FC2ブログ

グルメがいっぱい!道の駅さかい

猿島茶のふるさとで知られる河岸の町・茨城県境町。
前回の記事で書きました「茶蔵」のようにお食事処も増え、道の駅さかい周辺はますます賑やかになりました
DSCN2772_20190429230646005.jpg

ビール醸造所も出来たし
DSCN2766.jpg
オリジナルビールの製造・販売が行われています。
店内で販売中!私も買ってきました(味は後日、裏ブログにでも
既にご存知の方も多いかと思いますが、サンドイッチ専門店もあります。
DSCN2771_20190429230645d6f.jpg
こちらは昨年OPEN。
お店自慢の手作りサンドイッチが、SAZAコーヒーと一緒に味わうことができますよ
勿論、お持ち帰りもできます。
DSC_1160_20190429230642228.jpg
従来のレストランもあるし、ここもあるし。
それに「茶蔵」もOPENしたし。。。で、とにかく食べるところには不自由しません。
長距離ドライブの際、立ち寄るのに便利ですね

野菜も安くて新鮮なため、購入者も多く直売コーナーはいつ来ても賑わっています。
そんな道の駅で買い物の際、見つけちゃいました
DSCPDC_0001_BURST20190428103242019.jpg
いちごマルシェの手作りデザート
激しく反応(笑)
町内のいちご農家(境町では唯一だそうです)、いちごマルシェさんの手作りジェラート。
当然、こうなりました↓
DSC_0012.jpg

では、蓋を開けて。
DSC_0013_201904292316363fc.jpg

いただきま~す!
・・・て、食べてびっくり
なんと、いちごそのものじゃないの!!
DSCPDC_0003_BURST20190428103840183_COVER.jpg
あのジューシーといちご独特の粒粒感が、生のいちごをそのまま凍らせたんじゃないかというくらい再現しています。
甘いのがお好きな方は、練乳をトッピングしても良いかも
よくぞここまで、いちごを生かしてくださいました

いちごマルシェさんでは、安心安全をモットーに自然環境も考慮していちごの生産をされてるそう。農薬は天然由来のものを使用し害虫駆除には天敵を利用されるなど、とことんこだわりをもっていらっしゃいます。
茨城県のHPでも紹介されています→茨城県HP内「境町の直売所」

お茶の町でいちごが楽しめるとは思ってもみませんでした
まだまだ、探せば美味しいものが見つかりそうな町です。
そんな「道の駅さかい」で来る5月3日、イベントが開催されます
DSC_0015_20190429230641410.jpg
さしま茶新茶まつり
令和元年5月3日(金祝)
8:30~14:00 雨天決行

内容の確認、チラシのダウンロード等はこちらで→境町公式HP内
お茶摘み体験やお茶を使った料理の試食や新茶のサンプル配布等、お茶に関する楽しいイベントがいっぱい!!
TVのニュースを通してでしか知らない私ですが、家族みんなで楽しめるお祭りのようですのでお出かけになられてみてくださいね♪

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
スポンサーサイト
 [ 2019/04/29 23:37 ]  境町 | TB(-) | CM(-)

さかい河岸レストラン、茶蔵へ行ってきました!

昨日から始まった10日連休。
皆さんのスケジュールはいかがでしょうか

境町にある「道の駅さかい」に隣接する格好で「さかい河岸レストラン 茶蔵」がつい先日OPENしました。
丁度今日の行き先は県西方面でしたので、立ち寄る機会に恵まれ利用することにしました
DSCN5180_20190428214051c10.jpg

DSCN5184_20190428214054875.jpg
庇のように何枚も張りめぐらされた板は何を意味するのかな?
パンフレットでもこれに関しては触れていないようで。
この階段、通路になっていて道の駅さかいに連絡します。
階段を上がっていくと2F。こちらはカフェになっています。
DSCN5182_20190428214053a49.jpg
道の駅さかいから移動することが出来ますのでお買い物に便利かな
屋根付きですから雨にあまり濡れなくていいね。
DSCN5185_201904282140560c7.jpg

肝心のレストランですが、OPENは11:30より。
ビュッフェ形式で、制限時間90分。料金は一人税込1,706円(前払い制)。
番号札(チケット)を店内で発行し、その番号を呼ばれるまで待ちます。
DSCN5183_201904282152117a3.jpg

開店時間と同時に番号を呼ばれた人またはグループが流れるようにお店の中へ。
混雑回避か分断規制である程度の人数で一旦区切り、10分ほど間をあけて次の番号が呼ばれます。私が呼ばれたのは3度目の時でした。
DSC_0021_201904282152100d0.jpg
※2Fより撮影^^;
実はレストラン利用後、お茶とスイーツを味わうために2Fも利用させていただいたもので。
こんな感じでお惣菜や生野菜等が並びますから、一列に並び順番に自分でトレイに載せていきます。
_20190428_210641.jpg
みな、地元素材の食材ばかり。
オリジナリティ溢れ、みな美味しそうなので迷いますが列が停滞してしまい後ろに並んでいる人に迷惑がかかってしまうかと思うと迷っている暇はありません
だからとっさの判断で速やかに選ばなければ

最終的にこうなりました
DSC_0017_201904282152072a0.jpg
お皿に乗ってる白い物体はプリンです^^;
載せる際に崩してしまいました。
ちなみにこれです↓
DSC_0016_201904282216117a9.jpg
”mo~moプリン”、ネーミングも見た目も可愛かったので(笑)
デザートに食べましたがめっちゃ、甘かった(++)
ココアとカスタードの絡みがかなり濃厚です。

DSC_0018.jpg
豚角煮(写真:上段右側)はお店のお薦めだけあって美味しかった
タレが効いてましたね。ご飯がつい、進みます。

今回は初心者でしたので、容量が解らず何をどんな風に選んで載せてよいのか迷った挙句に偏ったチョイスになってしまいました。
でも選んだ料理すべて家庭的な温かい味、という印象を受けました
人気おかずはすぐに無くなってしまい、通過した後に別なお料理が運ばれることがありますのでご注意ください。
そんな場合、たとえ食べたくても逆走NGちゃんと並び直しましょう。

締めのデザートタイムは2Fで。
なかなか来られない場所だから、ちょっと贅沢にさしま茶プリンセット(税込1,080円)など
DSC_0024_2019042822281677c.jpg
さしま茶(抹茶)とさしま茶プリンのセットです。
プリンはシロップまでがお茶だ
DSC_0025_20190428222818e89.jpg
これで茶カテキン、ばっちり
元気になれそう!!
温かいお茶をオーダーしたので、ゆっくりと心和ませることができました
お茶の町にふさわしく、カフェも先に寄ったレストランもインテリアの一部にお茶の箱が使われています。
DSC_0026_20190428222819d0d.jpg

昨年OPENしたパン屋さん、”河岸ベーカリー”に今回のレストランに。。。
素敵なお店がどんどん、増えていく境町
おかげで足を運ぶ回数が増えそうです。
DSCN5186_201904282228204be.jpg


◆さかい河岸レストラン 茶蔵
1Fレストラン(さかいキッチン) 11:30~17:00(ラストオーダー15:30)
2Fカフェ(さしま茶サロン) 11:00~17:00
さかい鉄板 17:00~22:00(予約制Tel:0280-33-6665)
※今回は利用していませんが梅山豚(メイシャントン)や常陸牛をメインとした肉料理専門店

休館日は12/30~1/1、2月・9月の第2月曜日(祝日の場合は翌日)
圏央道境古河IC下車後、県道17号線 「山神町歩道橋」交差点を右折後、左側
<道の駅さかいを目標に来られた方が探しやすいです>

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/04/28 22:55 ]  境町 | TB(-) | CM(-)

日本茶カフェでお茶釜めし~野口徳太郎商店

1週間前になりますが、母と2人で久しぶりにドライブに出かけ一足早いクリスマスを過ごしてきました。
行った先は、境町にある野口徳太郎商店。
老舗のお茶屋さんです。
DSC_1152_20181229222838363.jpg
併設の日本茶カフェにて12月末までの期間限定メニューとして、「特製お茶釜飯」を提供していただけるということで事前に予約していました。
猿島茶が大好きな母が、
「いつか、野口さんを訪れてみたい!」と以前から言っていましたし、せっかくだからお茶を購入するだけでなく、カフェでゆったりと特製釜飯を食べさせてあげたいと思いまして(´∀`*;)ゞ
お店には予約時間の10分前に到着。
名前を告げたらすぐに奥の部屋に通していただきました。
お膳立てはばっちり!
DSC_1153_201812292228413c4.jpg
部屋は既に暖房が効いて温かく、ひざかけも用意していただいていました。ありがたや(^人^)
お茶は勿論、猿島茶。
DSC_1155.jpg

私達が着席してからの点火ですので、熱々が食べられます。
炊ける時間は今から約15分。気長に待ちましょう( ^ω^ )
DSC_1154.jpg
和風の落ち着いた部屋で、ついうたた寝してしまいそう。。。
野口さんは庭園も素敵で毎年2月半ば~3月頃になると梅が楽しめるそうです。
梅の開花する頃、また予約したいな

お!炊けてきたようです((⊂(^ω^)⊃))
_20181222_120222_20181229224121680.jpg

数分後、ローソクの火は消え炊きあがりました。
蓋、オープン!!
これがお茶釜めしです
DSC_1156.jpg
さあ、いただきましょう(^人^)

DSC_1157.jpg

お茶の粉で炊き上げたご飯は、ちょっぴりほろ苦さがあるものの美味しかったです。
茶カテキンたっぷりで、これで血液さらさら
最低、10歳は若返ったかな?(笑)
具もたくさん入っていて、見た目よりもお腹がいっぱいになります
”ずいぶん、おとなしい量だな”なんて馬鹿にしてはいけない!

最後にデザート。
抹茶のスフレロールケーキ。
DSC_1158_20181229224126115.jpg
お茶のほろ苦さを優しくフォローする、甘いケーキ^^
抹茶クリーム入りです。
お食事でお茶、スイーツでお茶、さらに飲むお茶も頂いていましたからこれぞ、「お茶づくし」

最後は販売コーナーでお茶2袋とお菓子「茶の実トリュフ」をお土産に購入し、また来店することを約束してお店を後にしました。
お食事もお茶も美味しく、母も喜んでくれて本当に良かったです。

今年は正直、家庭運があまり良くありませんでした
原因はいつも、現在もなお家出中の弟のこと。
市県民税や携帯電話料金等、支払うべきものも支払わずゲームやパチンコ三昧、その上消費者金融業者3業者(←私が知る限りです)から借金を作り返済もせず逃げ回り、現在はネットカフェ暮らしです。
弟宛の滞納通知が届くたびにいつも母と喧嘩、家庭内の空気は最悪。

そんな日々を送ってきただけに、せめて年の暮れにこのような温かい時間を過ごせて良かった

以前、野口さんで買い物をした際にメンバーズカード登録をさせていただき、それ以降新茶の時期にはその通達や今回のような期間限定メニューが出る頃にお知らせを送っていただいたり、と情報提供をしていただいています。
ですから5月の新茶はここ数年、野口のお茶が定番となっています。
DSCN3111_201812292241275c3.jpg
距離は離れていても、お茶の絆(?)で御縁が生まれました
来年の新茶も、野口さんのお茶で決まりです( ^ω^ )

◆野口徳太郎商店
茨城県境町1144
9:00~18:00(お食事は10:00から 要予約)
Tel:0280-87-0128



本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/12/29 23:06 ]  境町 | TB(0) | CM(-)

船町食堂

河岸の町・境町。
江戸時代、水運で栄えた町だった面影を今でもどことなく残したこの町が以前から結構気に入っていました。
川のほとりにパン屋さんもOPENし、道の駅さかいもいつの間にかリニューアルしていて(今週の土曜日、境町を訪れる予定がありますのでその後日にあらためて書きますね)、少しずつ素敵な町になっているような気がするのは私だけでしょうか
DSCN2775_201812182109108d4.jpg

前回の記事で書きました「河岸の駅さかい」の隣にあるお蕎麦屋さんに寄ってみました。
DSCN2778_20181219212331368.jpg
丁度、ランチタイムでしたし常連さんっぽい人が当たり前のように入っていく様子を見て迷わず入口をがらり。

店内は昭和時代の大衆食堂、といった雰囲気でメニューもテーブル上になく壁に貼り出されています。
寒い日でしたので、天ぷらそばをオーダーしました。
DSC_1123_2018121921232664b.jpg
そば+季節の果物(柿)付き=800円
出し汁の香りが食欲をそそります
では、いただきます
DSC_1124_201812192123277d4.jpg
大きくてぷりっぷりな海老にびっくりヽ(≧∀≦)ノ
蕎麦もコシがあります。
DSC_1125_20181219212328913.jpg

で、なんといってもだし汁の香りがいいね
鰹節の味が濃すぎず薄すぎず、良い感じで出ています
DSC_1126_20181219212330d01.jpg
あんなに寒かったのに、食べ終える頃には汗をかくほど温まりました。
お茶のお替りを入れてくれたのも嬉しかったです。
その間にも、常連さんらしき人達がどんどん入れ替わり入っていました。どうやら隣のパン屋さんから流れてきた人が多かったようです。
地元の人達に愛されているお店なんだということを感じました。

小江戸気分を味わいたくなったらまず、ここだね。
今度行ったら、大根せいろそばでも食べてみるか

食べログ紹介ページhttps://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080601/8009695/

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/12/19 22:14 ]  境町 | TB(0) | CM(-)

河岸のパン屋さん~「河岸の駅さかい」へ行ってきました!

先週日曜日は少々、遠乗りをしてきました。
日立市のイルミネーションを見る約5時間前のお話。
河岸の町=境町にNEWオープンした「河岸の駅さかい」を訪れてみました
以前、和菓子屋さんだったそうです。
DSCN2777_201812182058212ff.jpg
築42年の木造2階建て。その和菓子屋さんは20年くらい前に別な場所に移転し、建物だけが空家として残されました。
その建物が境町の「さかいまちづくり公社」により新たな施設に生まれ変わったのです
DSCN2773_20181218205820748.jpg
で、どうやらパン屋さんのようですね

ローカルニュースで報道されて二日後というだけあって、この日はかなり混んでいました。ショーケースの中にあったと思われるパンは、クロワッサンと僅かなピザ1枚を残して完売
DSC_1117.jpg
このピザもいつの間にか全ピース売れてしまいました。
クロワッサンが美味しそうだったので、まずこれをGETしまして。
_20181216_120442.jpg

人気メニューは、店員さんも太鼓判で宣伝するほど美味しいというクリームパン。
焼きあがりを待つ人も多く、焼き立てが並んだとたんあっという間に在庫ゼロ。私も注文しました。
先に買ったクロワッサンとホットコーヒー(1杯無料サービスです)を飲んで待ってるうちに
来ました!\(^o^)/
DSC_1119_20181218205819d02.jpg
こんがり焼けてて、本当に美味しそう(* ´ ▽ ` *)
ではいただきます!
熱々のクリームパンなんて、初めてだな☆

あ、このカスタードクリームどことなく懐かしい味。。。。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
_20181216_120421.jpg
表面こんがり、でも中身はクリーミー(*´∀`人 ♪
玉子の黄身がね、うふふフフ( *´艸`)
詳しくは語るまい(笑)
1口1口、大切に味わわせていただきました
イートインスペースも、カウンターバーみたいでオシャレなんです♪
DSC_1121.jpg
また来よぉっと((⊂(^ω^)⊃))
隣のお蕎麦屋さんの話によれば、11時開店と同時に人が押し寄せ、あっという間にパンは品切れとなってしまうそうで、開店前から並んで待つくらいでないとなかなか欲しいパンが買えないとか
OPENからまだ日が浅いから、きっと暫くはこの状態が続くでしょう。
DSCN2775_201812182109108d4.jpg
河岸沿いの町の、新スポット誕生ですね( ^ω^ )
今後の繁盛を祈ります!

DSC_1122.jpg
営業時間11:00~17:00/定休日 月・火曜日

河岸の駅さかい

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2018/12/18 21:46 ]  境町 | TB(0) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

※暫くの間、毎週月・水曜日は定休日とさせていただき記事の更新をお休みさせていただいております(定休日以外に臨時休業となる場合もあり)

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー