湖畔のレストラン、かすみキッチンへ行ってきました!

霞ケ浦縦断の旅の締めくくりは、湖畔のレストランで夕食を
土浦市のお隣さん、かすみがうら市の歩崎に昨年夏にOPENしたかすみキッチンにやってきました。
DSCN0688_2017011423125361e.jpg

DSCN0687_2017011423125212f.jpg
かすみがうら市交流センターとなっている建物の2Fがレストランになっています。
想像以上にとても素敵な建物でびっくり
DSCN0697_201701142315280ac.jpg
私なんかが一人でふらっと入っちゃって良いのか?と気にしたりして(笑)
1Fはレンタサイクルや観光情報発信のコーナーとなっています。ここでトイレをお借りしてから2Fに上がっていくことにしました。
トイレも綺麗ですよ(^0^)

2Fのレストランに入ると、店員さんが感じ良く応対してくださいました。
1人でしたのでカウンター席で。
DSCN0689_20170114231254cf7.jpg
昼間ならここから霞ケ浦を一望出来ると思います。既に夜でしたからこの通り(´∀`*;)ゞ
では早速、注文を。

ピザかパスタか、はたまたハンバーグか・・・。
悩んだ末に、”人気メニュー”と書かれていた”蓮根豚ハンバーグ”に決定。
ご飯は別になってしまうようでしたので追加でご飯(パンにすることもできます)を付けました。
ちなみにランチの場合はセットになっていますのでご安心を^▽^;
手作り感溢れる店内が和ませます
DSCN0690.jpg
今回、撮影はしませんでしたが室内のメニューボードや本棚等の備品は廃校となった学校で使用されていたものを再利用しているそうです。
詳細はHPで→http://kasumigaura.miraidukuri.jp/kitchen/

さあ、お料理が到着しました\(^o^)/
DSCN0692.jpg

お肉がじゅうじゅう音を立てて、美味しそう。。。
では、いただきます(^-^)/~
DSCN0693_20170114231524f61.jpg
ソースはおろしポン酢かオニオン。
オニオンを選んでみました。
DSCN0694_20170114231525fc9.jpg
地元の食材たっぷり!なお、蓮根豚というのはレンコンを食べて育った豚のことです。
蓮根を餌に育った豚は通常の豚よりも臭みがなく、脂身も独特のクセもありません。
実際、食べてみると食べ慣れた豚肉と比べたらあっさり味。ヘルシー食材と言えるのではないでしょうか。
ちなみにこの蓮根豚を育てている農家が、近くにあるようです。

美味しかったからつい、デザートも付けちゃいました!((⊂(^ω^)⊃))
日替わりデザートとなる”本日のプリン”は、いちごのプリン。
DSCN0695.jpg
いちごを練り込んだプリン、ソースもいちごソースといちごづくしヽ(≧∀≦)ノ
盛り付けも、なんてオシャレなの!(*´∀`人 ♪
DSCN0696_2017011423362268b.jpg
かすみキッチンのロゴマークとなる蓮根のイラストがココアで描かれています。
あっという間にペロリ御馳走様でした!

水戸から向かうにはちょっと遠いけれど、また訪れたくなるお店でした。
今回は夜の来店でしたが、次回は昼間来店する予定です。
地元の食材と、特産を活かしたメニューが楽しめて正面の霞ケ浦も楽しめて。。。このようなレストランはおそらく、他に何軒もないんじゃないでしょうか。。。
かすみキッチン記事、第2弾も登場すると思いますのでお楽しみに
いつになるかは未定ですけどね
キャプチャ

かすみキッチン
茨城県かすみがうら市坂4784番地
(※カーナビをご利用の方は上記の住所よりもむしろ、施設名「かすみがうら市水族館」または「かすみがうら市郷土資料館」で検索された方が探しやすいかもしれません。)
平日 11:00~15:00(ランチ)/17:00~22:00(夕食)
休日 10:00~15:00(ランチ)/17:00~22:00(夕食)
※平日・休日ともにラストオーダーはランチは閉店の30分前、夕食は1時間前となります。
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2017/01/14 23:47 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(0)

かいつかさんの焼き芋スイーツ

あ”~、焼き芋食いて~
という本来の季節ですが、今日はそんな天候ではありませんでした。とても12月とは思えない気温上昇で焼き芋よりもむしろ、アイスクリームが食べたくなるような1日でしたね

さて、かすみがうら市にて最近話題の焼き芋直売所ポテトかいつかさんに先日初めて訪れてみました
DSCN1980_201512111757093a4.jpg

DSCN1979.jpg
で、お店に入ってびっくり
店内中、レジ待ちの人の行列で商品を眺めている余裕もありません!!
どんだけ人気なんだ?!TVの影響は恐ろしか~っ!!

そう。このお店はTV番組でも放送されたことがあるそうです。
今年の8月にTV東京系「主治医が見つかる診療所」という番組でここ・ポテトかいつかさんが取り上げられたんですって
ホームページ内紹介ページ
時間帯がたまたま間が悪かったのか、最後尾はお店の入り口というすさまじさ( ̄▽ ̄;)
それでも次々に並んでいきます。皆さんが購入されるのは箱入りの焼き芋。
IMG_20151209_0001.jpg
お使い物ですかねえ。。。そういえばお歳暮の時期ですもんね
熟成焼き芋、私もいつか食べてみたいなあ。。。
残念ながら我が家では、好んでさつまいもを食べるのは私1人
箱入りを買っていっても、もてあましてしまうため今回購入したのは加工品でした(´∀`*;)ゞ
こちら↓の、焼き芋プリンと。
DSC_0282_20151211175702db6.jpg

焼き芋ロールケーキ(#^.^#)
DSC_0301_20151211175705b6d.jpg
勿論、ホールサイズもあります
今回は”お試し”ということでカットサイズを。

ではまず、プリンですが。。。
DSC_0284.jpg
芋~っ!!(≧y≦)・・・って当たり前だけど(笑)
たださつまいもの味をしているだけでなく、焼き芋ならではのあの香ばしさをしっかりと感じることが出来るんです\(//∇//)\
1口1口、かみ締めながら食べたけどあっという間になくなっちゃう
このお店の工場で作っている”紅天使”を使用。パンフレットによると、最高糖度47度の完熟サツマイモなんだそうです。プリンのような蒸し料理に適している品種とか。
美味しゅうございました

いっぽう、ロールケーキ。
DSC_0303_2015121118201151a.jpg
これまた、サツマイモクリームがたっぷり!!(≧≦)
プリンと同じお芋かどうかは分かりませんが、こちらも焼き芋の香ばしさたっぷり!!
美味しかったです(≧∇≦)
ただ・・・(・・)今回はカットサイズだったからか、スポンジケーキのふんわり感がよく感じられなかったのが残念
次回買うときは自分で好みの厚さにカットできるホールタイプにします、絶対に
DSC_0302_20151211182010533.jpg
常温ならば普通のケーキで、冷凍庫保存ならばアイスケーキ風な味が楽しめちゃう”焼き芋ロール”。
賞味期限は比較的長いですが、お店の人によれば”出来るだけ当日中に”とのこと。風味が落ちてしまうからだそうです。
でも冷凍して2日後にいただきました(´∀`*;)ゞ
せっかくのアドバイスを無に・・・お店の人ごめんなさい美味しかったけどね。

お値段のほうはあいにくどちらも少々、高値ですが(プリンは1個500円、ロールケーキもそれに近し)さつまいもをゆでて裏ごしして練って・・・という作業からして手間かかりそうですし、何よりも厳選された工場直売のサツマイモですからそのくらいの値段は妥当なのかな

サツマイモは食物繊維とビタミンが豊富で低カロリー、”天然のサプリメント”といえましょう
これから寒くなりますし、風邪予防や疲労回復に茨城のサツマイモをどんどん食べましょうo(^▽^)o

ポテトかいつか
http://www.potetokaitsuka.co.jp/index.php

(本店)茨城県かすみがうら市男神240-31
Tel:029-897-2388
営業時間 10:00~18:00 定休日 毎週月曜日(臨時休業有)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/11 21:20 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(2)

月夜の帆引き船~ライトアップ操業を見てきました!<後編>

夕日もずいぶん傾き、霞ヶ浦の水平線遥か彼方に見えていた富士山も少しずつ翳ってきました。
DSCN2112_20151210213651e3b.jpg
間もなく完全に日没。辺りもだんだん暗くなり足元も見えなくなってきました。
そろそろ、帆引き船のライトアップが始まったようです(*^_^*)
DSCN2117_2015121021365239b.jpg

白帆に灯りが灯りました。
DSCN2120.jpg

とうとう、風は吹いてくれなかったみたいですね(っω・`。)
残念ながらこれ以上、帆を上げるのは無理のようです。
DSCN2122_20151210213655c11.jpg

DSCN2124.jpg
それでも、せっかく訪れた観光客の為に関係者達が頑張られているのはありありと伝わって来ました
皆さん、お疲れ様・゚・(つД`)・゚・
DSCN2133.jpg

さて、霞ヶ浦湖上はついに真っ暗闇となり見えるのは帆引き船に灯る灯りだけ。
その灯りが水面に映え、明るいうちには見ることのできない幻想的な光景を私達に見せてくれました
DSCN2137.jpg

では暫し、画像のみで失礼いたします。
DSCN2144.jpg

DSCN2148.jpg

DSCN2153.jpg

DSCN2157_20151210221136b6f.jpg

DSCN2166_201512102211381d9.jpg

DSCN2169.jpg

何とも言い様のない、幻想的な光景。。。
脳裏に流れるメロディは、ドビュッシーの「月の光」
まるで、絵画のような世界が広がりました!
ただ・・・欲を言うならば、少しでも心地よい風でも吹いて帆が完全に上がってくれたなら。。。
自然現象はそう、甘くない!(笑)
DSCN2172.jpg
転覆事故のような一大事が起こらなかっただけでも、良しとしましょうか。
富士山も眺めることができましたし

ライトアップ操業の余韻を残しつつも、時間となり帆がたたまれていきました。
それを見届け、我々も帰ります。
DSCN2173.jpg
風が吹かない中、苦労して帆を上げられていた関係者の皆さん、そして見学船を操縦してくださった船頭さん達、
ありがとうございました(* ´ ▽ ` *)

霞ヶ浦に隣接する3つの市で行われていた「観光帆引き船操業」も、2015年はこれにて終了しました。
来年4月まで暫しのお別れです。
帆引き船よ、また来年お会いしましょう(^0^)/~

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/10 23:10 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(2)

月夜の帆引き船~ライトアップ操業を見てきました!<前編>

ビジターセンターからまっすぐ降りると、歩崎の公園に辿り着きます。
すぐ目の前には霞ヶ浦。
DSCN2010.jpg
左手奥の建物は、かすみがうら市水族館です。その横に見える碑が「帆引き船発祥の地の碑」。
ここに関しましては以前書いた記事で詳しく書いておりますので→http://mitoaoi.blog50.fc2.com/blog-entry-1448.html
夕暮れ時に訪れたのは、今回が初めてでした。
これから、この湖上で特別企画:「月夜の帆引き船」ということで夜間のライトアップ操業が行われることになり、それを観たくてこの歩崎にやってまいりました
DSCN2015.jpg
この時の時刻、15:00ちょいすぎ位。
勿論、まだ帆引き船も何も浮かんでいません。
事前予約制との情報を得ていましたので、陸の上からその様子を見ようと思っていましたが念のため問い合わせたところ、
なんとキャンセル発生により、当日の飛び入り参加が出来ちゃった!
DSCN2014.jpg
運がイイ~っ!!ヽ(≧∀≦)ノ キャンセルしてくれた人に感謝(笑)
しかし、ここで運を使い果たしか?!(笑)

何はともあれ、帆引き船操業見物初体験!
帆引き船操業は毎年、4月~10月頃にかけ土浦市・行方市そしてここ・かすみがうら市で行われていますが恥ずかしながら実はまだ、湖上から帆を張った姿を見たことがなかったんです(´∀`*;)ゞ
年の瀬に、思わずラッキーチャンス
DSCN2017.jpg

出発時刻(16:00)が近づき、見学船に乗船して時を待ちます。
ここからのショット、初めてだな(笑)
DSCN2020.jpg

先発隊がスタートし、私の乗る見学船のエンジンスタート
ついに出発です。暫しさらば(^-^)/~
DSCN2024_201512092040117a7.jpg

DSCN2028_20151209204012e97.jpg

エンジン全開!とうとう、波止場が見えなくなりました。
夕日が眩しい。。。
DSCN2029.jpg

筑波山が。。。
DSCN2036.jpg

そして、お城の郷土資料館が。。。
DSCN2037.jpg

湖上からの周辺の景色・・・普段と違う視点から見る新鮮な光景にすっかり意気揚々
ちょっぴり、おのぼりさんになっている間に帆引き船のそばまでやってきました。
DSCN2043.jpg

やってますねえ。。。
DSCN2048.jpg
でも、帆を揚げるのに苦労されてるご様子です。それもそのはず、この日は晴天でおだやかな天候・・・ですがこのおだやかさが思わぬ仇となったようです一吹きの風もなく、なかなか帆が張れずに関係者は悪戦苦闘
DSCN2056.jpg
どうにか、形にはなってきたかな?頑張って~!!

嵐の日は勿論操業できず、かといって風一つないおだやかな天候でも帆が張れず。
なかなか難しいものです
今でこそ、観光用となった帆引き船操業ですが昔は仕事で使用していましたから生活がかかっていましたもんね~。
当時の漁師さん達の苦労をお察しします
DSCN2067.jpg
夕日の向こうに見えるのは。。。。

牛久大仏様!お分かりになられるでしょうか。。。
DSCN2067a.jpg

夕日を背に浴びて、ようやく2艘の帆引き船が帆を張って浮遊。
DSCN2081.jpg

DSCN2082.jpg

DSCN2097_201512092123216ae.jpg

DSCN2098.jpg
夕日に映える白い帆引き船。。。とってもロマンチックです
そして、水平線の向こうには・・・・。
アップで撮影してみるとなんと!!(*゚Q゚*)
DSCN2086.jpg
富士山(≧∇≦)!!
こんなにもはっきりと見られるなんて!!!
DSCN2104.jpg
いやあ、素晴らしい
良いものを見ることができました
トリミングして、牛久大仏とのツーショット↓
DSCN2091_2015120921231926b.jpg

なんだか得した気分になりました。
DSCN2108.jpg

やがて日が沈み、いよいよ文字通りの「月夜の帆引き船」となります。
その模様は後編で

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/09 21:31 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(0)

歩崎公園ビジターセンター

石岡からかすみがうら市の歩崎公園を目指して愛車を走らせていましたが、
丁度トイレに立ち寄りたくなり歩崎公園ビジターセンターに立ち寄りました。
位置的には、霞ヶ浦湖畔より高台の場所にあります。
DSCN1985.jpg

すぐそばには、あの”お城の資料館”かすみがうら市郷土資料館があります
DSCN1986.jpg
今年の初め、当ブログで記事に書いた”お城市”から、もうすぐ1年経つのか。。。( ̄- ̄)

閉園した保育園の建物を利用して作られたビジターセンターでは、かすみがうら市の情報発信と観光PRの為の施設として開放されています。また会議や研修(いづれも要予約)のご利用の他、休憩やトイレを借りることも出来るんです
DSCN1987.jpg

DSCN1988_20151208225410259.jpg
合併前の地名=霞ヶ浦町の名前が見られますねえ。。。
市内に点在する数多くの史跡、そして郷土のお祭りの紹介も
DSCN1989.jpg
DSCN1990_2015120823074525a.jpg
奇祭「平三坊(へいさんぼう)」の案内です。牛渡鹿島神社で毎年5月5日に行われているそうなのですが、見たことがありません。
どうやら、五穀豊穣と夫婦円満・子宝繁栄のお祭りらしいですがいつか紹介できればと思っています。

大漁旗を見るとなぜか、わくわく血が踊る(((o(*゚▽゚*)o)))
DSCN1992_20151208230746f3c.jpg

この日はこれを見に来たの(*^_^*)
DSCN1993_20151208230748607.jpg
早く本物を見たいなあ。。。
帆引き船のも模型や大漁旗、そしてかすみがうら市内の観光スポット関連のパンフレット等が置いてありますので是非お立ち寄りの上、情報を収集されてみてください

かすみがうら市坂1029-1
電話番号:029-840-9850
開館時間 9:00~17:00
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)、年末年始など


ところでここに来たからずっと、ワニのオブジェが気になって仕方がなかったんだけど。。。
DSCN1995.jpg

お城をバックに入れて
DSCN1996.jpg
このアングルがベストショットらしいです( ^ω^ )
こういった遊び心、好きだな(* ´ ▽ ` *)
このワニさんと記念写真が撮れるようですが、ワニさんの背中に乗ったり手に触れることはできません

さあ、そろそろ公園の方へ降りなくちゃ。
最後に、敷地内の銀杏とお城を撮影して帰ります。
DSCN2002_201512082320318a8.jpg

DSCN2005.jpg

DSCN2004.jpg

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/12/08 23:31 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-