FC2ブログ

神宮前スイーツ巡り~たい焼とパンケーキ

鹿島の祭頭祭記事の番外編、ということで
今回はスイーツのお話です。

お囃子を見物しながら歩いた仲町通りで、気になるお店を2か所見つけまして。
その1か所目
DSCN3911_2019031523250548b.jpg
”いきいきサロン”という建物の一角で営業している、「ひまわり本舗」。
ぱっと見たところ、空き店舗を再利用したっぽいような雰囲気です。”お好みたい焼”がすごく気になりましたので立ち止まって見ると、この日はお祭りということもあり、行列が出来ていました。
_20190309_192727.jpg
・・・すごく混んでそうだから、後日出直そうかなあ。。。と思いつつ結局、私も列の最後尾へ。
いわば、お好み焼きの具がそのままたい焼に挟んであるのですが3種類の味があり、ベーコン、キャベツ、そしてカレー味。圧倒的に売れていたのはベーコンでした。
混みあっていたのでとても全種類を買う事はできず、とりあえず今回のチョイスはベーコン味で。
DSC_1548.jpg
キャベツとマヨネーズがたっぷりヽ(≧∀≦)ノ
隠し味のマスタードが効いて、超美味しかったですまた食べたい!
鹿島神宮の行事があった時にまた来よう!

そして2か所目(* ´ ▽ ` *)
風見鶏を乗せたとんがり屋根が可愛いこのお店、ola blue cafe
DSCN3972_20190315232508c91.jpg

DSCN3973_20190315233732ffa.jpg
神戸の異人館を思い出すなあ。。。
でも、何よりも”茨城初”に心奪われました(笑)
DSCN3971_20190315232507479.jpg
エッグワッフルパンケーキ、初トライです。
いざ、お店の中へ。
着席前にカウンターで注文、料金前払い制です。
迷いつつ、”クッキー&ショコラ”を注文。ホットコーヒーも一緒に。

そのボリュームに驚き
DSCN3987_20190315233733369.jpg
スゲーッ!!
これどうやって食べようか。

とりあえず、横にして少しずつちぎって。。。
DSCN3989_20190315233735f68.jpg
こんがり焼けた卵の風味が香ばしい。。。
ぱりっとしたワッフルに包まれたクッキー(オレオ)やアイスクリーム(バニラ・チョコ)、そしてチョコレート菓子。
これは凄い!!
カロリーどんだけ?なんてこと考えるのはここでは忘れ、味を楽しみます
甘くてお腹いっぱい!!クレープやパフェとはまた違う魅力を持ったスイーツです。
これは1度食べたら忘れられない

香港が発祥だというこのスイーツですが、そんな御縁があったかニューヨークで話題、人気となり日本にも進出しているそうです。
で、茨城県ではこのお店だけ。
いつか水戸でも食べられる時が来るかなあ。。。( ^ω^ )
尚、ここola blue cafeさんでは普段はランチもやっています。お祭りのこの日はお休みでしたがランチの方も味わってみたくなりました。

鹿島神宮徒歩エリアでスイーツ巡り。いいかも
map_20190315233737868.jpg

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
スポンサーサイト



 [ 2019/03/15 23:52 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

鹿島の祭頭祭~第三部・「一斉囃子」

鹿島の祭頭祭もいよいよ終盤へ。
仲町通りでの踊り披露を終えた御一行の出発する時がやってきました。
これから鹿島神宮へ向かうのです。
DSCN3982_201903142018048a2.jpg
さて、今回の記事は完結編となりますが最初に告知したとおりまだまだ勉強不足でとても説明出来る程の知識がありません。
よって、画像を貼って逃げる格好で大変恐縮です
気軽にアルバム感覚で見ていただけたら幸いです
相変わらずヘビー投稿ですが、気長にのんびりとご覧くださいませ

鹿島神宮の境内に入るまでの道中、お囃子~踊りが繰り返し行われます。
会場を大町通り(神宮大鳥居前の参道)に移し、それは威勢よく行われていました
DSCN3990_20190314203104333.jpg

DSCN3991_20190314203105fbd.jpg

DSCN3999.jpg

DSCN4006_20190314201806853.jpg

DSCN4011_20190314201807275.jpg

出場12組がお囃子をしながら順次、鳥居前に近づいていきます。
先回りして境内に入り、鳥居前で待機していると行列の先頭がついに鳥居前にやってきたようです
DSCN4014_2019031420180839f.jpg

大総督も入場。
DSCN4020.jpg

続いてお囃子隊(←今更ながら解説しますが、私が勝手に命名しました^^;正式な名前を知らないので)も。
DSCN4023_20190314204357166.jpg

鳥居をくぐった後も、お囃子は繰り返し行われます。
棒を立て、太鼓の音に合わせて囃子唄が始まる度、ついカメラを向けてしまう私。
DSCN4032_201903142043598cc.jpg

DSCN4037_20190314204400937.jpg

DSCN4038_201903142044027bb.jpg

DSCN4040_201903142044032eb.jpg

さあついに、1組目のチームが楼門をくぐります。(動画でご覧下さい)
[広告]

この後、本殿前にて1組目のお囃子が行われ、それを終えた後に、本殿を参拝し待機所へ。

1組目に続き、2組、3組・・・と、順次楼門をくぐって本殿前にやってきました。
後のチームもこれを繰り返します。
間を置かずに行われていたので、境内のあちこちで太鼓の音や様々な声による囃子唄が響き、まるで合戦をしているような光景と化しました
DSCN4049_20190314205743feb.jpg

まるで、戦場・・・
DSCN4051_201903142057458e7.jpg

これが”一斉囃子”?
そうではありませんでした。しかし、それを前にして既に熱気満々。
DSCN4053_2019031420574680b.jpg

DSCN4055_20190314205747eac.jpg

DSCN4067_20190314211134e4b.jpg

やがて、最後の組が到着したようです
DSCN4071_20190314211136ab1.jpg

これで本殿前に12組すべての組が揃いました。
予定時間通りの16:30、大総督の「始めっ!」の号令が可愛い声で響きこれを合図に一斉囃子が始まりました!

これにて最後のお囃子となります。
平成最後の祭頭祭だ、さあ存分に打て~っ!!
DSCN4061_201903142121245d2.jpg

DSCN4073_20190314212126d1e.jpg

DSCN4080_20190314212128783.jpg

DSCN4068_20190314212402587.jpg

DSCN4074.jpg

「一斉囃子」の時間は思ったよりも短く、あっという間に終了しました。
最後の最後は2019年の祭頭祭が突然の天災や人災で中断することなく無事に終了したことを祝い、代表者挨拶の後に見物人も含めて全員で万歳三唱。
万歳三唱
無事に終えることができて、おめでとう

なんといっても今年は1日中、晴天に恵まれたのが良かったね
DSCN4081_20190314212624ab0.jpg
この後、18:00より神宮境内にて春季祭が行われ、来年の当番になる字と大総督が選ばれたはずです。
来年は年号が変わった最初の祭頭祭。今回と同様に天気に恵まれ何事もなく平穏にお祭りが開催できるといいね

祭頭祭のこと、もっと知りたい・・・!次回開催までにはもっと、このお祭りについて勉強しておきたい!!
でも2020年の3月9日は残念ながら月曜日私が観に来れるのは、あと何年後かな。

それはともかく時代が変わっても、末長くいつまでもこの素晴らしいお祭りが続きますように

以上で「鹿島の祭頭祭」記事は終了です。最後まで御閲覧、誠にありがとうございました!
 [ 2019/03/14 21:44 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

鹿島の祭頭祭~第二部・「囃子」

はやくも午後1時。
待ちに待ったお囃子がいよいよ、街中の通りでお披露目される時がやってきました
大総督が姿を現し、ほら貝が鳴らされ一行が歩き始めます。
DSCN3919_20190312210942ea7.jpg

DSCN3922_20190312210943a31.jpg

その後に続くお囃子隊。
1組目のチームを代表する1人が、「鹿島大神宮」と書かれた大きな軍配を掛け声とともに振り回します。
すぐ目の前で見ると結構な迫力
DSCN3924_20190312210945425.jpg

DSCN3925_201903122109478b5.jpg

それに続き、馬簾を持って掛け声をあげながら掛け足で集合。
DSCN3926_20190312210948e41.jpg

そこで円を作り、太鼓の音と掛け声に合わせてお囃子が始まりました。
DSCN3932_2019031221234523e.jpg

さて、このようなお祭りは静止画像だけではピンとこないかと思い、ほんの少しですが動画もUPさせていただきました。
画質は良くないですがよろしかったら
[広告]


[広告]


[広告]


参加した組は全部で12組。各組が前の組に続いてそれを繰り返し順次お囃子を行っていきます。
太鼓を叩く人が円の中心に入り、その人を囲むような形でそれぞれ手持ちの棒を組んでほぐし、また組んで・・・とその繰り返し。
よく見ると、小学生以下の年少者のみの組だったり、小中学生の女子または男子のみとか少々年齢層が高かったりとか組編成が様々で、観てると面白いものです
DSCN3935.jpg

DSCN3941_20190312212350d94.jpg

DSCN3951_20190312213146308.jpg

DSCN3954_201903122131484d2.jpg

DSCN3963_2019031221315079c.jpg

最後の組がお囃子を終えたところで、御一行は「にぎわい広場」と呼ばれる広場へ。
その手前の路上では、「囃人の踊り披露」が行われました。
DSCN3979_20190312214513b96.jpg

DSCN3977_20190312214512555.jpg
民謡やよさこい等数曲披露。
中にはつい先ほどまで激しいお囃子を行った人の姿もありました。
恐るべし鹿島人パワー(笑)さすがはサッカーの街だ(関係ないか^◆^;)
踊りに参加しない人は水分補給をしたり、体を休めたり。
大総督はカメラマンたちに囲まれ、撮影タイム。それでも嫌な顔一つせず物おじもせずに堂々としているのが印象的でした。
さすがは大総督に選ばれた子です

この後、御一行は神宮前の通り=大町通りでのお囃子を控えています。そして神宮境内に入り16:30の一斉囃子でスケジュールは終了。
お祭りはまだまだ、続きます

本日もご訪問・御閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/03/12 22:02 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

鹿島の祭頭祭~第一部・「出陣」

春の訪れを告げる伝統的な鹿島のお祭り、祭頭祭。
先日の3月9日、晴天の中盛大に行われました。今年は私も立ち会うことが出来ましたのでこれからそのお話を書かせていただきたいと思います。

でもその前に。
本日3月11日は、東日本大震災発生の日。
被災された方々におきましては心より御見舞申し上げます。
又、亡くなられた方々におきましては心よりご冥福を申し上げます


遅くなりましたが、黙とう
DSCN3895.jpg
8年前の今日3月11日。東日本大震災発生により鹿島神宮の大鳥居も犠牲となってしまいました。
不思議なことに倒れたのはお店のある参道ではなく、境内側だった為建物は全壊を免れ、お店の人も参道を歩いていた観光客に対しても被害が少なかったと聞いています。
DSCN3891_20190311231809935.jpg
↑大鳥居復活の碑。
鹿島神宮の神様の意志が働いたという気がしてなりません。ありがたい

さて、お祭りの記事に移らせていただきます。
勉強不足がところどころに表れ見苦しさを感じるかもしれませんが、三部形式で書いていこうと思いますのでお付き合いの程、何卒よろしくお願い申し上げます。
大総督を迎える場であり、祭りの一行が出陣する場でもある”本陣”が、ホテルがんけ前に設置されていました。
DSCN3827_20190311224329ebb.jpg
今年の大頭となる地域(字)は、木滝郷という地区だそうです。
年番等とはまた違い、大頭となる地域は前年の春季祭の際、卜定(ぼくてい:吉凶を占い定めること)によって選出されるのだとか。大総督となる人物もこの時に選ばれるそうです

鹿島神宮で祈願した後、関係者が一斉にここに集まり出陣。
馬簾と呼ばれる、纏いのようなものがここに並べられていました。
DSCN3825_20190311224327ee4.jpg

鹿島神宮境内に入ると、丁度本殿内にて祈願祭が行われているところでした。
DSCN3841_20190311224330dbc.jpg
お祭りの関係者一同が、本殿前にて待機。
中では大総督とそのご家族、そして宮司や神職が祈祷を受けているところ。

どのくらい、時間が経過したでしょうか。
祈祷が済み、いよいよ大総督のお出ましです。
DSCN3846_20190311224332cff.jpg

あれ?子供?
そう思われた方もいらっしゃるでしょうね
大総督は、その年の頭を務める地区から5歳児前後の男の子が選ばれるのです
これから本陣へ向かい、甲冑にお着替え。
その後に男の子の両親や祖父母、親族が続き、お祭りの関係者達もぞろぞろと鳥居を後にしました。
DSCN3850_20190311232906d62.jpg

さらにお囃子隊も。
DSCN3853_201903112329079fa.jpg
太鼓を鳴らしつつ、YOU-TUBE動画等で見たあの掛け声をあげながら歩いていきます。

DSCN3856_20190311232911e95.jpg

DSCN3855_20190311232909ae4.jpg

さあ、お祭りらしくなってきました

DSCN3857_201903112333157fa.jpg

それにしても、近くで見ると凄い衣装です
DSCN3862_20190311233317dd3.jpg

DSCN3863_201903112333187f6.jpg
五穀豊穣を祈願するお祭り、そして春のお祭りということで水と緑、そして花(ピンク色)をイメージしてるのかと勝手に想像。
(本来の意味は後で調べておきます

この後、鹿島神宮本殿を参拝し境内を少しうろうろしてから参道に出てみると本陣前が凄いことになっていました
DSCN3898_201903112340581b3.jpg

これから出陣式。
先ほどの大総督も甲冑を纏い、りりしいお姿に変身!
DSCN3906.jpg

5歳の大総督が放つ、可愛らしい声の号令でいよいよ出陣です。
DSCN3904_20190311233319625.jpg
いざ出陣!えい、エイ、オー!!

さあ、これから待ちに待ったお囃子が始まります
私も”追っかけ”開始
というわけで、今回はここまでで失礼いたします

~追記~
本殿前にそびえたつ竹=大豊竹(だいほうだけ)が気になりましたので。
DSCN3871_20190311234559e98.jpg

DSCN3868_20190311234556ceb.jpg

DSCN3869_201903112345578da.jpg
五穀豊穣のシンボルとされ、当番となった字(今年は木滝郷)が1年間大切に育て、祭りの前に本殿に奉納し前日に建てて祀るのだそうです
でも最後は粉々に砕いちゃうのね
神事とはいえ、なんだか可哀想な気がする私って変わってます?(笑)

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/03/11 23:51 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)

神宮参道の河津桜

水戸の自宅を出発してから約1時間30分。
鹿嶋市商工会議所前の駐車場に到着しました。出かけるときから既にこの駐車場に車を置こうと決めていたのです。
幸いこの時間は空きスペースも数台分あり私はトイレに近い位置に愛車を置くことができました

鹿島神宮手前の参道商店街は既にたくさんのフード屋台が出店し、ソースをが焼ける美味しそうな匂いがお腹を刺激します。
神宮はこの突き当り、その途中「ト伝ひろば」という休憩所がありまして。
DSCN3832_2019031021363800f.jpg

満開の桜に驚き
DSCN3834_201903102136407c3.jpg
ここにも春が来ていた!!

鹿島灘海浜公園で見たのと同様の河津桜でした。
DSCN3831_201903102138435bb.jpg

桜の名所:城山公園南側の低い位置にも河津桜が咲いてるのを運転席から横目で見かけました。寄り道したい気持ちも湧きましたが、”今回は目的違うし、時間潰してる間に駐車場が満車になったら・・・”という心配がありましたので割り切って通過。
ここでも観られて良かった
DSCN3828_20190310213634dcc.jpg

DSCN3829_201903102136356a3.jpg

よく見ると、もはや葉桜になってるのも?!
DSCN3830_20190310213637eb9.jpg

過去何度も歩いている鹿島神宮参道商店街ですが、桜が開花している時期に訪れたのは初めて。
素敵なものを見られて嬉しくなりました勿論、春の訪れも。
風はまだ冷たいけれど、春がやってきたのですね

さて、鹿島神宮を訪れた目的は先日既に告知していますので書くまでもありませんが。
この日行われる「祭頭祭」を観にやってきたのです
DSCN3866_20190310213846263.jpg

思った以上に素晴らしかった!
太鼓の音とそれに合わせる掛け声、最初に聴いた時には感動で涙が出ました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
観に行って良かった!!
DSCN3859_2019031021384508e.jpg
この感動が冷めないうちに、すぐにレポート記事をUPしなければならないところですが画像編集がまだ間に合わず記事のUPは明日以降、数回に分けて書かせていただきます

今回はスマホで撮影したハイライトシーンのみで失礼いたします
参列

角内・大町通り囃子1

角内・大町通り囃子2

境内一斉囃子

境内一斉囃子2

本日もご訪問・ご閲覧誠にありがとうございました!
 [ 2019/03/10 22:07 ]  鹿嶋市 | TB(-) | CM(-)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

私事ですが2019.9.21より暫く更新をお休みさせていただきます。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー