「戦後70年 茨城の記録」本日発売!

最近、携帯で撮影した画像をUPすると勝手に違う画像=記事内容とはまったく関係のない過去登録した画像が添付されるという現象が起きていますプレビューではちゃんとUPした通りの画像が表示されるのに、いざ記事に添付すると全然見当違いのものになっているという。。。
ファイル名が問題なのか、原因は分かりませんがどうも不便です。
前回の記事も1枚、おかしなものがありましたので慌てて訂正いたしました。
記事を閲覧された方、「?」と感じられた方もいらっしゃるかと思います。見苦しい思いをさせ、大変失礼いたしました

さて、本題に入りますね。
終戦記念日となる本日8月15日、以前記事で触れました(→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2406.html)茨城新聞社発行の写真集「戦後70年 茨城の記録」が発売されました
sketch-1439634099856.jpg
定価:7,020円(税込)

記事で書いてる通り、既に先月事前予約をしておいた私早速本日、買って来ました!
水戸や日立の空襲被害、終戦、東海原発の設立、科学万博そして東日本大震災まで。。。
終戦直後から現在まで新聞社が追いかけてきた数々の報道写真がここに結集しました!
写真が中心ですので、”活字読むのはあまり好きじゃない”という方でも楽しんでいただけることでしょう。
DSC_0597.jpg
絶対に忘れてはならない、語り継いでいかなければならない記録がここに。。。

DSC_0598.jpg
取手二高、常総学院の甲子園制覇
良い時代だったねえ(^-^。)


戦後70年分の茨城県史がこの1冊に集結!金額は高価ですがこれは永久保存版ものでしょう。
輝かしいニュースも、茨城県民全員がおそらくショックを受けたであろうあのニュースもみんなこの1冊に詰まっています。
「あんなこと、あったねえ。。。」
「どうしてあの時・・・。」
本を眺めながらいろいろな思いが私の頭をよぎりました。
良かれ悪かれ、過去を変えることは不可能だけど未来を変えることは出来るのです。
良き出来事は勿論、当時の良かった点を思い出してこれから先につないでいけば良いし、封印したい過去は包み隠さずに記録として残し、良き未来にするための教訓とする・・・。

そんな風にこの写真集が、現代に生きる私達・未来を背負っていく茨城県民の教科書となったら素晴らしいね

写真集「戦後70年 茨城の記録」を購入され、ご覧になられた皆様は果たして何を感じられるでしょうか。。。

お求めは県内の川又書店、Wonder GOO等、郷土書を扱う書店で。
書店によっては取り扱いのないお店もありますのでお問い合わせください。
ご注文される場合はこの書籍名で↓
「茨城新聞創刊125周年記念 戦後70年 茨城の記録」出版社:茨城新聞社

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2015/08/15 23:08 ]  茨城なんでも! | TB(0) | コメント(0)

茨城新聞創刊125周年記念「戦後70年茨城の記録」が発売されます!

この夏、茨城新聞社より「戦後70年茨城の記録」が発売されることになりました
郷土史を愛される茨城県民の皆さん、予約はもう御済ですか?
IMG_20150702_0001.jpg
今年2015年の8月15日の発売予定となります。
私も仕事帰りにWonder GOOで予約をしてきました

今年はあの太平洋戦争終戦から丁度、70年目の年。節目となる今年は日本国内各地で様々な行事が開催されています。
そして、茨城新聞創刊125年の年でもありこうした書籍が発行されることとなりました。

空襲で廃墟と化したわが茨城県、全てを失い何もなくなったあの日から県民達は立ち上がり、逞しく生きていきました。
その記録を写真で綴り、書籍化したのがこの本。
終戦となった1945年(昭和20年)から2014年まで、その記録が掲載されています。
IMG_20150702_0002.jpg
皆さんが生まれ育った時代は、どこですか?
なんてね
IMG_20150702_0002-2.jpg
発売は終戦記念日の8月15日。まだ先ですが興味を持たれた方は是非、最寄の書店へ!
(取り扱いしている書店さんには当記事トップ画像と同じチラシが置いてありますので

余談ですがこちら、25年前の100周年記念の際発行された「写真記録 茨城20世紀」
DSC_0272.jpg
発売当時は23,000円という高価でとても手が出せず、私が購入したのはそれから約20年後に古本屋さんで半額以下に値下げされていたものでした。
現在、この本は古書店(例:つちうら古書倶楽部等)で販売されています。
持ち運びがハードですが、「戦後70年~」と合わせてお読みいただけたら茨城県の歩みがよく分かります
話の種にいかがでしょう?
”あの時はあ~だったねえ。。。”
”そういえば、あの年は・・・”
等、お酒の席で盛り上がること間違いなし(かもね


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/07/03 23:05 ]  茨城なんでも! | TB(0) | コメント(0)

「いばらじめん」を知ってるかい?

茨城県内のイベント会場で最近、ちょくちょく見かけるようになった
「いばらじめん」の幟。
私が最初目撃したのは、去年秋に行方市で開催された「ふれあいまつり」でした。
その時の記事→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-2181.html
DSCN3945_20150327220824f18.jpg

DSCN3944.jpg
「いばらじめん」・・・常陸大宮市で製造されている「ごぜんやまラーメン」とわが地元のラジオ放送局=茨城放送(通称IBS)のコラボ商品です細い縮れ麺でスープはピリ辛、そしてオリジナルのたれ=えび風味油が決め手のラーメン。
”いばらじめん”というネーミングはたぶん、”茨城ラジオ麺(いばらきらじおめん
)”の略でしょうか、と勝手に想像
先日、小美玉市の茨城空港でその「いばらじめん」に再会しました
DSCN6290.jpg

定番は”ピリ辛とんこつ”だそうで。早速試食
DSCN6291.jpg
辛いの苦手じゃなければ文字通り、やみつきだね
この機会に、と買ってみました。
5食いり1,000円です。
DSCN6315.jpg
スープの味はしょうゆ・とんこつ・塩の3食で、これらの中から5食自由に組み合わせが可能ですが今回はすべて塩味にしてみました
DSCN6316.jpg

こちらが、完成図↓
DSCN6317.jpg
あっさり薄味で、辛味はほとんど感じません。
ホタテだしがきいたスープと、えび風味の調味料(エビ風味油)で”手軽に海鮮ラーメン!”といった感じで楽しめます。
DSCN6318.jpg

DSCN6319.jpg
”味が薄いな”という方は黒胡椒など振りかけてみては?
紅しょうがをトッピングしてもいいね
茨城にこだわるならば、城里町産のレッドポアロ(赤ねぎ)をトッピングするとか、かすみがうら産のレンコンをスライス&フライしたもの(レンコンチップス)をトッピングするとか。
自宅でいろいろと、アレンジも利きそうです(≧∇≦)!

御前山を流れる那珂川の清流と厳選された小麦粉を用いて生まれた”ごぜんやまラーメン”と、地域情報を発信する機関の一員でもあるIBSのコラボ商品。イベント会場出没は今のところ、イレギュラーで神出鬼没ですが見かけられましたら”新しい茨城土産”として1度、お試しあれ

「いばらじめん」通販はコチラ↓
http://ibs-radio.shop-pro.jp/?pid=75845121


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/03/27 22:38 ]  茨城なんでも! | TB(0) | コメント(0)

JR常磐線東京駅乗り入れ記念フレーム切手、発売!

今朝の読売新聞朝刊の茨城版のページに、
『「上野東京ライン記念切手」が本日3/10より県内の郵便局(一部簡易郵便局除く)にて発売』、との記事が書かれていましたので早速、お昼休みに買ってきました
DSCN6322.jpg
わが地元を走るJR常磐線、これまで東京方面に行く場合は必ず上野で乗り換えしなければなりませんでしたが、その手間が解消。
東海道線直結の東京駅・品川駅まで乗り入れすることが決定し、来る今月14日のダイヤ改正とともに運行開始となります
上野東京ライン(JR東日本HP内)

それを記念してこの切手シートが発売となりました
DSCN6320.jpg
ポストカード付1,600円(税込)
現行型ひたち(特急)をはじめ、歴代常磐線特急・普通列車写真が切手となっております。
欲しい方は今すぐ、最寄の郵便局へ
尚、14日はJR水戸駅改札口付近や偕楽園駅でも発売予定だとか。

3月14日以降は、上野で一旦下車して山手線もしくは京浜東北線に乗り換えなくても開業100年のあの赤レンガの駅に直通なのね
DSCN6321.jpg
HPで時刻表を確認したところ、大体1時間に1本、水戸駅からなら30分に1本・・・と思ったよりも本数が多い(≧∇≦)!
でも土浦からだと1時間に約1本、時間帯によっては従来どおり上野止まりのようですね
時刻表はコチラ→ひたち・ときわの時刻表(H27.3.14より)

これまで慣れ親しんだ上野駅を通過するのって、果たしてどんな気分だなのかまだ私には想像できません。茨城県、特に水戸から行く分にはあまり変わり映えのないような気もするし
実際、利用してみなければ便利かどうかは分かりませんのでこのお話はここまでにいたします

おまけのおはなし
常磐線の東京駅乗り入れを記念して、笠間市の日動美術館では企画展が開催されています。
IMG_20150310_0001.jpg
笠間日動美術館
絵画と写真で巡る大鉄道展
2015年3月7日(土)~5月24日(日)

美術が好きで鉄道も大好きな方はぜひ、お出かけください

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/03/10 23:26 ]  茨城なんでも! | TB(0) | コメント(0)

ご当地限定アイス

先日常磐道を利用した際、トイレを借りておこうと思い美野里パーキングエリア(以下、”PA”と略記します)に立ち寄りまして。。。

トイレだけで済ませるはずが、やはりそうはいきませんでした
見つけちゃいましたもので(笑)
IMG_20140628_091944.jpg
茨城県産メロン使用の『メロンもなかアイス』
ハッスル黄門くんが目印です♪
ご当地限定アイスがあることを知ったのは、つくば市の谷田部東PAで。ご当地ということで興味を持ったもののその時は残念ながらお目にかかれず
でも、美野里で見つかって良かった☆
IMG_20140628_092007.jpg
青肉メロンの果汁を吸って、アイスの色はメロン色
メロンの味をたっぷりと感じられ、フルーティーでいてさっぱりした味。美味しかったです
ちなみに他では千葉県のピーナッツ味、栃木県のいちご味etc。
あとは忘れましたが、関東地区数か所の”ご当地アイス”があります。
皆さんが立ち寄られたPA、あるいはSAでは何があるでしょうね。。。
尚、メロンアイスを購入したのは上り線、空振りだった谷田部東の場合は下り線でした。
もしかすると同じ常磐道のエリアでも、扱っている商品が上下線それぞれ違うかもしれませんね

余談ですが、美野里PAにはこんなのもありました
IMG_20140628_205331.jpg
♪ま~るくって ちっちゃくって さんかく~♪な、あのロングセラー版キャンデーにもついに茨城ヴァージョン?!

茨城県、といえば大抵”納豆”をイメージされる人が多いと思いますが、メロンの生産・シェア数が全国一位ということは意外にも知られていません
是を機に、どんどん全国PRしましょうよ

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2014/06/30 23:43 ]  茨城なんでも! | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-