空港のお雛様~茨城空港にて

まちかど情報センターの情景飾り(お雛様)が、茨城空港にも飾ってあるということで、帰りに寄り道することに。
久しぶりの茨城空港ですヾ(o´∀`o)ノ
DSCN8144.jpg

あ、ほんとだ
DSCN8127_201802202010410b0.jpg
まちかど情報センターに飾られた、歴史絵巻のミニチュア版のような雛飾りがお馴染の背景で展示されていました。
しっかりと、宣伝もしています(#^.^#)
DSCN8121_201802202010405f7.jpg

空港ロビーで旅行者や空港見学者をユーモラスにお出迎え・お見送りをする重要な役割を任命され、石岡から出張してきたのですね
DSCN8115_20180220201038c4d.jpg
貴方方は選ばれた雛人形。
石岡の代表でもあり、茨城県の代表!!
空を渡ってこの茨城に来られた人達への”無言のおもてなし”、頼みましたよ
DSCN8116_20180220201040465.jpg

DSCN8117_201802202144212cb.jpg
風邪やインフルエンザ、花粉にご注意ください!

開花した梅の花香る中、人形たちの宴は真っ盛り!
楽しい酒盛は今宵も続きます。
DSCN8125_20180220214425ba0.jpg

DSCN8122.jpg

せっかくですので2F売店にも上がってみました。
亀印製菓のコーナーでは、ねばーる君が待機していました。
”看板娘”ならぬ”看板納豆”?!(笑)
DSCN8128_2018022021442778e.jpg
”呼び子やってるねばよ~!”と言ってるのかどうかは・・・^◆^;

この日の夕方、丁度韓国のイースター空港からの便が到着していました。
DSCN8131_20180220215355d8c.jpg
韓国からこの茨城へ旅行に来られたお客さん達がぞろぞろと降りてきます。
ようこそ、茨城へ\(^o^)/
DSCN8134.jpg

DSCN8135.jpg

ハッスル黄門くん、久々登場!!
DSCN8139_20180220215400d1f.jpg
ハッスル黄門くんの役目は、茨城県代表として韓国からやってきたお客さんを歓迎することです。
お迎え体制はばっちり!!
DSCN8140.jpg

さっそく1人、また1人とやってきました。観光大使の人達から歓迎の挨拶と一緒にお土産(中身は小美玉ヨーグルトと亀印のお菓子、宿泊クーポン券らしきものや観光パンフレット等です。)が手渡され、小美玉市産のいちごがふるまわれていました。
DSCN8142.jpg
「안녕하세요 (アニョハセヨ)」~!!
茨城に来てくれて、ありがとう(*´∀`人 ♪

彼らの行き先は水戸かな?それともつくばかな?
旅行者のうち1人は高速バスで東京のホテルへ宿泊されるのだとか。

茨城空港が日韓または日中友好の懸け橋となってくれるといいね。
政治がらみを抜きにして、せめて国民同士仲良くしたいものです。
DSCN8136_20180220221416171.jpg

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
スポンサーサイト
 [ 2018/02/22 20:19 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

美野里PAで休もっか!

ちょっと用事があり、小美玉へ。
用事は午前中で済み、帰りは常磐道を利用して久しぶりに美野里パーキングエリア(以下、PAと略記)でランチすることにしました。
DSC_0111_2018012123192263c.jpg

DSC_0112_20180121231923fbe.jpg
「当店のおすすめ」の太鼓判メニューにしようか、それとも「冬のあったかメニュー」のフェア商品にしようか。。。
悩んだ結果・・・
DSC_0113_2018012123192581a.jpg
これに決定
いやはや、ここまで”人気ナンバー1”を謳われたら食べないわけにはいかないっしょ(笑)
ご飯・味噌汁・香の物がついて730円、安い!
DSC_0115_2018012123192773c.jpg
では、いただきます
DSC_0116_20180121231928616.jpg
ボリュームたっぷり!お肉だけでなくキャベツも盛りだくさんだから栄養バランスはとれてますね
とても家庭的な味でした!味噌と生姜味が効いてるからご飯がすすみます。
あっという間にお腹いっぱいになりました!ご馳走様
DSC_0117_201801212327474f8.jpg
味噌汁も手作り感あって、温かい。。。

ちなみに回鍋肉定食もなかなかの人気でした

美野里PA下り線では、2年前NEXCO東日本グループによりSA/PAの新ブランド=「YASUMOCCA(やすもっか)」を考案、そして一部高速エリアで導入が始められました。茨城県内ですと常磐道関本PA(上り線)、東海PA(上り線)、谷田部東PA(上り線)そしてここ・美野里PA(下り線)で導入されています。
基本は「早い、安い、旨い」(どこかで聞いたことあるキャッチフレーズだ、笑)そして「安心・安全」な御食事の提供が主な特徴のようです
DSC_0118_2018012123274977e.jpg
お茶・お水はセルフサービスでお替わり自由。嬉しいね

ドライブ疲れを癒しに、ここで”やすもっか”
高速道路のエリア(PA/SA問わず)はドライバーにとってはオアシス。
今後、さらなるサービス内容の充実とバラエティ豊富な”おもてなし”を期待したいと思います。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2018/01/21 23:41 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

ながいさんのクレープ

行方市を後にした私、来た時と同様に帰りはのんびりと国道355を通っていきます。
小美玉市に入り、寄り道して行きたいところがありましたので旧鹿島鉄道小川駅に突き当たる交差点を左折しました。
皆さん、この駅を覚えていらっしゃるでしょうか。。。
1168079996[1]
今からちょうど10年前の、時期も大体今ぐらいの頃でしょうか。。。
その時に撮影したものです。
鹿島鉄道沿線駅の一つ、常陸小川駅です。沿線中、数少ない駅員配置駅でした。

鹿島鉄道廃止から10年。
現在、この場所はこの通り↓
DSCN1630.jpg
駅舎はとっくに撤去され、現在はバスターミナルとなっています。
ローカル鉄道駅だった面影はすっかり、なくなってしまいました
そして、この駅前にあったお菓子屋さん。
1178030345[1]
こちらは鉄道在りし日の頃の写真です。
現在は。。。。
DSCN1631_2017031622352415a.jpg
あら、見違えちゃった
老舗の和洋菓子店らしきイメージが一変し、オシャレな洋菓子屋さんの外装となりました。
大胆にイメチェンしちゃったね

このお店で買うのは勿論、コレ
DSCN1634.jpg
いちごクレープ&バナナクレープ
定番です。かつてはここでしか買うことが出来なかったこれらのスイーツ、現在は茨城空港でも購入することが出来るようになりました。
でも、ここで買うのが一番
モンブランやマカロンもいいなと思ったけれど、やっぱりこれを買っちゃいました(´∀`*;)ゞ
ながいさんのクレープの素晴らしいところはやっぱり、いちごやバナナがコロンと入っているところ。
そして、生クリームたっぷり
DSCN1636_20170316224813149.jpg
DSCN1639_201703162248141a6.jpg
ボリュームたっぷりの生クリームで、フルーツとスポンジケーキを包んでいます。
食べ応えバッチリ(*≧∪≦) 

ちなみにながいさんでは今、イートインも行われています
喫茶コーナーでコーヒー等の飲み物を注文し、お店のケーキと一緒に味わうことができます( ^ω^ )
DSCN1628.jpg
”原点に還れ”(?)ということで、ごくごくオーソドックスにいちごショートケーキです。
思った通り、ケーキ美味しかったですo(≧ω≦)o
ながいさんは小美玉市を代表するスイーツ店といっても過言じゃないねヽ(≧∀≦)ノ

駅周辺の景色やお店の外装は変わっても、お菓子の味は変わらない。。。
今度来るときは、かしてつバス利用で来よう( ̄ー ̄)

菓子工房nagai(お菓子処ながい)
茨城県小美玉市田木谷91-1
8:30~19:00 定休日:火曜日


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/03/16 23:03 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

祭囃子に惹かれて途中下車~常磐線羽鳥駅

JR常磐線で石岡駅へ向かう途中、石岡駅の一つ手前の羽鳥駅に列車が停車した際に駅前で何やらお祭りのような雰囲気だったのが無性に気になり、「石岡サマーフェスタ」からの帰りに途中下車をしてしまった私。
DSCN6493_20160804214622e61.jpg
幌獅子がお囃子を鳴らしつつ駅前を通り、焼きそばやタコ焼きなどを販売する屋台も見られます。
やっぱりお祭りでした。
DSCN6497.jpg

駅前四方数百メートルを出た範囲内だけでも、何度も山車や幌獅子とすれ違いました。
DSCN6495_20160804214623246.jpg

DSCN6502_20160804214627bed.jpg

行われていたお祭りは羽鳥鹿島神社祭礼でした。
毎年、ここ羽鳥駅前で7月の最終土日に行われる盛大な例大祭のようです。
DSCN6499.jpg
・・・ってことは、その祭神がいらっしゃる羽鳥鹿島神社がすぐ近くにあるのかしら?と思い、スマホのナビで検索してみたら徒歩5分程度で行ける場所だということが分かり、訪ねてみることに。
公民館のあるところにそれはありました。
DSCN6504_20160804215047591.jpg
2つの鳥居をくぐった突き当たり、木々に囲まれた静かなところに拝殿が鎮座していましたのでご挨拶を
DSCN6507_20160804215048438.jpg

DSCN6508_20160804215050f8e.jpg
木造の拝殿(本殿)です。歴史ある貴重な神社には違いないでしょうが残念ながら情報が入手できず
碑とか案内板等のようなところに書かれた説明は見当たらず、帰宅後ネットで調べ(つい先まで書籍やネット検索していました)でも結局、何も分からずじまいでした”これか?”と思いきや市内ではあっても別な鹿島神社(市内だけでここを含め3か所あるようです。)ひとまず断念します。
DSCN6509.jpg
屋根以外、すべて木造というのは凄いね
東日本大震災の時は大丈夫だったのでしょうか。。。

散策をざっと終え、駅に戻ってくると駅舎の前では神輿が。
DSCN6523_201608042209034f0.jpg
そしてその向こうには山車が待機していました。
おそらく、年番の山車でしょう。その山車を取り囲むかのように集まる大勢の人達。。。
DSCN6513_201608042204389b1.jpg
お祭り関係者は勿論、一般の見物客も集まりこれから何かが始まるのかな・・・
電車乗る前に見て行こう、と水戸行きの列車発着時刻を確認したうえで、つい見物する私。

すると・・・
DSCN6514.jpg
おお.゚+.(・∀・)゚+.何か捲き始めたぞ!!
上から降ってくるお餅とかお菓子とか。。。それを掴まんと両手を頭上に広げる人達。
DSCN6516.jpg

投げる側も楽しそうですね((⊂(^ω^)⊃))
DSCN6519_20160804220900cbb.jpg

DSCN6520.jpg
この楽しい光景は10分程度で終了。
これが終わると、集まっていた人達は再び駅前通りへ移動。
この様子を一部始終、傍観していた神輿隊も出発です。

DSCN6526_2016080422090518f.jpg

駅前通りを再び、幌獅子が。
DSCN6528_20160804221735891.jpg

神輿もその中へいざ、出陣!!
DSCN6529_20160804221737501.jpg

いってらっしゃーい!!
DSCN6530_20160804221738b5d.jpg

さあ、いよいよお祭り本番ですね( ^ω^ )
DSCN6527.jpg
山車が駅前通りの人ごみの中に消えていくのを見届けた後、羽鳥駅舎の中に入り改札口をくぐってその場を後にした私。

ほんの少しだったけれど、夏祭りの気分を楽しませていただきました。

今週末にはわが地元・水戸市では恒例の「水戸黄門まつり」
茨城県でも夏祭りラッシュとなります。
猛暑厳しい日が暫くの間、続きそうですが水分をしっかりと補給し体調に気をつけながら自分の体が許す限り、楽しみたいと思います

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2016/08/04 22:26 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

小美玉温泉ことぶき(ことぶきの湯)

暑い夏こそ、温泉に入って気持ち良く汗流そう
・・・というわけで。

みのーれを後にした私、以前から気になっていた日帰り温泉施設に行ってみることにしました。
水戸から茨城空港や空の駅そららに向かえばその途中、茨城空港北ICからすぐ近い場所にある小美玉温泉ことぶきという施設です
DSCN6229.jpg
その昔、といっても今から20数年前ですがタウン誌「月刊みと」の当時楽しみにしていた企画”秘湯を探せ”というコーナーで小美玉市(当時は小川町)の”小川温泉寿荘”という施設を見つけたことがありますがもしかするとここがそうだったかもしれません。
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉の琥珀色のお湯が特徴で、”温泉効能しっかりありそう!”と当時も興味はもったものの”寿荘”という施設名がどことなく老人ホームのようなイメージで、ちょっと敬遠していました(関係者の方、見ていたらごめんなさい

駐車場は広く、建物も明るい雰囲気の1階建て。
とっても入りやすい施設です
DSCN6231.jpg
規模は決して大きくありませんが、館内の綺麗さにびっくり!
入館料を払って足早に浴室へ進みます。
市の花、コスモスの絵が入った暖簾が素敵
DSC_1106a.jpg
暖簾をくぐった左右に男女浴室があります。
わりと浴室は広めで快適ヽ(≧∀≦)ノ
IMG_20160718_0001.jpg
※浴室内の画像はパンフレットをスキャンさせていただきました。

内風呂・露天風呂共にかじめの湯のような、黒色に近い琥珀色の湯で見ただけで全身が温まりそう。。。
浸かってみるとお湯が肌に優しくて、お風呂の温度はどちらかといえば低温だけどゆっくり入っていると時間を忘れてつい和んでしまう。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
露天風呂は小さめですが、大人4人くらいは余裕で入れるかな。
それよりも感動したのはサウナです(*≧∪≦)
IMG_20160718_roten.jpg
サウナは小屋みたいな建物の中にあるのですが、とても清潔で感激.゚+.(・∀・)゚+.
ちゃんと水風呂浴槽もあるのです。
檜の香りがするサウナ浴室は、気持ち良く汗をかくことができます。
ドライサウナがあまり得意でない私ですが、珍しく長居(サウナで10分以上は私にとって長時間^^;)してしまいました。
思い切り、健康な汗をかいた後の水風呂がまた気持ちイイっ!!

浴室を出た通路に設置された冷蔵庫で美野里ふるさと食品公社製造の飲むヨーグルトも販売されています
湯あがりに小美玉ヨーグルトなど、いかがですか?

さっぱり汗を流し、気分は爽快(*´∀`人 ♪
DSCN6230.jpg
茨城空港やそらら(空の駅)のイベント帰りとか、行方方面に向かった帰りに立ち寄っていってもいいかな( ^ω^ )
気に入りましたので、また近日訪問するつもりです

小美玉温泉ことぶき
茨城県小美玉市上吉影58-1
Tel:0299-53-0059
入浴時間 10:00~20:00
休館日 毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
HP→http://www.city.omitama.lg.jp/262.html



今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/19 22:38 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー