^;
DSCN3139.jpg
展望室からでも充分、展望が楽しめますがせっかくだから上に上がってみることにしました。

DSCN3133.jpg
外の風をもろに受け、特に風の強い日はあおられます(>_<)!
しかも、周囲は海。帽子など飛ばされないようにしなくちゃ!
DSCN3141.jpg
高いところは決して、得意ではありませんけどね
DSCN3142.jpg
鹿島港が一望!
DSCN3145.jpg

DSCN3146.jpg
DSCN3147.jpg

DSCN3143.jpg
神栖市のシンボル・大型風車や鹿島ケミカルの煙突が一望
でも実はさらに上があります
これまで見てきた景色がだんだん遠ざかり、じわじわと恐怖感さえ芽生えてきたこの頃でしたが上ります。

はい。最上階に到着しました~っ!!
DSCN3148.jpg
でも近づいたら足がすくみ、腰が抜けたので撮影中断(笑)
屋根もガラス張りの壁もあるわけではなく、大人の腰~胸あたりしかない高さのガードが周囲を囲っているだけです
せいぜい頑張って、これが精一杯でした!情けない
DSCN3149.jpg
腰かがめたまま、カメラを持って両手を挙げて撮影☆
レポーター失格?!
以下は階段を下りながら撮影しました。
DSCN3152.jpg

埠頭では釣りをしている人の姿も。
DSCN3153.jpg
周囲に見える鹿島港や臨海工業地帯を眺めつつゆっくりと階段を降り、展望室から再びエレベーターに乗車。
こうして、私のスリルと冒険の旅(?)は終了
DSCN3157.jpg
自分の足で登ると全部で210段。体力に自信のある方試してみませんか?

外に出て、あらためて展望塔の高さを確認しました。
DSCN3168.jpg
あの頂上まで上ってきたんだなあ。。。と実感
鹿島港に臨海工業地帯を一望、つまり神栖市の良いところが一望できてしまうなんて素晴らしい!!
埠頭脇に整備された遊歩道を歩くと海に浮かぶ船や臨海工業の工場もすぐ目の前に♪
DSCN3161.jpg

DSCN3162.jpg

DSCN3163.jpg

丘の上の林からも海が見られます
DSCN3166.jpg
1日寝転んでのんびりしたくなっちゃう
港公園は、”憩いと癒しと和み”の場所かもしれません。
工場の中のオアシス・・・港公園のためにある言葉かな


おまけの画像
港公園の駐車場に設置されていたゴミ箱です。
DSCN3123.jpg
形がピーマン地元の特産をここまでPR!いいねえ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/10/30 23:02 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(4)

かみす舞っちゃげ祭り2014<4>最終回

長く引きずりました「かみす舞っちゃげ祭り」記事、今回でようやく最終回です。
皆さん、ご閲覧誠にありがとうございました!
最終回の当記事で掲載させていただきますのは、まだ登場していない茨城県内のチームで私の中では”この人達の踊りを見るまでは帰れない(≧≦)!”と思いたくなる、お気に入りのチームです

こちら、大子町:常陸國大子連(ひたちのくにだいごれん)の皆さん。
DSCN2996.jpg
DSCN2997.jpg
茨城県最北の地・大子町から東端の神栖市に今年も参上!
小道具も巧みに使い、華麗な演舞をたっぷりと見せてくれました
DSCN3002.jpg
毎年5月に大子町で開催される”大子よさこい祭り”を観に行けばこの人達に逢えるのね

フードコーナーを巡回(?)後、屋台で購入したお土産を車の中に置きに一旦、駐車場に向かい手ぶらになったところで再び公園に戻ってくると、メインステージは牛久市の「うしく河童鳴子会」さんたちの演舞でした
DSCN3087.jpg

DSCN3088.jpg
2年前の「つくばまつり」で踊りを見て以来、お気に入りのチームとなりました
みんな、頑張れ~!!
DSCN3097.jpg
市の有名観光スポット、シャトーカミヤ(牛久シャトーと言った方が分かりますかね?)は東日本大震災で損壊し、現在修復工事中。ですが併設していたレストランが今年復旧OPENしたとか行かなくちゃ!(笑)

さて、「うしく河童鳴子会」さんが演舞を終えステージを去ると・・・

「水戸藩YOSAKOI連」の登場です
\(^O^)/ 待ってました~!!
DSCN3102.jpg
葵の紋入りの着物で颯爽登場!水戸市が支部かと思いきや実際は水戸市・大子町・常陸大宮市・取手市の4箇所を支部に持つチームでした。普段はそれぞれの支部で練習されてるとのことですが、こういったイベントの時には各支部から終結し、素晴らしい演舞でステージを盛り上げているのです
DSCN3109.jpg
このチームの踊りを見ないうちは帰れない!!そう強く心に決めていました
では一部ですが、彼らの踊りは動画でご覧ください
[広告] VPS


さて、私は水戸藩YOSAKOI連の演舞後に会場を後にしましたが演舞は16:30位まで続き、最後は参加者全チームが集まり総乱舞と、よさこいには欠かせないあの大きな旗の競演が行われたそうです。
DSCN2964.jpg
DSCN3072.jpg
旗を振るのって、踊るよりもきついかもね(・・;)
皆さんお疲れさまでした!

ステージで踊っていたチームに対し、待機していた他チームが”頑張って~!”とか、”●●(演舞中のチームの名前)、最高!!”等と声援を送っていた姿がとても印象に残ったっけ・・・。
あるチームは、
「僕達は、踊りがとても下手です。でも下手な踊りを一生懸命踊ります!」
と宣言し、会場を盛り上げてられていました。
DSCN3118.jpg
彼らの踊りが上手なの下手なのか、私には判断しかねますがステージ上で踊っている人達と、それを傍観する人の気持ちが一つになったことは確かです。

住んでる町あるいは県も活動の拠点も違う、そして踊り手と見物人、そんな壁を”ぶっちゃけ”ひとときだったのではないかと思います。
踊りを通じての”絆”・・・かみす舞っちゃげ祭り最高!!(≧∇≦)

以上で「かみす舞っちゃげ祭り2014」記事は終了です。
長らくお付き合いいただき、誠にありがとうございました
尚、掲載させていただきましたチームはすべてではありません。
かみす舞っちゃげ祭りに携わられた方でこのブログをご覧になられ、”あれ?私のチームはないの?”という方いらっしゃいましたら大変申し訳ありません

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/09/26 23:45 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)

かみす舞っちゃげ祭り2014<3>

また今夜も舞っちゃげまつり記事ぃ~?もう、飽きちゃった!
・・・そう言わないでください^◆^;
演舞に年齢の制限はありません。平均年齢66歳だという御チームも元気に参加されていました
素晴らしいね、かみす舞っちゃげ祭り^^
DSCN2934.jpg
千葉県船橋市:よさこい明日風(あいのかぜ)
”明日の風”と書いて”あいのかぜ”と読ませるところが洒落てる
DSCN2935.jpg
案内チラシを見るまで”あい”はてっきり、”愛”と思っていました。でも”あいのかぜ”とは「大漁をもたらす海の風」という意味だそうで。彼女達の踊りで神栖に大漁の風は吹いたかな?

各チームごとの踊りもさながら、衣装を見るのも楽しみの一つ。
ファッションショーみたいに楽しめます
DSCN3036.jpg

DSCN2947.jpg

DSCN2955.jpg

さて、お祭りの楽しみといったらやっぱりコレも外せない!
DSCN2896.jpg
フード屋台銀座、大繁盛!!(≧∇≦)
お祭りを楽しんでいる間、おなかすいても大丈夫焼きそばやお好み焼き、たこ焼き、から揚げ、ポテトフライ等を販売しているお店がずらりと並び、立ち寄りたくなるお店がいっぱいですから
DSCN2905.jpg
DSCN2906.jpg
大人のかき氷”女のカシス”。シロップにカシスリキュールを使った、上品な”大人の味”

というわけでちょっと”よさこい”を離れ、ここで一旦グルメ記事に転向(笑)!
DSCN2798.jpg
地元の素材=ピーマンを使用したメニューでお店ごとに競い合う、美味しいバトルが同時開催されていました。
この中でも少なくとも、これだけは食べていこう!と決めていた一品
DSCN2799.jpg
市内にあるお寺・長照寺のお坊さんが考案された、噂(?)のピーマンうどん
その名も、”うどっぴー”!!
DSCN2885.jpg
画像でお分かりになられるでしょうか?違う色の麺が入っているのを。
青ピーマンを使った麺と赤ピーマンのそれが入っています。
赤い色した麺はピリ辛味で七味唐辛子要らず!
他の具材もとことん、県産にこだわりました!
あっという間に完食。美味しかったけれどあっけなかった^0^;いただいたしおりによると、神栖市内にはうどっぴーが食べられるお店があるようですので次回、食べに来よう!(笑)
ちなみにお土産用も販売されていました。今回は買わなかったけど
DSCN2884.jpg

ピーマン入りのご当地ハンバーガーもありました。
DSCN2862.jpg

サイドメニュー付です(^・^)
DSCN2863.jpg
”フレッシュピーマン”の略で”フレッピーなのかな?”
オレンジとバナナ、地元産スイートピーマンのミックスジュース!
美容と健康のためのジュースだって!確かに体に良さそう!!
というわけでこれも一緒に購入。
DSCN2864.jpg
まずはじめに恐る恐る、フレッピージュースを
DSCN2865.jpg
なんだか、罰ゲーム味わってるみたいな。。。
・・・ってとんでもない!!(≧≦)
すっごく、美味しいですお替りしたくなっちゃう!!
ピーマンの味が感じられなくはないけれど、バナナの味が強く甘くて飲みやすいです
ピーマン嫌いな子に騙して飲ませられそう!
ハンバーガーも美味しかった!
DSCN2866.jpg
ピクルスの変わりに細かく刻んだピーマンを入れたのねピクルスよりも私的にはこっちのほうがいいかも
フード屋台も郷土色にこだわったところがいいね!
他に出店されたお店も、その大半が市内のお店でした
お祭り楽しんで、郷土料理(?)を味わって・・・素敵じゃないですか
DSCN3174.jpg
↑会場内で無料配布された神栖のピーマン
神栖はピーマンの特産地なのです
ピーマンにはビタミンA、C等がたくさん含まれていて血行を良くしたり病気に対する抵抗力をつける等の効能があるそうですから、嫌わずにどんどん食べましょう!

さあ、長く引きずりました「かみす舞っちゃげ祭り2014」も次回でいよいよ最終回となります。
公園内を渡御していた神輿も会場そばにやってきました!
DSCN3085.jpg
まだ、”あのチーム”の踊りを見ていない・・・。
次回は、そのチームが登場いたします。というわけで今回はここまで

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/09/25 23:08 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(2)

かみす舞っちゃげまつり2014<2>

福島県浜通りにて震度4の地震が21:45と22:31と続けて発生しました幸いこちらは震度2でしたが、今後こちらでも強い地震が発生しないとは限りません
今日ネットニュースで得た情報によりますと「緊急地震速報」を装った詐欺が出没しているそうです。
気象庁からのお知らせ皆さん、気をつけてくださいね!

さて本題、「かみす舞っちゃげまつり2014」記事レポート第2弾です
あらためて、会場の見取り図など。
無題
演舞のステージは一つだけでなく、中央のメイン会場の他3つ設けられていて舞踊のお披露目もそれぞれの会場で同時開催です。
DSCN2877.jpg
千葉県千葉市:翠天翔(すいてんしょう)

DSCN3059.jpg
常陸大宮市:雅美組(みやびぐみ)
DSCN3060.jpg
DSCN3063.jpg



DSCN2893.jpg
地元茨城県神栖市:遊元(ゆうげん)
子供だなんて馬鹿にしないで!
各チームはメイン会場から他の会場数箇所をロータリーしています。
メインステージで素晴らしい舞を見せてくれた三重県津市:HAPPY ARCHIVEさんたちも会場を変え大熱演でした!
DSCN3053.jpg

DSCN3054.jpg
力強く元気に楽しく踊った最後は・・・・・

どぼ~ん( ̄▽ ̄)!
DSCN3055.jpg
遊びにおいで、”あのつランド”へ!
HAPPY ARCHIVEさんのふるさと、津市では毎年10月に「津まつり」が行われます、そのお祭りを遊園地に見立て、よさこいで楽しく表現されたそうです。踊りには郷土芸能で活躍する「しゃご馬」も登場しちゃいましたもんね
DSCN3015.jpg
「かみす舞っちゃげ」だからこそ出来た”よさこいで郷土PR”、素敵ですねえ(≧∇≦)

メインステージの演舞も着々と進んでいます。
こちら↓千葉県銚子市と茨城県神栖市のコラボチーム、黒潮美遊潮っこ組
DSCN2917.jpg

DSCN2928.jpg

DSCN2930.jpg
茨城県と千葉県、隣接する県同士の”壁”を文字通り、”ぶっちゃけ”、一つに!
チームにより、いろいろな思いでこのお祭りに参加されてるわけですがこのチームのモットーは「やるからには最上を目指す!」だそうです。その言葉に恥じない、力強く伸びやかな演舞でした
来年はさらに上を!という気持ちでお祭り狩猟後もまた、日々精進されてることでしょう

さあ、まだ続きます
※記事で紹介する順は、見た順番とは限りませんのでご了承ください!

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

 [ 2014/09/24 23:48 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-